5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【サッカー】岡崎慎司「後半戦に点を取り、結局は『本田圭佑はすごい』ってなる」…本田劇場はじまりの予感

1 :ぽてぽんφ ★:2014/03/18(火) 16:12:15.51 ID:???0
周囲から厳しい評価…苦境に瀕する本田に求められるものは?
(中略)
そもそも本田が加入した1月の時点で、ACミランはチャンピオンズリーグ(CL)では
グループステージ突破を決めていたが、リーグ戦の方は勝ち点22の11位に低迷していた。
つまり彼が移籍してからの10試合でわずか勝ち点を13しか稼げていないということだ。
本田自身の目に見える仕事というのも、1月26日のカリャリ戦で終了間際に決勝点をお膳立てした
右CKを蹴った場面くらい。セードルフ監督から本職でない右MFに起用されている、
周囲と思うように連携できずに孤立する…といった戦術・采配上の理由はあるにせよ、
8試合無得点1アシストという乏しい結果では周囲やメディアから厳しい評価を受けても仕方ない。
同じ冬の移籍で加わったターラブやラミが得点を奪っているのと比較しても、
ノーゴールの本田の評価や序列が下がるのは当然と言っていい。
「結果がすべて」の傾向が強いイタリアではなおさらだ。
本人は冒頭のコメントの通り、自分が新天地での適応に時間がかかるタイプであると自覚している。
日本代表の盟友・岡崎慎司(マインツ)もその考えに賛同する。
「圭佑は『有言実行』って言われてるけど、すぐに結果を出すタイプじゃない。1回叩かれて這い上がるから、
結果的に『有言実行』になっている。前回の南アフリカ・ワールドカップ(W杯)の時もそうだけど、
浮上したのは本番前だったでしょ。そこまでブレない気持ちを持ってて、力を蓄えれ、結果を出す。
セリエAでも後半戦に点を取って、結局は『本田圭佑はすごい』ってなるんだと俺は見てますね」
と彼は前向きに語っていた。
岡崎のコメント通りであれば、ギリギリに追い詰められた今が「本田劇場」の始まりということになる。
コッパ・イタリアもCLも敗退し、セリエAに専念することになったACミランで、
本田に与えられる時間は少なくなる一方だろうが、FKでもこぼれ球を拾ったシュートでも何でもいいから
ゴールさえ奪えれば状況は一変する。これまでキャリアを振り返ってみても、彼は絶体絶命の窮地に追い込まれた時、
得点という結果を残すことで自らの道を切り開いてきたのだ。
(全文)
http://www.sanspo.com/soccer/news/20140318/ser14031811440005-n1.html

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)