5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

前田忠明(72)老レポーターの悲哀 「マイクを独占し、他人が質問している最中でもガンガン割り込み」

1 : 男色ドライバー(兵庫県):2013/12/10(火) 21:01:53.09 ID:hyCMTSJJ0 ?PLT(12000) ポイント特典

「お願いだから、そんなこと言わないで」北島三郎紅白引退会見で“泣き”を入れた老レポーターの悲哀
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20131210/Cyzo_201312_post_1183.html
日刊サイゾー 2013年12月10日 11時00分 (2013年12月10日 20時21分 更新)

 “演歌界の御大”北島三郎が5日、所属レコード会社の日本クラウン(東京都渋谷区)で会見を開き
『第64回NHK紅白歌合戦』をもって、来年以降の出場を辞退することを明かした。

 北島は「引退」「卒業」という言葉は使わず、「50年のひと区切りに一本の線を引いてみたい」と独特の表現でコメント。
その理由について「いつまでも先輩面して壁になっているのも悪いと思う。若い人に道を譲ってあげるのも先輩のやること。
後輩たちが出てくればと思う。芸能界も50年ですごく変わった。誰かが何かをしていかないと変わらないとも感じる」と語った。

 最後は「50年間、NHKに出させていただいたのはみなさんのおかげ。本当に感謝しています」と笑顔。
紅白では大トリを務めることが確実で、歌唱曲は代表作の「まつり」になる見込みという。

 御大が紅白を離れることで、ひとつの歴史に終止符が打たれた形だが、これに感慨深げだったのが、
こちらも大御所芸能リポーターの前田忠明だ。

「前田さんは会見開始30分前から現場に駆け付け、最前列を占拠していました。質疑応答は挙手制なのですが、“前田御大”ともなると、
そんなのお構いなし。マイクを独占し、他人が質問している最中でもガンガン割り込んでいました」(マスコミ関係者)

 だが、現場記者からはマナー無視の前田リポーターに対する怒りより「悲愴感を感じた」という声が圧倒的。

 取材したスポーツ紙記者は「前田御大も今年で72歳。北島さんとの付き合いは40年以上になるといいます。
その北島さんの“紅白引退会見”ですから、前田さんにも期するものがあったのではないでしょうか」と話す。

http://blog-imgs-56.fc2.com/h/o/k/hokenseikatucenter/1813.jpg
>>2以降に続く

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★