5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本は批判する文化がないから哲学や民主政治が定着しない

1 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 11:00:50.64 0
批判することは悪いことだと思われている節さえある

2 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 11:01:20.96 0
  狼  マ  ジ  つ  ま  ん  ね  
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1385863147/

3 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 11:04:42.18 0
石破茂「絶叫デモはテロと変わらない」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1385824715/

4 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 11:13:01.23 0
批判と人格攻撃の区別がつかない

5 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 11:16:07.66 0
2ちゃんねるは批判文化だろ

6 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 11:19:20.11 0
2ちゃんねるは言いっ放し文化でしょ

7 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 11:23:34.85 0
マスコミが誤った批判ばかりしてるつけ

8 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 11:28:58.47 0
学校でちゃんと民主主義や立憲主義について教えないから
政治や司法を批判しようにもその根拠が何か分からないんじゃね

9 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 11:34:47.16 0
>>1
ネットウヨクが一番悪いんだよ
自民党のすることなら国民の首を自ら締めるような法案でも中国は悪い 韓国が悪い 在日が悪い 民主党が悪いを連呼して何でもかんでも迎合し世論にしようとするんだもん

10 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 12:15:49.29 0
批判で言うならばそれを受け止める文化かな

言論を行動や物理的な空間でとらえると無視+やったもん勝ちが過ぎるとも思うし

沈黙は金ってのは卑怯でもあるわけで

11 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 12:16:54.94 0
歎異抄とかあれ哲学やん

12 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 12:18:53.78 0
日本庭園のように
世界を自分なりに再構成するのには長じてるかも

13 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 12:22:06.39 0
神道の考え方や慣習は哲学の内だったりする

14 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 12:22:30.14 0
八百万の神とか哲学やん

15 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 12:27:16.62 0
むしろ批判する時と場所をわきまえない幼児脳が多すぎるような
だから批判そのものに意味も価値も無くなってる気がする

16 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 13:35:39.82 0
いろいろ哲学あるけど現実社会はマキャベリズムだけですやん

17 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 13:39:54.29 0
哲学の教授であって哲人ではないからな

18 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 13:41:48.83 0
批判しまくって袋叩きにして人生終わらせまくりですやん

批判することでいじめ勃発してしまうのが日本だからね

19 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 14:57:29.93 0
それの代表例はむしろ日本じゃないんだけど

20 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 14:58:38.73 0
サモアやブータンにも哲学や民主政治は存在しないが
あいつらは幸せだよ

21 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 14:59:51.96 0
日本の哲学は独自の哲学を作るんじゃなくて

外国の権威のある人の本を一生懸命解読して理解する

それが日本の哲学 一人の人の本を10年かけて読む

22 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 15:06:45.64 0
>>21
悲しいけどその通りなんだよなあ・・・

23 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 15:17:43.30 0
輸入国家・官僚国家・天皇制国家

24 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 15:20:11.39 0
議論の目的が論破だと思ってる奴ばかりだし

25 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 15:22:19.73 0
もうひとつ目的がある

  「俺が誰よりも賢い」
 
  

26 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 15:33:35.63 0
日本人の最高峰は福沢丸山みたいな翻訳家

27 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 15:35:59.04 0
長いモノにはグルグル巻き

ハーブ48見ればわかるだろう

28 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 15:42:35.08 0
「それを言ってるのはアチラかコチラか」
という人間関係でしか判断せず、
抽象的な正しさで答を出す感覚が無いからな

29 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 15:43:47.40 0
でも近代西洋哲学は間違ってたよね
それが日本が正しいと言うことにはならないけど

30 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 16:43:31.22 0
>>1
確かにそういう側面はあるな

31 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 16:50:02.08 0
>>29
間違ってるのも正しいのもある
てか哲学も重要だけどもっと大きい枠組み的に西洋は改善能力やまともな社会構築能力が高いな
勿論西洋も完璧では無く問題も多いが間違った場合の対処や全体主義的にあまりならないのが上手い

32 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 16:53:58.56 0
>>18
いじめのは批判では無いしいじめ批判が多くなればいじめは減るだろう
あと本当のいじめは勿論悪いが
批判否定の文脈でいじめでは無いのをいじめと言う人もいるな

33 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 16:54:40.90 0
批判文化っていうのはユダヤ=キリスト教の精神に根ざしたものなんだってことはっきり知るべき

34 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 16:55:40.36 0
批判するだけで「じゃーどーすんの?」が無い奴は最悪

35 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 16:55:46.20 0
批判ばっかりな気がするが

36 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 16:58:17.15 0
>>15
分かってるかもしれないがブログ炎上とかは問題な場合も多いけど
2ちゃんは大抵のスレや状況で批判は時と場合的に問題無いぞ
ただ前者でも(後者でも)幼児脳では無くまともな人や批判も普通にあるが

37 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 16:59:57.49 0
批判そのものの意味や価値も
余程の悪事と共にでも無ければ存在するだけで意味も価値も十分持ち得る

38 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 17:03:16.85 0
>>5
批判文化は3分の1くらいかな
批判否定文化も3分の1くらいある
残りは日和見

39 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 17:06:31.24 0
>>24
そういう風に見えるだけでそうじゃ無い人も多い
ただ論破するような激しい議論でもそれこそ事実を究明する一つの方法にもなり得る
科学の議論でもよくある事

40 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 17:09:31.90 0
インド・ネパール、中国など
東洋哲学は西洋哲学を包括して越えてる
残念ながら日本に哲学は無かったが
哲学を必要としなかったとも言える
少なくとも弥生時代までは

41 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 18:23:27.38 0
ただ実際には儒教の先鋭化とプラグマティズムなような中国でメインなのは

42 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 18:24:18.61 0
哲学はともかく
社会システムの構築では西洋の方が圧倒的に上なんだよな

43 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 18:26:22.11 0
未だ西欧への憧れが強いのねw

44 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 18:28:59.00 0
アメリカに一度住んでみれば日本がまだましだと気付く
民主制は基本的に衆愚政治へ向かいやすい

45 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 18:29:49.25 0
戦争するしか能が無い西欧のほうが野蛮だし、明らかに欠陥だらけ

46 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 18:31:20.79 0
一生鎖国してろよ中世土人国家wwwww

47 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 18:34:40.75 0
現代日本の全てに言えるが
日本人以外の奴が日本人に成り済まして売国反日論を振りかざし行使するから性質が悪い

48 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 18:37:44.34 0
西洋はかなり荒れた状態からどんどん社会が良くなってる
まだまだ荒れてる所良く無い所もあるが
社会を良くする力だけで言えば日本よりはるかに高い

49 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 18:38:44.29 0
日本は良い所も悪い所も安定させる文化だな
ブラック企業や酷い学校があまり改善しない

50 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 18:39:04.90 0
移民問題で盛大に荒れてるのに?w

51 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 18:39:33.56 0
>>47
そういう人は差別用語連呼するタイプだな
ただ日本の良くない所を批判している人でも真っ当な日本人も多い

52 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 18:40:23.97 0
>>44
衆愚政治に向かいやすいって事は無いよ
向かい得るとは言えるけど

53 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 18:40:42.38 0
哲学どーでもいいのは脳の違いじゃね

54 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 18:41:21.88 0
つうか衆愚政治じゃない民主国家なんてないよ

55 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 18:42:45.86 0
事後法で敗戦国をリンチしておいて哲学的だ民主的だとかどんな冗談だよ

56 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 18:43:18.17 0
民主的リンチ

57 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 18:43:50.94 0
自由主義リンチ

58 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 18:46:02.39 0
良い悪いってのは定見なんか無くてどちらから見て良いか悪いかってだけ
万人に良い等というものは無くて同じく万人に悪いというものも少ない
だが日本では単純化して良いとか悪いとか言っているが少なくとも自分のポジションを明確に示して発言しているのが少ない
況してや匿名掲示板で言っても仕方あるまいよ

59 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 18:48:16.10 0
批判と悪口の区別がつかない日本人が未だに多いだけだ
いい加減に学校教育でメディアリテラシーを叩き込んどけっつーの
あれが批判精神を育てるのに最適だろ
まあ疑問なんか持っても自分みたいな世捨て人の廃人をつくりだすだけだしほどほどにしとかんとね

60 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 18:48:49.70 0
批判はあるけど討論が無いんだよ
だから批判されてる政治家や企業や有名人が反論すると「こいつ刃向かいやがった」となって
ヒステリー起こしたマスコミによる公開リンチと化す
これだから下手に反論するより平謝りでやり過ごす方が得だって考え方になっちゃう

これだと論理とかどうでも良くなっちゃうんだよね

61 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 18:51:41.35 0
隣の芝が青く見えちゃう人とはまともな議論が出来ない
別に自国を大目に見ろって言う話ではなくてね

62 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 18:54:53.58 0
ゆとりから見れば日本は各分野で世界最高水準なんだろうけど
実際には純然たるフォロワーでオリジナルなのは気持ち悪いアニメだけという現実
もっと自分たちの組織を考え直す取り組みが必要だと自覚すべき

63 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 19:00:07.43 0
オリジナルがどうとか朝鮮くせえ

64 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 19:01:39.06 0
その見方は結果に過ぎない
もっとプロセスを見ないとダメ

例えば、外人はある理論を語るときにどのようなイメージをもっているかというと
言葉の概念や論理の形式に忠実なんだよね。そして、それを受け取る側も、言葉に忠実
日本では、むしろ言葉よりもコミュニケーションのやり取りに重点が置かれる
この違いは大きい

したがって、海外では常に追うのは相手の言葉の意味であって、その信頼性を検証するかどうかが全て
しかし、互いによる言葉の積み重ねには限界があるので、最終的にはある一定の形式で終わるのがベターだということになる
一方、日本では言葉自体はそれほど重要ではなく、むしろそのやり取りに重点が置かれる
したがって、同じような言葉でも何度でも積み上げては崩すような過程を経ることができるわけだ

よって、「批判」とは、
海外では「積み上げること」
日本では「否定すること」
を意味する

海外の場合、批判しても以前に積み上げたものは過程として残る
日本の場合は、批判をすると最初からやり直しになるわけね
そうすると、日本のケースでは、言葉の積み上げの文化がないから
やり取り自体の意義を否定されたように感じるわけ。それで、「批判」という行為に対する反感が強くなる

要するにコミュニケーション傷害なのよ

65 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 19:13:48.53 0
アニミズムが基盤的で強いせいではないだろうか

66 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 19:17:14.79 0
>>62
アニメも色々で気持ち悪くないのも多いんだけどな
深夜アニメ含めアニメ自体は悪く無いよ
アニメ以外もあった方が良いけど良い状態にはアニメがある事も含まれる

67 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 19:17:40.19 0
日蓮の政権批判や他宗批判は好き嫌いは別として日本人には珍しい攻撃性を持っている
上田秋成の本居宣長の愛国主義への批判は徹底した理詰めで感情に流されてない
富永仲基の大乗仏教に対する非仏説論の批判は相当な圧力があったであろうが加上理論で首尾一貫している

68 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 19:18:49.78 0
>>61
隣の芝生が青いとかでは無く
日本の方が何でも優れてるとか良い訳でも無いし
海外の方がずっと良かったり優れている所があるというのは客観的事実だけどな

69 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 19:19:40.04 0
てつ‐がく【哲学】
《philosophyの訳語。ギリシャ語のphilosophiaに由来し、「sophia(智)をphilein(愛する)」という意。
西周(にしあまね)が賢哲を愛し希求する意味で「希哲学」の訳語を造語したが、のち「哲学」に改めた》

1 世界・人生などの根本原理を追求する学問。古代ギリシャでは学問一般として自然を含む多くの対象を包括していたが、
のち諸学が分化・独立することによって、その対象領域が限定されていった。
しかし、知識の体系としての諸学の根底をなすという性格は常に失われない。認識論・論理学・存在論・倫理学・美学などの領域を含む。

2 各人の経験に基づく人生観や世界観。また、物事を統一的に把握する理念。
「仕事に対しての―をもつ」「人生―」

70 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 19:53:44.08 0
>>54
当時の欧州に向けたオルテガの大衆の反逆がしっくりくるのだから
道は間違って無いんだよこっから先をどうするかってだけで

71 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 20:39:13.50 0
>>60 が問題の根本のような気がする
叩かれるのを覚悟で根本的問題を提起する人が居ない

本音では◆◆と思っているけど建前としては◇◇を語り、
誰かが◆◆と言ったら本心に反して叩いたりする〈裸の王様〉状況
典型的事例は第2次大戦中の竹槍訓練かね
現代だと末期医療の無理矢理延命なんて、そういう構図じゃないか

そういう状況を乗り越えるには、まず無責任に本音を語ることだろう
本音の談話を読んでるうちに、
少数派だと思っていた立場が実は多数派だと気づけば、
問題を提起するリスクが下がり、ようやく議論を始められることになる

72 :cm115.cvc11.catvnet.ne.jp:2013/12/01(日) 20:43:04.22 0
前頭葉が発達しないような教育方法だったから
自発的に考える力とかメタ思考力が弱いんだと思う

73 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 20:46:31.19 0
哲学は諸学の女王、神学の婢女

74 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 20:52:31.96 0
議論を好む県民性の高知や長野から総理大臣は大して出ない
カリスマを磨く県民性の群馬からは良く出る

75 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 20:57:19.55 0
朝日なんかが典型的なんだけどある方向を決めたら絶対に曲げない
自己否定をしない訳
否定してしまえば自己矛盾だと思っているかの如く
片方がそうなと相手方もよほどで無いと間違いでしたとは言えなくなる
論議では無くて説得だからね
原子力の話でも肯定派も否定派ももう宗教化している訳で科学的論拠とかどうでも良くなっている
従軍慰安婦問題だって論議を興した吉田清治があれは嘘だったと言って取材した人もそういう強制動員は無かったと言う証言も得ていても朝日新聞はあれは誤報でしたとは書かないもの

76 :■ 仰天検索 ■:2013/12/01(日) 21:05:10.54 O
思考力も情報も権理も常に制限されている東朝鮮家畜はいつまで眠り続けるのやら?

→5連続地震
→カルト指定
→オウム事件整理
→123便墜落の真相
→マグナBSP
→創価警察
→産経統一教会
→読売CIA
→朝日新聞主筆CIA
→毎日創価新聞
→NHK共産党
→携帯電話移動履歴監視
→田布施部落
→集団ストーカー
→地震兵器
→日銀株主
→天皇の金塊
→ケムトレイル
→不正選挙疑惑
→思考盗聴特許
→洗脳研究所
→帰化政治家
→秘密保全法
→アーロンルッソ

77 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 21:06:50.09 0
岩波書店だってよくはない

78 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 21:06:56.19 0
だから総合の授業は賛成なんだよね俺は

79 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 21:08:20.58 0
水戸黄門や暴れん坊将軍が好きな人たちだもん
お上にゃ黙って土下座してりゃいいんだよ

80 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 21:09:41.96 0
人の多様性って、ネットでようやく実感できた気がする
とんでもなく変な趣味のAVでも現実に需要があるし
どれだけ美人でも本気で容姿を貶す奴が居るし

何を言っても誰かに文句言われるし誰かに誉められる……と実感し、
それを前提として生きるネット世代が中心になれば、
日本人は少し叩かれ強くなって、
根本問題を論じることから逃げなくなるんじゃなかろうか

81 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 21:09:53.16 0
利に敏いし享楽的だよ

82 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 21:15:08.48 O
>>4が全てだろ
意見に盾突く=敵対する
の構図が成り立ってるからな

83 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 21:15:18.84 0
NHKの存在意義なんてとっくになくなってるし
国民のほとんどは金払ってまで維持すべきものと思っていないが
かといって廃止になることはないだろうな

84 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 21:17:10.77 0
議論もさ
淡々と意見を出し合って研ぎ澄ましていくようなものなら未来に繋がる実感があるけど
たいていの場合エゴと言い訳の応酬で全然前向きな意見がそろわないよね
こんなんじゃダメだって思うわ

85 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 21:54:09.94 0
共通一次試験なんていうのも形を変えて残っているしね

86 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 21:54:39.65 0
総論賛成各論反対ってよく言われるよね

87 :p2053-ipbf401aobadori.miyagi.ocn.ne.jp:2013/12/01(日) 22:07:05.41 0
>中国は悪い 韓国が悪い 在日が悪い 民主党が悪いを

いや事実だし、しかも証明ずみですよ

88 :名無し募集中。。。:2013/12/01(日) 22:07:33.72 0
2ちゃんねらーって「空気悪くすんなよ」的な意味合いのことけっこう平気で言うよね

89 :p2053-ipbf401aobadori.miyagi.ocn.ne.jp:2013/12/01(日) 22:23:30.11 0
■アジアでは『韓国旗が戦犯旗』になっている■

★ベトナム市民大虐殺 30万人 ★ライダイハン 3万人

ベトナム戦争時に韓国軍は組織的に大虐殺とレイブを繰り返した
アメリカ軍が再三やめる様に申し入れしたが韓国軍の虐殺は続いた

『韓国軍ホロコースト』 と 『人類史上最大最悪の”集団レイプ”事件』

村ごと焼き払い、村民を焼死させたり、井戸に投げ入れ圧死させたりした
アジアでは『韓国旗が戦犯旗』とされる理由である


◎詳しくは【 ランおじさん 】で検索!! 

90 :p2053-ipbf401aobadori.miyagi.ocn.ne.jp:2013/12/01(日) 22:49:03.84 0
■朝鮮戦争時の【韓国軍従軍慰安婦】“洋公主”■

1945年から1990年にかけて
韓国軍ならびに在韓米軍によって組織された慰安婦のこと。

朝鮮戦争時に、北朝鮮の女性兵士や女性ゲリラの捕虜のほか
北朝鮮の協力者と判断されたり、逃げ遅れた北朝鮮人女性が

韓国軍の「強制的な連行」によって、従軍慰安婦にされた。

韓国軍では「特殊慰安隊」とも呼ばれ
固定式あるいは移動式慰安婦制度を取り入れて運用した。

(韓国陸軍本部が1956年に編纂した公式記録である
『後方戦史』の人事編と、多くの目撃者が存在している)

91 :p2053-ipbf401aobadori.miyagi.ocn.ne.jp:2013/12/01(日) 23:06:22.09 0
■朝鮮戦争当時に強制連行された慰安婦“洋公主”■

朝鮮戦争当時に「強制連行」された韓国人慰安婦 “洋公主”
朝鮮戦争時に強制連行された韓国人慰安婦を利用したのは

・韓国軍

・アメリカ軍

・国連軍

・・・である
やっと自国の軍隊、韓国軍の悪行だと気付いたようだ

あたりまえの話しだが
朝鮮戦争当時に日本軍は無かった、存在がありません

ちなみに朝鮮戦争当時に強制連行された韓国人慰安婦が
韓国とアメリカを相手どり賠償を求め

裁判を起こしていることは、皆さん承知のとうりです

92 :p2053-ipbf401aobadori.miyagi.ocn.ne.jp:2013/12/01(日) 23:24:25.18 0
■現在進行形の人権侵害、差別被害■

韓国の従軍売春婦の捏造プロパガンダにより
現在進行形で在外邦人や、その子供たちが   

世界中で
いわれなき誹謗中傷を受け差別されている

私たち日本人は在外邦人や、その子供たちを
非道な差別から、守らなければならない

証拠ひとつ無いのに
俺らのじい様たちに冤罪を、なすりつけ

性犯罪者呼ばわりする
韓国の差別主義者どもは、絶対に許さない

93 :p2053-ipbf401aobadori.miyagi.ocn.ne.jp:2013/12/01(日) 23:38:05.42 0
■韓国側から『信用してくれ』と言われ信用したが騙された■

202 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 21:11:32.49 ID:P2vEaMXd0

石原信雄・元官房副長官

河野談話は心証でまとめた。証言内容をチェックする時間なかった。

韓国側から『信用してくれ』と言われ、信用したが騙されたと証言。

94 :名無し募集中。。。:2013/12/02(月) 00:48:34.54 0


95 :名無し募集中。。。:2013/12/02(月) 04:46:39.00 0
量スレ

96 :名無し募集中。。。:2013/12/02(月) 04:48:53.95 0
ふむ

97 :名無し募集中。。。:2013/12/02(月) 04:58:17.25 0
そうだな
じゃあ手始めに特定アジアを徹底批判してみようぜ

98 :名無し募集中。。。:2013/12/02(月) 05:06:05.17 0
昔よりは言える様になったんじゃないか

99 :名無し募集中。。。:2013/12/02(月) 05:54:55.60 0
「会社関係の飲み会ウゼー!!」みたいなのも
ネットが無ければ公然とは言えなかったろうな

100 :名無し募集中。。。:2013/12/02(月) 08:01:10.97 i
民主党のせいで「批判する輩=邪魔しか出来ない能無し」って図式が根強くなったのは間違いないわ。

101 :名無し募集中。。。:2013/12/02(月) 08:07:19.65 i
>>1
ここのスレタイ一覧を見ても「批判する文化がない」とか言えるか?

102 :名無し募集中。。。:2013/12/02(月) 08:11:27.23 0
デモはテロ行為なんていってるバカが与党の幹事長やってんだもんな

103 :名無し募集中。。。:2013/12/02(月) 09:13:18.05 i
これからの時代は批判をしたら、「そう言うお前はどうなんだよ?」とか、
「批判する前に具体的な案を出して、それを実行しろ。」ってて言う雰囲気が、
根強くなるのは確実だな。

104 :名無し募集中。。。:2013/12/02(月) 09:18:25.87 0
批判する文化じゃなくて議論する文化
議論がヒートアップするとすぐに発言者の人格批判を始めてしまう

105 :名無し募集中。。。:2013/12/02(月) 11:47:27.27 0


106 :名無し募集中。。。:2013/12/02(月) 11:57:47.28 0
純粋理性批判を理性に文句言う本だとしか思えないジャップだもん
西田幾太郎でも読んどけよせいぜいジャップはw

107 :名無し募集中。。。:2013/12/02(月) 12:39:09.65 0
>>80
人口構成がドキュン化するから無理
今後の日本は今まで以上に体育会系タテ社会になる

108 :名無し募集中。。。:2013/12/02(月) 15:24:40.81 0
( ̄ー ̄)+

109 :名無し募集中。。。:2013/12/02(月) 18:13:33.33 0


23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)