5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【映画】宮崎駿監督「ポニョ」続編作りたがっていた…鈴木敏夫氏が秘話公開

1 :禿の月φ ★:2014/03/02(日) 06:37:46.10 ID:???P
 第86回米アカデミー賞発表・授賞式を前に、長編アニメ賞の候補作の監督らによる
シンポジウムが2月28日(日本時間1日)、カリフォルニア州ビバリーヒルズで開かれ、
日本から「風立ちぬ」(監督宮崎駿)の鈴木敏夫プロデューサーが参加した。

 共同電によると、作品のダイジェスト映像が流された後、鈴木プロデューサーは
宮崎監督が前作「崖の上のポニョ」の「パート2」を作りたがっていたと秘話を明かした。
同賞候補作は「風立ちぬ」や「アナと雪の女王」など計5作品。授賞式は2日(同3日)に行われる。

ソース:スポニチ Sponichi Annex
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/03/02/kiji/K20140302007693030.html

2 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 06:39:17.43 ID:u4dbLbdHi
あんな駄作の続編とかよく作りたがるな

3 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 06:39:43.27 ID:BPeJG4UM0
てーきゅう>ジブリ

4 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 06:40:44.23 ID:q7JNMfWL0
千と千尋まで。
以降は駄作。

5 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 06:42:26.22 ID:kPV6ZDWz0
やらなくてよかったな

6 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 06:43:37.88 ID:myDOiC85O
やめるやめる詐欺

7 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 06:45:28.60 ID:5mOwakaw0
おおかみこども>ポニョ>エヴァ

8 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 06:45:44.84 ID:X/25a3Wi0
ロリコン糞じじい

9 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 06:46:39.86 ID:W39cAdJRO
股の下のポニョ

10 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 06:47:58.89 ID:5mOwakaw0
ていうかポニョって全滅エンドでしょあれ
続編もクソもない

11 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 06:49:20.14 ID:G9Uo6r2R0
更に大迫力の津波描写か
好きだな

12 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 06:50:14.63 ID:l5nhITOs0
老害の極み

13 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 06:50:25.55 ID:dSepFxc60
駿が死んだ後に続編作るフラグだな。どうせなら今のうちに駿にコンテ描いてもらっとけ

14 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 06:50:35.33 ID:Ruz9LXg70
作らせてやれよ
遺作にはふさわしいかもしれん

15 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 06:52:25.01 ID:foAF2n1JO
作ればいいじゃん
もう何年生きるかわからないんだから
自分は見ないけど

16 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 06:52:45.06 ID:lpgfoyCaO
パヤオがやりたいのはストパンみたいな作品でしょ
ジブリのカラーに合わないからやらせてもらえないだけで

17 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 06:53:06.94 ID:yqvJIieUi
絵が怖くてまだ見てないんだよなー・・・

18 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 06:53:11.28 ID:9fiSzthN0
>>7
淫獣と交わる
おおかみこどもは無いわ

19 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 06:54:18.39 ID:XW+S6zxd0
ポニョ続編よりアンパンマンみたいに子供向けのTVシリーズにしたほうが息が長く稼げるぜ

20 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 06:54:32.76 ID:eIo/4cYoO
トトロ以降駄作続きだろ

21 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 06:54:38.94 ID:PHrc5omU0
きーな、たま、たま♪(´ー`)にゃんこのこ♪

22 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 06:54:47.81 ID:W39cAdJRO
四号戦車のアニメお願い

23 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 06:54:57.20 ID:ZnmlQslp0
竹を割ったような冒険活劇作ってくれよ

24 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 06:55:43.87 ID:GeqnUAy/0
かってに好きなもん作ってればいいよ

ジブリはすっかり綺麗事大好きな団塊お花畑サヨクスタジオだってのが解っちゃったからなぁ

作品がどーであれ もうどーでもいいなあ

25 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 06:56:09.78 ID:jmBracJj0
子どもを連れて映画館に行って、子どもの大喜びをよそに、
そのストーリーの陳腐さ、突飛さに愕然とした映画だったことだけおぼえてるw
子供騙し。

26 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 06:56:13.10 ID:SJbnxblO0
引退撤回の観測気球?

27 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 06:59:23.17 ID:FFZNpbj90
コイツの引退とプロレスラーの引退ほど信憑性の無いものは無い

28 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 06:59:55.32 ID:bMyWN9Sl0
>>1
セブンイレブンの人だっけ

29 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 06:59:55.61 ID:5mOwakaw0
宮崎駿ってロリコンってマジ?w

30 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:00:49.52 ID:bMyWN9Sl0
>>29
パヤオっていうタイ奥地の村が実在してだな

31 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:01:36.13 ID:SGPCF3Ku0
「実は宮崎駿はこう言ってた」とか、鈴木さんは宣伝効果のあるネタを意識的に投入してるだけだと思う。

32 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:01:58.93 ID:WmDvwjkBO
キッパリと引退宣言したから
もう作らないよ

33 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:03:10.08 ID:7O4IaoO60
死ぬ前に本当に作りたいもん作れよ

兵器がたくさん出てきて、激しい戦闘して最後にみんな壊れるw
意味もなく少女も出しておいていいぞ

34 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:03:20.88 ID:GeqnUAy/0
>>29
一連の作品見て否定する方が難しいだろw
もっとも作品=人間性ではないがw

35 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:04:48.87 ID:vv0aTg2p0
>>24
それでいてディズニーと提携したり
後継者づくりに必死で
才能あふれる息子さん()まで担ぎ出したり


思いっ切り資本主義の定理で成立ってるペテン左翼だからな

36 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:05:45.68 ID:9zeL8BYEO
世界を救えるのは、結局、愛だろ

37 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:07:14.58 ID:XesNyEz+0
ナウシカの続編なら見たい。

38 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:07:14.92 ID:hTIAbAwG0
アナの出来が良すぎるし
風立ちぬは先週21館で公開したばかり
評価は悪くないみたいだけど相手が悪すぎ

39 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:07:28.68 ID:jR8oe1tK0
ハウル・ポニョ・風立ちぬ・かぐや姫という企画を通したプロデューサーを変えてくれ

40 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:08:01.43 ID:vv0aTg2p0
そもそも世界を救うって



どういうことだよ

41 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:09:16.57 ID:GeqnUAy/0
>>36
『地獄への道は、善意という石で敷き詰められている』

42 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:11:27.46 ID:0H1O32MI0
ロリコン監督

43 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:12:54.26 ID:Ne5dfNwN0
>>7
ポニョもつまらんかったけど
おおかみのあれってストーリー展開
昔の邦画のありがちな組み合わせなんだよなー
あまり映画見ない人にとってはいい映画かもしれんけど、見飽きた印象抱いたわ

44 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:14:35.12 ID:pMT/a6fw0
ポニョ2w

45 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:15:39.99 ID:p2coqXE90
作ればいいじゃん 死んだんかいwwwww

46 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:16:28.83 ID:QaGbmfha0
ラピュタまでがまともな作品で
オチ無し意味なしの単なるキャラクター商品のCMのようなトトロがヒットしたことで
宮ア駿は客を無視して、オナニー作品ばかりになった

47 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:16:50.80 ID:UeyMDr5q0
続編作りたがるって初じゃね
同じ事2度しない主義だったような

48 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:18:34.32 ID:YhqOA3V10
>>4
千と千尋まで×
もののけ姫まで○

49 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:18:44.85 ID:yRU7q/A+0
死んだら利権はそうかジブリが総取り(´・ω・`)

50 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:19:26.73 ID:b004evYg0
宮崎駿作品で良かったのはカリオストロの城だけ。あとはクソ

51 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:20:58.78 ID:CwUQr06/0
ジブリももう過去作の権利とかハヤオエピソードを切り売りしていくしかないんかね
美空ひばり事務所みたいなもんか

52 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:22:49.39 ID:5zt2KNtC0
風立ちぬで本当に本当に良かったね

53 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:23:24.65 ID:Ruz9LXg70
そうすけとポニョが結婚して、子どもができて、
ポニョが死んで、そうすけがときどき半魚人に変形する子どもの子育てに苦労して、
田舎に引っ越して子育てするけど、長男が海に還っちゃう話ってどうかな?

54 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:23:31.26 ID:Sn5s0a5PO
なぜか金曜ロードショウのトトロは意外に面白いんだよな

55 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:23:38.52 ID:w6pI6q1mO
あれ、宮崎駿亡くなったんだっけ?

56 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:23:40.12 ID:bMyWN9Sl0
>>36
無限月読の術だと思う

57 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:25:25.46 ID:SXJs+ijT0
こども向けをやめたら
途端に風立ちぬという大傑作を生み出したからな。
やはりポニョはそうとうムリしてこども向けにしてたのがよく分かる。
本人も気づいてると思ってたが。

58 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:26:46.52 ID:I/rDNeLD0
ポニョのメタルバージョン貼っとく
http://www.youtube.com/watch?v=LM_oTGCBpbA

59 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:26:47.99 ID:5mOwakaw0
>>49
マジか
ますます強くなるな

60 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:26:53.62 ID:GeqnUAy/0
渾身の遺作(笑)『風たちぬ』は、『永遠の0』でゴミになりました

南無 人

61 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:26:58.14 ID:3xpVwoKv0
ラピュタの過大評価は2ちゃんだけだな

62 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:27:43.21 ID:lV4/lWw20
よりによってポニョ?
一回見て飽きた。
話ないし。

63 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:29:20.50 ID:vv0aTg2p0
>>54
ジブリアニメって実は


テレビサイズに最も適してる

64 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:29:57.38 ID:/aTwFWCL0
ピクサーの全作品の世界観が実は全て繋がってたってのあったなw(どこかの誰かが作ったシャレなんだけど)
宮崎映画でもそういうの誰かやってくれw

65 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:35:41.02 ID:z+3ZtMrW0
>>63
モニターで作業してるから?

66 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:38:13.75 ID:QW/nPacp0
変態ロリコンだからねえ

67 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:38:51.25 ID:vv0aTg2p0
>>65
そうかも知らん


もともと名作劇場で板についた仕事だしな

68 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:39:03.34 ID:uKeHe2340
こいつのせいでパヤオとジブリは大金持ちになり、本人の自己顕示欲は満たされたろうけど、作品はカスばかりになった

69 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:42:02.89 ID:84RW1bNt0
おいロリコン宮崎。

これからの人生魔女の宅急便TVアニメ版に全部注げ。
週一で30分の枠の中で、原作にできるだけ忠実に1エピソードづつやっていくんだ。
週一じゃ満足のいくもの作れないとか言うはずだが心配ない。お前の満足のいかないものの方が出来がいいんだ。
スポンサーもヤマトでできる。原作もお前の寿命くらいで丁度終るサイズだ。

んでもって、キキのコスプレでヤマトの配達がくる素晴らしいサービスも生まれる。
きっとニシンのパイが大量に郵送される社会現象になる。

よろしくお願いいたします。

70 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:42:15.24 ID:RuCvtpm40
逆人魚姫のロリコン・ショタアニメなんか続編いらねえw

どうせおおかみ子どもとかサマー・ウォーズ系のフェミ内容に
なるんだろうが。
今度はりさの家庭が不倫で崩壊とか絶対やりそう。

71 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:47:28.44 ID:7Lx7eBp40
>>69
赤毛のアンとか、原作に忠実でよかったよね
なぜすぐ原作をレイプするのかわからんわ
ハウルの原作も読んだらめちゃくちゃ面白いのww
アニメはジブリDVDのくせに500円で売ってるくらいなのに

72 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:47:52.18 ID:pMT/a6fw0
>>49
ジブリ―ワールドが千葉に出来るな

73 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:53:05.25 ID:7bQXEebz0
ラピュタはロボはルパンからだし、炭鉱町の人々はわが谷は緑なりきだし、ラストはサイレントランニングだし

74 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:53:30.22 ID:M+1bT2FA0
>>27
大仁田さんに謝れ

75 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:54:14.32 ID:JWMMXAzk0
>>22

W号戦車のフォルムは格好が良いよなw

76 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:56:35.94 ID:7ogAmQ910
あれってどこらへんが面白いことになってるの?

77 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:58:03.95 ID:idCxOKOgP
ご冥福をお祈りいたします

78 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 07:58:38.28 ID:0pdm2+Sm0
いらん
あの脚本は酷い

79 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:01:18.51 ID:1Dr1ETxL0
老害ここに極まれり

80 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:02:51.96 ID:sq46O4K50
ナウシカは↓ヘビーメタルのパクリ
blog-imgs-27-origin.fc2.com/h/e/a/heartattack507/09060801_Heavy_Metal_00.jpg
メビウスをアニメ化したカルトアニメ
宮崎はメビウスの弟子だ
これ豆な

81 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:03:32.92 ID:OGGYugQF0
乾いたアホサヨ雑巾を必死に絞る超アホサヨ鈴木であった

82 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:04:02.71 ID:MA8PzMskP
のぞみちゃんを発掘したことは唯一の成果か。
ロリコンアンテナだけは相変わらず鋭いと思う。

83 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:04:28.60 ID:kAlEsWy60
そんなのはいいから、息子にナウシカのアニメを撮らせろ!
オリジナルでいいから

84 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:05:07.33 ID:M+1bT2FA0
大災害の後に人類は荒廃しナウシカの世界に繋がるのかな

85 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:07:38.87 ID:9L2JpYtN0
「ポニョ」は物語の始まりで終わっている
ストーリーになっていない

86 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:11:14.98 ID:ZXJs3rZ10
あともう一回だけ、高畑勲と共作して欲しい

87 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:12:15.40 ID:M2IHkSRGO
ハウルは映画館で見た。一回見りゃいいやって内容だったな
ポニュは演技が下手過ぎて下手過ぎて見続けられなかったわ
素人に演技させるなよ

88 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:12:39.30 ID:mlrQzusM0
>>80
弟子ではない
影響されたけど、それは他にもいっぱいいる

ちなみにメビウスは手塚のファンであり宮崎のファンでもある
娘につけた名前を調べてみな

89 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:13:02.42 ID:rEJcoZld0
>>80
そろそろそのワードNGにするわ
しつこい

90 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:16:02.71 ID:St1zf3g6I
宮崎の意思というより、鈴木がそそのかしてるようにしか見えない
やはり竹取物語が致命傷だったか

91 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:17:04.60 ID:9o6+jjFd0
>>13
としおが自分でシコシコ書いてるんじゃね?
駿が死んだら
「宮さんの遺品整理してたらこんなものがでてきましてねぇ」
と出してくるはず

92 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:17:55.81 ID:OZeyP2XS0
>>90
鈴木、害悪だよね
映画出来るたんびにのさばって来る

93 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:19:16.93 ID:8u+yg/FjO
ポニョ面白かったけどな。

94 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:20:26.50 ID:P1nrPGs+0
ポニョはハウルに比べたら100倍まし

95 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:21:04.37 ID:W+qWk4OF0
宮崎は従軍慰安婦アニメでも作ってろよ

96 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:22:03.39 ID:1eyMg9q+O
作品て出来上がったもので勝負しなきゃねぇ
製造の過程でどんなに苦労したかとか技術がどんなに素晴らしいとか…一般消費者には関係ないんだよ鈴木のおっさんよぉ〜
ゼログラビティだってメイキングで勝負した訳じゃねぇだろ

97 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:24:07.87 ID:ObSDLuXYO
最初観たときホントに意味分かんなかったけど
ジブリの中の人っぽい人の解説みたら色々納得してかなり面白く観れるようになった
映画慣れしてる人には分かる作りかもしれんが
大多数のそうじゃない人にはマジ意味フすぎだよ…

98 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:24:14.84 ID:w6pI6q1mO
>>71
赤毛のアンは、アンの気持ちがさっぱり理解出来なかったから
変に脚色しないで原作のままやった、と聞いた。

99 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:24:18.27 ID:5iiWDTikO
ポニョは津波に飲み込まれて海に沈んだ町で笑顔なんてありえねーとドン引きした映画

100 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:24:51.22 ID:m+wTopUNO
崖の上のポニョ
さらば崖の上のポニョ
崖の上のポニョよ永遠に
崖の上のポニョ完結編
崖の上のポニョ復活編

101 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:29:18.25 ID:foAF2n1JO
>>98
今作ったら絶対後半から訳わかんなくしそうだ

102 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:29:24.49 ID:T88fiKiM0
もう鈴木は口にチャックしとけ

103 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:34:05.82 ID:zfU2zMqF0
パート2 ポニョ怒りの脱出
パート3 沈黙のポニョ

104 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:34:57.01 ID:doB5rqpA0
いや

ポニョの続編なら見たいなぁ

あの映画、実はけっこう深いんだよな

ただ 所ジョージはいらね!

105 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:35:42.02 ID:/B2xo24p0
作りたいなら作ればいいのに

106 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:37:58.13 ID:AFY5vOph0
ポニョなんて駄作に続編作っても…
つか、またイメージボードをつなぎ合わせただけの
ガタガタのストーリーを作る気か?

107 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:39:24.72 ID:OTD+pWUDO
のぞみちゃんに会いたいんだろ

108 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:40:48.79 ID:S1Bc+0AP0
寂しがり屋のおじいちゃん

109 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:40:50.99 ID:doB5rqpA0
ポニョの裏設定

ポニョの本名:ブリュンヒルデとは
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%B3%E3%83%92%E3%83%AB%E3%83%87

ブリュンヒルデ(古ノルド語:Brynhildr、英語:Brunhild)とは、
北欧神話に登場する人物、ワルキューレの一人である
ワルキューレは馬にまたがって騎行し、戦死した兵士をヴァルハラへ導く存在

主神オーディンと知の女神エルダの娘(長女)
オーディンの命に逆らって怒りに触れ、処罰されることになる。
その処罰とは、彼女の神性を奪い、「恐れることを知らない」男と結婚させられてしまうことである

この神話のあらすじ
実は映画ポニョのストーリーそのまんまだったりするw

>作曲家の久石譲さん
>「死後の世界、輪廻(りんね)、魂の不滅など哲学的なテーマを投げかけている。
>でも、子供の目からは、冒険物語の一部として、自然に受け入れられる。
>この二重構造をどう音楽で表現するか。そこからが大変でした」

水没以後は、実は誰も生き残っていない
あっち側の物語

110 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:41:48.70 ID:CZ3weRP60
ポニョすら未だに見てねえ。
俺の中ではジブリはラピュタで終わった。

111 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:49:42.96 ID:0M4+ij+ZO
いいから「泥だらけの虎」か「ハンスの帰還」の映画作れ

それ終わったら死んでもいいから

112 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:54:37.15 ID:3+RKvQ+P0
>>25
好みは別として音楽で言えば童謡みたいなもんだから
ストーリー性とかで見る映画じゃないんだけどね
見る目なしだな

113 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:55:25.29 ID:PHSQT2mT0
>>17
内容も結構怖いよ。

114 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 08:59:43.09 ID:iRZLTnrn0
>>54
さつきとメイが実は死んでたって話を聞いてから見てないな。

115 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 09:07:23.64 ID:GB8OUe9y0
また高畑さんが儲けを食いつぶしたのか

116 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 09:14:59.90 ID:1ZUnUHoI0
>>7
おおかみは何だか入り込めないんだよな。気持ちわるくて。

117 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 09:17:59.15 ID:juf3ONaO0
もののけ姫までは何度も観れるが以降は一回観れば充分というか惰性で観るだけだな

118 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 09:24:32.83 ID:rY4iQ3fmO
ポニョの続編って"インスマス−"じゃないの?

119 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 09:24:41.29 ID:Ne5dfNwN0
>>90
事実、作品に口出ししてるからな
ここまで大きくなったのは鈴木のお陰もあるけど、縮小していくのも鈴木のせいもある

なにせそ○か繋がりでジブリにニコニコの元社長の人入れるしな
バックアップ高めて宣伝面でのテコ入れなんだろうど
もうその手法て通用しないんだよな
お客さんは小手先だけでは触手がのびなくなった

120 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 09:25:49.32 ID:zEcyXyOQ0
これは事実上の引退撤回宣言

121 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 09:28:44.07 ID:AD+CyOlK0
股の上のポニョ          
.          (o^O^o)
           /   ヽ
          ||   | |
          ||  ω||:
          し|  i |J
            .|  ||
            | | .|
           .し

122 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 09:29:05.54 ID:vQqLJ9gd0
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1393650949/70

123 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 09:32:28.45 ID:EhaVRZRI0
ポニョはいっそ、無声映画でやりゃよかったと思うよ

124 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 09:34:53.00 ID:7uz8aIrUO
一番の駄作はハウルだろうな

125 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 09:35:06.87 ID:XKZ7d3NYO
ポニョは糞つまらんかった

126 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 09:42:00.78 ID:m2ZbyRWv0
>>109
ポニョの裏設定

単に男女関係の生リアルな経過だろ

(海を走って)抱きついて水と光が飛び散る 初セックス
翌朝二人で起きて、でれでれと親密に散歩に出る
女が、赤ん坊を抱いた他の女に強い興味を持ってしまう
過ごしていると特に男が、化粧気のない日常の相手を見るなりし続けるうちに気持ちがやや色あせる
いろいろあって、やっぱりお前でOK、お前が一番、結婚するか、などとなる


そりゃ経験ゼロのオタクや勘の悪いやつは気付けず、何だこのアニメ(の特に後半)は?でしかない

127 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 09:46:56.41 ID:sq46O4K50
>>88
ヘビーメタルはメビウスのアルザックをもとに作られた
imdbにnoncreditでメビウスも記されている
宮崎はアルザックをまねてナウシカを作ったからヘビーメタルも同
ヘビーメタルのほうが数段上のデキ
メビウスはホドロフスキーの弟子で宮崎も似たようなもん
つまりメビウスとホドロフスキーと宮崎はスコットのギーガーエイリアンつながりってわけ
これ豆な

128 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 09:48:00.65 ID:/yJqXtK80
永遠のゼロ鑑賞
→ヒロインがビッチだ。
→それに文句つけるのは大人げない
→戦闘機がどうたら。

129 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 09:53:23.08 ID:CS4zl5KR0
ついにボケたか

130 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 09:55:19.43 ID:EPI06tnu0
「これ豆な」wwww

131 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 09:56:10.13 ID:dsBM+gIVO
>>4
意義なし

132 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 09:57:24.96 ID:EhaVRZRI0
別にどんな裏設定があってもいいけど、問題なのは映画時代がつまんないことだ

133 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:00:40.79 ID:/Dsehz/T0
ごめん駿、ポニョはもういいです。

134 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:00:56.97 ID:PYyZYDugO
何時に発表されるんだ

135 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:01:50.08 ID:fgs+C15/0
津波で全員溺死、そのあとに何がしたいんだ? 再生か、復興か。
あのクソアニメ東北の被災者にとってはPTSDものだろ。
 

136 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:03:05.31 ID:nDLHqyf+0
ポニョは見たくない
風の谷のナウシカの続編なら
見たい人は多いだろ

137 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:05:42.12 ID:IK6FgfC50
密着は面白いな

138 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:05:49.87 ID:w19QcNEK0
それでもジブリより面白いアニメはないからな

139 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:06:38.27 ID:RPwEDNltP
漫画でいいから火の7日間描いて欲しい

140 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:06:57.45 ID:dB9SNFAK0
続編が大成功したのって、マッドマックス2くらいだろ

141 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:07:05.95 ID:DoG2tdG/0
どういうはなし?
うぜーうぜーポニョをもてあまさずにやっていく超人のようなソウスケのはなし?

142 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:08:05.27 ID:DoG2tdG/0
>>124
ハウルはマジで「赤ずきんチャチャ」のスタッフでつくるべきだった話

143 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:10:19.04 ID:n9gsM+FS0
くっだらない続編より「泥まみれの虎」をやれ。 もしくは夢の多砲塔戦車「悪役1号」でも可。

  

144 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:10:36.78 ID:HxOYoTwR0
引退撤回したら左巻きの詐欺師と呼んでやるわ

145 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:10:37.41 ID:CEubJ24M0
もう津波のあるアニメ作れないから
作っといて良かったな

146 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:10:40.96 ID:r0UGgClq0
ポニョと言ったらのりピー

不吉だなやめた方がいい

147 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:10:51.02 ID:EhaVRZRI0
>>138
最近じゃ、ピクサーやドリームワークスのCGアニメの方が、別に深くはないけど面白いって感じる人多いと思うよ

148 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:22:11.70 ID:doB5rqpA0
怪盗アリエッティ

脅威!人間の少年の心臓を半分だけ盗む

         爺通信 2010/08/28(土) 00:31


   ,/       / _,,二-‐ '〜 ' ´、、、,;;;,fr" ノ
   /        .| ~ r7。ア:     , r7。>/ /´
  /          | ヽゝ,ソ   ( ヾ,ノ ;  i
 /          |         >  |  |
 !           |        ´    i  |      奴はとんでもない物を盗んでいきました
 ヾ、  、        |      r_‐,   ./  .|   <
   ヾ \      |\     ‐  /   ノ       あなたの心臓です
       `ー--、、、/   \.     /-‐ ' ´


怪盗アリエッテイ逮捕

「盗んだのではない。借りただけ!」

などと
意味不明な供述を繰り返しており、警視庁では余罪についても厳しく追求している模様です。

149 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:25:51.15 ID:HrqkKf7Z0
これはプロデューサーが偉いわ仕事した。ポニョ2が最後とか最悪。

150 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:29:55.65 ID:Llcn/AmN0
>>147
一昔前のアメコミアニメと違って日本のアニメをしっかり研究して
世界中のリサーチした上で話とか作ってるの解るよな
子供向けエンタメとしてよく練られてる
日本はよくもわるくも一人の監督に任せきりになりすぎなのかな

151 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:30:12.79 ID:lRfCrzey0
ポニョなんて駄作中の駄作じゃん、ご冗談でしょって感じ。

152 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:31:08.69 ID:+fJZVdyO0
宮崎駿のカリオストロの城なんて素人同然のスタッフ集めて半年で作ったのに
そんなこと今じゃ無理だよなあ

153 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:32:20.33 ID:VoAcuLKn0
>>16
マジかよwww

154 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:33:58.08 ID:adRDSHW8O
まあ続編は作らないだろ
これは話し盛っただけだね
リップサービス

155 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:34:47.85 ID:0YIxX4+H0
ご冥福を

156 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:35:02.46 ID:EhaVRZRI0
>>150
実績積まないとまともに作らせてもらえない上に、一度こけたら中々這い上がれないせいで、一握りの人任せになるのは確かに問題なんだけど、
性質の悪い原作厨とかのファンの質の問題もあると思うよ
やたら萌えアニメが増えてるのも、元はといえば視聴者がそれを求めたせいだし
あと、スポンサーがアニメーターに金を全然払わないせいで、技術者が流出したり若手潰れたりみたいな、どんな業界にもある問題を抱えてる

157 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:37:25.70 ID:h5cuKnmv0
>>16
ジブリのカラーに合わない→×
としおが嫌がっている→○

158 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:38:32.98 ID:6Qr9e3UU0
豪邸を何軒も所有し、高級外車を乗り回す生活してれば、まともな人間の感覚からズレてくるわ

159 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:38:37.94 ID:lRfCrzey0
いくらハヤオが作りたがっても津波で町が水没した話の
続きは倫理上つくれんでしょ

160 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:40:21.01 ID:P1nrPGs+0
高級外車に乗ってるのか!

161 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:40:50.22 ID:h5cuKnmv0
>>156
> 実績積まないとまともに作らせてもらえない上に、一度こけたら中々這い上がれない

実績積まないとまともに作らせてもらえない→年寄りの妬み
一度こけたら中々這い上がれない→上司や周囲が恥をかくのを恐れる

162 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:43:52.53 ID:zkgei5Q60
えー

ナウシカの続編作ってくれよ

原作の漫画のは、だいぶ先まで描いてあるじゃないか

163 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:44:37.51 ID:HXDhRP3y0
>>127
だったらむしろデューンつながりじゃね

164 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:46:13.12 ID:P1nrPGs+0
ナウシカの続編は無理やろ
分量的に

やるとしたらテレビのシリーズ物だが・・・
その情熱はなかろう
ナウシカは(当時中年とはいえ)パヤオの若さの産物

165 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:46:18.45 ID:+LQciwRX0
続きが必要なのは借りぐらしのアリエッティだろ

166 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:46:38.94 ID:Qpq2KOLuO
駄作だから作り直したいのかw

167 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:47:08.05 ID:B3+39jlB0
また、引退詐欺か

168 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:48:21.07 ID:cGYhfK520
名作の続編ならヒット確実なんだけどな
トトロ、ナウシカ、ラピュタは続編見たい

169 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:49:01.16 ID:k6gq04qd0
解説きくとなんか難しそうなこと考えてるんだんなあとは感じるが
物語自体はつまらなくて
評価低かったもんな

170 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:49:47.68 ID:a53NRQad0
ほんとこの鈴木って言うオッサン くわせものだよな
やっていることは三流新聞記者と同じ

171 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:50:33.80 ID:8l8dWiDR0
>>168
ナウシカの続篇は庵野が作ることでほぼ決まってるらしいよ

172 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:50:52.35 ID:HXDhRP3y0
ポニョは後半わざと退屈にして子供を眠らせるようにしてるんだと思う
目が覚めたとき夢か現実かわからなくなるように

173 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:53:42.53 ID:+fJZVdyO0
ナウシカ続編は無理だと思うが
クシャナの極悪非道な実兄達が古代文明が残した音楽室に入り浸ってしまうシーンはアニメで見てみたいな
でも最後はいろいろ死んでしまうキャラもいるから見たら悲しくなるさかもな

174 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:54:32.80 ID:Yc6dCtX10
まだロリを描き足らないってか

175 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:54:53.11 ID:dDF7AdHl0
反発があるのを見越しての発言に思える
引退宣言を何回もするのもそうだし
注目を浴びたい感がする

176 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:56:48.91 ID:Bb1jDvr6O
>>170
アニメージュのアニメグランプリで歴代ナンバーワン作品部門を
ガンダムからカリオストロの城に取り替えて、やたらとプッシュしだした人からな。

177 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:57:24.08 ID:+fJZVdyO0
>>171
その人が作ろうとしてるのはクシャナたちのトルメキア軍が戦う部分だけらしいよ
だから原作のほんの一部だけ

178 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:58:05.86 ID:doB5rqpA0
ナウシカ続編とゆーか

ナウシカ前編 『火の7日間』編 は

庵野秀明が実写映画化して、”ジブリ”作品として、劇場公開済

179 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 10:59:49.15 ID:nnqTIqbfO
ポニョってペドアニメだよな気持ち悪いわ

180 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:00:08.06 ID:cGYhfK520
>>171
そうなのか、声優やったお礼なんかね

181 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:01:35.03 ID:D/cqF+1q0
>>170
鈴木はキライだけど
コイツが金を集めないと、パヤオは何もできないのが
現実なんだよな

182 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:01:43.72 ID:F5AiAqWy0
鈴木の人のふんどしで相撲とる様が大嫌い

183 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:02:18.51 ID:S6ytACiZ0
宮崎駿って続編物作った事あったっけ?

184 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:02:59.87 ID:no/PJrug0
いずれ始まる死人商売用に今からこっそり撮りだめしておけばいいんじゃないか

185 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:05:12.51 ID:+fJZVdyO0
>>183
ない
けど世界が繋がってるのはある
もののけ姫と千と千尋の神隠しがそう

186 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:05:15.35 ID:g7CYEqoc0
>>182
ガイナ系批判すねわかりまあす

187 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:06:31.14 ID:E2MFDsC3O
なんか作る度に駄作だからやめとけ

188 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:09:21.58 ID:LOh7QSlD0
ぽにょは不気味な映画だったな。ルパンやラピュタを見終わった後のような爽快感がない。
日野日出志の漫画を読んだときのような生理的な気味の悪さだけが残る。

189 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:10:16.98 ID:Kw9eFyne0
>>185
え?ほんと?

190 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:10:36.24 ID:0M4+ij+ZO
>>147
シュガーラッシュは最高だった
なぜ本家の日本でああいうのできないかなぁ…

191 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:11:38.02 ID:P0Cg19oI0
>>183
再挑戦というか焼き直しはしてるかんじ
ナウシカ(+シュナ)→ラピュタ
パンダコパンダ→トトロ
魔女→千尋

192 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:12:34.24 ID:iSDDLp9r0
トンネルはヨモツヒラサカ、婆は全部元気になってるし、全員死んでるんだろアレ

193 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:15:23.02 ID:gFZOrC2S0
>>183
長篇ではないけど短篇の「めいとねこバス」はトトロのスピンオフじゃないか

194 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:15:24.49 ID:AAsMbQuPO
あれは一番つまらんし世界観もなんか鬱でいやだ

195 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:20:13.83 ID:+fJZVdyO0
>>189
うん
千尋はもののけ姫のサンの子孫(公式)
アシタカやハクなんかもいろいろ関係あるらしい

196 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:23:14.94 ID:9zeL8BYE0
当時見に行ってこりゃあかんと思った
もう同人誌でやれ

197 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:23:32.20 ID:dFePtd/B0
>>190
じゃあナムカプ映画化だな
既にキャストが何名かお亡くなりだが

198 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:23:42.76 ID:E2G6lEGr0
ハヤオはパンダの親子と小さい女の子のアニメでも作ればいいんじゃないの?
とりあえず、パンダをトトロに似せとけばOKじゃね?

199 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:24:21.81 ID:n+3F3Bg40
>>69
キキのコスプレをしたおっさんが、両手に段ボールを持ってくる姿を想像した。

200 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:24:50.29 ID:Kw9eFyne0
>>195
そんならもののけでテーマとなっていた自然との対立とか
和解とかは千尋ではどうなってんだ?
親は高級車乗りまわしてたが。
この謎解きは宮崎さん死ぬまでにやってくれるのか?

201 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:25:42.76 ID:DoG2tdG/0
そういやポニョのクライマックスシーンてどこだったの
ふつう起承転結の転あのあたりに動きのあるシーンがあるものだけどなかったよね

202 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:27:04.75 ID:kNo9DBoa0
赤豚まで

203 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:29:56.62 ID:Kw9eFyne0
>>201
まあ起承転結はいらんけどキャラクターのどれにも
ほとんど魅力を感じなかった。

204 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:32:16.86 ID:P0Cg19oI0
>>201
BBAが立った!あたりじゃね
おぼつかない足元で王子様のもとへってまんま人魚姫だし

205 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:32:19.82 ID:P7gac9Dp0
ポニョと厨房になったガキの間に子供が出来るストーリーか

206 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:39:39.60 ID:AAsMbQuPO
>>195
まじかよ知らなんだ!

207 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:42:57.72 ID:fZnh39iL0
ぽーにょぽにょ!歌ってた子供が劇場出るときには頭にはてな浮かべてた

208 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:45:06.96 ID:8nuxFIqc0
>>1
ポニョって主人公が最初から最後までポニョ好き〜って感情の起伏が無く、
とんでもなく駄作だったわ。ショートアニメならいざ知らず、2時間アニメでやられると
見ててアホかと思ったわ。当時は「子ども向けだから」とかを免罪符に使ってたけど、
さすがに親ももっと気の利いた作品見せたいと思うわ。

209 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:47:06.43 ID:4HBc6OkP0
失敗作の続編を作りたいっていうのは、意図が全くわからないな
成功作の続編はつまらないと決まってるから、逆に失敗作の続編なら面白いと思ったのか
いずれにせよバカな話だ

210 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:49:47.64 ID:S2pFpQvw0
>>7
さすがにそれはない
そもそも絵が下手の時点で比較対象になる資格さえない

211 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:51:11.27 ID:/cF3B5tO0
続編を作りたいわけじゃなくて
同じテーマでもう1コ作ってみたいんだと思う。

212 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 11:59:55.19 ID:D/cqF+1q0
ナウシカを再構成したのがもののけってイメージだけど
パヤオもあそこで一区切りつける気合の入れ方だったし
そのあと千尋をつくったのは頭が下がったな

213 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:01:26.13 ID:9Qm0QXKL0
堀越を主人公にして零式艦上戦闘機を描かないとか……

214 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:01:40.56 ID:8c+E8WcZ0
ポニョは登場人物がおかしくなっていく
クトゥルー物と思って見るとおもしろい

215 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:03:11.77 ID:2ah/IITh0
創価とディズニーの手先と化したジブリに価値はない

216 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:03:52.25 ID:DKgVQJWh0
敏夫ウザいよ敏夫

217 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:04:14.51 ID:t2Ci2q180
飯食ってる時に眠くなるっていう投稿ビデオにありがちなネタ入れてきたのが情けなかった

218 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:05:07.59 ID:pNXSazKY0
つまんなくて途中で見るのやめたぞ
これ子供向けというより、ジジイ向けの映画だろ
孫をニヨニヨ見守る感じ

219 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:07:05.32 ID:HCCaOcjm0
そりゃあ2を作ればのぞみちゃんやロリ声優と再会、もしくは新しいロリを呼べるから作りたかったろうさ

220 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:07:07.76 ID:mvK8IDKi0
ポニョは、物語を後景においやって、とにかく絵を動かしたい、ていう
衝動にみなぎっていたのが良かった。そこかしこにあったセルフパロディぽい
ところにもクスリとできたし、俺はけっこう楽しめたんだけどなあ・・・

221 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:07:17.95 ID:yY5n9yVG0
みんな、簡単に作ればいいじゃんって言うけど
駿は自分で描かないと気がすまないから作れないんだよ。
高畑みたいに、アイディア出すだけなら80歳超えてもアニメは作れる。
だから、簡単に言うな!

222 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:08:31.37 ID:yY5n9yVG0
>>114
あんな馬鹿な都市伝説信じてるの?バカじゃねw
ちゃんと話を理解してたら、あんなのは低脳しか信じないってわかるだろw

223 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:09:48.34 ID:zE9xadgb0
それはいらないです…

224 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:09:58.57 ID:yY5n9yVG0
>>119
鈴木は売れるためのダメ出し。駿に任せたままだと、ここまで名声は得られずただのアニメ監督で終わってた。

225 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:11:44.05 ID:yY5n9yVG0
>>162
庵野が制作中だ!あと4〜5年待て

226 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:12:23.67 ID:yY5n9yVG0
>>181
っていうか、金も集められる監督なんて存在するか?

227 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:15:42.04 ID:ZsQytxoj0
肝心の子供に全く受けなかったじゃんコレ爺は子供に受けたかったのに完全に才能枯れたのを認識させられたのに
受けたのはあの歌だけで上映中に眠られたとかw

228 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:17:06.65 ID:cbTbkmqm0
>>7
もののけ以降のジブリ作品はストーリー破綻で起承転結すらまともにないからな
おおかみこどもに勝ってる作品なんか1本もない

229 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:19:48.34 ID:D/cqF+1q0
ジブリ作品で子供うけしたのは魔女宅までじゃない
それ以降は大きな人達じゃないと楽しめない気がする

230 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:20:47.46 ID:doB5rqpA0
おおかみこども(笑)

あっさぃ作品しか理解出来ないのかぃなw

231 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:21:28.33 ID:7TXoOLEW0
おおかみこどもも微妙な出来だろ

もののけ、千尋>壁>時かけ>サマーウォーズ>ハウル、おおかみこども>壁>風立ちぬ>ポニョ

こんなところだな

232 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:21:52.59 ID:cbTbkmqm0
まあ最低限の起承転結もないような作品を
くだらない裏付けで深みがあると勘違いするバカがいるから
ジブリだの庵野だのは楽だよなw

233 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:22:01.45 ID:A+9jY8XU0
ナウシカの続編作れよ
あれ原作の序盤までやってないだろ

234 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:22:15.02 ID:1MfuuDBY0
ちびかカーチャンか婆さんしかいないから感情移入し辛いんだよな
青春の年頃がいない

トトロはさつきがそれなりに大きいし姉妹の会話なんかリアルでかわいいし古き良き時代の良さが詰まってた
つか夢いっぱいで話が面白い

ポニョの町はなんぼ元気にやってても老人ホームとかちょっと虚しいし
波で飲まれるの怖いし世界が狭く感じる
母子も頑張って生活してるけどこの暮らし良いなあとは思えない

235 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:22:29.51 ID:+iY2RVcS0
ぽにょ

236 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:22:32.31 ID:Kw9eFyne0
千尋も面白いイメージに満ちてはいるんだけど
千尋がどんな子なのかよくわかんない。
宮崎駿はアリスが好きらしいけどアリスの場合夢見がちな子で
「私の世界は全部逆さまみ」たいなこと言ってる。
キャラクターが面白くて最後夢オチでもアリスを愛せるし
この世界の方が夢なんじゃないかとさりげなく思わせるようなとこがある。

宮崎駿はキャラクターに面白さはないなあ。
千尋も普通の子で普通の子でひとまず終わる。
どんな子なのかよくわかんない。

宮崎の実験につきあわされてるような気もする。

237 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:23:44.35 ID:OSHgIprO0
かぐや姫はとんでもない自己満足作品だろ

238 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:24:17.65 ID:K9zaMOVB0
ポニョは津波シーンがあったので二度と地上波での放送ができません
そういう作品をどうすれば日テレに続編認めさせるかがプロデューサーの腕の見せ所だとも思うが

239 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:24:47.36 ID:AAsMbQuPO
>>236
千尋は普通のだめな子設定から後半宮崎ヒロイン化して中途半端になったそうだ
制作時対立あったらしい

240 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:25:46.56 ID:1MfuuDBY0
>>238
震災後放送してたぞ
どうこう言うつもりはないが個人的には気分悪くなってやめた

241 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:26:03.11 ID:GdwW0hX+0
見た事ないけど次は脱原発と絡めてきそうだわ

242 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:27:50.36 ID:cbTbkmqm0
千と千尋はオリエンタルなイメージが外人受けして
賞獲ったことで過大評価が酷すぎる
カオナシが縮んだ後の尻つぼみ感がハンパない
つーかパヤオ作品はもののけを最後にみんな尻つぼみ
見終わった後の満足感がゼロ

243 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:30:03.29 ID:5ef3m5DV0
ぶっちゃけ今はディズニー映画の方が100倍良く出来てると思う
王道の話を王道で作り、演出も脚本もきちっとまとまってる
ハヤオはもうそういう当たり前のことが出来なくなってる感

244 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:31:29.26 ID:7TXoOLEW0
>>242
ほとんどの客は見終わった後の満足感が高かったから
千尋は何度もリピーターがものすごかったんだよ

君の押してるおおかみこどもは見終わった後にもやもや感が残る映画そのものだよ

245 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:31:44.81 ID:EKcdaufV0
もうフラグ立てるのかよw

246 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:33:47.63 ID:3szSjYlb0
やっぱロリコンだわパヤオは
どんだけのぞみちゃんが好きだったんだよ

247 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:33:58.05 ID:cbTbkmqm0
>>244
ゲド戦記も興行成績だけは高かっただろw
ジブリブランドの確立は作品のクオリティとは関係ないよ

248 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:34:50.27 ID:K9zaMOVB0
>>243
国内で自己満足のオナニー映画撮って許されるのは押井と北野と園子音だけだよw

249 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:35:50.19 ID:P7AYfJaJ0
ナウシカの続編なら許す
漫画ENDにつなげろ

250 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:35:56.90 ID:7TXoOLEW0
>>247
単純な興行成績じゃなくリピーターの多さで
異常なロングヒットだったところだよ
ゲド戦記なんてあんなもん1回観たらもういいポニョと並ぶ駄作中の駄作だろ

251 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:37:44.46 ID:cbTbkmqm0
>>250
じゃあ興行成績じゃなくて
千と千尋の何に満足したのか教えてくれよ
俺はカオナシが縮んだ後のスッカスカの流れで間違いなく駄作だと確信してるから

252 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:39:39.63 ID:Kw9eFyne0
>>250
あれ遊園地かお化け屋敷みたいなもんだから

253 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:41:04.70 ID:OSHgIprO0
>>251
千尋は好きな人はたくさんいるよ
DVDが赤くて裁判までなったけど
どうでもいい作品ならあんな騒動にはならなかったと思う

お前の好き嫌いは別にいいけど
あれは駄作では決してない

254 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:42:18.27 ID:kwe6jtJP0
福一原発のマークIって、世界初の原潜ノーチラス号の原子炉の改良地上型だったんだよね。
1958年には、ディズニーも原発推進プロパガンダ作品を作っていてノーチラス号も出てくるんだよね。
こういうことって当然知っていて作っているわけだけど、ここ数十年、そういうの多いね。
大手広告代理店・メディア系製作のものは特に酷い。

255 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:43:05.29 ID:/vK/vqB+O
そんな事してものぞみちゃんは戻って来ないんだぞ!
万が一戻って来たとしてももう中学生なんだぞ!
チクショー

256 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:45:06.85 ID:EhaVRZRI0
○○は深いだの、隠された意味があるだの、子供騙しで浅いだの、こういう大人のアニメオタがいる限りはアニメの質は絶対に向上しない
アニメってのは基本的に子供向けであるべきで、深さ浅さの前に子供が楽しめるか否かが前提に来なきゃいけない
原恵一がクレしん撮るの辞めた時に、同じことを危惧してたじゃん
大人が見てどう思うかなんてのは、まず子供が楽しめる作品が出来たうえで考えるべきなんだよ

257 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:49:48.98 ID:Kw9eFyne0
>>253
カオナシなんか出てきて妙に哲学っぽい雰囲気もあるしね。
ただ怪獣映画みたいな展開になってなんだ?と思った。
宮崎駿は、もっと大きくして何かと戦わせる様な展開にしなかったことに
自賛?してるみたいな様子だったけど。
私にはあれでも十分に怪獣ものだった。
宮崎駿はカフカの「変身」ものくらいの感覚なんだろうか?

258 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:49:50.46 ID:p8A3juet0
>>254
海底2万里が原作だから逆だよ。
ポニョ父さんがノーチラス号の乗組員と説明しないと。お前の話は飛びすぎ。

259 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:53:25.13 ID:9HKwPw370
>>16
誤解を受けそうな表現だが
方向性的にはそっちもやろうとしている事はあったな。

260 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:58:32.48 ID:7TXoOLEW0
>>251
どう書いたらお前が満足するのかわからんわ
おれはそのお前がスカスカと言ってる部分も含めて
締めまで良かったと思ってるからなぁ

>>256
アニメもゲームも漫画も表現方法の1つであって
それそのものが子供向け、大人向けなんて区別は大間違い
漫画にしてもコロコロコミック、少年ジャンプ、月刊マーガレット、モーニング
に載ってる漫画ではそれぞれ対象年齢は全く違います

261 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:58:57.41 ID:cbTbkmqm0
パヤオ作品の後半からの息切れが顕著に見えるようになったのが千尋から
これはどんなジブリ信者でも否定できない事実
そのくせ他の監督の作品にまだ負けてない!って
プライドだけは高いからどうしようもない
起承転結も付けられないのは未完成品であり
それを完成品として出してんだから駄作呼ばわりされても仕方ないんだよ

262 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:59:06.87 ID:6kNfJp5G0
中国韓国に謝罪したのか?

263 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 12:59:45.09 ID:EeVCDU4mO
『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』『ハウルの動く城』は、いずれも「上の世代の行動のせいで少年少女が呪われる」という特徴を持つ。
ところがどの作品でも、主人公は自分を苦しめる年長者と対決するどころか、彼らの責任を追及しようとさえせずに、どうにか自力で呪いを解こうと努める。
この点を踏まえると、映画の(ひそかな)メッセージは「上の世代に何をされても恨むな」。
『崖の上のポニョ』で注目されるのは、大津波による町の水没を境に、作品の世界観が根底から切り替わってしまうこと。
「いまわしい人間の時代」を終わらせるというフジモトの台詞に示されるとおり、映画は当初、人間と海の間に対立関係を設定していた。
にもかかわらず、町が水没したとたん、「人間と海の対立」という構図はきれいさっぱり消えうせる。
大津波で家を失ったはずの人々は何とも気楽そうに避難しており、人間を嫌っていたはずのフジモトはリサや老女たちを助けた。
「人間と海の間には対立関係があり、大津波で町が沈めば甚大な被害が出る」と見なすのが大人の世界観なのにたいし、
「人間と海の関係は和気あいあいとしており、大津波で町が沈んでも船上生活を楽しめばいい」と見なすのが子供の世界観。
大津波で無条件に得をした者は、介護施設「ひまわりの家」の老女たち。『崖の上のポニョ』は「老人が町全体を犠牲にして若返る話」。
この展開を美化するためには、「町が沈んでも誰も困らない」描き方が不可欠となる。後半、物語の視点が子供のものに切り替わるのは、劇中の大人を擁護するため。
宮崎はポニョの行動を「我儘」と規定、老女達の若返りが達成された時点で魔法を奪う。
そのためには「世界のバランスを崩すのは良くない(=津波で沈めたりしたらみんなに迷惑がかかる)」という大人の視点がなければならない。
『崖の上のポニョ』は「大人の論理で子供を断罪し、子供の論理で大人を免罪する映画」。
―『震災ゴジラ!』

264 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:03:53.80 ID:+6JeXvpTP
http://www.thewrap.com/%3Fp%3D174586/
http://entertainment.time.com/2014/02/20/the-wind-rises-review-hayao-miyazaki/
http://www.rollingstone.com/movies/reviews/the-wind-rises-20140220

265 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:04:12.30 ID:cbTbkmqm0
むしろ情けないと思えよ
カリオストロとかナウシカとかラピュタとか見てきてジブリ信者になってんだろ
あからさまにクオリティの落ちた作品持ち上げて
他の監督の作品貶めるとか恥さらしにもほどがあるわ

266 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:06:20.47 ID:7TXoOLEW0
>>261
お前がそれでおおかみこどもを評価してるのが意味不明だな
あれこそ上手く締められてなくてもやもやの残る作品
細田の3作の中では一番駄作
描ききれてないって意味でハウルと近いかな

267 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:08:25.84 ID:cbTbkmqm0
>>266
あんなシンプルでわかりやすい作品に
もやもやが残るって何だ?
まさか児童相談所に弟失踪を届けないなんて・・・みたいな?w
そらレベル低いわ見る側がw

268 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:12:42.79 ID:7TXoOLEW0
>>267
232 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2014/03/02(日) 12:21:52.59 ID:cbTbkmqm0 [2/8]
まあ最低限の起承転結もないような作品を
くだらない裏付けで深みがあると勘違いするバカがいるから
ジブリだの庵野だのは楽だよなw


これそのままお前に当てはまるな
時をかける少女、サマーウォーズはきっちりまとめられてたけど
おおかみこどもはダメだったからな

269 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:14:30.71 ID:cbTbkmqm0
>>268
俺はものすごく具体的に説明してるのに
一つも中身の説明が出来ないのがこいつみたいなヤツ

270 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:16:13.41 ID:cbTbkmqm0
っていうか当たりだったんだな
もやもやの中身は児童相談所に弟失踪を届けてないことだったんだw
そしてそれが起承転結に当たると思ってるわけだ
なんちゅうレベルの低さだこいつw

271 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:18:39.14 ID:Kw9eFyne0
千尋は駄作ではないにしても傑作ではないよな?

272 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:19:32.43 ID:whP9b4mo0
老害はさっさと消えろ
それが身のため

273 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:19:33.98 ID:pNXSazKY0
>>220
>とにかく絵を動かしたい
それだけやられると、客置いてけでしらけるんだよ 
ぽにょの大海嘯起こすシーンとか、アニメ版メトロポリスのロボット合体シーンとか
同じ大友でも、大砲の街みたいなのなら、ほんとにやりたい事だけやったって感じで楽しいんだけどな

274 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:19:56.08 ID:kwe6jtJP0
258
>ポニョ父さんがノーチラス号の乗組員と説明しないと。

みんな知っていて書き込んでいるんじゃないの?
個人的にこの作品を見たのはネットで広まっていた津波の話しが興味があったので去年やっと見たわけだけど。
でもさ、そんなに詳しいなら震災前に明らかにすれば良かったじゃん。福一延長稼働反対とか騒いで。
そもそも、ディズニーなんて『バールハーバー』なんて反日映画作っているんだしさ。

そして日テレ・創価が絡んで、またぞろ原発プロパガンダをやろうとしている。
原爆被害にあった日本がなぜ原発を受け入れるようになったのかというと、
鉄腕アトムとかのアニメを使ったり政官財テレビ局が一体になったプロパガンダ展開があったからでしょ。

275 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:21:23.46 ID:B/nswDhUO
何故これほどまでに現代の子供らを悲観しなくちゃいけないんだろうかこの御老人は
乾いた大人になる前の僅かな子供時代にせめて…みたいな押し付けがましい責任感にただただ世間との価値観のギャップを感じる

276 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:21:58.44 ID:fIhLblOu0
ポニョならもうやらなくてもいいや

277 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:24:10.16 ID:TmFgriT30
>>13
構図とレイアウトって大切なんだなあと
ゲド戦記見て思った
絵はパヤオに似せてても見せ方が平坦で間延びしてて
ちょっとマシなカットだと思ったら全部シュナの旅丸写しだったり

278 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:28:55.80 ID:U/A45hHI0
>>190
>>197
横レスだが、まだまだ改善の余地があったと思う
自分のキャラ設定に悩むとか壊し屋&直し屋ペアとかバグと思ってたらオプション起動だったとか
それまでの当たった3DCG作品の切り貼りではないか・・・

日本もCGだというのに自由闊達さがなくて辛気臭いんだけどさ・・・

279 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:37:04.95 ID:Hc2QMfCK0
パヤオの代表3作が「ナウシカ ラピュタ トトロ」
これはどれも甲乙つけがたい名作
ただこれでパヤオは己の才能をほとんど消耗しつくした
次の魔女宅から何だかおかしくなっていったが、でもまあ
最後の残り火っつうか、紅の豚までは作品テンションが低いなりにも
そこそこパヤオらしさみたいなモンが続いてた
そしてもののけ以降でパヤオは創作エネルギーが完全に枯渇した
ただの老害となってしまう
もののけ以降観客動員数が増大したのは何とも皮肉な話だが
観客は別にあんな退屈でつまらん説教くさい糞アニメ映画を
見たかったんじゃなくてラピュタやトトロを期待してた訳で、
ジブリジブリ詐欺の原点となる作品がもののけだな
以後、ジブリブランドで客を騙しながら金をふんだくる
路線が定着

280 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:41:16.52 ID:p8A3juet0
>>274
反原発はON YOUR MARKのPVでやってる。

デズニーのプロパガンダ映画は「空軍力の勝利」あたりからだからもっと古い。
あとドナルド・ダックが日本と戦うのもあったね。

281 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:41:26.69 ID:2JxRg57b0
パヤオがポニョにこだわる理由がわからんw

282 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:42:08.84 ID:Ta9jBjwP0
ハウルが心残りって言ってたでしょ
ハウルはひねくれてヒロインの声をお婆さんにやらせたり
お婆さんメインの話になってしまって、オタクを追い払ってしまった
素直にオタクのためのハウルを作って欲しい
ゲームの主人公とヒロインみたいな
せっかく初期状態はかっこいいのにすぐ崩してしまったのがもったいない
是非、素直にストレートに作り直しやり直して欲しい

283 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:44:33.78 ID:rbWpCjsu0
ポニョのぶっつ切り感凄かったな
これで終わり?みたいな感じだったな

284 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:44:44.06 ID:7TXoOLEW0
おおかみこどもで一番ダメなのは花の描写
あの母親はある意味おおかみこども以上にファンタジーな存在
前向きだったりその強さが浅いんだよなぁ
リアルとファンタジーをまぜた作品だけどそのバランスも非常に悪い
おおかみこどもという強いファンタジー要素が前面に出てるのに
妙なところでリアルに描こうとするから逆に不自然だったり説明不足な部分が目立つんだよな
そしてあの結末も真っ二つに割れて仕方がないね
子供の成長、自主性を尊重したと言えば聞こえはいいけど
親から自立するにしては年齢が若すぎた
あの後の子供二人、それから花が幸せになる未来が浮かびにくい
細田の3作の中では一番駄作だね
まぁ風立ちぬやポニョよりはマシ ハウルと同程度

285 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:45:52.69 ID:CPWtzZyrO
来いよ続編

286 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:47:02.39 ID:Ta9jBjwP0
ナウシカは世界観が放射能まみれてていい気分しない
庵野がやるなら相応しいが、今のファミリー化したジブリがやるもんじゃない

287 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:49:49.89 ID:7ZkZ5M73P
津波で町全滅みたいなアニメだったもんな。
東日本大震災以降は放映もしてない感じ。

288 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:50:03.28 ID:p8A3juet0
もののけはナウシカ2みたいなものだから2つ見ないとなんだかな。
カリオストロはテレビのアルバトロスとさらばを見ないとすっきりしない。
ラピュタは小さくまとまりすぎかな。

289 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:50:31.78 ID:BpMkJEK30
ポニョハスキデハナイヨー

290 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:53:06.41 ID:MqvZHsdy0
>>4
うむ

291 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:53:36.49 ID:H+OGtCxJ0
>>274
ノーチラ〜ス ノーチラ〜ス未来を救え〜〜
ノーチラ〜ス ノーチラ〜ス行くぞ〜〜

292 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:55:52.70 ID:vUXK+XSRO
パヤオ叩いてる奴って深夜エロアニメ見て喜んでるキモオタしかいないよな

よっぽど声優は娼婦発言が気に入らんのか

293 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 13:58:26.79 ID:7TXoOLEW0
ハウル、ポニョ、風立ちぬと3本も駄作を続けてしまったんだからしょうがない
それ以前の宮崎駿を個別の作品はともかく全否定してる奴はまずいないだろ

294 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 14:01:31.52 ID:dfkwRvvR0
続編ならナウシカだろ

295 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 14:03:21.23 ID:p8A3juet0
ライフオブパイの魚がバラバラになって泳いでいくシーンはポニョを観てるな。
最後の古代魚とかが出てるところ。

296 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 14:03:23.79 ID:r/u3T/zz0
最後は派手にオールスターキャスト物を是非
http://livedoor.4.blogimg.jp/nwknews/imgs/5/3/53790b86.jpg
http://livedoor.4.blogimg.jp/nwknews/imgs/2/3/23007a46.jpg

297 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 14:06:26.61 ID:HlnmGW6x0
楽屋ネタを小出しにしながら、チマチマ顔出しせんでも
名前だけは強固なブランがドあるんだから、どっしり構えときゃいいだろ
この、無責任な善人キレイゴト左翼が

298 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 14:17:21.85 ID:kAlEsWy60
>>294
続編は息子が作るので、親爺の出る幕はありません

299 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 14:18:01.79 ID:kAlEsWy60
というか、原作盤ナウシカを作るべきだな >宮崎吾朗監督

300 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 14:31:51.48 ID:QsjPICeS0
ジブリはもう終わり。

301 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 14:33:54.86 ID:Q5LOkjJB0
そうかと電通に乗っ取られたブラック企業
それがジブリ

302 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 14:34:18.18 ID:P1S5R06Y0
復帰作か

303 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 14:36:09.34 ID:Qk87Ooj80
ポニョと千尋だけは何が言いたかったのかさっぱり分からなかった

304 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 14:37:09.23 ID:EUuMGIiF0
パヤオの大ファンだけどハウル、ポニョは一度しか見てねーや。見直す気にならん。

305 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 14:37:10.11 ID:Hc2QMfCK0
原作ナウシカは庵野が作れよ
パヤオがおっ死んだ後ね
ファンサービスてんこ盛りにして

306 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 14:37:24.29 ID:foxnE26r0
ほんとだったらぽにょが駄作だって認めたようなもんだな

307 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 14:37:38.13 ID:lRfCrzey0
>>299
需要ないでしょ
ナウシカの映画は感動的に完結している
原作の暗くて矛盾にみちた世界観は大衆には受け入れられないと思う。単純な話ナウシカが巨人兵をあやつったらみんなどん引きだよ。

308 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 14:38:05.84 ID:UCM1M6tk0
>>57
風立ちぬってポニョより世間の評価低いじゃん

309 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 14:41:15.29 ID:3MjZGd630
>>7
おおかみこどもはマジキチすぎだw

310 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 14:41:50.83 ID:5y1pR5sC0
トライ学習塾のハイジTVCM用から出なおしてくれ

311 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 14:43:17.06 ID:Hc2QMfCK0
だから庵野流のサービスたっぷり盛り込んで作れば良いよ
エヴァ並みの作品にはなるだろw

312 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 14:43:23.69 ID:rEJcoZld0
>>308
お前さんに世間なんてないだろ家からでないのに

313 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 14:45:27.05 ID:cTEZQMYT0
実写はもういいです

314 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 14:49:28.02 ID:KPOwaFum0
日韓の歴史教科書には「朝鮮総督府の功績」が一切なく、全体像として日本が朝鮮に手酷い弾圧を加えてた様に記述されているが
・日本が朝鮮の身分制度を開放した
・日本が統治した35年間で朝鮮の人口は1千万人から2千4百万人に、平均寿命は24歳から45歳に延びた
・日本が朝鮮に普通教育制度を敷き、識字率の低かった朝鮮人に朝鮮固有の文字としてハングルを教え普及させた
(朝鮮時代の特権階級は基本漢文)
・日本が朝鮮で検地を行い全国の農作物収穫量の基準を統一した
・日本が朝鮮で大規模なインフラ整備を行い近代化の基礎を築いた
・日本が朝鮮で初めて朝鮮人に選挙権を与え半島でも選挙を行った
(選挙資格は日本人と同じ。年10円以上の直接税を納めた満25歳以上の男子だが条件を満たせる朝鮮人は少なく現在でも韓国ではこの事実そのものを否定している)
といった事実を隠すのは連中こそ歴史を直視してない。

315 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 14:53:18.69 ID:GswkaIY00
まあこれ以上は晩節穢すだけだし、少なくとも長編はいいっすわ。
アンコール上映で風立ちぬみたけど、それまでの蓄積による集大成ではあったが、もうアディアが枯渇してる印象。大作ではあったが名作ではない。
それでもあの柔らかな動きのアニメーションは他の監督はまず無理だろうけど。
飛行シーン、手前から奥、奥から手前のパヤオならではの迫力ある映像を十分に堪能できました。

316 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 15:01:51.35 ID:4HBc6OkP0
>>308
自分では子ども向けのアニメ作家だし子ども向けの作品しか作りたくないと言ってるのに
鈴木敏夫が風立ちぬを作れというから作っちゃった結果があれだからな
でも逆に、風立ちぬを見て、宮崎駿は荒唐無稽な作品しか作れないんだということが分かった

317 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 15:03:53.57 ID:7NuMn7h10
エヴァ見てないけどあんまり映画見てない素人意見だと
おおかみこども>>>>>>>ぽにょ=もののけ

ぽにょはツマランかったけど、もののけも後半の展開の速さなどバランスが悪い駄作
もののけがヒットしたのは糸井重里のキャッチコピー「生きろ」をはじめ
魅力的な宣伝を統括した鈴木さんのおかげと思う

318 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 15:06:45.95 ID:xx34IEpw0
なんかもう、『ジブリ商法』だよな
引退騒動もそうだし、イノセンスのやり方も、美術館のやりかたも

319 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 15:15:34.58 ID:PRnurnEi0
作ればいいじゃん

320 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 15:22:27.28 ID:iUSkYhcC0
>>4
かなりのところまで登りつめた人って
最終的には客のためでなく
自分だけが納得するものを作っちゃうよね

でも本人はそれに気がついてない
みたいな

321 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 15:30:08.38 ID:he5Dt8sR0
ポニョはいらない
ハウル続編出してくれ

322 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 15:36:38.56 ID:CIDJZYSv0
続編ならナウシカ、ラピュタあたりでしょ
30分テレビシリーズならトトロか魔女宅

323 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 15:51:29.66 ID:GswkaIY00
むしろ庵野のナウシカ2に期待してる。
とはいっても彼もエヴァQで枯渇しちゃった感じだけど。
「創造的な活動ができる期間は10年」って結構的射てるなあ。

324 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 16:10:33.85 ID:p8A3juet0
創造的な活動ができる期間は10年ただし俺は違うだろ
コナンから10年だとトトロでおわり

325 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 16:16:29.25 ID:mlrQzusM0
宮崎駿はもうダメ
なぜなら、鈴木敏夫から離れられないからだ

話題は作品の質より
売上とか賞をとることになってしまった

326 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 16:22:58.83 ID:W+RQJU7g0
ポニョは中学生思春期編いけるからなぁ

327 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 16:25:32.80 ID:p8A3juet0
>>325
あほか
風立ちぬが賞や売り上げ狙ってるよう思えるのか?
一般に受けない内容だろ。

328 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 16:27:52.81 ID:ri+h2UeB0
ラピュタがピーク

329 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 16:28:48.55 ID:CQYBNQrL0
崖の下の痴女って構想だった

330 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 16:33:13.17 ID:rCYjEHoN0
宮崎の影でひっそりと爆死を繰り返す高畑
wowowでやってたから山田君みてみたが
30分で消したわ

331 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 16:33:28.43 ID:GswkaIY00
ナウシカラピュタトトロあたりがピークかなあって風〜みて思った。あの辺のよさが風に凝縮されてた感じだったし。
それ以後は超高度な焼き直しかな。あと千の中盤まで。もののけはバタバタしすぎ。
風は本当に客との別れのあいさつって感じだな。遺作だな。死んでないけどw

332 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 16:35:04.14 ID:Ta9jBjwP0
鈴木のキャバクラの話が風俗まで膨れ上がり
ロリを風俗店で働かせる千と千尋ができた

333 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 16:37:58.96 ID:Ta9jBjwP0
千と千尋の神隠し 誕生秘話 2013年7月21日 シューイチより

あの内容 鈴木さんの一言で始まったよね
ええって思ったんですよ
僕、覚えてないんですよ
鈴木さん、キャバクラの話したじゃん
僕、キャバクラ?って あ あれ
確かにねえ 言ってるんですよ
要するにキャバクラの女の子ってね
まあ 僕、人に聞いたんですよ
要するに普段 コミュニケーションがうまい子がそういうとこ働きにきてるわけじゃない
というのか 社交性が無いのに、そういうとこ働きに来て、
その仕事の内容が社交性を求められることによって、みんな元気になっちゃうんだって話をね
ある奴から聞いたんですよ
それを僕は宮さんにしたらしいんですよね
それで宮さんはね それをヒントにしてあの映画を作っちゃったんですよ
それで僕、ほんとに驚いてねー
でも宮さんにとってはあの湯屋って風俗なんですよ 宮さんの中では
そしたら彼の中では想像が膨らんで、連想ゲームですよ
要するに日本のいろんな伝統文化がその中に入り込んでくるっていう
まあ、たったそれだけの話をねーそこまで膨らましちゃうわけでしょー
僕はそのときに、そんなとこからあんなものを思いつくのはね、
宮さんは天才ですよって言ったのを覚えているんですよ
すごいんですよ
僕がある能力があるとしたらね 
やっぱ宮さんと日常的に話ができるっていうこの相性の良さ これだけですよね
これはまあ世の中 運命あるのかな

334 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 16:38:37.62 ID:GswkaIY00
高畑は全ての要素でメジャー感や流行を否定しすぎ。
なんでもかんでもチャレンジすればいいってもんじゃないわ。
結局バランス感覚がなさすぎるから、観客と作品との距離が遠く、いまいちウケない。

335 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 16:40:23.89 ID:Ta9jBjwP0
風立ちぬ 誕生秘話 2013年7月21日 シューイチより鈴木敏夫

僕はね、何しろ彼が 戦闘機は大好き しかし戦争は大嫌い
この大矛盾を抱えて生きてるのはよーく知ってましたから
やっぱり戦争を題材にした映画 これを生涯のうちに1本は作っておかないと悔いが残る
なんてことをね やっぱり思ったんですね
同時にね さっきお話したように記者だったでしょう 野次馬なんですよね
宮崎駿がね 戦争を題材にどういう映画を作るんだろう
だってファンタジーだったらね 要するに戦いなんていくらでも描けるでしょう?
これ題材にね そんな派手な空中戦できますかね? できないでしょう 苦しむじゃない
そういうときって傑作生まれるんですよ
だってそりゃあサディスティックになりますよねー
<それを言われた時の宮崎さんどうでしたか?
怒りましたよねー(笑)
彼だって建前できたわけですよ
何考えてんだって
アニメーションっていう手法は要するに子どもが見るものであるべきだ
大人の観客を対象にそれでそういう映画を作ったら要するにアニメーションの否定じゃないかと
これはほんとに怒りましたね
だけど僕、それはね 宮さん建前だろうと 本音はやりたいに決まってると

336 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 16:42:55.34 ID:7NuMn7h10
>>327
鈴木さんが安倍首相になってナショナリズムが高揚するのを読んでヒットすると考えたんじゃない?
(安倍首相にならずともネットではナショナリズムを使った扇動が何年も前からはじまってたし・・・)

結果、期待に対して永遠のゼロほど成功はしなかったけど

337 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 16:51:08.92 ID:p8A3juet0
千と千尋はトルコ風呂の話だからな。
こどもじゃわかんねぇ。

338 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 16:54:18.66 ID:/6AFU2s00
ナウシカ最後までやれや!

339 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 16:55:40.76 ID:mlrQzusM0
>>327
当人はただの一度も狙ってないが
マスコミ(特にテレビ)が売上や賞の話しかしない
鈴木敏夫のおかげで。良くも悪くも

宮崎駿は制作環境をガラッと変えて
なんか作ったほうがいいんだけどな・・まあ引退だって言うなら仕方がない

ジブリより前の宮崎関連作品を探すのは楽しいよ

340 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 17:00:07.43 ID:tKV+ooxU0
津波でやられた被害者が全員悪人の子孫でしたとかいう話でも作って韓国に媚びたかったのか?

341 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 17:08:14.01 ID:St1zf3g6I
かぐや姫が興行的失敗で、台所がかなり厳しい
そのため次は確実なヒットが欲しい
だが、宮崎はあれだけ派手に引退宣言してしまった
そこをなんとか再登板させたい
こういう事情のもとでの鈴木の発言だろ?
なんで正直に言わないんだろう

342 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 17:12:35.29 ID:3dUrREL50
引退しないで作ればよかったのになんでしないんだよ
作ったところで見に行こうとは思わんが

343 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 17:16:31.44 ID:riaC/AZmO
ポニョ\(^o^)/ハム好き

344 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 17:18:06.64 ID:kAlEsWy60
そういえば、かぐやひめって失敗したのか

345 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 17:27:17.43 ID:p8A3juet0
興行収入はだいたい制作費の半分はいかないとトントンにならない。
いまんところ興行収入20億だとビデオがでても10億ぐらいの赤字では?

346 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 17:42:17.23 ID:uu0OuHOl0
>>344
>>345
ああ面白かったで席を立てるものでなかったしな
三回観にいってしまったが、その度に泣いてる人を発見した不思議体験

347 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 18:06:16.83 ID:R0LZtmpX0
在日のゴミクズを癌国へ送りつけろ

348 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 18:11:14.13 ID:FUZZd9Fr0
>>334
そもそもジブリってのは高畑・宮崎が作りたい映画をとことん作るために生まれたスタジオだぞ
どちらも観客との距離や時代のニーズなんてまるで考えず作るから鈴木がいつも必死なんだろw

高畑はバランス感覚はめちゃくちゃある人
それを使ってジブリができる前は視聴者のためのアニメをとことん作った人なんだから
残りは好き勝手にやってもバチは当たらないだろ

349 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 18:15:06.70 ID:lyY8DKMY0
そして反応をみる

350 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 18:24:36.59 ID:IUcOFWP50
ジブリは宮崎がくたばれば終了だろうなw
マスコミが作り上げた 宮崎アニメ=面白い って執拗なブランド宣伝によって広まったようなもので
ぶっちゃげこいつのアニメより深夜やってる30分アニメの方が面白いw

351 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 18:26:10.17 ID:Kw6voT7f0
ポニョよりも借りぐらしのなんとかの続編の方が観たかった

352 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 18:31:21.00 ID:rUa+haSJO
紅の豚をちまちま作って欲しいわ。

353 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 18:35:47.65 ID:GswkaIY00
やりたいことやって山田君以来14年も干されてたら世話ないな。
やりたいことどころか作品もつくれないというねw

354 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 18:41:38.73 ID:D/cqF+1q0
ナウシカは当時のパヤオのとにかくアニメが作りたいって情念が爆発した作品だからな
もう続編なんて本人でも無理だよ

355 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 18:46:30.66 ID:HrqkKf7Z0
>宮崎駿

韓国にちゃんと謝罪したのか?

356 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 18:54:54.30 ID:XzPikAtLI
結局あれって全員死んでるの?

357 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 18:58:38.28 ID:0wRm1kgn0
みんなあの世でめでたしめでたしって話だと思っていたが

358 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 18:59:45.76 ID:Hc2QMfCK0
そう言えば"かぐやひめ"だっけ?
あれ、どうなっちゃったんだ?
全然世間の噂が立たないが w
50億掛けたんだよなあ…

359 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 19:02:21.56 ID:ISblUhHb0
ぽにょはいいから、稲村の火で津波啓蒙アニメでも作ってくれ

360 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 19:15:10.27 ID:Qrx8G/iv0
まぁ駄作だからね
逆にラピュタとか魔女の続編をやりたがってるとかだと冷める

361 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 19:19:00.79 ID:S6j2RDi5O
>>353
>やりたいことどころか作品もつくれないというねw

干されてたどころか、日テレの氏家会長から「金ならいくらでも出すから何としても高畑に新作を作らせろ」とジブリに命令がくだり
何人ものプロデューサーが高畑のもとに新作の制作を持ちかけたが本人にアニメを作る気がなく全員が言いくるめられてしまい、
最後に高畑の元に行った西村Pが一年間毎日高畑の自宅に説得に通ってようやくOKが出たんだよw

さらにそこから8年かかるわけだから、高畑の周りで企画が動いてなかったのはほんの数年だな

「高畑が作りたいと言った」んじゃなく「高畑様に作っていただいた」立場だからあんな採算度外視な作品が出来たんだわw

362 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 19:20:25.64 ID:pbHqG2iZ0
ハウルと火の悪魔を滅茶苦茶にされた怨みがあっても、
ホームズ作れば観に行くのに!

363 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 19:25:53.08 ID:AAsMbQuPO
アリエッティもあれさあ始まるってとこで終わってポカーンだったな
題材は良いのにつまらん

364 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 19:26:45.46 ID:nkskK8xH0
>>361
高畑は基本的に「できれば仕事したくない人」だからな
駿に「ナマケモノの子孫」と呼ばれるだけあるわw

365 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 19:27:35.79 ID:1repNHVd0
正直ポニョが一番面白かった。

366 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 19:29:02.24 ID:5kFaUytC0
未来少年コナンの続編をやれや
レプカまだ死んでねーぞ

367 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 19:33:54.32 ID:J7sth+po0
舞台は三陸

368 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 19:48:04.91 ID:7ZkZ5M73P
>>352
紅の豚とか脚本さえあればTVアニメで
毎週物でもいけそうだな。

369 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 19:50:51.42 ID:Lp20YmxSi
ポニョはワーグナーのニーベルングの指環をリスペクトしている作品だから(音響含め)、ジークフリートから神々の黄昏まで、やろうと思えばやれる

370 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 19:58:40.64 ID:/yJqXtK80
「かぐや姫」は税金対策のようなもんだよ。

371 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 19:59:11.01 ID:/yJqXtK80
ジブリの。

372 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 20:15:17.42 ID:GswkaIY00
未来少年コナンって劇場版だとラストが別パターンなのね。

373 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 20:21:50.99 ID:GswkaIY00
パヤオさんは監督としては賛否両論だろうが、アニメーター絵師としては超弩級で一流だわ。
風立ちぬ飛行シーンの美しさ力強さやらパターンの多さといったらもうね。人物もやたらくねくね動くし。
動いてるもの描かせたらのち数十年並ぶものなしだろうな。ジブリもこんな人引退しちゃって後々大変だな。

374 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 20:23:14.56 ID:tGgM/rCv0
鈴木はよっぽどハヤオに復帰してもらいたいんだな。
定期的にハヤオが復帰したいんですよって言ってるようなニュアンスの話をまき散らしてる。

375 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 20:24:31.56 ID:I3ApUwNw0
>>374
言うとやりたがらないんじゃないの
放っておけば自分でなんか言い出すんじゃね

376 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 20:25:04.49 ID:QQ5NOOom0
しょーーーもないことにいちいち「秘話」「激白」とかつけるんじゃねーよ

377 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 20:44:20.89 ID:riaC/AZmO
ポニョ\(^o^)/がんばる

378 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 20:46:16.97 ID:hGr3jbeD0
所ジョージが下手すぎて萎えた

379 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 20:48:51.65 ID:akP1Tj2JO
続編嫌いなパヤオが珍しいな

380 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 20:55:18.90 ID:nAnAfxgd0
ポニョって結果的には大橋のぞみを売り出すための映画だったな。

381 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 21:07:03.50 ID:IIsMhcTm0
ポニョは続編作りたそうな引きだと思ってた

382 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 21:17:16.93 ID:qQOxBzfx0
ポニョは諸星大二郎のクトルーちゃんのパクリ

383 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 21:24:23.73 ID:uu0OuHOl0
>>366
昔、「Zガンダム」が始まったときに『OUT』でいろんなアニメのパート2を題名に「Z」つけるつうのがあったな
もちろん「未来少年Zコナン」もあった

384 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 21:31:08.33 ID:HsWD7VKo0
ポニョはパヤオ作品のなかではヒロインがかわいくないw

385 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 21:32:21.70 ID:YX9dglT50
ハヤオは、線と千尋で引退しとけば最高だったのになあ

386 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 21:36:25.36 ID:dbfKF2wh0
続編作るっつーか、ロリと仕事したかっただけだろ

387 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 21:40:10.21 ID:uu0OuHOl0
上映時間中、ただポニョが遊びまわるだけでもいいのか

388 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 21:42:41.17 ID:BLlq3MJs0
鈴木はいつまで仕掛け人気取りなんだろう?

389 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 21:48:33.87 ID:tIW/Ou2a0
ハウルは面白いだろ。キムタクが糞なだけで。

390 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 21:49:13.95 ID:d6n9JhUIO
とりあえず、まろの新作がどうなるかな
ジブリの行く末を決める作品になると思う

391 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 21:59:29.38 ID:uRuTVL3T0
toshioに弱み握られてんだろPは

392 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 22:00:37.80 ID:77Chk6ZkI
宗介の母親が短気で自己中でイライラしたわ

393 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 22:01:47.82 ID:x7Zt+LXd0
御大は何作っても許されます

ご自由にどうぞ

394 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 22:03:26.09 ID:lRSsKbzw0
よりにもよってあの糞映画の続編とか・・・w

395 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 22:06:13.09 ID:XzPikAtL0
>>304
ハウルは一回目よくわからなかったから二回目見たら、
なんとなくわかって二回目の方が面白く感じたな。

396 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 22:11:17.05 ID:Kw9eFyne0
ハウルのヒロインはなんで過去に戻れたのか
何度見てもわからん。

397 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 22:12:36.73 ID:HngYrSjV0
>>1

>>4
紅豚まで

それ以降はマジで引退詐欺繰り返した駄作

398 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 22:14:48.73 ID:4HBc6OkP0
ジブリアニメとしては、結局いろいろあったけど、かぐや姫の物語が一番だったな
100年後も見られるとしたら、かぐや姫の物語だろう

399 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 22:27:04.08 ID:/yJqXtK80
子供が龍に乗っているオープニングで始まる
まんが日本昔話の衝撃に比べたら。

西洋と東洋じゃ認識が違うのな。

400 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 22:38:26.27 ID:7AO4+PJD0
千と千尋見た帰りに一緒に行った友達に「湯屋ってあれ風俗だよね?」って言ったら
すげえ嫌な顔されたわ

401 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 22:57:33.79 ID:pvyYJ41g0
ラピュタはカリオストロの城と設定に共通点があるよな。ムスカとシータ、
伯爵とクラリスの関係は酷似しているように感じる。カリオストロの城を
観た時にラピュタを彷彿とさせる感覚があった。カリオストロの城の方が
古いが先には観たのはラピュタだった。でも、二つとも宮崎駿が監督してるから
いいけど。他者作品でも駿はアニメ映画監督の中では格が上の方だから、
オマージュとか言って真似する奴がいても不思議ではないが。

402 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 22:58:38.22 ID:77Chk6ZkI
主題歌で人気出ただけ

403 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 23:02:18.07 ID:hwALUWNT0
オワコンジジイ

404 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 23:09:02.98 ID:MA8PzMskP
>>380
ただあの子は演技的には並だったので(そこがパヤオにとっては良かったのか?)
小学校卒業と同時に引退しちゃったけどな。それでも将来はアナウンサー
なりたいだと。平井や紺野という例があるからか。

最初出た時は正直超ブサイクだったけど、成長につれて大分可愛くなってたのは
見る目あるな。

405 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 23:15:49.92 ID:foAF2n1JO
火垂るの墓2も作って
あの熱血主人公がその後成長して大沢渚殴るまでの話もやればいいじゃん

406 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 23:16:35.66 ID:g1Xrn+7z0
ポニョはそこまで面白くない

407 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 23:24:13.76 ID:PYyZYDugO
宮崎駿引退の時の各国の見出し


ロサンゼルス・タイムズ「世界で最も称賛されるアニメーター、ミヤザキ・ハヤオが引退」

ロイター通信「宮崎駿監督は日本のディズニー!」

中国紙「日本の映画界を震動」

韓国メディア「安倍政権への失望のせいか!?」

408 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 23:26:54.91 ID:NIc9+UX10
ナウシカか魔女宅の続編希望

409 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 23:28:58.02 ID:hwALUWNT0
>>396
千尋以降見てわかる作りはしてないから
考えるだけ時間の無駄だよ

410 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 23:30:59.10 ID:COqvchAZ0
オチがないのに続編とは

411 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 23:33:37.92 ID:a8ORCS4k0
千と千尋以降ぐらいからかな
ずっと思ってる事だけど、物語の起承転結が無いんだよな
起承転結の「承」と「転」だけで、物語として成り立ってない作品ばかり
俺もポニョで見限ったわ

面白いとか面白くないとかそんな次元ですらないと言うか、
視聴意欲を奪って、時間の無駄だと言う事を教えてくれた

412 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 23:45:38.26 ID:EDGD23UP0
「絶対にパート2を作らない」がパヤオの信念だったろw

413 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 23:54:48.39 ID:wd42bmkq0
>>412
鈴木の言うことだからどこまで本当なのか分からん
1言ったことを10ぐらいに話膨らましてそう

414 :名無しさん@恐縮です:2014/03/02(日) 23:56:46.56 ID:nAnAfxgd0
>>383
月刊OUT 1985年6月号
「ついに秘密のベールを脱ぐOUTの秘プロジェクトΖ!!」

Ζ未来少年コナン 逆襲のレプカ 第1話「黒いロボノイド」

415 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 00:19:40.21 ID:0O6A0eAN0
ポニョの続編を作りたがってたって話
風立ちぬの前の事じゃん
吾郎の息子の孫に向けて
男の子(宗介)が活躍する話をやりたがってたって

416 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 00:24:07.26 ID:uxfuwTRj0
鈴木の胡散臭さは異常

417 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 00:39:04.28 ID:CN2kjO0P0
>>400
あれはとんねるず×さまぁ〜ずの出雲旅行番組に出てきた東郷館の若若女将の姉妹だろ
宮さんが見たら釘付けだったろうな

418 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 00:59:57.88 ID:c8XExvv90
ポニョは5分アニメだったら傑作になりそうだと感じた

419 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 01:20:41.97 ID:HwOW1r500
>>398
うん、同意。あれ究極だな。

420 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 05:43:14.68 ID:7K3+fo6x0
>>163
そうも言えるがそこはエイリアンつながりと言うべき
ナウシカはエイリアンに似てるから

421 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 05:53:36.28 ID:yYb+Rq3t0
風たちぬで見損なったわ

あんなコテコテのロマンスはパヤオじゃなくても作れるからね
あれやりたいならわざわざゼロ戦使うなっての

422 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 07:31:42.56 ID:1z7660g1O
>>373
賛否両論とか言うと比率が50:50みたいだが実際は一部の声優オタと萌えオタがネットの片隅で否と吠えてるだけじゃねーか

423 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 07:31:59.53 ID:1kBOLagmP
今にして思えば、世間で言われているパヤオの左翼思想だとかエコロジー
だとかの要素は、全くもって高畑勲からのパクリだったことがよくわかるな。
そしてエンターテイメント映画的な要素は鈴木に丸投げしている。もちろん
極端に言えばだけどね。とにかくパヤオ本人はさしたる思想的信念も映画的
ビジョンもないんだよ。じゃあパヤオって何かって言ったら、生粋の
アニメーターだよね。動く絵を描かせたら、もう千年に一人レベルの職人
であり芸術家だ。ストーリーよりもアニメ的シーン一発であらゆることを
語ってしまう。画家がそうであるようにね。だから画家的な視点から言えば
ハウルが最高峰だな。極点っていうかね。しかし、ポニョはその絵画的
アニメ的な快楽が少なくなってしまった。特に後半は完全な息切れ状態。
風立ちぬは、ストーリーに頼らざるを得なくなっている。なるほど、
天才アニメーター宮崎はもう終わってるのかも知らん。続きがあるとすれば
監督としてのパヤオだ。画家としてのこだわりが完全に消えた分、
逆に楽しみな気がするんだが

424 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 07:40:35.57 ID:LC/wq+ZN0
>>416
駿の通訳かと思いきや
余計にややこしくしていたりしてうぜえ

425 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 07:45:26.12 ID:1z7660g1O
>>423
どんだけ鈴木を過大評価してるかわからないが、鈴木は一般人の目線から見て伝わるか伝わらないかを駿に言ってリテイクさせるまでが仕事であって、
宮崎作品に自分が考えたエンタメ要素をぶち込んだりは一切してないぞ

426 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 07:47:49.83 ID:34pHZD6e0
またかよ

427 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 07:49:21.03 ID:B4Q7tXswO
あれだろ
クトゥルー系なんだろ

428 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 08:01:52.75 ID:eAmSp2VWO
パヤオが現役だから
出資者もいるんだよな。(笑)
10年20年に1本しか作らない現役映画監督だっているのに
わざわざ引退しなくてもな。(笑)

429 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 08:03:12.50 ID:Dr2M9Kt80
風立ちぬがアカデミー賞で、今度はアカデミー協会へのサイバー攻撃??

430 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 08:04:38.38 ID:1kBOLagmP
>>425
いやいや、そんなことないよ。魔女の最後の飛行船がからむアクションシーン
は、鈴木が嫌がるスタッフを説得して無理矢理入れさせたしね。風立ちぬ
だって、どう考えても右寄りになっている世相に合わせにいっているように
しか思えない。そこに鈴木の誘導があるのは明らかな気がするけど

431 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 08:22:15.88 ID:myP3wRHD0
ポニョって死神の娘に連れられて冥府エンドだろ? 

閻魔相手に地獄の天下取りでも目指すのか?

432 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 08:30:50.25 ID:5HEnv/l90
ポニョの続編、ぜひ作って欲しい。
三年前のそれを上回る大津波がやってきて、
原発のことごとくがメルトダウン!
当然、日本全土を放射能がおおい、
もはや、日本を捨てて、
海外移住するしかなくなった日本人を
ポニョが指をくわえて見ているというストーリー。
現実に起こりそうですから、作れませんね。

433 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 08:33:10.88 ID:wWjFPCTf0
>>416
さっき、アカデミー賞のレッドカーペットを歩く時の服装を取材受けていたんだけれど
作務衣に消防袢纏だった

フォーマル着用な場所に作務衣も消防袢纏も作業着だろ
しかも裸足に雪駄で行こうとしたら
会場の関係者にはだしはダメだと言われたから足袋をはこうと思ってるって言っていてさ

胡散臭いだけでなくTPOをもわきまえない恥ずかしい人だと思った

434 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 08:38:58.20 ID:3THfvzSB0
作らせてやれ

引退作にはもってこいだ

435 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 08:41:40.42 ID:velmHtTjO
なんだかんだで作るよパヤオは
抜いた後ってもうエロ画像すら見たくなくなるだろ
でも翌日にはまた抜いている
いまのパヤオはただ抜いた後の状態ってだけ

436 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 08:51:04.48 ID:1kBOLagmP
まー、なんにせよ、これからの鈴木の一番大きな仕事は、パヤオが世間から
バッシングされないように自分が悪者になるしかないね。ジブリブランドを
これからも保持したいならね。悪を背負えないプロデューサーは役立たずだ。
しかし、本当に鈴木は宣伝マンとして優秀だわ。声優を庵野にしなかったら、
主題歌を飛行機雲にしなかったら、風たちぬがあれだけヒットする訳がない。
全部鈴木の提案だ。しかし、
風立ちぬはあまりにも世相に媚びすぎてるとしか思えないけどね。ある意味
では、パヤオのジブリのブランドに傷を付けかねないくらいのものだ。
だから、風立ちぬは鈴木が作ったことにしてほしいwww

437 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 08:58:09.50 ID:NXhweCzm0
ポニョは中途半端すぎて意味が分からなかった
ハウルも魔女の宅急便も中途半端

千と千尋は霧の向こうの不思議な町という物語のモロパクだしな
これはパヤオ自身もインスパイアしたと語っているが

438 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 09:03:22.75 ID:+4eANlki0
そうすけは大人になってポニョと結ばれるのか?
仮にポニョがその気でもそうすけのほうはモテるので浮気しそうだ。

439 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 09:54:37.11 ID:4HHIHyDc0
偏った視点からの間違った社会批判が鼻につくようになって
ダメになったよな

440 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 09:56:43.14 ID:xoatyRfOO
鈴木はポニョ嫌いだけどな

441 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 09:59:39.08 ID:LFkikeye0
ポニョって内容がまるでない
あれが大ヒットしたんだから宣伝ってすごいと思う

442 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 10:02:33.00 ID:8o2RvPYK0
パンダコパンダにも内容なんて無かった

ポニョってあれの拡大みたいなもんだと思う

443 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 10:04:21.06 ID:EF4fkCCC0
それを言ったらハイジなんか
ただ生活してるだけやぞ。

444 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 10:10:29.24 ID:LKSlfJ/xO
ポニョって色々気持ち悪かったな
見たとき監督とうとう頭いかれたのかと思った

445 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 10:21:56.08 ID:nzIg6O7MO
>>69
原作はキャラの書き方、特に若者の感性が古い
作者がおばさんだから仕方が無いんだけど
ハリポタの翻訳者みたいなセンスの古臭さがある
70年代の作品だったら有りなんだろうけど

446 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 10:32:47.33 ID:xoatyRfOO
>>443

ハイジは充分ドラマだろ
トムソーヤとか赤毛のアンが退屈なんだよ

447 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 10:36:37.43 ID:KBT2C0vt0
>>397
紅の豚はいいよな。
あれだけ何でもありで、しかも放りっぱなしの話なのに
面白くてさわやかで泣けるよい宇。
確かにあれが最高峰かも

448 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 10:37:18.53 ID:nzIg6O7MO
>>195
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
サンとアシタカが結婚したって事?
人殺しの山犬の娘が産んだ子供なんか、タタラ場で受け入れられる筈がないから
森でひっそり育てたと言う事なんだろうけど
どの時点で人里に下りて来たんだろう?
サンが死んでアシタカが引き取ったのかな

449 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 10:46:03.58 ID:QoAJ6lsC0
>>437
不思議な町へ行って仕事をもらうだけで、あとは似ても似つかない
まさしくインスパイア程度の話で、これをパクリなんていいだした、どの表現も何もできなくなるw

原作とするかどうかという話もあったけど鈴木Pの判断でやめた。結局挿絵担当の人が
怒ってトラブルが発生したけど

450 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 10:49:52.79 ID:h5Rem3gf0
クシャナ主人公でナウシカ作り直してくらはい

451 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 11:02:43.86 ID:QoAJ6lsC0
>>436
批判も全部鈴木が受け止めてるだろw

制作が始まったのが、東日本大震災前後だから
世相に媚びてるとは言いがたいんじゃないか

452 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 11:12:13.32 ID:Lb8PsuB20
>>195
これなんか意味あるの?
どういう構想なの?

頭の痛い奴らだな

453 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 11:18:24.85 ID:deZKhuNUO
鈴木氏って色々べらべら喋ると言うか結構口が軽いのか?

454 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 11:20:16.82 ID:pvbMKDyU0
>>437
>>449
『クラバート』じゃなかったのか?

455 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 11:21:25.02 ID:K+t7kezh0
>>436
ユーミンの飛行機雲を言い出したのはパヤオだよ
鈴木じゃないよ

456 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 12:00:48.34 ID:Lb8PsuB20
>>455
でも鈴木がこれだと思って何気なくひこうき雲を
ミーティング中か談笑中かに流したら宮崎が
「これ風立ちぬの主題歌じゃないか」
と言ったと鈴木が話してたよ。ユーミンに。

457 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 12:14:57.57 ID:jt9UeaH0O
昼ナンデスのポニョ

458 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 12:17:06.51 ID:HWivvW9d0
>>455
鈴木です、宮崎に聞かせたのが始まりだから
なんでウソつくの?

459 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 12:28:09.67 ID:vJEmBYpu0
>>100
崖の上のポニョ ニューヨークへ行く
を忘れてるぞ。

460 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 12:29:31.40 ID:SI3FZva+0
一番の駄作だろあれ・・・

461 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 12:46:06.83 ID:952LVAvR0
ようやくみんな気づいてきたか
こいつに作家性無いぜ
ただのアニメータ

462 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 12:54:15.59 ID:BirmmuX10
>>430
>風立ちぬだって、どう考えても右寄りになっている世相に合わせにいっているようにしか思えない

お前の想像じゃねーかw

463 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 12:54:40.48 ID:HWivvW9d0
岡田トシオもいうように、ハヤオは作家性を今まで押さえて作ってきたことがわかった
なんて言われてるのに
どこの世界の感想文なんだと

464 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 12:54:47.71 ID:y1UiCOQt0
鈴木敏夫が話すこの手の宮ア駿のエピソードってホントうぜえよね
デーブ大久保がタレント時代に話してた長嶋茂雄のエピソードよりうぜえ

465 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 12:55:46.48 ID:ECgAzBsE0
こう云うのばっかだな後出しで本当は〜
とかこれが最後とか

466 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 12:58:08.44 ID:ba6XX8ap0
>>464
敏夫以外からだと罵詈雑言しか出ねーからしゃーない

467 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 14:39:10.38 ID:V289p2Ye0
盗作企業のディズニーを許すな!

3月公開のディズニー・アニメのアナと雪の女王公式は、原作はアンデルセン童話の雪の女王だといっているが、アナ雪と雪の女王は全く違う話。
北欧神話をベースにしたアニメ版セイントセイヤに、ストーリーもキャラクター設定も酷似しいている。
海外でも盗作だと話題になってる。
http://disneysfrozenguy.tumblr.com/post/55135911618/anni-thii-anna-and-elsa-from-frozen-reminds-m

海外のアニメファンによる、アナ雪とセイントセイヤ類似点の指摘
Anna and Elsa from Frozen reminds me a lot to Freya and Hilda from Saint Seiya.
- The Ice Kingdom that Elsa and Hilda govern, and theis powers to manipulate ice.
- The intense wish of Freya and Anna to save their sisters and their Kingdom.
- Their hair colors.

http://lkfgfddh.blog.fc2.com/blog-entry-128.html
アナと雪の女王と聖闘士星矢が似てると話題!

アナ雪の初期デザイン画
http://1.bp.blogspot.com/-7Aab8orj7QQ/UrTnUuEdxvI/AAAAAAAACK4/OfoTsID0JyI/s1600/Anna07.jpg
この奇抜な耳当てとかめったにあるデザインじゃない
聖闘士星矢からの盗作は確実
星矢との共通点
・姉妹は王女 姉が国を治める
・姉妹が住むのは氷の国
・姉に氷らせる超能力がある
・妹には超能力はない
・姉が黒化し、妹が助けようとする
・妹に恋愛イベント(三角関係)発生
・キャラクターのデザイン(髪、服のカラーリング、妹の特徴的なお下げ髪 などなど)
・妹の三角関係の相手は「幼なじみの下男」と「外世界からきたイケメン王子様」

468 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 14:45:18.97 ID:UlRwCwYw0
ロリじゃないと本領発揮できない

469 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 14:46:52.98 ID:ADqCk5+j0
代わりに俺が作ろうか?

470 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 14:47:06.55 ID:FDHx8CQe0
真ゲド戦記まだかよ

471 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 14:50:17.65 ID:MeFYwHnC0
>>1
グレートマザーに飲み込まれて安穏とした中で終わる終わり方だったよね
エヴァンゲリオンでも主人公たちはとりあえずはそこから戻ってきてはいた
続編つくるならせめて大長編ドラえもんののび太くんくらいには頑張ってほしいね

472 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 14:51:27.15 ID:6yEmVCdr0
>>1
お前共々表舞台から消えろよ 未練がましくてみっともないわ

473 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 16:03:10.23 ID:ERDUrpcL0
鈴木の裏話とか秘話とか暴露とか、いらないんだよ
そもそもTVに出て来なくてイイよ 裏方なんだから

474 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 16:06:20.48 ID:iHOTz7LP0
津波イマージさせるアニメなのに、日テレは一年で放送してたクソップリ

475 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 17:46:40.17 ID:pvbMKDyU0
>>467
「アラジン」や「ムーラン」でメリケンの異文化理解にも限度があるわあ、とわかったんで、
なにをいまさら、楽しんだもの勝ち

476 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 18:19:01.10 ID:B9o0CQ0IP
>>467
バーカ

477 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 18:26:13.32 ID:NXhweCzm0
>>449
小学生の女の子、特徴のポニーテール、意地悪な魔法使いのお婆さん、
時期を問わず四季折々の花が咲く垣根、非現実世界に迷い込む、
そこでの体験により少し成長する

充分です

478 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 22:40:10.32 ID:1Lb7766/0
>>420

ナウシカとエイリアンが似てる
わからん
女が戦うからか?
デューンならサンドウォーム→王蟲で似てるけど

479 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 23:11:07.87 ID:Lb8PsuB20
たしかに宮崎はお姫さまが好きだし
虫にまで王を創るんだね。
階級が好きなんだなあ。

480 :名無しさん@恐縮です:2014/03/03(月) 23:13:45.61 ID:GpIVlk400
やはりエヴァを軽んじてちゃんとやらないから
こうなるんだよ(笑)

481 :名無しさん@恐縮です:2014/03/04(火) 00:15:23.61 ID:cixTpBlW0
エヴァ見たことないけどなんかストリーとか聞いただけで
面白くなさそう。
原理主義的な人から聖書の話聞かされて頭痛くなる時の印象
「信じよ。さらば救われん」みたいな・

やはり師匠と弟子だからね。

482 :名無しさん@恐縮です:2014/03/04(火) 00:30:08.11 ID:2YUvcaIC0
神学トリックもお粗末だった新劇わ

483 :名無しさん@恐縮です:2014/03/04(火) 01:46:50.74 ID:zRYPT1C80
アダムと悪魔女リリスの子供たちリリンの世界の話だからな
人類ダメアニメ
みんないがみ合って地獄逝き確定
だからアダムとイブ(ユイ)の子供を生み出そうとした
そこからメシアが誕生するまでは天国に行けない
それがこれまでのそしてこれからのストーリー

484 :名無しさん@恐縮です:2014/03/04(火) 05:07:30.42 ID:stqgRzlZ0
>>461
だよなあ
絵について色々考えてはいるが
絵の説明をするための、おまけでしかないもんなあ脚本は

特にぽにょは酷い魚津波描きたいだけのために
無理やりな話なもんだから最初から最後までめちゃくちゃ

風は、遂に描きたい絵すら思いつかないくらい枯れたな
枯れた話にモチベが低いスタッフ
鈴木がひっぱってきたユーミンの歌だけは良かったなあ
鈴木だけはまだ、ギラギラしてるのはわかったわw

485 :名無しさん@恐縮です:2014/03/04(火) 07:12:16.00 ID:HB41FAnN0
ナウシカの腐海のオームの抜け殻のシーンと
エイリアンのスペースジョッキーのミイラのシーンがソックリ

YES
ただいま99%

486 :名無しさん@恐縮です:2014/03/04(火) 07:40:41.31 ID:kauV0gta0
引退撤回する気満々じゃねーかww

487 :名無しさん@恐縮です:2014/03/04(火) 11:06:14.40 ID:wVshFfzE0
>>467
>北欧神話をベースにしたアニメ版セイントセイヤ

伝説の糞オリジナル展開か
懐かしいなw

488 :名無しさん@恐縮です:2014/03/04(火) 12:08:44.94 ID:dgyi3gCE0
ジブリファンだったら、ソ連アニメの「雪の女王」(1957)を押すだろー

489 :名無しさん@恐縮です:2014/03/04(火) 12:45:07.27 ID:LJRx4j7f0
ここはひとつ、伝説のロシアの小説「ロリータ」を。

490 :名無しさん@恐縮です:2014/03/04(火) 12:56:20.16 ID:dgyi3gCE0
キューブリックがとうにやったがな

491 :名無しさん@恐縮です:2014/03/04(火) 13:38:21.14 ID:cixTpBlW0
アニメでやってくんないかな

492 :名無しさん@恐縮です:2014/03/04(火) 13:54:48.31 ID:dtcYlopYO
パンダコパンダ以降は駄作

493 :名無しさん@恐縮です:2014/03/04(火) 14:06:33.16 ID:kN/iYOdeO
ポニョとか酷かったな、子供は知らんがナウシカやラピュタ世代は絶望しただろ、あれ見て。

494 :名無しさん@恐縮です:2014/03/04(火) 14:20:57.72 ID:6lT0ciUE0
ナウシカラピュタも大概だけどな
トトロ〜千と千尋が全盛期

495 :名無しさん@恐縮です:2014/03/04(火) 14:58:14.08 ID:Zj742AV8P
ジブリ自体が晩年の豊臣政権みたいになってる
駿=秀吉
高畑=利家
鈴木P=石田三成

ラセター=家康

496 :名無しさん@恐縮です:2014/03/04(火) 17:10:34.46 ID:25QUtgA1P
>>423
まあ、確かにわくわく、どきどきするシーンを
描かせたら右に出る者はいないな。ゲド戦記や
アリエッティにはそれがなかった。

アニメ描く力がありすぎて、ストーリーは客に
判断を任せ、どーでも良いみたいになってきた
のが、もののけ姫以降。

ストーリーとキャラと作画力のバランス取れた
頂点は、ナウシカ〜ラピュタまでだったな。

497 :名無しさん@恐縮です:2014/03/04(火) 17:50:17.41 ID:kauV0gta0
風立ちぬは正直とてつもなくつまらなかった
ジブリの作品で初めて眠くなったよ
映像はいつものジブリでそこそこ迫力は有ったが
ストーリーは何が言いたいんだ??って感じで少しも面白くないし
恋人同士がやたらチュウして紙飛行機追いかけてて なんじゃこら??状態ww
上映時間がやたらと長く感じたなぁ

498 :名無しさん@恐縮です:2014/03/04(火) 18:23:41.38 ID:N13eGyGN0
スタジオジブリというか宮ア駿ってもう終わった人間だろ
もののけ姫あたりから説教臭いか何が言いたいのかさっぱり分からないものばかりで客を楽しませようって気がまったくない作品ばかり
映像作りの技術はすごいし金もかかってるのに勿体無い

499 :名無しさん@恐縮です:2014/03/04(火) 18:32:40.71 ID:zaZDMX180
>>498
同意
たぶん同じ業界のアニメーターが見れば技術的に
「すげーっ」って感嘆する作品を作ってるんだろうけど
いくら絵作りに凝っても我々一般の客が面白いと思うかとは別の話なんだが
巨匠と呼ばれて自分の拘りを好き勝手に表現できるようになると
その辺を置き去りにしちゃうらしいな

500 :名無しさん@恐縮です:2014/03/04(火) 18:38:09.54 ID:8MKiYTB30
でもそういう人間だからこそ若い時には誰よりも面白いものを作ることが出来たんだぜ

501 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 02:29:57.49 ID:HE9r5tqL0
>>500
本当に若い時の作品はつまんねえと思う
コナンとかカリオストロとか全然面白くない

502 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 02:30:29.63 ID:DNznRaVnO
辛うじて近代史はかじっていたから風立ちぬはかなり面白かった
近代史を知らなかったら退屈な映画だと切り捨ててただろう

知性を刺激される楽しさを知ると
分かりやすくて万人受けする映画は正直つまらない
商業的には万人受けの方が儲かるだろうけども

凡人の自分でもそう思うんだから
あの年の変人な天才は尚更だろうよ

503 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 02:44:58.33 ID:ZloRH6V20
ぽにょほど意味のわからないのはなかった。
でっ…

って感じ。

504 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 02:46:57.95 ID:YkG4SOaB0
ぽにょは意味不明

505 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 02:50:34.55 ID:HE9r5tqL0
>>502
凡人の長文ほど意味ねえもんはねえな

506 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 02:56:09.10 ID:aOenr9dj0
かぐや姫見に行きそびれたな
テレビCM全然面白くなさそうだったけど、あれ高畑さんはノータッチだったらしいが、
もっと客呼ぶこと考えるべきでは?

507 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 02:56:58.77 ID:DNznRaVnO
アホ相手の商売は虚しいってことさ

508 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 02:59:27.88 ID:HVNOyxW40
ナウシカ2 はよ!

509 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 03:00:35.95 ID:pN2GFUuf0
昔の宮崎アニメファンなんて、もうファンタジーなんか受け入れられない歳になってんだよw

いつまでもおれらにしがみついてるんじゃねーぞ、ジブリw
 

510 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 03:00:52.61 ID:gHiAnwEI0
>>459
よし、これでいけ

1 崖の上のポニョ
2 崖の上のポニョ2 全員出動!
3 崖の上のポニョ3 全員再訓練!
4 崖の上のポニョ4 市民パトロール
5 崖の上のポニョ5 マイアミ特別勤務
6. 崖の上のポニョ6 バトルロイヤル
7 崖の上のポニョ7 モスクワ大作戦!

511 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 03:02:38.28 ID:ZloRH6V20
五十年位前のアニメ見た事があるんだけど
御伽草子だったかな佐久間良子が声してたやつ。
あと三蔵だか猿だかの話。
あれすげーよ。
発売されないかな。
ポニョなんてあれ見るとクソにしか思えん。

512 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 03:02:52.21 ID:r40x2xJv0
>>498
何が言いたいかはわかるだろう
子供にとってはわかりにくいだけ
例えば主人公の心情を表す時もセリフでそのまま伝えたりしなくなったから、そりゃ何も考えずに見てたら意味わからなくなるよ

ほとんどの子供は意味がわからなくても気にしないけど、大人になったら違う見方が出来るようにならないと楽しめないかもね

513 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 03:17:02.89 ID:fuPaxNhD0
>>512
もののけ姫は自然と人間との対立・矛盾・差別?
そしてうまくいかないねって?
図式的にはわかるよ。

図式的でつまんないというかそれ以上は宮崎のわけのわかんない哲学でも
あるのか前衛的なむつかしさね。
誰かがつきあうだけ無駄と言ってた。
本でもよんでたほうがいいよ。

514 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 03:19:29.32 ID:HE9r5tqL0
>>513
アキラのオープニングの爆発やってみたかっただけな気がする
それぐらいロリジジイは、シンプルな馬鹿だと思う

515 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 03:19:35.43 ID:8IvqTkcr0
子供の頃、ジブリの日の金曜ロードショーは毎回家族で見てたわ
部屋暗くして、お菓子と飲み物用意して、急いでトイレ行って
おじさんが映写機回してるOPでワクワクして
話は理解出来なくても、映画から匂いとか風まで感じてたし今の1000倍は楽しかった

516 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 03:26:40.27 ID:HE9r5tqL0
>>515
海と桟橋の男と夕焼けじゃねえのか、、、

517 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 03:45:29.87 ID:r40x2xJv0
>>499
もののけ姫の絵は庵野に酷評されてたぞ
レイアウトが駄目って
千と千尋にも笑ってしまうようなミスがあったって言ってたな
絵はトトロあたりが一番良かったと思う

518 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 03:52:14.15 ID:MW3KOB5A0
ネットで落としてみたけど10分で消した 続編いらね

519 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 04:00:31.01 ID:u7Qo9nLn0
自分は風立ちぬグッときたけどな
ポニョ2じゃなくて良かった

520 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 04:05:55.46 ID:r40x2xJv0
>>242
ラピュタの西洋的な雰囲気が日本人に受けたっていう方があってるだろ
海外で特に評価の高いトトロや千と千尋は日本が舞台だが日本の評論家からも高い評価を受けてる
ラピュタは日本の評論家からも海外の評論家からもそれほど評価されてない

521 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 04:16:45.95 ID:fuPaxNhD0
>>520
高いか低いかはともかくどんな評価なんだろう?

522 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 04:22:01.25 ID:r40x2xJv0
後半が尻すぼみなのもラピュタ
それは当時から言われてただろ
ラピュタの後半なんて追いかけっこしてるだけじゃねーか

ストーリーが〜て言ってる奴の一押しの映画がラピュタっていうのはさすがに説得力ないわ

523 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 04:26:16.59 ID:8BFCET260
続編何て作ったことないのに

524 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 04:29:48.40 ID:r40x2xJv0
>>521
キネマ旬報の各年度のトップ10では

79年 カリオストロ トップ10圏外
84年 ナウシカ 7位
86年 ラピュタ 8位
88年 トトロ 1位
01年 千と千尋 3位

525 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 04:33:20.04 ID:FHDN3aj10
鈴木が着々と復活に向けて舵切ってるのが笑える

526 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 04:37:15.80 ID:r40x2xJv0
すまん
そういうことね

527 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 05:00:21.91 ID:r40x2xJv0
ナウシカもラピュタもストーリーは良くない
あの頃は絵に力があってごり押しでなんとかやれてたってだけ
伏線を効かせてクライマックスでそれが活きるなんてこともなければ、登場人物の心情の変化を追って展開を読む面白さもなく全ての道筋が予定調和

528 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 05:09:10.41 ID:HE9r5tqL0
>>527
予定調和っていうなら
紅の豚とかまじで酷いけどな

529 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 05:27:23.60 ID:oa5AqLTY0
ジブリアニメってどうせそのうち金曜ロードショーでやるだろと思って映画館はもちろんレンタルもしたことないわ


実際1年もすれば金曜ロードショーでやるしね

530 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 06:33:44.88 ID:qdmPy08N0
あの世界であの登場人物達がどんな生き方していくのかな
・・と想像するのが作品の余韻で、ずけずけその後を作るなんて
無粋でしかない。
あのエンドタイトルでの後日談くらいで丁度いい。

531 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 06:35:05.15 ID:LFFrT9Pz0
思想的に基地外だとわかってから一切見なくなった

532 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 07:10:30.68 ID:VnWFkb1V0
またやるのか駿さん

533 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 07:11:50.55 ID:SRSd9xju0
かぐや姫は制作費50億円を掛けて興行収入20億円だったんでしょ?
なんでジブリ潰れないの?

534 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 07:17:27.09 ID:H6FAF/zWP
もういいよ。ジブリは期待値を越えられないから。

というか、題材の選定のセンスから無さすぎる。
今の子供たちが大好きになるアニメ映画というより、製作者たちのつくりたいアニメでしかない。

535 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 07:30:49.83 ID:SUtIAfqk0
>>533
金出したのはジブリじゃないから

>そもそも『かぐや姫の物語』は、日本テレビ前会長の故・氏家齊一郎氏が
「俺は高畑さんの作品が大好きだ。高畑さんの新作を見たい。金はすべて俺が出す。
大きな赤字を生んでも構わない。俺の死に土産にさせてくれ」と言ったことから制作
が決まった映画でした。
>そんな中でも故・氏家前会長の遺志を受け継ぐ人の支えによって映画の制作は
続けられ、公開延期が決まった際にも大作映画1本分に匹敵する追加予算の
出資を快諾してくれたのです。この件について鈴木敏夫さんは
「本当に心から感謝している。結局、良い芸術作品を作るためにはパトロンが
必要なんですよ」と本音をコメントしていました。

536 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 07:35:25.75 ID:gT/c9XU1i
ID:r40x2xJv0は何をそんなに必死なのか知らんが、同じアニメオタク同士仲良くしろよwww

537 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 07:39:04.10 ID:FLlA4L9kO
左翼売国どもめ!!

538 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 07:49:28.21 ID:n/ZQxSuFO
ポニョは子どものとき見たら夢中になって鮮烈に記憶に残りそうな気がするんだけど、実際どうなのかな?子どもいないからわからんのだけど。

539 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 07:55:46.65 ID:SRSd9xju0
>>535
詳しい解説ありがとうです
人の金だから簡単に使えたのかも・・・

540 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 12:16:37.32 ID:ImT5lI1Q0
>>538
うちの娘(5歳)はポニョにはほとんど関心を示さないな
ジブリ系だとトトロ、ナウシカ、ハウルあたりが好きみたい

あるときナウシカのクライマックスで娘が涙流してたのは、こっちが驚いた

541 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 18:33:02.93 ID:ZBSm51xm0
長編は引退 なんだから 短編を2本作ればいいんじゃねw

542 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 19:19:37.84 ID:N5FJg5no0
>>535
このカネは生きたな
史上にのこる作品になったんだから

543 :名無しさん@恐縮です:2014/03/05(水) 23:33:14.42 ID:i5ezh6iZ0
どんなにこき下ろすやつでもトトロだけは批判できないかなあ。
あれはすべての要素が超ハイレベルだし。

544 :名無しさん@恐縮です:2014/03/06(木) 03:59:41.27 ID:m2eMSKb+0
まあ、ぶったけ
久石譲のおまけだよねw

545 :名無しさん@恐縮です:2014/03/06(木) 04:08:02.37 ID:k4jw0dJE0
>>543あの路線だとピクサー作品にトトロ級の2.3本ありますよ

546 :名無しさん@恐縮です:2014/03/06(木) 04:09:07.23 ID:J9lraWS00
駄作の続編wwwwwwwwwwwww

547 :名無しさん@恐縮です:2014/03/06(木) 04:10:58.44 ID:TDuDu/n20
イラネ

作るならナウシカ続編作れや、爺

548 :名無しさん@恐縮です:2014/03/06(木) 04:43:43.63 ID:ipJVWKdV0
わたくしの股間のポニョ

549 :名無しさん@恐縮です:2014/03/06(木) 04:57:25.60 ID:0OBkoalG0
>>535
50億円を私物化かよ。フザケタ野郎だな。美談でも何でもない。横領だぞ
これは。

550 :名無しさん@恐縮です:2014/03/06(木) 05:01:14.24 ID:W42iHx4u0
ナウシカって言って続編作らないとみんながっかりするから、
リップサービスとしては丁度いいチョイスだなポニョ

551 :名無しさん@恐縮です:2014/03/06(木) 05:19:55.67 ID:f1wGu1lv0
ファン「ナウシカの完全版が見たい」

宮崎「ポニョ続編が作りたい」

552 :名無しさん@恐縮です:2014/03/06(木) 11:05:20.18 ID:7RhahSzO0
ナウシカ完全版は親爺の死後、息子が作ればよい

553 :名無しさん@恐縮です:2014/03/06(木) 12:22:56.23 ID:un9yFZ+t0
>>552
なんで無能のゴミ屑に作らせんだよ
バカじゃねえの

554 :名無しさん@恐縮です:2014/03/06(木) 12:25:29.96 ID:QEEPt8250
ポニョもうテレビでやるかわからないけど借りてまで見たい訳でもないんだよな
100円と思えばレンタルしても・・・うーん・・・

555 :名無しさん@恐縮です:2014/03/06(木) 12:29:22.61 ID:HDKOBCBMO
>>553
ゲド戦記はひどいがコクリコ坂とかかなりいいんだがな
ニワカはこれだからやだ

556 :名無しさん@恐縮です:2014/03/06(木) 12:30:08.78 ID:eUKDNzClO
>>552
ポニョ続編を吾朗にやらせればいいよ

557 :名無しさん@恐縮です:2014/03/06(木) 12:30:23.40 ID:HDKOBCBMO
>>552
庵野

558 :名無しさん@恐縮です:2014/03/06(木) 12:53:43.95 ID:FQRW3G0wO
>>279
作られるかどうかはわからないが、ナウシカは原作のラストまで映像化して初めて評価してもいいと思う。
映画はほんのさわりだからあれだけだと評価は難しい。

559 :名無しさん@恐縮です:2014/03/06(木) 12:54:47.59 ID:WnLEQMAm0
>>555
コクリコは酷いだろ 無機質過ぎる

560 :名無しさん@恐縮です:2014/03/06(木) 12:58:00.86 ID:un9yFZ+t0
>>555
それの脚本はだれですかニワカ野郎
というかべつにジブリに関してはニワカでもいいわ
近作について詳しくても何の自慢にもならん

561 :名無しさん@恐縮です:2014/03/06(木) 12:59:39.12 ID:un9yFZ+t0
>>558
絵柄は違ってもテーマとしてはもののけで完結してる
むしろクシャナ戦記とかにした方が別の視点で観れていいかも

562 :名無しさん@恐縮です:2014/03/06(木) 13:05:51.45 ID:Rap4q7Vy0
見たくありません

563 :名無しさん@恐縮です:2014/03/06(木) 13:20:01.66 ID:cDBf4pXX0
ナウシカ厨しつけーw
自分で作れやw

564 :名無しさん@恐縮です:2014/03/06(木) 13:25:31.45 ID:mJcp3uAz0
>>563
ピーター・ジャクソンに監督してもらってWETADIGITALと組んで実写化だな

565 :名無しさん@恐縮です:2014/03/06(木) 13:42:05.17 ID:uYilSY+z0
元アニメ雑誌の編集者だかが言ってたけど、日本のアニオタをロリに目覚めさせた丁本人がハヤオだったんだって
それまではアニメに出てくるヒロインなんてはドロンジョだの峰不二子みたいなのだったのが
いきなりラナを出してきて当時のオタは頭をハンマーで殴られたような衝撃を受けたとか
その後はクラリスでトドメを刺して、もうそれからはそっち系のヒロイン一色に染まった

566 :名無しさん@恐縮です:2014/03/06(木) 15:00:45.85 ID:qr2Y6dPF0
>>4
猫の恩返しは良かった

567 :名無しさん@恐縮です:2014/03/06(木) 16:20:39.01 ID:axpoJpLD0
ポニョは映画くそつまらんかった
のんちゃんはめっちゃ可愛かったけど

568 :名無しさん@恐縮です:2014/03/07(金) 11:22:36.71 ID:/E3GUy1G0
test

569 :名無しさん@恐縮です:2014/03/10(月) 02:06:32.67 ID:zbBWDQLJ0
>>565
ドロンジョや峰不二子ってアニオタうんぬん関係ない作品のキャラじゃないか?

123 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)