5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【これが国賊だ!】自民党・甘利TPP担当大臣「TPPは安全保障面でも意義がある」

1 : キジ白(京都府):2013/03/17(日) 21:02:48.47 ID:VGVpXGrE0 ?PLT(12001) ポイント特典

甘利明経済再生兼TPP担当相は17日、NHKの番組で、環太平洋連携協定(TPP)について「極めて狭義の経済連携ではなく、
東アジアの不安定要因を取り除き、共存共栄していくルール作りになる」と述べ、安全保障面での意義を訴えた。

http://news.nicovideo.jp/watch/nw551731

2 : キジ白(京都府):2013/03/17(日) 21:04:35.74 ID:VGVpXGrE0
まったく意味不明です
勝手にTPPの意味を拡大解釈して、自分の首を絞めていく
TPPバカによくあるタイプ

3 : ハバナブラウン(福岡県):2013/03/17(日) 21:05:35.60 ID:wv/6bIip0
http://www.youtube.com/watch?v=benab7o2gEM

4 : マンクス(東京都):2013/03/17(日) 21:05:42.83 ID:M2lhWVCt0
大体戦後の民主主義といふものは、アメリカといふ成金の新しい国から来たものでありますから、
アメリカはアメリカとしての歴史はもちろん持つてはをりますが、
彼らが大切にしてゐる古い歴史といふのはせいぜい十八世紀です。
アメリカに行くと、これは非常に古い家である、十八世紀だなどとよくいはれる。
彼らはどんなにさぐつて見ても十八世紀以前に遡つてアメリカの歴史を語ることができない。
それより古い頃にはインディアンがゐたんで、
インディアンの方がよつぽど歴史上における誇りもあるし、自信もあるはずです。これが白人に駆逐されてしまつた。
白人であるアメリカ人といふものは、人の家にどかどか入つて来て、
平和に暮らしてゐた人間を追ひ散らして、新しい国を建てた。それが移民の国アメリカです。
さういふ国の人に、日本のやうな古い歴史、文化を持つた国の伝統と連続性の力といふものは判らない。
彼らにどう説明して聞かしても判らない。それは無理はないです。
何となれば彼らの感覚にはそんな古い歴史といふものがないのですから……
古いといふと十八世紀を思つてゐる人間にいくらいつても判らない。判つて貰はうとすることが所詮無理なんでせう。
まあ、日本がアメリカに占領されたといふことは国の運命で仕方がないかも知れませんけれども、
一番根本なところが彼らに判らなかつたことは日本にとつても不幸だつたのでせう。
それはわれわれだけが判つてゐるのであつて、国といふものは、永遠に連続性がなければ本当の国ではないと思ひます。

5 : ソマリ(やわらか銀行):2013/03/17(日) 21:10:38.41 ID:34IJ9fciP
ようはアレだろ
鳩山が空けた日米同盟の大穴を穴埋めするのがTPPなんだろ?w
菅政権から急に交渉参加を言い出したあたりそんな感じが

6 : マンクス(東京都):2013/03/17(日) 21:10:38.72 ID:M2lhWVCt0
大体戦後の民主主義といふものは、アメリカといふ成金の新しい国から来たものでありますから、
アメリカはアメリカとしての歴史はもちろん持つてはをりますが、
彼らが大切にしてゐる古い歴史といふのはせいぜい十八世紀です。
アメリカに行くと、これは非常に古い家である、十八世紀だなどとよくいはれる。
彼らはどんなにさぐつて見ても十八世紀以前に遡つてアメリカの歴史を語ることができない。
それより古い頃にはインディアンがゐたんで、
インディアンの方がよつぽど歴史上における誇りもあるし、自信もあるはずです。これが白人に駆逐されてしまつた。
白人であるアメリカ人といふものは、人の家にどかどか入つて来て、
平和に暮らしてゐた人間を追ひ散らして、新しい国を建てた。それが移民の国アメリカです。
さういふ国の人に、日本のやうな古い歴史、文化を持つた国の伝統と連続性の力といふものは判らない。
彼らにどう説明して聞かしても判らない。それは無理はないです。
何となれば彼らの感覚にはそんな古い歴史といふものがないのですから……
古いといふと十八世紀を思つてゐる人間にいくらいつても判らない。判つて貰はうとすることが所詮無理なんでせう。
まあ、日本がアメリカに占領されたといふことは国の運命で仕方がないかも知れませんけれども、
一番根本なところが彼らに判らなかつたことは日本にとつても不幸だつたのでせう。
それはわれわれだけが判つてゐるのであつて、国といふものは、永遠に連続性がなければ本当の国ではないと思ひます。

7 : ヤマネコ(やわらか銀行):2013/03/17(日) 21:12:25.95 ID:Ew2lZwRk0
もういいよ好きなだけやれ
誰も今の自民は止められん

8 : ターキッシュバン(神奈川県):2013/03/17(日) 21:13:30.50 ID:7PBhoxVD0
宗教かよw

9 : マレーヤマネコ(愛知県):2013/03/17(日) 21:13:41.09 ID:Sv7yi32c0
あたしは馬鹿です、無能ですって言ってるのと同等レベルの発言だと気づけ・・・るわけないかw
この人が我が日本国の「TPP担当相」ですよ、いいんですか?安倍さんw

10 : マンチカン(西日本):2013/03/17(日) 21:14:01.90 ID:57fSZc5EO
ほれ見たことか案の定意味不明な事言い出しただろ?
こんなんだったら最初からTPPに賛成してた維新のがはるかにマシだろうよ

11 : マーブルキャット(愛知県):2013/03/17(日) 21:14:13.39 ID:7qnWM4cc0
どうせまた自然発生した山師の群れが市場を暴走させて誰得状態になった後
誰かが梯子外されて終わりだろ。

12 : エキゾチックショートヘア(千葉県):2013/03/17(日) 21:15:13.84 ID:rxj/8Ejc0
いや、意義あるだろ
誰でも自分の財布を他人に取られるのはイヤだろ?

13 : ラ・パーマ(チベット自治区):2013/03/17(日) 21:17:35.57 ID:bpXXHwPd0
経済協定を国の安全保障と絡めて語る馬鹿をみて唖然とした
いまの国民は右傾化してるからこれでTPPも賛成するだろ的な発想なんだろうな

14 : キジ白(福井県):2013/03/17(日) 21:19:38.10 ID:S6ih8QpB0
米軍の立ち位置を全く理解していないあほが
米国と外交ををするとこうなるという見本

15 : アジアゴールデンキャット(中部地方):2013/03/17(日) 21:21:21.12 ID:y0Kt6tDk0
同じ価値観を持つ国が集まるのではなく
集めた国の価値観を同じにするという発想

16 : ハイイロネコ(dion軍):2013/03/17(日) 21:22:10.95 ID:tFkKADO80
民主=TPP推進
維新=TPP推進
自民=TPP推進と反対両方いる

交渉力などから見ても、自民以外には任せられない
まさか社民に与党になれと?
民主よりも酷いことになると思うがwwwwなんていったって、原発即時0だからなwwww
共産に入れろと?中国の犬に?ないないw
民主はありえない、維新は自民よりもTPP推進
となれば、やはり自民しかないのさ

17 : オシキャット(北海道):2013/03/17(日) 21:23:08.98 ID:TXujl9SxP
トラストミー

18 : ペルシャ(WiMAX):2013/03/17(日) 21:23:32.27 ID:OSU/PL1V0
>>13
アメリカ軍に頼りきっている日本の場合直結してるからな
アメリカが参加しろと言ったらさからうことが出来ない
だから核と軍隊がいるんだろ
なのにアホサヨはアメリカに盲従するなしかし軍隊と核は持つなの繰り返し
思考停止のガイコウガー

19 : ジャガーネコ(東日本):2013/03/17(日) 21:27:17.65 ID:SCqkH5K10
【討論!】亡国最終兵器TPPの真実・Part2[桜H25/3/16]
1/3
http://www.nicovideo.jp/watch/1363317784
2/3
http://www.nicovideo.jp/watch/1363317554
3/3
http://www.nicovideo.jp/watch/1363314671

TPP=日本包囲網です。有難う御座いました

20 : キジ白(福井県):2013/03/17(日) 21:27:44.76 ID:S6ih8QpB0
>>18
米軍は日本を守らざるを得ないんだ。
じゃないとせっかく手に入れた太平洋での影響力を弱めることになる。
見捨てれば、結局損をするのが米軍の将兵たちなんだから。

21 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 21:29:18.68 ID:2/ERGgDoP
≪キッシンジャー語録≫

「日本は経済大国になってしまった。もっと早く潰しておくべきだった」
「東アジアはアメリカと中国の両覇権国で支配する地域だ」
「日本には絶対に核武装させてはいけない」

「台湾や韓国や日本ごときの為に、アメリカが中国と戦争するなんて馬鹿げている」
「中国の経済発展と軍事大国化は、アメリカの利益になる」
「日本の自主防衛を封じ込めると同時に、日本を中国、韓国、北朝鮮、ロシアから分断して孤立化させる事が大切だ。
そうすれば日本はアメリカに依存せざるを得なくなり、アメリカにとって都合の良い経済政策と外交防衛政策を取らざるを得なくなる」

「北朝鮮は核を放棄しないだろう。日本が北に触発されて核武装しないように抑え込む事が肝要だ」
(しかし、日本の外務省向けのレポートでは)
「六か国協議で日米が協力すれば、北朝鮮の非核化と拉致問題の解決に繋がる」
「日本のアジアでの地位は没落する。何の影響力も持たないちっぽけな小国になり下がるだろう。
これからは中国がアジアのリーダーになる」

「日本はTPPに参加するべきだ。何が犠牲になるかでなく、何がアメリカと一緒にできるかを考えるべきだ。
そして、日本は中国に対して対決姿勢を取るべきではない。それは日本の、アジアの利益を損なう」

≪安倍語録≫

「TPPに参加します」

22 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 21:30:32.86 ID:2/ERGgDoP
>>20
1)政治情勢
     *日本や韓国からの米軍撤退懸念 

2)要人の考え
     *キッシンジャー
      「朝鮮・台湾や日本ごときのためにアメリカが中国と戦争するのは馬鹿げている」

     *ハーバード大サミエル教授 
      「アメリカは 東アジアとヨーロッパから軍隊を引きあげます」
      「日本は 意気地なしだ。自主防衛をするつもりがない。強い国に媚びて依存する。
      アメリカが出て行けば、今度は中国に媚びて属国になろう」

馬鹿「アメリカが日本を守ってくれる!日本を見捨てるとアメリカも困る!TPPに入ってアメリカに金を貢ぐべき!!」

ミアシャイマー「今後、地政学的に最も危険な国は韓国とポーランドだ。最も安全な国はアメリカだ。
          アメリカは同地域のカナダ、ブラジル、メキシコと戦争になる可能性が極めて低い。
          そして、他地域の国に対しては、二つの海洋が防護服の役割を果たす。
          由ってアメリカは東アジアから撤退しても困らない」

アメリカ政府「2025年の4つのシナリオの内2つは、日本が中国に飲み込まれると予測する(笑)」

23 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 21:31:56.44 ID:2/ERGgDoP
>>20
≪中国の軍拡政策に協力的だったクリントン政権≫

クリントン夫妻、ペリー国防長官、バーガー安全保障政策補佐官、ルービン財務長官、イッキーズ補佐官は、
『アメリカ政府は、中国の軍拡政策に反対すべきではない』という点で、意見が一致していた。彼らは、
『アジアの不安定要素は、中国ではなく日本だ。米中両国は緊密に協力して、日本を抑えつけておくべきだ』と
確信していたのである。

したがってクリントン政権は、中国の軍事力強化政策に対して協力的であった。彼らは単に、中国のスパイが
最新型の核弾頭設計技術を盗んで、中国の核戦力を飛躍的に向上させたという事実を隠匿しようとしただけはない。
彼らは、中国の弾道ミサイルの精度を上げるための軍事技術供与にも積極的であった。

クリントン、ペリー、バーガー、そしてカンター商務長官は、軍事目的に転用できる米国ハイテク技術を大量に
中国に売却することを提唱し、大胆に実行していた。
クリントン政権は、現在、日本の独立を脅かす要素となっている中国の核ミサイル戦力強化に、
協力的であっただけではない。

彼らは1997年、北朝鮮が核兵器用の濃縮ウランの秘密生産を開始したという情報を入手したが、
この情報も『日本政府に伝えず秘密にしていた』

クリントン政権が、「アメリカには、同盟国日本を守る義務がある」などと思っていなかったことは明らかである。
しかし当時も現在も、日本の拝米保守派は、「アメリカに頼っていれば、日本は安全だ」という単純な依存主義外交を
繰り返すだけである。

P197−199
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/folder/671716.html
『中国の「核」が世界を制す』伊藤貫著が詳しい。

アメリカ『中国と北朝鮮に核を持たせても、敵国である日本人にだけは絶対に核を持たせない!!』

24 : ぬこ(埼玉県):2013/03/17(日) 21:33:22.99 ID:c0LrAo1q0
安全保障は甘利神拳があれば問題ないと思うが

25 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 21:34:29.00 ID:2/ERGgDoP
>>20
≪アメリカは日本を護らない≫

ハンティントン、ウォルツ、ジャービス(コロンビア大学)など優秀な国際政治学者は、
「米本土が直接、核攻撃されない限り、アメリカ大統領は決して核戦争を実行したりしない」と明言している。
米国の政治家や軍人や官僚なども同じことを言っている。

元アメリカ国務長官 ヘンリー・キッシンジャー
「超大国は同盟国に対する『核の傘』を保障するため、自殺行為をする訳が無い」

元CIA長官 スタンスフォード・ターナー海軍大将
「もしロシアが日本に核ミサイルを撃ち込んだ場合、アメリカがロシアに対して核攻撃をかけるはずがない」

元アメリカ国務省次官補代理 ボブ・バーネット(伊藤貫の親友がプライベートの場で)
「あれはイザとなれば役に立たない。もしロシアや中国が日本に核攻撃をかけたとすれば、
米国大統領は決してミサイルを使って報復したりしない。残念だけど、アメリカは日本を見捨てるね。
他にどうしようもないじゃないか。米国大統領は、自国民を中露からの核攻撃の危険にさらすわけには行かない」

(しかし、日本人を騙して核武装させない為に)
「今まで他の日本政府高官には、日本はアメリカの『核の傘』に頼っていればよい。
日本は核を持ってはいけないと語ってきた」

マーク・カーク議員(下院軍事委メンバー、共和党)
「アメリカは、世界中のどの国と戦争しても勝てる、というわけではない。アメリカは核武装したロシアや中国と
戦争するわけにはいかない。今後、中国の軍事力は強大化していくから、アメリカが中国と戦争するということは、
ますます非現実的なものとなる。

アメリカの政治家・外交官・軍人の大部分は、今後、アメリカが日本を守るために核武装した中国と戦争することは
ありえないことを承知している。そのような戦争は、アメリカ政府にとってリスクが大きすぎる。」

26 : ピクシーボブ(空):2013/03/17(日) 21:34:45.41 ID:z0fuHrTA0
米国か中国かの選択でもあるから間違いではないんじゃね

27 : メインクーン(香川県):2013/03/17(日) 21:35:35.41 ID:p6WymXIq0
結局、太平洋の海洋警備は米軍がやるわけだ?

でもTPPは南支那海弱いよな、原潜がそこまで近づくのは嫌がられてんだ。

28 : ボルネオウンピョウ(dion軍):2013/03/17(日) 21:36:16.68 ID:QHlG/Z5F0
この構造自体は十年以上前に決まってたんだわな。
今頃抵抗してるやつは頭が悪すぎる。

29 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 21:36:19.28 ID:2/ERGgDoP
>>20
≪米国政府、2025年には日本が中国に飲み込まれると予測1≫

伊藤貫氏が雑誌『VOICE』に寄稿しておられます。
国際政治や経済に詳しい伊藤氏が何故日本の核武装を主張するのかを纏めてあります。

アーミテージ国務副長官によれば、アメリカ国務省は2002年ごろから「北は核兵器を破棄する事はない」と判断していたという。
一方中国は過去20年間4〜5年毎に軍事予算が倍増しており今年の軍事予算の実質規模は1400億ドル〜1800億ドルである。
(CIAと国防総省の推定)
アメリカの国防予算は今後6年間停滞すると予測されていて、このままでは2017年〜2020年には中国軍事予算規模が
実質世界一になる可能性が高い。

このような状況を目の当たりにしてなお、日本の外務省・防衛省・政治家・言論人はひたすらうろたえ続けるだけである。
彼らには、日本の国益と独立を守るためのグランド・ストラテジー(最も基本的な国家戦略)を構築しようとする意志も能力もない。
42年間続いた東西冷戦二極構造に、「憲法9条にしがみついていれば日本は安全だ。」(護憲左翼)

「アメリカにしがみついていれば日本は安全だ」(親米保守)という驚くほど安易で単純な依存主義の外交を繰り広げてきた
左翼と保守派には、とてもグランド・ストラテジーを構築する能力はない。
キッシンジャーが「日本人は国際政治に関して驚くほど鈍感だ」と言っていたがまさにその通りである。

21世紀は米中露印欧の5極構造になるが、日本が独自核抑止力を持つと6極構造になる。
しかし日本政府が今後もアメリカに盲従するならば、日本は支那に飲み込まれるだろう。
昨年11月に公開されたアメリカ政府の国家情報会議、報告書「グローバルトレンド2025」には
4つのシナリオが描かれているが、

『そのうち二つは日本が支那に飲み込まれるシナリオ』である。 ← 米国政府の国家情報会議でも、そう予測されている(震え声)
このアメリカ政府の報告書は、『アメリカが日米同盟の破棄をオプションの一つとして準備している』ことを示唆している。

30 : ソマリ(大阪府):2013/03/17(日) 21:36:59.15 ID:kH7rhFt3P
米国以外のTPP参加国がショボすぎる件

シンガポール
ブルネイ
チリ
ニュージーランド
オーストラリア
ベトナム
マレーシア
ペルー

日本が参加しなければそのままフェードアウトするようなメンツだぞ?
奴隷条約を締結してまで参加するメリットは無い

31 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 21:37:00.94 ID:2/ERGgDoP
>>27
≪米中共同で行われている3つの日本封じ込め戦略1≫

1972年2月、当時のニクソン米大統領とキッシンジャー補佐官が北京を訪問し、周恩来首相との間で対日政策に関する密約を
交わしていることを日本人はきちんと覚えておく必要がある。このときの密約の要点を書きとめたニクソンの手書きメモが
残っているが、密約の一つは、

『東アジア地域において日本だけは核武装させない』

というもので、このことは、2002年10月、江沢民中国国家主席が訪米し、テキサスの牧場にブッシュ大統領を訪ねたときにも
“確認”したらしい。

 ちなみに、先に紹介した伊藤貫氏もこの密約について触れており、「『親中嫌日』として知られる民主党のペリー元国防長官が、
『北朝鮮の核武装が続くと、その脅威に対抗するため、いずれ日本が核兵器を持つことになるかもしれない。アメリカも中国も、
日本に自主防衛力を持たせてはならない』と江沢民にアドバイスした」のが六カ国協議を設けることになった切っ掛けだという
(「増大する中朝の核脅威―― 『核武装』という日本の選択」 『別冊正論』第二号、平成18年4月刊)

さらに密約の二つ目は、「米軍は日本から出て行かない、駐留を継続する」というもので、これは米軍による日本防衛の意思を
中国に示したものではなく、出て行くと日本が自主防衛を始めてしまうので、“ビンの蓋”が必要だという理論にもとづく。

三つ目は、「日本政府には、台湾と朝鮮半島をめぐる問題で発言権を持たせない。」というものである。
対日政策に関する1972年の米中密約は今でも有効で、伊藤氏は、「国務省のアジア政策担当の高官から、
『対日政策に関するこれら三つの約束は、今でも効力を持っている』という説明を受けた」という(同)。

32 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 21:37:42.57 ID:2/ERGgDoP
>>27
≪米中共同で行われている3つの日本封じ込め戦略2≫

北朝鮮が核実験をした平成18年10月9日の後に、中川昭一氏、麻生太郎氏による「核論議をすることも必要だ」という発言に対し、
ライス国務長官がすぐ日本に飛んできた。彼女は「アメリカの核の傘は有効だ」とわざわざ念押しに来日したのである。
ブッシュ大統領はそのとき

「『中国が』心配している」と、

同盟国の名を間違えるような発言をしている。彼らは慌てたのだと思う。
北朝鮮の核実験という思いがけない突発事件で、極東の安全保障を考える前に、日本の出方に不安を抱いたのである。
日本の核武装に恐怖を抱いている彼らの深層心理は、日米安保の最大の障害である。 

 一言でいえば、アメリカも中国も日本を恐れている。日本の自立と自主防衛(特に核武装)を恐れている。
だから、米中は、日本のマスコミと政界に圧力を加えて、日本をコントロールしているのだ。
 ・・・・・翻って、逆に見れば、米中という力の大国を動かせるのは世界で日本だけだといえるのではないかと思う。
他の中小国ではできないことができる立場にあるのが日本だ。

しかしこれには前提条件が必要。
 現状の日本は、アメリカがマスコミと政界を支配し、中国はアメリカの民主党に献金し、チャイナロビーを形成してアメリカを
通じて日本に圧力を掛け始めている(ex従軍慰安婦問題)。
戦後の自虐史観に凝り固まったマスコミ(ex朝日新聞)や左系も未だ影響力を持っている。
逆に右系はアメリカべったり勢力が巾をきかしている。日本は自前で方針や戦略を考えられない状況にある。

 このようにして日本のマスコミ・政界は米中の大きな思惑・影響力の下にある。このマインドコントロールを解き放つことが
できなければ、何もできずに、日本は米中に甘く見られ、収奪されながら衰弱死していくだけだろう。

33 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 21:38:42.55 ID:2/ERGgDoP
≪「自滅するアメリカ帝国」 アメリカが撤退していくのは東アジアであろう1≫

http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/77e20c4c4efbfa743548e174b5d9c3bc
◆「中朝露」 戦略の失敗

最近のアメリカの覇権戦略の失敗を見事に利用してきたのが、大軍拡を続ける中国・核弾頭とミサイルの増産を続ける北朝鮮、
勢力圏の再構築と北方領土の軍事基地化を進めるロシアである。中朝露三国は、米政府がイスラム教諸国における泥沼化した
戦争で身動きがとれなくなり、東アジア地域における軍事介入能力を失ったことを鋭く読み取って自国の地政学的条件を
強化する政策を実行してきた。

米政府のアジア政策担当官は日本に対して、「アメリカが中国の勢力圏拡張政策をヘッジ(牽制.相殺)しているから大丈夫だ。
日本人は、自主防衡能力を持っべきではない」と述べてきた。しかし実際には、アメリカは中国をヘツジする能カを失いつつある。
過去二十年間・中国の大軍拡と勢力圏の拡張政策は着々と進んできた。最近ではペンタゴンの高官も「二〇二〇年代になると、
アメリカは台湾を防衛する能力を失うだろう」と認めるようになった。ランド研究所も、そのことを認める軍事報告書を出している。

二〇一一年秋、オバマ政権は軍拡を続ける中国に対抗するため、「アメリカの軍事力をアジア・太平洋地域ヘシフトする」と
決定した。しかしアメリカは今後、軍事予算を減らしていかさるをえない財政状況にある。オバマ政権の軍事政策アドバイザーを
務めた民主党のマイケル・オハンロン(ブルッキングス研究所)は、「米連邦議会が決めた軍事予算案では、
オバマ政権の(中国の脅威から)アジア諸国を守るという約束を遂行することはできない」と明言している。

ギルピン(プリンストン大学)が述べたように、「巨額の経常赤字と財政赤字を抱える国が、長期間にわたって海外における覇権を
維持することは不可能」なのである。

34 : ターキッシュバン(関西・北陸):2013/03/17(日) 21:40:36.81 ID:r+O6rx6F0
普天間の件で圧力あるのかな…

35 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 21:41:01.47 ID:2/ERGgDoP
≪「自滅するアメリカ帝国」 アメリカが撤退していくのは東アジアであろう2≫

日本がアメリカの保護領としての環境に安住し、安易な対米依存体制を続けていればすむ時代は終わったのである。
そのような時代は、二度と戻ってこないだろう。中国の大軍拡、北朝鮮の核兵器増産、ロシアの再軍国化、米経済力の衰退、
今後三十年以上続く米財政構造の悪化、等々の問題は、「日米関係を深化させよ」とか「集団的自衛権を認めよ」などといった
単純な政策では、対応できない課題である。日本政府の対米依存主義は、思考力の浅い、間違った国家戦略である。

キッシンジャー、ウォルツ、ミアシャイマー、レイン等が明瞭に指摘してきたように、二十一世紀の日本には、
(自主的な核抑止力を含む)自主防衛能力の構築と同盟関係の多角化が必要である。
日本が独立国としてのグランド・ストラテジーを構想し、実行する知性と勇気を持たもてあそないのならば、日本は今後も、
核武装した米中朝露四国に弄ばれ続けるだけである。

すでに解説したように二〇二〇年代になると、財政危機と通貨危機を惹き起こした米政府は、
「米軍が、中東と東アジアを同時に支配し続ける」という国家戦略をギブ・アッブせざるをえなくなる。
その場合、アメリカが撤退していくのは東アジアであろう。中東は石油・天然ガス資源の宝庫であり、
しかも国内の政治、金融、マスコミにおけるイスラェル・ロビーの影響力が異常に強いアメリカは、中東地域から撤退できない。

日本が自主的な核抑止力を構築するために必要な防衛予算は、毎年のGDPの0,1〜0,12%程度にすぎない。
対米従属体制の継続を主張する親米保守派の言い訳-「日本には・自主防衛する経済力がない」-は、虚偽である。
一九五○〜六〇年代のインドと中国は三千万人以上の餓死者を出した極貧国であつた。

しかし当時のインドと中国の指導者は「多数の国民が餓死しているから、我が国には自主防衛する経済力がない」という言い訳を
使っただろうか。フランスの人口と経済規模は、日本の半分にすぎない。しかし過去半世紀間のフランスの指導者たち
-ドゴール、ポンピドー、ミツテラン、シラクーは「フランスには自主防衛する経済力がない。我々はアメリカに守つてもらえば良い」
と言って自主防衛の義務から逃げただろうか。

36 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 21:43:23.43 ID:2/ERGgDoP
≪「自滅するアメリカ帝国」 アメリカが撤退していくのは東アジアであろう3≫

東アジア地域の地政学的な環境は、今後三十年間、着々と日本にとって危険な方向へ推移していく。
自国にとつてのバランス・オブ・パワー条件がこれ以上、不利で危険なものになることを阻止するグランド.ストラテジーを構想し、
実行することは、日本人の道徳的.軍事的な義務である。

日本人がこの義務から眼を逸らし続けて、国内の原発問題や年金問題や老人介護問題ぱかり議論しているならば、
『二〇二〇年代の日本列島は中国の勢力圏に併合されていく』だろう。

「日米同盟を深化させよ」とか「集団的自衛権を認めよ」などという単純な依存主義の外交スローガンを振り回すだけでは、
日本のグランド・ストラテジーとならない。
ハンティントン、ウォルツ、キッシンジャー等が指摘したように、「冷戦後の日本には、自主防衛能力と独立した国家戦略が必要」
なのである。(P234〜P240)

日本人がTPPの是非や脱原発や景気回復を叫ぶ数年前、
死を迎えつつあった国際政治学の権威・ハーバード大学のサミュエル・フィリップス・ハンティントン教授は、

『日本は中国の勢力圏に吸収されるだろう』と分析していた。

37 : セルカークレックス(空):2013/03/17(日) 21:43:36.43 ID:Ha7m8J3t0
アメリカ如きに食い物にされるような条約にわざわざホイホイ乗っかりに行くなんてどういう了見なのかね。日本の自主独立をそれこそ死にもの狂いで護ろうとした英霊に顔向け出来んの?

38 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 21:44:07.40 ID:2/ERGgDoP
≪日本はTPPと日米経済調和対話で破壊される1≫

TPPやその次の改革は日米経済調和対話を見れば予測できる。
年次改革要望書を見れば今後、日本でどんな改革がされるか分かったのと同じだ。
郵政民営化も、道路公団民営化も、健康保険自己負担が1割から3割になったのも、派遣法改正も、全て要望書に書かれていた。

日米経済調和対話

民主党鳩山由紀夫内閣の時代に年次改革要望書の交換は事実上廃止となった。
2010年11月13日、横浜で開催さたAPECの際、菅・オバマ会談の「新たなイニシアティブに関するファクトシート」にて
「日米経済調和対話」の立ち上げが発表された。
小沢が要望書を廃止したので、アメリカは検察とメディアを使い小沢を潰して、
次の菅に調和対話をぶつけた。TPPはしょせん応急処置である。

分野は、貿易、高速鉄道、稀少資源に関する協力、知的財産権、弁護士、医療、保険、通信、郵政、農業、相手国の規制など。
要するに要望書と同じ。ここからTPPでアメリカが日本に命令してくる内容も予測できる。

主な内容

食品の残留農薬基準の緩和
医薬品の新薬登録の承認期間の短縮
医薬品の認証に関し、海外での臨床データの活用
通信事業者への周波数割り当てへの競売方式を導入
NTT改革を通じた新規参入の促進
携帯電話の相互接続料金の引き下げ
残留農薬基準を見直し
高速鉄道に関する協力の意見交換
クリーンエネルギー技術協力
過去の相手国に対する規制条項撤廃

39 : エキゾチックショートヘア(東京都):2013/03/17(日) 21:44:51.91 ID:7rt+8xWO0
         / ̄ ̄\         ノ´⌒ヽ 
       /       \    γ⌒´     \
       |::::::       |  // "" ´⌒ \  )
      . |:::::::::::     |  i;/ ⌒   ⌒   i ) 
        |::::::::::::::    |  .i  (・ )` ´(・ ) i,/   近いうちに私の方がマシだったと思えてきますよ
      .  |::::::::::::::    }   l   (_人__)   |     
      .  ヽ::::::::::::::    }   \  `ー'  _/  
         ヽ::::::::::  ノ    /       \ 
         /:::::::::::: く     | |      .| |  
 -―――――|:::::::::::::::: \.――┴┴―――┴┴――

40 : キジ白(福井県):2013/03/17(日) 21:44:59.49 ID:S6ih8QpB0
>>22>>23
政治部門に日本を守る意図があるかどうかはさほど重要ではないんだ。
政治部門が軍の反対を押し切ってまで日本から撤退することには現実性が全くないから。
軍は米国人の財産と生命の安全を確保する指命があり、現在の地勢状況であれば
日本からの撤退は利敵行為そのものだからね。
だから日本としては米軍の機嫌をそこねなければ、アメリカ政府に何主張しても困らないんだよ。

41 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 21:45:45.70 ID:2/ERGgDoP
≪日本はTPPと日米経済調和対話で破壊される2≫

いくつか挙げると、今後日本の食品の残留農薬量は増えるし、医薬品に関しても規制が緩和される。
TPP若しくは調和対話でアメリカが日本にねじ込んでくるだろう。

そして、要望書で健康保険の自己負担が3割になったり、派遣法が改正されたり、
建築基準が規制緩和されたりした結果、給料は下がり医療費は上がり地震で死ぬ確率は上がる羽目になった奴隷国家・日本だが、
日本からアメリカへの要望は、一切実現していない。
そう、たったの一つも。日本からアメリカへの要望は100%却下されている。

この事からTPPでも調和対話でも、日本はアメリカに一方的にやられると予測できる。
今度は食の安全や医薬品の安全を脅かされ、クリーンエネルギー技術を盗まれる。

42 : スノーシュー(東京都):2013/03/17(日) 21:46:25.58 ID:iT/PEK0O0
「TPPは安全保障面でも意義がある」

「みかじめ料は安全保障面でも意義がある」

43 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 21:50:09.43 ID:2/ERGgDoP
>>40
アメリカ財政はもうすぐ破綻する。
かつてのアメリカは世界GDPの50%を占め、世界最大の債権国だった。
また徴兵もできた。

しかし、今のアメリカは世界GDPの18%にすぎず、今後は15%まで落ちる。
一方中国は33%まで成長する。また、アメリカは戦費が嵩み今では世界最大の債務国に落ちた。

現在アメリカ軍の運営コストの60%は、『中国からの借金』で賄われている。
尚且つ、中国はアメリカ本土へ届く核ミサイルを持っている。
アメリカが日本の為に戦争すると、アメリカ国民が1億人単位で死ぬ。

日本を見捨てれば犠牲者は0人だ。
それに中国からの借金で軍隊コストの60%をケアする国が、どうやって中国と戦争できるのだろうか。
パクスアメリカーナは、荒唐無稽な強欲な戦略だった。

ブレジンスキーはこの大失敗に慌てて米中G2を中国に持ちかけたが、中国に振られたのが実際だ。

44 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 21:52:32.18 ID:2/ERGgDoP
≪米国政府、2025年には日本が中国に飲み込まれると予測2≫

以下は何故日本に核が必要かを8つの項目に分けて論述する。

1、国際政治のバランス・オブ・パワーが日本に不利な方向へ変化している。

1991年ソ連が崩壊した時、アメリカの国際政治学者ケナン、ウォルツ、キッシンジャー、ミアシャイマー、ハンティントン等は
「アメリカの一極支配は無理だ。21世紀の世界は必ず多極化する」と警告していたが、日本の学者、政治家、言論人は
アメリカ一極支配という間違った判断をした。
アメリカの支配力は衰退していけば、アメリカ頼みの日本外交は必ず失敗する。

2、今後アメリカの軍事力、政治力が東アジアから撤退していく。

連邦議会予算局の計算ではそれでも毎年GDP比5%の財政赤字が続くと予想している。
2012年以後、戦後生まれのベビーブーマーが大量に引退し始める。
それらは貯蓄率の高い白人層であるが、その後の人口増加分はヒスパニックと黒人であり平均貯蓄率は低い。
それらに対する医療、福祉、教育費は、増えても減ることは無い。

アメリカの投資家ウォーレン・バフェットは「2016年には深刻な財政危機と通貨危機が米国内に政治的動乱を引き起こすだろう」
と予測している。このような事態になれば、軍事費を維持できないアメリカは東アジアの覇権を支那に譲り渡して米軍を
引き上げるという決断をする可能性は高い。

45 : ソマリ(茸):2013/03/17(日) 21:53:26.42 ID:yPE5jjUcP
安倍内閣支持派だけど、正直甘利はあまり好きじゃない
話に説得力がない

46 : ボンベイ(大阪府):2013/03/17(日) 21:53:49.93 ID:nAzvyvpn0
敗戦でちんぽこ切られた我が国は宗主国様のけつの穴を舐めるしかないのだワンワン!

47 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 21:54:02.26 ID:2/ERGgDoP
≪米国政府、2025年には日本が中国に飲み込まれると予測3≫

3、「核の傘では日本は守れない

核の傘はフィクションである。
支那やロシアが日本を核恫喝したり、実際に核攻撃をした時にアメリカが代理報復する事はありえない。
北朝鮮もに北米大陸に届く核ミサイルを持ちつつあるので、北に対してもアメリカの核の傘は機能しない。
米軍高官には「アメリカの核戦力は支那・露を圧倒しておるから、核の傘は機能している」という人もいるが、
このようなカウンターフォース戦略を実際行えば、米国内にも一億人の死者が出る。

カウンターフォース戦略は絵に描いた餅であり、実際には行えない。
カウンターフォース戦略を発案したマクナマラも、在任中は同戦略を信じている振りをしていたが、
引退後はその非現実性を批判している。

4、MDでは支・朝・露からの核攻撃は防げない。
〜〜〜常識の範囲内なので省く〜〜〜

5、外務省やオバマ大統領が主張している核廃絶は絶対に実現しない。
6、NPTは機能していない。

48 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 21:55:33.57 ID:2/ERGgDoP
≪米国政府、2025年には日本が中国に飲み込まれると予測4≫

7、アメリカの核持ち込みやニュークリアシェアリングは真の抑止力足り得ない。

アメリカは同盟国に持ち込んだ自国の核ミサイルが敵国の核ミサイルで破壊されアメリカ兵が何人か死んだとしても、
報復核攻撃は行わない。
また、核シェアリングも、同盟国の軍人に核ミサイルの使用を許可したりしないから、結局は核シェアリングも機能しない。
そんな事をすれば、アメリカ本土が核戦争に巻き込まれてしまう。
ハンティントン、ウォルツ、ジャービス(コロンビア大学)は「米本土が直接核攻撃されない限り、
大統領は決して核戦争を実行したりしない」と述べている。

8、日本がミニマム・ディテランスを構築することが、財政上最も安上がりの国防政策である。

日本が自主防衛しようとすると「とてつもなく金がかかる。赤字財政の日本には無理だ。世界で自主防衛出来るのは
アメリカだけだ」という人が居るが間違いである。
日本はGDP1.2%を自主核抑止力に使うだけで自主防衛出来るからである。
例え支那が将来1万発の核ミサイルを持っても、日本は200発の核弾頭で支那の核を抑止できる。

日本を核攻撃して得られる利益よりも、損失のほうが大きくなるからである。
核兵器とは核戦争を抑止する為に持つ兵器であり、実際の戦争に使う兵器では無いからである。(ブロディ)

 フ゜ッ ∩ ∧_∧  
  ℃ゞノ ヽ(・ω・ )  <米国崇拝左翼はアホ。
  ⊂´_____∩

49 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 21:56:15.10 ID:2/ERGgDoP
≪アメリカは反日国家1≫

伊藤氏は一九九〇年にブッシュ(父)政権のホワイトハウス国家安全保障会議が
「冷戦後の日本を、国際政治におけるアメリカの潜在的な敵性国と定義し、今後、日本に対して封じ込めを実施する」という
政策を決定していた事実を明らかにした。

この事実を伊藤氏は、国務省と国防総省のアジア政策担当官、連邦議会の外交政策スタッフから聞いていたという。
また、ペンタゴン付属の教育機関であるナショナル・ウォー・カレッジ(国立戦争大学)のポール・ゴドウィン副学長も、
伊藤氏に「アメリカ政府は、日本を封じ込める政策を採用している」と明かしたという(57、58頁)。

 さらに、一九九二年二月一八日に作成された「一九九四〜九九年のための国防プラン・ガイダンス」(DPG)という
ペンタゴンの機密文書には、「アメリカのアジア同盟国─特に日本─がより大きな地域的役割を担うことは、
潜在的にこの地域を不安定化させる」と書かれていた。

このDPGが主張する戦略の熱心な支持者が、クリントン政権で国防次官補を務めたジョセフ・ナイであった。
伊藤氏は、ナイが政府内の外交政策に関する会議で、「日本を今後も自主防衛能力を持てない状態に留めておくために、
アメリカは日米同盟を維持する必要がある。日本がアメリカに依存し続ける仕組みを作れば、我々はそのことを利用して、

日本を脅しつけてアメリカにとって有利な軍事的・経済的要求を呑ませることができる」 ← 核武装禁止、F35、ミサイル防衛、要望書、TPP、調和対話、
という対日政策を提唱していたと暴露する。                              台湾(シーレーン)、東シナ(資源)防衛の禁止、拉致、竹島、北方領土問題の進展禁止etc

 一九九〇年に米太平洋海兵隊司令官ヘンリー・スタックポール中将が「日米安保条約は、日本を封じ込めるための瓶のフタ」と
発言したが、まさにその線に沿った政策が採用されていたことになる。

50 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 21:57:08.71 ID:2/ERGgDoP
≪アメリカは反日国家2≫

だが、アメリカのこうした戦略は巧みに隠されてきた。伊藤氏は、アメリカの対日政策の本音は、「敗戦国日本が真の独立国と
なることを阻止する。日本人から自主防衛能力を剥奪しておき、日本の外交政策・国防政策・経済政策をアメリカの国益にとって
都合の良い方向へ操作していく」というものであるが、

これを公式の場で表現する時は、「価値観を共有する日米両国の戦略的な互恵関係をより一層深化させて、
国際公共財としての日米同盟を、地域の安定と世界平和のために活用していく」となると説明する(78頁)。

 つまり、国際公共財の提供という名のもとに、アメリカに依存せざるを得ない多数の家来≠ニ属国≠創り出して、
これら諸国の軍事政策・外交政策・経済政策を米政府がコントロールすることがアメリカの本音なのだ。
 伊藤氏は、こうした一極覇権路線は失敗してきたと言い切る。ブッシュ(息子)政権の
世界に自由と民主主義を拡めるネオコン外交≠ヘ、不必要な武力介入によって国際情勢を不安定化させ、
多極化トレンドを加速化させただけであったと。

 ケナン、キッシンジャー、ウォルツといったリアリストは、一極覇権などそもそも無理だと主張していたのである。
だが、「不思議なことに日本の保守系の新聞・雑誌は『アメリカで最も優秀な保守派の戦略家の多くが、米政府の一極覇権構想を
厳しく批判している』という事実を伝えてこなかった」。
 ネオコンのウォルフォウィッツらは「アメリカによる長期的な世界支配と国際構造の一極化は可能である」という仮説を提唱し、
日本の親米派も、これを鸚鵡返しに復唱してきた。

産経・読売「アメリカの一極覇権は永遠に続くので、アメリカ奴隷していれば中国から守って貰える。今後も改革()して金を貢ぐべき」

51 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 21:57:50.25 ID:2/ERGgDoP
≪アメリカは反日国家3≫

 これに対して、伊藤氏は
@アメリカが他の八核武装国と戦争できないこと、
A反米的な弱小国は非対称的・非正規的な戦争方法で抵抗し続けること、
Bアメリカは、現在の兵員規模の陸軍と海兵隊で世界の重要地域を支配することはできないこと、
C財政状況が悪化していく中で、アメリカが現在の軍事支出を維持するのは不可能なこと
──などを挙げ、この仮説は誤りだと主張する。

 そして、多極化する国際環境においては、日本が自主防衛能力を構築し、アメリカ以外の国とも同盟関係や協商関係の構築を
進めていくことが不可避となると結論づけている。

ハンチントン教授『中国は2020年代には、東アジアにおける米勢力を駆逐する。日本は中国の勢力圏に吸収されるだろう』

結論
日本はTPPへの不参加を表明し、早急に核武装してインドとロシアと同盟を締結するべき。(`・ω・´)

52 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 21:59:03.33 ID:2/ERGgDoP
 ≪米国が行った防衛ラインの後退にどう対応≫

 中国軍が現状でも、「空母キラー」の援護を得られていて、さらに、そう遠くない将来には、
長距離爆撃機、「バックファイアC」の配備も受けられるとなると、東シナ海、南シナ海から西太平洋にかけて
の海域では、米軍の活動は著しく制約されかねない。

 中国は、先ごろ、未完成のソ連製「ワリャーグ」を改造した空母を完成させ、試験運航の段階にある。
フランスの空母を購入したブラジルから、この空母に使用されている搭載航空機の発進に関する技術を
移転してもらったとの情報もある。新しい独自の空母の建造も計画されているようだ。

 米国は、中国の海洋進出・外洋海軍建設に対応するため、沖縄に駐留する海兵隊約2万人を半減して、
グアム、インドネシア、オーストラリアに分散配備する態勢に転じている。米軍が、防衛ラインを、
これまでの沖縄−台湾−フィリピンという第一列島線から、第二列島線にまで後退させるという事態に、
わが国はどう対応するのか、米空母戦闘群と自衛隊との間にどんな連携が図られるのか、
部外者には知るすべもない。

 ただ、中国が尖閣周辺を超え、西太平洋にまで勢力圏を広げようと目論(もくろ)んでいることだけは、
強く銘記しておくべきだろう。

53 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 21:59:44.76 ID:2/ERGgDoP
≪オバマ大統領、台湾を見捨てる≫

米国と中国の間で、米軍が東アジアからグアムまで撤退し、中国が東アジアの覇権を取ることまでは
お互い合意している。しかし、米国はグアムを拠点とする太平洋覇権は絶対に譲らない構えで、
現在グアムは米軍の中でも最強の攻撃力を有している。戦後からずっと日本に置かれていた司令部も
グアム空軍基地へ移している。

今後、中国の国内戦略はチベット、ウイグル、台湾の完全統治だろう。
これについては米国はとっくに承認済みである。
チベットは米国が見捨てた後、ダライラマも「チベットは中国になる方が豊かになる」と発言している。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1114&f=politics_1114_015.shtml

オバマ大統領、台湾独立の不支持を改めて表明

 米オバマ大統領は12日にハワイで中国の胡錦濤国家主席と会談した際、「米国は中国の主権を尊重し、
台湾海峡両岸の関係の持続的な進展に期待し、両岸関係の安定と和解を支持している。
また、米中の3つの共同声明に基づく『一つの中国』政策を堅持し、台湾独立を支持しない」と改めて強調した。
中国国際放送局が報じた。

  また、オバマ大統領は「米中の協力強化は両国、アジア太平洋地域および世界にとって非常に重要である。
米国は引き続き中国との相互尊重、互恵共栄の協力パートナーシップの発展に取り組んでいく。
強大、成功、繁栄、かつ安定した中国が世界でより大きな役割を果たすことを歓迎する」と述べた。
(編集担当:村山健二)

54 : キジ白(福井県):2013/03/17(日) 22:00:36.73 ID:S6ih8QpB0
>>43
FRBにジャンプさせれば破綻はしないし、FRBもアメリカ政府を破綻させるつもりはないよ
そして日本を見捨てたとして中国からの核ミサイルの脅威が去るわけでもない。
むしろ他の通常戦力における脅威が増し、他の同盟国との信頼関係まで破壊する始末。
国防総省がそのような策に同意するわけないね。退役軍人会も黙ってないでしょうに

55 : ノルウェージャンフォレストキャット (福岡県):2013/03/17(日) 22:00:51.34 ID:eEtR/L1f0
>>4
これネタ元なに?

56 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 22:01:12.66 ID:2/ERGgDoP
≪米国務省のアジア局は、日本と台湾を見捨てても構わないと考えている≫

「私見ですが、『国務省』のアジア局の8割方はー対日政策の担当者も含めてー、米日関係よりも米中関係を優先させる
親中派だと見てよいと思います。これはクリントン政権がブッシュ政権に代わってからも同じなのです。彼らは、中国が東アジアで
中華勢力圏をつくるのは仕方がないし、台湾が併合されてもやむを得ないと考えている。
それに異を唱えているのは今や『国防総省』だけです。困ったことに日本の外務省は、いまだに国務省と協調していれば
うまく行くと思い込んでいるらしい。」

 「親米保守の中には、日米同盟さえ維持しておけば日本は大丈夫と言い切る人が多いのですが、実は大丈夫ではない。
過去500年間の国際政治のバランス・オブ・パワーとは、そんな単純なものではない。
自主防衛能力を持たない国の同盟政策は、とても脆いものなのです。(中略)核保有の可能性も含めた自主防衛の努力を
日本がしなければ、日米同盟は真の同盟関係とはいえない。」

 フ゜ッ ∩ ∧_∧ <親米保守はアホ。
  ℃ゞノ ヽ(・ω・ )  
  ⊂´_____∩

57 : ヤマネコ(やわらか銀行):2013/03/17(日) 22:01:13.20 ID:Ew2lZwRk0
ズビグニュー・ブレジンスキーは米国FEMAの提唱者。
これらは表向き災害対策部隊とされてるが、実際には国家破綻後に起こるであろう
全米各地の暴動鎮圧部隊。これに編入されるのがロシアや中国人民解放軍兵士とされている。
「米国崩壊が予想されている」のではなく、ブレジンスキーやジョセフ・ナイのような
欧州系多国籍企業の子飼いである対中売国奴達に「解体される」のが実態。

58 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 22:01:53.23 ID:2/ERGgDoP
>>54
そのバーナンキが2016までが限界。。。
後は知らん、と言っているw

59 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 22:03:07.63 ID:2/ERGgDoP
>>54
アメリカと中国はお互いに核抑止力が働く。
しかし、日本は核を持っていない。
核を持つアメリカ、核を持つ中国、核を持っていない日本。

こうなると日本の一人負けになる可能性が高い。

60 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 22:03:49.07 ID:2/ERGgDoP
≪弱体化し続ける日米同盟≫

昔 
アメリカ最強の戦闘機を日本へ売却。\(^o^)/
中国の大規模な領海侵犯には、第七艦隊が登場。o(>w<)o
日本に東アジア最大の米軍を配備。( ´∀`)人(´∀` )ナカーマ
米軍司令部を戦後ずっと日本に配置。(o‘∀‘o)



アメリカ最強の戦闘機でなく二番目の戦闘機を日本へ売却。('A`)
中国の大規模な領海侵犯にも第七艦隊は鳴りを潜める。「安保適用」や「防衛義務の再確認」と口だけ。( ;∀;)イイハナシダナー
在日米軍の50%を撤退させて、グアムに東アジア最大の米軍を配備。(; ・`д・´) な、なんだってー!! (`・д´・ ;)
戦後ずっと日本に置かれていた米軍司令部もグアムに撤退。ヽ(`Д´)ノ

安倍「総理の初めの仕事は訪米だ。中国が尖閣を侵略する緊急事態なので、盟友として大至急オバマ大統領と会いたい!(>_<)」
オバマ「今忙しいから無理。こっち見るな。○(#゚∀゚)=(  #)≡○)Д`)・∴'」

61 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 22:04:31.75 ID:2/ERGgDoP
≪今も続く米中での太平洋分割協議1≫

米太平洋軍のキーティング司令官(海軍大将)は2008年の上院軍事委員会公聴会で、前年5月に司令官として初めて中国を
訪れ中国海軍高官と会談した際、太平洋を分割し米国がハワイ以東を、中国が同以西の海域を管理してはどうかと
中国側から提案されたことを明らかにしています。

中国からの打診はこの時1回だけというわけではなく、
現在も中国政府は、太平洋の分割統治をオバマ政権に打診し続けているようです。
その証拠に、今年4月、中国艦隊10隻が日本の沖縄近海を航行した際、『米第七艦隊は一切動きませんでした』。
(今までであれば、第七艦隊は警告や牽制をしています)

中国海軍のこれらの行動は、米海軍の黙認で行われたのではないか。
第七艦隊は台湾防衛を放棄し始めたのではないかと、台湾国防省関係者はみています。

■グアム以西は中国の国際責任
 4月末、中国海軍幹部は「米海軍は西太平洋から手を引いてください」と、北京を訪れた米海軍幹部にある提案をした。
それは、米軍はグアムまで引き下がり、グアム以西の沖縄や東シナ海、南シナ海の海域の安全と航行は中国海軍の
「国際責任」で負担する、という内容だった。

 「中国政府は中国艦隊の太平洋進出を、オバマ政権に打診し続けている」と外務省の関係者はみており、
この極秘交渉は成果を表しつつある。
 中国艦隊10隻が日本の沖ノ鳥島海域まで遠洋航海した際、海上自衛隊は驚いた。だが、東京駐在の多くの外国大使館の武官が
注目したのは、そこに『日米同盟の強力な後ろ盾である米第七艦隊の姿がなかった』ことだ。

62 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 22:05:19.67 ID:2/ERGgDoP
≪今も続く米中での太平洋分割協議2≫

 海上自衛隊関係者が悔しがる。
「ここは第七艦隊の航海ルートだ。中国艦隊に米海軍の姿を見せてこそ、中国海軍への暗黙の抑止となり、
世界に日米同盟の証をアピールする絶好の機会となる。その第七艦隊は姿を見せず、
中国海軍は海上自衛隊の監視を尻目に自由に航海した」

 沖ノ鳥島までの威嚇航海は、明らかに日本の制海権への挑戦といえた。
 「米国と中国の密約だ。沖ノ鳥島周辺海域は、台湾防衛を巡って中国海軍が米空母機動部隊を迎撃する想定海域だ。
第七艦隊は台湾防衛を放棄し始めたのではないか」と、台湾国防省の関係者はみる。中国海軍の沖ノ鳥島周辺への威嚇航海は
米軍に打診し内諾済みであり、だからこそ『中国海軍に米第七艦隊は姿を見せず、鳴りをひそめた』というのだ。

 中国海軍の予期せぬ動きに、これまでは直ちに警告や示威的な航海で牽制してきた米海軍が、今回は動かなかった。
「中国側から打診され、了解済みだったのではないか」と防衛省関係者も語る。これらの行動が、
米海軍の黙認で行われたのであれば、日米同盟の形骸化そのものだ。
 アジアで起きる軍事的出来事は、すべてが『米軍のグアムへの後退』という台湾防衛にとってマイナスの方向へ進んでいるのだ。

■死刑にも空母にも対抗できず
 (略)中国軍は台湾侵攻のために、米空母機動部隊を沖縄や台湾などの第一列島線に接近させない対抗軍事戦略を
築き上げてきた。台湾や沖縄に接近する米第七艦隊を阻止する戦略の中核が、大量の中短距離ミサイルの沿岸配備と、
中国空母機動部隊の誕生だ。
 
 東シナ海に自前の空母機動部隊を配置すれば、日本や台湾に対する無言の圧力となる。
 「日本政府は、口先で批判しても実効的な対抗はできず、日本人死刑執行のように、中国の決定に唯々諾々として従うだろう」
(香港ジャーナリスト)

63 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 22:06:01.18 ID:2/ERGgDoP
≪米帝国の終焉1≫

一九九〇年代前半期にはこの一極戦略を支持していたブレジンスキーやスコウクロフトも、二十一世紀になると、
一極覇権戦略が失敗であったことを公の席で認めるようになった。

トーマス・フィンガー(現在はスタンフォード大学教授)も、二〇〇八年九月のスピーチで次のように述べている。「アメリカの軍事力は、
世界で最も優越している。しかしアメリカは核兵器を持つ他の諸大国と戦争するわけにはいかないから、軍事力の優越というのは
あまり役に立つ能力ではない。アメリカは今後も世界の一流国であり続ける。

しかしアメリカが、他の諸大国を威圧したり威嚇したりすることはできない。アメリカの国際政治の指導力は今後、急速に低下していく
だろう、アメリカは、自国に都合の良いように国際構造を作りかえる能力を失ってしまった。今後、国際構造の多極化は
ますます進んでいくだろう

クラウゼヴィッツが指摘したように、毎年、中国政府から巨額の借金を繰り返して自国の財政を運営し、国内の政治的な理由により
徴兵制すら採用できないアメリカが、「世界中の国を支配したい」という”一極覇権の夢”を追い続けたのは、軽率かつ高慢な
振る舞いであった。

最近アメリカ政府高官が言っている「アジア重視」は、アジア諸国の動揺を抑える為の「リップサービス」に過ぎず、沖縄の海兵隊を
グアムや本土やオーストラリアに後退させ始めている。日本政府もそれに慌てて引き止めにかかっているのが現実なのですが、
テレビや新聞などではそのようには報道されない。

64 : キジ白(福井県):2013/03/17(日) 22:06:08.87 ID:S6ih8QpB0
>>58
FRBがその影響力を行使できる最大の理由がアメリカ政府がドル公的通貨として採用しているからだよ。
バーナンキがどうであれ組織としては破綻させる意味がまるでない。

65 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 22:06:54.22 ID:2/ERGgDoP
≪米帝国の終焉2≫

アメリカ政府は一極覇権主義を正式には表明していない。アメリカにはそんな兵力もないし経済力も無い。一極覇権主義をしようと
思えば徴兵制を復活させなければ不可能だ。しかし現在のアメリカに徴兵制を復活させることが出来るはずがない。

しかしブッシューオバマと一極覇権外交を続けていますが、ブレジンスキーは中国の力を借りてG2で覇権外交を続けようとした。
しかしそんな事をすれば中国以外の国を敵に回すことになり、日本では自民党長期政権が崩壊して民主党政権ができた。
鳩山首相はアメリカ抜きの東アジア共同体を提唱してアメリカを慌てさせた。そして日米中の等距離外交を目指す方向を打ち出した。

アメリカと中国によるG2覇権戦略はブレジンスキーが打ち出した戦略ですが、中国は結局はそれに乗らなかった。
しかし経済的には米中同盟は成立しておりその戦略目標は日本の弱体化だ。90年代からのその戦略は見事に成功して日本は
停滞して中国は高度成長してGDPで中国は日本を追い越した。アメリカにとって日本は同盟国というよりも従属国であり
「思いやり予算」という税金を取り立て米国債を買わせられている。

もはや日本にとってアメリカよりも中国が一番の市場であり、以前の日米関係とは違ってきている。ならば日本にアメリカと
距離を置き中国に近づく政権ができるのは当然のことですが、アメリカ政府高官は怒り狂ったかのように鳩山首相を
「ルーピー」呼ばわりした。アメリカ政府自身がRMAで海外の軍事基地の縮小に取り掛かっているのに、
日本の外務省や防衛省がそれを引き止めようとしている。

66 : アメリカンカール(東京都):2013/03/17(日) 22:08:10.22 ID:9ymiXG4y0
甘利って、日本なんかどうなってもいいんだよ、って言った人だっけ

67 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 22:08:42.49 ID:2/ERGgDoP
>>64
見捨てられる方としては辛いわな。
「アメリカは借金だらけで財政破綻するけし、中国からの借金で軍人の給料や兵器や弾薬を買っているけど、
日本の為にアメリカ国民が1億人単位で死ぬ覚悟で中国と戦争してくれる」 ってか。

68 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 22:09:31.67 ID:2/ERGgDoP
≪米帝国の終焉3≫

沖縄の人たちはこの事を知らない。仲井眞沖縄県知事あたりはこのことを知っているから米国政府と直接交渉しようと
していますが、アメリカ政府部内も中国周辺部では武力衝突が起きても勝てないことはペンタゴンの高官も認めるようになった。
中国の中距離ミサイルの増強もありますが、通常型の潜水艦も性能が向上して米原子力空母の射程内に突如浮上する事があった。

伊藤貫氏の本の最後でも『オバマ政権の軍事政策アドバイザーを務めた民主党のマイケル・オハンロン(ブルッキングス研究所)は、
「米連邦議会が決めた軍事予算案では、オバマ政権の(中国の脅威から)アジア諸国を守るという約束を遂行することはできない」と
明言している。』と言うように、オバマ大統領やクリントン国務長官のアジア重視発言はリップサービスなのだ。

おそらく2020年頃には韓国や台湾は中国の勢力圏に入ってしまうだろう。アメリカ政府のアジア重視発言は中国への牽制に
過ぎない。ならば米軍にはお引取願って日本は自主防衛体制を固めるしかない。日本に米軍が居座っている限り憲法改正も
出来ないし、在日米軍は日本の自主独立を妨げる為にいるのだ。キッシンジャーが周恩来にそのように言っている事が記録にある。

TPPはまさにそのような日米関係を固定化させるものであり、アメリカはアジア諸国にたかるシロアリであり、アジア諸国は
米国債をせっせと買っている。いわばヤクザのみかじめ料のようなものですが、落ち目のヤクザアメリカと新興勢力の
中国マフィアの勢力争いが勃発している。アメリカは中東で泥沼に嵌ってしまっていますが、抜け出せないのは伊藤氏が言うように
「国内の政治、金融、マスコミにおけるイスラェル・ロビーの影響力が異常に強いアメリカは、中東地域から撤退できない。」

現にイランとイスラエルとの戦争は一触即発状態ですが、アメリカ軍が中東から撤退すればイスラエルは存亡の危機を迎える。
在米のユダヤ人もリーマンショックやバーナード・マドフ事件で経済力を失ってきており、D・ロックフェラーにすら破綻説が
飛び交っている。ウォール街も以前のような影響力が落ちている。

69 : キジ白(福井県):2013/03/17(日) 22:09:34.61 ID:S6ih8QpB0
>>59
?それなら米国本土への核攻撃を理由に日本を見捨てる合理性がまるでない。
そして見捨てることによって、通常戦力における脅威が膨らむことには対応できない。

70 : アンデスネコ(愛媛県):2013/03/17(日) 22:11:41.82 ID:DTwtOd8t0
ありえない
経済的な繋がりと安全保障的な繋がりは全く別

日本と中国、日本と米国、米国と中国
どれも巨額の貿易取引を行ってるが安全保障面との関係はまったくない

71 : バーマン(北海道):2013/03/17(日) 22:15:19.94 ID:zZ6nEd8g0
やっぱコレがあるか。
普天間関連や東アジア共同体やらの民主政権時代の借りがデカそうだったものな・・

72 : キジ白(福井県):2013/03/17(日) 22:15:20.76 ID:S6ih8QpB0
>>67
勝手に中国が米国債を購入しているだけで、中国から借金しているわけではない。
そして米国人が1億人単位で死ぬためには日本を突破するか核攻撃でしない限り無理。
後者は核で防げるのに、前者は日本を守らないとそれに現実味を帯びちゃうね。

73 : チーター(千葉県):2013/03/17(日) 22:17:36.04 ID:TUNZeh+y0
>>55
ぐぐった
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/kova/1311173953/223 の3行目
三島由紀夫「私の聞いて欲しいこと」より
だってさ
せめて誰の何て著書かぐらい書いとけばいいのな

74 : バーマン(WiMAX):2013/03/17(日) 22:18:02.80 ID:BpR9QG3N0
TPPは入らない選択肢はない。

入らなかったら日米同盟崩壊で、日本の領土と領海は中国に侵略されてた。

物事は多面的に見なきゃ。これ、社会人の基本ね。

75 : メインクーン(香川県):2013/03/17(日) 22:26:33.97 ID:p6WymXIq0
>>72

いや・・、内戦だけで壊滅的になるよ中国は

えらくそそのかされ何十兆円も金持ち出されてんだし

案外外圧で人民を押さえ込ん欲しいのは共産党かもな。

76 : キジ白(愛知県):2013/03/17(日) 22:30:56.73 ID:hFwzecwd0
>>74
ならTPP反対と言わなきゃよかったのに馬鹿だなw
反対しておいて参加交渉するから安倍は非難されてるんだろ。

77 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 22:32:10.62 ID:2/ERGgDoP
>>70
そういうこと。核保有国同士は戦争しない。
盟友の為にアメリカ本土の国民が1億人単位で死んで放射能塗れになる覚悟をして
中国と戦ってくれる、なんてハリウッド映画の見すぎw

>>72
日本を突破されてもアメリカ国民は1人も死なない。
日本国民が死ぬだけ。
日本とアメリカ本土の間には、ひろーい太平洋があるから。
でも日本を守ろうとしたら、アメリカ本土へミサイルが飛んでくるので1億人は死ぬ。

中国「俺たちはアメリカとは仲良くするつもりだ。核保有国同士で戦争なんて馬鹿げている。そうだろ?w」
アメリカ「OK、兄弟。その代わり米国債購入頼むわ」

PS
アメリカの政治家が北京大学に行くと、「米国債は信用できる」と講演する。
ま、借金の無心だな。アメリカの政治家が学生相手に頭を下げに行くわけだ。東大生にはこんな事は絶対にしないけどな。

すると北京大学の学生たちは大爆笑する。
「嘘付くなよw 紙クズだろ?心配すんなって。日本の分もこれからは俺たちが買い支えてやっからw」と。

>>75
お前らって「アメリカが中国から日本を守ってくれる」とか「中国人民が中国政府を倒してくれる」と、他力本願なんだな。
願いどおり他人がこわーい中国軍と戦ってやっつけてくれたらいいなw お祈り頑張れよ。

負けたら殺される命掛かっている当事者のお前ら自身が、完全にびびって他人の後ろに隠れてお祈りしてんのに、
本当にアメリカ国民や中国人民が戦ってくれんのかよw

78 : ピクシーボブ(関西・東海):2013/03/17(日) 22:34:37.82 ID:U10BVbxUO
【TPP】安倍首相「どうか私を信頼してもらいたい」★5
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1363512216/

79 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 22:34:47.28 ID:2/ERGgDoP
http://www7b.biglobe.ne.jp/~senden97/kakubusou2.html 伊藤貫著 「中国の核が世界を制す!」より抜粋

第四節 日本は中国の衛星国になる

 □「中国を侵略した生意気な小日本」
 ・中国が台湾を併合して、台湾海峡とバシー海峡を支配すれば、シーレーンをコントロールされた「小日本」は、
中国の属領になってしまう可能性が強い。
 ・中国の周辺国であったチベット・新疆ウイグル・内蒙古・満洲は中国に併合されて、「消えてなくなって」しまった。

 □米国覇権の衰退は不可避のトレンド

 □日本には核を持たせず米中共同支配を
 ・「もし米中が衝突することがあるとしたら、その原因は中国の共産主義イデオロギーではなく、中国のナショナリズムだ」
 (キッシンジャー)

 ・「アメリカの勢力は徐々にアジアから撤退し、日本の影響力は不可避的に没落し、中国がアジア地域の覇権国としての地位を
確立するだろう」(ブレジンスキー)

 □キッシンジャーとブレジンスキー
 ・ブレジンスキーは日本人を小馬鹿にしているが、日本人を憎悪してはいない。それに比べてキッシンジャーは、
日本人に対して鋭い敵意と憎悪感を抱いている。ブレジンスキーは軽薄なところがある男だが、ネクラで陰険な性格ではない。
キッシンジャーはブレジンスキーより思考力が優れているが、ネクラで陰険である。

 ・ブレジンスキーはプライベートな場では、「日本も、そろそろ核をもった方がよい」と言うが、公式の場では「日本は核を
持つべきでない」という立場を維持している。彼のスタッフによると、そういわないと中国政府の官僚が猛然と抗議してくるのだ
そうだ。⇒日本は中国の嫌がることをやるのが正解である。

80 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 22:35:28.34 ID:2/ERGgDoP
□「日米同盟堅持」だけで大丈夫なのか?
 ・「中国が日本と朝鮮半島を支配しょうとすることも、国際政治の自然な成り行きだ」(ミヤシャイマーシカゴ大学教授)
 ・「今後の中国は、アメリカ史上でもっとも手強い敵国となるだろう」(国防大学中国専門家 ピルズバリー博士)
 ・「アメリカは、いつまでも東アジア地域を支配する能力を維持できるわけではない」(国防大学中国専門家 ピルズバリー博士)

□共和党の「親日派」の本音
 ・ペンタゴン官僚や共和党「親日派」も、「米中朝露・四カ国の核ミサイルに包囲されている日本に、自主的な核抑止力を
持たせないことがアメリカの覇権利益だ」と考えている点においては、民主党の親中嫌日派と同じである。

 ・米中間のパワー・バランスが中国に有利な方向にシフトし続けている現状において、日本人が自主防衛(自主的な核抑止力の
構築)を拒否するならば、日本はいずれ中国の属国になるしかない。(ケネス・ウオルツ教授)

 ・「中国の経済力・軍事力の増強と覇権帝国化は、『アメリカが抑えつけておくことができないほど、巨大なものになったしまう』」
(ハンチントン)
 ・「中国の覇権は、東アジアにおけるアメリカの勢力を駆逐する。日本は中国の支配下に入る」(ハンチントン)
 ・日本人はバランス・オブ・パワーのロジックを受け入れて「自主的な核抑止力を構築」するか、それとも「中華帝国の属領」
になるか、どちらかを選択すべきである。(ミアシャイマー教授、ウオルツ教授、カーク議員)

81 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 22:36:09.48 ID:2/ERGgDoP
□核を持たずに集団的自衛権を行使できるのか
 ・「もし日本が中国のブラックメールに屈服するなら、日米同盟はそれでおしまいです。その場合、
日本は中国の属国になるでしょう」(カール・フォード前国務次官補)

 ・自主的な核抑止力を持たぬ国が、集団的自衛権を発動して核武装国を相手とする戦争に参加しょうとするのは、
最初から非論理的な話である。

 ・アメリカ政府が、「日本には自主的核抑止力を持たせない。それにも拘らず日本は、集団的自衛権を行使しろ」と
要求してくるのは、日本をそのような脆弱な状態においておくのが、アメリカの覇権外交にとってもっとも都合がよいからである。
(自主防衛能力を持たない日本政府は、常に米国の言いなりになるしかない)。

・中国は75年がかりで、「2020年代に米国勢力をアジアから駆逐し、中華勢力圏を確立する」という国家目標実現のために
必死に努力している。

 ・中国政府の日本に対する態度が非常に傲慢、高圧的、かつ一方的になっている背景には、アメリカ政府は日本を
見捨てるしかないという、中国側に有利な核戦力バランスの変化がある。

82 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 22:36:55.87 ID:2/ERGgDoP
□数千基の核ミサイルを保有している可能性

 □核弾頭設計技術を盗まれたアメリカの沈黙
 ●中国のスパイ組織から複数のルートを通じて多額の賄賂を受け取り、親中外交を進めていた米民主党クリントン政権が、
核弾頭技術を盗まれた。

 ●「中国はついに、本当の核抑止力を持ってしまった。アメリカは中国の移動式核ミサイルを破壊できないから、
中国が周辺地域で武力紛争を起こしても、アメリカは軍事介入することができなくなった」(トルコック米エネルギー省局長)

 □事態の深刻さに気づかない日本の国防関係者
 ●今後、日本政府が自主的な核抑止力を構築しないかぎり、日本国はいずれ自由と独立を失い、
中華勢力圏に編入されてしまうだろう。

 □クリントン政権の上層部は「親中嫌日」

 ・ペリー国防長官は、全体主義国家である中国と北朝鮮の核兵器生産には融和的態度をとるが、民主主義・自由主義を
実行してきた日本人が核兵器の材料を持つことは耐えられないのである。

 ・「東アジア地域において米中両国は、日本人だけには核を持たせてはならない」(ペリー国務長官)
 ・「アジア・太平洋地域は、アメリカと中国が協力して共同支配する地域だ」(バーガー安全保障政策補佐官)
 ・バーガーは、核武装した北朝鮮よりも、「日本が、それを口実として自主防衛しょうとするかもしれない」
ということを心配していた。

 ・「アジア地域は、米中両覇権の戦略的パートナーシップにより共同支配する地域だ」(ルービン財務長官)

83 : キジ白(福井県):2013/03/17(日) 22:37:26.47 ID:S6ih8QpB0
>>77
それが利敵行為だって指摘してるでしょうに
大国同士が戦争しないという前提あるのなら、米国が日本を見捨てるメリットが全くない。
デメリットばかりが顕在化した上で、日本という軍事拠点をわざわざ中国にくれてやるようなものじゃないか。
そんなことを国防総省が許すわけないでしょうにw

84 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 22:37:37.88 ID:2/ERGgDoP
□中国の軍拡政策に協力的だったクリントン政権

 ・「アジアの不安定要素は、中国ではなく日本だ。米中両国は緊密に協力して日本を抑えつけておくべきだ」
(クリントン夫婦、ペリー国防長官、バーガー安全保障政策補佐官、ルービン財務長官、イッキーズ補佐官)

 ・「冷戦後のアメリカ政府は、日本を抑えつけておく外交政策を実行する。だから我々は、米中関係を強化する必要があるのだ」
(ラインシュ商務次官)

 ・クリントン政権は、日本の独立を脅かす要素となっている中国の核ミサイル戦力強化に、協力的であっただけではない。
彼らは1997年、北朝鮮が核兵器使用の濃縮ウランの秘密生産を開始したという情報を入手したが、
この情報も日本政府に伝えず、秘密にしていた。
クリントン政権が、「アメリカには、同盟国日本を守る義務がある」などと思っていなかったことは明らかである。

 □日米同盟の役割は「日本に国防能力を持たせないこと」

 ・日米同盟は、日本に独立した外交・国防政策を行う能力を与えないことを主要な任務として運用されている。
 ・1945年9月の対日占領政策決定時から現政権まで、日本人が真の国防能力を持てない状態にしておくことが、
日米同盟のもっとも大切な役割なのだ。

85 : マーブルキャット(やわらか銀行):2013/03/17(日) 22:39:14.08 ID:mFtzNvPo0
安全保障と商業を混同するアホウ
こんなアホでも全く叩かないマスコミ

どこがマスコミは民主の味方なのか説明しろよネトウヨ

86 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 22:39:45.54 ID:2/ERGgDoP
>>83
中国はアメリカを攻撃しないよ。
日本を攻撃するだけだ。

中国
「我々はアメリカと争うつもりはない。あくまでも日本を我が国の国内法に則って平和的に併合するだけである。
しかし、アメリカが中国に正当な行為を邪魔するのであれば、自国防衛の為にアメリカ本土への核攻撃も辞さない」

これでアメリカは中立化。終了。

87 : キジ白(福井県):2013/03/17(日) 22:41:55.15 ID:S6ih8QpB0
>>86
つまり米国が日本を見捨てて、中国が日本を攻撃しても
日本国内のアメリカ軍事基地は残るってかw
妄想も大概にしろw

88 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 22:42:26.98 ID:2/ERGgDoP
第四節 ミサイル防衛システムで日本を守れるか

 □アメリカにとって一石二鳥の対日政策
 ・「日本に自立能力(自主核)を与えず、しかも高収益を確保できる」
 □日本のMD購入に抗議しながら対抗兵器を開発する中国

 □人民解放軍が宇宙兵器の開発に必死になる理由
 ●「言うこととやることが正反対」というのは、中国政府にとって、ごく自然な行動様式である。
 ●中国政府が常に「覇権主義外交に断固反対する」と叫ぶのは、中国政府自身が覇権主義外交を実践しているからである。

 □高価なMDシステムを無効化できる安価な巡航核ミサイル
 ・「日本を守る核の傘」は、実際には機能しないものである。

 □「MDは政治的な計算に満ちた兵器システム」
 ・「あれはエレクトロニック・マジノ・ラインだ」(故ニクソン大統領)
 ・日本を、脆弱な依存状態においておくことは、明らかに米国の覇権利益になる。

 □「核の傘」やMDでは日本を守れない
 ・「『お前達は、核の傘とMDで大丈夫だ』と日本人に言うアメリカ人は、日本人に自主的な核抑止力を持たせたくないから、
そう言っているだけだ。・・・彼らは、日本を故意に危険な状態に置いておこうとしている。その方がアメリカ外交にとって、
都合が良いからだ。」(ファレオマバエガ議員)

 ・「現在の東アジアは、世界でもっとも危険な地域。アメリカ人は、常にアメリカの国益を最優先する。日本人は日本の国益を
最優先すればいい。国際関係とは、そんなものじゃないのか」

 □日本の安全保障より覇権利益を優先するアメリカ
 ・当時も現在も、アメリカの対日政策は、「核武装国に包囲されており危険な状態にある日本に、真の自衛能力を持たせない」
という点において、一貫しているのである。

 ●「日本を真の独立国にすることは、米中両国の利益にならないからだ」(ホプキンズ大学 中国専門家 ランプトン教授)

89 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 22:45:19.65 ID:2/ERGgDoP
>>87
沖縄海兵隊の50%はグアムとオーストラリアに撤退済み。
在韓米軍も66%はグアムに撤退済みで、残り33%の撤退にも着手している。

俺が言っているのは2020年代の話なので、今日明日、中国が日本を攻撃するわけじゃない。
アメリカ政府の情報会議でも『2025年には日本は中国領になっているだろう』と予測されているので、10〜12年後の話だ。

90 : メインクーン(香川県):2013/03/17(日) 22:45:27.85 ID:p6WymXIq0
>>77

日本にも米軍基地あるんだからアメリカ人に一人も犠牲が出ないなんてありえないな、もっと粗末な戦争でアメリカ人死んでるしな、

それに中国が日本を突破したらロシアも出てくる太平洋利権を削ぎ落されるのはアメリカだ。

以前、中国はハワイから太平洋を半分づつにして中国側とアメリカ側に使用じゃないかと話したそうだ。

91 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 22:47:15.88 ID:2/ERGgDoP
≪2020年代、アメリカは日米同盟の無効化を宣言する可能性がある≫

 伊藤 貫 国際政治アナリスト 諸君 平成18年1月号

・2005年初頭にCIAの国家情報会議が公表した「2020年予測レポート」では、「今後、世界で最も大規模な戦争が
起こり易い地域は、東アジアである。朝鮮半島と台湾の情勢は、2020年までに危機的な状況になるだろう」と分析されている。

 《アメリカの「核の傘」があると信じるのは幻想》
・「核の傘は、実際には機能しない」という事実は、1950年代から、数多くの欧米の軍事学者・国際政治学者によって
指摘されている。キッシンジャーは、「超大国は同盟国に対する『核の傘』を保障する為に、自殺行為をするわけがない」と
述べた。CIA長官を務めたターナー元海軍大将も「もしロシアが日本に核ミサイルを打ち込んだ場合、
アメリカがロシアに対して核攻撃をかけるはずがない」と語っていたではないか。

・「米国の提供する核の傘」とは、所詮、フィクションにすぎず、自主的な核抑止力を持たぬ国が、集団的自衛権を発動して
中朝露等の核武装国を相手とする戦争に参加しょうとするのは、最初から非論理的な話なのである。

 《ミサイル防衛システムでは、日本を守れない》
 《日米同盟だけでは日本を守れない》
 《実現可能は核巡航ミサイル保有論》

・アメリカは所詮、覇権主義国家であって、巨大な中国に対抗して日本を「保護」することが自国の国益にならないと計算すれば、
『日米同盟を無効化』する行為をとる筈である。
我々が2020年頃の中国の巨国化と日米同盟無効化の可能性を真面目に考慮すれば、「そのような事態に備える為、
今から自主的な核抑止力構築を始める必要がある。核抑止力の構築には十五年はかかるのだから」と考える筈である。

CIAは2005年時点で、2020年には東アジアが最も危険な地域になると予測していた。
その予測は2012年には『2020年頃、韓国と台湾が消滅し、2025年には日本が中国領になる』とアップデートされた。

92 : メインクーン(香川県):2013/03/17(日) 22:48:36.66 ID:p6WymXIq0
>>90

使用 ×

しよう ○

93 : キジ白(京都府):2013/03/17(日) 22:48:37.56 ID:VGVpXGrE0
安全保障と絡めることで、TPPから抜けさせなくする
推進派の典型的手法

中野さんは2年前からこれを指摘してたよなw

94 : キジ白(福井県):2013/03/17(日) 22:50:43.77 ID:S6ih8QpB0
>>89
不思議だね君の話だと米軍が沖縄をはじめ、日本国内に基地を持ち続ける必要性が無いように聞こえるよ
基地を撤退するという話であれば土地の返還の話も当然出てくるけど、そんな話いっこうに無いね

95 : ジャングルキャット(和歌山県):2013/03/17(日) 22:51:28.99 ID:N039HQtj0
国賊言って叩くと、全部民主党いくだけだってwww

96 : マンクス(大阪府):2013/03/17(日) 22:53:38.41 ID:ZohdjgJ/0
三兆しかプラスないのに農業だけで3兆のマイナス
農業以外も含めるといったいいくらマイナスになるんだろうな…

97 : ターキッシュアンゴラ(北海道):2013/03/17(日) 22:58:50.42 ID:ITYnPhc30
http://2ch-ita.net/upfiles/file2748.png
このポスターを選挙区に貼ったの
こいつなんだよね

山形2区
鈴木憲和 (すずき のりかず)
当選1回
(元)農林水産省職員
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/profile/ya06002006.htm

農水省出身者だし農業県山形が選挙区だから
聖域があろうが無かろうがTPP絶対反対なのは分かるが
それはお前の考え&事情だろ
党の公約・方針と違うじゃないか

後々のこと考えろってね
こいつ個人のポスターなのに
自民党全体の党ポスター扱いされてるだろうが

たった1人の新人議員の考え無しの行為で
自民党全体が迷惑を受けている

98 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 22:58:58.61 ID:2/ERGgDoP
>>90
アメリカは世界覇権国から地域覇権国になる。
これはブレジンスキーやクリントンのような馬鹿でも、世界覇権は失敗だったと認めた。
GDPが50%から15%まで落ちて、中国が33%、インドも20%以上になる。

しかもアメリカは世界一の債権国家から大債務国に転落。中国から借金して軍人に給料を払っている。
左翼が強くなり徴兵もできなくなった。

過去500年を見ても、たった一国が世界を支配する方が稀有なケースだ。
20年前からキッシンジャーやハンチントンやウォルツは、『アメリカの世界覇権戦略は大失敗する。世界は21世紀には多極化する』と
予測していたが、その予測は的中した。

アメリカはイギリス、イスラエル、日本と韓国の三ヶ所を拠点にユーラシア大陸を支配する戦略をとってきたが、
これは完全に破綻した。アメリカは既に中東と東アジアで同時に戦争をする国力を持たない。
中東はイスラエルの政治力が極めて強いので撤退できない。
故にアメリカは欧州と東アジアからの撤退を行っている。

在韓米軍66%撤退し、今は残り33%の撤退も開始して韓国が慌てている。2ちゃんにもスレは立った。沖縄の海兵隊も50%が撤退済みだ。
しかし日本のメディアでは『米軍が無理やり沖縄に居座っていて、沖縄の人が怒っている』かのような報道をしている。
おそらくアメリカから「本当の現状を放送するな」と圧力を掛けられているのだろう。TPPで喰うには撤退中なんてバレるとやりにくくなるからな。

99 : ジャングルキャット(やわらか銀行):2013/03/17(日) 22:59:58.56 ID:1WJOorpj0
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/china/1360762602/
もしかすると中国との島のとり合い(尖閣・釣魚島)等の為に
TPP参加を決めたんじゃねえのか?

100 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 23:00:37.39 ID:2/ERGgDoP
≪アメリカは西半球に撤退しても困らない≫

アメリカは西半球に撤退しても、さほど困らない。
そりゃユーラシアを支配できた世界覇権国への未練はあるが、地域覇権国に衰退しても、
世界2〜3位の経済力、自主防衛できる軍事力、食糧、石油、全部ある。

今後、世界一の経済大国、即ちアメリカ最大の貿易相手国であり米国債の最大の買受人になる中国と、
自国民が億単位で消滅するリスクを負う事になる核保有国である中国と、
日本の為に戦争するとコストがリターンを大きく超えてしまう。アメリカは日中戦争に巻き込まれたくないのが本音だ。

過去2000年で見ても、一極覇権よりも多極化(群雄割拠)時代の方が、圧倒的に多い。
特に今のように帝国の寿命が短くなり核のある時代では、一国がずっと世界を支配することは不可能である。
ローマ時代なら一度優位性を築けば長い間維持できた。

今は情報と流通が早いので、世代交代がすぐに起きる。日本の台頭だってその証左だし、中国やインドがアメリカを超えるのも
その証左だ。欧州の凋落もその証左だ。今後インドネシアとメキシコとブラジルが日本を超えるのも、その証左になるだろう。
アメリカの信者てか奴隷は、過去2000年で一極構造とバランスオブパワーの時代と、どっちがノーマルで、
どっちがレアケースなのかを勉強すると良い。
そして、昔と今の帝国の寿命の長短比較を勉強すると良い。

最後に核の登場についての考察。
北朝鮮のような弱小国でさえ、核を持てば米中のような大国を抑止できる弱者が強者をバランスできる人類史上初の事態。
こういった事を真剣に見つめないと、10年後にアメリカに見捨てられて、人民解放軍に爪を剥がされ、腕を切られ、
眼球をえぐらえ、警棒で殴られて歯や骨を折られ、ガソリンをかけられて焼き殺されますよ?
と言っている。

101 : ぬこ(千葉県):2013/03/17(日) 23:01:53.40 ID:V2jK5GC30
ネトウヨとしては、TPPに対してはどういう立場を取ればいいんだ?

102 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 23:02:12.08 ID:2/ERGgDoP
≪アメリカはヒスパニック達の国になる1≫

ここまで米中は2022年に逆転し、アメリカは財政破綻の為東アジアから後退すると言ってきた。
次はアメリカ国内の大問題について書きたい。
親米保守が崇拝するアメリカは、もうアングロサクソンの国ではない。

黒人とヒスパニックの国だ。現在アメリカの0歳児赤ちゃんの51%以上が黒人とヒスパニックだ。
ヒスパニックらの平均年齢は28歳、白人は46歳。つまり次の世代では白人は少数民族になる。
20年後にはヒスパニックらが、アメリカのマジョリティになる。
白人とヒスパニックらの違いを言うと、

○ヒスパニックらの貯蓄額は白人の15分の1
○ヒスパニックらの高校中退率と犯罪率は州で一位と二位を独占(毎年ヒスパニックと黒人のワンツーフィニッシュ)
○白人は1人死亡するのに対し1.7人の赤ちゃんを産むが、ヒスパニックらは1人死亡に対し8人の赤ちゃんを産む。
  (まさにフランスの社会学者エマニュエル トッドの言う「識字率と出生率は反比例する」である)

103 : メインクーン(香川県):2013/03/17(日) 23:03:05.30 ID:p6WymXIq0
な?

TPPの儲けはアメリカが使い込んでんだよ、どこが自由貿易だよ?w

104 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 23:03:07.20 ID:2/ERGgDoP
≪アメリカはヒスパニック達の国になる2≫

ハンチントン教授の弁をお借りすると

「以前の移民はアングロープロテスタント文化に同化しましたが、今のヒスパニックの移民などは独自の地域社会を形成し、
彼らの母語であるスペイン語を用いている。いまアメリカではスペイン語が第2言語になっています。
98年2月にロサンゼルスで開催されたゴールドカップ・サッカーのメキシコ対アメリカ戦では、観客席がメキシコ国旗で
埋め尽くされ、アメリカ国家が演奏されると非難のブーイング。この状況に多くのアメリカ人は不満を口にし、
地元紙は「ロスでの試合はアメリカ選手のホームゲームにならない」と書いています。

私は始めからイラク戦争には反対してきました。イラク国内を安定させることすら至難の業なのに、
さらに民主主義国家としてのイラクを創るのは不可能に近いからです。
戦争を主導した保守主義者の多くは聖書から強い影響を受けた強硬派です。現在アメリカでは国内の分断化が進み、
白人文化が衰退し、愛国心が失われつつあります。あたかもその衰退をくい止めようとするかのように保守主義者が
台頭している。そうした国内の傾向がイラクへの強硬路線に繋がっているのです」

EU形成による欧州文明の保存、サルコジ大統領が移民を叩き支持を得てきた事。
オーストラリアでの韓国人狩り。そして、イラク戦争。これらは移民による白人文化の破壊に対する右傾化が源泉にある。
日本では物理的な移民はほんどないないが、情報での移民政策はあった。
韓流ゴリ押しだ。あの時もフジテレビデモへと発展した。

105 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 23:03:59.22 ID:2/ERGgDoP
≪アメリカはヒスパニック達の国になる3≫

今後のアメリカは更にアングロサクソン勢力が弱体化していく。
スペイン語が英語を駆逐する時代がやってくる。既に市長には中華系の人間が何人かなっているが、
いずれは国政、下手をすれば大統領まで中華系がなる可能性だってある。
これが人工国家、移民大国の慣れの果てである。

これからのアメリカは財政破綻だけでなく、このような国内問題も抱える事になる。
ヒスパニックらの高い犯罪率と少ない所得、そして低い学歴は、アングロサクソンの怒りを増幅させて、
いずれは大きな衝突になるだろう。そして、この内戦はアングロサクソンが敗北する。
親米保守が神のように崇めているアメリカアングロサクソンは、淘汰される勢力なのである。

アメリカの財政は40年は改善せず悪化する一方だとアメリカ政府は発表している。
引退者が増える上に、ヒスパニックらは貯蓄額が貯金しないで有名なアングロサクソンの15分の1だからだ。
社会負担費が爆発的に増加する。
アメリカが中国をバランスできる軍事力を維持するには、年金を60%カットしないといけないと米国防総省は言っている。
これは不可能である。そんな真似をすれば政権がひっくり返る。

そうでなくても、これからはヒスパニックらが最大勢力になるのだから、彼らが「センカクとタイワンの為に年金を
60%カットするべき」なんて言うはずがない。高校中退の犯罪者たちに、そんな世界戦略を支持する人間はいない。
彼らにとって重要なのは、スペイン語やメキシコ国旗でアメリカを埋め尽くす事と、
今日食べるフライドキチンの数が減らない事である。

106 : スフィンクス(新疆ウイグル自治区):2013/03/17(日) 23:05:44.31 ID:jXZh8Tlw0
ようはこれに参加しないと中国がなんかあった時に
アメリカは日本守ってヤンね〜、
みたいな取引とかあんだろ。
表に出せないことたくさんありそうだ最近きな臭いから。

107 : メインクーン(香川県):2013/03/17(日) 23:06:16.99 ID:p6WymXIq0
>>98

おまえ基本人の話し聞かないだろ?

GDPなんてどうでもいいんだよ今更

儲けの行き先がアメリカってとこに

流れるんだから(笑

108 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 23:06:36.96 ID:2/ERGgDoP
1)政治情勢
     *日本や韓国からの米軍撤退懸念 

2)要人の考え
     *キッシンジャー
      「朝鮮・台湾や日本ごときのためにアメリカが中国と戦争するのは馬鹿げている」

     *ハーバード大サミエル教授 
      「アメリカは 東アジアとヨーロッパから軍隊を引きあげます」
      「日本は 意気地なしだ。自主防衛をするつもりがない。強い国に媚びて依存する。
      アメリカが出て行けば、今度は中国に媚びて属国になろう」

馬鹿「アメリカが日本を守ってくれる!日本を見捨てるとアメリカも困る!TPPに入ってアメリカに金を貢ぐべき!!」

ミアシャイマー「今後、地政学的に最も危険な国は韓国とポーランドだ。最も安全な国はアメリカだ。
          アメリカは同地域のカナダ、ブラジル、メキシコと戦争になる可能性が極めて低い。
          そして、他地域の国に対しては、二つの海洋が防護服の役割を果たす。
          由ってアメリカは東アジアから撤退しても困らない」

アメリカ政府「2025年の4つのシナリオの内2つは、日本が中国に飲み込まれると予測する(笑)」

109 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 23:07:18.88 ID:2/ERGgDoP
>>107
米ゴールドマン・サックス社による2050年の世界各国GDP予想

・中国が世界第一位の経済超大国に。

・米国とインドは中国の半分の国力に。

・日本は中国の10分の1(米国とインドの5分の1)の国力に。世界第8位まで転落。

http://4ki4.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/gdp-b1b9.html

1位 中国
2位 米国
3位 インド
4位 ブラジル
5位 メキシコ
6位 ロシア
7位 インドネシア
8位 日本   ←←←  注目

110 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 23:08:23.72 ID:2/ERGgDoP
中国GDP、2016年にも世界最大 OECD予測 2012/11/10 20:21

 【パリ=竹内康雄】経済協力開発機構(OECD)は、2060年までの世界経済の超長期予測を発表した。
中国が早ければ16年に米国を抜いて、国内総生産(GDP)で世界最大になると分析、
60年には世界のGDPに占める比率が28%に上昇する。
インドも60年には米国を抜いて18%になり、中印が世界の二大経済大国になるという。

 一方、日本は高齢化や人口減などを背景に経済規模は縮小。世界に占めるGDPの比率は11年の7%から60年に3%に
低下する。OECDは「世界経済のパワーバランスは今後50年で激変を遂げる」と説明。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM1004I_Q2A111C1FF8000/

IMFも世界銀行も似たような予測をしている。
2050年にはアメリカの2倍程度のGDPになるとも予測されている。
二桁成長はしないと予測されているが、それでも7〜8%の成長を続けると予測されている。

8年前には、2040年に中国が世界一の大国になると予測されていた。
それが2016年に前倒しされる結果になった。

111 : ターキッシュバン(関西・東海):2013/03/17(日) 23:08:26.79 ID:Lu7fiQ/n0
まぁ頭のいい日本人がいろいろしてくれるだろw
俺らが騒いだとしてもやれることなんてなにもないんだしさ

112 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 23:09:04.88 ID:2/ERGgDoP
≪CIA予測 2022年に中国はアメリカを超え世界一の軍事大国に≫

中国の経済成長は来年も7〜8%するとIMFやOECDで予測されている。
2016年には世界一の経済大国になるとも。
また中国は既に近代化されていて空軍力の量だけでなく質でもアジアナンバー1だと評価されている。
この分析はアメリカ国防総省だけでなくイギリスやロシアでも似たような分析結果になっている。

彼らの予測では、中国は2020年に第四世代以降の最新戦闘機だけで1000機を超える見通しだ。
そして海軍力も空母艦隊を前提に構成され訓練も行われている。
空母も更に数隻生産する計画だ。

また戦略的ミサイルに関してもアジアナンバー1、世界第3位で今後は宇宙ステーションと衛星を更に打ち上げる計画だ。
制宇権と制空権とサイバー攻撃を重点的に軍拡している。
今の中国には高学歴の理工学部出がわんさかいて、かつての土人軍隊とは違う。

ついでに陸軍についても述べると、中国陸軍の戦車部隊は水陸両用戦車と空中輸送型戦車部隊に様変わりしている。
これは海の向こうの他国への上陸を想定した戦車部隊だ。
従来は、中国人民解放軍陸軍(兵力160万人・戦車7100両)の規模が陸上自衛隊(兵力16万人・戦車900両)を上回っていても、
中国海軍の揚陸艦の数が少なかったので日本の国防上大して問題ではなかった。

しかし、中国は台湾(24万人・戦車900両)を武力併合できる軍事能力を得るため、急ピッチでドック型揚陸艦を量産し、 揚陸艦隊の増強を
図っている。2005年時点で戦車225両・歩兵3万人の輸送を出来る体制で、輸送能力はロシアを抜いて世界2位になった。
2010年7月1日より施行された国防動員法により、有事の際の輸送・揚陸に使用する目的での民間船舶の徴用が可能になった。

2015年には米太平洋揚陸艦隊と互角の戦車425両・歩兵4万人を1往復で輸送できる揚陸艦隊を持ち、3-4往復で台湾を征服するのに
必要な戦車1300両・歩兵16万人を輸送可能になると見られている。
つまり中国は、経済成長はまだまだ続くし、制宇権、制空権、制海権、制陸権、全てを掌握する能力を持っている。

113 : スナドリネコ(新疆ウイグル自治区):2013/03/17(日) 23:09:26.54 ID:FV0EhkMi0
>>1
TPPはアメリカの試合でアメリカ人が審判をする野球のWBCみたいなもの
アメリカの法律>TPP>日本の法律なので日本の非関税障壁はなくなるが、アメリカの非関税障壁はなくならない。

■TPPの24作業部会(農業は24種類のたった一つに過ぎない。残り23種類ある)

1 首席交渉官協議  電波法等の様々な既得権排除でCNN等が日本の地上デジタルチャンネルに参入。日本テレビ、NHK等は放送免許剥奪and再販制度廃止で新聞出版業ワープア
2 市場アクセス(工業) ←大部分の日本国民の平均年収低下(大企業だけでなく、全ての中小企業等)
3 市場アクセス(繊維・衣料品)
4 市場アクセス(農業) ←農業だけでなく、パチンコ業界も米の圧力で縮小or廃業。代わりにラスベガスのカジノ等が参入。遺伝子組み換え食品拒否できない
5 原産地規則
6 貿易円滑化     国民の平均年収が減るので、地方公務員の平均年収や生活保護費も激減へ。消費税増税へ。公共サービスの低下へ
7 SPS(検疫、及びそれに付随する措置)
8 TBT(貿易上の技術的障害)
9 貿易保護     ←日本に定住する外国人が激増、治安悪化へ。国民の収入が減るので観光業・娯楽業界も大打撃。狂牛病輸入を断れなくなる
10 政府調達
11 知的財産権   日本の知的財産が衰退。虫歯の治療が1本8万円に
12 競争政策    ←競争の弊害として公企業の民営化PFIで公務員リストラへ。国民皆保険廃止・社保制度崩壊へ。弁護士、公認会計士の年収低下へ
13 サービス(クロスボーダー)
14 サービス(電気通信)←インフラも外資のものへ。NTT、電力会社等の平均年収低下へ
15 サービス(一時入国)
16 サービス(金融)  ←国民の郵政の貯金も何兆円単位で米国に強奪される。銀行員、証券会社等の平均年収低下へ
17 サービス(e-commerce)
18 投資       ←日本企業が容易に外資に買収される。正社員が派遣に、派遣は解雇者続出
19 環境 少子化が加速
20 労働     ←全ての分野の今の日本人の仕事を奪われる。上司が外国人、部下が日本人が急増
21 制度的事項  ←様々な商品の値上げへ。現代の不平等条約。ラチェット規定やISD条項がある
22 紛争解決
23 協力
24 横断的事項特別部会(中小企業)

114 : メインクーン(香川県):2013/03/17(日) 23:09:44.17 ID:p6WymXIq0
>>109

いろいろと失笑されてるとこだな。

115 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 23:10:08.57 ID:2/ERGgDoP
≪アメリカ政府、尖閣国有化に反対を示唆≫

 中国網日本語版(チャイナネット)は21日、「釣魚島(尖閣諸島の中国側呼称)の日中共同管理は実行に移せるか」
と題する記事を掲載した。中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。

**********
  ゲイリー・フェイ・ロック氏はニューヨークでアジア協会フォーラムに出席した際に、
「米国は各国と防衛に関する条約を締結しているが、
これは米国がすべての同盟国の行為に賛成することを示すものではない」と繰り返した。
同氏は明言はしていないが、野田政権の尖閣諸島国有化に反対しており、
米国政府もこれに賛成していないことを暗示した。

「日本の中国対抗 米国依存が必要」
日本と中国の地位が30年前とは異なることを日本は認識している。
現在、日中の地位は逆になった。かつては「日強中弱」であったが、今は「中強日弱」になった。

ゆえに日本は中国に対抗する場合、米国に依存する必要がある。
仮に米国も共同管理を支持するならば、日本は何も言えなくなる。

116 : メインクーン(香川県):2013/03/17(日) 23:10:42.36 ID:p6WymXIq0
中国が今ひとつ攻め込めない理由、

高齢化。

117 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 23:10:49.87 ID:2/ERGgDoP
≪米国、尖閣紛争への介入を否定する≫

  中国社会科学院国際法研究所海洋法・海洋事務研究センターの王翰霊主任は「海洋権益高級フォーラム」に出席した際、
「米国の高官は、中日両国が釣魚島(尖閣諸島の中国側呼称)問題により開戦した場合、米国は介入しないと表明した」と
発言した。中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。

  王主任は、「米国上下院は先ほど、釣魚島の日米安保適用を可決した。しかし米海軍・国防総省の関係者と話をしたところ、
中日両国が釣魚島問題により開戦した場合、米国は介入しないと表明した」と語った。

  王主任は、「これは英国とアルゼンチンのフォークランド紛争からも分かることだ。英国は米国のもっとも親しい同盟国だが、
米国は軍事情報と物資の支援しか提供しなかった。米国は日本に対しても同様だろう。このことについて話すと、
日本大使館の高官は落ち着きを失い、米国の関係者とは誰だと聞いてきた」と話した。

  王主任は、「日米安保条約で、米国は日本の自衛に協力する義務しか持たず、
具体的にどの程度の軍事力を提供するかについては規定が存在しない。
米国は自国の利益を重視するため、上下院の決定だけに左右されることはない」と指摘した。
(編集担当:米原裕子)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=1231&f=politics_1231_008.shtml

118 : ジャングルキャット(東京都):2013/03/17(日) 23:13:10.24 ID:7QJpM3V40
フランシーヌの場合は♪

119 : メインクーン(香川県):2013/03/17(日) 23:14:17.84 ID:p6WymXIq0
これから中国の弱体化も一気に進む、国の管理に問題が出まくってる。

中国を7つくらいの国に分けたほうがいいんじゃね?って言う話もでてる。

これは今いる人民にも魅力的だ(笑

120 : ターキッシュバン(関西・東海):2013/03/17(日) 23:15:08.64 ID:Lu7fiQ/n0
中国って日本よりヤバイ超少子化なんだろ
衰退するのは中国じゃないの?

121 : マンクス(東京都):2013/03/17(日) 23:15:52.11 ID:M2lhWVCt0
あのな、
安倍はオバマと会談した後、
記者会見でこう言ったのだ。

「私は5つの判断基準(選挙公約)を示して衆院選に勝った。
 国民との約束を重要と考えている。
 そして日本には一定の農産品、米国には一定の工業商品がある事を大統領と確認した。」

これは、日本のTPP参加をアメリカが認めるということは、
アメリカも自国には聖域とすべき工業製品があることを認めるということだ。
つまり、TPPの過去の交渉を覆すことになりかねない。

その上で、5つの判断基準とは、以下らしい。

自民党政権公約(J-ファイル2012)の、109 「自由貿易への取り組み」の6項目

 @政府が、「聖域なき関税撤廃」を前提にする限り、交渉参加に反対する。
 A自由貿易の理念に反する自動車等の工業製品の数値目標は受け入れない。
 B国民皆保険制度を守る。
 C食の安全安心の基準を守る。
 D国の主権を損なうようなISD条項は合意しない。
 E政府調達・金融サービス等は、わが国の特性を踏まえる。

・・・何だか知らぬが、Eつあるが、とにかくこの条件が守れなければ参加しないといっている。
しかもその判断基準の重さは、自らの選挙公約であり、己の立場そのものだといっているわけだ。
そして、これらの条件が守られたうえでのTPP参加は、
最早TPPという名前だけ残った全く別物であると私は言っているのだ。

だから安倍はTPPを骨抜きにしており、TPPはもうTPPの形を保っていないといっている。
今まで散々国益に資する政策を打ち出してきた安倍をもう少し信用したらどうだ。

122 : オシキャット(dion軍):2013/03/17(日) 23:16:18.39 ID:2/ERGgDoP
≪米国、自衛隊に警告射撃禁止を命令≫

米、自衛隊の中国機対応「警告射撃自制を」
尖閣での緊迫懸念

オバマ米政権が沖縄県・尖閣諸島周辺の日本領空に接近飛行を繰り返す中国機への対応について、
日本政府に自衛隊による警告射撃を自制するよう伝えていたことが明らかになった。領空侵犯の場合、
手順を踏めば警告射撃が可能だが、日中の緊張も高まる。18日の日米外相会談で、米側は中国の
挑発行為も非難する見通しだ。

自衛隊による警告射撃の自制はオバマ政権高官が今月上旬、日本政府高官との会談で伝達した。16日に訪日し…
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS1600M_W3A110C1MM0000/?dg=1

米国は日本の為に核保有国の中国と本気で戦争をするつもりは無かった。
そして、自衛隊の指揮権も米国が掌握していた。
ご主人様に見捨てられ気味の奴隷国家・日本の哀れな姿が、そこにあった。(´・ω:;.:...

123 : スナドリネコ(新疆ウイグル自治区):2013/03/17(日) 23:17:15.26 ID:FV0EhkMi0
ビジネスnews+板

【経済連携】カナダとメキシコが極めて不利な追加条件を受諾してまでTPPに喜んで参加する本当の理由[13/03/09]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1363158753/

124 : マンクス(東京都):2013/03/17(日) 23:20:35.24 ID:M2lhWVCt0
>>121
まあ、そういうことだよな。

交渉=調印と決め付けてるのはマスゴミとアンチ自民。

125 : チーター(千葉県):2013/03/17(日) 23:27:37.09 ID:TUNZeh+y0
>>124
【世論調査】 TPP交渉参加「評価」60%、安倍内閣支持率72%・・・読売新聞
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1363525688/19

19 名前:死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 投稿日:2013/03/17(日) 22:11:53.24 ID:Zw4Eq1B40 [1/2]
あのな、
安倍はオバマと会談した後、
記者会見でこう言ったのだ。

126 : メインクーン(香川県):2013/03/17(日) 23:27:49.15 ID:p6WymXIq0
あっと言う間に話が劣化していくさ、賃金なんてもので有権者を釣ったのはまずかったな
いい暮らしと信じていたらいつの間にか自己責任で背負わされてる方が多いんだろ。

127 : メインクーン(香川県):2013/03/17(日) 23:29:50.15 ID:p6WymXIq0
金で人を釣るのはいくない。

128 : ぬこ(千葉県):2013/03/17(日) 23:32:03.22 ID:V2jK5GC30
日本の今までの腰抜け外交っぷりを見ていれば、
アベノミクスだか何だか知らないけど、突然「信用してくれ」って言われても
反応に困るよねとは言えないよね。
とはいえ、こうなったら信じるしか道はないんだけどw

129 : ぬこ(千葉県):2013/03/17(日) 23:33:26.22 ID:V2jK5GC30
×反応に困るよねとは言えないよね。
○反応に困るよね。

130 : ハバナブラウン(WiMAX):2013/03/18(月) 00:05:49.13 ID:dXm87n0k0
アメリカはシェールガス革命で、極東アジアに注力する必要が無くなったからな。
歴史的に見て、ほとんどの国家対立の原因は人種、宗教と資源しかない。
米中の場合、つい最近までの外交案件の根底にあるのは、アジア大平洋の資源利権だった。

日本はいつ切られてもおかしくない状況にあることくらい、冷静に考えれば分かる。

131 : ラガマフィン(香川県):2013/03/18(月) 00:13:48.90 ID:HcqKCkvB0
アジアにもいい顔します、アメリカにもいい顔します。

結果、板挟みで従うしか選択がない状態にもっていかれる。

ここでそんな洗脳方法のしてたな?

すげ〜〜やな予感。

政権はイエスマンでいいんだろうけど

やるのは国民だろ。

132 : ハバナブラウン(WiMAX):2013/03/18(月) 00:15:56.18 ID:dXm87n0k0
じゃあ、TPPいつやるのか??

133 : ラガマフィン(香川県):2013/03/18(月) 00:16:24.15 ID:HcqKCkvB0
>>130

はいはい合成話術たいへんだな。

134 : ラガマフィン(香川県):2013/03/18(月) 00:17:41.25 ID:HcqKCkvB0
TPPもコンクラーベやれよ。

135 : アビシニアン(千葉県):2013/03/18(月) 00:21:14.30 ID:serZrBSJ0
>>132
いm

136 : ラガマフィン(香川県):2013/03/18(月) 00:39:37.21 ID:HcqKCkvB0
アメリカも円キャリし放題だし、安倍政権も民主がやった介入で米国債解消してるとしても
その為替差益をドルで残しているとしても膨大だ。

しかし7月までさほど結果は残せないだろ、国民がじれるにはいい頃合だ。

137 : デボンレックス(関西・東海):2013/03/18(月) 00:47:52.79 ID:/jISkoVd0
シェールガスって汚染とかあるからな

138 : ぬこ(岐阜県):2013/03/18(月) 07:28:35.10 ID:8id+Xth60
日本なんてどうなったっていいんだ!
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1553.html

甘利のこの件って結局どうなったのよ

139 : エキゾチックショートヘア(空):2013/03/18(月) 07:59:42.81 ID:3hsIGIyx0
政治家・官僚は相変わらずの売国っぷり

140 : ギコ(チベット自治区):2013/03/18(月) 13:45:49.91 ID:sCFUBusc0
安全保障と言っても

それは、日本の安全保障ではなく
アメリカの安全保障だろw

TPPが対中包囲網?w
親中扱いされている朝日が、TPPマンセーなのは
どう説明するんだよ
朝日が親中なんてポーズに過ぎないだろうに
反日という事だけが正しい

141 : オセロット(大阪府):2013/03/18(月) 13:47:36.94 ID:3n6XTLHW0
たとえば暗殺が全然なかったら、政治家はどんなに不真面目になるか、殺される心配がなかったら、いくらでも嘘がつける。
たとえば暗殺が全然なかったら、政治家はどんなに不真面目になるか、殺される心配がなかったら、いくらでも嘘がつける。
たとえば暗殺が全然なかったら、政治家はどんなに不真面目になるか、殺される心配がなかったら、いくらでも嘘がつける。

私は民主主義と暗殺はつきもので、共産主義と粛清はつきものだと思っております。
私は民主主義と暗殺はつきもので、共産主義と粛清はつきものだと思っております。
私は民主主義と暗殺はつきもので、共産主義と粛清はつきものだと思っております。

政治の本質は殺すことだ。
政治の本質は殺すことだ。
政治の本質は殺すことだ。



三島由紀夫

142 : ピクシーボブ(新疆ウイグル自治区):2013/03/18(月) 13:48:49.25 ID:WSCyIfyc0
みなさん、検疫という制度をご存じですか?
国家の安全を守るために、輸入してはならないものを水際で食い止めるための制度です。
毎日、検疫官さん達が、治安維持のために、調査をしています。
しかしTPPが始まったらどうなると思いますか?

検疫が間に合わなくなって、輸入してはならないものが、国内に容易に入ってきます。
まもなく、麻薬・銃社会になりますよ。
日本は安全なんて言ってられなくなりますからね。

それでもTPPに賛成するのでしょうか?

143 : ノルウェージャンフォレストキャット (東京都):2013/03/18(月) 14:27:05.25 ID:pDHe1VHb0
オバマはTPA(貿易促進権限、ファストトラック)を議会から付与されていないので貿易協定の権限は無い。
妥結は相当困難と米国議会調査局ですらTPPの妥結は困難と報告している。

144 : サビイロネコ(チベット自治区):2013/03/18(月) 14:44:40.19 ID:NVm+NkGk0
>>5
TPPの保険&年金&農産物市場の明け渡しなんかは
鳩山以前、日米年次改革要望書時代からの要求だよ

145 : クロアシネコ(西日本):2013/03/18(月) 19:56:18.86 ID:KJPaQ0+30
TPPに参加するとつぎつぎに日本が改造されていく

まだ中国と尖閣を巡って紛争したり、アメリカの円高攻撃のほうがマシだわ

146 : ターキッシュバン(dion軍):2013/03/18(月) 20:00:41.17 ID:14FCzRwx0
TPP交渉参加表明「支持」64% 内閣支持率続伸70%台に
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130318/stt13031814190002-n1.htm

147 :【拡散希望!】 ● 在 日 韓 国 人 は ゴ キ ブ リ で あ る ●(dion軍):2013/03/18(月) 20:07:29.21 ID:C65sLcjF0
>>4>>8>>10>13>42>39>13>427>41>18>17>>16>332>22>324>55>74

  ★ アメリカの植民地はごめんだね!!! ★ アメポチ皆殺し ★

    TPP参加絶対反対!!!TPP!断固反対!!!!

 日本国民 怒りのシュプレッヒコール!!!
http://youtu.be/Th6L2DQhynk
   3.15経産省前

  ■TPPに賛成するやつらは みなゴキブリ在日韓国人だ!!!皆殺しだ!!■


  TPPはイラナイ! !TPPはイラナイ!! 暮らしをカエセ!! ドンガン♪ ドンガン♪

 大企業優先だ!!TPPはイラナイ!!朝鮮人優先だ!!TPPはイラナイ!! ドンガン♪ ドンガン♪

  地域を壊すTPPはイラナイ!! 農業潰すTPPはイラナイ!! ドンガン♪ ドンガン♪

 日本を壊す朝鮮人はイラナイ!! 地域を壊す朝鮮人はイラナイ!! ドンガン♪ ドンガン♪

  失業者が増えるTPPはイラナイ!! 朝鮮人はイラナイ!! ドンガン♪ ドンガン♪

 ゴキブリ在日朝鮮人叩き出せ!!! ゴキブリ在日韓国人叩き出せ!!! ドンガン♪ ドンガン♪

148 : ジャガーネコ(WiMAX):2013/03/18(月) 20:55:28.70 ID:z7QQvLZr0
>>1
ウトロのチョンが国賊とか使うとかもうね

149 : ターキッシュバン(兵庫県):2013/03/18(月) 23:08:09.51 ID:sOckyWd90
軍事力を強化するのではなく、日本をアメリカに売り渡すとは・・・
戦後の自民党政治の集大成だね。

150 : サビイロネコ(大阪府):2013/03/18(月) 23:32:49.60 ID:hSF3Mou80
中共のスパイ「これが国賊だ!」

151 : (愛媛県):2013/03/19(火) 00:20:21.16 ID:k0nDid/o0
>>2
出たな、意味不明厨

152 : ボブキャット(長屋):2013/03/19(火) 02:00:42.28 ID:vQQZQcDB0
TPPがどれだけヤバイかをわかりやすくまとめたスレ
http://hamusoku.com/archives/6278825.html
知的財産、食品安全基準、医療、金融、保険、郵政、放送、労働基準、電気通信、法曹、教育、公共事業なども対象

サルでもわかるTPP
http://project99.jp/?page_id=75

国民皆保険制度は実質的に形骸化
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11487262729.html

TPPで日本の著作権は米国化するのか〜保護期間延長、非親告罪化、法定損害賠償
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/special/fukui/20111031_487650.html

前衆議院議員斎藤やすのりブログ 米韓FTAの驚くべき内容
http://saito-san.sblo.jp/article/48971807.html

IWJ 郭洋春氏インタビュー「韓米FTAの実状とTPPの危険性」
http://martin310.exblog.jp/17355347

【重要】TPPを推進したいのは、この人です  経産省 宗像直子
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11044104801.html
http://hissi.org/read.php/newsplus/20111011/RHZsdWNITXIw.html
東アジア共同体に賛同、中韓や毎日新聞との繋がり、ミンスとズブズブのヤバイ人物

153 : コーニッシュレック(catv?):2013/03/19(火) 10:48:24.96 ID:ttleTflgP
>>147
こういう人がTPP反対なんだよなwww知性のレベルが知れてるわ

俺はトンスラー共は死滅すればいいと思っているがTPP反対とかありえんw

154 : サイベリアン(兵庫県):2013/03/19(火) 11:16:02.65 ID:o2+nWi/O0
ネトウヨ化教育改革国民会議
http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/dai4/1-4siryou1.html

・挨拶をしっかりする
ネトウヨはまず「私はネトウヨです、2ちゃんねるのニュース速報の皆さんよろしくお願いします」と書き込む

・各家庭に「心の庭」(会話と笑いの場)をつくる
ネトウヨは両親に「私は今日も2ちゃんやヤフコメで愛国活動をしていて収入はゼロでした」と言う

・「しつけ3原則」の提唱・実施(甘えるな、他人に迷惑をかけるな、生かされて生きることを自覚せよ)
ネトウヨはソースが曖昧で根拠がないコピペをブログから引用して甘えないように
ネット活動でブログに凸したり、企業にデモしたり、日本人の皆さんに迷惑をかけないように
ネトウヨは親のお金で生かされて生きていることを自覚しなさい

・団地、マンション等に「床の間」を作る
ネトウヨは自分の部屋に引きこもっているので、たまには居間でネットの書き込みを親に見せよう

155 : マヌルネコ(やわらか銀行):2013/03/19(火) 13:20:01.73 ID:xnwocsOd0
>>153
賛成派は全く賛成の論拠を示さないな
だから嫌われる

156 : 茶トラ(岐阜県):2013/03/19(火) 13:22:11.42 ID:1/Zi/9Km0
GO GO TPP!!!!!!!!!!!!!!!!

157 : コーニッシュレック(catv?):2013/03/19(火) 13:22:31.17 ID:ttleTflgP
>>155
それ俺の書き込みだよな
ttp://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1363505475/
で俺のID検索しろ
いちいち全部反論して相手黙らせてるから

158 : ボンベイ(やわらか銀行):2013/03/19(火) 19:33:32.76 ID:W/1nTwA20
>>99
@アメリカは野田石原に命じて静かだった尖閣竹島問題をわざわざクローズアップさせる。
A日中対立、日韓対立を作り出し日本をアメリカに頼らせるのに成功
Bすかさず、日本の足もとをみてTPPを日本に強要、
CISD条項で、日本を奴隷化にして、日本人の資産を強奪、日本国家破壊。
D憲法改正させて、日中戦争をやらせて、両者に武器を売って金儲け。
Eその後、仲裁に出てきて、尖閣はアメリカ支配下において、メタンハイトレードを独占、

アメリカのシナリオ通りに従ったのが野田と石原と安倍

159 : ベンガル(沖縄県):2013/03/19(火) 19:39:38.40 ID:N8hSUmaF0
安倍の口からいわせろよ

捗るだろ売国が

106 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)