5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【芸能】津川雅彦「左翼思想によって日本映画ダメになった」「テレビ局がつくるのは最低の映画ばかり、あれは紙芝居」

1 :れいおφ ★:2014/01/08(水) 17:24:00.96 ID:???0
日本映画が質量ともに復調してきたと言われて数年経つ。
1990年代には公開本数、興行収入ともに落ち込むばかりだったが、現在は毎年のように注目のヒット作が生まれ、
シネコンが普及し映画館へ足を運ぶ人も増えた。
ところが日本映画の父、マキノ省三の孫で俳優・映画監督の津川雅彦氏は「テレビ局がつくるのは最低の映画ばかり。
映画賞もくだらん」と嘆く。作家の山藤章一郎氏が、津川氏の日本映画批判の言葉を報告する。

工藤栄一監督から、聞いたんです。「ぼくはマキノ光雄さんに育てられた」って。
先に系譜をいうと、マキノ光雄は牧野省三の次男。長男がマキノ雅弘。ぼくは、四女・智子の子です。

工藤さんは慶応法科を出て、東映の企画室に入った。のちに、集団抗争劇の傑作『十三人の刺客』や、やくざ映画を作った人です。
で最初に、光雄から「毎日一冊本を読め。1年365本の企画書を出せ」と命じられた。工藤さんは3年間きっちりそれをやる。
ほぼ1000冊ですね。「それがぼくの演出力とアイディアになっているんだ」と。映画を全盛に導いたのは、そのバイタリティです。そして基本。

原作を読み漁る。テーマをどうするか。何で客を呼ぶか。キャラクターをどう立てるか。
牧野省三は明治41年、日本初の劇映画『本能寺合戦』で、すでにその基本を打ち樹(た)てている。
ヒーローとヒロインは同じ性格であってはいけない。相反、葛藤して初めてドラマになるといっています。それが〈ドラマチック〉だと。
大映のオーナーだった永田雅一が「このごろのドラマにはチックがない」といったのは有名ですが、
〈チック〉とは、匙加減で少し面白くする、派手にする、そういうサービス精神です。

それがまあ、ひとつはテレビによって日本映画はだめになった。もうひとつは左翼思想。
いっとき、左翼にあらずば映画人にあらずの風潮が吹き荒れた。左翼思想は別に悪くないが、反資本になる。

>>2以降に続く)

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140108-00000015-pseven-ent

関連スレ
【映画】津川雅彦、山田洋次を批判「左翼にあらずんば映画人にあらずといって偉そうな顔して時代劇映画を作ったりするからくすぐったくて」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1384841263/

2 :れいおφ ★:2014/01/08(水) 17:24:10.18 ID:???0
>>1の続き)

私もマキノ雅彦を名乗って、いくつか監督をやった。叔父である雅弘にマキノを名乗るには条件がひとつあると言われました。
自分でカネを出すな。自分でカネを出すと、客を喜ばそうとせずわがままになる。俺が損すりゃいいんだろうと自分の喜ぶ作品をつくる。
それはダメだ。金主にカネを出させる。そして必ず儲けさせる。これがマキノの鉄則ですね。

ところが左翼は、資本家を儲けさせたらだめだという。

大島渚監督まではなんとかなったが、あとはどんどん芸術映画を作った。
芸術映画も結構ですよ。『舟を編む』本当に地味ですが、いい映画なんです。あれこそ芸術。
奥田瑛二の『今日子と修一の場合』も実にリアルでいい話なんです。まさしく芸術映画、そらぞらしくない。客も入りません。

娯楽映画がたくさんあって、たまにああいう映画がある。これが日本映画の良心です。山田洋次とはえらい違いだ。
『武士の一分』なんて作って〈一分〉を描かない。反対に、武士はだらしないという映画にする。
娯楽映画でも芸術映画でもない。なんだろ、あれは。

しかしまあいま、娯楽映画といえばテレビ局のつくる紙芝居。『テルマエ・ロマエ』を筆頭に、あれは映画ではない。紙芝居。
なぜか。テレビの演出家が映画、ドラマを勉強していない。起承転結、ドラマチック、キャラクターづくり。
最初の掴み、終わりよければすべて良しとかね。テーマも鮮明でない。要するにストーリーだけで運ぶ。

牧野省三が映画について〈1・すじ、2・ぬけ、3・動作〉といった。すじは、脚本、ストーリー、ぬけは、キャメラや現像、撮影のこと。
動作は役者の芝居です。そして長男のマキノ雅弘はこういった。「30%やぞ」と。
〈30%〉とは何か。映画は目で見る。見える部分は〈30%〉にしておけ。70%は観客の想像力を喚起させよと。
想像できる内容ですよね。それがないと映画にはならんと深い所を突いているんです。

>>3以降に続く)

3 :れいおφ ★:2014/01/08(水) 17:24:19.46 ID:???0
>>2の続き)

ものは、見るだけでは頭脳を発達させない。読むことこそ、想像力を働かさせる。映画に必要なものはこの想像力だと。
だから、見させるだけで終わるのはテレビです。その昔は紙芝居だった。同じ類いのものですね。

マキノ一統は、見えるものだけで勝負したらだめだぞ、といってきたわけです。筋はおもしろおかしくつないでいくが、
見た後で、残るものがない。見えていなかったものこそが実は残るんですよ。

ところが、観客のほとんどはテレビで脳みそを薄くされ、30%で満足している。テレビに飼いならされた大衆だ。
そこで、日本の映画はどんどん衰退したんです。

(おわり)

4 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:25:23.90 ID:9Dg47VXY0
ジャニーズのせいで
日本のドラマ、映画はつまんなくなったわ

5 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:26:48.22 ID:IstSEPhA0
(´・ω・`) 君はどうなの

6 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:27:25.85 ID:6Ax1abI10
ネトウヨを具現化したような奴だな

7 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:27:34.52 ID:ZYsbOPpT0
特に踊るナンタラとか

8 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:27:38.09 ID:jTDK/R/s0
アイドル路線の音楽業界も なんとかならないかな

9 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:27:41.79 ID:WHTnxpT+0
日本の映画が2流なのはたしか
未だに黒澤や小津のイメージ引きずってて映画大国なんて思ってるの自国位だろうな
まともな予算もないからセットも悲惨w

10 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:27:53.76 ID:cXSOUsG60
山田洋二とか大林とかの反論を待つ

11 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:27:59.54 ID:7r17dS3S0
このじいさんも被害者なんだろうな

バカサヨに囲まれたせいでバカウヨに変貌しちまったんだからな

12 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:28:39.19 ID:yKdZ8vFW0
パチンコ屋で細々と営業している津川雅彦さん、乙w

13 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:28:39.82 ID:qdmAMvVA0
ところかまわず気持ち悪いブサヨが湧いてくるスレ

14 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:28:43.68 ID:iN4HXZhL0
ある程度以上の規模の邦画にはほぼテレビ局が絡むし

15 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:29:18.00 ID:cxGYTFWA0
武田鉄矢「最近のドラマはすべてが決め台詞」

まあドラマ限らず映画やアニメなんかもそんなかんじかな
かっちょいい気取ったこといわせたい、みたいな

16 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:29:33.13 ID:JhCbOTxy0
こんな老人でもキャラ立ちとか気にするのか

17 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:29:35.93 ID:KH4pNMOI0
>>2
>『武士の一分』なんて作って〈一分〉を描かない。反対に、武士はだらしないという映画にする。

ああ……山田洋次の作る「サムライ映像」に、なんか釈然としないものを感じてたんだが
この1行で氷塊。

18 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:30:09.60 ID:GNchCK/30
>>4
ガチ。キス魔イ北山みたいなの乱立させまくってたらマジで気持ち悪い

19 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:30:14.93 ID:MbrsU6bq0
この人、何をこじらせてこうなった?

20 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:30:22.76 ID:1ZtBk8vU0
>>1
綺麗事保守は綺麗事保守らしく過激な言い回しは控えろよ。

21 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:30:26.50 ID:RXgfE2vd0
たまに戦争映画が作られると、だいたいクソだけどな…w 永遠のゼロは評判みたいだが、原作しか読んでないけど、軍国主義のなかで
違和感を覚えながら死んでく青年の映画だから、左よりに分類されるんじゃないの。

22 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:30:27.95 ID:w/lLutsS0
ただコメント読んでたはずが、津川口調に脳内変換される

23 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:30:34.93 ID:r4OHqC4U0
昔のプログラムピクチャーだってひどいもんだったけどね。

24 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:30:35.67 ID:toKaPIhL0
こいつの作った次郎長三国志っての見たけどすげえつまんなかったよ

25 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:30:50.50 ID:nUjBN5YK0
まあ心情を喋るよねー駄目な映画は

26 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:31:04.87 ID:iN4HXZhL0
毎回山田洋行の悪口言ってるね

27 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:31:15.29 ID:lBLImwi70
ああもう時代遅れのジイさんは黙ってろよ。

28 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:31:40.62 ID:ZtEPCUtQ0
内容なんてどうでもいいんだよw

求められてる映画は「いい映画」ではなく「売れる映画」

売れるためなら特典景品商法だってなんだってやるよ

29 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:31:54.76 ID:RzD3VY5+0
こいつって何でもウヨサヨで片付けようとするよなw
大した役者でもないくせに

30 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:31:54.98 ID:FBxF6HvD0
トリックだけは許す。
久し振りに映画館に観に行く邦画だわ。

31 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:32:05.76 ID:Iuuqh5Cu0
ジブリに勝てない奴が何言っても説得力ないなぁ

32 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:32:08.15 ID:iH8KobTMO
内容より役者がゴミ
昔と違って大根で軽い奴ばかり
アイドル使ってるカスもある

33 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:32:47.20 ID:cilhDrzZ0
これは納得だわ

34 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:32:53.34 ID:UFI53UQ00
>>1

監督、脚本家、俳優その他全てアカかおチョン子

35 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:33:12.87 ID:zQ1MXsct0
いや、
あなたは名優ではないので
言及していただきたくない。

36 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:33:12.82 ID:vDawrmRi0
>>4
トーク番組で津川雅彦と山城新伍がキムタクのことを
「全然カッコよくないよな。生で見たことある?凄く小さいのw」
って小馬鹿にしてたな。

37 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:33:25.67 ID:H2X68DTO0
左翼だ反資本とかいう前に
銭ゲバ体制の料金1800円をまずどうにかしろ

38 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:33:28.80 ID:NMsYHaiu0
町山やデーブも邦画は悲惨だねって言ってたし、邦画自体はサヨ関係なしにゴミなんだろうな

39 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:33:46.14 ID:oRj3lYP/0
黒澤、溝口、小津…みんな左翼ですがw

40 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:33:56.11 ID:H8jczs7e0
>>1
「大衆受けの良い物しか観客が求め無くなった」というのは分かるにしても、
それが左翼とどう関係があるのか分からないな…
本格派と呼ばれてる人々の没落だけのようにも思える

41 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:33:56.68 ID:vYS/wvVW0
べきだ論の偽善ばかりだからね。
そんなんでコンテンツ作っても面白くないさ。

42 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:33:57.65 ID:cxGYTFWA0
>>31
ジブリとかもう新興宗教の一種だろw

43 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:34:07.48 ID:nJYOIQGj0
濡れ場専門役者がなに言ってんだww

44 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:34:10.75 ID:PkZiJ3BT0
たけしが伊丹十三を馬鹿にしてたから
津川はたけしの映画をボロクソに言ってるな

45 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:34:38.29 ID:jTDK/R/s0
>>35
そもそも日本に名優なんているの?

46 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:34:39.22 ID:cKkJ3nXZ0
東映が今もあるのは岡田茂のおかげだろ
マキノ光雄は経営センスなかった

47 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:34:52.83 ID:tnlSQU2R0
秀吉の朝鮮征伐をドラマ化しろ
ネトウヨ寄りじゃなく客観的にな。

48 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:35:05.81 ID:ZVmS5rc70
TSUTAYAで昭和の映画を見るほうが楽しい

面白くないのは最近の洋画もそうだよね
ヒッチコック映画はなぜあんなに面白いのか

49 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:35:32.08 ID:azyuDKpf0
左翼思想じゃねーだろ
目先の事なかれ主義だ
津川が信奉する自民党のためにあるような言葉だw

50 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:35:36.83 ID:NwYqYAS00
三谷ナントカ作品とかもう金を掛けただけの学芸会みたいだよな

51 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:35:39.33 ID:4ouVykqDO
>>1たかじんの委員会で2年くらい前に言ってたな

52 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:35:53.29 ID:rKCp294D0
文句言うだけなら誰にでも言える

53 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:35:54.90 ID:CgG74KOr0
竹島を強襲奪還する映画を撮ってよ
韓国の下劣な実態を織り交ぜて

54 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:36:29.78 ID:b5OZP93m0
自分で作ればいいのに
俳優の端くれだろ
ゴミ俳優だから仕方ないか

55 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:36:35.08 ID:pFQqSkur0
これはガチ

56 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:36:53.69 ID:aF2ZweCI0
梅沢富美男が作るのは夢芝居

57 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:36:57.40 ID:BEgaw3pA0
別に左翼思想が悪いわけじゃないんだよなぁ
自由平等博愛ってそのまま国民や隣人に与え与えられるものなら素晴らしいじゃないか

でも実際は共産主義の暴力革命と朝鮮人に汚染された日本国民いじめが目的になってるからどうしようもないんだけどw

58 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:36:58.17 ID:83Wb0ThY0
津川雅彦 wiki
http://wikimatome.jp/wiki/%E6%B4%A5%E5%B7%9D%E9%9B%85%E5%BD%A6

59 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:37:04.54 ID:jTDK/R/s0
他人を中傷する前に日本映画の素晴らしさを語ってくれよ

よっぽど凄いんだろな?日本の映画は??

60 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:37:06.47 ID:6Ax1abI10
芸能界で唯一「特定秘密保護法案」に賛成を意思を表明してた津川さんか

61 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:37:07.71 ID:81baTL+e0
津川の映画もダメだろw

62 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:37:14.12 ID:CGgpb7oo0
津川雅彦自身、ポルノ俳優みたいなもんでしょw
左右関係なく、単純に反社会的な存在。

反皇室の象徴でもある徳川家康が唯一のハマり役ってのも良くないねw

63 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:37:37.63 ID:ZVmS5rc70
>>45
山崎努が死んだらいなくなると思う

64 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:37:50.24 ID:ZW8ez9pV0
>>57
自由平等博愛ってご都合主義のユダヤ人が作った思想なんだよなぁ
それに踊らされてる馬鹿w

65 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:37:54.13 ID:96CNn9TK0
でも左翼思想のドラマとか平気で出演してるじゃんこのジジイ

66 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:38:07.51 ID:g6CxJboOP
>>現在は毎年のように注目のヒット作が生まれシネコンが普及し映画館へ足を運ぶ人も増えた。

ちょっと何言ってるかわからない

67 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:38:25.51 ID:RDnF0mDI0
紙芝居というか、月曜ドラマランドだな

68 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:38:37.29 ID:s1OxncLE0
今でもブサヨ東映ドラマに出てるくせによく言うよ

69 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:38:38.32 ID:WC5aq8bv0
左翼思想によって生み出されたニートと言う
働かずに国民の義務の納税を怠っている輩が
右翼思想に染まると言う映画を作って欲しいな

70 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:39:05.48 ID:pkamhWSV0
>>1
津川雅彦「左翼思想によって日本映画ダメになった」「テレビ局がつくるのは最低の映画ばかり、あれは紙芝居」

ああ、劇場版サラリーマン金太郎のことですね

71 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:39:15.99 ID:w7+U8glN0
テレビ局映画を批判するならまず出るなよw
ストロベリーナイト最悪だったぞ

72 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:39:17.87 ID:azyuDKpf0
津川の「サヨクガー」「ニッキョウソガー」と
田嶋陽子の「オトコガー」は
自分の気に食わないものに貼るレッテルに過ぎない
イデオロギーは真逆でも、本質的にバカで似たもの同士

73 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:39:20.14 ID:Kj4F/GZ80
>>69
ニートはウヨサヨ関係なしにゴミだから氏ねばいい

74 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:39:36.25 ID://DApTHT0
思想云々じゃなく、キャスト、スタッフ、監督みんなチョンだったりするわけで、
そんなのゆとりのバカどもならいざ知らず、まともな大人が見に行くはずがない。

75 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:40:00.72 ID:KVoBus4d0
※ここはブサヨ専用スレです

76 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:40:13.11 ID:cECUY6rH0
>>22
全く同じで吹いたw
キャラ立ってるんだなと再認識。

77 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:40:18.06 ID:jTDK/R/s0
ここまで津川を中傷するが、
日本映画の凄さを書いているレスはなしw

78 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:40:18.45 ID:talF5e4j0
津川さん主演でいいから根本博中将の映画作ってよ
張家口撤退戦と金門島の戦いは盛り上がるぞ

79 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:40:21.14 ID:MQN0jNcj0
日本の俳優で一番演技力あるのは津川と西田敏行である
異論は認めない

80 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:40:33.91 ID:yXmwIF7P0
>>1
実はパチンコ芸人ってレス見ましたwww

81 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:40:35.58 ID:igXegTY10
ドラマの延長の映画なんて全くみたいと思わん

82 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:40:48.88 ID:ehXkuVp+0
相棒とかかwwwww

83 :来林檎:2014/01/08(水) 17:40:48.83 ID:kbxfOLAo0
フジが織田裕二なんか使って、ハリウッド意識してますみたいな映画はホント寒い
韓国映画(シュリ、ブラザーフッドとか)みたいで笑えない
昔、安室とTOKIOの映画をテレビでやってたけど、ホント下らないと思った

84 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:40:55.44 ID:uAwNYkVMP
先週のBSJAPANの土曜の寅さんに出てたな

85 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:41:31.45 ID:TpR0Gb9J0
>>4
本当に良い映画作る気ある?笑
って言いたくなっちゃうキャスティングだよな

86 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:41:32.06 ID:vDawrmRi0
でも津川雅彦って三谷幸喜大好きだよね
伊丹の後継者だって絶賛してたしよく三谷作品に出てる

87 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:41:35.81 ID:ZvtXDdUM0
何が悲劇かって、日本はついにまともなリベラル、
戦略的なリベラルがひとりも現れなかったことだな。
日本人はダメなのかな・・・

88 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:41:41.83 ID:onYlrCz60
マンガとアニメがベスト10を占める
アホ民族日本人

89 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:41:42.83 ID:6Ax1abI10
このおっさん口を開けば「左翼が〜」「日教組が〜」だな

バカの一つ覚えかよ

90 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:41:58.05 ID:8bQCQgMd0
自分が評価されないのは左翼のせいニダー

91 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:41:58.86 ID:pkamhWSV0
http://d3j5vwomefv46c.cloudfront.net/photos/large/729582094.jpg

92 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:42:20.22 ID:CGgpb7oo0
パチンコ屋で営業して、
たまにポルノ俳優やっている人ってイメージが強いねw

唯一のハマり役が徳川家康w

93 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:42:39.92 ID:KZvvkYcW0
ドラマを映画化したのは糞ばっかなのは事実

94 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:42:59.56 ID:0atxIanp0
>>88
今原作がない映画は売れないもんなぁ

95 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:43:01.64 ID:2R3qtIYq0
草加と民団が手を組んで天皇陛下を糾弾した反日プロバガンダ番組は酷かった
NHKは解体で

96 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:43:03.57 ID:NNN6mwMv0
数減らせ、ジャニーズと原作レイプやめろ

駄作が多すぎだよぉ

97 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:43:20.79 ID:jTDK/R/s0
津川を中傷するが

反論として逆に日本の映画の凄さを書けないのは、なぜなの??

98 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:43:35.99 ID:/8fxEB3E0
確かに想像力を働かせてくれる作品が良いね
モザイクありと無臭性では、どっちが興奮するか明らかだ

99 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:43:55.15 ID:EJNV9jFY0
意見はごもっとも
マキノさんが作る映画の出来が良ければもっと説得力あるんだけどね

100 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:43:55.95 ID:Xx2ZzGps0
初代「ゴジラ」1954年制作、DVD観た。これ反戦映画で、反核映画
だけど、ものすごく見ごたえあって、胸にぐっとくる。
いい映画ってそういうものだ。
サヨクは、自分たちの妄想がまず頭にあって、そのフィルターで捻じ曲げられた
映画作るから、嘘くさくなる。これはウヨクでも一緒。

101 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:44:05.57 ID:coebGoMu0
>>97
日本映画は大したことないよ
津川も批判の向きが間違ってるんじゃね

102 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:44:12.36 ID:cxGYTFWA0
まあ昔から邦画って軽いノリのお涙頂戴の商売映画ばかりだったし今でもそうだけどね
裕次郎が活躍する映画や高倉健のヤクザ映画も実は客席はミーハーの若い女だらけで今と大して変わってないんだけどねw

103 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:44:19.54 ID:sr/tcS/I0
もう使ってもらえないから言いたい放題
なんだろうか、何か勘違いしている感じの俳優

104 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:44:26.78 ID:5iIwDXfk0
「自分の作品は素晴らしい」と主張できるのは職人として立派
他人の作品、自分の作品に興味を持たない者を侮蔑するのは人として最低

105 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:44:30.33 ID:puWvQzg90
トップの方が韓国籍の朝鮮映画(通名:日本映画)界ね

106 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:44:34.69 ID:E1SNoPF+0
ジャニーズやAKBなど素人文化を楽しむ日本では今後いい作品は絶対に生まれない
女芸人の山登りのドキュメンタリー映画を撮ったほうがよっぽど感動できるだろう

107 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:44:48.55 ID:B/NUnxXE0
糞ドラマにしか出演していてない分際でよくいうわな

108 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:45:00.01 ID:7+1jVxOQ0
これ映画だけじゃなく芸術作品すべてにおいて
作品価値と思想は関係するかという議論があるよね

思想、宗教、政治的な意図がすべて抜け落ちても
まだ残るものが芸術だ、という意見もある

109 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:45:01.84 ID:KZvvkYcW0
洋画が最高とも思わないけどなあ

110 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:45:13.52 ID:CuiOjdtH0
ガキしか見れない映画ばっかりになったよな

何年か前に見た
いつか読書する日
美しい夏キリシマ
この二作は良かった

111 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:45:29.41 ID:JBJvuQwX0
あれこれ言う割に出演作品を選ばないよね

112 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:45:34.93 ID:N52yAnHgO
津川ジジイって認めて貰えないからスネて、
いちゃもんつけてるようにしか感じないよな
ダサいジジイやな、こいつ

113 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:45:40.18 ID:GNchCK/30
た  く  し  て  み  ま  す  か

114 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:45:42.46 ID:oVMkRCWf0
日本映画つまんね
うっすいんだよ。
感情表現だけはキモイけど

115 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:46:12.97 ID:ZVmS5rc70
>>97
「かつて凄かった」ならいくらでも書けるんだけどなぁ…

フランス映画みたいに固有の文化として育てていけば違ったんだろうけど、
なぜかハリウッドを追随しちゃったんだよね
こういう大事なことに限ってガラパゴス化しないのは何故だw

116 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:46:19.37 ID:jNUJNu7b0
半沢とかあまちゃんとか
こんな糞ドラマありがたがってる馬鹿な視聴者が多いからな・・・
そりゃ日本の映画は衰退するわ

117 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:46:21.98 ID:mEth645TP
谷口元一 制作 でググれ!

118 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:46:25.07 ID:U4XAdTDZ0
映画の前に大河をなんとかしてほしいわ

119 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:46:28.23 ID:YCCU3Ryf0
くっさ
さすがネトウヨに絶賛されるだけあるわ

120 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:46:38.37 ID:CGgpb7oo0
役者は政治のことを語るなって山本太郎に言っていたよねw

121 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:47:08.89 ID:oSrcLfsh0
それよりよくある平和ボケ歴史ものはどう思ってるんだろ
戦国武将が「平和な世の中を作るのだ!」みたいな

122 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:47:14.94 ID:U1tBUFnvO
日本映画なんて観てても、何の足しにもならんと思うが、アメの映画も最近は、落ちたな。

123 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:47:21.28 ID:0aoInEkT0
漫画原作の映画多いからな
自然と紙芝居っぽくなる

124 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:47:27.58 ID:jYNkC8Pk0
>>116
パチンコやソーシャルゲーにハマる民族ですからね

125 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:47:37.94 ID:H8jczs7e0
>>57
Jリーグを考えても、
地方の自立を促進させるための起爆剤だったはずなのに、
結局、全地域的な予定調和に向かってるからな…

日本の土壌では、そういう発想が生まれるのは必然なんだろ

126 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:48:30.57 ID:cECUY6rH0
>>101
大したことないものなのに更にクソになってるからな。
見に行こうという気すら起きない物が本当に多い。
わざわざ日本(日本人)を小馬鹿にしてるような物に金を払うって気にならん。
そういうのとは直接関係し難いアニメが人気出るのも判る気がする。

127 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:48:32.46 ID:AerjmFCY0
選手としては立派で辛口の解説者になったけど、監督としてはボロボロみたいなもんか

128 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:48:51.76 ID:talF5e4j0
>>88
海外だって大差ないって
アメコミ、ラノベ原作とかばっか

2012年アメリカ映画 国内興行成績トップ10

1. アベンジャーズ (Marvel's The Avengers)
2. ダークナイトライジング (The Dark Knight Rises)
3. ハンガー・ゲーム (The Hunger Games)
4. 007 スカイフォール (Skyfall)
5. トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2 (The Twilight Saga: Breaking Dawn Part 2)
6. アメイジング・スパイダーマン (The Amazing Spider-Man)
7. ホビット 思いがけない冒険 (The Hobbit: An Unexpected Journey)
8. メリダとおそろしの森 (Brave)
9. テッド (Ted)
10. マダガスカル3 (Madagascar 3: Europe's Most Wanted)

129 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:48:54.08 ID:MOV6LZLTO
理想主義を詰め込んでるだけなんだから
そりゃツマらんだろうさ。

130 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:49:03.83 ID:+gVfFIS9O
日本人は例えば松本人志監督の映画を理解が出来ないという理由でヒステリックにこき下ろすような人種だからね
そういう感性の乏しさがあるから結局この国には真の映画文化が根付かなかった
不幸なことだよ

131 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:49:14.18 ID:ARYV3lzb0
日本映画も糞だけど
津川は糞以下だからな
長門が言うなら拝聴するけど

132 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:49:17.57 ID:zHLWn3pV0
左翼とサヨクは使い分けなきゃだめ
今は左翼vs右翼でもなければ、左翼vsネット右翼もでもない
サヨクvs反サヨクが正解
前者は左翼が日本で独自の成長をとげた人種だからサヨク
後者は右翼思想とは関係ない
ただサヨクのアホさにきづいちゃっただけだから反サヨク

133 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:49:52.86 ID:Qkz26dyW0
あまりネトウヨに媚びているとたかじんみたいに死ぬよ

134 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:49:56.02 ID:ZVmS5rc70
>>130
釣り針がデカすぎるだろ

135 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:50:31.02 ID:I+vX4lS60
そういえば支那の極右番組は面白いもんな
1人の支那人が素手で武装してる日本兵を次々となぎ倒していく

136 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:51:43.16 ID:gR/djSVJ0
ゲームの主人公もテロリストが多いしな

137 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:52:28.24 ID:uW2aOzKF0
昔の映画もどうなんだろうね。
小津安二郎の東京物語とか超つまんなかったぞ。
ヨーロッパの人が好きそうだとは思ったけどね。

138 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:52:39.04 ID:GFy5AAuY0
説教臭かったり理屈っぽかったりエンターテイメント性皆無なのが左翼系日本映画。

139 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:53:27.62 ID:F9LOeRaH0
観てよかった金払ってよかったって思える日本映画はあるけどな
この人の映画は最後まで観れない せめて最後まで観ていられる映画作って

140 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:53:41.67 ID:L0L4mRT60
秘密保護法自体の可否は置いといて
それに関わる映画監督の一連の発言を聞いて
確かに相当偏ってるな、というのは実感出来たな・・
加えてジブリの御大も相当だったし。

141 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:53:46.64 ID:SgyUvwsb0
>>1
概ね同意w
左翼っていうかお花畑工作員思想だなw
「戦のない世の中」連呼にウンザリして時代劇とか見なくなったわw

142 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:53:52.00 ID:qZ/yXCfk0
右翼なのか?

143 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:53:53.02 ID:8tUPucva0
祝!徴兵復活!!■
お前らも行け!!!

●竹田恒泰
「やっぱり国民を甘やかさないという
その国を守るという前線に・・ま、2年じゃなくても仮に3ヶ月でもいい
その最前線に立つという事で、やっぱり日本国民というのは意識を持たせるっていう、そっちの方はどうです?」


●津川雅彦「社会教育としてね、僕はあの・・必要だと思ってるんですが。」

144 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:53:57.74 ID:3C1ffDWA0
松本人志は日本の映画監督の中ではまともな監督だね

145 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:54:08.07 ID:0aoInEkT0
>>138
メッセージ性を求めるんだよな
娯楽作品でいいのに、やれ芸術性だなんだ

146 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:54:28.57 ID:D9kxShzjO
岩本千春とキスシーンしやがって

147 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:54:45.33 ID:U+i53dCwO
別に左翼思想の映画が駄目だとは思わないが…

左翼映画しか流さない
または左翼が異常なほど多いような
業界のシステムには問題があると思うな

148 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:54:48.59 ID:YLm59FY+0
かわいそうな紙芝居さん

149 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:54:58.45 ID:2tjrnfpK0
右も左もうぜ〜んだよ

150 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:55:02.17 ID:YYSefYPG0
また愛国発言で小銭稼ぎっすかwwwwwwwwwwwwwwwwww

151 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:55:23.52 ID:GRtVIqN40
>>127
俳優としても大根役者の評価
中年になってハマリ役が生まれた

152 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:55:27.40 ID:POniHzzW0
てめえはおとなしく、パチンコ営業行ってろよ

153 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:55:44.65 ID:MQN0jNcj0
津川といえば「ひとひらの雪」

154 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:56:03.88 ID:31784J3G0
左翼かどうかは別として映画大コケっていうのはよく聞くな

155 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:56:24.57 ID:yKWEDtiW0
在日とコネしかいないテレビ局に、まともな番組を制作できるはずが無い。

156 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:57:26.55 ID:E9/5JrdPO
とりあえず一本の映画でちゃんと起承転結をまとめてくれ
続編ありきの映画ばっか

157 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:57:30.93 ID:U9YFzAxK0
00年代の邦画の出来の悪さの元凶は
「踊る大捜査線 THE MOVIE」の大ヒットかなぁ?

158 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:57:31.86 ID:EoQv42+90
さいとうたかお「映画のおもしろさっていうのは、王道は、娯楽です。娯楽で悪ければ、夢ですよ。
もちろんマニアな人たちも観に行くわけですからそういう芸術映画をつくるのもいいけれども、
映画は『キングコング』(初代)に始まり『キングコング』に終わるということをいつも言うとるんです。
娯楽映画はね、おもしろくなくてはいかん。日本では、寅さんを正月映画でやってなきゃだめだちゅうことだけど、あれはテレビで十分ですよ」

159 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:58:23.73 ID:wEkl31Nc0
>>137
小津は話の展開はあまり面白くないが
撮影技術が実験映画としてすごいのだ。

160 :名無し募集中。。。:2014/01/08(水) 17:59:04.96 ID:mLcCvPkJ0
日活映画みたいな意味不明な映画が全盛期になったせいだよ
津川もその流れの端っこから出てきたんじゃなかったな?
そして娯楽がテレビに移っていって興行成績が落ちていった
そんな中、山田洋次なんかは映画界を支えたウルトラ功労者だろ

161 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:59:29.24 ID:+DEgd3Ah0
さっきどこかのスレでパチ屋の営業にくるってのみた
変な批判とかするより、まず自分の足元を見直す方が先だと思うわ

162 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 17:59:29.38 ID:OL/HbHDT0
映画館で邦画は観たことない

163 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:00:29.18 ID://DApTHT0
ドラマの最終回、アニメのいちエピソードを映画館で金払って観ることに
疑問を持たない連中が、最近の日本映画を観てる人たちなわけで、
分析しようとしたり嘆いたりするのは時間の無駄なんですよ。「ゆとりか」の一言で片づく話。

164 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:00:29.86 ID:MOV6LZLTO
役者としては文句なしだなぁ

ただ、タレントで客を釣るようなことしてたら
上手くいくものも上手くいかなくなるわさ。

165 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:00:47.90 ID:X1y35UEs0
映画館で邦画は昔からゴジラ。

166 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:01:12.78 ID:ebZISefn0
>>21
体制の賛美か批判かで右と左を分ける考え方自体を改めたほうがいいな
あの小説に右も左も関係ない

167 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:01:16.84 ID:dlRbogeL0
映画業界は特に良い意味での突き抜けた馬鹿の不足が深刻だわな

168 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:01:33.54 ID:eR0Cn+Se0
人気がある相棒なんて左巻きの作文が横並びさ

169 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:01:41.10 ID:cS8TPoM+0
でも、そういう「高尚」な映画が売れなかった配給会社の債務の返済は
紙芝居とやゆするようなドラマ映画だったり、アニメ映画だったりするんだが

170 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:01:54.86 ID:toKaPIhL0
津川は紙芝居より出来のいい映画作った事あるの?

171 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:01:56.69 ID:mDOhYJl7O
劇場版○○が多いからなぁ
ドラマ映画ばっかりであんまり邦画は見る気が起きないな

172 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:02:10.46 ID:5lHcgAq60
山田洋二 ディスってんのか

173 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:02:15.85 ID:DeS6IoCR0
そのテレビ局制作の映画に出てる津川さん

功罪はあるにせよテレビ局が映画作らなきゃ
日本の映画業界はもうとっくに昔に死んでたぞ

どんな不細工な犬でも獲物を獲ってくる犬がいい犬だ
観客動員でテレビ局の映画に勝ってる邦画は一体どれだけあるの?

174 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:02:19.20 ID:kLkwP4vy0
この人若い時に男はつらいよに出演したことあるんだよな

175 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:02:25.92 ID:YABfrhED0
左翼思想が映画をダメにしたのなら戦後映画ほとんどダメだろ
日本映画がガメダメなのはわかるが思想なんか持ち出す時点でアホ

176 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:02:28.17 ID:i8mZvVkCO
エロスを隠れ蓑にするダメ俳優の戯言なんざ聞くに耐えない

177 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:02:43.07 ID:Q/sGFjKC0
サラリーマン金太郎!

178 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:02:43.40 ID:Kr3wcWVx0
>>143
竹田のアホが、またなんか言ってんのか
何が国民を甘やかさない、だ。お前は何様だよ。勘違いすんな
親の名前のおかげで慶応に入れた程度の立場だろうが

179 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:03:03.60 ID:MQN0jNcj0
伊丹と武の映画かな
初期の男はつらいよなんかも好きだな
最近だと桐島部活がなかなか良かった
まあ映画といえばどうしても欧米の映画になるね

180 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:03:10.51 ID:biSlshTk0
【2014/1/7】田母神俊雄出馬街頭報告会in新宿1【都知事選】

http://www.nicovideo.jp/watch/sm22621885

これマジならガチでヤバくね??


【舛添要一の正体】


・外国人参政権推進

・「新党改革」の記者会見で国旗に対して「邪魔だから」と発言、 取り除かせた

・朝まで生テレビで自分は在日朝鮮人の家の子だとカミングアウトした

・彼は反小沢ではなくて親小沢。自由党時代ブレーンのひとりだった

・安倍首相の決断による衛藤晟一氏(参議院比例区 真正保守・反日教組の急先鋒)の自民党復党について感想を求められて「百害あって一利なし」と発言

181 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:03:33.18 ID:Xik85OUxO
大島渚とか嫌いなんだろな
まあ映画に呼ばれもしなかっただろうけど

182 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:03:43.17 ID:RhASNjp+0
なんでアホウヨってそんなに単細胞なの?
脳みそにシワないの?

183 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:03:47.16 ID:nCRl/c1u0
脚本がつまらんから駄目になったんじゃね?

184 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:03:49.53 ID:U9YFzAxK0
亀山モデル

185 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:03:54.00 ID:EDecA3rC0
老害と言うのにふさわしいよな津川

186 : 【東電 86.9 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2014/01/08(水) 18:04:11.59 ID:3hljvLaZ0
>テレビ局がつくるのは最低の映画ばかり。
>映画賞もくだらん」と嘆く。

そして、津川雅彦も下らん

187 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:04:32.31 ID:wE1tTvyD0
>>1
じゃあ山本薩夫はどうなんだ。
白い巨塔、金環食、華麗なる一族。。
興行収入も抜群だろ。大娯楽大作だよ。
東野英治郎、信欣三、滝沢修、三島雅夫、佐々木孝丸
みんな名優じゃないか。
みんな左翼演劇出身だわ。

188 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:04:40.48 ID:vC8NFG2O0
津川雅彦って山田洋次より日本映画に貢献した部分が少しでもあるの?

189 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:05:18.59 ID:hea0c78nO
踊る大捜査線はどういう扱いでみるのか、
反権力、異質排除、友情努力勝利、
日本人受け要素てんこもり。迎合度はすばらしい。

190 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:05:23.21 ID:I2UHwl2u0
こいつの作った映画はぜんぜん客入らなかったがな
責任トレや無能のきわみのおまえ。

191 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:05:56.86 ID:Aon6tiPh0
ハリウッドだって、同じだったんだよ。ジョン・フォード、ハワード・ホークスの後継者がいなかった。
70年代は周りが左翼だらけで、もうみんな暗くて見てられない映画か、車が暴走する映画ばっかりになった。

その中で、コッポラ、スコセッシ、ルーカス、スピルバーグが台頭してきて、なんとか衰退せずに済んだ。
ドン・シーゲル、サム・ペキンパー、クリント・イーストウッドを入れてもいい。この人たちがなんで「黒澤!黒澤!」って
騒いだかというと、ハリウッドには左翼映画人しか残ってなくて、尊敬できる監督が遠く日本で冷遇されてた老監督
しかいなかったからだ。

皮肉なことに、日本映画界には「黒澤」に当たる師匠的監督が見当たらなかった。
だから、深作が死んだとき、日本映画は終わった。ホントに終了しちゃった。

192 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:05:59.08 ID:i8mZvVkCO
左翼だの右翼だの
当の本人は中庸にものを見れてもないのに
よくもここまで口がすべるもんだなぁ
老害だ老害

193 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:06:04.37 ID:KOzGUTU80
俺は左だけど役者としての津川は好きだな。

ただ左の映画が面白くないとして、じゃ、それ以外の映画は面白かったのかな?

194 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:06:36.16 ID:EDecA3rC0
邦画がダメなのはウヨサヨ云々関係ねーだろ
ゴミ映画作るのはたんにろくな人材がいないのと電通が糞なだけだろ

195 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:06:41.16 ID:nCRl/c1u0
何かのせいにしないで
黙々と映画を作ればいいのです

196 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:06:41.69 ID:+gVfFIS9O
>>143
否定的なことを言う人が現れるんだろうけど、個人的には素晴らしいアイデアだと感じる
是非実現させて、まず真っ先に竹田さんと津川さんに最前線たる尖閣諸島を防衛しこの国を護ることの
充実感を味わって頂きたい
恐らくお二人も今以上に更なる日本人としての誇りを持たれることだろうし、特に津川さんについては
映画制作にあたって様々な刺激が得られる機会となると確信する

197 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:06:51.63 ID:hBFmnxqM0
なるほど、目からウロコやな
しかしもう手遅れかもしれん
無料のテレビに慣れすぎた視聴者は『消費者』に成り下がったからな

198 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:06:53.98 ID:hXclVk2C0
この人は思想も役者としても好き
まともな人がどんどん消える中で貴重な存在だよな

199 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:07:39.05 ID:RDnF0mDI0
思想としてどうこうとは別に、もう飽きてるんだよな
苦悩する主人公。なぜ俺は戦うのか…みたいな話はウンザリだ
70年代あたりまではそういう話が受けたんだろうけど

200 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:07:41.27 ID:aF2ZweCI0
芸能、芸術を右だの左だの言って評論し始めたらもう終わりだよ
津川はもう現役じゃなくて評論家なんだろうけど

201 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:07:47.79 ID:wE1tTvyD0
>>1
映画界で右翼といえば、アンタよりも
熊谷久虎監督だわ。
しかしねぇ、彼がドレほどの映画を撮ったことやら。
阿部一族くらいでしょ。
もうね、津川雅彦、顔洗って出直して来いって感じね

202 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:07:48.04 ID:ZVmS5rc70
>>192
お前は世の中を中庸に見れているのか?

203 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:08:38.32 ID:BQ8BiE/+0
この糞ジジィその左翼コンテンツお世話になりまくってたくせに!
恩知らずジジ氏ねw

204 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:08:51.61 ID:ggg1n02J0
本当はデジタルが日本映画を駄目にしたんですよ。

もう一度アナログに戻れば日本映画は必ず復活するよ。
やってみればわかる。

だからテレビアニメもデジタルグラフィクなんてやめて、紙芝居に戻ろう!
そうすれば、あれは紙芝居なんて駄目だしされないぞ。

205 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:08:52.29 ID:6oIBMBKg0
>>188
ハッキリ言って日本で神格化されてるけど
山田洋二と円谷プロが日本の映画界ぶっ壊したと思うぞ
低予算=善
みたいな悪しき流れ作ってアメリカとの格差を絶望的なものにした

206 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:09:01.39 ID:Mr0OFw3N0
役者の為に役を作って役者の為のシナリオ書いたらつまらなくなって当然

どんな役でもその役者なりの味を出して演じる事ができるからこその役者。
それができる俳優・女優で日本でどれぐらいいるんだろうな

207 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:09:13.52 ID:i8mZvVkCO
奥田しかりこの津川しかりエロス埋没俳優に中庸を語れはしない
左翼、右翼ほざいて 穴掘ってろ戦後から脱却できない阿呆

208 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:09:26.31 ID:BQ8BiE/+0
拉致ポスターつまないから
氏ね

209 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:10:25.99 ID:E1SNoPF+0
90年代に比べると興行収入は3倍以上になってんだけどな
これで儲からないってことは変なところに金が流れてんだろ

210 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:10:46.89 ID:f6hsVsnB0
ウヨサヨ関係ないだろ…単に面白い映画を作れるヤツがいなくなっただけ

211 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:11:22.00 ID:i8mZvVkCO
>>202
語ることと映画制作 は違うから
中庸思想から映画制作してみろと言っとるわけさ
エロス爺に

212 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:11:40.53 ID:iH8KobTMO
確かに山田洋二のものはつまらん
あれは映画じゃなくテレビで流すドラマだよwwww

213 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:11:44.24 ID:HsSwLo3P0
・女が共感できるように女性視点のキャラを無理にでも入れる
・感動シーンはしつこく冗長に
・テレビ局主導
・原作はすでに有名

テルマエはほんと、マーケティング通りきっちり作りますたって感じの映画だよ
別にそれが悪いとはいわんけど

214 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:12:05.96 ID:1FSrWt+n0
TV局の関わる映画はホントつまらんし、下らない

215 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:12:18.07 ID:ekblpF710
津川ってたかじんの委員会ではよくズレたこと言ってるけど、さすがに本業の映画についての
指摘は的を射てるな。最近の映画、特に団塊左翼の監督のオナニー映画は糞つまらん

216 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:13:05.21 ID:Xik85OUxO
右翼が作った映画で面白いのなんかあるんか?
教えてくれ
こないだ亡くなった連合赤軍や三島由紀夫の映画作った人は
左翼ヤクザみたいで人となりは嫌いだったが映画は面白かったよ(名前忘れた)

217 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:13:11.97 ID:04Mx6aqz0
ウヨ思想は芸術や文化まで統制すれば
良いのもの出来るとか考えてる時点で
終了

218 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:13:21.96 ID:Qz8g7wlIO
は?『十三人の刺客』は三池だろ?

219 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:13:42.21 ID:iH8KobTMO
>>204
その通り

220 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:13:49.21 ID:ppcE9crt0
大根役者で監督としても二流の津川さんが何か言ってもねえ

221 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:13:51.55 ID:xVPmEU7F0
日本で、文化の細胞分裂が最も盛んなのは、コミックやアニメなどの
サブカルチャーかもしれない。やはり、若い世代が本気で関わりたい
分野で、本領も発揮されるのだろう。映画の世界も、思いっきり若い
発想力に任せてみたら。

222 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:13:59.26 ID:vyVHycpw0
左翼が悪い、アメリカが悪い、シナチョンが悪い
俺さまわいつも絶対に正しい (`・ω・´)

223 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:14:14.35 ID:yzNzXj6u0
津川雅彦監督作品は3つのみ
寝ずの番    中島らも著作の短編小説集
次郎長三国志  マキノ雅弘が何度も映画化済み
旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ 2009年2月7日
奇跡の動物園〜旭山動物園物語〜 2006年5月13日 - 2010年2月12日(4回)
- フジテレビ系のスペシャルドラマ。本映画監督である津川雅彦が園長役
で出演。

224 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:14:47.98 ID:fgac6kod0
寅さんにでてたぞ津川

225 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:14:57.92 ID:Bzf5cl8k0
どうでもいいけど、当時の価値観を当時の価値観として表現している映画は歓迎
言葉狩りの影響を受けてカスカスな何かにされている作品は非常に残念

226 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:15:04.21 ID:vMNinLpiO
右翼映画に興収求めてエンタメ性強めたらランボーやキャプテンアメリカみたいな感じだになると思う

227 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:15:36.86 ID:aF2ZweCI0
>>216
若松孝二ね

228 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:15:50.73 ID:i8mZvVkCO
>>215
語るだけならね、生きてきた年輪を語れる
作る&出た作品はアウト

229 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:15:56.38 ID:QT1ubNYg0
プロデューサーに金が入らないのが日本の映画が駄目になるんだと思う

230 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:16:37.05 ID:Xik85OUxO
右翼映画って大和とか石原慎太郎の特攻隊映画とか糞みたいなのばっかりw
ああいうのが好きなんだろ

231 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:16:42.22 ID:cECUY6rH0
左が微妙ってだけで右が良いってことにはならない。
上で書いてる人が居たが単に左と右の争いじゃないんだよw
あまりに左に行き過ぎたから、それはやり過ぎって人達が多く出てきただけ。
こんなの自然な流れだろ。

232 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:16:43.14 ID:Bap0RZbn0
声だけ声優が吹き替えればいいと思う。

233 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:16:46.40 ID:6oIBMBKg0
なんか>>1をまともに読まずに
津川がたなんなるサヨ批判してると思って叩いてるアホが多いな
システムが反資本寄りだと面白い映画作れないし大作撮りにくい
って言ってるだけだろ
ハリウッドなんか資本絶対主義のユダヤが支配してるから
繁栄してるって事実があんだから当然ッちゃ当然の指摘

234 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:17:15.36 ID:/f5X+DPR0
この人の言いたい事は分かる。
例えば、普通の戦争映画でも現代のものの考え方で
作ってるからね。今は「戦争反対★」で平和になるかもしれないけど、
当時は違った訳で。だけど映画とか本作ってる連中は左だから
自分の思想を入れてしまう。だからクソ映画になるんだね。
後、戦争映画じゃなくても胡散臭い説教の台詞を入れる。これも
うざいです。

235 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:17:24.97 ID:EinjpDc40
ジュラシックパークの頃にCGで太刀打ち出来ないって泣き言は理解できるけど
いまだにハリウッドに追いつくどころかジュラシックパーク以下の技術しかないってどうなってんの
日本の映像制作業界ってアホしかいないの?

236 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:17:30.55 ID:yT50ux7aP
お年寄りには優しくすべきだが
調子に乗った老人がでしゃばって社会が良くなった試しがない

237 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:17:54.64 ID:193xHXXs0
映画は黒澤、小津、角川の影響が今でも大きいのかな
まぁだいたいこの3つのパターンに分けられるような感じ

238 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:18:01.59 ID:zcnZsrki0
昔の映画だと良くこんな映画撮らせてもらえたなってのも多いな
ああいう大らかさ大事だろ

239 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:19:01.23 ID:rUjfVBTp0
松村のモノマネの声で脳内再生されるんだが

240 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:19:21.03 ID:sRqCROpR0
>>4
だな

それに影響され女優もすべて事務所主義
女優や俳優をスターとして育てるシステムじゃないし、小物ばかり
バラエティには出さない。作品を選ぶそうやってこれという素材を育てればいいのに
佐藤愛子でも武井咲でも剛力でも、浪費しつくしてポイ捨てするだけ
女優そのものはどうでもいいが、その消費に使われる作品はたまったものじゃない

永遠の0が岡田にサザン
新ドラマの主役が名前も知らないジャニのやつ
嵐みたいなグループがそれぞれ主演経験があるとかふざけるなと思う

241 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:19:24.78 ID:+suyodyv0
学芸会のお遊戯と紙芝居ならどっちがマシなんだろ

242 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:19:29.16 ID:KZOtHPDU0
在日監督の方がいいの撮るからな
まったく的外れだなこいつは

243 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:19:32.44 ID:HsSwLo3P0
>>221
どうなんだろ
コミック・アニメの世界もどんどんヲタク化が進んでサークルが縮んでるしな
日本映画が衰退し始めた頃にそっくりなんだよ

244 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:19:35.97 ID:Xik85OUxO
男たちの大和の糞加減は半端ない

245 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:20:00.84 ID:v9XloEatO
いちいち右翼、左翼を考え映画なんてみてない。

このオッサン左翼、右翼でしか意見言えんのか。

246 :名無し募集中。。。:2014/01/08(水) 18:20:15.73 ID:mLcCvPkJ0
映画をジャニーズ化した日活の大成功で
アイドル映画全盛になって、大人の男性は
行かなくなったんだよ
次第にテレビが国民の娯楽の中心に変わっていった

247 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:20:28.11 ID:8iwC2Yue0
テレビドラマ高視聴率→映画化
このパターンには辟易

248 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:20:33.87 ID:MQN0jNcj0
小津は過大評価

249 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:21:07.48 ID:b3sx2JWUO
いわゆる文化人。欧米に感化された人が映画人も発言を、みたいにファッションで政治を持ち込んでしまった。だから、テーマ主義と言って、差別や在日や反戦をテーマにした映画は偉い式のくだらない表現に成り下がってしまったが、最近の映画人は違うと思うよ。

250 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:21:12.94 ID:U9YFzAxK0
>>235
ハリウッドのCGスタッフは
有名大学の修士や博士がずらずら

251 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:21:29.45 ID:xG/aZM9H0
日本の映画を軽くしてるのは三谷やん
自分が出てるから三谷は批判しないのか

252 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:21:35.03 ID:6oIBMBKg0
>>230
右翼の映画撮れって言ってる訳じゃねえだろアホ
業界のシステムが『反資本』で低予算が善みたいな空気だから
大作が撮れなくなって、競争力を失うって話だ
実際の日本映画界の現状と全然乖離してない

253 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:21:54.27 ID:NgdvkDFN0
まぁ左翼じゃないと文化人として成り立たないみたいな風潮は俺もおかしいと思う

254 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:21:56.78 ID:nZ6ez14I0
>>1-3
これはほんとにそのとおりと思う
映画界に身をおいてきた重鎮の洞察力だね

255 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:22:02.45 ID:BWVVB+fj0
パチンコ右翼

256 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:22:04.11 ID:ZVmS5rc70
>>245
>いちいち右翼、左翼を考え映画なんてみてない。

そういう人に知らず知らず思想をすりこませるのがプロパガンダってヤツじゃないかw

257 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:22:06.67 ID:Kp6JL+rG0
この人の作る映画は面白いの?

258 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:22:17.13 ID:utI3Cpcm0
津川さん叩く在日韓国朝鮮人たちが、必死すぎて笑える。
まあ、左翼=チョンだからなー

259 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:22:26.89 ID:HsSwLo3P0
>>235
山崎貴が「邦画は技術的に無理だったものが作れるようになった(キリッ)」
っていって自信満々で送り出したのが宇宙戦艦ヤマトです

260 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:22:28.10 ID:i8mZvVkCO
津川よ失礼ついでに言わせてもらうが
物凄い作品を作ってから言わないと
老害の戯言になるんだよ芸術の視点すら

261 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:22:45.31 ID:Wa+vWqop0
津川雅彦は、宮崎のアニメは偉く褒めていたぞ

262 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:22:49.17 ID:b39O1hnK0
日本の映画もどきはテレビ放映ありきなのか
バストトップと顔のアップばっかり
カメラマンはテレビドラマしかとったことない人間だし
監督は映画館行ったことないだろ

263 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:22:50.57 ID:/gvZavtCO
>>1
なげーよ

264 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:23:48.05 ID:i8mZvVkCO
>>248
俺は黒澤が過大評価と感じる

265 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:24:17.52 ID:Wa+vWqop0
映画がダメになったのは、映画会社が人材育成を怠ったからだと言う話を聞いたな
それから、芸術映画の監督は客を馬鹿にしてるね
テレビ局の映画がマシなのは、客を見てるからだよ

266 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:24:20.32 ID:KZvvkYcW0
役者としては津川さん好きなんだけどな

267 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:24:20.79 ID:6oIBMBKg0
>>245
娯楽やイベントに金投資しない思想を反資本=左翼って言い変えてるだけだろ
読解力無いのか?

268 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:24:33.25 ID:ZVmS5rc70
>>260
中途半端に監督もしているからそう言われてしまうよね
これがもし生涯一役者の立場だったらどうなんだろうか?

269 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:24:43.39 ID:aF2ZweCI0
映画の衰退期って、別にサヨク思想で低予算になったわけじゃなくて、
普通に映画の興行収入が落ちて、映画会社が傾いて、低予算になっただけ。
むしろ予算規模で言うと、興行収入が復調し出して、いまはかなり予算あるよ。
ただし、映画の内容はアレだけど。

270 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:24:54.00 ID:f6hsVsnB0
>>259
まぁあれもそれより数年前のギャラクティカのCGまんまだからな。
CGに関しては完全にアメリカの数年後追いだわなw

271 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:25:08.64 ID:YYnaX3Nq0
>>1
何このバカウヨ
右翼がまともなモノをつくったことがあるのかよw

272 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:25:11.82 ID:U9YFzAxK0
>>243
サブカルチャーはメインカルチャーにはなれない
100人いれば1人だけが熱狂している

273 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:25:12.27 ID:g7qIcNjN0
なんと失敬な!
紙芝居に謝って下さい、今の映画はそれ以下が多数です。

274 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:25:21.69 ID:DDmtuETN0
左翼や在日が創った、ドラマや映画が、日本の映像作品。
ただ確かに糞詰まらないものは多いけど、それほど糞でもないというか
最近は特に。90年代くらいまでは本当に全く面白くない邦画がいっぱいあった
中には名作と言われるようなやつもあるけども
結局何が言いたいのかと言うと、映画やドラマの面白さは思想が民族の違いではない
ということ。日本を愛する日本人が創れば必ず面白いというわけでもないし、在日や左翼が
面白いものを創ることもある。
ようするに誰が創ったとかどんな人が創ったとかは関係無い。
そういった固定観念は捨てろ、調べるな、観て感じて、何を思うか、それだけだ

275 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:25:29.59 ID:Aon6tiPh0
>>235
「ジュラシック・パーク」の恐竜は、ほとんど着ぐるみかアニマトロニクス。だから、CGは関係ない。
たとえば、ベロキラプトルと人間が同時に写ってるのは、全部着ぐるみ。厨房の中の追いかけっことか。

あの完成度を見たら、「ゴジラ」の着ぐるみスタッフは意気消沈すると思う。
それぐらい、最初から技術に差がある。

276 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:25:50.08 ID:cECUY6rH0
>>265
ただそのTV局も安上がりで売れた場合リターンがでかいチョンドラマだらけ。
BSとかまじでビビるレベルだからなw

277 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:26:02.12 ID:Wa+vWqop0
>>259
ついでに言っておくと、映画にしてもドラマにしてもまずストーリー
演出だけ派手でも、面白くはならない

278 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:26:02.27 ID:aF2ZweCI0
>>268
別に役者としても津川はそんなに映画俳優って域でもないからなあ

279 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:26:11.44 ID:nZ6ez14I0
俳優、脚本、演出、カメラ、背景、すべてがダメだと思う
今の邦画

280 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:26:25.38 ID:f6hsVsnB0
>>269
テレビでバカを誘って映画館やDVD売上に導くモデルが完成したからな。
まぁ海外で禁止されてる手法だけどw

281 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:26:32.97 ID:Xik85OUxO
爺のさいごっぺにしか思えんよね
しかし今のテレビ局主導のテレビ映画もドラマも糞だとは思うので
もう日本はアニメだけ作ってればいいんじゃね

282 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:26:42.83 ID:gvr/vItRP
永遠の0なんて「昔の若者は凄かった、今の若者はクソ」って言いたいだけの映画やん

283 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:26:44.00 ID:i8mZvVkCO
>>266
奥田えーじと同じエロ男優にしか見えん

284 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:27:43.84 ID:sr/tcS/I0
>>258

これぞネトウヨの模範的レスだな、

知性の片りんも無いから笑えるWWWWWWWWW

285 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:27:45.05 ID:q86sHx/A0
いつも思うのは昔の映画って白人がいっぱいでてたのに
今はチョンもんな
映画独自の特徴がない
テレビドラマの延長でしかないわ

286 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:27:47.68 ID:MQN0jNcj0
>>264
黒澤は批判も少なくない
小津は批判そのものがタブー視されてる

287 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:27:52.76 ID:6oIBMBKg0
>>269
興行収入が落ちた当時の原因の話だろ

288 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:27:56.23 ID:cKkJ3nXZ0
山本圭は左翼青年役ばっかりやってたけど
叔父が山本薩夫監督だったからだろうなw

289 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:28:22.66 ID:193xHXXs0
ミュージカルは名作でもテーマは左寄りだからね

290 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:28:24.53 ID:kCuNhiZo0
映画業界人の特定秘密保護法反対者リストであぶり出されたな

291 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:28:30.35 ID:i8mZvVkCO
>>268
エロ男優繰り返してたら
そのような視点で評価されるだろうね

292 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:28:34.43 ID:G10FWWx2O
テレ朝は年末の55周年記念ドラマでオリンピック爆破のやつといい
元旦の相棒ジャーナリスト美化SPといい真っ赤っ赤すぎだろ
ゴールデンタイムに大金かけて堂々とプロパガンダドラマやるとかナチスと同じ手法だろって

293 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:28:35.25 ID:TAqHqJYJ0
相棒に出演していろいろと目覚めちゃったのかね

294 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:29:05.96 ID:B0PKXTHAO
右派思考の映画の方が酷いと思うぞ

295 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:29:17.47 ID:f6hsVsnB0
>>275
ゴジラは生物としてのリアリティを求めていないゴジラ好きが多すぎてダメダメ。
あの着ぐるみ丸出しでOKと思ってる。
ハリウッド版ゴジラみたいなのは受け入れられないだろうなw

296 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:29:22.29 ID:aF2ZweCI0
>>287
興行収入が落ちたのは単純な話でテレビが広がったから
ちなみにその当時のテレビにもいわゆる左翼系の演劇人はいっぱい

297 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:29:47.70 ID:dlRbogeL0
>>281
アニメも年々微妙になってる気がする…
なんかどこの業界も創作物は全体的にこじんまりしてきてる気がする。
小利口というか、熱量が不足してるというか。

298 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:29:53.36 ID:QTJmmak80
この人、民主党政権が出来たときの発言が自分と同じような価値観から出ていてものすごく親近感持てた。
それ以前は単に役者としてファンだったが、思想的にも近いものがあるということでもさらに応援したくなった。

299 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:30:02.40 ID:Wa+vWqop0
黒澤・小津・溝口
この三人は別格と言われているな
それ以後で名監督と言われるのは
宮崎と北野
ただ、この後を継げる監督が存在しない

300 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:30:06.83 ID:/f5X+DPR0
>>258
だって日本映画界トップがアレだもん
ゴリオシでしょ
良い映画ハリウッドが作ってるような愛国心溢れる
映画作れル訳ないじゃん。韓国への愛国心溢れる
映画なら作れるだろうけども

301 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:31:07.06 ID:aF2ZweCI0
日本で戦争映画撮らせたら一番だったのは岡本喜八監督だろうね

302 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:31:31.20 ID:MW16bivf0
コマンドーみたいに帰化在日南北チョソを、バンバンヌッ頃す映画を作れば良いのにね♪

303 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:31:40.48 ID:kCuNhiZo0
毎○放送は土日の夕方でやってるアニメで左翼思想垂れ流してたな

304 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:31:50.75 ID:AfNQAGut0
工藤監督は好きだったなあ、逃れの街、ヨコハマBJ、影の軍団etc
この人はもっと評価されてよかったと思うわ。
ア・ホーマンスにも出てらしたっけ。

305 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:31:54.15 ID:Wa+vWqop0
テレビ映画批判するね
確かにアレは2時間ドラマを映画館でやってるようなのが多いけど、
それでも、客を馬鹿にしたような芸術映画よりはマシじゃないの
分からないのは客が悪いみたいな、馬鹿にした態度で客が入るわけがない

306 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:32:11.40 ID:i8mZvVkCO
>>272
なれないんじゃなくて
なってはいけない
サブがメインになると
今までの芸術の価値基準が瓦解して
作品を出す手順が様変わりしてしまう
そんな面倒なことを 現代芸術家以外に取り組む組織は無い

307 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:32:42.98 ID:f6hsVsnB0
タブーが多すぎる

308 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:32:46.23 ID:opUFk4Kl0
まともなオリジナル作れないからマンガ原作でしか映画作らせてもらえないのに
それでさえ戦いは嫌でござるとか改悪するからな
まともに作れないのが圧倒的に多い映画やTVドラマよりマンガやアニメに人気が流れるのは当然かもしれない

309 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:32:55.77 ID:6oIBMBKg0
>>289
アメリカはバリバリの資本家が
左寄りの映画作って庶民から金を巻き上げる
って事を堂々とやる

マイケルムーアもオリバーストーンも平気で消費する強かさが
ハリウッドにはあるけど

日本人はそういうのを後ろめたく感じるお人好しが社会の中枢にもに多いって事

310 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:32:59.57 ID:knS4hg+TO
>>216
クレイジーシリーズの古沢憲吾と「プライド」の伊藤俊也が思い付く。
古沢は右翼というか労組嫌いだし、伊藤は「誘拐報道」辺りまでは左側にいたけど

311 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:33:07.70 ID:MFfkBEqi0
またクソGOOK猿が暴れてんのか

312 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:33:46.45 ID:aF2ZweCI0
>>304
13人の刺客は日本映画指折りの名作だろうね
キャストも良かったしね

313 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:33:56.07 ID:mnE13Oy10
表現者ほど左寄りなのは当たり前

314 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:34:31.82 ID:RZh2h9Z90
ごちゃごちゃうるせーな
なら当たる作品撮れよ
賞が欲しいなら芸術性の高い作品撮れよ
現場の最前線のくせに何を愚痴たれてんだ

315 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:34:38.14 ID:Tuf4EspI0
こんなジジイになってまで
1bit脳とか気の毒だな人だな

316 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:34:45.49 ID:TAqHqJYJ0
テレビで普通に七人の侍を放送しろや

317 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:35:00.63 ID:Xik85OUxO
>>305
最近の日本映画でそんな高尚なのあるか?

318 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:35:06.61 ID:2auzna1l0
こいつ自分のことは棚にあげてずいぶん偉そうだな。

319 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:35:14.92 ID:6oIBMBKg0
>>296
じゃあ、同じ状況のハリウッドが大躍進して
日本の映画界が何でこんなにショボクなったんだ?
って話を>>1の津川はしてんだよ

320 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:35:18.46 ID:ncyr03Xv0
>>1
老害

321 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:35:24.27 ID:ww9zQYd40
おまえのせいで委員会の糞化に拍車がかかった

322 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:35:44.72 ID:jLVVGjUr0
津川雅彦を批判するのってブサヨ、ガキのどちらかだろ
冗談抜きでこんな人が減ってきて、崔みたいな韓国籍が日本映画協会会長とかでのさばってる方が異常な社会だろ

323 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:35:55.20 ID:aF2ZweCI0
>>316
時間が長すぎる
昔、金曜ロードショーで風と共に去りぬやったけど、
あれも糞長かった。

324 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:35:55.36 ID:opUFk4Kl0
>>317
本人は高尚なつもりでつくってる松本の作品なんかのことじゃないの

325 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:35:58.84 ID:vMNinLpiO
現実ではありえない事の方がエンタメ性高いだろ
人が空飛んだり、架空の乗り物乗ったり、架空の世界をつくったり
そうなると、自然とお花畑全開の作品になる

326 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:36:14.72 ID:Wa+vWqop0
>>313
左翼なのは問題ないと思うが、反日なのが問題
彼らが、例えば、日本が全体主義国になったとしても、批判できるだろうか
何人いるか分からないね
特定秘密保護法案に反対するくらいだし(この程度なら欧米にもあるでしょ)、
愛国の左翼じゃなくて、反日の左翼が多いんだと思う

327 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:36:26.94 ID:xxwEKsDZ0
表現者とか○○を伝えたいがお題目のように唱えられるようになったな。
そっちはいいだろうけどこっちにはいらんお世話みたいな。
左翼思想なのかどうかとか難しい事は分からないけど高度な階級社会だよな。

328 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:36:35.71 ID:vLe94uORO
でもマキノさんの映画もそれほど…

329 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:36:52.99 ID:KEB/XQ2z0
安倍総理は津川雅彦がやってる歴史の勉強会みたいのにたまに参加してるらしい
(高田文夫のラジオでの松村邦洋情報)
菅野美穂とかも来るらしい

330 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:36:55.02 ID:yMs0UICY0
日本の映画は漫画チックなんだよな
自分の心情を過剰に喋ったり、気合いを表すために「ウオオオ!」って叫んでみたり
漫画の吹き出しなら成立するけど、実写じゃ違和感でしかない

映像作品なのに映像で勝負せずに、一から十までセリフで説明とか客を
馬鹿にしてる。

原作も知らないドラマだけど
www.youtube.com/watch?v=wH3wPEy97i4
これとか観る気が起きない。
最後のセリフとかもろに漫画のノリ。

331 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:37:20.79 ID:mnE13Oy10
>>326
日本を全体主義国家にしたいのはどちらかというと保守陣営だろ
特定秘密保護法案もその流れの一貫
的外れな批判だな

332 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2014/01/08(水) 18:37:44.40 ID:XZZ6DdzK0
 
どっちかと言うと、映画界、それも過去の映画界の方が遥かに左翼的だがw

というか、靖国とか言ってる「右翼」って、
実は左翼の変種だよね。

333 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:37:50.77 ID:oVMkRCWf0
>>180
すげー男だね

334 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:38:01.18 ID:tglLteP50
左翼はてめえだ爺w本当の意味でな

335 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:38:02.65 ID:opUFk4Kl0
>>325
現実を逸脱して表現するのは問題ないんだけどそれが面白いかどうかで振れ幅が真逆になるんだよね

336 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:38:20.71 ID:i8mZvVkCO
>>286
超個人的視点だが
日本映画は映像にしきれない情緒を映像にしようと苦心する節があり
ハリウッドのような 観て判る以上の情報を映像に刻む努力をしていってほしい
その部分に小津が世界で認められたヒントがあると思ってる
黒澤は判りやすくて苦手なのは超個人的視点

337 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:38:33.26 ID:6oIBMBKg0
>>313
日本はプロデューサーまで左寄りだからダメになったって言ってんの
バリバリの資本家が左巻きに売れる商品を作らせんだよ

338 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:38:47.01 ID:fHle2uNr0
邦画の多くはジャニタレありきで進むからおかしな事になる
こっちは世界観を楽しみたいのにどれもこれも一緒

339 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:38:57.22 ID:4A9xwLNN0
日本映画全盛期の映画

・やくざ映画

だからな〜
結局半端もんを描かないとドラマにできない
でもその半端物を民度が上がったせいか受け付けなくなってる
米国の場合は優秀なエリートの人間に対抗する地べたを張ってのし上がってきた破天荒な人間みたいな物があるが
このパターンはなかなか日本ではマンガ以外難しくなってきてる

340 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:39:19.16 ID:Xik85OUxO
山本圭がテロリスト役で出ていた新幹線大爆破並みのエンタメ大作を作ってみろよ

341 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:39:22.39 ID:rZQbXmtz0
津川雅彦=にわかウヨ
駄以冬ケンタクのCM出た辞典でwww

342 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:39:49.44 ID:hmmxLSH20
映画なんて過去の名作の9割が左翼的な作品だよ。
エンターテイメント映画も左翼思想の奴が映画会社に入って思想を押し隠して作ってる。
ジブリの宮崎駿や山田洋次の寅さんみたいな例がほとんど。

343 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:40:17.84 ID:yRzVe9790
珍しくキレがあるんじゃないの。
本業だからかねw

344 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:40:36.25 ID:usvhB5ng0
こっちで実際の放送もやってるな
http://live.nicovideo.jp/watch/lv165240273

345 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:40:49.90 ID:Wa+vWqop0
>>331
保守陣営は全体主義国にしたいなんて誰が言った?
自由な言論が保証されてるところでは権利を声高に叫び、
抑圧されてるところでは一生懸命権力に媚びるんだよ
実際、中国とか批判してる左翼監督なんて何人いるのかね?

346 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:40:52.64 ID:/fDYxXt8O
映画監督で誰が好き?問われれば、
私の中では市川崑監督。
金田一シリーズを超えるミステリー作品はまだ観たことがない。

347 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:40:56.40 ID:opUFk4Kl0
>>339
いまやくざ映画作ったら暴力はいけないとか人を殺したくないなんていう893が主役になるんじゃないかな

348 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:41:01.11 ID:P6wHmdW70
そういや今は魔界転生とか戦国自衛隊とか里見八犬伝みたいな
娯楽大作が少ないな。
千葉真一、真田広之みたいなアクションスターがいなくなったせいかな。
まぁこの二人は現役だけどもうアクションする年じゃないしな。

349 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:41:16.00 ID:yzNzXj6u0
津川もフジテレビの動物園のドラマから派生した映画監督業やったくせに
自分だけは他の人と同じことやっても違うことになるのかw
こんなスケベ男優が日本映画男優面して説教できるんだから日本映画界も
たいしたことないね。芸能界で優遇されてるのも親のコネじゃん。
同士の石原慎太郎の特攻映画なんて糞だったよね。内容も商業的結果もw

350 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:41:25.24 ID:knS4hg+TO
津川は日本の夜と霧やキューバの恋人などの左翼映画にも主演しているが
後に恥じたり反省したりなんて事はもちろんしていない。
イデオロギーと食い扶持稼ぎとは別と割り切ってる人だから

351 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2014/01/08(水) 18:42:11.18 ID:XZZ6DdzK0
>>350

だとしたら、発言に説得力なんかねえよw

352 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:42:14.30 ID:Aon6tiPh0
>>348
深作が死んだからだよ。

353 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:42:23.86 ID:WiDXm+1O0
>>334
>左翼はてめえだ爺w本当の意味でな

本当の意味ってどんな?

354 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:42:54.23 ID:AF3n0hGc0
でも戦後映画は左翼映画の歴史だからなあ
映画業界が左翼のたまり場だった事実は否定出来ないよ

355 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:42:57.23 ID:mMnflEwh0
最大のヒットメイカーは宮崎駿だろ。
こいつが左翼なのは今更だし、別に左翼思想が日本映画をダメにしたんじゃないと思うぞ。

356 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:43:11.72 ID:BWVVB+fj0
話はとぶけど、暮れに民放で「オーシャンズ13」を見たんだが、
メキシコのダイス工場で賃上げ闘争する部分がまるごとカットされてて不気味さを感じた。
昔はよくテレビでも流されてた「ああ野麦峠」とかもまったくやらなくなったしな。
「兵隊ヤクザ」もこんな風潮じゃしばらくながれないだろうな。
原田芳雄が死んだ時には追悼でどこかが「生きてるうちが花なのよ・・・」を流すかなと思ったけど、
やらんかったな。

357 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:43:23.77 ID:aF2ZweCI0
>>348
角川みたいな無茶なやつがいないからだよw

358 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:43:32.08 ID:xjQtBiWy0
この人も映画監督の端くれなら己の作品で示してみろよ。
ディスってるだけならそこいらの馬鹿評論家と一緒だよ。

359 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:43:43.73 ID:fxPr05zj0
>>17
おまおれ

360 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:43:52.93 ID:3CE8b97B0
左翼にあらずんば映画人にあらず
日本の映画界は芸術作品を作りたがる、決してエンターテイメントではない

津川の言い分この二つだけは覚えてる

能無し売国映画左翼は自分が高尚な生物だと思ってるのは雑誌記事やコメント見たら一目瞭然
事実から目を背け、日本を卑下するくせに自分を卑下しない、それが日本の映画人のほとんど

361 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:44:09.10 ID:KZOtHPDU0
だいたいいい年してウヨサヨでしか語れない爺さんってどうなのよ
表現者として終わってる

362 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:44:16.85 ID:MQN0jNcj0
小津は世界が認めたって言うけどそもそも外国人に分かるわけがないw
それは日本人が海外の映画の微妙なニュアンスまで分からないのと同じ事
言語の壁や文化の違いのせいで
外国人には小津の絵面に日本を感じただけだよ
それ以上でもそれ以下でもない

363 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:44:33.47 ID:knS4hg+TO
>>337
大映の永田ラッパは岸信介と親密な一方で山薩らによく左翼映画を作らせてたけど
こういう人こそ真の大物なんだろう

364 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:44:55.65 ID:fsHIbYVs0
役者なら勝、監督なら深作、ちょっと外れて小説なら池波、みたいな
「思想何それ美味しいの?」
ぐらい職業に徹した重鎮がいなくなった後は、政治主張する重鎮ばかりになっちまった。

365 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:45:16.86 ID:aF2ZweCI0
映画の興行収入なら、最近かなり盛り返してるよ。
内容はともかくね。良くも悪くもえげつないくらい宣伝やって、
「エンタメ」に徹するようになってるから。

366 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2014/01/08(水) 18:45:23.50 ID:XZZ6DdzK0
 
おい、喜多嶋舞より叩かれてるぞ。

ネトウヨ、助けてあげろよw

367 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:45:34.95 ID:Xik85OUxO
でも昔の筋金入りの左翼と今のお花畑平和主義な左翼モドキはなんか違う
右翼も三島由紀夫あたりと今のネトウヨは頭の中身もまったく違うものだろう

368 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:45:43.19 ID:Wa+vWqop0
日本の左翼監督がダメなのは、
中国とか北朝鮮のような国を批判してるのが少ないこと
自由が大事なら本物の全体主義国を批判してみろ

369 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:45:48.66 ID:fxPr05zj0
>>45
福本清三知らんのか?

370 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:45:50.23 ID:BWVVB+fj0
>>360
「左翼にあらずんば映画人にあらず」←これ単なるバカウヨのひがみw

371 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:45:58.03 ID:7qIqmH6z0
漫画の実写化は痛すぎる

372 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:46:00.24 ID:j/oZMY90O
そういえばチャンネル桜の作ってた映画って二作目出来たの?

>>354
ていうか時の政府のプロパガンダみたいな映画って見たいか?

373 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:46:12.70 ID:i8mZvVkCO
>>350
だから簡単に掌返す曲者だと言える

374 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:46:25.75 ID:+X5tIn6x0
TVでもジャニーズ・ごり押しが出ないのはマトモ。

375 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:46:29.02 ID:4A9xwLNN0
>>347
やくざを悪く描くとOB達から敬意がないと叩かれ
やくざを美化して書くと社会から叩かれる
OVAでしかもう無理なんだろうな昔のタイプのやくざ映画
たけしすらやくざを悪として描いた美化してないと言い訳しないとだめなくらいだし

376 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:46:42.54 ID:mnE13Oy10
>>355
むしろ革新的な試みをしている側だな
アニメ作品から声優を追い出した本格作品を作って
一般層へブランド価値を高めたり

377 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2014/01/08(水) 18:46:51.99 ID:XZZ6DdzK0
 
左翼=国際社会主義(マルクス主義)
右翼=国家社会主義(ナチズム)

一文字しか違わないぞw

378 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:46:56.99 ID:jLVVGjUr0
>>355
そういった左翼思想とされる者どもが総じて売国行為もしてるからだろ

379 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:47:15.62 ID:CzNrAN7s0
日本の映画やドラマは、まず時代劇の影響で役者の演技が仰々しくなった。
そしてマンガの影響で演出が子供っぽくなった。

380 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:47:33.27 ID:/gvZavtCO
映画という自由表現自体が民主主義の成果だから
アレがだめコレはけしからんと規制かけるクレーマーが監督したった政府御用のプロパガンダ映画が精一杯だ
つまんねーつまんねー

381 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:47:49.31 ID:LsscJ2f30
一つ言えるのは津川は良い役者だという事

382 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:47:53.57 ID:cECUY6rH0
>>371
実写化する際に監督なりの色を付けて評価してもらおうとするからな。
んでこの部分が原作の良さを見事にぶち壊すって作品が多い。
というより、最早原作部分は基本設定だけなんて凄い作品もあるw

383 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:48:02.62 ID:Wa+vWqop0
>>372
彼の映画は、保守系のスレでも「睡眠導入剤」と揶揄する人もいる

384 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:48:22.86 ID:wE1tTvyD0
>>350
いや、それが普通なのよ。
だから、左翼系の演劇人も平気で大資本の映画に出たわけでしょ。
軍隊映画にも出たし、ヤクザの親分もやった。

385 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:48:22.85 ID:aF2ZweCI0
そもそも左翼と言ったって、プロレタリア演劇やっただけで、
治安維持法でぶち込まれた滝沢修先生みたいな大重鎮は死んでもういないからなあ

386 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:48:25.36 ID:gv2Oj1O50
佐藤浩一の親って 日本共産党員だからな。
釣りバカのじいさん。

387 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:48:26.69 ID:ngwvNTle0
>>1
久しぶりに禿同だが

宮崎駿も押井守もアニメ系は金が命だから面白いのか?
俺は極左のアニメは好きだ 極左は嫌いだが
バカサヨ程度の中途半端な平和とか人権とか友愛とかマイノリティ、反マキャベリズム、反権力は本当につまらん

388 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:48:29.65 ID:Q6Dww3UY0
津川の監督した映画糞みたいな映画だったじゃん

389 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:48:32.48 ID:eIIkgEdL0
たけしとかもそのうち左翼思想に染まるんだろか。
そんなんだったら、今みたいな日和見主義が一番いいな。
というか娯楽界隈で食ってる奴は、日和見でいいだろうに
何で変に意固地になるんだ。芸風狭くなるだけだろ。

390 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:48:45.89 ID:So+WDa0k0
>>313
表現者()
それ外国語では何て言うの?

391 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:48:53.21 ID:Fhh96TxI0
浜村淳は、1・すじ、2・ぬけ、3・役者って言ってたな

392 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:48:54.36 ID:7Diqaty80
オウムの企業舎弟「はてな」の反日気違い共が「津川はウヨニダー!」って中傷してたな。
朝鮮カルトから小遣い貰ってる乞食共必死過ぎw

393 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:49:00.07 ID:kCuNhiZo0
>>361
在日の映画監督が撮った良い映画って例えば何?

394 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:49:06.35 ID:4A9xwLNN0
>>374
最近の音楽チャート見たら分かるけど
オタク層をちゃんと抱えてる芸能人を出すのが手っ取り早いんだよ
昔はオタクを小馬鹿にしてたTVも今はオタク層に媚び売った気持ち悪い番組だらけでしょ
で芸能人もオタクアピールしまくりの時代になった
ジャニーズやAKB見たいのを叩くのは筋違い

395 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:49:10.22 ID:MPWQKFaW0
なぜか伊丹十三には絶対触れない津川雅彦

396 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:49:17.14 ID:Glt2g03Y0
>『舟を編む』本当に地味ですが、いい映画なんです。あれこそ芸術。
>奥田瑛二の『今日子と修一の場合』も

どっちもわざとらしいクソ映画じゃねーかw
なにが芸術だよwww ステマ乙w

397 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:49:24.12 ID:C/RdFAyM0
大根役者ワロスwww

398 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:49:52.71 ID:zcnZsrki0
逆に自分は金田一シリーズを見て市川崑はB級映画しか撮れない人かと思ってたわ
その認識は後で改められることになるんだが
あのシリーズは酷かったな

399 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:49:59.36 ID:YNrhytpsO
お前だって、紙芝居のウルトラマンギンガに出ているだろうに

400 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:50:04.06 ID:AjOH9ybK0
じゃあ、自分で凄い日本映画を作ればいいじゃないか
あ、作ってたか
次郎長三国志ww

401 : 忍法帖【Lv=34,xxxPT】(1+0:5) :2014/01/08(水) 18:50:09.04 ID:gdx5WYhF0
東京プレイボーイクラブの監督若いのにいい映画作るよ
久々にうおおおおってなった

402 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:50:11.87 ID:Jkaj2/2P0
アッー!

403 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:50:12.32 ID:Q6Dww3UY0
>>389
たけしの映画なんてイデオロギーの入る隙間なんてねーじゃんw
あの作風でどうやって左翼思想の映画撮れるんだよ

404 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:50:13.34 ID:4A9xwLNN0
>>378
具体的にいえ
宮崎は日本のアニメーションの世界的地位を押し上げた日本の利益を拡大した功労者だろ

405 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:50:32.07 ID:yljsZoci0
知ってる
でもお前もマキノの名を穢してるよね

406 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:51:21.62 ID:aF2ZweCI0
津川は奥田と定期的にやってる合コンの日常を映画化すればけっこう面白いと思う

407 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:51:27.65 ID:Wa+vWqop0
今の映画監督は映画以外のことから学んでいるのかな
例えば漫画家では、少女マンガの作者は文学好きだったり、
ワンピースの作者は「仁義なき戦い」のファンで、
ジョジョの荒木は映画の評論本を書くくらいの映画好き
黒澤は元々画家志望だし、北野は数学マニア
映画分野以外で学んでる要素が多いわけだ
今でもそういう監督が多いの?

408 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:51:28.17 ID:Fhh96TxI0
>>396
「舟を編む」はおもしろかったけどなぁ

409 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:51:39.50 ID:hmmxLSH20
>>364
三池なんかは思想皆無の職業監督だよ

410 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:51:40.42 ID:4A9xwLNN0
>>379
演出・台詞が酷いよな
役者がかわいそうになるくらい幼稚なのがある
>>381
徳川葵三代の家康以外はそれといって良い演技してる物は思い浮かばないな・・・
中庸というか飛び抜けた物を持ってないと思うが

411 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:52:00.13 ID:aUcvb36KP
津川ってたけしの「あの夏いちばん静かな海」を映像に頼りすぎてセリフが少ない、あれじゃダメだって
アホ丸出しの批評してたけどなw

412 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:52:22.70 ID:knS4hg+TO
>>385
特高に全裸にされて拷問を受けた沢村貞子とかもいるな

413 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:52:28.60 ID:6oIBMBKg0
>>395
伊丹は娯楽映画撮ってからだろ?
女シリーズとか最高のエンタメ

414 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:52:31.62 ID:xG/aZM9H0
つまり、トシちゃんやマッチが主役張ってたようなアイドル映画を作れってことか

415 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:52:34.21 ID:mEth645TP
>>117

某人気キャラのぬいぐるみの仕事を得て、晴れて芸能人の
"仲間入り"を果たしたやる夫に待ち受ける、過酷な運命とは…

            l||    ____.
               /     \
            ../    ノ  .ヘ        
           /  o゚((>)) ((<゚o l|l
           |     (__人__)' i  
           .\      !_ノ/ / ̄ ̄\
           。 .>     < /      .ヽ
            l|| .i u      i |     ::::::::::l  
           /´ソ  ,     イ、|     ::::::::::l  
        _/  /  ∧ u   | .| u  .::::::::::l    
      /´    ノ  ,//     ヽ {  ....::::::::::::/
      ゝ___<く r''/   ヽ禁則 ヽゝ ::::::::::::/
        /⌒ー'´ J /´ ` /´~   ::::::::::ヽ  。
    (( r''"        , ヘ u  / u    ::::u::::::ヽ
      `-―――---"   \/   /    ,/::::::i
               /⌒    /   /、  .::ノ
               ゝ__/ ̄ ̄ ̄
やる夫で学ぶ、マスコミの周防神社参拝問題
http://w.livedoor.jp/tvgang/d/%bc%fe%cb%c9%b0%ea%cd%ba%bf%c0%bc%d2%bb%b2%c7%d2%cc%e4%c2%ea

416 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:52:49.16 ID:aF2ZweCI0
>>411
津川は昔からたけしが死ぬほど嫌いだからね
伊丹が死んだ時、たけしが茶化して以来

417 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:53:02.49 ID:kwa+g2Vr0
津川は凄く良い顔してるのに、善人役も悪人役もピリッとしないな。
要は顔と声のバランスが悪いって事なんだが。

418 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:53:07.82 ID:Wa+vWqop0
>>389
たけしは思想とかはないと思うぞ

419 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:53:19.29 ID:jLVVGjUr0
>>404
どう日本の利益を拡大したんだよ?
最新のゼロ戦アニメではお得意様だったお隣が火病ってるだろ

420 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:53:49.09 ID:Aon6tiPh0
>>411
正しいじゃんw
あれじゃ客は入らないよ。

421 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:54:04.29 ID:jienIh3R0
うなずけることも多いけど、右とか左とは関係ないよ
失われたものは二度と帰ってこないのだから
今も残っているいいものを見つけてそれを伸ばすようにするしかない
懐古ばかりするようになったら人間は終わり

422 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:54:18.19 ID:6oIBMBKg0
>>404
でもさ、宮崎は資本主義を否定してないよね?
津川が批判してるのは『反資本主義』の人だよ

423 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:55:04.50 ID:XT4zNsLE0
津川がよく出てた伊丹十三の映画は面白かった

424 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:55:10.92 ID:MQN0jNcj0
武が伊丹の映画批判ってなんか意外だな
相容れない感じそんなにしないけどな

425 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:55:26.74 ID:ngwvNTle0
>>393
たけしの出演した血と骨は良かった

426 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:55:33.72 ID:i8mZvVkCO
>>394
で津川は可愛いアイドルがいたら合コンしたくなるという
もうね、信念云々なんて言える行動を彼からは感じんわけですよ実際

427 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:55:39.29 ID:Wa+vWqop0
>>404
津川は宮崎を尊敬してる
「そこまで言って委員会」でべた褒めしてた

428 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:55:47.35 ID:wE1tTvyD0
>>412
結局ね、その世代の左翼俳優は凄いのよw
で、沢村貞子と津川雅彦は親戚でしょ。

429 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:56:02.60 ID:4A9xwLNN0
右翼 体制マンセー!の体制側の論理 体制の中で成功する図等も含む
左翼 体制に虐げられる人の苦悩や体制の外から体制を変えようとする図も含む

どっちもどっちだろ

430 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:56:04.29 ID:MwEhLA1F0
結局反体制標榜してるのに、権力におんぶにだっこな今の左翼がカッコ悪いだけだろ。
被差別や虐げられた状況だから名作生まれるだけだ。

431 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:56:21.57 ID:aUcvb36KP
是枝裕和
黒沢清
北野武
吉田大八


↑上記の監督たちは邦画の中でもテレビドラマ映画に毒されずに
それなりのレベルの映画を作っている

堤幸彦とか山崎貴、本広克行なんかが邦画を腐らせてるクソ監督

432 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:56:30.82 ID:rCsHsQHl0
>>385 滝沢修の炎の人ゴッホはすごかったぜ
津川は墨東奇譚よかったよ だけど名優レベルじゃないべよ やっぱあれは佐藤慶

433 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:56:37.32 ID:cECUY6rH0
>>404
最初の方は結構面白い作品作ってたんだけどな。
そこである程度評価の土台築いたら今度は売れる作品を作るようになった。
ジブリの名を出せば海外でも売れるみたいな流れが出来、
最後に思い切り自分の色出して自爆。
それでも売れるところが名前に左右される日本らしい。

434 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:56:54.49 ID:QFj8r/190
日本の映画界はオワコン
なにしろトップが、日本人ではなく韓国籍の韓国人だぞw
ありえんわ

435 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:57:13.90 ID:Q6Dww3UY0
>>416
おすぎもそうだけど監督本人が嫌いだからそいつが作る映画は全否定とか幼稚すぎるよな
もういい年なくせに

436 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:57:16.59 ID:f6hsVsnB0
北野武なんてヤクザの子飼いでヤクザ映画作ってるだけじゃんよw

437 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:57:42.35 ID:i8mZvVkCO
>>396
なにげにエロ男優仲間の奥田暎二を推すのが痛々しい
アイツの作品はエロスを無くして作らないと認めない

438 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:57:47.11 ID:FnTVLjwRO
津川さん山田洋次監督大好きだねw
男はつらいよに津川さん出て
嫌みな男の役だったから根に持ってるのかな?w

439 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:57:50.69 ID:q7eI+i9XO
押井守は芸能事務所が力持ちすぎたから
日本映画はダメになったと言ってたな

440 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:57:55.76 ID:np9B1UBj0
マスコミ芸能界が日本の癌

441 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:57:59.53 ID:6oIBMBKg0
>>426
信念と言うより普通に「資本主義」を謳歌してる日本人だろ
そういう人がサヨの禁欲主義や清貧主義を嫌うのは当然だと思うが

442 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:58:17.17 ID:knS4hg+TO
>>410
いい脚本家が減ったのも大きいな。
映画監督以上に人材不足かも

443 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:58:50.84 ID:HO8vAfE+0
右翼に接待
電波芸者です

444 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:58:59.46 ID:Q6Dww3UY0
>>420
いや、邦画が一番ダメなところは説明しすぎるところだろ
映像やカット割りで語ることが出来ない
初期のたけしはそれが最大の長所だった。初期はね

445 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:59:00.83 ID:hmmxLSH20
>>403
つーか、いま海外で評価の高い日本人監督ってイデオロギッシューな映画撮る人いないよな
北野武、三池、黒沢清、園子温、塚本晋也、青山真治、、、是枝裕和はくらいかな

446 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:59:01.94 ID:0vnQE6EW0
昔の人間は昔のものは良かったとノスタルジックに語るが、
映像技術や音声にしても昔のものよりは間違いなく
いまのもののほうが優れているわけで小津や黒沢が最高なんて
言ってる奴は周りに感化されすぎ。

447 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:59:07.72 ID:wE1tTvyD0
>>441
いや、本来は右翼が禁欲主義で清貧主義なのよ。
左翼は違うよ。みんな幸せになるお花畑なんだからw

448 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:59:38.40 ID:/gvZavtCO
>>430
標榜してねえよwww

449 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:59:43.07 ID:Q6Dww3UY0
>>436
無知なアホはだまってろ

450 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 18:59:59.57 ID:Fhh96TxI0
進歩的文化人の否定は昭和の否定だろう
いい映画が撮れるか否かは「運」だろ

451 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:00:13.47 ID:6oIBMBKg0
>>447
サヨが清貧主義じゃなかったら今の北朝鮮と解放前の中国の状況をどう説明すんだよw

452 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:00:24.91 ID:aUcvb36KP
あー、しまった園子温を入れ忘れたw

453 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:00:29.58 ID:W8DaAL9A0
ただ、ダメになった理由に「ネタ切れ」もあるのかな。
ハリウッドだってネタ切れ感は否めないわけだし。
ただ、そのネタ切れを埋めるために漫画アニメの実写化に走る傾向を見てると
映画界にその能力が欠如してるだけで、まだまだネタはあるということなのか。
事実、次々に新しい漫画アニメ作品は世に出てきてるわけなんだから。
つまり世界的に見て新しいネタを考え出せる土壌が残ってるのが、唯一日本の漫画アニメ業界ということなのかな?

454 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:00:32.90 ID:4A9xwLNN0
>>433
自爆って具体的になにが?
そもそも時代の変化で昔と同じ物を作ればヒットするのにな〜なんてのはくだらない発想だよ

455 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:00:37.67 ID:hPgEFO/70
>>19
東日本ハウス出資の映画で東條英機役やって東映の労組に吊るし上げられたのをいまだに根に持ってる老人、ってのも醜いよね

456 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:00:48.50 ID:k4SlkkRS0
団塊の世代が社会を腐らせてるんでしょ
在日が権力を握ってるのそのせい

457 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:00:53.81 ID:wE1tTvyD0
>>446
そりゃ違うのよ。フィルムの技術が極限まで達したけどコストがかかるんで
デジタルになってるわけでしょ。
セットの技術も物凄いものがあったんだけど、コストがかかるからCGになっている。
今の技術が昔よりいいなんて、全くの見当はずれよ。

458 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:00:54.60 ID:Ybjw91n30
七人の侍なんて典型的な左翼思想だけどあれを否定するわけか

459 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:01:00.66 ID:HO8vAfE+0
そこまで言って委員会終了ご苦労様

460 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:01:16.85 ID:aIbAxFW/0
>>330
それはほんとにそう
そいつらの書棚は映画の書籍や芝居の本よりマンガの方が多いんじゃねーのって思うわw

461 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:01:22.69 ID:opUFk4Kl0
>>446
俺は新しいもの大好きだけど新しいものが昔のものより必ず優れてるなんてのは貧しい感性による勘違いだよ

462 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:01:35.19 ID:aUcvb36KP
是枝裕和
黒沢清
北野武
吉田大八
園子温


↑彼等の映画は金払って見る価値ある
三池は乱作すぎて評価しづらい

463 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:01:36.99 ID:wE1tTvyD0
>>451
それはね、清貧を掲げて清貧なんじゃなくって、
失敗して清貧になってるわけ。

464 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:01:40.25 ID:uaQ5A7JJ0
その駄目な映画に出て飯食ってるのは誰だよ、ジジィwww

465 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:02:06.18 ID:f6hsVsnB0
>>449
ほらこんなのばっかり。自分が北野武を一番理解してると妄想してればいいよアホw

466 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:02:09.85 ID:C2qY9Bwi0
言ってることはわかるが左翼とは関係ないだろ津川さん

467 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:02:35.67 ID:vC8NFG2O0
>>420
聾唖者が主人公なのにセリフが多い方がおかしいだろ
あの映画は興行収入をある程度無視して撮ったわけだから、客入りうんぬんが論点ズレてる

468 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:02:40.32 ID:Q6Dww3UY0
>>465
あの夏もキッズリターンも見たこと無いクズは黙ってろ
あれのどこがヤクザ映画だドアホ

469 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:02:42.80 ID:6Ax1abI10
ネトウヨの末路

470 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:02:53.36 ID:Kaj8Rmip0
紙芝居をバカにするな津川雅彦
こういう批判の仕方からして
あなた自身は三流だよ
血統を鼻にかけた人間の見苦しさそのもの

悔しかったら一本位はヒットさせてみろ

471 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:02:56.35 ID:mnE13Oy10
優れた芸術作品をつくるのも左寄りの人間だし
権力の暴走に批判的なのも左寄りの人間
体制に擦り寄るような類は表現者じゃないよ

472 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:02:59.07 ID:v9XloEatO
>>369
先生やろ。

最近みないなぁ

473 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:03:26.34 ID:Wa+vWqop0
>>447
金は大事だが金より大事なものがある、と考えるのが保守だと思うぞ
動機が金しかない、新自由主義に染まった保守はどうかしてる

474 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:03:28.77 ID:mMnflEwh0
>>2
>金主にカネを出させる。そして必ず儲けさせる。
>ところが左翼は、資本家を儲けさせたらだめだという。
>大島渚監督まではなんとかなったが、あとはどんどん芸術映画を作った。

これが左翼が日本映画をダメにしたって理屈なんだろうが、短絡的すぎるんだよな。
宮崎駿は左翼だけど、こういう行動をとってないもの。
単に面白い映画が撮れないって能力的な問題を、
日本の映画人はなにか思想的な裏付けがあって、
わざと流行らないものを撮ってるとでもいいたげじゃないか。

475 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:03:47.06 ID:knS4hg+TO
>>393
シェケナベビーが郵便局強盗する奴とか

476 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:03:49.52 ID:Xik85OUxO
>>453
才能ある奴がみんな漫画アニメに行くからね
結果カスしか残らない映画ドラマ業界

477 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:04:20.27 ID:HLbeuMmAi
映画音痴な馬鹿に限ってたけしはヤクザ映画ばっかりって言うよねw

478 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:04:21.46 ID:6oIBMBKg0
>>463
だから失敗して清貧を求められるの分かってるから
「左翼」を資本主義を謳歌してる津川は嫌ってる訳だろ
あんな「実態」曝されてまだサヨ思想持ってるアホはお断りだと

479 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:04:23.68 ID:i8mZvVkCO
まあどうあれ
津川君自体がフラットに判断出来ない立場なのはよくわかった
だから間違いだね彼は

480 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:04:50.58 ID:aUcvb36KP
たけしのフィルモグラフィ見てもヤクザ映画って全体の3分の1くらいじゃね

481 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:05:19.63 ID:mnE13Oy10
日本の保守主義者は体制の側に擦り寄るだけで
大衆のことなんてまるで考えてないだろ?
戦前も今もさ
それが現実だよ

482 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:05:26.35 ID:aD8BuWcOP
立候補したら票をいれるぞ

483 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:05:29.80 ID:6oIBMBKg0
>>469
若いアイドルと合コンできる70代が?
ネトウヨ勝ち組過ぎる

484 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:05:38.01 ID:ueBj8I0b0
映画>>テレビ論はわかったからたかじんの委員会から降板してほしい
きょねんテレビ局の新入社員にゆとり世代は知識量が足りないとか高説述べて悦に入ってたが
しょっちゅう無知とウソ披露するこの人に言われたくないだろう

485 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:05:44.87 ID:FxKIlQhg0
サヨかどうかはともかくとして
「生きるんだ」とか「死んではいけない」だの
そういう美学じゃない世界にまでごり押しするのは止めてほしいね

486 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:05:51.93 ID:Dh2tNIxZ0
なんで右翼がパチ屋の仕事受けているの?

487 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:05:52.02 ID:wE1tTvyD0
>>478
したがってね、津川雅彦は本来の保守主義者ではないということよ。
自分が贅沢ができればそれでいい、って言う、新自由主義者なんじゃないの?

488 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:06:05.36 ID:HLbeuMmAi
津川って俳優としてはそれほどよくない

489 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:06:27.64 ID:vC8NFG2O0
>>472
http://www.nhk.or.jp/bs-blog/sp/200/176602.html
今年、主演映画公開だぞ

490 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:06:39.22 ID:aIbAxFW/0
>>476
アニメなんかもほとんどがこんなの誰がみてんだ?ってレベルのゴミじゃん
良策とゴミの比率じゃ大して変わらねーよw

491 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:06:49.89 ID:MQN0jNcj0
CGはチャチだということをハリウッドも早く気付いてほしい
素晴らしいCGの使い方もあるからCG全否定論者じゃないけど

492 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:06:52.86 ID:Xik85OUxO
たけしの映画でいいのはヤクザと座頭市の他だもんなw

493 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:07:13.52 ID:55YdSKt90
テレビ映画なんてみてるのはジャップだけ
テレビの続きを映画館でやります。2000円ですっていわれて映画館行くのは世界で低脳糞ジャップだけ。
作る側のレベルも世界最低だけど見る側も馬鹿だからしょうがない

494 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:07:14.71 ID:Ybjw91n30
>>473
ゆっくり変えるのが保守
急激に変えるのが革新
だよ

495 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:07:22.91 ID:6oIBMBKg0
>>479
資本主義の日本人としてフラットだわ
それでも日本映画界が「負けてない」と思えるなら
極度の愛国主義者だろうな

496 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:07:25.00 ID:QkIrU10S0
でも津川さんの芝居も毎回一緒ですよね

497 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:07:33.20 ID:+uWN+AX30
津川先生に敬礼!

498 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:07:37.17 ID:cujaTk2w0
>>476
庵野秀明
樋口真嗣
大友克洋
押井守

アニメでちやほやされてた奴らが
実写撮っても全く駄目駄目なんだが
あれはどういうことなんだ?

499 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:07:46.04 ID:HLbeuMmAi
>>490
いま一番ヤバイのはアニメだと思うわ

500 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:07:58.17 ID:C/0ed9Kw0
>>1
こういう顔出しで勇気もって発言してくれた保守の有名人とともに

↓こういう金命のゴミクズ売国有名人も頭に入れとくように

【政治】宮崎駿監督 「慰安婦…日本は謝罪・賠償すべき」「領土問題は他国と半分にして解決」…ジブリ・鈴木P「9条を世界に!」★14
【芸能】ももいろクローバーZ、最近の嫌韓の風潮について「韓国には韓国の言い分があるじゃん。ちゃんと韓国の言い分も知りたい」★13
【芸能】アジカン後藤正文「少女時代にグヘヘ…ですよ。DVD絶対買う」「K-POP全般が好きなのではなくて、少女時代が好きなんです」★2
アジカンの後藤 「ネット右翼は可哀相としか思えない」
【芸能】山本太郎「この熱を感じてほしい」…原発再稼動反対デモにアジカンの後藤正文やマキシマム ザ ホルモンのナヲも参加★2
【靖国参拝】斉藤工「ドイツの首相がヒットラーの、イタリアの首相がムッソリーニの墓参りに行くのと同じ、"残忍な出来事"を肯定する事」
http://megalodon.jp/2011-0901-0932-51/takuming.seesaa.net/archives/20060815-1.html
【反日俳優】斎藤工【韓国大好き】
http://unkar.org/r/ms/1249406112
【芸能】次長課長河本、K-POP熱唱で「イラっとくる韓国語講座」DVDアピール
【社会】河本の妻の母も、10年前から生活保護受給…妻・河本で計月50万近い稼ぎあったにも関わらず★29  
【音楽】山崎まさよし、憲法9条を歌う「毎晩眠る前にママが読んでくれる本の9ページ目が少し変えられたら眠れなくなった」
【慰安婦】大谷昭宏 「強制連行はあったと思う。元慰安婦のおばあさんたちが恥部をさらして、ウソをついて何の得があるのか」★5
【芸能】俳優・山田孝之「秘密保護法を忘れさせたくて仕方がないかのような連日の猪瀬知事報道」 メディアに疑問を呈す
【石田衣良】日本の格差社会では中韓への恐怖心と嫌悪感から「ヘイトスピーチ」みたいな「民族主義」へ先祖返りする可能性も[01/05]
【芸能】 加藤あい(30)、結婚の決め手は「食事」だった スンドゥブチゲとサムゲタンで迷っていたら男性(37)「両方いきましょう」
【芸能】ミヤネ屋出演のタレント・春香クリスティーン、靖国参拝を「ヒトラーの墓参り」に例えて大炎上★7

501 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:08:07.22 ID:po65qjsf0
左翼志向とは
「このままではいかんぜよ」
とかいってテロリスト募ってクーデターおこすことですよね

502 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:08:43.41 ID:6oIBMBKg0
>>487
保守主義者でも右翼でも無いと思うよ
津川本人がそう言ってるし

503 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:09:14.37 ID:ScObpcaSi
たけしの映画で最高なのはキッズリターン
邦画でこのレベルの青春映画はあまりない

504 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:09:21.61 ID:+w+NvtIq0
>>481
サヨも生身の大衆のことはまるで考えてないよな
頭の中でこしらえた「大衆」を論じてるだけで
論じるだけならまだいいが、そういう空論を実践されると
社会主義国のような大衆にとっての大不幸が出現するw

505 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:09:36.31 ID:KZvvkYcW0
>>503
だな
あれは名作だわ

506 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:10:02.46 ID:4A9xwLNN0
>>495
ただ面白くない日本映画が息を吹き返し洋画が売り上げ伸びない状態にあるから
結構な数の日本人は日本映画負けてないと思ってそう

507 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:10:04.22 ID:Xik85OUxO
>>490
ヲタ向けの深夜アニメでも月9よりは10倍ぐらいはマシやぞ
少なくともジャニーズの棒が主演で古くさいバブル時代の焼き直しみたいな
アホ作品は作ってないだろ

508 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:10:18.96 ID:ScObpcaSi
あとたけしはヤクザ映画ばっかりとかほざいてるクズは死ね

509 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:10:29.78 ID:N79mdF/P0
>>339
仁義無き戦いとか?
正月にwowowでやってたから見たけど
たけしのやつよりは面白かった

510 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:10:39.50 ID:5JcUCWRX0
戦犯右翼を改心させるための映画のどこがいけない?

511 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:10:45.78 ID:+uWN+AX30
サヨクは理想を追ってるだけだから
理想のためだったら粛清してもかまわないという思想

512 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:11:30.56 ID:mnE13Oy10
常に現状に懐疑的であり考える人なのが左寄りの人間だな
それが芸術方面に向えばエポックメイキング的な作品をつくれる
ジブリも宮崎先生も左寄りの集団だが
アニメには声優を使わないとならないという常識を覆して
芸能人を積極的に起用した本格アニメをつくって
世界的に評価を受けてアニメという文化の地位をあげたわけだ

世界のクロサワにしても作品の根底にあるのは左寄りの思想
人間の文化の進化とは常に左寄りの人間から生み出される

513 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:11:34.60 ID:KZvvkYcW0
>>508
まあそういう人はそもそも
たけし映画なんかまともに見てないと思うよ

514 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:11:43.58 ID:WgU/L8jG0
正論ですな。
さすが津川雅彦。

515 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:11:54.63 ID:aF2ZweCI0
>>509
東映実録モノの時はもう斜陽期
それよりまえの任侠映画の時期だろうね

516 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:11:59.13 ID:Fhh96TxI0
〈30%〉ってのは情報を「詰め込みすぎるな」ってことかな
それとも「映像で説明しすぎるな」ってこと?
役者のアクションの話しかね

ハリウッドは100%見せて、むしろ見せてないのが日本映画だとともうけど
アニメで言えばフルアニメとリミテッドの違いというか
まかり間違えばそれが日本映画のチープさにつながってると思うんだけど……

517 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:12:10.75 ID:FxKIlQhg0
>>501
それはいいんだけどさ
庶民の反応見てたいして盛り上がってなかったら主張変えればいいんだよ
それを変えない思想は宗教になっちまう 今のサヨは原理主義になっちまってる

518 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:12:12.94 ID:Wa+vWqop0
左翼はお花畑らしいけど、
左翼監督の映画は全然お花畑じゃない
それが嫌だ
映画の方をお花畑にしてくれ

519 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:12:33.32 ID:q7eI+i9XO
>>499
アニメはテレビの総集編かオマケつけないと人入らない閉鎖的な業界だもんな
クールジャパンとか自分たちだけで盛り上がってるが
海外で全然売れてないし

520 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:12:42.50 ID:6oIBMBKg0
>>506
じゃあ、今の状況を勝ってると感じる奴と
負けてると感じる津川のどちらが正しいと思えるかだな

521 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:13:11.78 ID:Wa+vWqop0
たけし映画のヤクザ要素はおまけだと思ってる
アウトレイジすら、一般社会で行われていることを、
ヤクザにやらせてるだけ

522 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:13:32.66 ID:aIbAxFW/0
>>507
そうか?
前期なんてどれも既視感ある美少女ロボット中2病みたいなのだらけで
当たりなんて無かったが?w

523 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:13:39.15 ID:hmmxLSH20
>>474
宮崎駿なんて自分の思想よりも表現者としての業の方が絶対高いものな

524 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:13:40.98 ID:4A9xwLNN0
>>511
そんな映画あるなら寧ろおもしろいんだけどな
つか津川が言ってるのはそういう事じゃないだろ
バカだから理解できないようだが

525 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:13:51.08 ID:mnE13Oy10
ネトウヨブームや自民の独裁体制の最中に
毅然と体制批判の声をあげているのは左派陣営なわけで
社会の暴走のブレーキ役なのは左派陣営
右寄りの人間ばかりじゃ動物社会と大差がないのが現実です

526 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:13:51.00 ID:Rwu/oBS80
>>503
キッズ・リターンはガチで傑作だよね
ソナチネとキッズリターンだけでたけしは映画史に残れると思うわ
今一番勢いあるのは園子温かな

527 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:14:42.73 ID:HYah58dD0
>津川雅彦「左翼思想によって日本映画ダメになった」

日本映画を見る気になれない。それは左翼とかではなく、すべてパターン化されてるからだ。台詞が
こいう場面ではこういう台詞。屋上から飛び降りた死者はこういう形(探偵ナイトスクープ)と決まってる


例えば二人が胸ぐらを捕まえて怒鳴り合うシーンはやめて欲しい。

やはり面白いのは007やセガール、シュワちゃんだな。映画で左翼はやめてくれ。

528 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:15:30.14 ID:VLwGou2F0
じゃあ、ストロベリーナイトは?

529 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:15:41.75 ID:MQN0jNcj0
それでも一番好きなのは「その男〜」

530 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:15:47.15 ID:Xik85OUxO
>>518
お花畑なのは今のゆとりサヨモドキの奴らだけや
昔の左翼は従軍経験があったりしたせいで反動から極端な左巻きになったのいるんじゃないの?

531 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:16:24.15 ID:Rwu/oBS80
左翼映画の定義が分からん
タクシードライバーも左翼映画とか言われてたよな

532 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:16:34.09 ID:55YdSKt90
ジャップはマシな女優がいない
ジャップ国でまだマシな是枝監督や山下敦弘監督はすでにジャップ女優じゃなくて
韓国女優を主役に映画とりはじめてる

533 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:16:39.30 ID:bgCKn23kO
>>4
同意
あと武井剛力の事務所
松ケンムカイリの事務所

534 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:16:55.51 ID:4A9xwLNN0
>>520
日本の歌手はへたくそな段階から売りに出す
そうすることでうまくなる課程をファンが共有して長い間活動できる
これは演技も同じで完璧を求めない未完成品を好む人も多い(作り手受け手ともに)
これを幼稚だと考えるか日本的な価値を肯定するかでもだいぶ違うだろうね
俺は幼稚で我慢できない派だけど

535 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:17:15.35 ID:6oIBMBKg0
>>525
表現者が左翼なのはしょうがないが
日本はプロデューサーも含めシステムそのものがサヨ化(反資本)してるから
廃れたって津川は言ってんだけどな
マイケルムーアだってちゃんと娯楽を撮ってるのがハリウッド

536 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:17:28.00 ID:vbEnXTZN0
東日本大震災が起きたあの日 東北の人が死んでいくのを

国賊 左翼、在日韓国人朝鮮人中国人は大喜びしてテレビ見てたからね

537 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:17:36.07 ID:Fhh96TxI0
津川先生にはぜひ「日本の夜と霧」にご出演なさったお話をうかがいたい

538 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:17:47.69 ID:knS4hg+TO
>>524
鬼畜大宴会という映画ならあるよ

539 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:17:56.30 ID:q6KUQDKR0
>>1
この件に限らず思うけど
紙芝居って批判の仕方は間違ってるな
紙芝居も紙芝居のようでもそれ自体は何ら他に劣るものでは無い

540 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:18:29.32 ID:7NfPToGk0
とりあえず自分の作った次郎長三国志のつまらなさを何とかしろよ

541 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:18:33.17 ID:xfQGUZlz0
昨年のベスト映画

邦画 : 変態仮面
洋画 : パシフィック・リム

542 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:18:33.73 ID:bXhDu2jNO
たけしは深作欣二の影響を受けているのでヤクザ映画ばかり作ってる

543 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:18:42.57 ID:FxKIlQhg0
>>531
たぶんそういうのじゃないよ
脈絡の無いとこにねじ込んでくるのが嫌なんだろう

544 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:19:18.67 ID:Wcyn+jmj0
戦前の日本映画はロシアン・フォルマリズムの影響下。
戦後しばらく経ってからは、アメリカのアカ狩りの被害者と
自己同一視するような傾向があるので
日本映画界はサヨ思想、しかも被害者目線なんです。

545 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:19:34.71 ID:hOCw8+lZ0
これはボケてきたわけではないんだよね?

546 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:19:34.74 ID:mnE13Oy10
>>532
それでいいんだよ
芸術に国境はない
自分の表現したい世界により沿う人間を起用すればいい
宮崎先生やジブリも自分達の作品のより高い完成度のために
ずいぶん昔からアニメに声優を使うという常識をやめている

547 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:19:36.24 ID:Rwu/oBS80
>>542
たけしの映画でヤクザ映画って少ししかないよ

548 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:19:40.43 ID:xm2efSyx0
言ってる事にはかなり同意だね

ま、TVが悪いんじゃない
安直なストーリーを求めてる客が悪いんだな

549 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:19:50.72 ID:Wa+vWqop0
津川はアイドルが出演することは否定してないよ
自分にも下手だった時期があるからだそうだ

550 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:19:53.04 ID:d4gIK5+L0
津川も映画監督して映画撮ってること自体知らない人の方が多数派だし
役者としてもワンパターンの偉そうな爺役ばっかじゃん。山田監督の方がはる
かに格上だよw

551 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:19:57.82 ID:L4t4wkyJO
津川に限らず、右翼ぶった左翼が多いな最近

>>525
違う
右も左もどっちも暴走するし、お互いがブレーキなんだよ
偏り過ぎた社会、思想は右左どちらに転んでも毒にしかならん

552 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:20:05.58 ID:knS4hg+TO
>>537
大島監督の代表作の主役に抜擢いただいて光栄、とかそんな感じだったと思う

553 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:20:11.35 ID:vkt/BJQY0
昭和の名作も十分左翼が多いぞ。

554 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:20:20.22 ID:6oIBMBKg0
>>534
映画は「完成品」として世に出てくんだから
例えとして全然合って無いぞ
日本の歌手(アイドル)はスポーツ選手を見守る目に
まだ近い

555 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:20:32.01 ID:fCr3BxVT0
パチンコ芸人 津川雅彦

http://d3j5vwomefv46c.cloudfront.net/photos/large/729582094.jpg
http://www.tamasaburo.jp/news/annex/146_Picture.jpg

マイクを持って 

津川 「出ました!23番台さんジャンジャンバリバリ」とか言うチョンなお仕事です。

556 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:20:35.74 ID:C1Fe0wM30
顔だけ&血縁&棒読み&監督作品が全然面白くない人に(ry

557 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:21:08.98 ID:WI8UjiIi0
左翼映画って、ワンパターンでほんとつまらんよな
いつまでやってんだろ
偉い監督かなんか知らんけど、面白くも何ともない

558 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:21:09.53 ID:Rwu/oBS80
プロパガンダ映画じゃない限りイデオロギー的な思想はあっても構わないと思うけどね
でも未熟な監督がそれやると救いようの無い糞映画になる確率高いんだよね

559 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:21:31.64 ID:vC8NFG2O0
>>536
石原慎太郎なんて「天罰」なんて言って喜んでたな

560 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:21:38.72 ID:4A9xwLNN0
>>538
ブスな女が出てたやつだっけか
見たはずだけど内容が記憶に一切残ってないわ
>>535
ムーアは体制派や白人に対するアピールを第一に考えて構成してるよな
あれはすごい

561 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:22:03.52 ID:SgyUvwsb0
左翼っていうか現実逃避者だろ(お花畑脳)
「戦争反対ぃいいー」みたいなw
過去に起きた大事件なんて犯人は左翼だらけだよw 
右翼よりはるかに凶悪な事件を起こしてるw

562 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:22:12.83 ID:WiJRYHkv0
伊丹十三が生きていたら違っただろうな。
創価に切り込んで、在日特権に切り込んで、マスコミに切り込んでただろう。
最初の一歩っでやられたけど

563 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:23:19.66 ID:hmmxLSH20
>>533
松尾スズキが映画撮って芸能界(芸能事務所)が嫌いになったとか言ってたな。

使いたい男優が主演女優のいた事務所から移籍したので共演できないとか
バーターでコイツ使えとかあるらしく、満足にキャステイングができないらしい。

564 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:23:32.69 ID:Rwu/oBS80
伊丹十三は演出があまりにもワンパターン過ぎたのがなあ

565 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:23:46.77 ID:yMs0UICY0
左翼でも右翼でもどうでもいいんだよ、面白けりゃ
極端な話、南京大虐殺を史実のように撮ろうが
特攻隊を過剰に美化して撮ろうが、映画として面白ければそれでいいんだよ

言いたくないけど、こと映画に関しては正直韓国にまけてるぞ
多分デビルマンやガッチャマンが成立する日本映画界は構造的欠陥がある

566 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:24:13.89 ID:Wa+vWqop0
日本の映画監督は、映画マニアに受ける作品ばっか撮って、
そうでない人を見てないと思うな
マニアから素人まで受ける宮崎アニメみたいな作品を作れる人が本当に凄いと思う

567 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:24:39.37 ID:LsscJ2f30
>>395
伊丹は天才だろ。
映画見直したらここまで腕の良い監督だったのかと驚いたわ

568 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:24:40.11 ID:R5jouG0m0
パヤオ「無能は黙ってろ!」

569 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:25:00.68 ID:DFUS0XpV0
日本は「映画スター」が皆無だしな。
健さんと文太と吉永小百合と岩下志麻が逝ったら日本の映画スターはほぼ絶滅。
有望なのは浅野忠信くらいか...

570 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:25:24.22 ID:Fhh96TxI0
>>565
負けてるのかね?
韓国の映画をまったく観てないから知らんけど

571 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:25:30.46 ID:UkB4GYrO0
>>507
オタクの鑑賞に耐えられても
大人の鑑賞に耐えられる物がアニメにあるなら
タイトル上げてくれ

572 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:25:44.28 ID:ZIPJaw0S0
>>531
社会批判を「左翼」とひとくくりにしたがるバカはいつの世にもいる。

573 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:25:44.27 ID:/f5X+DPR0
>>372
時のプロパガンダと、今の左映画は同じじゃん
思想を推し付け三昧」

574 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:25:54.49 ID:Rwu/oBS80
>>565
韓国は文化省がすごい金つぎ込んで映画産業支援してるからね
その代わり韓国国内で撮影すること、みたいな縛りはあるけど
だからあんな短期間で映画産業のレベルが上がった
まあ最近は飽和状態っぽいけどね

575 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:26:00.11 ID:Y5UO28CG0
え?今って日本映画空前の大ブームで興業も凄くて
ハリウッド映画や海外映画はヒットしても国内配給や代理店が全然美味しくないから
数絞って一時期に比べたら全然うつさなくして海外映画は終わった
日本の映画最高って空気つくってるらしいよ
まさに保守思想によって日本映画もりあがってるじゃん

576 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:26:43.40 ID:xm2efSyx0
>>565
ところがだ
面白けりゃいいって価値観は、男性にしか通じないんだよ

女性は映画を、面白いとかつまらないとか、そーいう視点で見てない
自分が好きなタレントが出てるとか、共感できる恋愛が描かれてるとか、男からすると下らない部分しか興味ないんだよ

今の映画業界は女を相手にしてっから、面白いつまらないで映画論語ってたら商売になんない

577 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:26:57.20 ID:MQN0jNcj0
マルサの女は傑作

578 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:27:11.67 ID:Hpz65J7S0
ほんとこの男には呆れる

579 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:27:14.52 ID:Wa+vWqop0
>>561
毛沢東、金日成、スターリン、ポル・ポト、ヒトラー…
ロクなのがいないな

580 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:27:19.40 ID:EJidUP0M0
>>574
韓国映画っておもろいのか

581 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:27:28.83 ID:FxKIlQhg0
>>565
ビジネスモデルとして客を騙す事に特化しすぎてるんだよ
動員かけて売れてます風を装ったりね
法律で禁止してやればいいのに

582 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:27:30.74 ID:/f5X+DPR0
>>377
【英国】国民の4分の3以上、移民受け入れの縮小望む[14/01/07]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1389073279/

左国家は今気がついても、もう手遅れ

583 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:27:34.19 ID:aX6cKs710
ハリウッドは戦前も戦後も共産党と亡命者の巣窟だったんだよ。

だから戦後赤狩りのターゲットにされた。

584 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:27:38.91 ID:Rwu/oBS80
>>570
日本映画はくだらなすぎるテレビドラマ映画ばかりが目立ちすぎている
小規模公開なら良い映画も結構あるから負けているとは思わんが、
国の映画に対する支援が違うからね。日本はその点遅れてるのは間違いない

585 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:27:41.32 ID:6oIBMBKg0
>>568
でもさ、ナウシカの原作の後半なんて
完全に反左翼で物質主義肯定じゃん
駿がサヨを拗らせたのって最近だろ?
で、勿論千と千尋以降は全然作品面白くないし

586 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:27:52.63 ID:uIVmOrgx0
>>578

で、お前のお勧めの俳優って誰よ?

587 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:28:08.67 ID:TsEG4TQR0
いちいち宇宙行ったり戦争したりしなくても
病気で子供が死んじゃったwでメガヒットするなら
そっちつくるわな。失敗しても被害少ないしw

588 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:28:32.39 ID:ZIPJaw0S0
>>579
前者3人は左翼だが、ヒトラーは極右やで。

589 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:29:09.14 ID:6oIBMBKg0
>>565
だから、面白ければ良いって発想が
日本の自称「芸術家」の監督達に無いって津川は言ってんじゃん

590 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:29:30.47 ID:U9YFzAxK0
>>519
10年後・・・
庵○秀○「オタクによって日本アニメダメになった」
「ソフト会社がつくるのは最低のアニメばかり、あれは性風俗」

591 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:29:32.13 ID:KFZlW5ms0
アホは黙ってろ
保守のイメージが悪くなる

592 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:29:48.32 ID:Cb4DphZt0
一理ある

593 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:30:07.70 ID:P655w7JF0
>>576
すげーこじつけだなw
主演がだれか気にするなんて誰だってそうだろし
共感できるかどうかも重要だろ
君の言う面白いって何よ?

594 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:30:07.95 ID:tJVn6T/q0
ふん。大物俳優や監督連があらかた物故した今頃になって何を偉そうにw
マキノ一族の落ちこぼれのくせに

デビ夫人との不倫で干された後だって誰に世話になったんだよ。
こいつのこういう仁義をわきまえない所が、いつまでたっても半端もんな
評価から抜け出せない理由なんだわ。

595 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:30:11.98 ID:/f5X+DPR0
>>565
そんなの韓国の面白い映画しか日本に輸出しないからでしょ。
当然ながらハリウッド映画にもクソみたいなのがあるけど、
知られていないのは、日本に輸出しないから。
当たり前でしょ、本国でも売れないクソ映画を日本とか他国に輸出する訳ないじゃん。;

596 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:30:21.78 ID:Wa+vWqop0
>>588
ヒトラーは社会主義者
歴史と伝統を軽んじていたし、極左とも言える
因みに極左と極右って大体同じ

597 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:30:23.57 ID:6oIBMBKg0
>>591
70代でアイドルと合コンできる親父が保守なら
スゲエイメージ良いだろ

598 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:30:45.60 ID:yMs0UICY0
>>570
韓国はスクリーンクォータ制で映画産業を保護してるってのもあるけど
個人的な評価だけど日本よりはレベル高い
日本の配役ありきの学芸会映画&ドラマが低レベルすぎるってのもあるけど

599 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:30:54.10 ID:y0yAAglW0
>私もマキノ雅彦を名乗って、いくつか監督をやった。叔父である雅弘にマキノを名乗るには条件がひとつあると言われました。
>自分でカネを出すな。自分でカネを出すと、客を喜ばそうとせずわがままになる。俺が損すりゃいいんだろうと自分の喜ぶ作品をつくる。
>それはダメだ。金主にカネを出させる。そして必ず儲けさせる。これがマキノの鉄則ですね

映画とおもちゃでは勝手が違ったか

600 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:31:04.64 ID:aUcvb36KP
韓国の場合は才能のある映画作家には国が支援を惜しまないからねえ
フランスやイギリスがやってきたことを踏襲してるだけなんだけど日本はその辺遅れてるよね

601 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:31:06.85 ID:I8JyTjLE0
567 名前:名無しさん@恐縮です :2014/01/08(水) 19:24:39.37 ID:LsscJ2f30
>>395
伊丹は天才だろ。
映画見直したらここまで腕の良い監督だったのかと驚いたわ

しかし
市川崑に言わせれば
伊丹十三は父親の伊丹万作を超えることは出来なかったそうだ
本人も生前それを口にしてたようだ

602 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:31:19.24 ID:xm2efSyx0
>>593
俺にとって面白いかどうかなんて、このさい問題ではない
女性が楽しめるかどうかなんで

ぶっちゃけると、女性は紙芝居を望んでるんだよ
だって、女の子には想像力なんて無いんだもん・・・
一から十まで言葉で説明しないと理解できないもんwwww

だから、津川さんの理屈は男にしか通じない、とっても狭量な価値観
TV局が作る映画は何も間違ってない。 女性客によって淘汰された結果なんだよ

603 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:31:21.30 ID:fCr3BxVT0
>>588
極左と極右は同一だろゆとり jk

604 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:31:36.79 ID:zebT+Fmx0
テルマエ面白かったけどな

605 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:31:48.41 ID:2Fo4FPdK0
東條英機の糞映画に関わってた人がよく言うよ

606 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:32:10.74 ID:dVXuNJDY0
昔はともかく今はネット中心に右の人が多いから
主要マスコミが右になったらバランスが悪くて日本終わると思う

607 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:32:21.02 ID:/f5X+DPR0
>>598
一度つまらない韓国映画見たら良いんじゃないの?

608 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:32:54.76 ID:4A9xwLNN0
>>554
う〜ん説明がめんどいな
日本人ってすべてにおいて完成された物、完璧な物をそれほど評価しないんだと思うだよね
例としてアイドル文化なんかを上げたけど彼らの演劇に対する役割こそが日本の象徴じゃないかと。
つまり普通の役者より商業的使命(期待)を与えられているアイドル達の演技や歌がへたくそなのは
そのままの方が評価されていくからなんだと

それが面白くもないし完成もされてない邦画が洋画に勝ってしまっている現状なんじゃないのかと
アイドルだけではないよ、プロの役者だって似たような一にあると

609 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:33:07.15 ID:/f5X+DPR0
>>606
右なんていないでしょ、中道でしょ。

610 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:33:11.13 ID:P655w7JF0
>>602
誤魔化したなw
で、男は何望んでるの?

611 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:33:16.90 ID:HO8vAfE+0
右翼というのは大東亜戦争に負けた負け犬なのに
なんで息吹き返してるのか?
負け犬だったこと認めた映画はエンタメとして成立してるけど

612 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:33:19.12 ID:Y5UO28CG0
音楽産業だって総売上アメリカ超えてるし
映画だって興行収入じゃワンピース一つで韓国映画なんて潰せるレベルだよ
日本のエンターテイメントは世界のトップだよ
なんていうか勝者の憂鬱ってやつかな?
戦う相手がいないからだ俺は弱いんだ弱いんだみたいな?

613 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:33:28.90 ID:P3Ij0Uhw0
お前も紙芝居俳優じゃん早く死ねよ

614 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:33:29.50 ID:25ajg9g/O
民主党政権の時は役者は反権力じゃなきゃいかんとか行ってたアホだろ。
今はどう思ってんの?

615 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:34:08.81 ID:P655w7JF0
右とか左が問題ではなく
全体主義が問題なんですってのはもほや常識的だと思ったがそうでもないと

616 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:34:13.84 ID:2oICICHuO
右翼って映画の教養ゼロなんだな

左翼がダメなら戦時中のプロパガンダ映画しか観れなくなるぞ

617 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:34:14.47 ID:VQzl2G6o0
テレビ局が無制限にCMやって客を集めても失望感とともに帰宅することになる。
長期的には映画の規模を縮めてる。

618 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:34:14.73 ID:Rwu/oBS80
日本だって才能のある監督はいっぱいいるよ
でも映画作るにしても予算だけで四苦八苦してるからな
韓国の場合はそういう若手の才能ある奴に税金を投入して支援するから
日本だって同じことやればもっともっと映画は発展するはずなんだよ

619 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:34:21.80 ID:1fHjaGBu0
左翼云々以外のところは正論だな。マンガもドラマ性ゼロのやつが沢山売れてたりする

620 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:34:37.06 ID:96WPwSJc0
伊丹映画は大好きだったなぁ せめて放送してくれんかなぁ
昔はジブリ並みにやってた記憶が

621 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:34:44.32 ID:ZIPJaw0S0
>>603
行動様式は似てるが、拠って立つ思想はまったく別物よ。
最低限の知識を踏まえて批判はしようぜ。

622 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:34:56.87 ID:WtHMO7fL0
>>604
前半はよかったけど
後半に上戸がでばってきてダメだったわ
コメディものなんだから恋愛描写はもっとあっさりでよかった

623 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:34:59.76 ID:2Fo4FPdK0
>>609
中道w

624 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:35:04.05 ID:Fhh96TxI0
>>598
舞台が韓国ってだけで虫ずが走るからおれは絶対観ないけどなぁ
作品の世界観やキャラの心情に感情移入する以前の問題だし

インドでも映画産業には金を書けてるけど日本ではあまり公開してないし
韓国の映画産業もやがて滅ぶとおもうけどね

だって金を出すのは観客だから

625 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:35:21.56 ID:xm2efSyx0
>>610
男が望んでるエンタメは何時の時代も同じ
殺して犯して奪う。 これさえ描いてたら文句は出ないよw

626 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:35:38.63 ID:yMs0UICY0
>>595
そりゃハリウッドでも韓国映画でも駄作はあるよ
だけどハリウッドにも駄作があるから日本映画と同レベルって
話にはならないでしょ

627 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:35:48.07 ID:hmmxLSH20
>>567
伊丹十三は蓮實重彦や淀川先生やフランク・キャプラ時代の映画通には嫌われるね
洋楽通が桑田や佐野元春的を嫌うようなもんか

「マルサの女2」の津川がヤクザを撃ち殺して自殺するシーンは衝撃的だったな

628 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:35:50.54 ID:/f5X+DPR0
>>606
反日のマスコミがこれから右になることは無いよ

毎日新聞の記者が、9年前から海外のネットへ垂れ流してた捏造記事

思春期の受験生の集中力を増すために母親はフェラ チオで息子の性的欲望を解消する。
24時間オルガズムが止まらない病気で苦しむ日本人女性の数が増えている
日本人は食事の前にその材料となる動物と獣姦する
日本古来の米祭りはアダルトビデオ業界が「顔 射」と呼ぶものに非常によく似ている
日本人の若い女性はファーストフードを食べると性的狂乱 状態になる
日本人主婦は皆コインランドリーに附属のコインシャワーで売春している
日本のティーンたちはバイアグラを使ってウサギのようにセックスをする
日本の最新の流行 : 70歳の売春婦
老人の売春婦の人気にもかかわらず、日本では小学生の売春婦にも仕事がある
屋外でセックスをすれば、犬の散歩がもっと楽しいものになる
日本の女子高生は、刺激のためにノーブラ・ノーパンになる
日本人女性の55%は、出会ったその日に男と寝る
日本の看護婦は仕事場にバイブ レーターを持参し、日常的にアナ ル研修に興ずる
ポケモンの意味は勃 起した陰 茎の事である。
パルシェンは女性器がモデル

629 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:36:07.15 ID:4A9xwLNN0
>>598
演技や世界観の構築はしっかりしてるな
ハリウッド映画的な生活臭を出そうと努力してるし
ただそれが日本人の肌と合わなくしているのもまた事実だろう
アジア人同士のディープキスとかたぶん日本人は引くんだよね

630 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:36:35.64 ID:tkSi49xgO
>>1
頭のネジが吹っ飛んだのか?

631 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:36:42.16 ID:WiJRYHkv0
>>602
なんつうか、AKBの奴が前言ってたけどAKBのメンバーの大半は字幕読めないんだと。
それで字幕映画は見れないから邦画観てんだと。
若い奴のレベルってこんなに下がってんだから
そら紙芝居レベルじゃないとそもそも理解さえ出来ないだろうな

632 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:36:53.88 ID:U9YFzAxK0
>>598
>韓国はスクリーンクォータ制で
クォータ制やめたはず アメリカの圧力で

韓国映画はあそこのせいでイメージが・・・
(昔の)「シネカノン」

633 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:37:35.74 ID:Wa+vWqop0
>>621
ヒトラーは社会主義者だから左翼だよ
ゲルマンは世界一ィィィ!みたいなこと言ってたから、極右と思われがちだけど。

634 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:37:43.52 ID:dVXuNJDY0
>>615
そうそれが言いたかった
今のネットとマスコミの立ち位置が結構ベストだと思うんだけどな

635 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:37:59.00 ID:0wOURBj80
20時〜

【ようつべ】本田圭佑 ACミラン入団会見
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livefoot/1389172592/

636 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:38:20.20 ID:WiJRYHkv0
>>629
CGのレベルも高かった記憶あるな(外注かもしれんけど)
アニメ以外の邦画のレベルは全部低いと思うけど

637 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:38:25.65 ID:Wcyn+jmj0
疎外される主体、抵抗する主体と言う
サヨクお決まりのパターンは糞だが
自己実現する主体と言うハリウッド型も
糞が多いんだよなぁ。

638 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:38:26.28 ID:6oIBMBKg0
>>608
だからさ
完成品を楽しむコレクターか?
工程を楽しむビルダーか?
ってだけの話なんだから、お前が思ってるほど難しい話でも無いし
お前が思ってるほど新しい切り口でも無い

映画は完成品なんだからビルダー的価値観で楽しむ要素無いわ
単純に商品としての完成品の価値で勝負するもの

639 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:38:34.45 ID:xeAsHPH30
おまえがいうな。マキノ性を名乗って作ったあんたの映画は面白いのか?

640 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:39:02.91 ID:P655w7JF0
>>625
ようは暴力シーンとセックスシーンが有ればよしと
男も女もポルノ求めてるだけって意見だなw
男も女も知性ゼロ、想像力ゼロって結論じゃねーかw

641 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:39:09.71 ID:/f5X+DPR0
>>626
日本は駄作も見るんだよ。当たり前だけど、日本だからね。
だけど、日本人はハリウッドと韓国の駄作は見られない。
だから、日本は駄作しかない〜と感じるわけ。

642 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:39:18.92 ID:96WPwSJc0
>>111
本人が仕事?役?を選ばないって言ってたな
オファーがあれば左翼の役だってするそうだ

643 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:39:24.38 ID:mEth645TP
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
「周防郁雄って、ライバル女優をつぶして傘下に収めてたんですよね
関東連合を便利屋にして、堕落させてその盗撮画を雑誌に流したり…」

「彼は藤原紀香の"世界に雄飛する進歩的女性"というステマを成功させる
ため"本当に世界に雄飛した日本女性"は邪魔なんで全部潰したんですよ
で、彼のやり方を真似ていま組織作りしてるのがあの秋元AKBなんです
   こんなんじゃ、日本のエンタメが世界に勝てるわけないよ…」

「夜の街を抑えてる芸能ゴロとチョソとインテリ左翼は一心同体ですよ
 海老蔵も相撲屋も高岡も、みんなこの腐った体制にキレたんです」
\________  ____________________/
             )ノ

     ,,,,,,.........、、、、
   ,,(::(:ヾヾ//ノ;;ノ;;;::ヽ,,
   l ;/   ̄ ̄ ̄  ヾヾ、
  l ;l  = 三 =   .|;;;i   
  l / ,--―'、 >ー--、 ヽl  
  i^| -<・> | | <・>-  b |.   
  ||    ̄ | |  ̄   |/   
   |   /(oo)ヽ   |    (⌒)
   ヽ ヽ____ノ  /     ノ~ レーr┐  
 __ ヽ  ニ  /i、__ノ_  | | ト、
 ::::::::::/::::|ヾー--/ |:::::(_   `八人_レ
 ::::::::/::::::|/〈_〉\ |:::::::|::::::`ー‐---‐
  __∧_______________________
/                                      \
 何で日本ではネット上ではこういう発言ができて、
     同じようなことをメディアで言えないのさ?
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/3975/1388804378/

644 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:39:26.24 ID:Rwu/oBS80
津川の監督した映画はどうしようもない糞映画だったぜ

645 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:39:30.19 ID:4A9xwLNN0
>>631
米国も字幕映画なんかほとんど受け入れられないし日本みたいに商業的な成功はできない
無理矢理名吹き替えばかりでしょ

646 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:39:37.06 ID:WtHMO7fL0
ピンポンやウォーターボーイズとかTVでやりゃいいのにな

647 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:40:07.22 ID:3hATL7YwP
>>364
池波は軍隊行ってボコボコにリンチされた経験あるから
バカウヨにはならんわな

648 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:40:36.32 ID:Wa+vWqop0
日本の映画料金高い

649 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:41:05.38 ID:yMs0UICY0
>>632
そうなの?
維持を求めて俳優がデモしてたのは知ってたけど、結局撤廃したのか
まあアメリカ側としては当然の要求だよな

650 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:41:05.67 ID:Fhh96TxI0
>>636
日本のCGはなんか、映像になじんでないというか、さりげなさがないというか
監督がCG監督に遠慮してダメ出ししてない雰囲気だよな

651 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:41:21.15 ID:toKaPIhL0
>>633
ナチスのは反共産主義を叫んでたんだよ

652 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:41:32.13 ID:xm2efSyx0
>>640
気に入らない奴をぶっ殺す、男はこれで満足できるし
イケメンに言い寄られてセックスする、女はこれで満足できる

映画なんて二時間だけ夢の中に誘えればそれで良しなんだから、あんま難しく考える必要無いんだよね

653 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:41:57.17 ID:4A9xwLNN0
>>638
それは違うでしょ〜
だったら最近の邦画の興行収入順で完成度の高い物がヒットしてるかどうか照合してみたらいいよ
完成度の高い米国映画が日本でヒットしづらくなっているわけだしね
映画そのものが完成度に左右されるというのは思い込みに過ぎないんだよ

654 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:42:06.46 ID:PaDnAgUO0
想像力でいったら紙芝居が最上位じゃん
こいつバカだな

655 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:42:08.96 ID:Wa+vWqop0
>>651
社会主義と共産主義は違うぞ

656 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:42:25.43 ID:EJidUP0M0
映画を全盛に導いたのは、そのバイタリティです。そして基本

657 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:42:30.77 ID:EsVsmUY10
>>647
水木しげるなんかも戦争経験者で超のつくサヨなのになぜかスルーされるね

658 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:42:33.15 ID:WtHMO7fL0
てか海外派遣された自衛隊員が現地の少年たちと交流する話とか
やろうと思えばできるよな
なんでやらないんだろうか

659 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:42:50.58 ID:P655w7JF0
ヒトラーが左翼とかw
嫌いなやつは全部サヨなネトウヨ理論だな
党名に社会主義とついてるじゃないかーとか本気で言ってそうで怖いw

660 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:43:02.97 ID:ZIPJaw0S0
>>633
国家社会主義は別に共産主義や労働者の権利を前提としたものじゃないぜ。
あんたこそ社会主義という言葉に騙されてるよ、
人民社会主義には「労働者の為」というお題目があるが、
国家社会主義、いわゆるナチスのお題目は「民族の為」であり、
そもそもの前提が全く違ってるんだよね。

661 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:44:32.34 ID:Fhh96TxI0
>>657
水木先生は楽園にあこがれる人だから国家への帰属意識とかどうでもいい

662 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:44:46.32 ID:i8mZvVkCO
>>516
いや、だからこそ日本映画が恋愛小説や小説や漫画などベースにすることが多い理由だとも思う
見えない行間を空気で表現したい民族なんだよ
アメリカンみたく全部表現出来るのが評価に繋がらない

663 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:45:05.02 ID:19aMLXIQ0
津川のつくった映画でまともなのあるか?

お前みたいなのが戦犯じゃねえの

664 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:45:06.91 ID:3hATL7YwP
>>386
そりゃ、こんな経験すりゃあなぁ

三國連太郎

1943年(昭和18年)12月、20歳の三國は大阪で働いていたが、徴兵検査の通知が来て故郷の伊豆に戻り、
甲種合格後、実家へ戻った。すると「おまえもいろいろ親不孝を重ねたが、これで天子様にご奉公ができる。
とても名誉なことだ」という母の手紙が来た。自分に赤紙(召集令状)が来たことを知った三國は、
「戦争に行きたくない。戦争に行けば殺されるかもしれない。死にたくない。何とか逃げよう」と考え
、同居していた女性とすぐに郷里の静岡とは反対の西へ向かう貨物列車に潜り込んで逃亡を図った。
逃亡四日目に無賃乗車で乗り継いで山口県まで来たとき、母に「ぼくは逃げる。どうしても生きなきゃならんから」と手紙を書いた。
親や弟、妹に迷惑がかかることを詫び、九州から朝鮮を経て中国大陸へ行くことも書きそえた。
数日後、佐賀県の唐津呼子で船の段取りをつけていたところで憲兵に捕まり連れ戻された。
しかし処罰は受けず、皆と同様に赤ダスキを掛けさせられて、静岡の歩兵第34連隊に入れられた。
中国へ出征する前、最後の面会にやってきた母が「きついかもしれんが一家が生きていくためだ。
涙をのんで、戦争に行ってもらわなきゃいかん」と言ったとき、三國は母親が家のために黙って
戦争に行くことを息子に強要し、逃亡先からの手紙を憲兵隊に差し出したことを知る。
家族が村八分になるのを恐れ涙を呑んでの決断だったという。
中国大陸の前線へ送られた三國の部隊は総勢千数百人だったが、生きて再び祖国の土を踏めたのは二、三十人にすぎなかった。

665 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:45:32.83 ID:8+WgjjDe0
サラリーマン金太郎もとんだ紙芝居だったな!

666 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:45:41.23 ID:opUFk4Kl0
簡単に右だ左だと言いすぎてるのかもしれんね
争いが嫌なんてのは誰でも当然思ってることだけどアホのお花畑は状況や情勢を考えずに言っちゃうから
左翼というよりアホ花畑ってジャンル分けすべきなのかもしれない

667 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:46:36.93 ID:a92dIIMZ0
日本の映画は無駄な間や演出が多くて間延びし過ぎなんだよ

668 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:47:28.15 ID:/f5X+DPR0
もう古いヒトラーはやめにして、左翼さんは現在進行形で大虐殺されてる
ウイグルとかチベットの問題を映画にしたら????????



東トルキスタン 1000万人以上虐殺される 中国による民族浄化だよね
http://blog-imgs-58.fc2.com/h/e/i/heigokai/d7caa7dc01aa3eee614eac12825a6472.jpg





これチベットとか、近隣諸国合わせたら世界一の虐殺国家になるね。

669 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:48:15.32 ID:hPgEFO/70
>>598
「ベルリンファイル」や「悪いやつら」みたいなおっさんも楽しめる映画はもう日本じゃ拡大公開作品では撮れないだろうけど、
日本でも上映できたりDVD出せるくらいのブツ、ってとこで一回漉されてるし、資源の無駄遣いみたいな映画も沢山あるんだろうね。

670 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:48:18.58 ID:AO+9t5/+0
よく言った津川雅彦
ヒトモドキを駆逐する事こそ日本の国是だ

671 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:48:19.62 ID:55YdSKt90
映画マニアの俺が100点満点で世界の映画レベルを評価すると
90点  アメリカ映画
70点  韓国映画
60点  中国・イギリス・フランス映画
50点  インド映画
40点  そのほかの国の映画
0点
ー20点  日本映画

こんなかんじ。
俳優が悪いんじゃないよ。ジャニーズだって別にいいんだよ。イーストウッドが監督した
硫黄島からの手紙とかでは嵐の二宮がちゃんと演技できてるしね。
悪いのは作る側のレベルが低すぎるのと見る側のレベルが低いこと。
ジャップ国は映画製作者が雑魚すぎるし、みるやつがアホすぎるってだけ。

672 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:48:29.83 ID:q7eI+i9XO
>>658
海外ロケは金かかるのと
外国人の子役使うのが芸能事務所的においしくない

673 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:48:47.37 ID:QgAGClbe0
津川の言う悪い映画が全部左翼思想映画なら津川の説も納得されるだろうが、現在の映画で左翼思想を基盤とした映画なんてないだろう。
監督とかスタッフにそういう思想があったので映画会社とか俳優が苦労したとか言う昔話をされても、現在の人間にはピントこない。

それに左翼的な映画にしろ右翼的な映画にしろ、面白くない映画は利益を生み出さないだけの話であり、映画における思想の左右は映画の価値には何も関連はない。

674 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:49:01.18 ID:a0QmlHSAP
>>664
運が良かったとしか言えないなこれ

675 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:49:30.83 ID:EsVsmUY10
>>661
水木先生の本ちゃんと読んだことある?
ドリーマーとかそんなレベルじゃなくてガッチガチのサヨだよw

676 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:49:32.70 ID:/f5X+DPR0
これも映画まだ?

現代の問題

漢民族に集団暴行されるウイグル少年
http://www.youtube.com/watch?v=E9HXvlEuoA4

677 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:50:51.15 ID:6oIBMBKg0
>>653
「完成品」としての品質で「勝ち」「負け」を判断するか
売り上げで勝敗決めるのかって話してたのに
何で、「品質」対「売り上げ」の勝負の話に変わってんの?
ダメな映画でも興行収入上位に来る日本映画界は「勝ってるのか?」
って話だったのに

脊髄反射で書き込んでるバカなら馬鹿と最初から言っといてくれ

678 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:50:54.61 ID:yMs0UICY0
村上春樹が著書で

>これはまったくのところ文化的焼き畑農業である。
みんなで寄ってたかってひとつの畑を焼き尽くすと次の畑に行く。
あとにはしばらく草も生えない。
本来なら豊かで自然な創造的才能を持っているはずの創作者が、時間をかけてゆっくりと
自分の創作システムの足元を掘り下げていかなくてはならないはずの人間が
焼かれずに生き残るということだけを念頭に置いて、あるいはただ単に傍目によく映ることだけを考えて
活動し生きていかなくてはならない。これを文化的消耗と言わずしていったい何と言えばいいのか。

って指摘してたけど、映画界も音楽界も思うところがあるだろうな

679 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:52:14.01 ID:/f5X+DPR0
>>671
gookさんだって、日本で不法に働きにきてる整形売春婦のコリアンの
問題を映画にすれば?
エイズもち5万人も日本に入ってこれば、そりゃ日本もエイズ増えるわな。
テロリストでしょ、これもう。

680 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:52:21.71 ID:WiJRYHkv0
>>678
思っててもなんも活動しないならそれは思ってないのと同じ。
何年に一人かの超天才の出現を待っているだけだ

681 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:52:30.25 ID:d4gIK5+L0
マキノブランドじゃなきゃ俳優にもなれなかった程度のカスだろ。
映画も糞だし役者業も糞。大根じゃん。監督やるとき自分の芸名じゃなくて
なんでわざわざマキノと名前かえて使うんだよw プライドないのかw
たかじんでても怒鳴るだけ。

682 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:52:33.60 ID:GkVJlq8w0
ネットキムチ沸きすぎw

683 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:52:42.03 ID:7LdmWtr40
そりゃそうだ。

アメリカのドラマが凄まじいのはテレビ局がドラマを作っては駄目という
法律があるからだ。

だからハリウッドが気合い入れて作るので映画クラスのドラマが
出来上がる。

既得権益にあぐら書いてるテレビ局が作ってるようじゃ永遠に勝てない。

684 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:53:22.05 ID:WtHMO7fL0
なんで外人がTokyo Viceみたいな日本社会の闇を撮ってるんだろうかw
日本人がやるべきだよな?
と思う

685 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:53:29.60 ID:nZ6ez14I0
>>664
卑怯者のほうが戦後になってデカい顔してやがるんだな

686 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:53:33.16 ID:9nl/zifX0
津川雅彦は馬鹿右翼の政治オタク。

687 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:53:44.12 ID:KKHoQAYq0
左翼思想で日本映画ガー
なおハリウッド映画は賛美する模様wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
こいつただの馬鹿だからな死ぬまで日教組ガーつっとけよ

688 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:53:45.98 ID:ZIPJaw0S0
>>675
東條の伝記漫画見たけど、すげー同情的で愛情すら感じる内容だったぜ。
あの人は左翼じゃなくてアンチ戦争なんよ。

689 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:53:51.92 ID:Fhh96TxI0
>>671
極端すぎてリアリティがないんだよ

690 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:54:05.74 ID:4A9xwLNN0
>>677
違うよ
未完成を好む民族性だから先鋭化していかないんではないのかっていってんのよ
完成されたものだから余地はないとか訳の分からないことをいいだしたのは君
論じているのは日本人の今の風潮や好みだ

691 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:54:07.87 ID:i8mZvVkCO
>>549
違うな
若い女とお近づきになれるのが本意だろ

692 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:54:11.12 ID:0wAfCBW70
宮崎駿の名前出す奴居るけどあの人は左翼じゃないでしょ
戦車大好きゼロ戦大好きな左翼居るのかよ

693 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:54:12.28 ID:P655w7JF0
津川と言えばTVでスケベな親父役やってるイメージ

694 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:54:59.33 ID:xm2efSyx0
>>678
思うんだけどさ、クリエイターが拝金主義に染まらなきゃいいだけだよな
自分が納得行くまで校正すりゃいいだけなんで

編集にせかされたっていいじゃん。 ほっとけよw

695 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:55:08.15 ID:/f5X+DPR0
>>692
真っ赤じゃん

696 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:55:59.29 ID:SDZuCNIM0
ふむ。左かかった「相棒」は自ら降板したのかさせられたのか。

697 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:56:27.50 ID:knS4hg+TO
>>688
水木だと劇画ヒットラーも異色作だな。
ヒトラー絶対悪人説に縛られずに描いている

698 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:56:28.20 ID:80+m2P/i0
津川雅彦ってやっぱり頭が古いわ
いわゆる昭和脳?
テルマエロマエの面白さ理解できない時点で…

699 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:56:45.28 ID:toKaPIhL0
>>544
それで昭和時代の俳優(舞台俳優も)は左巻きでデムパゆんゆん発信してるのね

700 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:56:57.56 ID:ubzNWAI70
んや、猿芝居。
興行、芸能とその媒体の多くは
エセ・帰化日本人のフロント企業
ですがな。

701 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:56:57.79 ID:6BA2ZoAj0
これ産経でも随分前にニュースで出したろ
ZAKZAKでロンダかよwww

702 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:57:36.47 ID:dvwM7MAEO
>>664
それ知らなかった、戦争行かずに逃げたと聞いててたわ。「親族はどうなったんだろ、村八分で家族も逃げたのか?」と思ってた。

作家の城山三郎も軍隊当時の事をを忌み嫌ってて「日本は信用できない、文化勲章?そんなもんイラン!貰えるか!」と辞退したんだよな…、で死ぬまで左翼だった、なんかなぁ。

703 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:57:38.94 ID:L4t4wkyJO
>>685
一旦逃げたとは言え、実際前線に行った人に卑怯者とは何様だお前は

704 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:57:46.25 ID:Fvh9cQRj0
政治思想なんてどうでもいい おもろいもんはおもろい つまらんもんはつまらん 個人的にはくだらんこじつけのように感じる

705 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:57:59.56 ID:6oIBMBKg0
>>690

じゃあ、ますます>>653のレスが頓珍漢じゃねえかアホ

そもそも「完成品」の映画は「過程」を楽しむアイドルやスポーツと
違うって何度言っても理解出来ない低能だし

706 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:58:12.15 ID:rzXSkERvO
>>1
なるほど… 唸らされますな。
では松本人志監督作品にも一言お願いします。

707 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:58:21.65 ID:Fhh96TxI0
「終戦のエンペラー」は右かね左かね
おれはおもしろかったけど

708 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:58:58.85 ID:KZvvkYcW0
>>692
定義がおかしいぞ
それだと戦車好きな奴は右翼か?

709 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:59:10.56 ID:xm2efSyx0
>>698
だな
肉食化した女性は男性の筋肉美に飢えてる。 見たいんだよな男の裸がw
俺らが美少女のおっぱい見て喜んでるのと同じなのに

710 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 19:59:19.56 ID:0yQSeXq60
言ってることが支離滅裂すぎる

711 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:00:21.90 ID:2Fo4FPdK0
>>688
ああ、あの最低評価の映画かw

712 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:00:29.60 ID:knS4hg+TO
>>706
松本の作品のレベルは高校の映研の16ミリ映画にも達していないから論外

713 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:01:11.62 ID:WtHMO7fL0
>>707
どちらでもなく客観的な目線で撮ってるんじゃね

714 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:01:33.78 ID:toKaPIhL0
あら、今日はIDが被ってる >>24  >>170  >>651さんとは別人で〜す

715 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:02:04.74 ID:6oIBMBKg0
>>692
駿は単に「今」左翼なだけだよ
ナウシカの後半の頃は右翼だったから

716 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:02:33.25 ID:4A9xwLNN0
>>705
興業はその国の民族の好みがそのまま反映されるんだからトンチンカンでも何でもない
完成品がどれほど評価されヒットしてるかを考えろと言われて答えられないおまえが悪い
そもそもドラマにしても映画にしてもそれ自体独立してるわけじゃない
米国だって興業を稼げる俳優と稼げない俳優の区分くらいされるわ
俳優や脚本や監督という要素が全く無視されてヒットするなんてのは話題性を作り出す作品以外あり得ないからね。
その要素の話を全く理解できてないのはおまえ

717 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:02:43.13 ID:nZ6ez14I0
>>703
卑怯者は卑怯者だろうが馬鹿野郎
何いってやがる

718 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:02:44.67 ID:9OMegmY+0
共産主義におけるエンゲルスの質的弁証法の応用として左翼映画関係者が
映画編集理論の鉄板としてもてはやしたのがこんにちのモンダージュ技法であり
あなた方がアニメでよく見る「バンク技法」である。
こんにちのアニメの「手抜き手法」を作ったのもまた左翼なのである。
それもまた事実である

719 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:02:47.51 ID:i8mZvVkCO
>>594
合コンなんてやってる間は変わらんよ
この単細胞は

720 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:02:49.92 ID:HzqjV5U50
邦画って画面が貧相なんだよ
ライティング、役者の顔面、カメラワークとかが外国映画に比べて弱い

721 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:02:57.57 ID:0MeCBV4L0
直近のID見事に真っ赤

722 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:03:17.52 ID:P655w7JF0
>>701
国際映画祭の会見で他国の批判や左翼映画はダメ文句言ったりバカな行動やってるからな
映画祭の関係者に謝れw

723 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:03:40.06 ID:EsVsmUY10
>>692
モンゴル800はリベラルな歌いっぱい歌ってるけど
メンバーに銃器が大好きなやつがいるぞ

724 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:04:04.64 ID:ducdIglG0
黒澤、岡田、小林とかも左翼扱いか。自分の業界愛せないとか哀れだな
>>715
ねーよ

725 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:04:09.54 ID:6oIBMBKg0
>>719
合コン=悪

とか・・・
お前どんだけ恵まれない環境にいんだよ・・・

726 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:04:12.64 ID:m2fWuzAX0
>>604
岩盤浴のことを韓国系の名称で言ってたので幻滅した

727 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:05:05.92 ID:0fPEuypk0
毎日映画コンクールで内輪で盛り上がっているだけだからな。

728 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:05:10.01 ID:2oICICHuO
>>254
>>1-3
> これはほんとにそのとおりと思う
> 映画界に身をおいてきた重鎮の洞察力だね



とんでもねえ、バカコメントだな

729 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:06:13.69 ID:u+CDFWt50
宮崎駿の批判だな

730 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:06:18.31 ID:Ow1qzM4xO
伊丹ファミリー

731 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:06:20.30 ID:i8mZvVkCO
田嶋とダンスを踊ってなさいよ

732 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:06:33.27 ID:Fhh96TxI0
>>728
9割は納得出来る話だけどなぁ

733 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:06:59.23 ID:xm2efSyx0
>>718
そりゃそうだろうな
右翼=国粋主義=保守派=現状維持=思考停止
こーいう連中の脳みそから革新的な発明や思想が出てくるワケがない
ひたすら同じ事を繰り返すロボットだもんな

734 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:07:02.45 ID:LHgTke4X0
今はもう日本は上原にダルビッシュ、ホンダに香川の時代だ。
どれだけオクレなんだよトンキンってところは。

しょ〜もないポンカスみてぇな
トンキン芸能音楽村発のコンテンツなんて
テレビや雑誌などで飼育したガキ相手しかできない。
本場では嘲笑と哀れみ、唾棄嫌悪という反応しか得られないのが
ロリコンの聖地とされるトンキン芸能音楽村発コンテンツなのだ。

735 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:07:17.36 ID:6oIBMBKg0
>>724
原作の後半読んでみろ

反共同体
反反戦
反反物質主義
嫌自然回帰
嫌平和主義のオンパレードだぞ

最近の駿は原発問題で左翼モードにスイッチ入っただけだよ

736 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:07:23.08 ID:yshFdDdO0
こないだテレビでやってたのぼうの城クッソおもろかったで

737 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:07:29.79 ID:ducdIglG0
>>692
そもそも反戦主義者をバカウヨが左翼というからややこしくなる
スピルバーグもキャメロンもミリヲタだが反戦主義者
押井なんかは学生運動参加してたガチ

738 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:07:31.75 ID:uxF54AaK0
終戦後のうねりを描いた映画が面白すぎたからな
みんな心の中に秘めてた思いがあったから

739 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:08:12.11 ID:pbfaPpC/0
   {ヽ  ,,,,,, __,ノ}                         
   ヽ. Vノ巛(  ,ノ     .      
    レ彡ノ川 | ヽミミ 、             
 .  {=、 `'  ィ=、|リリ川ヾヽ.    .   
   ゝ'     `ィ 川川川リヾー-    左翼思想も確かにそうだが、それよりもっと深刻なのは、 
    |       } 川川川リヾヾ.    日本映画監督協会の会長に崔という朝鮮人がなっていることだ。
   | }   :  ノ|  川川リリリヾ     この男を追放しない限り日本映画の未来は無いよ。
   ‖ |  / //  リリリリリリリ      それにしても何でこんな左巻き朝鮮人を監督協会は会長に選んだのか。

740 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:08:22.37 ID:BmYG/itt0
津川さんのパチンコ営業の画像まだ?

741 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:08:40.31 ID:9KXWpE+K0
こいつにとったら小林正樹の切腹も左翼映画になるんだろうな。
ゲージュツなんてウヨサヨ関係なく良い物は良いんだよ
たとえ政治的な思想が根底にあっても作品の出来とは別問題
そこがわかってーな

742 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:09:13.30 ID:6oIBMBKg0
>>737
それ言い出したら
自衛を主張しただけで右翼呼ばわりな風潮も同時に批判せんと

743 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:09:21.93 ID:bZcywlSA0
>>6
となると、おまえを具現化したようなやつは井筒あたりかw

744 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:09:57.02 ID:Ym6gOBtp0
わかるけど津川もペラペラだよね

745 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:11:21.71 ID:P655w7JF0
>>735
原作読んでないから内容については言えないが

反共同体 =左翼的
反反戦  =右左あまり関係ない
反反物質主義 =物質主義ってのが曖昧だが左翼的?
嫌自然回帰 =左翼的
嫌平和主義 =右左あまり関係ない

じゃね

746 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:11:51.15 ID:W8DaAL9A0
嫁と娘に迷惑ばかりかけてる人が何を云うか

747 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:12:01.67 ID:yMs0UICY0
20年以上のキャリアの監督に、制作費10億円をつぎ込んで
800万部突破の原作をもとに、完成度を上げるために公開を5ヶ月延期して
出来上がった作品が

デ ビ ル マ ン

映画界に致命的な構造的欠陥があるとしか思えない

748 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:12:49.60 ID:qr5Xvmzf0
>>2
>>自分でカネを出すな。自分でカネを出すと、客を喜ばそうとせずわがままになる。俺が損すりゃいいんだろうと自分の喜ぶ作品をつくる。

Mel Brooksの"THE PRODUCERS" にもそんなセリフがあったな。
"Don't put your money on your show!" (自分の金を自分の舞台につぎ込むな!)

749 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:13:55.84 ID:xDIpCCe+0
>>17
本当にあれは駄作も駄作キムタクも酷過ぎた。
最近次々出る「武士の〜ナンチャラ」はなんでああもひどいものばかりなんだ?
時代劇を崩壊させるつもりなのか?
もうほぼ崩壊してるけど

750 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:14:40.13 ID:b5OZP93m0
俳優風情が政治を語るなよ

751 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:14:50.28 ID:6oIBMBKg0
>>716
だからさ・・・
アイドルやスポーツ選手のファンみたいに
「成長過程を楽しんでるんです」なんて言って映画観てる観客を
お前はどこで見たんだよ?
俺はそんな奴を見たことも、そんな事言う奴がいるなんていう風潮にも
一切接した事は無いんだが

お前の脳内妄想を現実みたいに言ってんなよ
アホ

752 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:14:53.52 ID:2oICICHuO
>>737
逆に右翼を戦争好きと言ったらアホみたいな勢いで否定すんのになあ

753 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:15:02.06 ID:3jNfg45i0
少林サッカーを見て、本当は日本がああいうハチャメチャな映画を作るべきだった。
これだけ漫画やアニメがあるんだから、それを実写で忠実に作るだけでいい。
しかし今の日本の映画界じゃこじんまりとした恋愛映画を作るのが関の山だろう。

754 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:15:57.14 ID:UJeAuz3o0
>>4
ほんとこれ

755 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:16:27.25 ID:P655w7JF0
しかしなんで武士の日常を描いたらダメなんだろな?
チャンバラ以外禁止なのか

756 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:17:01.93 ID:+ntvYW1wI
崔なんたらとかいう罪日が幅きかせてるしな

757 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:17:23.72 ID:CTV68tDti
一概には言えんだろ、人それぞれ。あんたも世界的には一定の評価得てる、北野否定してるしな。

758 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:19:31.60 ID:EW/wTqxZ0
局制作の映画はゴミのくせに宣伝がウザい

759 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:19:48.41 ID:knS4hg+TO
>>747
原作は素晴らしい作品だから
そのテイストのまま映画化すれば良いのだが
そんな技量のある監督や俳優は滅多にいない。
なので題名だけでほぼ駄作になってしまう。
アニメはまた別だが

760 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:19:56.39 ID:Ym6gOBtp0
>>692
パヤオは自分で矛盾に気付いてるんだと
軍国少年でミリタリー大好きででも戦争暗さも知ってるあの世代のインテリって思想左だけど大和のプラモ作ってる人とかいる

761 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:20:05.56 ID:6oIBMBKg0
>>745
思想を突き詰めたら結局表裏一体的な話にまで行くしかないから
読んで確認してくれとしか言いようがない

もっと単純に
駿を反戦エコサヨ的な人として評価してる人がいるなら
それは間違いだよってだけの話

762 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:20:08.74 ID:MrW77YhH0
左翼じゃなきゃ人じゃない
みたいな時代も有ったからな

763 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:20:23.13 ID:YVCDnU9j0
>>753
日本の漫画もアニメももうほとんど現実と剥離しすぎだから
CGとかそんなのじゃどうしようもできない

764 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:21:04.06 ID:waMjzsJy0
津川はは俳優の仕事以外でやらかし過ぎたせいか
今更、敵作ること恐れて無いのかね?ウヨうけ狙いとは思えん

765 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:21:30.40 ID:i8mZvVkCO
>>725
悪とは言っとらんがな
そんな事に現ぬかす暇あるなら
良い脚本ひとつ書いてみろと言いたいわけよ
エロ爺の児戲なんざ なんの糧にもならんがな

766 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:21:55.89 ID:62WlPxEH0
>70%は観客の想像力を喚起させよ

いいこと言うなあ 
今の映画って装飾過剰 情報詰め込み過ぎで見ていられないよ

767 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:22:03.08 ID:xm2efSyx0
>>760
ま、おまえらも死ぬほど女を憎んでるのに、オナニーする時のオカズは女だもんな
人間てのはそーいうもんだな

768 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:22:08.69 ID:w+Q33aJC0
いくら吠えても自分の映画がコケただけの負け犬だっていうのがわからないバカなんだね

769 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:22:24.16 ID:Tb/ALF/8O
NHK、特に大河ドラマ関係者なんか耳が痛いだろうな
西田敏行並に家康やってるのに最近時代劇で見かけないのは各方面から敬遠されてんのかね

770 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:22:59.73 ID:fCr3BxVT0
ID:ZIPJaw0S0 の無知蒙昧にウケるw

771 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:23:26.79 ID:OZCQAHp8O
紙芝居は正しいけど......
ビジネスだもんな

772 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:23:47.35 ID:P655w7JF0
>>761
スローフードとかも2chだとサヨとか言われてるイメージだが
あれは保守的な運動でしょ
そういう誤解に基づいた批判にも聞こえる気が駿河学

773 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:23:54.91 ID:3jNfg45i0
>>763
CGで作れるだろ。ゲームだって日本はそういうCGを作る技術はある。
しかし映画界は完全に取り残されている。

774 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:24:35.59 ID:b5OZP93m0
津川てめえがリスクを負って右翼思想の映画を作れよ
そういう世界に携わっているんだから責任もてよカス

775 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:24:43.30 ID:yzxh36Nu0
邦画の欠点は日本の街並みだと思うわ
汚くて絵に成らない

776 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:24:54.05 ID:6oIBMBKg0
>>765
そもそも
資本主義を肯定してる人間に何でストイシズムを強要すんだよ
肉食の人間にグリーンピース的価値観を押し付けるようなもんだろ

777 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:25:10.52 ID:Hxd9hQT30
初めての敗戦にもめげず瞬く間にアメリカと肩を並べる経済大国になれたのは
「山椒は小粒でもぴりりと辛い」「一寸の虫にも五分の魂」小国日本の意地と誇りだ。

夢は「大東亜戦争意義の勝利」映画化



大した歴史観もない分際で、このポルノ男優www

778 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:25:19.40 ID:jsVS3ETP0
安倍と仲良くなった途端にネトウヨみたいなこと言いはじめた馬鹿
たかじんの番組で中身が空っぽなの晒して恥ずかしくならないのかな

779 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:25:41.83 ID:82YuXgaJ0
山田洋次に何の才能もないことは映画やってる人間なら常識やからね

780 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:25:51.27 ID:hlHWTjNQ0
津川さん日本の夜と霧に出てた癖に…とすぐに思ったが
>>350までそのことを指摘する人がいなかったことにまずビックリ
大島渚の代表作だと思ってたが

781 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:26:46.74 ID:qQJUsete0
日本映画監督協会理事長が反日の在日だもんなあ。

782 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:26:50.19 ID:YVCDnU9j0
>>773
宇宙戦艦YAMATOの二の舞になるだけのような気がするw

783 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:27:13.27 ID:knS4hg+TO
>>779
いや、篠田正浩よりは才能がある

784 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:27:13.70 ID:SgyUvwsb0
予想通りの結末・・・・・・・

【社会】大切なお地蔵さんを7体盗み、安価で換金した無職男と韓国籍の男 2014/01/08(水)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1389171602/

785 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:27:56.28 ID:ducdIglG0
>>761
少なくとも反米、反戦、自然崇拝者なのは間違いない
それをステレオタイプの政治思想と結びつけるから混乱するだけ

786 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:28:49.05 ID:jCf6R2Z90
>左翼思想は別に悪くないが、反資本になる。

>金主にカネを出させる。そして必ず儲けさせる。これがマキノの鉄則ですね。

>観客のほとんどはテレビで脳みそを薄くされ、30%で満足している。テレビに飼いならされた大衆だ。

この、爺さん言っていることが支離滅裂だな。金儲け主義にならない左翼映画もダメ、
金儲け主義で軽いタッチの映画もダメ。つまりは俺様の作る映画以外はダメということじゃんw
しかも、この爺さんテレビドラマには出ないような高倉健のような孤高の役者とかじゃなくて
バンバン、テレビドラマに出ていたじゃないの 


老害+ネトウヨとか最悪だなw 

787 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:28:57.98 ID:6oIBMBKg0
>>772
まあ、エコとかスローライフとかを思想絡めてうたう奴に
サヨっぽいのが多いってレベルの話だからな
別にお前が突き詰めて新しい価値観を2ちゃんに浸透させようって
つもりなら「頑張ってくれ」としか言いようが無いけど

788 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:29:04.41 ID:4A9xwLNN0
>>751
実際先鋭化していかないのはそうだからではないかと俺は仮定して話してるのはそうだよ
これだと言い切れる訳がないからね
君はバカだから言い切ってるみたいだが

789 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:29:22.37 ID:ducdIglG0
>>761
少なくとも反米、反戦、自然崇拝者なのは間違いない
それをステレオタイプの政治思想と結びつけるから混乱するだけ

790 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:29:23.87 ID:s2iGk6RH0
今見てもマルサの女すげぇ面白い

791 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:29:33.10 ID:SiKcpRrD0
津川さんのこと嫌いじゃないけど
これはさすがに紙芝居に失礼だと思う

792 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:29:42.96 ID:knS4hg+TO
>>782
30年前のさよならジュピターより退化してるのだからすごい業界だと思う

793 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:29:50.31 ID:0fPEuypk0
左翼と言うより

国内の有力映画コンクールが毎日系
配役が事務所の都合や持ち回り(在日多し)
監督が学生運動上がり
下請けに予算が回らない
文献調査が甘い
撮影が芸術では無くスケジュールとの戦い

という現状を全部どうにかした方が良いと思う
右も左も手に負えないくらい悪化してるような気が

794 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:30:21.76 ID:USeEglVA0
最近の日テレ資本はがんばっている
桐島、部活やめるってよとか脳男とか
まあ津川が知る訳がないんだけど
そこらへんの厨房のようなアリガチな発言だね

795 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:30:24.38 ID:i8mZvVkCO
>>774
津川は担わないよ
だから卑怯なんだよ 映画は表現手段であって何かしら確固たる思想でブレないものを提供しないといけない
この爺は俳優仕事から映画仕事から一貫したもんがない
ブレブレ
下半身だけブラブラ

796 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:30:27.90 ID:RqN2W+/Q0
 
 
本田のACミラン入団会見生放送はじまったぞ CSの800ch(無料)でミラン本田の誕生を見逃すな ネットでも見れる
 
 
  

797 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:30:33.75 ID:6oIBMBKg0
>>785
ナウシカ原作の後半読んでみろ

反共同体
反反戦
反反物質主義
嫌自然回帰
嫌平和主義のオンパレードだぞ

最近の駿は原発問題で左翼モードにスイッチ入っただけだよ

798 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:31:03.37 ID:MrW77YhH0
>>793
撮影が芸術では無くスケジュールとの戦い
こんなのどこの映画でもそうだよ。

799 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:31:21.13 ID:3jNfg45i0
>>782
ゲーム会社が作るCGムービーは目を見張るものがあるけど、実写だとしょぼいものしか出来ないと
いうのが今の日本の映画界の病理だと思う。

800 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:31:39.08 ID:p8W3jU7pO
なにこれ相棒のこと言ってんの
ボケ老人はしょうがないな

801 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:31:40.01 ID:P655w7JF0
>>787
エコやスローフードはもともと保守的な運動なのに
ネトウヨの嫌いなやつは全部サヨ理論にのっとってサヨと言われてるだけ
自分が無知なだけなのに、新しい価値観と言われてもなぁ

802 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:31:45.89 ID:AbQS0JPr0
ってか映画自体がオワコンでしょ?w

日本映画に限らず、ハリウッドだろうが韓国wだろうが
40代以上の大人が映画の話題を公衆の面前で持ち出したら
しらーっとした雰囲気になるだろ?

803 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:32:20.77 ID:ducdIglG0
>>779
たそがれ清兵衛名作だが

804 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:32:45.40 ID:knS4hg+TO
>>799
ナムコが日活の経営権を引き受けた時期があったけどすぐに手放したな

805 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:32:57.96 ID:xm2efSyx0
>>802
だな
映画が趣味なんてとても言えない時代

806 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:33:03.68 ID:i8mZvVkCO
>>776
津川が額面どうりの資本純粋主義肯定論者なら問題ないけどね
度なしレンズをつけたまま歩いてる老人に正確な分析はできてないよ

807 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:33:11.73 ID:6FbCnbRN0
>>10
特定秘密保護法が通った後大林は怖くて震えてるから反論は無理

808 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:33:16.44 ID:VjJDkmqb0
フィクションだっつってんのに
映画の中の言動に
やれ法律違反だとか
やれ子どもに悪影響だとか
表現の幅を狭めるようなことばかり言うからな
バカ左翼は

芋づるでテレビもつまらなくなったしな

809 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:33:45.05 ID:MrW77YhH0
>>799
おいおい・・・どこのゲームメーカーのCGがいいって?
FFとか?
少なくとも日本のゲームメーカーのCGで目を見張るものなんて無いぞ?
まだ日本映画のCGの方がマシ。

810 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:33:57.54 ID:dN5Hddko0
>>36
面白そうw
年配の毒舌って遠慮しらないからなw

811 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:34:08.96 ID:ducdIglG0
>>797
そもそもナウシカ漫画版のその解釈が極端だし
駿が左翼っぽかったのはむしろ若い頃だ。組合運動や反米に燃えてた。お前は知らなさすぎる

812 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:34:47.73 ID:ud/YjJwT0
海猿や踊る大捜査線を映画館にわざわざ観に行くような奴らに言っても
これは理解できないだろうなぁ

813 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:34:53.76 ID:ducdIglG0
>>799
それ10年前までの話だな

814 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:34:58.37 ID:+hplYHLI0
>>1
いい記事だなあ

815 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:35:11.65 ID:L4t4wkyJO
>>717
行ってもないお前に言う資格は無い

816 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:35:21.76 ID:MrW77YhH0
>>779
山田洋次に才能がない?
アホか。
なんの見せ所もない物語を、金払ってまで見てくれるものに出来る奴なんてそうそう居ない。

817 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:35:26.00 ID:6oIBMBKg0
>>788
だからさ〜
アホ

何の資料的根拠のない仮定を「脳内妄想」って言うんだよ
アホ

818 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:35:34.32 ID:0fPEuypk0
>>798
そうなんだけど
なんか映像勉強しました って感じの映像多いじゃん。
技術に落とし込んでるだけで、
何か試したり、観やすいよう工夫してるって感じじゃない。
ありゃ流れ作業だよな。ライン工。

819 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:36:15.82 ID:SJafHJro0
日本じゃ才能のある奴は漫画家になるからな
映画監督なんて漫画家の二軍よ

820 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:36:28.00 ID:EEh7lQkS0
日本映画というと織田裕二と的場浩二の出てたナンチャッテ戦争映画が酷かった
あれなんだったんだろ?
大真面目に作ったんだとしたらホント頭おかしいわ

821 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:36:29.26 ID:CTV68tDti
>>802
そうだね。テレビ局のドラマの映画とかさwテレビで出来るのに、わざわざ映画こしらえる、商売になるからw

822 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:36:40.45 ID:MrW77YhH0
ナウシカの原作の後半なんて「人間って身勝手ね」だけだよ。
主義も主張もない。

823 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:36:53.47 ID:ducdIglG0
>>792
それは言いすぎだけど
間違いなく平成ガメラのころからは劣化しまくってる

824 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:37:09.78 ID:1EarDHotO
威勢は良いがこいつ自体が全然大した事が無いというオチ

825 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:37:39.74 ID:hlHWTjNQ0
>>779
才能ないことない、初期の作品見ればよくわかる
本人は嫌いだけど

826 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:37:48.60 ID:GK71ABGGP
>>143
ぬるま湯ニートは減るかもな

827 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:37:56.47 ID:1beFDJCgO
俺は左翼だが、これには同意する
もう日本の映画業界は利権まみれなんだよ
業界全体でひとつの権力になっている
だからつまらない映画を作っても監督を続けられる
俺みたいな本物の改革派左翼にとってもこういう構造は敵でしかない

828 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:38:26.36 ID:TrM0lGDI0
Zが仲間内で仕事回してる業界はもれなく腐敗する

829 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:38:39.34 ID:3jNfg45i0
>>809
それお前の目がおかしいんじゃね?何のゲームやってんだよ。

830 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:38:42.15 ID:6oIBMBKg0
>>811
いや、普通に原作漫画の前半、いわゆる映画になったとこらへんは
普通に左翼思想に染まってたと思うよ
というか世の中批判しまくってた

831 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:38:51.38 ID:4A9xwLNN0
2ちゃんに脳内もうそう書いてなにが悪い
論文提出じゃあるまいしただの議論遊びなのになぜそこまで必死にかみついてくるのか理解できない
病的すぎる

832 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:39:28.90 ID:UKjq7dSPO
重鎮面して安っぽい物言いとは
ならば自身で「これが映画だ!ガチウヨ思想の正当な映画だ!」という物を作れば?
当たるかは知らんが

833 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:39:48.30 ID:H2X68DTO0
>>822
そもそもパヤオが脚本を最後まで仕上げた上で
作った作品というのが1本もないからね

834 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:39:51.28 ID:6oIBMBKg0
>>801
じゃあ、その思想を2ちゃんで広めて
無知なネトウヨを啓蒙して下さいなw

835 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:39:52.97 ID:MrW77YhH0
>>818
「映像勉強しましたよ」な画を平気で撮る奴は映画勉強してないから。

836 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:40:42.68 ID:Nli3AAq30
>>7
踊るナトゥーはインド映画だろ

837 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:41:13.23 ID:vvrtNc/J0
>>819
低脳マンガ脳wwwww

838 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:41:41.85 ID:Vbzxw5uJO
あれ?この人亡くなったんじゃ?

839 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:41:42.97 ID:i8mZvVkCO
>>818
秋元康とか堤とかあの辺想像した箱庭制作者もどき

840 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:42:27.07 ID:ducdIglG0
>>820
とんでもないバカ映画だったな
戦争=爽やかスポーツにして
スポコンよろしく地雷タッチダウンで終わるんだもの
的場ランボーもどきだしバカ映画としては好きだけど
原作考えると冒涜だな
日本人はなぜか戦争映画をスポコンに置きかえようとする

841 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:42:30.83 ID:JQsaS++zO
津川の作った映画はまちがいなく糞だったが。俳優としても名作がない。せいぜいアゲマン

842 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:42:38.62 ID:6oIBMBKg0
>>806
「どうり」って・・・

資本主義に純粋も不純もあるの?
初めて知ったわw
純粋も不純も飲み込むのが資本主義だと思ってたからさ〜

保守や右翼じゃないんだからw

843 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:42:59.71 ID:09OnTcJT0
最近の邦画がつまらないのは事実
制作者が客をバカだと思ってるし実際にバカ

844 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:43:11.38 ID:SiKcpRrD0
>>837
知らないのか?日本では
漫画>アニメ>絵本>小説>映画>テレビ>舞台
が真実なんだぜ?

845 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:43:21.48 ID:P655w7JF0
>836
ナンバラバンバンバン

846 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:43:23.29 ID:0fPEuypk0
>>829
木村拓哉が出たヤマトのCGはしょぼすぎて劇場で吹いたよな…

最近のゲームのCGは凄いよね。
http://www.youtube.com/watch?v=EWJD8DMasCU
http://www.youtube.com/watch?v=NL4ZxDWLwpM

847 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:44:10.44 ID:6oIBMBKg0
>>831
そりゃそうだw

悪かったな

848 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:44:19.14 ID:3sSFmUhy0
>>780
脚本の石堂淑郎も晩年は保守頑固親父になったしね

849 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:45:24.95 ID:HPVegpHN0
工藤は傷だらけの天使の最終回に安保闘争の画像挟みやがったな

850 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:45:42.62 ID:WvyCIKCY0
お前ら、テレビ見てない自慢とテレビ見てるやつは低脳理論は2ちゃんだけにしとけよ
会社でそればっか言ってるやつかなりめんどくさがられてるわ

851 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:46:15.97 ID:ducdIglG0
>>846
ムービーシーンの存在した時代のゲームでは日本は頑張ってたけど
GTA5やCODみたいにシームレスな演出になってからは日本は太刀打ちできないね
FFみたいにいつまでもスタイリッシュアクションしてんの?って赤面ものだし
最後の砦MGSはどこまで対抗できるだろうか

852 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:46:31.13 ID:lPlcZ0HpO
>>850
頭悪そう

853 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:46:32.18 ID:i8mZvVkCO
>>842
まぁ津川嫌いだから それでいいわ
なんか説明めんどくさい

854 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:46:36.47 ID:MrW77YhH0
>>780
韓国人識者に公の席でバカヤロウーと言った大島はネトウヨ!

関係ないけど、大島渚の『バカヤロー発言』とか、知らない人多くてびっくりする

855 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2014/01/08(水) 20:47:34.47 ID:L19o1/xx0
(靖国神社)焼き払い計画とローマ教皇庁[編集]

終戦後も靖国神社が存続したことについて、以下のような逸話が語られている[41]。

戦後に日本を占領したGHQは、1945年[36]、靖国神社を焼き払いドッグレース場を建設する計画を立てていたが、賛否両論が巻き起こり収拾が付かなくなっていた。
そこでローマ教皇庁代表であり上智大学学長でもあったブルーノ・ビッテル(Bruno Bitter、英語読みでビッターとなっている場合あり)神父と
メリノール宣教会のパトリック・バーン (Patrick Byrne) 神父[36]に意見を求めることになった。
ビッテル神父は「いかなる国家も、その国家のために死んだ戦士に対して、敬意を払う権利と義務があると言える。
それは、戦勝国か、敗戦国かを問わず、平等の真理でなければならない」とし、「靖国神社を焼却する事は、
連合国軍の占領政策と相容れない犯罪行為である」とまで言ったという[41]。そして次の言葉で締め括った。
「靖国神社が国家神道の中枢で、誤った国家主義の根源であるというなら、排すべきは国家神道という制度であり、
靖国神社ではない。我々は、信仰の自由が完全に認められ、神道・仏教・キリスト教・ユダヤ教など、いかなる宗教を信仰するものであろうと、
国家のために死んだものは、すべて靖国神社にその霊をまつられるようにすることを、進言するものである」
この進言により靖国神社は焼き払いを免れたという[41]。バーン神父もビッテル神父と同趣旨の進言をした[36]。
さらに1951年、ローマ教皇庁はあらためて1936年の「祖国に対する信者のつとめ」訓令を再確認している[36]。

その後、1975年には真言宗醍醐派品川寺僧侶仲田順和(のち醍醐寺第百三世座主)が教皇パウロ6世に東京裁判で戦犯となったものへのミサを行うことを依頼すると、
教皇はミサを約束する[36]。パウロ6世は1978年に死亡するが、1980年5月21日、教皇ヨハネ・パウロ2世がパウロ6世の遺志を引き継ぎ、
A級戦犯・BC級戦犯として処刑された人々へのミサがサン・ピエトロ大聖堂で行われ、1618柱の位牌が奉納された

856 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:47:42.18 ID:jCf6R2Z90
>>833
でも、パヤオが「ロリとどうぶつのコンボでいくらでも興行収入あげられるのにねw
なんでみんなやらないんだろwま、偉そうにしている奴に限って才能ないからできないんだよねw」

と言ってくれたほうが俺は>>1よりもはるかに納得できるね

857 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:48:08.75 ID:gJRDTxdQ0
左翼思想の最高峰って、黒澤明なんだけど

津川はそれ知っていってるのか

 

858 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:48:56.60 ID:6oIBMBKg0
>>853
資本主義なんて一番人間の欲望に忠実な制度なんだから
あんま、堅苦しく考えるなよなw

859 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:48:57.21 ID:Hxd9hQT30
バトル・ロワイアルII 鎮魂歌(2003年、東映) - 内閣総理大臣 役

こんな極左映画に出ておいてw

860 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:49:05.12 ID:QvXeBxeb0
ハリウッドはどう説明するんだこのアホw

861 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:49:32.69 ID:XOYxroFG0
どうして分かった!

862 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:50:06.31 ID:6oIBMBKg0
>>857
黒沢は「映画は売れなくてもい」なんて絶対言って無いだろ

863 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:50:37.29 ID:xm2efSyx0
>>856
パヤオがロリと動物を出すのは、子供の客を喜ばせる為だぞ・・・
決しておまえらや自分が楽しいから出してるんではない。 とパヤオの名誉の為に言っとこう

864 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:50:43.32 ID:ducdIglG0
>>857
いや長谷川和彦
そしてガチガチ左翼監督でも
面白いものは作れる
太陽を盗んだ男のアナーキーっぷりは最高

865 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:50:50.50 ID:83Wb0ThY0
喜多嶋舞の濡れ場のまとめ
http://wikimatome.jp/wiki/%E5%96%9C%E5%A4%9A%E5%B6%8B%E8%88%9E%E3%81%AE%E6%BF%A1%E3%82%8C%E5%A0%B4

866 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:50:59.71 ID:oTY27qj10
>>846
そういえばCGアニメの映画版キャプテンハーロックはどうなったんだろう
まったく続報を聞かないけど

867 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:51:11.54 ID:EImOAp5z0
小林よしのり コラム

●爆笑!「自称保守あるある」

自称保守雑誌は表紙・グラビアに必ず、大昔の女優(例:原節子・高峰三枝子)を使いたがる。
一番新しくても山口百恵。

自称保守から見て、左翼的な政策や記事が出ると必ず「共産党の陰謀」と言い出す。

いじめ・学力低下・校内暴力は、すべて日教組のせいにする。

流行り物をバカにするのが、一番賢いと思っている。

好きな総理大臣は岸信介。

自称保守雑誌には必ず、中国・韓国・朝日新聞・NHK批判の記事が一つは載っている。

「たかじんのそこまで言って委員会」がつまらなくなった。

口癖は「日本とアメリカは自由と民主主義という、貴重な価値観を共有している」

868 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:52:05.94 ID:mnwKagi60
相棒で検索してまだ6スレか…

869 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:52:06.18 ID:hmmxLSH20
宮崎駿の思想を知りたければ「熱風」のコラムを読めばいい
http://www.ghibli.jp/docs/0718kenpo.pdf

このひとは言うことがコロコロ変わるからな

870 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:53:37.50 ID:pGgyvrH40
映画をダメにしたのは右翼というか保守でしょ。
昔の反権力、エロ、グロの映画は名作迷作でかなり面白かった。
女囚さそり なんて今でも見てみたいが右寄りの人がうるせー事いって
いまじゃ殆どカットだろうなw。
俺は昔のおどろおどろしいエログロ映画が見たいんじゃ!!o(`ω´ )o

871 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:53:47.50 ID:oTY27qj10
>>844
今漫画ってヲタク向きすぎね?
媚びてるというかなんというか、特に腐った方々にw

872 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:54:20.56 ID:N79mdF/P0
>>846
開始30分〜1時間で酔って中断してそうだぜ・・・

873 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:54:28.24 ID:0fPEuypk0
>>851
国内でも海外でも、現場の裁量でアイデアや技術を惜しみなく投入するところは強いでしょうね。
そういうのは日本企業の風土では無いだろうけど。
以前、MGSの開発現場に密着した番組があったけど、判断が全部現場w

874 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:54:44.11 ID:EImOAp5z0
小林よしのり

正月の間、読書がはかどって充実していた。
神風連の乱に関する著書を読んだが、近代ナショナリズムから隔絶したこの乱を、
『大東亜論』でどう位置づけるか難しい。

しかし卑怯をよしとせぬ封建制の武士道には共感するところがある。

明治初期の国士や武士の葛藤と懊悩に共感を寄せると、
近頃の自称保守やネトウヨどもは、
卑怯のゴミ溜めに沸く蛆虫だと、つくづく思う。

875 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:55:14.31 ID:rADtlp0i0
>>1
左右の思想はともかく、かつ、ジャンルの好みや価値観が十人十色ということを踏まえた上で
映画はエンターテイメントや娯楽の範疇という前提でいけば、それでも邦画は基本的に殆どがカス

親子の絆や恋愛や別れの感情なんてのは世界共通だから
基本的に感動モノはバカでもできるわけで、邦画が一番カスなのは
エンターテイメントとして楽しめる作品が殆どないことだ

VシネなんてDQNとガキが御用達の米で言うところのD級映画の範疇だし
そもそも映画ではなく2時間ドラマのクオリティーでしかないから論外

まぁ、所詮は邦画なんて殆どは思想は関係なくカス作品か自画自賛のオナニー作品か
裸の王様よろしく世界で勝負できると思い込んでる恥晒し作品ばっか

日本人として情けなく思う

876 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:55:32.29 ID:P655w7JF0
>>862
>映画は売れなくてもいい
なんて言ってるやつ何処にいるんだよw
脳内で勝手に仮想敵作って批判されても困るわ

877 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:56:19.00 ID:/wRt+PhZ0
俺はむしろ山田洋次みたい監督こそドンドン時代劇とか撮るべきだと思うけどね。

878 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:57:03.72 ID:aXMA0KAi0
俺が感じてるつまらない映画の共通点は、敵が頭脳明晰 運動神経抜群 手練れの技術者だろうが
頭の良い巨大怪力モンスターだとしても、主人公の前では池沼以下になる。
気象や建物が崩れる、爆発等も みーんな 主人公の前では池沼以下になる。
観てると萎えるから早送りか止める、チャンネル変える事になる。

洋画邦画どちらも99%はこれに当てはまる。
残りの1%はその部分を考慮して作られている。だから何度観ても飽きないし楽しめる。

そうそう、シンボル馬鹿にしてる人一杯居るけど 俺は感動したよ。
真剣な顔して池沼以下のパロディー映画より、ずっと良く出来てると思う。

瞬間(1秒だったか?)100万円のバイトっていう漫画読んだ事あるか?

879 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:57:17.60 ID:IADJaAig0
映画は特権階級でなく単なるTVの延長としてでしか生き残る道はない
ドラマ映画がなければ今頃邦画は壊滅してたろ
それで稼いでちゃんとした映画を作る製作費が発生してるわけだしね

880 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:57:34.38 ID:MAtIqdu80
 


川崎の強姦逃亡犯杉本は、しばき隊の在日バカチョンだった!!  逃亡現場となった、不可解な検察接見を手配した弁護士も在日で共犯か??
川崎の強姦逃亡犯杉本は、しばき隊の在日バカチョンだった!!  逃亡現場となった、不可解な検察接見を手配した弁護士も在日で共犯か??
川崎の強姦逃亡犯杉本は、しばき隊の在日バカチョンだった!!  逃亡現場となった、不可解な検察接見を手配した弁護士も在日で共犯か??


川崎の強姦逃亡犯杉本は、しばき隊の在日バカチョンだった!!  逃亡現場となった、不可解な検察接見を手配した弁護士も在日で共犯か??
川崎の強姦逃亡犯杉本は、しばき隊の在日バカチョンだった!!  逃亡現場となった、不可解な検察接見を手配した弁護士も在日で共犯か??
川崎の強姦逃亡犯杉本は、しばき隊の在日バカチョンだった!!  逃亡現場となった、不可解な検察接見を手配した弁護士も在日で共犯か??




101 名前:陽気な名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 19:52:01.85 ID:Gnd2JHIMO
桜井誠@Doronpa01 2分前

神奈川県で集団強姦の罪で逮捕され横浜地検川崎支部に送致された杉本裕太容疑者(20)が、弁護士との
接見中に腰ひもを外し逃亡、仲間が用意したスクーターを使って現在も逃走中です。
杉本容疑者は暴行などで複数の逮捕者を出している準暴力団しばき隊関係者とみられており警察は行方を追っ
ています

《杉本の友達がしばき隊でした》
山口祐二郎
https://twitter.com/yamaguchiyujiro
http://pbs.twimg.com/profile_images/1825357917/sibuya.jpg
これから川崎で友人の杉本氏と会うことになった。説得しようと思う
https://twitter.com/yamaguchiyujiro/status/420759536434024449
http://twittaku.info/view.php?id=420759536434024449

《杉本裕太らしきデモ画像》
tomtom ?@tanimach
レイプ 逃走犯 杉本裕太らしき デモ画像
下から2番目の写真 中央の青ニット帽 ハンドスピーカー
https://pbs.twimg.com/media/Bdcy2i6CQAAmy8w.jpg:large
https://twitter.com/tanimach/status/420861003002159104


 

881 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:57:47.59 ID:fCr3BxVT0
パチンコ芸人 津川雅彦

http://d3j5vwomefv46c.cloudfront.net/photos/large/729582094.jpg
http://www.tamasaburo.jp/news/annex/146_Picture.jpg

マイクを持って 

津川 「出ました!23番台さんジャンジャンバリバリ」とか言うチョンなお仕事です。

882 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:58:17.54 ID:EImOAp5z0
小林よしのり

「ポジショントーク」は、なかなか便利な言葉である。

国権を強くしたいと考える右派も、
民権を強くしたいと考える左派も、
双方の論壇ムラの「ポジション」に立つと、
そのムラの世間に同調して、まったく同じ定型の主張しかしなくなってしまう。

「個」が消滅して、「集」に融合してしまうのだ。
「ポジショントーク」は、その現象を一言で表している言葉である。

かつて「わしズム」や「ゴー宣道場」において一時は期待した言論人が、
自称保守論壇ムラに入るや、たちまち紋切り型のポジショントークしかできなくなってしまうという惨状を、
わしは何度も見てきた。

883 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:58:23.21 ID:WgFH6WGx0
助監督として潜り込んでくるのがサヨやチョンばっかだったから今こうなってるんだけどな

884 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:58:32.45 ID:jCf6R2Z90
>>863
いや、「子供向けアニメ前提なのに大人の男でもなんとか一人でギリ観にいける」というのはできそうでできない
パヤオはそういうものを作ったんだからスゴイと言われているわけでw 子供ウケを狙っている? 違うw違うw 
そんなものはいくらでも代替がきくわw
 

885 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:59:06.22 ID:0fPEuypk0
CG映画と言えば
IGの押井のCGはテカテカし過ぎてPS2の映像かと思ったくらいだ。
最近はテカテカが緩和されたみたいだけど。

886 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:59:24.37 ID:vMNinLpiO
右翼左翼関係なくインド映画みたいに延々求愛ダンス踊ればええねん面倒くさい

887 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 20:59:29.00 ID:0MeCBV4L0
正月は寅さんを観、盆には戦争ものを観、まんが祭りも怪獣特撮もたまに桃尻娘も忘れず
感動巨編に涙してスタンディングオベーションしたその席が、二日前にはチンチンがスタンディングオベーションのピンク上映とか
玉石混交こそ映画館のよさやったんやで
今そのどろどろ感があんのかと、サヨ排斥で解決すんのかとマキノさんよ

888 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:00:04.95 ID:ducdIglG0
>>878
最近見た脳男がまさにそれだったわ
天才犯罪者と天才必殺仕事人との対決描くために
間に挟まれた犠牲者や刑事が超バカ

889 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:00:23.11 ID:6oIBMBKg0
>>876
左翼思想の最高峰なら、それぐらい言って貰わんとw

890 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:00:35.79 ID:WmoJbNCr0
右翼も左翼も無宗教なんだからおわってるだろ
宗教という言葉が嫌いなら哲学や人間愛がない 道(ドウ)がない
スポーツは栄えてもスポーツ道がない
つまりは無宗教な日本人って中国人と同じレベルだってこと
宗教がなければ、流されるか、流れに反発するだけの人間になるだけ

891 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:01:22.73 ID:J7rIAgMG0
相棒もなぁ・・・。国を悪者にするのが一番楽何だろうけど、3作続くとさすがに安易すぎるぜ。

892 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:01:24.39 ID:3sSFmUhy0
>>880
おまえ絶対捕まらない自信があるんだろ
税金泥棒は死ね

893 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:01:48.87 ID:plh33CQRO
思想云々は関係ないだろ。
テレビごときに潰される程度のものしか日本の映画界はもってなかっただけ。
音楽にも言えるけど芸術や文化を観る目が、ほとんどの日本国民にはないってのもあるけど。
要するに国民のレベルが低いんだよ。

894 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:03:08.47 ID:mtqMN90lO
津川もテレビ局製作のドラマ映画でまくりじゃん?
ストロベリーナイトとかサラリーマン金太郎とか

895 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:03:26.05 ID:CTV68tDti
>>890
あんたの教祖はだれよ?

896 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:04:05.16 ID:09OnTcJT0
>>890
宗教というより哲学と言った方がいい

897 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:04:14.47 ID:6oIBMBKg0
>>890
日本人は経典に従って生きて無いだけで
自然や先祖への敬意といった意味では
スゲエ信仰深いよ

898 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:04:27.93 ID:WgFH6WGx0
アメリカも黒人出せ黒人出せ以降冷えてしまったしな

899 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:04:33.43 ID:0fPEuypk0
>>878
未だにTV放送されてるターミネーター2なんて敵が強すぎるからな。
それに誰が敵なのか分からなくなるシーンもあって、ありゃ良く出来てる。

900 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:05:09.16 ID:MAtIqdu80
 
>>892
 
 
 
言ってる意味がてーんでイミフなキムチの腐った在日バカチョン!!


半島のハングルサイトへ行って、

「 竹島は日本の領土ニダ!  慰安婦は朝鮮人が募集して自ら契約志願した売春婦ニダ! 」

って書き込んで来い!!


日本に散々お世話になってる、不法入国のゴキブリ寄生虫野郎が ( 怒り )
 
 
 

901 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:05:24.75 ID:MehGbuoYO
大物左翼監督たちがバリバリ現役のころに言え
へーこらしてたくせに

902 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:08:33.72 ID:09OnTcJT0
津川がいってる左翼思想ってエンターテイメント性の排除って事でしょ

903 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:09:10.47 ID:2Fo4FPdK0
>>857
七人の侍は右翼には作れないね
農民なんかどうでもいいから

904 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:09:31.69 ID:SiKcpRrD0
>>871
実はそれが逆で
フツーの人がオタ寄りになってきているので
ニーズを満たしているとも言える

905 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:10:33.13 ID:149Q+dyz0
こういう2者択一バカが多すぎる

左翼がクズだからオレ(右翼)が正しいとか主張する人間が多すぎる

こういう奴が一番クズ

906 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:11:03.52 ID:09OnTcJT0
>>904
お前みたいなキモオタはそう思うかもな

907 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:11:10.83 ID:MrW77YhH0
>>904
>フツーの人がオタ寄りになってきているので
ヲタが羞恥心無くして声出すようになっただけだよw

908 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:12:12.88 ID:wnJ3qbe00
韓国映画1本しか観たことないんだけど
東野の白夜行、両国で映画になってたんで気になって見比べたん
だけど韓国版の方がよくできてた

そこで感じたのはやっぱ脚本と俳優
日本映画はほとんど1人で脚本書いてんだよね
アレ止めた方がいいわ
昔は監督と脚本家がいっしょに書いてたんだよ
今は脚本家任せか監督が脚本も兼ねてる映画しかないんだよな
あと俳優がダメすぎるのはみなさん承知のとおり

909 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:12:16.04 ID:rtzxOkCf0
>>903
戦前の歴史と政治の権威平泉澄は学生に
「日本の歴史は武士のみ、農民は無意味」と言ったことが実証、wikiにある。

910 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:13:25.56 ID:H2X68DTO0
ライフイズビューティフルもバグダッドカフェも
思想は左翼だが世界でバカ受け
左翼が映画をダメにしてるわけじゃない
単純に監督と脚本家と俳優に才能がないだけ

911 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:14:03.42 ID:09OnTcJT0
時代劇なのに現代風のメイクしてる役者とか映画出るなよとは思う

912 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:14:06.57 ID:SiKcpRrD0
>>906-907
言い方を変えようか?
漫画とかアニメはバカが見るものだって昔から言われてただろ?
バカがカミングアウトしやすい時代になったのと、
結局はみんな漫画やアニメが好きな「バカ」なんだよ
本当は昔からな

913 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:14:09.69 ID:F/oJyPrS0
>>902
単に戦後ずっと居座ってるだけだろ
駅前パチンコと何が違うんだよ

914 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:14:36.66 ID:jf2k2YQo0
>>908
どんな感性してんだよ

ボケた感性自慢する奴が上から目線で語るんじゃねーよ

915 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:14:41.50 ID:6oIBMBKg0
>>905
ちゃんと読んでないであろうお前の方が馬鹿だろ
津川の言う左翼は反資本の意味
作家(監督etc)自身じゃなく業界のシステムそのものが
左翼(反資本)に染まったからショボイ作品しか作れなくなった
現状としては正論でしかない

916 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:15:04.25 ID:2Fo4FPdK0
>>909
新しい教科書を作る会なんて、その方向に戻りたいんだよな
戦後の民中心とした歴史観から

917 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:15:21.57 ID:lNJ5Xd/TO
左翼というかチョンだな

918 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:15:49.98 ID:ducdIglG0
そもそも日本の侍イメージは反骨心であり
封建的な社会へのアンチテーゼであるはぐれ侍や浪人なんだよな
津川は一体なにを見て育ってきたかしらんが
自分とこのおじいさんの浪人街なんかゴロツキ侍たちが
御上に反旗翻して切りまくるって映画だし

919 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:16:32.48 ID:c9ccK7Zo0
>>5,6,39,876
日本の造船業を瀬戸内の人々の営みをディスる愛媛VANK
広島や香川や徳島や高知や本田がサッカーで結果を出すと、連帯感は無いが寄生してステマする愛媛VANK
神木や仏像、文化財を盗む組織がある愛媛
死ぬ愛媛女を切らずに鞄に詰め込み死ぬ愛媛VANK
愛媛VANKも自己愛媛性人格障害かな?気持ち悪い

日本からDASH村を盗む愛媛VANK
日本人であり横浜FM所属の斉藤学を同胞認定する愛媛VANK
カビ入り水いろはすみかんで愛媛みかんを押し付ける愛媛VANK
愛媛VANKはパクと長友の養護だけしと

920 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:17:09.56 ID:usBVMZVB0
バグダッドカフェのどこが左翼なんだよw

921 :913:2014/01/08(水) 21:17:16.88 ID:F/oJyPrS0
ごめん間違えて902に返信した
無視してけろ

922 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:17:58.07 ID:yS8QE7TP0
>>1
牧野の孫?笑えるもともと河原で売春死体畜生解体ケガレ歌舞伎の倅津川笑える〜

ケガレ河原乞食歌舞伎の倅は香川照なんちゃらは南京大虐殺で日本人はあやまらなきゃって言ったぜ
ケガレ河原乞食エビなんちゃらはケガレの分際で利休演じてチョン礼賛
笑えるよなケガレの津川

923 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:18:02.64 ID:QFj8r/190
>>901
アホか?現在も左翼と朝鮮人の天下だろ芸能界w
だから文句いってんだろ

924 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:18:05.44 ID:idevPb/n0
サヨ大発狂スレwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

925 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:18:08.17 ID:IpkNC+YKO
津川△

926 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:18:53.60 ID:xG/aZM9H0
津川爺はもっといろいろ世相を斬っていいタイプ
和田とか美川とか頭空っぽの奴はいらない

927 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:19:22.87 ID:mtqMN90lO
>>891
テレビ朝日と東映らしい反自民な映画で吐き気がするな相棒は

928 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:19:25.22 ID:yS8QE7TP0
>>1
散々言ってるだろうがケガレの津川
サヨクウヨクの対立茶番劇はお前らもともと河原で売春死体畜生解体と原発利権売国奴の前身が炭鉱掘らせるために集めた悪質な半島のダニが双方で暴れるくだらん茶番劇って散々言ってるだろうがケガレの津川が

929 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:19:43.66 ID:MrW77YhH0
>>912
馬鹿がカミングアウトしやすくなったんじゃなくて
ヲタがどれだけ自分が馬鹿ヲタかを自慢する馬鹿な時代になったんだよ。
○○に幾ら使った!
一番クジ?何個買った!
とか
散財自慢して、その自慢のための散財材料提供されてるだけ。

才能有って売れてる漫画家なんてごく一部
あと売れてるのはヲタが喜ぶポルノ生産してるだけのポルノ産業従事者。

930 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:19:48.71 ID:jCf6R2Z90
>>909
日本に武士階級以上なんて1割ちょい程度しかいないかったのにねw
特権階級が歴史を作ったと言うのならそうなんじゃないの 明治になると山縣有朋とか
伊藤博文とか出てくるけどw

931 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:19:52.92 ID:CajF97hY0
左派系知識人たちの時代は終焉
さようなら!香山リカ

932 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:19:56.29 ID:JDUQLVlT0
ていうかネットが右でマスコミが左の今の状態がベストじゃね?
片方だけになっちゃうと全体主義になって大本営発表だけになっちゃうぞ

933 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:20:03.21 ID:ducdIglG0
>>908
あと国家の強い支援があり、その上で映画の内容は比較的自由に作れている
日本はそれが出来ない。
殺人の追憶のポンジュノなんかはそういう国立の映画学校で育てられた
天才を実際育成できたってのは凄い

934 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:21:13.49 ID:H2X68DTO0
>>920
左翼以外の何物でもないだろ
皆が悩みがあったり荒んでる中、主人公の自己満で終わるのではなく
一人の女の登場によって、力を合わせ結局みんなが小さいながらもハッピーになる
左翼そのもの

935 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:22:27.08 ID:lm4Tr9Sb0
同士集めて好きな様に好きなだけ自分で映画を作れば良い。
もしかしたら”シベ超”を超えるかもしれんぞ‥まあ頑張れ、爺さん。

936 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:22:45.62 ID:za8xg0TF0
>左翼思想は別に悪くないが、反資本になる。

ネトウヨは絶対これ無視するだろうな

937 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:25:40.07 ID:SiKcpRrD0
>>929
どういうコミュニティを想定してるのかわかりますが
自己完結している才能という点では間違いなく映画や舞台よりも上です

938 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:26:19.95 ID:L4t4wkyJO
>>897
昔はな
今を生きる大多数の日本人に、自然や祖先に対する敬意、信仰があると思うか?

939 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:27:01.80 ID:usBVMZVB0
>>934
その程度で左翼映画になるんだったら、世の中のヒューマンドラマは
全部左翼映画になるなw

940 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:28:23.82 ID:LOnKfX2+0
三島由紀夫は死に方がアレなだけで
極右扱いにされてるのが可哀想だな

941 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:29:31.26 ID:kGU56w3J0
たしかに芸術映画はつまらんな

山田洋次の男はつらいよ」はつまらんが
たそがれ」や、鬼の爪」は面白かったぞ

武士の一分」はたしかにつまらんかった。

942 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:30:07.50 ID:dvwM7MAEO
津川さん間違ってはない、正しいんだが言葉が軽いんだよなぁ。「委員会」でも脇役ならいいんだがメインではない。

だが妙に権威にこびてないか?このスレの「慶應出て」って別に「大学出て」でいいじゃん、三流校なら言うか?

妙なエリート意識はあるだろね。

943 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:30:31.13 ID:ducdIglG0
>>940
あの人はミステリアス
右翼思想すら自分の滅びの美学の完遂ための道具だったんではないかとすら思える
その最後が美しく終わらず、ひどくおどろおどろしい現実だったというのも
仮面の告白を読むと宿命とすら思える

944 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:31:26.25 ID:2Fo4FPdK0
>>940
あれが右翼にならないなら日本人に右翼はいないな

945 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:31:36.77 ID:H2X68DTO0
>>939
ヒューマンドラマにも色々あるだろ
みんなでという左翼的なものもあれば
単純に家族愛だけに絞ったものあれば
立身出世的なものまで色々と
どこをどうみてヒューマンドラマは全部一緒とか言い出してんだよ

946 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:31:58.81 ID:HkkNeLlZ0
亀山

947 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:32:12.89 ID:0SlCpUHv0
津川とかすぎやまこういちとかこのあたりは香ばしいなあ
まあ津川はともかくすぎやまの作曲家としての仕事ぶりは認めるけど

948 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:32:17.52 ID:MQN0jNcj0
>>941
俺はむしろ逆

949 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:32:31.70 ID:mPjbujy50
ここ近年の津川雅彦氏出演・監督作品

ウルトラマンギンガ 劇場スペシャル (2013年)
ストロベリーナイト (2012年)
一枚のハガキ (2011年)
セイジ -陸の魚- (2011年)
死刑台のエレベーター(2010) (2010年)
ラムネ (2010年)
あしたのジョー(2010) (2010年)
交渉人 THE MOVIE
脇役物語 (2010年)
カケラ (2009年)
風が強く吹いている (2009年)
相棒−劇場版− 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン
落語娘 (2008年)
旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ (2008年) (監督)
大帝の剣 (2007年)
次郎長三国志(2007) (2007年) (監督)
愛の流刑地 (2007年)
怪談(2007) (2007年)
THE焼肉ムービー プルコギ (2006年)
DEATH NOTE デスノート
蒼き狼 地果て海尽きるまで (2006年)
長い散歩 (2006年)
DEATH NOTE デスノート (2006年)
燃ゆるとき THE EXCELLENT COMPANY
雪に願うこと (2005年)
新・日本の首領7 (2005年)
欲望(2005) (2005年)
新・日本の首領完結編 (2005年)


みんな、観た?

950 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:34:21.54 ID:DlAZU4n60
まあテレビが日本の文化レベル、日本人の文化的民度を極端に下げたのは事実だろう

951 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:34:40.00 ID:phY4Tr8J0
確かにTV局が制作に本腰入れ出してから薄い内容の映画が増えた気がする

952 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:34:46.78 ID:ducdIglG0
>>949
セイジって伊勢谷の監督作品だろ
多分津川が一番嫌うタイプの若者の。プライドもなにもないな

953 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:35:07.72 ID:09OnTcJT0
昔は世界有数の映画大国だったのにな

954 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:35:39.38 ID:VTM1hwH80
すっかりボケてしまったんだな
晩年がネトウヨってのも哀れな話だ

955 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:35:46.20 ID:usBVMZVB0
>>945
だからコミュニティに主人公がやってきてなんとなく
いい感じになるなんてのはウヨサヨ以前のヒューマンドラマの
フォーマットの一つだろ。

956 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:37:07.77 ID:MrW77YhH0
そもそも、右翼だ左翼だと、その間に振れる針が一本しかないわけじゃないってのに単純化しすぎだ。

957 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:38:01.10 ID:mtqMN90lO
>>952
モロ左翼の伊勢谷の映画に出てる時点でダメだな

958 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:38:06.25 ID:H2X68DTO0
>>955
そういうのもあるってだけだろ
最初からそう言えよ

959 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:39:15.15 ID:x6C912Hu0
>>915
今のヒット邦画なんて商業主義そのものだろ
今の映画の堕落は左翼思想の影響だとか、
ピント外れもいいとこだ

960 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:39:28.24 ID:6oIBMBKg0
>>956
津川もそんな単純な話してないのに
サヨという言葉でアホが脊髄反射で書き込みしてるな

961 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:40:57.94 ID:34EaU9BG0
こいつの別名で撮った何とか動物園の映画、何て言ったっけ?
日本映画史上最低の駄作と言われてるよな(笑)

962 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:42:09.29 ID:Ku0srZF80
>>897
そうかなあ
公共工事で山も海もズタズタだけど

963 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:42:32.83 ID:6oIBMBKg0
>>959

才能の無い奴がテレビ向け映画作って
せっかく才能がある奴が邦画業界に流れる『反資本思想』で
才能を発揮できてないんだから
言ってる事は正論だよ
日本の映画業界というシステム自体が左翼(反資本)思想で
壊れてしまったって言ってんだから

964 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:43:17.53 ID:MrW77YhH0
>>962
ズタズタな部分しか見ないからな。
何故そうなったかも見向きもしない。

965 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:43:37.97 ID:kGU56w3J0
>>951
寅さんが面白いってこと?
寅さんは70年代の貧しい日本の頃は面白いけど
80年代以降の豊かな日本の時代になると
寅さんが浮いちゃって痛々しいんだよな

時代劇はおれが藤沢周平が好きだからかもしれんが、
小説と比較して見てみると面白いよ

966 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:43:54.91 ID:MAtIqdu80
 
>>962
 
 
 
バカサヨ蓮舫は 「 100年に一度の災害に備えるのは無駄 」 と言い放ち、

安全保障、防災耐震、備蓄 ( 原油 ・ 塩 ) 、除雪を仕分けしまくった悪魔だろ!!



蓮舫は、国会で猪口に 「 あなたなんかに障害者の親の気持がわかるはずない 」 と悪口を浴びせた、人間のクズ ( 怒り )
★ 実は猪口には障害者の子どもがいるが、それをじっと耐えていた
   http://www.dailymotion.com/video/xdlui3_yyyyyyy_news ( 与謝野発言@6月7日放送BS蛆 )

蓮舫は、テロ朝スパモニを引き連れ自民松岡大臣の事務所に押し掛け、違法でもない還元水で自殺させました。
★ そのくせ自宅を、母親が代表を務める法人名義の事務所にし、血税をネコババ
  http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1294131928/

蓮舫は、ゲームソフトを違法コピー ( マジコン ) してることを、Twitterでつぶやいちゃった犯罪者です
  http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1262163389/

蓮舫は、理科2すらわからない馬鹿なのに、先端科学関連事業を仕分けます
  http://twitter.com/renho_sha/status/11226454234767360

蓮舫の公設秘書、痴漢で任意聴取 「 スカートの中を見たくてやった 」
  http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1276537958/
 
 
 

967 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:44:43.92 ID:34EaU9BG0
>サヨという言葉でアホが脊髄反射

ウヨサヨ言ってる時点でおまえも同類だよ、 ID:6oIBMBKg0

968 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:45:35.45 ID:MAtIqdu80
 
>>967


涙拭けよバカサヨ9センチチョンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


 

969 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:46:20.64 ID:zWxeehxO0
でもロシア文学とか

左翼のほうが名作多いぞ

アメリカやドイツや右翼で
名作ほとんどないぞ

970 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:46:23.56 ID:6oIBMBKg0
>>962
トンネル掘るのにもいちいち神主呼んで
山の神様を怒らせないように祈祷とかしてるんだよ?
21世紀のこの日本で
お前が考えてる以上に日本のシステムの中に神事は組み込まれてる

971 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:46:45.29 ID:upouma5K0
マスコミ内の左翼って自称が多いよね スレタイは間違ってない

972 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:46:50.76 ID:sHNI3q840
糞の山にタレントをゴリ押しで突っ込んだそそり立つ糞に
娯楽作品のラベルを貼ってさらにゴリ押し

973 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:47:01.90 ID:MrW77YhH0
>>965
ほとんど見たこと無いけど、それなりにシリーズが続いて、金払ってまで映画館で見ようって連中が大勢居て、会社も儲かるから続けさせてたんだから面白かったんでしょ。
自分が面白くないことと世間が面白くないことは同列には語れないよ。

974 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:47:15.71 ID:Z83/3WBI0
ブレないなこのおっさんは

>>4
ほんとこれ

975 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:48:34.44 ID:6oIBMBKg0
>>967

こういう奴↑

> >サヨという言葉でアホが脊髄反射

976 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:48:58.06 ID:x6C912Hu0
>>963
>邦画業界に流れる『反資本思想』

そんなものがあるんだったら、
テレビ映画なんて生まれてないと思うんですけど…

977 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:49:00.08 ID:MQN0jNcj0
SMAP以降のジャニだね
ある意味戦犯か

978 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:50:45.31 ID:6oIBMBKg0
>>976
そんなモンがあるから
才能のある奴は貧乏くさい「芸術映画」に走り
商業主義に染まったアホがテレビ向けのアホ映画を作ってるんだよ

979 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:50:52.72 ID:tbzdk/930
ネトウヨおじいちゃんwwww

980 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:52:00.57 ID:x6C912Hu0
>>2
武士をだらしなく描く映画はけしからんとか言ってるが、
自分の思想に合わない映画は嫌いと言ってるだけじゃん

政治思想を正反対にした井筒みたいな奴だ

981 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:52:22.04 ID:AcOBYZOA0
まあ高倉健を在日朝鮮人の特攻隊役にしちゃうような映画界だからな
零号試写では全員泣き男かって位白々しい号泣合戦だったそうだ

982 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:52:24.15 ID:6oIBMBKg0
>>979

アイドルと合コンする70代の爺さんがネトウヨなら
みんなネトウヨに憧れるわ

983 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:52:26.20 ID:evbMrxiy0
あんたの演技はどうかな?
ワンパターンでちょー大根

984 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:53:34.44 ID:jCf6R2Z90
この爺さん、右翼=資本 左翼=反資本 とか言っている時点で?????だけど 
それよりもまず、お前がどんだけ興行成績をおさめたのかっていうw

でそれを突っ込まれないために観客がバーカばかりだからwと言っているんだぜw
擁護している奴はこの爺の関係者だろw もしくはアタマ逝っているやつかだなw

985 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:55:00.61 ID:6oIBMBKg0
>>984
お前の言い分が正解なら
日本の映画人は誰もピカチュウに文句言えんな

986 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:55:06.29 ID:34EaU9BG0
>>975
図星だからって脊髄反射しちゃったのね、ネトウヨくん。

で、何とか動物園は珠玉の名作だったのかな?(大笑い)

987 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:55:45.95 ID:HO8vAfE+0
こういうのが戦争で死んでくれないからなあ

988 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:56:51.39 ID:x6C912Hu0
>>978
>才能のある奴は貧乏くさい「芸術映画」に走り

誰のこと言ってるんだ?
具体例挙げてくれ

989 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:57:42.47 ID:6oIBMBKg0
>>986

脊髄反射で返してくれて
ありがとう

990 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:59:02.39 ID:ZBBosAl60
右翼になるとなんでみんなキチガイになるのかね

991 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 21:59:35.71 ID:6oIBMBKg0
>>988
それは良いんじゃねえの?
感性の問題なんだから
名前出しても「違う」といわれりゃそれまでだし

992 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 22:00:15.36 ID:34EaU9BG0
>>989
何とか動物園は珠玉の名作だったのかな?(大笑い)

きみの脊髄反射はいらないから、スレタイに関連した話をしようよ
きみができるならだけど(笑)

993 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 22:00:51.99 ID:6oIBMBKg0
>>990
左翼もヤバいからそっちも警戒しないとな

994 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 22:02:02.09 ID:ZBBosAl60
こいつの作ったアサヒ山動物園物語ひどかったけどな
特にラスト

995 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 22:02:04.92 ID:6oIBMBKg0
>>992
えっ?
まだこの脊髄反射問答続けるの?
俺、何も考えずに打ち込んでるけど?

996 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 22:02:41.75 ID:x6C912Hu0
>>991
逃げたかww

997 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 22:02:46.68 ID:v4H34vnW0
自分の気に入らないものは全部ブサヨ認定かよ
左翼思想かはともかく結局”それ”に負けたんだろ

998 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 22:02:58.76 ID:MrW77YhH0
右翼左翼関係なく馬鹿は馬鹿

999 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 22:03:03.84 ID:LzE3Im2A0
津川のいうとおりw

1000 :名無しさん@恐縮です:2014/01/08(水) 22:03:18.71 ID:HO8vAfE+0
右翼なんてチキンハートばかりじゃんw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

240 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)