5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【デフレ脱却】京都大学大学院教授・藤井聡 「国土強靱化」で富国への道歩め【列島強靭化論】

1 : シャルトリュー(新疆ウイグル自治区):2012/07/04(水) 11:32:12.14 ID:+npnkXfn0 ?PLT(12000) ポイント特典

京都大学大学院教授・藤井聡 「国土強靱化」で富国への道歩め

 日本はかつての栄光など見る影もないほどに衰微してしまった。1990年代、国内総生産(GDP)は世界第2位、一人当たりGDPに至っては経済大国と呼ばれる国々の中でトップであった。
 だが、98年に、日本はデフレに突入してGDPで中国に追い抜かれ、一人当たりのGDPも世界20位前後を低迷するまでに凋落した。
≪諸悪の根源デフレを退治せよ≫
≪カギは欧米並みの財政出動に≫
 大統領も一般教書演説で、財政出動によるインフラ整備を中心とした雇用創出策の実施を2年連続で強調している。欧州連合(EU)も6月、12兆〜13兆円規模の財政出動でインフラを整備し雇用を創出する成長戦略をまとめている。
≪大震災復興と巨大地震対策≫
 東日本大震災に対する大規模な復興事業であり、次に、最悪で計45万人の人命の損失と500兆円を超す致命的な被害が危惧されている首都直下地震・南海トラフ地震に備えた大規模対策、すなわち「国土強靱化」である。
 年間10兆〜20兆円規模の財政出動を10年ほど継続すれば、わが国は強靱になって致命傷は避けられ国家の存続を期することが可能となろう。
 この規模で強靱化を図れば、欧米が企図しているように「国中の仕事総量」が増え、デフレ脱却と経済成長も可能になり財政も健全化することは言うまでもない。
(一部抜粋)
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120704/fnc12070403100001-n1.htm

関連資料:
国土強靭化基本法案 | 政策トピックス | 政策 | 自由民主党
http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/117114.html
『日本を強くしなやかに―国土強靭化』 自由民主党国土強靭化総合調査会 (編集)
http://www.amazon.co.jp/dp/4782412061
【国土強靭化基本法案について】谷垣禎一総裁(2012.06.01)
http://www.nicovideo.jp/watch/1338542741

関連スレ:
[政治板] 【中野剛志の元ボス】藤井聡と国土強靭化基本法17
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1340164888/

スレ立て依頼所
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1341148105/169
169 名前: 猫又(東日本)[] 投稿日:2012/07/04(水) 11:05:24.31 ID:+qkRDPxg0

2 : ボルネオヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 11:33:40.29 ID:NF5gIV/o0
また借金が増えるわけだ

3 : スコティッシュフォールド(dion軍):2012/07/04(水) 11:34:11.60 ID:lx2MzTcg0
キチガイやね(´・ω・`)

4 : スコティッシュフォールド(新疆ウイグル自治区):2012/07/04(水) 11:35:17.19 ID:Z/qvJc/bP
強兵が抜けてるぞ。


5 : スコティッシュフォールド(dion軍):2012/07/04(水) 11:35:48.86 ID:O5KFmDNv0
京大の教授ってキチガイでもなれるんだな。

6 : パンパスネコ(東京都):2012/07/04(水) 11:37:05.64 ID:RleUkvLS0
早くGDP増やせよクソ自民

7 : ウンピョウ(新潟県):2012/07/04(水) 11:39:25.58 ID:Q6np9ly/0
堤防みたいに万が一の時にしか役立たない生産性のない物作るぐらいなら
防災力強化とあわせた都市部の再開発や、農業の法人化に金を使え

8 : 猫又(東日本):2012/07/04(水) 11:44:28.73 ID:+qkRDPxg0
>>2
日本のどこが借金大国?
http://www.youtube.com/watch?v=6KorePC3xWQ&list=PLDCE2FCA29E63DA4C

9 : コーニッシュレック(やわらか銀行):2012/07/04(水) 11:45:01.67 ID:WqUJ7tJP0
京大がウヨ化したらいよいよ戦争気運が高まってきたな

10 : ジャガーネコ(岩手県):2012/07/04(水) 11:45:44.37 ID:jNNFSaS40
早くやれ

11 : スナドリネコ(家):2012/07/04(水) 11:50:06.66 ID:8XnilNCc0
デフレが主な原因というのであれば
特定の人間の中でしか金が回らない仕組みを変えたほうが効率的じゃないかな
土建屋に金を流しても末端には行き渡らないとは考えられないものか

12 : ボルネオウンピョウ(関東地方):2012/07/04(水) 11:50:41.03 ID:rBqAzk9IO
いつものお笑い新聞サンケイらしいネタ論文だね(笑)
国土強靭法とか自民党の土建屋復活政策をマンセーしているのが下心ミエミエ

13 : 猫又(東日本):2012/07/04(水) 11:50:57.91 ID:+qkRDPxg0
(-@∀@)< 土建の足音が聞こえる!
http://akiran1969.iza.ne.jp/blog/entry/2652508/

14 : ラガマフィン(神奈川県):2012/07/04(水) 11:58:33.12 ID:vdntfm1D0
デフレは通常の景気循環と違って、底を打たない。

「人々は価格が下がり続けると信じている限り、モノではなくカネを欲しがる」ので
消費や投資よりも貯蓄に回す。
つまり民間に任せておいてもカネが回って景気が上向くことはない。

この意味で、「デフレはインフレよりも破壊的」

15 : 猫又(東日本):2012/07/04(水) 12:01:30.87 ID:+qkRDPxg0
ニコ生 CafeSta 開局1周年記念 スペシャル対談 麻生太郎×三橋貴明
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18217653
http://www.youtube.com/watch?v=19XTuN7CufQ

16 : ジャングルキャット(東京都):2012/07/04(水) 12:09:52.93 ID:BvgDAksU0
自民はアホだな

17 : シンガプーラ(鳥取県):2012/07/04(水) 12:12:36.36 ID:R0Q9WnAT0
借金して土建に金くれてやったらデフレ脱却経済成長や!
そしたら借金もなくなる!
バカジャネーノ

18 : ロシアンブルー(会社):2012/07/04(水) 12:14:22.22 ID:eWilbn7S0
       / ̄鰻 ̄\
     /  ─   ─ \
    /  -=・=- -=・=- \
    |::    (__人__)    |
    \:::    ゙⌒"    /
    /;;.          `

19 : エジプシャン・マウ(京都府):2012/07/04(水) 12:23:16.98 ID:r2VTjw0x0
自民党が「狂人」になるとき - 池田 信夫

自民党は、10年間で総額200兆円の公共事業を行なう国土強靱化法案を、6月に国会に提出するそうだ。名目は「災害対策」だが、要するに土建業界に金を配って「昔の自民党」の栄光を取り戻そうという発想だ。

その教祖は、藤井聡氏。彼の話は、まるで吉本みたいで笑える。藤井氏は例の中野剛志氏の師匠だ。「京大教授」ということで権威があると思っている人もいるようだが、彼は工学部の教授。
話の中身は、経済学部では1年生にも笑われる「原始ケインズ主義」だ。まず何でもいいから政府が金をばらまけという話があり、その理由づけに防災が出てくる。
200兆円の国債が消化できるのかという問題には「日銀が引き受ければいい」。それでインフレになったら「デフレが止まって一石二鳥」。

自民党は野党なので、この法案が成立する可能性もないが、こんな荒唐無稽な法案が国会に提出される状況には危惧を抱かざるをえない。今の財政状況で200兆円の国債を発行するという法案がもし成立したら、
国債は暴落して財政は破綻し、防災どころか年金も払えなくなるだろう。自民党がこういう危険な法案を出すのは「どうせ成立しない」と思っているからだ。昔の社会党が「非武装中立」を唱えていたのと同じだ。

民主党はダメだが、自民党も野党暮らしで少しは反省して強靱になったかと思えば、できもしないホラを吹いて土建業者の票を集める「狂人」になってしまったようだ。日本の絶望は深い・・・
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120524-00000312-agora-pol

20 : スコティッシュフォールド(dion軍):2012/07/04(水) 12:27:55.52 ID:lx2MzTcg0
>>19
せやな(´・ω・`)

21 : スミロドン(大分県):2012/07/04(水) 12:33:50.39 ID:B5JVGDIr0
>>19
せやろか

22 : 猫又(東日本):2012/07/04(水) 12:44:32.83 ID:+qkRDPxg0
>>19
増税で景気はよくなる : 池田信夫 : - BLOGOS(ブロゴス)
http://blogos.com/article/39960/?axis=b:80

この状況で国債を増発すると将来の負担増になるので、むしろ老後の不安がさらに大きくなるだろう。
つまり日本経済は、不況→バラマキ財政→政府債務の増加→老後の不安→消費の抑制→不況・・・という
不安スパイラルに陥っているものと思われる。
デフレはその派生的な現象で、予想に織り込まれているので実質的な影響はほとんどない。

この不安心理を解消するために必要なのは、財政再建の見通しを明らかにして老後の不安を減らすことだ。
このような非ケインズ効果は経験的にもよく知られており、
日本では財政再建によって個人消費が回復して景気がよくなる可能性が高い。
したがって消費税を増税したら景気が悪くなるというのは迷信で、長期的な成長の維持のためにも財政の健全化を急ぐべきだ。

23 : マンクス(新疆ウイグル自治区):2012/07/04(水) 12:46:10.87 ID:Yqf24Goh0
デフレ不況ってニューディールの状況と同じじゃん
なんで何もしないの?

24 : ブリティッシュショートヘア(神奈川県):2012/07/04(水) 12:47:29.90 ID:fvzFmFxv0
more robust islands

25 : マンクス(新疆ウイグル自治区):2012/07/04(水) 12:47:30.01 ID:Yqf24Goh0
>>22
消費税の増税は景気状況が回復した後だろ


26 : ヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 12:48:20.58 ID:iKBUQ28b0

こんなことしたら、国債暴落は不可避だ、
とか言ってる「しおちゃん」タイプの奴はいないよな。

http://www.youtube.com/watch?v=n-Vwm8l3-9g#t=25m45s

分かるっ?



27 : 猫又(東日本):2012/07/04(水) 12:53:50.08 ID:+qkRDPxg0
>>23
災害に強い国へ公明党の 防災・減災ニューディール政策
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18199589

28 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 12:55:18.17 ID:iB+koFOr0
ルーズベルトのニューディール政策か。やっとここまで来たか

29 : エジプシャン・マウ(京都府):2012/07/04(水) 13:03:21.75 ID:r2VTjw0x0
バラマキ万歳の長老が暗躍 自民党“先祖返り”選挙公約 週刊文春2012年6月14日

先月23日、自民党は大規模災害に備えて全国のインフラを整備する『国土強靱化基本法案』を次期衆院選の政権公約の柱に据えることを決定。今月4日には衆議院に法案として提出された。
「骨子は10年間で総額200兆円もの巨額公共投資です」(政治部記者)
この法案作りを進めた国土強靱化総合調査会に名を連ねているのが、会長の二階俊博元経産相をはじめ、古賀誠元幹事長ら往年のいわゆる道路族議員たちだ。
「彼ら長老たちは、いざ自民党が政権に返り咲けば、大幅に減らされた公共事業を徹底的に戻したい。この財政危機の時代に、200兆円の公共投資の財源は、なんと国債発行が主です」(同前)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120607-00000000-sbunshun-pol

民自増税談合で200兆円公共事業などバラ撒き政治の復活狙う 週刊ポスト2012年6月22日号

民自増税談合の目的をはっきり示すのが、自民党が内閣改造当日に国会に提出した『国土強靱化基本法案』である。これは、毎年20兆円、10年間で総額200兆円の巨額の公共事業費をつぎ込んで全国的なインフラ整備を行なう内容だ。
 国の公共事業費は現在約6.2兆円(2011年度)、毎年20兆円というのはその上に消費税増税による増収分約13.5兆円を丸ごと公共事業にぶち込もうというものだ。
自民党は増税で公共事業をバラ撒く古い政治を復活させようとしている。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120611-00000004-pseven-soci

30 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/07/04(水) 13:04:35.62 ID:vmxjfGV40
富国強兵殖産私腹

31 : ラガマフィン(神奈川県):2012/07/04(水) 13:05:20.57 ID:vdntfm1D0
不況ならば財政出動を行い、好況ならば財政支出を削減するといった、
政府の裁量による経済運営は「ケインズ主義」と呼ばれていますが、
八〇年代以降、このケインズ主義はもはや有効ではないと言われてきました。
九〇年代以降の構造改革論は、まさに「ケインズ主義的な財政政策では
景気回復はできない」という信念に基づいていました。
しかし、実際には、日本が長期の不況に陥ったのは、ケインズ主義が無効だからではなく、

ケインズ主義と逆のことを二度もやったから

だったのです。

〜中野剛志 「レジーム・チェンジ」NHK出版 第2刷 pp162

32 : 縞三毛(静岡県):2012/07/04(水) 13:05:22.24 ID:OD5hFg3J0
>>22
デフレも容認してるだろ、この人
ツイッターでシナ製の安い自転車が手に入ったってアホみたいにはしゃいでたしw

33 : ラガマフィン(神奈川県):2012/07/04(水) 13:06:07.79 ID:vdntfm1D0
ケインズ理論では民間の景気がいいときは政府は支出を削らなければいけません。
ところが80年代後半、政府は民間と一緒になって支出を増やしてます。すると何が起きるか。バブルです。

そのバブルが崩壊してしばらく、政府支出は拡大してますが、これが何を意味するかというと、
デフレ不況に陥りかけてた経済を、俵1本残して土俵際で食い止めてたんですね。

ところがそれが意味が無いと言って、公共投資を減らしにかかります。
デフレで不景気なときは、ケインズ理論では政府は支出を拡大しなければいけません。
ところが公共投資はずっと減らしてきているんですね。
こんなことやったら、デフレ不況から脱却できなくて当たり前です。

つまり、ケインズ理論が古いんではなくて、
わが国はケインズ理論がやれといってることと逆の政策を80年代から2度続けてやったんですね。

20年間もケインズ理論と反対のことをやったら、どんな国でも20年間くらい簡単に失われます。

中野剛志
http://www.youtube.com/watch?v=DEJom5l1BCo

34 : ボブキャット(東京都):2012/07/04(水) 13:06:11.01 ID:PfV2B8Ck0
方向性は正しいけど大手ゼネコンの中抜きを規制とかでいかに防ぐかだな

35 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 13:06:31.37 ID:iB+koFOr0
>>29
デフレが分かってない馬鹿は気楽でいいな

36 : スコティッシュフォールド(dion軍):2012/07/04(水) 13:09:08.12 ID:lx2MzTcg0
>>32
何の問題もないが(´・ω・`)

経済学っちゅーのわ「デフレが進んでるから安いモノ買うのわ我慢しましょう」とわ言わへんねん(´・ω・`)

「一人が我慢して高い国産品を買っても、安い輸入品を買える人が代わりに一人増えるだけやから無駄です」ってゆーねん(´・ω・`)

37 : ブリティッシュショートヘア(神奈川県):2012/07/04(水) 13:11:33.11 ID:fvzFmFxv0
デフレになると生活保護の方がリッチになる

38 : エジプシャン・マウ(京都府):2012/07/04(水) 13:15:01.32 ID:r2VTjw0x0
>>1
金融緩和もしないといけないのに財政出動だけ言ってるとかバカか?このオッサン

39 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 13:15:12.14 ID:iB+koFOr0
>>36
その経済学は欠陥があるな。デフレを想定していない
デフレとは需要の縮小なんだから安いモノを買ったら余った金を貯蓄に回して使わない状態
池田の話だと安物を買って浮いた金で他のモノを買うというインフレ期の考え方。根本的な部分が間違ってる

40 : シャム(愛知県):2012/07/04(水) 13:18:08.54 ID:G+zAyBhA0
行動ファイナンス学者・小幡績の視点


ギリシャはユーロ離脱なら崩壊――日本は円安、脱デフレで崩壊する(1)
http://www.toyokeizai.net/money/investment/detail_column2/AC/8100d16a5e85a170a42913099c2ba80a/page/1/

41 : マンクス(千葉県):2012/07/04(水) 13:22:21.38 ID:40tuoW820
>>38
当然金融緩和もセットだよ。
参院の委員会での発言等からして。
金融緩和だけしても意味が無いから、経年劣化のインフラ建て替えなんかに財政出動していけってだけのお話。

42 : エジプシャン・マウ(京都府):2012/07/04(水) 13:23:14.09 ID:r2VTjw0x0
>>40
これ今日の記事かw 斜め上すぎてもうね・・・w

43 : ライオン(空):2012/07/04(水) 13:25:02.43 ID:9xRqzFcR0
内容は正しいような気もするんだけど
言ってることが自民で見通しが民主みたいなきな臭さ

44 : マンクス(千葉県):2012/07/04(水) 13:26:20.12 ID:40tuoW820
一次ソースも確認しないニューカスじゃまあ無理な話題だな。

45 : スコティッシュフォールド(dion軍):2012/07/04(水) 13:26:32.09 ID:lx2MzTcg0
>>39
いや、間違ってるとかやなくて、「現実」なんよ(´・ω・`)

クオリティに問題がなければ人わ安い方へ流れるねん(´・ω・`)

それわ批判しても無駄やねん(´・ω・`)

同調圧力で高いもんを買わせても「デフレで貯蓄性向が高まる」なら、安いモノを買った時以上に消費しなくなるんよ(´・ω・`)

46 : エキゾチックショートヘア(岩手県):2012/07/04(水) 13:27:25.12 ID:r3NohlvX0
>>40
理論はデタラメでもこれだけの文章書けるってさすが元財務官僚だなw

47 : 縞三毛(静岡県):2012/07/04(水) 13:29:22.47 ID:OD5hFg3J0
>>36
デフレ下では物価下落よりも賃金低下の方が影響出るのが早いっチュウネン

48 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 13:31:25.78 ID:iB+koFOr0
>>45
エコポントは一定の効果があっただろ? これを中国製品購入に使ったら意味がない事くらいは分かるか?w

49 : シャム(東京都):2012/07/04(水) 13:33:40.16 ID:zOeB/VMr0
大金はたいて日本がグチャグチャになっても、藤井は責任取らないからね。
政治家同様キックバックでも入ってくるんだろうが、誰も責任を取らず
利権システムだけが独り歩きしていくんだよ。

50 : 白黒(京都府):2012/07/04(水) 13:33:52.00 ID:ujdHzM080
[ ::━◎]ノ 増税で着実に貧国への道を歩んでますが.

51 : シャム(東京都):2012/07/04(水) 13:36:23.00 ID:zOeB/VMr0
>>48
そういえばエコポイントで恩恵被ったテレビ屋は瀕死の状態だな。
結局その場限りのゴマカシだってことか。

52 : ロシアンブルー(会社):2012/07/04(水) 13:37:53.36 ID:eWilbn7S0
>>51
それ以降にある需要の前倒しだったからな

53 : ヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 13:37:58.11 ID:iKBUQ28b0
デフレ容認エセ関西弁くん、

デフレの「効能」(??)を一生懸命説くのは構わないけど、

大災害時の壊滅的ダメージを回避するための都市防災、
複数国土軸形成を介した機能分散によるBCP促進は、しなくていいの?

それとも、「“土建屋”と“天下り官僚”が栄えるくらいなら、災害で壊滅的ダメージ受ける方がマシだ」とか思ってんのかな。

例えば、中京圏が壊滅的になるかもしれないとしたら、北陸新幹線の大阪延伸とか普通に有用だと思うけど。そういうのは無しなのかな。

54 : エジプシャン・マウ(京都府):2012/07/04(水) 13:38:00.75 ID:r2VTjw0x0
>一人当たりのGDPも世界20位前後を低迷するするまでに凋落した。

消費税増税でデフレ促進。そして200兆の無駄なバラマキ公共事業。借金は増大し、破綻一歩手前。
弱体しきった国力と、それを進める政策を打ち出しているせいか領土的野心を持つ近隣諸国に突っつかれ放題。
もうこの国は終わりだね。何の希望もない。さっさと英語習得してアメリカに移住したほうが幸せだ。

55 : スコティッシュフォールド(dion軍):2012/07/04(水) 13:38:55.56 ID:lx2MzTcg0
>>47
輸入品を売っても仕入れ値が安くなるだけやが(´・ω・`)

>>48
何の話かわからん(´・ω・`)

中国製品を買わせへんためにエコポイントをやったんなら意味無しとしか思わんな(´・ω・`)

国内産業を守るために国が下駄を履かせるのわ、かえって経営体力を削ぐことになるとゆーのが経済学の定説や(´・ω・`)

56 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 13:39:35.02 ID:iB+koFOr0
>>51
家電が低迷してるのはエコポントじゃなくて円高のせいだろ。韓国はウォンを刷りまくって半額バーゲンやってるだろうが
韓国は半額セール、日本は円高で値上がり状態。お前の両肩の上に乗っかってる物体はスイカかよ?w

57 : シャム(東京都):2012/07/04(水) 13:41:18.14 ID:zOeB/VMr0
>>56
んじゃ、先に円高なんとかしないと。
それをすっとばしても、何も効果がない事に気づけよ。

58 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 13:42:22.18 ID:iB+koFOr0
>>55
だからそれはデフレを想定してないだろっての。竹中信者かよ?w
安い中国製に飛びついたらその分国内企業が潰れたり製品の値段を下げるだろうが
潰れると失業者が増えてGDPが下がる、製品の値段を下げると人件費をカットされGDPを下げる
これはインフレ対策だろうが猿頭がよw

59 : シャム(東京都):2012/07/04(水) 13:42:54.70 ID:zOeB/VMr0
つうか>>56みたいな奴って、なんでそんなに攻撃的なんだ?
生活かかってんの?
エコポイントが無駄に終わったのは、過程がどうであれ事実だろうが。

60 : ヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 13:43:31.44 ID:iKBUQ28b0

強靭化への支出=バラマキ
とか言ってる「朝日新聞」的な奴はいないかな。

http://www.youtube.com/watch?v=n-Vwm8l3-9g#t=14m13s

御理解いただけるとうれしぃなぁ〜〜〜
http://www.youtube.com/watch?v=n-Vwm8l3-9g#t=18m58s





61 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 13:44:10.12 ID:iB+koFOr0
>>57
円安にすれば?w 外需とかGDPの17%程度だから0とは言わんが一部の輸出業しか儲からないからよ
内需拡大の方が楽だろうが猿w

62 : マンチカン(内モンゴル自治区):2012/07/04(水) 13:44:28.26 ID:/tzCHLEvO
首都直下型の震災で死者は十五万人って言われてる。直ぐに対策を始めないと被害を食い止められない。東北で二万人亡くなったばかりなのり津波堤防や耐震化が無駄とか基地害がよ。

63 : エジプシャン・マウ(京都府):2012/07/04(水) 13:44:31.81 ID:r2VTjw0x0
>>60
30分の動画見るヒマなんてねーんだよ
5行でお前が説明しろや

64 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 13:45:46.91 ID:iB+koFOr0
>>59
エコポイントは効果があったけど円高の赤字の方が大きかったってのw どこまで頭の回転が悪いんだよw

65 : シャム(東京都):2012/07/04(水) 13:46:31.28 ID:zOeB/VMr0
ここで何を言おうが、増税を押し付けられた国民が毎年10兆単位の公共事業など
反対することに気づけよ、バカども。
2ちゃんで(独善の)正しい道とやらを説いたところで、それがあったら無理だよw

66 : 猫又(東日本):2012/07/04(水) 13:51:03.73 ID:+qkRDPxg0
>>65
国土強靱化の財源は主に建設国債。消費税とは無関係。
消費税増税と国土強靱化とを結び付けて論じているのはマスゴミ。

67 : スコティッシュフォールド(dion軍):2012/07/04(水) 13:52:33.29 ID:lx2MzTcg0
>>58
輸入デフレと貨幣デフレわ違うわけやが(´・ω・`)

輸入品に負けて国内企業が潰れたり値段を下げるのわ競争力が相対的に低下したからや(´・ω・`)

それを国が金出して保護しても競争力のない補助金漬けのゾンビ企業になるだけや(´・ω・`)

しかもその金わ国民の将来的な負担になるだけなんよ(´・ω・`)

無駄なんよ(´・ω・`)

68 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 13:52:36.39 ID:iB+koFOr0
>>65
熱心だから説明してやるがデフレ不況の時は貯蓄に金が回るから現在過去最高の預金残高を更新している
家庭で826兆円、企業で400兆円使われずに銀行にじゃんじゃん溜め込まれている
しかし所得は下がり続けいるので将来不安のために更に貯蓄に回すデフレスパイラルとなっている
公共事業なら橋を輸入する訳にはいかないので普通にGDPは上がる。GDPが上がると物価も上がるので貯金を使う
これは大昔からやってた王道なんだよ

69 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 13:54:41.01 ID:iB+koFOr0
>>67
1930年代にデフレ不況で苦しんでいるアメリカでフーヴァーがお前や池田信夫みたいに「ゾンビ企業は潰せ」とやったら
フーヴァーの任期中だけで失業率が20%から40%になった。デフレを想定していない経済学はデフレ期の日本ではゴミ以下w

70 : エジプシャン・マウ(京都府):2012/07/04(水) 13:55:19.70 ID:r2VTjw0x0
>>67
とりあえず「わ」とか使うなタコ
どれだけ正論吐こうが、それだけで多くの人間が「コイツゆとりか?」
と軽んじて見るんだよ

71 : デボンレックス(茨城県):2012/07/04(水) 13:55:39.46 ID:hT3Q3JBR0
>>68
復興予算が少しでも早く効果を出せばよいね。

72 : ヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 13:56:08.52 ID:iKBUQ28b0
だいたい、消費税がどうなろうが、
そんなことは地震さん、津波くんには関係ない話だから
政局とは関係なく来るときは来るのにね。

そして、「準備不足による理不尽な大量死」とか、
「交通要衝の断絶による破滅的ダメージ」とか、
「東京への過度の集積による首都直下地震による破壊的現象」とか、
を防ぐための準備ってのは、
普通に聞けば、強い「需要」があると思うよね。

73 : スコティッシュフォールド(dion軍):2012/07/04(水) 13:57:51.75 ID:lx2MzTcg0
>>69
失業者が増えるっちゅーことわ新興産業が質の良い労働力を回収できるとゆーことでもあるんよ(´・ω・`)

企業わ自然淘汰にまかせて、失業者わナマポで保護すればえーのんよ(´・ω・`)

74 : ヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 13:58:44.22 ID:iKBUQ28b0

30分動画見てられないとか言ってた奴。

お前、もう、30分以上ここに居るだろ。


75 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 13:59:28.43 ID:iB+koFOr0
>>73
却下。人類はそんなアホな間違いを繰り返すほどゆとりじゃないからな
そんな方法でデフレ脱却した国は人類史上存在しない。嘘だと思うなら調べて見ろゆとりw

76 : デボンレックス(茨城県):2012/07/04(水) 13:59:39.67 ID:hT3Q3JBR0
>>72
ただし、無尽蔵。
いくら金つぎ込んでも補修が要らないような防御システムは無理。
景気対策と割り切って、適度な線を引くぐらいがちょうどいい。
震災復興住宅が後回しになって、津波堤防が先にできるのは悲しい。

77 : 猫又(東日本):2012/07/04(水) 13:59:43.55 ID:+qkRDPxg0
>>72
ドケンガー君(公共事業悪玉論者)は、最早
自覚無き殺人鬼。
http://www.youtube.com/watch?v=u0jh_35m8yA&list=PLD304CD5042DBFC60#t=03m36s

78 : パンパスネコ(東京都):2012/07/04(水) 14:00:58.94 ID:RleUkvLS0
>>40
慶應の教授なんて芸人と同レベルなんだから参考にするだけ無駄
教授っていうのは旧帝までなんだよ

79 : セルカークレックス(京都府):2012/07/04(水) 14:01:42.33 ID:9bv0QDs00
強チン化ならしてるけど?

80 : エジプシャン・マウ(京都府):2012/07/04(水) 14:05:12.17 ID:r2VTjw0x0
>>72
地震が来る根拠が「30年以内に来る確率70%」だろ?
そんなインチキ預言者の妄想みたいな話を、なんで不況の今やるんだよ
できるだけ赤字国債は増やさないこと、無駄を削減することが大事なのに
200兆の公共投資とかキチガイじみてるわ この国を滅ぼしたい反日左翼の陰謀じゃないかと疑う

81 : ヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 14:05:36.64 ID:iKBUQ28b0
>>76

無尽蔵なんて誰か言ってたかな?
強靭化でも死ぬ人がでることは想定済みだよ。
数値忘れたけど、
かける費用の10倍弱のダメージ抑制効果を算定してたはず。

少なくとも、「・・・くらいでちょうどいい」とかいうナメた話じゃないんだ。最初から。

それから、「何かを後回し」にする訳じゃないよ。

82 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 14:08:06.65 ID:iB+koFOr0
>>80
逆だ。デフレ期に緊縮財政やって成功した国は人類史上存在しない。少なくても日本は緊縮財政によって20年間もデフレから
抜け出せないでいる。更なる無駄使い削減はデフレ促進にしかならない。それだけデフレとは資本主義経済にとって異常な状態なんだよ

83 : エジプシャン・マウ(京都府):2012/07/04(水) 14:09:02.75 ID:r2VTjw0x0
このスレは土建屋の狗と利権を貪る官僚が張り付いて工作しているようだな。
ごく普通の良識ある日本国民ならこんな愚策断固反対だろう。
今まで何のために公共事業を削減してきたんだ。今までの行いが間違いだったとでも言うつもりか?馬鹿な。

84 : ヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 14:09:47.59 ID:iKBUQ28b0

30分以上いるきみは「しおちゃん」か??
30分見なくていいから、
(25分45秒のところから)3分見ろ。

http://www.youtube.com/watch?v=n-Vwm8l3-9g#t=25m45s

分かるっ?

国債が大人気商品で、しかも、供給能力もあまってるから絶好機なんだよ。
好況期にやったら、お前らの大嫌いな「悪性のインフレ」になっちゃうよ。

85 : ボブキャット(東京都):2012/07/04(水) 14:11:30.40 ID:PfV2B8Ck0
>>80

ずっと歳出削減をしてきた結果が今
ハイパーインフレにならない程度に金を刷ればいいだけ

86 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 14:12:10.15 ID:iB+koFOr0
>>83
間違いだった。インフレ期ならいいんだよ。民業圧迫するからな
デフレ期に公共事業削減はまずい。アメリカのオバマはいち早くデフレ脱却のためにグリーンニューディール政策をやって
効果を出している。いつまでもバブル対策みたいな事やってるのは日本だけだ

87 : ヒョウ(関西・東海):2012/07/04(水) 14:12:34.75 ID:7qNMILMAO
強兵は?
>>1 「関係ないねっ!」(きょうへい だけに)

88 : ボルネオウンピョウ(関西・東海):2012/07/04(水) 14:13:23.30 ID:dfwocuv8O
こいつ品がないわ!

89 : カラカル(東京都):2012/07/04(水) 14:13:46.00 ID:qny+KCMo0
答えは シンプルなんだよ


    日本人の子供を増やせ  移民は別な問題を発生させるから下策。
    パチンコ、AV、風俗は 子供できるまで禁止。
    扶養負担が低い家庭には重税。 つまり(老人も子供もいない場合は重税)
    

90 : 猫又(東日本):2012/07/04(水) 14:16:04.64 ID:+qkRDPxg0
ID:r2VTjw0x0=池田信夫?

91 : ヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 14:17:03.22 ID:iKBUQ28b0
しおちゃん、そろそろ見終わったか??

そして、「良識ある日本国民」であるとおもわれる「しおちゃん」は、
・首都直下型地震で壊滅的ダメージを受けないようにする。
・東海地震による国土軸寸断による大ダメージを受けないようにする。
・関西圏大地震で壊滅的ダメージを受けないようにする。

という国家存亡がかかる課題について、「こんな愚作」を使わずに解決する方法を良識をもって提示してくれるのかね。

92 : マレーヤマネコ(中部地方):2012/07/04(水) 14:20:28.14 ID:bmKN1b+y0
池田 信夫信者がキモ過ぎる、橋下もそうだが
自民が藤井さん選んでくれてよかったわ(´ー`)y─┛

93 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 14:21:14.09 ID:iB+koFOr0
>>89
無駄だ。少子化はデフレ要因ではない
お前だって携帯を始めて買った時は使い方を覚えるのに苦労したはず。しかし毎日使ってると自然と覚えて使いこなせるようになる
仕事も同じでダラダラでもいいから毎日やってると自然と仕事を覚える。お前が仕事を覚えると企業の生産性が上がって給与が増える
しかしデフレ下では生産物が売れないので製品の値段を落とし人件費をカットする。この状態を打破する事が先決

94 : エジプシャン・マウ(京都府):2012/07/04(水) 14:22:03.55 ID:r2VTjw0x0
>>91
地震大国に住んでる以上、死ぬ時は死ぬし壊滅する時は壊滅するんだよ。
東西の物流が破断するというが、空路があるだろ。何を言ってるんだ。
「30年以内70%の確率で起こるかもしれない大震災」を理由に200兆のバラマキ公共事業をするのは論外。
財政破綻間近の今、200兆借金を増やすことの方が、国家存亡に関わる。

95 : ボブキャット(東京都):2012/07/04(水) 14:24:01.88 ID:PfV2B8Ck0
>>94
そもそも借金の概念が間違ってる

96 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 14:24:39.20 ID:iB+koFOr0
>>94
建築国債の償還期間は原則60年だからデフレ脱却すれば楽勝だろうが。そんな事も分からん馬鹿はデフレから学習しろや猿

97 : マレーヤマネコ(中部地方):2012/07/04(水) 14:24:51.91 ID:bmKN1b+y0
ID:r2VTjw0x0
池田信者+マスゴミも信じちゃってる典型的な馬鹿w

98 : アメリカンワイヤーヘア(京都府):2012/07/04(水) 14:25:07.73 ID:5RVIB9XU0
堤防を作ってる途中で津波が来たら土砂が増えるんじゃね?

99 : ヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 14:26:41.43 ID:iKBUQ28b0
と、いうことは、好例の流れで

「200兆借金」とやらが、どのようなプロセスで「国家存亡に関わる。」のか御説賜ることができる訳だ。

なお、空路でよいとかいう寝言はこの際スルーしとくよ(正月ボケ??)。

100 : 猫又(東日本):2012/07/04(水) 14:26:51.50 ID:+qkRDPxg0
>>92
だからこそ尚更、新自由主義勢力の再擡頭を断乎阻止せざるべからず!
橋下維新の会にはホント失望した。

101 : カラカル(東京都):2012/07/04(水) 14:27:04.66 ID:qny+KCMo0
>>93
どうでもいいが、おまえ頭悪そうな文書くな (笑)
毎日2chやっててても文章力つかないのか?

102 : エジプシャン・マウ(京都府):2012/07/04(水) 14:31:29.55 ID:r2VTjw0x0
土建屋の狗に何を言い聞かせても無駄だな。
偏ったイデオロギーに支配されていて正論を言っても馬耳東風、馬の耳に念仏。
一度世論調査すりゃ分かるが、お前らのご意見は少数派、世間とあまりに乖離しているんだよ。
脳内革命を起こして駄文を垂れ流すのもいい加減にして欲しいね。

103 : 猫又(東日本):2012/07/04(水) 14:32:37.50 ID:+qkRDPxg0
>>94
> 財政破綻間近の今、200兆借金を増やすことの方が、国家存亡に関わる。

財務省曰く、日本の財政破綻は有り得ない。
http://www.youtube.com/watch?v=mY68cGofjKI#t=27m20s

外国格付け会社宛意見書要旨 : 財務省
http://www.mof.go.jp/about_mof/other/other/rating/p140430.htm

104 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 14:34:10.22 ID:iB+koFOr0
>>102
信夫はファンドの狗だから中長期的な開発事業は面白くないんだろ?w 馬鹿だからなw

105 : シャム(東京都):2012/07/04(水) 14:35:59.41 ID:zOeB/VMr0
少子化と経済成長が関係ないわけがないだろ。
ましてやここで経済成長とか言ってるやつは、税金を元手にして成長するとか言ってるんだろ?
年寄が増えればその税金を社会保障費で使わねばならないわ、労働生産人口は減り税収は減るわ、
税金を元手にした成長は無理ということになる。ちっとは考えてから言えよ、頭悪すぎだろ。

106 : ヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 14:36:25.34 ID:iKBUQ28b0
戻って悪いけど、

「死ぬ時は死ぬし壊滅する時は壊滅する」
(だから対策するのは無駄)

こういう発想って、「良識」とは一番遠いところにあるんじゃないかな。

107 : ボブキャット(東京都):2012/07/04(水) 14:37:25.05 ID:PfV2B8Ck0
>>102
別に偏っていない
もしインフレが強くなりすぎれば公共事業削減、歳出削減
場合によっては増税も認めるよ

108 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 14:39:15.68 ID:iB+koFOr0
>>105
馬鹿はお前。ロシアやドイツは日本より酷い少子化が進んでるのに経済成長してるだろうが
ちっとは物事考えてみろってんだよ猿頭がw

109 : 猫又(東日本):2012/07/04(水) 14:39:28.03 ID:+qkRDPxg0
>>105
> 少子化と経済成長が関係ないわけがないだろ。

なぜデフレが発生するのか?
http://www.youtube.com/watch?v=YY-d8j8g_bc&list=PL92BC2548CDC48353#t=17m05s

110 : ヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 14:39:50.64 ID:iKBUQ28b0
「税金を元手」とか・・・

こういう切り込みは動画には無かった。
朝日新聞ちゃんにしおちゃん、その他もろもろ、いろいろ大変だ。

111 : エジプシャン・マウ(京都府):2012/07/04(水) 14:39:59.72 ID:r2VTjw0x0
>>105
そうそう。この人口減少時代に「新しい道路を作れ」「新幹線を作れ」で経済成長!とか噴飯モノ。どうやって採算取るつもりなんだよ。
際限なく増え続ける社会保障費で逼迫しているから増税したのに、それを元手に200兆バラマキとか正気じゃない。

112 : サイベリアン(東日本):2012/07/04(水) 14:40:49.52 ID:MuBPF99r0
まあ世界規模の戦争が一番手っ取り早いよ
戦争なら「借金が〜」っていう馬鹿を完全に封じ込めていくらでも金使えるからね
それともか完全独裁体制でナチスとか。こっちも「借金が〜」っていう馬鹿を封じ込めることが可能
ルーズベルトのニューディールはダメすぎる。「借金が〜」っていう馬鹿に配慮してしまって
不況が定期的にやってくるからね

113 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 14:41:45.12 ID:iB+koFOr0
>>111
人口が減少してるならドイツやロシアはどうなるんだよってのw
元気いいだろうがペテン師がw

114 : シャム(東京都):2012/07/04(水) 14:42:48.38 ID:zOeB/VMr0
>>111
建設国債だから出所は別なんだよ(キリッ だそうだ。
ケーキは別腹とか言ってるバカ女みたいだよな。

115 : ボブキャット(東京都):2012/07/04(水) 14:42:58.51 ID:PfV2B8Ck0
>>105
一度でいいからニューディール政策をぐぐってみろ

116 : ヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 14:43:31.11 ID:iKBUQ28b0
そう、戦時下で、「借金が〜」はダメだからね。

だから、現状認識として「デフレという戦争」下にある、っていう認識が広まればそれでOKなんだよね。


117 : シャム(東京都):2012/07/04(水) 14:43:52.82 ID:zOeB/VMr0
>>113
ロシア→資源
ドイツ→ユーロ安からくる一人勝ち

だからまず為替なんとかしろとw

118 : エジプシャン・マウ(やわらか銀行):2012/07/04(水) 14:44:38.22 ID:UiAMSYkm0
さっさと機械都市作れよ

119 : マレーヤマネコ(中部地方):2012/07/04(水) 14:45:02.18 ID:bmKN1b+y0
        ID:zOeB/VMr0
選挙きたらこういう馬鹿↑に国土強靭化論を
どこまで説明できるかが勝負だろうね( ^ω^)

120 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 14:46:32.11 ID:iB+koFOr0
>>114
あのな?w いま出してる赤字国債はほとんどが社会保障費に当てられてるって事を知らんの?w
建築国債は一応発行しても作った道路は国の資産になるから国の資産が増えるのw
社会保障費と建築国債の違いくらい覚えたほうがいいと思うぞw人間の並みの頭を持ってるならなw

121 : シャム(東京都):2012/07/04(水) 14:48:08.87 ID:zOeB/VMr0
>>119
まあお前の言ってることは。ある程度正しいぞ。
こいつらが言ってる、税金大放出への抵抗は相当根強い。
消費税増税のタイミングでこんなことが通るわけがない。
俺はお前は言うそのいわゆるバカの一人だが、
そのバカが日本には相当多くいるはず。
その説得なくしてバラマキは不可能。そしてマスコミもお前らの敵。
さあ、どうやって実現するのか見ものだな。
そもそも自民党がそれを公約にあげて戦えるのかも不明。

122 : ヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 14:48:42.47 ID:iKBUQ28b0

で、
「200兆借金」とやらが、どのようなプロセスで「国家存亡」に至るのか、
御説明は無いのかしら。


123 : ボブキャット(東京都):2012/07/04(水) 14:48:51.30 ID:PfV2B8Ck0
>>111
全体でみると個人も企業も貯金はあるんだよ
問題はデフレで誰も消費や投資を行わないから市場にお金が流通してないってことで
だから民に代わって国が消費・投資をしようって話だよ

124 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 14:49:31.94 ID:iB+koFOr0
>>117
ウザイな。いいか?日本の場合は外需はGDPの17%程度。こんなもの急に倍になる訳ないだろ
もちろん為替は大事だが、GDPの80%以上を占める内需を拡大した方がデフレ脱却が楽な事くらい
小学生でも分かるぞw

125 : エジプシャン・マウ(京都府):2012/07/04(水) 14:52:29.13 ID:r2VTjw0x0
土建屋が、寂れきった昼間の事務所で、耳真っ赤にしてキーボード打ち込んでる姿が目に浮かぶ。
生活が掛かってるからどれだけ論理が破綻しても、世間の常識と乖離しても、引くに引けないのだろう。
選挙が始まって、そこで初めて「200兆バラマキが支持されているんだ!」という幻想が目の前で壊される訳だ。哀れ。

126 : ユキヒョウ(埼玉県):2012/07/04(水) 14:52:52.33 ID:l3KhIyyy0
内需が拡大しない根本の理由は生産年齢人口が全く増えて無い事だ
外需を増やすのも大変だけど内需を拡大はもっと大変

127 : マレーヤマネコ(中部地方):2012/07/04(水) 14:53:09.59 ID:bmKN1b+y0
>>121
その辺はみんな危惧してるよ
国土強靭化論やるにはマスゴミ批判が絶対
必要ななんだが自民にその気配はない。
一番最悪なのがマスゴミに迎合した旧態依然の
自民に戻ること。

128 : エジプシャン・マウ(やわらか銀行):2012/07/04(水) 14:55:53.17 ID:UiAMSYkm0
>>127
何するにしてもあれは何とかしないとダメだね
ここの書き込みと同レベルのことを曲がりなりにも公の存在がドヤ顔で垂れ流してるのはどう考えてもおかしい

129 : カラカル(東京都):2012/07/04(水) 14:56:12.85 ID:qny+KCMo0
頭の悪いやつって、

 デフレ=経済悪化のひとつ なのに
 経済悪化=デフレ  なんだな。 経済宗教なのか?

 日本の少子化は、日本の資産が60歳以上の層で80%占めてる人口構造の問題なんだよ。
 ロシアやドイツでは、老人に資産が偏ったりはしてねーよ。
 少子化を止めなければ、経済指数がどうあろうと日本は終了

130 : シャム(東京都):2012/07/04(水) 14:56:37.71 ID:zOeB/VMr0
内需は知れてるとか言うが、輸出企業は日本の基幹産業だろ。
その産業がダメージうけたら、日本中の中小企業もダメージをうけるし
巡り巡ってその関連のところも飲食店もゴルフ場も影響を受けるわけ。
数字のマジックだろうが、事実上2割どころの影響じゃすまんよ。
その証拠にリーマンショックの時にも、日本は大きな影響を受けた。

131 : (チベット自治区):2012/07/04(水) 14:57:47.39 ID:/BnoiX8c0
ニート 経済を語る

132 : ヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 14:58:09.04 ID:iKBUQ28b0
>>125  しおちゃん、いい加減にしようか。

1)「200兆借金」とやらが、どのようなプロセスで「国家存亡」に至るのか、
2)東名阪の移動を空路だけでまかなうことができる説明、
3)2000年国家を自然災害による壊滅から防ごうとする案を、「壊滅するときは壊滅する」で妨害することの良識、

どれいく?

133 : シャム(東京都【14:53 東京都震度1】):2012/07/04(水) 14:59:36.67 ID:zOeB/VMr0
>>127
2ちゃんを出て布教活動頑張ってな。
白い目で見られることが、まずは第一歩だ。
そうだ、全力で説得するんだ。

134 : エジプシャン・マウ(京都府):2012/07/04(水) 15:00:20.89 ID:r2VTjw0x0
>>126
全くそのとおり。少子高齢化、グローバル化の時代に、よりにもよって原始時代に支持されたケインズ主義を持ち出し、
財政出動で内需拡大する発想がちゃんちゃらおかしい
口を開けばケインズがー、エクルズガー高橋是清ガー、って今更古代人の名前を持ちだして、全く時代錯誤も甚だしい。

135 : ヤマネコ(東京都【14:53 東京都震度1】):2012/07/04(水) 15:02:44.55 ID:iKBUQ28b0
少子高齢化と高橋是清以外のキーワード

グローバル化、ケインズ主義、エクルズ、時代錯誤
全部動画に出てたよね。

時代錯誤って、意味も説明されてたよね。

136 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 15:04:12.97 ID:iB+koFOr0
>>134
ケインズは原始時代じゃないだろってのw デフレとか100年に一度くらいしか起きない現象なんだから
100年に一度くらいしか使わないだろうが馬鹿猿がw
日本では昭和恐慌の時、アメリカでは世界恐慌の時のルーズベルト。いまオバマがグリーンニューディールとかで財政出動やってるだろうがよw
どこの星から来た未来人なんだよw

137 : ボブキャット(東京都【14:53 東京都震度1】):2012/07/04(水) 15:04:23.87 ID:PfV2B8Ck0
>>126
違う
市場にお金が流通してないことが一番の原因

138 : マンチカン(関東・甲信越):2012/07/04(水) 15:06:54.20 ID:cH92ze+hO
>>134
支持する理論の正統性に古いも新しいも無いわな。
垢まみれ京都(笑)ちゃんの支持する学派はどこなん?

新古?

139 : マンチカン(関東・甲信越):2012/07/04(水) 15:10:27.16 ID:cH92ze+hO
>129
人口構造と資産に因果関係があるとは、とても思えないんだが。

140 : マンチカン(関東・甲信越):2012/07/04(水) 15:13:15.47 ID:cH92ze+hO
>>131
一理ある。

141 : ラガマフィン(神奈川県):2012/07/04(水) 15:15:59.44 ID:vdntfm1D0
日本の公務員は少ない、公共投資も少ないってのは事実なんですが、
国民のマインドはいまだに公務員は多すぎる、公共投資も多すぎる、
っていうマインドなんですよ、現在。
それを「おめー何言ってるんだよ!違うよ!逆だよ!」と言ったら、
多分、理解はできても反発します。
(略)
だって、20年間信じてたんですよ
公務員は多すぎる、給料高すぎる、公共事業は多すぎる、って。
全部ウソでした、ってなったら…特に学者さんは(笑)

三橋貴明
http://www.youtube.com/watch?v=daML6NAkSfM#t=83m27s


予言されてるよ、おまえらのリアクションw

142 : ボブキャット(東京都):2012/07/04(水) 15:20:29.15 ID:PfV2B8Ck0
>>129
少子化を止めるってことには賛成
だけど止め方として経済成長が必要だと思う
増税してもしなくても現状のままでは税収は減る一方だから
社会保障費も減っていってしまう

143 : マレーヤマネコ(中部地方):2012/07/04(水) 15:21:55.77 ID:bmKN1b+y0
>>133
おまえ馬鹿だろ、句読点も変だし
布教活動って何?読解力ないから
マスゴミの言うこと信じちゃんだろうね(苦笑

144 : ジャガランディ(関東・甲信越):2012/07/04(水) 15:25:11.51 ID:cH92ze+hO
>>19
このエジプシャン(京都)、ノブのステマか。

何でアレの信者になれるの?
ちょっと、理解出来ないんだが理由を聞かせてくれないか?

145 : ジャガランディ(やわらか銀行):2012/07/04(水) 15:27:33.08 ID:8/T7zK9A0
「名目GDPと実質GDPのグラフから見えることは」
@名目と実質が逆転したら補正予算を組んで生産量を増やすほど赤字が増えデフレが進むことが分かる。

Aデフレの始まりはデフレータが下降始めた1998年〜だと言うことがわかる。

B名目GDPと実質GDPが乖離は,資金量と生産量のギャップ拡大が大きい。

C名目と実質の乖離が激しいほど、補正予算を組んで生産量を増やすほど赤字幅大きくなって借金が増える。

D資金が生産量より著しく少ない市場で、さらに借金をして生産を増やすと、消費の激しい取り合いが起こり、低価格競争が激しくなる。

資金量が生産量より著しく少ない市場で、さらに借金をして生産を増やすと、消費の激しい取り合いが起こり、低価格競争が激しくなる。
そして1単位辺りの利潤が減少する。それが賃金を引き下げることになる。
これがGDPに反映されると名目GDPの成長率が実質GDPの成長率より下位になり、その差が開くほど資金量と生産量のギャップが激しく大きくなり。
そしてますます資金がハートランドから減少しデフレが止まらなくなる。
(アメリカは資金量が豊富にあるので日本の様なことにはならないしアメリカは名目GDPが常に上位に位置しているが,
2010年に名目実質GDPが逆転する可能性が出てきた)

http://www.asyura2.com/10/senkyo93/msg/722.html

146 : 猫又(東日本):2012/07/04(水) 15:31:01.37 ID:+qkRDPxg0
>>145
【消費増税】実質GDPで議論しようとする増税派の小細工[桜H23/12/14]
http://www.youtube.com/watch?v=pJ2Kky_IuHg&list=PLB34E290DCC7BC083
http://www.nicovideo.jp/watch/1323845188

147 : (山口県):2012/07/04(水) 15:40:18.54 ID:2P1osxAk0
利息を払わなくていいのならその理論もある程度納得できるが。
20兆円も利息を払って、何を言ってるのやらと思います。

148 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 15:45:19.36 ID:iB+koFOr0
>>147
日本国債の場合は90%以上を国内で消化してるからそんなに利子でピリピリする必要はない
利子は日本国民に支払われ国民がその利子を使うから税金の還付のようなもの
外国が持ってると国外に利子がいくから宜しくないけどな

149 : エジプシャン・マウ(京都府):2012/07/04(水) 15:47:49.85 ID:r2VTjw0x0
土建屋連合は一匹のネズミを除いて巣に帰ったようだな。これからは建設的な議論ができそうだ。
200兆のバラマキ公共事業など論外。金をバラ撒いて景気回復するはずがないってのが今までの教訓。
最も効果的なのは金融緩和と減税なのに、その真逆の公共投資と増税をセットで推進するとは狂ってる。
それで誰が票を入れるんだ?国民を舐めるな。

150 : ウンピョウ(やわらか銀行):2012/07/04(水) 15:48:13.75 ID:2+MFB8fk0
最近は外国も買ってる
だから理由つけて国債発行額を増やしたいしたい=増税

151 : ラガマフィン(神奈川県):2012/07/04(水) 15:48:59.96 ID:vdntfm1D0
日本がグチャグチャになるっていうのはこういうこと
既得権益に補助金くれてやり、国民を食い物にする。

小泉・竹中全盛期の32兆円の円売り・ドル買い介入
>>http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%96%E5%9B%BD%E7%82%BA%E6%9B%BF%E5%B9%B3%E8%A1%A1%E6%93%8D%E4%BD%9C
>>日本による円売りドル買い介入は、しばしば日本の輸出企業に対する事実上の補助金であるとして批判されている。

結果
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/biz2ch/20100627/20100627223412.jpg

152 : ラガマフィン(神奈川県):2012/07/04(水) 15:51:07.44 ID:vdntfm1D0
構造改革でシロアリ退治して景気良くなる、というのはウソつきが言ってたことだったね

08年正月 http://www.megavideo.com/?v=0XOPBH9J
竹中「景気はよくなったんです!」

08年4月 http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/sono39/?u=http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1208778288/
竹中「民営化した郵政はアメリカに出資せよ」

その後ダウは13000ドル台から6000ドル以上暴落。為替は1ドル102〜103円から夏に110円までいくが、今の円高に至る

08年10月 http://diamond.jp/series/nippon/10028/
竹中「そうですね。私も年初から「これから経済が本当に悪くなる」と言い続けて来ましたが、やはりその通りになってしまいました」

153 : ボルネオウンピョウ(やわらか銀行):2012/07/04(水) 15:53:56.46 ID:vCjm8y220
民主党が政権とってすぐにこれよりはまし
自民党福田政権の時、小沢一郎と元大蔵官僚の斉藤次郎が組んで
「消費税を増税するために」連立しようと提案
斉藤次郎は郵政社長に天下り就任
斉藤次郎が「消費税増税に必要」と言ってた勝栄二郎が財務省のトップに就任
そして、、、
政権与党になったら米国債大量購入〜亀井氏[2009/05/15] http://www.news24.jp/articles/2009/05/15/04135329.html◆ゆうちょ銀行が米国債3000億円購入 民営化後で初 http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=jp09_newsarchive&sid=atdcX6B5_vBA

貢ぐ為に自民下野させて民営化阻止、さらに増税と言っても過言ではない

154 : ヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 15:54:36.96 ID:iKBUQ28b0
しおちゃん、宿題忘れんなよ!

155 : シャルトリュー(東京都):2012/07/04(水) 16:04:21.13 ID:JTRW/sVy0
日本列島が変形合体するところを想像した

156 : ボブキャット(東京都):2012/07/04(水) 16:09:41.77 ID:PfV2B8Ck0
>>149
まず現時点での増税は100%間違っているこれはそのとおり
だけど減税しても個人も企業も消費や投資はしない
なぜなら現状でも貯蓄・内部留保があり物価が安いのにそれをしていないから
問題はやはりお金の流通の問題
公共事業以外で流通を促す画期的な案があるならそれでもいい

157 : エジプシャン・マウ(京都府):2012/07/04(水) 16:11:09.92 ID:r2VTjw0x0
日本中の自然をコンクリで塗り固め、無駄なハコモノを作りまくる列島改造論の焼き直し。
国民にとって百害あって一利なしの近代まれに見る最悪の政策。

158 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 16:14:55.08 ID:iB+koFOr0
完全に論破されたID:r2VTjw0x0が地縛霊となってスレから離れられないでいるなw

159 : (山口県):2012/07/04(水) 16:23:34.85 ID:2P1osxAk0
>>148
が、利子が元本を膨らませ利子が利子を生む構造になってる。
そもそも、国債の利息がなくても税収だけで国の家計簿が赤字になってるのだから破たんするのは目に見えてる。
ただし、日銀が円を増刷し借金を増えなくするとおもに減額させればいいと思うが。
国際信用はなくなっちゃうでしょうね。
円の高い今がチャンスだとは思う。

160 : マーブルキャット(やわらか銀行):2012/07/04(水) 16:26:29.43 ID:Rv3NIMyr0
>>156
何故、価格競争になるのに供給を続けるのか
供給の原資を締めれば、自然と需要とバランスする
なら、その原資は何処から来てると思う?

161 : (山口県):2012/07/04(水) 16:26:34.81 ID:2P1osxAk0
国民の金と>>156
日本国内だけの景気を良くしようというのは、バブル以外の何物でもない。
世界成長なくして、日本の成長なし。

162 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 16:29:37.66 ID:iB+koFOr0
>>159
3年位前に欧州の格付け会社が「日本はこのままでは財政破綻するからランクを下げる」と言ってきた事がある
その時の財務省は格付け会社に「日本やアメリカのような自国通貨建て国債を発行している国が財政破綻など有りえない
しかも日本は国内で90%以上を消化している。どういった理由で財政破綻するのか説明してみろ」と抗議したところ
格付け機関は大慌てして格下げを取りやめた。この時の財務省の抗議文が財務省HPに乗っている
財務省もそういう認識だし、格付け機関も同様なので格下げしなかった

163 : ヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 16:30:47.98 ID:iKBUQ28b0
>>159

「国の家計簿が赤字になってるのだから破たんする」のが「目に見えてる」

っていうことなので、どういうプロセスで「破たん」になるのか、
見えてる様子を示してくれないかな。

164 : 猫又(東日本):2012/07/04(水) 16:35:04.71 ID:+qkRDPxg0
>>159
>>103

165 : ジャガランディ(新疆ウイグル自治区):2012/07/04(水) 16:38:37.27 ID:N5hlqzqZ0 ?2BP(11)

景気の悪い時はジャンジャン金を廻す

そういう考えって昔からあったけど
間違いなの?
意味あることに金かければ今でも通用すると思うんだが

166 : (山口県):2012/07/04(水) 16:39:01.75 ID:2P1osxAk0
>>163
増える一方で、最終的には何処から資金を調達するの?
円を刷ればいいという事なの?

167 : ユキヒョウ(埼玉県):2012/07/04(水) 16:39:04.19 ID:l3KhIyyy0
破たんしないならこのマジキチ増税は一体なんなんだよ

168 : ボブキャット(東京都):2012/07/04(水) 16:39:37.47 ID:PfV2B8Ck0
>>160
供給と需要の話が逆になってる気がする
いまは供給(単純にいえば労働力や設備)が過多になっている状態だよ
だから失業や低価格競争になる
公共事業はだからその需要を国が増やそうって話

>>161
輸出っていうのは極論すれば他の国の雇用を奪おうって話
いまはどこの国も不景気でなかなか雇用は奪えない
逆にいえば輸入は日本国民の雇用が奪われる
輸入を増やせば世界経済の足しにはなるかもだけど
それで自国民が不幸になるのは本末転倒
デフレがこのまま続くくらいならバブルでも雇用や所得が増えたほうがいい



169 : ジャガランディ(やわらか銀行):2012/07/04(水) 16:45:36.84 ID:8/T7zK9A0
>>168
公共事業で整備されると効率上がって供給量が増えるよ
代表的なので高速道路とか新幹線とか格安で提供される公民館とかで、同時に需要が減る
失業対策より失業者増やしてる

170 : ヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 16:46:08.23 ID:iKBUQ28b0
>>166

「目に見えてる」という「破たんへのプロセス」を見せてくれるのかとおもったのに・・・

・円を刷るっていうのは、大事な方策の一つだね。
・あと、「増える一方」っていう前提も怪しいとおもうんだけど、
それはあなたの「目に見える」様子とはちょっと違うみたい。だが、それは予測に過ぎないから深追いはやめよう。

別に、ぶん殴ったりしないからさ、
どういうプロセスで「破たん」になるのか目に見えるものをそのまま言ってごらんよ。
そして、「破たん」した日本の姿を。
「目に見える」っていうだけじゃイメージ共有できず、無益だと思うんだ。

171 : ボブキャット(東京都):2012/07/04(水) 16:48:51.83 ID:PfV2B8Ck0
>>167
増税はたんなる財務省の利権獲得
低減税率を使って企業を支配下に置きたいんだと思うがどうか

172 : ヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 16:48:51.87 ID:iKBUQ28b0
169はタイムスパンを意図的に混同させる悪い子

173 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 16:50:22.38 ID:iB+koFOr0
>>169
高速道や新幹線は完成まで数年かかるし、すぐに供給が増えるものではない
その完成までの数年間でデフレ脱却すれば今度は供給が足りなくなるからバランスが取れる

174 : ユキヒョウ(埼玉県):2012/07/04(水) 16:54:39.93 ID:l3KhIyyy0
>>171
利権拡大で景気悪くされちゃたまらないわ
個人の生活水準を10年後退(停滞)させたら、個人消費はますますます冷え込む
今後、年平均1.8%の経済成長を続けて、賃金も上がる事を前提にして、今から10年後の暮らしぶりが現在と何もかわらないんだよ?(という予測)
ちなみにこの20年の経済成長率は年平均0.8%なんだよ?
絶望増税だろ殺す気か

175 : ジャガランディ(やわらか銀行):2012/07/04(水) 17:00:02.42 ID:8/T7zK9A0
>>173
脱却出来ないのが今の状況
工事終わったらまた失業にプラスして新たな失業者
その後はどうするの?

176 : (山口県):2012/07/04(水) 17:01:07.37 ID:2P1osxAk0
今は、日銀が金を刷る、それを銀行が借りる、銀行が国債を買う。
利ザヤで銀行が利益を出す。
大まかに言えばこういう状態でしょう。

膨らみすぎた借金を回収するには、銀行にある国債は紙切れにして、日銀からの借金は無いものとする。
要は国内に流通してる円を日銀がただ刷ってただけという事にするということ。
ただそれだけだけど、銀行の収益基盤が大きく崩れ倒産してしまうでしょう。
そうすると、国が破たんする。

まあ、素人の考えだが。
当たらずとも遠からずだと思ってる。

177 : ボブキャット(東京都):2012/07/04(水) 17:03:29.10 ID:PfV2B8Ck0
>>169
>>172や173のとおりだし震災復興や耐久年数のきた既存の道路等の整備を
メインに使えばいいんじゃないかな


178 : ヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 17:04:55.43 ID:iKBUQ28b0
・「膨らみすぎた借金を回収する」・・・主語は誰?
・上の質問とも関係するけど、「紙切れにする」動機・必然性がよくわからない。

ちょっと・・・よく分からん。


179 : ボブキャット(東京都):2012/07/04(水) 17:05:16.96 ID:PfV2B8Ck0
>>174
同意

180 : ヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 17:08:34.97 ID:iKBUQ28b0
最終段階としては、なんか、銀行の連鎖的倒産を介した国家の危機的状況がくる、
っていう感じなのかな。見えたものは。

でも、途中段階については、178に書いたことがらを中心に、よく分からない。

181 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 17:11:00.58 ID:iB+koFOr0
>>175
人類の歴史ではデフレ期の公共事業でほぼ間違いなく脱却している。(戦争も公共事業)
景気が回復したら当然公共事業は減らさなければならない。そうしないと今度は消費が過熱してバブルを引き起こすからだ
デフレ脱却したら今度は供給が不足してくるので減らしても仕事は増えていく

182 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/07/04(水) 17:12:00.42 ID:vmxjfGV40
腐爺唆徒死

183 : ジャガランディ(関東・甲信越):2012/07/04(水) 17:13:04.89 ID:cH92ze+hO
>>160
マルクス「資本主義末期にはバランスしない」

ケインズ「破綻前提で対応のための需要の水増しは可能」

???「バランス大前提、自由放任」

原資は分業制そのものと貨幣の量。

184 : (山口県):2012/07/04(水) 17:13:17.10 ID:2P1osxAk0
>>181
デフレを脱すると、間違いなく国が破たんする。
要は国債利率も上昇するからだ。

まあ、素人の考えだが。
当たらずとも遠からずだと思ってる。

185 : 猫又(東日本):2012/07/04(水) 17:18:02.01 ID:+qkRDPxg0
>>184
>>15

186 : ジャガランディ(関東・甲信越):2012/07/04(水) 17:18:04.51 ID:cH92ze+hO
>>165
あってる。
だから、尻拭いの債権問題の話題が中心。

皆儲かるんだから、あみだでデフォルトすりゃ良いの。

187 : (やわらか銀行):2012/07/04(水) 17:19:19.13 ID:/O/S5pki0
まず生活保護者の強制労働から始めないとあかんで

188 : ボルネオウンピョウ(やわらか銀行):2012/07/04(水) 17:22:16.90 ID:vCjm8y220
>>181
失業者増えて需要は減って供給量は増えてるのに、デフレ脱却できるのは何故か?
脱却できたのは別の要因じゃないかい?
戦争は需要を増やす行為であり、ここでいう公共事業とは意味が異なるんじゃないかな

189 : ジャガランディ(関東・甲信越):2012/07/04(水) 17:24:21.01 ID:cH92ze+hO
>>174
利権かどうかも、よく解らない。
デフレを続ければ、国債利子が上がらないという風潮から国債の維持のためかもしれないし、日本経済の締め上げという予測以外は無意味。

190 : シャム(東京都):2012/07/04(水) 17:26:11.32 ID:zOeB/VMr0
>>143
ああ、自覚症状なしか。
周りから見ると、おまえは凄い目をしてるけどな。
ま、頑張れよ。

191 : 縞三毛(東日本):2012/07/04(水) 17:30:22.82 ID:XHHMzDgp0
富国強兵とな

192 : ヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 17:31:32.52 ID:iKBUQ28b0
>>188
は、意図的に混同させてるのかと思ったけど、天然なのか?

公共事業で「作ってる最中」は、需要増大(だからデフレ脱却の助けになる)。

「出来上がった」ら、効率性向上を介した供給力向上。

時間差で効果が異なる。

193 : エジプシャン・マウ(大阪府):2012/07/04(水) 17:31:33.56 ID:vB52Mgpm0
>>8

だまされないぞ!
こんな荒唐無稽な楽観論なんぞ認めませんぞ!

もうすぐ日本は国債借金で破綻するのですぞ!

194 : 猫又(東日本):2012/07/04(水) 17:32:13.19 ID:+qkRDPxg0
>>193
>>103

195 : ヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 17:35:27.98 ID:iKBUQ28b0
192の補足だけど、

インフラが「出来上がった」ら、【すぐに】供給力向上するわけじゃなくて、
その後、民間が投資するなどして生産・流通環境がととのってはじめて供給力向上だから、

今回の強靭化でいえば、計画の「10年」が終わった後の話よ。

196 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 17:35:45.71 ID:iB+koFOr0
>>184
>>188
それはデフレを正しく理解していないからだな。デフレってバブルがないと起きない現象だからな?
バブル(投機を重ねる現象。借金してまで投機する)→バブル崩壊(借金しか残らない)→一斉に借金返済するため消費が落ち込む
→製品が売れなくなるので物価が下がる→製品の値段が下がるので人件費削減されまくる→所得が減るので更にデフレが進む
これがデフレスパイラル。デフレを脱却するとは単に物価を上げるだけではなく、物価を上げる事によって人件費を上げ、消費を増やす事
公共事業の利点は 1、費用の70%は人件費なので地元に金が落ちやすい 2、インフラ整備は生活圏の拡大、生活の改善になるので
周辺地域の不動産価格を上げて固定資産税の増収にもなる 3、新興産業と違って素人でも出来る仕事が多いので雇用対策にもなる
4、計画が中長期となるので企業が設備投資しやすい 等々
ようは溜め込んでるお金を使う誘導政策だから構造は単純なんだが、デフレ脱却まで投資し続けなければならない

197 : (山口県):2012/07/04(水) 17:38:55.36 ID:2P1osxAk0
>>195
そうやって更地の工業団地がどれほどできたことやら。
今度は太陽光発電とか始めると言ってるが二重苦三重苦になるでしょうね。

198 : ジャガランディ(やわらか銀行):2012/07/04(水) 17:41:25.19 ID:8/T7zK9A0
>>192
だから、その供給力が上がった状態が今のデフレなんだろうに
そこにまた一時的に需要増やしたとしても供給力増えた後、どうするの?
その過程で新たに増えた失業者による需要も減った需要はどうするの?


199 : ジャガランディ(やわらか銀行):2012/07/04(水) 17:43:30.47 ID:8/T7zK9A0
>>196
公共事業で無いはずの金が落ちてくる
これがバブル

200 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 17:44:12.86 ID:iB+koFOr0
>>197
全然違うぞ。デフレとか昭和恐慌以来戦後初めての現象だから戦後に造られたモノとは次元が違う

201 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 17:47:08.23 ID:iB+koFOr0
>>199
バブルとは投機を重ねる現象だ。世界恐慌を勉強しただろうが?あれは世界的なバブル崩壊
株が紙くずのようになったんだからな。その後デフレ不況に突入して失業者だらけになった。借金まみれになってモノを買わなくなったからだ
アメリカの農家は作った作物を収穫する燃料費や人件費が払えず収穫しないで腐らせてたくらいだ

202 : ジャガランディ(やわらか銀行):2012/07/04(水) 17:48:42.29 ID:8/T7zK9A0
国債は投機だよ

203 : ヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 17:50:30.04 ID:iKBUQ28b0
>>198

「一時的」っていうけど、5年10年単位なんだから、十分に自立的に経済成長するよね。
具体的には、国家レベルでの強靭化の後半には国民各層の所得も増えるから、個人消費するでしょ(少なくとも安全対策とか)。
それに、みんな大好きな「少子高齢化」も10年後にはより顕在化するはずだから、
強靭化計画後には供給力低下圧力がかかる訳だから、強靭化による供給力向上でちょうどいいじゃない。

ひょっとして、「もはや経済成長なんかあり得ない」とか思ってるの?

こういう経済状況だから、そのように考えるのも分からないではないけど、

人類ず〜っと成長してきたのに、いままさに、この時代で成長ストップするとか、
ちょっと冷静になれば、おそろしく大胆不敵なこと言ってるんだよ。「経済成長しない論」ってのは。

204 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 17:50:41.72 ID:iB+koFOr0
>>202
そうだ。いま民間が投資しないから政府が投資する必要があるよな?デフレが分かってないようだなw

205 : (山口県):2012/07/04(水) 17:53:06.61 ID:2P1osxAk0
デフレより円高対策をしっかりすればいいんだよ。
それさえ片付けば日本再生は成し遂げられる。
その時は、世界で日本の一人勝ち状態になるだろうが。

206 : ジャガランディ(やわらか銀行):2012/07/04(水) 17:53:19.35 ID:8/T7zK9A0
>>204
その投機かバブルとなってデフレを生む
矛盾しないよ

207 : ヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 17:55:39.67 ID:iKBUQ28b0

黒ちゃんはねぇ・・・

いちいち具体性が無いんだよ。
「破たん」しかり、「日本再生」しかり、「一人勝ち状態」しかり。


208 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 17:55:53.82 ID:iB+koFOr0
>>205
円高対策も重要だが、円安になると原油価格も上がるからな
それに新興国の安い人件費と欧州危機やリーマンショックの影響で金持ち国が輸入制限を仕掛けてるから
あんまり期待できないな。アメリカもオバマが輸出で雇用倍増計画やってるしな

209 : ジャガランディ(やわらか銀行):2012/07/04(水) 17:56:16.46 ID:8/T7zK9A0
>>203
将来的に少子化でバランスするってのはあるだろうね
だからデフレに誘導してるとは考えられない?


210 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 17:56:44.07 ID:iB+koFOr0
>>206
あのな?もう説明するの止めるわw ハイハイwバブルになってよかったねw

211 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 18:00:42.75 ID:iB+koFOr0
慶応の経済が竹中一派の巣になってるからマスコミで慶応関係の教授とかが出てきたら要注意だなw

212 : エジプシャン・マウ(京都府):2012/07/04(水) 18:02:36.67 ID:r2VTjw0x0
この福岡は何ひとりで張り切ってんだ?
さすがロケットランチャーが倉庫においてある修羅の国の人間だ
裏で金でも貰ってるんだろう

213 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 18:04:41.78 ID:iB+koFOr0
>>212
あ、切れたw

214 : ヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 18:06:11.08 ID:iKBUQ28b0
>>209

「誘導してる」の主語と、「デフレ誘導」が「供給力向上化」なのか「需要低減化」なのか
がよく分からないけど、「誘導」してるとしたら間違いだと思う。

少子高齢化ってことは、老人の比率が増える。
老人は消費しないとか言ってる奴もまえに居たような記憶があるが、
そんなことはなく、メシは喰うし、医者にもかかる。医者へいくアシも要る。
そして、労働層の割合は低くなるから、放っておけば、供給不足になってしまう。

だから、将来にかけては供給力向上が必要。
しかし、今すぐに供給力向上すると(←TPP的なことや「構造改革」)、需要が少ないから投資が無駄になってしまう。
また、需要減少化なんてもってのほかであり、そんなことすると、今ある供給力も損耗してしまう。

と、言うわけで、どういう意味でも、「デフレに誘導」ってのは、もし本当なら、ちょっと見識を疑う。

215 : 茶トラ(東日本):2012/07/04(水) 18:07:10.92 ID:o4v8+SEg0
必要な公共工事もあるわけで、それをすべて敵視する必要はないけど
土木事業じゃ根本的な景気回復にはつながらないのは、この20年でわかったことで。

公共工事は延命策。その間に何かしないと。

216 : エジプシャン・マウ(京都府):2012/07/04(水) 18:10:20.02 ID:r2VTjw0x0
>>215
そうだ。ようやく「公共事業なんて無駄だ」ってことが一般大衆に広く浸透したのに
今さら「200兆の公共投資!公共事業マンセー」って言い出すんだもんな。閉口せざるを得ない。
今まで温めてきた卵が孵化する直前に冷凍するような愚行だ。

217 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 18:11:04.02 ID:iB+koFOr0
>>215
公共事業を20年間減らし続けたからデフレのドツボにはまってんのw
オバマのグリーンニューディール政策を見ろ。他に減税もやってるからな

218 : ヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 18:12:13.24 ID:iKBUQ28b0
>>215
必要な公共事業をやめろとか後回しにしろとかいうのじゃないなら、
「根本的な景気回復」とやらのために「何か」するのは結構なことですね。

*215は、しおちゃんの応援じゃないよ。

219 : ロシアンブルー(WiMAX):2012/07/04(水) 18:12:42.76 ID:nYV3u+I80
糞自民頭悪すぎだろw
増税で一般人から搾取して土建屋にバラマキかよw

220 : マーゲイ(東日本):2012/07/04(水) 18:13:16.50 ID:XPBvJArc0
経済成長率の需要項目別寄与度
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4420.html

これとか見ると1991-1996年には公的需要でちゃんと経済成長してる。
バブル崩壊後にもかかわらず、だよ?おまけにこの時、外需はマイナス。


221 : ヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 18:14:32.98 ID:iKBUQ28b0


強靭化への支出=土建屋にバラマキ
とか言ってる「朝日新聞」的な奴はいないかな。

http://www.youtube.com/watch?v=n-Vwm8l3-9g#t=14m13s

御理解いただけるとうれしぃなぁ〜〜〜
http://www.youtube.com/watch?v=n-Vwm8l3-9g#t=18m58s


222 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 18:15:37.41 ID:iB+koFOr0
>>216
そういえばオバマはグリーンニューディールとか言って中身は公共事業やってるんだが無駄に終わるのかな?
失敗してる?w

223 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/07/04(水) 18:17:31.49 ID:vmxjfGV40
うん国債、投棄

224 : ロシアンブルー(WiMAX):2012/07/04(水) 18:17:46.33 ID:nYV3u+I80
糞自民のネトサポと土建屋はもっと工作がんばれよw

225 : 茶トラ(東日本):2012/07/04(水) 18:19:08.39 ID:o4v8+SEg0
結局、土木工事だけじゃ先が無いんだよ。
一生それだけで金を回せるわけが無い。

どっかに回らない原因があるから経済が成長しないわけで
そこを無視して土木工事増やしても、この20年と変わらんよ。

226 : マレーヤマネコ(中部地方):2012/07/04(水) 18:19:31.32 ID:bmKN1b+y0
>>190
顔面真っ赤でひねり出したレスがそれか?

>>219
バラまきって言うのはこういうことな
http://www.youtube.com/watch?v=dZ2aEhRuX3Y&feature=player_detailpage#t=19s

227 : ヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 18:22:22.40 ID:iKBUQ28b0
>>225
じゃあ、おまえはその何か知らない青い鳥でもさがしてればいいじゃん。
それは構わないから、災害に備えて壊滅的ダメージを顕著に減らそうという強靭化の邪魔だけはしないでね。


228 : エジプシャン・マウ(やわらか銀行):2012/07/04(水) 18:27:46.12 ID:7tvbHaWr0
座ってるだけの役に立たない公務員にお仕事が!
公務員総ドカタ時代到来
税金掘り込んで、自らの給料上げつつ肉体労働
殊勝ですなぁ
頑張って防波堤作って体張って、一生懸命国民守れよ税金泥棒

229 : ボブキャット(東京都):2012/07/04(水) 18:46:04.18 ID:PfV2B8Ck0
>>228
「社会のために、そのまま引きこもっとけや」

お前の親に養う能力がある限り、ニート続けときゃええ。
今はただでさえ働き口がない世の中なんじゃけ。
おまえが引きこもってくれるおかげで誰かが職にありつける。
それでええじゃろ。
親にしてみりゃ厄介な子供じゃが育て方にも問題があったんじゃ。
しゃーないわな。
そのかわり、働く気もないくせに「社会が悪い」とか「政治が悪い」とか「派遣切りを許すな」とかエラそうなこと言うなよ。
部屋でだまってゲームやっとけ。
それが社会の役に立つ正しいニートなんじゃ。
ま、親が死んだ時には自分がどうすべきか分かるじゃろう。

竹原慎二のボコボコ相談室Round47より

230 : マンチカン(関東・甲信越):2012/07/04(水) 19:01:15.61 ID:cH92ze+hO
>>198
その考えであっとる。

マルサスの人口論とまんま同じで
供給力の増大は人口の増大と比例しない、最終的に需給のバランスは得られなくなる。

供給を絞るのも一手。

231 : トラ(東京都):2012/07/04(水) 19:04:05.00 ID:alUKSiMg0
国民のためだとかなんとか言いながら、まだ税金に群がりたいんだろ。
無理だからあきらめろよ、乞食軍団。

232 : マンチカン(関東・甲信越):2012/07/04(水) 19:07:33.38 ID:cH92ze+hO
>>225
最近だとオーストラリアの好景気もブラジルの好景気も内需型か。

内需拡大は、地下上昇に伴う土建屋の活躍無しには語れないから省くの無理なんだわ。
税金無しでやるなら、どうするんかね?

経団連よろしく、法人税下げるだけ下げて外需中心でいきたいの?

233 : ヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 19:07:56.24 ID:l1JtSzMv0
細かい事は霞ヶ関に任せて
首相にカリスマが就任すれば
景気良くなるだろ、日本人酔うの好きだから
勘違いでバブルになるよ

234 : 猫又(東日本):2012/07/04(水) 19:09:20.98 ID:+qkRDPxg0
>>230
> 供給を絞るのも一手。

米国のフーバー政権が其れを徹底的に遣って
GDPを半減させちゃった…。

235 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 19:09:21.41 ID:iB+koFOr0
>>230
フーバー大統領の側近のアンドリュー・メロウが同じ考え方でなw
「供給過多なんだから供給を減らせばいい。そうすれば非効率的で補助金漬けのゾンビ企業が淘汰されて需給バランスが取れる」と
ガリガリ供給を削った結果都市部の失業率50%、GDPは半分に落ち込ませた
そりゃそうだろw 供給を減らすとそれに伴って需要も減るんだものw

236 : ボブキャット(山口県):2012/07/04(水) 19:15:15.09 ID:JwptZYXv0
需要拡大のために例え無駄になってもええから工事やって土建業者に金をバラ撒けっていう理論なら
そこから回りにくい土建業者に集中させないで、ヘリコプターマネーでいいだろ
低所得者層中心に回せばかなりの部分が市場に供給され即効性高いはず
あくまで公共事業はタイムスケールの大きい税収増を見込んだ
投資じゃないと認められない
公共事業だからといって同じ箇所を何度も掘っては埋めるような事をしていたら
経済波及効果なんて上がるわけがないだろ

237 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 19:21:10.57 ID:iB+koFOr0
>>236
無理だ。デフレ状態だと貯蓄に回るから効果がない
子供手当てや高校無償化を見たら分かるだろ? そんな事は世界恐慌の時に皆やって失敗している

238 : マンチカン(関東・甲信越):2012/07/04(水) 19:22:22.45 ID:cH92ze+hO
>>235
恐慌が悪化したのは、銀行の統合だけで、不良債権の処理をしなかったからだろ。

優先順位が全く違う。

まず大元の世界恐慌、供給が足らなくなった結果起こった出来事なのか、供給が溢れた結果起こった出来事なのか、どっちか知ってるだろ。

239 : 黒トラ(三重県):2012/07/04(水) 19:22:43.86 ID:CkeHIAMy0
原因は円高だってはっきりしてるだろ

240 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 19:33:14.94 ID:iB+koFOr0
>>238
世界恐慌は供給不足。結果バブルが崩壊して供給過多になった
供給が過多になったからガリガリ供給を削った結果が失業率50%w
不良債権処理ってどうやって処理するんだ?小さい政府が自由主義だろうが
日本みたいな新自由主義モドキじゃないんだぞw

241 : マンチカン(関東・甲信越):2012/07/04(水) 19:38:48.59 ID:cH92ze+hO
>>240
おいおい歴史の講義が必要か?

WW1で焼け野原になった欧州の供給不足が同時に解消された後に起こったのが、世界恐慌。
欧州輸出で潤っていた、米国の供給は溢れそれまでの多くの国内投資は潜在的に不良債権化、バブルの崩壊に合わせて額の増大が顕著になった。

本当に必要だったのは不良債権の処理で、金融不安は三次産業を直撃、都市部に失業者が溢れた。

当時増えようが減ろうがほとんど関係ない供給調整なんぞが、恐慌悪化の真の原因だってか?

言ってるのは雇用の供給か?

リーマンショックで量的緩和が最優先にされたのは、不良債権の相殺が目的だろう?
供給が直接関係するってのは何かの勘違いか?

242 : ボブキャット(山口県):2012/07/04(水) 19:41:30.19 ID:JwptZYXv0
例えば動力の発明のように供給力が上がった事によって
新しい需要が拡大される場合も多いので、需要が少ないので
供給を絞ればいいというような理論は短絡的過ぎる
供給側が喚起する潜在需要と需要側が要求する供給と2通りあるなら
政府は供給の振興を果たすべきで、防災のような税収拡大の見込みの
薄いものよりは、都市部の居住空間を拡大する
建築物の高層化支援などの方が圧倒的に焦眉だろう

243 : マンチカン(関東・甲信越):2012/07/04(水) 19:42:14.69 ID:cH92ze+hO
>>240
結果的に選択されたケインズ経済学も、需要の水増しで増大しすぎた供給とバランスを取るのが目的だろ。

じゃあ何か?
ニューディールは需要ではなく供給の増大が目的か?

244 : エジプシャン・マウ(チベット自治区):2012/07/04(水) 19:43:38.58 ID:njhpHGdQ0
口ぶりがペテン師で胡散臭すぎる。

245 : マンチカン(関東・甲信越):2012/07/04(水) 19:46:59.69 ID:cH92ze+hO
>>242
じゃあ、その供給の増大とやらで、増えるとされる口先だけの需要を、いまここで産んでみろよ。

その需要が増えてないから結果的に、デフレで、財政支出でどう補うかの話なんだろうが。

話の解らない低レベルめ。

246 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 19:47:24.53 ID:iB+koFOr0
>>241
供給ってのは別に工場を乱立させたから供給過剰になるだけじゃねーだろうがよw
供給は減らなくても需要が減れば自動的に供給過剰になるんだろうがw
それから焼け野原になったのは欧州でアメリカは無傷。戦争特需によって好景気になったアメリカが投機に過熱し過ぎた
当時の日本では空景気と呼んでいたがな、バブルだったんじゃねーかw
それに自由主義の考え方は投資での失敗は自己責任なんだから不良債権処理を政府とかまず無理だったな共和党だしw

247 : マンチカン(関東・甲信越):2012/07/04(水) 19:48:29.76 ID:cH92ze+hO
>>244
2chならそらドングリよ。

248 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 19:53:58.29 ID:iB+koFOr0
>>243
>結果的に選択されたケインズ経済学も、需要の水増しで増大しすぎた供給とバランスを取るのが目的だろ。

つか、そうやってデフレ脱却してきたのが人類なんだよ。16世紀のフランスはGDPの数倍の国債を発行していたし、イギリスも
GDPの1,5倍の国債を発行して立ち直った。日本では高橋是清が世界最速で財政出動によってデフレから脱却した
これらを元にニューディール政策をやったのがルーズベルト。ケインズはそれらを理論的に纏めたにすぎない

249 : マンチカン(関東・甲信越):2012/07/04(水) 19:55:50.90 ID:cH92ze+hO
>>246
その需要不足は、市中で処理しきれない不良債権の増大で起こった。
当時のアメ公が供給不足であるとかはあり得ない。
結果、供給過剰と、需要不足が相互に働き続けたのが世界恐慌。

供給と需要が直結するというのはセイの法則の誤用だな。

250 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 20:01:59.79 ID:iB+koFOr0
>>249
供給と需要は直結とまでは言わないが相互関係にあるだろうがw
供給側の生産は落ちないのに需要が減ればたちまち供給過多となる
まずバブルが崩壊すると投機を重ねたせいで借金だらけとなる→借金返済に追われる→消費が減る
これはバブル崩壊後の国は必ずそうなる。製品が売れないと人件費を削る、所得が減るから消費は更に落ち込む
金融だけではどうにもならない現象がデフレスパイラル

251 : マンチカン(関東・甲信越):2012/07/04(水) 20:02:35.49 ID:cH92ze+hO
だから、バランスする状態で供給を絞るってのは、俺の記憶だとやった事がない訳よ。

今のところ市場が上手く機能してるから。

ただし欧州の雇用のシェアは供給を絞る行為でもある。

よって、一手。

252 : マンクス(沖縄県):2012/07/04(水) 20:03:59.44 ID:leVmEs2A0
>>248
高橋是清の政策は昭和恐慌デフレの時に同じようにインフレを心配して
1932年7月資本逃避防止法で対外証券投資禁止、
1933年3月外国為替管理法により資本流出と為替統制で
金融鎖国してなんとか達成した
金融鎖国から戦争に繋がった失敗例

253 : ベンガル(愛知県):2012/07/04(水) 20:06:19.99 ID:UXjrFI9R0
>>248
ケインズは一流の相場師でもあったし、ケインズ経済学は商材みたいなもんだわ
みんながケインズ的経済政策やればそのうちうまくいかなくなるわな


254 : 猫又(東日本):2012/07/04(水) 20:08:50.59 ID:+qkRDPxg0
>>252
高橋是清とは (タカハシコレキヨとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
http://dic.nicovideo.jp/a/%E9%AB%98%E6%A9%8B%E6%98%AF%E6%B8%85

255 : エジプシャン・マウ(長屋):2012/07/04(水) 20:09:21.25 ID:xueB8NSi0

橋下徹の正体 まとめwiki
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1332600343/54


256 : マンチカン(関東・甲信越):2012/07/04(水) 20:11:08.55 ID:cH92ze+hO
>>250
世界恐慌の感覚が違うだけで、要はだいたい、あってる。

WW1→焼け野原欧州供給ショック→アメ対欧州輸出で好調、国内投資捗る→欧州の供給回復→アメ供給能力と国内投資が不良債権化→バブル崩壊→不良債権増大によって需要不足かつ供給過剰

これ普通の世界史。

257 : (大阪府):2012/07/04(水) 20:11:14.60 ID:MoimvVGv0
なんだろう、ほんと、激動の時代だなと、つくずく思うわ
団塊世代のしわ寄せが一気に来てる気がする

258 : エジプシャン・マウ(やわらか銀行):2012/07/04(水) 20:11:28.84 ID:UiAMSYkm0
>>254
なんでにこにこなんだよ禿

259 : エジプシャン・マウ(京都府):2012/07/04(水) 20:12:28.17 ID:r2VTjw0x0
まーた土建国家に逆戻りか。せっかく5兆円まで節約してるのにこの法案が始まれば20兆に跳ね上がる。
その負担は国民が負わされるわけだろ。増税との二重苦でもって俺たちに死ねと?

260 : マンチカン(関東・甲信越):2012/07/04(水) 20:14:51.76 ID:cH92ze+hO
>>253
何で上手くいかんのか解らんが、そういう立場なのが現日銀の白川さんというのはわかる。

261 : ベンガル(愛知県):2012/07/04(水) 20:15:24.41 ID:UXjrFI9R0
>>258
ワロタ
ニコあほすぎw

262 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 20:17:53.89 ID:iB+koFOr0
>>256
大事なものが抜けている。狂騒の20年代は株価が6年間で5倍に跳ね上がり空前の空景気となっていた
そりゃ崩壊するわなw

263 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 20:20:11.91 ID:iB+koFOr0
1920年代後半に続いた投機ブームは数十万人のアメリカ人が株式市場に重点的に投資することに繋がり、少なからぬ者は株を
買うために借金までするという状況下で市場崩壊が起こった。1929年8月までに株式仲介人達は小資本投資家達が買おうとして
いる株の額面価格の3分の2以上を日常的に貸していた。85億ドル以上が貸し出しとなり、この総額はアメリカ合衆国で流通している貨幣総額を上回っていた

264 : マンチカン(関東・甲信越):2012/07/04(水) 20:22:07.06 ID:cH92ze+hO
>>262
原因が何でか解らんからいれられんのよー。

265 : スコティッシュフォールド(dion軍):2012/07/04(水) 20:23:02.79 ID:Z2GJpCN6P
200兆も国債発行できるなら税金払う必要なくね?
年金も医療費も何もかも国債でいいじゃん

266 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 20:24:42.60 ID:iB+koFOr0
>>264
理由は株が挙がり続けていたから。日本の不動産バブル、オランダのチューリップバブルと同じ
好景気が続くと怖いモノ無しになっちまうんだな資本主義市場は

267 : エジプシャン・マウ(京都府):2012/07/04(水) 20:27:53.01 ID:r2VTjw0x0
産経msn 2012年 2月9日世論調査
整備新幹線の是非について 
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120209/trd12020921220021-n2.htm
・3区画(北海道、北陸、長崎)の着工に賛成か     Yes 49% No 51%
・新幹線で地域は活性化するか            Yes 46% No 54%

「新幹線の建設と地域活性化は別問題で、活性化した地域には新幹線がなくても行く」
「新幹線が昔の赤字ローカル線のようになってくるのではないか」
「自民党が費用対効果を考え凍結したものを、コンクリートから人へと言った民主党が再開することは論外だ」

これが一般人の声だよ。聞けばこの200兆円バラマキ公共投資は、日本中に新たな整備新幹線を通すことも含まれているらしいな。この人口減少時代に採算が取れるはずもないのに頭がおかしいのか?それで経済成長などあり得ない。
「災害対策に新幹線を!」などと理解不能なこじつけに国民が騙されると思うな。土建屋が。

268 : ジャガーネコ(秋田県):2012/07/04(水) 20:28:26.80 ID:YnKYkY3g0
>>265
結局その辺を誰も議論しないから日本の政治は終わってるんだよな
財政出動も増税も私腹を肥やすだけの話だった

269 : マンチカン(関東・甲信越):2012/07/04(水) 20:30:29.71 ID:cH92ze+hO
>>266
供給過剰で余りつつあった雇用と、対欧州輸出で余っていた資金が

株式に一斉に向いただとかなんだろうーが、細かい事は知らんので任せる。

270 : マーゲイ(大阪府):2012/07/04(水) 20:31:32.85 ID:0jNGJo9i0
まぁいいんじゃない
デフレだと低コストでインフラの整備ができるしな
でもデフレ脱却となると財政出動じゃ無理がある
金融緩和がないとデフレ脱却なんて無理じゃね?

271 : イリオモテヤマネコ(東京都):2012/07/04(水) 20:31:44.54 ID:/2JM+LP50
京大最近変な発表ばっかやってるけど、なんかあったの?

272 : ブリティッシュショートヘア(西日本):2012/07/04(水) 20:32:59.93 ID:xCn9srGy0
どや!これが21世紀の富国強兵や!

273 : マンチカン(関東・甲信越):2012/07/04(水) 20:33:17.25 ID:cH92ze+hO
>>268
日本一の秋田県さんが政治が終わってると言うと何か心に突き刺さる物があるな。

274 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 20:34:29.02 ID:iB+koFOr0
>>269
いや、バブルってのは投機を重ねる事だから1万円の株を担保に金を借りて株を買う→株が値上がりして2万円になったら
更に借りられるようになるから追加で借りて株を買うってな繰り返し
バブル絶頂期の日本では日経平均株価が3万8000円までなった。いまは8000円くらい。3万円どこに行ったのよ?w

275 : エジプシャン・マウ(京都府):2012/07/04(水) 20:35:35.33 ID:r2VTjw0x0
この京大のオッサン44歳に見えないな。ハゲてるし、胡散臭い詐欺師みたいな面構え。
信用できないタイプの人間。品性のかけらもないし、高慢そうだ。

276 : 白黒(東京都):2012/07/04(水) 20:36:49.18 ID:ZPsM1UY60
国土強靱化ではなく自民党の既存利権狂人化だろw
こんなのに賛成するのは自民党ネットサポーターズクラブしかいねーわw
1000000000歩譲って、仮に本当に日本強靭化だったとしても
戦後延々と政権与党を担ってきたのに
一切強靭化できなかった利権クズ政党に
本当の強靭化など出来るはずもないしwwwwwwwwwwwwwwwww
無用な公共事業に2000億ぶっ込んだ所で
日本は強靭になんぞなりませんよwwwwwwwwwwwwwwwwwww
東電に娘をコネ入社させたり、サハリンをロシアに無償譲渡したり
ネット工作組織を作って世論誘導させたりするクズを社会的に
抹殺したほうがよっぽど強靭化しますねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

277 : 猫又(東日本):2012/07/04(水) 20:42:48.93 ID:+qkRDPxg0
>>267
5/1【超人大陸】藤井聡【列島強靭化のヒントは脱東京「地方分散」】
http://www.youtube.com/watch?v=l0HYtznHbgc&list=PL49FF10C24BC898B4
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17707230

278 : シャム(愛知県):2012/07/04(水) 20:42:50.28 ID:G+zAyBhA0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18262190

279 : ベンガル(愛知県):2012/07/04(水) 20:45:34.77 ID:UXjrFI9R0
>>260
短期的な視点で経済政策を行うからなんじゃねえかと思う
おまけに政府首脳が人気欲しさに短期的な一時しのぎのような経済政策のほうに誘惑されやすいのではないかと

280 : ジャガランディ(関東・甲信越):2012/07/04(水) 21:01:46.97 ID:cH92ze+hO
>>279
平時なら有用な人物である事は認める。

281 : オセロット(岩手県):2012/07/04(水) 21:07:53.83 ID:+BjTOQnv0
単純に日本国民の命や財産を守る為に必要って事だろ
この政策に反対する奴はもれなく非国民だ

282 : サバトラ(福岡県):2012/07/04(水) 22:36:18.37 ID:iB+koFOr0
労働者の平均年収
1998年:464.8万円
1999年:461.3万円
2000年:461.0万円 ←小泉政権スタート
2001年:454.0万円
2002年:447.8万円
2003年:443.9万円
2004年:438.8万円
2005年:436.8万円
2006年:434.9万円
2007年:437.2万円
2008年:429.6万円

国税庁『民間給与実態統計調査』

283 : 黒トラ(三重県):2012/07/04(水) 23:13:19.19 ID:CkeHIAMy0
>>282
こら
2009年以降の民主党政権ではどうなったかも書け!

284 : マーゲイ(新疆ウイグル自治区):2012/07/04(水) 23:33:54.83 ID:7TWlVbmq0
土建国家でうまくいってたのは重工業、自動車、機電みたいに世界的に優位に戦える産業が基盤にあって
そこから得る膨大な利益を再配分できたってだけだろ
藤井だの中野だの三橋だのは今穴掘り繰り返すだけで昔みたいにアメリカに迫るほどの国力を取り戻せると思ってるの?

285 : アンデスネコ(芋):2012/07/04(水) 23:42:26.74 ID:r7uGlWxO0
日本がこれだけ自然災害の多い国なら、防災立国というのも一つのやり方としてアリな
気がするが・・・
レンホーは「千年に一度の災害に備える必要ない」って事業仕分けして、今の惨状なわけだから

286 : マーゲイ(新疆ウイグル自治区):2012/07/04(水) 23:53:32.28 ID:7TWlVbmq0
>>285
立国っていっても土建で金がわいてくるわけじゃないから
そんなんでうまくいくならどんなとりえがない国でも穴ほるだけで超大国だよ

287 : 猫又(東日本):2012/07/04(水) 23:59:51.11 ID:+qkRDPxg0
>>286
今デフレ下だから“極端な話”穴掘りでも可。
それだけデフレと云ふのは異常。

288 : ジャガーネコ(新疆ウイグル自治区):2012/07/05(木) 00:11:34.96 ID:EFDcnNor0
>>287
そもそもデフレの原因も日本にだけあるんじゃなくて日本以上に巨大な欧米に振り回されてるから
日本が総力を挙げて財政出動したところで効果は疑問だし財政出動そのものの弊害も大きい
それ以前に産業界そのものが不振だからデフレを脱出したところで好転するとも考えにくい
あるとしてもせいぜい死ぬ速度が変わるだけ

289 : パンパスネコ(東京都):2012/07/05(木) 00:25:07.28 ID:T3UsvoXY0
>>288
ちなみにじゃあどうすれば失業やワープアの雇用問題
低出生率とかを良くできると思っているの?

290 : ジャガーネコ(新疆ウイグル自治区):2012/07/05(木) 00:32:09.25 ID:EFDcnNor0
>>289
どうしてもよくはならない
でも「〜〜をすれば景気回復!日本人の雇用が確保され日本の一人当たりのGDPが世界トップに!」
みたいに分かりやすくて胡散臭いものについていくとより事態が悪くなる

291 : オシキャット(京都府):2012/07/05(木) 00:35:40.55 ID:HXCw4NFs0
印象論かよ(笑)

292 : チーター(沖縄県):2012/07/05(木) 00:38:45.19 ID:NSk8Pfop0
それらしいこといっているように見えるが今まで成功しないのは全部アメリカが立ちふさがるから

にもかかわらず未だに学習しない日本人はもう日本人じゃない

ただの間抜け

293 : パンパスネコ(東京都):2012/07/05(木) 00:44:15.84 ID:T3UsvoXY0
>>290
たしかにキャッチコピー的なものは胡散臭いね
竹中の時は「自由」とか「改革」とかに団塊の世代を中心に騙された
いまは橋下やTPPが同じような言葉を使っているけど慎重さは絶対必要


294 : ジャガー(和歌山県):2012/07/05(木) 04:24:54.94 ID:yG5LNmK70
これに反対してる奴は一度動画みてほしいな
わかんなきゃ何度でもみて欲しい


295 : ジャガランディ(長崎県):2012/07/05(木) 05:39:10.02 ID:ORB49imu0
マクロの視点がない土建ガーはもはや売国奴といっても過言じゃない
こいつらのせいでデフレが続き雇用が奪われた
テレビ脳の馬鹿かルサンチマンか知らんが

296 : ソマリ(東京都):2012/07/05(木) 07:22:12.89 ID:Y7E4FPa80
まあ「列島改造論」ではなくて「列島強靭化論」てところがミソなんだろうな
経済波及効果を狙いつつ供給を増やし過ぎないバランスを狙うっていう

297 : メインクーン(関東・甲信越):2012/07/05(木) 07:27:37.87 ID:1/bpkHraO
>>284
あってる。

アメ国策のプラザ合意→極端な円高→穴埋めのための公共事業と、輸出産業への消費税還元(事実上の財政ファイナンス)

優位性のある輸出産業が必要不可欠でやってるのに、それが何故か、財政ファイナンスになってる製造業(輸出産業)から脱却すべきだという論調さえある。

日本国民死ぬ気か?

298 : コドコド(dion軍):2012/07/05(木) 07:29:33.05 ID:1CsNVsxg0
200兆借金増やすちゃおっか。

299 : ヒョウ(京都府):2012/07/05(木) 09:38:11.58 ID:ZzG+xipR0
>>298
日本語勉強して来いよチョン

300 : シャルトリュー(東京都):2012/07/05(木) 09:50:11.05 ID:x1qsL4Td0
こういう話を盛り上げる前に、天下り禁止や政治献金を禁止にしてからにしろよ。
国民のために、景気のためにとか言ってる連中はキックバックが欲しいだけ。
その寄生虫が反対する人間を売国奴と呼ぶなど大笑いだ。
大型の公共事業をやったとして、費用対効果が正当にならない最大の理由はそこにあり、
また監督者が受注者から賄賂を受け取るようなことになれば、まともなものが適正な価格で
できない原因にもなる。国民が反対してる理由はこれであって、そういうことならば
やらないでいいよとなる。国土強靭化に説得力を出したいのならば、まずはそこからやれ。

301 : しぃ(東日本):2012/07/05(木) 11:00:24.20 ID:U8874fwm0
>>300
イデオロギー的な公共事業否定論を批判する|三橋貴明
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11292231758.html

302 : ヨーロッパヤマネコ(東京都):2012/07/05(木) 11:36:14.74 ID:qRn8B8ev0
地震さんや、津波くんはね、
「おぉ、いまは、天下り禁止や政治献金がはびこってるのか。
じゃあ、しばらく待っててやるよ」
とかしないわけ。

だから、天下りや政治献金を禁止したいなら、その道理をよそで説くのは別に構わないけど、
大災害からの壊滅的ダメージを軽減しようとする強靭化を邪魔しないでくれるかな。

303 : 茶トラ(千葉県):2012/07/05(木) 11:44:28.75 ID:EwPl1qdW0
土建に金をつぎ込んでも、新たな産業が育成するわけじゃないからなー


304 : オセロット(WiMAX):2012/07/05(木) 11:54:49.40 ID:3ZZ9CgwM0
デフレか〜
うち昔は酒屋やってた。何年か前に酒屋の免許が自由化されて誰でもお酒が売れるようになったんだ。
酒蔵さんは「これで販路が広がるー!」なんて喜んでたんだけど
実際には酒屋同士が安売り合戦はじめちゃって、スーパーも参入するようになって
酒屋は全部潰れてスーパーだけが残った。
スーパーは地元の酒なんて割高だから扱わないから結局その酒蔵さんも倒産しちゃったよ。
地元の酒蔵の販路は広がるどころか潰されただけで、世の中に残ったのは安くて不味いパック酒。

デフレの原因って貨幣とか公共事業だけじゃなくて
自由化ってのも多いにあるとおもうんだ。

305 : ハイイロネコ(岩手県):2012/07/05(木) 12:00:43.96 ID:HH9BKrOq0
規制緩和って供給サイドを増やすからな
デフレ時に緩和すると価格競争になり淘汰される
そして所得は伸びずに安い物を買う様になる。そしてまた淘汰が進む
そして所得は伸びずに…。この悪循環。。。

306 : キジトラ(やわらか銀行):2012/07/05(木) 12:03:33.20 ID:HPW5fG2T0
数十年、何の対策もせずに金だけ吸い上げて原発ぶっ飛ばした政党の

500兆円を超す致命的な被害が危惧されている
首都直下地震・南海トラフ地震に備えた大規模対策(キリッ

お前ら、未曽有の大災害防いだことあるのかよ。未曽有だからないよね
張りボテに200兆使って想定外の津波ですね。ワロタ

湧いてくるあぶく銭をジャブジャブ捨てるのだから経済が回るのは間違いないが…
沈む船としては、浸水してきた水を船外にぶち撒くしかないな

307 : デボンレックス(神奈川県):2012/07/05(木) 12:09:25.90 ID:gti+fgz20
>>1
半分同感。デフレ脱却し税収増やすのが正しいやり方。
遅まきながら>19を読んで>22を読むと笑えるw。
増税で景気良くなるわけないだろ?。
馬鹿か。

308 : ソマリ(東京都):2012/07/05(木) 12:14:00.63 ID:Y7E4FPa80
>>304
規制緩和だね
戦後教育を受けた人は「自由」とか「改革」とかいう言葉に騙されやすい
結局経済でもなんでも一番の問題は日本語力の衰えかも

309 : ハバナブラウン(岩手県):2012/07/05(木) 12:31:56.68 ID:aToSI8/O0
>>1
さすがは自民党応援団を自認する産経。ぶれないな。

310 : しぃ(東日本):2012/07/05(木) 13:14:52.28 ID:U8874fwm0
>>309
「国土強靱化」は国益に成るから
此の場合は「日本国応援団」と称するのが正しい。

311 : ノルウェージャンフォレストキャット (東京都):2012/07/05(木) 14:13:28.23 ID:4q62Pcgm0
>>301
イデオロギーも何も、実際にそれでどれだけの無駄が生まれたか。
天下りをそのままに巨額の金を使うなど、どぶに金をながすようなもんだ。

312 : (山口県):2012/07/05(木) 16:07:39.76 ID:O2T0CsUe0
円を刷っては国家予算に組み入れると円安になる上に、借金も減って一挙両得。
ま、銀行はもうからないけど。

313 : オシキャット(やわらか銀行):2012/07/05(木) 16:09:19.03 ID:IfmlDilN0
日の田中秀臣ツイート 7月5日 12時43分〜14時01分の間

田中「まったくどうしようもないなあ、ネトウヨはw まず量的緩和政策“だけ”の運用は気乗りしないオプション(排除はしない)。で、国民に手渡しが最高。」

田中「悪いけど、公共投資が低位水準で一定なのでわかったことは、公共事業の増減自体はさほどデフレ脱却にかかわらないということ。この意味わかるかな? 無理だな。」

田中「ブロックしちゃったので縁戚のネトウヨの方々に答えるがw 90年代に公共事業の拡大中心と事実上の緊縮的金融政策のつけは、この図表で明白。http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20120705#p1
教科書に書いてるとおりに円高(デフレ傾向の定着)をもたらした。短期で名目GDPを少しあげても中長期で失速」

田中「確かに危機的状況では、財政政策はマスト。ただし金融政策のスタンス(場当たり的な緩和ではなく、スタンスの変更そのもの、リフレ派とはここにこだわるかどうかがすべて)の変更がない財政政策への傾斜は、
どんなに防災や安全に役立っても、結局、いまの民主党政策と同じ規模の同じパイの分け合い。」

田中「で、小泉構造改革の批判者として僕はそもそも時論を開始してます。そのときに量的緩和政策への懐疑(効果あっても不十分すぎる)、財政政策については短期の景気効果には高い評価(特に小渕政権のものは「特筆」と評価)、
しかしそれが財政依存をまねき経済をやがて失速」

314 : オシキャット(やわらか銀行):2012/07/05(木) 16:10:37.36 ID:IfmlDilN0
田中「では、財政依存をまねかないで、財政緊縮をすすめるのか。さっきも書いたけどそんなことは一行も書いてない。危機のときに財政出動するのはマスト。
だが、これだけではさきの財政依存(円高デフレへの支援)にしかならないのは明白。問題の核心は金融政策のスタンス変更。」

田中「この金融政策のスタンス変更を自覚しないで、国土強靭200兆円とだけぶちあげていれば、それは基本的に今の民主党とまったく同じですね。ちなみに国土強靭Zを考えることができますが、誰も聞かないのでいいません 笑」

田中「そうそう、今日の準備(※チャンネル桜の討論)で、外需より内需中心というか、外需はダメで内需はいい派のいかにおかしいのかの対策も練るの? お一方だけ初めての方がいるが(※三橋の事と思われる)、それ以外は誰も内需主義者はいないと思うが。」

田中「このエントリーで「内需中心で外需中心はだめ」論がいかにおかしいかがわかるhttp://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20120429#p2 つうか、そもそも内需中心主義者って、僕からみると構造問題説の人と同じなんよ。
構造国内デフレ説ね。それを財政政策で緩和していくという長期停滞論の変種。西部派みんな。」

田中「日本が長期停滞を構造的にしているという「自虐史観」はだめw それを財政政策で緩和できるというのは誤解も甚だしい。みずから亡国の道をいくようなもの。と、ネトウヨ風に書いてみましたw」

315 : しぃ(東日本):2012/07/05(木) 16:57:27.19 ID:U8874fwm0
>>313-314
国土強靱化賛成派の上念司もネトウヨ?
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1340805462/

316 : メインクーン(大阪府):2012/07/05(木) 18:22:03.43 ID:LJxgPSUm0
無駄じゃない公共事業をやれば誰も反対しないでFA

317 : ヨーロッパヤマネコ(東京都):2012/07/05(木) 19:56:03.26 ID:qRn8B8ev0
「無駄じゃない公共事業などこの世に存在しない」って言いそうな勢いの奴もいるから怖い。

318 : オシキャット(京都府):2012/07/05(木) 20:01:30.88 ID:HXCw4NFs0
それはそれで極論馬鹿だな。

319 : しぃ(東日本):2012/07/05(木) 20:47:07.47 ID:U8874fwm0
>>317-318
全部マスゴミの所為。

320 : ラガマフィン(関東・甲信越):2012/07/06(金) 00:26:34.20 ID:YNZq0aaiO
>>314
この田中って人も、金融政策を核心としてる当たり、一物一価の条件になるとどうなるかを全く理解してないんじゃないか?

321 : カラカル(東京都):2012/07/06(金) 00:54:09.99 ID:JfQvnsEb0
>>314
何が言いたいのかさっぱり分からん
金融政策のスタンス変更って何?

322 : ラガマフィン(関東・甲信越):2012/07/06(金) 01:48:00.24 ID:YNZq0aaiO
>>321
目的だけなら世界恐慌の教訓無視のえんやす。

このタナカさんは、経済きちんと勉強しちゃったジンバブエ大統領系か?

323 : シンガプーラ(新疆ウイグル自治区):2012/07/06(金) 01:53:45.99 ID:BCEwAQWG0
土建屋に公共投資して景気が良くなる時代じゃねーよ

324 : ギコ(東日本):2012/07/06(金) 06:27:38.42 ID:kJ9wyD/E0
【日本再生】日本の課題、経済と政治の転換を![桜H24/7/5]
http://www.nicovideo.jp/watch/1341477012

325 : チーター(山口県):2012/07/06(金) 07:44:15.08 ID:47Q7i6H40
>>317
無駄じゃないと思われる計算書を捏造して道路や港湾を作っちゃうから、だんだん信用がなくなって。
今じゃ、作るものすべてが無駄に見えてしまう。
一時間に10台ぐらいしか走らない道路を二車線歩道付にしてるのを見てると、無駄だなーと思っても不思議じゃないですよね。

326 : アビシニアン(千葉県):2012/07/06(金) 10:39:50.28 ID:lk8nsVqm0
世界一の(借金)強靭国家やで!

327 : 茶トラ(やわらか銀行):2012/07/06(金) 11:17:08.40 ID:B4t35Mr20
国民に金撒いてお得意の電通ステマで釣れよな。犬の糞(時価2万)が今熱いとかで
自民とか民主とか大好きなカス国民しかおらんしそれで大成功だろ

328 : オリエンタル(京都府):2012/07/06(金) 12:26:03.87 ID:ubBNW3yT0
「200兆バラマキ公共事業で防災対策・デフレ脱却政策」の全ての元ネタは京大の藤井聡教授。
この口ひげハゲが参院公聴会で余計な事を言っちゃったのが元凶。一度その模様を見てみろ。トンデモすぎて笑えるから。
ちなみにコイツはTPP反対、維新の会アンチ、消費税増税反対。がんばれ日本の講演によく呼ばれるネトウヨ脳。

2011年3月23日 参院予算委公聴会・藤井聡(公述人意見)【民主党の政策全否定】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13945651
2012年3月22日 参院予算委公聴会・藤井聡(公述人意見)【必見!虚事予算案】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17323460
2012年2月22日 参院国民生活・経済・社会保障に関する調査会【参考人】藤井聡
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17044791
H23/06/30 【頑張れ日本】京大大学院教授藤井聡講演【日本人は戦えるんだ】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14929732
5/1【超人大陸】藤井聡【列島強靭化のヒントは脱東京「地方分散」】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17707230
5/21【超人大陸】藤井聡【10年で成し遂げる国家プロジェクト始動!】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17884957

329 : スナドリネコ(やわらか銀行):2012/07/06(金) 12:57:57.79 ID:r5ajKnzh0
>>267
半分近くが賛成してるのに、反対が民意だ(キリッ!
暑くて頭おかしくなっちゃった?





330 : ギコ(東日本):2012/07/06(金) 13:38:23.73 ID:kJ9wyD/E0
>>328
具体的にどの部分がトンデモなのか指摘よろ。
と言うか、ニコ厨ですらとっくに把握済みの事案なのに
どんだけ情弱なんだ?

藤井聡とは (フジイサトシとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
http://dic.nicovideo.jp/a/%E8%97%A4%E4%BA%95%E8%81%A1

331 : バーマン(東京都):2012/07/06(金) 13:59:43.41 ID:AmDnADdH0
>>329
半分近くが賛成しているのソースよろ

332 : バーマン(東京都):2012/07/06(金) 14:04:36.80 ID:AmDnADdH0
あ、ネットアンケートw

333 : キジトラ(東京都):2012/07/06(金) 14:06:33.93 ID:t8xBeo2R0
国土強靱化をバラマキ公共投資とか言っちゃう奴って
頭どうかしちゃってるよね

334 : マーゲイ(大阪府):2012/07/06(金) 15:13:56.04 ID:ZzxLERFL0
>>328
どこがトンデモかよく分からん
教えて

335 : ギコ(東日本):2012/07/06(金) 20:11:38.01 ID:kJ9wyD/E0
http://twitter.com/nikkan_gendai/status/221133484847136768
> 株式会社 日刊現代 @nikkan_gendai
> 日刊ゲンダイ 【新連載】 [新聞報道に騙されるな!日本経済の虚と実/京都大学大学院教授・藤井聡]
> まだ増税は決まっていない 国民がマトモな政権を選べば止められる

336 : ペルシャ(東京都):2012/07/06(金) 20:24:10.62 ID:J/9RfjLp0
京大もこの程度の土建屋バカしかいないのか

337 : アメリカンカール(中国地方):2012/07/06(金) 20:32:29.73 ID:LWCcYAfI0
どうやってデフレ脱却するんだー

338 : オリエンタル(東京都):2012/07/06(金) 20:42:28.11 ID:/sEj8BmM0
多重債務で大盤振る舞いのクズ自民党

339 : マンクス(チベット自治区):2012/07/06(金) 20:44:26.09 ID:PspbV3vU0
もう自民には騙されません(><)

340 : ツシマヤマネコ(静岡県):2012/07/06(金) 20:58:40.42 ID:hTSdDd320
むしろ強靭なんかにしないほうが、自然の人口淘汰は進むんじゃないかな
自然災害で一番犠牲になるのは年寄りだし、社会保障の負担も減る
家も壊れたりするが、壊れればそれだけ需要も発生する
変に完璧な社会で有り過ぎると仕事を定期的に生み出すのが難しいと
最近は思う

341 : ギコ(東日本):2012/07/06(金) 21:01:44.72 ID:kJ9wyD/E0
>>340が代わりに淘汰されてくれれば万事解決か

342 : カラカル(東京都):2012/07/06(金) 22:08:01.45 ID:JfQvnsEb0
>>322
貨幣を刷っての円安輸出強化で国内の物価もあげるってこと?
あんまり理解してないかもだけどそれで為替やインフレをコントロール出来んのかね

343 : ユキヒョウ(東京都):2012/07/06(金) 22:09:17.17 ID:4fKz2BKh0
なんで悪玉といわれるのか。
原因を放置しそのままの仕組みでやろうとするから反対されるんだよ。

344 : ラガマフィン(関東・甲信越):2012/07/06(金) 22:10:29.69 ID:YNZq0aaiO
>>337
世界中の金持ちの口座に、俺達のクレジットカードを直結させれば良い。

逃げ出した資金を回収するために、物価を上げないとならないぞ、物価が低くて使いきれもしないがな。

345 : ギコ(東日本):2012/07/06(金) 22:13:08.89 ID:kJ9wyD/E0
>>343
公共投資悪玉説を叩く
http://www.youtube.com/watch?v=HDSuCnWuPaY

346 : ラガマフィン(関東・甲信越):2012/07/06(金) 22:17:46.44 ID:YNZq0aaiO
>>342
詳しい方法は知らん。

それ以前にプラザ合意の反故って今の世界情勢で可能なのかなと思うが。

347 : イエネコ(福岡県):2012/07/06(金) 23:05:33.87 ID:TEy+STL20
工作いん必死だな

348 : アメリカンワイヤーヘア(東京都):2012/07/06(金) 23:27:48.81 ID:tY3nenK80
たとえ無駄な公共投資だったとしても、

349 : ウンピョウ(福井県):2012/07/06(金) 23:53:21.88 ID:IgvbnaqH0
>>22
非ケインズ効果を考慮する場合も、消費税増税より資産税の方が適しているでしょう。

★消費税増税の場合
消費税増税の悪影響で稼ぎにくくなる→消費を増やして資産が減った人ほど不利→将来不安緩和による消費促進効果が弱い。

★資産税の場合
資産税で貯蓄に課税する→消費を増やして資産が減った人ほど有利→将来不安緩和による消費促進効果が強い。

350 : ボルネオウンピョウ(福井県):2012/07/07(土) 00:12:21.06 ID:VwiVEW8b0
>>266
資産税をすればいいですね。
資産税はバブル抑制効果もあるし、債務超過の人は税負担なしなのでバブル崩壊後の後始末にも適しています。
借金して不動産を高値掴みした人がいるという事は、不動産などを処分して多額の金融資産を得た人がいるので、
その様なバブルの恩恵で多額の金融資産を得た人に資産税で応能負担して貰えば、バブルの後始末による財政悪化を緩和できます。

351 : (福岡県):2012/07/07(土) 00:22:01.77 ID:2j5cwjAp0
>>350
止めた方がいいな。資産税の重さにもよるが共産圏は極端な私有財産拒否をやっちまったから
ファミリーや地域のコミニティを潰してしまった。
何が言いたいのかと言うと資産の蓄積とは食べたい物も食べず欲しい物も我慢して蓄財したエネルギーでもある
これを国家が介入して帳消しにすると文革や露革命みたいに親を子が、子を親を密告して人間関係を完全に破壊しつくすからな

352 : ボルネオウンピョウ(福井県):2012/07/07(土) 00:36:14.64 ID:VwiVEW8b0
>>351
年数%しか資産税をしないから、帳消しにはならないでしょう。
例えば、年1%資産税で全く資産運用しない場合でも、70年後に元本の50%が残ります。

>>156
資産税をして民間の消費や投資を促すのもいいでしょう。
資産税で貯蓄性向の高い人から得た税収を消費性向の高い人へ支出すれば、消費が増えます。
消費が増えて稼ぎやすい環境になれば、資産家は資産税によって増えた負担を取り戻そうと投資を活発化します。

353 : クロアシネコ(広島県):2012/07/07(土) 00:37:46.87 ID:CVb0V2uS0
いつまで富国とか言ってんだろ
これからは精神世界の時代なのに

354 : イエネコ(チベット自治区):2012/07/07(土) 00:38:31.98 ID:V7O/f5/g0
こいつぶっ殺せ

355 : (福岡県):2012/07/07(土) 00:47:04.13 ID:2j5cwjAp0
>>352
資産とは金のような流動資産もあるし不動産のような固定資産もあるんだが、きちんと資産の定義を決めないと裁判で負けるぞ
デオデオでPCを買うと資産が増えて課税されるのかな?

356 : ボルネオウンピョウ(福井県):2012/07/07(土) 01:09:51.16 ID:VwiVEW8b0
>>355
主に金融資産に課税すればいい。不動産は固定資産税で課税すればいい。
耐久消費材は、時の経過に伴って資産価値が低下していくから基本的に非課税。←でも再資源化費用を負担して貰ってもいいです。

357 : ボルネオウンピョウ(福井県):2012/07/07(土) 01:31:28.28 ID:VwiVEW8b0
>>237
資産税をすれば、社会保障や公共事業などで歳出されたお金が多くの国民に行き渡り、歳入として戻ってきやすくなりますね。

公的仕事:公共事業従事者、福祉従事者、公務員など  ←公的仕事を請負った法人の株主、公共事業に用地を提供した地主も含む  
公的給付:年金受給者、手当て受給者など

■消費税の場合
歳出→公的仕事や公的給付で国民Aがお金を得る→Aが貯蓄する。
※国民BやCは生活費を得られないし、Aからしか所得税などを得られない。しかも、Aが貯蓄した以降は、Aからも多くの税金は得られない。

■資産税をする場合
歳出→公的仕事や公的給付で国民Aがお金を得る→Aが消費→Aに販売したBがお金を得る→Bが消費→Bに販売したCがお金を得る→続く
※BやCも生活費を得らるし、所得税なども納める。仮にAが消費せずに貯蓄しても、Aから資産税で年数%ずつ税金を得られる。

358 : ボルネオヤマネコ(東京都):2012/07/07(土) 01:33:23.14 ID:Vhvw+mM00
>>352
そもそも国民ひとりひとりの金融資産の総額はどうやって調べるの?
個人の金融資産は一番海外に逃げやすいけどその場合の対応は?
いやすごく気持ちは分かるんだけどさ

359 : イリオモテヤマネコ(静岡県):2012/07/07(土) 01:58:58.65 ID:9J58c0i20
理想は資産税だろうが、現実に実行するのはまず無理だろうな
多かれ少なかれ老人は資産だけが頼りだから、老人の比率が多くなってきてる日本では
まず選挙で勝てないし、経済界も潰しにかかる

119 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)