5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【サッカー】バレンシア、ラージョとドロー ネグレド&アルカセル弾で敗戦だけは免れる [無断転載禁止]©2ch.net

1 :YG防衛軍 ★@転載は禁止:2016/01/18(月) 16:26:47.03 ID:CAP_USER*
17日のリーガエスパニョーラ第20節、バジェカスでのラージョ・バジェカーノ対バレンシアは2?2のドローで終了した。

ともにリーガで8試合勝利なしと、低空飛行を続ける両チームの対戦だが、高度を上げようと試みたのはラージョ。
ミクがバー直撃のヘディングシュートを放つなど序盤からバレンシアを押し込めると、15分に先制点を記録する。
ホサベのパスからエンバルバがサイドを突破し、その折り返しからホサベ自身がボレーシュートでネットを揺らした。

一方、再びパレホをアンカーで起用したバレンシアは、前線に向けてパスが3本も繋がらない状況が続き、
ロドリゴがチーム初となるシュートを放ったのは39分のこと。それも枠を捉えることはできなかった。
ラージョがバレンシアを圧倒したまま、前半は終了のホイッスルが吹かれる。

後半も、トラショラスを中心としたパス回しでラージョが中盤を制圧する状況は変わらず。
だが55分、さらなる失点を紙一重で回避していたバレンシアが、ネグレドのゴラッソで同点に追いつく。
ピッチ中央でラージョDFからボールを奪取した背番号7が、すかさず右足を振り抜くと、
ボールは前に出ていたGKフアン・カルロスを越えて枠内に収まった。

ガリー・ネビル監督はこの機に乗じようと、サンティ・ミナ、ネグレドとの交代でピアッティ、パコ・アルカセルを投入。
しかしながら69分、ラージョに再び勝ち越しを許してしまう。トラショラスのCKから、なぜかノーマークだった
ジョレンテがボレーによってGKライアンを破った。

またもビハインドを負ったG・ネビル監督はバラガンとの交代でバッカリを入れて攻撃の数を増やす。
一方、パコ・ヘメス監督はホサベをバエナに代えて守備を強化した。

終盤に入ると、これまで眠りこけていたようなバレンシアが、ようやく攻勢を披露。87分にはオンサイドだった
P・アルカセルのゴールが取り消されたものの、その1分後、同選手が右サイドのバッカリが放ったクロスから
再びネットを揺らし、この得点はスコアボードにしっかりと反映された。結局、試合は2?2で終了を迎えている。

9試合勝利なしと、あのクーマン監督時代の最低成績と並んだバレンシアは、勝ち点24で暫定10位に位置。
ラージョも暫定で降格圏18位に位置と、泥沼にはまっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160117-00000026-goal-socc

2 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2016/01/18(月) 16:28:50.44 ID:5BTmnxgI0
にげと

3 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2016/01/19(火) 07:39:48.01 ID:7qdX7cIm0
>>1
クソスレ立てんな

4 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2016/01/19(火) 14:56:22.86 ID:nzNyoSQ80


!extend:none::1000:512

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)