5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国BBS】もしも豊臣秀吉が明王朝を征服していたら?「無理」「小国が征服できるわけがない」

1 : セルカークレックス(岡山県):2012/07/02(月) 21:18:33.54 ID:neoVUD930 ?PLT(12001) ポイント特典

【中国BBS】もしも豊臣秀吉が明王朝を征服していたら?

  中国大手検索サイト百度の掲示板に「もしも豊臣秀吉が明の国を滅ぼして北京を中心とする帝国を築いていたら?」というスレッドが立てられた。
スレ主が出したこの仮定についてさまざまな意見が寄せられた。

  スレ主は、もしも秀吉が北京に大帝国を築いていたなら、中国は西洋と遜色ない国となり、大航海時代の先駆けとなっていたのではないだろうかと述べている。
これに対して反対意見が相次いだ。

・「無理だな。明の征服に数十年かかるし、征服しても国力を高めるために休息期間が必要だ」
・「1年目に建国して2年目に覆されるね」
・「豊臣秀吉のようなアホが中国を統一できるか?」

  同様の意見はほかにもあり、小国が大国を征服できるなんて信じられるだろうか、サルに明を倒すという夢が実現できたとしても、
西洋諸国がその機に乗じて中国にやって来て植民地と化してしまう、朝鮮半島の半分も獲れなかったなど、到底不可能だったというコメントが大勢を占めた。

  しかし、当時の朝鮮を征服していれば可能性があったという意見や、明は漢民族に征服されるよりも古代日本に征服されたほうのが良かったと主張する意見もあった。
だが、このような意見は少数で、豊臣秀吉に明朝を倒すことはまず無理だという意見が大半を占めていた。(編集担当:畠山栄)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0702&f=national_0702_040.shtml

2 : 黒トラ(滋賀県):2012/07/02(月) 21:19:29.74 ID:UN7nzq780
気合いがあれば

3 : サイベリアン(茨城県):2012/07/02(月) 21:21:44.34 ID:Slzap6vN0
一番弱い国のくせに偉そうにwww

4 : スコティッシュフォールド(dion軍):2012/07/02(月) 21:21:44.85 ID:yx6eoOgy0
自国の領土を奪われて満州作られてたヤツwwww

5 : チーター(やわらか銀行):2012/07/02(月) 21:22:06.00 ID:+K9DD5740
徳川一族を朝鮮半島に派兵して領地を与えればよかった。

6 : スペインオオヤマネコ(兵庫県):2012/07/02(月) 21:23:01.85 ID:yPbq4UXl0
秀吉の唐入りの影響で明朝倒れとるがな
豊臣政権も倒れたけど

7 : ジャパニーズボブテイル(福岡県):2012/07/02(月) 21:24:57.22 ID:3ljQqFzr0
満州民族に征服されただろうがよお前ら。

8 : アビシニアン(佐賀県):2012/07/02(月) 21:25:27.33 ID:Oy4N7nMJ0
日本の数分の一の人口だった後金に征服されたのは東北工程がどうのこうのでなかったことになったのか

9 : ハバナブラウン(東京都):2012/07/02(月) 21:26:10.81 ID:zWYFIZPsP
清てどう考えても暗黒時代だろ

10 : アンデスネコ(神奈川県):2012/07/02(月) 21:27:36.28 ID:o1f4KATJ0
>小国が大国を征服できるなんて信じられるだろうか

支那大陸で繰り返された歴史を全否定ですか?

11 : ギコ(奈良県):2012/07/02(月) 21:28:04.74 ID:SbTSEqNP0
中国の歴史は、小国に中原が征服された歴史でもあるけどなw


12 : キジ白(大阪府):2012/07/02(月) 21:28:42.96 ID:is7elLcr0
タコ星人に征服されてたの助けただろが

13 : チーター(岡山県):2012/07/02(月) 21:29:38.16 ID:xFPC9WCE0
ヌルハチと組んでいたらどうなっていただろうか

14 : ジャングルキャット(WiMAX):2012/07/02(月) 21:31:16.26 ID:1vVDkczq0
清とか既にモンゴルだしな

15 : ターキッシュバン(四国地方):2012/07/02(月) 21:31:17.96 ID:HsvCc8Bb0
可能性はあったと思うね
というか、この後、少数民族である満州族に
あっという間に支配されたのはどこの誰だったか?w

16 : ツシマヤマネコ(大阪府):2012/07/02(月) 21:31:24.20 ID:MJgEH+Z30
>小国が大国を征服できるなんて信じられるだろうか

日露戦争、日清戦争、日中戦争をお忘れか?

17 : イエネコ(茨城県):2012/07/02(月) 21:33:07.83 ID:mKORjbVe0
さすがに大陸に足場がなければ無理だべ

18 : スペインオオヤマネコ(兵庫県):2012/07/02(月) 21:33:45.85 ID:yPbq4UXl0
中国人は国性爺合戦とか絶対知らないんだろな

19 : サイベリアン(dion軍):2012/07/02(月) 21:34:57.03 ID:pnppcw2i0
この後、満州族に支配されて漢民族涙目になるんだよな。
全員弁髪強要されててワロタ。

20 : ロシアンブルー(長屋):2012/07/02(月) 21:36:17.29 ID:+SJFS8eb0
漢民族にとって取るに足らない満州民族に支配された。
しかも満州民族の清は漢民族の明よりも広大な地域を支配し、
その遺産ともいうべき領土が今の中国だ。
(多少、狭くなっているが今の中国は明よりも広い)
そんなことを中国人に言ったら沈黙していました。
「康熙、雍正帝に感謝しろ」と言ったら厭な顔をしていた。


21 : サイベリアン(やわらか銀行):2012/07/02(月) 21:36:28.21 ID:CPa3/PKi0
>>12
やめてくださいよ太子・・・

22 : ヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2012/07/02(月) 21:36:34.42 ID:ZmCH8Tii0
>>17
足場になるはずの朝鮮の土地をどの大名も欲しがらなかった

23 : スフィンクス(新疆ウイグル自治区):2012/07/02(月) 21:36:53.56 ID:qwh3XdUr0
昔の機動力と通信能力を考えれば
そんなに広い範囲を統治できるワケがない

24 : ヤマネコ(大阪府):2012/07/02(月) 21:37:27.70 ID:122zkns60
秀吉の頃には海外派兵のノウハウが貧弱だったから無理だろうな

25 : ボンベイ(中国地方):2012/07/02(月) 21:38:19.16 ID:XvoLQ4cF0
IFの話をしてるのに、ありえないって返答は馬鹿なの?

26 : シャルトリュー(新疆ウイグル自治区):2012/07/02(月) 21:38:27.93 ID:53Szbo8z0
どこの国も同じようなスレたてやがって

27 : ジャガランディ(内モンゴル自治区):2012/07/02(月) 21:38:35.99 ID:yADS0pUzO
漁夫の利で欧米に両方やられてるだろ

28 : 三毛(宮城県):2012/07/02(月) 21:38:49.53 ID:TGVEO6SS0
江戸時代で日本発産業革命がおきてたらあるいはって話になるからなあ

29 : メインクーン(内モンゴル自治区):2012/07/02(月) 21:40:20.05 ID:+b4sqwLwO
おや!?小国の日本に南京大虐殺されたんだろ?

30 : スペインオオヤマネコ(兵庫県):2012/07/02(月) 21:41:41.61 ID:yPbq4UXl0
>>27
欧州はともかく、1600年だとまだアメリカは発展途上だろ

31 : イエネコ(茨城県):2012/07/02(月) 21:41:56.39 ID:mKORjbVe0
>>22
そりゃそうだろうなあ…

島流しと変わらないし

32 : チーター(宮城県):2012/07/02(月) 21:41:59.03 ID:fvfY2Q980 ?PLT(13000)
>>25
じゃぁ韓国に日本が征服されてたら?

33 : シャム(神奈川県):2012/07/02(月) 21:43:20.42 ID:zmSXuUDE0
マジレスして欲しいんだけど

中国系列国家が侵攻する外敵に勝ったことって歴史上ある?

34 : ヒョウ(岩手県):2012/07/02(月) 21:43:48.48 ID:wPJg0HqL0
あん時はホント涙目だったろ

35 : マンクス(広島県):2012/07/02(月) 21:44:07.96 ID:foLIm1Ux0
まあ豊臣の時代なら無理でしょ
やりたければ朝鮮半島占拠しなきゃいけないんだぜ?

36 : ヒョウ(三重県):2012/07/02(月) 21:45:12.90 ID:lqvOn7dG0
毛沢東や胡錦濤が頭いいと思ってるのかシナチクは。

37 : キジ白(東京都):2012/07/02(月) 21:46:34.78 ID:/9oCB+Nx0
でも、当時の日本は総力戦じゃなかったんだよな
全力でやってたらどうなってたかな?

38 : オリエンタル(三重県):2012/07/02(月) 21:46:55.83 ID:r0jCVqK+0
いや秀吉日本統一すら失敗してんじゃん、それなのに他所の国征服してどうすんの

39 : ハイイロネコ(dion軍):2012/07/02(月) 21:47:02.58 ID:mpdYnkol0
>小国が大国を征服できるなんて信じられるだろうか
元ってどうやってできたんだっけ?

40 : ジャパニーズボブテイル(dion軍):2012/07/02(月) 21:48:00.02 ID:rzxB71K+0

衝撃の事実!キムチの原料の唐辛子は、実は秀吉が使った化学兵器だったニダ!
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=33905&servcode=100§code=100
 
 >韓国にトウガラシが伝来したのも、壬辰倭乱(文禄の役)のとき、
 >日本軍が「化学戦」のために持ち込んだという説がある。
 >これらも広義の化学兵器だ。


豊臣軍最強伝説



41 : オリエンタル(神奈川県):2012/07/02(月) 21:49:53.64 ID:ij+FADGu0
>>40
秀吉すげええええ!

42 : サイベリアン(dion軍):2012/07/02(月) 21:50:02.53 ID:pnppcw2i0
>40
超時空太閤HIDEYOSHI は中村区民の鑑

43 : ハイイロネコ(香川県):2012/07/02(月) 21:52:16.72 ID:aSj5LVFS0
無理じゃねーの
現実に無理だったわけだし

第二次大戦で、中国は、中国共産党じゃなく、日本に支配されてた方がよかったかもな、中国人にとってはww

44 : ロシアンブルー(長屋):2012/07/02(月) 21:53:49.86 ID:+SJFS8eb0
>>42

中村区民の恥
結局、失敗したからな。

45 : スペインオオヤマネコ(兵庫県):2012/07/02(月) 21:54:06.02 ID:yPbq4UXl0
>>33
支那事変は結果として中国側の勝利だろ?

46 : スペインオオヤマネコ(兵庫県):2012/07/02(月) 21:54:51.62 ID:yPbq4UXl0
>>38
1590年に天下統一しとるがな

47 : チーター(岡山県):2012/07/02(月) 21:56:11.62 ID:xFPC9WCE0
>>33
いくらでもある

48 : オセロット(秋田県):2012/07/02(月) 21:57:10.89 ID:DygMJEim0
どうせ後継者問題で潰れてたろう
ジジイなのに無理しすぎだわ

49 : ハバナブラウン(千葉県):2012/07/02(月) 22:01:14.21 ID:hCRsfnE60
秀吉との戦争による疲弊がたった数十万の満州族に征服された原因だろw

50 : アビシニアン(京都府):2012/07/02(月) 22:01:48.90 ID:JzpCV+QM0
無理やろ。一時的に征服できても、それ以上は不可能。
中国が一番よく分かってるはず。

51 : シャム(神奈川県):2012/07/02(月) 22:07:10.02 ID:zmSXuUDE0
>>45
負けそうなとこを連合軍の支援で持ちこたえてただけだろw
>>47
あったっけ?
何処相手に勝った?

52 : ツシマヤマネコ(大阪府):2012/07/02(月) 22:07:50.29 ID:MJgEH+Z30
>>33
朝鮮戦争で韓国に圧勝

53 : メインクーン(SB-iPhone):2012/07/02(月) 22:07:58.22 ID:RF1K8zyKi
大阪城の構想も、元は信長という説がある。
秀吉より、信長から信忠へというラインが生きたままだったら、大陸の歴史に名を残したかも。

54 : スフィンクス(東日本):2012/07/02(月) 22:08:05.69 ID:EHuAI7mF0
明もきつかったらしいから無理ではないだろうがかなり厳しい罠
少なくともあんな行き当たりばったりな出兵じゃ無理

55 : シャム(神奈川県):2012/07/02(月) 22:08:41.91 ID:zmSXuUDE0
>>52
それ侵略戦争だろ
侵攻された戦争で勝った事ないだろ

56 : バリニーズ(青森県):2012/07/02(月) 22:09:33.96 ID:OE9KEfS70
人口では日本と大して変わらない満州族が明帝国倒して支配できたのが不思議なのだが。

57 : ヒョウ(岡山県):2012/07/02(月) 22:10:10.76 ID:IBXcWObP0
>>52
あれは中共が北朝鮮の侵略に助太刀しただけ。
中共が他国より侵攻されているわけではない。

58 : スペインオオヤマネコ(兵庫県):2012/07/02(月) 22:10:21.60 ID:yPbq4UXl0
>>51
だから、結果として米国を味方につけて勝ってるだろが
日本は政治的に完全敗北
だからこそ戦後の媚中外交があるし、中国は国連の常任理事国だ

59 : ツシマヤマネコ(大阪府):2012/07/02(月) 22:10:23.41 ID:MJgEH+Z30
>>55
北朝鮮は北侵だと言ってるアル

60 : アジアゴールデンキャット(長崎県):2012/07/02(月) 22:11:40.01 ID:bkcY0vAT0
>>32
HOMEFRONTってゲームみたいになるんじゃね?w

61 : (大阪府):2012/07/02(月) 22:12:33.43 ID:XO+MM6NF0
漢民族以外で中国を征服したのは騎馬民族ばっかやろ。
重い鉄砲かついで大陸征服はむつかしいんちゃうの。

62 : ハイイロネコ(東日本):2012/07/02(月) 22:14:07.98 ID:MoiewXdP0
一旦征服出来たかもしれないけど統治できなかっただろうな
信長だったらどうなってたか分からんけど

63 : オリエンタル(神奈川県):2012/07/02(月) 22:15:14.16 ID:ij+FADGu0
信長はアスペだから絶対反乱食らって焼き討ちEND確定だろ

64 : ライオン(関東地方):2012/07/02(月) 22:16:14.09 ID:ejk3aFWqO
直後に後金にやられたくせに何言ってんだこいつら?

65 : マレーヤマネコ(大阪府):2012/07/02(月) 22:18:11.40 ID:+I3DqAVN0
騎馬民族との関係次第、漢民族だけならなんとでも

66 : 縞三毛(長野県):2012/07/02(月) 22:20:48.56 ID:pVHGQfR80
南北の風土の違い、桁違いの大河、最大で数十万を越える大軍の運営
日本の武将の誰一人経験したことがないわけで。

67 : チーター(岡山県):2012/07/02(月) 22:21:38.80 ID:xFPC9WCE0
>>51
質問の意図するところが明確じゃないが
例えば南宋は金の侵攻を凌いでる

68 :チン顧問 ◆RitalinnSs (庭):2012/07/02(月) 22:24:34.50 ID:2P2q11bFP
中国って他国と戦争して勝ったことないんじゃね?

69 : ジャパニーズボブテイル(dion軍):2012/07/02(月) 22:30:19.27 ID:rzxB71K+0
http://nagamochi.info/src/up111674.jpg

70 : オリエンタル(神奈川県):2012/07/02(月) 22:32:23.97 ID:ij+FADGu0
中国は眠れる獅子の置物だからな

71 : スフィンクス(家):2012/07/02(月) 22:32:40.00 ID:HU/SBOjl0
> 豊臣秀吉のようなアホが中国を統一できるか?

なんで秀吉がアホだと思ったんだろ
中国じゃ家康の人気が高いらしいからその反動だろうか

72 : スペインオオヤマネコ(兵庫県):2012/07/02(月) 22:34:30.66 ID:yPbq4UXl0
>>71
日本人でも、秀吉は晩年気が狂ったと信じてる人が多いだろ

73 : アビシニアン(京都府):2012/07/02(月) 22:34:57.56 ID:JzpCV+QM0
>>71
アホな事やろ。家康、信長はただ日本の平和を願っただけなのに対して
秀吉は、欲を出したと自分でも反省してるしな。

74 : スフィンクス(家):2012/07/02(月) 22:38:09.36 ID:HU/SBOjl0
>>72
ボケてたから無理だろってんなら話は分かるんだけどさ
アホって言うと若い頃から無能だったみたいなイメージになるじゃん
訳が正確じゃないのかもしれんけど

75 : アムールヤマネコ(東京都):2012/07/02(月) 22:39:49.74 ID:eJtWvKhp0
>>1
秀吉軍は、
釜山に上陸してから
たった21日でソウルを制圧してる。
秀吉軍が強いんじゃなくて、
朝鮮が弱すぎた。
朝鮮がもう少ししっかりしていれば
現地で食糧調達できて歴史は変わったかもしれない

76 : スペインオオヤマネコ(兵庫県):2012/07/02(月) 22:39:52.50 ID:yPbq4UXl0
>>73
それは「負け戦」だったからだよ
信長も家康も、もし負けてたら同じことを言ってる

77 : スフィンクス(東日本):2012/07/02(月) 22:41:09.69 ID:EHuAI7mF0
>>74
特に意味はないだろ中華思想の国粋主義者なんて腐るほどいる国だし
「小日本の武将?そんなもん全員アホアル」てな感じだろうさ

78 : オシキャット(やわらか銀行):2012/07/02(月) 22:41:37.19 ID:VU06yLjm0
信長は自分の命狙った阿保にぶちギレて探し出させて捕まえたら
生きたままノコギリで首切り落として殺した



まめちしきな

79 : スナネコ(沖縄県):2012/07/02(月) 22:43:00.74 ID:LpXooz840
アホとか猿とか ずいぶんと詳しいじゃねえか。
シエでも見てたのか?

80 : ロシアンブルー(関東地方):2012/07/02(月) 22:43:53.37 ID:XxRSoeDqO
お前らはそのすぐ後女真族に征服されてるけどな

81 : (大阪府):2012/07/02(月) 22:45:24.68 ID:XO+MM6NF0
秀吉は山崎の合戦くらいまで
家康のほうが戦略家としてははるかに上だろうな。
関西人としては微妙だが。


82 : スフィンクス(家):2012/07/02(月) 22:46:11.69 ID:HU/SBOjl0
>>77
全員アホだってんならそれもそれで分かるんだけどさ
そういう奴がいちいち「秀吉のような」なんて言うもんかね

83 : オシキャット(やわらか銀行):2012/07/02(月) 22:49:45.61 ID:VU06yLjm0
>>81
大坂や江戸の父の国は愛知だよね('・ω・`)
愛知は大坂のお父さん('・ω・`)

大坂の子供たちはもうちょっと愛知に敬意払ってもいいよね('・ω・`)

84 : スフィンクス(東日本):2012/07/02(月) 22:50:30.18 ID:EHuAI7mF0
>>82
さあ、そのスレは秀吉スレだからじゃねいの?

85 : オシキャット(やわらか銀行):2012/07/02(月) 22:52:25.19 ID:VU06yLjm0
秀吉なんて朝鮮人説まで出てる百姓のガキですわ。
出が汚いんですわ。


86 : (大阪府):2012/07/02(月) 22:54:29.71 ID:XO+MM6NF0
明を建国した朱元璋も弩貧民出身

87 : バリニーズ(dion軍):2012/07/02(月) 22:54:35.90 ID:58d1Aa6H0
朝鮮海軍に真っ向から勝てないから海上輸送が満足に出来なかった上に
そもそも兵站自体軽視してたからいくら陸上で戦術的に勝ちを重ねても
中国まで攻勢に出ることは到底無理だった

88 : ウンピョウ(千葉県):2012/07/02(月) 22:55:56.62 ID:Fhmi8dF90
仮に統一していたら現在秀吉が中国の英雄として記憶されているだけの事
出自に関わらず中原を制したものは中華英雄

89 : ヒョウ(東京都):2012/07/02(月) 22:57:00.41 ID:pcsKY5ED0
秀吉は実際にやって失敗したんじゃん、信長が生きていたらわからなかった

90 : スペインオオヤマネコ(兵庫県):2012/07/02(月) 22:58:01.22 ID:yPbq4UXl0
信長がやれば勝てたって、どういう根拠よ?
同じだろ

91 : スフィンクス(東日本):2012/07/02(月) 22:59:23.70 ID:EHuAI7mF0
>>87
海上兵站の対策したら突発ゲリラ位しか出来なくなって
自慢の大提督さんも島津に最後殺されてなかったけ?

92 : ピクシーボブ(チベット自治区):2012/07/02(月) 22:59:27.86 ID:7FObJn320
中国なんてどうでも良い。

米国大陸を西洋文化圏のように振る舞っているのが
どうも気にくわない。

アジアでもなく、西洋でもないのに…

正直な話、
何とかして米国大陸に渡って
インディアンと仲良く国を作って
太平洋一帯を日本にしておけば
あんなでかいつらした米国がのさばることはなかった。

ねずみーランドで汽車乗ると
開拓時代っていう
略奪時代をすてきな歴史のように見せる演出に腹が立つ。

93 : (大阪府):2012/07/02(月) 23:00:51.18 ID:XO+MM6NF0
信長は最初負けても次、工夫するからな

94 : ジャパニーズボブテイル(dion軍):2012/07/02(月) 23:02:23.91 ID:rzxB71K+0
>>88
中野英雄にみえた

95 : ジョフロイネコ(東京都):2012/07/02(月) 23:02:43.22 ID:LVLp+8xC0
>>92
だが日本にインターネット開発できただろうか。。
アメリカ様はアメリカ様のままでいいよ

96 : リビアヤマネコ(千葉県):2012/07/02(月) 23:03:31.70 ID:YvVr+i5a0
その直後に少数民族の満州族に征服されたくせに・・・

97 : シャム(神奈川県):2012/07/02(月) 23:08:44.38 ID:zmSXuUDE0
>>58
それって中国単独じゃ勝った事ないってことだよね・・・・・

98 : リビアヤマネコ(千葉県):2012/07/02(月) 23:09:30.79 ID:YvVr+i5a0
>>33
漢の武帝の時代、霍去病が匈奴を散々打ち破ってる。

99 : ロシアンブルー(家):2012/07/02(月) 23:11:15.26 ID:S/x8mrCx0
>>79
山岡荘八の「徳川家康」は中国で200万部売れた
秀吉が人気ないのはそのせいかも

100 : ジャガー(大阪府):2012/07/02(月) 23:11:38.44 ID:8JxnlsgL0
>サルに明を倒すという夢が実現できたとしても
詳しいな

101 : ロシアンブルー(dion軍):2012/07/02(月) 23:15:53.14 ID:A5433d9j0
>>2
なんでも気合いキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!

102 : イエネコ(和歌山県):2012/07/02(月) 23:18:13.48 ID:PPpkX3xUI
>>51
確か白村江で中国って言うか唐に日本と百済が負けたはず

103 : イエネコ(和歌山県):2012/07/02(月) 23:21:56.69 ID:PPpkX3xUI
>>97
悪い白村江は唐と新羅の連合軍だったわ

104 : ロシアンブルー(家):2012/07/02(月) 23:23:35.66 ID:S/x8mrCx0
つうか侵略してきた外敵に勝ったことがないなら国を維持できるわけがないのに
何を考えて>>33みたいな馬鹿なことを書き込んだのか

105 : 黒トラ(やわらか銀行):2012/07/02(月) 23:24:37.06 ID:0QOKjOVX0
ホンタイジ >>> 秀吉
ドルゴン >>>>>> 家康

異論は認める

106 : ボンベイ(秋田県):2012/07/02(月) 23:25:15.44 ID:cemxSg7A0
明の滅亡の原因は秀吉にあるんですよ

107 : 黒トラ(やわらか銀行):2012/07/02(月) 23:30:56.85 ID:0QOKjOVX0
清王朝と秀吉の天下統一の時系列が逆だったらおもしろいのにな

満州族が朝鮮攻める
   ↓
明軍が援軍出して何とか撃退(朝鮮は焦土)
   ↓
満州族は後継争いで内乱
明は遠征軍出したことによる疲弊で国家弱体化
   ↓
秀吉軍が朝鮮に進出
朝鮮王朝は軍が壊滅し市民も虐殺された後で抵抗力無く無人の野を行く
   ↓
秀吉軍、山海関に到達
   ↓
李自成が北京で内乱
   ↓
呉三桂が寝返り
   ↓
豊臣軍北京まで一気に浸透

108 : シャム(神奈川県):2012/07/02(月) 23:31:42.91 ID:zmSXuUDE0
>>104
維持できてねえじゃんwwwwwwwwww

109 : 茶トラ(神奈川県):2012/07/02(月) 23:33:34.21 ID:JG9WbBP00
日本の戦争は昔から京都を支配して
朝廷を手懐けた勢力が権力を手に入れていた影響で兵站を軽視しすぎなんだよ。
とにかく何でもいいから首都を落とせば支配できると思い込んでいる節がある。

だから秀吉の時も首都ソウルをすぐ落としても勝ちきれなかったし
日中戦争でも当時の首都の南京を支配しても中国に勝てなかった。

相手の兵站をいかに潰すかが世界の戦争において一番重要な点なんだよ。
そう言う意味では挟み撃ちが一番いい戦略

秀吉が倭寇を手懐け海上を使ったゲリラ戦で海上を完全に支配し
明や朝鮮の海上を完全封鎖して複数のポイントから朝鮮半島に上陸して
明朝鮮連合軍を挟み撃ちにしていれば朝鮮なんてあっというまに支配できたし
その勢いで明も支配できていただろう。

日中戦争でも東シナ海を海上封鎖しつつ、中国の内陸部を支配し
アメリカの兵站を潰しつつ、中国軍を沿岸部に追い込んで
沿海部の上陸ポイントから攻め込んだ部隊と
内陸部からの部隊で挟み撃ちしていれば簡単に勝っていた。

日本は昔から戦術が余りにしょぼすぎるんだよ。
京都だけを支配すれば権力を手に入れられた歴史が影響しているんだろうが。

110 : ハバナブラウン(家):2012/07/02(月) 23:36:35.63 ID:4Ds3ZFG50
信長だったら

111 : 茶トラ(神奈川県):2012/07/02(月) 23:36:57.88 ID:JG9WbBP00
日本は昔から海上を支配できる民族だったのに
余りに戦略が乏しいせいか、アジアすら支配できなかった。

イギリスは7つの海を支配していたのに。

112 : バリニーズ(やわらか銀行):2012/07/02(月) 23:38:26.38 ID:+6W4x1q90
小国のベトナムには全く歯がたたない大国の中国

113 : ロシアンブルー(家):2012/07/02(月) 23:44:04.70 ID:S/x8mrCx0
>>108
200年維持すりゃ維持した部類だろ
イブン・ハルドゥーンだって民族集団の寿命は200年程度って言ってるし

114 : ラガマフィン(京都府):2012/07/02(月) 23:53:48.83 ID:MFtg0/wN0
また中国がおかしなことを言い始めたんだね
明国を建てたのは韓国人なのに 
いまや世界はだませないよ(`・ω・´)
韓国人の造った国家を秀吉が・・・?ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
また倭猿は当然敗北し、逃げ惑い、ふんどし一枚にされて逃げ帰ることであろう

115 : バリニーズ(dion軍):2012/07/02(月) 23:54:04.94 ID:58d1Aa6H0
>>111
戦略以前に航海技術が乏しかった時点でアジア支配なんて夢のまた夢

116 : 茶トラ(神奈川県):2012/07/02(月) 23:56:01.75 ID:JG9WbBP00
>>115
倭寇の航海技術はその時代においては世界一だったと言われている。

イギリスが航海技術を持っていた海賊を優遇したように
日本でも倭寇を優遇していれば歴史は変わっていたはず。

117 : 猫又(広島県):2012/07/02(月) 23:56:24.80 ID:ZFkaU9mG0
征服って難しそうよね

118 : クロアシネコ(チベット自治区):2012/07/02(月) 23:56:59.61 ID:rQ2ekV8O0
>サルに明を倒すという夢が実現できたとしても、
>西洋諸国がその機に乗じて中国にやって来て植民地と化してしまう


あるぇ可能性検討してるじゃんw
っつーか結局メリケン恐怖症かw

119 : ラガマフィン(関西・北陸):2012/07/02(月) 23:59:03.50 ID:iOB22U4CO
去年か一昨年にソウルの郊外で秀吉が朝鮮攻めた時の朝鮮人が使ってた剣が出てきて全て日本刀で真っ二つにされてたって紹介されてたみたいだなw
明が助けてなきゃもう少しでいけてたのにな。

120 : マンチカン(東京都):2012/07/02(月) 23:59:04.29 ID:FmP0lQch0
>>91
ゲリラ戦をおこなったのは、日本水軍が沖合に出なくなったためだお
つまり、ゲリラ戦というのは、
日本側が大砲を用意している港湾部に、あえて朝鮮水軍が切り込むことなんで、
その敢闘精神は大いに評価すべきと思われ

ちなみに参謀本部編の『日本戦史・朝鮮役』では、
朝鮮水軍対策をたてた慶長の役でも、
沿岸部を支配できなかった朝鮮西部では、朝鮮水軍が完全に制海権を握ってたと書かれているよ

陸の支援がないと、日本水軍は思いっきり苦戦したみたいだね

121 : サビイロネコ(バーレーン):2012/07/03(火) 00:03:24.94 ID:C5oCPsB20
元だって小さな国に征服されて出来た王朝だろw
紀元前に統一王朝があっただけで、凄いとは思うけどさ。

122 : ユキヒョウ(関東・甲信越):2012/07/03(火) 00:04:16.62 ID:/B8Z3jW4O
オランダが日本と貿易をはじめようとしたとき、日本の軍事力にびびってかなり下手にでてたって言うしな
中国土人なんか相手にならんだろ

123 : 黒トラ(神奈川県):2012/07/03(火) 00:04:19.75 ID:JG9WbBP00
>>120
倭寇を使ってゲリラ戦を有効に利用して戦力を分散させていれば
制海権を掌握出来ていただろう。
そして制海権を掌握し複数の上陸ポイントから
明朝鮮軍を挟み撃ちし完全駆逐出来ていただろう。



124 : サバトラ(やわらか銀行):2012/07/03(火) 00:07:38.59 ID:S2iboWq40
>>120
おいおいネットウヨに事実突きつけて発狂させるなよw

125 : マンクス(千葉県):2012/07/03(火) 00:20:55.26 ID:6QPIQKMV0
ちょっと待て。
お前らそのあと蛮族に支配されただろ。

126 : セルカークレックス(東日本):2012/07/03(火) 00:21:03.26 ID:soBeyDGT0
>>120
海戦で苦戦してたのは誰もが認める事実だろ
だが朝鮮海軍には真っ向から勝てないとかおかしいだろって話な実際討取ってるんだし

127 : ユキヒョウ(空):2012/07/03(火) 00:21:15.13 ID:Zjnn2J4c0
秀吉「後陽成天皇を北京へ!」
正親町上皇「おいバカやめろ」

明の征服なんて無理だね。

128 : 黒トラ(神奈川県):2012/07/03(火) 00:22:06.26 ID:cHwSKnYZ0
信長辺りなら革新的なアイデアをいくつも思いつくだろうから
倭寇を利用したり、挟み撃ちにしたりとこの程度の事はやっていただろうな。
そしてこの程度の事が出来れば当時の明なら支配できただろう。

うつけの秀吉では難しかったんだろうが。

129 : サビイロネコ(東京都):2012/07/03(火) 00:23:13.01 ID:MVzznh0h0
何で北京が首都なんだよ。

130 : アメリカンショートヘア(兵庫県):2012/07/03(火) 00:26:12.45 ID:k1/2jfpi0
明王朝てなんか強そうだな
不動とか孔雀とか軍荼利とか降三世いんだろ

131 : イエネコ(愛知県):2012/07/03(火) 00:30:47.73 ID:sDl3oOqW0
一応、文禄・慶長の役って最後まで朝鮮半島南部確保したまま、秀吉死んだからって言って
うやむやのまま撤退じゃ無かったっけ?
日本の当時の軍が外征向きじゃ無かったのは事実だけど、火力・用兵戦術で言ったらそこそこの強さじゃねえの
まあ、海軍(と言うか水軍)は、基本的に近海活動メインの軍船しか無かったから、お寒い限りなんだろうけど
(この時新造された船はキールが合ったとかと言う話も有るけど、どっちみちガレオン船並の水密構造は無かったろうし)

まあ、あんな貧しい土地誰も欲しくないし、あくまで戦争目的が、硝石確保の為に明への威圧(あわよくば、
朝鮮&明の支配)って言う程度だから、戦争目的自体達成できてないまま終わったけど

132 : マヌルネコ(神奈川県):2012/07/03(火) 00:38:34.08 ID:ZEA4K5ES0
李瞬臣って、講和に背いて撤退する秀吉軍の背後を襲ったのに
ネコパンチみたいな反撃されて首を取られて討ち死に・・

そんなヘタレが韓国の超英雄なんだよね・・ (´・ω・`)
信長の野望にゲスト出演したら武力47・知力18くらい?

133 : イリオモテヤマネコ(静岡県):2012/07/03(火) 00:39:35.89 ID:FEfwHE7p0
大英帝国と大日本帝国がやってきたことじゃねーか

134 : ライオン(やわらか銀行):2012/07/03(火) 00:39:57.69 ID:y2OBx7QU0
秀吉は無理だろ
信長ならって期待はある

家康は引きこもるしな

135 : セルカークレックス(東日本):2012/07/03(火) 00:42:43.41 ID:soBeyDGT0
>>132
脇坂安治、加藤嘉明、九鬼嘉隆辺りのライバルだから60〜70はあるんじゃないかい

136 : (家):2012/07/03(火) 00:48:18.20 ID:p/Omaduv0
朝鮮に渡らずに直で中国大陸に行ってたらどうなってたかな

137 : メインクーン(やわらか銀行):2012/07/03(火) 00:59:03.04 ID:BuWCfdMc0
宗儀智や小西行長みたいな嘘つきが居なければ文禄の役を中断することもなく明を征服できただろう
ただ清王朝がどう絡んでくるかはわからんが加藤清正って清王朝の元の朝鮮より北にある女真族のあたりまで偵察しに行ったら流刑地のような場所だったって秀吉に報告してるんだよな
清王朝と秀吉の争いになってたと思う

138 : パンパスネコ(西日本):2012/07/03(火) 01:01:15.82 ID:9HM6ZMew0
奇跡的に征服して維持できたら世界とれたかもな

139 : カナダオオヤマネコ(滋賀県):2012/07/03(火) 01:04:55.37 ID:5xLeFnDe0
ちょっと海超えて隣の国に行っただけでピーピー泣き言を言ってた連中が更にその向こうなんかいけるわけ無いだろ

140 : メインクーン(東京都):2012/07/03(火) 01:13:20.20 ID:0KFe3vnN0
>>132
なんか、いろいろと違うお

小西行長の撤退を妨げたのは明軍の将、陳?で、彼が露梁海戦の総指揮をとってるんだ
そしてコニタンの撤退を助けるために、
島津義弘、立花宗茂という、豊臣連合軍でも1、2を争う大スターが露梁海戦にかけつけているお

経過としては、明水軍の前衛が出過ぎたところを、まず島津の水軍がボコボコにしたんだお
ちなみに、李舜臣も前衛の一員を命じられていたんだけど、
さすがに機をみてサクッと撤退
ただ、この撤退の時に運悪く銃弾に当たって戦死、と『日本戦史・朝鮮役』では分析してるね(418頁)

で、露梁海戦はこの後が本番で、ノリノリだった島津水軍は明水軍本隊に包囲され、全滅寸前になるんだ・・・
助けてもらってるコニタンは、
六百隻も船があるのにそれをとおくからじっとみていて、
立花勢が加勢して戦局が変わっていったところを狙って、うまく逃げたらしいお(∪^ω^)

141 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/07/03(火) 01:16:36.84 ID:RqR2xGa80
>小国が大国を征服できるなんて信じられるだろうか

中国人ってホント無知なくせに口だけはでかいよなw
人類の歴史なんて小国が大国を征服する歴史じゃねーか
ほんとチョンも含めて東アジアの連中は歴史を学ばない奴らだよな
そりゃまともな文化や歴史的建造物が残らない風土だわ


142 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/07/03(火) 01:18:41.83 ID:RqR2xGa80
>>140
てか李瞬臣に関しては
あのチョンたちの唯一の心の拠り所である亀甲船も
実際は低速過ぎてただの鉄くずだったんだよなw

143 : ラグドール(京都府):2012/07/03(火) 01:18:47.94 ID:AClUJYN30
中国明の初代皇帝は 朱元璋
慶尚道熊川郡に住む老夫婦の息子として生まれた
朱元璋は、幼いころから聡明で5才の時、高僧について寺に入って文武を習い、
15才になった年、下山して将軍に成長した。

144 : メインクーン(東京都):2012/07/03(火) 01:21:44.25 ID:0KFe3vnN0
>>142
李舜臣が優れた将なのはガチ

でも亀甲船は、ただのウリナラファンタジー

ファンタジーを混ぜるから、李舜臣まで信用されなくなる、と誰か忠告してあげた方がいいんだけどね・・・(´;ω;`)

145 : シンガプーラ(茸):2012/07/03(火) 01:22:39.94 ID:RDCefMfkP
>>5
いやいや
朝鮮で活躍した立花家・島津家の九州の猛将に譲ってくれよ



146 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/07/03(火) 01:24:31.96 ID:RqR2xGa80
>>144
てか普通はちゃんとした話にファンタジー入れると
ファンタジーを本当の事だと勘違いすることのほうが多いのに
韓国の場合逆でファンタジーがまじると
全部ファンタジーだと思われるのが韓国らしいなw

147 : ベンガルヤマネコ(大阪府):2012/07/03(火) 01:37:24.72 ID:Yi5RGSrx0
日本の全軍50万、明のそれが200万ぐらいだっけ。
可能性が全くないわけでもなかったんだよな。

148 : スミロドン(栃木県):2012/07/03(火) 01:48:52.88 ID:Lw/oRKjC0
さすがに秀吉に明は倒せなかっただろうな。

149 : ラグドール(京都府):2012/07/03(火) 03:43:19.23 ID:AClUJYN30
>>148
できませんよ( ^ω^ )ニコニコ 万一、秀吉が明に来たらびっくり(゚д゚)!
韓国なんですから( ^ω^ )ニコニコ

m9(`・ω・´) 明も清も金も作ったのは韓国人ですからね
清国はどういう国か!高句麗と大辰國(渤海)を継承して聖山とした白頭山を中心に活動した女真
族は<金史>に記録された通り高麗から移住してきた金函普(キム・ハムボ)の後えい阿骨打が糾合
して開国した金国を継承した国だ。清国以前の明国も開国始祖はまさに明国地図書[大明統志]で
「朕の先祖は朝鮮人だ。先祖の墓は朝鮮にある。」と話した韓半島の朱元璋だ。結果的に今の広
大な領土を所有したシナ国を存在させて与えた人物は韓半島の後裔だ。
http://www.fntoday.co.kr/news/articleView.html?idxno=36369

150 : 黒トラ(中国):2012/07/03(火) 04:54:25.87 ID:tiYsheag0
明〉〉〉秀吉

151 : 三毛(関東地方):2012/07/03(火) 04:56:44.06 ID:kQVmRZrCO
満州人が北から攻めてる間に南を取れば良かったな

152 : ボルネオウンピョウ(九州地方):2012/07/03(火) 05:14:34.31 ID:nz8gUxPmO
(´・ω・`)え?日中戦争の戦死者数だせばいいの?

153 : ピクシーボブ(関東・甲信越):2012/07/03(火) 06:02:13.66 ID:RoERjC750
>>99
元民主党の山岡某は荘八の義子だったな

154 : カラカル(岡山県):2012/07/03(火) 06:24:48.01 ID:4m/3Zy2W0
>>149
だから大明一統志だと何度言わせるんだよ
漢字の「一」を区切りかなんかと勘違いするレベルの馬鹿がどうして読めるんだよ
大体地理誌になんで洪武帝の述懐が出てくるんだよ、何巻のどの地名の項だ
http://books.google.co.jp/books/about/%E5%A4%A7%E6%98%8E%E4%B8%80%E7%B5%B1%E5%BF%97.html?id=3Hfee0M2ZggC&redir_esc=y

155 : ヒョウ(愛媛県):2012/07/03(火) 06:29:33.78 ID:R7+DJmBh0
秀吉の手で統治されたなら、中国大陸が平和になるな

156 : ヒョウ(愛媛県):2012/07/03(火) 06:31:02.98 ID:R7+DJmBh0
というか、明でも清でも、基本的にデカくて強そうってだけで
実際弱小にも程があるよね、今のシナ人ちゃんとした歴史習ってないの?

157 : ピクシーボブ(関東・甲信越):2012/07/03(火) 06:33:59.48 ID:RoERjC750
いまじゃファンタジスタはかの半島のお国にとってかわられてるもんな
そりゃあイタリアも嫌うワケだ


158 : ロシアンブルー(関西・北陸):2012/07/03(火) 06:42:50.43 ID:JhI14seZO
戦に勝っても統治するのが難しいでしょ


159 : シンガプーラ(WiMAX):2012/07/03(火) 06:44:59.80 ID:FcIl/1hnP
朝鮮人は中国が嫌い

160 : (沖縄県):2012/07/03(火) 06:47:06.12 ID:Dab58Yne0
信長なら

161 : ターキッシュアンゴラ(茸):2012/07/03(火) 06:49:40.53 ID:y5dNvp4n0
信長ならインドまで行ってた

162 : ベンガルヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2012/07/03(火) 06:52:04.15 ID:0K8h7W1z0
暴力は自分よりも弱い相手に強いだけにすぎない
豊臣秀吉の倭寇軍が攻撃して支配できるのは
日本海、黄海、渤海、東シナ海と沿岸に限られ
半島・大陸の内部地域まで到達するのは人的制約で無理
そんなの最初からわかりきっているので
徳川家康は年貢の納め時になるのを我慢して待ってた
腹黒いと言われてもそれが戦国の定めじゃ

163 : エキゾチックショートヘア(やわらか銀行):2012/07/03(火) 06:59:00.29 ID:QdozQ7W20
半島とっても益にならないが半島を取らないと攻め込みづらいという

164 : マンチカン(兵庫県):2012/07/03(火) 08:11:32.57 ID:3SMhwNkN0
少し時代は下るが、民末・清初の動乱に日本が加わったら面白かった
北京を攻略し、さらに呉三桂を帰順させ山海関を抑えた李自成軍
ドルゴン率いる怒涛となって攻め寄せる女真、南京に逃れ政治の立て直しに成功した明の崇禎帝
張献忠は四川で人を殺しまくり、鄭成功は台湾で独立、モンゴル・イスラム遊牧民族も乱を見て侵略を開始
ここに半島を征服し旭日の勢いの日本軍が加わる東アジア史上最大の大混戦
蘇った島津義弘を大将に頂いた超弩級水陸両用無敵鉄鋼艦隊が大陸を席巻する!!


165 : スノーシュー(福井県):2012/07/03(火) 08:15:52.11 ID:4D58BPN50
まあ征服は無理だよな
武力侵攻するより、海洋貿易国家として、東インド会社みたいな拠点をいろんなところにつくるべきだったな
航海術が未発達で難しいけど

166 : シンガプーラ(WiMAX):2012/07/03(火) 08:27:45.16 ID:FU3ahqtzP
旧日本軍が中国大陸を侵攻した時や
米軍がイラクを侵攻した時を思い浮かべても
やはり「点と線」でしかカバーできないことから当然秀吉も無理のはず

これを考慮するとイギリスの凄さがちょっと分かった気がする

167 : ヒョウ(愛媛県):2012/07/03(火) 08:35:18.51 ID:R7+DJmBh0
>>166
英国はインド以外国家間での戦争など経験した事の無い土人国ばかり攻めてたし

168 : スナネコ(静岡県):2012/07/03(火) 08:36:38.71 ID:WiNThudJ0
宗教とか文明とかを背景に
住民を感化させながら支配しないとな。

169 : キジトラ(東京都):2012/07/03(火) 08:41:38.42 ID:k23ebtQF0
じゃ、満州国と南京の件は忘れてくれ
もう俺等に関係無い話だしな

170 : ヒマラヤン(愛知県):2012/07/03(火) 08:41:38.69 ID:wIJ1NY9k0
その後ですぐ小国に滅ぼされた明が何ほざいてんだよw

ヌルハチにやられただろすぐw

171 : トラ(岡山県):2012/07/03(火) 08:42:11.65 ID:MC3BnrEy0
でも秀吉じゃ無理なんじゃないか
家康と連携できないだろ

172 : ヒマラヤン(愛知県):2012/07/03(火) 08:45:07.82 ID:wIJ1NY9k0
てかそもそも秀吉は明を征服するとか考えて無かっただろ。
ただ単にスペインとポルトガルに、日本の防衛力を見せ付けるための侵攻やろ。

あと中国って日本のことめちゃくちゃ嫌ってるがホントはめっさ恐れてるんだよ。
んで実はあこがれてる部分もある。日本が軍国化して喜んでた中国人もいるんだぜ。
日本が新型空母とか開発すればカッコイイと思うのが奴らだ。
お前らこれを忘れるなよw

173 : ラガマフィン(SB-iPhone):2012/07/03(火) 08:51:14.38 ID:quFqwYtBi
>>166
占領するだけじゃなくて、支配しなければいけないのね。
日本軍も皇民化政策とかやったけど、同化政策の前段階で、現地人を上手く使って支配の構造を作るべきだったかも。

174 : ピクシーボブ(内モンゴル自治区):2012/07/03(火) 08:51:49.63 ID:dnwh1dBv0
女真みたいに朝鮮軍を従軍できたら明末の南京攻略みたいなのも可能だったろう

175 : イエネコ(京都府):2012/07/03(火) 08:53:51.99 ID:PDEUknzR0
袁紹vs豊臣秀吉

176 : ヒマラヤン(愛知県):2012/07/03(火) 08:54:37.72 ID:wIJ1NY9k0
だけどヤバイのは中国の領空侵犯が急増してるってこと。
平成21年まで40件程度だったのが23年一気に150件に増えた。
これは戦争しようとしてるなあ

177 : ピクシーボブ(内モンゴル自治区):2012/07/03(火) 08:56:22.12 ID:GM/pmJRw0
冷静に考えてみたら
30万人も虐殺できるワケないよなw

178 : ヒマラヤン(愛知県):2012/07/03(火) 08:56:51.38 ID:wIJ1NY9k0
もしも中国の領空侵犯が度が過ぎてくるようなら撃墜すればいい。
だけどそれによって戦争が起こる可能性も否定できない。

179 : セルカークレックス(新疆ウイグル自治区):2012/07/03(火) 09:02:17.92 ID:K+cal8VS0
結局明も滅んじゃったけどな

180 : バーミーズ(チベット自治区):2012/07/03(火) 09:21:17.76 ID:ALrVEg5J0
征服は厳しい気がするな
有意に戦争を進めて有利な条件で講話するくらい?

181 : 三毛(WiMAX):2012/07/03(火) 09:22:17.93 ID:3xs+Ukgg0
それを言うとチンギスハーンだって最初は小さい部族から始めてあそこまでいってるだろ

182 : サバトラ(京都府):2012/07/03(火) 09:27:18.86 ID:nOq1r0080
[ ::━◎]ノ 日本海と半島が邪魔すぎる.

183 : ピクシーボブ(大阪府):2012/07/03(火) 09:37:00.39 ID:kP+6ipHT0
信長は戦争強くなかったけど、弱いからこそ最初負けても次工夫して勝つ。
亀船に負けたならそれに勝る船を作るだろう。
秀吉じゃ無理

184 : ピューマ(庭):2012/07/03(火) 09:48:06.45 ID:A8qJ+oJ20
>>171
そこらへんだな。明いったの西国大名だけだし。


185 : ピューマ(庭):2012/07/03(火) 09:49:29.44 ID:A8qJ+oJ20
>>183
亀船なんぞ全体の勝敗に全然関係ない。
水戦避けたし

186 : スミロドン(兵庫県):2012/07/03(火) 09:53:19.86 ID:UZRbYNNk0
>>1
明智の阿呆が愚行に走らなければ、信長公が東洋のアレキサンダーとなってた。

187 : ピクシーボブ(大阪府):2012/07/03(火) 10:08:23.50 ID:kP+6ipHT0
いずれにせよ秀吉は内紛起こすような武将選択する時点でだめでしょ。
サッカーの代表監督でもそんなのはすぐ首よ。

188 : ギコ(大阪府):2012/07/03(火) 10:09:34.19 ID:wdiXkRZi0
中国の広い国土を征服するなんて無理、三つくらいに分けて統治しないと

189 : ライオン(奈良県):2012/07/03(火) 10:20:47.85 ID:9d4d/vVP0
>>1
> 明は漢民族に征服されるよりも古代日本に征服されたほうのが良かったと主張する意見もあった。
ここは「漢民族」じゃなくて「女真族(満州族)」ちゃうの?
たしかに、変な髪型や纏足はなかったかもしれないが、秀吉も大概頭おかしかったと思う。

190 : クロアシネコ(ベトナム):2012/07/03(火) 12:39:11.56 ID:xqxeWtBX0
始皇帝と孔夫子もトルコ系だったが、劉邦と朱元璋は漢族で只のDQNだけどな

191 : ジャガーネコ(山形県):2012/07/03(火) 13:15:24.38 ID:hNgL8vBk0
小国だから無理って事は無いだろ
チンギスハンなんて最初は親戚率いて隣近所の強盗してたただのDQNじゃねーか

192 : オリエンタル(京都府):2012/07/03(火) 13:18:37.53 ID:uI0c9pH40
まぁ秀吉では無理だろうな

193 : オシキャット(北海道):2012/07/03(火) 13:19:52.33 ID:i+WUW8jc0
元や清に圧倒的多数の漢民族は支配されてなかったっけ?
小国だから無理ってことはないだろ

194 : マレーヤマネコ(東京都):2012/07/03(火) 13:24:13.91 ID:m7VCu7f00
明っていつ北京に遷都したんだ?
ダイゲンウルスの首都だったのは知ってるが

195 : ブリティッシュショートヘア(やわらか銀行):2012/07/03(火) 13:25:54.21 ID:kSM2JmfO0
なんで秀吉なんだろ

信長のが器でかいやん

196 : サバトラ(dion軍):2012/07/03(火) 13:27:28.39 ID:gSdg/Li50
大日本帝国のような盆暗集団でも中国と朝鮮を支配できたんやから、
天才秀吉やったら余裕やろ。

197 : ツシマヤマネコ(香川県):2012/07/03(火) 13:29:03.46 ID:6/T6RLDe0
嫌儲の ねらー5人 v.s. マイク・タイソン スレと似た感じのお題目だね

198 : ギコ(やわらか銀行):2012/07/03(火) 13:29:57.11 ID:i8cWwbtc0
モンゴル人と組んで漢民族と朝鮮族を押さえ込む戦略は立てるだろう。

199 : 縞三毛(チベット自治区):2012/07/03(火) 13:35:19.43 ID:7X7eQRZJ0
>>16
それ「征服」か?

200 : ラガマフィン(京都府):2012/07/03(火) 13:36:02.76 ID:gsiWqk/e0
満州族より人口は確実に多いだろ

201 : ピクシーボブ(内モンゴル自治区):2012/07/03(火) 13:53:40.22 ID:BD00+bk70
戦争に勝てても支配統治は無理だったなら、現地の土人なんか皆殺しにして黄河と長江に流してしまえばいいだけ
日本刀があればそれぐらい余裕でしょ

そこに日本人を入植させる

202 : 縞三毛(チベット自治区):2012/07/03(火) 14:02:37.42 ID:7X7eQRZJ0
>>200
地続きと海越えって言う差は無視するわけね

203 : イリオモテヤマネコ(愛知県):2012/07/03(火) 14:05:06.24 ID:BCgOqUBQ0
>もしも豊臣秀吉が明王朝を征服していたら?

これは実現しなくて良かった。
実現していたら今頃日本は中華圏となっていただろう。

204 : ライオン(大阪府):2012/07/03(火) 14:52:21.35 ID:wVbhxXll0
>>99
あの人口で200万部か
毛オジサンの基地外手帳はどれくらい売れたんだろうw

205 : ボブキャット(兵庫県):2012/07/03(火) 16:15:16.29 ID:c1ZnnJXh0
>>204
中国人の識字率舐めんな

206 : ターキッシュバン(埼玉県):2012/07/03(火) 16:18:28.83 ID:Kwng3tkN0
>>194
1421年、永楽帝の時代
この人は甥に当たる献文帝を倒して皇帝になったんだが、
元々は燕王だったので自分の根拠地である北京に遷都したんだな

207 : ピクシーボブ(関西・東海):2012/07/03(火) 16:29:02.50 ID:RpHHPCu00
本来、韓国に遷都すべきだったと思うんですけどね(´Д`)

208 : ボブキャット(兵庫県):2012/07/03(火) 16:29:48.19 ID:c1ZnnJXh0
>>206
それは王朝の交代にはならないの?
姓が同じなら関係ないのか

209 : セルカークレックス(東京都):2012/07/03(火) 16:32:49.78 ID:Jk9TNcfI0
ちょうど時代が大航海時代なんだから大陸に侵略戦争なんかするよりも
港だけ押さえてインドまでの中継地点をネットワークして商売したほうが時代がもっと進んでいたんじゃないか

210 : ピクシーボブ(関西・東海):2012/07/03(火) 16:37:14.60 ID:RpHHPCu00
>>190
>劉邦と朱元璋は漢族で
違います(´Д`)
朱元璋は韓国慶尚北道生まれです( ̄^ ̄)

211 : サバトラ(愛知県):2012/07/03(火) 16:43:21.07 ID:GC+s2zld0
秀吉が死ななかったら征服してた

212 : エキゾチックショートヘア(東日本):2012/07/03(火) 16:47:20.18 ID:LAeIlXNw0
大名にやる土地不足解消目的でビジョンも何もねえ秀吉には_
信長なら余裕で征服してる


213 : (静岡県):2012/07/03(火) 17:26:09.45 ID:Ktnpi/sL0
戦国火縄銃厨は同時代のオスマントルコやヴェネチア、スペインと戦え

214 : マンチカン(埼玉県):2012/07/03(火) 18:25:03.55 ID:+PNpEZq60
チャンコロってわりと戦争弱いよねw
けっこういろんなトコに蹂躙されてるイメージしかないんだが

215 : オセロット(愛知県):2012/07/03(火) 18:36:02.33 ID:+Z2/d8EA0
当時日本は世界有数の軍事国家だったからな。
鉄砲の数とか凄かった。
ただ中国は広いし人が多かったからどうかな?
軍と軍の戦いなら間違いなく勝ってただろうけど。

216 : サビイロネコ(SB-iPhone):2012/07/03(火) 19:28:14.64 ID:vJucG96ui
>>195
信長は国際デビューしていないから、世界的には知られていないのかな?


217 : ぬこ(東京都):2012/07/03(火) 22:15:46.94 ID:M575HgMZ0
元とか清とか異民族に征服されまくりやがな中国
それが秀吉でも別にええやろ

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)