5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ノノ*^ー^) えりがナマタでえりながカメで |||9|‘_ゝ‘) Part4

1 :名無し募集中。。。:2012/03/04(日) 21:46:38.49 0
1 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2012/01/30(月) 21:26:25.09 0
◇ふとしたはずみで生田衣梨奈と亀井絵里の身体が入れ替わってしまったことから巻き起こるストーリー 
 身体の入れ替わった二人とガキさんとの三角関係の行方は!?

【プロローグ】

|||9|^_ゝ^) <新垣さん聞いてください!ブックオフで新垣さんの写真集がすっごく安く売ってたんでコンプしました!
( ・e・)<な〜によそれ あたしの写真集が価値がないみたいじゃないの 「安く」は余計!「安く」は
|||9|^_ゝ^) <そんな事ないですよ えりなにとっては大好きな新垣さんのですもん
        価値ありありですよ 安くですけどちゃんとお金は払って買ったんですから
        お買い物上手って褒めてください あと写真集にサインしてもらって・・
♪〜トラワヨー プサンハンヘー アーイタイー
∩・e・)<はいもしもし おーっ!カメ〜 今夜?いいよ オッケー! んじゃね〜ハーイ・・ ポチットナ
|||9|#‘_ゝ‘)<亀井さんですか?
( ・e・)<えー?あん そーそー 
|||9|^_ゝ^) <あっそうだ 今度写真集全部持ってくるんでサインしてもらって・・
(・e・* )〜♪今夜はカ〜メが泊まりにくるから さっさと仕事をおわらすべ〜 ガキカメー!ってか
|||9|^_ゝ^) サイン・・

|||9|^_ゝ^) ・・

|||9|‘_ゝ‘) <いいなぁ〜亀井さんは・・ えりなも亀井さんになりたいなぁ・・

◇とまぁそういうこって この後えりりんと身体が入れ替わったナマタがガキさんと
 「ガキカメ〜」と言いながら肛門を広げたり広げなかったり
 ナマタと身体が入れ替わったえりりんがガキさんにホッペを
    _, ,_
  ( #・e・) <なんかムシャクシャするのだ
つ<;゜_ゝ゜>⊂ <痛たたたたたたた

ってされたりされなかったり・・

2 :名無し募集中。。。:2012/03/04(日) 21:46:57.07 0
まとめサイト
http://www18.atwiki.jp/namata-kame/

前スレ
ノノ*^ー^) えりがナマタでえりながカメで |||9|‘_ゝ‘) Part2
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1325399791/

前々スレ   
ノノ*^ー^) えりがナマタでえりながカメで |||9|‘_ゝ‘)
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1323690274/

3 :前スレ訂正:2012/03/04(日) 21:48:47.55 0
まとめサイト
http://www18.atwiki.jp/namata-kame/

前スレ
ノノ*^ー^) えりがナマタでえりながカメで |||9|‘_ゝ‘) Part3
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1327926385/

更に過去スレ
ノノ*^ー^) えりがナマタでえりながカメで |||9|‘_ゝ‘) Part2
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1325399791/

ノノ*^ー^) えりがナマタでえりながカメで |||9|‘_ゝ‘)
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1323690274/

4 :名無し募集中。。。:2012/03/04(日) 22:02:03.37 O
スレ立ておつです!

5 :名無し募集中。。。:2012/03/04(日) 22:03:13.39 0
>>1
乙蟻

6 :1:2012/03/04(日) 22:11:16.27 0
テンプレミスってゴメンよ

7 :名無し募集中。。。:2012/03/04(日) 22:14:22.43 0
>>6
のーぷろぶれむ

8 :名無し募集中。。。:2012/03/04(日) 22:19:13.96 0
>>6
いやいやありがとう!

9 :名無し募集中。。。:2012/03/04(日) 22:23:56.19 0
>>6
よかよか乙!

10 :名無し募集中。。。:2012/03/04(日) 22:40:41.85 0
>>6
気にすることなかよ〜乙蟻!

11 :名無し募集中。。。:2012/03/04(日) 22:52:01.30 0
おつで

12 :名無し募集中。。。:2012/03/04(日) 22:56:08.56 0
良い住人さん達がいるスレだ

13 :名無し募集中。。。:2012/03/04(日) 23:14:29.68 0
温かい住人が多いねえ

14 :名無し募集中。。。:2012/03/04(日) 23:17:18.78 0
スレ立て乙です!

15 :名無し募集中。。。:2012/03/05(月) 00:12:01.92 O
保全代わりの駄作です
画像見て思いついたんで辻褄はまったく合ってませんw


16 :15:2012/03/05(月) 00:15:29.67 O
昨日のわんこそば大会。
見た目生田のカメがさあ、すっごい食べるの。
なんかどうしちゃったのかってくらい食べてて‥‥
100杯超えてて鞘師と一緒に手形貰ってたくらいなんだよね
どうしたのよって聞いたら、新垣さんと優勝したいんですっだって。
なによカメ可愛いじゃんって思って気がついたの。
なんかね、こう違うのよ、カメじゃないの。
でね、聞いたんだ、生田なの?って。
そしたら、やっと気づいてくれたっちゃとか言うじゃん。
いつ?って聞いたら二人で振り付け練習してて、生田が回る方向逆に回っちゃってカメと頭ぶつけた時だって。
それでね、嘘って驚いた時に愛佳に撮られちゃった写真がこれ
http://stat.ameba.jp/user_images/20120304/11/mitsuiaika-blog/11/09/j/o0480048011831129813.jpg

でも、元に戻れて良かったよね。
卒業のライブをカメともできたし、なにより大好きって言ってくれる生田ともライブ出きるし。
昨日の夜も生田とハメ外して楽しんじゃったしね。
若い娘はやっぱり初々しくて、ちょっと頑張っちゃった。
で、二人で朝撮った写真がこれ
http://h.pic.to/35k12-2-a3c9.jpg

ホント二人とも元に戻れて良かった

17 :名無し募集中。。。:2012/03/05(月) 00:18:53.70 0
若い娘とハメまくった
までは読みました

18 :名無し募集中。。。 :2012/03/05(月) 00:23:07.61 0
生ガキの生ハメまで読み悶えました

19 :名無し募集中。。。:2012/03/05(月) 00:39:47.02 0
ガキさん朝から黒烏龍w

20 :名無し募集中。。。:2012/03/05(月) 01:01:02.20 0
お前らエロ好きだなww

21 :名無し募集中。。。:2012/03/05(月) 02:12:34.82 0
||9|;゜_ゝ゜)<やばい!明日の宿題やってない!手伝ってよえりぽーん!

ノノ*´ー`)<…もう食べられんっちゃ…zZZ


っていう保全w

22 :名無し募集中。。。:2012/03/05(月) 02:31:36.89 O
ドンマイえりりんw
おやすみー

23 :名無し募集中。。。:2012/03/05(月) 02:32:00.13 0
規制中のベリキュー書き手です
書き手のみなさんお疲れ様です
私は座間に行っていたので 媒体を借りて今書き込んでいますが規制がとけたら書きます

24 :名無し募集中。。。:2012/03/05(月) 03:36:16.41 0
ベリキュー作家さんおつです
座間も盛り上がってたみたいですね
まったり待ってますよー

25 :名無し募集中。。。:2012/03/05(月) 05:55:24.39 O
朝起きたら新スレおつです!

26 :名無し募集中。。。:2012/03/05(月) 08:13:19.63 O
朝ほ

果たして宿題は出来たのかな?w

27 :名無し募集中。。。:2012/03/05(月) 09:28:28.43 0
朝の保全代わりに…
『Rへの手紙編』の続きを投下します

28 :名無し募集中。。。:2012/03/05(月) 09:30:20.55 0
12月△日

それから数日はれいなとは会えない日が続いた。
私は2011年加入メンバーのオープニングダンスや9期メンバーで歌う曲のリハーサルで、れいなたち他のハローのメンバーとは別行動だった。
しかし今日、数日振りに9期、10期、スマイレージ新メンバーも合流しての合同リハーサル。その合間のDVD MAGAZINEの撮影でれいなとこの日初めてまともに顔を合わせた。

「田中さん、よろしくお願いします!」
私はこの間のお弁当の一件があったから少し緊張気味に挨拶したが、れいなは普段と変わらず「うん、よろしく」と返してくれた。
れいな、やっぱり大人になったな。それとも後輩だから、なのかな。
撮影は何事もなく終わり、またリハーサルに戻ろうとしているとれいなに呼び止められた。

「生田、リハ終わった後何か予定ある?」
「いえ、何もありませんけど」
「もつ鍋食べに行かん?生田と話したいこともあるし」
「えっ?」
メンバーとはあまりプライベートで会わないれいなが後輩を誘うなんて。それもつい最近あんなことがあったのに。
「あ、嫌ならいいとよ」
驚いて答えられないでいると、勘違いしたのかれいなが慌てるように言い足した。
二人っきりだと色々とリスクはあるけど…いいよね?
「あ、いえ。そんなことないです。ぜひ行きたいです」
「じゃ、リハが終わったら一緒に行こ。れいなが知っとぉ店があるけん」
「あ、はい…」
「そんな緊張せんでええよ。おいしいもつ鍋食べに行くと思って気楽にしたらいいったい。さ、戻ろ」
れいなは笑って私の肩をぽんぽんとたたいて、先にスタジオに向かって歩き出した。
たぶんこの間の件で話があるんだろうな。でも今から気にしてても仕方ないし。ちょっと首を振って、私もれいなを追ってスタジオに向かった。


29 :名無し募集中。。。:2012/03/05(月) 09:31:34.10 0
リハーサルが終わった後、れいなに連れられて銀座のもつ鍋屋さんに行った。
今日こそはこの間のこと謝らなきゃ。個室に通されて店の人が下がっていくと、私は勢いよく頭を下げた。
「この間はごめんなさい!」
「この前はごめん!」
予期せず声が重なり、驚いて顔を見合わせた。
「生田は何?先に言ってええよ」
「いえ、田中さんから」
「いいから。生田からで」
少し押し問答したけど、結局私から話した。
「田中さん、この間は先輩なのにあんな口のきき方してすみませんでした!」
深々と頭を下げる私にれいなは笑って言った。
「あれはちょっとびっくりしたけど、もう気にしとらんけん」
てっきりあの件でお説教だと思ってたのに。それじゃ、何の話?
「れいなの方もその話と関係あるっちゃあるんやけど、その前に。生田、この前はごめん!言葉はあれやったけど、生田がれいなのこと心配して言ってくれたのにあんな態度とって」
れいなが後輩にこんなに素直に謝るなんて。愛ちゃんやガキさんも言ってたけど、れいなって9期や10期が入ってほんとに変わったな。
驚きが顔に出ていたのか、れいなは私を見てちょっと笑った。


30 :名無し募集中。。。:2012/03/05(月) 09:32:30.79 0
鍋の具材が運ばれて来て、もつ鍋ができるまでの間は冬ハローの話など当たり障りのない話をした。
やがて鍋ができて食べ始め、あらかた食べ終わった頃。
「それにしても、さ」
れいなは烏龍茶の喉を潤してから私の方に向き直った。
「話を蒸し返すみたいっちゃけど、あの時の生田の剣幕すごかった。まるで…絵里みたいやった」
思いがけず飛び出した自分の名前にどきりとする。
「亀井さん、ですか?」
動揺を隠し、れいなの表情を伺う。
れいなは迷うようにグラスを弄んでいたが、うん、とひとつ頷いて話し始めた。
「ちょっと前から思っとったけど、生田って急にキャラというか人が変わったみたいに感じる。急に大人っぽくなって10期の面倒もよく見とぉし。
それだけやったら生田が成長したってことだけど、でも…」
れいなは烏龍茶をぐいと飲み干した。
「れいなの前で泣いた時の泣き方、それにこの前れいなに怒った時の目。それがどうしてもれいなのよく知ってるあの子と被るっちゃ。
ありえんことやし、まだ半信半疑やけど…」
まさか…。私は嫌な予感を感じながられいなの言葉を待った。

「絵里、やろ?」

私はどう答えるべきか決断を迫られた。


31 :名無し募集中。。。:2012/03/05(月) 09:36:00.15 0
『Rへの手紙編』の今日の分は以上です
話の展開に四苦八苦…

好みでなければスルーでお願いします

32 :名無し募集中。。。:2012/03/05(月) 12:24:08.59 O
れいなが遂に……!
どうするか楽しみー

33 :名無し募集中。。。:2012/03/05(月) 12:39:15.03 0
ヲレにはスルーする理由が無い

34 :名無し募集中。。。:2012/03/05(月) 12:45:43.24 0
ワッフルすぎる

35 :名無し募集中。。。:2012/03/05(月) 13:23:35.58 O
れいなど真ん中にストレートだな


36 :名無し募集中。。。:2012/03/05(月) 14:23:27.52 O
正統派ではカマかけたりしてたけど
こっちはストレートだね
どっちもれいならしい気がするw

37 :名無し募集中。。。:2012/03/05(月) 16:51:31.26 O
カメが見送るか弾き返すのか
この勝負見ものだなw

38 :名無し募集中。。。:2012/03/05(月) 18:40:18.05 0
続きが気になるw

39 :名無し募集中。。。:2012/03/05(月) 20:32:25.90 0
あげておこう

40 :名無し募集中。。。:2012/03/05(月) 20:56:56.78 0
さて巻き込まれ規制はとけたかな・・・・?

41 :名無し募集中。。。:2012/03/05(月) 22:08:38.80 0
解けたようですな

42 :名無し募集中。。。:2012/03/05(月) 23:37:39.74 0
あげ

43 :名無し募集中。。。:2012/03/06(火) 00:08:21.70 O
規制解け保全

44 :名無し募集中。。。:2012/03/06(火) 00:16:39.03 0
正座で待ってる

45 :名無し募集中。。。:2012/03/06(火) 00:38:49.52 O
甘く噛まれた乳首から優しい電流が背中へと走る
堪えきれず洩らした声に若い恋人はさらに昂る
舌が左の乳房を這い熱く濡れたヴァギナの中を掻き回す
抑えきれない衝動が腰をグラインドさせ、二本の腕が彼女を抱き締めよう

46 :名無し募集中。。。:2012/03/06(火) 00:50:07.79 O
甘く噛まれた乳首から優しい電流が背中へと走る
堪えきれず洩らした声に若い恋人はさらに昂る
舌が左の乳房を這い熱く濡れたヴァギナの中を掻き回す
抑えきれない衝動が腰をグラインドさせ、二本の腕は彼女を抱き締めようとする
その腕をすり抜けるように体勢を変えた彼女は私のヴァギナに自分のヴァギナを擦りつけるようにして、体をグラインドさせる
溢れだした二人の愛液がぬちゃぬちゃと音をたて、触れ合う粘膜から激しい快感が全身へと駆け抜ける
やがて全身に膨れ上がった快感が弾け飛ぶ瞬間が来た
身体中が甘く痺れ痙攣する、力を失い身体を重ねてきた彼女がただいとおしく力一杯抱きしめる
抱き締めながら今夜も二人で幸せすぎる眠りに堕ちていく


47 :名無し募集中。。。:2012/03/06(火) 00:50:47.84 O
途中で送信してしまっていたのかorz

48 :名無し募集中。。。:2012/03/06(火) 00:51:39.30 0
なにこの誰でもいいみたいな文章

49 :名無し募集中。。。:2012/03/06(火) 01:03:00.30 0
電流火花が身体を走る

まで読んだ

50 :名無し募集中。。。:2012/03/06(火) 01:03:36.99 P
確かにどうにでも取れるなあ
やっぱりナマガキなんかなぁ

51 :名無し募集中。。。:2012/03/06(火) 02:22:19.46 O
寝る前の保全

52 :名無し募集中。。。:2012/03/06(火) 05:06:42.91 O
変な時間に起きたので保

53 :名無し募集中。。。:2012/03/06(火) 07:04:35.91 0
あげとこか

54 :名無し募集中。。。:2012/03/06(火) 09:23:07.35 O
||9|-_ゝ-) ZZZ…

( `・e・)<最近寝過ぎなのだ

55 :名無し募集中。。。:2012/03/06(火) 12:11:56.31 0
昼ごはんの前に保

56 :名無し募集中。。。:2012/03/06(火) 14:53:15.33 O
中身を入れ替えることができる伝説のキノコを裏山で発見した梓
見知らぬ女の子に無理矢理キノコを食べさせられる亜佑美
本当に入れ替わってしまった二人
新垣さんを追い掛け回して生田とバチバチする石田の皮を被った梓
突然ボリュームたっぷりバディになって動揺する亜佑美
といつも通り幼女を追い掛け回して一般ヲタに極上ヲタライフを自慢するさゆ

57 :名無し募集中。。。:2012/03/06(火) 15:34:43.27 0
『Rへの手紙編』作者です
いよいよ最終回となるんですが本作では2パターンのエンディングになります
>>30から最終回Aと最終回Bに分岐します

今日はまず最終回Aを投下します

58 :名無し募集中。。。:2012/03/06(火) 15:39:14.43 0
最終回A

れいなのまっすぐな瞳をじっと見返す。どんなことを言っても誤魔化しきれそうにない。
しかし、私の心は今、生田衣梨奈の身体に宿っている。えりぽんは中学生。それ以前に他人の、それも大切な後輩の体でれいなとこれまでのように深い関係を結ぶわけにはいかない。
もうこの状況ではれいなに真実を打ち明けざるをえない。そのかわり、私はれいなに条件を出すことにした。

「…そうだよ。れいなが疑ってる通り、絵里だよ。えりぽんと心が入れ替わっちゃったの」
れいなが目を大きく見開く。
「マジで?!そんな漫画みたいなこと…」
驚きのあまり絶句するれいなに、私は自分なりに考えた条件を告げた。
「私が絵里なのは認める。でもね、心は絵里でも体はえりぽんのもの。だから、今までみたいにその…そういうことをするわけにはいかないの。分かる?」
「う、うん」
顔をやや赤らめながら頷くれいな。
「これかられいなと二人でいる時は絵里として接する。そのかわり、メンバーや他の人には秘密。一線も超えない」
「もちろん秘密にするけど…。一線って?も、もしかしてキ、キスとかもなし?」
「なし。えりぽんは中学生だから、まあ手をつなぐくらいかな」
「えー!!耐えられーん!」
れいなは頭を抱えて叫び、そして上目遣いに私を見た。
「それ、絵里は我慢できると?」
内心ぐっと詰まったけど、必死に平静を装う私。
「あ、当たり前じゃん!後輩の体でそんなことできるわけないでしょ?」
れいなはがっくりとうなだれ、渋々「分かった」と条件を飲んだ。

それから、すっかり遅くなってしまったので二人で店を出て帰ることにした。
帰り道、本当に久し振りにれいなと手をつないで歩いた。れいなの手、あったかかったな…。

☆★☆

59 :名無し募集中。。。:2012/03/06(火) 15:40:38.67 0
衣梨奈は大きく息をついてノートを閉じた。色々と刺激的な内容がありすぎて理解が追い付いていかない。
亀井さん、本当に田中さんのことが好きなんだ。絵里の気持ち、今の状況を思うと衣梨奈の胸は痛んだ。
「でも、亀井さん、ちゃんと条件守ってくれてるのかな…」
少し不安になって衣梨奈が呟いた時、携帯がメールの着信を知らせた。
「あ、道重さんからだ。開けてもいいとかいな?タイトルは…"まずいんじゃない?"」
気になるタイトルに思わずメールを開いてしまう。

"れいながライブのリハ中にどさくさにまぎれてチューしてたよ。それもなぜか生田と!"
添付された画像にはしっかりとキスをするれいなと衣梨奈(絵里)が絶妙なアングルで捉えられていた。
衣梨奈が呆然としていると、タイミングよく絵里が「ただいまぁ!」と帰ってきた。
「お待たせ。えりぽん何見てるの、あれ、も、もしかしてそのノート読んじゃった?」
衣梨奈は俯いて肩を震わせていたが、顔を上げるなりきっと絵里を涙目で睨みつけた。
「ノートは勝手に読んじゃいましたけど…。亀井さん、これは何ですかぁ!」
突き出されたキス画像が表示された携帯を見た絵里は慌てた。
「ゲッ。何でそんなものが。さてはさゆ?余計なことを…」
「そうじゃなくて!一線は超えないんじゃなかったんですか?」
「これはその、歌の流れの中でだからノーカウントっていうか。あはは」
笑って誤魔化そうとする絵里に衣梨奈は詰め寄った。
「リハーサル中じゃないですかぁ!まだ新垣さんともキスしたことないのにぃ!」
「ごめん!許してえりぽん!」
つかみかかろうとする衣梨奈を絵里が反射的に飛びのいてかわす。

二人の追いかけっこは騒ぎを聞きつけた衣梨奈の母親が部屋に怒鳴り込んでくるまで続いた。

『Rへの手紙編』最終回A・完

60 :名無し募集中。。。:2012/03/06(火) 15:46:14.37 0
『Rへの手紙編』最終回Aは以上です
本作では出番がなかったさゆはあんな形での登場になってしまいましたw

最終回Bも今週中にはあげられるとは思いますので2つのエンディングを読み比べていただければ幸いです

61 :名無し募集中。。。:2012/03/06(火) 17:04:21.36 0
おちゅ
Bも楽しみだ

62 :名無し募集中。。。:2012/03/06(火) 18:34:07.93 O
おつおつ!
結局は我慢できなかったのね2人とも…w

63 :名無し募集中。。。:2012/03/06(火) 20:10:12.31 O
从*・ 。.・)<さゆみの出番が少ないの…

64 :名無し募集中。。。:2012/03/06(火) 21:30:03.34 O
おっと

65 :名無し募集中。。。:2012/03/06(火) 21:41:43.50 0
実際2人が入れ替わったらだれが最初に感づくかな?

66 :名無し募集中。。。:2012/03/06(火) 22:08:21.97 O
生田とカメが入れ替わったら
さゆあたりは気づきそうな感じがする

ズッキも以外と早くに気づきそう

67 :名無し募集中。。。:2012/03/06(火) 22:33:42.29 O
香音は周りが良く見えてるっぽいからなんかおかしいって気づくだろうね
ただカメはんと絡んだことないからナマタの正体がカメとはわからんだろう
そうなると気付くのはガキさんかさゆだよな
ナマガキヲタとしてはガキさんに気付いて欲しいw

68 :名無し募集中。。。:2012/03/06(火) 22:47:45.81 0
もしも佐藤と生田におちんちんが生えていたら
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1330947731/

変帯先生お願いします

69 :名無し募集中。。。:2012/03/06(火) 23:12:33.01 O
>>67
ガキさんには確かに気づいてほしいw
れなえり好きとしてはれいなに見破ってほしいけど…ムリだろうなぁww

70 :名無し募集中。。。:2012/03/06(火) 23:53:54.59 0
>>65
さゆ・ガキさんあたりが有力だろうね
フクちゃんもあり得るけど

71 :名無し募集中。。。:2012/03/06(火) 23:57:54.30 0
意外と光井も鋭そう
休養明けで生田に違和感を感じて問い詰めて発覚みたいな

72 :名無し募集中。。。:2012/03/07(水) 00:16:56.87 0
問い詰める光井は威圧感すごそうだなw

73 :名無し募集中。。。:2012/03/07(水) 00:34:18.51 0
生田が絵里だと発覚した瞬間も見てみたいw

74 :名無し募集中。。。:2012/03/07(水) 01:19:41.10 0
お休み前の保全

75 :名無し募集中。。。:2012/03/07(水) 03:38:05.36 O
ノノ*´ー`)<にーがきさん……ZZZ

76 :名無し募集中。。。:2012/03/07(水) 04:53:59.58 O
>>71-72
こんな感じかな?まあ保全代わりに

「生田、今日はこのあと空いてるんやろ」
最近、視線がなんだか厳しいなあって思ってたら…
ガキさんやさゆやれいなは付き合いが長い分、怪しまれた時のごまかし方もわかるんだけど
みっつぃーは変に鋭いから特に気を付けてたんだけどなあ。
どうにかして誤魔化さないとね。
「えっ、あ、今日は明日提出の課題が…」
「明日は休みやろ」
「あっそっそうでした」
「そんなら付き合い」
「は、はい」
ヤバいよこれは、どうしよう。
「ほら、行くで」
さっさと歩き出すみっつぃーの後ろをついて歩いてるんだけど、頭の中はグルジャン状態でもうどうしたら良いか…
気が付いたらなぜかみっつぃーのお部屋のリビング。
「今日は誰もおらんから、なに話しても大丈夫やで」
いや、話すわけには
「なにがあったん?」
「えっ」
「ダンスも歌も急に上手くなったやん」
「そんなことは」
「あるで、ダンスの癖なんか亀井さんにそっくりやんか」
みっつぃー、いきなり核心をついてきてるよ
「素直に話したら楽になるで」
お香を焚きながら、こっちを振り向くみっつぃーの目が鋭い
たしかに話したら楽になれるだろうけど、えりぽんに相談しないと
「まあエエよ、愛佳にはわかってんねんから」
嘘っ、はったりだよ‥‥あら、なんかボウッとしてきちゃった

続くw

77 :名無し募集中。。。:2012/03/07(水) 05:38:54.90 O
続くなら待ってるww

78 :名無し募集中。。。:2012/03/07(水) 07:29:44.18 0
お香でふいたw

79 :名無し募集中。。。:2012/03/07(水) 07:40:21.62 0
愛佳やりおるな

80 :名無し募集中。。。:2012/03/07(水) 08:24:26.03 0
生田逃げてーw
みっちゃんやってまえww

81 :名無し募集中。。。:2012/03/07(水) 10:21:08.31 O
お香w
さすがお寺の娘ww

82 :名無し募集中。。。:2012/03/07(水) 12:17:00.12 O
保全代わりに続きをって思ったのに‥‥
操作間違えて消えちゃったよ

もう一度打ち直すけど仕事があるから夜にノシ

83 :名無し募集中。。。:2012/03/07(水) 13:17:21.67 0
>>82

あらららら・・・

84 :名無し募集中。。。:2012/03/07(水) 13:19:11.41 0
从*・ 。.・) やってしまえなの

85 :名無し募集中。。。:2012/03/07(水) 15:08:09.00 O
ドンマイ

86 :名無し募集中。。。:2012/03/07(水) 15:56:42.56 O
おつです…
まったり待ってます

87 :名無し募集中。。。:2012/03/07(水) 16:40:52.12 0
ほな、つなぎに、ちょっとだけ愛佳視点。

……えりぽん、えりぽんいうて、どないな子やろと思ったけど、素直な子なんや。
こない簡単にうちまでついてくるとは思わんかったわ。
こうされても文句いわんとちゃうかな。
「悩みがあるなら、うちがなんでも聞くから」
とか言うて。
肩に乗せた右手を、そのままつつつつつぃーっと、つぶやくように可愛い胸のふくらみに。
「あ…」
やっぱりだわ。
抵抗せえへん。お香の力ゆうても、これだけきく子も珍しいわ。
もんだげようか。服の上からぁ……むにゅ!
「ひ」
しかめた表情が、またそそるわ。
「…こらこら、光井」
「ハイ!……って、なんで?」
ひやっとするわぁ。またかいな。
生田なのに、なんで亀井さんそっくりな言い方するんやろか。
亀井さん怒ったら怖いさかいなあ。思わずびくっとして、手ぇ引っ込みかけたやん。
ジュンジュンいじめて叱られたとき思い出したわ。
……だけど、ねえねえ、だけど、や。
今はもう生田が愛佳の指先でびくびくいうとる。
ほんま大人みたいに感度のいい子やわぁ。もう開発されてんちゃう? 
愛らしいつぼみも、くりくりくりっと……。
「はむ……」
息のむ音までいやらしいわ。
今の子はなんでも覚えが早いんやな。
そこんとこシャープやわあ。意味わからん。

……続かへんで。邪魔してごめんなぁ。

88 :名無し募集中。。。:2012/03/07(水) 17:17:36.14 0
もうモーニング娘。はどうなってるんだよww

89 :名無し募集中。。。:2012/03/07(水) 17:22:41.23 0
こんな邪魔なら歓迎するわw

90 :名無し募集中。。。:2012/03/07(水) 18:05:34.16 0
敏感すぎるよね?
開発されてきたん?

91 :名無し募集中。。。:2012/03/07(水) 18:21:19.50 O
ブフォwwww

92 :名無し募集中。。。:2012/03/07(水) 18:43:31.50 0
変帯さんっぽいが別人か
モットヤレ

93 :名無し募集中。。。:2012/03/07(水) 19:51:21.07 O
ちょっと来ない間にまた面白そうな話がw

94 :名無し募集中。。。:2012/03/07(水) 21:27:28.25 0
亀の亀あげ

95 :名無し募集中。。。:2012/03/07(水) 21:58:21.22 O
仕事オワタから打ち直した

みっつぃー、ところでなぜにお香?
匂いはとっても良いんだけど
「お父はんに除霊の方法教わってあるから」
は、はい?
除霊ってなんですか?
「あんた、新垣さんの相方の亀井さんみたいになりたいって、へんな呪文使うたやろ」
いや、みっつぃー話が変な方向に行ってますけど‥‥
それよりお香のせい?なんだか顔が火照ってきたよ
「ほんで妙なもののけが亀井さんの癖と一緒に憑いてんねんやわ」
いや、全然違うってば
なんだろ、身体がホワッてしてきた
「大丈夫やって、特別に真言密教立川流の呪法で除霊したるから」
えっちょっなに?
んっいきなりキスなんて、みっつぃーたら大胆
やだ、みっつぃーキス上手じゃん、うっとりしてきちゃったよ
あっ、ダメだったら首筋は弱いんだから、ああっ
えっなに?いつの間に脱がされたの、あっみっつぃー乳首噛んじゃダメ、か、感じちゃうからっ
ていうか今日のえりぽんの身体なんだかスゴい感じてる…
「感じるやろ、このお香な強烈な催淫効果あるんやで、愛佳もほら」
掴まれた手がみっつぃーの下着の中に、そこは熱くてもうびしょびしょ。

さて、続けていいのか?

96 :名無し募集中。。。:2012/03/07(水) 22:02:42.12 0
フィニッシュまで宜しくお願いします

97 :名無し募集中。。。:2012/03/07(水) 22:05:59.45 0
これを止める事すなわち生殺しw

98 :名無し募集中。。。:2012/03/07(水) 22:43:29.76 0
>>76>>95>>87
でまとめて脳内妄想中www
しかし正統派ぽい書き出しからのこっちへの展開はさすが変帯さんやで!

99 :名無し募集中。。。:2012/03/07(水) 22:49:55.21 O
真言密教立川流てwwww
淫嗣邪教の類いだろwwww

100 :名無し募集中。。。:2012/03/07(水) 23:32:33.43 O
蛇の生殺し状態w
続けてくれw

101 :名無し募集中。。。:2012/03/08(木) 00:18:15.38 O
けしからん
続けたまえw

102 :名無し募集中。。。:2012/03/08(木) 00:47:36.57 O
続き

「な、スゴいやろ。愛佳も、ああんっ、こんなん、はっ初めてやわ。で、あんっ、でも今はあかんねん、生田を先に逝かさな‥‥」
そう言いながらいつの間にか絵里のショーツを剥いだみっつぃーはそのまま顔を埋めてきて、クリを舌で転がし始めちゃう
「あっあんっ、な、なにこれ、なんでこんなにいぃっ、だめ、逝っ逝っちゃう、あああああああああっ」
そのあと何度もみっつぃーの舌と指に逝かされて絵里はもう全身で感じまくっちゃってた
最後にみっつぃーがなんか難しい呪文唱えながら絵里のアソコに自分のアソコを擦り付けてきたの
触れ合うクリとクリ、混じり合う淫汁と淫汁、絡み合う粘膜と粘膜が
今まで味わった事の無い快楽を味あわせてくれて押し寄せてくる快感のあまりの凄さに
泣きながらみっつぃーの腰にしがみついてそのまま気を失うまで逝っちゃった
気を失う寸前、聞こえてきたのは
「こっこれで、明日には元の生田やわ、あっあかん、愛佳も逝くうううううっ」

気が付いたら隣には可愛い顔をしてまっぱで寝息をたてるみっつぃー
みっつぃーの見込みとは違うかったけど今日はゴッツイのをありがとう。
みっつぃーが寝てる間にお香少し貰っとくね
とりあえず誰に試そうかな?
ガキさんなんかに試したらえりぽんがキレそうだから9期の誰かにしよっと。
鞘師ちゃんに香音ちゃんにフクちゃん、楽しみだー!


このままではJCがカメの毒牙にかかるが‥‥続くのか?

103 :名無し募集中。。。 :2012/03/08(木) 01:11:56.67 0
俺達も、楽しみだー!www

104 :名無し募集中。。。:2012/03/08(木) 01:29:56.47 O
寝るっちゃん

105 :名無し募集中。。。:2012/03/08(木) 02:43:24.71 O
どこが変帯だよ
全然違うじゃねえか

106 :名無し募集中。。。:2012/03/08(木) 05:24:24.94 0
新作期待

107 :名無し募集中。。。:2012/03/08(木) 07:07:47.02 0
新たなる変帯の誕生か

108 :名無し募集中。。。:2012/03/08(木) 09:41:10.21 0
誰が毒牙にかかるかw
wktk

109 :名無し募集中。。。:2012/03/08(木) 11:36:40.19 O
おっととっとなの

110 :名無し募集中。。。:2012/03/08(木) 13:09:48.54 O
あげ

111 :名無し募集中。。。:2012/03/08(木) 14:38:57.00 0
変帯は恥ずかしい事ではありません

112 :名無し募集中。。。:2012/03/08(木) 14:43:00.25 0
みっつぃーのマンパワーがものごっついのかw

113 :名無し募集中。。。:2012/03/08(木) 16:18:59.36 O
期待保全

114 :名無し募集中。。。:2012/03/08(木) 17:08:43.11 0
>>112
水噴いたw

115 :名無し募集中。。。:2012/03/08(木) 18:12:08.09 O
川=;´┴`)<お香が減ってんがな‥‥無茶せんといてや

116 :名無し募集中。。。:2012/03/08(木) 19:04:15.97 0
大丈夫かね娘。は…w

117 :名無し募集中。。。:2012/03/08(木) 20:19:00.37 O
作品ラッシュで楽しいw

118 :名無し募集中。。。:2012/03/08(木) 21:44:42.62 0
油断したら落ちるぞw

119 :保全代わり:2012/03/08(木) 22:14:01.54 O
会社で書き物して帰ろうとしたら、大きな声が響いたんだ
「えりぽんだあああっ」
後ろから抱きついてきたのはまーちゃんこと佐藤優樹ちゃん
しかし、えりぽんだあってさっきまで一緒に書き物してたのにね
この娘はなんていうんだろう、天真爛漫っていうかピュアっていうか‥‥
まあこのまま変わらずに大人になって欲しいなって思うんだよね
そう思いながらまーちゃんとじゃれてたら、絵里の中の悪魔が囁いたんだよね
「あのお香、まーちゃんに試してみたら?」
いやっ、小学生相手にいくらなんでもマズいっしょ
「この天真爛漫な笑顔が快感に歪むところ、幼い胸の小さな乳首がピンッて勃つところ見たくない」
ゴクッ‥‥み、見たいけど、やっぱ駄目だよ
「綺麗なピンク色のアソコをぐっしょり濡らしてヒクヒクさせて腰を動かしながら、絵里にしがみついて逝っちゃうんだよ‥‥」
ジュルッて涎が…

「あっあのさ、まーちゃん」
「なに?えりぽん」
「今日、衣梨奈ん家にお泊まりに来ん?」
「行くーっ!」

あ‥‥誘っちゃった
でも、なんにもしなきゃ良、良いんだよね
な、なんにもしないでい、いられるかな?‥‥頑張んなきゃ


まーちゃんピンチ
続くのだろうか

120 :名無し募集中。。。:2012/03/08(木) 22:23:57.26 0
小学生相手にお前は……w

121 :名無し募集中。。。:2012/03/08(木) 23:27:18.17 O


122 :名無し募集中。。。:2012/03/09(金) 00:33:19.47 0
夜のほ

123 :名無し募集中。。。:2012/03/09(金) 01:06:27.24 O
ノノ*´ー`)。oO(ディズニーシー楽しそうっちゃ…)

124 :名無し募集中。。。:2012/03/09(金) 02:35:55.57 0
えりぽん残念だったなw

125 :名無し募集中。。。:2012/03/09(金) 05:10:59.42 O


126 :名無し募集中。。。:2012/03/09(金) 08:32:06.61 0
おはよーさん

127 :名無し募集中。。。:2012/03/09(金) 10:36:01.02 0
|||9|‘_ゝ‘)<雨ですねぇ……

128 :名無し募集中。。。:2012/03/09(金) 12:28:27.03 0
変態携帯の亀は見境無いなw

129 :名無し募集中。。。:2012/03/09(金) 14:29:47.60 O
我ながらなぜこんなカメになったのかとw

そんな訳で続きをば


幸い今日は一人なんだよね…いや、幸いじゃないんだってぱ
ゆ、誘惑には負けないぞっ!
と、とりあえずご飯作ろう、美味しいの作ってあげなきゃね、まーちゃんも美味しいだろうなって…違うってば

とにかくご飯すませたし、後はお風呂‥‥一緒に‥‥ああっ違う違う
なんだろう、さっきから変だよ絵里‥‥
あっ、まーちゃん先にお風呂入っておいで
ふうっ一人になって少し落ち着こう
まーちゃんどうしたと?もう終わったん?早かね、じゃ衣梨奈入ってくると
ふぅっ気持ち良いなあ‥‥まーちゃんの浸かったお風呂か、ってこれじゃまるで変態だよ
少しゲームでもしたら早く寝ちゃお、うん、それが良いよ

あれっまーちゃんなにしよるん?ってこの匂い‥‥
お香じゃんか‥‥
イタズラしちゃ駄目だよ‥‥
あ、なんだか頭が‥‥


イタズラまーちゃん墓穴を掘ったのかww

続けて良いのか?

130 :名無し募集中。。。:2012/03/09(金) 14:57:37.86 O
正統派以外みんな変態かよwww

131 :名無し募集中。。。:2012/03/09(金) 15:16:08.47 P
変態で良いじゃんwwww

132 :名無し募集中。。。:2012/03/09(金) 16:54:55.61 O
从*・ 。.・)←変態

133 :名無し募集中。。。:2012/03/09(金) 18:33:43.92 0
変態携帯はさゆか

134 :名無し募集中。。。:2012/03/09(金) 18:36:22.23 O

  ノノハヽ
  (T<_T|9|||<アラガキさん。。。。ディズニーシー。。。。
  O^ソ⌒とヽ
 (_(_ノ、_ソ



135 :名無し募集中。。。:2012/03/09(金) 18:58:28.80 O
ナマタ…いやカメか?w

なんかカメの中にいるナマタの魂にも見えるw

136 :134:2012/03/09(金) 19:07:52.18 O
あああ‥‥

誤爆してたorz

137 :名無し募集中。。。:2012/03/09(金) 20:19:48.00 0
>>134
教育スレの方からの出張かw

138 :名無し募集中。。。:2012/03/09(金) 20:24:06.28 O
アラガキさんと呼ぶナマタはあそこのナマタww

139 :名無し募集中。。。:2012/03/09(金) 21:03:31.78 0
『Rへの手紙編』最終回Bを投下します

140 :名無し募集中。。。:2012/03/09(金) 21:06:00.59 0
>>30からの続きになります

れいなのまっすぐな目には、どんな誤魔化しも通用しないように思えた。真実を打ち明けてしまいたい誘惑に駆られる。
でも待って。今私の心が宿っているのはえりぽんの体。大切な後輩の体でれいなと以前と同じ深い関係になるわけにはいかない。
それにえりぽんの気持ちはどうなるの?自分の気持ちだけ考えてない?

やっぱり認めるわけにはいかないな…。

あまり沈黙が長いと疑われる。短い時間で自問自答した私は、れいなの目をまっすぐに見返して答えた。
「何言ってるんですかぁ、田中さん。衣梨奈は衣梨奈ですよぉ!」
えりぽんっぽく笑いながられいなの反応を見る。れいなはじっと私を見ていたが、やがてれいなの目に落胆の色が見えた、気がした。
「そりゃそうっちゃね。ごめん、変なこと言って」
れいなも笑って、その後は話題は別のことに移った。

この一件があってからもれいなの私に対する態度は変わらなかった。けれど、れいなはたぶん私の言葉をそのまま信じてはいなかったんじゃないかな。
決して亀井絵里だと認めることはないっていう私の意思を察してくれたように思う。長い付き合いだもんね。

元に戻ることを諦めたわけじゃない。でももし仮にずっとこのままだとしても、今後も私はれいなに真実を打ち明けるつもりはない。
KYなように見えて、実は周りへの気配りができるえりぽん。この愛すべき、大切な後輩を守るためなら、この恋は封印しよう。
二人が元に戻るその日まで。

☆★☆


141 :名無し募集中。。。:2012/03/09(金) 21:07:13.64 0
衣梨奈は溢れる涙を拭い、ノートを閉じた。一緒に活動したこともないのに、自分をここまで大切に思ってくれる絵里の気持ちが嬉しかった。
同時に、ノートの文章から伝わってくる絵里のれいなへの思いを考えると胸が痛んだ。
「私は、どうしたらいいんだろう…」
ぽつりと呟いた時、絵里が「ただいまぁ!」と帰ってきた。

「ごめんね、待たせちゃって。あれ、そのノート…読んじゃった?えりぽんもしかして泣いてる?」
衣梨奈は慌てて目をこすった。
「すみません、読んじゃいました。亀井さん、田中さんのこと…」
衣梨奈がそう言いかけると、絵里はゆっくりと首を振った。
「いいの。可愛い後輩のえりぽんの体で恋するわけにもいかないしね」
絵里の優しい言葉に衣梨奈は顔を覆って泣き始めた。
「ちょっ。えりぽん、そんなに泣くこと…」
絵里が驚いて衣梨奈の頭に手を置くと、衣梨奈は俯いたまま首を振った。
「違うんです。亀井さんが田中さんへの思いを封印してまで私を大切にしてくれてるのに、私ったら新垣さんに毎日メールしたりして…」
「えっ?まさかガキさんに変なメール送ったりしてないよね?」
衣梨奈は顔を上げて、頬を涙で濡らしたままいたずらっぽく笑った。
「大丈夫です。"愛してます"って2回に1回書いてるだけですから」
「いやいやいや!絵里、元に戻った時ガキさんにどんな顔して会えばいいのさ?!」
「…冗談です」
一瞬の間があった後、二人は爆笑した。絵里は笑いながら、この子のためにも早く元に戻れるといいな、いや戻らなきゃいけないと思ったのだった。

『Rへの手紙編』最終回B・完


142 :名無し募集中。。。:2012/03/09(金) 21:12:32.42 0
『Rへの手紙編』はこれで完結です
途中から手紙調も何もなくなってきたような気がしますがw

最後まで読んで下さった皆さんありがとうございました!
また別の切り口を見つけて書いていきたいと思ってます


143 :名無し募集中。。。:2012/03/09(金) 22:37:40.73 O
乙っちゃ


144 :名無し募集中。。。:2012/03/09(金) 23:52:26.08 0
乙です
どっちの終わり方も上手くまとめましたな
でも2人にとってはちょっとモヤモヤかもw

145 :名無し募集中。。。:2012/03/10(土) 00:23:45.10 O
本格派さんの後しばらくはあんなのの続きは自重すべきだなw


146 :名無し募集中。。。:2012/03/10(土) 01:24:21.08 O
それは正統派待ちということで?ww

147 :名無し募集中。。。:2012/03/10(土) 01:33:33.12 O
待機してるんだから早く書きなさいなの

148 :名無し募集中。。。:2012/03/10(土) 01:39:32.17 0
さゆおつww

149 :名無し募集中。。。:2012/03/10(土) 03:02:44.24 0
寝る前のほぜん

150 :名無し募集中。。。。:2012/03/10(土) 03:32:11.26 O
続き

なになに、まーちゃん?
顔赤くしちゃって可愛いっ
チューして欲しいの?
良いよ、いくらでもしてあげる
んっ、んん、ほら目がトロンてしてるよ
そんなまーちゃんはそのままベッドに押し倒しても絵里のなすがまま
パジャマ脱がすとまだ膨らみ始めたばかりの可愛い胸の先っぽがピンッて勃ってて
舌で転がしてあげたらあんって可愛い声で悶え始めてる
下着の上から割れ目ちゃんをなぞると下着までもうぐしょぐしょに濡れてて‥‥
一気に下着を下ろしたらまだ毛も生えてない割れ目ちゃんが現れた
絵里、我慢できずにむしゃぶりついちゃった
舌でクリちゃんを転がしながら指で中を優しく掻き回すと
あっあん、ああああって可愛い喘ぎ声が部屋に響いて
その声が、また絵里をおかしくしていってさ
まーちゃんの悶える姿に我慢できなくなってまーちゃんの割れ目ちゃんに絵里のアソコを擦り付けちゃう
絵里が腰を揺するとまーちゃんの喘ぎ声が一層大きくなって下から突き上げてさえ来る
「えりぽん、まーちゃん変なのおかしいの、あっあっああああああああああああっ」
ひときわ大きな声が響いてまーちゃんが、すぐに絵里も逝っちゃった


続く

151 :名無し募集中。。。:2012/03/10(土) 03:36:31.98 O
一回逝くとお香の効き目も少し落ち着くみたい
しかし、まーちゃんのイタズラとはいえお香使ってやっちゃったよ
それも小学生と、おまけにしっかり絶頂まで教えちゃったし‥‥
やっぱりマズイよね
はぁどうしよって悩んでもしかたないか



次の犠牲者はあるのか?

152 :名無し募集中。。。:2012/03/10(土) 07:48:47.59 0
まーちゃんがいいならくどぅーも・・・

153 :名無し募集中。。。:2012/03/10(土) 10:18:19.67 0
ほぜ

154 :名無し募集中。。。:2012/03/10(土) 10:32:44.48 0
>>151

個人的には飯窪と石田を巻き込んでの3Pをお願いします

155 :名無し募集中。。。:2012/03/10(土) 12:22:23.05 0
鞘師石田のダンサブルなプレイに期待

156 :名無し募集中。。。:2012/03/10(土) 15:05:16.70 O
ノノ*^ー^)<保全!

157 :名無し募集中。。。:2012/03/10(土) 16:23:02.54 O
>>155
中身がカメだけに二人をリードする腰使いを披露しそうだなww

158 :名無し募集中。。。:2012/03/10(土) 18:37:09.55 0
アグレッシブ3P上げ

159 :名無し募集中。。。:2012/03/10(土) 20:09:12.44 0
ドリ娘コンの最中に大地震が起きて
新旧メンみんな入れ替わっちゃったりして

160 :名無し募集中。。。:2012/03/10(土) 20:11:24.00 O
さすがに縁起悪いからヤメロなの
りほりほが飯田さんと入れ替わったら困るの

161 :名無し募集中。。。:2012/03/10(土) 20:14:41.84 0
飯窪さんと飯田さんが入れ替わっても違和感なさそうw

162 :名無し募集中。。。:2012/03/10(土) 20:16:52.23 0
ノハ*゚ ゥ ゚)<あんた何年目?

163 :名無し募集中。。。:2012/03/10(土) 21:17:56.27 0
最近ハロショに行くとふらふらとえりぽんの写真を買ってしまう自分がいるw
そしてコレクションカードでえりぽんを引くというw

164 :名無し募集中。。。:2012/03/10(土) 22:44:28.91 0
ウヘヘ・・

165 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 00:19:18.76 O


166 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 00:21:14.48 O
カメが壊れてるな

167 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 02:29:27.04 O
>>162


168 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 02:29:27.77 O
寝るの

169 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 05:08:41.85 O


170 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 10:19:30.44 O
おはよー

171 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 13:04:29.06 0
||9|-_ゝ-) ZZZ…

172 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 15:09:08.80 0
コラー起きろー

173 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 17:28:56.00 O
あぶね

174 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 18:58:33.14 0
作品待ちですよ

175 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 20:07:21.99 0


176 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 21:11:28.17 0
いわゆる正統派です
あとでつづき投下しますー

177 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 21:51:54.63 O
まち

178 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 21:58:11.25 0
正統派つづきいきます
http://www18.atwiki.jp/namata-kame/


衣梨奈は大きく深呼吸をしてチャイムを押した。
彼女とふたりっきりで話したことはたくさんあるが、「亀井絵里」として話すのは初めてだった。そんなこと、当たり前といえばそうなのだけど。
絵里と入れ替わって以来、メンバーと会うのはさゆみに続いて2人目。
自信はないが、もう、逃げることできない。

「あ、久しぶりですー」

扉が開くと同時に聞こえてきた声に、衣梨奈はドキッとする。
声の主である光井愛佳はニコッと笑い、衣梨奈を迎え入れた。

「愛ちゃんの卒業以来ですよねー。会えて嬉しいですよー」
「うん。絵里も嬉しいよ」

部屋に通された衣梨奈は、不自然にならないように、笑う。
愛佳は衣梨奈よりも、絵里と過ごしてきた期間は長い。
なおかつ、彼女は人の変化に敏感に気付くことのできる、気遣いの人だ。その気遣いや優しさが分からなくて、最初は誤解していた部分もあったが。
とかくこの人の前では、衣梨奈が絵里として演じていることに感づかれないとは言い切れない。
久しぶりに会う「先輩」に、愛佳はなにを思うのだろう?

179 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 21:58:48.67 0
「亀井さん、最近はどうですか?」

愛佳に紅茶を差し出され衣梨奈は静かに受け取る。
近況報告は会話の切り出しとしてはメジャーなものだが、いまの衣梨奈にとっては苦手な部類のひとつだ。
絵里としての近況など、さしてあるものではない。
元に戻る方法を模索して、絵里からダンスのレッスンを受けて、中学校の宿題をやる毎日だ。

「ゆっくり、時間を使ってるかな」

衣梨奈は絵里から聞いた言葉を自分に言い聞かせるように放つ。

「いままでモーニング娘。にいたころは、毎日があっという間で、必死に走ってきたから」

芸能界という非日常世界に飛び込んで、なにも分からないままにがむしゃらに突っ走ってきた。

「でも、ちゃんと時間をつくって、自分を見つめて、なにがしたいか、なにをすべきかを考えてる」

必要なこと。必要な時間。
自分で決めた道だから、精一杯に踏み出して、前に進んでいこうと決めた。
そんな絵里の決意を引き継ぐように、衣梨奈もまた、亀井絵里としての1日を刻んでいる。
口に出すことで改めて知った、絵里の想いを、衣梨奈は紅茶と一緒に呑みこんだ。

「相変わらず、亀井さんらしいですね」
「そう?」
「はい。そういう真っ直ぐなところ、変わってませんよ」

愛佳の優しい笑顔に釣られて、衣梨奈もほっと表情を崩す。
普段は少しだけ怖い先輩というイメージがあったが、話していくうちに後輩想いの良い人だということが分かってきた。
まだまだ、素の自分を晒すことは難しいけど、しっかり者で真面目なこの先輩に、ついていこうと衣梨奈は思っていた。

180 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 21:59:28.60 0
「みっつぃーは、最近、だいじょうぶ?」

昨日何度も練習したのに未だに慣れない「みっつぃー」という呼び方に衣梨奈は心の中で苦笑する。
先輩を呼び捨てやあだ名で呼ぶことはまだ出来ない。高橋愛のことを「愛ちゃん」と呼ぶので精一杯だ。
尊敬する新垣里沙のことでさえ、「ガキさん」でなく「新垣さん」としか呼べないのに。いつか、里沙のこともガキさんって呼べたら良いなとは思っているのだが。

「脚の方は少しずつ良くなってますよ。焦らんと、ゆっくりやってくつもりです」

そうして愛佳はジャージの裾をめくり足首を見せる。
ギプスはつけられていないが、包帯の巻かれた足は、何処か頼りなくてこちらまでも痛みを感じる。
同期の鞘師里保も、春ツアーのあとに坐骨神経痛に倒れたが、衣梨奈は幸いなことに、娘。に加入してから大きな怪我はしていない。

衣梨奈はほぼ無意識のうちに、その足首に指を伸ばしていた。
突然のことに愛佳は目を見開くが、衣梨奈はその変化に気付かない。

「触っても、いい?」
「え、あ…あ、はい」

愛佳は驚きながらもそう返すと、衣梨奈ではなく、絵里の細い指が、包帯を巻かれた足を辿る。
衣梨奈には、愛佳の痛みも、里保の痛みも、そして絵里の痛みも理解することはできない。
だけど、感じたかった。
痛みが分からないからといって逃げるのではなく、一緒に感じたかった。
同じ空間で過ごすことが出来ない分、その人のもつ感情とともに、自分も共有したかった。
無茶苦茶で、突拍子もなくて、それでいて脆い理論ではあったが、衣梨奈は無意識のうちに、愛佳に指を伸ばした。
恐る恐る触れた彼女の足からは、確かに彼女の微かな想いを感じ取れた気がした。

181 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 21:59:55.44 0
「……ホンマ、変わってないですね、亀井さん」
「ふぇ?あ、ああああ、ごめんなさい!」

衣梨奈は自分の行動を省みて慌てて愛佳から離れた。
思わず口をついた敬語に焦るが、愛佳は気付いていないのか、優しく笑うだけだった。
なんだか、亀井絵里になってから、衣梨奈自身も少しずつなにかが変わってきていることに気付いていた。
「なにか」というのは明確には言い表せられないのだけれど、確かに衣梨奈の中で変化が起きている。

それは、衣梨奈の魂が絵里の肉体に完全に定着し、生田衣梨奈という人格が亀井絵里になっているということかもしれない。
絵里として家族と話すとき、衣梨奈は自然に博多弁が口をつくことが減っていることに気付いていた。
それもひとつの、同化現象だとしたら………

衣梨奈は嫌な考えを振り払うように首を振る。
冗談じゃない。今日は元に戻る手がかりを探しに愛佳の元へ来たっちゃんと本来の目的を思い出す。

「で、なんかあったんですか、亀井さん」
「え?」

本題を切り出そうとする前に、愛佳が話を切り出した。

「久しぶりに会いたいって言うから、てっきりなんかあったんかと思ってましたけど」

しかし、いざこうして面と向かってなにがあったかと聞かれてもどう答えるべきか衣梨奈は悩んだ。
昨晩、絵里とふたりでなんどもシュミレーションしたのだが、本番になるとどうも弱い。
どう答えるのが正解だろうかと思うが、どう答えたって怪しまれることが前提のような気もする。
だいたい、「久しぶりに会いたい」とメールしてる時点で、なにかあることは明白なのだから下手なごまかしは逆効果かもしれない。
一点突破!当たって砕けよ!いや、砕けちゃダメやけんさ!

182 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 22:00:50.92 0
「みっつぃーってさ」
「はい」
「…お父さんが、お寺の人だよね?」

瞬間、愛佳は飲みかけの紅茶を噴き出しそうになる。
慌てて堪え、傍にあったティッシュで口元とテーブルを拭くが、その態度に衣梨奈は焦る。
どうしてだろう?そんなに意外性のある言葉だっただろうか?

「え、えっとぉ……そうですけど」

愛佳は口元を拭いたあと、困ったように眉毛を下げて笑う。
その笑顔の真意に衣梨奈は気付かないが、もうこのまま突っ切ろうと話を続けた。

「なんかぁ……神様とか仏様とかと話すことってできたりする?」

衣梨奈の言葉に愛佳はいよいよ頭を抱えた。
何処かで聞いたことのある内容が繰り返されるデジャビュ。この既視感は現実だった。
おいおい、まさかこの前の田中さんの話はホントにホントなんやろかと混乱し続ける頭の中を整理する。
だって、こんな1週間で、田中さんと亀井さんが同じ話するってあり得ます?
しかも、田中さんの主題は「亀井さん」ってことは、あの時言いかけたことが現実に起きているという事が濃厚になってきている。

―ってことは……目の前の亀井さんは、亀井さんじゃないってこと?

いや、そんなバカなと愛佳はなんども言い聞かせる。
そんなSF漫画みたいなことは現実にはそうそう起きるはずはない。
第一、もし、亀井さんがだれかと入れ替わっていたとしたなら、新垣さんや高橋さんに相談するはず。
まー心配かけんために黙っとくっていうのも亀井さんらしいっちゃらしいけど……えー……どうしよ…

183 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 22:01:22.69 0
「亀井さん、うちのお父さん、そういう霊媒師的なことはやってないんですよ」

先日れいなに話したことと同じように愛佳が返すと、衣梨奈ははぁと肩を落とす。
その類似した反応に、いよいよ愛佳は眉を顰める。
絵里と誰かの魂が入れ替わっている?肉体から抜け出て、精神が混線して、だれかの中へと定着した?

「じゃあさ、かみさまのいたずらとかって信じる?」
「……いたずら?」

衣梨奈も絵里も、ずっと考えていた。
入れ替わってしまった理由もメカニズムもさっぱり分からない。
それでも、もうこの現実には辟易していた。戻りたい。戻したい。ただひたすらに、あの人に。
愛佳の父が「かみさま」と話せるような職業ではない以上、あとなにが聴けるだろう?

「だってもぉ……」
「え?」
「分かんない…」

もし仮に幽体離脱が起きたとして、その根本の原因は、もしかすれば、かみさまの気まぐれなのではないか。
そうでも考えない限り、すべての出来事に納得いかなかった。
果たして、「かみさま」とやらが実在するかは分からないけれども。
衣梨奈は絶望とも言えるこの状況にうんざりし、思わず口から絵里ではない言葉が出てしまったことに気付かなかった。
その失態が、愛佳の中で疑念を抱かせ、さらに仮定から確証へと近づけようとしている。

184 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 22:01:52.46 0
「なんか……あったんですか?」

確信には至っていない。
だから愛佳は慎重に駒を進める。
恐らく、この一手を間違えれば、流れは大きく変わり、意図しない方向へと走っていく。
もうSFとか非現実的とか言っている場合ではない。自分の中に在った不透明な違和感と目の前の現実を見るしかない。
愛佳は紅茶を飲みながら目の前にいる彼女を見つめる。なにを、彼女はなにを言おうとしている?彼女にいったい、なにがあった?

「えりにも…分かんないんです……」

そうして泣きそうになりながら髪をかき上げた瞬間だった。
愛佳は間違いなく、「彼女」の中に、「彼女」ではない“彼女”を見た。
錯覚ではない。目の前にいるのは、長い間、時間をともにしてきたあの人ではない。
その奥にいるのは、もっと幼くて、だけど必死になにかと闘っているひとりの女の子―――

根拠はなくとも確信があった。
目の前にいる彼女は、亀井さんではないという確かな自信がある。
多くを話したことはない。メールを交わす機会も多い方ではなかったと思う。
でも、困ったとき、だれかに話を聞いてほしいとき、最初に思い浮かんだ人は絵里だった。
そのまま近づいて良いのか、距離感を掴むまで時間が掛かってしまったけれど、愛佳は絵里を信頼していた。
ひとたび表舞台に立ったらなにがあっても笑顔で突き進む絵里を尊敬していた。

その感情が、「恋」と呼べるほど大きく成長していたのかは分からない。
でも、同期のいない愛佳に、自然と手を差し伸べて、一緒に笑ってくれた彼女のことを、愛佳はやっぱり好きだったのかもしれない。


だからこそ、分かる。
愛佳の目の前で困ったような瞳をもった“彼女”は、「彼女」ではない。

185 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 22:02:27.67 0
愛佳の心臓が高鳴る。
慎重に進めると決意した1分後に、もう愛佳は突き進もうとしている。
悠長にしている場合ではないのではないか? 此処で行かねば、もう二度と、確信にはたどり着けないのではないか?
答えなんて分からない。だったらもう、行くしかない。
間違っていたなら謝ろう。きっと亀井さんなら許してくれるはず。亀井さんじゃなかったら……分からないけれど。

「あの……」

カラカラに喉が渇いていくのが分かる。なにを言おうとしているのだ自分はと問い質す。
だけどもう、胸に溢れたこの言葉を、音にする以外、術を見つけられない。
自分の痛みに耳を傾けてくれた彼女に、今度は自分が手を差しのべたかった。
扉が閉まってしまう前に、そのドアノブに手をかけなければ、きっとふたりは、その“家”の中から出てこれない。
たとえば外は大雨が降っていたとしても、傘を差して外に出てほしい。
どうか、どうか閉じ込めないで。


「あなたは、だれですか?」


きっと、外には、みんながいるはずだから―――

186 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 22:02:55.59 0
今日は此処までです
次回まで失礼しますm(_ _)m

187 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 22:41:40.91 O
今から読む!

188 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 22:46:21.17 0
光井の考察すげーわ
そしていい所で切ってくれますねw

189 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 22:47:33.94 0
乙です!
愛佳がいよいよ核心に迫るのかな?続きが楽しみすぎる!
そしてDマガvol.42での愛佳Tの件振り返りと愛佳の涙を思い出した…

自分も日付変わる前に新作というか続編というかを投下します

190 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 23:10:32.72 O
いつもながら読ますなあ‥‥
こんなの読むと見境無しのカメはんの話なんて書けないなw

191 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 23:22:38.74 0
これから以前書いたものの続編的作品を投下します

192 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 23:24:31.13 0
3月11日午後8時。日本時間では午後9時。
海を越えてラインがつながった。日本にいる大切な仲間と。
「リンリン、久し振り!」
「リンリンさん、お久し振りです!」
パソコンには日本からほぼリアルタイムでインターネット回線を通して送られてきた亀井さんと後輩の生田衣梨奈の映像が映し出されている。
二人の言葉と声を聞いてまだ入れ替わったままなのを知る。しかし、そんな思いは表情には出さず、私は笑顔で二人に答える。
「亀井さん、お久し振りです!衣梨奈も久し振り!」
すると、亀井さんと衣梨奈は示し合わせたように数秒画面から消え、それぞれに小さなケーキを持って現れた。
「リンリン、誕生日おめでとう!」
「リンリンさん、ハッピーバースデー!」
思いがけないプレゼントに驚き、そして自然に笑みがこぼれる。
「ありがとう!リンリンは幸せです。こんな素敵なお祝いをしてもらったんだから、これからもバッチリンリンです!」
私の言葉に亀井さんと衣梨奈は大笑いし、私もまた笑った。

193 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 23:26:09.74 0
今日、3月11日。1月に来日した時の二人との別れ際、私の21回目の誕生日であるこの日に三人で話そうと私たちは約束をかわした。
中国に帰ってからも時折二人と連絡を取り合い、また自分でも亀井さんと衣梨奈の様子をネットなどを通して見守っていた。
最初は海を隔てて見守り励ますことしかできないともどかしい気持ちが強かった。
しかし、心が入れ替わるという異常な状況下でも前を向いている二人の姿を見て、海を隔てていても見守り、そして励ますことができるとポジティブに考えられるようになった。

「…リンリン、聞いてる?」
亀井さんの呼びかけに回想にふけり過ぎていたことに気付き、会話に意識を戻す。
「あ、ハイハイ。何ですか?」
「もう、やっぱり聞いてない」
亀井さんが呆れたように笑った。衣梨奈も笑っている。
「スミマセン。ちょっとお正月に日本で会った時のことを思い出してました。もう2ヶ月もたったんだなーって」
私の言葉に二人も肯く。
「そうだね〜。あの時はまだ冬ハローやってたのに、今はもう娘。の春ツアー真っ最中だしね。ガキさんの卒業ライブまでには戻れるといいんだけど」
ふっと表情を曇らせる亀井さんに、衣梨奈が笑顔で言った。
「大丈夫です。たとえステージ上で新垣さんを送ってあげられなくても、私が新垣さんを推す気持ちに変わりはないですから」
衣梨奈の気丈な言葉に亀井さんは笑顔になり、そしていたずらっぽく私に言った。
「リンリン、えりぽんったらね。ライブの録画見て私に『亀井さん、まだ新垣さん推しが足りないです。もっと密着したり推しジャンしたりしないと!』なんてダメ出しするんだよ」
大笑いする私に、衣梨奈が抗議する。
「だってだって。亀井さんが新垣さんに対して控えめにしてる時、新垣さんが寂しそうなんですもん。ちゃんと衣梨奈の愛を伝えてもらわんと」
「だからぁ。入れ替わる前からだけど、ガキさんへの愛が強すぎるんだってば。えりぽんの言う通りやったらファンの人たちの間でも噂になって変なことになっちゃってるじゃん」

言い合う二人の様子を見て、私は楽しいと同時に安心した。希望を失わない強さと、この明るさがあれば二人は大丈夫。きっと元に戻れる日が来ると。
私もまた、遠く中国にいてもいつでも亀井さんと衣梨奈の力になろう。
そう。あの日、自分で言葉にしたように、遠く離れていても同じ青空の下で心はつながっているんだから。

『リンリン編』AFTER STORY「心をつないで…」・完

194 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 23:29:24.79 0
以上です
リンリンの21歳のバースデーを祝ってリンリン編後日談として書いてみました
需要があってまた書けそうならどこかで続くかもしれません


195 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 23:36:44.13 O
>>194
つ需要

196 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 23:40:09.24 0
需要大アリです
そろそろ忘れられつつあるリンリンなので取り上げてもらえると非常に嬉しい

197 :名無し募集中。。。:2012/03/11(日) 23:43:00.86 0
リンリン髪の毛薄いのに存在まで薄くされてはw

198 :名無し募集中。。。:2012/03/12(月) 00:20:45.62 0
最後ずるいよぅ…八雲神社にお参りしたくなるじゃんか

199 :名無し募集中。。。:2012/03/12(月) 00:25:35.08 0
194です
リンリンのブログは卒業前も卒業後も気になって読んでたりします
あと卒業後リンリン帰国直後の真野ちゃんのツイートにぐっときたり…

これからもこういう形ででもリンリンのことを取り上げて行けたらなと思ってます

200 :名無し募集中。。。:2012/03/12(月) 01:36:11.60 O
正統派もリンリン編もおつ!

201 :名無し募集中。。。:2012/03/12(月) 03:06:04.01 0
おやすみナマカメ

202 :名無し募集中。。。:2012/03/12(月) 04:36:24.62 O
1日遅れだがリンリンおめ

203 :名無し募集中。。。:2012/03/12(月) 05:57:22.19 O
正統派の続きが気になる……

リンリン編もイイネ!

204 :名無し募集中。。。:2012/03/12(月) 10:36:30.72 0
保リン

205 :名無し募集中。。。:2012/03/12(月) 12:43:54.17 0
  @\  @\
   \ \ \ \
     \(´┴`=\ >  <保全に弾幕貼ろか
   _(/~'ー,~~7_(≦)   
   (88),叉「」〉(88)_,)ノ    
   /三/,〇/_~/三/0 \ 〜〜
  (三(ー―‐(三(0⊆0)

206 :名無し募集中。。。:2012/03/12(月) 14:12:36.23 O
愛佳出張乙w


207 :名無し募集中。。。:2012/03/12(月) 16:33:37.34 0
みっつぃサンクス

208 :名無し募集中。。。:2012/03/12(月) 18:18:48.40 O
|||9|*‘_ゝ‘)

209 :名無し募集中。。。:2012/03/12(月) 18:56:09.35 0
>>190
がんがん書いてくれw

210 :名無し募集中。。。:2012/03/12(月) 19:48:46.17 O
>>205
愛佳おつw

211 :名無し募集中。。。:2012/03/12(月) 20:03:22.27 0
>>190
見境が無いのは恥ずかしい事ではありません

212 :名無し募集中。。。:2012/03/12(月) 21:27:33.23 0
ほぜ

213 :名無し募集中。。。:2012/03/12(月) 21:29:38.15 O
>>190
風邪引いちゃうから早くしてほしいの

214 :名無し募集中。。。:2012/03/12(月) 21:43:53.18 0
さゆ寝ろw

215 :名無し募集中。。。:2012/03/12(月) 22:25:47.48 0
気長に待ってるにょん

216 :名無し募集中。。。:2012/03/12(月) 23:24:08.93 0
保全代わりになんか投下しようと思ったけど挫折w

217 :名無し募集中。。。 :2012/03/12(月) 23:41:27.88 0
心待ちにしてるんだろうねムシャムシャ

218 :名無し募集中。。。:2012/03/12(月) 23:43:21.09 0
香音食うなww
何人見てるんだよハロメンはww

219 :名無し募集中。。。:2012/03/12(月) 23:45:03.69 0
早く続きが見たくてドキドキドキするダ

220 :名無し募集中。。。:2012/03/12(月) 23:46:38.97 O
まったり待ってますHAHA

221 :名無し募集中。。。:2012/03/12(月) 23:55:03.15 0
>>219-220
アンタ達何してはるん?w
ウチも待っとるで

222 :名無し募集中。。。 :2012/03/12(月) 23:58:57.13 0
みんな早く寝るでしゅよ

223 :名無し募集中。。。:2012/03/12(月) 23:59:58.63 0
>>219-221
相変わらず仲良いなおまえらw

224 :名無し募集中。。。:2012/03/13(火) 00:02:36.03 0
ギッスギスやで!!!

225 :名無し募集中。。。:2012/03/13(火) 00:05:39.69 0
<仲悪いちゅーねん!!!


226 :名無し募集中。。。:2012/03/13(火) 00:07:45.46 0
\ウチらのどこが仲良しなんや!!/
   ∩川#´・_o・)#`A´)#`┴´)∩

227 :名無し募集中。。。:2012/03/13(火) 00:11:29.66 0
もう顔だしちゃったよw

228 :名無し募集中。。。:2012/03/13(火) 00:39:28.52 0
リンリン編の続編の導入を書いてみましたので投下します
保全代わりにどうぞ

229 :名無し募集中。。。:2012/03/13(火) 00:40:48.57 0
リンリン編2nd Season

第1回

最初はちょっとした思いつきからだった。

日本から遠く離れた中国にいる私だけどもっと亀井さんと衣梨奈の力になりたい。
自分の誕生日に三人で色々話して、その思いは以前よりも強くなっていた。
しかし、隣国とはいえ、やはり日本は遠い。そうそう来日するわけにもいかない。
そこで思いついたのが、私と亀井さん、衣梨奈の力になってくれる協力者を探すこと。
二人にはそのアイデアを話し、了承は得た。人選は私に一任する、と二人は言ってくれた。


230 :名無し募集中。。。:2012/03/13(火) 00:41:55.80 0
私は検討に検討を重ねた上で、あの子ならと当たりをつけて早速連絡を取った。
数回のコールの後、彼女の携帯につながる。しかし最初に聞こえてきたのは彼女の声ではなかった。
「ピピピピピピ!」
「あれ、何?キッチンタイマー?」
ふいにタイマーの音が止んだ。
「誰がキッチンタイマーやねん」
「佐保ちゃん?それになんで関西弁?」
「こめんなさい、リンリンさん。ちょっとイベントでやるネタの練習してたので」
そう言っていたずらっぽく笑った彼女は佐保朱梨。ハロプロエッグとして長く活動した後、現在はアップアップガールズ(仮)に所属している。
彼女とは私が娘。にいた頃から面識はあり、昨年は中国で一緒に限定ユニットを組んで一度きりのライブに出演したこともある。
その経緯と彼女と仲良くなって知った人柄から、適任だと思ったのだけど…。

彼女…朱梨に事情を話して協力を要請すると、まだ半信半疑ながらも快諾してくれた。
「だって、亀井さんや他の先輩たちやメンバーさんに会えるんでしょ?やりますやります!」
ピピピピピ!
「あ、ネタの練習しなきゃ。それじゃリンリンさん、また!」
止める間もなく切れてしまった電話を見つめ、ぽつりと呟く。
「ちょっと人選間違えましたかな…」
前途多難のスタートだった。

231 :名無し募集中。。。:2012/03/13(火) 00:45:21.64 0
以上です
名前の変換ミスりましたorz
正しくは「佐保明梨」なのでまとめサイトに載せていただける時には修正お願いします

ちなみにキッチンタイマーのネタ元は↓
http://www.youtube.com/watch?v=kYXeEz0lyDU

232 :名無し募集中。。。:2012/03/13(火) 01:13:17.65 O
リa^_ゝ^リ これはガキあずの予感…!

てのは冗談として娘。内が濃く描かれてるのもいいけど
色んな子が絡んでくるのも面白いね

233 :名無し募集中。。。:2012/03/13(火) 02:33:06.96 O
続編キター!また新しい展開で楽しみ

234 :名無し募集中。。。:2012/03/13(火) 05:22:47.80 0
おは

235 :名無し募集中。。。:2012/03/13(火) 07:28:02.77 O
提案
作者さんこのスレで作品投下する時だけトリつけて貰うってのはダメかな?


236 :名無し募集中。。。:2012/03/13(火) 08:14:22.92 O
>>235
スレ初期にも話題になったね
他の住人の意見も聞きたいな

237 :名無し募集中。。。:2012/03/13(火) 10:09:15.20 0
書き手ですがどちらでも良いですよー
やっぱ作家さんが増えて分かりづらい?

238 :名無し募集中。。。:2012/03/13(火) 12:16:16.09 O


239 :名無し募集中。。。:2012/03/13(火) 13:55:42.19 O
ノノ*^ー^)<お昼寝したいっちゃ

240 :名無し募集中。。。:2012/03/13(火) 14:03:04.26 O
まとめ職人さんも仕事しやすそうだね

241 :名無し募集中。。。:2012/03/13(火) 15:12:37.97 0
読む方はなんだったらまとめを見に行けば良いだけだし
作家さんやまとめてくれる人がやりやすい環境が第一かな

242 :名無し募集中。。。:2012/03/13(火) 17:37:30.20 0
とりあえずあげ

243 :名無し募集中。。。:2012/03/13(火) 18:08:37.29 O
最近の狼には珍しい良質のネタスレだな
職人さんも住民さんもマタリとしてて良い感じw

244 :名無し募集中。。。:2012/03/13(火) 19:55:55.17 0
>>243
このスレ(パート4)を立てた者だけど立てて良かったと思うよ
良い住人さんばかり

245 :名無し募集中。。。:2012/03/13(火) 20:13:18.84 0
作者の一人です
トリつける件は僕もどちらでもいいですよ
まとめサイトか次スレのテンプレにトリ推奨の旨を追加するとかどうでしょう?
強制にならない程度の表現で

246 :名無し募集中。。。:2012/03/13(火) 22:03:09.61 0


247 : ◆vWFFkClaE. :2012/03/13(火) 23:49:48.31 0
これから『リンリン編』2nd Seasonの第2回を投下します
トリはこんな感じで大丈夫かな…

248 : ◆vWFFkClaE. :2012/03/13(火) 23:52:28.28 0
>>230の続きです

第2回

「何度も言ってるように、ここはファンは入れないんだよ!まったく近頃の中学生は…」
「ですから!私はここの事務所のタレントで、佐保明梨です!それに中学生じゃなくて高校生です!」
かれこれ30分近く、明梨は警備員と押し問答していた。
リンリンとの電話の翌日。早速絵里(見た目は生田衣梨奈)に会って今後について話し合うために会社に来たのはよかったが、通用口で警備員に呼び止められた。
また、その警備員が入りたてでまだ明梨の顔と名前までは覚えておらず、ファンと間違えられて足止めされているというわけである。

「ほら、帰った帰った」
「もー!分からない人ですねー!」
こうなったら正拳突きで強行突破するしか…。明梨がそれこそ二度と出入りできなくなりそうな選択をしかけた時、救いの神が現れた。
「あれ?佐保ちゃん?」
「あ!新垣さん!お久し振りです!」
現在のモーニング娘。のリーダー新垣里沙だった。明梨にとっては大先輩である。
そこへやり取りを見ていた警備員が口を挟んだ。
「新垣さん、この子のことご存知なんですか?」
すかさず明梨が里沙に泣きつく。
「警備員さんが通してくれないんですよぉ」
里沙は笑いながら警備員に説明した。

249 : ◆vWFFkClaE. :2012/03/13(火) 23:54:39.89 0
「この子はうちの事務所のタレントで佐保明梨ちゃんです。だから通してあげて下さい」
「なんだ、本当だったのか。分かりました。佐保さん、すみませんでした。通っていただいて結構です」

明梨はほっと息をついて里沙に礼を言った。
「新垣さん、ありがとうございます。助かりました」
「いいのよ。ところで今日はどうしたの?」
里沙と一緒に会社の中を歩きながら、明梨は説明した。
「生田さんに会いに来たんですよ。ちょっと約束があって」
「生田、佐保ちゃんとも交流あったんだ?」
里沙が意外な組み合わせに驚いている。そりゃそうだろうな、と明梨は思う。
何しろ生田衣梨奈とは昨年の冬ハローで顔は合っているものの、片や加入直後、明梨はハロプロエッグ選抜ということで接点はないに等しかったのだから。
今回リンリンから頼まれた件がなければ、果たして話すことさえあったかどうか分からない。もっとも、今は亀井絵里と入れ替わっているのだが。

「生田かぁ。探してきてあげるよ。って、そこにいるじゃん!」
大げさにずっこける里沙。リアクションが昭和だなぁ、とはさすがに口に出せなかった明梨だった。
「まだ娘。の打ち合わせにはだいぶ時間があるから、生田とどこかで話しておいで。生田!佐保ちゃんが会いに来たよ!」
里沙はやさしい笑顔を見せて、マネージャーのいる方へ歩いて行った。

250 : ◆vWFFkClaE. :2012/03/13(火) 23:56:14.57 0
「あ、佐保ちゃん。じゃ、人に聞かれたくないし、空いてる会議室にでも」
「こ、こんにちは。あの、本当に?」
明梨はこのどう見ても生田衣梨奈の姿をしている女の子が亀井絵里だということがまだ半信半疑だった。
「うん。そのことも二人だけになってから説明する」

「さて、と。リンリンから聞いてると思うけど、私、亀井絵里なんだ。えりぽんと入れ替わっちゃったの」
空いている会議室に入り、二人きりになると絵里は改めて打ち明けた。
「ほんとに亀井さんなんですね…」
どうやら本当らしいと分かり、明梨は呆然としていた。まさかこんなSFかアニメみたいなことが実際にあるなんて。
何とか気持ちを整理し、明梨は本題に入った。
「それで、これからどうやって元に戻る方法を調べていくかなんですけど…」
「うん。絵里もえりぽんももう散々調べたんだけど分からないんだよね。当事者だからこそ視野が狭くなってるのかも。
だから第三者の佐保ちゃんが新しい目で見て気付いたことを私たちやリンリンに教えてほしいんだ」

それから絵里は二人が入れ替わった経緯など今までに分かっていることを明梨に伝えた。
明梨はノートにメモを取り終えると、絵里に言った。
「それじゃ、亀井さんの方の情報はだいたい分かりましたので、あと生田さんの話も聞いて考えてみますね」
「ありがと。面倒なこと頼んでごめんね」
「いいんです。亀井さんや生田さんの力になれれば嬉しいですから」

その後少し雑談して、明梨は絵里と別れ、会社を出て近くの喫茶店でノートを見返した。
「ん?もしかして…。これは調べてみる価値あるかも」
明梨はリンリンに報告と相談をするべく、携帯を取り出した。

251 : ◆vWFFkClaE. :2012/03/14(水) 00:04:31.95 0
今日の分は以上です
佐保ちゃんとナマタの接点が本当になさそうだったので呼び方は想像で書きましたw

ちなみに僕が今まで書いた分は下記のものです

リンリン編(今作含めて関連作品すべて)
りほりほ救出大作戦編
ガキさんの告白編(関連作品すべて)
結婚式狂騒曲(短編)
Rへの手紙編

252 :名無し募集中。。。:2012/03/14(水) 00:25:44.82 O
これも面白くなりそうですね
期待して続きを待ってます

253 :名無し募集中。。。:2012/03/14(水) 01:46:07.30 O
|||9|‘_ゝ‘)<まだ有るんだよね、お香…どうしよっかな

254 :名無し募集中。。。:2012/03/14(水) 07:10:40.91 O
ほぜんしますデスハイハイ

255 :名無し募集中。。。:2012/03/14(水) 09:08:45.17 O
保リンおつw

256 :名無し募集中。。。:2012/03/14(水) 12:10:36.97 O
あぶないにょん

257 :名無し募集中。。。:2012/03/14(水) 12:25:50.95 0
>>251

第三者視点にどう映るのか楽しみです

258 :名無し募集中。。。:2012/03/14(水) 12:45:41.72 0
たぶんまだ先になるけど
トリのつけ方が分からない自分につけ方教えて下さい…

259 :名無し募集中。。。:2012/03/14(水) 15:25:33.47 O


260 :名無し募集中。。。:2012/03/14(水) 15:44:21.23 0
まさかの佐保ちゃん登場に嬉しい佐保ヲタだけど
破壊王ってあだ名持ってるからどうなることやらw

トリは名前欄に「#○○」
○○は好きな文字で

261 : ◆i0GrX5JVL. :2012/03/14(水) 16:14:46.61 0
こうですか?
ありがとう!

262 : ◆0aO0ooiq6w :2012/03/14(水) 16:47:56.31 O
まさかとは思うが

263 : ◆i0GrX5JVL. :2012/03/14(水) 18:34:28.83 0
保全

264 :名無し募集中。。。:2012/03/14(水) 19:58:28.16 0
うへへ

265 :名無し募集中。。。:2012/03/14(水) 21:03:21.61 0
ほっしゅ

266 : ◆vWFFkClaE. :2012/03/14(水) 21:58:05.18 0
>>260
まさか佐保ヲタさんも読んで下さってたとはw
知らず知らずのうちに需要を満たしていたんですねー

ただ佐保ちゃんについては勉強中で知識が浅いので本来の佐保ちゃんとは少し違う感じになりそうで怖いです…

267 : ◆i0GrX5JVL. :2012/03/14(水) 23:13:13.83 0
>>266
自分の書いてるものもカメとナマタが違うキャラになりつつあるので大丈夫ですよw

268 :名無し募集中。。。:2012/03/14(水) 23:54:06.79 O
見境なしに手を出すカメもいるくらいだからw

269 : ◆vWFFkClaE. :2012/03/14(水) 23:59:36.87 0
>>267
そう言ってもらえると気が楽です
キャラが違う部分はあくまで小説と割り切ってもらうということでw

>>268
確かにw

270 : ◆vWFFkClaE. :2012/03/15(木) 00:28:32.53 0
連投になりますが…
リンリン編>>250の続きを投下します

271 : ◆vWFFkClaE. :2012/03/15(木) 00:29:48.22 0
第3回

「それじゃ、亀井さんからひと通りの話は聞いたんだね。何か気付くことあった?」
明梨が絵里と会って事情を聴いたことを話すと、リンリンはそう尋ねてきた。
「そう、それです!亀井さんと生田さんが入れ替わった時の話で、ちょっと引っかかることがあったんです」
「引っかかること?」
「亀井さんは『二人で階段から落ちて意識を失う直前、カメラのフラッシュが光った時のような光を感じて、"またか"って思ったような気がする』って言ってたんです」
「そんな話、亀井さんからも衣梨奈からも聞いてないなぁ」
「たぶん、改めて記憶を整理しているうちに思い出したんだと思います。それで考えたんですけど…」
「うん」
「今までリンリンさんも当事者の亀井さんと生田さんも、入れ替わる直前と入れ替わった後に注目してたと思うんですけど、もしこの階段落ちが最初の入れ替わりじゃなかったとしたら?」
明梨の言葉にリンリンが怪訝そうに尋ねる。
「どういうこと?」
「つまり、階段落ちは二人の心が入れ替わって定着するきっかけにすぎず、実はもっと以前から入れ替わりの前兆や一時的な入れ替わりが起こってたんじゃないかと考えたんです。
亀井さんの言う光はその時のサインじゃないかと。それだと入れ替わりの直接的な原因は別にあるわけで、今までいくら調べても分からなかった説明もつくかもしれません」
「確かに新しい発想だけど…」

明梨のある意味ぶっ飛んだ仮説にリンリンが戸惑っているのが分かる。明梨自身も我ながら突拍子もないことを言っているなと思う。
だから、明梨は続けた。
「もちろん、これは仮説だし、生田さんの話も聞いてみないと何とも言えません。なので、この次は生田さんと亀井さんの二人に同時に話を聞きます。もし二人とも階段落ち以前のことで何かおかしなことがあったなら、この仮説に基づいて調査してみる価値はあると思います」
明梨の提示した方向性にリンリンも同意した。
「そうだね。佐保ちゃんにばかり動いてもらって申し訳ないけど、お願いしますデス」
「任せて下さい!」
その後リンリンと軽く近況報告をし合って、明梨は電話を切った。

272 : ◆vWFFkClaE. :2012/03/15(木) 00:30:54.66 0
数日後。
明梨は亀井家を訪ねていた。三人で話したいということで、絵里のオフの日に合わせてもらった。
衣梨奈と入れ替わっているとはいえ、久し振りに絵里の姿を見ることができるのは嬉しい。
しかし、この件を引き受けた時のある種ミーハーな気持ちはもはやなく、今の明梨は二人が元に戻れるように力になりたい気持ちが強かった。

「お邪魔しまぁす!」
「どうぞどうぞ」
衣梨奈(見た目は絵里)に案内され、明梨は絵里の部屋に足を踏み入れた。そこにはすでに絵里が来ており、「やぁ」と軽く手をあげて明梨を迎えてくれた。

出されたお茶を飲んで落ち着くと、明梨はまず衣梨奈に入れ替わった時の話を聞いた。
「…だいたいこんなとこですね。亀井さんと同じだと思いますけど」
「階段から落ちて意識を失うまでの間で何か思い出すことありますか?どんな些細なことでもいいです」
記憶が誤って補完されないように、絵里から聞いた話はあえて伏せて明梨は尋ねた。
衣梨奈は首をひねり考えていたが、はっとしたように明梨を見て答えた。
「そういえば…。気を失う間際に何か光を感じて、"また?"って思いました」
衣梨奈の言葉に絵里は驚いて明梨と顔を見合わせた。
「えりぽんも?そんなこと今まで言ってなかったじゃん」
「"も"って、亀井さんも光を見たんですか?」

273 : ◆vWFFkClaE. :2012/03/15(木) 00:32:18.14 0
驚いている二人に、明梨は先日リンリンに話した仮説を話した。
「…と、このように考えたんです。亀井さんと生田さんの話を聞いて、この線が正しい可能性が高くなってきました。
それで、お二人に思い出してみてほしいんですけど、同じように光を感じたとか何か階段落ち以前におかしなことはありませんでしたか?」
二人は難しい顔をして考え込んでいたが、はっと顔を見合わせ、同時に叫んだ。

「リンリンだ!」
「リンリンさん!」
思いがけず出てきたリンリンの名前に明梨は驚いて二人を見つめ、次の言葉を待った。


274 : ◆vWFFkClaE. :2012/03/15(木) 00:36:12.58 0
今日はここまでです
いよいよぶっ飛んだ展開になりつつありますw

何だか思ったより長くなりそうですがよかったらお付き合い下さい

275 :正統派 ◆i0GrX5JVL. :2012/03/15(木) 01:42:34.80 0
トリはこうした方が良いかな?

>>274
おつ!
まさかの新展開にドキドキしてますよーw

276 :名無し募集中。。。:2012/03/15(木) 03:03:00.79 O
おやすみ

277 :名無し募集中。。。:2012/03/15(木) 05:41:06.03 O
wktk

278 :名無し募集中。。。:2012/03/15(木) 09:26:57.04 O
規制中の保全

279 :名無し募集中。。。:2012/03/15(木) 11:00:08.33 0
>>275
シリーズものを上げているならタイトル+トリが明快ですね

280 :名無し募集中。。。:2012/03/15(木) 13:27:56.51 O
絵里の欲望が衣梨奈の瞳に妖しい光を宿らせる
なにも知らない無垢な少女たちに逃れる術は無いのか‥‥

281 :名無し募集中。。。:2012/03/15(木) 14:47:55.83 0
>>280
wktk
待ってるよ

282 :名無し募集中。。。:2012/03/15(木) 16:15:57.77 O


283 :名無し募集中。。。:2012/03/15(木) 18:30:37.53 0
うへへ

284 :名無し募集中。。。:2012/03/15(木) 19:48:34.30 0
ふはは

285 :名無し募集中。。。:2012/03/15(木) 20:53:28.89 0
おほほ

286 :名無し募集中。。。:2012/03/15(木) 22:22:39.92 O
あげとくっちゃ

287 :正統派 ◆i0GrX5JVL. :2012/03/15(木) 23:14:44.62 0
>>279
そういえばいわゆる正統派って名乗ってるだけでタイトルつけてないんですよね…w
まとめサイトの「小説」ってところの作品書いてます
いまさらだけどタイトルつけようかな…w

288 :名無し募集中。。。:2012/03/16(金) 00:12:28.86 O
そういえばタイトルないですねw
無理につけなくても分かりますよー

289 :正統派 ◆i0GrX5JVL. :2012/03/16(金) 01:56:26.85 0
とりあえず寝る前保全
筆が進まず申し訳ない…w

290 :名無し募集中。。。:2012/03/16(金) 06:29:44.88 0
慌てずに

291 :名無し募集中。。。:2012/03/16(金) 07:00:57.67 0
焦らず

292 :名無し募集中。。。:2012/03/16(金) 09:37:20.75 O
焦らしましょー

293 :名無し募集中。。。:2012/03/16(金) 12:23:28.98 0
ほっしゅ

294 :名無し募集中。。。:2012/03/16(金) 14:52:13.30 O
从*・ 。.・)<やりたいの

295 :名無し募集中。。。:2012/03/16(金) 17:56:21.27 0
夕方の保

296 :名無し募集中。。。:2012/03/16(金) 19:02:23.69 0
あげとくか

297 :名無し募集中。。。:2012/03/16(金) 20:46:24.02 O


298 :名無し募集中。。。:2012/03/16(金) 22:11:52.49 0


299 :名無し募集中。。。:2012/03/16(金) 22:21:30.38 O
正統派まちw

300 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/16(金) 22:22:57.99 0
『リンリン編』2nd Season>>273の続きを投下します

301 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/16(金) 22:26:14.60 0
第4回

絵里も衣梨奈もお互いの口からリンリンの名前が出たことに驚き、思わず顔を見合わせた。
「いいよ、えりぽんから話して。なんでリンリンの名前が出てきたの?」
絵里は先に話すよう衣梨奈を促した。
「去年の6月下旬に座間で娘。のライブをやった時のことなんです。その日は来日していたリンリンさんが観に来て下さってて、楽屋で会って記念写真を撮りました」
絵里は何か言いたげな様子だったが、結局何も言わず衣梨奈の話の続きを待った。
「…いえ、正確には記念写真を撮ったはず、なんです。私、リンリンさんと写真を撮る直前から撮り終わった後の数分間までの記憶がすっぽり抜け落ちてるんです。
写真を撮る直前、フラッシュのような光で視界が真っ白になって…。視界が戻った時にはその当時は知らなかった亀井さんの家のリビングにいたんです。それから数分後にまた楽屋に戻ってたんです。
でも、幻か夢だと思ってずっと忘れちゃってました」

302 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/16(金) 22:28:47.16 0
衣梨奈の話が終わると、続いて絵里が話した。
「じゃあ、やっぱりあれ本当のことだったんだ。私も去年の6月下旬、家のリビングにいて、『そういえばリンリン来てるんだっけ。会いたいな』って思ったらえりぽんと同じように光を見たの。たぶん、同じ瞬間に。
私の場合、視界が戻ったら隣にリンリンがいて、写真を撮るところだった」
明梨は二人の話を聞いて、考えた。二人が光を見て視界が戻るまでの状況の一致から、一時的な入れ替わりがこの時起こっていたのはたぶん間違いない。
でも、それだけでは入れ替わりの原因と元に戻る方法にたどり着くのは難しい。何か他にヒントになることはないだろうか。
まずはその時の写真を見てみたい。明梨は衣梨奈に尋ねた。
「そのリンリンさんとの写真ってどこかで見られませんか?」
衣梨奈は眉を寄せて考えていたが、やがてぱっと表情が明るくなった。
「リンリンさんのブログに写真が残ってます!2011年6月下旬の記事です」
「大きい画面で見たいので、パソコン借りていいですか?」
明梨が頼むと、絵里が「いいよ」とパソコンを立ち上げてくれた。
パソコンが立ち上がると、明梨はリンリンのブログにアクセスして目的の記事を探した。

「あった!」
それは2011年6月27日付の記事だった。モーニング娘。のライブを鑑賞した時のことが日本語と中国語で綴られており、メンバー全員とのツーショット写真も載っていた。
嬉しそうなリンリンとメンバーの表情が印象的だった。
そうだ、生田さんとの写真。つい見入ってしまった明梨はリンリンと衣梨奈の写真を見た。
「これ!生田さんの写真だけぼやけてます!この写真を撮ってる時のことで何か覚えてますか?」
明梨の質問に、絵里が笑って答えた。
「ああこれ?マネージャーさんが撮ってくれたんだけどさ、何度撮ってもピンボケなの。一番ましだったのを載せたみたいだね」
しかし、明梨は真剣な表情で絵里の言葉に首を振った。
「たぶんそれ、マネージャーさんのせいじゃないですよ」
絵里も衣梨奈も真顔になった。
「じゃ、これが何か入れ替わりと関係あるってことですか?」
衣梨奈がパソコンの画面に表示されている写真を覗き込みながら尋ねる。
「まだ分かりませんけど…。少なくとも何かのサインである可能性はあります。このことも含めてリンリンさんとも相談して、次にどうするか決めましょう」
明梨がそう言うと、絵里と衣梨奈も賛成した。

303 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/16(金) 22:30:25.49 0
亀井家を辞して帰宅すると、明梨は早速リンリンに連絡を取った。
リンリンは明梨の話を聞き終わると、しばらく沈黙してた。少しの間があって、考えをまとめたのかリンリンが口を開いた。
「状況を考えると、私もあの写真は何かのサインだと思う。でも、亀井さんと衣梨奈が離れた場所にいて直接の接触はなかったのに入れ替わったのが分からない」
リンリンも明梨もそこで考え込んだ。
ややあって、リンリンがぽつりと呟いた。
「…条件?」
その言葉に明梨もはっとした。確かにそれは考えてみる価値はありそうだ。
「それですよ!あの日、あの場所で何かの条件が重なった。そして入れ替わりが一時的に起こった」
リンリンも同意した。
「決めつけはよくないけど、考えられる可能性を一つずつ調べて行こう。あれは…ハーモニーホール座間。佐保ちゃん、調べてみてくれる?」
「もちろんです!ホールに入るのが大変かもしれないけど、突破するので大丈夫です!」
明梨の勢いに少し心配になったのか、電話を終える前に「無茶しないでね」と釘を刺した。

304 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/16(金) 22:34:49.05 0
今日はここまでです
何だか佐保ちゃんがものすごく頭が切れるキャラになってるけどいいんだろうかと思いながら書いてますw

ちなみに本文中のブログ記事は↓です
http://blog.sina.com.cn/s/blog_6713f0d401017phk.html

9期と写ってるリンリンにほっこりしたなぁ…

305 :名無し募集中。。。:2012/03/16(金) 23:50:36.54 O
読む前にほ

306 :名無し募集中。。。:2012/03/16(金) 23:59:51.34 0
乙です
佐保ちゃんはUUGメンバーやヲタでも何考えてるかわかんですよw
ただスイッチON状態の時はキレまくり冴えまくり
ONの時間短いですがw

307 :名無し募集中。。。:2012/03/17(土) 01:06:20.28 O
寝るほ

308 :名無し募集中。。。:2012/03/17(土) 02:18:34.39 O
おやすみっ!

309 :名無し募集中。。。:2012/03/17(土) 03:08:34.26 O
新しい切り口ですね
続きを楽しみにしてます!

310 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/17(土) 09:44:31.84 0
>>306
スイッチON状態の佐保ちゃん見たいですw
佐保ちゃんのステージというとハロコンのあぁ!以外だとラストのエッグ新人公演ぐらいしか観れてないなぁ…

311 :名無し募集中。。。:2012/03/17(土) 14:01:04.25 0
浮上

312 :名無し募集中。。。:2012/03/17(土) 15:23:35.47 O
ノノ*^ー^)<保全

313 :正統派 ◆i0GrX5JVL. :2012/03/17(土) 17:34:43.69 0
リンリン作家さんのつです!
ここからどう展開されていくのか楽しみにしてますよー

314 :名無し募集中。。。:2012/03/17(土) 19:05:33.60 0
>>304
改めて見たけどなんか嬉しくなるわw

315 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/17(土) 20:27:41.40 0
『リンリン編』2nd Season>>303の続きを投下します

316 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/17(土) 20:30:43.47 0
第5回

「うちのホールでやるコンサートの前に施設の下見がしたいってことでアップフロントの人から聞いてるから入ってもいいけど、君一人なの?」
「あ、はい。研修も兼ねてまず一人で行ってこいって言われて」
ホールの受付の人はあからさまに胡散臭そうな目で明梨を見ていた。まぁ、マネージャーさんに何とか頼み込んで口をきいてもらったけど、明らかに無理あるからなぁ。
「それに君、なんかハロプロのアップアップガールズとかってグループにいる子に似てない?」
やばっ、この人ハロヲタ?正確にはハローじゃないけど。ばれないうちに入っちゃおう。
「いやぁ、言われたことないですよ。気のせいじゃないですか?それじゃ、お邪魔させていただきます」
「あんまり色々触って壊さないでね!」
「はぁい」
明梨は受付の人に一礼してホール内に入った。

317 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/17(土) 20:33:33.85 0
ハーモニーホール座間。ハロー!プロジェクトのユニット、アーティストがよく使用する神奈川県にあるホール。明梨もこうして一人だけでホール内に入るのは初めてだ。
「えっと、あの写真に写ってたのはたぶん楽屋がある辺りの廊下だよね」
明梨は関係者以外立ち入り禁止のエリアへと入って行った。
あらかじめすべての部屋に入ることができるように鍵は開けてもらってある。写真の廊下はすぐに分かった。カラープリントしてきた写真を確認し、明梨は周辺の部屋から調べていくことにした。
何室かある楽屋は当然毎回片付けられていて目ぼしいものは何も見つからなかった。明梨は一部屋ずつ見て行き、倉庫のようになっている部屋に目を止めた。

積み上げられたパイプ椅子やテーブルを順に見ていくと、部屋の奥に一台の電子ピアノが大事そうに保管されていた。
明梨は何気なく鍵盤にかかっていた布を取りあちこち眺めていたが、メーカー名の横にある刻印を見て思わず息をのんだ。
「"Erina Mano"って…。これ、マノピアノ?なんでこんなとこに?」
真野恵里菜モデルとしてヤマハが製作した世界に一台しかないモデル。まさかこんなとこにあるなんて。
明梨は興味津々でマノピアノをあちこちいじっていたが…。

バキッ。

嫌な音をたてて底面の一部が剥がれてしまった。
「どうしよう…。こんなのばれたら真野ちゃんにお説教どころじゃないよ。…ん?」
剥がれたパーツは折れたような断面ではなく最初から外れるようになっていたかのようにきれいだった。
パーツが外れたことで見えたスペースを覗き込むと、奥に何かが挟まっているのが見えた。


318 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/17(土) 20:34:36.89 0
「よっと…」
何とか手を入れて奥に挟まっているものを引っ張り出すと、それは数枚の写真だった。
どこかの橋。神社。電話ボックス。夕日に染まる橋。夕暮れの街並み。夕暮れの山。
「何だろこれ?真野ちゃんはどうしてこんな写真を大事そうに…」
明梨はそう呟いて、ふと神社の写真を裏返してみた。
「えーっと。"あいたいよ… いつかきっと一緒に!! えりな・リンリン"こ、これ!」
かすれた文字を何とか読んで明梨は驚愕した。
「これはひとまずリンリンさんに見てもらわなきゃ」
明梨はリンリンに報告するためにこの数枚の写真と裏面のメッセージ、マノピアノをカメラに収めた。

-----

私は明梨から送られてきた報告のメールと添付された画像を見た。
「恵里菜…」
溢れる涙を拭い、もう一度写真とメッセージを見返す。
この写真に写っている風景は私がモーニング娘。を卒業して日本を離れる直前、恵里菜に写真で見せたもの。
どうしても大切な存在である彼女に見せたかった風景だから。
しかし、私は彼女に写真は渡していなかったので、彼女自身がこの地を訪れて撮影したものらしい。
その気持ち、そしてメッセージが嬉しかった。
最後に明梨のメールを読み返していると、気になる一文があった。

『なんかこの神社の写真だけ他のよりも妙に鮮明なんですよね』

「普通では考えられないけど、でも…。入れ替わり自体が考えられないことだし」
写真とメッセージ、あの場所でそして入れ替わりが起こった事実について考える。そしてひとつの仮説にたどり着いた。
私は少し考えて、明梨にモーニング娘。と恵里菜のオフが合う日を調べてセッティングしてくれるよう依頼するメールを送った。

319 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/17(土) 20:38:59.33 0
今日の分はここまでです
もはやリンリン編というより佐保ちゃん編みたいになっててすみませんw
リンリンは次回にたくさん登場する予定なのでお待ち下さい

写真の場所は…リンリンについてよく知る人なら分かるあの場所です

320 :名無し募集中。。。:2012/03/17(土) 21:39:33.81 O
物語が動き出してきたねー

おつです!

321 :名無し募集中。。。:2012/03/17(土) 23:11:04.84 0
浮上

322 :名無し募集中。。。:2012/03/18(日) 01:10:19.24 O
リンリーン

323 :名無し募集中。。。:2012/03/18(日) 04:28:44.27 0
HAHAHA

324 :名無し募集中。。。:2012/03/18(日) 10:37:29.36 0
おっと

325 :名無し募集中。。。:2012/03/18(日) 13:36:55.21 0
どっこい

326 :名無し募集中。。。:2012/03/18(日) 15:39:41.78 0
川*^A^)

327 :名無し募集中。。。:2012/03/18(日) 17:42:56.83 O
つづきまち

328 :名無し募集中。。。:2012/03/18(日) 19:49:10.04 0
|c|*‘ u ‘)

329 :名無し募集中。。。:2012/03/18(日) 21:58:07.14 O
あぶね

330 :正統派 ◆i0GrX5JVL. :2012/03/18(日) 22:44:54.35 0
こんばんは いわゆる正統派です
>>185のつづきあげます


一瞬、時が止まった気がした。
目の前にいる愛佳の質問の意味が分からなかった。

「だれって……えりは…」
「亀井さんじゃ、ない、ですよね?」

衣梨奈の心臓が高鳴る。
愛佳の瞳は真剣だった。なぜ、バレてしまったのか、考える。
なにが悪かったのだろう?話し方?方言?仕草?全部?え、え、えぇぇぇ?!
必死に整理しようとしても、なにもまとまらない。
あまり沈黙が長いと不自然だが、どう切り返すのが正しいかが分からない。どう答えるのが正解?
衣梨奈は背中に嫌な汗が流れるのを感じる。

「田中さんからも、聞きましたよ」
「な…なにを?」
「いま、亀井さんが…いえ、あなたが言った話と同じことをこの前、田中さんにも質問されました」

331 :正統派 ◆i0GrX5JVL. :2012/03/18(日) 22:45:40.17 0
愛佳の言葉に衣梨奈は息を呑む。
この行動そのものが、愛佳の質問への答えになっている気がしたが、それでもせずにはいられない。
れいなが同じ質問を愛佳にぶつけた。それが持つ意味なんてもう、ひとつしかない。衣梨奈にだって、それくらい分かる。
彼女が何処まで核心をついているかは分からないが、少なくとも疑っているのは事実だ。
そしていま、目の前にいる愛佳も、それは同じだった。
下手をすれば、れいなよりも、真実に近い場所にいるのは彼女かもしれない。
だとするならば、ここでもう、話してしまった方が良いのではないか。

先日にきた、道重さゆみからのメール。「同期で飲みましょう」というあの内容だって、突きつめて考えれば、疑われているから以外の何物でもない。
絵里も少しだけ話していたが、9期の聖や里保、香音たちだって絵里と衣梨奈の変化に気付いていないわけではない。
そうなれば、恐らく里沙だって、なにかしらの疑念は抱いているはずだ。
もうだれもが、絵里と衣梨奈の微妙な関係性に気付いている。
そうなった以上、隠し通すことは出来るのか。誤魔化すことに意味はあるのか。
此処で素直に話してしまった方が良いんじゃないか?

―いきなり行き詰ってんねー、絵里たち

そう、彼女はあの日、そう言った。
その言葉通り、絵里と衣梨奈は行き詰っていた。
自分たちで調べても、元に戻る方法は見つからず、それどころか、日々の仕事に追われ、絵里は衣梨奈として、衣梨奈は絵里として生きる日々が続いている。
その中で、衣梨奈は自分の故郷の言葉、福岡の博多弁を時折失っていることに気付いていた。
それがもし、入れ替わりによる副作用、つまり、魂が肉体へと同化していっている変化だとすれば、もう、戻れないかもしれないという不安も芽生える。
この現状を打破するには、やはり、別の視点、新しい風を入れる必要があるのではないかと考えていた。
当事者のふたりで考えるにはもう限界かもしれない。
だとすれば、ある程度近い場所にいて、それでいて当事者ではない愛佳は充分にその要件を満たしている。

332 :正統派 ◆i0GrX5JVL. :2012/03/18(日) 22:46:37.70 0

―言って、しまおうか……

そうやって衣梨奈の中の衣梨奈が囁く。
話してしまえ。もう良いじゃないか。たぶん愛佳にはもうバレている。
衣梨奈だということには気付いていないかもしれないが、絵里ではないことは明白だ。だったら、隠し通すことは出来ない。
それに、愛佳に問い詰められ、言葉を失ってもう数分経とうとしている。生放送だったらとっくに放送事故レベルだ。
衣梨奈はひとつ、息を吸う。もう誤魔化せないかと自嘲気味に笑った。


―心配、かけたくないんだぁ、みんなには


瞬間、絵里の言葉が頭をよぎった。
いつだったか、この入れ替わりをだれにも話さずにメンバーと接するのはツラくないかと訊ねたときのことだった。
本当の「亀井絵里」としての自分を隠し、「生田衣梨奈」として生きていくのは想像以上に厳しい。
衣梨奈だって、絵里として生き、家族と過ごすのは、騙している気がして、あまり嬉しくはない。
そんなとき、絵里は「しょうがないからさぁ」と笑った。

333 :正統派 ◆i0GrX5JVL. :2012/03/18(日) 22:47:06.95 0

―よく言うじゃん、乗り越えられる壁しか与えないって。かみさまがくれるのは、必要なものなんだよ、自分に

そんなこと言われたって、衣梨奈には納得できなかった。
どう考えたって、理不尽な出来事でしかない。
かみさまの気まぐれとしか思えない事態なのに、絵里は悲観しながらも、膝を折ることはしなかった。

―まー、有難迷惑だけどさ。でもそれで、みんなに心配させたくないから

絵里のメンバーへの想い。
行き詰っていることは承知で、このままで良いわけないことも分かっている。
それでも絵里は、メンバーに迷惑をかけたくないと、衣梨奈に体を返すことを優先し、自分で背負いこんでいる。

その姿は、「自分よりも人のために生きてきたから」と高橋愛が称したとおりだと、衣梨奈は思った。
現役のころの絵里を、衣梨奈はDVDでしか知らないけれど、分かる。
その優しさが、彼女の強さでもあり、痛みでもあるのだと―――

334 :正統派 ◆i0GrX5JVL. :2012/03/18(日) 22:48:04.88 0

「っ……えり、は……」

衣梨奈はカラカラになった喉から音を絞り出すように震わせる。
絵里の想いは確かに感じていた。
自分で背負いこんで歩いていく強さも、人に心配をかけない優しさも、衣梨奈への心遣いも。

それでも、それでも、それだからこそ、衣梨奈はぎゅうと拳を握り締めて、口を開いた。

「亀井さん、では、ないです」

初めて衣梨奈は、自分が亀井絵里という存在ではないことを認めた。
伝えられた愛佳はなにかを言おうと口を開くが、それに被せるようにして、衣梨奈は言葉を繋ぐ。

「でも、いまは、亀井絵里なんです」

そう答える以外に術はなかった。
ここで、自分が生田衣梨奈だと伝えることは、絵里のいままでの努力を無駄にしてしまう気がした。
もしだれかに真実を伝えるのなら、そのときは亀井さんと一緒に伝えたかった。
自分だけの感情や判断で、こんな大きな真実を、だれかに共有してはいけないと思った。

だが、衣梨奈はひとつだけ、愛佳に伝えた。
いま、あなたの目の前にいるのは、亀井さんではないけれども、亀井さんなのだと。
どうか、どうか分かってほしかった。
逃げることはしない。絵里が託してきた想いを踏みにじることもしない。
だから、信じてほしかった。
いつか必ず、真実を伝えられる、その日まで―――

335 :正統派 ◆i0GrX5JVL. :2012/03/18(日) 22:49:04.46 0


「………そうですか」

愛佳は長い沈黙の後、紅茶を飲み干した。
目の前にいる彼女の瞳は、揺れていなかった。
今日此処に来た時よりもずっと輝いていて、なにかを決意したような、そんな瞳になっていた。

問い質すことが正解だったのかもしれない。
彼女の言葉を信じるのならば、もう目の前にいるのは「亀井絵里」ではないことは明らかだった。
それでも彼女は、「いまは、亀井絵里なんです」と必死に伝えた。
言葉の裏には、微かな嘘と真実が入り混じり、ピリッとした切ない痛みを携えている。
それが彼女の信念であり、想いだとするならば、応えたかった。

哀しみも寂しさも、これからの不安もそこには混在している。
それでも、それでも彼女は、傘を手に取った。
雨の降る夜の闇の中、傘を手にし、ドアノブに手をかけて前へ進もうとしていた。

そうだ、最初から彼女たちは、“家”を出る努力をしていたのだ。
雨がやむのを待っていたり、ただ無意味に怖がって出てこなかったわけではない。
外にいるみんなのために、みんなに心配をかけないために、躊躇していただけだったのだ。
それが、亀井さんの昔からの優しさなんやろうし、「彼女」もその優しさに応えたいんやろうなって、愛佳はふと思った。

336 :正統派 ◆i0GrX5JVL. :2012/03/18(日) 22:49:23.55 0

愛佳は立ち上がり、ゆっくりと自室へと歩く。
歩けるようにはなったけど、未だに足の痛みは消えない。
治ると信じ、ゆっくりと療養すると決めた絵里と同じように、愛佳もまた、自分と闘っていこうと決めていた。
逃げないで向きあうことを教えてくれたのは、他ならぬ、亀井さんだったから―――

「幽体離脱の科学的証明はされていませんけど、憑依って概念もあって興味深いです」

ノートを開きながらぽつんと言葉を残した愛佳に衣梨奈は顔を上げた。
片眉を下げて苦笑交じりに言う彼女は、紛れもなく、モーニング娘。8期の先輩だった。

「それはひとつの肉体にふたつの魂が入っている状態なんです。その場合、ひとつの魂は眠ったままの状態なんですけど」

ちらりと見たノートには丁寧な字で愛佳の調べたであろう実績がまとめられている。
幽体離脱・憑依・魂の緒・精神・混線・肉体への拒絶など、難しい言葉が並べられ、衣梨奈は一瞬あっけにとられる。
先ほど愛佳は、れいなからも話を聞いたと言っていた。
れいなになにかを相談されて以降、彼女は自分なりのアプローチをしていたのだと衣梨奈は知る。

「ひとつだけ、教えてもらっても良いですか?」
「え、あ、はい」
「亀井さんは……ちゃんと生きてるんですよね?」

そう言われて衣梨奈は深く頷く。
愛佳はまだ、衣梨奈として生きている絵里に会っていない。
だから、衣梨奈が絵里に憑依したという可能性を捨てきれてはいなかったようだ。
今日、衣梨奈に会ってその可能性を排除した愛佳は、少しほっとしたまま話を続けた。

337 :正統派 ◆i0GrX5JVL. :2012/03/18(日) 22:49:48.19 0
「入れ替わりって話は実は少なからずあるんですけど、おおむね共通しているのは、“肉体への大きな衝撃”ってことだけなんです」

肉体への大きな衝撃。
思い当たるのは、あの階段から落ちた出来事しかない。
やはりふたりの仮説通り、階段から落ちたことにより、魂が肉体から離れたと考えるのが自然かもしれない。

「此処からはもう、私の仮説なんですけど…」
「はい」
「愛佳はかみさまって存在は信じていません。けど、なんらかの力っていうのは信じてます」

愛佳の言葉を噛み砕こうとしたが、衣梨奈は一瞬思考が止まり「ん?」と眉を顰める。
そんな彼女に優しく微笑みかけ、愛佳は言葉を繋げる。

「人の願いとか、想いとか、祈りとか、そういう気持ちの強さは、時に大きな力になって働くこともあるんです」
「気持ちの……強さ?」
「愛佳はかみさまの気まぐれなんて信じません。そうやなくて、もし入れ替わったのなら、そこには意味があるんです。
たとえば…そう、たとえば、亀井さんとあなたの心の中に、無意識のうちに“自分”を離れたいという気持ちがあったとか」

そのふたつの想いがたまたま重なり、結果、階段から落ちたことを契機に、ふたりは入れ替わったのではないかと愛佳は続けた。
その仮説に衣梨奈はいよいよ眉を顰める。
入れ替わりたいと願ったのではなく、「“自分”を離れたい」という気持ちが少なからずあった?
生田衣梨奈として生きてきた14年間。その14年を捨てたいと思ったということだろうか?

338 :正統派 ◆i0GrX5JVL. :2012/03/18(日) 22:50:14.53 0
「もっと簡単なことかもしれません」
「簡単なこと……」
「亀井さんになって、自分の中に起きた変化とか、そういうものがあったら書きだしてみると良いかもしれません。
前の自分と、いまの亀井絵里としての自分。そこにもしかしたらなにか……まあ、ないかもしれませんけど」

愛佳の言葉に衣梨奈はもう一度頷く。
自分の中での変化。
いままで衣梨奈は、博多弁を失ったり、笑い方が絵里に似てきてしまい、同化現象だと負の側面ばかり見て来た。
だが実際は、正の側面もあったのではないか?
亀井絵里として生きることで、生田衣梨奈としては分からなかったことや、知らなかった世界を見ることが出来ている。
そこになんらかの鍵があるのかもしれない。

もし同じことが、絵里にも言えたとすれば……

だとするならば、この入れ替わりは、かみさまの気まぐれではなく、絵里と衣梨奈のささやかな心の願いの反映なのだろうか。


「仮説です、すべては。あんまり考えすぎんで下さい」

愛佳の言葉に衣梨奈はふと我にかえった。
心配そうに瞳を見つめる彼女に、衣梨奈は優しく笑いかける。

「だいじょうぶです。自分でも、もう少し考えてみます」
「はい。なにかありましたら、力になりますから」

愛佳の言葉を受け、衣梨奈は深く頷いた。
もう少し、考える必要がある。
自分自身について、もっと深く、ちゃんと向き合おう。
きっとそこに、なにかあるはずだから―――

339 :正統派 ◆i0GrX5JVL. :2012/03/18(日) 22:53:25.22 0
今日は此処までになります
相変わらずの亀更新で申し訳ないです…
保全して下さる方もコメント下さる方もまとめ職人の方もありがとうございます

自分の作品は既にまとめられているように
・正統派としての本編(まとめサイト21まで)
・特別編「亀井絵里生誕記念」
・アル編
・なんちゃってれなえり編
・保全短編「些細な痛み」  以上になります

では次回まで失礼します

340 :名無し募集中。。。:2012/03/18(日) 22:55:35.77 0
おおおおおおっつうううううううう!
おもしれええええええええええええ!

341 :名無し募集中。。。:2012/03/18(日) 23:38:50.65 0
>>339
乙!
最近いろいろ落ち込み気味だったが明日からがんばる気になれた!

342 :名無し募集中。。。:2012/03/19(月) 01:02:39.37 O
>>329
GJ
屋根スレが2時間で落ちちまったからね
危ないとこだったよ

>>330
帰ったらPCでじっくり楽しませてもらいます
感想は明日の朝にでも

343 :名無し募集中。。。:2012/03/19(月) 01:52:45.11 O
|||9|-_ゝ-)zZZ
ノノ*´ー`)zZZ

おやすみ

344 :名無し募集中。。。:2012/03/19(月) 04:57:55.29 0
おはよん

345 :名無し募集中。。。:2012/03/19(月) 07:59:35.83 O
朝のほ

346 :名無し募集中。。。:2012/03/19(月) 12:08:39.96 0
おっとと

347 :名無し募集中。。。:2012/03/19(月) 12:09:17.78 O
あぶないの

348 :名無し募集中。。。:2012/03/19(月) 13:38:58.18 O
保全

349 :名無し募集中。。。:2012/03/19(月) 16:46:32.19 O
落としはせぬ


350 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/19(月) 18:26:46.13 0
夜勤前に何とか書けた…
後ほど『リンリン編』2nd Season>>318の続きを投下します

351 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/19(月) 18:55:26.53 0
『リンリン編』2nd Season>>318の続きです

第6回

数日後、明梨からメールが届いた。モーニング娘。は現在ツアー中、恵里菜はツアーに向けての打ち合わせやイベントが入っておりなかなかオフの日が重なることがなかったが、
1週間後に衣梨奈と亀井さん、そして恵里菜の3人を集めてくれるということだった。
恵里菜が持っていた写真が"入れ替わり"の謎を解くカギを握っているかもしれないことは本人には伏せておいてもらうように明梨と亀井さんたちには頼んであった。
心優しい彼女は、たとえ自分に責任がないと頭で分かっても、自分の持っていた写真が先輩と新しい後輩の運命を左右したかもしれないと知れば気に病んでしまうだろう。
せめて、私の口から伝えることで彼女が受ける衝撃をやわらげたかった。

亀井さんたち、そして恵里菜の気持ちを思うとそんなことは言っていられないのだけど、久し振りの恵里菜との再会にやはり心は躍った。
彼女に会ったら何と言おう、そしてどう話そう。あれこれ考えているうち、私はいつの間にか恵里菜と最後に会ったあの日に思いを馳せていた。


352 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/19(月) 18:57:16.63 0
-----

「お待たせ!」

ぼんやりと窓の外を眺めていた私は、声のした方を振り向いた。
「リンリン、何見てたの?」
テーブルの横に立った恵里菜が私に笑いかけた。

「あ、いや、何でもないデス、ハイハイ」
いつもながらに可愛い恵里菜についつい見とれ、かしこまった口調になってしまった。
「もう、またカタい口調になってる」
すかさずつっこまれ、苦笑して頭をかいた。

ハロプロエッグとして一緒に活動した期間は短かったけれど、同年代で初ステージもほぼ同時期だった恵里菜とは共通点も多く、いつしか親友になっていた。
ずっと以前から「二人でご飯行こうね」と約束していたものの、いつでも行けると思っているうちに私が帰国する直前のこの時期まで延び延びになってしまった。
でもぎりぎりだけど間に合ってよかった。

「二人でご飯、やっと実現したね」
向かい合って座るなりそう言う恵里菜に、笑顔がこぼれた。恵里菜も同じ気持ちでいてくれたことが嬉しかった。
それから私たちは今までの分を取り戻すかのように色々なことを話した。
出会ってすぐに仲良くなったこと、初ステージ、一緒に出た新人公演、お互いのデビューが決まった日のこと…。
デビューしてからはモーニング娘。とソロに分かれたことでなかなか会えなかったが、ハローのライブの時はよく一緒にご飯を食べておしゃべりしていたことも。


353 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/19(月) 18:59:06.96 0
話が途切れた時、私はバッグを開けて数枚の写真を出して恵里菜に渡した。
「渡良瀬橋だよ。恵里菜に、見せたかったんだ」
そう言った時、恵里菜はぱぁっという音が聞こえそうなほどすごく嬉しそうな、素敵な笑顔を見せてくれた。大切なものを扱うように、1枚1枚写真を見ていく恵里菜。
今度は恵里菜と一緒にあの場所に行けたらいいなと心から思った。

それからはまた途切れることなくおしゃべりした。
時間が止まればいいのに。そう思った。けれど、帰らなきゃいけない時間は近づいていて。

「寂しい…」

思わず零れ落ちた言葉に慌てて笑顔を作った。恵里菜は今にも泣きそうになったけれど、それも一瞬ですぐに笑顔を見せてくれた。
今、私たち同じような顔してる…。
店を出て別れる時。お互い見えなくなるまで手を振った。あの時の恵里菜の顔が忘れられない。

家に着いて一人になった時、それまで張りつめていたものがぷつんと切れた。
泣いた。涙はとめどなく溢れ、どうやって止めたらいいのか分からなかった。
ただ、溢れ出す感情に身をゆだねた。

朝起きて、恵里菜のツイッターのつぶやきを読んだ。嬉しかった。けれどもう、涙は出なかった。私も、私の名前が日本の恵里菜に届くように頑張らなきゃ。
そう、強く決意した。

-----

354 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/19(月) 19:00:02.27 0
あの日のことは大切な宝物としてずっと心の中にある。
1年という時がたって、私は恵里菜と胸を張って向き合える自分になれただろうか?
ただ、自分の信じる道を進んできたことは自信を持って言える。

1週間後。亀井さんたちと恵里菜とともにあの地を訪れて、何が起こるのかはまだ分からない。
いや、起こるのではない。亀井さんたち、そして私と恵里菜の心の力を合わせて何かを起こすのだ。
亀井さんと衣梨奈と私、そして恵里菜と私。写真の中の笑顔たちを見つめながら、心に誓った。

強く、強く。

355 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/19(月) 19:05:33.43 0
今日の分はここまでです

↓のを読み返しながら妄想で書いてみました
リンリンと真野ちゃんって深いところで通じ合ってる感じがするんですよね
お互い大切な存在というか…

物語もたぶん次かその次でクライマックスになりそうです

http://blog.sina.com.cn/s/blog_6713f0d4010182ti.html

http://togetter.com/li/89069

356 :名無し募集中。。。:2012/03/19(月) 19:59:18.48 O
おつです!おつです!
真野ちゃんとリンリンの絆みたいなのは分かります…

クライマックス楽しみに待ってます!

357 :名無し募集中。。。:2012/03/19(月) 21:02:06.05 O
う〜ん…スゲエ
どうしたらこんなのが書けるんだろうね
続き心待ちにしてます


最近変帯さんもエロカメの人も来ないなぁ

358 :正統派 ◆i0GrX5JVL. :2012/03/19(月) 22:04:24.74 0
>>355
新しい切り口でここまでちゃんと物語が書けるのは凄いです…
ちょっと泣きそうw
最後まで頑張って下さい!おつです!

359 :名無し募集中。。。:2012/03/19(月) 23:37:25.24 O
作品まち

360 :名無し募集中。。。:2012/03/20(火) 01:31:07.54 0
名作だわ

361 :名無し募集中。。。:2012/03/20(火) 02:27:39.66 O
それぞれの作品に特色あって楽しい

362 :名無し募集中。。。:2012/03/20(火) 05:22:31.44 0
すご・・・両方ともおもしろすぎる

363 :名無し募集中。。。:2012/03/20(火) 09:28:27.52 0
おはよう保

364 :名無し募集中。。。:2012/03/20(火) 11:49:25.43 O
節操ないカメさんとか甘々生ガキさんとか最近こないね
元気かしら

365 : ◆Erina.2pj2 :2012/03/20(火) 12:43:45.34 O
あんまり節操ないカメはんもいかがなものかと思案中w

366 :名無し募集中。。。:2012/03/20(火) 13:22:47.95 O
色々な種類の話があるのは楽しいから期待して待ってますよ

367 :名無し募集中。。。:2012/03/20(火) 15:56:11.06 0
上げておこう

368 :名無し募集中。。。:2012/03/20(火) 17:18:47.97 0
あげ

369 :名無し募集中。。。:2012/03/20(火) 18:56:07.09 O
新作まち

370 :名無し募集中。。。:2012/03/20(火) 21:19:38.01 0
浮上

371 :名無し募集中。。。:2012/03/20(火) 22:50:43.34 0
危ないぞ

372 :名無し募集中。。。:2012/03/21(水) 00:27:22.81 0
だな

373 :名無し募集中。。。:2012/03/21(水) 01:03:36.00 0
ラジオがwww
ナマタの中のえりりん頑張ってたwww

374 :名無し募集中。。。:2012/03/21(水) 01:04:07.05 0
そう思いながら聞くとまた違った味わいがあるなw

375 :名無し募集中。。。:2012/03/21(水) 03:24:54.50 0


376 :名無し募集中。。。:2012/03/21(水) 08:08:48.65 0


377 :名無し募集中。。。:2012/03/21(水) 13:03:00.70 O
お昼だっちゃ

378 :名無し募集中。。。:2012/03/21(水) 16:38:27.06 O
夕方なのだ

379 :名無し募集中。。。:2012/03/21(水) 17:00:15.74 0
チワワちゃんがこんなこと言ってます

Q.神様に1つだけ質問できるとしたら、何を質問しますか?
工藤遥    モーニング娘。の田中れいなさんといれかわりたい。

380 :名無し募集中。。。:2012/03/21(水) 18:38:51.04 0
ほほう

381 :名無し募集中。。。:2012/03/21(水) 20:17:07.54 0
ハo´ 。`ル<ボーボーなオトナやけん!

382 :名無し募集中。。。:2012/03/21(水) 21:42:49.71 0
どっちにしてもトゥルトゥルか

383 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/21(水) 22:31:11.67 0
『リンリン編』2nd Season>>354の続きを投下します
今回は少し長めです…

384 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/21(水) 22:32:59.57 0
第7回

空港から電車を乗り継いで目的の場所に着いた時にはすでに夜になっていた。
この店は1年前と何も変わらない。当たり前かもしれないけれど嬉しかった。
店の中に入るか少し迷ったが、結局入らずに道の端の邪魔にならないところに立って携帯を取り出し恵里菜に電話をかけた。

『もしもし?リンリン?』
「リンリンだよー!久し振り!」
『リンリン!久し振り〜!元気にしてた?』
「元気だよ!さて、ここでクイズでーす!リンリンは今、どこにいるでしょう?」
突然のクイズに恵里菜が少し沈黙した。私はわくわくしながら恵里菜の答えを待った。
『どこって…え?中国でしょ?』
「ブーッ!正解は…1年前に二人でご飯食べたお店の前でーす!」
『え?え?リンリン今日本にいるの?!連絡してくれればいいのに』
「恵里菜をびっくりさせたかったんだ。今から出て来れる?」
『すぐ行くから待ってて!』
恵里菜は私の返事を聞く前に慌しく電話を切った。

385 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/21(水) 22:34:54.45 0
「リンリーン!」
数十分後、恵里菜が息を切らせながらやって来た。
恵里菜はしばらく膝に手をついて息を整えていたが、ようやく落ち着くと私の顔をまじまじと見つめた。
「リンリン…。ほんとにリンリンなんだね」
「うん。久し振り、恵里菜」
すると、恵里菜の瞳からぽろっと涙が零れた。
「不意打ちは…ズルいよ」
次の瞬間、恵里菜に抱きしめられていた。
「びっくりさせてごめんね」
私は恵里菜が泣きやむまで、恵里菜の髪を撫で続けた。

ずっと立ち話もなんだからと、ようやく泣きやんだ恵里菜と店の中に入った。
「リンリン、もしかして今日来たばっかり?ホテルは?」
注文を済ませると、恵里菜が尋ねてきた。私の席の横にある大きなトランクを見たらばればれだよね。
「うん。今日着いた。ホテルは…取ってない」
平然と言う私に恵里菜は呆れたような声をあげた。
「ええ?どうすんの?」
「うん。恵里菜んち泊めて」
私はにこにこしながら答えた。恵里菜はそれを聞いてため息をついた。
「いいけどさぁ。隣の街から遊びに来るんじゃないんだから。もし私がいなかったらどうしてたのよ?」
「大丈夫。恵里菜ならちゃんといて、リンリンを泊めてくれるって信じてたから」
恵里菜はしょうがないなと言うように笑った。


386 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/21(水) 22:36:45.13 0
お互いの近況報告も終わって、そろそろ恵里菜の家に行こうかということになった。
店を出て恵里菜の家に向かう途中、家に着いたら恵里菜に伝えなければならないことをずっと考えていた。
「リンリン、どうしたの?難しい顔して」
あまりに沈黙が長かったせいか、恵里菜が心配して聞いてきた。
「ううん。何でもない。家に着いたらね」
店を出てから急に口数が少なくなった私に恵里菜は首を傾げていたが、結局は何も言わなかった。

「はい、リクエストの日本茶」
「ありがと」
恵里菜の家に着いて、出されたお茶を飲みほっと息をつく。やはり日本茶を飲むと日本に帰ってきたという実感がわいてくる。
けれど、のんびりしてばかりもいられない。私は姿勢を正した。
「恵里菜。聞いてほしい大事な話があるんだ」

387 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/21(水) 22:38:50.37 0
「ん?何?」
恵里菜は自分もお茶を持ってきて、私の向かいに座った。
「亀井さんと、衣梨奈…生田ちゃんのことなんだ。明日、会うことになってるでしょ?」
「そうだけど、何でリンリンが知ってるの?…あ、佐保ちゃんが言ってたサプライズゲストってリンリン?なんか怪しげにニヤニヤしてたから問い詰めたらしゃべったんだけど」
恵里菜の言葉に私は肯いた。明梨は私が来ることは黙っていたけれど、他に誰か来ることは匂わせていたらしい。
「そう。それでね、これから話すことは信じられないようなことかもしれないけど、本当のことなんだ。それに、私と恵里菜にも関係あるんだ」

それから私は亀井さんと衣梨奈が入れ替わってしまったこと、色々調べたけれどいまだに元に戻らないことを話した。
恵里菜はやはり驚いたようだったが、何も言わずに聞いていてくれた。
そしてここからが本題。亀井さんと衣梨奈の入れ替わりのそもそもの始まりがハーモニーホール座間からだったことを、例の私と衣梨奈のツーショット写真も見せながら説明した。

「それと。この写真を見てくれるかな。見覚えあるでしょ?」
恵里菜は私が取り出した写真を1枚1枚見て行った。
「あ、これ…。リンリンが帰国してしばらくたってから私が撮った写真。どうして?」
「佐保ちゃんが座間のホールの中を調べてて見つけたんだ。これはそのコピー。私の推測では、この写真に謎を解くカギが隠されてると思うんだ」
「え?これが?」
恵里菜はいよいよ訳が分からないという顔をした。私はもう1枚、写真の裏の手書きの文字を拡大したものと八雲神社の写真を並べて置いた。
「この恵里菜が書いた"えりな"っていう文字。"な"の字がかすれて消えかけてるでしょ?」
「うん」
「"えりな"から"な"を取ると"えり"。そして亀井さんが自宅で私に会いたいって思った同じ瞬間に私と衣梨奈が写真を撮ろうとしていた」
そこで私は一旦言葉を切り、写真の裏のメッセージの本文のところを示した。
「この"あいたい"っていう言葉、そして二人が入れ替わる直前に見た光、この写真だけ異様に鮮明なこと。この写真が何らかの力を持ってて、それがこの"あいたい"というキーワードと亀井さんの思いに反応して発揮されたとしたら?」

388 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/21(水) 22:39:42.63 0
私の、それこそアニメの世界のような仮説に恵里菜は首をひねった。
「そんなRPGみたいなこと…」
ゲーム好きな恵里菜らしい感想だった。が、一転して恵里菜は落ち込んだような表情になった。
「でも、もし私がしまっておいた写真のせいで亀井さんとえりぽんが入れ替わっちゃったとしたら、私はどうすれば…」
落ち込む恵里菜の手をぎゅっと握って、私は恵里菜を励ました。
「そんな風に考えないで。もし本当にこれが原因なら、二人が元に戻れる方法を見つける糸口になるかもしれないじゃん」
「そうかもしれないけど…」
「明日、みんなでこの場所に行こう。行ってみれば何かが見えてくるかもしれない」
そう言っても恵里菜の表情は晴れなかったが、「うん」と肯いてくれた。

その夜は翌日に備えて早めにベッドに入った。私は恵里菜が眠りにつくまで恵里菜の手を握っていた。


389 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/21(水) 22:45:45.88 0
今日の分はここまでです
嘘がつけない佐保ちゃんには何とかリンリンのことを黙っててもらったことにしましたw
当日リンリン合流は無理があるのでワンクッション置いてみたら長くなってしまった…

まだ書いてみないと分かりませんが…おそらく次回で完結になると思います

390 :名無し募集中。。。:2012/03/21(水) 23:51:12.50 O
おぉっ!リンリンの謎解きが面白い


391 :名無し募集中。。。:2012/03/22(木) 01:31:03.22 0
次で終わりか

392 :名無し募集中。。。:2012/03/22(木) 03:41:29.63 0


393 :名無し募集中。。。:2012/03/22(木) 06:55:52.74 O
あげとこ

394 :名無し募集中。。。:2012/03/22(木) 08:12:02.43 O
ノノ*^ー^)<おはようっちゃ

395 :名無し募集中。。。:2012/03/22(木) 11:19:31.96 O
|||9|‘_ゝ‘)<授業なんか聞いてられんと渚先生のところで寝るっちゃ

396 :名無し募集中。。。:2012/03/22(木) 13:09:02.40 O


397 :名無し募集中。。。:2012/03/22(木) 15:36:01.43 0


398 :名無し募集中。。。:2012/03/22(木) 17:56:57.94 O
ノリ*´ー´リ<え、えりぽんそこは…あんっ

399 :名無し募集中。。。:2012/03/22(木) 18:25:37.59 P
ついにりほりほが餌食になるのか?

400 :名無し募集中。。。:2012/03/22(木) 20:35:02.48 0
絞りたてしゅわしゅわポン

401 :名無し募集中。。。:2012/03/22(木) 22:30:00.46 0
t

402 :名無し募集中。。。:2012/03/23(金) 00:03:59.31 0
あぶない

403 :名無し募集中。。。:2012/03/23(金) 00:04:05.58 0


404 :名無し募集中。。。:2012/03/23(金) 00:30:00.30 0
このスレまだあったのかw
頑張ってるな

405 :名無し募集中。。。:2012/03/23(金) 00:56:57.45 O
作家さんがいるからねw
更新止まったら落ちるかもだが

406 :名無し募集中。。。:2012/03/23(金) 00:58:59.79 0
でも作家さん減っちゃったよな

407 :名無し募集中。。。:2012/03/23(金) 01:12:24.96 O
一時期に比べればずいぶん少なくなったね

408 :名無し募集中。。。:2012/03/23(金) 05:01:07.62 0
浮上

409 :名無し募集中。。。:2012/03/23(金) 07:48:48.89 0
AAまた来ないかな
と祈ってみる

410 :名無し募集中。。。:2012/03/23(金) 09:11:04.11 0
ガッツリした作品がメインになっちゃうと寂れる

411 :名無し募集中。。。:2012/03/23(金) 13:25:29.10 0
あげ

412 : ◆Erina.2pj2 :2012/03/23(金) 13:43:30.52 O
里保ちゃんからピンポンダッシュの新ネタが出来たからネタ合わせしよってメールが来た。
これは飛んで火に入る鞘師里保ってやつ‥‥じゃないってば。
ホントに絵里ってば最近おかしい、みっつぃーにまーちゃんで変な趣味に走りつつあるよね。
でも、どこでやるのかな?
なんて思ってたらまたメールが来た。
里保ちゃんの家でだって、そんで誰も居ないから泊まってって、良いの?
オイシイじゃん、飛んで火に入る鞘師里保…だから違うっての。
とにかくお泊まりの用意しないとね、お香は…つっ使わないよ、使わないけど…一応。

ほらっ、えりぽんのお母さんとかに見つかって使われたらさ、困るじゃん。

そんなこんなで里保ちゃんのお家のリビング。
二人で肌合わせじゃなくてネタ合わせなう。
いやぁえりぽんも言ってたけどピンポンダッシュ楽しいや。

それにしても里保ちゃんって可愛いね、さゆが夢中になるの無理ないね
小さい頃からダンスやってたからかな、ミニスカから覗く太股も良い感じに引き締まってるしさ。
それよりなにより、家の中だからかな?里保ちゃんミニスカなのに膝が開く開く。
中のピンクの下着が透けちゃってて、このまま一気に押し倒して…だあああっなに考えてんの私っ!

えっ?あっなんでもなかよ。それより里保お腹空かん?
「じゃ衣梨奈がご飯作るけん少し待つっちゃよ。あっ失礼っちゃね、食べてから文句言うと!」
冗談言いながらお料理してると、里保ちゃんが驚いてる。
まあ見かけは中学生でも中身は大人の女性ですからね、お料理くらいできますよ。どう、見直した?
出来上がったのは熱々ロールキャベツ。
二人でおしゃべりしながら楽しい食事。
新しい発見が一つ、里保ちゃんって普通に子供らしくて可愛いくせに時折とんでもなく色っぽいんだね。
いやぁ絵里ムラムラ‥‥しちゃダメだってば。



413 : ◆Erina.2pj2 :2012/03/23(金) 13:48:52.75 O
もうお風呂入っちゃおうっと、里保先に入る?わかった、じゃあ先に入るね。
ふぅ、絵里濡れてきちゃってるし‥‥あっあん、き、気持ちいい
どうしよう‥‥声出ちゃう、あ、あっ逝っちゃう‥‥
やだ‥よそのお家のお風呂で逝っちゃったよ。
本当に最近の絵里おかしいよね。

「里保お風呂あいたよ‥‥」この匂い、まさかお香?
え、里保ちゃんなにしてんの?
あ、走ってお風呂行っちゃったよ‥‥
これ里保ちゃんのパンツ?うわあ濡れてるよ‥‥お香の効き目凄いね。
絵里も我慢できないかも、また濡れてきちゃってるし。

「あ、里保お風呂あがったと?」
お風呂上りの里保ちゃん、もじもじしてるよ。
「どうしたっちゃ赤い顔して?衣梨奈なら気にしとらんっちゃよ。とにかくこっちに座るっちゃ。」
もう寝る?そんなのダメだよ
「来ないなら衣梨奈から行くけん。逃げてもムダっちゃ、ほら捕まえた。最初から逃げる気なんかなかとやろ、こっち向いて。」
潤んだ瞳が色っぽいよ、絵里ゾクゾクしちゃう。
んっ、ほら自分から舌絡めてくるじゃん
シャツ脱がしちゃうからね、女の子同士でこんなのおかしいって言ってもねぇ


414 : ◆Erina.2pj2 :2012/03/23(金) 13:51:26.47 O
乳首ピンて勃たしてると説得力が全然ないよ、
「ほら恥ずかしがらんと声出すっちゃよ里保‥」
下はどうなってるのかな‥‥すっごい下着までビショビショじゃん
下着の中は‥‥まだ産毛なんだね。
可愛い割れ目がグショグショに濡れて開いてていやらしいかね里保
中狭い、指2本入れたらきつくって、真ん中あたりでキュウッて締め付けてくるじゃん
「どう、感じるっちゃろ。嘘ばっかり自分で腰ふっとるやんか。」
絵里も我慢できなくなってきたよ。
ビショビショに濡れたあそこを里保ちゃんのあそこにこすり付けちゃう。
絡み合うアソコから凄い快感が全身に拡がっていく。
身体中を電気が走るみたいな快感が駆け抜けて、
里保ちゃんも身体をピクピクさせながら背中を反り返らせて感じてるのがわかる。
「里保、一緒に逝こうね」
絵里の腰の動きが早くなる、答えるように里保ちゃんの腰も激しく動いて
里保ちゃんの口からは途切れることのない嬌声が響く。
ああんってロングトーンだった声が短くあっあって声に変わってきた。
里保ちゃんも逝きそうなんだ、絵里ももう逝きそう。
突然下から里保ちゃんがしがみついてきてえりぽん怖いよっえりばんて叫んでる
身体をこわばらせてなにかに耐えてるみたい。
里保ちゃんもしかして初めてだったの?
優しく抱きしめてあげて耳元で
「大丈夫っちゃよ、力抜いて。衣梨奈と一緒に逝くと」
囁いた途端にあああって喘ぎながらギュッてしがみついて逝っちゃったみたい、
絵里も一緒に逝っちゃって、そのまま寝ちゃった。

目が覚めたら隣で里保ちゃんがスヤスヤ寝息たててるの。
なんだか罪の意識が‥‥さゆごめんね、貰っちゃったよ。
あ、お香片付けてなかった‥‥どうしよ、またムラムラしてきちゃった。
ええいっやっちゃえ

また犠牲者が一人w
見境無しのカメはん、次は有るのか?

415 :名無し募集中。。。:2012/03/23(金) 15:47:19.38 0
ついにりほりほが餌食に…ww

416 :名無し募集中。。。:2012/03/23(金) 17:40:12.06 0
しゅわしゅわぽん

417 :名無し募集中。。。:2012/03/23(金) 18:04:19.37 O
聖誕イベ発表の日に性誕イベのネタかよw

418 :名無し募集中。。。:2012/03/23(金) 20:10:00.22 0
t

419 :名無し募集中。。。:2012/03/23(金) 22:11:13.49 0
あげ

420 :名無し募集中。。。:2012/03/23(金) 23:51:32.38 O
ノノ*^ー^)<亀井さんばかりズルいっちゃ、衣梨奈も新垣さんと‥‥

421 :名無し募集中。。。 :2012/03/24(土) 00:47:44.30 0
この後カメとさゆの本当の修羅場が!

422 :名無し募集中。。。。:2012/03/24(土) 00:54:16.24 O
あげ

423 :名無し募集中。。。:2012/03/24(土) 02:39:47.34 O
ナマタ許すまじなの

424 :名無し募集中。。。:2012/03/24(土) 07:46:55.03 O
ノリ*´ー´リ<えりぽ〜んまた泊まりに来てね

425 :名無し募集中。。。:2012/03/24(土) 10:54:10.46 0
ちょっと遠回りだけど亀はんに溺れるのかい鞘師

426 :名無し募集中。。。:2012/03/24(土) 10:58:32.57 0
中身が亀のえりぽんに溺れたら元に戻ったえりぽんじゃ物足りないだろうなw

427 :名無し募集中。。。:2012/03/24(土) 11:55:53.17 0
>>420
お香くすねてこいw

428 :名無し募集中。。。:2012/03/24(土) 14:23:56.22 O
そこでだ
カメ(見た目ナマタ)に仕込まれたりほりほが
ナマタ(見た目カメ)を翻弄するってのはどうだ?
あっさゆが喰ったつもりで喰われたってのもアリだなw

作者さんヨロシクね

429 :名無し募集中。。。:2012/03/24(土) 16:13:56.72 0
あげ

430 :ベリキュー ◆hTjNTx0rrIix :2012/03/24(土) 17:14:07.20 0
やっと1ヶ月以上にわたる巻き込み規制から解き放たれた・・・・・・・

431 :名無し募集中。。。:2012/03/24(土) 17:20:34.56 O
>>430
おめw
素晴らしいニュースだw


432 :名無し募集中。。。:2012/03/24(土) 18:33:25.32 O
そんなに長いのか…
待ってましたよ!

433 :名無し募集中。。。:2012/03/24(土) 18:40:12.22 0
精力的に作品を上げてくれる職人さんにはお試し●プレゼントしたいわ

434 :名無し募集中。。。:2012/03/24(土) 19:21:42.43 0
>>430
おかえり

435 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/24(土) 19:28:43.39 0
>>430
おかえりなさい!

436 :名無し募集中。。。:2012/03/24(土) 21:15:05.78 0
ノノ*^ー^) < おか絵里っちゃ

437 :名無し募集中。。。:2012/03/24(土) 21:56:43.73 O
新狼にでも避難所作ったらどうかな


438 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/24(土) 23:04:52.55 0
『リンリン編』2nd Season最終回がようやく書けたのでこれから投下します!

439 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/24(土) 23:08:36.34 0
>>338の続きです

第8回

翌朝。恵里菜とともに待ち合わせの駅に向かった。
気が急いて待ち合わせの時間のかなり前に着いてしまったが、そこにはすでに明梨が待っていた。
「佐保ちゃん、もう来てたんだ?」
恵里菜の問いかけに、明梨は照れたように頭をかいた。
「実は待ち合わせの時間を間違えて、1時間早く来ちゃったんですよ。あ、いけね」
けたたましく鳴るキッチンタイマーを慌てて止める明梨に、私も恵里菜も大笑いした。
「佐保ちゃん、いつもキッチンタイマー持ち歩いてるの?」
笑いすぎて目尻ににじんだ涙を拭いながら私が尋ねると、明梨は必死に首を振って否定した。
「いやいや、違いますよ!たまたまです、たまたま!」

「三人とも何やってんの?」
コントのようなやり取りをしていると、いつの間にか亀井さんと衣梨奈がそばに立ってこちらを見ていた。
「亀井さんいつの間に?!衣梨奈も瞬間移動してきたですか?」
私が驚いていると、亀井さんは呆れたように笑った。
「リンリンたちがおしゃべりに夢中で気付かなかっただけでしょ?それより、真野ちゃんも"えりな"だからややこしいよ。今日だけでも呼び方変えない?」
「じゃ、真野ちゃんが"えりな"で生田ちゃんが"えりぽん"で」

440 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/24(土) 23:09:58.53 0
全員揃ったのでそろそろ出発となった時、明梨が「あのぉ」と遠慮がちな声をあげた。
「一番部外者の私なんかが一緒に行ってもいいんでしょうか?」
それを聞いて、亀井さんが「何言ってんの」と明梨の頭をぽんぽんとたたいた。
「佐保ちゃんはリンリンと絵里たちの連絡役もしてくれたし、色々調べてくれたりもしたじゃない。本当に感謝してるんだよ。迷惑じゃなかったら一緒に行こうよ」
「迷惑だなんてとんでもないです!」
明梨は慌てて首をぶんぶんと振った。

電車に揺られること約2時間。私たちは目的の地に着いた。
事務所の大先輩でもある森高千里さんの代表曲のひとつ、『渡良瀬橋』。私がモーニング娘。を卒業する時に歌った思い入れのある曲だ。
そんな曲のモデルとなった地をまたこんな形で訪れることになるなんて。ある種の感慨に浸りそうになって、私は慌てて考えを今回ここに来てどうするのかということに戻した。
「亀井さんとえりぽんにはメールを送って、佐保ちゃんからもだいたいの話は聞いてもらったと思いますけど、この写真の八雲神社がカギを握っていると思うんです」
私はみんなに問題の八雲神社の写真と『渡良瀬橋』の歌詞を見せながら説明した。
私の考えはこうだ。歌詞では『今でも八雲神社へお参りするとあなたのこと祈るわ 願い事一つ叶うならあの頃に戻りたい』とある。
当事者である亀井さんと衣梨奈、そしてこの写真に名前が書いてある私と恵里菜が一緒に八雲神社で祈ることで何かが起こるのではないかと。
願い事は、そう、"戻りたい"。
それこそアニメかファンタジー小説のようだけれど、少しでも可能性があるならやってみる価値はあるはずだ。

441 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/24(土) 23:11:28.33 0
駅から地図を見ながら八雲神社を目指して歩く。この後のことを考えてか、道中はみんな口数は少なかった。
長い道のりをへて八雲神社にたどり着く。祭壇へと続く石畳の道を歩きながら亀井さんと衣梨奈の様子を窺うと、やはり二人ともやや緊張した面持ちだった。
みんなで祭壇の前に立ち、目を閉じて一心に祈る。どうか、この大切な先輩と後輩を元に戻して下さい…。

どれくらい祈っていただろうか。
恐る恐る目を開けて亀井さんと衣梨奈の方を見ると、二人はぽかんとした表情で固まっていた。
「亀井さん?えりぽん?ひょっとして…」
私の呼びかけで呪縛が解けたように、二人は同時に叫んだ。
「戻った!」
涙を溢れさせながら抱き合う二人。その様子に、私と恵里菜、それに明梨は顔を見合わせ、そして笑顔で手を取り合った。


442 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/24(土) 23:13:02.22 0
しばらく興奮状態だった亀井さんと衣梨奈もようやく落ち着き、神社を出た時にはもうすぐ夕方という時刻だった。
歩きながら亀井さんが言った。
「結局今回絵里たちが入れ替わった時に何の力が働いたのかは推測するしかないけどさ、ひとつ実感したことがあるよ」
「何ですか?」
「思いの力、心の力はすごいっていうこと。リンリンの説が正しかったかどうかは別にしても、私たちは実際に元に戻った。それに真野ちゃんの願いも」
恵里菜がはっとして亀井さんを見た。
「そう。こうして真野ちゃんはまたリンリンと会えたし、ここにも一緒に来れたじゃん」
「はい」
亀井さんの言葉に恵里菜も私も笑顔になった。
「絵里とえりぽんも。ただの先輩後輩以上の深い絆ができたし、これから何があっても乗り越えられる気がする。ね、えりぽん?」
すると、衣梨奈がいたずらっぽく笑って言った。
「亀井さん、本来の家に戻っても自分の部屋を私がしてきたみたいにきれいに保って下さいね。心の力で!」
「こら!先輩をバカにしない!」
亀井さんはむっとして衣梨奈をにらんだが、すぐに衣梨奈と一緒になって笑った。

443 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/24(土) 23:14:54.58 0
渡良瀬橋の近くまで来て、亀井さんがふいに振り返って私と恵里菜に言った。
「じゃ、絵里たちは先に帰るね。ほら、佐保ちゃんも帰るよ」
「あ、はいはい」
明梨も慌てて亀井さんたちの後を追った。
「え?亀井さん?」
「リンリンと真野ちゃんと二人きりでもう少しここを見て行きなよ。大切な場所なんでしょ?」
亀井さんは振り返って不器用にウインクした。
遠ざかっていく亀井さんたちに、私は慌てて声をかけた。
「ありがとうございます!…あの!」
「ん?」
「亀井さんとえりぽん、家に帰ったらまず何を話しますか?」
私の質問に、亀井さんと衣梨奈は顔を見合わせて笑った。

「そんなの決まってるじゃんね」
そして二人は声を合わせて答えた。

「ただいま!」

『リンリン編』2nd Season・完


444 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/24(土) 23:26:09.25 0
『リンリン編』2nd Seasonはこれで完結です

リンリンと真野ちゃんの国境を越えた友情にヒントを得て書き始めましたがやや展開が無理やりなところもあった気がしますw
楽しんでいただけてたら嬉しいです
リンリンと真野ちゃんのエピローグは蛇足になりそうなのであえて外しました

最後にこれも貼っておきます
リンリン
http://www.youtube.com/watch?v=x-fMfaSgTac&feature=fvwrel
真野ちゃん
http://www.youtube.com/watch?v=fn8I-H5Su5I

445 :名無し募集中。。。:2012/03/25(日) 00:28:12.24 0
乙でした
おもろかったです
なんちゃってマノフレで佐保ちゃん推しなんで余計に楽しめましたw

446 :名無し募集中。。。:2012/03/25(日) 04:00:17.83 O
|||9|‘_ゝ‘)<4時ですよ?

447 :名無し募集中。。。:2012/03/25(日) 09:21:42.22 O
あぶないですハイハイ

448 :名無し募集中。。。:2012/03/25(日) 10:29:21.38 O
|||9|;‘_ゝ‘)<最近れーなのキャラが変わってきたんだよね
ノノ*;^ー^)<なんか変わったっとですね
|||9|;‘_ゝ‘)<まさかとは思うんだけとさ‥‥


449 :名無し募集中。。。:2012/03/25(日) 12:11:18.77 0
>>444
おもしろかったー
その動画開いてすぐ閉じた
なぜなら泣くからw

450 :名無し募集中。。。:2012/03/25(日) 14:57:37.86 0
>>448
まさか…

451 :名無し募集中。。。:2012/03/25(日) 15:37:09.11 0
誰と変わってるんだよ?w

452 :名無し募集中。。。:2012/03/25(日) 18:00:16.60 0
ただいま保全

453 :名無し募集中。。。:2012/03/25(日) 19:54:34.27 0


454 :名無し募集中。。。:2012/03/25(日) 19:58:43.02 0
愛絵里で娘。さんライブ参戦とか

455 :ベリキュー ◆hTjNTx0rrIix :2012/03/25(日) 20:18:34.59 0
>>454
まじ?まじなの?

456 :名無し募集中。。。:2012/03/25(日) 20:32:35.91 0
亀は分からんが6代目は確か
ソースはブログ

457 :名無し募集中。。。:2012/03/25(日) 20:57:01.30 O
ノノ*TーT)<新垣さんのバックで踊りたかと

458 :名無し募集中。。。:2012/03/25(日) 22:13:16.95 O
ナマタ・゚・(ノД`)・゚・。

459 :名無し募集中。。。:2012/03/25(日) 22:25:24.51 0
ノノ*TーT)<新垣さんのTバックで踊りたかと

460 :名無し募集中。。。:2012/03/26(月) 00:13:44.16 0
意味合いが違いすぎるw

461 :名無し募集中。。。:2012/03/26(月) 01:18:16.82 0
ノノ*TーT)<新垣さんとTバックで踊りたかと

462 :名無し募集中。。。:2012/03/26(月) 01:19:34.89 0
おまえ…カメだろ?

463 :名無し募集中。。。:2012/03/26(月) 05:02:28.55 0
ん?


464 :名無し募集中。。。:2012/03/26(月) 07:53:09.58 0
生絵里おはよう

465 :名無し募集中。。。:2012/03/26(月) 08:28:39.98 O
ガキさんのTバック姿‥‥ナマタが襲いかかるなw

466 :名無し募集中。。。:2012/03/26(月) 14:02:18.41 0
age

467 :名無し募集中。。。:2012/03/26(月) 17:41:40.00 0


468 :名無し募集中。。。:2012/03/26(月) 18:29:59.74 O
|||9|‘_ゝ‘)ノノ*‘ _l‘)

469 :名無し募集中。。。:2012/03/26(月) 20:40:17.86 0
おっと

470 :名無し募集中。。。:2012/03/26(月) 21:22:12.56 O
フクちゃんになにしてんだ

471 :名無し募集中。。。:2012/03/26(月) 22:28:35.19 O
あげ

472 :名無し募集中。。。:2012/03/27(火) 00:08:17.59 0
とこう

473 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/27(火) 00:30:56.09 0
保全代わりに短いのを書いてみたのでよかったらどうぞ

474 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/27(火) 00:32:19.57 0
『どこから目線?』

「生田また泣いてんの?」

ガキさんの呆れたような声が聞こえる。そう言われても困るんだよね。泣けてきちゃうんだもん。
絵里ってこんなに泣き虫だっけ?
えりぽんの魂がそうさせてるのか、えりぽんの涙腺がゆるいだけなのか。
でも今日は、ライブで場位置を間違えるというミスをしちゃったり、最近だめだめな自分が情けなくて泣いてるんだけどね。

その時、誰かにぽんと肩をたたかれた。顔を上げると、まぁちゃんこと佐藤優樹ちゃんがにこにこして立っていた。
「生田さぁん、泣いてるんですかぁ?」
「もう私(えりぽんとしてやっていく)自信ない…。(妙に大人の部分が出ちゃって)かわいくないし、(食べすぎで)太ってるし、あんなミスするし」
するとまぁちゃんは絵里の頭をなでなでしながら慰めてきた。
「だぁいじょうぶですよ!今が辛くてもね、将来明るいですから。つんくさんが選んで下さったんですから。今を越えれば楽園楽園♪」
「優樹ちゃんに言われくないぃ〜(お前が言うなぁ!)」
小学生にこんなこと言われて慰められてる23歳ってどうなのよ?
しっかし、なんで絵里こんなにネガティブになってんだろ。でもなかなか止まんないんだよね。

475 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/27(火) 00:33:34.65 0
「(このままじゃえりぽんに申し訳ないし)可愛いって言われたい」
って、何言ってんの絵里。
「生田さん可愛い可愛い♪」
まぁちゃん…。またこの子は。
「そんなお情けの"可愛い"はいらない」
あー、もう。どうなってんの、えりぽんの涙腺は。全然涙が止まらないよ。まさに涙が止まらない放課後。
お、絵里うまい。今度イベントか何かのMCで使お。

それにしても佐藤優樹恐るべし。お前が言うな的な慰め方なのに、ちょっと元気が出てきちゃったよ。
手間のかかる子だけど、いいところはそのまま伸ばしていってあげたいな。

続く…かも

476 :名無し募集中。。。:2012/03/27(火) 00:35:40.67 0
おおおおっつうう
いいよいいよ〜

477 :リンリン2nd ◆vWFFkClaE. :2012/03/27(火) 00:37:19.76 0
以上です
元ネタはガキさんとさゆのANNM
ちょうどさゆが「もし亀井絵里ちゃんが今いたら…」って話をした後に出たまぁちゃんとえりぽんのエピソードから書きました
絵里とまぁちゃんのからみは実際に見てみたいですw

478 :名無し募集中。。。:2012/03/27(火) 04:52:18.82 0
続いて〜

479 :名無し募集中。。。:2012/03/27(火) 05:59:03.96 0
亀ちゃんとくどぅーのからみも実際に見てみたいカモw

480 :名無し募集中。。。:2012/03/27(火) 07:43:23.64 O
フクちゃんをリアルでカメはんに絡ませてやりてえ

133 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)