5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【訃報】英作家コリン・ウィルソン氏死去 82歳 「アウトサイダー」「オカルト」など

1 : ◆GinGao/Coo @銀河φ ★:2013/12/10(火) 12:08:08.84 ID:???0
コリン・ウィルソン氏=英国の著述家

 コリン・ウィルソン氏 82歳(英国の著述家)5日、英南西部コーンウォール州の病院で死去。

 英中部レスターで労働者階級の家庭に生まれた。16歳で学業を放棄。
哲学書などを読みあさり、昼はロンドンの大英博物館図書室で執筆し、夜は野宿した。
1956年に発表した小説「アウトサイダー」がベストセラーとなった。
犯罪・心理小説、戯曲も手がける多作の著述家として知られた。(ロンドン)

YOMIURI ONLINE (2013年12月10日09時10分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/obit/news/20131210-OYT1T00219.htm

2 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:09:18.00 ID:YhxpBH0p0
ああ、とうとう亡くなったか
ご冥福を

3 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:09:20.81 ID:TuOj7n9b0
元祖コリン星の住人

4 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:10:37.87 ID:xLo5b2id0
あらぁ...
R.I.P.

5 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:11:46.99 ID:/ZlDfdBW0
昭和6年に生まれて、22年にドロップアウト、31年にベストセラーか。

6 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:12:03.55 ID:LZLBswCF0
長生きしたね。
殺人百科とか現代不思議百科とか面白かった。

7 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:12:13.44 ID:2AdG1u5yO
日本でいえば荒俣宏とか矢追さんとか、たま出版の韮澤さんみたいな人だろ?

8 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:13:17.02 ID:LZLBswCF0
>>6
世界不思議百科だったゴメン

9 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:15:21.43 ID:RnvPENYn0
オカルト読んだな しかしこの種の本は著者が直接取材したものでなくいわばまた聞きの寄せ集めだからなあ
本当に不思議なことがあったのかあやしい

10 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:16:15.14 ID:eq473ePT0
某図書館にホームレスらしき人がいるけど、実は作家だったりするのかな。

11 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:16:34.48 ID:cjTmzA2I0
小説「アウトサイダー」

小説?  

12 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:19:19.60 ID:/IGdXLjo0
日本語訳をした奴 誰だ。めちゃ読みにくい日本語だわ。

13 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:20:09.33 ID:wzdx2syJ0
大人になるまで図書館に行ったことがなかった
インテリの人しかいっちゃいけないんだと思い込んでたんだ
でも実際に行ってみれば、真逆だった

14 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:20:19.89 ID:UPZMK/Jc0
最近の映画でも
スタッフ関連で
名前見かけた気がする

15 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:20:30.09 ID:i5OLIuLE0
貴重な人物がまた亡くなってしまった
ご冥福をお祈りいたしますRIP

16 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:21:09.01 ID:g3mA5vWN0
知らんなあ

17 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:23:32.09 ID:cjTmzA2I0
2ちゃんねらーはアウトサイダーが多そうだからw 読んでみたら面白いぞw

18 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:24:33.50 ID:YD/EgOCO0
>>1
アウトサイダーって小説だったのか?
ルポか論文ぽいのだった覚えが…

19 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:24:52.41 ID:urESQKMR0
コリン・ウィルソン その人と思想の全体像
って本を買ったまま読んでないので読むかな。

20 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:25:23.92 ID:pAsm7Bj/0
マットディロンで映画になったやつ?

21 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:26:19.20 ID:YD/EgOCO0
広く小説=フィクション、ということなら合っているんだろうが

22 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:26:27.22 ID:cjTmzA2I0
ウィキ

1956年、24歳の時、様々な文学人・文化人について「実存主義的な危機」という観点から論じた評論『アウトサイダー』を発表。
これが大きな反響を呼び、作家としての地位を確立。

評論だよなやっぱ「アウトサイダー」

23 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:26:55.85 ID:xuwbobgo0
>>11
紹介文

>生まれてこのかた書物の記述以外で人間に会ったことがなく,ひたすら孤独をかこっていた主人公は,
>あるとき自分の館を抜け出すことに成功し,ついに自分以外の人間が集まっている場所までたどり着く。
>そこでは華やかな宴が催されており,主人公は誘蛾灯に吸い寄せられる蛾のように会場へと足を踏み入れる。
>そのとたん,集まっていた人々は悲鳴を上げていずこかへと逃げ散ってしまった。独り残された主人公が
>会場にあった鏡を覗き込むと,そこにいたのは醜悪なる怪物であった――。

小説だよ

24 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:27:57.83 ID:v8nzo5250
スペースバンパイヤーの人ですね

25 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:28:15.71 ID:XZQ09wPi0
>>8
世界不思議百科は面白かったな

あれからシェークスピアの正体は解明されたんだろうか

26 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:28:26.56 ID:n2mTmSKM0
>>20
コッポラ監督のやつ面白いな

27 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:30:24.45 ID:MdxW9Lir0
>>23
それたぶんHPLのアウトサイダー

28 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:33:11.09 ID:8hmYzM3X0
>>23
それはラヴクラフトの短編小説でコリン・ウィルソンの本じゃないぞ

29 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:33:28.64 ID:n2mTmSKM0
三ツ矢サイダーとの違いについて100字以内で述べよ

30 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:33:33.41 ID:WLrHOKRZ0
ネクロノミコンの序文書いてたね

31 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:35:47.64 ID:cjTmzA2I0
「あまりに深く、あまりに多くを見とおす」人間であるアウトサイダーにとっては、現実の社会における人々の尊厳も、
哲学も、宗教も、すべてが、野蛮で、無統制で、不合理なものに艶だしを塗って、なんとか文明的、合理的なものに
見せかけようとする欺瞞の試みにしか見えない。そしてこう述べる。「(自分には)才能もなく、達成すべき使命もなく、
これと言って伝えるべき感情もない。わたしは何も所有せず、何者にも値しない。が、それでもなお、なんらかの償い
をわたしは欲する。」アウトサイダーとは、世人や文明規範の価値を受け入れることができず、それらを蔑視し、世界も
自己も無意味なのだとみなすと同時に、それでもなお何か代わりとなる究極の真理、あるいは体験、あるいは目的を
欲している者なのである。

32 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:36:02.08 ID:VrGKX2X/i
めちゃめちゃ博学でなんでもかんでも知ってるかんじ。

荒俣をスケール大きくした感じ。

33 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:36:31.81 ID:hzj0sc8hi
>>1
賢者の石が好きだった
御冥福をお祈りします

34 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:38:07.20 ID:M9M5qMPY0
>>32
どちらかと言うと荒俣の一部分だと思う。

35 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:40:30.78 ID:n2mTmSKM0
コリン・ウィルソン ⊃ 荒俣 ⊃ 伊集院光

36 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:41:56.71 ID:l/5IrEHh0
荒俣との違いは雑学をポップにパッケージングする商才
アウトサイダーなんてエピソードの強引な寄せ集めこじ付けばっかだけど
一冊の本として見た場合にちゃんとエンタメとして読める

37 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:45:05.33 ID:HPblLPFT0
家出のドリッピー?

38 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:48:15.54 ID:Eu5ql4dIO
著書はたくさん読ませていただいて、多大な影響をいただきました…

†R.I.P.

39 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:50:57.23 ID:TQXtaOsO0
殺人ものを初めて読んだとき、頭がクラクラした覚えがあるな。

40 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:53:06.71 ID:FzT03oIe0
スパイダーワールド好きでした。

41 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:56:34.68 ID:cjTmzA2I0
>>37
シドニーシェルダン、オーソン・ウェルズ

懐かしいけど、なんで間違うんだよw

42 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:59:49.16 ID:jmUT9xuU0
>>19
名著、おすすめする
コリン本人も気づかないものがあったと賞賛している
この本を読んでから各著書に渡っていくのが近道かも

43 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 12:59:54.93 ID:BlEz3Coq0
20年くらいに買い漁ったなぁ、というかこの人がきっかけで本が好きになったんだよ
なつかしいなぁ、もう一度ひっぱりだして読もうかな。
ご冥福をお祈りします

44 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 13:02:29.38 ID:dVYpkCwT0
>>20
あっちはスーザン・E・ヒントンってアメリカのティーンエィジャー向けの小説。
コッポラが同時期に監督した「ランブルフィッシュ」もスーザン・E・ヒントン原作。

45 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 13:11:18.80 ID:xLo5b2id0
>>44
ゾーエイトロープの大借金で仕事しまくってた時期か
印象だけど

46 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 13:12:54.87 ID:Dq9P1hXd0
犯罪の事を書いた上下巻と「賢者の石」は面白かった
合掌

47 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 13:25:23.70 ID:NS4Zjb4cO
賢者の石は最高だった。
スペースバンパイアの原作本と勘違いして精神寄生体読んだのは拾い物(笑)
映画の原作本再刊してくれんかなぁ…

合掌。

48 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 13:25:48.01 ID:Hp955AtY0
荒俣宏+福島章=コリン・ウィルソン
かな

49 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 13:31:52.44 ID:hH1Elab50
階級社会で学歴なしで認められるのは凄いことだね

50 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 13:32:51.72 ID:CTg0mzxd0
生きてたのか

51 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 13:40:07.41 ID:zpM7ASyg0
コリン・ウィルソン亡くなったのか、
宇宙ヴァンパイアーおもしろかったな、映画は最悪だったが。
ご冥福をお祈りします。

52 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 13:46:06.88 ID:DhU6+S7GO
(-人-)ナムナム

53 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 13:51:38.29 ID:bxmmiDJB0
荒俣宏より唐沢俊一みたいな雑学の鬼だろう。

54 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 13:53:59.89 ID:MzNgFC3w0
息子が継いでるね

55 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 14:00:41.95 ID:tJZE5omi0
同僚の女の子が「コリン・ウィルソンのファンだから貸して貸して」って言うから性のアウトサイダー貸したら
これ以上ないほどウルトラ超ドン引きされたわw
ルドルフ・シュタイナーとか他にもいろいろ持ってたけどタイトル名指しで貸してくれっていうから貸したのに(´・ω・`)
なんか他の小説家、他の小説と勘違いしてたのかな?いまだに謎だわ

56 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 14:02:00.07 ID:qjeugl/ci
ありがとうございました

57 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 14:04:38.82 ID:M/EVX/b90
この人は、アカデミズムの世界では、どういう位置づけの存在なのか?

本の中では、繰り返し自分がシリアスな思想家として扱われてないことに対する愚痴がでてくる
俺は、新実存主義の哲学者だ!って

58 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 14:09:54.09 ID:i9iCDdwP0
何でも信じちゃう人くくりだな、俺の中では。
ただいずれにしても残念
合掌

59 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 14:16:28.81 ID:FG7Ujfbc0
マジかーショック
「超オカルト」面白い、百科事典みたいに文字数多いけど読んでて高揚する
「フランケンシュタインの城」最近再読してたけどとても重要なことが書かれてると思った
「右脳の冒険」もおすすめ

60 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 14:16:33.63 ID:M/EVX/b90
ウィキでも、『怒れる若者たち』にくくられてるけど、
本人は、
「この俺サマを怒れる若者たちなんかと一緒くたにするんじゃねえ、俺サマはサルトルやカミュのような本物の思想家だ
先にフランスで出版すればよかった」と何度も言ってるんだよな

61 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 14:19:12.76 ID:j538Iy7g0
映画のアウトサイダーとは違う
小説のアウトサイダーだろ
半年前に話題にならなかったかな

62 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 14:21:39.84 ID:j538Iy7g0
アウトサイダーって
書物が四つくらいあんのね

63 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 14:22:43.17 ID:tJZE5omi0
この人はどう考えても英国版荒俣さん
緻密で詳細だけど切り口がエンタメ系百科事典みたいで全然学問的じゃないしw
学会もそんなこと言われても困る

64 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 14:26:40.74 ID:tJZE5omi0
つまり
コッポラの映画の原作かとおもてたら
性のアウトサイダーがやってきてピギャーだったのか(´・ω・`)

65 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 14:28:47.53 ID:IrdrrFC/O
ラグクラフトのホラーになんか書いてなかったかな
スペースバンパイア

66 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 14:40:48.94 ID:TAfRCq3K0
スペースバンパイアはテーマ曲が最高

67 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 14:42:45.61 ID:ZJGoW7TH0
若いころは野宿してたのか
知らなかった

68 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 15:22:29.14 ID:IQGiuO6R0
ずっとどっかにリタイアしてたよね。
海辺の静かな町だったような。

69 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 15:24:31.98 ID:Q3yc6WxD0
「賢者の石」
「宇宙バンパイア」
「ロイガーの復活」
この3作品しか読んだことがない。
「精神寄生体」が買ってまだ読んでいないから読むことにするか

70 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 15:31:30.46 ID:7HPf+NE40
クトゥルフ関係でしか名前見なかったな

71 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 15:32:33.48 ID:M9MW6qma0
アウトサイダーってのが、すごいって聞いたから
学生のころ読んでみたけど、あまりにつまらなくて途中で脱落したわ

72 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 15:33:32.40 ID:3WrW65gr0
世界不思議百科持ってるわ

73 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 15:34:09.15 ID:7HPf+NE40
うわー、脳卒中で会話できなくなってたのか

74 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 15:36:37.83 ID:fH5H8qMC0
わかりやすい単純な間違いなのに大人気の>>23に嫉妬する。

75 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 15:37:35.87 ID:UA9Znqq50
物書きの端くれだが、この人の楽観主義哲学にどれほど励まされたことか。
ピークエクスピリエンスについては片時も忘れられない。
心からご冥福をお祈りします。
ありがとうございました。
僕もこれからはもう少しましな仕事をして恩返ししたいと思います。

76 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 15:37:53.19 ID:59PEwFXk0
まだ生きてたのか!
なんかすげぇ分厚い本持ってたよ。

77 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 15:38:03.24 ID:rDj1K+Yy0
>>71
今読み返すと面白いと思う

しかし図書館でネタ集めてたのか  和製司馬さんじゃないか

78 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 15:38:56.72 ID:7HPf+NE40
>>23
名作だよな、ラヴクラフトのアウトサイダー

79 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 15:42:29.52 ID:gTJMIVLBO
労働者階級出身でほとんど独学なんだよね。
独学の良さも悪さも体現していた様な人。

80 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 15:47:36.06 ID:6Q2uetay0
「月長石」のウイルキー・コリンズと混同しがちだった

81 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 15:54:01.66 ID:CDWzlh7o0
アラン・シリトーの方がいい

82 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 15:57:09.37 ID:/MYGouaXO
昼は読書、夜は野宿って…
メシはどうすんだ?着替えも無し、歯も磨かない、風呂にも入らない?
死ぬじゃない

83 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 15:57:09.93 ID:ZbiUZh6FO
2chでこじらせちゃってる人の大家(たいか)の認識だな。

84 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 15:59:40.64 ID:/MYGouaXO
イアイア・ハスター・ハスター

85 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 16:30:19.20 ID:SFUz5nd60
10〜20代でいちばん影響を受けた作家でした。
今日は家に帰ったらウィルソンの『夢みる力』でも読むよ…

86 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 16:32:48.54 ID:50gQA4Fs0
本の装丁も含めてインパクトあったなあ

87 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 16:40:02.56 ID:ZkS/lgGwP
>>82
実際は知り合いの家とかを渡り歩いてた。

88 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 16:42:24.20 ID:I01WgmMB0
コリン星人がまた一人逝ったか

89 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 16:44:10.74 ID:LykBY5/QO
エイリアンの夜明けとか意外とトモデモ本ではなく、興味深く読んだなぁ
あと不思議百科や殺人百科も熟読したわ

賢者の石も読んだし、けっこう影響受けたな…

残念だ。合掌

90 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 16:44:15.95 ID:33wbNeJ5i
中二病御用達

91 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 16:46:57.13 ID:3yvKV4d20
>>55
併せて「小説について」とか貸してやればよかったんかな

いろんな概念を教わったな
つ「確信人間」
つ「エナジーバンパイア」
そのほかもろもろ

92 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 17:05:06.54 ID:tJZE5omi0
俺も「夢みる力」とか「至高体験」読み返して、今晩は厨二に戻ってみるかなw

>>91
よく考えると「アウトサイダー」って言うキーワードに反応して、
「性の」って部分が脳を素通りしてたんだと思うわ
なので正解はなにも貸さないこと!
コリンウィルソンて名前も俺が出したので相手が知ったかか勘違いしてた可能性大
居酒屋で酔っ払ってする会話を真に受けた俺が若過ぎたw

93 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 17:08:32.77 ID:ej/Bg5aq0
というか逆に女が本当にコリン・ウィルソンのファンだったら絶対人に言わないと思う
話振られてもへぇ〜そんな人いるんだ〜で流すw

94 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 17:09:31.63 ID:fxB0H08y0
82歳だったのか、
日本の82歳でもこんな人いるのかな

95 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 17:09:44.92 ID:xuwbobgo0
>>27 >>28 >>74 >>78

マジレスすると、アウトサイダーは HPL の小説題名から来てる(という説がある)

http://en.wikipedia.org/wiki/Colin_Wilson

> Wilson concedes that Lovecraft, "[f]ar more than Hemingway or Faulkner, or even Kafka, is a symbol of the outsider-artist in the 20th century"

http://www.troynovant.com/Franson/Wilson-C/Mind-Parasites.html

>Colin Wilson's fascination with fantasy master H.P. Lovecraft became evident
>with his first book, The Outsider (1956), a literary-psychological study whose title comes from a Lovecraft story.

96 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 17:12:39.15 ID:9ALtcCNe0
>>94
こんな人ってどんな人?

97 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 17:17:05.28 ID:LykBY5/QO
>>93
ドキッw
中一の時に父親にアウトサイダー薦められて以来のファンだが、
実生活では確かに他言したことないや。
大体にして趣味や好みが男性寄りなので、こうやって年齢も性別も関係なく書き込める2ちゃんはとても重宝している

98 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 17:26:15.51 ID:3yvKV4d20
『世界殺人百科』とか読んでなかったら、映画「KILLER/第一級殺人」にもなったパンズラム知らなかったな

99 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 17:29:21.96 ID:JlZtXoTCO
来日したとき、一度だけお会いした。

早口でよく喋る快活なおじいちゃんだった。何でも知ってる紳士だった。
締切を破ったことは一度もなかった。

合掌

100 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 17:31:53.43 ID:hH1Elab50
>>98
いま本棚にあるコリンウィルソンの本はそれだわw

101 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 17:36:51.92 ID:klrsOLT10
合掌

102 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 17:50:13.63 ID:tJZE5omi0
確かにコリンウィルソンファンのオフ会とか怖くてよーでませんw
2chて便利

なのでここで合唱

103 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 17:50:57.53 ID:5E4bpbpu0
確かに真夏と真冬は、図書館に哲学者みたいな人がいっぱいいる

104 :ドアラ♪:2013/12/10(火) 18:24:45.46 ID:0eFaI82x0
>>75
> 楽観主義哲学
がん細胞はポジティヴシンキングでなくなる(小さくなる?)みたいな感じだっけ? 近藤誠先生ですな。

105 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 19:36:56.37 ID:owfP5MxN0
レモンハートで名前出てきた人か

106 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 19:57:08.53 ID:ni8K6YLi0
何年か前に読んだ時、いつかこういう日が来るんじゃないかと想像したが
意外と早くきてしまって残念だ

107 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 20:00:41.62 ID:579PYujSO
誰?

108 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 20:11:10.48 ID:R1D4Y6mm0
切り裂きジャックの本とか面白かったな。
音楽通で、その方面の著書も傑作だった。
合掌。南無阿彌陀佛。

109 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 20:52:35.34 ID:fud4+uTt0
>>105
それは初耳
kwsk

110 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 20:59:03.29 ID:bxmmiDJB0
早く生まれたネラみたいな人

111 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 21:06:38.59 ID:37AcTfVR0
宇宙バンパイア

112 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 21:10:09.62 ID:bo7tjwo4O
鬼才コリンウイルソンがまだ生きていたことに驚いた。とっくの昔になくなっていたと思っていた。

113 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 21:16:01.48 ID:aaHVzWJYP
オールナイトニッポンでビートたけしが話題にしてて影響されて読んだなあ
不思議な話みたいなタイトル
中1とか中2のころの思い出

114 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 21:21:20.84 ID:M/okiRhD0
「危ない1号」で「わかりやすく日本で例えると底辺出身の中卒のあんちゃんが
一念発起して図書館に通い詰め、独学で作家になったおっさん」と紹介されてて
わらった。

115 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 21:28:44.94 ID:3t4cQTx0P
スパイダーワールドの三巻の翻訳はいつ出版されるんだ?

116 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 21:31:26.65 ID:7p9T3H750
なんだか、
言葉が出ないです。

合掌

117 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 21:41:56.60 ID:kpnevXBE0
月長石もこの人だっけ?

118 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 21:44:43.18 ID:L3HuE9GD0
ゴッドサイダーと勘違いした

119 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 22:14:53.83 ID:DI/SwVmmP
アウトサイダーはつまらんかったけどなぁ、当たり前のことしか書いてなくて

120 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 22:41:37.80 ID:FHioSVTR0
アウトサイダーは当時としてはまだ当たり前じゃなかったんじゃね
時代を先取りしたというか、醸成されつつあった戦後のカウンターカルチャの先駆けのような本

121 :名無しさん@恐縮です:2013/12/10(火) 22:53:12.94 ID:3yvKV4d20
グルジェフのことを書いたのも面白かった
「オカルト」からの流れで読んだんだけど

122 :ドアラ♪:2013/12/11(水) 00:16:25.42 ID:Z/F85YRS0
>>114
村崎百郎?
ま、あの人は(その手の経歴も)うさんくさいが。

123 :名無しさん@恐縮です:2013/12/11(水) 00:23:18.13 ID:fdEOXSrE0
愛読作家の死はかなしい。
安らかに眠ってください。

124 :名無しさん@恐縮です:2013/12/11(水) 00:28:02.22 ID:fdEOXSrE0
ひとことでいうと高知能、博覧強記の人だな。

125 :名無しさん@恐縮です:2013/12/11(水) 00:40:45.06 ID:3C5rTBUn0
kindleだとあるのな

126 :名無しさん@恐縮です:2013/12/11(水) 01:16:23.20 ID:H6dk2nhF0
小説もオカルトも評論も、むさぼり読みました
アウトサイダーも大好きですが、マズローを評論した至高体験がとても面白かった
ご冥福を御祈りいたします

127 :名無しさん@恐縮です:2013/12/11(水) 03:18:57.55 ID:4yQxudiP0
>>109
「酒の本棚・酒の寓話」ていう著書で
ウイスキーの起源は日本酒なのではないかと書いてて取り上げられてた

128 :名無しさん@恐縮です:2013/12/11(水) 03:25:35.02 ID:SSofX1mVO
アウトサイダーと精神寄生体が本棚のどこかにあるはず
久しぶりに読んでみるか

高二病とか大二病にかかるとこの手の本を集めて世の中の闇を知ったような気になるよね
ソースは20年前の俺

129 :名無しさん@恐縮です:2013/12/11(水) 09:20:45.42 ID:jmttrl8H0
>>114
村崎百郎は自称中卒の工員だけど、実際の経歴は明治大卒の後
出版社勤務を経てフリーライターだよ。

まさかキチガイ読者に刺されて死ぬなんて「らしい」死に方をするとは
本人も思ってなかっただろうなあ。

130 :名無しさん@恐縮です:2013/12/11(水) 11:35:13.24 ID:vk8dE7Ph0
コリンウィルソンと、ライアルワトソンと、半村良が、目に見えない地下の水脈でつながっている。
みな一世を風靡した、一時代を築いた偉大な作家たち・・・

131 :名無しさん@恐縮です:2013/12/11(水) 13:38:27.12 ID:fZz1/lkp0
>>113
自分もそのオールナイトニッポン覚えてる。
「世界不思議百科」だね。
たけしこういうのも読むのかーってその時は意外だった。

132 :名無しさん@恐縮です:2013/12/11(水) 13:40:46.98 ID:fZz1/lkp0
小説だと「暗黒のまつり」が好きだった。
また読みたいけど図書館にあるかな・・・

133 :名無しさん@恐縮です:2013/12/11(水) 15:25:44.83 ID:OxZMfDbQ0
荒俣宏といえばそうかも知れないが
澁澤龍彦っぽい薀蓄も感じた
(澁澤は自著内でコリン・ウィルソンの殺人百科について少しだけ触れている)

殺人百科などでそれ以降の殺人本にのめり込んだわ
事実は小説より奇だもんなあ
ご冥福をお祈りします

134 :ドアラ♪:2013/12/11(水) 20:33:20.36 ID:Z/F85YRS0
>>130
ライアル・ワトソンはちょっと......

135 :名無しさん@恐縮です:2013/12/11(水) 21:11:23.03 ID:CANCULFT0
「君はゴールドになれよ」
の人じゃないの?

136 :名無しさん@恐縮です:2013/12/11(水) 21:36:13.59 ID:huEDTlud0
>>117
惜しい、ウィルキー・コリンズだw

137 :名無しさん@恐縮です:2013/12/12(木) 17:46:44.60 ID:VGyv0aFz0
集めた本やcd類どうすんの?

138 :名無しさん@恐縮です:2013/12/12(木) 18:20:20.74 ID:1AZEow8A0
BOOKOFFが無料査定に参ります

139 :名無しさん@恐縮です:2013/12/12(木) 18:33:00.78 ID:qw8UH3jS0
コリンウィルソン博物館として丸々保存
つか蔵書見たいわ

140 :名無しさん@恐縮です:2013/12/12(木) 18:41:19.33 ID:JrMXpMWS0
ジェームズ・スペイダーってブラッド・パックに含まれるんだ
知らなかったわ

141 :名無しさん@恐縮です:2013/12/12(木) 21:20:46.11 ID:4dj4PWV/0
レコードもかなりの数あるらしいし公開して欲しいな
書簡とかも、公開できる範囲でいいから

142 :ドアラ♪:2013/12/12(木) 21:49:17.13 ID:xvZav/300
>>141
ホークウィンドにも参加していたんだっけか。

143 :117:2013/12/13(金) 20:22:03.28 ID:O2Tk7XGX0
>>136
顔が真っ赤だわ

144 :名無しさん@恐縮です:2013/12/16(月) 11:55:30.97 ID:g7IWscKL0
ロイガーの復活は面白かったな

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)