5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【音楽】 人気最燃 アナログ盤(アナログレコード) 温かみある音、サザンも新譜 [東京新聞] [転載禁止]©2ch.net

1 :TwilightSparkle ★@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:21:47.61 ID:???0
2014年11月2日 朝刊

 アナログレコードの良さを再評価する動きが高まっている。インターネットのダウンロード配信に押され、
CDの売り上げが年々減少する中、アナログ盤の生産数は二〇一〇年ごろから急速に増加。若者に人
気のクラブなどでDJがターンテーブルを操作する姿がおなじみになり、デザイン性の高いジャケットを愛
好する人も。そして何よりデジタルにはない音の温かみが耳の肥えたファンの心をつかんで離さない。C
Dの普及で一時は絶滅も危ぶまれたアナログ盤の人気の理由を追った。 (ライター・小林泰介)

 日本で唯一、アナログレコードをプレス加工している東洋化成(本社・東京都港区)の末広工場。アジア
でも最大の生産ラインは現在、土日返上でフル稼働し、国内外向けにアナログ盤を出荷する。

 「二、三年前から生産が急に上向き、この二年で倍増しています」と同社社長室の小林美憲(よしのり)
さん(32)は鼻息も荒い。国内の各レコード会社から注文が入るほか、中国や韓国、香港、台湾からも受
注がある。前年比の実績は二〇一一年が110%、一二年は140%、一三年は110%と右肩上がりだ。

 日本レコード協会によると、国内CDの生産枚数は〇四年度に約三億枚だったが、年々減少を続け、
一〇年度ごろから二億枚前後で推移。昨年度は一億八千万台を記録し、本年度はさらに減らす見通し
だ。

 一方、アナログ盤の生産量はCDに比べて圧倒的に少ないものの、〇九年度に約十万枚まで落ち込ん
だ後、増産に反転。一二年度には四十五万枚まで増えた。一三年度は約二十七万枚と前年比59%にと
どまったが、本年度は八月まで前年同期比129%で推移しており、好調を維持している。

 本年度は特に、国内外の有名アーティストがアナログ盤を出すのが目立つ。ザ・ビートルズやレッド・ツ
ェッペリンの復刻版が発売されたほか、サザンオールスターズはシングル曲「東京VICTORY」を、山下
達郎さんや竹内まりやさんが新譜LP盤を出している。

 東洋化成でレコード原盤を製作するカッティング工程を担当するディスク事業部レコード課の中谷俊介
さん(36)は「アナログレコードはCDやデジタル音源の音より周波数特性として耳が疲れにくく、温かみの
ある音質と言われている」とアナログ盤の魅力を語る。

※2014年11月2日時点で一般公開が確認出来た記事の一部を引用しました、全文は元サイトでどうぞ
東京新聞 TOKYO Web
http://www.tokyo-np.co.jp/article/entertainment/news/CK2014110202000167.html

2 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:22:33.26 ID:Otbo+Td70
極一部に人気

3 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:23:10.06 ID:NkOZ+84+0
サザンがアナログ盤も出すのは今に始まったことじゃない

4 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:23:18.77 ID:eh7lX4c20
レーザーディスクが息してない

5 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:23:19.15 ID:6GCOx1Ia0
アナログ盤の篭もった音は引き篭もりのおまえらにぴったり

6 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:25:35.78 ID:Vee6D6jC0
レコード取り出す
針を載せる
聴く
これはオツって奴だな

7 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:26:36.05 ID:QRej2SrP0
>「アナログレコードはCDやデジタル音源の音より周波数特性として耳が疲れにくく、温かみの
> ある音質と言われている」とアナログ盤の魅力を語る。

CDやデジタル音源の音をレコード調にして出力するとか
そういうことをやると商売にならないんだろうな

8 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:27:02.21 ID:8c6SQ6QK0
殺人レコード恐怖にメロディ

9 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:27:08.54 ID:jAFrvpgb0
いいですね〜
しかしプレーヤーが家にもうないのです・・・

10 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:27:09.54 ID:eNLmp3xk0
カセットやMDも出せや

11 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:27:26.22 ID:GSnln2WC0
雑誌にソノシート付録付けろよ

12 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:28:23.61 ID:P2bOb4zI0
>〇九年度に約十万枚まで落ち込んだ後、増産に反転。一二年度には四十五万枚まで増えた。一三年度は約二十七万枚
このレベルだと増えても減ってもあんまり関係ないよね。。
J-POPのアナログってコレクターズアイテムで実際に聴いてなかったりするでしょ

13 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:29:01.29 ID:z0+DVTja0
>>11
ペラペラで赤いやつか?w

14 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:30:26.39 ID:HaCR7xhH0
>>12
今の時代だと、アルバムの限定盤特典に同じ内容のレコード盤付属とかもあるからなあ
正直生産枚数だけ見てると微妙かもしんない

15 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:31:15.63 ID:gdIxGI8DO
レコード女子

16 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:32:26.59 ID:cIpHuhG90
てんとう虫レコードプレーヤー

17 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:34:24.69 ID:M40f9nbA0
レコードプレーヤーは手ごろな価格で機種は豊富にあるのかな?

18 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:34:25.20 ID:E8agdCu10
アベルソンの弟どこへ行った?極左東京新聞がこの記事を書いてるってのが肝

19 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:36:02.32 ID:NaDixx6T0
さっさと無くなれよw
いらねえから
その前の猛プレーヤーが無いだろ

20 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:36:33.19 ID:Or/t1Evt0
なんか無理やり感のある記事だなw
09年度よりは増えてても12年度よりは少ないんじゃん。で去年よりは少し多いという程度w

21 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:36:36.63 ID:XtQ0f7dF0
未だに「レコードは温かみのある音」なんて恥ずかしいこと言ってる無知がいるんだな
実在は「そういう場合もある」程度でそれがデフォではない
やろうと思えば耳を覆いたくなるような刺激的な音にだってなる

22 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:37:37.77 ID:LzR5Zkse0
いいんじゃない。
今や音楽は昔を懐かしむ年寄りの嗜好品。
ジブリアニメもそうなりかけてる。

23 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:38:00.79 ID:bNbde76t0
レコード再生音と、レコード再生音をデジタル録音したものを
聞き分けれる奴なんてほとんどいないだろ。
となると「温かみある音」は音質の表現ではなく、
レコードプレーヤーが持つ視覚効果を表している。

24 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:38:03.81 ID:60BZIP7H0
周波数特性って何だ?
デジタルそのまま耳に届くとでも思ってんのか

25 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:38:21.52 ID:Q+2yVaWP0
スマホでワンクリックで音楽が聞ける時代にわざわざあんなでかい円盤買うとかご苦労なこったw

26 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:38:39.06 ID:VTh34g4D0
サザン聞いてる人ってほんとにいるの?

27 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:39:25.78 ID:om4JhZFYO
やっと「景気を循環させるには消耗品が不可欠」という点に気がついたか

28 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:39:46.54 ID:E2r78t2h0
レコ奥に出品してるがごく一部の人気盤以外サッパリ入札入らん

29 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:40:00.92 ID:vGpEW3mO0
なんだ、ハイレゾはもう飽きたのか。

30 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:41:23.14 ID:Qz6tcjtA0
アベノミクスでピュアオーディオがプチ復活してんな
俺もその口(アベノミクスは乗り遅れ涙目)
中古相場が人気ビンテージものは1.5倍に上がってる感じ

31 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:41:28.47 ID:tWcaBSWp0
フィルムカメラの温かみのある写真

32 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:42:39.89 ID:om4JhZFYO
>>21
ジョンレノンが「レボリューション」で開発したディストーションは
アナログのほうが“つんざく”感があるからな
ミックス段階でやったのかしらんがデジタルではマイルドだし音が均一化してる

33 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:42:57.46 ID:E8BFA69l0
アナログレコードはスクラッチノイズがでるから評価してない

34 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:43:10.53 ID:Qz6tcjtA0
>>17
中古なら
新品はいま作ると当時の3~4倍の価格になってるね
需要が低いから利益率あげないと儲からないし

35 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:43:28.83 ID:b8od0bMY0
>>1
ビートルズの再発アナログ5000円して達郎のも4000円ぐらいするよな
馬鹿高くて再発の意味ない
達郎の中古盤なんてハードオフで100円で買えるし

36 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:43:42.95 ID:HVxRSa770
周波数が高い部分から磨り減っていくだけだろ

37 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:45:46.49 ID:Go/3Ho+r0
スマホでアームを動かして盤に乗せると再生開始するプレーヤーアプリ出せばいい。
乗せるとジャリ、プツ…プツ…
曲間もプツ…プツ…
乗せるの下手だとガリ…ザーーーガタンガタンでやり直し。

38 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:45:51.56 ID:yROrgblL0
針変えなきゃ

39 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:46:02.23 ID:w/Ed2Q9q0
アナログレコードには人間の耳には聞こえないとされる高周波が入っている。
一説にはこの高周波は脳には聞こえていてこれが心地よいのだそうだ。
あくまで一説だが。

40 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:47:18.44 ID:eJh9Wrzh0
7インチはここ最近ずっと流行ってるな

41 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:47:39.48 ID:HaCR7xhH0
>>39
それってCDではカットしてるからっていうけど、今じゃハイスペCDもあるし、
やろうと思えばCDでもできんじゃね?

42 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:48:03.53 ID:NaDixx6T0
ある意味究極のハイレゾだからなアナログレコードw
もはや宗教w

43 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:48:33.31 ID:AAvMudbl0
そのうち3Dプリンタで自作する奴が増えるだけだろ

44 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:48:58.68 ID:wNYmVHwf0
俺のテクニクスが火を噴くぜ

45 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:50:08.08 ID:g7AOIItG0
RIAAの補正誤差分も音色に影響だよ。

46 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:50:16.97 ID:OSCS4hdu0
サザンもアルバム世に万葉の〜くらいまでは良かったんだけどな

47 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:50:34.71 ID:uvnT6PAF0
>アナログレコードはCDやデジタル音源の音より周波数特性として耳が疲れにくく、温かみの
>ある音質と言われている

よく言われるけど科学的根拠あるのか?

48 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:51:22.00 ID:NaDixx6T0
>そして何よりデジタルにはない音の温かみが耳の肥えたファンの心をつかんで離さない。
>そして何よりデジタルにはない音の温かみが耳の肥えたファンの心をつかんで離さない。
>そして何よりデジタルにはない音の温かみが耳の肥えたファンの心をつかんで離さない。

妄想ですw
宗教ですw
基地外の領域まであと一歩ですw

49 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:52:27.53 ID:2RM9W93c0
アナログレコードは人間には聞こえない周波数まで広く再生する CDは人が聞ける周波数しか鳴らさない

低周波を長時間浴びてると体調が悪くなる人がいるように、音として聞こえなくても
感じ方に違いは出るだろうな

50 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:52:44.81 ID:+6gVzjz80
今更押し入れからプレーヤー出すのか、面倒だな。こうなったのも全てソニーが悪い。

51 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:52:52.06 ID:5EHA1k7p0
レーザーターンテーブル高いしな
管理しっかりしないとノイズ酷いし

52 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:53:10.30 ID:Z/Hycais0
>>47
聞こえない音とリズムでセロトニンを放出するような触媒的ななにかがあるのかもしれない(´・ω・`)

53 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:54:30.67 ID:lsXvTIxj0
CDって音に立体感がないんだよね、
LPに比べると。
蓄音機とか臨場感がすごいらしいけど
便利になるにつれて
失ってるものも多いかも。

54 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:55:52.51 ID:+6gVzjz80
低音は耳じゃなく、体全体で振動を感じるモノ。
アナログの方が脳が疲れない、デジタルは脳(耳)だけを酷使するから長時間(2時間以上)聞けない。

55 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:55:57.07 ID:Q35ikeU+0
おいバラすなよ〜にわかに荒されるだろー

56 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:56:02.08 ID:Q+2yVaWP0
温かみw
オーディオマニアとか普通に何千万とか使ったりするんだろ?
完全に宗教の世界だよなw

57 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:56:17.14 ID:wNYmVHwf0
アナログ風のノイズを入れたCD売れよ。

58 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:57:21.51 ID:yROrgblL0
           ♪\(`・ω´・) ♪
             _  )  > _ キュッキュ♪
           /.◎。/◎。/|
  \(・`ω・´)/ .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |    (・`ω・´)
     )  )     |        |/   <ノ ノ >   
 ((((  > ̄ > ))))            ((( < ̄< ))))
             (・`ω・´).」  
             「 )  )
          (((  > ̄ > ))))

59 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:57:38.87 ID:R7jCj6KI0
再燃だよな?

60 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 09:59:22.87 ID:lsXvTIxj0
>>56
いや、ぼろっちい家庭用ステレオで聞くLPと
CDでも違いがわかるよ
マニアじゃなくても

61 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:00:23.76 ID:HaCR7xhH0
>>53
録音やミックス次第じゃね?
昭和時代にハンディで録った音源をそのままCDに入れました、みたいなのだと
アナログ盤と臨場感は大差なかった
高橋竹山のやつだったと思う

62 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:00:26.85 ID:xct2elLx0
ハイレゾでいいんじゃね?どっちも脳への効果は同じだと思うが。

63 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:00:59.63 ID:M40f9nbA0
やっぱり狙いは団塊世代なのかな?パナソニックもテクニクスブランドを復活
させて高級オーディオに復帰するようだし。

64 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:01:52.55 ID:4AyB9lYH0
アナログレコードで出る、人には聞こえない高音というのは、ただのノイズだからな。
それを再生時に補完する CDプレイヤーもある。

65 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:02:08.68 ID:NaDixx6T0
団塊のバカどもなら金出すだろw
商売も団塊脳のじいさんがラストw

66 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:03:08.17 ID:A4qXCw9S0
>>54
実は超高音域も体全体で聴こえてるんだとか…

67 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:03:28.49 ID:6RvfNHAn0
>>17
USB接続できる格安プレーヤーもたくさん出てるよ
MP3に簡単に変換できる

68 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:04:13.43 ID:IYahG2y4O
>>56
趣味の世界は突き詰めれば多かれ少なかれそんなもんだろ
電ヲタとかもキチガイが多いし

てかさすがに何千万も使う馬鹿は滅多にいないぞ

69 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:04:36.17 ID:lsXvTIxj0
>>61
そうかな?
そういうCDばかりだといいんだけど。
でも、音質っていうか、デジカメで写真に味がなくなっていくのと
なんか似てるような。
何もかもが、クリアで硬質になってく感じ。味気ない。

70 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:04:48.29 ID:a5gNzhY10
温かみはわからないけど
ブチブチノイズははっきり聞こえるからな
あれがダメだ

71 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:05:21.64 ID:bNbde76t0
>>63
やっぱりこういう動きってテクニクス復活と絡んでるよねぇ、絶対。
パナがマスコミに大金突っ込んでるのが目に見えるようだわ。

72 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:05:38.47 ID:85ETtb/U0
一昔前にもこんな記事を見た気がするんだけど(´・ω・`)

73 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:06:05.57 ID:EX8VJ8xJ0
全身の毛でも音を感じてるらしい

74 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:06:51.94 ID:1XNswOYO0
真夏の果実のレコードがほしい

75 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:06:59.48 ID:HaCR7xhH0
>>69
そういうCDは少ないんじゃないかなあ
ライブ音源聴いてても剥離感があるというか…
今の音楽も、綺麗に録って編集したスタジオ音源よりライブ音源の方がナマの音に近い事ばかりだしね

76 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:07:19.03 ID:nKMy8vg00
あたたかみ? ボーカル、ギターとか中音が耳に食い込んでくるような感じなんだけど

77 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:07:53.49 ID:nKMy8vg00
CDは全体が平らな感じ

78 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:08:20.57 ID:Z1Eu5oS90
CDのサイズってのが日本にあってるとおもう。
レコードはデカイ。
音が大き過ぎる音楽はレコードにできない。
デジタルにマスターしたものをレコードに削っても音質は良くない。

79 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:08:47.54 ID:dSOCfjyF0
ノイズの排除を追求してきたけど
ノイズもまた必要だってことだな
ノイズの中から聞き分けるのも耳の訓練になるしな
ノイズの完全排除は味気ないのも事実

80 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:10:18.20 ID:S/yfnXv6O
ロクシーミュージックのアヴァロンはアナログ盤の方が良い
アナログ盤では最高の録音かもしれん

81 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:11:37.88 ID:4AyB9lYH0
何でか分からんが、アナログ盤のマスターをそのままCDにしても、
いい音には聞こえない。リマスターで、CD向けに調整すると
良く聞こえる。
DGとかDeccaなどが出している、リマスターされたCDは、いい音するよ。

82 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:12:29.66 ID:mv5CNJpq0
気持ちの問題だろうな
レコードで聴いてるやっぱいいなと脳が錯覚する

83 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:12:37.01 ID:OD0fCZYT0
>>19
もう死ねよ
いらねぇから
悲しむ奴なんて居ないだろ?

84 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:13:12.28 ID:bNbde76t0
こういう音源の微妙なところより、スピーカーをどうにかしろよ。
小さいころ聞いたJBLのS101、ジャズがスゲェよかったぞ。20KHzもろくに出てないはず。
作り手に意思がないからカタログスペックだけの薄っぺらいものになるんだよ。

85 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:14:14.53 ID:JlUDusQH0
音響メーカーはハイレゾ押しじゃないの?

86 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:14:34.01 ID:alUiKSBn0
でも今じゃCDの存在が中途半端だよな
1回取り込めばもうゴミだし、配信でも音質十分いいし

部屋に飾れるいいジャケのLPレコード買う方が気分いいよ
プレイヤー持ってないけどw

87 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:14:43.62 ID:Cqp1Z/Yg0
LPの最内周の音とか聴けたもんじゃない。

88 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:14:51.74 ID:g7AOIItG0
RIAAの補正カーブがあることで、再生時に逆補正で
理論上フラットでしょう。

レコードのマスターテープの録音で15kHz以降とか高音部分がどうなっているか
で結果が違うんじゃないか?

若いころは、高い音域は聞こえやすいが、年齢とともに、高い音域
は聞こえなくなる。
CDになると、自動的に高い音域はカットしているので世代間の聞こえ方が
違うみたい。

89 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:15:41.19 ID:IHzCyGPg0
音は体も感じるから、アナログも否定しないけど
でもヘッドホン・イヤホンで聞いてたら、だめでしょ?w

90 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:16:41.09 ID:NaDixx6T0
この手の宗教にかかるやつは大体出力環境がなってないからなw
個人の気分の問題というのがわかってない
もうハイレゾと44KHzの体感有意差は統計的に無いと学術的に結論出てんだよw

91 :憂国の記者@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:18:31.52 ID:+Q0Rf8AX0
老人は高い周波数聞こえないから低い周波数で音圧を上げてやると喜ぶ

馬鹿が多すぎて困るわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

92 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:19:08.70 ID:bNbde76t0
>>90
加齢で耳が劣化し、もう正弦波15kHzも危ういっすw

93 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:20:01.91 ID:e9nTcgxa0
一方ソニーちゃんはハイレゾウォークマンに社運を賭けようとしていた

94 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:20:50.27 ID:GWnaUmX70
>>12
洋楽でもダウンロードコード付きLPがCD同時発売増えた気がする

欲しいけど置き場所ないからCD買ってリッピングして売ってる…

95 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:21:17.05 ID:4AyB9lYH0
音を認識するのは、耳ではなく脳だからな。
脳は結構簡単に騙せる。
結局、「アナログ盤を再生している」というだけで、いい音に
感じるんじゃないの。

96 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:22:29.79 ID:HaCR7xhH0
>>88
だとすると、例えば東京事変で有名な亀田みたいにベースのコンプバンザイな人の音は
補正のかかりようもないからレコードでもCDでも結果は同じなんだろうか

97 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:23:25.62 ID:bNbde76t0
>>93
ソニーって音を作れる技術屋さんっているの?
実際にキチガイじみたスピーカーを作れた会社って日本だと、
Pioneer(TAD),Diatone,Victorなイメージを持ってるんだが。

98 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:24:45.66 ID:GWnaUmX70
>>81
これ村上春樹が昔同じようなこと言ってたな

マスタリング次第っぽいよね
今出てるやつもアナログ向けにマスタリングとかしてなさそうだから別に高音質ではない気がする

99 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:25:42.18 ID:g7AOIItG0
>>96
音をFFTすると成分は違うが、低音域では、音色感は変わらないかも。

100 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:30:38.83 ID:l4fp6n6P0
https://www.youtube.com/watch?v=VyuyhTSOG0w
アナゴロ

101 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:41:31.67 ID:+OMtGdj90
レコード売れなくて針作るのやめたメーカー涙目・・・

102 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:41:46.45 ID:9bgGUvpVO
CDの紙ジャケを異様に嫌う輩には、アナログは受け入れられないと思う。
どっちも手入れが大変だし

103 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:45:24.42 ID:lT58okWq0
今のアナログは、マスターはデジタルだろ?無理にアナログにする必要もない。
復刻で出してるものだって、もとのマスターテープが劣化してしまってるから、デジタルリマスターしたものを使っている。
まあ、それでもCDよりはアナログの方が聴きやすいとは確かだな。CDはピークで音がつぶれるからね。特に低音部分。

104 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:45:54.27 ID:OH3OFSQS0
聴き比べ実験で、CDにアナログレコード無音部分のノイズ重ねたら誰も判らず絶賛したという。

105 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:48:47.93 ID:QmDQPXwM0
>>19
他人の趣味にケチつけてもしかたねえだろ
それにお前の存在よりははるかに需要あるよ

106 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:50:05.99 ID:fRuKrjq20
>>1
wavはmp3よりマシだけどね

アナログには勝てない

107 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:52:01.34 ID:6lIcVDJ80
音質なんてイコライザー次第だと思うんだ。

108 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:54:52.75 ID:HfTqBzFR0
アナログは傷が付くから買ってきてすぐにカセットテープにダビングしてた。
だから俺の場合実際に聴いてたのはテープの音。

109 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:55:43.83 ID:fNKe+Bin0
アメリカでも伸びてる
http://jaykogami.com/2014/01/5575.html
イギリスも去年は78万枚売れて近年最高らしい

110 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:57:37.41 ID:vc2ZsiZD0
アナログ盤も日本、米国、英国、独逸じゃ音質が違う。
俺はできるだけオリジナルの国の盤を買ってるが、
どうしても英国びいきになるな。S&Gは英国盤で
集めてる。

111 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:58:51.16 ID:6rwYK6mT0
アナログ聴くには環境と機材が必要だからな
狭いマンション暮らしじゃ無理

112 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:58:58.85 ID:mMzGO2SJ0
これガチです
バイナル()は静かなブームじゃなくなってると思う

113 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 10:59:56.38 ID:/j0rV1rV0
ブルーハーツ、ハイロウズ、クロマニヨンズのボーカル、甲本ヒロトもアナログに強いこだわり持ってるね
CDとレコードで同じ曲を聴いてもレコードの方が楽しくなるし感動するらしい
理由は分からないらしい
だから彼は昔からCDとは別にアナログ盤も出してるね
そしてCDもレコードを録音してるらしい

114 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 11:00:28.33 ID:bsjSo6DD0
ソノシートはいつ復活するんだ

115 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 11:02:44.04 ID:wcRFS+ev0
アナログレコードを処分したいんですが、燃えるゴミでいいんでしょうか?
自治体の分別項目には載っていなくて困っています。
売れるようなモノではないので、捨てるつもりです。

116 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 11:03:04.86 ID:+/2gvsVf0
音源はデジタル録音されてるんだよね
それでもCDとヴァイナルで差が出るもんなの?

117 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 11:03:10.09 ID:+I51n5bL0
>>20
前年比だから100%超えてたら増えている

118 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 11:03:49.48 ID:mMzGO2SJ0
>小林美憲(よしのり)さん(32)は鼻息も荒い

119 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 11:04:37.26 ID:vc2ZsiZD0
>>115
不燃の非再生ゴミ。ジャケットは燃えるゴミ。

120 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 11:04:45.50 ID:MlVXFM180
アナログ風味になるフィルタ入れれば同じだろうて

121 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 11:05:46.59 ID:wcRFS+ev0
>>119
ありがとうございました。

122 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 11:06:24.47 ID:M40f9nbA0
>>67
ありがとう 家電通販のサイトでみていたら1万円でお釣りのあるような
物から20万円近くの製品があり、他にも交換用ベルトやらアクセサリーが
いろいろとあって面白かった。

123 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 11:06:56.04 ID:fw/pVumh0
団塊が定年退職で暇になり昔のレコードを懐古趣味で買っているだけ。もう耳も悪くなっているから
音の違いなんか分からず業界の宣伝に乗せられているだけ。

124 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 11:07:24.77 ID:mMzGO2SJ0
てんとうむし型のプレーヤーほしい

125 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 11:08:02.74 ID:sl9YWbid0
CDの焼きは、直射日光に弱くて、半永久的に高音質な音楽が楽しめますは嘘ってのがわかって
収集する意欲が失せたんだが
アナログレコードに、デジタルデータを保存するってことは、出来ないんだろうか?
レコードのデータは、傷つけない限り、長持ちするよね?最低でもCDよりは

126 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 11:09:24.01 ID:lCWijXvI0
正直ヘッドホンで聞くとアナログの方が疲れる。
ただ、アナログからデジタル(MP3)変換するとかなり良い感じなる。

127 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 11:09:41.65 ID:Z1Eu5oS90
>>116
でるよ。
マスタリングそのものが違う筈なのにCDデジタル用にマスターしたものを
レベル下げてそのままアナログに当てはめてたら違和感凄くある。
ヴァイナルは昔の音源の方がマトモかな
ヴァイナル用はマスタリング要らないかも。

128 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 11:11:30.21 ID:lCWijXvI0
>>124
今流行りの3Dコピーで出来そうな気がするが、まだ難しいでしょうな。

129 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 11:12:20.48 ID:HOEJD8FvO
>>124
家に有るぞ。

130 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 11:14:05.61 ID:rA9MaadV0
音楽全体のパイが減ってるから相対的に趣味として止め無いマニア向けへの力が増えてるんだろな
本とかはどーなるんだろね

131 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 11:17:21.19 ID:lT58okWq0
>>125
CDとCD-Rは違うぞ、CDは焼かないスタンプで凸凹をつくる。CD-Rは薬品を塗布した面をレーザーで焼いて凸凹を作る。
CD-Rは薬品が光で変質するので日光に弱いと言われている。CDも内部にカビが生えてダメになる時がある。

132 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 11:17:21.29 ID:ytm2KZn60
アナログ再生したもの再録音したものを売った方が金になると思うけど。

133 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 11:18:54.96 ID:6DyxiGoH0
若干ノイズがある方が心地よく聞けるのは確か。
女の子を騙すツールとしても活躍するも確か。

俺も最近アナログ盤をまた集めだしたよ。

渋谷のレコ屋さんが軒並み潰れたのは残念だ。

134 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 11:35:40.14 ID:oSyjzfEe0
でもレコード作る機械、生産してないんだろ 人気があってもオワコン

135 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 11:48:48.13 ID:bTpchgIa0
https://www.youtube.com/watch?v=EecxE9R5Z3A
ここは18668Hzまで聞こえた

https://www.youtube.com/watch?v=gMWZm4c0W6Q
こっちは12500Hzまでしか聞こえなかった

136 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 12:01:26.43 ID:XMup6OLN0
>>125
レコードも直射日光でべこべこになるだろ

137 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 12:34:33.51 ID:m6ULaNeQ0
キッチリと調整されたアナログの音は凄いよ。デジタルはデジタルの良さが有る。
好みの問題かな。オーヲタでも意見が分かれるし。

138 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 13:07:18.56 ID:JsQGagjj0
温かみある音ってどんな音?
いい加減なこと書くなよ。

139 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 13:13:24.55 ID:lepLIyUb0
低音と高音が出てない音、ってことじゃないの?

140 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 13:17:19.89 ID:H0icSuXQ0
最近買った新譜レコードって通常盤でも180g盤クラスの重量盤になってるのが殆どなんだが、
まあ70年代後半の米盤みたいな粗悪なペラペラ盤も困るけど適度に盤がたわむ程度の方が扱いやすいからもっと薄くしてほしい

141 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 13:45:18.34 ID:G6qPYkf+0
録音から再生までDSDが最高なのにレコードの出る幕ないじゃん

142 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 13:49:21.46 ID:U7ajrubL0
近頃顕著なアナログ称揚は懐古趣味だと眉唾に思ってるのだが、
キース・リチャーズにニール・ヤング、甲本ヒロトやマーシーまでアナログ盤の良さを強調してると
さすがに気になってくる。
騙されたつもりで安いプレーヤーを買ってみることにする。

暖かい音というのは、クロストークで左右の音が混融してるからじゃないの?

143 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 13:51:35.69 ID:P8DXt3xY0
集め始めは楽しいけど増えてくるとスゲー邪魔

144 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 13:53:50.03 ID:hpyCL7gz0
>>138
CDの音はシャープだよ キンキンしてる
それに似合う音楽性ってのもあるけど、アナログの音質はやっぱり人体に馴染むというか…

145 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 13:54:58.66 ID:IpmOmIkg0
>>32
10年ぐらい前にイギリスのシングル盤で聴かせてもらって超ビビったの思い出した
あんな音CDでいまだ聴いたことない 

146 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 14:13:46.98 ID:58luLyaTO
かなり昔だけどアナログレコードに光を当てて再生する
プレーヤーみたいなのをテレビで見たな。俺が中学の頃は
まだレコードの時代だったけどレコード針交換費用はかなりの負担だった

147 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 14:14:48.24 ID:EVTMA9U50
1st〜kamakuraまではアナログで持ってる

148 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 14:19:35.90 ID:k2aRDp/fO
デジタルは設計に関わってきた人間達が耳が悪すぎて終わってる

149 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 14:27:58.01 ID:+ZRlQ/y50
>>141
そんなマニアックな規格を語られても
一般人はいまだにCD音源なのですよ

150 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 14:56:39.99 ID:k2aRDp/fO
エレキだのシンセはいいが生楽器…
クラシックとか落ち込む

151 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 15:04:55.08 ID:hJ6qj7PyO
レコードはあのプツッ…プツッ…てノイズが心地良い(*´ω`*)

152 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 15:08:37.74 ID:XtQ0f7dF0
>>142
「安い」の基準が分からないがせめて中古のテクニクスSL1200mk3+カートリッジ(+フォノイコ)で2万円〜程度はかけた方がいい

153 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 15:18:54.68 ID:OohRZekn0
>>47
周波数特性というか、単純にデジタル波とアナログ波の違いだと思う

154 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 15:53:40.31 ID:nXOxWgMe0
>「アナログレコードはCDやデジタル音源の音より周波数特性として耳が疲れにくく、温かみのある音質と言われている」

これどうなの?
今どきのレコーディングはみんなデジタル録音だろ
もうアナログテープを使って録音しているわけじゃあるまいに

155 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 15:57:10.03 ID:M40f9nbA0
音質の違いのほか、演奏前にていねいにクリーナーで拭いたり、針の手入れをしたり
くるくるとレコードが回っているところを眺めてみたりするのが楽しいのかな?
愛好家の皆さんは

156 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 15:58:18.50 ID:mMzGO2SJ0
>>155
めっちゃ楽しそうハァハァ

157 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 16:00:32.25 ID:U7ajrubL0
その件に関しては山下○郎が言うには、
アナログ録音時代の録音がデジタル時代よりアバウトだったので、
その当時のテープのままCDをマスタリングすると、
レコードなら記録されないような刺々しさがしっかり数値になってしまうからだとか言ってたな。
だからデジタル時代になったら
最初からCD用に慎重に録音されてるからトゲトゲにならないとか。

158 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 16:06:38.47 ID:7isfghbu0
CDが音源じゃないんだろうね

159 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 16:11:01.09 ID:UxcUNAEf0
>>110
例えばビートルズの日本盤の場合イギリスから送られてくるテープは、イギリスのマスターテープを
コピーしたやつなの?それならイギリス盤の方が絶対音がイイことになると思うけど。

160 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 16:14:15.47 ID:t0RWPqvw0
とりあえずレコード屋に行って山下達郎と角松敏生があれば必ず買って帰ることにしてる

161 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 16:16:17.96 ID:g6frwHb20
まあアナログの頃の方が音楽を良く聴いてたのは間違いない

162 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 16:19:00.06 ID:wi2rQ6dU0
>>108
今回のこれも
買った奴はどうせレコードをデジタルダビングして聞くんだから
もう何が何だかだよw

163 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 16:23:04.31 ID:x46NPwhZ0
甲本ヒロトがラジオでCD作る時にマスターテープ使わずレコードからCDの音源にするとか言ってたな

164 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 16:26:20.39 ID:oauWTseN0
LPレコード買うとき、検盤が面倒くさかったなぁ

165 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 16:26:41.50 ID:EVTMA9U50
80年〜89年頃のアルバムはCDだったりレコードだったり両方だったりゴチャゴチャで持ってるわ
ルーサーヴァンドロスは2ndだけレコードだし
クリストファークロスは2ndだけCD

166 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 16:35:10.74 ID:7dFffZ4t0
SACDも出さずにアナログ盤を出すな

167 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 16:37:17.04 ID:/SwerVUU0
でもデジタル録音でしょ

168 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 16:39:07.78 ID:RqqYd6zT0
>>155
以前新宿の某レコード店の店長が語ったところによると、CDになってからお客の数が伸びたという話もあるみたいだな。
特に女性に。手軽にある程度いい音出せるからという理由らしい。

169 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 16:42:11.60 ID:EVTMA9U50
てかヒットチャートの売り上げを見たらセールスではCD絶盛期が最強だわな
それを良く思わなかったジョブズがわざと音楽業界を衰退させた

170 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 16:43:21.74 ID:/SwerVUU0
>>81
デジタルで有利なのは低音。
アナログだと針が跳ねるような領域

171 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 16:43:50.47 ID:SvP50+Dw0
温かみのある音ってただの思い出補正だろ

172 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 16:46:26.72 ID:zLfbiwNu0
何度目だレコード人気

173 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 16:55:36.95 ID:m6ULaNeQ0
>>159
オリジナル盤はアホみたく高いよ。
因みにビートルズはモノラルの方がイイらしい。

174 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 16:56:49.77 ID:RqqYd6zT0
そういえば以前コロムビアから出てた、壁にかけられるポータブルプレイヤーが生産中止になってたんだな・・・

175 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:05:03.60 ID:E34fv1Qo0
CD化されなかった曲があるので、たまにレコード聞いている。
なんつーか、デジタルに比べるとメリハリが曖昧な分、聞きやすい面はある。

176 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:07:26.44 ID:Qi2Q79E1O
CDはカス

177 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:08:40.21 ID:uWz0L85H0
マイナーな音源はレコードしかないからな
よく海外からレコードを取り寄せるので、
その梱包材をちゃっかりオークションで流用しているw

178 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:09:12.18 ID:HF9me0Ai0
はあ

179 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:10:06.92 ID:2l74R5GQ0
これからはCDがナウい

180 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:11:33.44 ID:5AGOAJb90
なぜアナログ番を出すのですか?
アーティスト「(馬鹿な)マスコミが取り上げて話題にしてくれるので」
これが本音

181 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:12:37.40 ID:EVTMA9U50
今ってほとんどCD化してね?
こんなの誰が買うんだよ???ってのまでCD化されてる
割と人気盤でCDになってないのってどんなのがあるの?

182 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:13:46.03 ID:jERgnEdl0
スピーカーがショボいとCD以下だぞ
重厚なスピーカーがあってこそのレコード

183 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:16:16.40 ID:EVTMA9U50
lこれは割と人気盤だったのに2012年までCD化されてなかったんだな

http://www.amazon.co.jp/dp/B0081RNG0A/

184 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:16:25.93 ID:UsKbmoiB0
ヴァイナル市場って海外じゃ3年で3倍とか拡大してるからな
真っ先にCDで駆逐した日本だけ動きが鈍い

185 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:19:54.54 ID:EVTMA9U50
クラブブームの頃ってレコードが凄い流行ってたイメージがあるけど
今ってアレより凄いの?

186 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:21:32.46 ID:yw0LI0YD0
俺はよくわからんが、例えば100万とか200万くらいの
レベルで金かけるなら、CDでいい音を出すよりもアナログで
いい音を出す方が簡単だと言う話。
暖かい音とかそんな馬鹿話でなくて、あくまでハイファイ的な話で。

187 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:21:53.60 ID:M40f9nbA0
>>168
面倒はイヤだという人と面倒を楽しめる人と別れるようですね。私は面倒なのはいやだ
派だったのでレコードを買ってきてもカセットテープにコピーしてそっちばっかり
聞いてました。

188 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:24:09.34 ID:BDFPg/600
>>181
人気なんてないし、誰も知らないだろうが
スターキングデリシャスのアルバムはCD化されなかったな

189 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:24:32.63 ID:WtlsSwq50
MP3の時代にレコードをのせる作業など俺には無理

190 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:26:19.71 ID:UsKbmoiB0
>>189
昨今はヴァイナル買ったらMP3ダウンロードもおまけでついてくる

191 :音盤は不滅です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:26:29.29 ID:f5VzjhDO0
連続量のアナログは言ってみれば、標本化周波数∞Hz、量子化ビット数∞ビット。
離散値のデジタルでこれに限りなく接近する為には、ハイレゾ化が不可欠。
横軸、縦軸ともにきめ細かくしてこそ、網目から音の美味しい部分の脱落を防げる。

CDなんぞ隙間だらけで甘みが全部抜け落ちた不味い味しかしない。
まるで茹で過ぎてビタミン・ミネラルが失われた野菜みたく。こんなもん食えるか。

192 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:30:35.85 ID:pJN/59Q+0
まともなアナログ再生環境を構築するためには、
まともなデジタル再生環境を構築するのと比較して、何倍も費用と手間を要する。

ブームだからといって安物のプレーヤーを買っても、アナログの良さは100分の1も再現できない
スマホの音で満足するような輩がアナログに手を出すべきではない

193 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:31:07.97 ID:yRw6ROih0
今でも気合入れて聞くときはLPだわ。
CDの便利さも捨てがたいが音がスカスカで脳みそに刺激がこない。

194 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:33:18.28 ID:EVTMA9U50
>>190
やっぱりmp3ってオマケなんだよなww
アレをメインで売ろうなんてどうかしてるわ
てか世間がmp3とかi-tunesとか騒ぎ始めた頃ってmp3なんてタダで手に入るものって感覚だったし

195 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:33:50.38 ID:A73jS2M40
音も違うだろうけど、音楽を聴くまでの一連の儀式というか流れがいいんだろ
ジャケットからセロハンの袋に入ってるレコードを指紋がつかないよう丁寧に取り出し、レコードに埃がついてないから眺める
プレーヤーに乗せ針をゆっくり丁寧に乗せ、ブツブツ音の後に音楽スタート
さあ、これからレコードを聴くぞっていうこの面倒くささがいいんだよ
カメラは一眼レフに限る、車はMTじゃないと面白くないってのと似たようなもん

196 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:35:42.43 ID:mterWWeu0
しょぼいデジタルソースでアナログプレスされてもな

197 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:38:27.84 ID:yRw6ROih0
LPだとジャケ買いの確率が上がるわな。
でかいポスターも内封できるし。
EW&Fの2枚組みにでかいポスターが入ってたから、
しばらく部屋に貼っておいたな。
EW&Fのジャケの長岡秀星のイラストも購買欲を刺激した。
CDにあのイラストじゃショボくて買う気せんよ。

198 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:41:01.99 ID:UsKbmoiB0
今年出たジャック・ホワイトのアルバムはヴァイナルだけで6万枚売った

199 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:42:33.92 ID:GCw73Dx70
ここを見ている全国の1億人の方。必ず「岡山中央警察署」に絶対来て下さい。
そうしないと、本当に日本の危機がせまります!!!そのためには、1億人が中央警察署に突入し、
階数も結構あるので、追い払ってでも、脅してでも、必ず白状させ、表沙汰にさせてください!!

そうしなかったら、本当に全国の被害は拡大し、永遠に続きます!私はそう思います!!
税金なんか、こいつらに渡せない。JR利用者は減少、税理士受験生は減少、景気は悪化、県民の過疎化、
子供の安全、事故の多発、嘘、威嚇、濫用、規制法、さらに全国の個人情報の盗み取りとどんどん続いて、日本は本当に終わります!!
ですから、無理とわかっても来て、必ず表沙汰にしましょう!!
それができなかったら、このまま永遠に続き、税金はとられ、不祥事は隠したまま
もう日本はどん底になります。犯人は、主犯岡山県警、JR、消防士、自衛隊?、その他民間の計数千人です。
当然、これだけの人数なら表沙汰なんかできません。しかし、犯人を野放しにすると、また同じことが起こり
悲劇は続きます!!そのためには、関与者一匹残らず刑務所に収容させることです!!!
絶対決着をつけましょう!!負けたら、本当に日本が沈没します!それだけ未曽有の大事態です!!
実は、まだ終わっていない!!!!!!!!!!!!嘘が上手な岡山県警ですので

200 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:45:16.42 ID:FX8KKMc20
CDにする時フィルタかけてノイズのせてアナログっぽい音として売りゃいいと思う

201 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:45:38.77 ID:ZZoA+hLW0
今のアンプにはフォノイコライザーが付いてないから
聴きたくても聴けませんわ。

202 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:48:01.47 ID:HP3ye7390
準備が面倒くさくて場所取るんだよな
レコードも集まるとすげえ重いし

203 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:53:04.32 ID:jSfs6vcb0
ジャケが大きいし歌詞カードも大きいってのもいいんだが
あの塩化ビニールの匂いもいいんだよ。
CDにはあんな匂いは無いからね。

204 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:57:57.07 ID:2rBr73ZvO
>>195
これからの時期 静電気が厄介なんだよね 猫とか飼っていたら大変だっただろうな

205 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 17:59:51.83 ID:2jqVRoeD0
アナログの売り上げは伸びてるけど、アナログでDJする人は減ってるんでしょ?

206 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 18:02:56.23 ID:UxcUNAEf0
CDの紙ジャケは開けるのが面倒でプラケースの方が便利なんだけど、容積でいうと
かなり節約できるな。昔の4枚組のCDボックスに紙ジャケなら10枚くらい入る。

207 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 18:11:10.84 ID:nsKtOtyN0
一応SL-1200 MK4をまだ現役使用中だが、ぶっちゃけアナログよりも利便性でCDに軍配だな。
でもMP3は耳の肥えてない俺でも聞くに堪えない場合がある。高音の歪みが気持ち悪い。

208 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 18:25:38.01 ID:rPUzM6X50
CD化されてない素晴らしい作品は結構多い。
今でもアナログオンリーのジャズバーもあるし。

209 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 18:57:13.63 ID:sCOK3V9W0
LDは?

210 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 19:07:30.74 ID:1RUCX0wS0
昔買ったレコードを手軽に聴きたくて、USB接続できるプレイヤーを半年ぐらい前から探してた。
でもさすがに5万とか10万クラスは手が出ないし、2万円前後のはどれもチャチな感じ(特にアーム部分)でピンと来ない。
そうこうしてる内にレコードプレイヤー欲しい熱が冷めてきてる現状。
やっぱレコードなんて金持ちの道楽だわ。

211 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 20:34:50.02 ID:lepLIyUb0
スピーカーがそれなりの物じゃないと違いが分からないと思う。

212 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 21:06:36.21 ID:m6ULaNeQ0
デジタルとレコードは別物。
共存は難しいよ。

213 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 21:26:12.89 ID:bH7i1Rc+0
へー

214 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 21:30:03.08 ID:eMqU/1Lb0
音の良さは分からないけど、物としての魅力はあるよ。配信なんて全く味気ない。
アーティストに対する愛着が全く湧かない。
レコードも、素材とか読み込み方式とかが進化してパワーアップしたりしないかな。

215 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 21:38:27.52 ID:Qi2Q79E1O
結局録音が悪けりゃどうにもならないだろ

216 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 21:41:04.87 ID:3GUiJLfg0
アナログでセカオワとか聞いてたら逆に馬鹿にされるけどな

217 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 21:42:11.21 ID:Qi2Q79E1O
セカオワてあれ何がいいんだよ

218 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 21:50:44.77 ID:eyRRuZwO0
レコードを入れる透明ビニール袋って、
昔は東急ハンズに売ってたのに、もう置いてないよね

219 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 21:54:40.66 ID:UxcUNAEf0
ちなみにステレオ盤かモノラル盤かは溝を見ただけでわかる。

220 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 21:56:32.50 ID:q19Xrxob0
いくつかレコードとCDで同じアルバム持ってるけど、たいていマスタリングを変えてるよね
CDの方がコンプ強い
それをレコードの暖かみのある音と言ってるだけな気がする

221 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 21:58:11.32 ID:6+AV/rf5O
デジタル録音でもLPになってるやつ再生すると音が良い
結局マスタリングが大きいのか?

222 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 22:12:03.21 ID:RqqYd6zT0
>>187
自分もテープダビング派だったな
面倒なのは嫌だったし、レコードってちょっとしたことで音飛びするような傷がついたし

223 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 22:14:54.59 ID:RqqYd6zT0
>>218
ディスクユニオンとかに行けば大量に置いてある

224 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 22:48:02.78 ID:icMq6gDg0
最初のレコード針は日本製の竹
割と知られたマメな

225 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 23:17:30.72 ID:lT58okWq0
>>170
よく言われるけど、逆なんだよね。一番音圧を感じる低音部分が、ダイナミックレンジの制約でボリュームを上げることが出来ないから、
CDの音が貧相になるんだ。それでみんな24bitマスターとかでダイナミックレンジを広くするんだよ。

226 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 23:25:32.89 ID:shmH7ktX0
レコードしかなかった時代のアルバムはアナログで聞いた方がいいんじゃないの
リマスターしてないでただCD化したのより

227 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/02(日) 23:31:44.03 ID:4cvgmj3D0
アナログレコードとか、テープレコーダーとかは、
メカメカしくて、趣味的なものとしての魅力はあったな。

228 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 01:07:51.57 ID:0CqBHGFN0
たださ、デジタルで録音された音源をレコードに移してもあんまし意味がないような…

229 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 03:47:32.53 ID:Xw5hfEGt0
レゲエでは未だにアナログレコード大活躍

230 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 03:50:46.77 ID:DGTsV/Fa0
レコードを聴くまでの面倒くさい儀式がいいよな

マニアってのは自分の儀式をやってからプレイするのが多い
ゲームとかでも自分なりの儀式(風呂入ったりを含め)を経てからやっているのも結構居る

231 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 03:51:53.78 ID:b/DDiz2k0
CDの紙ジャケは嫌いだから、CD化されても見送ることが多いが、
アナログは好きだな

232 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 04:30:40.68 ID:5rv9yOwR0
アナログ録音は空気感が違うよね

233 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 05:06:59.84 ID:3EXNfRxF0
レコードの方が音がダイレクトに鳴る感じでいい
CDは1枚透明なベールの向こうで鳴ってる感じ
レコードが素肌の音でCDがファウンデーション塗った音

234 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 07:05:43.94 ID:tEHTGwX/0
その割によく足を運んだ
街の中古レコード屋さんが
どんどんなくなっているのだが・・・。

235 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 07:21:07.54 ID:OKdzweej0
アマゾンで買うからだろ

236 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 07:33:27.02 ID:G9rL9hh20
中古レコード店が少なくなり
ジャンク屋でレコード扱うのが多くなってから
レコードファンが腰を落としてレコードチェックする光景が増えたわ

237 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 07:40:03.70 ID:ONZuDIey0
デジタルデータがMP3どころかFLACでの販売すら当たり前になってる時代では
CDという物理フォーマットの存在価値が無に等しくなった
だがアナログ盤はかえって価値が増した

238 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 07:58:58.75 ID:KtRnoiWoO
ハンター!

http://www.youtube.com/watch?v=1cAxKFOOY2w

239 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 08:02:21.32 ID:ouxNBQ3S0
>>19
>猛プレーヤー
なんかものすごいプレーヤーみたいだな
36回転や45回転以外に5000000000回転とかあって、あり得ないスピードでレコードが再生された後に煙噴いて自爆するとか

240 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 08:46:39.05 ID:4Li3FmJh0
>>222
そういえばテープにもいろいろと種類があったね。クロームとかメタルとか
それにテープデッキのヘッドのクリーニング液とか消磁するための道具とか
いろいろとアクセサリーがあった。

241 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 08:59:27.27 ID:MDMSBROhO
名古屋本部
「くだらねぇ記事書いてんじゃねーよ。」

東京営業所
「ドラゴンズも景気悪い記事ばっかだもん。」

浜松分室
「谷繁か・・・・」

242 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 09:08:26.27 ID:MNGbbksc0
まだ針は売られてるのか?

243 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 09:10:27.96 ID:jrFrnWIL0
長らく封印してきた他の追随を許さない俺のホコリクリーンテクが再び火を噴く時が来たのか。

244 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 09:19:18.12 ID:6HZbFrZI0
>>243
是非、ご指導を

245 :拳聖ピストン矢口@転載は禁止:2014/11/03(月) 09:21:58.05 ID:G0PMsXHI0
【処女なのか?】「アイドルのSEXはお好きでしょう」
超有名アイドルグループ所属の美少女が衝撃のAVデビュー オファー契約金は破格の7億円
本誌独占!緊急記者会見 
 
https://www.youtube.com/watch?v=Y6Fz1MYedSw

246 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 09:53:06.14 ID:v4fs/qT50
実は、LPをCDのような音を目指して作り
CDをLPのような音を目指して作ってた

結局、ないものねだりのI Want You

247 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 10:25:13.99 ID:afzYmG6e0
>>234
ネットショップに移行してるところが多いからなあ

248 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 10:27:56.40 ID:t4sd3sy40
>>242
当然、売ってる。新製品だって出てる。

249 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 10:33:49.93 ID:zUpP366p0
のびたカセットテープの温かみある音

250 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 10:38:34.26 ID:5utwQKH80
デジタル録音とかデジタルリマスターした音源を、アナログ盤に
落としたものが、いちばんいい音質だと思う。

251 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 11:14:05.14 ID:ALyaAmC90
アナログに合うのはジャズしかない

252 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 11:37:55.91 ID:yZofS3XOO
そもそもマスタリングって何

253 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 11:45:06.32 ID:ubfJoDzW0
仕上げ

254 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 11:49:20.25 ID:LeP0fi3sO
>>252マスタリングは機械で全体の聴き心地を決める作業。

映像でもリマスターされてる奴は色鮮やかになるように昔の名盤もリマスターで音質がクリアになってたりする。

255 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 11:56:57.58 ID:yZofS3XOO
じゃデジタルリマスターというのは元のマスターテープを
デジタルデータ化すること?

256 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 12:08:03.34 ID:afzYmG6e0
>>255
それもあるし、最近では音の補正という意味もある。

CDが出て最初の頃は、それまでのLPレコード用のマスターテープから流れ作業的にCD用のデータ作ってたのを、
最近では大元のマスターテープから直接、CDに最適化したデータを作っている。

257 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 12:14:20.66 ID:gyxO/OL80
確かに環境さえあれば俺もアナログ機器揃えたいって思う
こういうのはる種の金持ち趣味だね
トーレンスのプレーヤーを買うのが夢だった

258 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 12:29:08.43 ID:t4sd3sy40
>>257
環境というのは、部屋が狭いって意味?
俺は普通の会社員だけど、アナログ楽しんでるよ。上を見るとキリが無いけどね。

259 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 13:01:23.87 ID:M6r3BkrJ0
>>58
かわいいw

260 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 13:29:10.80 ID:KtRnoiWoO
SP盤を出す猛者はおらんのかな。

261 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 13:46:02.97 ID:uc2u8vdM0
http://i.imgur.com/Zv0Fkhh.jpg

262 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 13:58:53.60 ID:JM1tmfm+O
ハイエンドではない一般向けのオーディオは
70年代のものが一番長持ちするな。
60年代以前と80年代以後は壊れやすい。

263 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 14:11:28.87 ID:ysyJd8P90
>>243
昔スプレーをかけてクリーナーで拭く方式でやってたが、
力の加減が下手なのかかえって埃が付着してバチバチ音が出るようになった。
何度も聴くレコードほどそうなるから嫌になった。
CDの方がそういう目に遭わないからいいと思うがな。

264 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 14:16:25.15 ID:t4sd3sy40
>>260
作れる会社がないでしょ。

265 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 14:56:21.71 ID:5utwQKH80
>>263
うわー、マメにやってる人もいたんだw
あのスプレーはレコード盤上に皮膜をつくるから
音質劣化につながると聞いて、俺は即刻やめた。
代わりに布巾を湿らせて軽く拭いてたよ。
いまでも、ベルベットのクリーナーを湿らせる
器具で拭いてるけど、経験上間違いではなかった
と思う。

266 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 15:07:45.92 ID:jmBMjrsn0
レコード時代はFMの音とあんまり変わらなかった気がするが、CDの場合同じ曲が
FMの方がいい音のような気がする。放送局で使ってるCDプレイヤーがいいせいなのか
CDはプレイヤーによって音の差が大きいように思う。

267 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 15:09:57.66 ID:ZeMDknFS0
デジタル録音がマスターだったら意味ないんじゃないのかね。サザンはアナログで録ってるのかな

268 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 15:10:42.98 ID:PnP+kR4p0
レコードのほうが高音が出るとか、レコードのほうが温かい音が出るとか、CDはキンキンしているなんてことを信じてるバカがいるんだな

名レコーディングエンジニアだった若林駿介氏が、レコーディング時にハイカットするからレコードのほうが高音が出るなんてことはありえない、ってバラしてたのにねぇ

レコードとCDの比較なら再生系を同一にする必要があるけど、レコードはCDに較べてカートリッジ、針、トーンアーム、ターンテーブル、フォノイコライザーといったルートを通るから純然たる比較なんて無理

増幅素子が真空管からトランジスターに変わったとき、「トランジスターは音が冷たい・固い」っていわれてたけどそれと同じ

単なる印象批評か、DFなど特性の設定値の問題だ

歴史は繰り返す、ってことか

269 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 15:19:31.89 ID:5utwQKH80
>>268
>レコードのほうが高音が出るなんてことはありえない、ってバラ
>してたのにねぇ

アナログのほうが高音が出るからいい? そんなカキコあったっけ?

>純然たる比較なんて無理

だったら印象批評をするしかないという結論になるが、そもそも何を
言いたいの?

270 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 15:20:19.79 ID:lMUaL/wV0
温かみ→篭ってるだけ

271 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 15:22:21.16 ID:t4sd3sy40
>>268
レコードのほうが高音が出るって、誰が言ってるの?
レコードとCDの再生系を同一にするって、どういう意味かな?

272 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 15:24:28.78 ID:Hg5FminY0
そんなに温かみがあるならアナログ風エフェクトでも使って聞けよ

273 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 15:26:23.61 ID:nsU2Ss6e0
レーザーディスクも再販しねーかな。

絵の出るレコードだし。

274 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 15:29:42.36 ID:AQhjRSLA0
※CDもレコードもリマスターの源ソースはテープです

275 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 15:36:44.77 ID:4KwHuq0fO
外国はもうアナログリリースが主要になってきてて日本は超遅れてると聞いたが

276 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 15:38:05.47 ID:ceS99dhN0
>>228
デジタルで録音されたものでもデジタルメディアに落とし込むときに
失われる音域やニュアンスがあるんだよ
テクノなんかもアナログ盤のほうが遥かに迫力がある

>>274
そりゃあ「マスターテープ」って言うくらいだからな
だからどうしたんだ?

277 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 15:40:21.06 ID:ceS99dhN0
>>275
主要になっているのはデジタル配信
アナログリリースは世界的に盛り返してきてはいるけど、それでも配信やCDには遥かに及ばないレベル
どこの国でも主要にはなってないよ

278 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 15:40:26.38 ID:Qf+fI2G/O
>小林美憲さん
小林幸子と美川憲一を足した名前だ

279 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 17:01:52.04 ID:afzYmG6e0
>>267
その場合、アナログ盤はあくまでもコレクターズアイテムとして意味合いが強いんじゃないかな
本音としてはCDを買ってもらいたいということなんだろう

280 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 17:03:33.48 ID:uXavdzUW0
>>242
>>243
>>263

そんな貴方にはこれ

http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20140812_661948.html

281 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 17:04:23.81 ID:afzYmG6e0
>>277
海外だと国土が広い分物流にも時間がかかるし、配信に力入れるのは当然の結果なんだろうね

282 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 17:04:46.12 ID:Q8t/nH5M0
音よりジャケットに魅力感じてんじゃないの?

283 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 17:06:06.50 ID:g9fqUJlq0
>東京新聞

これだけで記事の信憑性ゼロ

284 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 17:07:40.89 ID:M2dDAuxWO
まぁカセットテープも人気だしな
ある意味80sリバイバル
もちろんバイナルはもっと前からあったけど80年代的需要でのリバイバル

285 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 17:12:00.83 ID:s1UAHkn60
>>5
本当にピッタリなのはお前だろ
朝から晩まで2chじゃねーか

http://hissi.org/read.php/mnewsplus/20141102/NkdDT3gxSWEw.html

286 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 17:15:17.50 ID:iGtKm+jq0
データもCDもアナログも掘ってる

287 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 17:22:18.46 ID:gg7HBQs/0
電源コードを変えると音が変わるのはピュア界では常識です。
私は発電所から専用線で我が家まで電力を引っ張り込んでいます。
電線の材質は無酸素銅が最高ですよ。おかげで、ウチはミニコンですが、ハイエンドよりいい音がしますよ。
ちなみに電力会社の違いでも味付けにサがでるよ。
電力会社     長所      短所   お奨め度
-----------------------------------------
東京電力     バランス   モッサリ遅い    C
中部電力    低域量感   低域強すぎ   A+
関西電力    高域ヌケ   特徴薄い    B
中国電力    透明感     低域薄い    B+
北陸電力  ウェットな艶   低域薄い     A-
東北電力    密度とSN   低域薄い    A+
四国電力  色彩感と温度   低域薄い    A
九州電力     バランス   距離感      C
北海道電力   低域品質   音場狭い     B-
沖縄電力    中高域艶   モッサリ遅い     Aで、上は発電所から5Km地点での特徴。
それより自宅〜発電所間の距離が長いと上記特徴+マイルドの味付け
短いと上記特徴+刺激的な味付けが加わるよ。

288 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 17:28:00.69 ID:/7e45sVs0
http://www.ustream.tv/channel/%E3%81%8D%E3%82%82%E3%81%97%E3%82%82%E3%81%97%E5%90%9Btv2

289 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 17:52:52.51 ID:34GFG1Er0
>>255
ようつべでビートルズあたりのデジタルリマスターとそうでないバージョン聴き比べたらいい

全然違うから

290 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 18:10:55.25 ID:yZofS3XOO
よくわからないのは
元のマスターテープから
アナログレコードを作るときにも、なんか技術によって
音が変わるわけでしょ
そしたら素晴らしいマスターテープを作っても
盤によって音が違うわけでしょ

291 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 18:16:48.70 ID:yZofS3XOO
例えば大滝詠一のCDみたいに
87年盤デジタルリマスタとか
2000年盤デジタルリマスタとかあるじゃん
あれって
一度デジタルリマスターしたデータを元にして作ってるのか
それとも大元のマスターテープを元にして作ってるのだろうか?

292 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 18:32:10.74 ID:KtRnoiWoO
しばらくCD買ってないんでわからんのだけど
昔のクラシックのCDとかにはAADとかADDとか
DDDって表記があったけど今もあるのかね

293 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 18:51:53.48 ID:jLFdRcN+0
>>292
ありますよ。

294 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 18:56:25.21 ID:jLFdRcN+0
>>287
コピペにレスも何だが、電線の材質云々より、気温が1度低いほうが電気抵抗に影響するので、北海道で暖房しない方が良いと思う。

295 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 19:18:02.03 ID:OhK9XLn90
>>291
ロンバケは関しては、確か20th以前はオリジナルマスターテープのリマスター
20thはオリジナルマスターテープのリマスター+音加え
30thは20thのリマスタリング
間違っていたらゴメン

296 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 19:34:26.98 ID:Twte3bSa0
ガキの頃、高値の花だったオーディオ機器でレコード聴いてみたいな

サンスイのアンプ
デンオンのレコードプレーヤー
ダイヤトーンのスピーカー

297 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 19:43:39.75 ID:Twte3bSa0
デノン(旧デンオン)は今でもレコードプレーヤー販売してるが、
30年前の製品より安っぽい感じ・・

298 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 19:44:30.15 ID:qzgpgZGh0
夏の車内に置き忘れたらAUTO。

299 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 19:45:53.76 ID:51O5kkFJ0
音楽サイトで十分である

300 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 19:47:03.18 ID:mAMSN0xc0
レコードはジャケットデカいのも良いよな

301 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:00:59.06 ID:zhFHP2G+0
デジタルはアナログを01データに変換する時点で
情報の抜け落ちありそうだもんな。
いくらデータ細分化しても、画像と一緒で。

302 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:06:32.05 ID:zhFHP2G+0
新しいアナログ媒体を考案すればいいのに。
プラスチックより取り扱いの簡単な材質(防静電気、高い耐久性)で
非円盤型の均一音質を実現できる形態。
溝1本で剛性ひも状のとか

303 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:08:44.99 ID:o2ttytJs0
ディジタルのCDには記録されない要素があるんだ
音の領域の問題だけではないそれをダークマターと言う
ダークマターをレコードは含んでいるからダークマター効果が大きいね

304 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:12:12.64 ID:yZofS3XOO
>>295
ほほう

305 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:12:47.85 ID:XoDbfOkN0
外人の観光客も洋楽の中古レコード買って帰ってたな
レコード今でも売ってるのって日本だけ?

306 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:13:42.49 ID:zhFHP2G+0
ダークマターか、なるほど勉強になります。
あとで検索して調べてみよう。

307 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:13:45.53 ID:tEHTGwX/0
家にこんなレコードプレーヤーがあった人、手を挙げて。
ttp://alacarte.ocnk.net/product/1257

308 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:14:37.15 ID:XJKxuFWf0
ああ、ヴァイナルね。

309 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:17:14.96 ID:UGtENkYW0
2000年頃にもあったよね
今?邪魔でしょうがない

310 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:17:17.13 ID:I7tX/GlsO
CDプレーヤーも単体高級品でまあまあ良い音でるよ
結局アナログ要素が優秀なら良い
まあやはり状態のいいLP再生には敵わない
カートリッジで20万かかるけどね
'82当時CDに懐疑的だったオーディオ評論家は偉いと思うよ

311 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:18:14.62 ID:zhFHP2G+0
>>307
ノシ

ってか、今でも使ってる人けっこーいると思う。

312 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:18:26.20 ID:Uv5Zit6l0
こういうの眉唾と思ってたけど引越しの時に出てきたアナログ落としのストーンズライブ盤が
CDとは大違いのかっこよさで考え方を改めた

313 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:21:57.98 ID:j9veMTgy0
>>296
サンスイは消えた
ダイヤトーンは生死不明
デノンのプレーヤーはかなり値上がりしちゃったよ

314 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:23:11.61 ID:XSux7R5O0
ラジカセとカセットテープも再発売しないと意味ないだろ。

315 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:27:42.80 ID:yZofS3XOO
最近の
つまりもともと最初からCDで出てる作品はどうなの?
アナログと比較できないけど

316 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:32:35.75 ID:Rl00/uo30
最近は、海外のおしゃれアーティストが
カセットテープで新曲リリースとかもしてる

一番最初に消えるのはビデオテープになりそう
カセットプレーヤーやレコードプレーヤーより先に
ビデオデッキが全滅

317 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:33:08.57 ID:ysyJd8P90
>>274
おいそれは言っちゃいかんw

318 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:34:26.73 ID:wFEEQm7U0
>>274
テープ?
かなり前からHDDを使ったレコーディングシステムです。

319 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:35:55.87 ID:HIrRYBWM0
>>315
まず音源というのはマスターテープ(最近はテープじゃない場合も多いが)というプロ仕様の膨大な音情報を記憶できる媒体に記録され、
それをCDの規格にあわせて音を圧縮しているんだよ

だからアナログを作るときはマスターテープから直接アナログレコードに合わせて圧縮する
マスターテープからアナログに書き込む方がはるかに原音のニュアンスを残せるわけで

320 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:36:33.99 ID:93R+LiaYO
>>263>>265
レイカのバランスウオッシャー33おすすめ

321 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:37:18.51 ID:yZofS3XOO
>>318
初出がレコードだったのをCD化するケースの話

322 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:37:30.57 ID:/7e45sVs0
http://www.ustream.tv/channel/%E3%81%8D%E3%82%82%E3%81%97%E3%82%82%E3%81%97%E5%90%9Btv2

323 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:38:03.03 ID:2BpH0a1pO
海外でやってる売り方だよね。
アナログレコードにCDを付けて販売。

ブレイクする前に、AKBから卒業した星野みちるってシンガーが
アナログレコード+CDで新譜出してる。

324 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:39:49.54 ID:yZofS3XOO
>>319
じゃあ90年代以降の
最初からCDで出たアルバムなども音悪いってわけか

325 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:41:35.69 ID:HIrRYBWM0
>>317
「テープ」って言うとビデオテープとかカセットテープみたいにチャチで低品質なものを思い浮かべるけど、
本格的なレコーディングで使われるマスター用のオープンリールは化け物みたいな音情報を記録できるメディアなんだよ

HDDを使ったレコーディングは安価で手軽で便利だから主流になっていているが、
今でも良質なテープで録った音を越えるのは難しいんだよ

326 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:42:55.43 ID:2BpH0a1pO
>>318
それで、95〜2000年くらいを境に
CDの音が替わってるんですね。

仕事用にSDカードに手持ちのCDを録音してFMトランスミッターで流してますが
90年代の音源と最近のものでは収録されてる音のレベルが違うのか
音量が全然違うんですよね。

327 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:43:42.73 ID:t4sd3sy40
>>305
そんな訳ない。日本のレコ屋も海外で買い付けてるんだよ。
ただ、コンディションをチェックして、売れるものを買い付けるから、良い物が集まっている。

328 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:44:45.72 ID:HIrRYBWM0
>>326
音量が違うのはそれとは関係ない

329 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:46:25.52 ID:2BpH0a1pO
>>328
では、音量が違うのって原因わかりますか?
いちいちレベル合わせるの面倒で。

330 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:49:02.92 ID:HIrRYBWM0
ここ最近は商売的な理由で、少しでも他の音楽より大きな音を出して目立って買ってもらおうとと
CDの音圧をみんな競うように上げているんだよ

331 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:55:03.76 ID:nCdF02JQ0
オーディオショップ行って自分の耳で聴き比べてみるのが一番いいな

332 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:55:04.34 ID:wFEEQm7U0
アナログはアナログプレーヤさえあればいい音が出せるちゅうもんじゃないしな。
アナログプレーヤ関係の周辺アイテムが簡単に手に入らない現状で
アナログプレーヤーをわざわざ引っ張り出す気にもなれんわ。

333 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:56:04.13 ID:t4sd3sy40
>>326
それは、テープとHDの違いというより、ユーザーの環境の変化に合わせて、作る側が意図的
に変えてるのでは?

334 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:56:05.44 ID:nCdF02JQ0
>>330
一昔前のイコライザー、ラウドネス、ブームみたいなもんか

335 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:56:11.43 ID:HIrRYBWM0
>>330>>329へのレスね

レベル合わせるのが面倒なのは仕方ないね
均一化するエフェクトもあるけど、それを使うと明らかにのっぺりした音になるよ

音圧を上げるのは業界では戦争に喩えられるほど激化している
濃くて油の強いものや砂糖がふんだんに入っているものが「おいしい」と感じるように、
音圧が高いと人はパッと聴いて「カッコいい」「凄い」って思いがちになるんだよ

でもそういう料理が身体に悪かったり胃にもたれるのと同じで、本来人間の耳が聴く「音」とは違いすぎるわけで
「最近の音楽は聴いていて疲れる」とよく言われるのは老害の戯言でもなんでもなく、
そういう音作りをあえてしているからなんだよ

336 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:57:11.56 ID:I7tX/GlsO
本当に価値のあるものは簡単には手に入らない

337 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:57:49.65 ID:sksCatbj0
>>332
フォノアンプ機能とかね

338 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 20:58:03.86 ID:HIrRYBWM0
>>334
ブームではなく現在も真っ只中だよ

339 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 21:00:16.30 ID:HIrRYBWM0
>>332
あんまり拘らなくてもいいと思うな

むしろ今はネットがあるから高品質なものを安価で手に入れやすくなっていると思うよ

340 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 21:00:26.93 ID:2BpH0a1pO
一時期、デジタルリマスターって売れ線のミュージシャンの過去のアルバムを再販が続きましたが
アナログとデジタルで音量レベルの違いかと思ってました。

341 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 21:02:38.71 ID:ia71YB5G0
ビートルズのサージェントペッパーとかレコードならではの遊びがあったよね

342 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 21:04:41.14 ID:wFEEQm7U0
>>339
周辺アイテムはいまのほうが間違いなく高いよ。
マニア心に付けこんだボッタクリの多いこと。
(一例)カートリッジとトーンアームを接続する線の値段みてひっくり返りそうになったわ

343 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 21:05:31.88 ID:lso7ox74O
>>340
あれって、アナログ時代の良さを頃してるよね

344 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 21:07:05.78 ID:HIrRYBWM0
>>342
それはマニア向けのものを買おうとしたからでしょw
別に高品質なものを揃えなくてもアナログ盤の音を十分楽しめると思うよ

345 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 21:08:44.27 ID:I7tX/GlsO
リード線なんてたいしたことないだろ
オルトフォンの銀線でも1万ぐらい
他の高級品でせいぜい数万

346 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 21:09:06.44 ID:t4sd3sy40
>>332
ネットでいろいろ買えるでしょ。むしろ昔よりネットがある分、大都市圏に住んでなくても
入手しやすい。

347 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 21:11:25.32 ID:wFEEQm7U0
>>344
特にマニアックな製品じゃないよ。
アナログ時代なら2百円程度で買えるような品  それが1200円。
銀線は俺の買った時代は1500円程度  それが5〜6000円

348 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 21:11:26.50 ID:HIrRYBWM0
>>343
「デジタルリマスター」ってあえて銘打っているから勘違いしがちだけど、
90年代とかに出たCDもほとんどマスタリングはアナログじゃなくデジタルでしているんだよ

マスタリングをアナログでしてたのは70年代とかまでだね
大阪のバンド「ニートビーツ」が所有するスタジオなら今でも完全アナログレコーディング&アナログマスタリングができるよ

349 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 21:11:30.70 ID:2BpH0a1pO
>>343
地元のラジオパーソナリティーの人が
最近、輸入盤で昔のアルバムをCD五枚、2000円前後で販売してるオリジナルアルバムシリーズってのがいいですと薦めてまして
気になってAmazonで検索したら
オーティス・レディングのアルバムだったか
以前、ステレオで再販されたものじゃなくて
オリジナルのモノラル録音が良いってレビューがあって。
なんか、気になってます。

350 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 21:16:49.50 ID:I7tX/GlsO
>>347
そりゃ全然質が違うわ
6N銀線が千円二千円で買えるわけない

351 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 21:17:09.25 ID:qDLFy6TzO
中古レコード屋行けば
ロックやジャズの名盤や必聴ベスト100とかの類が
300円とか500円だからなー
プレスを気にしなければね

352 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 21:17:17.00 ID:ge7OLncO0
LINNとかいうアナログプレイヤーほしいけど50万くらいするんだよなあ

353 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 21:23:47.91 ID:wFEEQm7U0
ネット通販で何でも買えるというけど
照明付きスタイラスルーペなんか今でも売ってる?

354 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 21:24:07.73 ID:t4sd3sy40
>>351
ジャズの名盤が300円で買える店ってどこ?

355 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 21:26:34.31 ID:2BpH0a1pO
CSでやってる、アメリカの車修復番組で
50年代のある車種のオプションで
車載型のレコードプレーヤーってのが出てましたね。

本当に使えたのかは謎ですが。

そういえば、子供の頃、小学校にレコードプレーヤーが付いたラジカセが有りましたね。
縦にセットする方式。

356 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 21:30:51.23 ID:t4sd3sy40
>>353
それがアナログを再開するのに必要なアイテムなのかw

357 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 21:34:12.04 ID:LL7ZZ7XH0
>>354
300円じゃ無理だが高田馬場のタイムてMJQとかオスピーとかキースジャレットとか400円〜ぐらいで見たな
もちろん帯無し日本盤だけど

358 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 21:34:34.63 ID:bE+FacMk0
アナログの音が何故良いのかは、既にほとんど解明されてる
オカルト的な話とは無関係で、周波数特性が悪く高音が出ないことと
音が歪むから。CDが得意としている「フラットな周波数特性」「極低歪み率」というのが
実は音の気持ちよさを消していたのだ。

359 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 21:34:58.27 ID:wFEEQm7U0
>>356
必須なわけないやろ
思いつきで書いただけや

360 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 21:36:21.97 ID:RYkHO8P70
ラジオは実機で聴くほうが好きだなぁ
音質どうこうじゃなく、雰囲気ですよ雰囲気
ってことはアナログレコードも・・・

361 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 21:43:30.58 ID:HIrRYBWM0
甲本ヒロトが「レコードの良さは温かみなんてものじゃなく、音がガシャーンと荒っぽいことなんだよ」って言ってた
たしかにストーンズみたいに延々と同じフレーズを繰り返すタイプのロックなんかはCDで聴くと退屈だけど、アナログで聴くとムチャクチャカッコいい

ビートルズも特に初期はアナログで聴くと目からウロコが落ちる

362 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 21:45:53.12 ID:afzYmG6e0
>>335
最近の再発版はむしろ、アナログ盤の音をできるだけ再現する方向に行ってるみたいだね
フラット・トランスファーというらしいけど

363 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 21:49:15.12 ID:afzYmG6e0
>>355
> そういえば、子供の頃、小学校にレコードプレーヤーが付いたラジカセが有りましたね。
> 縦にセットする方式。

あったねえそういうの。
パイオニアからだっけ?
ラジカセというにはデカ過ぎてたなw

364 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 21:50:30.79 ID:H9f2v5WH0
>>357
タイムめちゃ懐かし〜〜〜〜〜〜
あそこプログレ・レコの穴場だった
まだ有るの?

365 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 21:50:45.47 ID:RYkHO8P70
60年代のモータウンはAMラジオで聴かれることを前提にした音作りをしてたらしい
それを最新の高価なオーディオセットで聴くのはなんか違う気がする
大衆音楽に限れば高音質がそのポテンシャルを最大限に活かせる絶対条件ではないと思うんだが

366 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 22:10:26.28 ID:KtRnoiWoO
今のオリコンチャートの曲なんかBONのテープで充分じゃ

367 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 22:18:42.47 ID:7XGL2JBp0
>>362
フラット・トランスファーはマスターテープの音でしょ。
レコード盤の音は、針が拾った音をフォノイコライザで補正してから聞いている。

368 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 22:23:25.58 ID:17rMUTDi0
>>348
>マスタリングをアナログでしてたのは70年代とかまでだね

デタラメぶっこき過ぎ

369 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 22:24:09.51 ID:yZofS3XOO
「ありがとう」ってテレビドラマあるだろ
あの主題歌「ありがとうの歌」のイントロの
最初のホーンのようなど迫力な音は
もう現代のHD録音では出せないのか?

370 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 22:32:06.41 ID:7XGL2JBp0
>>369
さ〜わあやっかっに〜ってやつ?

371 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 22:34:03.50 ID:yZofS3XOO
>>379
そう
あの曲のイントロの金管の爆裂感がすごいんだよ
YouTubeには無いわ

372 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 22:35:00.89 ID:t4sd3sy40
>>361
R&RとかR&Bに関しては、ホントそうだね。
でも、ある種のジャズやボーカルには、温かいっていう表現が似合うのもあるのよ。

373 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 22:39:13.27 ID:yZEX1EAV0
ノイズやひずみがなんとなく心地よく聞こえるだけ

374 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 22:42:47.90 ID:yZofS3XOO
まあ歪みは好きだよ
ワウギターが好きだしな

375 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 22:50:20.35 ID:7XGL2JBp0
>>371
これでいいのかい?おっさんめ。
http://video.fc2.com/content/20130901MUA0PvY9/

376 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 22:53:32.45 ID:yZofS3XOO
>>375
これだけどえらい音質悪いなw

377 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 22:54:33.99 ID:L3ZNe3nd0
一方音に五月蝿いクラシック好きは
近年のヤケクソ気味に投げ売り価格のCD-BOXを買い漁るのであった
ハイレゾDL販売は全然来ないし、レコードなんてもっと無いわ……

378 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 22:57:18.25 ID:bE+FacMk0
>>369
ああいう音は、楽団による一発録音であるということと、アナログ録音によって
真空管やテープ録音をすることによる自然な歪み及びコンプレッションが得られ
また録音自体も粗雑でバランスが悪いためにああなるのだろう

今でも、録音の良いライブ盤なら似たようなサウンドになるかもしれないが
録音エンジニアがバランスを考えてしまうので、ホーンのうるさい音は
自然と下げられてしまうと思う

379 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 23:01:04.97 ID:yZofS3XOO
>>378
へえそうなんだ
今聴くと
水前寺清子の恐ろしいほどソウルフルなボーカルが笑えるほどすごいw

380 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 23:05:43.07 ID:2mvnjhL30
品質の良いレコードプレーヤーがない。

今売られているのは名もないメーカーの

とんでもない音が出るプレーヤーばかりだ

381 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 23:08:29.12 ID:I7tX/GlsO
LUXの現製品なんかいいんじゃないの?ちゃんとした調整いるけど
多少プチぼっただがなw
あとは中古でパイオニア買うとか

382 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 23:13:27.74 ID:H/QbKABb0
アナログ盤で聴くテトロイトテクノのどこに温かみがあるんですかね?

383 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 23:15:02.70 ID:7XGL2JBp0
S字型のトーンアームをつくる職人はまだいるのかな。現行品はカーボンでストレートばっかりだよね。
カートリッジは丈夫だな。ひょっとしたらオーディオ機器の中で一番長持ちするのかもしれない。

384 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 23:33:26.55 ID:4jKKPpxR0
http://livedoor.blogimg.jp/tad_hoshiya/imgs/d/d/dd8a9573.jpg

385 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 23:36:15.52 ID:uvFe6Ogg0
カセットテープもアナログなんだよな。CDよりカセットテープの音の方が好きだったことを思い出したわ。
何と言うか音にテクスチャーがあると言うか、心に引っ掛かるんだよな。

386 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 23:38:46.06 ID:AJTq75rh0
やはり音楽配信は流通手段として失敗だったと思う
音楽はやはり物体として売らないといけないことは市場実験で明らかになっただろう
音楽っていうのは音だけで売ってる商売ではなかったってことだな

387 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 23:39:17.93 ID:G/r1bGjsO
今更遅い
新潟県長岡市にあった
レコード針作ってた会社潰れたよ
たしか日本で針作ってたの最後はここだけだったはず

388 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 23:44:59.20 ID:qbdm4Ryd0
そこいらのCDプレイヤーで再生する音よりも
昔カセットデッキでエアチェックしたカセットテープの方が音が良い

389 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 23:45:49.21 ID:+U8hyFTD0
ナガオカ〜♪

390 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 23:51:22.73 ID:ozqQkS7l0
雑音だらけ

391 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/03(月) 23:52:15.49 ID:c7jv3dF60
デジタル配信とレコードに二極化するだろうね。

392 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 00:24:23.79 ID:dC2nXZJG0
>>387
ナガオカトレーディングまで潰れたのか?

393 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 00:24:25.00 ID:fFO/agDU0
>>386
同意だなあ。アップルは音楽産業を破壊した。
ちゃんと物として買わないとアーティストに対する愛着が湧かないよ。

394 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 00:32:43.26 ID:dC2nXZJG0
現物買うには日本はまず値段が高すぎるんだよなあ。
中間搾取が多すぎて。
洋楽の旧譜とかは最近1000円で買えるのも多くなりつつあるけど、
それが邦楽にまで普及しないとダメだと思う。

395 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 00:37:06.12 ID:0Q3elPY50
>>295
テキトーもいいとこだな

396 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 00:39:21.52 ID:dnec+kr20
なんかもう伝統文化のたぐいじゃね?
レコード聴いてる俺スゴイ的な

397 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 00:43:25.93 ID:AC5xdk5a0
アナログレコードの音が良いのが単なるノスタルジーでないのは
子供の時ですらあまり聞いたことがないSP盤の音もやっぱりいいということからもわかる

398 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 00:46:10.33 ID:ApTaSu2YO
つうかなんで溝を針でひっかくだけで
複雑なサウンドが再現されるのか不思議だ

399 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 00:48:21.04 ID:zoqKYn1h0
>>396
ネットでよく見る「スタバでアップルのノートを開いているヤツは自己陶酔している」って書き込みと同じで、
本当は内心羨ましい・そう出来ない自分が悔しいからそう見えるんだろ

400 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 01:09:50.07 ID:wOoXTgB/0
192KHz/32bitが当たり前になればこんなマヌケな事誰も言わなくなるだろ
44.1KHz/16bitで20Hz以下と20KHz以上をバッサリ切ったCDDA規格が雑すぎるだけだ

401 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 01:15:17.14 ID:Th8kINYf0
>>399
だがそういうヤツは実在する

402 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 01:50:30.89 ID:O8+gBUev0
>>399
あれはそういうんじゃなくて
法的に問題のないレベルの露出狂だよなって話
露出狂に対して自分も開陳したい!と羨ましがるヤツも要るだろうが稀っての一緒

403 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 01:57:00.98 ID:zZ1DMHib0
漏れの場合は温室

404 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 01:59:40.26 ID:zZ1DMHib0
漏れの場合は音質云々よりも
未だにCD化されてない配信もうpもされてないレコードがたくさんあるから
買わざるを得ない

405 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 04:49:29.96 ID:cXcBsXwW0
周波数うんぬんじゃなくてアナログは針で物理的に摩擦させてるだろ?あれが空気を振動させてるんだよ。
CDその他デジタルは聴覚のみだけど、アナログは+触覚をも刺激してる。五感のうち二感で感じてる。
針落とした瞬間、ズンッ!って部屋の空気を震わせる感じわかるだろ?アナログは聴くたびに盤を磨耗させ
劣化していく宿命がある。気に入った盤は何度も買い直すのが普通だった。今はリマスタしたものぐらいでしょ?

406 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 07:05:37.23 ID:KsAYZ+nh0
日本では洋楽は海外盤のほうが高値が付くけど
逆に海外ではその豪華なパッケージングとプレスの良さのためか
日本盤のほうがコレクターズ・アイテムになる。

日本で不人気のレコードが海外でプレミア盤になったりする。
(寺内タケシとかYAMAHA世界歌謡祭のライヴ盤とか)

逆に日本でプレミア盤になっているレコードが
海外で安く手に入ったりする。
(沢田研二の「One Man And A Band」独Polydor 2121 346とか)

407 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 08:27:06.03 ID:LKgaNcnq0
ピュアオーディオ板に行くと本当の基地外が沢山いるぞ。
マジで宗教

408 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 08:27:10.07 ID:rAR5WcpfO
「レコードが擦りきれる」なんて現象起こったことないけどね
ちゃんと盤と針先をクリーニングして再生してたら傷つかないよ
LPは耐用年数かなり長いたぶん100年は大丈夫

409 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 09:59:44.38 ID:d6ZyJQI40
針を磨耗させるのも溝そのものではなく溝に入り込んでるチリやゴミが原因なんて言う人もいるな

410 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 10:47:19.70 ID:ROjOUAQ10
手軽に聞くだけならスマホでyoutubeでいいんだけど古い曲はその当時の状況で聞いてみたいってのはある
スピッツのLP持ってるけどどちらかというとファンの所有欲みたいなもんで
逆にYMOとTMNETWORKとかデジタルサウンドなんだけどアナログ盤で聞くと当時の風味を味わえるというか

411 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 11:08:36.93 ID:uIZKOSWe0
>>407
吉野家の牛丼しか食べた事無ければ
お腹空いてれば美味しいし満足だよな。
でももっと美味しいものがあるのでは?
と思った所から人類の進歩は始まったのだよ。

412 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 13:03:08.25 ID:cXcBsXwW0
CDがLPに取って代わって四半世紀。半永久的に音がいいと謳われてたCDも音が劣化するってわかった。
樹脂の部分が。信号通しにくくなる。劣化スピードはLPとはくらぶべくもないが。

413 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 13:59:42.98 ID:UApTIdAN0
>>1
>一二年度には四十五万枚まで増えた。一三年度は約二十七万枚と前年比59%にと
どまったが、本年度は八月まで前年同期比129%で推移しており、


よく読んだら全然大したことなかった
人気再燃とか、適当なこと言うなよ

414 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 14:07:33.10 ID:Smoe6PRt0
レコードからCDに変わったところが、業界の終わりの始まりだったな。
ホントSONYとPhilipsに規格を作らせるとろくな事にならない。

415 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 15:47:50.94 ID:rAR5WcpfO
カラヤンがやはり駄目だったんだな
先見性がないというか本質を見極めないというか

416 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 15:50:20.12 ID:4sERFUGa0
レコードは聴いてて疲れるだろ

417 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 16:11:03.55 ID:OQenkdfY0
>>415
何の話?

418 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 16:17:42.44 ID:HpoQeLZl0
>>416
普通逆じゃね?

419 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 16:26:18.44 ID:qcIw9dX50
俺もデジタル録音をやってるけど、あの業界が必死にやってるのは昔の音を再現すること。でも難しくて苦労している

420 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 16:49:51.75 ID:dC2nXZJG0
>>417
CDの規格決める時に、カラヤンが「俺の指揮したベートーベンの第九が背広のポケットに納まるようにしてくれ」って
指示したという話だろ

421 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 16:57:50.94 ID:CHr9tYKM0
アナログのマスターテープはどんどん劣化するそうだが、いい状態のマスターテープで
カッティングしたアナログ盤と今のマスターテープで作ったCDだとどっちの方が音いいかな。

422 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 17:05:35.72 ID:OQenkdfY0
>>420
その噂話は聞いたことある。仮にそれが本当の話だとしても、(当時のソニーの社長は否定してるようだが)
なぜ、>>415みたいな話になるのか?

423 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 17:13:30.20 ID:rAR5WcpfO
カラヤンが16bitPCMの規格で良いと後押ししたんだよ
確かに大衆音楽聞くには十分だろ

424 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 17:20:48.68 ID:P7zARb0L0
LPは低音から高音までビッシリ音がつまって一枚の絨毯のようで、
どの部分もキラキラ輝いている感じ。
CDは細い糸の束が何本も出てきて、一本一本の音は
それなりに輝いているが、糸と糸の間がスカスカな感じ。
同じ音源のLPとCDで比べてこんな印象を抱いた。

425 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 17:21:48.29 ID:fvxHttcn0
CDがいい音で鳴らないオーディオシステムはクソ
CDもロクに鳴らせないでアナログに逃げる奴は最悪

426 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 17:26:28.04 ID:rAR5WcpfO
>>425
それは言える
CDもけっこういい音出るのよ
しかしそのアンプスピーカーだとLPがさらによく鳴るから聞くのはだいたいLP

427 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 17:28:14.36 ID:P7zARb0L0
CDはどんな良い音がするのかと思って初めて聴いたら、
あまりに酷い音なので驚いたな。
スピーカーに薄い布が一枚かかっているようだった。
まあCDは安いから昔高価で買えなかった演奏を大人買いできたのは
感謝してるが。音が悪くてもとりあえず入手できるのはありがたい。

428 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 17:30:52.78 ID:N39B2FvW0
昔クラシック好きの奴がモノによってはCDよりLPのが質が良いって言ってたな
どういう意味なのかは良く分からんが

429 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 17:35:58.42 ID:ujPLxl0I0
技術的に安定してるんだろうな
ノウハウ持ってるのに使わないのは勿体ないだろうし

430 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/04(火) 18:51:26.30 ID:ABLTFWiM0
>>419
ってことは何年か後にはCDプレイヤー第1世代第2世代の頃の所謂デジタルデジタルしたような音に戻る可能性もあるなw

431 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/05(水) 01:42:56.74 ID:WeDQOQNu0
>>302
簡単
媒体は四角形の樹脂板に溝を直線を平行に何本も引いたものを
再生はレーザー針2本で交互に読み取らせればよい

432 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/05(水) 01:53:07.70 ID:Ej10wv1X0
人によって好みが違うので仕方がないが、
元々レコード世代の俺は、CDのようなデジタルサウンドは好ましいと思った。
LPでは聞こえない音がハッキリと聞こえるからな。
今では、「全ての音が一つに融け合った音」というのは好きじゃ無い。クラシックでさえそうだ。

因みに、俺は真空管というデバイスが大変好きだが、
真空管の音は嫌いだw これも全ての音が融け合っている。

433 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/05(水) 11:00:27.08 ID:ZWpYiv1f0
CDの音とかレコードの音がとか断言してる奴は全て知ったかど素人
音の違いはほぼアンプとスピーカーだろうが

434 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/05(水) 11:08:05.54 ID:CCGx/WPY0
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1414698342/

435 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/05(水) 11:12:30.16 ID:q0R7Bpzs0
このスレまだ続いてんの?
アナログのグラフックイクライザーとかで調整すると多少はアナログらしくなるよ。
デジタルで調整するとすぐ音がクリップしてしまう。最低でも32ビットくらいにしないと無理だね。

436 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/05(水) 11:12:41.26 ID:NEGkeSs50
宗教の信者くらいいいカモってないよなと思うね、オーディオに関しては

437 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/05(水) 12:04:26.52 ID:P+6TNbPS0
>>433
リスナーはレコードもCDも同じアンプとスピーカーで聴くんじゃね?

438 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/05(水) 17:00:13.98 ID:YW1wybZ90
今さらそんなこと言われても
好きな曲だけスキップして聴く習慣が身に付いちゃったしなあ・・・
CDですらHDDにインポートする時しか触らないし

439 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/05(水) 17:18:05.11 ID:qQpUb9QH0
むか〜し、レコード針のCMってあったなぁ。
「ナガオカ〜♪」ってCM。

440 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/05(水) 18:51:05.75 ID:NqccbMFE0
とっくに世の中はCDになった後、プレーヤーも家にあったし
LPを数回買ったことあるがやっぱCDでいいやと思った。

441 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/05(水) 20:46:34.50 ID:6eXH2Q4e0
>>433
レコードとCDどころか、おなじLPでもオリジナルと再発の日本盤とじゃ全然違うんだぞ。

442 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/05(水) 21:12:45.88 ID:XkM6ptMV0
針は売ってるの?

443 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/06(木) 00:00:36.65 ID:jZPrWQhy0
ジェネシスの月影の騎士(日本盤:RJ-7032)の音質は
なぜかUKオリジナルをはるかに超える世界最優秀録音

444 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/06(木) 12:34:07.43 ID:ekXjLV/r0
LPはひっくり返す手間が省けなかったよね。だから音悪くてもテープに落としてオートリバース機能で
通して聴いてた。CDになってそれが省けたし、嫌いな曲をスキップできたり。最初シャッフル機能とかに
ときめいたが最初だけだった。CDになってミュージシャンよりもリスナー側が主導権を握った聴き方ができる
ようになったね。

445 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/06(木) 12:48:11.05 ID:8vZnYj950
>デジタルにはない音の温かみ

これってノイズだよ

446 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/06(木) 12:55:55.43 ID:xEgS8Wh10
最初からアナログプレイヤーで再生した音をCDかダウンロード配信すればいい。

447 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/06(木) 14:34:05.99 ID:woPs/LjQ0
>>444
LPだって、嫌いな曲はスキップできるよ。

448 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/06(木) 14:59:52.98 ID:i1mHxrOK0
>>442
MM型で国産のメジャーなメーカーから出ているカートリッジなら針の入手は難しくない。
サテンとか希少メーカーは知らん。
MCはメーカ出し

449 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/06(木) 15:01:33.40 ID:pff85lwg0
>>447
そんな標準でできるみたいな詭弁やめなよ
それにCDみたいにぴたっと頭出しは難しいし

450 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/06(木) 15:06:58.21 ID:i1mHxrOK0
>>449
マニアが嫌いなフルオートプレイヤーなら出来る機種多いよ

451 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/06(木) 15:43:19.74 ID:hgD4yB/K0
>>445
それとは別

452 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/06(木) 16:13:01.62 ID:woPs/LjQ0
>>449
手でカートリッジを持ち上げて、次の曲の頭に落とすって意味だよ。
誰だってできるやん

453 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/06(木) 16:15:49.18 ID:NP2XQrgUO
レコードってなんで音が出るの

454 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/06(木) 18:43:26.46 ID:PqenxmJL0
不思議でしょうがないよなwwいやまじで

455 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/06(木) 18:50:47.25 ID:okP2bKml0
いらねw
CDでさえ邪魔、俺はmp3の低音質でもいいわ

456 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/06(木) 19:10:08.04 ID:BitegGWjO
>>443
この頃はUK盤の質が落ちて
日本盤の質が上がったみたい。

それだとUK盤はポリグラムプレスで
日本盤はJVCプレスですな。

457 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/06(木) 19:17:59.56 ID:Lf9BOMzt0
日本盤でもフォノグラム、キング、ビクター、ポリドールあたりはいい音するやつあるな

458 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/06(木) 20:33:06.11 ID:6HW/AU3c0
レコード針メーカーは
株式会社ナガオカ
山形県東根市

459 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/06(木) 21:37:46.19 ID:NWHXhv9B0
聴き分ける耳持ってない奴ほどアナログの優秀さを語るw

460 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/06(木) 21:43:27.61 ID:vKEmzFqI0
高級オーディオ 大型スピーカー アナログプレーヤー ・ ・ ・ 高尚な趣味。 対極はヘッドホンやカーオーディオ。
オーディオセットで好きな音楽を聴く時間と余裕のある御仁がおられる。

461 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/06(木) 23:14:58.33 ID:p6p733bE0
>>453-454
http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date/13/09/0908.html

>>459
そんなに難しい話じゃないんだけどね
なんかレコードを聴くことが、高級な機材と肥えた耳を持った音楽マニアしか許されない高尚な趣味みたいになってるけど

462 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/06(木) 23:15:50.26 ID:A6LJaIjL0
レコードはあるけれど
かける機械をみたこたねえ

463 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/06(木) 23:29:45.09 ID:pRm4y9/t0
英語も満足に聞き取れない耳力の奴等がほざいてもな www

464 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/06(木) 23:59:04.62 ID:U1yzSLNk0
オーディオバブル期に作られた中戸オーディオ機器の価格が年々上がっているのですよ
金に糸目を付けずに買いつける海外組がいるせいもあるけど、もう阿呆かと
最近ちっとも落札できないorZ

465 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/07(金) 00:00:41.87 ID:U1yzSLNk0
>>453
ガラスを爪でひっかいたら音が出まんがな
あれと一緒でんがな

466 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/07(金) 00:04:50.70 ID:HRMNoK090
針じゃなくてレーザーかなんかで読み取るプレーヤーとかなかったっけ

467 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/07(金) 00:16:12.87 ID:5X+/hexV0
>>466
今でも売ってるよ
「エルプ レーザーターンテーブル」でググってみ

468 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/07(金) 00:26:22.70 ID:HRMNoK090
>>467
素晴らしい技術に見えるのに
レーザーのプレーヤー作ってる会社って一社しかないのね

469 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/07(金) 01:56:54.70 ID:TjkSHSz/0
アナログ時代のスピーカーに凄いのあったな
パイオニアのS-955とか高域リボントゥイーターで120kHzとか
聴こえなくても意味あるか、やっぱ

470 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/07(金) 02:01:35.90 ID:o08iD6Fc0
オヤジ世代ではデンスケかついでライブを生録してた
当時は持ち込みオケだったらしい

471 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/07(金) 02:09:32.71 ID:TjkSHSz/0
デンスケうちにあったわw

472 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/07(金) 02:15:17.93 ID:AvDel2Rl0
レコードっていかにも濁ったアナログ音ってわけじゃなく意外とクリアな柔らかさなのな
いや最近発売の盤しか聞いた事ないから昔はもっと酷かったのかもだけど
でもやっぱ利便性でデジタルに勝てんわ
ひっくり返すの面倒臭い
音は好みあるけど利便性はデジタル>CD>カセット>アナログなんだなどうやったって

473 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/07(金) 02:24:33.72 ID:TjkSHSz/0
ビートルズは衝撃受けるほど違ってた
LP>>>>>>CDってくらい

474 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/07(金) 02:40:03.00 ID:o08iD6Fc0
三極管とタンノイの組み合わせで聞かせてもらったが確かに柔らかい

475 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/11/07(金) 07:14:03.34 ID:xU/BTb0B0
>>469
重量が47キロw

110 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★