5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

グーグルで出世した日本人 「知識をつめこまないと創造力も個性も生まれないよ?」

1 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:28:19.45 0
今の日本の大学生の多くは日本の教育制度の犠牲者である。人口減少で
大学は全入時代を迎え、“極度の詰め込みによる受験戦争を勝ち抜くと言う”
経験をしたものが昔に比べて極端に少なくなっている。知識が詰め込まれて
いないところに創造力も個性もない。芸術や音楽やスポーツだって知識の詰め込み
が脳や肉体にないといいパフォーマンスはできないし、いいものかどうかの
評価さえできない。

一般的に欧米のエリートは日本に比べて中高時代に勉強していない印象があるが、
それは大きな間違いだ。真のエリートは中高時代から日本人がびっくりするような
教育を受けている。ボーディングスクールだ。

片田舎の巨大なキャンパスで、世界から集まった同世代と全寮制の生活をしながら、
哲学、歴史、数学、宗教、科学などを徹底的に叩き込まれている。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/32459?page=3

2 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:29:12.62 0
だいたいあってる

3 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:30:35.30 0
基礎体力つけずにプロスポーツ選手になれますかって話しだろ

4 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:31:15.90 0
よっしゃ暗記パンくれ

5 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:31:26.32 i
なにを当たり前のことをって感じだな

6 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:34:58.59 0
勉強せずに成功した人なんていくらでもいる思うんだけど

7 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:35:00.23 0
よくわかんないからアイドルで例えて

8 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:35:49.30 i
>>6
例えば?

9 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:37:29.23 0
常識だと思うんだが
知識無くてもアイデアは閃くモノだと思ってる人は結構いる

10 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:38:01.56 0
っつうか凡人は凡人だよ

11 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:38:54.45 0
中学高校までは日本が上だけど大学で逆転される
日本は大学はいると勉強しなくなるから

12 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:40:21.03 P
勉強するのは知識教養を身につける事と脳そのものを鍛える事
勉強すれば脳を鍛えれる

13 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:41:36.15 0
そもそも日本の受験制度に対する批判は
「世界のエリート児童は哲学、歴史、数学、宗教、科学などのリベラルアーツを十代から叩き込む英才教育を受けてるのに
 日本の受験生はセンター試験対策とか微細な受験テクニックだけに偏重して
 徹底的に受験に適応して勝ち抜いたやつほど『シェークスピア?読んだことないです』みたいな受験オタクになってしまう」
というところが批判の主眼なのに>>1のおっさんはそこをすり替えている

14 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:41:41.03 P
昔は詰め込み教育をやるとキチガイになるって言ってたんだよ
テレビドラマでも勉強し過ぎでストレス溜まったキチガイになって
事件を起こすってパターンのものが結構あった

15 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:42:05.30 i
でも日本式の詰め込みだと意味ないよな
考える過程が無くて答えはこうだよってのを暗記してるだけだし
ディベートとかもやらないから自分の意見を他人に伝えることもできないし、地頭が良くなる教育じゃない

16 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:42:19.97 0
日本には本音と建前がある
建前「詰め込み教育暗記は悪だー」 本音「うちの子を名門中高一貫校に入れて一流大に入れたい」

17 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:43:32.03 0
知識の詰め込み方なら東大生が比較的上だろうがやつらが揃って比較創造的かね

18 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:43:39.64 0
自分が今までに何を生み出しかを示してから言うべきだ

19 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:44:10.83 P
もちろん答えまでの過程も重要だけど
勉強を続けて脳を鍛えてたらなぜこの答えになるのか?ってのが
見えてくると思うんだが

20 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:45:01.87 0
ボーディングスクールの勉強は記憶詰め込みとは無縁だろ

21 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:45:14.25 0
知識がある人ほど頭が固くて怖い感じがする

22 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:45:22.01 0
ニートの発言よりは信憑性が高いであろう

23 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:45:46.41 P
詰め込み暗記教育を止めてもっとのびのび自然と・・・・
とか言うので土曜日休みとかやり始めたんだろう

24 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:45:47.50 0
まあでも人間て結局本人が興味あることしか追求しないからね
その追求のこだわりが個性になるわけで
個性があるってことは普遍性と逆行すること

25 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:46:15.03 0
だって>>1の理屈なら日本の50代40代って創造性の塊みたいな人たちのはずなんだけどまったくのスカスカなんだもん
日本でクリエイティブだったのは文化映画経済政治すべてにおいて戦中戦後にまともな学校教育がなかった世代

26 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:46:55.13 i
>>19
そこに興味を持たないなら見えてこないと思うよ

27 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:47:42.35 0
>>20
ねえ?そこが根本的に>>1のおっさんがすり替えているところだよね
ゆとり教育の元々のコンセプトって学科のノルマを減らして空いた時間でボーディングスクール的なことやろうぜ!ってことだった
むろんそんな理想論は実現しなかったけど

28 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:47:43.05 P
まず脳の機能をフルに活用して鍛えるってのは必要だと思う
運動と一緒だよ

29 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:47:58.53 0
基本的にいろいろな進歩って横着心から来てるだろ

30 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:48:36.28 0
>>1
極度の
極端に
びっくりするような
巨大な
徹底的に

こういう語句をちりばめている文章は具体性に乏しい

31 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:48:55.02 0
鴻池だっけ
自民党の議員も昔全く¥同じ発言して叩かれてなかったか

32 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:49:21.63 0
>>28
問題は日本の受験制度が脳をフルに使わないってことなんだよ
野球で言えばバントだけ徹底的に練習してしまえば守備も打撃もパスできるみたいな歪んだ制度になってる

33 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:49:25.12 i
知識ばっかりあっても意味が無いって言うのは2ch見てると良くわかる
無職スレとかこの業界はブラックだとかここはダメだとかネットから得た知識のみで会話してて実体験をもとにして意見言ってるやつが皆無

34 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:50:49.18 0
知識も刷り込みのひとつだしな

35 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:50:58.23 0
ネットにあるのは情報
よく言っても知識の断片

36 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:51:01.87 i
脳を鍛えたいなら運動すればいいよ
定期的にジョギングしてるやつは頭の回転も早いらしいよ

37 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:51:30.73 0
知識の詰め込み方すら出来ない人に
その上の知的な仕事はできないってことだろ
最低でも旧帝大行くような連中をいかに世界と戦える人材に持ち上げるかって話だろ

38 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:52:11.78 0
>>37
別に旧帝大に行くような連中は今でも詰め込みやってると思うんだけど

39 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:52:41.98 i
読書量も減ってるし日本の若者ヤバイよな

40 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:53:00.79 0
知らないもんは関連付けも出来ない

41 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:53:02.27 0
学歴なんか利権にありつこうとする創造性などとは対極の活動だ

42 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:53:24.29 0
もちろん人材は大事なんだろうけど日本てそんなに人材
劣ってると思えんがねえ?
欧米エリートの現実って本も若い人出してなかったっけ?
日本人が欧米エリートを過剰に優秀だと思い込みすぎる
みたいな本

43 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:53:25.24 P
散歩はいいね
散歩してたら忘れてた事が次々に思い出して来たり
様々な出来事が結びつ て来る

44 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:53:37.28 0
目的は知識を得ることではないからね
人の上に立ってリーダシップを発揮して世の中や集団をいい方向に引っ張っていこうというのが目的
そのための人間形成の一環として必要だから知識も得るということだと思うわ

45 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:54:27.42 0
お前ら仕事は?

46 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:54:51.12 0
運動はすればするほど思考は鈍る

47 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:54:52.07 0
いままで会ったことのある優秀な研究者(生物系)はみんな知識も豊富だったな
専門分野の知識だけじゃなくてそれ以外の知識も

知識豊富だからといって研究者としては優秀でない奴も数多く見てきたけど

48 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:55:03.92 0
必要な知識は高度になるほど必要

49 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:55:11.64 0
型や模倣を馬鹿にする奴はダメダメ

50 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:56:00.46 0
>>37
だとしたらそれは大学教育の問題であって>>1のおっさんが言ってるゆとり教育批判、大学全入批判はまったく的外れ
そもそも>>1のおっさんは「人口減少による大学全入」をなぜか教育制度の問題にすり替えている
大学生が勉強しないことと、勉強しなくても大学に入れることとをごちゃごちゃに論じている
社会学のゼミなら教授からレポを突っ返されるレベル
この人本当にちゃんと勉強してきたの?

51 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:56:14.74 0
所詮は大物のツールにしか過ぎないだろ
電子辞書とかと同程度だよ知識人なんて

52 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:56:30.41 0
基本が出来てなきゃ型破りもできん

53 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:56:33.18 0
けど知識のイメージが本当に悪くなっちゃったのって結局
受験競争のせいだろ
JINでコレラの治し方知ってる主人公にあなたどこで
その知識を?って聞くシーンあるけどこれこそまさしく
知識なのに中学受験でみかんの生産地の18位と24位
答えなさいみたいな落とすための試験に対応しなきゃ
いけないから無駄な知識詰め込みって弊害が出た

54 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:56:54.97 0
>>1は別にどうでもいいわ

55 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:57:09.73 0
日本人は基本的に競争嫌いだからな
欧米人は競争して勝ち取ることに価値を見出してるとこがあるよな

56 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:57:10.05 0
まったくの無から何かを作る人なんていないからね
何かしらに影響を受けてそれを組み合わせてる
その引き出しは多ければ多いほどいいわな

57 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:57:30.04 P
昔テレビ評論家の言ってたのが日本の詰め込み教育では欧米のような創造的な考えは出来ない
もっとのびのびと自然と戯れて遊ばせなきゃみたいな
けど、日本のゲームやアニメや家電製品は世界的に創造的なものも多いんじゃないか

58 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:58:26.56 0
日本のゲームやアニメ(笑)

59 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:58:30.03 0
日本の家電は創造性ではなくまさに詰め込みの賜物だろ

60 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:58:58.87 i
日本のゲームや家電が良かったのなんて昔の話だろ

61 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:59:20.66 0
>>50
そうだから世の中出世するってのは別に仕事できればいいんで
あって門外漢のことにはこの程度のコメントしか出来なくても
なんの問題もない
まあノーベル賞受賞者に教育問題聞くなんて日本ぐらい
私たちは教育者じゃないのにって受賞者が呆れてたこと
あったけどこの人に聞くのが単に間違いなんだけどなw

62 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:59:27.40 0
>>53
その通り
極論すれば日本の受験制度は「円周率何桁まで言えますか?」で全未成年人口の能力を1位から最下位まで1列に並べたいっていう
管理側の欲望から出発してる

63 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 09:59:32.04 0
日本のゲームやアニメは創造的というより仕事が細かいと思う
仕事を丁寧にする日本ならではの良さ

64 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:00:28.68 P
>>58 現実に世界でシェア取ってるだろバーカ


65 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:00:46.80 0
引き出しが多くない方がいいよ
既成概念にとらわれずに一から考える人間の方がずっと革新的な発想が出来るだろ

66 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:02:02.15 0
>>64
だいぶゲームも斜陽になってきちゃったけどな
そのへんで日本が創造性があるのかどうか判断
しずらくなってきた
ソニーもなかなか独創的な商品出せないし

67 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:02:19.26 0
既成概念にとらわれないってのはその人の考え方の癖であって
知識が豊富であることはその妨げにはならんよ

68 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:02:20.98 0
>>65
ヲタ発想だなw

69 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:02:32.48 0
アニメ・ゲームもかつてより質落ちてるのが問題なんじゃないか
宮崎の後も出てきてないし

70 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:02:37.84 i
>>65
全てを1から考えるなんて無理だろ

71 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:03:26.95 0
全てを考える必要なんてないだろ
一人で世界つくるわけじゃないし

72 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:03:27.33 0
日本のゲームやアニメは歴史や宗教に関する無知がひどすぎる

73 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:03:38.68 0
駿は50年に一人の天才なんで
その前は黒澤

74 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:03:45.11 P
斜陽になったのは外国人の創造性が上だからでは無くて
その産業が成熟しきったから

75 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:03:48.54 0
映画とかのストーリーだって大抵は古典の焼き直しとか歴史に基づいたものが多いよね

76 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:04:51.43 0
世の中すごい簡単なことを複雑に考えちゃう奴が多いのは
無駄な知識が氾濫してるからだし

77 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:05:00.01 0
まあたしかに最近のゲームはシナリオが陳腐だな
謎を作るのに安易な記憶喪失
人間ドラマをやりたいがための安易な仲間殺し

78 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:05:12.74 0
>>53
「コレラの治し方」だって詰め込んだ知識じゃん。
最初にコレラ治療に試行錯誤した医者以外には創造力も個性もない。

79 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:05:13.21 0
>>74
???じゃあこのまま落ちぶれても創造性に問題ない
成熟のせいですむのか?

80 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:05:55.64 0
音楽だって現代音楽の基礎は16〜17世紀に出来上がってるしな

81 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:06:06.05 0
欧米のエリートは質も量も圧倒的 世界中の選りすぐりで滅茶苦茶パワフル
その中にまじると 日本のエリートじゃ 東大法学部出てても小物そのもの
一度 入れば既得権でぬくぬく生きられる箱庭の住民には勝てない

82 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:06:18.76 0
日本のゲームって要するにロシア人がテトリスを世界で最初に作ったらぷよぷよを作りましたみたいなさ
アイデアは外国で日本では可愛いビジュアルと操作性でブラッシュアップしましたみたいな
自動車テレビとまったく同じカイゼン商法でしかない
ドラクエだってFFだって全部ルーツは海外ゲームだし

83 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:06:25.40 i
>>74
そんな負け惜しみ言ってて悲しくならない?
ウォークマンを産み出したソニーがiPod出せなかったけどそれはその産業が斜陽になってたからなの?

84 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:06:31.94 P
挫折したら成功する方法を考えるより失敗した理由を考えた方が簡単で沢山思い浮かぶから楽なんだ
そう言う意味での理屈っぽい奴は多い

85 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:06:58.84 0
>>78
全部読んだか?
知識身に着けるのは大事だぞ
問題は必要ない知識まで受験のために必要で
つめこまなきゃいけない弊害を言ってるんだぞ?


86 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:07:27.56 0
アップルだって韓国のmp3プレイヤーの成功を見て真似してiPod作ったわけで
過去を見て模倣するのは基本

87 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:07:45.46 0
>>81
内部争いも知らない位馬鹿なの?

88 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:07:47.15 0
>>78
だからさ
そういう役に立つ知識じゃなく
円周率何桁まで言えるかみたいな情報競争になってるとこが問題だっていう文章でしょ

89 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:08:26.78 0
けいおん!とかワンピースが創造的だなんて思えない

90 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:08:55.35 0
>>87
そういう官庁内の派閥みたいなしょうもない足の引っ張り合いと欧米エリートの「競争」の根本的な違いっていうのも重要な視点だと思う

91 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:08:55.51 0
エリートが良く出来た人間ならおかしな国なんてひとつも出来ないはずだろ
現実はとんでもない馬鹿が作ったような国しかないだろw

92 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:09:07.79 i
>>85
そもそも小学生の時点でその知識が必要かどうかなんてわからないじゃん
つーか受験に使うなら必要な知識だろ

93 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:09:17.80 0
それはお前が>>62で言ったように「極論」だろ

94 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:09:25.85 P
>>83 その論理と上の論理が被る
外国の物からヒントを得て作るのが日本の製品
ウォークマンからヒントを得て作ったのがアイポッド

95 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:09:41.54 0
受験なんて一時的に行われてる競技なんだから
それ一つで教育の全てを語るのは無理があるきがする

96 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:09:50.64 0
>>92
だから大人が必要な知識を子供に与える教育にしなくてはいけないって話でしょ?

97 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:10:07.66 0
>>91
そのとんでもない馬鹿な国に税金払って守られて生活してるのは
どこのどいつだって話だよ

エリートは庶民よりはるかに努力してるし
社会をより良くしようと日夜頑張ってる

98 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:10:35.37 i
>>96
だから何が必要かってどうやって判断するの?

99 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:10:59.74 0
これが・・・昼の狼・・・ゴクリ

100 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:11:05.81 0
誰なんだそのエリートってw

101 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:11:15.60 0
ソニーがじゃないんだよ結局は盛田さんなんだって
アップルでなくてジョブズ

102 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:11:36.95 P
>>79 特に日本人の創造性が外国人より劣るからゲームが衰退してる訳ではない


103 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:11:42.39 0
>>98
教養を持った大人が判断する
>>1のおっさんが言ってるボーディングスクールってまさにそういうところ
日本の予備校の合宿なんかと根本的に違うよ

104 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:11:42.93 0
>>92
???
円周率の小数点以下100桁まで答えろなんての
大人なら必要ないのわかるだろ?
受験に必要なら必要な知識って言ってる時点で
いい大学受かれば人生楽勝みたいな勘違いしてる
人間と思考レベルがいっしょで話にならんわw
そんな無駄な知識身に着けたってなんの役にも
ならんだろうに


105 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:11:43.89 0
>>65
これは嘘
本人は新しいと思ってても 普通は誰でも思いつくような凡庸なものしか出てこない
膨大な知識があった上で 新しい組み合わせや使い方を考えるところから革新的なものは生まれやすい

106 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:12:20.43 0
>>101
盛田ジョブズという固有名詞すら必要ない
独断専行できるトップがいるかどうかだね

107 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:12:26.55 0
何から守ってもらってるのかわからんしw

108 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:12:44.69 0
>>98
おまえって何一つ必要とそうでない知識の区別がつけられないの?

109 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:13:00.82 0
役に立つ立たない何て誰にも分からん
意外な発想ってのは意外な組み合わせで生まれる

110 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:13:43.86 0
「そのとんでもない馬鹿な国に税金払って守られて生活してるのは
どこのどいつだって話だよ」

って
税金払ってるのは誰だと思ってんだ?って話なんだが…

111 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:14:33.16 0
自由な発想持たせるようにゆとり持たせたら親が受験のために私立と塾にいかせたでござる

112 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:14:36.57 0
村上憲郎
日立電子、DECを経て、Nortel Telecom Japan代表取締役。
2001年、ドーセントの日本法人を立ち上げる。2003年4月1日より、Google副社長兼Google日本法人代表取締役に就任。
2008年12月9日に退任し、2009年1月1日より同社名誉会長。

なんていうかアレな経歴だな
違う人を想像してたんだが

113 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:15:09.33 0
受験システム最盛期に育った世代が誰一人盛田昭夫・井深大を超えられないという事実

114 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:15:34.50 0
日本部門じゃなくグーグル本社の副社長なのかよスゲー

115 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:15:50.14 0
あれだけ秀才を集めたGoogleがFacebookに追撃されるんだから世の中は分からない

116 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:15:52.94 0
>>>111
教育そのものだけじゃなくて受験システムも変えなきゃいけなかったんだな

117 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:16:01.50 0
>>111
裕福な家はね
貧乏な家はただ携帯で遊ばせた

118 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:16:11.64 0
どうせ俺ら戦敗邪教徒イエローモンキーは白人様に搾取されるしかない運命なのさー

119 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:16:43.23 0
ITは浮き沈みが激しいからな
グーグルやアップルだって10年後潰れてる可能性は大いにある

120 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:16:47.88 i
>>103
バカじゃないの?
なんでそんなことを大人が判断するんだよ
何に興味持つのかなんて子供の自由だろ

おまえが言ってたみかんの生産地だってなんでそういう結果なのかまで教えるなら十分意味があるよ

つーかそのボーディングスクールってのは専攻もなにもないの?


121 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:17:10.06 0
>>114
wikiが間違ってんじゃねえの?

122 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:17:53.23 0
>>120
ええと…
じゃあ現状の受験勉強って大人が判断してないの?

123 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:17:55.25 0
勉強してない状態で能力高いやつ上にしないと

勉強しないとだめなやつとかロボにしか育たないじゃん

124 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:17:55.46 0
成功するなんてほんの一握りの人間だけなんでそんなもんに憧れるのはやめろって教育しちゃだめなのかな

125 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:17:57.25 i
>>104
そもそも授業で円周率100桁なんか憶えないしテストにも出ないだろ

126 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:18:25.87 0
Microsoftも手詰まり感満載だしな

127 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:18:34.15 0
ググールが日本人入れてんのは日本から金引っ張ってくるためだけだから勘違いすんな

128 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:18:39.83 i
>>108
それを大人が決める理由がないってことなんだけど

129 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:18:40.01 0
今から10年前ってソニーが今よりも全然強かったからな

130 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:19:39.09 0
googleの副社長って日本人向けに英語勉強法本なんてセコい商売するほど暇なのか?

131 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:19:40.44 0
グーグル日本の名誉会長なのか
グーグル本社の名誉会長なのかどっちだよ紛らわしい

132 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:19:47.75 0
なんだかんだでネットの広告の大半がグーグルになってるな
すごいわ

133 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:20:11.75 i
>>122
少なくともおまえみたいな観点では判断してないと思うけど
だからおまえは変えた方が良いって言ってるんだろ?

134 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:20:15.80 0
今やグーグルはネット上の電通
もちろん世界規模の電通

135 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:20:35.26 0
知識をどや顔で披露するのが一流人の証です

136 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:21:33.02 0
SONYは出井のバカが潰した
外人のバカがその傷を広げた

137 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:22:47.70 0
誰も儲からないテレビに固執したメーカーは終わる
Appleもテレビとか言い出してるから終わるだろうな

138 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:23:19.59 P
詰め込み教育枠
のびのび教育枠
ガキ大将枠
社会にはいろんな枠があってその枠のトップがいる
より少ない枠で競争した方が楽
そう言う多様性が国家としての創造性なのかもしれないから


139 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:25:58.75 0
創造性を大上段に語れるような偉人はそうそういやしないので
出世したなどという下らない事を元に勘違いして語るのは自粛するように

140 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:26:09.93 P
マイクロソフトは完全にスマホで取り残された

141 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:26:53.09 i
日本はムダに著作権者が権利持ってるからダメだよね
だからソニーはiPod出せなかったんだろ
ユーザーじゃ無くて権利者の方しか見てないからアホみたいな使いづらい製品ばかり出してくる

142 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:27:21.33 0
グーグル副社長って別に日本法人代表ともなれば普通だろ
バイスプレジデントと呼ばれるやつがどんだけいると思ってんだ

143 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:27:36.23 0
たしかに出世経路は千差万別
このやり方だけが正しいということはないな

144 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:29:00.40 0
そういえばitunesが日本で始まるのもかなりゴタゴタしてたな

145 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:30:29.09 0
創業者が威張るのは当然だしもっと威張ればいいが
雇われ社長が偉そうなこと言うんじゃねえって思う

146 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:31:21.89 0
>>133
「バカじゃないの?
なんでそんなことを大人が判断するんだよ
何に興味持つのかなんて子供の自由だろ」

ええと…
じゃあ現状の受験勉強って大人が判断してないの?

「少なくともおまえみたいな観点では判断してないと思うけど
 だからおまえは変えた方が良いって言ってるんだろ?」


お前はとりあえず現代文の勉強からやりなおせ
ほぼ話にならん

147 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:31:33.00 P
一番の出世頭のマイクロソフトも創造性豊かな社員を集めたと思うのだが
アップルにもグーグルにも完敗してる

148 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:32:45.45 0
>>88
>円周率何桁まで言えるかみたいな情報競争になってるとこが問題だって

円周率何桁まで言えるかなんて受験問題には出ない。
まさか、3.14のことを言うのかな?w ゆとりの情報競争(笑)

149 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:33:13.15 0
マイクロソフトもグーグルもアップルも当面は安泰だっての
日本企業の心配しとけ

150 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:34:13.18 0
エリートだけでやればよいと思うけど

151 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:35:35.67 0
政治的に日本は出し抜けにくいんだよねえ
日本が独自のGPS網を構築しようと動き始めたらアメリカが介入してくるし
日本オリジナルのOSも全部潰された

152 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:35:37.73 i
>>146
おまえが一から読み直せば
みかんの生産地の知識なんかいらない知識って言い出したのおまえだし

おれはそんなのは大人が判断することじゃないって言ってるだけ

153 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:35:53.24 i
知識は思考のベースだからな
無知なまま思考したところで正しい結論には到達し辛い

154 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:36:57.95 0
上位5%のエリートの世界の話で
残りの頭が無いから汗かくタイプの一般人には関係ない話

155 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:37:08.11 0
この村上憲郎って人がGoogle副社長兼Google日本法人代表取締役に就任した2003年4月には
googleは今みたいなスーパーパワーではなく雨後の筍みたいなIT検索会社の一つでしかなかった
この人が世界一の企業で登り詰めたわけではなく外国の新興企業の日本法人を引き受けたら
そこがたまたま勝ちまくって世界一になっちゃっただけ
こいつはその錯覚を最大限に利用して英会話本だの速読術だの怪しげな商売をやりまくってる

156 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:37:46.05 0
つーか知らないまま一生懸命考えたことなんて
古人がとっくに考えてもっと洗練させてるわ
まずは全部読むことから始めたほうが絶対効率的

157 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:37:52.31 0
日本式の詰込みだと会社で出世はできるけど
起業はできないってことすかね

158 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:39:27.48 0
>>157
詰め込みでもなんでも知識がないと話にならんってことだが

159 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:40:57.54 0
知識を詰め込まれたぐらいでダメージを負うよな人間は
仮に詰め込まれなかったとしてもたいしたことはできんよw

160 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:42:43.68 0
外資で出世した日本人は実はそれほど高学歴でもなかったりするよね
エルピーダの人とか日本マックの人とか元MS日本法人社長とか

161 :名無し募集。。。:2012/05/01(火) 10:43:53.01 0
知恵がないと知識が活用されない

162 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:44:20.48 0
よく知らんけどたぶん外人のエリートに認められるには
一般的な日本人が考えるのと違う技量が要求されてると思うわ
パーティーで面白い話ができるとか

163 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:44:59.15 0
知識の基盤なしには考える力も教養も成立しないよ。
欧米では知識があって当たり前でそのうえに考える力を身につけている。
昔の日本はとにかく知識の詰め込みまではやってた。あとは鍛え方しだい。
いまの日本は知識の基盤をつくらずに考える力がどうのこうのってやってるけど、そんなの砂上の楼閣にすぎない。

164 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:46:24.88 0
>>160
だって日本で超高学歴ゲットしたら日本企業で一生安泰なのに
日本の学歴が通用しない外資なんか行くわけないじゃん

165 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:47:22.36 0
アイビーリーグレベルの大学生と日本の平均的な学生比較して意味あるのかと
毎度思う

166 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:48:07.10 0
>>163
だからその詰め込み方が間違ってるわけ
たとえば分数の割り算を教えるのに「とにかく上と下をかけろ!」なんてバカなことをやってる
これは単に九九をやってるだけで分数の割り算をまったく理解してないのに
これで大学まで行っちゃうやつが昔から山ほどいる

167 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:49:01.54 0
>>155
日立から抜かれたDEC上がりの真バブル世代だもんな
あーその手の人ねって感じ

168 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:49:02.97 0
>>165
向こうは単にアメリカだけじゃなく世界から神童があつまってるからね

169 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:49:18.69 0
全てが一つの系列上にあるのではない
限定された地域、集団、特定趣味の個人の中だけで進化するようなのが独創性や個性
一つの線上に全員を配置してしまえば同じような物しか出てこない原因になる
分かっちゃおらん

170 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:50:32.95 0
知識がないお前が自分の擁護に走っているようにしか見えない
単にバカなんだろお前が

171 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:50:37.90 0
ぐーたらで出世した川* ′c ` )<ホゲー

172 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:51:36.61 0
>>169
まあその「同じような物しか出てこない教育」って
トヨタとかにはすんごい都合の良い社員だったりするわけよ

173 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:52:08.14 0
>>168
バークレーかどっかは半数近く留学生だとか

174 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:52:56.69 0
>>166
分数の割り算についてのたとえ話は、どんなレベルの学生について語ってるの?
エリートについて語ってるのだから、日本についてはせめて東大京大レベルについての話じゃないと意味ないんだけど。

175 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:53:12.73 0
>>170
お前が馬鹿だ 言ってる事が分からないなら

176 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:53:59.52 i
日本にはそういうバークレーみたいな大学は無いの?

177 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:55:59.98 0
>>174
東大京大レベルの学生について言えば彼らの中で何人が受験に出ない英語以外の外国語習得してますか?とかね

178 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 10:58:14.06 0
>>174
つかエリートについて語ってるなら今の日本のエリートだって十分詰め込みやってんだろ

179 :p4225-ipbf1004sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp:2012/05/01(火) 10:59:37.23 0
米国人「あの人、グーグルを起業した人だって。スゲー」
日本人「あの人、グーグルに入社した人だって。スゲー」

180 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:00:10.43 0
人生って素晴らしい

181 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:01:15.96 0
アメリカが強烈なコネ社会だって前提無視して語っても意味ない

182 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:01:31.41 0
なんでおまえらこの女をありがたがってるの?

183 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:01:32.98 0
>>178
もしそうなら、詰め込んだ知識のうえにどうやって教養を形作ったり考える力を身につけたりするかっていう議論をするのがいいね。
歴史の年号を覚えるだけじゃなくて、わが国の歴史と文化の流れが現在の政治や文化にどう繋がっているのか自分なりにどう解釈しているかとかね。

184 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:01:34.80 0
まあこういうところだと思うわ
ちょっと土俵が違うだろ

>ゴルフやテニスやスカッシュや乗馬のように長い間社交の場で使える技術はビジネスでも生きてくる。
>パーティーで即興で社交ダンスやピアノやバイオリンを披露したら受ける。

185 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:02:01.88 0
俺はずっと疑問に思っていた。
何で芸能界って学歴は考慮されないのに、一般企業では高学歴ばかり採用するのか。
つまり、お笑い芸人にしても、アーティストにしても、高学歴と優秀性やヒットって関係しないだろ。
イメージとしては高学歴って、ウケそうな「笑い」や「音楽」を研究・分析して売れそうって思うじゃん。
でもダウンタウン、とんねるず、ナイナイ、ウンナン、ミスチルとか学歴って関係なく売れるじゃん。

技術職は別として、何で一般企業は営業とか企画とかまで高学歴を採用しなければならんの。
子供の頃から勉強せずに、遊びまくっていた中卒・高卒を採用したらダメなのか。
世の中の大半が馬鹿なら、馬鹿を採用し、その発想を参考にはできないのか。
俺のイメージとしては超高学歴=子供の頃から遊びを知らないガリ勉だもの。
遊びまくってきた奴って、面白いアイデアや画期的な発想って出ないのか。

たとえば、吉本芸人を家電メーカーの企画部・商品開発部に採用したら、面白いアイデア商品って生まれないのか

186 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:02:19.35 0
>>182
女…?

187 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:02:33.97 0
受験浪人中だけど受験に必要な知識とそういう考え方の基礎となる知識ってのは違うと思うんだ

188 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:02:59.90 0
そう思う奴が会社を成功させて好きなだけ低学歴を採用すればいい

189 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:03:25.83 0
>>187
お前が頑張って大学入って教養学部のゼミでももぐれば基礎を学べる
今の日本じゃそれしかない

190 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:03:35.64 0
だから受験は競技だよ

191 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:04:08.37 0
有名大卒である俺の父は、100万人都市にある中堅企業の営業マン一筋で40年。
様々な企業の社長・社員と顔見知り。
その都市でもちょっとした有名人になるほど、営業でウロウロしている。
俺は親父に、学歴と仕事の能力・経営能力には相関関係があるのか聞いてみた。

親父の経験上では「殆どないんじゃないか」との事だった。
経営者を始めとして社員全てが一流大卒のみの企業、学歴不問で高卒が殆どの企業など、
過去40年で同業他社など様々な企業の隆盛と倒産を見てきたが、父親の担当していた地域と企業では、
大卒社員で固めた企業の方が倒産率が高かったという。
因果や理由は不明との事。

俺「以前、ソニーが学歴を一切ブラインドにしてみたけど、採用者はやっぱり超高学歴ばかりだったそうだよ」

父「当たり前じゃないか。採用基準が同じなんだから。その採用基準や価値感が本当に正しいのか、
  時代に合致しているかどうかということだ」

192 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:04:43.09 0
>>187
そんなことないよ。受験勉強がんばれ。

193 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:04:54.18 i
>>185
芸人は勉強が嫌いなだけで頭は悪くないと思うけど

194 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:05:41.57 0
普通はこいつが優れた人間かどうかなんてちょっと接したくらいじゃ分からないからな

その時に一番そいつの人生物語ってくれるのが学歴ってわけ


芸能界はシビアだから実力の無いやつは淘汰されていくだろ

その分受け口が広いのよ

195 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:06:11.11 0
>>191
というかね
日本において学歴の本当の力って能力じゃなく「人脈」だから
東大に行けば将来官僚になるやつらとコネが出来てそのパワーは生涯物を言う

196 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:06:46.50 0
世の中考えてる以上にDQNが多い
そっちのリスクの方が大きい

197 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:07:09.18 0
単に要求されるものが違うだけだろ
アイドルなら可愛いとか声がいいとか歌えるとかが要求される
会社なら頼まれたものを早く正確に感じよく仕上げられる人を要求する

198 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:07:41.06 i
>>191
父親はすごい立派だけどおまえは何やってるの?

199 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:07:55.97 0
アメリカだって優秀な大学に行ってコネ作りしてるじゃん
別に日本だけじゃない

200 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:08:15.26 0
あ、ちなみに受験勉強の全部が全部無駄っていってるわけじゃない

歴史とか理科とかは教養としていいと思うし

ちょっと違うんじゃね?って思うのは主要科目とされてる英語とか国語

201 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:09:28.14 0
1.あまり大きくない会社がある

2.その業界でやっていきたい本気モードの人が集まってすごい商品を作る

3.それを聞きつけその業界で生きていく気まんまん,やりたいこと爆発状態の社員が集う

4.優秀な人材がいるのでさらにすごい商品ができる

5.会社がどんどん大きくなって大手になる

6.あの業界といったらこの会社、という風に一般人も知るようになる

7.有名大学の安定志向の連中が、とりあえず安定したいからって理由で志望してくる

8.本当にその業務に興味のある社員の割合がだんだん減っていく

9.過去にすがってどうにかブランドで生きていこうとする(会社の終わり)

親父は常に言ってる。だから「7」の時点が非常に肝要になる。そして、それが難しいと。
その応募者の真の目的は何か。どういう意識できたのか。

202 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:09:53.70 0
>>191
ソニーは説明会で足切りしてたって

203 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:09:59.43 0
>>191
そういう理論的なことを分かりやすくいえるって凄いな
僕のパパンは稼ぎこそいいものの考え方が偏りすぎてる。
ちなみに高卒です

204 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:10:18.81 0
営業40年やってきた人の子供だと今何歳?

205 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:10:47.31 0
学歴が職の選択肢に大きな影響を与えるなんて小中学生のうちには分かっていたはずなのに
それでも努力しないでのうのうと生きてきた鈍感な人間は淘汰されて結構
それが俺

206 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:11:31.58 0
ようは低学歴の優秀な人材を探すのと高学歴の無能な人材探すのとどっちが楽ってことだよな

207 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:11:39.33 0
>>201
それでいいじゃん
栄枯盛衰して循環してく
企業の平均寿命は30年だ

208 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:12:12.37 0
え?コピペじゃないの?

209 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:12:59.15 0
まあ世の中が間違ってるとか言い出したら間違いなく世の中の落ちこぼれ

210 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:13:19.19 0
>>200
「日本の英語教育は文法ばかりでコミュニケーションに役立たない」っていう言い方をよく聞くけど、そんなことない。
あなたが普段日本語を使うときには、意識してなくても文法に則っている。
英語はネイティブじゃないからわざわざ文法を勉強する必要があるだけ。
国語は、漢文古文はある程度教養だよね。
擬古文は、少し古めの学術書やお役所文書を読むなら必要。
現代文なんか、アナタ日本語デキマスカ?っとことだぜ。

211 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:15:43.87 i
>>210
日本の英語教育はスピーキングのテストがないから意味ないってことだろ
文法教えるのは良いけどそれが重要って訳じゃないだろ

212 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:15:55.77 0
>>207
それ間違い
30年って平均出した奴は合併や買収で企業が終わったものとカウントしてるから実際の寿命はもっと長い

213 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:16:36.75 0
吸収されたら終わりだよ
それが現実

214 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:16:43.55 0
>>211
スピーキングはなれの問題だから使う必要性に迫られればなんとでもなるし

215 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:17:10.15 0
A「知識を詰め込むだけの競争」と、B「新しい何かを作る競争」は別物
Aは敷かれたレールの上をいかに早く走るかのスピード競争
Bは未開の地にレールを新しく敷く競争

Aばかりに特化して1位になってもBが苦手かもしれない。そもそもBをやったことがない。
Bは過去の知識の先にあるから、BにはAの能力も必要。AをそこそこできないとBをできるわけがない。

つまりAもBもどっちも必要。
だが全ての子供にBばかりやらせたら効率悪すぎるだろ。
Bは一部の天才がやればいい。

アメリカは天才を作る教育には優れているけど、
奴隷働きする人間を作る教育は力を入れなかった。
だから工場労働者の質が悪くて昔のアメリカ製品は質が悪かったけど、
今は、奴隷働きが得意なアジアに工場を作って
アメリカ人は開発やプレゼンをするだけの国際分業で質が上がった。
いつまでも日本だけで製品を作ろうとした日本メーカーは負けた。
日本人は奴隷働きは得意だが人件費が高すぎる。奴隷働きなら他のアジア人も得意。
創造性に関しては世界中から人材が集まるアメリカに日本は負ける。

216 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:17:26.95 0
あくまで俺の主観だが成功には2つのハードルがある
最初1つが学歴であり2つ目が才能努力運である
「もう学歴は意味がない」と言うやつは実は2つ目のハードルのことを言ってるのであり
実際学歴が無いやつは1つ目のハードルで排除されるってのが真相
だからこそ真実を見極めきちんと勉強しより有名な大学に行かないとダメだよ
もちろん学歴が無くてもスポーツ選手みたく成功例はあるがそれは特殊中の特殊

217 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:17:33.25 0
>>211
いまの内容にプラスして自分の考えをアウトプットすることを勉強させるならいいと思うよ。
そんなの日本語でやるほうが効率的だと思うけど。

218 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:18:47.29 0
儒教ベースの努力信仰の死に適応できない奴が欧米の階級主義にすがるパターンも見飽きた

219 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:18:55.56 0
>>1
海外のエリートと日本の全入底辺を比べるのはいかがなものか

220 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:19:21.69 0
学校でプレゼンの練習やらせても今の教師じゃ何も教えられないだろ

221 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:19:35.98 0
>>215
走ったこともない人が「敷かれたレールのうえを走るなんて詰まらない」とかいっててもおまえ荒野を走れるのかと思う

222 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:20:34.72 0
狼で長文書く奴が増えたなと思ってはいたが律儀に読む人間も増えているのか

223 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:20:40.34 0
新しく何かを作る仕事がステータスが高いと思ってるようだけど
そんなもん何年もやり続けてたら創作だって作業になるんだよ
アイデアを出すというルーチンワークになる

224 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:22:10.06 0
俺公務員だけどもはや法律書くのなんてルーチンワークだわ
クリエイティブな政策なんてほとんどない、積み残しの案件が膨大にあるだけ

225 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:22:10.79 0
>>218
いまのビジネス世界がキリスト教的価値観のうえに成り立ってるのは事実だから、
その成り立ちは知っておく必要あると思うよ
染まる必要はないんだけどね

226 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:23:06.28 0
>>223
そこまで行って本物だ
ほとんどの人間は生涯何一つ生み出せない

227 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:23:52.82 P
起業して会社を大きく出来る奴ってのは頭の良さとか才能の前に
悪人とまでは行かないけどどっかに詐欺師的な要素というか
モラルの欠如した部分が無ければいけないと思う
そういう要素を持ち合わせない大半の人間にとっては普通に勉強して
そこそこの大学、そこそこの会社に入ってリーマン勤めしていたほうが100倍楽だ

228 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:24:00.44 0
路線バス運転手の俺は仕事上、様々な客を乗せる。

弁護士・公務員・医者・獣医師・医学生・旧帝大学生・税務署職員、電力会社などのインフラ会社社員
警察などの特別国家公務員・アナウンサー・TV局職員・新聞社社員、一流大手企業社員、銀行員
学校教諭や大学教授・名門私立幼稚園・小・中・高校、高偏差値の学校の学生などなど。

俺は散々、こういう乗客に馬鹿にされてきた。
俺の職業を嘲笑された。失笑された。卑下された。
乗車・降車の際、露骨に態度で示された事も多々ある。

「ちゃんと勉強しないと、こんな職業になるよ」

とある高級住宅街に住む名門小学校の親御さんたちが子供を乗車させる際、
俺を指差しながら子供にヒソヒソと話していたのも聞いた。その時、まだ乗客はなく完全に俺を指差してた。
仲間の親御さんたちも、口を隠して爆笑していた。
車内事故防止の観点からバス車内には多数の車内ミラーが設置されているため、
乗客が死角と思っていても運転手には見えているのだ。

また、高偏差値高校の男子学生3人がカップラーメンを食いながら乗車しようとしたので注意した。
聞き入れて貰えたので乗車させたが、俺の近くの座席に座り、こう会話していた。

「運転手ごときが、誰に向かって口聞いてるのwいずれ俺らと社会的地位が全然違うのにw」

どちらも、俺は殴ってやろうかと思うほど悔しかったが、歯を食いしばった。
2ちゃんねらーから毎日のように職業を馬鹿にされてきたから、グッと耐えることが出来た。
馬鹿にされても致し方ない事実の前に甘受するしかなかった。
でも、最後の乗務を終え「回送」で1人でバス営業所へ戻って来るとき、ふと涙がこぼれた

229 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:25:21.44 0
>>228以外にも多々ある。
社会的地位の高い職業の乗客から罵詈雑言を浴びせられた。
定期券をしっかり見せないで降車しようとした客に、もう一度、定期券を見せて欲しいとお願いしたら、

「あ?お前、誰に口聞いてるの?馬鹿でもアホでも務まるお前の仕事と違って、俺は替えが効かないんだよ!
 俺は忙しいんだ!急いでるんだ!」

マジで、こんなことはしょっちゅう言われた。
殆ど乗客が来ない路線の区間で、飲み会で泥酔してた20代の医学生を乗せた時も、さんざん絡まれた。

「運転手さん、こんな仕事して何が楽しいの〜〜?何が面白いの〜〜?w」
「あなたが努力してこなかったのが悪いのよ〜俺は努力してるし〜」

みたいな事を言い続け、最後は

「こんな底辺するくらいなら俺は死んだ方がマシだよ〜〜(爆笑)」

と言いながら俺の方をポンポンと叩いて下りていった。

230 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:26:02.63 0
コピペに言うのも何だが
路線バス運転手ってかなり高待遇の仕事だぞ

231 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:26:08.59 0
>>225
するとみんな罰だと思って仕事してるわけだな

232 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:26:33.94 0
グーグルはくそ

233 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:26:41.26 P
京都の路線バス運転手は平均年収1000万円以上だけどな

234 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:27:15.80 i
今の若者って新卒で入った会社で定年まで働きたいらしいね
そもそも働く理由が欧米と異なるんだろうな

235 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:28:44.17 0
頭空っぽの方が夢詰め込めるからおk

236 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:29:09.16 0
仕事=Callingだろ
カルヴァンなめんな

237 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:29:26.53 0
世間的にはクリエイティブな仕事も実態はルーチンワークだから
大事なのはスピードかな
今の日本企業はサラリーマン社長ばかりだから責任取りたくなくて意思決定が
「他がやってるから自分もやる」「他がやってないことはやらない」だからどうしようもない。
創業オーナー社長が即断できるアップルやサムスンや台湾や中国の新興企業に負けるのは当然かな。

238 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:29:49.67 0
>>235
「宿題なんかはしているヒマない」って詞を書いたアイツは京大出てるんだぜ?

239 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:29:55.22 0
自分が年をとって考えが変わったのか
世の中の価値観が移ろっているのか区別がつかなくなってきた

240 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:30:00.78 0
だないくら高学歴でも二種免許はそう取れるもんじゃないし

241 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:30:38.18 0
>>230>>233
民間の大手バス会社。
休日出勤や特別休日出勤(盆・年末年始などの出勤)を含めて30歳で年収430万前後。
年間出勤数240日、休日125日。

242 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:30:47.67 0
一応SONYだってリア充高学歴ルックス良好な奴ばかり採ってきたわけだろ?それであのザマだ

243 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:31:37.54 0
そういう人材を使いこなせる管理職がいなかったんじゃないの

244 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:32:43.46 0
>>237
ルーチンワークで出て来る物が屁みたいな物なら
それは単なる未成熟な人間の努力不足だぞ

245 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:34:42.47 0
日本は実質経済で世界一になっちゃったからね
そうなると今度は目標を見失う何を目指していのかわからなくなる
もう一度経済的に強くなりたいというモチベーションはわかない
しばらくは混沌とするだろうが次世代が新しい価値観を創造していくと期待している

246 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:36:09.12 0
>>1のちょっと前に東大がよほどの日本通じゃないと知らないってあるけど
それ普通に嘘だな

247 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:37:38.38 0
>>243
使いこなされないと力を発揮できない雑魚じゃどうしようもねえな

248 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:37:52.84 0
頭が良い人ってポジティブ思考な人が多いんだよね
思考パターンの勉強もしているからか
頭がよくないと思考が短絡的になるせいでネガティブになり犯罪や殺人を犯しやすい

249 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:38:50.73 0
高卒と大卒じゃ刑務所にいる割合ちがうもんな

250 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:39:20.24 0
学歴って「どれだけ勉強ができるか」ではなくて「どれだけ努力ができるか」の指針だからな

251 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:40:12.94 0
それはたしかだけど勉強できるかも関係あるんじゃない

252 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:40:31.88 0
たしかになあ
努力というかやるべきことをちゃんとやれる人間かどうかのふるいわけだな

253 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:43:24.87 0
じゃあ、何で芸能人も学歴重視しないのか。
芸人も、芸術家も、ミュージシャンも、全てのオーディションや採用に、学歴基準を設ければ良いじゃないか。
なぜ、芸能界は学歴切りって無いのか。

高学歴なら、良い音楽を作れるだろう、研究するだろう、芝居に努力するだろう、とか考えないの?
なぜ芸能界は学歴が考慮されないのか。

254 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:44:10.70 0
野球とかと違って勉強ってのは
どんな馬鹿でも貧乏でも金持ちでも
一応学校で機会が与えられてるからそこで我慢したかどうかが学歴で見れるってえらい人が言ってた

255 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:44:29.82 0
海外だと有名大卒の俳優とか珍しくないもんな

256 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:44:33.20 0
芸能みたいな乞食商売出されてもなぁ

257 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:44:59.22 0
>>210
ところが学校で教えてる英語だ国語だなんて時間かけて教科書読み合わせてるだけなんだぜ

258 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:45:03.60 0
そりゃ全く学歴が関係ない分野だからだろ芸能は
スポーツ選手に学歴が必要ないのと同じレベル

259 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:45:05.75 0
東アジアじゃ芸能人は下の仕事だし

260 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:45:11.58 0
ゆとり教育は日本人をバカにするためのプログラムだからな

261 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:45:23.43 0
俺はずっと疑問に思っていた。
何で芸能界って学歴は考慮されないのに、一般企業では高学歴ばかり採用するのか。
つまり、お笑い芸人にしても、アーティストにしても、高学歴と優秀性やヒットって関係しないだろ。
イメージとしては高学歴って、ウケそうな「笑い」や「音楽」を研究・分析して売れそうって思うじゃん。
でもダウンタウン、とんねるず、ナイナイ、ウンナン、ミスチルとか学歴って関係なく売れるじゃん。

技術職は別として、何で一般企業は営業とか企画とかまで高学歴を採用しなければならんの。
子供の頃から勉強せずに、遊びまくっていた中卒・高卒を採用したらダメなのか。
世の中の大半が馬鹿なら、馬鹿を採用し、その発想を参考にはできないのか。
俺のイメージとしては超高学歴=子供の頃から遊びを知らないガリ勉だもの。
遊びまくってきた奴って、面白いアイデアや画期的な発想って出ないのか。

たとえば、吉本芸人を家電メーカーの企画部・商品開発部に採用したら、面白いアイデア商品って生まれないのか

262 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:46:47.54 0
まあまともな大学行った人で芸能人なろうと思う人なんて少ないわな
少ないからちょっといると取り上げられるわけで

263 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:47:09.02 0
中国の芸能人は芸術系大学出てないとまず無理だよ
だからジュンジュンも進学したし

264 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:47:16.07 0
>>257
え?どんなレベルの高校いってたの?

265 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:47:30.94 0
下手の考え休むに似たりだな

266 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:48:15.92 i
>>261
名前が認知されるくらいテレビに出てる芸能人は芸能人全体の何%だと思ってるの?
そういう人と民間企業の人間を比較してどうするの?


267 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:48:47.36 i
吉本芸人は大学は出てなくてもNSCみたいな専門学校は出てるじゃん

268 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:49:15.80 0
お前が考えるようなことは過去の人間がいくらでもやってきた
学歴が嫌いな経営者だって多い
しかし今残ってるのは何かそれが答えだ

269 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:49:48.31 0
グーグルで出世したくらいで教育語れるって考えちゃうところがまったく駄目だろ

270 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:50:14.76 0
いまどき貧乏で大学行けなかったとか嘘だもんな
勉強もできないやつの妄言でしかない

271 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:50:34.52 0
じゃあ京大卒の宇治原がいる「ロザン」や東大卒の芸人は、お笑い界の頂点になれるのか。
マーケティングして研究・分析して、どうやったら大衆に「受ける」のか、できるはずじゃん。
そんなに頭良いなら、お笑い界の頂点も立てるはずじゃん。
何で立てないの。何でもっと一般人から「受ける」「人気」が出るようにならんのか。
彼らの努力が足りないのか。本気じゃないのか。

学歴=優秀ならば、そういう才能もあるはずだろ。徹底的に研究・分析して売れる方法。

272 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:50:51.92 i
教育なら尾木ママのが専門家だしな
Googleなんか教育と無関係だろ

273 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:51:15.50 P
学歴は就職に全く関係ないって世の中になっちゃって
学生のほとんどが全く勉強しなくなったら問題あるんじゃないの?

274 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:51:53.93 0
知識なんていらないwww
ググりゃ何でも分かるしwww

って恐ろしい罠が今はあるからなあ

275 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:52:37.90 0
>>268
失われた30年に
過去の公害と全く同形の官僚政治屋学者電力による放射能汚染の拡大な

276 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:52:44.75 i
>>271
学歴は受験勉強が出来るってことでしか無いけど

277 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:54:34.29 0
>>271
いままでエンタテインメントの中心に君臨してきたテレビ局の制作側にいる人間の学歴はどうなのかな?
いま新しいエンタメの中心になりつつあるネットで起業している人達の学歴は?

278 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:54:53.05 0
だいたい仕事ってのは4年で飽きる
好きなことでもだ
だから嫌なことでも営々と続けられる人間でないと仕事にならない
学歴がある奴は嫌なことをやってきた人間だな

279 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:54:56.47 P
ロザン宇治原は少なくともクイズとか情報バラエティというジャンルに
芸人としての活路を見出したわけだから充分マーケティング出来てると思うぞ

280 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:55:15.66 0
尾木ママの教育法はエリート養成法じゃないでしょ?

281 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:55:18.43 0
学歴の対価を得られなかったら誰も勉強しなくなる

282 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:56:08.26 0
受験勉強はそうだよね

283 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:56:10.39 0
元の文章やっと読んだけど

オーディション雑誌が
「良いアイドルに求められる条件はルックスと性格と歌唱力とダンス力でこれを全て備えたのがエリート」
と言ってるのと何が違うのこれ

284 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:56:15.02 i
まあ知識付けたりスキルを磨く為に
大学行くヤツなんてぶっちゃけ一握りだからな
なんかもう目的と手段が逆になってる場合が多い

285 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:57:06.39 0
まあ昭和の社会主義的資本主義社会なら青森の無学な学生たちを集団雇用して
10年かけて育てるとかできたけど
もう無理でしょそんなことしてたら潰れる

286 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:57:15.77 0
成功した奴の自分語りに意味なんてないよ
むしろ自分を客観視できてないから有害でさえある

287 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:57:49.22 0
企業が大きくなって自己保存だけを考えるようになり
それに都合のいい画一化均質化された学歴だけの人材を集めるのが衰退の原因だという事が見えて来たな
なかなか実りのある議論ではないか

288 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:59:08.02 0
雇用サイクルがどんどん短くなってるから厳しいね
せっかく勉強したこともすぐ陳腐化する世の中

289 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 11:59:08.66 i
>>287
だからと言って学歴は意味が無いとはならないけどね

290 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:00:06.06 0
自分語り出来るのは成功者へのご褒美の一つだろ
成功体験を語るとかこんな気分いいことはないだろう

291 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:01:02.68 0
287が言うには、学歴がある人間は画一化均質化されているそうだが
むしろ思考の幅が広がるというのが>>1の主張
後者の方が正しいように思う

292 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:01:13.82 0
ダイエーの中内とか
今のユニクロ並みにもてはやされてたけどね

293 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:02:01.16 0
俺は高卒で司法書士・不動産鑑定士・宅建・日商簿記1級を持っている。
今は公認会計士の勉強をしている。でも俺は大企業のエントリーすらできない。
俺は大卒と比較して何が劣っているのか。
俺は2ちゃんねらーから「凄いじゃん」「頑張ってるじゃん」と評価して貰うことはある。
でも大企業には行けない。エントリーすらできない。大卒じゃないから。
○○大学を卒業した人に送られる「凄い!頑張ったんですね!」と、俺に対する「頑張った」には、何の差異があるのか。

はい、私は28歳高卒で上記の資格を取得しました。仕事しながら頑張ったつもりです。
なぜ私は大企業に行けないのでしょうか。私は大卒と比較して明らかに劣っているのでしょうか。
いつも「通信でも夜間でもいいから、今から大学行けばいいじゃん」と言われますが、
今の私は何のために大学に行かなければならないのか。
何を証明するのでしょうか。4年の時間を費やして何の意味があるのか。
私の所持資格で、私の能力や頭脳を、ある程度推測することはできないのでしょうか。
私を特別大卒枠として22歳の大卒の新卒と同等に雇って欲しいのです。

ではダメなのか。俺と大卒には何の差異があるのか。常に自問自答している。

294 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:02:04.73 0
自分の成功を得意げに語る人よりも
自分が成功しているのにもかかわらずビジネス論とか一切語らずに
女子流グッズ列でさ学の武藤会長の話をしてる社長とかのほうが好きだな俺は

295 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:02:31.79 0
>>290
するのは構わんが聞いたらダメだってこと
よっぽど選んで聞かないと意味がない

296 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:03:59.55 0
そういう資格を持ってるのに大企業を目指すのがわからない
その辺の事務所で修行して独立開業を目指すんじゃないの

297 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:04:13.28 i
>>293
そもそもなんで大企業に入りたいの?
そんなに資格持ってるなら独立すればいいじゃん

298 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:04:41.06 0
>>293
コミュ障だからだろ
狼で長文書いてるような奴がまともな会社で仕事できるわけないじゃん
自分で自分がキモいってことに気づけてないなら致命的だわ

299 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:05:01.04 0
大学入り直したいとはたまに思う

300 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:06:01.77 i
>>299
過去の後悔するより今を見ろよ

301 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:06:59.35 i
本当に勉強したいとおもうのは
社会で出てからだったりするよなw

302 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:07:16.87 0
>>289
ではどのような人材を求めるべきなのかが次なる課題だ

>>291
過去ログ読みなさい 学習意欲に欠けている

303 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:08:34.72 i
>>302
そもそも大卒直後の新卒が大した仕事出来る訳がない
問題はどう教育するかだろ

304 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:09:00.83 i
>>301
社会に出てからも勉強出来るけど

305 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:09:21.85 0
ひとつ言えるのは頭で考えて学歴教育がいいとか悪いとかで世の中をコントロールはできないってこと
競争に勝って淘汰に生き残ったもののやり方が自然に残っていく

306 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:09:29.73 0
日本の大学生の多くと欧米のエリートを比べるなよ
日本だってエリートは優秀だぞ
・・・たぶん

307 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:10:14.11 0
勝手に無茶な結論づけて反論されたら
>過去ログ読みなさい 学習意欲に欠けている
とかw

308 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:10:40.12 0
>>185
子供の頃から遊びまくってる高学歴も多いぞ

309 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:12:04.24 0
学歴を獲得するために払った努力の褒美としての待遇であっては
企業は動力源を失い衰退する

>>303
衰退要員を集めてしまっては猫に小判になる
現にそうなって来たという事に学ばなくてはならない

310 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:12:06.25 i
>>304
誰が社会に出たら勉強出来ないって言ってるんだよw

311 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:12:50.18 0
頭がいいってことをとってもトップクラスは本当に頭いいからなあ
本を1回読んでほぼ全部覚えてるとかゴロゴロいるだろう

312 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:12:58.80 0
高学歴:自分はまだまだ未熟だ。更なる努力をしなければ。
⇒年をとっても努力を怠らない

低学歴:どうせ高学歴とかイミネ。そんな事を言う世間がオカシイ。
⇒年を重ねるほど高学歴と差が開く

100%上のようではないが、大多数でこのような傾向が見られる。しかも
低学歴は思考のフレームワークが小さいので、いつも同じような思考パ
ターンに陥る事が多い。

313 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:14:00.38 0
努力しなかったから低学歴なのに
努力できないバカをメリットのように語る人がいて笑う

314 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:14:37.37 0
俺たちって満足な歴史教育も受けてないくせに
竹島は日本領とか根拠のない主張妄言を繰り返す
アホ民族だよな

315 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:14:41.45 0
>>307
君はここの議論何も踏まえず>1の立場をとるとだけ言ってる
ログを読んで論旨に追いついてから発言しなさいとなるのが当然だ

316 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:14:48.99 0
ま究極的には生物としての生命力の強さだと思うわ頭脳も含めて
エネルギーがある奴は出世するし組織も発展するよ
活気だよ精神論みたいで申し訳ないけど

317 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:14:56.77 i
このスレは低学歴を叩くスレなのか?

318 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:15:12.31 0
>>315
もうちょっとマシな反論しようね
できないんだろうけどさ

319 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:15:27.92 i
>>309
今は高学歴でも就職決まらないやつ多いって知ってる?

320 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:16:23.05 0
日本での学歴なんて屁のつっぱりにもならん
世界のトップスクールから見たら東大も日大も同じだ

321 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:16:45.76 0
高学歴が集まってる会社がクソみたいな商品ばかり出してるの見ると学歴ってなんだろう?って思うけどな

322 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:17:00.04 0
全然関係ない個人話をする。
俺はうつ病を患い5年くらいニートだった。まだ治ってない。
でも先月、何とか派遣社員として大手企業の作業員として働くことになった。
そして2週間ほど、他の派遣社員の新人と共に、その企業の新人研修を受けたのだ。

俺は初日から本当に凹みまくりだった。本当にショックの連続だった。
俺ら新人は30人前後だったが、他の人が普通にできる事が俺にはできなかった。
俺だけ「とんちんかん」な事ばかりやってしまうのだ。

簡単に言うと、さっき講師から聞いたことを直ぐに忘れてしまう。本当に真剣に聞いているのに。
記憶力・思考力・発想力のなさに愕然とした。本当に死にたいくらいショックだった。
1時間後に○○の場所に○○という配布資料を持って集合してください、と言われたのに、1人だけ全く違う資料を持ってきたり。
俺は本当に泣きたかった。

323 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:17:47.72 0
>>311
そういう人間は雑用には向いてる


324 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:17:51.85 0
>>319
詭弁。あくまでマスコミが高学歴でも就職等々センセーショナルに取り上げ
るからそのようなイメージが出来上がっているだけ。

寧ろ学歴がないと、正社員すらなれない状況にあるが。

325 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:18:06.14 0
>>314
だな
日帝の過去をよく調べてから発言しろと言いたい

326 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:20:21.20 0
せっかく実のある話になってたのにログ読まない馬鹿学歴信者が闖入して来てる

327 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:20:45.49 0
金儲けを端的に表現すると
人よりも優れたことが出来るからあるいは人が嫌がることが出来るから
代わりにやってあげるとお金がもらえるということだよ

だからこのどっちかを努力するか我慢するしかない

328 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:21:07.02 i
>>324
なら学歴が関係ない仕事に就けばいいじゃん

329 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:21:28.56 0
>>326
いやだから反論してって言ってるのにしないじゃない
できないから誤魔化してるんでしょ

330 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:21:59.46 i
>>322
メモ取ればいいじゃん

331 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:22:12.06 i
そこそこ有名企業でも
学歴無くても会社が求めるスキルがあれば正社員になれる企業は多いよ
もちろん学歴だけで弾かれる所もあるけど
新卒の場合は知らん

332 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:23:19.65 0
>>328
今、高学歴・高スキルだから就ける仕事で、年齢以上の高待遇を享受して
いるから何も不満ないけれども。

333 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:23:36.09 0
知識を詰め込んだら想像力がなくなる
知識を詰め込まない方が想像力が育つ

これって何の根拠もないよね
知識と想像力は正の関連こそあれ、負の関連があるなんて考えるのは日本人だけ

334 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:23:49.68 0
>>329
本当ドアホだな
話について来てない奴が出る度に同じことを繰り返すのか
記録が残ってるんだから読めよ馬鹿

335 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:24:20.28 O
勉強をするクセみたいなもんを付けるということ考えても詰め込み教育は一概に悪とは言えないよね

336 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:24:26.71 0
一部のエリートの話なら
一部のエリートどうしで比較しないと無意味じゃね?

337 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:24:31.96 0
学歴が高い人間は2つの面で企業にとって魅力がある
・学習することを厭わない真面目な性格
・教育するのに前提とする知識がある程度備わっている

学歴が低くても優秀な人はもちろんいる
ただ確率が低い
企業も金鉱山から金を拾うほうが川原から砂金を見つけるより楽だ

338 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:24:32.59 i
>>332
じゃあいいじゃん

339 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:24:46.64 0
>>333
ですよねー
知識があることで発想力が養われるのは当然のことだと思うのだけど

340 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:24:56.46 0
馬鹿に執着する奴も馬鹿だと思う
さっさと見捨てる

341 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:25:29.60 0
>>334
>本当ドアホだな
反論できずに人格攻撃に出ましたー
定番ですねw

342 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:25:43.05 0
たまに高学歴馬鹿とかいるからな
日本人の場合はw

343 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:26:02.30 0
もしかしてここエリート多い?

344 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:27:09.31 0
>>343
そんなにいないんじゃね?仮にそうだとしても自分からは言わないと思う。

345 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:27:10.23 0
足りないアタマなら夢を詰めりゃイイ

346 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:27:12.52 0
ゆとりざまあwwwwwwwwwwwwwwwww

347 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:28:00.37 0
>>339
専門分野の知識だけだと壁に当たる
幅広い知識があっても専門分野の知識が乏しいと壁に当たる
結局広く深くというのが大事なんだよ
一度広く知識を吸収してから、自分のやりたいことに専念するのが
正解なんだよね

348 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:29:20.14 0
欧米人で大学出てる人は歴史や古典の知識とか一通りはあるけど
日本だと研究者目指した事のあるような人を除いてほとんどないね


349 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:30:25.58 0
自分は間違いなくエリートだけど、詰め込みが大事なのには同意するけど、詰め込みには意味がないということを実感してる
これはどういうことかというと、そもそも馬鹿な奴に知識を詰め込んだところで役に立たないということ
ちなみに、ここで言う詰め込みは学校教育の詰め込みじゃないからな
あんな読み書きそろばんレベルの知識を詰め込むことには意味はない

350 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:31:15.21 0
>自分は間違いなくエリートだけど

351 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:31:20.44 0
欧米人で大学出てる大半の人は凡人だよ

352 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:31:31.25 0
エリートな割には要領を得ない文章を書くな

353 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:31:50.44 0
まあ「〜を読んでないと教養人として恥ずかしい」的な発想の学生が
東大や京大で少なくなってるのはガチらしい

354 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:32:50.37 0
>>349
論点がオカシイ。詰め込みは意味がない、という話と、馬鹿に詰め込みしても
意味ないという話が混在している。

では、エリートの資質を持った人間なら詰め込みは意味がある、という話か
い?

355 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:33:31.15 0
そもそも「〜を読んでないと」って発想持ってた学生なんて昔だってほとんどいないけど

356 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:34:28.39 0
欧米のエリートはシェイクスピアを読んでて当然とからしいな

357 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:34:58.01 0
>>354
エリートになってる時点でたいていそれなりの知識は詰め込まれてるからな
自分は知識を詰め込もうとしたことは一度もないが、結果的にはその辺の連中より圧倒的に知識量多いし、そういうもんなんだと思うよ

358 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:36:23.11 0
みんなシェイクスピアとか読んでるとも思えんけどホントなのかねそれ
ていうかあの時代の英語って現代人でもスラスラ読めるもんなの?
シェイクスピアと同時代の日本の文章なんてとても素人に読めるもんじゃないし

359 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:36:51.09 0
突然現れたエリートの文章力が残念なことになってて
エリートだの詰め込みだのが意味ないことを証明してしまっている件

360 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:37:12.08 i
今だとFacebookやってない社会人はあり得ないとかだろうな

361 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:37:14.21 0
>>355
それは恐らく早計以下だから
といっても立花隆談だから当てにはできんが

362 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:37:39.35 0
面接で法学部出たと言う人に
日本国憲法の三大原理(原則)とは?
民法の三大原則とは?と聞いて正しく答えられる人が何割いると思う
暗澹たる思いになるよ

363 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:37:43.08 0
それを読めるのがまたインテリの証ってことなんじゃね

364 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:37:46.97 i
エリートは自分のことエリートなんて言わないし似非エリートだろ

365 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:37:54.92 0
結論として導こうとしている内容からして前からいるバカの人がエリートの振りをしてるんでしょ

366 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:38:53.25 0
>>361
いや俺京大だけど
昔から流行りの本の名前挙げて「京大生なら〜」っていうバカいたけど当時から普通にウザがられてたし
なにより今ではただのしょぼいサラリーマンだし

367 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:39:43.73 0
俺はインテリでもエリートでもないけど古文は読めるよ
趣味だからだけど

368 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:40:08.29 0
米国で成功したなんて日本人って
日本の受験で何かしらの失敗した経験があって
だからニホンハとか言いがちだよなw

369 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:40:14.01 0
エリートは知識豊富だけど、知識を詰め込めばエリートになれるっていう発想が間違い

370 :222.121.37.120:2012/05/01(火) 12:42:25.75 0
>>333

知識を増えると想像力にはよくない。
AVを見すぎたら、想像力がなくなる。

371 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:42:37.87 0
>>362
構成要件とか違法性阻却とかは尋ねるだけ野暮だよね
私法専攻でしたから刑事法は詳しくありませんと居直られておわり


372 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:42:57.12 0
これ、「googleで最も出世した」っていうのおかしくないか?

村上さんの正確な経歴は、以下の通りだ。日立電子、DECを経て、Nortel Telecom Japan代表取締役。
2001年、ドーセントの日本法人を立ち上げる。2003年4月1日より、Google副社長兼Google日本法人代表取締役に就任。
2008年12月9日に退任し、2009年1月1日より同社名誉会長。現在は同社の経営からは退き、村上憲郎事務所代表をつとめる。

373 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:46:39.26 0
典型的なエリート教育だな
詰め込んで、脱落しないものが勝ち残る

普通は忘れてしまうから、経験とかしといたほうがいい
それにはゆとりのがいいと思うな

374 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:47:04.00 0
>>370
IPアドレス 222.121.37.120
ホスト名 対応するホスト名がありません。
IPアドレス割当国 韓国 ( kr )
市外局番 該当なし
接続回線 該当なし
都道府県 該当なし


375 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:47:48.73 0
経験とかしといたほうがいい

ゆとりっぽい文章ですね

376 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:48:22.79 0
ここ数年のソニーの製品見ていたら創造性とかアホかって思うぞ

377 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:48:29.30 0
日本人の伝統的にトップはあんまり細かいことに拘らないもんだっていう思想があるからな
そっちの方が日本の組織にはあってると思うけどなあ
やはり日本人の理想のトップ像は劉邦とか劉備だよ

378 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:48:53.31 0
>>375
自分は呑気なタイプだからね
いちおう氷河期世代だよ

379 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:49:46.63 0
グーグルに入ったら成功者っていうのもどうかと

380 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:53:00.54 0
この記事自体、小沢のコネでゲンダイが田村耕太郎とこの村上っていう人の対談載せてるだけの記事なのに真に受けるほうがどうかと

381 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:53:35.43 0
知識があるほうが良いという単純なことなのに何故無理矢理否定しようとするのかな

382 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:54:53.73 0
受験勉強で得た知識がどれほど現場で必要となるかで違ってくるね

383 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:55:26.21 0
それでも何も知識を得てない人よりはよっぽどあるだろ

384 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:56:21.55 0
この記事自体学校の宣伝かなんかなんじゃないの
見てないけど

385 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:57:36.56 0
>>382
受験勉強で得た知識を如何にふくらませ発展させるか次第だろ
人文科学の研究者だって中学高校の国語科や社会科で得た知識を
基層としてより深くしてるんだから

386 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:57:48.65 0
100ある人の0〜100まで
50しかない人は0〜50まで

387 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:58:22.73 0
>>385
たいていは大学入ってからまた0から基礎叩きこむけどな
理系も文系もどっちもそうだと思うけど

388 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 12:59:42.79 0
大学の専門分野学ぶのに中学高校の知識ないときついよ
留学生が一番難儀する点がそこ

389 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:00:28.62 0
あくまで個人的意見だが受験戦争を経験した人達よりエスカレーターできた人達の方が
体系的に勉強できてるので仕事ができるような気がするんだ

390 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:01:02.08 0
創造性以前の問題な製品が多すぎる
ソニーはw

391 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:01:34.22 0
そうだね

392 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:01:35.42 0
エスカレーターって内部進学のこと言ってんのか?
それならその意見は大間違いとしか言いようがない

393 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:01:54.03 0
>>387
たとえば国史(日本史)専攻する場合
中高で基本的な通史習ったと言う前提の上に立って叩き込むんだろ


394 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:02:55.68 0
哲学専攻するのでも高校で倫理習ってないときついと思う


395 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:03:21.39 0
>>392
そうですよ
自分が一緒にやってた人は、冷静でかつ仕事もできて驚いた

396 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:04:09.69 0
その一人だけをサンプルに語ってるとかバカすぎだろ

397 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:04:16.31 0
日本文学科だって文語文法や日本文学史の基礎知識は知ってるものとして
講義始めるわな


398 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:04:25.79 P
欧米でエリートってのは単に頭がいいっていう意味じゃなくて
名門の出で当然のように名門大学出ていずれ政界財界の重鎮になっていく人って意味だからな
貧乏だけど頭良かったから奨学金でいい大学出て金融業界入って
何億も稼げるようになりましたとかってのは欧米では厳密な意味のエリートではない


399 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:04:56.21 0
>>395
中にはそういう奴もいるだろうけど、大学までエスカレーターのやつは普通はクズ

400 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:05:24.11 0
エリートとインテリゲンチャは分けて考えないと

401 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:05:46.12 0
パブリックスクールがエリート養成校だっていうけど、言うまでもなく莫大な金かかるからなそれ

402 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:05:50.43 0
知識の蓄積は大事だよな
高卒とかはこれ凄く軽視してる
基本的な知識さえなくてお前らに何出来るんだお


403 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:07:12.76 0
エスカレーターで受験勉強やらず中学高校生の頃から
修士課程レベルの研究始めてる人もいるよね
一種のきちがいでもあるけど凄い研究者に育つ例が多い

404 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:08:21.80 0
>>402
凡人には無用の長物だよ
誰彼にも必要って考えるのは間違い

405 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:09:41.97 0
中国文学だと子供の頃から漢籍叩きこまれたような人は
すごいよ 他の学生が基礎勉強してる間に次のより高い段階に
進めるから

406 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:11:02.00 0
エスカレーターで日大出た人でくずじゃなかった人見たこと無い
まあ日大はエスカレーターじゃなくてもアレだけどw

407 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:11:15.14 0
勉強だけが知識の集積じゃないっていうのがゆとり教育の発想なんでしょ?

408 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:11:19.44 0
何か結果を出すために知識は必要だけど
知識があっても結果は出ない

409 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:11:22.39 0
>>404
英国みたいな階級社会と割り切るのならいいけどね
社会階層の流動化を図りたいと考えると万人に機会の均等は
与えるべきと言う考え方になる

410 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:11:53.54 0
飛び級認めたほうがいいよ

411 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:13:10.88 0
ゆとり教育の見直しを行ったのが結論だな
詰め込みは必要だということだ

412 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:14:08.18 0
詰め込みのストレスで発狂した奴は
詰め込まなくても別な事で発狂してただろうし

413 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:14:17.98 0
>>409
たぶん君の言っていることはエリート教育とまったく関係ない

414 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:14:44.10 0
知識とか勉強とかトークは別にして
ベリキューとかも歌とダンスに関してはエリートだし

415 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:16:42.21 0
詰め込みで発狂するような奴はその程度の人間だったってだけ
のんびり田んぼでも耕してろ

416 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:18:29.45 0
>>413
エリートになれる見込みがないようなのにまで
エリートに成りうる人材と同様の教育機会を与える
(つまり知識を授ける)と言う点で関わりがあるでしょ

417 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:19:55.21 0
エリートって言葉の使い方がおかしい

418 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:21:27.66 0
エリート教育って入試や就活をパスする事が目的の教育じゃない気がするな
まあ俺エリートじゃないからわからんがw

419 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 13:22:03.71 0
でも、頭のいい人と切磋琢磨できるのはいいよね
自分のアホさ加減を思い知らされて(笑)
そこからアホなりにどうやって生活していくかが課題なんだよな

420 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 14:47:16.30 0
教育には凡人の頭を良くする目的がある
それと優秀な人材を選別する目的もある


421 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 15:36:10.69 0
>>65
超絶天才数学者ガロアは年齢の割には多くの引き出しがあったからこそ
群論と言うアイデアを創出できたんだが・・・

422 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 15:41:36.68 P
どんどん詰め込めばいいよ

423 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 16:19:46.32 0
みんながみんな創造的でなきゃいけないわけないだろ

424 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 16:30:15.89 0
三浦朱門が文化庁長官の時に出来んヤツは出来んままで結構
善良で勤勉な労働者になってくれればいいと放言した 一面真理をついてるけど
それを言っちゃおしまいだろうと思った 世の中には本音と建前がある


425 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 16:31:46.96 0
創造的になる必要もないしなれもしないが
全ての国民が一定以上の知識と教養を身につけると言う原則は
美しいと思う

426 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 16:34:14.98 0
>>255
イケメンだったヒュー・グラントがオックスフォード大出身だな

427 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 16:42:42.35 0
国民 原則 美しい

気味が悪いわ

428 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 16:45:07.31 0

こんなことよりも子供の頃からホモセックスのテクニックを身に付けさせた方がいい

今も昔も出世する男は例外なくホモ

429 :名無し募集中。。。:2012/05/01(火) 18:17:37.29 0
日本の大学なんて中国や韓国と比べたら中学並の低レベル教育
だから国家の中枢を担う政財官の人材も圧倒的に馬鹿ばかり

89 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)