5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ピラミッドは人間が作ることは不可能。あんなの宇宙人の仕業に決まってるじゃん。

1 : オリエンタル(徳島県):2012/07/01(日) 11:19:39.97 ID:uEw4LAf90 ?PLT(15099) ポイント特典

宇宙から飛来し巨大な岩も通り抜ける素粒子の性質を利用して、エジプトのピラミッドの「レントゲン写真」
撮影を東京大地震研究所の田中宏幸准教授(高エネルギー地球科学)らが計画している。
撮影で、これまで知られていなかったピラミッド内の空間や通路が見つかる可能性もあるという。【鳥井真平】

 撮影に使用するのは、地球に飛来する宇宙線が大気と衝突する際に発生する「ミュー粒子」。
物質の密度によって粒子の透過量が変化する性質がある。田中准教授はこの性質を利用して、
山や地面を「撮影」し、立体画像にする技術「ミューオトモグラフィー」を開発した。
これまで活火山の浅間山(群馬、長野県境)の内部や日本を東西に分ける大断層線「糸魚川−静岡構造線」の立体画像化に成功している。

 撮影の対象は、エジプト・ギザにあるクフ王の大ピラミッド。フランスの建築家ジャンピエール・ウーダン氏が建造方法について、
内部に上向きに傾斜がついたトンネルをらせん状に造りながら石を積み上げていったとする「内部トンネル説」を提唱しており、その真偽を確かめる。

http://mainichi.jp/select/news/20120701k0000e040133000c.html

2 : ウンピョウ(神奈川県):2012/07/01(日) 11:20:28.80 ID:eIs2anyF0
プラズマだろ

3 : マレーヤマネコ(神奈川県):2012/07/01(日) 11:21:32.60 ID:upyuELab0
首都に石材があれば狙っていく

4 : スナドリネコ(西日本):2012/07/01(日) 11:21:44.06 ID:G/ZKf8zC0
ピラミッドパワーの話はどうなったの?

腐らないとか、前に流行ってたような

5 : ユキヒョウ(滋賀県):2012/07/01(日) 11:21:44.53 ID:Kq04S8UF0
エジプト最強説

6 : サビイロネコ(内モンゴル自治区):2012/07/01(日) 11:22:16.79 ID:3czkvSofO
人間も宇宙人なのだから間違ってはいない


7 : シャルトリュー(茸):2012/07/01(日) 11:22:57.79 ID:pM9QBnDS0
古代人を馬鹿にしすぎ

8 : アメリカンショートヘア(愛知県):2012/07/01(日) 11:23:02.26 ID:uy7vb1vu0
韓国人が作ったんだよ

9 : ベンガルヤマネコ(家):2012/07/01(日) 11:23:48.36 ID:I5vIViNo0
まんこから人間を作ることは不可能。あんなの宇宙人が連れてくるに決まってるじゃん

10 : ハイイロネコ(宮城県):2012/07/01(日) 11:23:56.28 ID:TREI8pWD0
人間も恐竜ぐらい巨大だったんだろ

11 : オセロット(WiMAX):2012/07/01(日) 11:24:05.03 ID:lGutn1Oi0
始皇帝陵も透過してみてほしい

12 : アビシニアン(家):2012/07/01(日) 11:24:24.08 ID:4kuKpxoS0
世界各地にピラミッドがあるわけだから、何らかの世界規模の文明があったんだろうね

13 : ユキヒョウ(滋賀県):2012/07/01(日) 11:24:26.82 ID:Kq04S8UF0
>>8
チョン「俺らの技術はすごいニダ)キリッ」

14 : マンチカン(家):2012/07/01(日) 11:25:07.25 ID:2Fr9Ys7S0
人力で行けるだろ
ピラミッドのてっぺんなんてシュウさんが一人で運んだし

15 : スミロドン(新疆ウイグル自治区):2012/07/01(日) 11:25:07.26 ID:0jvRJ1o90
地震は当面大丈夫ということでいいのか

16 : ぬこ(西日本):2012/07/01(日) 11:25:15.26 ID:4IJ2a8wu0
宮路真澄でググれ
さしこソックリやぞ

17 : アビシニアン(チベット自治区):2012/07/01(日) 11:25:27.28 ID:jngNPdE/0
最初に土をたくさん盛って山をつくる
そしたら天辺からつくっていける

18 : バーミーズ(関東・甲信越):2012/07/01(日) 11:26:16.46 ID:ikDdKDw30
何十年もかけて作ってるからね、しかも近くに寄ると案外ラフな作りなのが分かる
完成当初は漆喰塗ってゴマカしてたらしいけど

19 : トラ(埼玉県):2012/07/01(日) 11:29:15.22 ID:E+2qs8C40
古代文明っていうのは本当に謎が多いな

20 : ボルネオヤマネコ(catv?):2012/07/01(日) 11:29:52.26 ID:4HDvZ2Tq0
>>14
節子それピラミッドとちゃう 聖帝十字陵や

21 : ノルウェージャンフォレストキャット (dion軍):2012/07/01(日) 11:30:29.74 ID:c1hdarHS0
パリにあるじゃん

22 : ボンベイ(東海地方):2012/07/01(日) 11:30:53.39 ID:wnaujVOiO
そんな難しい構造なん?
石積んでるようにしか見えないけど

23 : スフィンクス(チベット自治区):2012/07/01(日) 11:31:23.74 ID:ZrQq7rGr0
    |┃
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   人類は滅亡する!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l

24 : ハバナブラウン(東京都):2012/07/01(日) 11:31:27.69 ID:CY9hcfiE0
プレデターの成人儀式用だよ

25 : スナネコ(愛知県):2012/07/01(日) 11:32:26.11 ID:tTRoIFGQ0
【画像あり】 AKB岩田華怜(13)が胸元ゆるゆるで大事な所が見えそうなんだがwwwwwwwwww
http://h-jiko.blogspot.jp/2012/07/akb13.html

26 : クロアシネコ(大阪府):2012/07/01(日) 11:33:28.30 ID:c3pvDvsY0
そんな不敬な実験をザヒハワスが許可するわけがない

27 : ヒマラヤン(熊本県):2012/07/01(日) 11:33:45.95 ID:WRNilOTj0
範馬バキで、ピラピッド内の彫刻でオーガが掘られていたのはワロタ

28 : シンガプーラ(神奈川県):2012/07/01(日) 11:34:01.72 ID:QIo/yWsG0
古代人が宇宙人

29 : パンパスネコ(千葉県):2012/07/01(日) 11:35:21.09 ID:L/9Fy1P00
モアイが運べるわけがないとか
宇宙から指示しなければ巨大な地上絵は書けないとか
あの頃の地球人には水晶どくろを削る方法がないだとか

UFO、宇宙人説は小学生レベルのしょうもない発想が多い
もうちょっとましな案は出なかったのか

30 : アジアゴールデンキャット(埼玉県):2012/07/01(日) 11:35:46.02 ID:b86ivUjj0
星座になってるんだっけ?

31 : デボンレックス(やわらか銀行):2012/07/01(日) 11:44:09.29 ID:3AzXPqFo0
>>23
しねーよ

32 : エキゾチックショートヘア(千葉県):2012/07/01(日) 11:44:51.36 ID:LTtDwy6X0
>>31
いつかはするだろ

33 : マレーヤマネコ(dion軍):2012/07/01(日) 11:45:47.82 ID:aUox52tH0
>>30
うむ。
意図はわからんが。

34 : 三毛(三重県):2012/07/01(日) 11:47:41.29 ID:J+6Se+6x0
ちょっと古代人を舐めすぎだと思う

35 : ターキッシュアンゴラ(愛知県):2012/07/01(日) 11:48:01.65 ID:XBcvCAlR0
人間が作れないかどうか、実際に人力でピラミッド作って確かめてみればいいんじゃね?
黒人とか使ってさ

36 : シンガプーラ(大阪府):2012/07/01(日) 11:49:00.16 ID:xpB7Mdk50
ピラミッドのてっぺんでスケベしたことある?
なんかパワー出てるんか知らんけど精子やばいくらい出んぞwww

37 : ベンガルヤマネコ(千葉県):2012/07/01(日) 11:50:48.13 ID:M84YGVWW0
>>36
ジャンパーかよ

38 : パンパスネコ(千葉県):2012/07/01(日) 11:51:47.30 ID:L/9Fy1P00
>>35
もう何度も検証されてるよ
人数さえいれば余裕で運べるという結論

39 : ライオン(やわらか銀行):2012/07/01(日) 11:53:55.66 ID:WOa6xf4R0
マイクロネジ

40 : キジトラ(富山県):2012/07/01(日) 11:54:56.83 ID:Im9zr+RE0
古代コンクリートでしょやっぱり

41 : ヒマラヤン(神奈川県):2012/07/01(日) 11:57:12.02 ID:99gDwxeq0
重力波望遠鏡のほうが興味ある

42 : (東京都):2012/07/01(日) 11:57:54.19 ID:AOh3US/e0
プレデターだろ

43 : マヌルネコ(新疆ウイグル自治区):2012/07/01(日) 12:06:07.51 ID:otPbtnOU0
で、フリーメーソンはキリスト教なのに、なんでラー神をまつるピラミッドをドル紙幣に描いたりしてるわけ?

関係ないやんけ?

44 : アメリカンボブテイル(福岡県):2012/07/01(日) 12:09:11.16 ID:GnuwAf5s0
>>22
砂漠の上だとクソ安定しない

45 : ヒマラヤン(神奈川県):2012/07/01(日) 12:09:46.40 ID:99gDwxeq0
>>44
ピラミッドが建ってるのは岩盤の上だけど・・・

46 : ベンガルヤマネコ(千葉県):2012/07/01(日) 12:11:43.58 ID:M84YGVWW0
>>43
フリーメイソンはテンプル騎士団がルーツだとすりゃ
おもいっきり反教会だろ

47 : サイベリアン(やわらか銀行):2012/07/01(日) 12:12:23.55 ID:cTRlGKgb0
巨人族が創った
そのなごりがイースター島にある

48 : ジャパニーズボブテイル(愛知県):2012/07/01(日) 12:13:24.57 ID:ZsAxTV7A0
不景気だったから公共事業で金ばら撒くしかなかったんだよ

49 : マヌルネコ(新疆ウイグル自治区):2012/07/01(日) 12:15:27.82 ID:otPbtnOU0
>>46
え?
あの人たちはローマカトリック信徒でないのけ?

50 : アメリカンワイヤーヘア(チベット自治区):2012/07/01(日) 12:17:34.27 ID:8WgI7tS20

ピラミッドのなかってすすが見つかってないんだってね
あんな暗いところでどうやって壁画書いたんだろうね
しかもその壁画にでっかい電球みたいなのかかれてるってね
フシギダネー

51 : サイベリアン(やわらか銀行):2012/07/01(日) 12:20:27.20 ID:cTRlGKgb0
>>50
下から積み上げていったなら
上の部分を積み上げる前に逐次壁画を描いていけばいいんじゃね?

52 : アメリカンワイヤーヘア(チベット自治区):2012/07/01(日) 12:21:38.87 ID:8WgI7tS20
>>51
その説有力だわ

ちょっと学行ってくる

53 : カナダオオヤマネコ(東日本):2012/07/01(日) 12:24:00.69 ID:vTMkU72s0
>>1
>>1
遠い昔
人は現代より優れた技術を持ってたんだよ
ピラミッド等の不思議な遺跡はその時代の名残だ
しかし何らかの原因で人類は絶滅寸前までいき原始時代まで逆戻りした
そこから今の現代まで進化したのだ

54 : ラ・パーマ(関東地方):2012/07/01(日) 12:25:38.78 ID:VD7vLHpPO
もちろん韓国が作ったニダ

55 : ラ・パーマ(内モンゴル自治区):2012/07/01(日) 12:34:05.88 ID:0olfu5WzO
風とか雨で自然に出来たんだろバカかよ

56 : マンチカン(やわらか銀行):2012/07/01(日) 12:36:15.72 ID:YNeDTexH0
昔は海底だったんだろ?

57 : ジャガランディ(関東・甲信越):2012/07/01(日) 12:38:37.20 ID:twkrHTnJO
バカだなー作ったんじゃなくて最初から置いてあったんだよ

58 : ピューマ(九州地方):2012/07/01(日) 12:41:03.15 ID:JcKUhhV/O
>>11
水銀に満たされた地下都市があるらしいな

59 : マヌルネコ(新疆ウイグル自治区):2012/07/01(日) 12:41:09.31 ID:otPbtnOU0
>>55
そんなんでユネスコが世界遺産指定するんなら国連の経費負担断れよ


60 : メインクーン(関東・甲信越):2012/07/01(日) 12:42:49.10 ID:8ffxu66rO
人類滅亡後の遠い未来には次の知性体にダムとか見て同じ事言われんのかね
現在の主要なメディアはほぼ全滅だろうし

61 : スノーシュー(千葉県):2012/07/01(日) 12:50:10.02 ID:AXDw48PK0
人間はずっと退化してきたのだから、
古代の人間にできたことが、現代人に無理に思えるのは当然なことなのだが。

62 : スナドリネコ(芋):2012/07/01(日) 12:52:28.30 ID:/LHLroQz0
ヒント、超振動。

63 : ピューマ(関西・東海):2012/07/01(日) 12:53:00.30 ID:hinI7+U/O
レントゲン出来るのか。スゴいね。

64 : ジャパニーズボブテイル(東日本):2012/07/01(日) 12:53:21.80 ID:8NrIEq300
確かに米俵三つも背負って歩けるわけねーよ。

65 : ボルネオウンピョウ(やわらか銀行):2012/07/01(日) 12:53:52.39 ID:piF9LTuh0
            ,l、::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
           ,ハ::`丶、:::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,, -‐:〈
           {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}
           ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l
          fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、
          { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}
          t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//
           ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//
           `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ
               ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´
             li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り
              t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′
              ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、
              /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ
            , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
           / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
        ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶     //:.:.:.:.:, -'" ,/       ` 丶 、 
     ,, - ''"   丶、 `` ーゝ、ヽ.,_,,ィ"ェくユ- ''" , ィ"

66 : 三毛(三重県):2012/07/01(日) 12:54:39.37 ID:J+6Se+6x0
今の文明もそろそろ終焉が見えてきたしな

67 : しぃ(埼玉県):2012/07/01(日) 12:54:44.63 ID:AIO2f7s/0
おともラーメン

68 : チーター(やわらか銀行):2012/07/01(日) 12:55:31.64 ID:euP6RvoN0
古代くん!

69 : ジャガランディ(やわらか銀行):2012/07/01(日) 12:58:39.70 ID:0FFuZBLZ0
でかい物体を削って作れば出来る


70 : ヨーロッパオオヤマネコ(北海道):2012/07/01(日) 12:58:46.96 ID:sM8A46Hg0
人が死ぬことを考慮に入れてないから不可能って結論になるんだよなw

71 : ヒマラヤン(熊本県):2012/07/01(日) 13:03:09.90 ID:WRNilOTj0
古代遺跡を巡るNHKのこの番組が好きだった
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1417616

72 : キジ白(千葉県):2012/07/01(日) 13:18:54.89 ID:4urXHNLD0
ニンニクパワーは嘘だったのか?

73 : コラット(静岡県):2012/07/01(日) 13:24:03.66 ID:UtCo1hFZ0
>>53
「古代コンクリート」でぐぐると面白いぞ。
     ↑
ローマのコロッセオや水道を作ったコンクリート。

現代のコンクリートは雨水による炭酸化で強度を失い、
50年程度を限界として最終的には崩壊する。

古代コンクリートは経年変化で石化し、数千年の強度
を保つ。そして、ここが重要だけど、年月が経つと石と
見分けがつかなくなる。
(コロッセオや水道は長い間、石積みだと思われていた)

そこで登場したのが

「ピラミッドは古代コンクリートで作られてたのでは無いか?」説。


74 : 猫又(東京都):2012/07/01(日) 13:32:18.79 ID:S3pWNzYQ0
>>73
スフィンクスってローマ時代にもうボロボロだったんだろ

75 : マレーヤマネコ(dion軍):2012/07/01(日) 13:43:14.04 ID:aUox52tH0
>>44
当時は緑豊かだったのだが、
ピラミッドを作るときに環境破壊となり砂漠化したという話も。

76 : ジャングルキャット(鳥取県):2012/07/01(日) 13:47:07.01 ID:JBbdxBmq0
地下の地下に宇宙船とかありそう

77 : ウンピョウ(東日本):2012/07/01(日) 13:50:08.43 ID:90J24qQa0
宇宙人ならもっと立派なの作るだろが!

78 : ウンピョウ(関西地方):2012/07/01(日) 13:50:19.77 ID:VzrlKqnqO
私です

79 : スナネコ(やわらか銀行):2012/07/01(日) 13:50:46.84 ID:PbNMLt5O0
いやいやオレが

80 : スノーシュー(神奈川県):2012/07/01(日) 13:51:57.15 ID:lqhNhomA0
マジレスするとピラミッドは山を削って作った
これマジな

81 : コラット(静岡県):2012/07/01(日) 13:53:13.75 ID:UtCo1hFZ0
>>74
ギザのスフィンクスの方が良くわかっとらんみたいね。

NHK特集でやってた説が面白くて、ピラミッドができる以前から
古代遺跡としてそこにあって、神聖な場所として崇められていた
ってヤツ。(学説によっては1万年前説ってのもある)

82 : マーブルキャット(埼玉県):2012/07/01(日) 13:58:50.25 ID:vtSa1vmf0
内部トンネル説のドキュメンタリー見たけど 面白かった
人海戦術は必要だけど

83 : サビイロネコ(岐阜県):2012/07/01(日) 14:05:32.79 ID:bOYMKFXQ0
>>1
あんたトランスフォーマーの続編を見たんだろ

84 : 猫又(やわらか銀行):2012/07/01(日) 14:06:00.95 ID:A/jXKEmI0
>>77
宇宙人ならわざわざ地球に来て作らんよ。

85 : ターキッシュバン(空):2012/07/01(日) 14:29:57.37 ID:wuP1yIbv0
昔は巨人が居たんだろ
世界中に巨人の伝説が有るんだから察しろよ

86 : ジャパニーズボブテイル(愛知県):2012/07/01(日) 14:36:36.90 ID:6SdiOQuJ0
東京スカイツリーを作れる人間が、ピラミッドぐらい造れるのは当然だろう。

87 : ライオン(関西・東海):2012/07/01(日) 14:42:43.69 ID:Z6FkwJE/O
つくるか今死ぬかしか選択肢なんてなかっただろまさに命懸け


88 : バーマン(大阪府):2012/07/01(日) 14:53:46.81 ID:IAKkPDw6P
支配者の前には人の命なんてゴミクズ同然の時代だったろうし、いろいろ無茶やらせたんだろ

89 : シャム(家):2012/07/01(日) 14:56:03.92 ID:AEo10FRH0
でも今の人は恩恵があるからどうしようもないね

90 : ジャガー(岩手県):2012/07/01(日) 14:56:16.14 ID:Oj6+O34m0
報酬はビール説はどこいった

91 : 猫又(東京都):2012/07/01(日) 15:03:34.77 ID:S3pWNzYQ0
誰か岸和田博士のあのコマはらんの?

92 : オリエンタル(福島県):2012/07/01(日) 15:14:47.72 ID:EJ+Mu07V0
ピラミッドはダイダラボッチが作った

93 : スナドリネコ(西日本):2012/07/01(日) 15:18:46.29 ID:G/ZKf8zC0
>>88
今は、公共事業説が主流だろ

94 : (愛知県):2012/07/01(日) 15:26:09.46 ID:BYrblxAe0
ピラミッド組手立てた労働者って今のサラリーマンみたいなもんだったらしいじゃん

95 : バーミーズ(関東・甲信越):2012/07/01(日) 15:26:39.64 ID:fI+3nf9t0
また作ってみれば?

96 : マンチカン(関東・東海):2012/07/01(日) 15:30:45.31 ID:9vbfHeIuO
ピラミッドパワーって
目に見えなくて周囲への影響も全く出てないのに
何故か写真にはしっかり収まってるというw

97 : マンクス(関西・東海):2012/07/01(日) 15:32:17.25 ID:x6R8HMjqO
>>95
吉村がエジプトで作った

98 : マンクス(WiMAX):2012/07/01(日) 15:33:47.53 ID:XXXs6uKz0
何がミステリーって
後になって建てられたピラミッドほど、建造物としての完成度が退化して行ってるということ

より古い時代に建てられたピラミッドは現代でも残っているのに
後になって新しく建てられたピラミッドは全部、崩壊している。

これは人類の建造技術の歴史から見ても明らかに不自然

99 : ジャガー(東京都):2012/07/01(日) 15:36:25.23 ID:H2HsydAx0
明博の祖先が作ったらしいぜ

100 : マンクス(WiMAX):2012/07/01(日) 15:39:40.53 ID:XXXs6uKz0
因みにこの技術的逆行という極めて不可解な現象を体現しているのは

後にも先にもピラミッドの覗いて他にない。

ただ唯一例外を上げるとすれば韓国という国があるが、これは異例中の異例と言えるだろう

101 : リビアヤマネコ(チベット自治区):2012/07/01(日) 15:45:45.91 ID:29RAbvek0
過去の人間の方が劣っていると考えるのは、愚かな事だ。

102 : キジトラ(富山県):2012/07/01(日) 15:46:37.82 ID:Im9zr+RE0
アンティキティラ島の機械とか
アステカの暦とか
ロータリーエンジンとか

103 : ベンガル(関東・甲信越):2012/07/01(日) 15:46:58.65 ID:xeluaQzfO
あれって奴隷が強制労働で死ぬまで働かされたんじゃなくて、
あそこで雇われた人にはちゃんと賃金も支払われてたし、街やら娯楽場所まで作ってあげたらしいな。さすがファラオさんやで

104 : リビアヤマネコ(チベット自治区):2012/07/01(日) 15:47:29.67 ID:29RAbvek0
>>98
それ、王朝の経済力て言うか、指導力が衰退していっただけだけどな。
今の日本見れば分かるだろ?

105 : クロアシネコ(チベット自治区):2012/07/01(日) 15:49:01.69 ID:UyYbp4Pu0
>>101
その考えは正しい

106 : アメリカンボブテイル(やわらか銀行):2012/07/01(日) 15:49:29.09 ID:JGkx5vNE0
>>98
力が弱まったり単純に飽きたりして手抜いたりケチったりしたからじゃないの?

107 : ヒマラヤン(熊本県):2012/07/01(日) 15:49:44.39 ID:WRNilOTj0
>>104
今の日本と言うか、金閣寺の次に銀閣寺が生まれたことを思い出した

108 : オシキャット(チベット自治区):2012/07/01(日) 15:51:39.17 ID:sScTOTUe0
>>49
フリーメーソンは、領主に隠れた石工の組合で宗教は何でも良いんじゃなかったっけ。

109 : 三毛(関西・北陸):2012/07/01(日) 15:53:09.60 ID:MYQcOEP4O
聖帝が作らせたからな

110 : リビアヤマネコ(チベット自治区):2012/07/01(日) 15:53:22.81 ID:29RAbvek0
当時の見事な職人技だったんだろ。
そいつらの技能の伝承が途絶えれば後世にはお粗末な建造技術しか残らないからな。

111 : サバトラ(アメリカ合衆国):2012/07/01(日) 16:01:49.20 ID:flC3fa6Y0
紙一枚入らないとか言ってるけど、
A4サイズの紙の面積考えたらそりゃはいらねーだろーなって子供のとき思った
おおざっぱに面取りしてりゃどっかは接触してんだからさ

112 : スナドリネコ(西日本):2012/07/01(日) 16:04:01.66 ID:G/ZKf8zC0
生きてる内に、一回は観たいよな、金字塔

113 : デボンレックス(長野県):2012/07/01(日) 16:15:32.63 ID:ENlRL3am0
この技術使って福島原発の内部を撮影するって話はどうなったの?

114 : ジャガーネコ(神奈川県):2012/07/01(日) 16:16:11.94 ID:87GWU5Ta0
ムー

115 : コラット(静岡県):2012/07/01(日) 16:16:59.37 ID:UtCo1hFZ0
>>103
奴隷(と言うより作業者)の出勤台帳が残ってて、
作業員数名が二日酔いで休んで仕事にならん、
みたいな愚痴が書かれてる。
(宴会やらかしたらしい)

116 : サバトラ(アメリカ合衆国):2012/07/01(日) 16:19:03.11 ID:flC3fa6Y0
>>103
>>115
そりゃ自分の墓つくるのに恨みつらみで組み上げるのも嫌だしなぁw

117 : ペルシャ(やわらか銀行):2012/07/01(日) 16:22:21.27 ID:twPRjuwf0
たしかどっかの人口衛星が地中に埋まってる18個?のピラミット見つけたよな

118 : ノルウェージャンフォレストキャット (dion軍):2012/07/01(日) 16:23:34.54 ID:c1hdarHS0
>>116
始皇帝陵は陵墓が完成した後、その場所を知られないように作業員全員生き埋めにしたんだが

119 : ターキッシュアンゴラ(福岡県):2012/07/01(日) 16:25:56.43 ID:vyEPVrQa0
あれってコンピューターとCADソフトが無いと設計不可能なレベルの構造なんだろ
どうやって作ったんかなマジで
紀元前当時は数学者なんて少なかっただろうに

120 : サビイロネコ(関西地方):2012/07/01(日) 16:26:09.18 ID:Ui4SOHD8O
現代建築も200年くらいメンテ無しだと倒壊するんだから凄いよな

121 : サバトラ(アメリカ合衆国):2012/07/01(日) 16:27:18.21 ID:flC3fa6Y0
>>118
そんなことしてっから後の世でも悪人扱いになっちゃうんだよw
想像してみ?自分が死んで数千年経ってもずっと悪者扱いw

122 : ターキッシュアンゴラ(福岡県):2012/07/01(日) 16:28:17.71 ID:vyEPVrQa0
石を積み上げるだけのやり方で
あの外観で且つ内部に人が入れる空洞と通路を作るのは
人間が考えて作るにしてはちょっと考えられないって
実際にピラミッドのはっきりとした設計図は見つかってない

123 : エジプシャン・マウ(新潟県):2012/07/01(日) 16:29:04.59 ID:k55mYNqK0
ヒマと根気と人数で何とかなったんだろ
案外現代人が思ってる程深く考えずに造ってたのかもw

124 : ジャングルキャット(大阪府):2012/07/01(日) 16:29:07.74 ID:ggmez9fK0
仁徳天皇の古墳でやってみてけれ

125 : スコティッシュフォールド(福岡県):2012/07/01(日) 16:29:39.58 ID:jtIb1hmb0
>>118
作業員を生き埋めにした作業員は誰が生き埋めにするの?(´・ω・`)

126 : ターキッシュアンゴラ(家):2012/07/01(日) 16:30:31.29 ID:fll8xfBI0
自壊していないんだから凄いな

127 : パンパスネコ(神奈川県):2012/07/01(日) 16:33:36.05 ID:6k3XFtSh0
チャンスなのか?

128 : パンパスネコ(神奈川県):2012/07/01(日) 16:37:19.03 ID:6k3XFtSh0
>>98
ヒント:絵を見て絵を描く美大もでていない絵師様

129 : ぬこ(京都府):2012/07/01(日) 16:39:44.66 ID:8ukGVTRS0
アナログでも特化すれば、あれくらいは出きるって事だろ。
デジタルに慣れすぎなんだよ。

130 : スノーシュー(岐阜県):2012/07/01(日) 16:50:40.82 ID:IMem7iMJ0
古代コンクリートって
中に鉄筋入れなくても
強度、耐久性抜群でいい事尽くめじゃん
なんで普及しないの?

131 : ラグドール(新潟・東北):2012/07/01(日) 16:53:43.76 ID:TAXsbo2oO
昔の人間は凄かったんだろ。よく現代人が昔の人間を小馬鹿にしているけど、今の人間が昔の人間より優れている部分なんて教育的な部分だけだろ
それも歴史が作ってきたからある意味、昔の人間が知る事が出来ないだけ
もし教えたとしたら今の人間より知識の吸収は早そうだ

132 : スペインオオヤマネコ(神奈川県):2012/07/01(日) 16:56:33.07 ID:DtMt/9AV0
>>130
古代技術のことが、やっと最近わかりはじめたってことだろ。
古代が遅れてるなんて思わないほうが良いんじゃないか。
たった1万年前のこともよく判らない現代科学が進んでるとは到底思えない。

133 : マヌルネコ(新疆ウイグル自治区):2012/07/01(日) 16:58:06.25 ID:otPbtnOU0
映画「プロメテウス」のトレーラーを見ると、どうもあのイカヘビみたいなのが人間の口に入って体内で同化して建造したみたいだぞ

134 : ヒマラヤン(チベット自治区):2012/07/01(日) 16:59:53.60 ID:jEGGq9BY0
神々の指紋のステマか?

135 : ハバナブラウン(東京都):2012/07/01(日) 17:02:33.96 ID:1lzCvJo10
娯楽が少ない昔の方が自分の趣味や研究に没頭できたろうしな
俺だって2chが無かったらもう少し勉強してたわ

136 : マーブルキャット(やわらか銀行):2012/07/01(日) 17:05:21.01 ID:3RetZZbZ0
>>98
>後になって建てられたピラミッド

どれのこと?ねえ

137 : ジャガー(長屋):2012/07/01(日) 17:09:39.52 ID:5Wmp43IC0
宇宙人ってあのグレイってやつだろ?
あんなひ弱そうなやつらにレンガ運べるのかよ
人間のほうが運べそうじゃん

138 : トラ(関西・東海):2012/07/01(日) 17:32:34.51 ID:p5kh26/RO
あれなんだよな、俺が小学校の頃、あれは単に積み上げたのではなく、周りも土を盛っていって

    □
    ↓
   /□\←土を盛る
    ↓
    □←上に置く
   /□\
    ↓
   /□\←土を盛る
  / □ \
    ↓
    □←上に置く
   /□\
  / □ \

こんな感じじゃないか?って言ったらバカにされたけど、そういう説もあるらしい。

139 : ブリティッシュショートヘア(静岡県):2012/07/01(日) 17:34:24.29 ID:GicZYR8C0
>>138
これって昔から言われてなかった?
他の遺跡だっけかな?

140 : アメリカンボブテイル(兵庫県):2012/07/01(日) 17:35:16.52 ID:hzNZeexA0
ピラミッドは建てるもんじゃなくて奪うものだろ

141 : サバトラ(広島県):2012/07/01(日) 17:39:54.00 ID:5P+YYn5B0
>>131
人間の知能なんて昔も今も変わらんからな脳の作りが変わって無いんだから
知識は俺達のほうが学べる資料があるから有利なのは当たり前だしな
ただ食料とか身体のケア的な事で圧倒的に環境が違うから
本当にもう人間を使い捨て使い捨てで作らせたんだろうな
奴隷があったしな昔は

142 : トラ(関西・東海):2012/07/01(日) 18:07:15.19 ID:p5kh26/RO
>>139
昔がいつを指すのか、わからないのですが

僕がそれをTVで吉村さんですかね、エジプトの研究されてる、
あの方が解説をされてたのが僕がおっさんになってる年齢なので
また、僕の書き方が
つい最近、発見された説!と勘違いされる書き方をしてしまっていたら申し訳ないです、かなり前の話なので

143 : サバトラ(アメリカ合衆国):2012/07/01(日) 18:07:27.02 ID:flC3fa6Y0
>>141
JINじゃないけど、例えばピラミッドの時代にそこへタイムスリップしたとして、
ファラオとかに重用されるようなところまで上り詰められるヤツって2chにどれだけいるんだろうな、
って思ったりはするな。
PCやケータイなどの使い方は知っていても、その構成パーツの作り方はしらない。
もしくは知っていてもそれをつくれない。
それをつくれる機械をもつくれない。
絵師さんなんかはうまいこと生き残れるかも??

俺は作曲科で音大受験したこともあるから、楽理とピアノで攻めることはできるかもしれないが、
現地で受け入れられない可能性の方が高いしね。俺は生き残ることはできないだろうな。
・・・死ぬ前に壁画にクラシックの名曲でも俺名義で彫ってやろうかw

金属はどの程度精製できるんだっけ?この時代。

144 : サビイロネコ(関西地方):2012/07/01(日) 18:16:12.24 ID:Ui4SOHD8O
今の紙幣価値でいくらくらい掛かったんだろうか
今それくらいのコストかけたら軌道エレベーターやスペースコロニーも余裕?

145 : デボンレックス(岩手県):2012/07/01(日) 18:18:35.69 ID:U+8ijldA0
>>141
>本当にもう人間を使い捨て使い捨てで作らせたんだろうな
>奴隷があったしな昔は

エジプトのピラミッドについては、奴隷労働ではなく、農閑期に農民を集めて工事を行った
という説が、かなり昔からある。
農民の収入がない時期の、いわば公共事業だったと。

146 : ヒマラヤン(熊本県):2012/07/01(日) 18:21:02.19 ID:WRNilOTj0
>>121
中国はもともと、王朝変わる度に新王朝の正当性を認めさせるために
前王朝を徹底的に悪人にするだろ。前王朝の墓をあばいたりとか

147 : ベンガルヤマネコ(千葉県):2012/07/01(日) 18:26:40.02 ID:M84YGVWW0
>>143
ピアノも無いしな
笛とか琴とか打楽器はあんだろーけど

148 : サバトラ(アメリカ合衆国):2012/07/01(日) 18:38:13.20 ID:flC3fa6Y0
>>146
ああ・・権威付けとしてそういう習慣はあったみたいですねー。
悪だから戦った、転覆させた、の繰り返し・・。
恨みつらみでつくられた墓で眠り、後日掘り返されて放火とか・・w
嫌だなぁそういう死後を想像すんのはw

>>147
一応ピアノの構造はわかってるんで、ハンマーで弦を叩くような
近いものはつくれると思うんですが、
問題は琴レベルの金属弦があったかどうかなんですよね。
あとは当然現地音楽と違うから異端視されて死ぬかもw
もっと役に立つ情報があればいいんですが・・。料理ならいけるか?

149 : セルカークレックス(埼玉県):2012/07/01(日) 18:44:14.87 ID:uoyOIFRZ0
近所に高速のインター作ってるとこ見ながら通勤してるが、部品デカ過ぎて人間がどーやって作ってるかわけわかんなくなるぞw
逆にいうと、人間がスカイツリー建てられるんだからピラミッドもいけんだろ。方法がすげぇってだけで

150 : オリエンタル(SB-iPhone):2012/07/01(日) 18:44:46.84 ID:EyClhb0di
>>148
動物はいるだろうからガット弦と膠で固めたフェルトハンマーでピアノの前身楽器を創案すべき

151 : ジョフロイネコ(岩手県):2012/07/01(日) 18:51:07.39 ID:IolkE9bh0
ピラミッドは都市伝説

152 : サバトラ(アメリカ合衆国):2012/07/01(日) 18:59:16.95 ID:flC3fa6Y0
>>150
それは面白そうですね・・JINに迫れる勢いだw
あとは現地の音楽を再現するために勉強すればいいのか・・。胸熱だな・・。
それ意外だと料理に少々自信があるので、色々現地で手に入る食材で試してみたいですね。

鉄が手に入るなら中華なべを考案して広めてしまおうw
なんか言葉の問題がクリアできればなんとかなりそうな気がしてきたw

153 : リビアヤマネコ(チベット自治区):2012/07/01(日) 19:00:23.96 ID:29RAbvek0
失われた技術と言えば、いまどき日本刀作れる刀鍛冶っているの?

154 : エジプシャン・マウ(やわらか銀行):2012/07/01(日) 19:02:55.81 ID:3zJd2a4C0
ピラミッドは公共事業なんだろ
普段は民から徴税なり年貢とって王の管理で貯めておく
仕事なくなったとき公共事業でピラミッドつくらせて放出
つくらせたピラミッドが王の権威を強化してまた年貢取り立て

たぶんこのサイクルがうまくまわってたんだろ

155 : リビアヤマネコ(チベット自治区):2012/07/01(日) 19:05:00.56 ID:29RAbvek0
ピラミッドは数十年規模の一大プロジェクトだろうから、それまで政権維持出来るかどうかがキモだろうな。

156 : コラット(静岡県):2012/07/01(日) 19:10:58.89 ID:UtCo1hFZ0
>>153
安土桃山以降のいわゆる「新刀」と呼ばれる刀は
伝承が続いてるんで、似たようなものが作れる。

それ以前の古刀は伝承が途切れていて、古ければ
古いほど良いものが出てくる。(例えば古墳)

157 : ボルネオヤマネコ(神奈川県):2012/07/01(日) 19:12:27.22 ID:hfmIIZYA0
逆に考えるんだ、石の山を掘ってできたんだと

158 : シンガプーラ(奈良県):2012/07/01(日) 19:21:04.21 ID:ydHpJ24j0
古代エジプト人はピラミッド建造を公共事業として実施して、ちゃんと給与を払うことで乗数効果により経済を拡大させていた。
翻って現代の日本では、経済学の基本中の基本である乗数効果も知らないバカが国会議員をやっているという笑い話。

159 : ジャガランディ(鳥取県):2012/07/01(日) 19:27:49.11 ID:yV0HNvQ40
そういやあピラミッドの中に、人が通れない細い通路が斜め上に作ってあって、
その通路の行き止まりに何故か小さな扉があったって話どうなった?
今の技術じゃ扉を開ける方法が無いって終わってたけど


160 : セルカークレックス(チベット自治区):2012/07/01(日) 19:28:03.28 ID:5Z3NJ8f60
ピラミッド作った人はああいう円錐形というか四角錐を作りたかった
わけじゃない。石を積むからああするしかなかった。本当は四角い
ビルを建てたかった。中に無数の部屋のな。玄室2つじゃなく

161 : スナドリネコ(関東地方):2012/07/01(日) 19:29:19.63 ID:h30mHhWcO
>>146
いや、始皇帝が悪人扱いなのは伝統のせいだけじゃない。
理由は複数あるが、中でも一番大きいのは、
当時の中国は異常な人種差別主義で、秦は半分異民族扱いだったコト。
当時の中国人の感覚では異民族は現代の宇宙人に近い存在で、
どんな正当な理由があろうが、優れた治政を施そうが、存在自体が悪だった。
秦は半分宇宙人の扱いなワケだから、その統治がいかに優れていようが支持されるワケがなかったんだ。
それともう一つ、言論弾圧したのもデカい。
当時の中国の学者には、現代のマスコミに近い活動をしている者が少なからずいた。
金持ちや権力者から金を貰って、世間に良い噂を広め、歴史書に優れた功績を書いて称え、後世に残すワケだ。
始皇帝はコイツらも規制しようしたが、完全ではなかったから、
始皇帝の死後にコイツら仕返し的に始皇帝の悪口を書きまくった経緯がある。
もちろん後継王朝である漢もソレを推奨した。
ただ漢初期の貴族で、劉邦のライバルだった項羽の元部下だった希布のところに、
ある日その手の輩がやってきて
「貴方は今、素晴らしい人物として大評判だが、私達を敵に回せばどうなるか判ってるハズです」
と言って脅迫した話が残っている。

162 : ベンガルヤマネコ(千葉県):2012/07/01(日) 19:29:41.38 ID:M84YGVWW0
>>158
田中角栄以来、公共事業でいらんもん作りまくっただろ
その結果が巨額の財政赤字で、日本ですら信用うんぬん言われてる状況で
どうやってまた大公共事業をやれと?

163 : スミロドン(愛知県):2012/07/01(日) 19:29:58.87 ID:0yjl8E1/0
ピラミッドは積み上げてるんじゃなくて山を削ってできたとテレビで見た

164 : クロアシネコ(大阪府):2012/07/01(日) 19:30:49.52 ID:c3pvDvsY0
>>159
換気口のやつか
ドイツのエンジニアが申請してザヒハワスが却下したやつ
最近ザヒがワシが思いついたみたいに再開しようとしてたはずだが

165 : ヨーロッパオオヤマネコ(WiMAX):2012/07/01(日) 19:52:35.10 ID:DbbAGfZD0


166 : ヨーロッパオオヤマネコ(WiMAX):2012/07/01(日) 19:53:53.63 ID:DbbAGfZD0
うぁおおおおおおおおおおおおおおおおおお書き込める;;
すれ読んでないで書き込むけど、一般人ってあの砂漠で何も無いところで奴隷?と丸太と紐だけで作ったと思い込んでるよね、実際当時は緑豊かな土地でなんたらかんたら

167 : スコティッシュフォールド(WiMAX):2012/07/01(日) 20:18:36.04 ID:r9mHB8KI0
てst

168 : キジトラ(宮城県):2012/07/01(日) 21:02:22.19 ID:gSdegtyg0
こういうのは大規模な環境変化によってたまたま作るの無理って状態が出来上がったんだろ

169 : 猫又(WiMAX):2012/07/01(日) 21:22:07.38 ID:i/gwQxpy0


170 : オシキャット(チベット自治区):2012/07/01(日) 22:02:21.85 ID:sScTOTUe0
>>161
百家争鳴で色々な思想があったのを弾圧し、儒教を国家公認の思想とした事で、その後の中華王朝の基本を作ったとも言える。
良くも悪くも。

171 : パンパスネコ(東京都):2012/07/02(月) 03:14:58.65 ID:lIMCQgot0
ピラミッドが公共事業? アホかw 洪水からも守れないのになにが公共事業だよw

172 : アメリカンワイヤーヘア(やわらか銀行):2012/07/02(月) 03:17:49.26 ID:EEyI55oa0
>>171
洪水はほとんど予測できてたろ

173 : ボルネオヤマネコ(やわらか銀行):2012/07/02(月) 03:44:37.18 ID:IGFKNCaX0
>>171
洪水があるから、肥沃な大地になったという話もある

174 : ウンピョウ(大阪府):2012/07/02(月) 05:32:07.20 ID:rs8nnm2E0
暦が作られたのも洪水のせいだしな

175 : ペルシャ(西日本):2012/07/02(月) 05:34:28.17 ID:SOsK6fOd0
洪水もそうだけど、は天文学が発達してたから
春分も種蒔きの日時もちゃんと決まった日にやってたんだよな
昔の人だからって無知って訳でも無いんだよなあ

176 : シンガプーラ(やわらか銀行):2012/07/02(月) 05:46:43.12 ID:Kh0ZlgVl0
>>130
儲からないから

177 : ラガマフィン(千葉県):2012/07/02(月) 05:55:44.63 ID:wCCw3o2q0
現代人は過去の人類を過小評価し易い
しかし考えてみれば生きる時代が違うだけで我々と同じ能力を持った人間なんだよな
今とは違うアプローチと技術だったというだけでさ
人間の想像力の範囲で思いつくことなら過去の人間にもたいてい実現できたのだろう

178 : ペルシャ(静岡県):2012/07/02(月) 06:49:46.76 ID:pFqwAeG30
>>171


179 : ジャガランディ(関西・東海):2012/07/02(月) 06:52:02.32 ID:Y2kminKTO
人間自体が宇宙人の実験によって造られたからな

180 : スナドリネコ(チベット自治区):2012/07/02(月) 07:34:02.28 ID:GquUsrx90
>>50
電球壁画はデンデラ神殿。でんでらりゅうばでてくるばってん

181 : オセロット(家):2012/07/02(月) 08:06:39.50 ID:GryQ8/mv0
ちょっと通りますよ
ピラミッドどうでもいいけど猫占いがしたくなりました

182 : ウンピョウ(鳥取県):2012/07/02(月) 08:21:07.33 ID:brvqd/1R0
いまだに道路に穴掘って埋めるだけの公共事業やってるくらいだから
形になるものを残すのはいいけど
巨大ハコモノだからあとの管理費が大変。

183 : トンキニーズ(岩手県):2012/07/02(月) 09:06:23.94 ID:YBEe+87Z0
ただ、あのピラミッドを超える建造物が造られなかったという事は、あれを建てた時代が
エジプト古王朝の絶頂期だったというわけだ。
中学校の社会教師が話してくれた例で未だに覚えているんだが、ある文明の絶頂期というのは、
別な言い方をすればそれから先は衰退していったという事だから、絶頂期に既に衰退の要因は
出始めている、と。
ピラミッドが造られた時代にもそういった「衰退要因」が出始めていたはずで、ひょっとしてピラミッド
自体が、エジプト古王朝が国力をすり減らす原因だったのかも。

184 : アフリカゴールデンキャット(四国地方):2012/07/02(月) 10:16:09.73 ID:AEXgNcR50

日本はピラミッドだらけじゃねーか w

http://taiyo.goraikou.com/nihon/index.html

185 : ハイイロネコ(チベット自治区):2012/07/02(月) 11:11:33.13 ID:bACJnPnw0
>>183
ああ、ピラミッドも末期にはチンケなサイズでしかも未完のまま放置されてるって言うからな。

186 : ヨーロッパヤマネコ(栃木県):2012/07/02(月) 11:36:56.41 ID:qiu7sTA/0
これはこれでエジプト怖すぎる
http://uproda.2ch-library.com/547404nmK/lib547404.jpg


187 : マンクス(関東・甲信越):2012/07/02(月) 11:43:42.41 ID:Z0kA15IOO
ピラミッドよりローマ水道の方が凄くね?
時代はちょっと違うが

188 : ぬこ(やわらか銀行):2012/07/02(月) 11:44:18.45 ID:3H1k0e+o0
鳩山の別邸

189 : キジトラ(大阪府):2012/07/02(月) 12:03:03.75 ID:Rx6yFKFs0
ピラミッド文明以前に 現代とは方向性の違うがかなり進んだ高等な文明が存在していたんだろう。
数学や天文学などが異常に進んだ文明が。
それが廃れながらでも現代まで語り継がれているアトランティスやムーに繋がってるんじゃないかな。

190 : アムールヤマネコ(千葉県):2012/07/02(月) 12:09:08.51 ID:WZIebnt70
>>186
これを見たかった

191 : コーニッシュレック(静岡県):2012/07/02(月) 12:37:05.00 ID:NxhPQ1hA0
>>186
確かに宇宙人が作ってるな

192 : オシキャット(やわらか銀行):2012/07/02(月) 13:07:05.65 ID:VU06yLjm0
公共事業だろ
仕事出来ないときにピラミッドつくらせるかわりに税であつめたもの放出して
出来たピラミッドで権威が生まれてまた徴税する

これがうまくまわってれば騒乱回避できる

193 : アメリカンボブテイル(チベット自治区):2012/07/02(月) 13:09:23.81 ID:Lx7Z0Rwl0
>>191
これなら宇宙人でなくてもいいじゃ

194 : ジョフロイネコ(大阪府):2012/07/02(月) 13:10:23.32 ID:E9M2GRq00
学研のまんが世界の歴史に出てきた奴隷がムチ打たれて石積んで作られたってのはウソだから

195 : アメリカンボブテイル(チベット自治区):2012/07/02(月) 13:17:00.31 ID:Lx7Z0Rwl0
賃金をもらう仕事でも、ムチとかふるう厳しい現場監督がいなかった
という理由にはならないような

196 : ハイイロネコ(チベット自治区):2012/07/02(月) 13:20:26.23 ID:bACJnPnw0
>>195
案外、鞭を振る職があったのかもしれんよな?
で、いい音させてないと労働者からクレーム入るんだよ。
「そこの鞭、音に覇気が無いぞ!」ってな。

197 : スナドリネコ(内モンゴル自治区):2012/07/02(月) 13:23:12.35 ID:sqdXbWWCO
古代の人間の平均身長は100メートル前後であった。

これでピラミッドもナスカの地上絵もサラリと解決。

198 : ボルネオウンピョウ(兵庫県):2012/07/02(月) 13:26:16.31 ID:e7zCB4pd0
>>196
「こういう重労働にはムチの音とお天道さまの強い日差しがつきものってんだよ!それが伝統ってもんさなあ。
おいらたちエジプトっ子は粋と新しいもんには目がねえんだが、しきたりってもんも大事にしてらーさー!なー留吉よ!」


199 : ベンガル(神奈川県):2012/07/02(月) 13:27:14.75 ID:zV3oQyAm0
>>195
ムチが御褒美だったかもしれないしな。

200 : シャルトリュー(神奈川県):2012/07/02(月) 13:28:03.51 ID:ovWXWt0XP
ムチって労働者叩くんじゃなくてリズム取るのがメインだろ?

201 : オシキャット(やわらか銀行):2012/07/02(月) 13:28:22.57 ID:VU06yLjm0
エジプト男性ってこれだぞ
http://www.daily.co.jp/general/2011/10/04/Images/04522786.jpg

労働者の数考えたら反乱になるのにムチ打ちなんてするとは思えん

202 : アメリカンボブテイル(チベット自治区):2012/07/02(月) 13:34:15.65 ID:Lx7Z0Rwl0
反乱なんてサヨ思想を教えられてないんじゃ

203 : マーブルキャット(関西・東海):2012/07/02(月) 13:36:42.27 ID:ztpVMHfVO
鞭っても色々あるし、象のチンポを伸ばして乾かしたやつ、あれは皮膚が裂けるでの

204 : アメリカンワイヤーヘア(長屋):2012/07/02(月) 13:36:46.29 ID:PoYY6Iqa0
>>196
だんじりの大工方(上で踊ってるおっさん)みたいなもんか。

205 : ボルネオウンピョウ(関東地方):2012/07/02(月) 13:38:00.18 ID:7Ud/GrYEO
ところで、文化を教えてくれた朝鮮半島に日本のより大きな規模の古墳が無いのは何故?
そもそも古墳が見つかったと大喜びしたら被葬者が日本人というケースが度々なのは何故?

206 : カラカル(WiMAX):2012/07/02(月) 13:39:38.67 ID:nuXuEiDq0
>>143
なんか中学生がいる…

207 : アメリカンボブテイル(福岡県):2012/07/02(月) 13:41:25.86 ID:49JQ45og0
クレーンを数台配置してピラミッドを上から順番に解体してみろよ
すべて解体すると内部構造が確実にわかるし、とんでも発見があるかも
解体で石には番号をつけて方向も記入しておく
最後に崩落しそうだった元の形よりも綺麗にがっちり組み上げていく


208 : オシキャット(やわらか銀行):2012/07/02(月) 13:43:47.63 ID:VU06yLjm0
>>205
古墳見つかってるよ

日本の王のな

209 : サビイロネコ(dion軍):2012/07/02(月) 13:44:23.41 ID:Err7n2dH0
そんな事やるアホは出てこないと思われます。
風化のせいで手が付けられないなんて常識だろ・・

210 : サビイロネコ(dion軍):2012/07/02(月) 13:44:39.46 ID:Err7n2dH0
207あてな。

211 : アメリカンボブテイル(福岡県):2012/07/02(月) 13:47:07.00 ID:49JQ45og0
あほか、修復するためにもやるべし
スフィンクスは何度となく修復されたあとが残ってる
石灰岩なので雨に侵食されていくんだな

212 : ハイイロネコ(チベット自治区):2012/07/02(月) 13:54:36.64 ID:bACJnPnw0
ピラミッドの大きさ知らんでクレーンでどうのこうのってよく言うわw
あんなん足場組むだけで国家予算使い果たすわ

213 : カナダオオヤマネコ(チベット自治区):2012/07/02(月) 13:57:43.02 ID:KZBpa+tA0
ムチっていっても、SMで使うようなあんな生易しいもんじゃなくて
肉をも切り裂くほどの強烈なヤツなんだろ?


214 : アメリカンボブテイル(福岡県):2012/07/02(月) 13:59:24.62 ID:49JQ45og0
足場組むとかアホじゃねーの

215 : ハイイロネコ(チベット自治区):2012/07/02(月) 14:01:41.77 ID:bACJnPnw0
>>214
砂漠でクレーン車なんて使えねえからな。

216 : アメリカンボブテイル(福岡県):2012/07/02(月) 14:04:12.83 ID:49JQ45og0
ピラミッドの頂上の石、「キャップストーン」をどうやって設置したのか
またどうやっ盗んだか
昔の人ができて、現代人が足場組みがどうとかアホ

217 : サビイロネコ(dion軍):2012/07/02(月) 14:04:49.21 ID:Err7n2dH0
>>214
もうお前がやれよ。

218 : アメリカンボブテイル(福岡県):2012/07/02(月) 14:05:32.91 ID:49JQ45og0
>>215
足元をしっかり補強すれば使える
道路もない工事現場でクレーンをどうやって入れてるか

219 : メインクーン(内モンゴル自治区):2012/07/02(月) 14:06:13.50 ID:+b4sqwLwO
将棋崩しの要領で下から取っていくのもドキドキ感が楽しめていいね!


220 : シャルトリュー(千葉県):2012/07/02(月) 14:06:34.73 ID:z8E3B0WVP
マジレスすると
超古代文明のモニュメント
モニュメントだから当時の加工しやすい素材とかつわんでワザワザ面倒なので作った
したらそれだけのこっちった。

221 : オセロット(大阪府):2012/07/02(月) 14:07:09.95 ID:hpLs33h90
ピラミッドは韓国起源

222 : ハイイロネコ(チベット自治区):2012/07/02(月) 14:08:49.06 ID:bACJnPnw0
>>218
だから足場を組むんだけどな。

223 : スナドリネコ(関東・甲信越):2012/07/02(月) 14:12:01.86 ID:hlDg5MBTO
>>207
ピラミッドは人類滅亡一万年後も原型を留めてるだろうって聞いたぞ

224 : アメリカンボブテイル(福岡県):2012/07/02(月) 14:15:44.54 ID:49JQ45og0
大林組がクフ王と同クラスのピラミッドを建設したら費用いくらかかるか見積りだしてたな


大林組の「ピラミッド建設プロジェクト」
http://www.obayashi.co.jp/kikan_obayashi/pyramid/p01.html

約4兆円となる。

225 : アメリカンボブテイル(福岡県):2012/07/02(月) 14:19:54.95 ID:49JQ45og0
大型油圧クレーン100台も投入するのかよ

日産6,000個の石を完全に据え付けるため、100台の据え付け油圧クレーンが同一施工テンポを維持し、
つねに施工平面が同じ段上、同じ平面で行われることにある。表石を定規とするため、中央部が一段遅
れることは否めないが、全面の施工進捗管理がひとつのポイントとなる。

226 : アフリカゴールデンキャット(新疆ウイグル自治区):2012/07/02(月) 14:23:02.35 ID:O1jy032C0
だけど仮に宇宙人が作ったというなら、月や火星に同じものがないとおかしい

227 : スナドリネコ(関西地方):2012/07/02(月) 14:24:18.98 ID:hlDg5MBTO
現代技術を使うのは卑怯だろ
輸送から組み立てまで全て人力(馬や象くらいなら許す)でやってみるべき

228 : バリニーズ(関東・甲信越):2012/07/02(月) 14:26:28.18 ID:55grs4f00
>>226
月にはあるらしいじゃん

229 : トラ(埼玉県):2012/07/02(月) 14:27:09.89 ID:bz4/81uA0
どうやってピラミッドにぶち当たるミューオンを観測するんだ?

230 : ハイイロネコ(チベット自治区):2012/07/02(月) 14:27:41.23 ID:bACJnPnw0
>>226
月や火星にはピラミッド作ってくれよとおねだりする生物がいなかったんじゃね?
どんだけの報酬で作ってくれんだか知らねえけどさ。

231 : アメリカンボブテイル(福岡県):2012/07/02(月) 14:31:39.74 ID:49JQ45og0
内部の暗闇の場所での壁面仕上げでは照明が必要だけど
灯りでローソクなど使った形跡はないんだな、煤が岩に残ってない
鏡を何枚も使って太陽の明かりを屈折させながら照明にしたという仮説は
あるけど、そんなんじゃ無理だろ
明かり取りに電池を発明してた?それらしき容器が出土

232 : ボルネオウンピョウ(岡山県):2012/07/02(月) 14:32:32.98 ID:jgpMENpk0
>>9
こうのとりという鳥がいてだな

233 : ボルネオウンピョウ(兵庫県):2012/07/02(月) 14:32:35.09 ID:e7zCB4pd0
ナポレオン 「そやからスフィンクスの鼻壊したんは僕とちゃいますって!!ほんま、もー信じてくださいって!僕が行った時はもう壊れとったんです!!」

234 : アメリカンボブテイル(チベット自治区):2012/07/02(月) 14:34:12.91 ID:Lx7Z0Rwl0
内部壁面を仕上げて後、上の天井石を積んだとか

235 : ボルネオウンピョウ(兵庫県):2012/07/02(月) 14:39:16.67 ID:e7zCB4pd0
「金字塔」が象形語句と知った時はちょっと感動したな
内部構造をも形どっている感じがするし文字の意味も相応しいし

236 : ライオン(チベット自治区):2012/07/02(月) 17:13:14.40 ID:9rSO4+Bh0
>>233
ほんまか!証明してみい!

237 : ユキヒョウ(やわらか銀行):2012/07/02(月) 17:41:40.00 ID:7gJVOt+L0
ナポレオン「せやな」

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)