5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

脳科学の権威「死後の世界などあるわけがない」 → 臨死体験 → 「やっぱあるわ。ソースは俺」

1 : ジャングルキャット(栃木県):2012/10/17(水) 12:44:41.24 ID:x2/icVyE0 ?PLT(12009) ポイント特典

死後の世界はある!? 脳神経外科権威の主張に世界が仰天!!

人は死んだらどうなってしまうのだろうか? このことに明確に答えられる人はいない。
なぜなら、仮に臨死体験をしたとしても、死後の世界で見たもの、感じたものを誰にも証明することはできないからだ。

最近になって、とある脳神経外科の権威の主張に世界が衝撃を受けている。
長らく来世(死後の世界)を否定してきたエベン・アレキサンダー博士は、
過去に7日間こん睡状態に陥った経験を持つ。彼はこの経験から「死後の世界はある」と主張し、
その内容が米有力紙に掲載され世界的に注目を集めている。その彼の経験とは?
 
エベン博士は2008年に急性細菌性髄膜炎という重い病にかかり、脳の新皮質に深刻な
ダメージを受けてこん睡状態に陥った。ハーバード大学で教育を受け、25年にわたって
神経外科医として一線で活躍する彼は、病気以前に死後の世界を否定していたのだ。
クリスチャンではあったものの、決して熱心に信仰している方ではなかった。

ところが病から復帰した後は、来世に対して肯定的な意見を持つようになった。
それは彼自身の経験によるものだった。博士によれば、死後の世界では脳から独立した
意識が現実とは異なる世界を旅していたという。青い目の美しい女性に出迎えられたその世界は、
大きなピンク色の雲(のようなもの)が果てしなく広がっていたという。

そして「鳥」もしくは「天使」、そのいずれの言葉でも説明し切れない存在が飛び交い、
壮麗な「音」が響きわたりまるで雨のように降り注いでいたそうだ。そしてその「音」に触れることさえできたとのこと。

これらは、博士にとって実生活よりもリアルな体験であり、自身の結婚や子供の
出産に匹敵するインパクトを受けたという。肉体が正常に機能をしていないながらも、
視覚・聴覚・嗅覚をともなう経験であり、言葉ですべてを説明できないと話している。

脳科学の権威の発言に、世界中のインターネットユーザーは衝撃を受けているようだ。
はたして死後の世界は本当に存在するのだろうか? あなたはどのようj考えるだろうか。
http://rocketnews24.com/2012/10/17/257317/

2 : マヌルネコ(山形県):2012/10/17(水) 12:46:14.87 ID:NUrsl9TL0
OH NO.

3 : サバトラ(関東・甲信越):2012/10/17(水) 12:46:18.83 ID:LEuQOcYWO
2なら丹波哲郎

4 : マヌルネコ(愛媛県):2012/10/17(水) 12:46:27.07 ID:Y/oK20oZ0
統合失調症である可能性

5 : マレーヤマネコ(茸):2012/10/17(水) 12:47:06.69 ID:DK0Z2Yk00
科学者を辞めました

6 : ソマリ(庭):2012/10/17(水) 12:47:08.22 ID:BzCCCnIkP
夢だ馬鹿

7 : ツシマヤマネコ(千葉県):2012/10/17(水) 12:47:47.29 ID:vj4t+f6o0
脳が見せたTDN幻覚じゃねーか

8 : チーター(東日本):2012/10/17(水) 12:47:51.12 ID:f2a1R4S10
そんなものはない
ソースは俺

9 : ヒョウ(関西・東海):2012/10/17(水) 12:48:22.87 ID:dhWz6n9CO
やはりな
俺とまったく同じ体験だわ

10 : アンデスネコ(山口県):2012/10/17(水) 12:48:55.34 ID:8YLYB2G20
俺も霊体験みたいなの体験したことある
寝てるときに、凄い重力でブラックホールみたいなとこにひきずりこまれる体験
あれは夢じゃなくてマジでやばかった
死ぬかと思った

11 : 茶トラ(神奈川県):2012/10/17(水) 12:48:59.79 ID:UWD4kCfS0
夢だろ

12 : トラ(関東・甲信越):2012/10/17(水) 12:49:10.32 ID:vE06zNAOO
自殺が捗るな

13 : エキゾチックショートヘア(東京都):2012/10/17(水) 12:49:11.65 ID:F02myeRN0
それ所謂「夢」ですよね

14 : ボルネオヤマネコ(大分県):2012/10/17(水) 12:49:14.33 ID:XnD6gO+q0
死後の世界はある

※ただし地獄だった

15 : ジャガーネコ(やわらか銀行):2012/10/17(水) 12:49:15.04 ID:0S0xciH90
夢だな




16 : スペインオオヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2012/10/17(水) 12:49:30.56 ID:Bpw0htly0
死後の世界はないだろ、まず魂自体が永遠の存続を願うエゴが創りだした妄想なのだから
生まれ変わりもない

これ豆な

17 : アムールヤマネコ(静岡県):2012/10/17(水) 12:50:01.23 ID:kg/JFj3I0
ただの夢だろ
バカすぎ

18 : カラカル(dion軍):2012/10/17(水) 12:50:44.97 ID:I1i3Z2ZQ0
天国と地獄はあるのか?

19 : カナダオオヤマネコ(WiMAX):2012/10/17(水) 12:50:46.47 ID:7N+rP60u0
昏睡状態から覚醒する時の夢だろ。刷り込まれたあの世のイメージを
夢で見ただけだ。

20 : ジャガランディ(大阪府):2012/10/17(水) 12:51:02.11 ID:5EhzW+p80
脳がおかしくなったんだろ

21 : 猫又(愛知県):2012/10/17(水) 12:51:07.81 ID:0MQ13TSd0
脳へのダメージはこういうところにも出るのか

22 : イエネコ(長野県):2012/10/17(水) 12:51:22.30 ID:UvB29sMH0
ほぉ、死後の世界はあるのか。そんじゃちょっくら死んでみるか

23 : ロシアンブルー(東海地方):2012/10/17(水) 12:51:43.43 ID:5c1ARIf1O
エロオヤジ

24 : ボンベイ(関東・甲信越):2012/10/17(水) 12:52:08.42 ID:U5QSQu/V0
死に際、苦痛を和らげるために
脳内麻薬がダバダバでる。
この自ら出した脳内麻薬でキマってしまったんだろう。

でも、美しくて神聖な気持ちで死ねるとわかったんだ、
良かったじゃないか。

25 : (茸):2012/10/17(水) 12:52:11.45 ID:Ahv4mgvN0
死後の世界は現世と同じ
ただ赤外線と紫外線も見えるようになっているから現世と違うものと誤解するだけ
ソースは俺

26 : ボンベイ(埼玉県):2012/10/17(水) 12:53:15.71 ID:sA12UI3F0
>>3
デーモン小暮の声で脳内再生された

27 : ギコ(関東・甲信越):2012/10/17(水) 12:53:46.43 ID:xGzxjr3IO
完治してねーじゃねーか

28 : ユキヒョウ(関東・甲信越):2012/10/17(水) 12:54:09.82 ID:FymhDKRrO
死後の世界についての確かな情報は、生者に与えてはならないというルールがあるんだと思う

29 : サーバル(東京都):2012/10/17(水) 12:54:13.30 ID:CH+kwzl60
死んでないくせに

30 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/10/17(水) 12:54:17.20 ID:rhZyvnNb0
脳内麻酔で気分良くはなるんだろ?

31 : スペインオオヤマネコ(福岡県):2012/10/17(水) 12:54:45.66 ID:1ytLWWVv0
>>7
東京ディズニーなに?

32 : カナダオオヤマネコ(東京都):2012/10/17(水) 12:54:51.82 ID:OheWO0xK0
スパッと首切断されたんだけど、一瞬、分離した事に気がつかなかったよ。誰かに髪の毛掴まれて持ち上げられたのだけど、不思議な気分だった。そしたら急に血の気が引いて、それから先は覚えてないけど。

33 : 猫又(やわらか銀行):2012/10/17(水) 12:55:45.35 ID:dADYcJxU0
死後の世界や来世は限られた人にだけあるよ。
無い人には無い。
全員にあったら、多過ぎて溢れちゃうだろ。

34 : アメリカンワイヤーヘア(新疆ウイグル自治区):2012/10/17(水) 12:55:58.91 ID:Ar2tPPFY0
LSDとかもこういう世界が見れるの?

35 : ギコ(東京都):2012/10/17(水) 12:56:13.41 ID:copIdX+A0
夢があるなぁ…
ベタベタなイメージ通りなのは、そういう風に刷り込まれてきたからなのかな

36 : ジャガー(新疆ウイグル自治区):2012/10/17(水) 12:58:34.07 ID:n5qzP5/F0
蘇生しただけだろもう一辺ちゃんと死んでから言え

37 : ヨーロッパオオヤマネコ(東京都):2012/10/17(水) 12:58:47.42 ID:Z/jTonfa0
 死の瞬間に「脳は幸福物質で満たされる」というのは、脳機能学者の苫米地英人氏だ。

「死を察知した脳はドーパミンやβエンドロフィン、セロトニンらの脳内伝達物質を多量に出し“超気持ちいい状態”にします。これは自然死、他殺、自殺を問わず共通する幸福感です」

 苫米地氏によると、死の瞬間に分泌されるドーパミン量は、セックスに比べて何と100倍から200倍もあるそうだ。

※週刊ポスト2011年1月21日号

38 : 白黒(九州地方):2012/10/17(水) 13:00:03.43 ID:TmZpoUmLO
>>1
ねーよクソハゲ

39 : アンデスネコ(三重県):2012/10/17(水) 13:00:17.09 ID:NnQzefxY0
ワロタw

40 : カナダオオヤマネコ(やわらか銀行):2012/10/17(水) 13:00:22.32 ID:kN7w7lxs0
夢だろ

41 : サーバル(チベット自治区):2012/10/17(水) 13:03:33.76 ID:4SfkL/HA0
お薬の時間だね(ニッコリ

42 : サーバル(京都府):2012/10/17(水) 13:05:16.88 ID:nah6M1Vj0
俺も考えた事あるけど、死後の世界が自分の妄想なら分かるが
共有思念みたいな渦があるとすれば、そこには
それまで生きていた生物が、物凄い数でいるんかな。

43 : ジャガー(岡山県):2012/10/17(水) 13:05:45.67 ID:4FtkTiyQ0
多量のドーパミンにより無限に引き伸ばされた時間が死後の世界

44 : コラット(東京都):2012/10/17(水) 13:06:15.43 ID:Q4Irr2EX0
>>1
臨死体験は死の直前の世界な

45 : ソマリ(家):2012/10/17(水) 13:06:58.59 ID:KLNmmbmsP
>7日間こん睡状態に陥った

博士、死んでないよ博士

46 : ヒマラヤン(茸):2012/10/17(水) 13:07:13.71 ID:xZdkljthP
あるある、、、、、、、、、あるあるw

47 : エキゾチックショートヘア(dion軍):2012/10/17(水) 13:07:17.95 ID:Ufc3+qoZ0
何年か前にテレビ番組で「死にかけた人が似たような夢か何かを見る」みたいなのやってたな
お花畑と三途の川みたいなのが見えて向こう岸にいる金髪美女が手を振ってるんだと
生還した人はみんな向こう岸には行かずに引き返したら家族やらがいて目が覚めたとか

どこまでマジなのかわからんな

48 : ラガマフィン(やわらか銀行):2012/10/17(水) 13:07:48.89 ID:YK++TLKY0
死後の世界じゃなくて昏睡状態の世界だろw

49 : ハバナブラウン(チベット自治区):2012/10/17(水) 13:10:20.93 ID:ARN9SYzJ0
脳科学なんて心理学並にうさんくさいからな

50 : ヒマラヤン(やわらか銀行):2012/10/17(水) 13:10:55.12 ID:+X+twSTsP
病気で頭がおかしくなったんだよ

51 : マーブルキャット(九州地方):2012/10/17(水) 13:13:41.59 ID:kFMWBbP1O
>>1
自殺志願者増えるから止めろ

52 : シャム(三重県):2012/10/17(水) 13:14:06.30 ID:za3bzGhK0
これがアハ体験か

53 : マーゲイ(西日本):2012/10/17(水) 13:14:35.94 ID:i0Gf4fl30
>>49
脳神経外科の権威、つまり医者だよ
死後の世界だったり転生だったりは存在する可能性の方が高い
世界には物好きな科学者がいて調べてて、それっぽいケースが結構出てる
マイナーだし科学側はスルー状態だから世間的に知られてないだけ

54 : アメリカンワイヤーヘア(長野県):2012/10/17(水) 13:14:59.04 ID:hZEvRh7j0
こういうのは夢があっていい
実際こういうのを信じて生きるのと信じないのでは人生の張り合いが違ってくるだろ

55 : アビシニアン(京都府):2012/10/17(水) 13:15:22.92 ID:EukaVAIm0
髄膜炎で脳がやられただけなんじゃねーの?

56 : ヒョウ(庭):2012/10/17(水) 13:15:59.97 ID:uzxTwKF/0
丹波哲郎も自分が死んだらメッセージを送るって言ってたけど未だにない
つまりそーゆーこと

57 : バーマン(WiMAX):2012/10/17(水) 13:17:38.56 ID:IebcGEj30
>>1
イスラムのテロリスト 「なっ!」

58 : ジャパニーズボブテイル(神奈川県):2012/10/17(水) 13:18:20.19 ID:lh1yIIOB0
夢を見ていただけだろう

59 : ソマリ(WiMAX):2012/10/17(水) 13:18:34.42 ID:y6K1nQgvP
宗教学に宗旨替えしろよ

60 : ピューマ(大阪府):2012/10/17(水) 13:19:54.75 ID:fiA4Nz3k0
夢+脳が完治していない 

61 : バリニーズ(秋田県):2012/10/17(水) 13:21:30.58 ID:17z3pR/f0
臨死体験は仕組みわかってて、脳の特定の部位に刺激与えると普通に再現できるらしいじゃん

62 : ターキッシュバン(千葉県):2012/10/17(水) 13:21:50.20 ID:SNm9NWQx0
SIREN的に考えると屍人化した世界に逝ったな。

63 : サバトラ(大阪府):2012/10/17(水) 13:22:15.59 ID:OCe2bSo60
この人生きてるやん

64 : サーバル(和歌山県):2012/10/17(水) 13:23:11.82 ID:3V7p8tKiI
死後の世界があるとしてクラスごとに分けられてたり
現世と変わらないピラミッド型だと嫌だな

この人が見た世界も入り口だけで先はどんなんか分からんし
もう暫くは現世でいいわ

65 : ヒマラヤン(新疆ウイグル自治区):2012/10/17(水) 13:23:18.30 ID:CTos8ZvtP
>>16
おまえは小豆

これ豆な

66 : 黒トラ(関東地方):2012/10/17(水) 13:25:55.91 ID:e0EUqYTUO
少なくともお前らの臨死の瞬間そんな世界を見て死ねるかもしれないんだよ
良かったね

67 : ボブキャット(千葉県):2012/10/17(水) 13:26:20.52 ID:DkTnXEJ10 ?2BP(0)

今世で苦行をしているオマエラが死んだら、き
っと良い所まで逝けるよ。
だから死のうだなんて考えずに、立派に苦行を
成し遂げろ。

68 : しぃ(千葉県):2012/10/17(水) 13:26:35.47 ID:ZZWRjFmo0
全身麻酔をした事が有る奴は解ると思うが
アレは臨死体験と言って良いだろう
そして理解する筈だ死後の世界は無いと

69 : マンチカン(東日本):2012/10/17(水) 13:26:49.32 ID:nXqzk8zJ0
エネマグラのドライオーガズムでお手軽臨死体験!

70 : 茶トラ(千葉県):2012/10/17(水) 13:28:35.31 ID:lkAIRyvY0
だれだっけ、三途の川でサイゼリア見たって人が昔いたな。

71 : ペルシャ(広島県):2012/10/17(水) 13:29:20.32 ID:XER+YEcX0
生きてるんじゃ死後の世界じゃないじゃん?

72 : ハイイロネコ(京都府):2012/10/17(水) 13:29:56.46 ID:D6O7MgbQ0
苫米地かと思った

73 : カナダオオヤマネコ(やわらか銀行):2012/10/17(水) 13:30:03.64 ID:kN7w7lxs0
>>53
医者だからなんだよ
医者だから正しいってか
頭のいい馬鹿なんざ社会にはほんっと腐るほどいる

74 : ターキッシュバン(西日本):2012/10/17(水) 13:30:08.83 ID:vsQoU1rO0
>>68
意識は起きてるのに身体の自由がないって恐怖だよな

75 : アムールヤマネコ(アメリカ合衆国):2012/10/17(水) 13:30:30.32 ID:RPck9K2U0
脳が作り出した幻想

76 : マンチカン(大阪府):2012/10/17(水) 13:30:46.99 ID:0nYPKkvx0
>>71
ですよねー

77 : スミロドン(関東・東海):2012/10/17(水) 13:31:06.06 ID:2U+o9x6nO
>>10
ただの金縛りじゃねーの

78 : クロアシネコ(東京都):2012/10/17(水) 13:34:35.57 ID:fQPI5HGV0
夢オチ

79 : コラット(東京都):2012/10/17(水) 13:34:52.69 ID:Q4Irr2EX0
首吊って意識不明から復活した俺

何の夢も見ず、爆睡と同じでしかも時間がすっぽり抜け落ちて記憶を
辿っても直前が苦しいと思いながら意識が遠くなっていった事だけ
その後一週間位現実の時間と時差を3時間位感じて過ごした。

80 : ハイイロネコ(奈良県):2012/10/17(水) 13:37:03.50 ID:AvBobFwV0
まだ死んでいない生きている脳の中で起こった現象だろww

81 : オセロット(兵庫県):2012/10/17(水) 13:37:09.78 ID:WLMp2nXo0
性細菌性髄膜炎という重い病にかかり、脳の新皮質に深刻な
ダメージを受けたからでしょ

82 : 黒トラ(関東地方):2012/10/17(水) 13:38:47.92 ID:e0EUqYTUO
>>79
選ばれた人以外は無明の地獄に行くのか

83 : アムールヤマネコ(大阪府):2012/10/17(水) 13:40:58.61 ID:9AtnmAiG0
ICUで3日意識不明だったが臨死体験は無かったな
事故の瞬間に気を失って目が覚めたら病院、しかも3日も立ってた
夢も見たかもしれんが全く覚えてないな

84 : シンガプーラ(大阪府):2012/10/17(水) 13:43:21.44 ID:NBAXrrkF0
夢でした。

85 : スフィンクス(兵庫県):2012/10/17(水) 13:44:32.15 ID:fIcr7znf0
臨死体験は死ではない 臨死体験から死後の世界云々は間違っている
死後の世界があるのかないのかは不明としかいえない
そもそも死後の世界とはなんなのか?
今、現在の世界が死後の世界じゃないのか?

86 : メインクーン(兵庫県):2012/10/17(水) 13:44:48.09 ID:ZtvRTZ5m0
脳科学って万能なんだな

87 : マーブルキャット(関東・甲信越):2012/10/17(水) 13:49:54.10 ID:AWH45iu5O
脳内麻薬がどうのこうの

88 : スペインオオヤマネコ(愛知県):2012/10/17(水) 13:50:45.21 ID:gXEAeFA90
>>7
真夏の夜の淫夢かアッー!

89 : ソマリ(家):2012/10/17(水) 13:53:39.42 ID:KLNmmbmsP
>>85
とすれば、この世界における死=ほんとは真の世界における誕生なのか
だったらすげえな
たぶん記憶の持越しができないので、なんの意味もないが

90 : コーニッシュレック(三重県):2012/10/17(水) 13:53:55.90 ID:o2fjP6o+0
>>1
死んでないのに死後の世界を語るな

91 : ツシマヤマネコ(WiMAX):2012/10/17(水) 13:55:36.77 ID:Qthm7KS+0
「来世に対して肯定的な意見を持つようになった。・・・・ 博士によれば、
死後の世界では(脳から独立した意識)が現実とは異なる世界を旅していたという。」 ← 重要!

92 : 茶トラ(神奈川県):2012/10/17(水) 13:56:16.88 ID:YHYqxZ/B0
俺は生まれて初めて意識を感じた時の事を覚えている。

それは長い眠りから覚めたような重苦しさ、気だるさだった。
例えるなら全身麻酔から覚めた時に感じる重苦しさ、気だるさと
似たような感覚だった。

93 : ペルシャ(大阪府):2012/10/17(水) 13:57:33.12 ID:WbS3CQN80
一旦臨死体験したら、死後の世界といまの世界は融合するよ
今も死んでる

94 : ヒマラヤン(茸):2012/10/17(水) 13:58:10.33 ID:xZdkljthP
相変わらずお前らは屁理屈屋

95 : ソマリ(庭):2012/10/17(水) 13:58:10.05 ID:ucBEo3tbP
ただの夢というが全世界で共有される夢なら
それはもう現実なのではないだろうか

96 : チーター(東日本):2012/10/17(水) 14:00:28.79 ID:f2a1R4S10
>>91
ナイナイ(AA略)

97 : ペルシャ(大阪府):2012/10/17(水) 14:02:11.04 ID:WbS3CQN80
飛空挺に乗ると新しい世界に行ける

今の世界はただの浮島だったと知る

新しい世界は浮島世界の完全上位互換で
二つの世界は行き来出来る

98 : カナダオオヤマネコ(やわらか銀行):2012/10/17(水) 14:02:17.68 ID:kN7w7lxs0
単なる記憶の再生にすぎんわ
目に見えないものを見るなんてしょっちゅう夢という形で体験すること

99 : アンデスネコ(静岡県):2012/10/17(水) 14:02:36.64 ID:rWsdC2pH0
死ぬ寸前は脳内麻薬が大量に出るからだろ
時間の感覚も一瞬が永遠に感じられるようになればそれは
あの世といえるかもしれんね

100 : オリエンタル(東京都):2012/10/17(水) 14:03:58.52 ID:olgg2Poi0
臨死体験したいならケタミンとかの解離性麻酔薬でトリップすればええやん

101 : サーバル(福岡県):2012/10/17(水) 14:04:19.33 ID:7pY54Z2k0
つまり夢は死後の世界ってことか

102 : オセロット(兵庫県):2012/10/17(水) 14:04:29.91 ID:WLMp2nXo0
全身麻酔の時、マスクかぶせられた瞬間寝てたわ
6時間の手術が5秒に感じた
あのまま死ねたら最高

103 : ボンベイ(関東・甲信越):2012/10/17(水) 14:05:39.75 ID:cBeIRlzY0
立花隆がなんか実験してなかったっけ

104 : 縞三毛(三重県):2012/10/17(水) 14:06:27.47 ID:mwgi+S9j0
死後じゃなくて死中の世界じゃないか

105 : ユキヒョウ(大阪府):2012/10/17(水) 14:06:50.44 ID:gDJRxZZD0
> 脳の新皮質に深刻なダメージを受けて

これでだいぶボケたんじゃないのおじいちゃん

106 : ロシアンブルー(九州地方):2012/10/17(水) 14:07:10.58 ID:9sNQDXE6O
>>102
アメリカで流行っている死刑方法の薬物はまさにそれ

107 : アムールヤマネコ(兵庫県):2012/10/17(水) 14:08:13.41 ID:92sm7W3e0
死後の世界だの宗教だの信じていない
っと思っていたがある日乗った飛行機が大きめのエアポケットに入った際にとっさに南無大師遍照金剛を呟いてから
おそらく自分は死にかけた時に三途の川の向こうに弘法大師さんを見るんだろうと思っている
いつか高野山にも行ってみたいと思うようになったw

108 : カナダオオヤマネコ(やわらか銀行):2012/10/17(水) 14:08:16.89 ID:kN7w7lxs0
オカルト、特に心霊にカブれるやつは、
自分は他とは違うという自己愛表現の変種にすぎない

109 : シャルトリュー(静岡県):2012/10/17(水) 14:08:47.89 ID:V9RNA//70
>>97
FF3だな、好きだったわー

110 : アムールヤマネコ(兵庫県):2012/10/17(水) 14:10:43.72 ID:92sm7W3e0
俺 「おお空海様、あなたにお会いできることを願っておりました」
  「ごめん、俺最澄・・・」

111 : ユキヒョウ(大阪府):2012/10/17(水) 14:12:17.69 ID:gDJRxZZD0
>>95
人間の想像力の範囲なんてたかが知れてるから同じ夢を見たって事=共有とは言えないでしょ
複数の人間が事前にそれぞれしか知り得ない無作為な乱数でも憶えて臨死体験で交換→完全に一致、
みたいなテストをパスする、とかなら話は別だと思うけど

112 : スノーシュー(北海道):2012/10/17(水) 14:12:36.54 ID:vL3d9N6z0
死後の世界の土地買い占めておけば老後も安心だな

113 : マーブルキャット(関東・甲信越):2012/10/17(水) 14:13:10.37 ID:Wj07y30lO
地獄の存在を否定する奴は地獄へ落ちる

114 : アムールヤマネコ(大阪府):2012/10/17(水) 14:13:29.56 ID:jZdfhMNI0
丹波哲郎化してるな

115 : アメリカンワイヤーヘア(新疆ウイグル自治区):2012/10/17(水) 14:13:32.06 ID:Mcku1twE0
地獄でも友だちできる?

116 : トンキニーズ(チベット自治区):2012/10/17(水) 14:14:12.01 ID:33hdU3nZ0
お前らは地獄行きだから心配すんな

117 : チーター(新潟県):2012/10/17(水) 14:14:17.49 ID:eeAFrsrk0
夢じゃないって証明してみせろ

118 : アメリカンワイヤーヘア(新疆ウイグル自治区):2012/10/17(水) 14:14:43.98 ID:Mcku1twE0
仏教の地獄って何のことはない中国で実際に行われてた拷問らしいな

119 : ボンベイ(内モンゴル自治区):2012/10/17(水) 14:16:14.18 ID:KUQk/A0G0
>>113
霊感商法の常套句だな
なんだよ地獄って
馬鹿馬鹿しい

120 : デボンレックス(新疆ウイグル自治区):2012/10/17(水) 14:16:52.15 ID:xkLT7jRT0
大麻を吸うと似たような体験ができると聞いたが・・・

121 : ユキヒョウ(大阪府):2012/10/17(水) 14:16:57.11 ID:gDJRxZZD0
実際は>>111みたいなテストがちゃんとした追試可能な状況下で成功した事って歴史上ひとつもないのな。
テスト自体はだれでも思いつくモノだし実際幾らでも行われてそうなのに


122 : ピクシーボブ(dion軍):2012/10/17(水) 14:17:29.74 ID:WCKT+yZ60
感覚を司る器官が死んだら何にも感じない

123 : ヒョウ(京都府):2012/10/17(水) 14:20:06.81 ID:lHZ3lePZ0 ?2BP(304)

地獄はあるよ!

124 : ハイイロネコ(千葉県):2012/10/17(水) 14:21:14.86 ID:Z2FbdTsp0
>>10
それ夢だよ

125 : アムールヤマネコ(兵庫県):2012/10/17(水) 14:21:26.27 ID:92sm7W3e0
最近地獄の絵本が流行ってそれを子供に見せると効果てきめんというのがちょこちょこニュースになっていたけど
児童向けハードカバー本マニアだったν速民なら地獄、幽霊、死後の世界、地球滅亡、妖怪、UFOなどは
学校帰りの買い食いやガチャガチャ、キン消し、スーパーカー消しゴム、BIG1ガムの購入を我慢して小遣いを貯め
ポケットメイトやモーラ、階段を降りるバネのアレ、ウォーターライン化前の軍艦プラモの購入を諦めてでも
買ったシリーズ本だよね

126 : アメリカンワイヤーヘア(新疆ウイグル自治区):2012/10/17(水) 14:21:49.98 ID:Mcku1twE0
地獄谷なら知ってるけど平和そうだった
猿が

127 : 茶トラ(dion軍):2012/10/17(水) 14:34:09.76 ID:PSIcNWlL0
博士のした証明:
      死後の世界はある  ×
      脳にダメージがあっても夢を見る事ができる ○

128 : 縞三毛(広島県):2012/10/17(水) 14:34:27.42 ID:h/2NmUVL0
科学者の癖に立証できないないものを肯定するとか・・・

129 : (大阪府):2012/10/17(水) 14:34:27.38 ID:DnpPIj0Z0
性格や好みがこれだけ違う魂があるんだから絶対あるある

130 : シャム(熊本県):2012/10/17(水) 14:38:21.35 ID:DJDvztFO0
脳内物質が作り出したバーチャルな世界かも知れんが、
本人にとってはリアルな世界として認識されるんだろて。
案外、宗教が発生する源泉だったりしてな。

131 : ピューマ(宮城県):2012/10/17(水) 14:38:30.86 ID:eNgUmWIq0 ?PLT(13000)
臨死体験は別に死じゃないもの
死んで生き返った奴が居たら認めるわ

132 : ヒョウ(チベット自治区):2012/10/17(水) 14:41:03.24 ID:r5ddo1eE0
普通に考えて死んだらそれでお終いだなんておかしいわな

133 : オリエンタル(宮城県):2012/10/17(水) 14:42:05.92 ID:mHilYykG0
臨死体験と死後の世界は違うだろ

134 : シンガプーラ(大阪府):2012/10/17(水) 14:43:40.27 ID:X5II18E80
>大きなピンク色の雲(のようなもの)が果てしなく広がっていたという。

DBZの見過ぎ


135 : キジ白(神奈川県):2012/10/17(水) 14:46:10.30 ID:bqfNQNjh0
物質的な状態とその機能が不可分であると誰か証明した?

ずっと考えてるんだけどさ、、
金槌ってあるじゃん金槌。
折れたり、溶けたりして状態が変わればもちろん、金槌としては使えないわけだけど
その機能は内在してるんだよね、修理したりすればまた金槌として使える
形は失われても機能はどこかに保存されているんだよね

脳についてもいっしょ、その保存先を霊界、保存されるものを霊といってもいいと思うんだよ


136 : ハイイロネコ(やわらか銀行):2012/10/17(水) 14:46:20.47 ID:7goJF6Dp0
頭の検査した方がよくないか?この脳科学者

137 : コーニッシュレック(三重県):2012/10/17(水) 14:51:20.03 ID:o2fjP6o+0
>>135
ちょっと何言ってるかわからないです

138 : カナダオオヤマネコ(やわらか銀行):2012/10/17(水) 14:54:08.35 ID:kN7w7lxs0
>>135
霊といってもいいとかよく言うけどさ
「いってもいい」って何さ
いわなくてもいいってことかよ
論理の遊びをしてまで心霊を肯定したがる心理って何よ?

139 : クロアシネコ(埼玉県):2012/10/17(水) 14:55:04.08 ID:/rSQqI4X0
立花隆の本かなんかに、視覚障碍者の臨死体験談を集めてみたら
現世どおり視覚情報の無い世界だったと書いてあって凄くがっかり
した覚えがある
臨死体験と死後の世界は違うか

140 : マーブルキャット(関東・甲信越):2012/10/17(水) 14:55:07.24 ID:EQIi3YLIO
地獄って阿修羅界の一個上の現世の事でもあるんだろ

141 : 黒トラ(関東地方):2012/10/17(水) 14:55:10.12 ID:e0EUqYTUO
>>128
世の中には立証も反証も不可能でも重大な問題はあるからな
科学者ならそれくらい分かってるだろ

142 : クロアシネコ(東京都):2012/10/17(水) 14:55:36.60 ID:fQPI5HGV0
>>135
壊れた人間を誰がどうやって修理するの?

143 : 黒トラ(北海道):2012/10/17(水) 14:56:49.01 ID:h+qrfnn30
マジカントは存在するんですね

144 : アメリカンショートヘア(西日本):2012/10/17(水) 14:57:58.99 ID:6tnKSK4y0
現実の諸法則より
夢のほうにリアリティを感じたら
信じるのはなにもおかしいことじゃないな

145 : アメリカンショートヘア(dion軍):2012/10/17(水) 14:58:10.25 ID:A0iLFaEp0
脳研究のスペシャリストなら、なぜ死に際に皆が皆同じような体験をするのかを解明すべきだろw

146 : 黒トラ(関東地方):2012/10/17(水) 14:58:36.81 ID:e0EUqYTUO
>>135
イデアやらエイドスやらという考え方だね

147 : キジ白(神奈川県):2012/10/17(水) 14:58:40.16 ID:bqfNQNjh0
今、あなたという人格があるとしよう
そして、あなたの人格を全くそのままコピーしたロボットを目の前に作ったとしよう
あなたは、目の前のロボットを自分と認識することはおそらく出来ないだろう

また、ある日、あなたは、毎日1%だけあなたの脳のシナプスををシリコンによる論理回路に
置き換えるナノマシンを注射されてしまったとしよう
あなたは、100日後、あなた自信をあなた自身だと認識出来ているだろうか

脳っていうか、その機能であるところの意識ってそんなに唯物的でないような気がして来ませんか?

148 : ヒマラヤン(鳥羽):2012/10/17(水) 15:02:32.09 ID:Sm96vkqGQ
そういう意味からも原子力関係者は自分からなんらかの地獄にいくような気がする
他人は騙せても自分は騙せないんだよ    
死に際の朦朧とした最期のときも気分よく死ねないだろうな

149 : キジ白(神奈川県):2012/10/17(水) 15:03:10.38 ID:bqfNQNjh0
>>142
自己治癒力っていうの?あるじゃん?
個としての意識をチャネリング出来ないほど損傷した脳が
自己治癒力によって意識を取り戻したとしたらそれって自分自身による修理だよね

脳神経は回復しないって話は置き去りヨロシク

150 : スナネコ(東京都):2012/10/17(水) 15:05:46.36 ID:JA/mA0M00
答えはDNAにある

151 : シンガプーラ(神奈川県):2012/10/17(水) 15:06:22.01 ID:PjXOBgbU0
>最近になって、とある脳神経外科の権威の主張に世界が衝撃を受けている。

脳神経の権威が、晩年に死後の世界を語りだすのは定番のコースだから
衝撃は無いと思う。むしろ「この人も始まったか・・・」程度だと思う。

152 : アビシニアン(北海道):2012/10/17(水) 15:08:05.68 ID:LGLcqx030
気を失ったときに見たのは暗い通路の奥に青い扉だった

153 : キジ白(神奈川県):2012/10/17(水) 15:08:34.65 ID:bqfNQNjh0
脳が、金槌やコンピュータと違って
特別なデバイスだと思い込むのも、人間の脳の特徴なんですよねえ

虫や、イルカなんかの脳には脳なんてコンピュータと同じだよ、人間の脳バカすぎワロスって
処理されてるかもね

154 : ジャングルキャット(やわらか銀行):2012/10/17(水) 15:08:37.93 ID:Nxo8toKL0
幸福の科学者

155 : カナダオオヤマネコ(やわらか銀行):2012/10/17(水) 15:09:24.43 ID:kN7w7lxs0
・・・脳による自己の認識と霊だの霊界だのがなんで関連づくんだ
間が飛びすぎなんじゃないのかそれは
なんちゃって哲学者の論理遊びも極まっとるわ

156 : マーゲイ(西日本):2012/10/17(水) 15:11:33.02 ID:i0Gf4fl30
>>61>>122
脳波が平坦な状態=脳の機能が停止した体外離脱を経験したケースが報告されてるよ
このケースが取り上げられてから、脳内現象説の立場で臨死体験を嘲笑ってた人達は沈黙しちゃった

157 : ソマリ(神奈川県):2012/10/17(水) 15:12:26.04 ID:93S4CWWMP
まずさあ
科学で解明できなきゃ無いって言うのがおかしい
お化けの力で科学が操られてるのかもしれないじゃん

158 : キジ白(神奈川県):2012/10/17(水) 15:12:46.03 ID:bqfNQNjh0
アンドロイドは電気羊の夢を見るか?

159 : ユキヒョウ(dion軍):2012/10/17(水) 15:12:59.28 ID:XQmzltQA0
> 神経外科医

何だ
ただの医者か

160 : 黒トラ(関東地方):2012/10/17(水) 15:13:57.23 ID:e0EUqYTUO
>>156
実は脳が働きを取り戻したときに見てただけかもな

161 : アビシニアン(SB-iPhone):2012/10/17(水) 15:14:33.52 ID:UB90jN8ti
昏睡なだけで死んでないのに死後の世界見たと思っちゃう科学者

162 : ヒョウ(関西・北陸):2012/10/17(水) 15:15:40.48 ID:e9rcAUsyO
単なる夢

163 : アメリカンショートヘア(西日本):2012/10/17(水) 15:16:10.85 ID:6tnKSK4y0
現実より夢のリアリティのほうが強かったら当然そうなるだろ。

164 : キジ白(神奈川県):2012/10/17(水) 15:16:40.09 ID:bqfNQNjh0
>>157
そもそもですね、科学にしろ、物理学にしろ
脳という観測者が前提なんですよねえ
蝶に見えてる世界が人間に見えてる世界と違うように
人間の脳が見てるって前提によるフィルタリングは世界の真実を知るにいかほどの障害なの
でしょうかねえ

最近の、量子物理学っていうの?詳しくは意味がわからんけどさ、
量子物理学ってのは人間の脳による思考って束縛を逃れようとしてる片鱗はありますけどね

165 : 黒トラ(関東地方):2012/10/17(水) 15:17:45.83 ID:e0EUqYTUO
人は夢から覚めればそれを夢だと分かる
夢とは違う現実感を覚えたからこその意見ってことだろう

感覚の重みっていうのは体験した人間にしか分からないからな

166 : 黒トラ(関東地方):2012/10/17(水) 15:20:30.48 ID:e0EUqYTUO
馬鹿が中途半端に哲学するとろくなことにならんな

167 : マーゲイ(西日本):2012/10/17(水) 15:20:54.24 ID:i0Gf4fl30
>>160
そういうケースじゃなかったので沈黙しちゃったんだよ

168 : キジ白(神奈川県):2012/10/17(水) 15:21:55.35 ID:bqfNQNjh0
>>166
槽の中の俺の脳の幻影にすぎないお前がずいぶん偉そうな口をきくじゃないか

169 : スフィンクス(兵庫県):2012/10/17(水) 15:22:11.97 ID:fIcr7znf0
この世はDVDの映像だろ 終われば 初めに戻る 
ビューテフルドリーマの永遠の文化祭
ハルヒの永遠の夏休み
今の人生は600兆回目の再生か?

170 : メインクーン(京都府):2012/10/17(水) 15:22:16.41 ID:zQbdVpUe0
こん睡状態なら死んでないじゃん
おかしな話だな

171 : マンクス(高知県):2012/10/17(水) 15:22:26.99 ID:XQVs2+Td0
マジかよ自殺できねーじゃん

172 : マンチカン(内モンゴル自治区):2012/10/17(水) 15:23:23.12 ID:HjOtlTnhQ
幽霊とか最初に嘘ついた人って誰なんだろう…

173 : 黒トラ(関東地方):2012/10/17(水) 15:23:29.01 ID:e0EUqYTUO
>>167
まずその沈黙しちゃったっていうのが誰なんだよ
臨死体験の有無はそれを経験した人間が目覚めてから語るしかないのにどうやって
「そういうケースじゃない」と分かったんだ

174 : 黒トラ(関東地方):2012/10/17(水) 15:25:04.36 ID:e0EUqYTUO
>>168
お前にとっては人を見下すためのツールでしかないんだな

175 : アメリカンショートヘア(西日本):2012/10/17(水) 15:25:16.02 ID:6tnKSK4y0
再現可能になってから言え

176 : キジ白(神奈川県):2012/10/17(水) 15:25:36.95 ID:bqfNQNjh0
そんなことよりも、聞いてくれよ、
スタートレックってあるじゃん、スタートレック
あれってさ、ムネのバッチをピプってタッチして
転送!!って気軽に言ってるけどさ、あれって量子レベルに分解されてる時点で
あなた死んでますからっていいたくなるのよ

霊魂を信じる人にはあれは普通な物に見えるんでしょうけど
幽霊信じてない自分には、あれ、転送の一回一回に、クルーは死んでますから

177 : ユキヒョウ(東日本):2012/10/17(水) 15:25:45.72 ID:Q5Y7x2pK0
脳のみで認識した体験だからこそ
「まちがいなく現実だ」
と感じる。
だってそれを判断するのは脳だもの

178 : 黒トラ(関東地方):2012/10/17(水) 15:25:54.82 ID:e0EUqYTUO
>>175
どうやってだよ

179 : 黒トラ(関東地方):2012/10/17(水) 15:28:21.65 ID:e0EUqYTUO
>>177
それは循環論法
脳以上の脳の機能を兼ねる何か、を想定した場合の反論にはならない
後者ではなく前者が決めたに違いないと決めつけてるだけだから

180 : キジ白(神奈川県):2012/10/17(水) 15:30:14.18 ID:bqfNQNjh0
>>179
でも、それを超える手段を人間の脳に過ぎない人間には持てないわけだが?

181 : アメリカンショートヘア(西日本):2012/10/17(水) 15:31:20.25 ID:6tnKSK4y0
インチキ前世体験w

182 : カナダオオヤマネコ(やわらか銀行):2012/10/17(水) 15:31:38.52 ID:kN7w7lxs0
>>179
・・・脳以上の脳の機能を兼ねる何か、とはなに?
またそれを想定する理由はなに?

183 : 黒トラ(関東地方):2012/10/17(水) 15:33:05.69 ID:e0EUqYTUO
>>182
本人が死後の世界の実在を主張しているから

184 : マーゲイ(西日本):2012/10/17(水) 15:34:53.71 ID:i0Gf4fl30
>>173
沈黙しちゃったっていうのは特定の誰かって話じゃなくて、臨死体験を脳内現象とする説を取っていた人達全般だね
そしてどうしてわかったかというと、脳波が平たんになってる時に体外離脱し
第三者の立場から見ないとわからない情報を意識が戻った後で語ったから

185 : キジトラ(関東地方):2012/10/17(水) 15:36:19.49 ID:rDlmGmPsO
事実なら同じ内容の臨死体験談が何件も出てくるだろ
それがない以上は夢ですな

186 : シンガプーラ(WiMAX):2012/10/17(水) 15:36:19.58 ID:W1VKDGyN0
このあたりが分かれば自我を持ったコンピューターができるのかね。
いくら集積度を上げても、自分で自分のコードを生成させても自我は生まれない。

物理的・化学的な反応が起き、それに対して起きる結果をソフト上で解釈し、またそれを
脚色したりすることで不確定な部分を生成することの規模を拡大し、積み上げることで
意志が作られるのかな。

187 : ジャガー(内モンゴル自治区):2012/10/17(水) 15:37:19.96 ID:fwfJwQnUO
夢でも見てたんだろ

188 : カラカル(チベット自治区):2012/10/17(水) 15:37:22.17 ID:FhLs4t1x0
http://www.youtube.com/watch?v=nHu1C_8wwUk

キター

189 : リビアヤマネコ(WiMAX):2012/10/17(水) 15:38:58.42 ID:SK3Wmpec0
正確には死にかけただけだろ
死後の世界なんてあったら死んだことにならない

190 : ベンガル(新疆ウイグル自治区):2012/10/17(水) 15:39:08.25 ID:0sVlNkH/0
体外離脱とかねえよ、ねえ

191 : キジ白(神奈川県):2012/10/17(水) 15:39:25.00 ID:bqfNQNjh0
ああ、もう面倒クセエから結論な
自意識とはなんぞやという説明すら出来ないお前らごときが
霊界とか霊とか語る資格ないから

192 : ベンガルヤマネコ(福井県):2012/10/17(水) 15:39:38.51 ID:A9BGAePp0
何でもそうだけど無いと思えばもしもそれに遭遇したとき恐怖が湧く
とにかく肯定しまくっておけばいざというときの心構えになる
シミュレーションは大事だよ

193 : 黒トラ(関東地方):2012/10/17(水) 15:39:49.43 ID:e0EUqYTUO
>>184
まずその全般というのが嘘臭いが
その全般とやらをどうやって把握しどうやってどうやって意見の変化を確認したんだ?

後は「分からない情報」の具体性だな

194 : カナダオオヤマネコ(やわらか銀行):2012/10/17(水) 15:41:17.76 ID:kN7w7lxs0
>>191
おう
自意識とはなんぞや
説明してくれ

195 : ヒョウ(やわらか銀行):2012/10/17(水) 15:41:42.93 ID:1CnWAOlz0
医学者だから頭がいいからこんな体験出来たんじゃね?

俺とか夢では絶対カラーの夢を見ない。
頭が悪いからか?

196 : 黒トラ(関東地方):2012/10/17(水) 15:42:22.15 ID:e0EUqYTUO
>>195
後で思い出すとモノクロになってるだけじゃないか?

197 : コーニッシュレック(三重県):2012/10/17(水) 15:42:38.91 ID:o2fjP6o+0
>>190
体外離脱したことあるわ
自分の驚いてる顔を見た

198 : カラカル(チベット自治区):2012/10/17(水) 15:43:10.76 ID:FhLs4t1x0
>>195
暗いところで寝てるからだよ
朝日が目蓋に当たるところで寝たらカラーになるよ

199 : ユキヒョウ(家):2012/10/17(水) 15:43:19.92 ID:KuUzhW0W0
夢でかたずけてる奴が多いけど簡単に否定するなんて夢がないな

200 : カナダオオヤマネコ(やわらか銀行):2012/10/17(水) 15:43:56.37 ID:kN7w7lxs0
>>183
はああ!!!???
なんじゃそら
まず脳以上の存在ありきの話か
本末転倒じゃないか

201 : (WiMAX):2012/10/17(水) 15:46:11.26 ID:QPwbWXrl0
エンジェルビーツ

202 : ソマリ(茸):2012/10/17(水) 15:46:15.36 ID:voa5Cb0sP
脳科学者ってうさん臭いのしか居ないな

203 : アフリカゴールデンキャット(やわらか銀行):2012/10/17(水) 15:49:00.83 ID:J0yfntHn0
エージェントさん俺の人生リセットしてもっとハッピーなプログラム提供してください

204 : 黒トラ(関東地方):2012/10/17(水) 15:49:30.19 ID:e0EUqYTUO
>>200
いや、違うけど
逆に君は一体何に反論をしていたつもりなの?
そういうものがある可能性・仮説に対して反論してたんじゃないの?
そこから論を始めてないなら結局循環論法だよ

205 : エジプシャン・マウ(チベット自治区):2012/10/17(水) 15:49:39.58 ID:6X/y/Un10
体細胞は日々死んでるんだよね。新たに産まれる代わりに。

206 : カラカル(チベット自治区):2012/10/17(水) 15:50:02.12 ID:FhLs4t1x0
テレビで殺人や事故で人が死んだニュースやってるけど
被害者はお前等なんだぜ
気付かないだけ

207 : アフリカゴールデンキャット(やわらか銀行):2012/10/17(水) 15:50:15.97 ID:J0yfntHn0
俺の人生罰ゲームすぎるわ
多分バグが発生してるんだ

208 : シンガプーラ(WiMAX):2012/10/17(水) 15:50:27.57 ID:W1VKDGyN0
>>199 お前の夢から語るンだ! さぁ、朝まで語ろうゼ!

209 : 黒トラ(関東地方):2012/10/17(水) 15:51:26.13 ID:e0EUqYTUO
>>207
NPCに自意識が生まれてしまったバグか
すげえじゃねぇか

210 : ヨーロッパヤマネコ(埼玉県):2012/10/17(水) 15:54:14.55 ID:3gdged2+0
一面ピンクで音が・・・って
あからさまに凍死寸前の幻覚じゃないですかーやだー


211 : ターキッシュバン(長屋):2012/10/17(水) 15:56:06.52 ID:cO1WzFba0
やはり死後の世界は存在するのか
精進してええとこ行けるようにせなならんのう

212 : シンガプーラ(WiMAX):2012/10/17(水) 15:58:09.79 ID:W1VKDGyN0
>>207
同志よ。

多分、死んでも地獄行き、生まれ変わったらミジンコかなにか、
現世では善意でバイクを修理したら因縁つけられた。
今新しいトラブル3件が襲ってきている。

213 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/10/17(水) 16:00:53.36 ID:rhZyvnNb0
あった方がいいけど多分ない
ほんとあったらいいのに

214 : アメリカンショートヘア(西日本):2012/10/17(水) 16:02:54.21 ID:6tnKSK4y0
心脳問題って全部解決してるよね

215 : カナダオオヤマネコ(やわらか銀行):2012/10/17(水) 16:03:07.47 ID:kN7w7lxs0
>>204
ああそうか
>>177のレスに対する貴方の反論が>>179で、それに対する俺の質問が>>182
>>179を読んで「脳以上のなにか」を想定するような事を言ってるから
それありきで「霊や霊界を肯定する」のはおかしいじゃないかと思ったからだ
じゃなくて、>>179は「死後の世界がある」という大前提をくつがえす論法が弱いと
言ってるわけね、了解。すまんかった
あってる?

216 : 茶トラ(関東・甲信越):2012/10/17(水) 16:03:36.48 ID:VtamW2QyO
俺も臨死体験あるわ
バイクで事故って2日間意識無かった時なんだけど
なんか高原に俺だけが居てこの人と同じなんか民謡みたいなテンポのいい音楽が流れてた
しばらくボーってしてたんだけど気付いたら目の前に太陽のちっちゃい版みたいのがあるって
それが不思議に安心する暖かさで近づいたらそこで一気に暗転して目が覚めた
でも明らかに夢って感じじゃなかったんだよな
なんか現実より現実みたいな感じで説明できんが夢は起きたら夢見てたってわかるけどあれは起きても夢なんて思わず絶対現実って思ってるわ

217 : 黒トラ(関東地方):2012/10/17(水) 16:06:08.23 ID:e0EUqYTUO
>>215
うん

218 : マーゲイ(西日本):2012/10/17(水) 16:07:32.51 ID:i0Gf4fl30
>>193
その臨死体験の話が出て以降、脳内現象説を唱える人達が大人しくなったってだけさ

219 : ターキッシュバン(長屋):2012/10/17(水) 16:16:52.46 ID:cO1WzFba0
死ぬ恐怖を紛らわせるために脳が見せる幻覚ってのはよく言われるけど
今回のはそれも当然把握してる筈の脳科学の権威者がそうじゃねえよ!あるよ!そんなのじゃなかったよ!って言ってる所がミゾ

220 : 三毛(チベット自治区):2012/10/17(水) 16:17:30.15 ID:bRGqTCAY0
このおっさんぼけてるな

221 : ヒマラヤン(やわらか銀行):2012/10/17(水) 16:21:16.08 ID:+X+twSTsP
脳の一部がやられてる

222 : キジ白(チベット自治区):2012/10/17(水) 16:25:07.50 ID:LU1Aa2Vc0
その体験こそ脳の作りだした生者のイメージした死後の世界だと思うのだが

223 : スノーシュー(東京都):2012/10/17(水) 16:26:26.43 ID:zYsrlp5w0
死んでねーじゃん

224 : ターキッシュバン(長屋):2012/10/17(水) 16:33:49.31 ID:cO1WzFba0
これが幻覚であれ実体験であれ脳の権威である人間でさえ区別が付かない程に素晴らしい体験が出来る事は確実
さあ安心して逝こうか

225 : ボルネオウンピョウ(福島県):2012/10/17(水) 16:42:23.67 ID:Evlpf3F30
心臓止まってから言えって話
ただの夢

226 : ボルネオヤマネコ(新潟県):2012/10/17(水) 16:45:38.83 ID:65Gb5lEl0
立花隆の臨死体験の本は面白かった
結論は「どっちともとれる」だったけど

227 : オリエンタル(宮城県):2012/10/17(水) 16:46:32.93 ID:mHilYykG0
>>224
悪夢を見る可能性があるのではないか

228 : ロシアンブルー(関東・甲信越):2012/10/17(水) 16:47:49.31 ID:Uiv5FI0NO
死後の世界などない。
死んだら無に戻るだけ。

ってリンゴ好きの死神が言ってた

229 : トンキニーズ(埼玉県):2012/10/17(水) 16:48:04.63 ID:vNcvmxg80
いいから早く死ねよ

230 : トンキニーズ(神奈川県):2012/10/17(水) 16:49:05.04 ID:JE5pGYEP0
あまりにリアル過ぎて到底夢とは思えない体験しちゃったんだろうな。
「我思う故に我あり」だから。

231 : マーブルキャット(愛知県):2012/10/17(水) 16:50:21.07 ID:CkTfbprX0
夢です

232 : クロアシネコ(奈良県):2012/10/17(水) 16:51:56.75 ID:B3+UpBkG0
死んでからで無いと証明のしようがねぇだろ
死にかけじゃただの夢と言われても仕方ない

233 : マヌルネコ(大阪府):2012/10/17(水) 16:52:28.57 ID:9CCVm4RT0
なんで生きてるんだろうね

234 : ラ・パーマ(チベット自治区):2012/10/17(水) 16:53:05.71 ID:6jRgvbN40
魂=命にも

目や耳などと同じ機能が付いてる

ということになる


235 : ラ・パーマ(チベット自治区):2012/10/17(水) 16:55:01.14 ID:6jRgvbN40
魂=命にも

目や耳などと同じ機能が付いてる

ということになる


236 : ボルネオウンピョウ(福島県):2012/10/17(水) 16:59:29.55 ID:Evlpf3F30
生きてるつもりでいるけど、ここが前世の死後の世界かもしんないもんな

237 : パンパスネコ(埼玉県):2012/10/17(水) 17:13:47.52 ID:E3vqcqON0
宗教ってのは死のイメトレかもね
もちろん 特別な宗教じゃなくても民族的な風習とかのイメージでもいいんだろうけど

おれ疲れた時見る夢がマヨイガみたいな家や、片目がない鳥の群れとかの遠野物語っぽいイメージだから三途の川的な臨死するのかな?こわいなークリスチャンになろうかな〜

238 : ソマリ(庭):2012/10/17(水) 17:22:00.53 ID:OlW5cGUI0
脳にダメージ負って昏睡状態で見た夢を信じろと?

239 : 白黒(広島県):2012/10/17(水) 17:24:41.04 ID:2SfFx25k0
俺もやけにリアルな夢を見たことがあるから、その臨死状態の世界を脳が見せてると考えてもおかしくない

240 : マーゲイ(西日本):2012/10/17(水) 17:26:24.76 ID:i0Gf4fl30
>>219
死んで終わりの場合、無に帰す生命体に死脳が幻覚を見せ恐怖を紛らわせる必要性がないよね
つまりその機能を獲得するに至った合理的な説明ができない

241 : しぃ(内モンゴル自治区):2012/10/17(水) 17:28:19.74 ID:v8GTGfRLO
>>236
小学生の高学年ぐらいでそんな妄想するよなw

242 : 白黒(京都府):2012/10/17(水) 17:28:20.84 ID:JXv3CEtz0
臨死体験で宗教的イメージの幻覚見るのは
脳内モルヒネとかの影響だということは科学的に証明されてる

243 : ラ・パーマ(東京都):2012/10/17(水) 17:29:01.57 ID:h4J4D78E0
やっぱブレインストームのあの装置が発明されないと
証明は無理だよなぁ

244 : ハイイロネコ(神奈川県):2012/10/17(水) 17:29:32.60 ID:SYGwtyD90
>>228
そんなこと死神ですら知ってるはずがない

245 : パンパスネコ(埼玉県):2012/10/17(水) 17:32:46.52 ID:E3vqcqON0
マッチ売りの少女思い出した

死んだばあちゃんが迎えに来たら嫌だなあ〜おれペットのウサギ食われたからばあちゃん嫌いなんだわー

246 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/10/17(水) 17:56:10.15 ID:rhZyvnNb0
>>244
>>228
>そんなこと死神ですら知ってるはずがない



247 : ソマリ(関東・甲信越):2012/10/17(水) 18:22:22.44 ID:J9Xd71H1P
スパッと首チョンパされた場合数秒くらいは意識があるのだろうか
そういう場合も死後になるのか


248 : ペルシャ(大阪府):2012/10/17(水) 18:26:08.62 ID:WbS3CQN80
夢ってたまに時間軸すっ飛ばすよね
妙にストーリー性のある夢見た時にとか、
始まりがあって旅立ちがあって冒険があって、いよいよついにクライマックス!ってシーンでドカーンと爆発!
それが、今まさに外で鳴った雷だったりしてね。

249 : ハイイロネコ(愛知県):2012/10/17(水) 18:26:38.49 ID:Z9tmYSuF0
自分が体験したから信じるって、本当に博士かよw
第三者に証明出来てから信じろっつうのw

250 : ボンベイ(やわらか銀行):2012/10/17(水) 18:27:15.65 ID:VxLD6Gl20 ?2BP(30)

臨死体験は死んではないw

251 : キジ白(関西・北陸):2012/10/17(水) 18:31:57.54 ID:IyUmXTkAO
あったらいいな…

252 : ソマリ(関東・甲信越):2012/10/17(水) 18:37:02.30 ID:J9Xd71H1P
俺はセックスする夢を見るとき必ずチンコ入れる寸前で目が覚めるんだが何故だろう>>248


253 : トラ(関西・東海):2012/10/17(水) 18:38:33.87 ID:H6wo27E/O
ただの夢やないか

完全に心臓が止まったら無以外になにもないやろ

254 : ピクシーボブ(大阪府):2012/10/17(水) 18:41:52.76 ID:Hl5CWBcj0
夢やろ?これ

255 : ジャガー(北海道):2012/10/17(水) 18:47:53.95 ID:sk+x1Vpa0
>>252
俺はちゃんとチンコ入って腰振るところまで到達できるようになった
もうすぐフィニッシュまで行ける気がする

256 : ヒョウ(関西・東海):2012/10/17(水) 18:47:58.59 ID:dhWz6n9CO
茂木も臨死体験して検証すればいいのに

257 : ソマリ(関東・甲信越):2012/10/17(水) 18:50:33.79 ID:J9Xd71H1P
このオッサンは死んだ訳じゃないから死後の世界を見たわけじゃないだろ
カーセックス盗撮されてイラクで首チョンパされた香田は首切られた後も目がキョロキョロ動いてたから死後の世界を見たということなんだろな


258 : ジャングルキャット(愛知県):2012/10/17(水) 18:53:14.05 ID:iPloMHDb0
臨死体験と本当の死は別物
臨死体験というのは脳が生きてるから夢を見たに過ぎない
本当の死は脳が活動を停止している

259 : ソマリ(関東・甲信越):2012/10/17(水) 18:53:15.11 ID:J9Xd71H1P
正直羨ましいわ・・・ちなみに、ど、ど、ど、童貞ちゃうからな>>255


260 : ツシマヤマネコ(東京都):2012/10/17(水) 18:56:45.06 ID:pdpUkNz90
>>226
あれは面白かったな
でも三途の川が日本人だけでインド人はまったく違う死後の世界を見てるとかいう時点で脳内現象説が有力だよな


261 : ペルシャ(大阪府):2012/10/17(水) 18:57:11.86 ID:WbS3CQN80
>>259
オッサンである事は分かった

262 : 黒トラ(関東地方):2012/10/17(水) 18:57:13.28 ID:e0EUqYTUO
>>252
夢って夢を見ている時の不安が即夢の中で現実になるからな
少しでも「これは夢なんじゃないか」「本当にできるのか」みたいな不安を抱くと駄目なんじゃないか

263 : バーマン(大阪府):2012/10/17(水) 18:58:47.00 ID:rdaX4jsK0
俺も似たような経験あるわ
小学生の頃車に引かれて3日間生死をさまよってた時、
宇宙空間みたいな無重力の世界で、俺一人でさまよってた
で、ずーっとふわふわ浮いてたらとつぜん目の前に光がパーッと溢れてきて
体がそこに吸い込まれていった。で光の中に入ってあたり一面が真っ白な世界になった瞬間に目が覚めた
これははっきり覚えてる

264 : マーブルキャット(関東・甲信越):2012/10/17(水) 19:00:17.02 ID:QXjImmm+O
脳科学=気違い
脳科学の権威=気違いの権威

265 : ターキッシュアンゴラ(やわらか銀行):2012/10/17(水) 19:03:20.56 ID:XlzGHFXa0
死後になんか有るんだろ

だれしも1度は経験するんだから期待しないで待ってろ

266 : マーブルキャット(大阪府):2012/10/17(水) 19:03:26.38 ID:ro7BswDJ0
アヤワスカで同じ体験出来るよ

267 : ソマリ(関東・甲信越):2012/10/17(水) 19:04:45.12 ID:J9Xd71H1P
お、お、お、オッサンちゃうわ(すっとぼけ)>>261
いいこと思い付いた。早い段階で夢だと気付いてたらチンコをガシガシ入れても目が覚めないかも>>262


268 : ツシマヤマネコ(東京都):2012/10/17(水) 19:06:16.51 ID:pdpUkNz90
明晰夢の中ではなんだか感情がストレートにでちゃうな
夢だって気づいた瞬間に嬉しくて嬉しくて飛び跳ねてその興奮で目が醒めちゃう

269 : アジアゴールデンキャット(チベット自治区):2012/10/17(水) 19:06:21.61 ID:wfYx3WNq0
臨死体験なんて脳が死の苦痛を和らげるために
脳内麻薬出してトリップしてるだけだからな
臨死体験なんて言ってるやつはラリってただけなんだよ

270 : コーニッシュレック(兵庫県):2012/10/17(水) 19:08:45.52 ID:CdqqVtu70
> 来世に対して肯定的な意見を持つようになった。

仏教徒にチェンジだな

271 : ツシマヤマネコ(東京都):2012/10/17(水) 19:09:35.39 ID:pdpUkNz90
>>269
そういう意図なら快感物質出して気持よくなって終わりでいいんだが実際にはそうじゃない
人生を走馬灯のように見せたり、人によっては知らない情報を教えられたりってことが山ほどある
脳内現象であることは有力でも、何故そんな現象があるのかはまったくわからない

272 : ジャガー(北海道):2012/10/17(水) 19:12:34.65 ID:sk+x1Vpa0
>>271
人生を走馬灯のように見た”ような気がしただけ”
知らない情報を教えられた”ような気がしただけ”
正確な詳細は会話の中で勝手に作り上げてるだけ


273 : 猫又(dion軍):2012/10/17(水) 19:13:07.32 ID:/sNc1mQi0
>>67
おまえ最高だな


感心した

274 : ユキヒョウ(大阪府):2012/10/17(水) 19:20:03.75 ID:gDJRxZZD0
>>270
大本の仏教はむしろ輪廻を否定していたと思うが

275 : ユキヒョウ(大阪府):2012/10/17(水) 19:21:49.78 ID:gDJRxZZD0
>>271
> 人によっては知らない情報を教えられたりってことが山ほどある

この手の主張が科学的検証に耐えたことは人類史上まだ一度もないのな
あるっていうのなら早くそれの実現が望まれるね

276 : パンパスネコ(東日本):2012/10/17(水) 19:26:36.89 ID:19uumjyH0
お前ら俺の筒抜けを受信するだろ?つまり?他者からの送信を受けて見てるだけだよ?

277 : スノーシュー(北海道):2012/10/17(水) 19:30:19.94 ID:Chod9c9m0
夢です。
夢での出来事を現実で語るな、タコスケ野郎。

278 : ツシマヤマネコ(東京都):2012/10/17(水) 19:31:00.55 ID:pdpUkNz90
>>272
だから脳内現象だって言ってるだろアホか?


279 : ユキヒョウ(大阪府):2012/10/17(水) 19:35:23.88 ID:gDJRxZZD0
この手の夢って>>272が言ってるように記憶自体はまったく断片的で
実際に誰かに話す時に初めて具象化される事が多いんだよね。
しかも本人はそうと自覚できない事が多い。
だから(相手に誘導の意図があるかどうか関係なく)話す相手に
内容の誘導を受けてしまい本人もそれを真の記憶だと思い込む事がよくある

280 : バーミーズ(大阪府):2012/10/17(水) 19:35:47.88 ID:XmuEBpUu0
綺麗なねぇちゃんが見えてりゃ脳が機能しているってことだろ
見えてる時は意識がないだけで生きてる
夢を見るのは眠りが浅い状態で、熟睡状態は完全に意識がなくなる
眠りが浅いままだと疲れはとれないが
熟睡すると時間の感覚が消え、脳が休眠状態になり疲れがなくなるのはこのためだ
浅い眠りで夢を見ていると脳からの信号で目や手足が動くが熟睡してたら死んでる状態と同じ

281 : ペルシャ(大阪府):2012/10/17(水) 19:37:31.49 ID:WbS3CQN80
>>276
うむ。

282 : ヒマラヤン(dion軍):2012/10/17(水) 19:39:02.64 ID:QO92Nrzp0
>>271
走馬灯は、死を回避するために、
脳内の記憶から回避手段を高速で探すために、
手当たり次第にザッピングすることで起きる現象だろ。

283 : マーブルキャット(大阪府):2012/10/17(水) 19:39:48.56 ID:ro7BswDJ0
プレス機で一瞬で頭からペシャンコになった人は臨死も糞もないでしょうね、おそらく。

284 : ツシマヤマネコ(東京都):2012/10/17(水) 19:39:59.37 ID:pdpUkNz90
>>279
本人が自覚ないのに死後の世界見たんじゃないかって吹き込まれるってこと?
逆にそんな話聞いたこと無いんだが、そんなこと書いてあるソースなり書籍ある?
立花隆は結構真面目に体験談収集してたと思うが、自発的に詳細な体験談を送ってきた人ばかりだぞ
多くの人は、はじめて人に話すとかそんなのでな

285 : アメリカンワイヤーヘア(新疆ウイグル自治区):2012/10/17(水) 19:41:10.73 ID:Mcku1twE0
脳科学の権威でもそれまでの学識より体験を信じる心の方が勝るんだな

286 : ツシマヤマネコ(東京都):2012/10/17(水) 19:41:21.08 ID:pdpUkNz90
>>282
だろって言われても知らんよ
けど、死を回避するっていったって事故みたいに急に訪れる死ばかりじゃないよ
体験談呼んでくとちょっとそれだけでは説明できない

287 : ペルシャ(大阪府):2012/10/17(水) 19:42:15.16 ID:WbS3CQN80
>>280
じつは:脳に休息は要らないらしい

288 : スミロドン(catv?):2012/10/17(水) 19:44:03.87 ID:I8AJ1qvf0
あるっていうなら仕組み考えてみろやハゲ

289 : オシキャット(岡山県):2012/10/17(水) 19:44:04.07 ID:TXSV99vE0
臨死体験は死後体験じゃないし
とんだ博士だな

290 : 猫又(dion軍):2012/10/17(水) 19:49:16.61 ID:/sNc1mQi0
今のこの世が地獄だと思うよ。

償いを負えないまま自殺するとまたこの世に生まれる。

天国は無の世界だよ

291 : アムールヤマネコ(北海道):2012/10/17(水) 19:49:27.04 ID:h2u2Poom0
今が死後の世界
俺らは先人達の死後の世界で生きている
はい論破

292 : ユキヒョウ(大阪府):2012/10/17(水) 19:49:31.67 ID:gDJRxZZD0
まったくお薦めしないが、変性意識状態を人工的に作り出す脱法的な
ごにょごにょとかやれば直感的に理解できると思う。
脳内の情報が、今、実際に体験しているものか、誰かからの伝聞なのか、妄想かの
区別が一時的にできなくなってるのが自覚できたりする。
そういう状態でイマジネーションと体験がごっちゃになったり、
あるいは外部の誰かが偽記憶を作ることは充分可能だと思うんだよね。
人間の記憶や認識って実はかなりいい加減なものだ


293 : リビアヤマネコ(東京都):2012/10/17(水) 19:54:46.00 ID:4pFIHUMp0
意識というのも只の煩悩の迷い事に過ぎないのにましてや死後の意識とか

294 : ソマリ(大阪府):2012/10/17(水) 20:01:29.05 ID:9UJQzNpk0
起きてないのに、朝起きて朝飯食べて学校職場に行く夢を見たことないのか
人間は寝ながらにして、起きる時間だとわかってる
死ぬ時も自分は死にゆくのだとわかりながら死ぬんだよ



295 : ユキヒョウ(大阪府):2012/10/17(水) 20:08:08.40 ID:gDJRxZZD0
>>284
霊媒師がコールドリーディングとかのテクニックを使って
顧客の信仰的信用を得る事はままよく言われてる事じゃないの。
プロじゃなくてもビリーバーがそういうテクニックを無自覚的に使うのはよく言われてる

立花が実際に臨死体験から体験談の記述までの状況を管理して記録でもあれば
その信憑性の科学的評価は可能だと思うが、体験後どれだけの人間に
その記憶を話したかもはっきりしない状態だとあまり意味のある情報にはならないと思うぜ


296 : ユキヒョウ(大阪府):2012/10/17(水) 20:16:50.10 ID:gDJRxZZD0
ttp://www.lizard-tail.com/isana/podcast/comm_check.html
上はコロンビア墜落事故の通信記録なんだけど、事故発生直後にNASAは管制室要員に
外部とのコンタクトおよび記録に残らない議論を一切禁止している。
これは他人との意見交換で記憶にノイズが混入する事が科学的にわかってるからこその処置
証言ってのはそのくらい強い管理下に置かれたものでないと証拠にはならないんだよ

297 : リビアヤマネコ(東京都):2012/10/17(水) 20:31:27.12 ID:4pFIHUMp0
>>294
眠る瞬間は記憶してない
眠るなーって思っているのはまだまだ寝てない
死の意識も同じ
というか
人は毎日死んでいる
翌日起きるのは
同じシステムで同じ記憶の別の何か
今日眠れば今日の自分は死ぬ
明日の自分は明日また頑張ってもらおう

298 : ソマリ(関東・甲信越):2012/10/17(水) 20:41:41.29 ID:u9oiCmomP
人は一秒間に72回生死を繰り返してるとかなんとかってキオスクのオバチャンが言ってた。


299 : アビシニアン(神奈川県):2012/10/17(水) 20:44:11.74 ID:RSWAhDT80
死後の世界は無いな
生まれる前の記憶が無いのと同じように

300 : ペルシャ(大阪府):2012/10/17(水) 20:50:39.99 ID:WbS3CQN80
>>299
何が同じなのかさっぱり分からん。

301 : ヒマラヤン(やわらか銀行):2012/10/17(水) 20:52:33.80 ID:KG4rBJYtP
LSDとかやれば納得できるんじゃないかな

302 : アンデスネコ(福岡県):2012/10/17(水) 20:54:57.22 ID:U9YsqvqD0
死んだらスターチャイルドになれるんか

303 : 縞三毛(関東・甲信越):2012/10/17(水) 21:01:03.51 ID:KCO0l4eJO
薬に頼らず、臨死体験に近い経験をしたければ、体外離脱するのが手っ取り早い
体外離脱するには、明晰夢を見る感じで寝ながら起きるだけでいける

304 : ギコ(やわらか銀行):2012/10/17(水) 21:01:40.87 ID:XdKvvRPL0
人は死んだら神様の前に立つ って看板をみたことがある。

305 : ノルウェージャンフォレストキャット (新疆ウイグル自治区):2012/10/17(水) 21:04:13.69 ID:zuVUtfVl0
結構前に幽霊がスレ立てたやつあったよな?
あれ何だったんだ?滅茶苦茶面白かった記憶がある。

306 : バーマン(大阪府):2012/10/17(水) 21:07:14.32 ID:rdaX4jsK0
>>305
あったな
ふしあなさんすると何も表示されてない奴な
なんだったんだろうなあれ

307 : アビシニアン(神奈川県):2012/10/17(水) 21:07:19.47 ID:RSWAhDT80
脳を損傷すると一部が失われる事実から記憶や五感は脳の物理的な働きによる
もし魂が存在するとしてもそれは幽霊のような記憶や意思を持った存在ではなく
人間に意志というエネルギーをもたらす根源的な何かだと思う

308 : シャルトリュー(島根県):2012/10/17(水) 21:07:57.59 ID:Y94+garP0
霊や死後の世界は多分無いと思うけど
自分が自分として生まれた理由や自分の自我の存在を考えると、
不思議な感覚というか感情になる時がある
うまく説明できないが、これが悟りってやつなのか

知人に話してもそういう経験はないって言うし
お前らはないの?

309 : ユキヒョウ(大阪府):2012/10/17(水) 21:08:03.68 ID:gDJRxZZD0
>>305
フシアナさんやらせたらDNS逆引きができなくてそれを根拠にこれは存在しないIPから来てる!本物だ!
って騒いでて情弱すぎてワロタ

310 : ユキヒョウ(大阪府):2012/10/17(水) 21:09:29.86 ID:gDJRxZZD0
>>306
DNS逆引きができないだけでwhoisで普通に割り当て会社は判ったよ
個人向けじゃないプロバだった。傘下にネカフェがあったらたぶんそこからのアクセスだな

311 : ノルウェージャンフォレストキャット (新疆ウイグル自治区):2012/10/17(水) 21:13:55.81 ID:zuVUtfVl0
>>309
そうそう、そんなん。結構盛り上がったよな。
自称情強さんいっぱい釣られてたな。

312 : ターキッシュアンゴラ(西日本):2012/10/17(水) 21:16:52.05 ID:fmzaI3UT0
>>285
1をよく読んでみ

>肉体が正常に機能をしていないながらも、視覚・聴覚・嗅覚をともなう経験であり、言葉ですべてを説明できないと話している。

脳研究の積み重ねや仮説でも説明不能の現象に遭遇したって事
学識を積んだ者だからこその見解って事さ

313 : 三毛(石川県):2012/10/17(水) 21:17:41.38 ID:peEJJ/DP0
え、死後の世界あんのかよ
資産リセットとステータス再振りないとこの糞ゲもうやりたくねえぞ

314 : エキゾチックショートヘア(富山県):2012/10/17(水) 21:19:37.95 ID:/dwSmt1Z0
死ねばいいのに

315 : ユキヒョウ(大阪府):2012/10/17(水) 21:19:46.16 ID:gDJRxZZD0
ttp://blog.livedoor.jp/sasayakana_tanoshimi/archives/875648.html
このスレかな。
219.127.112.168はwhoisだとこの会社、2006年が最終更新だからスレ当時から変わってないな
ttp://www.interpia.ne.jp/BUSINESS/domain.html
ネカフェ向けのシステム提供してるIT会社。この社内か、これの顧客からのアクセスだろう

316 : (三重県):2012/10/17(水) 21:20:56.46 ID:pQxqDgvy0
臨死体験を経験すると死生観が変わるって言うな

317 : バーマン(神奈川県):2012/10/17(水) 21:25:31.53 ID:qlPb5G3z0
金縛り体験みたいなもんでしょ

金縛りだって何度も会って少しずつ慣れて客観的に分析しなきゃ
霊的なものじゃないという結論に達するまで相当時間と経験を要するしな

318 : ツシマヤマネコ(東京都):2012/10/17(水) 21:27:04.93 ID:kuSKSwPp0
714 :本当にあった怖い名無し:2010/05/11(火) 06:01:36 ID:iDZ7tu2/0
ufoと関係ないけど、不可解なことを体験したので書きます

いつも見るの専門だから、久しぶりのカキコです。

一昨日、一人で埼玉県彩湖近くの川で釣りしてたんだけど、ふと川にまたがる橋を見上げたら、無人で走る自転車を目撃しました。
自転車は競輪選手が乗るようなタイプで、橋(全長40メートルくらい)を最初から渡り切るまではっきり見ました。

頭の中が?で一杯で、しばらく呆然としました。
自分は霊感あって小さい時から感じる方だから、怖くはなかったけど、久しぶりにすごかったです。

719 :本当にあった怖い名無し:2010/05/11(火) 17:20:57 ID:ryGyDPWV0
>>714
それ、ルーフ付けのサイクルキャリア
下から橋を見上げたのなら、車は見えなかったんでしょう

ttp://abeshokai.jp/blog/thule/files/0-w600.jpg

319 : トラ(宮城県):2012/10/17(水) 21:31:40.91 ID:ysYeSW4A0
女が死んだときは処女を捧げた男におんぶしてもらって三途の川を渡るという話もあるから
処女食いまくってるイケメンならもうすでに何度も三途の川渡ってるんだろうな

320 : (東京都):2012/10/17(水) 21:37:09.95 ID:LmS6znIe0
>そして「鳥」もしくは「天使」、そのいずれの言葉でも説明し切れない存在が飛び交い
宗教が違ったら違う天国が見えるんだろ?それとも天国でも行く場所が違うとかいうのかな

321 : サバトラ(兵庫県):2012/10/17(水) 21:51:46.04 ID:ALvlEf8M0
全身麻酔で落ちる時に見た夢は
時間から離脱する夢だった

322 : ボンベイ(関西・東海):2012/10/17(水) 21:56:18.94 ID:eoUNg4oR0
やっぱりあるのか
これは困ったな

323 : マーゲイ(新潟県):2012/10/17(水) 22:03:07.24 ID:mu+5/kTp0
この人は格別、魂のレベルが高かったから、荘厳な世界を経験できたんだろう。
普通人だとこうはいかないと思う。ちなみに霊的な知識と魂のレベルは比例しないとさ。

324 : ヒマラヤン(庭):2012/10/17(水) 22:07:19.59 ID:HOgEQMmkP
後遺症が残ったか

325 : ヒマラヤン(岐阜県):2012/10/17(水) 22:13:37.10 ID:eWoDakFs0
どうせ死後の世界でも俺はキモデブハゲメガネの童貞なんだろ!いいよもうクソッタレ!!

326 : スフィンクス(大阪府):2012/10/17(水) 22:16:48.26 ID:1Ludk/3d0
夢見た本人以外は、「脳ってやっぱり凄いんだんね」に着地する

327 : デボンレックス(宮崎県):2012/10/17(水) 22:19:49.17 ID:Wv4BlNIT0
今まで何億何兆もの精子殺したからな
俺は死後の世界ではどういう扱いされるんだろうな


328 : スフィンクス(千葉県):2012/10/17(水) 22:24:58.94 ID:quu+Pg/K0
死後の世界はあるか?と聞かれたら、あるといえばあるし、無いと言えば無い。

死後の世界とは死ななきゃ見えない現世の別次元というやつよ。
生きてるうちは存在してても見えない、感じない。
身体が朽ちて意識という形無きモノが身体という形あるモノから開放されて初めて存在を感じられるものだ。

意識というのは存在する形無きモノ。
つまりそういった「形無きモノではあるが存在する世界」はあるのだろうと思う。
同じ次元には無いだろう。なぜかと言えばこの世界は物質で出来ている。

意識は物質ではない。

329 : サイベリアン(東京都):2012/10/17(水) 22:25:06.63 ID:K6GvCTe90
>>6
> 夢だ馬鹿

ところが臨死体験をした人たちはその体験で人生観が変わるんだよね。
この人生観が変わるところが夢との違いなんだよ。だから臨死体験と
夢は明確に区別されるんだ。

330 : サイベリアン(東京都):2012/10/17(水) 22:27:12.17 ID:K6GvCTe90
>>328
> 意識は物質ではない。

意識も時間・空間・物質に影響を受けたり影響を与えたりするから意識は物質といえる。

331 : ハイイロネコ(愛知県):2012/10/17(水) 22:27:49.98 ID:Z9tmYSuF0
人が変わったように宗教にのめり込むようになった、みたいな話だな

332 : ユキヒョウ(大阪府):2012/10/17(水) 22:31:14.26 ID:gDJRxZZD0
>>331
脳の損傷ですっかり人が変わるってのはよくある話ではあるね
精神があくまで脳というハードウェアの状態である事がよく分かる

333 : ペルシャ(大阪府):2012/10/17(水) 22:33:43.99 ID:WbS3CQN80
>>325
ダイジョブ。メガネはない

334 : オセロット(沖縄県):2012/10/17(水) 22:34:35.40 ID:6VAEzomZ0
人間は精神や魂の温もりを切り離すことが出来なくて
どこかしらにそういう要素入ってないとダメ

335 : ジョフロイネコ(チベット自治区):2012/10/17(水) 22:37:30.88 ID:+SPgvGz80
違法含め色んな薬物やりまくったけど、死ぬ事故が多い某薬品を多めに入れたとき、
ちょっと心拍数や呼吸がヤバイ感じになったらしく走馬燈的な物を見た・・・

薬の気持ちよさや面白さ、或いは副作用や離脱の辛さも含め、普通の人は経験しないことを色々やってみる人生
って別に悪くないっていうか、コントロール出来れば寧ろかなり幸せに生きれないか?

336 : ペルシャ(大阪府):2012/10/17(水) 22:42:48.86 ID:WbS3CQN80
>>335
おまわりまんこの中へどうぞ

337 : エキゾチックショートヘア(山口県):2012/10/17(水) 22:43:59.65 ID:iixujbOa0
臨死体験した人に統合失調症とかいってやるなよw

338 : ユキヒョウ(空):2012/10/17(水) 22:54:32.04 ID:q5VpFJe40
死んだら2ちゃんで会おう

339 : スフィンクス(千葉県):2012/10/17(水) 23:00:36.08 ID:quu+Pg/K0
>>330
影響を受けるのは意識を格納する脳だろ。
意識そのものは物質による 直接 の影響を受けていない。

つまり、脳という物質から切り離した場合(死んだら)、意識は物質の影響を受ける事がない。
物質からの直接の影響を受けることの無い存在、それはそういう次元の存在と言える。

340 : ソマリ(東京都):2012/10/17(水) 23:03:22.25 ID:khFAQer/P
>>329
それは死にそうになったからであって
死後の世界を見たからではない

341 : サビイロネコ(WiMAX):2012/10/17(水) 23:04:54.48 ID:n32ieG9V0
科学者のとあるおじさんの話。科学者であるその人はもちろん死後の世界をずっと否定してきた。
ある時可愛がっていた愛犬が死んでしまった。悲しくて悲しくて仕方なかったおじさんは思わず「あの世で会おうな」と言ってしまった。
そう死後の世界を否定してきたにも関わらず。
おじさんは気付いたのだ。死後の世界は
あると。
しかし死後の世界が実在するかどうかなど関係ない。愛しい者が亡くなった時に「どうかもう一度会わせてください」と強く願う「想い」なのだ。

というお話をテレビで見て号泣したった


342 : キジトラ(関東・東海):2012/10/17(水) 23:09:51.45 ID:1nl1c1oXO
なお博士は夢精した模様

343 : 茶トラ(千葉県):2012/10/17(水) 23:12:11.73 ID:lkAIRyvY0
ミジンコがインターネットの世界を理解できない様に、
人間に理解できない遥か高次元の世界があると妄想するのは楽しい。




344 : サバトラ(関東・甲信越):2012/10/17(水) 23:15:20.40 ID:GB62XktKO
肉体が死にかけた時に脳がアドレナリンやらドーパミンやらの脳汁を出しまくって、ある種の幻覚を見たんだろ?
俺もバイクで事故って頭を強打して意識不明の時、燃え盛る海の上を飛んでる夢を見たわ


345 : アメリカンワイヤーヘア(長野県):2012/10/17(水) 23:19:00.42 ID:hZEvRh7j0
>>341
ええ話や

346 : スペインオオヤマネコ(埼玉県):2012/10/17(水) 23:19:53.19 ID:c+JJNALA0
>>7
つまり死後の世界≒ホモの世界ということか・・・

347 : マーブルキャット(関東・甲信越):2012/10/17(水) 23:23:12.36 ID:gDja0yokO
死後の世界はないよ
ソースは俺

実際に見て来たから間違いない

348 : リビアヤマネコ(群馬県):2012/10/17(水) 23:23:36.97 ID:G0Bp1EKo0
>>344
生理学的に幻覚を見る必要があるのか?
そういうときは意識を明瞭に保つ方が生存確率を上げられるんじゃないか
それをいつも疑問に思う

349 : ペルシャ(やわらか銀行):2012/10/17(水) 23:24:55.32 ID:tR0uAnyY0
この人、阿呆だな。
脳が完全に死んでないわけだし、聴覚等も生きてたわけだから。
単に夢を見ただけ。
周りの音だって入ってくるんだもの。

いわゆる臨死体験って、実際に死んだわけじゃないからさあ。
死んで焼却炉で焼かれて灰になってから生き返った人間が言うことなら
俺も信じるがね。

350 : オシキャット(チベット自治区):2012/10/17(水) 23:25:22.97 ID:IohUAsWf0
天国とか地獄は無いけど魂が帰る場所がある

351 : リビアヤマネコ(群馬県):2012/10/17(水) 23:27:12.89 ID:G0Bp1EKo0
>>349
なんで夢をみるの?

352 : ノルウェージャンフォレストキャット (東京都):2012/10/17(水) 23:27:20.54 ID:ceg20kNV0
茂木かと思ったわ

死後の世界あるとは神経がそれまで持たない
自殺する気はないけど、もう疲れた

353 : ユキヒョウ(大阪府):2012/10/17(水) 23:27:47.42 ID:gDJRxZZD0
>>348
たとえば擬死なんかはいかにも抵抗を放棄した行動ではあるが
捕食者を振りほどくスキを作るための仕組みだったりするし
人間が考える合理性が必ずしも生存に有利とは限らないんじゃないかな

354 : ペルシャ(神奈川県):2012/10/17(水) 23:29:35.27 ID:9qpOsSlo0
>>330
おい、物質ってのは質量があるものだろw

355 : アムールヤマネコ(埼玉県):2012/10/17(水) 23:30:27.84 ID:hwjBdBDr0
このスレ見てたら全身麻酔してみたくなってきた
次の人間ドックではオプションとして付けよう

356 : イエネコ(東日本):2012/10/17(水) 23:30:33.36 ID:RTxoJ+Ym0
>>7
TDNホモビデオ?

357 : リビアヤマネコ(群馬県):2012/10/17(水) 23:30:56.23 ID:G0Bp1EKo0
>>353
事故による臨死体験と擬死では状況が違う

358 : ユキヒョウ(大阪府):2012/10/17(水) 23:32:58.47 ID:gDJRxZZD0
>>357
状況の問題じゃないよ。臨死体験って仕組みができた理由についてだから
むろん擬死と同じ理由で出来たという意味で言ってるのではない
意識を明確に保つのが生存に有利とは限らないという傍証なだけ

359 : ギコ(関東・甲信越):2012/10/17(水) 23:34:14.25 ID:GB62XktKO
死と言う入力で脳が電源OFFになった方が肉体的には楽だと思うわ


360 : ヒマラヤン(dion軍):2012/10/17(水) 23:35:06.82 ID:v8ZsxpIDP ?PLT(12113)

臨死体験って結局精神状態がとっても不安定な状態の夢みたいなもん
そういう時って普段にアレしてる記憶に作用された夢を見る
日本人が臨死体験で三途の川を見るのは
昔から日本で三途の川のイメージを植えつけられてるからだろ?
ガイジンは臨死体験で三途の川を見ることはねえと思う

361 : ヒマラヤン(長野県):2012/10/17(水) 23:35:33.16 ID:+51wL5gk0
oi

362 : リビアヤマネコ(群馬県):2012/10/17(水) 23:36:33.14 ID:G0Bp1EKo0
>>358
意識を失うだけなら臨死体験をする必要はないだろ
実際に意識を失ってる間の記憶がないケースはあるのだから

363 : ぬこ(関東・甲信越):2012/10/17(水) 23:38:10.17 ID:cyfmx5p5O
>>1
来世を肯定?キリスト教って輪廻否定してなかった?

364 : ジャパニーズボブテイル(神奈川県):2012/10/17(水) 23:39:27.53 ID:9saKOxo10
そんなリアルな夢を見る事がたまにある。
夢の中でさらに夢を見るというまるでインセプションみたいなこともある。

365 : ユキヒョウ(大阪府):2012/10/17(水) 23:39:42.46 ID:gDJRxZZD0
あとよく考えたらアドレナリンやドーパミンは覚醒物質だから意識活動を低下させる現象ですらないな。
システム的に意識を維持できないほどの非常事態下で無理矢理脳を起動しようとする作用なんじゃないの
だからある程度バグっても仕方がない。幻覚は強制モードで異常興奮させた時の副作用じゃない?


366 : 三毛(関東・甲信越):2012/10/17(水) 23:42:17.78 ID:9hIZntA5O
死後の世界じゃないけど、NHKで死ぬ前の人に
お迎えってのが来るってやってた
母ちゃんの時と重なって
何だか納得したわ


367 : ユキヒョウ(大阪府):2012/10/17(水) 23:46:00.94 ID:gDJRxZZD0
>>362
現象があればそれに合理的目的が必ずあると考えるのも違うだろう
生物なんて結果論だけで動いている機械みたいなもんだから
>>365で書いたけど他の目的の為の副作用もいくらでもある訳で
作用のメリットが副作用のデメリットを上回っていれば、
デメリット込みで淘汰を切り抜けるだろうしね

368 : リビアヤマネコ(群馬県):2012/10/17(水) 23:48:11.19 ID:G0Bp1EKo0
>>365
バグって支離滅裂な幻覚を見るならわかるが
被験者が文化的背景をもった同じ臨死体験をする説明としては弱い

369 : リビアヤマネコ(群馬県):2012/10/17(水) 23:51:05.35 ID:G0Bp1EKo0
>>367
臨死体験には合理的目的がないって事だろ

370 : ユキヒョウ(大阪府):2012/10/17(水) 23:52:31.36 ID:gDJRxZZD0
>>368
いやむしろ文化的背景って時点で非常にわかりやすいと思うが…
薬物や瞑想によるトランスで得られる幻覚も傾向としては同じだよ?

371 : ソマリ(東京都):2012/10/17(水) 23:53:38.23 ID:ZgK++Ga4P
死後ではないが、兄弟が小学生の時に大事故で危篤になり
緊急手術をうけたが、その様子を手術室の天井に浮きながらみた、といってたよ。

372 : スフィンクス(千葉県):2012/10/17(水) 23:54:43.00 ID:quu+Pg/K0
>>360
日本では黄泉へ向かうに黄泉比良坂を登るという。
キリスト教圏では天国への階段を「登る」という。

日本では賽の河原に三途の川。
キリスト教圏では天国への扉だったり地獄への門だったり。

見るものは違っていても「登る」だったり「現世と彼岸の間に何かがある」といった似通った表現がなされる。

だから俺はこう考える。
人の意識のみの世界、次元と言っても良い。そういったものは存在すると思う。
それは現世にあって現世に無く、境界があって境界の無いもの。

人が意識のみの存在になった時、意識はモノではないからその場で混ざり合うんだとおもう。
個であって個ではないのだとおもう。
人が生まれる前は多分そこに意識の元があったんだと思う。死んでそこに戻るのだと。

だから臨死、つまりその世界との境界に意識が飛んだ時に人は何かを意識するんだろう。
けど、そこに身体という物質は存在しないから知識として、記憶として定着しないんだ。

物質というモノは地球だけじゃない、宇宙全体にある。
そこに何があるかは知らない、原始宇宙の姿があるかもしれない。

俺はその意識だけの世界、人が持つ、意識を持つモノ全てが生まれて帰る場所。

そこが、真理なんだと思ってる。

373 : リビアヤマネコ(群馬県):2012/10/17(水) 23:58:25.12 ID:G0Bp1EKo0
>>370
薬物や瞑想で臨死体験が出来るのであれば
その仕組みを調べられるのでは?

374 : ハイイロネコ(東京都【緊急地震:宮城県沖M5.7最大震度4】):2012/10/18(木) 00:02:47.98 ID:4pFIHUMp0
だいたい死んでようやく生きる義務から開放されるのに死後の世界とかよしてほしい

375 : ターキッシュアンゴラ(茸【緊急地震:宮城県沖M5.7最大震度4】):2012/10/18(木) 00:03:18.85 ID:sjklL+pkP
俺は個人的には死後の世界はあるだろうと思うが他人に話すのは痛いな〜と感じるタイプ

376 : セルカークレックス(千葉県):2012/10/18(木) 00:08:32.59 ID:hW2aJj1/0
>>374
生きるのは義務じゃなく権利だよ。そして自分の死を自分で決める事も権利。
ちなみに、死刑は自分で死ぬ権利を剥奪される訳だけど、そりゃ死刑になるほど他人の権利を奪ったのだから
仕方ないよね。他人の死ぬ権利と生きる権利を奪っておいて自分の権利は渡したくないとかおかしいからね。

>>375
そんな事言ったら坊さんとかみんなデムパになっちまうよw

377 : ピクシーボブ(三重県):2012/10/18(木) 00:12:06.06 ID:aH4hdVSv0
>>375
丹波哲郎ディスってんの?

378 : シャム(神奈川県):2012/10/18(木) 00:14:09.90 ID:GvMObICR0
>>376
死刑になるのが目的で犯罪を犯した場合は?
剥奪にならないよな

379 : ラグドール(中国):2012/10/18(木) 00:14:19.81 ID:nrdCBAWs0
よかったな。
おまえら安心していけるな。

380 : イリオモテヤマネコ(西日本):2012/10/18(木) 00:15:56.88 ID:FnP+HjP70
>>355
大動脈瘤等の手術時に超低体温循環停止法を受けると高率で臨死体験する

http://nagoya.tokushukai.or.jp/shinryou/masui/shinzoumasui4-3-1.htm

脳温を15〜17℃にして脳機能を完全停止させるもの
ただしこれは人為的に一時的に患者を死亡状態にして保つもので合併症リスクあり危険

381 : ピューマ(東京都):2012/10/18(木) 00:16:40.66 ID:FjIBDxjW0
この世界は生まれた時から不平等すぎる
前世によって決まると考えなければやっていけない

382 : セルカークレックス(千葉県):2012/10/18(木) 00:18:08.11 ID:hW2aJj1/0
>>378
俺もそれは問題だと思ってる。

江戸時代の処刑法はあっても良いと思う。火付けは火あぶり、殺しは死刑法で変える。
死刑目的で殺人やるようなクズは釜茹ででもまだヌルいと思う。

一番楽な死刑は薬物だろーな。食事に睡眠薬→筋弛緩剤で心臓停止。
次辺りで絞首刑かしら?

383 : ジョフロイネコ(四国地方):2012/10/18(木) 00:19:30.66 ID:RFK25mHB0
学者ってすぐこうなるから嫌いなんだよ
経験一つでそれまでの意見ひっくりかえりすぎ
こんなやつらが出す本に金出したくないと思う

384 : マンクス(福岡県):2012/10/18(木) 00:25:43.83 ID:AyT0Vtw/0
死んだら集合的無意識に意識が溶け込むと考える。
個人の死は影響がないが、人類の死は個人的な集合的無意識の死で完全な消滅。

385 : ハイイロネコ(東京都):2012/10/18(木) 00:31:51.75 ID:+Jycwq5I0
>>376
全然権利じゃない
何もないところに与えられるものが権利
いや権利だけではなくすべての意味はあらかじめ存在するのではなく意味を与えられて初めて意味をなす
生きている事は事実であってそれに権利という意味を与える必要はない
なぜに義務という意味を与えるかといえば生命の目的が永遠なる存在の継続にあるからであり
生命であるからにはその目的を遵守する義務を持つと考えるべきだから


386 :くろもん ◆IrmWJHGPjM (宮城県):2012/10/18(木) 00:32:51.27 ID:QRJgPbsE0
死んでないのに、なんであると思うっちゃうのかな・・・

387 : ハイイロネコ(東京都):2012/10/18(木) 00:34:23.43 ID:+Jycwq5I0
権利という意味を与えられないのは
単独で放り出されて生きて行けるものは皆無だから
社会的に権利という意味を与えているだけであって
どんな社会でもそういう権利概念が有る訳ではない
とても特殊なものだから

388 : ペルシャ(東京都):2012/10/18(木) 00:52:47.08 ID:/l3Er6NI0
http://iup.2ch-library.com/i/i0766205-1350488785.png
Eben Alexanderでググってみたら案の定超うさんくさくてワロタ
それまで天国の存在を否定してたとかいうけどどう考えても明らかに敬虔なキリスト教徒だろ。
まあ進化論を信じない国だしハーバードのドクターにこんなのがいても不思議ではない。

イギリスガーディアンの記事も読んでみたけどほぼ本の広告だね。
科学的検証をしないでこいつの言ってることを全部受け売りしてるだけ。
コメント欄も「さすがにこれはねえよ」って白けてる。
http://www.guardian.co.uk/commentisfree/2012/oct/11/dr-eben-alexander-proves-need-heaven

389 : ターキッシュアンゴラ(茸):2012/10/18(木) 01:02:40.21 ID:G2bvHEBAP
>>376
すまぬ
俺は日本人をデスる気持ちはなくエホバの楽園をデスったつもりになった

390 : 茶トラ(関西・北陸):2012/10/18(木) 01:13:45.65 ID:AJUoxkk9O
当然死後の世界の実在は存在するのですよ。

391 : サイベリアン(東京都):2012/10/18(木) 01:24:54.85 ID:UgELciPW0
LSDとケタミンでも試して欲しい

392 : セルカークレックス(千葉県):2012/10/18(木) 01:39:42.28 ID:hW2aJj1/0
>>385
何も無い所に与えられるのが権利?
違うのではないか?

雇用者と被雇用者との関係に然り、権利とは一定の条件の下に有するモノもある。

そして、生きている事は事実であるが、生まれ出でたのは己が意思ではなかろう?
己の意思で生まれ出でるのであればソマリアに生まれたがるような意思は無いだろう。
裕福な家庭に生まれ出でたいと思うであろう。

つまり、ヒトという種、生命という寿命に限りあるものの存続の為に
身体に定着する事を定めとされた意思が己ではないだろうか。

しかし、定着された身体に不満があり環境その他、種の存続において不都合であると判断できたなら
己が意思によって元の世界へと戻りやり直すのも手段として間違いではあるまい。
種の存続という義務遂行に難がある、と判断したなら他の個体へと負担を掛けぬようにするのも悪ではない。

それゆえにもっと良質な身体、環境へと定着する事を願い己の意思で己の身体を放棄する事は権利である。
と、俺は主張したい。

例えば個に人格が芽生え五体不満足であるが故に種の繁栄を望めぬと思ったならば、
母が若く再度の懐妊も可能であれば一度死んで再度生まれなおすを願い死を望む事は権利ではないだろうか。

393 : マヌルネコ(大阪府):2012/10/18(木) 01:47:50.34 ID:cEtlADbt0
>>392
そんな言い方すりゃ殺人の権利だってあるよ。責任が伴うだけだ

394 : ターキッシュアンゴラ(茸):2012/10/18(木) 02:00:33.30 ID:G2bvHEBAP
夢を信じないのが不信心てのは変ですよね

395 : セルカークレックス(千葉県):2012/10/18(木) 02:05:53.11 ID:hW2aJj1/0
>>393
無いよ、だって種の保存という生命に課せられた命題に背く行為だもの。
生命である以上同じ種を殺すという行為は種に対しての反逆だから、そんな権利は無い。

ただし、その「個」が種の存続に対して脅威となるなら(キチガイ殺人鬼とか)それを排除する=殺す 事は
種の存続という意味の前では正当化されるだろうね。

でもって、勘違いして欲しくないのはこれはモラルだとかそういった「集団での意見」ではなく
あくまでも個人の死生観の話。

だから、「死にたいから死にます」と言ってる人にそれは違うと言っても意味は無いと言う事。
死生観と価値観が違うのだから。

上に書いたように、生殖が望めない身体だから死にますという人にそれは違うからと言っても意味が無い。
違うと言ったところでじゃあ生殖可能に出来るか?と言われてできる訳も無く、
今後ずっと面倒見る訳でもなく。

なので種の存続という命題の前に障害となる場合、これは自己の意思による死は
種の存続の為の一つの手段と考える。他の個に対する負担を排除するという意味で。

396 : ツシマヤマネコ(チベット自治区):2012/10/18(木) 02:06:06.24 ID:tUorqZkz0
それは夢を見ていただけなのでは

397 : マーゲイ(埼玉県):2012/10/18(木) 02:11:20.73 ID:tMgz4Pb30
まともなおじいちゃんやおばあちゃんが嘘ついてるわけない
嘘つきの爺さん婆さんはボケてそうだし当てにならない

398 : セルカークレックス(千葉県):2012/10/18(木) 02:11:59.01 ID:hW2aJj1/0
ま、生き死にだとかあの世だとかなんだとか・・・

そんなのは変な話人の数だけ意見があるわな。
死後の世界があるとか無いとかも。

けど、存在の確認がされた訳でもないものにこれだけ人を惹きつけるってのは面白いもんだね。
宇宙の果てと似てるのかねw

んじゃあおやすみ。
明日も仕事という現実の前に、俺はこうやっておまいらと語り合う権利を放棄しなければならない。
今夜は 良い夢 見れるかな?w

399 : マーゲイ(埼玉県):2012/10/18(木) 02:13:58.89 ID:tMgz4Pb30
老人はそういうお話けっこういっぱい持ってるよね(´・ω・`)

400 : ジャガーネコ(群馬県):2012/10/18(木) 02:20:19.75 ID:4kikxsw20
死後の世界なんて生まれる前の世界と同じだろうよ

無だ

401 : (山梨県):2012/10/18(木) 02:23:19.21 ID:3RuS/A6Y0
俺も8年前に脳内出血で四日四晩意識不明だったんだけど
悪夢に悩まされたくらいで他に変わった体験無かったんだよな。
でも車椅子乗りながら必死にリハビリ取り組んだら歩けるようになって
その時昼だったんだけども太陽を見て
「神様ありがとうございました今後も必死に生きていくつもりです」
と心の中で祈ったら不思議な事が起きた。周りの全ての物が輝きだして
歩いてる人の身体もポストも建物も全てが透明になったんだよねそれで
目に写るあらゆる物がキラキラ輝いているんだよな。そんでびっくりして
空の上の方観たらなんというか言葉で表せないような光の存在があって
感覚はあきらかに人なんだよね。物凄い慈愛に満ちてるわけよ
その人がよく頑張ったねえと誉めてくれたんだよな。今後も頑張れとか脳内に
ダイレクトに言葉が伝わってきたのよ。なんか感動したわ。この経験以来
死ぬのがあまり怖くなくなったし悪いことは全て神様お見通しなんだと理解した。


402 : 縞三毛(石川県):2012/10/18(木) 02:25:54.90 ID:SJsoUEv40
>>391
それ臨死体験がある人を集めて検証して欲しいな

403 : ジャガーネコ(群馬県):2012/10/18(木) 02:26:33.10 ID:4kikxsw20
>>401
上九一色村から書き込んでるな?

404 : ユキヒョウ(関西・東海):2012/10/18(木) 02:34:48.26 ID:bM2Blxx8O
まだギリギリ生きている時に観たんだろ?
蘇生した人はそこを死後の世界と思いこむんじゃないだろうか。
俗にいう天国とは死に際に体験する幸福なんじゃないかな

死後の世界は本当に死んでみないとわからない
もしかしたら真っ暗闇で何もないかもしれないし、逆に臨死体験した天国よりももっと素晴らしい世界かもしれない

405 : (山梨県):2012/10/18(木) 02:37:54.57 ID:3RuS/A6Y0
>>403
今は社会復帰して普通に仕事やってますよw
こんな体験したから色々調べたら臨死体験は
ある程度身体が回復して落ち着いたところで突然来るパターンもあって
どうやら俺はそっちの方だったらしい。閻魔帳とかに生前の悪事はああいう
天で輝く人が記録して把握しているから悪いことは止めといた方が良いと思ったわ

406 : マヌルネコ(西日本):2012/10/18(木) 02:39:16.28 ID:UjvMZmpF0
>>388
否定派なのは結構だけどさ、デマで対象者の人格を貶めて
それで主張の無効化を図るようなゲスな真似は控えたらどうだい?
やってる事がカルトと同じになってる(立場が真逆なだけで)

407 : ジャパニーズボブテイル(大阪府):2012/10/18(木) 02:42:02.24 ID:MT7QLyCw0
そー言うことは元気な内に言わないと

408 : メインクーン(大阪府):2012/10/18(木) 02:42:06.88 ID:oRtwOdJY0
脳が酸欠ぎみになるとなんとかそれを打破しようと
海馬から無理やり色んな情報引っ張り出してくる
ってのが臨死体験の正体だって万物創世記で見た

409 : マヌルネコ(西日本):2012/10/18(木) 02:44:25.39 ID:UjvMZmpF0
>>401
心霊体験というか、神秘体験って奴ですね
まあ体の不調によるものだったのかも知れないし、本当に不思議な体験が出来ただけなのかは不透明ですけど
不思議な体験とか神秘体験っていうのは、実際にありますからね

410 : ジャガーネコ(群馬県):2012/10/18(木) 02:47:05.10 ID:4kikxsw20
>>405
それだけ脳はピンチのシグナルを送ってたってことさ
宗教の発生理由も理解できる立場になれたということか
まあ、自分の体は大切にすることだ

411 : オシキャット(東京都):2012/10/18(木) 02:48:00.84 ID:8yTddqEz0
あって欲しいとは思うが
あるんだと言われても信用できないよね

412 : 黒トラ(関東地方):2012/10/18(木) 02:51:46.02 ID:9oNttDGZO
問うべきは死後に人生があるかどうかではなく、死ぬ前に人生があるかどうかである

413 : マヌルネコ(西日本):2012/10/18(木) 02:53:00.04 ID:UjvMZmpF0
>>408
>>380にある超低体温循環停止法では臨死体験が結構起きているらしくて
脳機能の停止状態における臨死体験という事で、脳内現象説は当てはまらないそうです
万物創世記で取り上げたケースの当てはまらないものもあるんですよね

414 : ジャガーネコ(群馬県):2012/10/18(木) 02:57:08.99 ID:4kikxsw20
>>413
それは停止状態を除いた前後で形成されてるだけなはず
停止状態では本当に処理が停止する

415 : (山梨県):2012/10/18(木) 03:00:27.24 ID:3RuS/A6Y0
>>409
神秘体験て奴だと思うわ。
立花さんの宇宙からの帰還という本に出てくる宇宙飛行士の体験にも
周りの全ての物が輝きだして全ての周囲の物が透明化する云々あったんだよね

416 : オセロット(西日本):2012/10/18(木) 03:04:19.56 ID:MSs17mNa0
スゥエーデンボルグとか読むと面白いけど
どうなんだろうな。遠藤周作も後年オカルトにはまってたな。

417 : マヌルネコ(チベット自治区):2012/10/18(木) 03:05:13.02 ID:DTMX4z8A0
死んでないじゃんw
死後の世界じゃねーだろw

418 : トラ(関東・甲信越):2012/10/18(木) 03:12:42.17 ID:G3Y4ggimO
サガフロのブルー編みたいな感じか

419 : マレーヤマネコ(西日本):2012/10/18(木) 03:13:36.34 ID:ehewmpjD0
>>414
>停止状態を除いた前後で形成されてるだけ

そうじゃないよ
停止状態で臨死体験が生じてる
なので心霊体験としての臨死体験の可能性がある

420 : ぬこ(関東・甲信越):2012/10/18(木) 03:14:14.05 ID:eGOmh4lbO
死後にも肉体は残るし
火葬しても埋葬しても構成してた物質がなくなるわけじゃない
何かを感じることはないが消えるわけでもない
死後の世界というのはこういうものだと解釈される


421 : マンクス(関東地方):2012/10/18(木) 03:15:52.28 ID:+x2diLf+0
>>1の記事は死ぬの怖くなった博士が自分に言い聞かせてるのかもね

422 : ジャガーネコ(群馬県):2012/10/18(木) 03:17:58.02 ID:4kikxsw20
>>419
それは無い

意識が戻った後の経験感は、意識が無くなってから戻るまでの間に形成されるが、あくまで、脳の停止期間は除かれる

423 : ボンベイ(大阪府):2012/10/18(木) 03:18:35.62 ID:VzoFQlMz0
検証の仕様のないことで頭を悩ませる必要は無いのではないか

424 : ジャガランディ(家):2012/10/18(木) 03:20:00.61 ID:7ldBMkoe0
小説家の佐藤愛子なんて
幽霊と出会ってからすっかりあっちの世界の人になったもんな

425 : マーブルキャット(関東・甲信越):2012/10/18(木) 03:22:31.58 ID:wiG7mMT8O
>>363
最後の審判で全員復活して裁かれるんだったはず

ロケットの適当な記述じゃね

426 : ロシアンブルー(関東・甲信越):2012/10/18(木) 03:22:55.28 ID:Z6FtghnnO
夢みてるのと何が違うんだろ
人によって見えるもの違うみたいだし

427 : マレーヤマネコ(西日本):2012/10/18(木) 03:27:31.28 ID:ehewmpjD0
>>422
ない、じゃなくて、実際にあったんだよ
あなたが言うとおり、本来だったら絶対に考えられない事
それで脳内現象説が否定された

428 : サビイロネコ(広島県):2012/10/18(木) 03:28:27.67 ID:kr1n9MFC0
脳みそが死んでしまったのか

429 : ジャガーネコ(群馬県):2012/10/18(木) 03:29:54.73 ID:4kikxsw20
>>427
よかったらソース教えてくれないか?

430 : ジャガーネコ(群馬県):2012/10/18(木) 03:32:08.15 ID:4kikxsw20
>>427
あ、論文でもいいっす
と言うより論文のほうが助かる

431 : 縞三毛(やわらか銀行):2012/10/18(木) 03:35:07.92 ID:hXxzaL0M0
薬のせい

432 : アムールヤマネコ(WiMAX):2012/10/18(木) 03:46:22.47 ID:MXVIWbzZ0
専門馬鹿の見本

433 : マンクス(関東地方):2012/10/18(木) 03:47:04.01 ID:+x2diLf+0
>>33
だから子供を残そうとするんだな
結構マジで

434 : 猫又(チベット自治区):2012/10/18(木) 03:50:38.51 ID:zS520jvK0
脱税芸人のチン毛頭に身をもって実験して頂きたい。

435 : ヒョウ(内モンゴル自治区):2012/10/18(木) 03:57:40.18 ID:bWvs1NdNO
生きてんだから死後じゃないだろ

436 : ペルシャ(東京都):2012/10/18(木) 04:02:27.17 ID:/l3Er6NI0
>>406
ゲス?ただハーバード大教授にこんな本トンデモ本書かせて
いかにも科学的なイメージを匂わせつつキリスト教の正しさを説くのが
明らかにフェアじゃないって言ってるだけじゃん?
こういう本を書くならちゃんと宗教書と銘打つべき。
それをしないでうさんくさい商売してるからふざけんなと思うだけ。

437 : キジ白(関東・甲信越):2012/10/18(木) 04:09:37.56 ID:L546vT2hO
いやはや

でもあったら良いなとは思うな

死んだら終わりは寂しい

438 : シャム(やわらか銀行):2012/10/18(木) 04:18:31.55 ID:mangf0aP0
そもそも自分の意識ってのがなんなのか理解できないから死後とか想像できない

439 : スミロドン(愛知県):2012/10/18(木) 04:31:02.34 ID:ChuqUOZn0
>青い目の美しい女性に出迎えられたその世界は
おーおーおーおーさいですか。現実だったらいいな的なことですか。氏ね

440 : シャム(やわらか銀行):2012/10/18(木) 04:33:06.55 ID:mangf0aP0
似たような体験はジャンキーなら結構頻繁にしてそうではある
メスカリンかLSDお好きな方をどうぞみたいな

441 : オリエンタル(やわらか銀行):2012/10/18(木) 04:43:04.09 ID:o1mze2KC0
宗教とか天国とか地獄とか子供の頃から聞いたりするからそれが出てるだけだと思う。


生まれた時から死を連想させるような事、お花畑とか三途の川とか自分はいつか死ぬ事とか天国とか地獄とかいう言葉自体を全く学習させずに育てて、その人に臨死体験をさせるとどうなるかだよね。

442 : ヒマラヤン(埼玉県):2012/10/18(木) 04:44:50.23 ID:UXqRvkH20
死んだら終わりという考え方には、ひとつ暗黙の前提がある。
心は単なる脳神経系の処理による産物ということ。
言い換えると、まず身体があり、身体が心を生み出しているということ。

これが事実なら、身体が死ぬと同時に心は消えてなくなる。

死んでも心は残るという考え方には、ひとつ暗黙の前提がある。
まず心があり、心が物質を生命たらしめているということ。
この場合、脳神経系は、心が物質世界を知覚するための道具ということになる。

これが事実なら、死んでも心は何らかの形で存続しているだろうと思われる。

443 : ヒマラヤン(埼玉県):2012/10/18(木) 04:47:14.44 ID:UXqRvkH20
死後の世界や生まれ変わりも、ホントかいな?だが
物質が心を生み出しているというのも、ホントかいな?なんだよな
冷静にみてみると

444 : ヒマラヤン(埼玉県):2012/10/18(木) 04:48:44.22 ID:UXqRvkH20
死んだら終わりというのは、心は物質に過ぎないということを意味するんだぜ。

445 : 茶トラ(東京都):2012/10/18(木) 04:48:55.88 ID:CTU5uLKM0
なんとなくだけど、死んだら答え合わせみたいに全ての謎が解けるような気がする。

446 : シャム(やわらか銀行):2012/10/18(木) 04:50:00.00 ID:mangf0aP0
終わりとか、死ぬとかそういうのも脳が勝手に作った概念だから
実際のところ何がどうなってるかってさっぱりわからんよね

447 : スノーシュー(チベット自治区):2012/10/18(木) 04:52:23.89 ID:BztGhSSG0
>>441
俺もそう思う。
三つ子の魂〜って言うから、俺に子供できたら物心つき始めに
『秘密だけど、人が死ぬ時は空が割れて巨大なピンクの龍が迎えにくる』
って教え込んでみようかなw

448 : ターキッシュアンゴラ(WiMAX):2012/10/18(木) 04:55:06.66 ID:D/19hw7PP ?2BP(1000)

誰しもに死は訪れる。分かっていることは
”将来”という言葉に逃げるのは意味がないということだ。

449 : ロシアンブルー(愛知県):2012/10/18(木) 04:55:49.37 ID:asiLtjAK0
>>445
落第したらやり直しさせられるのかな?

450 : スノーシュー(チベット自治区):2012/10/18(木) 04:56:44.34 ID:BztGhSSG0
>>444
物質っつーか、信号の集まりじゃね。
パソコンのデータだって微弱な電気信号の集まりだし、それと同じでしょ。
心も感情も、脳内のシナプスだかいう神経を走り回る電気信号の集まり。

451 : スノーシュー(チベット自治区):2012/10/18(木) 04:59:39.51 ID:BztGhSSG0
>>442
後者の前提条件が甘くね?
その『心』とやらは、何でできてるだよ、って。

452 : サーバル(関西地方):2012/10/18(木) 04:59:41.10 ID:/hu+uQoa0
確かに老衰とかもう確実に死ぬ人なんかは幻覚見せる必要ないよな
死への恐怖を紛らわせるって言うんならもっと早い段階で見せておかないと意味ない気がする

453 : シャム(やわらか銀行):2012/10/18(木) 04:59:46.52 ID:mangf0aP0
>>450
信号の集まりってより抽象的になってわかんなくなるような
それに物質も細分化していくとほぼ電磁波みたいなものだよ

454 : ヒマラヤン(埼玉県):2012/10/18(木) 05:01:33.48 ID:UXqRvkH20
>>451
確かに。

>>450
それも考えたが、光や電気も物質界の実在のはずだと思って、省略した。

455 : ロシアンブルー(愛知県):2012/10/18(木) 05:01:53.30 ID:asiLtjAK0
>>450
世界を観測する自我は今の肉体が滅びたとき一緒に滅びてそれ以降は何もないこと?
そんなの寂しすぎるでしょ

456 : シャム(やわらか銀行):2012/10/18(木) 05:03:15.82 ID:mangf0aP0
信号というかある種のデータが心だとするとコピーは自分なのか?
というよくある問題が浮かぶね

457 : ヒマラヤン(埼玉県):2012/10/18(木) 05:05:06.78 ID:UXqRvkH20
原因の原因にさかのぼると、無限遡及して最初のはじまりというものは見つからない。
お釈迦さまが宇宙(世界)のはじまりについて質問された時、そんな風に答えたそうだが。

458 : スノーシュー(チベット自治区):2012/10/18(木) 05:08:05.57 ID:BztGhSSG0
>>453
ごめん、物質と電磁波がイコールってのがちとイメージできにゃい。
枕はモノだけど、電磁波つーか信号みたいの出してないでしょ。まあ微弱なのはあるのかもだけど。原子の振動とか。
信号を発するには、何かしら外部からエネルギーを取り入れなきゃならん。
だから俺たちはごはんを食べるし、パソコンはコンセントに突っ込まなきゃ動かない。


459 : ヒョウ(新潟・東北):2012/10/18(木) 05:08:23.69 ID:JI4OiPoSO
個人的に死後の世界は有ると思ってるが
臨死体験は脳が作り出した架空の現実
それと死後の世界は別の世界

460 : ロシアンブルー(愛知県):2012/10/18(木) 05:09:36.70 ID:asiLtjAK0
案外、死んだらお星様になるって言うの嘘じゃないかもな

461 : マンクス(WiMAX):2012/10/18(木) 05:09:44.44 ID:HlY9Y5Kx0
夢のような話やなあ

462 : スノーシュー(チベット自治区):2012/10/18(木) 05:13:46.56 ID:BztGhSSG0
>>455
寂しいけどそれが現実、って俺は考えてる。死んだらおしまい。電源off。
霊魂とか残ってたら、この世満員電車みたいに窮屈になっちゃうじゃん。

463 : ロシアンブルー(愛知県):2012/10/18(木) 05:17:31.29 ID:asiLtjAK0
>>462
てことはもう一度自分が観測できるのは自分が自分と全く同じ構造物であるときだけ?
同じ自分を永遠に繰返すだけって怖すぎる

464 : ジャガー(東京都):2012/10/18(木) 05:18:29.65 ID:yCkVRm7q0
学校で友達とぶつかったショックで意識があやしくなって(校庭から教室のベランダまで移動た記憶が無い)
そのあいだ自宅の上空に浮いてて、親が洗濯機の操作と格闘してる凄く鮮明な夢?を見たんだけど
それを帰宅後に親に話したら、まんま時間や行動がその通りだったってのは不思議な体験だったな

465 : シャム(やわらか銀行):2012/10/18(木) 05:22:42.10 ID:mangf0aP0
>>458
最近ヒッグス粒子が発見された、なんてニュースがあったじゃない
ヒッグス場がなければ全ての素粒子は質量をもたなかった、光子は
ヒッグス場の影響を受けないので今も質量を持っていない
質量をもたない電磁波(光子)と質量を持つ素粒子の違いはそんな
事でしかないという話を読んで、そもそも物質ってなんだよと思っている


466 : スノーシュー(チベット自治区):2012/10/18(木) 05:26:14.71 ID:BztGhSSG0
>>463
全く同じ自分、って二度とないんじゃね?朝、昨日と同じ牛乳飲んでも全く同じには感じないでしょ。
同じコト繰り返してるつもりでも、前回より一度多く経験してるわけだから感じ方が違うはず。
っつーか違わなきゃいかんと思うw


467 : ロシアンブルー(愛知県):2012/10/18(木) 05:28:44.46 ID:asiLtjAK0
>>464
玄関ですっころんで頭打って失神したんだが、そんときに玄関を俯瞰しながら意識がなくなったな
死後の世界も臨死体験もあるのかもしれないけど記憶媒体がないから覚えていられないのかもしれない

そうすると人間の魂ってパソコンに例えると電流になるのか?

468 : ターキッシュアンゴラ(東京都):2012/10/18(木) 05:30:47.58 ID:PeeLzEJEP
死んだら無になるのがいいと思う。
死んだ後、裁きがどうのとかいうけど
結局いいこと悪いことなんて人間の価値基準だしな。


469 : スノーシュー(やわらか銀行):2012/10/18(木) 05:30:54.88 ID:rjzM6tIm0
こんな馬鹿が教授になれる世の中が間違っている

470 : スノーシュー(チベット自治区):2012/10/18(木) 05:35:34.73 ID:BztGhSSG0
>>465
うーん、そのヒッグス場とやらにいるのが物質なんじゃね?
例えば校庭にいるのが、質量があってウチらが感じられる物質で、電気信号なんかもその仲間だからシナプス駆け回る心とやらも物質の仲間。
で、光子とやらは教室にいて、存在は知ってるけど泥だらけで遊ぶ俺たちとはちと違う性質、みたいなw

471 : ヒマラヤン(埼玉県):2012/10/18(木) 05:39:39.06 ID:UXqRvkH20
電気信号も物理現象だよね?

472 : 白黒(dion軍):2012/10/18(木) 05:40:34.08 ID:OLL+7jK10
おじいちゃん、そういうの幻覚って言うんだよ

473 : スミロドン(大阪府):2012/10/18(木) 05:48:43.16 ID:+EKrui3a0
心=情報=ソフトウェアは物質じゃないよ。モノの状態。
シャッフルされたトランプがあったとして、その並び方は情報として実在するけど
物質的には何度シャッフルしても何も変わらないだろ?
その並び方の複雑さがずっと大きいのが俺たちだ

474 : カナダオオヤマネコ(鳥取県):2012/10/18(木) 05:49:04.33 ID:JugyjUtmI
幽霊がいないなら
俺はなんなんだろうな
19851109

475 : シャム(やわらか銀行):2012/10/18(木) 05:51:59.44 ID:mangf0aP0
>>473
しかし情報空間はその心で把握しているのであって
情報が情報を見ているのだとしたら、実在ってなんだろう


476 : キジトラ(四国地方):2012/10/18(木) 05:52:52.25 ID:jtDPIQZjO
ちょっと待て。これ死後の世界なんじゃね?
おれが無職なわけがない。

477 : マンクス(WiMAX):2012/10/18(木) 05:59:37.61 ID:HlY9Y5Kx0
>>476
なら職如きでうろたえるな

478 : ソマリ(千葉県):2012/10/18(木) 06:02:14.94 ID:7WvCcbzD0
逝けばわかるさ迷わず逝けよ

479 : ヒマラヤン(埼玉県):2012/10/18(木) 06:03:27.86 ID:UXqRvkH20
>>475
情報を認識し、喜怒哀楽を感じる何かがあることは確かだと思うが、
それも単なる情報の集まりなのか。

それとも、物質とも情報とも異なる何かがあり、それが心なのか。

480 : ラグドール(北海道):2012/10/18(木) 06:06:07.48 ID:HogBoiaM0
エベン・アレキサンダー博士
略して
エベンキ博士

481 : ターキッシュアンゴラ(芋):2012/10/18(木) 06:06:59.45 ID:fkcoKs8DP
死んでいない

482 : スミロドン(大阪府):2012/10/18(木) 06:08:53.20 ID:+EKrui3a0
今の技術では脳を完全に解析するの不可能だからはっきりした事は分からないだろうけど
脳梁切断やロボトミーのような脳外科手術が引き起こす結果から
脳を部分的に機能停止させれば心も部分的に機能停止する、という事実を知ることはできる


483 : トンキニーズ(埼玉県):2012/10/18(木) 06:10:19.11 ID:0LjA6AOC0
脳内麻薬で出ちゃうからしゃあない

484 : 白黒(熊本県):2012/10/18(木) 06:16:43.22 ID:EyXZ/M8I0
>脳の新皮質深刻なダメージを受けて

あぁ、幻覚に似たようなものでしょうな。
ま、くれぐれもお大事になさって下さい。

485 : リビアヤマネコ(静岡県):2012/10/18(木) 06:36:47.31 ID:7ytl9+Mu0
死んでないじゃん

486 : イエネコ(愛知県):2012/10/18(木) 06:45:36.16 ID:9Nq0byxn0
死後の世界を肯定したり、あってほしいと願う人って幸せな人生送ってるんだなと思う
俺なんて死んだ後も意識があってさ迷い続けるなんて絶対嫌だわ。生きてるだけでも常に痛みもなく楽な死に方ないかなと思ってるのに

487 : ベンガル(東日本):2012/10/18(木) 07:05:28.97 ID:PD4tr1Tc0
>>33
そうかも。
ないとか言ってる奴らは、ばれることを防ごうとしてるあの世の使いなのかもしれないな。

>>35
人類史上、宗教がずっと大切なものとして扱われて来ただろ。
ここ100年くらいじゃないの。唯物論が幅を利かせてるのって。

488 : サバトラ(家):2012/10/18(木) 07:10:24.00 ID:Q46AwrGJ0
節子、それただの夢や

489 : ターキッシュアンゴラ(SB-iPhone):2012/10/18(木) 07:39:32.84 ID:FLBwM4h8P
>>462
> 霊魂とか残ってたら、この世満員電車みたいに窮屈になっちゃうじゃん。

そう考えるのが現世の科学とやらの常識にとらわれ過ぎてる事になるんじゃね?
非科学なことが科学的なことより優れてるなんて誰も言えないし



490 : ジョフロイネコ(大阪府):2012/10/18(木) 07:39:59.26 ID:XOem8gEm0
VIP+でスレ立ててこいよ

491 : ユキヒョウ(和歌山県):2012/10/18(木) 07:44:26.22 ID:EkrKyBzt0
生きてる限り、昏睡状態で見た夢と言われて終わり
証明しようないんだよ

492 : マンクス(関西・東海):2012/10/18(木) 07:46:25.39 ID:/PN3Wjy60
ここに書き込んでるのはほとんどが死に神です

493 : ユキヒョウ(神奈川県):2012/10/18(木) 07:48:17.28 ID:YyOYHom50
幻覚じゃね

494 : マーブルキャット(関東・甲信越):2012/10/18(木) 07:52:48.80 ID:YVw8mlvfO
>>1
なら去年クリスマスに死んだ俺の猫返せよ!!

495 : マンクス(関西・東海):2012/10/18(木) 07:54:07.77 ID:/PN3Wjy60
おまえら早く死んでることに気づけ!

496 : 猫又(関東・甲信越):2012/10/18(木) 07:54:37.83 ID:+86Td5y4O
http://p15.chip.jp/upload

497 : オシキャット(チベット自治区):2012/10/18(木) 07:55:07.51 ID:Fhp+Y/3y0
死後の世界は知らんが
座敷わらしははっきり見たことあるから
霊は存在するわ

498 : マンクス(三重県):2012/10/18(木) 07:56:30.21 ID:9iyGp4XO0
林先生ー!はやくきてくれー!

499 : イエネコ(愛知県):2012/10/18(木) 07:58:10.10 ID:9Nq0byxn0
>>497
それはお前の目にしか映ってなかっただろ。幻覚だ

500 : オシキャット(チベット自治区):2012/10/18(木) 07:59:52.20 ID:Fhp+Y/3y0
>>499
いや、録画できたし・・・

501 : しぃ(沖縄県):2012/10/18(木) 08:16:54.07 ID:tQyp+5w80
>>7
夢なのか・・・現実なのか・・・

502 : マンクス(三重県):2012/10/18(木) 08:18:56.46 ID:9iyGp4XO0
>>500
うp

503 : ボルネオヤマネコ(チベット自治区):2012/10/18(木) 08:20:27.54 ID:Z3GYhuOb0
>>500
up

504 : (東京都):2012/10/18(木) 08:24:44.37 ID:rIO96L7p0
うp

505 : ジャガランディ(福井県):2012/10/18(木) 08:57:15.60 ID:j/jgDbo/0
むしろ生を受ける前、宇宙が誕生して140億年から今に至るまで何をしてきたのか
考えれば、おのずと答えがでてきそうだが。

506 : キジ白(東京都):2012/10/18(木) 09:13:26.49 ID:uFyHVbHQ0
死後の世界だのあの世だのはどうでもいいが
臨死体験後、気絶した後、気を失った後、首絞めとかで落ちた後の眼覚めた後の
とんでもなく気持ち良い感じは一体何なんだろうか
何か毛布にくるまれてるような温い感じで凄いすっきり起きた感じのあれ
脳内麻薬がめちゃくちゃ分泌されてたのかなあれは

507 : オシキャット(チベット自治区):2012/10/18(木) 09:25:59.43 ID:Fhp+Y/3y0
>>502-504
すまん
ファイル壊れてたorz

508 : マンクス(東海地方):2012/10/18(木) 09:35:06.53 ID:kI2G2BAa0
>>507
おい!上手い嘘だろ!

って言いたいがおばあちゃん死んで悲しいから止めとく
神や仏や天国地獄はないだろうけど何かある


何かはわからない…
けど蔑ろにしてて、もし解明されてあの世があったらひどく後悔するから特にお盆とかはしっかりやる事にしてる


まぁ量子力学の何かかなぁ…

509 : ジャングルキャット(兵庫県):2012/10/18(木) 09:56:21.10 ID:ngPAfF1r0
死んでないんだから見たものは死後の世界ではないだろ?

510 : ターキッシュアンゴラ(東京都):2012/10/18(木) 10:04:03.23 ID:CKU9c6c9P
脳内の出来事だろ?
すごい夢みたいなもんか
死んだら終わるでしょ、気づかないだろうが

511 : カナダオオヤマネコ(大阪府):2012/10/18(木) 10:33:37.77 ID:Nk27RI7T0
夢だ夢!

512 : サビイロネコ(東京都):2012/10/18(木) 11:05:30.58 ID:X2VvpZqK0
臨死体験と死後の世界は違うだろ

513 : スノーシュー(茨城県):2012/10/18(木) 11:11:58.68 ID:eHCO6rkX0
その青い目の美しい女性とやらと
ピンク色の雲の下でやりまくったと

514 : マンクス(内モンゴル自治区):2012/10/18(木) 11:20:39.28 ID:rXRRqxfo0
学者としておかしいだろ

515 : トラ(大阪府):2012/10/18(木) 11:23:43.59 ID:aKPz9rbW0
自分の体抜けだして、過去に行ったり未来に行ったり、遠いところに行ったり、
自分の体、上から眺めたり、

それ、夢か。

516 : ピューマ(大阪府):2012/10/18(木) 11:26:43.83 ID:EmpiQBGF0
夢だろ

517 : マヌルネコ(SB-iPhone):2012/10/18(木) 11:31:33.70 ID:ZOGHMTVMi
イミフだけど楽しそうだな
まあ鏡から出てきた幽霊にチンコ触られた経験のある俺としては、
ぜんぜん驚くような話じゃないけどな

518 : マヌルネコ(大阪府):2012/10/18(木) 11:34:57.19 ID:cEtlADbt0
>>486
超常的な世界を知って絶望し悩んでいる人は世界中に沢山いる。まだあるのかよ…的な

519 : キジ白(広島県):2012/10/18(木) 11:37:35.02 ID:HR3Eddt20
>>509
死後の世界、というか生と死の狭間
いわゆる黄泉という解釈でいいんじゃない?

ま、なんにせよ信じ難いけどね

520 : ターキッシュアンゴラ(茸):2012/10/18(木) 11:41:57.22 ID:phY+wy0DP
脳科学ジタイが眉唾もののエセだから

521 : 黒トラ(禿):2012/10/18(木) 11:42:50.59 ID:rl/fNv1pi
物理世界に存在しないならただの空想でしかない。
天国の質量を教えてくれ。

522 : アメリカンワイヤーヘア(やわらか銀行):2012/10/18(木) 11:46:49.45 ID:hxcSQiFn0
>>318
ワロチww

523 : ジョフロイネコ(東京都):2012/10/18(木) 11:59:28.38 ID:tEBbNMDq0
ヘロインでもやってんじゃないの

524 : セルカークレックス(岩手県):2012/10/18(木) 12:41:05.07 ID:4Yk4/wH60
最近すごく手の込んだ夢を見る
夢の中の自分のランダムな行動が
的確に反映されて夢の中の物語がすすむ
夢の創造主である自分もびっくりするくらいよくできた夢
自分の脳内で起きてるとは思えない

525 : シンガプーラ(禿):2012/10/18(木) 12:44:55.50 ID:oAW1YbDj0
実生活よりリアルw
ってこいつが浮薄な生活送ってるだけじゃねーの?
脳内再生じゃない証拠が結局ないんじゃん

526 : 縞三毛(関東地方):2012/10/18(木) 12:48:26.08 ID:hefgL07zO
死んでもないのに死後の世界を見るのはおかしい

527 : 猫又(大阪府):2012/10/18(木) 12:49:27.40 ID:74osn1Nk0
ぶっちゃけ死んだらどうなるの?
今持ってる感覚や記憶、意識はどうなるの?
20代半ばにきてまた過去と同じような恐怖が湧いてくる

528 : マンクス(新潟・東北):2012/10/18(木) 12:54:49.91 ID:NrcXygul0
自分の夢なんだから好き勝手できると思いきやそう上手くいかないジレンマ

529 : スミロドン(東海地方):2012/10/18(木) 12:58:11.72 ID:eRhATTHaO
夢だろって言うやつ多いけど、夢こそ一体なんなんだ?脳のバグ?

530 : ボルネオウンピョウ(西日本):2012/10/18(木) 13:00:59.11 ID:SWqicOzp0
>>380にある超低体温循環停止法を受けた際に生ずる臨死体験の場合
脳機能を完全停止させ、人為的に一時的に患者を死亡状態にした状態での体験なので
肉体は死んでいるが、蘇生は可能であるので完全なる死者とも呼べず
体外離脱はするものの、そこから先(死後の世界)へはいけない状態ってとこだろうね
臨死体験を「死に掛けの人がする体験」と定義した場合
上記の体験は「死んではいるが、蘇生可能性がある為、あの世には行けない」
擬似死体験とでも呼んだ方が適切かも知れん

531 : ボルネオウンピョウ(西日本):2012/10/18(木) 13:05:15.23 ID:SWqicOzp0
>>525
臨死体験の場合、五感が実際に受けた刺激から感覚を認識しているのでなく
脳内の誤作動により、五感が刺激を受けたと認識して反応しているものだから
実際に生活している時よりも、ダイレクトな分、感覚がシャープになる可能性がある
また高齢化によって感覚を感じる機能が鈍ってる筈だから
脳内現象の場合、感覚がダイレクトに来るので、感覚の鋭さがマックスになる
実生活よりリアルに感じるのは、ある意味、当たり前だと思うよ

532 : アメリカンカール(岡山県):2012/10/18(木) 13:05:40.84 ID:Lw4YhCmg0
ちょっと茂木さん検証してみて下さい

533 : (新潟県):2012/10/18(木) 13:07:57.60 ID:y5uk7JLq0
俺も経験あるぜ
信じられんかもしれんが色鮮やかで凄まじくリアルだからな
この世の世界はボーっとしてて汚くかすんで見えるぞ

534 : ハイイロネコ(東京都):2012/10/18(木) 13:10:48.49 ID:fyLm/nvD0
俺も心筋梗塞で死にかけたが、こんな体験なかったな

535 : ボルネオヤマネコ(dion軍):2012/10/18(木) 13:12:25.34 ID:04hitCbM0
死後の世界があるなら、死ぬのも怖くないな

536 : ロシアンブルー(愛知県):2012/10/18(木) 13:12:48.48 ID:asiLtjAK0
>>532
悪魔のような奴にキマッてんだろーッ

537 : ターキッシュアンゴラ(栃木県):2012/10/18(木) 13:20:04.80 ID:mBByRJhr0
死後の世界があったら面倒じゃない?
現世で煩わしい人間関係が死後も続くなんて。
死後の世界での過ごし方とか先にいる人に聞いたり手続きみたいなものがあったら面倒だし。
現世にもいるけど合わない人もいるだろうし。
死んでからも他人と関わるなんて無限地獄じゃねーかよ。

538 : ヒョウ(関東・甲信越):2012/10/18(木) 13:21:53.07 ID:xG/LyEtKO
よくトンネルに吸い込まれて出たらお花畑てかいうよね
トンネルってなんだ

539 : シャム(愛知県):2012/10/18(木) 13:21:55.67 ID:lQdxVt1a0
>333
俺はあの世で永遠にメガネ、メガネ言いながら彷徨うのか。

540 : ボルネオヤマネコ(dion軍):2012/10/18(木) 13:23:32.12 ID:04hitCbM0
>>538
野に咲く花のようにって歌を思い出した。

541 : スペインオオヤマネコ(長野県):2012/10/18(木) 13:23:35.31 ID:3LwkplUU0
死後の世界ってのはどうやって形成されたんだろ
地球だって永い時間をかけて今の形になったわけだ
どういう経緯でピンク色の雲が広がったのか?
そこで飛び回っていた鳥か天使かはどこで発生したのか?
何億年もの前の鳥が進化の過程で死後の世界へと移り渡って、そこで独自の進化を遂げたんだろか?
生命が死後にその世界へと移動する現象はどうやって成り立ったのか?

542 : アビシニアン(東京都):2012/10/18(木) 14:00:06.80 ID:9kOMobN10
事故で死にかけた後輩曰く三途の川の前で裸のお姉ちゃんが
「コッチ」って書かれた看板持ってたって言ってた

543 : アメリカンカール(東京都):2012/10/18(木) 15:22:57.27 ID:OWTao7Fx0
>>339
意識は脳という物質から生じているので意識は物質といえる。

544 : ツシマヤマネコ(石川県):2012/10/18(木) 15:38:09.18 ID:pw1u3L2C0
>>543
> 意識は脳という物質から生じている

これ確定じゃないらしいけど?

545 : キジ白(チベット自治区):2012/10/18(木) 15:48:22.85 ID:7sW1p37N0
>意識は脳という物質から生じているので意識は物質といえる。

はい?

546 : ヒョウ(関東・甲信越):2012/10/18(木) 16:10:20.69 ID:xG/LyEtKO
>>541人類が死んでから少しずつ形成したんじゃね?

547 : デボンレックス(西日本):2012/10/18(木) 16:16:46.04 ID:xsy2M/yT0
>>541
それ凄く面白い視点で、新鮮だった
転生だったり死後の世界だったりがあったとしても
それができるに至った過程って確かにありそうだね
人が転生を繰り返しているのだとしたら
その真相を解明する手立てになるかも

548 : マヌルネコ(大阪府):2012/10/18(木) 16:22:03.58 ID:cEtlADbt0
この話題って三千年とかループし続けてんだよな
ブッダ然り謎を解いた奴は一杯居んのに何してんだろって思う。人類。

549 : ボルネオヤマネコ(西日本):2012/10/18(木) 16:59:04.94 ID:EXWM0p6t0
心理学では「人は真実よりも自分の信じたいほうを信じる」てのがあるけど
いざ自分の死に直面して死ぬのがこわくなったんじゃないかい?

550 : サーバル(公衆):2012/10/18(木) 19:13:30.63 ID:S+TyzXTb0
>>548
ブッダ自身は、死んだあとのことは死なないとわからないというスタンスだったと思うが。それでいわゆるカースト制度を批判したけど後世結局弟子たちが転生の概念混ぜちゃった感じ

551 : ヒマラヤン(WiMAX):2012/10/18(木) 19:15:05.91 ID:KM/Eg1Nm0
頭の特定部位に電気刺激を与えると臨死体験が出来るとかやってたやつ居るよな

552 : ターキッシュアンゴラ(WiMAX):2012/10/18(木) 19:50:30.21 ID:I8CWlOG+0
俺の持論。自分自身の自我以外は全て虚構。全てが自分のためにある。
存在証明が出来るのは自我だけだからね。
このスマホも他の人間も全て存在しない。俺の自我が作り出した虚構空間。

553 : コラット(埼玉県):2012/10/18(木) 20:33:01.42 ID:0r5IdhAB0
臨死体験した人間はけっこういるね

554 : スミロドン(大阪府):2012/10/18(木) 21:12:13.74 ID:+EKrui3a0
ドラッグや瞑想によるトランスでも同じような神秘体験報告はあるから、
つまりそれは死に際して固有のものじゃない。
脳神経の働きである事は確かだけど、
現象の説明に霊的・超自然的なものを持ちだす必要性はない。

555 : ターキッシュアンゴラ(茸):2012/10/18(木) 21:16:43.27 ID:G2bvHEBAP
死後の世界があってもなくても現実の人生が変わるわけでもないしどうでもいいわ

556 : デボンレックス(北海道):2012/10/18(木) 21:17:34.66 ID:r0tBMeSK0
臨死体験と言ったら木内鶴彦氏の体験がおもしろい。
http://www.asyura.com/0304/tyu1/msg/1412.html

557 : マーゲイ(新潟県):2012/10/18(木) 21:21:17.94 ID:rTMRi2lV0
これは高次元の世界を見たんだな
生まれる前死んだ後は全てこの世界へ行く
その後どうするかは自身の意思次第

558 : ヒマラヤン(富山県):2012/10/18(木) 21:24:51.85 ID:okT6vJWt0
迎えに来るのは金髪碧眼の美少女じゃなくて死んだオカン

559 : イエネコ(東京都):2012/10/18(木) 21:58:54.78 ID:gaXmxJpg0
こん睡状態になる前にはどんな根拠で死後の世界を否定してたんだよw
いい加減な医者だな

560 : バーミーズ(チベット自治区):2012/10/18(木) 21:59:59.73 ID:Vq0+gGpq0
>>558
各文化内の理想の美女ってことなら夏帆がいい

561 : トラ(千葉県):2012/10/18(木) 22:00:34.20 ID:+QmcrOAA0
>>543
磁力は磁石という物質から生じているが、はたして磁力は物質かね?
違うだろう、そもそも質量が無い。

物質とはまず質量がある。
磁力はそれが無く、単なる「エネルギー」だ。熱と同じ。

562 : ジャガー(神奈川県):2012/10/18(木) 22:04:42.51 ID:3TqjNd4F0
まぁ若い時に一元論者だったペンフィールドさんも、最後には脳の先に「?」を配置した
図を描いたからねぇ。この辺を解き明かす方法論がまず難しい。
人間にとって究極にして最後の未知の領域としてずっと残るだろうな

563 : ギコ(内モンゴル自治区):2012/10/18(木) 22:05:15.22 ID:oC21ni05O
>>552
すでにデカルトが・・・

564 : サイベリアン(東京都):2012/10/18(木) 22:06:11.32 ID:NJWd6VBD0
死後じゃなくて死にそうになって見る世界は脳が生きて働いてるからこそ
見れるもの。
脳が死んだら何も感じる事も見る事も出来ない。つまり爆睡状態

565 : シャルトリュー(群馬県):2012/10/18(木) 22:11:05.92 ID:zcm/Y4zw0
>>552
小学生くらいで誰もが通る考えだろw

566 : トラ(千葉県):2012/10/18(木) 22:11:20.76 ID:+QmcrOAA0
>>541
死後の世界=生前の世界とし、それは意識によって形成される別次元だよ。
だから人という意識と自我を持つ生命体が存在する限りその世界も存在し続ける。

あれだ、とある禁書シリーズで言う所のAIM拡散力場だ。などとν即っぽく言い回してみるw

567 : サイベリアン(東京都):2012/10/18(木) 22:11:58.81 ID:NJWd6VBD0
>>1
を改めて読んだら、死にそうになって復活した直後の丹波哲郎が言った事
そっくりだな

568 : スコティッシュフォールド(家):2012/10/18(木) 22:12:40.60 ID:mPHX9IhY0
催眠オナニースレか

569 : スミロドン(大阪府):2012/10/18(木) 22:14:44.94 ID:+EKrui3a0
お前らが意識している「私」は脳という神経細胞の群体の反射的応答出力の総和にすぎないんだ
まず魂というコアがあるんじゃなくて、もともと物凄い数の群体なんだよ。
だから脳梁切断手術で「私」は容易に2つに分離する

570 : 縞三毛(九州地方):2012/10/18(木) 22:16:58.66 ID:a5hd8wwyO
エベンキ博士「死後の世界の起源は韓国」

571 : マヌルネコ(大阪府):2012/10/18(木) 22:18:59.32 ID:cEtlADbt0
>>550
大乗は興味ないから知らん
プッタタートとか面白いよ

572 : イエネコ(愛知県):2012/10/18(木) 22:28:53.96 ID:9Nq0byxn0
次元がどうこうだのまるで見てきたり、実際にあるかのように断言してる人多いけど、怖いわ
ウチの親父もそういう世界が確実にあると確信してるみたいだし
宗教にハマる連中と同じでキチガイっぽい

573 : トラ(千葉県):2012/10/18(木) 22:52:35.88 ID:+QmcrOAA0
>>572
では、そんな事を言ってる俺が宗教なんて下らんというスタンスだと言ったらどうするね?

俺はね、仏教だとかキリスト教だとかイスラム教だとか。
そんなものは下らないモノだと思ってんだよ。

ブッダは悟りを開いた、マホメットはアッラーの啓示を受けた、キリストは自分こそが神であると言った。
俺はね、3人とも同じものを見たんだと思ってるよ。
同じものを見て、けどそれを伝える術が無くて、だから

ブッダは弟子に伝えようと努力した、結果が仏教。
キリストは教えるために神として振舞った。
アッラーも皆に教える努力をした、結果がイスラム教。

なぜ、仏教とキリスト教と全く違う場所違う人が起こしたモノだというのに
天国と地獄なんて全く同じ概念が存在するのかね?
なぜ仏教とイスラム教で酒に対する戒律が似てるのかね?
なぜ断食が修行になるのかね?なぜ全く違う宗教で同じ行為が行われるのだね?

3人とも同じモノを見た、違う角度でな。一部は同じモノを見たんだろう。けど見てないものは似ない。
天国と地獄という概念をブッダもキリストも見たんだろ。

宗教なんてものは結局行き着く先は同じなんじゃないかと思うんだよ。
けど教科書が違うから考えも違うし行動も違うし違うものを否定する。下らんわw

そう考えるとな、宗教にハマるやつらの気が知れないんだわw
キチガイ?最初に天国だの地獄だの言い出したヤツに比べればヒヨッコですけどねw

574 : ハイイロネコ(愛知県):2012/10/18(木) 23:00:42.26 ID:JcuiuxmR0
メンヘラの俺には健康な証拠に思えちまうわ

神経系の異常による、感覚や体機能の異常ってのを嫌ほど体感してきたからな
感覚はウソではなく、確実にリアリティを持って存在するってのはわかる
でなきゃ糖質は幻覚を苦に異常行動を起こしたりはしないし、麻薬中毒者もそうか

但し未知の感覚の原因はおとぎ話だったり人智を超えたものではない、ただの脳ミソのエラーってだけだ
どうにも精神ってのにメカニズムがあることがピンとこなくてなかなか病識を自覚できなかったが
普通の人は異常を体感する訳じゃないし、ピンとこないまま信じるよな
しかしどんな不思議もそういうことのように思えてしまって夢がなくなってしまったが
偉人なんかもう病人にしか見えねえw



575 : マヌルネコ(大阪府):2012/10/18(木) 23:17:45.09 ID:cEtlADbt0
>>573
>ブッダは悟りを開いた、マホメットはアッラーの啓示を受けた、キリストは自分こそが神であると言った。
>俺はね、3人とも同じものを見たんだと思ってるよ。

同じ事思った。でも君の文クドイねww


576 : トラ(千葉県):2012/10/18(木) 23:34:27.96 ID:+QmcrOAA0
>>575
ごめん、書き物は得意じゃ無いんだ。
理系なんでw

どうにもスマートな物言いというか、が苦手。
まずデータ?の羅列というかそんなのから始まるのは学生時代の実験レポートの名残だと思う。多分。

ついでい言ってしまうと、鼻炎が酷くてさっきコルゲンコーワ飲んだせいw
マジで頭が回らんし身体もダルい。キーの打ち間違えがハンパないぜw

577 : マヌルネコ(大阪府):2012/10/18(木) 23:48:16.31 ID:cEtlADbt0
>>576
理系の方が一気にいくよね多分。もうそこしか答えないだろ的な。どう考えても皆そこに行くだろ的な
あんまり二人で話してるとアレだけど、なんか分かる。

578 : ボンベイ(東日本):2012/10/19(金) 03:14:03.02 ID:d1VSrMX/0
でもまだまだ俺たちの知らない何かがあるのは事実だよね

光が粒子か波かで天才たちが論争を繰り広げていたら
粒子でもあり波でもあるなんて奇妙な事実であったり

不確定性原理が、人間が観測出来ないだけだと思っていたら
観測した瞬間に状態が決定されるとか奇妙な事実であったように

俺らの常識が通用しないことがまだまだある可能性の方が高いよ。

579 : 黒トラ(関西・北陸):2012/10/19(金) 03:20:27.67 ID:0LsDw1mnO
勿論死後の世界を信じる人間はハッピーですよ。

580 : アメリカンボブテイル(東日本):2012/10/19(金) 05:03:13.48 ID:SXt/SMo50
人間、仮死状態の時は色々みるよ。そんなのは経験者は沢山いる。

この先生の体験は、実際、死んでない状態での経験なのだし
死後の世界を見たとは別。

レビー小体型認知症でも、仮死状態でなくても、実際に
脳の変異で、存在しない、あり得ないものがそこらに見えるよ。


581 : アメリカンボブテイル(東日本):2012/10/19(金) 05:05:52.71 ID:SXt/SMo50
強いて言えば、病気で死にかけた事で脳の神経の配列がかわって
性格が変貌しただけ。


582 : シャルトリュー(やわらか銀行):2012/10/19(金) 05:20:45.36 ID:jMMfm67p0
>>573
それはどうなんだろうね、単純に宗教に対してメタ視点に立ちたい
という宗教的概念に見えるけれど、そもそもが神でも悟りでもなんでもいいが
不条理という条理の外を考えの中に含めた場合実、際の振る舞いや
天国地獄などという概念の存在はあまり重要な問題じゃないだろう
問題は条理の外に対してどう考えるか、だがそのレベルになるとそれらの
人達の残っている記述から統合したものをひねり出すのは統一理論の用に難しいと思うね

583 : コラット(東京都):2012/10/19(金) 05:30:11.74 ID:1TY9wM3O0
>>135
「クラウド」というやつですねえ。

584 : ボンベイ(神奈川県):2012/10/19(金) 06:20:34.50 ID:NryYcVENP
シン・ダラオド・ロイター

585 : チーター(神奈川県):2012/10/19(金) 06:23:56.15 ID:AMDiC1T1I
死後の世界が仮に有ったとしても、それがイコール宗教、天界、神と吹聴する精神がおかしい

586 : マンチカン(関西・東海):2012/10/19(金) 06:29:56.34 ID:4uPx1r/f0
宗教オカルトは否定した臨死体験小説は
コニー・ウィリスの航路だな
無茶苦茶面白い

587 : チーター(長屋):2012/10/19(金) 06:33:38.53 ID:mJ7ueaDS0
科学者やなくて経験者やん


588 : 黒トラ(関西・北陸):2012/10/19(金) 07:00:14.34 ID:0LsDw1mnO
勿論科学者ではなくハードSF科学者ですよ。

589 : ラ・パーマ(dion軍):2012/10/19(金) 07:13:12.48 ID:KcGRexEA0
昏睡状態で脳がおかしくなったんだろ
ガンダムでアムロの親父が
酸素欠乏症でメンヘラになったのを思い出したわw

590 : アメリカンカール(関東・甲信越):2012/10/19(金) 07:16:02.23 ID:kfCCqEe9O
夢って臨死体験だったのか

591 : 三毛(関東・甲信越):2012/10/19(金) 07:30:13.58 ID:YQGs/nGTO
人間に死後の世界があるなら動物にもあるはず

592 : ヒマラヤン(富山県):2012/10/19(金) 07:40:47.94 ID:4D6ZVwLO0
生命活動が完全停止して意識が消滅してからじゃないと信用できない

593 : アフリカゴールデンキャット(大阪府):2012/10/19(金) 07:48:30.99 ID:6wLVEoQr0
梵我一如
はい論破

594 : ノルウェージャンフォレストキャット (やわらか銀行):2012/10/19(金) 07:50:23.88 ID:FXQC8m7W0
音に触れるって覚せい剤の幻覚っぽいな
つまりドーパミン

595 : ペルシャ(神奈川県):2012/10/19(金) 07:58:38.12 ID:tCzoDMG40
自身が研究者であるこのオッサンならまだしも
お前ら庶民が適当に仕入れてきた科学的見解を自明のように断言して否定してるのって傍から見て
死後の世界云々を妄信してる連中の戯言と同レベルに不気味に見えるんだが・・・

596 : イエネコ(愛知県):2012/10/19(金) 09:25:12.68 ID:ia44viaL0
幼児から老人まで、臨死状態になると全員共通して見える体験する世界
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3533143.jpg

・花畑
・羽の生えた女性
・空中にいる
・川が流れている
・他界した家族と再会した

597 : ペルシャ(家):2012/10/19(金) 10:54:41.48 ID:6+VOb5OF0
>>312
いやいや脳科学の研究はまだ解明が不完全で
脳科学者の見識に必ずしも個人的体験を超越する力がないってことでしょ

598 : 猫又(大阪府):2012/10/19(金) 11:17:17.17 ID:c64N/rJL0
>>595
専門分野の研究者の言う事であろうが個人的体験など根拠にならない、
なんてのは素人でも当然もっておくべきリテラシー、常識。
お前はただの権威主義だな

599 : マーゲイ(やわらか銀行):2012/10/19(金) 11:19:51.55 ID:QKMLlkRf0
百聞は一見にしかず

600 : 猫又(大阪府):2012/10/19(金) 11:25:08.55 ID:c64N/rJL0
>>599
証言てのはそれでいうと「百聞」の部類な
第三者的な追試に耐えれば、客観的な「一見」を得た、という事は言えるだろう

601 : スナドリネコ(東日本):2012/10/19(金) 11:40:02.12 ID:sMpVwbNr0
生きてる間は見られる夢ってか幻覚の様な物だとしたら
死んじゃったらお終いだな

602 : サイベリアン(東日本):2012/10/19(金) 11:58:41.59 ID:sEMFJ+bI0
こないだ寝ようとしたら、ギャーって怒った猫に胸に飛び乗られた
うちは猫飼ってないのに

603 : クロアシネコ(広島県):2012/10/19(金) 11:59:02.78 ID:yUwOnqXy0
説得力あるなw

604 : コドコド(庭):2012/10/19(金) 12:17:01.33 ID:voCvEM4r0
どっちを信じた方が都合が良いか。
俺は死後の世界を信じた方が、精神安定的に都合が良い。


605 : 猫又(大阪府):2012/10/19(金) 12:19:22.08 ID:c64N/rJL0
>>604
信じたが為に家財投げ売って高価な壺買ったりとかはよくある話だけどね

606 : コドコド(庭):2012/10/19(金) 12:54:13.51 ID:voCvEM4r0
>>605
死後の世界と壺とはそもそも無関係。

607 : シンガプーラ(群馬県):2012/10/19(金) 14:01:20.30 ID:B4K8hDX20
今の時代も薬物から宗教に目覚めるやつは少なくない

608 : スナドリネコ(東日本):2012/10/19(金) 14:02:47.36 ID:sMpVwbNr0
葉っぱやLSDからインド行くって昔から有るコースだな

609 : 猫又(大阪府):2012/10/19(金) 14:09:16.10 ID:c64N/rJL0
>>606
壺はステロタイプで挙げただけでそれ以外にもそういう商売は無数にあるよ
そしてお前はどうか知らんが、結びつけちゃう奴が相当数いるのも確か。


610 : アンデスネコ(WiMAX):2012/10/19(金) 14:11:02.95 ID:Vx3vuNSy0
不思議な体験だったかも知れないが、さて夢と区別を付けられるのだろうか

611 : 黒トラ(茸):2012/10/19(金) 14:32:15.29 ID:qbb7x+FK0
瀬名英明のブレインヴァレーって本読め

612 : ボンベイ(栃木県):2012/10/19(金) 15:13:35.71 ID:V167d0rc0
意識的に「死後の世界」のイメージを膨らませて危篤状態になった際そのイメージが反映されるって所か。
で、そのイメージは各種メディアからもたらされるある程度統一された情報。

613 : アメリカンショートヘア(西日本):2012/10/19(金) 16:04:43.23 ID:VQdoN4qJ0
>>572
世の中には、実際に幽霊が見える人もいれば、心霊体験をする人もいる
最近だと生まれる前の記憶や前世の記憶がある人の存在もクローズアップされてるよね
こういう人達は、宗教をやってるとは限らないし、やってない状態で体験した場合
むしろ宗教の胡散臭さを一番よくわかる立場なので、絶対に宗教には走らない
そういう形で死後の世界や転生、霊の存在を信じざるを得ない立場にいる人達もいるが
あなたとそういう人達とどちらが幸せかと言ったら、何とも言えない
死後の世界や霊、転生がある事を知れば、人生が何なのか、何をしに転生して来たのか
生まれるにあたって果たす目的があったのではないかと苦悩し始める
もちろん生きて行く上で様々な制約を受ける事になる
それに対してあなたは、何も知らないが故に、死後の世界などあるか、転生も霊もない
死んだらそれでおしまいだ、と断言できるから、その事を悩まずに生きて行ける
楽に生きられる分、あなたの方が幸せにも感じる反面
やはり在るものを知らずに死んでいくのは、アンフェアというか
損をしている面もあるのではないかと思う
あなたが何かを果たす為に転生し、目的を持って生まれてきたのだとしたら
それを果たさずに死ぬ事は、無駄な人生の過ごし方をした、という事でもあるからね

614 : バーミーズ(石川県):2012/10/19(金) 16:05:57.30 ID:IzROeoI20
往生記なんか読むと判るのは、昔から人間は臨死体験者から聞き取りをしてて
それを基に死後の世界を研究というか想像をしてたらしい、ということ
釈迦やイエスやマホメットが何かを見たのかは知らんけども
洋の東西で文化の違いはあれど、人間て基本的には同じような感性を持っているんだなと思う

615 : シャルトリュー(やわらか銀行):2012/10/19(金) 17:09:27.71 ID:jMMfm67p0
死って重要事項なんだから感性で済ませてどうするとも思う

616 : サイベリアン(秋田県):2012/10/19(金) 17:44:00.75 ID:r4nhlksI0
死んでも完全消滅したくないからあるという事にしてる
信じたい奴には信じさせとけばいいんだよ

617 : (奈良県):2012/10/19(金) 18:34:38.49 ID:qh2jllKR0
>>83
三日も立ってたら、足ガクガクやな

618 : 白黒(千葉県):2012/10/19(金) 18:46:18.69 ID:lIRSpI5S0

>>216
俺も体験できるかなあ

619 : コドコド(長野県):2012/10/19(金) 18:54:07.32 ID:CpqzW5s90
>>617
誤字だろ・・・
勃ってたの間違い

620 : イエネコ(宮城県【18:45 宮城県震度1】):2012/10/19(金) 18:57:29.01 ID:A2ThS7SJ0
そもそも死後の世界って地球限定なのか
リトルグレイとかタコ星人とかも同じところにいくのか

621 : ロシアンブルー(東日本):2012/10/19(金) 18:59:48.89 ID:il2Omiv80
単なる事実として、古今東西老若男女、人種宗教関係無く、
>>1と同じような証言をしてる人が多数居る。
また科学者にも居る。スェーデンボルクのようにな。

その事実を受け入れるか否かだな。


622 : オセロット(新疆ウイグル自治区):2012/10/19(金) 19:05:54.62 ID:FAqQRCFl0
ヘミシンクで自分のガイドにあってこの世の仕組みなんかを
教えてもらったりビッグバン見てきたとか前世見てきたとか
結構いるからこの手の事に興味があるならお薦め
どうやらよく言われてる臨死体験って全身麻酔を打たれる
ことによってなんらかの影響で見てるみたい
ヘミシンクの経験とよく似てる

623 : マーゲイ(西日本):2012/10/19(金) 19:48:54.14 ID:MGb8iEyZ0
>>620
池川さんという日本の産婦人科医が2000年代に実際に保育園に通う子供達を対象に調査をして
胎内記憶を持つ子供が33%、誕生時の記憶を持つ子供が21%に昇ったとの事だよ
またその中には生まれる前の記憶、胎内に宿る前の記憶を持つ子供達もいたそうで
その子達に共通するのが、ふわふわした世界にいたとか、神様や天使のような存在に
護られていたとか、自分の意思で生まれる事を決めて、この世にやってきたというものだったらしい
更にその中に、冗談みたいな話だけど、「違う星」にいた時の事を語る子供達にも
何人かあった、という話が書いてある
これはあくまでも記憶なので
『こういった「記憶」は科学的には証明できません』(調査した池川さん本人の言葉)
なんだけど、そういう子供達が沢山いる、という事を知っておくのは、悪い事じゃないと思う
なお子供達の胎内に宿る前の記憶、過去世に関するものは、一定の年齢が来ると全て消去される
理由は知らないが、確か7歳くらいを境にきれいさっぱり消えてしまうらしい

624 : デボンレックス(家):2012/10/19(金) 20:22:15.73 ID:JbvgCiCm0
脳機能停止したら全部消えて無になるんだろ?

625 : リビアヤマネコ(東京都):2012/10/19(金) 20:24:12.53 ID:erIDo9uY0
>>135
可逆と不可逆って知ってるか

626 : オセロット(東京都):2012/10/19(金) 20:43:11.39 ID:bcS0cFAB0
>>619
三日も勃ってたら、ちんぽガクガクだな

627 : (禿):2012/10/19(金) 20:53:08.47 ID:yUHpyPu40
死後の世界は存在しない
別次元に飛ばされて転生するだけ

628 : スナドリネコ(東日本):2012/10/19(金) 21:12:06.48 ID:sMpVwbNr0
三日もたってたらティムポの付け根が痛くてしょうがないだろうな

629 : ヨーロッパオオヤマネコ(埼玉県):2012/10/19(金) 21:30:53.67 ID:pHxWO//v0
>>622
刺激を受けた脳が生み出した幻想だと思う。

630 : 茶トラ(関東・東海):2012/10/19(金) 21:47:59.82 ID:Ks8DmXi+O

肉体は魂の牢獄である

プラトン

631 : マヌルネコ(チベット自治区):2012/10/19(金) 22:25:42.68 ID:wrrgT/Ms0
今日から俺がお前らの神だ!

632 : マーゲイ(西日本):2012/10/19(金) 22:50:14.54 ID:MGb8iEyZ0
>>622
ヘミシンクって何かなと思って調べたら、危険だから使っちゃ駄目だと言ってるサイトを見つけたけど?

ヘミシンクは危険
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/31542442.html

633 : 猫又(大阪府):2012/10/19(金) 23:11:30.79 ID:c64N/rJL0
ヘミシンクなんて毒にも薬にもならねーよw

634 : サイベリアン(埼玉県):2012/10/19(金) 23:25:26.73 ID:Hf6mq7860
臨死体験をすると人生観が変わるんだね

635 : (栃木県):2012/10/20(土) 00:55:41.53 ID:Mn+mshw20
こういうのって脳がそういう映像を見せてるんだろ。
まあ死後の世界があったらいいけどね。

636 : スペインオオヤマネコ(静岡県):2012/10/20(土) 00:57:42.52 ID:+e8f/dFF0
ただの夢だよそれ

637 : キジ白(関東・甲信越):2012/10/20(土) 01:11:20.41 ID:BUV9sMHHO
死後の世界はあって欲しいね。
霊感強い人だと身内が死ぬ時のお迎えの人が見えるって言うよね。

638 : スノーシュー(四国地方):2012/10/20(土) 01:18:28.92 ID:P+5BCLyK0
きっとエベン博士は亡くなるときは安らかな気持ちで死ねるんだろうな
それだけでも大収穫だ

639 : デボンレックス(茸):2012/10/20(土) 01:31:07.01 ID:GS1xea8RP
そうゆう夢は公に語るべきではないだろ

640 : コーニッシュレック(神奈川県):2012/10/20(土) 01:31:16.20 ID:/fF1tsCz0
結局死んでないんだから死後の世界があるなんて言われても
説得力ないわな。所詮は脳が作り出した幻影。

641 : ペルシャ(家):2012/10/20(土) 01:39:51.79 ID:phfxVzH+0
>青い目の美しい女性に出迎えられたその世界は、
>大きなピンク色の雲(のようなもの)が果てしなく広がっていたという。
>そして「鳥」もしくは「天使」、そのいずれの言葉でも説明し切れない存在が飛び交い、
>壮麗な「音」が響きわたりまるで雨のように降り注いでいたそうだ。そしてその「音」に触れることさえできたとのこと。


なんか一般的に思い浮かべる「天国」ってやつとそんなに差がないから脳が自分で作り出した幻影だろ

見た事もないもんが出てこないと

642 : ラガマフィン(福岡県):2012/10/20(土) 01:40:33.07 ID:ZNApI8iT0
来世から本気出す

643 : オセロット(群馬県):2012/10/20(土) 01:54:17.39 ID:cKuPTFzJ0
宇宙は11次元なんだから3次元の肉体が滅んだとしてもより高次の魂は残るんじゃないか

644 : ジャガー(石川県):2012/10/20(土) 01:57:53.05 ID:aEkad0B+0
死後の世界も来世もないことを前提として生きてんだから今更仕様変更されても困る

645 : クロアシネコ(大阪府):2012/10/20(土) 02:03:30.15 ID:MRV4TSmI0
しかし一度は心停止を体験して蘇生されたいものだ
何か得る事があるかもしれないし
病院で頼んでも断られるだろうなあ

646 : ラグドール(佐賀県):2012/10/20(土) 02:03:48.15 ID:MgXBAe/O0
関羽と張飛が早く来いとせかしよるわ

647 : ぬこ(関東・甲信越):2012/10/20(土) 02:26:28.15 ID:7wKps9nhO
世界の総人口が増加してるのに魂はどこから来るのかわからない→生物は各種素材の合成物で化学反応や生物電気により活動する
以上

648 : アビシニアン(新疆ウイグル自治区):2012/10/20(土) 04:06:46.71 ID:ceoOJc2k0
生前の世界をもっと論議しようぜw

649 : (関東・甲信越):2012/10/20(土) 04:43:59.93 ID:2LnHYMi2O
邪気眼に目覚めたのか

650 : デボンレックス(神奈川県):2012/10/20(土) 05:48:09.49 ID:/M9OaBfi0
>>623
俺もそういう話聞いた事あるけど、一番衝撃的だったのは、確か4,5歳くらいの子で
親は逆子で産まれた事を一度も話した事が無いのに、きちんと知っていて
「お母さんのお腹の中ではこうしてた(当然逆)、狭かった、出る時足をこうやって伸ばしてね…」
と詳細に語る子だったから、何をどう聞いても現世で知性がついてから仕入れた
情報との融合とは思えず、その子の言う「産まれてくる前の世界」っていうのも
信じずにはいられなかった経験がある

651 : キジ白(関東・甲信越):2012/10/20(土) 06:07:26.08 ID:fWfvu8xqO
三途の川の向こうは完全な極楽浄土なんだろうな
だからみんな「来るな来るな」と言うんだよ

あんなにみんなを悲しませておいて豪遊しまくってる姿は見せたくないもんな

652 : しぃ(大阪府):2012/10/20(土) 06:22:32.93 ID:S2pvWk6o0
>>623の池川の胎内記憶ってトンデモ大賞ノミネート作品だよ
水からの伝言だのと同じレベルのヨタ話だね

653 : サバトラ(関西・北陸):2012/10/20(土) 06:26:40.94 ID:rarc8kuZO
当然死後の世界を肯定出来る人間は幸運ですよ。

654 : 黒トラ(神奈川県):2012/10/20(土) 06:42:58.25 ID:2bbwGixn0
↑そうとは限らない。

655 : マーゲイ(新疆ウイグル自治区):2012/10/20(土) 07:14:09.94 ID:03yM1qjt0
>>629
自分も現時点ではその見解
音声により脳波を金縛りのような状態に持っていく
入眠時幻覚って言葉もあるようにこの状態から
超常現象だとか幽体離脱だとかが導かれるんだろうな
>>632
俺もう何年も毎日のようにやってるけどそんな簡単に
経験出来るもんじゃないぞw

656 : 猫又(関西・東海):2012/10/20(土) 07:21:10.75 ID:XpcTvRtsO
>>652
実際2〜3才児の子供十数人にインタビューして、出産時の状況を詳細に語ってもらった映像をテレビで見たことがあるから全くの与太話とは思えない

657 : ピューマ(神奈川県):2012/10/20(土) 07:44:23.22 ID:WRrxOFqQ0
事故で頭打って気絶してたあいだ幽体離脱して倒れてる自分が運ばれるの見てた
それは夢だと思ってる
マジで

658 : バリニーズ(石川県):2012/10/20(土) 08:02:17.92 ID:hLrtm0LM0
>>651
極楽浄土と酒池肉林を混同してないか?

659 : オシキャット(東日本):2012/10/20(土) 08:03:22.65 ID:jBzAz07C0
知りたければ首吊りオ◯ニーおすすめ

660 : ヨーロッパオオヤマネコ(岐阜県):2012/10/20(土) 08:30:57.22 ID:Zp1S3SR50
>肉体が正常に機能をしていない
これに尽きるな、電圧不足で誤動作しているコンピュータと同じような物だ

661 : しぃ(大阪府):2012/10/20(土) 11:42:50.61 ID:S2pvWk6o0
>>656
それ、その医者が聞き出す過程で誘導して偽記憶植えつけちゃってるんだと思うぞ
3歳児のコミュニケーション能力なんてそんなもんだし

数十年前のアメリカで起こった事件だけど、カウンセラーにかかった児童が
家族に悪魔的儀式を伴う性的暴行を受けた、って告白する事件が
同時多発的に発生して大騒ぎになった事がある。

あとで全部ウソだと判ったんだけど、当時、そういう都市伝説が広まってて、
カウンセラーはそれに影響されて子供をカウンセリングする過程で
無意識にそういう証言に誘導していたのが原因だって判った。

刷り込む方も故意ではなかったにも関わらず
刷り込む人間の先入観が集団妄想を引き起こしていた。

二重盲検法で実験側もプラセボと本物を知らないようにするのは
薬を渡す人間がそれを知っていると、隠していたとしても
無意識レベルで被験者にそれが伝わってしまうのを防ぐためだったりする。


662 : しぃ(大阪府):2012/10/20(土) 12:00:12.08 ID:S2pvWk6o0
>>656
池川の主張を証明するにはここに書かれてるような二重盲検テストが必要だろうね
ttp://d.hatena.ne.jp/NATROM/20060606


663 : ピューマ(東日本):2012/10/20(土) 12:04:57.66 ID:BefpEOiN0
エビオス飲んだら精液量増えたのは事実だからプラセボでも構わない
結果がすべて
って何の話だっけw

664 : しぃ(大阪府):2012/10/20(土) 12:21:03.08 ID:S2pvWk6o0
>>663
個人の体験で完結する分は勝手だし、どうでもいいんだ
ただしそれを薬効として宣伝したら行政指導入るだろうし裁判では負けるよ

池川は代替療法をで手広く商売してるらしいからなあ

665 : ジャパニーズボブテイル(埼玉県):2012/10/20(土) 12:24:04.01 ID:Nocxblgf0
脳内物質の影響だと思うけどね

666 : ピューマ(東日本):2012/10/20(土) 12:26:27.56 ID:BefpEOiN0
いや単に俺は個人の体験を冗談として書いただけで、
貴方のカキコに反応したわけじゃないので流してくれ

667 : カラカル(三重県):2012/10/20(土) 12:27:21.30 ID:vn5QZF1w0
死後の世界なんかねーよ
臨死体験で見たとか言う奴のほとんどが、お花畑とか、よく聖書に出てくる話とか、そんなんばかりだろ。
ようするに、生前に聞いたり見たりした経験から脳で作り出された幻想。

つまり、自分で見たり聞いたりしたことのない物は出てこない。
なぜなら、知らないものは幻想に出ようがないって事。

逆に言えば、今まで見たことのないものを見たりしたと言うなら、少しは考慮の予知がある。

668 : ユキヒョウ(愛知県):2012/10/20(土) 12:33:54.82 ID:hZB1acuV0
パソコンが電源落とした後に演算処理をすることがないように
死後も脳が働いてるのはありえない

669 : しぃ(大阪府):2012/10/20(土) 12:36:00.13 ID:S2pvWk6o0
「偽記憶」は「前世の記憶」などと違って現実問題として確認されている現象。今拾ったんだけどこういう記事は興味深いね
「虚偽の記憶」を減らす方法
ttp://wired.jp/2012/04/23/how-to-improve-eyewitness-testimony/
「社会への同調」で生まれる「ニセの記憶」
ttp://wired.jp/2011/10/27/%E3%80%8C%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E3%81%B8%E3%81%AE%E5%90%8C%E8%AA%BF%E3%80%8D%E3%81%A7%E7%94%9F%E3%81%BE%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%80%8C%E3%83%8B%E3%82%BB%E3%81%AE%E8%A8%98%E6%86%B6%E3%80%8D/
大人でも記憶の不確かさというのはそういうレベル
客観的な分析力が発達してない3歳児だと…

670 : サビイロネコ(WiMAX):2012/10/20(土) 12:38:12.14 ID:QMBxywTM0
脳科学の権威なんだから脳が死んだら脳の意識が消滅するなんて事は百も承知
だから以前は死後の世界を否定していた

>ところが病から復帰した後は、来世に対して肯定的な意見を持つようになった。
>死後の世界では(脳から独立した意識)が現実とは異なる世界を旅していたという。

死後の世界では、という書き方は語弊があるが臨死体験の時(脳から独立した意識)
つまり脳とは異なる意識が目覚めたと言ってるのがポイント

671 : カラカル(三重県):2012/10/20(土) 12:38:16.78 ID:vn5QZF1w0
>>669
楽しそうな小学生を見て自分にない生き生きとしたものを感じた

157 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)