5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ミッドウェー海戦で、もし日本が勝利していたら、太平洋戦争は勝てたのか?

1 : トラースキック(愛知県):2014/02/14(金) 23:55:58.62 ID:/IkmQBek0 ?PLT(12001) ポイント特典

『ミッドウェー戦記(上)・(下)』著:亀井宏
「赤城」「加賀」「蒼龍」が被弾。唯一残った「飛龍」の死闘が始まった――機動部隊最後の砦「飛龍」かく闘えり

http://gendai.ismedia.jp/mwimgs/3/0/270/img_3040b78b0a7df244c95148b3c7661503122105.jpg

将兵たちが語るあの死闘の真実

大東亜戦争が終わって70年近くが経ち、当事者の孫の世代を中心に、戦争を見直す気運がふたたび高まっている。
ただ、20歳代で終戦を迎えた若者たちが90歳前後の高齢となったいま、往時の記憶を鮮明に語り得る当事者は、残念ながら多くない。

一例を挙げると、終戦時に残存していた日本海軍の零戦をはじめとする戦闘機搭乗員約3700名のうち、戦後50周年の平成7年、
生存が確認されたものは約1100名。60周年の平成17年にはそれが約400名になり、70周年を翌年に控えた平成26年1月現在、
二百名ほどまでに減っている。その二百名も、多くは大戦後期に大量養成された若年搭乗員で、真珠湾攻撃からミッドウェー海戦にかけて
機動部隊の航空母艦乗組であった戦闘機搭乗員は、たったの一名しか残っていない。まさに「歳月人を待たず」である。

ここ数年のうちに、ノンフィクション、フィクションとりまぜて幾多の大東亜戦記の本が出版されたが、当事者への直接取材をしないで、
既存の書籍や資料をもとに独自の解釈を交えて書かれたものが多く、文学的価値はともかく、それらが歴史を正しく伝えているとは言いがたい。

否、これは近年に限ったことではないのかもしれない。当事者の多くが存命だった昭和三十年代から五十年代前半にかけ、
「戦記ブーム」とも呼べる時代があったが、その頃に出版された本の多くは、当事者の手記の体裁をとっていても、
じつはいまでいうゴーストライターが書いたものだった。読み返せば、資料的価値もふくめ、後世の評価に堪えうる作品は存外に少ないことがわかる。

(以下略)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/38295

2 : クロスヒールホールド(兵庫県):2014/02/14(金) 23:56:31.64 ID:34FRd0II0
ジャップ無理

3 : フランケンシュタイナー(関西・東海):2014/02/14(金) 23:56:49.75 ID:k/bh0d84O
うんこ

4 : 雪崩式ブレーンバスター(dion軍):2014/02/14(金) 23:56:54.61 ID:3OdRcp7p0
無理だな

5 : ハーフネルソンスープレックス(空):2014/02/14(金) 23:58:23.77 ID:HDFNK+71i
多分、無理
当時の軍内でも勝ってもあんまり意味ないって事で、
作戦自体反対されてた。

6 : メンマ(山梨県):2014/02/14(金) 23:58:36.85 ID:ZOFYBeV+0
月刊空母の国にかてるかよ

7 : リバースパワースラム(神奈川県):2014/02/14(金) 23:58:44.15 ID:dnx+Vrez0
山本五十六とかいうアホが強行したせい
とっくに暗号解読されてたのによ
これで空母失って日本は以後負け続き

8 : フォーク攻撃(岐阜県):2014/02/14(金) 23:58:46.54 ID:4Vcab2CY0
無理無理

9 : リバースパワースラム(長崎県):2014/02/14(金) 23:59:16.46 ID:XdMpcJgf0
そもそもミッドウェイ海戦の目的が不明
空母沈めてもアメリカは講話結ぶ必要ないしハワイ落とそうと苦労している間に月刊正規空母が発動して負ける

10 : ファルコンアロー(山口県):2014/02/14(金) 23:59:18.38 ID:dlDWjk1c0
講和狙いなら無いでも無いんだけどな。
日本は完全勝利ねらうから。

11 : ショルダーアームブリーカー(やわらか銀行):2014/02/15(土) 00:01:14.49 ID:N62n48en0
ディアゴスティーニも真っ青の発刊数の国に勝てるわけないだろ

12 : カーフブランディング(埼玉県):2014/02/15(土) 00:01:54.47 ID:4t6E6gzG0
情報戦で負けてるから無理だろ

13 : ハイキック(空):2014/02/15(土) 00:02:06.95 ID:Ol83Z7IFi
>>10
五十六は講和狙いで速攻をやりたがったけど、
それが海軍内でさえ共有できてないんだよな。
そんな状態じゃ政府が動くはずもないし。

14 : レッドインク(滋賀県):2014/02/15(土) 00:02:09.59 ID:ED3m0EvI0
ムリムリムリムリカタツムリ

15 : クロイツラス(茨城県):2014/02/15(土) 00:02:35.93 ID:cJWYIFCA0
無理

16 : 目潰し(家):2014/02/15(土) 00:02:37.31 ID:JU5aUNii0
早期講話の可能性も出てきたかも知れんが、譲歩した日露戦争の講和条約よりも更に譲歩した内容でないと無理なんじゃねーかな

17 : ナガタロックII(神奈川県):2014/02/15(土) 00:03:30.19 ID:c8n+0/YU0
双発爆撃機空母に載せて空襲してくるんだもん
やる気からしてなんか違うわ

18 : ダイビングフットスタンプ(福岡県):2014/02/15(土) 00:03:42.88 ID:C5+18hrc0
100歩譲って空母3隻は不意打ちってことでいいけど
なんで飛龍までやられるんだよw

19 : ファルコンアロー(大阪府):2014/02/15(土) 00:03:48.40 ID:HXCtUawc0
日本が太平洋戦争で勝っていたら





第二次太平洋戦争仕掛けられて東京に原爆落とされてた

20 : ボマイェ(石川県):2014/02/15(土) 00:03:58.26 ID:tYBaGbRd0
キリンが逆立ちしても無理

21 : キドクラッチ(東京都):2014/02/15(土) 00:03:58.76 ID:CVDeAGdn0
資源の絶対量がなさすぎて無理
米国本土を掌握できるほど人も資源も技術も足りない

22 : ムーンサルトプレス(福岡県):2014/02/15(土) 00:04:06.33 ID:CFPX3zi20
で、太平洋戦争で何をどうしたら日本は勝利と判断したんだろう?もしかして世界征服?

23 : グロリア(東日本):2014/02/15(土) 00:05:12.79 ID:xtCXEnZY0
索敵を軽視しまくりだったからな
潜水艦の使い方も知らんかったし
エンジン爆音だし
絶対勝てないよ

24 : ときめきメモリアル(大阪府):2014/02/15(土) 00:05:50.30 ID:WQ+Gmj7z0
ミッドウェーで勝ったら勝った調子に乗るから講和とか無理っぽそう

25 : キチンシンク(埼玉県):2014/02/15(土) 00:07:00.01 ID:q7tys+mr0
物量差がありすぎで無理ゲー

26 : トペ スイシーダ(家):2014/02/15(土) 00:07:02.03 ID:uAew/7i50
索敵を軽視、滞空警戒の甘さ、空母の集中運用の危険性etc

仮に勝った所で戦術の無防備さを痛い目に会うまで改善しないんだから
早晩空母大量喪失していた

27 : ネックハンギングツリー(埼玉県):2014/02/15(土) 00:08:23.04 ID:uEkGkR5c0
3ヶ月ごとに1隻空母作れる国に勝てるわけ無いだろ

28 : キングコングラリアット(東日本):2014/02/15(土) 00:08:25.09 ID:VwbDoJGJO
あの戦力差で海戦負ける意味がわからん
勝ててたら海軍はもっと自由に動けて補給線も維持出来ていただろうな

29 : キン肉バスター(dion軍):2014/02/15(土) 00:10:17.18 ID:nnLVg2Aq0
無理だな、もし核が開発できてたら勝てないまでもそこそこの講和には持ち込めたかもしれない

30 : ドラゴンスープレックス(愛知県):2014/02/15(土) 00:10:25.11 ID:wFLyBt2m0
 

31 : 不知火(福岡県):2014/02/15(土) 00:10:38.93 ID:N8RooJXS0
なんで機動部隊を先行させたのかわからない。

その点、米海軍は工員を乗せて航海しながらヨークタウンを復旧させ、
航空隊はサラトガのそれを搭載させて戦場に送り込んだ。

米海軍のほうが必死だものそりゃ勝つわな

32 : シャイニングウィザード(WiMAX):2014/02/15(土) 00:11:44.95 ID:G8JWR/uf0
ネタでも何でもなく、マジでただの挑発から始まった戦争だから、終わっている

ルーズベルトは余裕だっただろ、日本はマスゴミいや、毎日新聞と朝日新聞が内閣を挑発して戦争をすすめていたし、講和は無いよ。負けはきまっていて、もう終わっていました。

33 : ヒップアタック(長屋):2014/02/15(土) 00:11:47.56 ID:RDq/9tVu0
アメリカと戦争するなどありえない間違い
100%負ける戦してどうする

34 : ジャーマンスープレックス(東京都):2014/02/15(土) 00:13:46.10 ID:ss8qGDpS0
>>13
共有も糞も
元々アメリカとなんて戦う予定がなかったのに
何故か山本が勝手に攻撃したからアメリカと戦争するはめになったんだろ

35 : ときめきメモリアル(静岡県):2014/02/15(土) 00:14:20.13 ID:QvmE1Vdc0
無理だな
たとえミッドウェー海戦でアメリカの空母を壊滅できたとしても
次から次へと生産するアメリカ本土の工廠や軍事工場を壊滅させないと意味がねえわ

36 : アイアンクロー(東京都):2014/02/15(土) 00:14:38.07 ID:5gN87nDb0
アメリカは空母と戦艦が暫くゼロに成るから日本の機動部隊でパナマ運河破壊。
太平洋岸に多数有る造船所を空爆で造船能力を奪い日本の楽勝で終って種w

37 : シャイニングウィザード(WiMAX):2014/02/15(土) 00:15:32.09 ID:G8JWR/uf0
あれだけ日本は孫子の兵法が行き渡っていたのに、この時だけ全く生かされなかった。
話になりません。

38 : チェーン攻撃(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 00:15:54.30 ID:L8kObwhM0
南京無双の日本兵をアメリカ本土に上陸させれば楽勝
メリケン100万人慰安婦にしてた

39 : アンクルホールド(富山県):2014/02/15(土) 00:16:08.31 ID:hGu3G5C80
なわけねえだろvばああああああああああああかwwwwwwwwwww
現実みろやドア穂!

40 : バーニングハンマー(静岡県):2014/02/15(土) 00:16:13.67 ID:Mj6u4NAJP
空母らしきものとはいただけませんなハハハ

でフルボッコ

41 : アキレス腱固め(埼玉県):2014/02/15(土) 00:16:30.86 ID:4zkWUM0x0
ミッドウェーてアメの半分の戦力だったと聞いたが。。そりゃ当時でも勝てんの分かってただろ。。

42 : シューティングスタープレス(東京都):2014/02/15(土) 00:19:14.89 ID:biIg9qWo0
太平洋戦争に勝つってどういう意味?
満州、樺太、北海道がソ連に蹂躙されるまで持ちこたえるということ?

43 : フランケンシュタイナー(四国地方):2014/02/15(土) 00:19:48.42 ID:OITjLxix0
>>1 無理無理 五十六はハーバードでメーソンだし

44 : ハイキック(空):2014/02/15(土) 00:20:24.27 ID:Ol83Z7IFi
>>34
さすがにそれは無い。
真珠湾前に計画書も出てるし。
だけど、南方派と速攻派で別れたまま。

45 : バーニングハンマー(dion軍):2014/02/15(土) 00:21:24.48 ID:V5h6jg5R0
核だけ作っとけば局地戦なんて意味なしで
敗戦はなかった。それ以外はどういう経緯辿っても負ける

46 : 河津掛け(栃木県):2014/02/15(土) 00:21:47.25 ID:uyg0GXsJ0
週間空母に勝てるわけないじゃないですか

47 : ファイナルカット(三重県):2014/02/15(土) 00:22:34.08 ID:9Tmv2oUL0
銀行から金借りて自転車操業で店舗拡大を続ける食い物屋みたいなもんで
南方に大陸にと戦線を拡大し続けたんじゃいずれ破たんするし無理よ

48 : クロイツラス(群馬県):2014/02/15(土) 00:22:35.06 ID:5AUyXIRZ0
ミッドウェー海戦はヒストリーチャンネルで100万回見てるが
ほとんど上の空
負ける番組を観る馬鹿はいない
だから内容も知らんわ

49 : ジャンピングエルボーアタック(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 00:24:23.74 ID:/MoS63pz0
>>45
当時の日本て十分なウラン調達できてたの?

50 : ショルダーアームブリーカー(長屋):2014/02/15(土) 00:24:58.05 ID:8necFy7G0
>>23
色々と勘違いしてるな

51 : 毒霧(北海道):2014/02/15(土) 00:25:31.50 ID:rqire1GT0
アメリカが大戦に参加したのもチャーチルの策謀なんだろう

52 : ランサルセ(WiMAX):2014/02/15(土) 00:25:51.26 ID:8ln1z7RG0
空母全滅させてれば制海権こっちのものだからね
勝ってたかといえばわからんけどでもだいぶいい展開になった

53 : ファルコンアロー(内モンゴル自治区):2014/02/15(土) 00:26:19.62 ID:+0AHkB2oO
無理
例えミッドウェーを占領出来ても維持不能
ハワイ占領しない限り戦局は動かないよ

54 : ドラゴンスクリュー(東日本):2014/02/15(土) 00:27:44.05 ID:cq5jjn3q0
>>22
欧米が支配するアジア植民地の解放だろ

立派な大義があっても力が無いならネトウヨブサヨ扱いでおk
あ、チョン扱いでもおkっすよ

55 : ランサルセ(WiMAX):2014/02/15(土) 00:28:27.50 ID:8ln1z7RG0
>>22
まさか
日露戦争のような結末を想定してたと思う

56 : バーニングハンマー(静岡県):2014/02/15(土) 00:28:56.34 ID:Mj6u4NAJP
>>51
この間のNHKスペシャルじゃそう結論づけてたなw

57 : ストレッチプラム(東日本):2014/02/15(土) 00:29:27.71 ID:GMNRNh2iO
山本五十六は初めから腰が引けていたから勝てない
フィリピンとった時にマッカサーを捕らえていれば講和に持ち込めただろう。

58 : シューティングスタープレス(静岡県):2014/02/15(土) 00:29:46.34 ID:0nKFzMki0
1943ミッドウェー海戦
16面大和強すぎ

59 : エルボーバット(やわらか銀行):2014/02/15(土) 00:31:06.21 ID:OastVFwn0
日本の勝利条件はドイツが欧州で勝つことだから
ミッドウェイだけで語ることは無意味

60 : アイアンクロー(東京都):2014/02/15(土) 00:31:16.18 ID:5gN87nDb0
>>48
あぁ俺もCSの3局でやる奴を良く見てるがアメリカも全くの幸運だったと言ってるのな。
護衛の零戦隊が低空から侵入して来る雷撃機の邀撃撃墜に総掛かりに成り上空ががら空き。
遅れて上空から来た急降下爆撃機がノーマークで急降下爆撃、爆弾と魚雷が溢れてる甲板で爆発、合掌とかw

61 : レッドインク(兵庫県):2014/02/15(土) 00:31:58.47 ID:UH8kY3xG0
山口多聞が脱出してくれてたらよかったのにと思う

62 : バーニングハンマー(神奈川県):2014/02/15(土) 00:32:00.30 ID:pNvHl+u+P
現在の視点で見ても、日本がアメリカに勝利(有利な条件での講和)をする可能性は
山本の言った通りアメリカ国民に戦争を続けたくないと思わせる以外には全くない。
ただ、日本のやったような基地や兵器を攻撃するってやり方ではダメだったんだよねぇ。

63 : リバースパワースラム(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 00:32:10.69 ID:ZiT3sBU+0
マリアナ沖海戦が400機対1000機じゃなく、700機対1000機になるので多少は勝ち目が出たかも。って程度。

64 : ハイキック(空):2014/02/15(土) 00:34:02.77 ID:Ol83Z7IFi
>>62
そう。
外から叩くんじゃなくて、中国がやったみたいに
世論動かした方が効果的。
中国は今でもやり続けてるけど、あんまりバカにできない。

65 : 毒霧(北海道):2014/02/15(土) 00:34:49.79 ID:rqire1GT0
>>56
それがどんなスタンスかはわからないが
今回のNHK委員によって従来放送と何か違ってくるのかな

66 : ランサルセ(WiMAX):2014/02/15(土) 00:35:33.34 ID:8ln1z7RG0
中国は三国志の時代から風説の流布の策略使ってたからね
今の日本もそういう影響あると思う

67 : チェーン攻撃(東京都):2014/02/15(土) 00:37:12.95 ID:BOkZn2FZ0
AFで勝って占領できても玉砕する拠点が増えるだけだろ…

68 : 不知火(福岡県):2014/02/15(土) 00:38:18.86 ID:N8RooJXS0
まあ、ミッドウェーでエンタープライズとホーネットとヨークタウンを沈めても、
まだワスプとサラトガがあるし、基地航空隊でも守れることは南太平洋海戦後に
米海軍の太平洋での稼働空母が0になってもガダルカナルを奪えなかったことで
証明されてる。
それで、エセックス級とインデペンデンス級が就役する1943年後半まで粘れば
アメリカの勝ちさね。

69 : リキラリアット(東京都):2014/02/15(土) 00:38:20.72 ID:X5R6/R2J0
ミッドウェーでアメリカ空母撃沈できてれば、
ハワイ攻略も視野に入ってくる
アジアのほかの地域は日本軍が勝利に次ぐ勝利を重ねてたし、
ハワイが攻略されたら、西海岸に上陸されるってアメリカじゃパニックになってたろうし、
大統領の威信もガタ落ちで世論がどう動くかわからんわな

ちなみに同じころドイツも破竹の進撃をしてて、ソ連に攻め込みモスクワは陥落させる寸前、
パリ陥落させたフランスの南部も平定しつつあって、イギリスも手詰まり、
アメリカの輸送船もボコボコUボートに撃沈されてた

70 : ハーフネルソンスープレックス(福岡県):2014/02/15(土) 00:39:21.25 ID:opG+Bf2s0
むしろミッドウェーで完全勝利したとしてそのあと、空母4隻で次に何したかを考えたほうが歴史のifとしては楽しい

71 : ランサルセ(WiMAX):2014/02/15(土) 00:39:49.58 ID:8ln1z7RG0
でも本土でゲリラ戦やってれば絶対負けなかったと思う

72 : バーニングハンマー(静岡県):2014/02/15(土) 00:40:05.68 ID:Mj6u4NAJP
空母沈められた事より百戦錬磨の搭乗員を消耗仕切ってしまったのがなー

73 : タイガードライバー(神奈川県):2014/02/15(土) 00:41:22.58 ID:8iJ5Hxnb0
西海岸が直接攻撃にさらされるって事態を上手く厭戦・政治批判につなげられれば・・・

74 : エルボーバット(やわらか銀行):2014/02/15(土) 00:41:25.02 ID:OastVFwn0
>>71
それもない
大虐殺されて終わりだよ
原爆も生産が続いてたし
北からソ連が侵攻してくるし

75 : リバースパワースラム(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 00:41:32.39 ID:ZiT3sBU+0
>>69
当時のドイツ軍は確かに破竹の進撃だったが、モスクワじゃなくコーカサスに向けて進軍中だぞ。

76 : ナガタロックII(神奈川県):2014/02/15(土) 00:42:32.93 ID:c8n+0/YU0
>>71
ゲリラ戦でも弾とかそれを輸送するための車両と燃料とかどうなんだろうね
終戦時まともなタイヤチューブが一本もなかったらしいし

77 : キングコングニードロップ(東京都):2014/02/15(土) 00:44:07.12 ID:uhaG1qXE0
飛龍はよく頑張ったと思う

78 : ランサルセ(WiMAX):2014/02/15(土) 00:44:09.76 ID:8ln1z7RG0
野や山に逃げれば全員殺されることはないよ
なにせあのベトナムでも勝ったんだから
ゲリラ戦やってるうちに米国世論が反戦に傾いていく

79 : 不知火(福岡県):2014/02/15(土) 00:44:34.30 ID:N8RooJXS0
>>69
ガダルカナルすら奪えなかったことから考えると、ハワイは厳しくね?
40cmの要塞砲が何門もあるぜよ。

80 : リキラリアット(東京都):2014/02/15(土) 00:45:18.52 ID:X5R6/R2J0
>>72
実はけっこう生き残ってるんだよね、パイロットは
でもミッドウェーの大敗北を秘匿するために、その多くが半年くらい離島に隔離された上、
その後もかなりの人数が陸戦隊として激戦地に送られ、切り込み攻撃させられてる
戦闘機や爆撃機に乗せれば一騎当千の優秀なパイロットを、
敗北の秘匿をいいわけに上層部の責任回避のために無駄に陸上で散らした
海軍上層部のバカっぷりはちょっとすさまじい

81 : スパイダージャーマン(愛知県):2014/02/15(土) 00:45:22.20 ID:8EK2j3N+0
もっとドイツと上手くリンクして
順序考えてやっていけば良かったんじゃないか?

82 : レッドインク(千葉県):2014/02/15(土) 00:45:28.73 ID:WuP5I2lP0
これって欧州戦線でドイツ軍がキエフ攻略を後回しにしてモスクワに攻め込んだら ってイフに似てるよね
どっちにしても物量で勝る米ソに日独が勝てるわけがなかったんだよな・・・・
米ソは次元が違った 日本は中国と、ドイツはイギリスとだけやりあってれば勝つ可能性はあった

83 : リバースパワースラム(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 00:45:58.21 ID:ZiT3sBU+0
本土決戦は当初はゲリラ戦を想定してたが、それでは勝ち目がないということで、
上陸地点へ向けての全軍突撃、全機特攻になったぜ。全軍特攻なら勝ち目があったのかははなはだ疑問だが、
ジリ貧よりは多少はましという判断だろう。

84 : ランサルセ(WiMAX):2014/02/15(土) 00:46:09.86 ID:8ln1z7RG0
ドイツもモスクワ占領すればだいぶ違ったと思う

85 : かかと落とし(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 00:46:23.23 ID:uIPpKRvO0
ミッドウェーねぇ。
事前の図演で空母がボカスカ沈められ負けそうになると、ここの損失は
1隻だけだったと言うことにする! とかやってたが結局作戦失敗。
その場合、まともに考えれば作戦を変更するなりするものだが、
「実際にはこのようにならないように頑張るから大丈夫」と強行したが、
やっぱり負けたと。
物理的にだめなものは物理的に対処しなければならないのに、目をつむって
見ないことにして済ますって、あれは日本人の悪い処が詰まってるからな。

そういえば、福一でも事前にシミュレーションでヤバイって事になったのも
結果をねじ曲げて、国会答弁では「そうならないよう万全の態勢を
整えているので復旧シナリオは考えていない」とかやってごらんの有様だっけ…。

86 : キドクラッチ(大阪府):2014/02/15(土) 00:47:08.51 ID:iA246FMs0
>>71
ゲリラ戦はじめてどーするの。勝ち目もない。

87 : アルゼンチンバックブリーカー(神奈川県):2014/02/15(土) 00:47:33.32 ID:KhfdxWoF0
>>78
ベトナムはソ連の支援があったけど日本は誰が支援してくれるんだい?

88 : ナガタロックII(神奈川県):2014/02/15(土) 00:47:51.58 ID:c8n+0/YU0
>>78
ベトナムは物資を支援してくれる国があったけど日本はないよね
45年は記録的な不作だったから食い物すら足りなくなるかもしれないし

89 : 不知火(福岡県):2014/02/15(土) 00:48:25.10 ID:N8RooJXS0
千歳、千代田、祥鳳、瑞鳳、龍鳳、日進、瑞穂は開戦時には既に空母に改装されているのが
望ましい。これで軽空母が7隻。
ただ、問題は空母の数と言うより搭乗員の損耗率>>>>搭乗員の育成な点なんだな。

90 : かかと落とし(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 00:49:27.93 ID:uIPpKRvO0
>>79
厳しいどころか無理。
ミッドウェーの時点で燃料が殆ど枯渇してるのに、どうやって連合艦隊を
ハワイくんだりまで送るんだと。

つーかね、そんな資源があったら、そもそも開戦なんてしていない。

91 : キドクラッチ(大阪府):2014/02/15(土) 00:49:35.33 ID:iA246FMs0
>>78
警察予備隊に狩り出される山賊集団って感じになりそうだな。

92 : 河津落とし(茨城県):2014/02/15(土) 00:52:08.42 ID:Xd4p+oBf0
>>82
中国もイギリスもアメリカから膨大な軍需支援を受けてる
アメリカの無限の工業生産で代理戦争やってるわけだから
持久戦に持ち込めば最終的には枢軸が負けるだろう

まあそれ以前にドイツはイギリスには絶対勝てない
海軍力でも空軍力でも劣るのにどうやって上陸するんだよ

93 : ハイキック(空):2014/02/15(土) 00:52:38.92 ID:Ol83Z7IFi
>>85
それはミッドウェーじゃなくて、真珠湾のエピソードでは?
ミッドウェー単体だけ取り出せば、
そんな無理ゲーな海戦ではないし。
事前には米側の戦力を過小評価してるから、図面演習で
そんな場面が出来るとは考えづらいし。

94 : タイガードライバー(神奈川県):2014/02/15(土) 00:54:58.22 ID:8iJ5Hxnb0
>>72
パイロットはそこまで減ってないよ。
日本の空母機動艦隊の戦闘力が急落したのは部隊を内地で再編せずに使い続けたから。
訓練しなきゃ航空隊の戦闘力は物凄い勢いで落ちるのに数しか見ないで使ってた。

95 : リバースパワースラム(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 00:55:41.40 ID:ZiT3sBU+0
>>85
その図上演習の修正は無理もないよ。
サイコロ振ったら水平爆撃の爆弾がバカスカ命中、結果空母沈没。

「そんな運が悪いわけあるかw」と誰でも思うと思うよ。

だが事実はそんなに運が悪かったわけで、その運が悪すぎる演習結果もマージャン的に言えば「流れ」の一部だったのだろう・・・

96 : シャイニングウィザード(dion軍):2014/02/15(土) 00:56:07.21 ID:wI0lhoWz0
そもそも開戦時に「勝つ」というシナリオが無かった
アメリカ本土を占領するなんて考えてもいなかった
独ソ戦でドイツが勝ったら、折れて講和してくるだろうというのが願望だった

97 : アルゼンチンバックブリーカー(群馬県):2014/02/15(土) 00:57:57.72 ID:eEv4hGj50
無理。暗号文書をフィリピンで奪われた阿呆はいるし、物量差圧倒的だし
東南アジアの補給線封鎖されたし、レーダー差は歴然だし
なにより努力と工夫と根性、気合いさえあれば人間なんでもできると信じる現代にも通じる精神論が負け確定させてる
ブラック国家で勝てるわけねーじゃんwww

98 : バーニングハンマー(茸):2014/02/15(土) 00:59:14.88 ID:OsSephDHP
>>96
海軍反省会の開戦決めた時の話は笑ったわw

99 : レッドインク(千葉県):2014/02/15(土) 01:01:42.92 ID:WuP5I2lP0
>>92
まぁね
日本は中国が和平に応じないのはアメリカが援助してるからだーって対米戦
ドイツは英国が和平に応じないのはソ連がいるからだーって対ソ戦
自ら破滅への道に突き進んでしまった

もっとも日本はイギリスとオランダだけに宣戦布告してれば良かったのに
狙いは資源確保なんでしょ?米領はフィリピンぐらいだし攻める必要がない

100 : 栓抜き攻撃(東京都):2014/02/15(土) 01:02:02.45 ID:fdBZo4vn0
勝ってたよ
しかしミッドウェー以降の海軍は不甲斐ないね
ミッドウェーで負けても戦力は上回っていたのに
いじけちゃってたからな

101 : エルボーバット(大阪府):2014/02/15(土) 01:10:16.92 ID:lz8GkmCb0
>>95
図演を続けたら、隼鷹と龍驤が水上艦に捕捉されて沈められたらしいなw
赤軍担当者強すぎ

102 : ジャストフェイスロック(dion軍):2014/02/15(土) 01:11:45.05 ID:MlA4bhMo0
非常に大雑把に言うと
相手を見下したから負けたんだよ

103 : かかと落とし(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 01:17:49.17 ID:uIPpKRvO0
>>93
> それはミッドウェーじゃなくて、真珠湾のエピソードでは?

紛れもなくミッドウェー、宇垣裁定として有名な話だよ。

104 : 膝靭帯固め(関東・甲信越):2014/02/15(土) 01:18:04.85 ID:gMZs0+QbO
真珠湾攻撃からミッドウェー海戦にかけて
機動部隊の航空母艦乗組であった戦闘機搭乗員は、たったの一名しか残っていない

どなたなの?マジで。

105 : ナガタロックII(神奈川県):2014/02/15(土) 01:26:19.21 ID:c8n+0/YU0
>>104
1名ってことないでしょ
幾人かの戦後書いた体験談を読んだ記憶がある

106 : エルボーバット(大阪府):2014/02/15(土) 01:28:18.60 ID:lz8GkmCb0
>>105
今でも健在なのが、って事でしょ。

107 : 河津落とし(茨城県):2014/02/15(土) 01:39:52.11 ID:Xd4p+oBf0
その後に控えていた上陸戦は別として
海戦だけなら圧倒的な戦力差を考えれば米海軍は奇跡の勝利だっただろう
10回やれば1回くらいしか勝てないほどの差があった

日本海軍が運悪く索敵に失敗して帰還して爆装変換中に
甲板に魚雷やら爆弾やらがゴロゴロ転がってるという僅かな隙を突いて米軍機が爆撃
次々と誘爆を起こしてほんの数分の間に3空母が大火災を起こした
ほんの10分ほどだけの無防備な時間に敵機がやってくるなんて映画のようなシナリオだろ

108 : 膝靭帯固め(関東・甲信越):2014/02/15(土) 01:45:08.03 ID:gMZs0+QbO
前田氏はご存命?

109 : フルネルソンスープレックス(家):2014/02/15(土) 01:51:21.03 ID:r1uODo3G0
五十六批判ばっかりで実際に現場率いた南雲批判が全然ないな
これがジャップランドの敗因やで
ジャップランドは実際の戦闘を分析して反省会と改善が出来ないんや

110 : ミドルキック(神奈川県):2014/02/15(土) 01:52:09.19 ID:A84XgXzI0
バトルステーションズ:パシフィックというXBOX360のアメリカ製の超神ゲーで
日本軍シナリオを勝利のまま進めると、戦艦大和の甲板で日米講和の調印式というグッドエンドが見れる。
つまり、アメリカ人も日本勝利の可能性も有ったかもねと考えてるんだな。

問題はこのゲームが今では凄い高値で取引されていて、普通には遊べないことだ。

111 : 超竜ボム(山形県):2014/02/15(土) 01:53:39.06 ID:y7SvtVY/0
勝負にもしもなんかない
勝つべくして勝ち負けるべくして負ける
大体戦争は外交的敗北の結果
開戦の前に勝敗は決してる

112 : クロスヒールホールド(千葉県):2014/02/15(土) 01:55:54.32 ID:79h8/WNY0
>>107
カタパルト故障して飛び立てない時間があったから10分ってわけでもないらしいよ。
しかし、相手の偵察で見つかっちゃった不運から連なるアンラッキーが重なって命運を決める戦いを落としてしまったな。

113 : エルボーバット(dion軍):2014/02/15(土) 01:57:09.95 ID:CdrwkwZi0
原文は大東亜戦争なのに、何故スレは太平洋戦争なのか。
歴史を勝手に変えるなよ。

114 : ローリングソバット(福岡県):2014/02/15(土) 01:57:54.46 ID:jqB3f2P/0
ムリだろ
艦隊壊滅させられてもすぐに同規模の艦隊を新造しちゃうような国なんだぜ

115 : ムーンサルトプレス(関東・甲信越):2014/02/15(土) 02:23:55.29 ID:oEpAj6mIO
当時のアメリカ軍事費の対日戦割合は30〜35%
それですらあの物量に飲み込まれたのだから…

116 : バーニングハンマー(庭):2014/02/15(土) 02:24:47.50 ID:IbBfbMM0P
そもそも軍部は勝とうと思って戦争し始めたわけじゃないしな。
「こっちのメンツもあるし無条件講和はできないから、
最初だけ全力出して相手の出鼻くじいて
なんとか講和に持ち込めたらなーーー(チラっチラっ」
つうノリだから。
そんでそんなこと考えてた軍部のやつはそうそうに死んでキチガイだけが残って
歯止めがなくなりああなった。

117 : デンジャラスバックドロップ(東京都):2014/02/15(土) 02:28:44.50 ID:CvI/dclW0
資源枯渇、生産性ほぼゼロ、暗号筒抜け


で勝てるわけないだろwwwwwwwwwwwwwww

118 : フェイスクラッシャー(大阪府):2014/02/15(土) 02:30:10.33 ID:vvyuhcY50
負け方は変わっていたかもしれない

119 : スターダストプレス(神奈川県):2014/02/15(土) 03:03:35.99 ID:GA9cbpuD0
>>114
軍事評論家みたいな人がミッドウェーで完勝してたら日本の敗戦が一年伸びたって言ってたな
ハワイ占領で西海岸攻撃ぐらいまでは行きそう

120 : バズソーキック(西日本):2014/02/15(土) 04:37:14.46 ID:bDRfGRii0
勝てちゃあいないだろうが、早く講和出来てたかもな。あっちだって欧州があるんだし。

121 : フルネルソンスープレックス(チベット自治区):2014/02/15(土) 04:39:27.03 ID:FnTRRtpD0
山口多聞カコ(・∀・)イイ!!

122 : ドラゴンスリーパー(秋田県):2014/02/15(土) 04:50:21.06 ID:pwhj51pa0
我が家のじいちゃんが終戦間際に予科練に入隊した時の指導教官が、飛龍の生き残ったパイロットで、その上官は日本はアメリカには絶対に勝てないぞって教えられたって言ってた。

123 : スターダストプレス(dion軍):2014/02/15(土) 04:51:47.79 ID:aBQ1UY+20
無理にきまってんだろww
当時の枢軸国と連合国のGDPの差を見てみろww

124 : 毒霧(鳥羽):2014/02/15(土) 04:53:24.12 ID:uK1kO4FwP
ミッドウェー島の戦略的な意味はなんだろう
なぜあの作戦は中途半端だったんだろう

125 : ファイヤーボールスプラッシュ(関東・甲信越):2014/02/15(土) 04:53:43.03 ID:EqH7SxKtO
勝ち負け無しで和平に持ち込んでいた。
物量で勝てる訳ないわ。

126 : バーニングハンマー(タイ):2014/02/15(土) 04:54:11.65 ID:tjQVUCM7P
ミッドウェイで勝ったとしても、燃料不足で海軍の運用が出来ない。

127 : リバースパワースラム(神奈川県):2014/02/15(土) 04:56:40.58 ID:CBDag4nH0
>>123
しかしそれにしては支配領土がでかすぎる
日独で世界の半分ぐらい支配してそう

128 : フォーク攻撃(dion軍):2014/02/15(土) 04:58:35.50 ID:4Xkru/1V0
高い城の男

129 : バーニングハンマー(庭):2014/02/15(土) 05:40:05.82 ID:IbBfbMM0P
ようするに満州利権をアメリカの要求で手放したくなかった軍部が
国民犠牲にしてメンツを立てたってだけの話だろ。
まあそういうことするから首つり死刑になるんだけどな。

あ、原発村ってまたおなじことやってんな。

130 : ラ ケブラーダ(福井県):2014/02/15(土) 09:01:48.10 ID:VEuensEg0
>>41
勝てない戦いでもなかった

131 : 逆落とし(北海道):2014/02/15(土) 09:17:54.44 ID:KCK7sI1x0
講和目的であったら戦況は変わっていただろうな。

132 : ジャンピングエルボーアタック(岡山県):2014/02/15(土) 09:28:16.07 ID:6TYFZYk60
結論:戦う前から負けてた

バカウヨと旧軍ヲタは誇大妄想を垂れ流さない様に

133 : キン肉バスター(関東・甲信越):2014/02/15(土) 09:37:36.35 ID:pXCdyZ9CO
もう2年長くやってたか昭和20年時点でもう少しましな負け方できたくらい

134 : 河津掛け(長屋):2014/02/15(土) 09:38:32.99 ID:d4tjMeLD0
バカ「ミッドウェーで勝ってたら日本は勝てた!」

日本    開戦  1942年  1943年  1944年  1945年
戦艦      10     10        9       5      1
空母      10     10     12      9      3
重巡     18     14     14      6      2
軽巡     20     19     20      7       4

アメリカ  開戦  1942年  1943年  1944年  1945年
戦艦      15     19     21     23      33
空母     8     16     54     91      138
重巡     18       13     16     19     26
軽巡     18      26     31      41     49

仮にミッドウェーで勝ってたとしても、最終的な結果は誤差の範囲という

135 : サソリ固め(神奈川県):2014/02/15(土) 09:38:57.25 ID:2zqnjXFN0
勝てる訳がない

136 : ダイビングヘッドバット(千葉県):2014/02/15(土) 09:39:53.31 ID:iCFXhMNN0
無理。そもそも、旧日本海軍のワイハ奇襲戦は、旧陸軍の南方侵攻を有利に
展開させる為の囮だし。南方でエネルギーの確保が出来たら、米とは早期講
和に持ち込む予定がミッドウェーで崩れたんだから、勝ち目なんて始めから
なかったのさ。つーか、旧海軍が本気で作戦立ててたら・・・本土の重工業地
帯をボコる(富嶽・未成功の戦略重爆撃機とか、イ・400型の大部隊によ
るパナマ運河完全攻略→米経済の混乱・麻痺を狙った)策とか、ワイハには
目もくれ無かったと思う。

137 : ジャンピングエルボーアタック(岡山県):2014/02/15(土) 09:41:36.98 ID:6TYFZYk60
>>116
山本ごじゅうろくを名将扱いする奴いるけど
どんだけお花畑なんだよwww

ジャアアアアップ、ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

138 : ナガタロックII(神奈川県):2014/02/15(土) 09:44:13.67 ID:c8n+0/YU0
>>136
まあ富嶽クラスのアメリカ本土を狙うような重爆を当時の日本が作れるかというと大いに疑問だけどね

139 : 毒霧(やわらか銀行):2014/02/15(土) 09:44:43.52 ID:HuzHsq3JP
>>120
当時の軍部の甘い考えまんまだな
日露戦争の2匹目のドジョウなんて甘すぎ

140 : エルボーバット(愛知県):2014/02/15(土) 09:46:59.02 ID:8rOHUDhu0
大和型戦艦が時速400キロで5万キロくらいの航続距離を持つ爆撃機だったら日本は勝てた。

141 : マスク剥ぎ(新潟県):2014/02/15(土) 09:47:08.53 ID:YjE1/FW70
映画トラトラトラ見たら日本の暗号が自動的に受信、解読されてタイプライターに出力される機械うつってたな
勝てるわけねー

142 : バーニングハンマー(家):2014/02/15(土) 09:48:24.43 ID:G5xdmQe5P
>>140
下に向かって撃てなきゃ意味ないだろw

143 : キン肉バスター(関東・甲信越):2014/02/15(土) 09:49:22.22 ID:pXCdyZ9CO
>>129 国民感情無視しては大嘘

当時は華族制度も残っていたし今のアメリカよりも貧富の格差が大きかったから爆発的に人口の増える平民の不満は大きかった

中南米に棄民までする程だったのに朝鮮人も国民にしてしまったから扶養負担圧力は大きく軍に依る所得再分配率には皆快哉を叫んでいた

近世以降のクーデターに因る軍事独裁政治は全て社会主義政治の極相として分類できる事実をお忘れ無く

144 : フルネルソンスープレックス(中部地方):2014/02/15(土) 09:52:01.76 ID:ZMGoLOVm0
直接、米本土が脅威に晒されるようになったら
米世論も一時的な休戦を求めるようになったかも
知れないね
米としては一旦休戦してから、再戦すればいいわけだし

145 : イス攻撃(栃木県):2014/02/15(土) 09:53:06.25 ID:nvFVdTPw0
終戦記念日が12月ごろにはなってただろうな

146 : エクスプロイダー(dion軍):2014/02/15(土) 09:54:46.78 ID:XvxcGRb40
仮に本当にアメリカが負けそうになったら原爆使いまくるから無理。

147 : ダイビングヘッドバット(千葉県):2014/02/15(土) 09:58:51.06 ID:iCFXhMNN0
>>138
富嶽でなくても、アリューシャン列島→アラスカ経由で北米の重工業地帯を
爆撃で狙わなかったのが、旧海軍が全然本気じゃなかった証拠。
>>124
ワイハで米機動部隊を取り逃がした事からの旧海軍上層部の失敗を取り戻そ
うとするエゴ隠しが産んだ大敗北が・・・ミッドウェー海戦。ここでも、旧
海軍が本気じゃないし、旧陸軍に頭を押さえつけられて、戦略そのものを旧
海軍が立てられなかった(軍内派閥争いに勝てていなかった証明)。

→日露戦争での陸軍の大活躍・人的被害に負い目があったのでは。。。

148 : ミッドナイトエクスプレス(東京都):2014/02/15(土) 09:59:02.05 ID:p58iOphm0
勝てるわけねえだろ
相手が先に原爆を作るんだぞ

149 : リキラリアット(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 10:00:58.99 ID:/+QtpeEk0
中国に遷都すれば勝てた、はい論破

150 : フルネルソンスープレックス(中部地方):2014/02/15(土) 10:01:59.31 ID:ZMGoLOVm0
万が一、講和に持ち込むことが出来ても第二次日米戦争を
避けるために外交努力が必要だろうが、調子に乗るであろう
強硬派と国内世論をどう押さえるかは知らん

151 : ダイビングヘッドバット(千葉県):2014/02/15(土) 10:04:12.49 ID:iCFXhMNN0
ドイツ軍が博士に優しかったら・・・原爆はドイツが最初だったよね。

152 : シャイニングウィザード(東日本):2014/02/15(土) 10:07:52.73 ID:SNLRfeUt0
>>103
青軍(日本)の司令官と総監(審判)を宇垣さんかねてやってたからね。
今のは半分の被害とする!みたいなのwww

でも、実際対米では6割しかない戦力で机上演習やるとしょっちゅう日本が
負けるから待ったはよくある話だったろうとは思われるけどね。

153 : ナガタロックII(神奈川県):2014/02/15(土) 10:11:47.83 ID:c8n+0/YU0
>>147
多少なりと米世論を動揺させることは出来るけど混乱だの麻痺だの厭戦気分つくるだの言うレベルにできるほどの打撃力がない
アメリカが日本やドイツにやったような規模の爆撃以上の力が必要になるってことでしょ
それを外地に拠点作ってやるならさらに負担が増えてどんどんジリ貧になる結末しかない

154 : テキサスクローバーホールド(富山県):2014/02/15(土) 10:14:02.49 ID:8hkSyH1e0
ドイツが勝つと予想して始めたんだから
まずドイツが勝たないとどうにもならんだろ

155 : フランケンシュタイナー(四国地方):2014/02/15(土) 10:20:35.98 ID:OITjLxix0
       ____
     /     \
   /::::::::::::::::    \ _
  /::::::::::::::::       || |    もしもし、ロスチャイルドさん 戦争終わりそうなんだけど
  |::::::::::::::::::::::::     ∩! ,ヽ _
  \::::::::::::::::       | ー ノ      武器を使い切るまで一年延長ですか? じゃーこっそり日本へ油送っときますね
   | :::::::::::::::    | i j  ̄ ̄ ̄|
   |  :::::::::::::    ゝ__/____i
   |  ::::::::::     /      /
  (__(__   ヽ⌒⌒⌒ヽ
  /  ,_/  ___ノ    /
  `ー'  `ー'       /

156 : 16文キック(東日本):2014/02/15(土) 10:22:38.31 ID:SGzecf+f0
数年前にアメリカで出た本によれば、戦力は互角で勝つことはなかっただろうがすくなくとも戦力的に負けることはなかったという研究結果がでてた。
日本が負けたのは南方に間延びした戦線で基本的なミスを米軍に突かれただけのことだったと。

157 : スパイダージャーマン(中部地方):2014/02/15(土) 10:23:53.46 ID:W01+Mctv0
真珠湾で空母沈められなかった時点で終了
何故完全な奇襲なのに空母が無かったのか教えてください

158 : 断崖式ニードロップ(dion軍):2014/02/15(土) 10:25:54.09 ID:/TvwjhhZ0
ミッドウェー海戦で日本が勝ったと仮定しても、ミッドウェー直後ぐらいでアメリカはレーダーと近接信管砲弾を
実用化してたから、大した影響は無かったと思う。

159 : ミッドナイトエクスプレス(東京都):2014/02/15(土) 10:28:11.40 ID:p58iOphm0
B29を撃ち落とせる高射砲は日本に無かったんだから
原爆ができたらオシマイだよ

160 : ローリングソバット(静岡県):2014/02/15(土) 10:30:22.89 ID:TkSSIglW0
>>93
ドヤ顔で蘊蓄書いてる割には、こんな有名な話も知らんとか半可通もいいとこだろw

161 : ジャストフェイスロック(愛知県):2014/02/15(土) 10:33:17.95 ID:ifriUYEh0
ミッドウェーで日本が戦術的にドジを踏んだのは確かだが
それで講和に持ち込めるような状況ではなかったから
必ず負けていただろう

真珠湾を卑怯な奇襲ということにされた時点で負けは決まっていた

162 : 膝靭帯固め(関東・甲信越):2014/02/15(土) 10:37:04.87 ID:WRY0lGIhO
日本の軍艦や戦闘機は迎撃型だから、作りが弱々しい。敵が日本の近くまで来る想定だからな。アメリカみたいに、はるばる攻撃しに行く、丈夫な作りじゃない。

163 : ツームストンパイルドライバー(千葉県):2014/02/15(土) 10:37:31.03 ID:5TfoYDtA0
カプコン1943で学ばせて頂いた

164 : アイアンクロー(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 10:41:15.66 ID:wLrJX+uE0
無理だろ
時期が多少ずれるだけで結果は同じになる
むしろ下手に戦況が長引けば東京、つまり皇居の真上に原爆が落ちた可能性もある
実際に計画段階では東京に落とす案もあった

165 : エメラルドフロウジョン(兵庫県):2014/02/15(土) 10:44:26.11 ID:E5c8sR560
戦線の延伸がもっとすごくなっててむしろ敗戦が早かったかも

166 : トペ スイシーダ(新潟県):2014/02/15(土) 10:46:00.18 ID:HH6mLJQm0
第二のミッドウェーが出来上がるだけ。

167 : ダブルニードロップ(家):2014/02/15(土) 10:47:11.05 ID:K09k0gza0
トラ・トラ・トラ我奇襲に大失敗。
あそこで石油タンクを壊滅状態にしとけばアメ公は相当手こずった
素人司令官の南雲のせいで負けたようなもの
山本五十六の責任じゃないよ

168 : ジャストフェイスロック(四国地方):2014/02/15(土) 10:47:14.78 ID:y02tAIio0
今でもまともな情報機関がない日本のアホっぷりを見てると
そもそもこんな仮定をすること自体がバカらしくなってくるわ
半世紀以上たっても敗因をまともに分析しようともしない日本だしな

169 : 垂直落下式DDT(神奈川県):2014/02/15(土) 10:48:06.16 ID:Kz671Dgm0
勝つのは無理でも講和で終戦はできたんじゃないか?

170 : アイアンクロー(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 10:52:10.38 ID:wLrJX+uE0
>>162
知らないのにわかったような事を書くなよ
敵を迎え撃つのではなく、空母を主軸とした強襲部隊で敵の懐まで迫り、
艦載機による雷撃・爆撃で戦果を上げる事を世界で始めて証明したのは他でもない、
日本の帝国海軍による真珠湾攻撃だ

それまでは米英の海軍も空母の戦略的重要性についての認識は甘かった
空母は艦隊護衛のための戦闘機や哨戒機を運ぶという程度の運用方針だった
真珠湾が攻撃されるまでは開戦の主流は戦艦による艦隊戦だと思っていた

171 : シャイニングウィザード(東日本):2014/02/15(土) 10:59:01.39 ID:SNLRfeUt0
>>160
多分ゲームでしか知らん人なんだろうね。

172 : シャイニングウィザード(東日本):2014/02/15(土) 11:00:37.48 ID:SNLRfeUt0
みんな石油タンクとドックを狙えとかいうけどさ、湾内台炎上で
煙もうもうなわけでしょ。
石油っていっても重油で半地下になってんじゃなかったっけ?
そんなものを艦上機程度で確実に破壊するのはむつかしいよ。

173 : ジャストフェイスロック(新潟県):2014/02/15(土) 11:03:23.89 ID:emT7WgtD0
たまたま勝ってたとしても結果は同じだったろ
>>167
南雲をそこに配置した人事もなんだかね
もっと適応力の高い人物いなかったのかな

174 : キン肉バスター(兵庫県):2014/02/15(土) 11:03:55.42 ID:8xQWo+bb0
ミッドウェー勝利→太平洋戦争勝利とはならんだろうが、米豪遮断くらいまでは
何とかなったんじゃないかと思うけど・・・。どうだろうね?

175 : ミラノ作 どどんスズスロウン(関西・北陸):2014/02/15(土) 11:04:06.39 ID:MoBrYlbxO
講和の準備もしないまま戦争やっても負けるだけ。
日中戦争でさえ中国を完全に占領できなかったのにアメリカ本土上陸占領なんてとても無理。

176 : ファルコンアロー(関東・甲信越):2014/02/15(土) 11:05:51.25 ID:ncUOElXQO
過去の歴史に「もしも」は無い。
出来るのは嘘つきと捏造だけ。

177 : バーニングハンマー(関東・甲信越):2014/02/15(土) 11:06:02.30 ID:IbBfbMM0P
イジメられっこのプンプンパンチみたいなもん。
勝つとかいうレベルじゃない。

178 : フランケンシュタイナー(禿):2014/02/15(土) 11:06:21.77 ID:K9XVB/Td0
>>1
あの戦争は負けたけど目的は果たした

何より超汚染地方が日本より切り放された

同じ負けでもドイツとは違う

179 : シャイニングウィザード(東日本):2014/02/15(土) 11:09:39.73 ID:SNLRfeUt0
>>173
日本海軍は適性で配置したんじゃなくて順番なんだよね。
年次とハンモックナンバーとかいう成績順の組み合わせ。
飛び級とか大抜擢とかしない。

そのかわり草鹿と源田をつけとくからだいじょうぶって感じ。

でもさ、南雲さんって実際どうだったんかね。
淵田さんとか戦後けちょんけちょんに言ってたけど。
駿馬も老いて駄馬かいな、とか。

180 : 超竜ボム(宮城県):2014/02/15(土) 11:11:00.83 ID:dZvdcvta0
ヒトラーが作戦に関与していた時点で無理。

181 : 頭突き(チベット自治区):2014/02/15(土) 11:14:57.87 ID:jlhmt90f0
陸地続きでソ連との最前線保持し続けてたらよくて財政破綻、最悪ソ連に完全に蹂躙されてたろうしいいとこでボロ負けしてよかったのかもな

182 : レインメーカー(チベット自治区):2014/02/15(土) 11:19:55.57 ID:4XwIptDe0
真珠湾を攻撃した五十六が馬鹿すぎた
そんなものほっといて南進だけしてればアメリカの世論は戦争には傾かなかった

183 : アイアンクロー(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 11:24:58.44 ID:wLrJX+uE0
>>182
真珠湾を攻撃する時点でフィリピンに米軍基地があったのを知らない?
真珠湾攻撃はフィリピンの米軍基地を孤立化する狙いがあった
実際にアメリカは一度フィリピンを敗走している
その時にマッカーサーが言った有名な言葉が「アイ・シャル・リターン」だ

南進する以上は必ずアメリカとぶつかる
つまりアメリカとの戦闘は不可避である以上は中継点を先に叩けと言うのが当時の判断
戦略的発想の観点から特に馬鹿げたものとは言えない

馬鹿げてるとするなら大量の物資と石油を確保してるアメリカに戦争を仕掛けた事そのものだ

184 : フェイスクラッシャー(dion軍):2014/02/15(土) 11:27:00.58 ID:OOgcm6UV0
ここで五十六バカにしてる奴のバカさが笑える

185 : シャイニングウィザード(東日本):2014/02/15(土) 11:30:36.79 ID:SNLRfeUt0
>>183
五十六さんは、
「開戦劈頭 敵主力艦隊を猛撃撃破して、米国海軍及米国民をして救ふ可かざる程度に、其の士気を阻喪せしむ事是なり」
とか言ってるよ。
この点については五十六さんもアメリカを理解してなかったってことに
なるんじゃないのかな。

松岡さんもそうだけどアメリカには長いこといたのがかえって
アメリカって国を見誤るもとだったんだろうか。

186 : ニールキック(東京都):2014/02/15(土) 11:33:48.16 ID:3ZU2GLVm0
>>10
仮にこっちが講和しようとしてたとしても、
最後通牒が遅れたことでアメリカ国民は相当あおられてたから
向こうの世論的に講和の道はもうなかったんじゃない?

187 : スパイダージャーマン(大阪府):2014/02/15(土) 11:34:46.11 ID:5L+5zYsx0
戦況把握がウンコだったからなぁ
正しい情報が逐次報告されたら勝てないまでも負けてはなかったし艦船あんなに失うこともなかった

188 : リバースパワースラム(神奈川県):2014/02/15(土) 11:36:39.61 ID:E079oNmb0
大和艦隊が広報500キロってのが一番意味不明
連携以前の問題
大和が行ってれば島攻撃は大和の艦砲射撃で機動部隊は空母探しまわれてたかもしれないのに

189 : ニールキック(東京都):2014/02/15(土) 11:37:04.10 ID:3ZU2GLVm0
ミッドウェー負けたのって、陸軍相手にも秘密にされてたんだっけ。
それで将校が海軍の戦勝会にお祝いにいったらお通夜ムードだったとか

190 : キングコングニードロップ(宮城県):2014/02/15(土) 11:41:26.59 ID:r3xmxciv0
皆言ってる通り無理。
降伏するのが半年遅くなる程度じゃね?
週間空母とかする国にどうやって勝てと。

191 : フライングニールキック(西日本):2014/02/15(土) 11:47:01.36 ID:Acx8wE0B0
ミッドウェー攻略が戦略目標として無価値。
戦略が間違ってる時点で終わり。

米空母部隊はエセックス級が打撃群構成できる
1944年中期以降まではおとなしいかも知れんから
それまでに講和しないと無理ゲー。

192 : ニールキック(東京都):2014/02/15(土) 11:48:52.94 ID:3ZU2GLVm0
アメリカはカエルとび戦略とってたから
いらない島は無視して侵攻してたみたいだが
ミッドウェーとられてたらどうなってたんだろう?

193 : 栓抜き攻撃(チベット自治区):2014/02/15(土) 11:51:10.10 ID:nFOVOhUk0
大半が大西洋にいる米に惨敗してるんだから独が負けたらどうにもならん
ミッドウェーじゃなくてアレキサンドリア落とさんと

194 : アイアンクロー(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 11:53:10.49 ID:wLrJX+uE0
>>185
その可能性も否定はしないけど、開戦前に軍の天辺にいる人がネガティブ発言は出来ないだろ
戦いに向かう兵士達の戦意高揚の為に言ったと考える事もできると思うけど?

195 : アイアンクロー(福岡県):2014/02/15(土) 11:54:17.51 ID:/WoDWNaK0
無理だろ

戦闘機      日本軍合計 29261       米軍合計 90777
小型爆撃機   日本軍合計 10177       米軍合計 22138
中型爆撃機   日本軍合計 7922       米軍合計 24211
大型爆撃機   日本軍合計 384        米軍合計 32213

正規空母     日本軍合計9隻         米軍合計 22隻
軽空母      日本軍合計9隻         米軍合計 93隻
戦艦        日本軍合計2隻         米軍合計 10隻
巡洋艦       日本軍合計7隻         米軍合計 39隻
駆逐艦・護衛艦 日本軍合計237隻       米軍合計 861隻
潜水艦       日本軍合計167隻        米軍合計 213隻
商船        日本軍合計306,4000トン   米軍合計 3308,8000トン


物量だけじゃなく、ちゃんとその物量を有効に使う戦術戦略面でもアメリカの方が勝ってたわけだし

196 : アイアンクロー(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 11:57:02.65 ID:wLrJX+uE0
>>191
ぶっちゃけた話、ハル・ノートを突きつけられて当時の国連を脱退した時点で
泥沼の無理ゲーが確定してしまってるんだけどな
それこそ奇跡でも起きない限り早期講和は不可能なレベル

197 : アイアンクロー(福岡県):2014/02/15(土) 11:57:38.28 ID:/WoDWNaK0
>>193
むしろ、アメリカを攻撃せずに、ドイツがモスクワ攻略中にソ連に侵攻してたらアメリカはどういう動きしたんだろうって思う

198 : アイアンクロー(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 12:00:46.99 ID:wLrJX+uE0
>>195
どの時点の数字だ?それ?
戦艦が2隻、巡洋艦が7隻になってるぞ?

ミッドウェイ海戦だけでも戦艦11、重巡10、軽巡6あるのに

199 : キャプチュード(東京都):2014/02/15(土) 12:01:29.55 ID:IwlrYMkY0
ミッドウェーで勝利すれば次にハワイ占領。
アメリカは当然、ミッドウェー奪還からハワイ奪還に集中せざる得ない。
地勢的に西海岸からハワイへの距離は空軍の直接攻撃はムリで
ミッドウェー基地の存在が大きい。
その上でミッドウェーかハワイに向かう主力空母機動艦隊に壊滅的被害を与えれば
アメリカの戦意は相当墜ちて講和へというシナリオじゃないかな?
まあ、実際はアメリカがその程度で講和に至るとは考えづらいけどね。

200 : かかと落とし(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 12:01:54.82 ID:uIPpKRvO0
>>116
陸軍: 「ウチから『やっぱ戦争ムリ』とか言ったら大陸の連中に俺
     殺されちゃうよ。海軍からムリですって言ってくんない?」
海軍: 「そんなかっこわるいこと俺だってやだよ。うちの石川信吾
     なんか戦争やろうずって報告書まで作って配って回ってるし、
     今止めようとしたら無事に正月迎えらんねーよ」
陸軍: 「そんなこと言うなよ。御前会議で目配せするからさ、一言口火を
     切ってくれたら速攻乗るから」
海軍: 「そっちから頼むよ」

みたいな事やってるうちに、御前会議は惰性のまま進んで、いつの間にか
開戦する羽目になったと。

201 : ナガタロックII(神奈川県):2014/02/15(土) 12:05:06.85 ID:c8n+0/YU0
>>198
開戦後に就役させたのじゃないかな

202 : かかと落とし(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 12:06:17.17 ID:uIPpKRvO0
>>124
> ミッドウェー島の戦略的な意味はなんだろう
> なぜあの作戦は中途半端だったんだろう

戦略的には殆ど意味が無い。仮に一時的に確保できても保持が出来ない。
実際に山本五十六はミッドウェー攻撃する事で隠れている米空母が出てきたら
それを叩くのが主目的だった。が、帝国海軍というか、旧軍の悪い癖で
名目の筈がいつの間にか目的にすり替わってて、戦略上殆ど意味の無い
ミッドウェー島確保と米空母の攻撃の一体どっちが本命なのか訳が不統一の
まま作戦を初めてあとはごらんの有様。

203 : アイアンクロー(福岡県):2014/02/15(土) 12:12:16.28 ID:/WoDWNaK0
>>198>>201
そそ、確か大東亜戦争開戦後に生産された兵器の量だったはず
戦時生産量の差ってことかな

204 : かかと落とし(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 12:13:40.59 ID:uIPpKRvO0
>>129
> ようするに満州利権をアメリカの要求で手放したくなかった軍部が
> 国民犠牲にしてメンツを立てたってだけの話だろ。

それがね、7月はじめの時点でアメリカの出してきた政府修正案を受け入れる
事でほぼ合意が出来ていた時期もあったのよ。
それを一人騒ぎまくって反対しつぶしたのが松岡(当時)外相。
彼の暴走は国内だけでとどまらず、外相の立場を利用して駐米大使に
修正案を撤回しろと言って来いって支持してこじれまくった。
慌てた政府は総辞職することで松岡外しをやるが時既に遅しで南仏侵攻すると
石油禁輸発動するぞって警告が出る処まで突き進んだ。
あとはお察し。

そんなだから昭和天皇がA戦犯の松岡を靖国に合祀と聞いて怒ったのも
無理はない。

205 : レインメーカー(チベット自治区):2014/02/15(土) 12:14:55.97 ID:4XwIptDe0
>>183
フィリピンに真直ぐ行けばよかっただけの話だろ
太平洋艦隊が真珠湾から出てきたら機動部隊で迎え撃てば十分勝てる
フィリピン取られたくらいじゃ平和ボケのアメリカ世論は動かなかったし
予算が議会を通るわけもなく講話も十分ありえた。
定年間際に艦隊勤務に追いやられたアホ山本五十六のせいで日本は永久敗戦国だ

206 : ハーフネルソンスープレックス(大阪府):2014/02/15(土) 12:16:47.89 ID:f7TMgupF0
負けたショックでルーズベルトが心筋梗塞おこしたらチャンスはあった

207 : アイアンクロー(福岡県):2014/02/15(土) 12:17:32.37 ID:/WoDWNaK0
>>205
まあ、フィリピンのクラークフィールドも真珠湾と同時に空襲してるけどね
悪天候のせいで時間的には真珠湾の後になっちゃったけど

208 : かかと落とし(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 12:18:25.66 ID:uIPpKRvO0
>>138
> まあ富嶽クラスのアメリカ本土を狙うような重爆を当時の日本が作れるかというと大いに疑問だけどね

無理っすね。なんせ仮に南方石油を精製基地ごとまるっと無傷で手に入れて
即座に稼働させる事が出来たとしても、あの地域の石油では航空機の製造と
運用に必須の潤滑油が採れない。ついでに言えば、ゴムもない。

都合の良い仮想戦記物ではその辺の軍需物資がどっかから涌いてきて超兵器が
手に入ったりするみたいだが。

209 : ナガタロックII(神奈川県):2014/02/15(土) 12:19:42.88 ID:c8n+0/YU0
>>203
北キャロ級は就役は日米開戦ちょっと前だから米戦艦はサウスダコタ級4隻とアイオワ級4隻の8隻だよ

210 : アイアンクロー(福岡県):2014/02/15(土) 12:20:05.41 ID:/WoDWNaK0
>>204
南仏じゃなくて仏印でしょ
日本が既にドイツに降伏してるビシーフランスに攻め込んだらそれはそれですげえけどw

211 : かかと落とし(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 12:23:23.12 ID:uIPpKRvO0
>>167
> トラ・トラ・トラ我奇襲に大失敗。
> あそこで石油タンクを壊滅状態にしとけばアメ公は相当手こずった

重油タンクに爆弾落としてもまず燃えないし、確か大半は地中だったんじゃ
なかったっけ?
作戦検討時にも出来ないって結論が出てた筈。

212 : バーニングハンマー(庭):2014/02/15(土) 12:23:45.16 ID:HMCL/kqYP
勝っても
いい条件での講和しかない
調子に乗ってさらに戦闘継続すると
生産力と物資の差で結局無条件降伏

213 : 張り手(チベット自治区):2014/02/15(土) 12:24:38.46 ID:rGv1RJVi0
http://si-phon.com/event/kk20add.php
このハゲのオッサンの名前教えてくれ

214 : ジャーマンスープレックス(東日本):2014/02/15(土) 12:24:49.65 ID:6UtxayKeO
勝ってたらおまえらこんな自由な国になってたわけないんだが

おまえらも産まれてないぞ

215 : ジャンピングDDT(富山県):2014/02/15(土) 12:25:33.53 ID:B6K7wlN50
いーや、ノンノン

216 : アイアンクロー(福岡県):2014/02/15(土) 12:26:44.87 ID:/WoDWNaK0
>>209
あー、ほんとだ、この数字にはノースカロライナとワシントンが入ってるっぽいな
戦艦は8隻か
でも真珠湾で撃沈や大破した戦艦8隻もうち6隻はその間に修理して復帰させてるしな・・・
まあなんつうか、相手が悪かった

217 : かかと落とし(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 12:28:20.34 ID:uIPpKRvO0
>>210
> 南仏じゃなくて仏印でしょ

すまん、南部仏印って書くつもりがつい省略しすぎた。

> 日本が既にドイツに降伏してるビシーフランスに攻め込んだらそれはそれですげえけどw

まあどっちも政府は一緒だしなーw

218 : アイアンクロー(福岡県):2014/02/15(土) 12:29:08.20 ID:/WoDWNaK0
>>217
ああ、そう言えばそうかw

219 : ファイヤーボールスプラッシュ(東日本):2014/02/15(土) 12:30:18.96 ID:wc+lM8eD0
ハワイ獲ってスエズ獲って本土上陸
真珠湾後に帰ってきた時点で意味不明
最初から勝とうって思ってないのが軍人官僚だね
愛国心煽って保身出世だからね
失業しない為に国民を壁にして特攻行かせたし

220 : ナガタロックII(神奈川県):2014/02/15(土) 12:31:06.97 ID:c8n+0/YU0
>>216
あ、もしかしたらアラスカ級が巡洋戦艦に分類されて入ってるのかも

221 : アイアンクロー(福岡県):2014/02/15(土) 12:31:38.66 ID:/WoDWNaK0
>>213
あんまり似てないけど五十六さんのつもりなんじゃないの(´・ω・`)
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/5f/Isoroku_Yamamoto.jpg

222 : 不知火(福岡県):2014/02/15(土) 12:32:45.94 ID:N8RooJXS0
ミッドウェーなんて機動部隊だけ先行させるんじゃなくて、機動部隊の航空援護の下で
戦艦部隊をどんどん前に出して、島が変形するくらい艦砲射撃をぶち込めばよかったんと違うん?

223 : 魔神風車固め(関東・甲信越):2014/02/15(土) 12:33:08.73 ID:R0k5sfjP0
戦力うんぬんよりもまずは文化の差で最初から勝ててないのだけは確か
太平洋戦争前にカラーアニメのシリーシンフォニーや白雪姫を作ってたような国には絶対に勝てないよ
それに戦時中も戦意高揚の映像作品はあるものの普通のアメリカ国民はトムとジュリーみたいな作品をテレビで見てて笑っていたわけだし

224 : バーニングハンマー(庭):2014/02/15(土) 12:33:20.76 ID:IbBfbMM0P
ようするに
軍部の利権を失うぐらいなら
国民駆り出して勝ち目のない戦争に打って出る。
これ原発村と発想が同じ。
原発の利権を失うぐらいなら、国土を放射能汚染させても構わないという。
1ミリも進歩してないな。ジャップは。

225 : アイアンクロー(関東地方):2014/02/15(土) 12:33:37.09 ID:3R9BuwDhO
アメリカの建艦能力は日本の三倍

従って撃沈比1:3を維持し続けない限りいずれ負ける

一流海軍同士が戦ってそんな比率で勝ち続けることは不可能

226 : アイアンクロー(福岡県):2014/02/15(土) 12:37:33.74 ID:/WoDWNaK0
>>220
おお、あんまりよく知らなかったが、アラスカ級ってすげえな

アラスカ 1944年6月17日就役
グアム 1944年9月17日就役

アラスカ級巡洋艦
基準排水量:28,880トン
全長 246.4m
最大速力 33.0ノット
主砲 30.5cm(50口径)3連装砲3基
副砲 12.7cm(38口径)連装両用砲6基

装甲
舷側:229mm
甲板:71〜76mm(主甲板)
主砲塔:325mm(前盾)

まあ名前は巡洋艦だが戦艦と呼んでも差し支えない戦力だな・・・

227 : キングコングニードロップ(内モンゴル自治区):2014/02/15(土) 12:38:28.66 ID:mSzsP6J3O
ミッドウェーで勝ったとしても、終戦がズレるだけで結果はかわらないとは思うけど
まあ、何にせよアメリカに宣戦したのがそもそもの間違いだし

228 : バーニングハンマー(庭):2014/02/15(土) 12:40:54.30 ID:HMCL/kqYP
>>214
いやあ大日本帝国が大陸にも進出して
一等日本人二等日本人とかにわけられて
今よりカオスになっていたかもしれんぞ

229 : アイアンクロー(福岡県):2014/02/15(土) 12:42:36.04 ID:/WoDWNaK0
>>214
高い城の男っていうSF小説があってだな・・・
あれはあれで楽しそう

230 : カーフブランディング(WiMAX):2014/02/15(土) 12:47:05.48 ID:ZrmM/eCH0
>>110
昔のコーエーのゲームみたいな値段で売ってるけどアマゾンで買えるじゃん。

231 : ファイナルカット(チベット自治区):2014/02/15(土) 12:47:38.10 ID:0AHTzl960
日本国の朝鮮出身者が台頭してきて乗っ取られる

232 : かかと落とし(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 12:48:08.43 ID:uIPpKRvO0
>>227
前にズレる可能性もあったと思う。
なんせ当時の日本に南方と大陸と3方面で部隊を展開するほどの能力が無い。
うっかり島を確保しようものなら必然的に南方から引っこ抜くしかないが、
そうなればさぞやマッカーサーは喜んだことだろう。

仮にMIで勝っても占拠なんぞしないで見捨てることが出来たかと言えば、
「この戦のために死んでいった英霊に申し訳が立たない」とか騒ぐ阿呆が
続出したろうしね。
なんせ戦後半世紀以上経ってもまだ英霊がどーしたとか戯言言ってるのが
国のトップを含めてゴロゴロいるんだもんな。

233 : 毒霧(庭):2014/02/15(土) 13:38:29.56 ID:Y0K1t4x+P
それまで勝ててたのがあやしいんだよ

234 : ファイヤーボールスプラッシュ(東日本):2014/02/15(土) 14:02:52.84 ID:wc+lM8eD0
>>233
セイロン沖海戦「…」

235 : メンマ(神奈川県):2014/02/15(土) 14:05:57.08 ID:THMQhYtJ0
日米同盟って偉大だよなぁ。
同盟してる間はアメリカと戦争することは絶対ないんでしょ?
安保闘争に参加してたボンクラ学生はそんなにアメリカと戦争したかったのかな?

236 : ニールキック(東京都):2014/02/15(土) 14:10:51.57 ID:3ZU2GLVm0
>>227
降伏が後にずれた場合、8月にソ連が参戦してくることが
戦後日本の占領にどう影響しただろうか。

237 : アイアンクロー(福岡県):2014/02/15(土) 14:10:57.43 ID:/WoDWNaK0
>>234
相手が英蘭だけだったら勝ててただろうな・・・インド洋〜中東アフリカ南西部は大日本帝国の物だったかも

238 : ヒップアタック(東日本):2014/02/15(土) 14:16:02.52 ID:e/oMXx0t0
>>195
これは戦争中につくった数ってことね。

>>226
アラスカ級は日本が30cm砲搭載の超巡洋艦をつくってる!ってことで
つくられたもの。でもそれはうそだったみたいwどこの軍隊も予算を
分捕る方法は同じようですわ。
で、アラスカ級の情報を得た日本もまた同じく30cm砲搭載をつくろうと
したんだけど、設計したら金剛級とかわらん排水量になったとさ。

239 : マシンガンチョップ(dion軍):2014/02/15(土) 14:18:15.60 ID:JNEw1iqS0
スレタイ
×ミッドウェー海戦で、もし日本が勝利していたら、太平洋戦争は勝てたのか?
〇ミッドウェー海戦前で、もし日本が終戦していたら、太平洋戦争は勝てた

240 : ファイナルカット(東日本):2014/02/15(土) 14:20:12.89 ID:/nYb137x0
スレタイがおかしい

まちがい 太平洋戦争
せいかい 大東亜戦争

241 : グロリア(家):2014/02/15(土) 14:20:27.79 ID:gsxLUSgw0
宇垣のような無能参謀がいる限りミッドウェーで勝ってもそのうち大敗するだろ

242 : フランケンシュタイナー(やわらか銀行):2014/02/15(土) 14:21:06.12 ID:gJhoYFy90
そもそも日米交渉で日本は支那と仏領インドシナから撤退することを提案していた
米はそれを蹴ってる時点で日本を(イラクのように)打ち負かしに来てたことは明白だから
日本が何をやっても講和なんてそもそもありえない

243 : アイアンクロー(福岡県):2014/02/15(土) 14:21:46.76 ID:/WoDWNaK0
>>238
アラスカ級ってスペックだけ見てもバランスいい船だよね、当時の艦隊防衛や地上援護目的からすると
戦艦なんかより取り回しというか使い勝手がよさそう

244 : フライングニールキック(茨城県):2014/02/15(土) 14:22:47.47 ID:bjEtjJix0
>>1
ミッドウェーがどうこうじゃなくて、大本営がアホすぎて無理。
戦争の出口戦略を見失いすぎ。
アメリカに勝つことが目的じゃないのに、調子こいて戦線拡大しすぎ。

ミッドウェーで勝って終戦交渉するか?やらないだろ?
結局負けるまで戦争を続けるだろ。
史実もどう見ても負けなのに停戦も終戦もできず、無駄な被害を増やし続けたわけです。
水上特攻とか、許可したやつ頭おかしい。

結論:
 最悪の敵は、無能な上層部

245 : アンクルホールド(大阪府):2014/02/15(土) 14:25:41.32 ID:FrRGNZoX0
壊滅させたところで第二第三の艦隊が現れるだろう

246 : ヒップアタック(東日本):2014/02/15(土) 14:27:14.15 ID:e/oMXx0t0
>>243
そこは意見が分かれるところだと思いますわ。
戦艦とガチ砲撃戦(第三次ソロモンのような)をやるには防御力不足。
でもそれを除けば使い勝手はよかったかもしれないですな。
シャルンホルストの目指した理想がこれだったんかなーと。

247 : フェイスクラッシャー(チベット自治区):2014/02/15(土) 14:27:59.13 ID:gQQ9pqhj0
補給がないからムリだろう

248 : アイアンクロー(関東・東海):2014/02/15(土) 14:28:27.21 ID:WqaPCVNiO
アメリカと戦わなきゃいけなくなって山本は、アメリカの国力に対し絶対これ日本は滅ぶと思ったんだろうね。山本は講話狙いでミッドウェーもろもろやったんだろ

まあ結局ドイツも負けちゃったしミッドウェーやんなくても日本は負けてたな

249 : ヒップアタック(東日本):2014/02/15(土) 14:32:05.50 ID:e/oMXx0t0
停戦交渉にもっていきたければともかく米国人を殺すしかなかったのに
自分とこの貧乏根性と同じ考え方で相手の兵器をつぶして喜んでたのは
あまりにひどいとは思いました、はい。

いそさぁはきっともう戦争やるって決まった時に死に場所しか探して
なかったんではないかとも思います。
そういやうがった見方をする人は、薩摩海軍の戦艦部隊より長岡の
自分のつくった航空部隊が強いことを証明したかったとかいったり。
東條も親父さんが陸軍長州閥にろくな目にあわされなかったから
出世したとかいいいますな。

結局明治維新をひきずってます。当たり前か。

250 : フランケンシュタイナー(やわらか銀行):2014/02/15(土) 14:32:15.71 ID:gJhoYFy90
太平洋の反米国家を米国が講話ごときで済ますはずがない
完全に親米国家に作り変えるまで徹底してやるよ

251 : キングコングラリアット(WiMAX):2014/02/15(土) 14:32:22.50 ID:bec4za+z0
真珠湾攻撃の時に講和する以外勝ち目はない
山本五十六の言ってる事は間違えてない
が、それで講和に応じるアメリカはありえない

252 : ニーリフト(宮城県):2014/02/15(土) 14:33:30.88 ID:nFnTSJSL0
でも日本勝ってたら鮮人も日本人のままなんだろ?
嫌じゃね

253 : アンクルホールド(dion軍):2014/02/15(土) 14:33:52.96 ID:VW+IIibB0
国力の差はいかんともしがたいのを知りつつ、開戦を決断した者達の罪は重い。
300万人の国民を死なせ、満州、朝鮮、台湾、樺太、南洋諸島を失った。

北支を放棄したくらいでお茶を濁していれば、今頃、日本はアメリカと
共に超大国になっていたはずである。

254 : 栓抜き攻撃(千葉県):2014/02/15(土) 14:34:16.33 ID:Lti4Ob/B0
いやもうハイテク戦で大人と子供の差だったのでいずれにしても負けてた。

255 : ヒップアタック(東日本):2014/02/15(土) 14:34:35.75 ID:e/oMXx0t0
>>251
ちょっと待ってよ。
戦争はじめたばっかで講和ってありえんでしょw
それで「いじめてごめんなさい!」って言ってくるとほんとに
思ってたんだろうか?
米国勤務もけっこう長かったのに。

256 : バーニングハンマー(東京都):2014/02/15(土) 14:35:21.83 ID:AOjr9Kyt0
>>239
煌めくフィールド 荒波SHOW! 見せてくれ 歓声浴びて翔け さぁ疾風の如く
それゆけ下園 希望を乗せて 勝利の一打 かっ飛ばせ
打てー打てーオイ!オイ!福川 打てー打てーオイ!オイ!福川 打てー打てー不屈のファイター

257 : 栓抜き攻撃(千葉県):2014/02/15(土) 14:36:19.79 ID:Lti4Ob/B0
中国と仏領インドシナから実際に撤退すればもうそれ以上は言えなかったかもアメリカも。

258 : 栓抜き攻撃(千葉県):2014/02/15(土) 14:37:42.04 ID:Lti4Ob/B0
アメリカの工業力を侮った結果です。
ゼロ戦で制圧出来ると本気で考えていたようです。

259 : スリーパーホールド(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 15:13:03.00 ID:rmluN7Ci0
〉機動部隊の航空母艦乗組であった戦闘機搭乗員は、たったの一名しか残っていない。

その一名が超人なんだよな
91歳でまだパイロットやってる

260 : リバースパワースラム(神奈川県):2014/02/15(土) 15:14:59.81 ID:CBDag4nH0
>>259
本物のエースパイロットじゃねえか

261 : ヒップアタック(東日本):2014/02/15(土) 15:17:11.61 ID:e/oMXx0t0
>>259
あのかっちょええ人?
ってあの人は陸攻乗りだったような。

262 : 魔神風車固め(dion軍):2014/02/15(土) 15:17:40.97 ID:z5Xio25I0
>>170
>>知らないのにわかったような事を書くなよ

>空母を主軸とした強襲部隊で敵の懐まで迫り、
>艦載機による雷撃・爆撃で戦果を上げる事を世界で始めて証明した

ほんとに世界初めてか?

263 : スリーパーホールド(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 15:21:07.74 ID:rmluN7Ci0
>>261
一式陸攻で真珠湾攻撃参加してまんな
陸攻も立派な艦載機

264 : ヒップアタック(東日本):2014/02/15(土) 15:22:31.06 ID:e/oMXx0t0
>>262
規模は非常に小さいけど英海軍によるタラント奇襲があるんじゃないかね。

それとけっこうアメリカは真珠湾とマレー沖でこうやればいいんだなって
手本を見せてもらったとかいうけど、その前に空母の増産決定してるわけ
でしょ。F6Fは零戦をみてつくられた、みたいなのと同じなんじゃないかな。

アメリカは開戦前から空母と重巡をコアにして任務部隊組んでるし。

>>263
え、えええ?
陸攻は艦載ムリでしょ?B25も着陸はあきらめたのに。

265 : サッカーボールキック(大阪府):2014/02/15(土) 15:22:52.21 ID:Kp5lPNVE0
大和型をさらに3隻くらい作って沈められて終わる気がするが
生産力の圧倒的な差から遅れはすれど勝つのは無理だろう

266 : リバースパワースラム(神奈川県):2014/02/15(土) 15:23:33.53 ID:CBDag4nH0
>>263
むちゃな陸上爆撃機だぞ文字通りw

一式陸攻で戦艦プリンス・オブ・ウェールズ沈めたならわかるけど

267 : サソリ固め(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 15:24:51.73 ID:yMx2oAo+0
上層部が戦線を拡大し続けるから勝てないよ
アメリカが講和を結ぶわけない
上層部の認識が甘過ぎる

資源もないから、戦線縮小したら戦えなくなるし、
ハルノートだされた時点でゴメンナサイしておくべきだった

268 : 魔神風車固め(dion軍):2014/02/15(土) 15:25:54.59 ID:z5Xio25I0
>>264
うん。170から答えを聞きたかった。

269 : スリーパーホールド(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 15:27:11.91 ID:rmluN7Ci0
ってか戦闘機って明確に攻撃機、爆撃機、戦闘機を分けて書いてるのかどうか、この記事

270 : シャイニングウィザード(愛知県):2014/02/15(土) 15:28:18.31 ID:HKPhGA3A0
ミッドウェイ圧勝してたらさすがの米海軍も
うかつに日本機動部隊には手出しできんわ ってなって講和しやすくはなったかも
いや、ないか 月刊空母の国だもんな

271 : バーニングハンマー(dion軍):2014/02/15(土) 15:29:37.33 ID:BQY7p55EP
満州維持に注力しアメリカと中国利権を分ける方向で交渉すべきだった。

272 : ダイビングフットスタンプ(福岡県):2014/02/15(土) 15:32:12.21 ID:R+bHteJV0
元から勝機などない戦いに仮定は無意味だが勝ってたとしても物量の差により他のところでまた負けるだけ

273 : リバースパワースラム(神奈川県):2014/02/15(土) 15:33:59.04 ID:CBDag4nH0
>>270
いやそれが作り出せるようになるまではまだ一年はかかるはず

船がゼロから一週間でできるわけないしなw

274 : オリンピック予選スラム(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 15:34:42.56 ID:EODFZrGV0
勝っていればフィジー、ニュージーランド、オーストラリアまで占領出来ていた
西もインド、イラン、イラクぐらいまでは行けたはず

275 : キングコングラリアット(大阪府):2014/02/15(土) 15:37:48.99 ID:Y2DWLoJP0
国力から考えると無理だが
アメリカの厭戦感情が高まれば講和で終わることが出来るな

276 : ヒップアタック(東日本):2014/02/15(土) 15:40:10.12 ID:e/oMXx0t0
>>275
そのためにはできるだけ多くのアメリカ兵を殺すしかないんすよ・・・

大きくいうとドイツに呼応してソ連を攻めてればとかソロモンいってる
暇があったらインドに突っ込んでカフカスに迎うのに本気で取り組んでれば
とかいろいろあるだろうけど、どれもうまくいくかわからないし。

277 : 中年'sリフト(東京都):2014/02/15(土) 15:42:31.55 ID:ROT+A5hd0
ミッドウェーの前に朝鮮をアメリカに割譲すれば講和に持ち込めた?
東南アジアも捨てて、満州だけ保持する形で。
教えて軍ヲタ。

278 : ファイヤーボールスプラッシュ(石川県):2014/02/15(土) 15:42:37.03 ID:kjhCp/dw0
勝てない
伊号400型を早期大量生産してホワイトハウス爆撃で
大統領をやってたら有利に講和に持ち込めたかもしれん

279 : エルボーバット(愛知県):2014/02/15(土) 15:52:47.78 ID:8rOHUDhu0
>>277
真珠湾攻撃の責任者として東条と永野と山本を引き渡して
米国に賠償金支払えば満州帝国の独立は認められたかもな。
朝鮮はそもそも米国もいらないだろw

280 : バックドロップホールド(山形県):2014/02/15(土) 15:56:06.91 ID:vLjorX8x0
無理
どうせ次から次へと船作って寄越してくるんだから爆撃して生産力潰さないと
勝てないのに立てた戦略が短期決戦早期講和とか世迷い事もいいとこだろ

281 : パイルドライバー(新潟県):2014/02/15(土) 16:00:25.39 ID:s7yQix6v0
無理。全部の作戦がたとえ上手く遂行出来たとしても…アメリカ本土に決定打を与える事は出来なかっただろう。
日本は玉砕覚悟の開戦だった。

282 : バーニングハンマー(チベット自治区):2014/02/15(土) 16:04:35.52 ID:BpnZgk090
さっさと中国と講和して軍を全部英米に対して戦わせられたらよかったのに

283 : 16文キック(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 16:09:09.65 ID:zdrphm7z0
ミッドウェーで勝ってもそんなに変わらないということはない
米国の欧州支援がしにくくなり歴史が変わる可能性は十分にある。

284 : 目潰し(静岡県):2014/02/15(土) 16:19:29.09 ID:9DzkwdfF0
>>277
そんなばっさり損切りできるならそもそも開戦してないと思うw

285 : ヒップアタック(東日本):2014/02/15(土) 16:22:25.68 ID:e/oMXx0t0
>>278
そんな紺碧の艦隊みたいなw

小説に東郷平八郎が軍令部長で、乃木希典が参謀総長だっけになってアメリカ西海岸に
上陸して東海岸に進軍するのがあったよね。ホーマーだっけか。

日本軍人はあれよんで妄想に萌えてたんでないかな。

286 : 栓抜き攻撃(千葉県):2014/02/15(土) 16:27:44.00 ID:Lti4Ob/B0
勝てるわけ無いでしょう。
情報戦ですでに全て筒抜けだったのだから。

287 : 頭突き(チベット自治区):2014/02/15(土) 16:32:33.36 ID:jlhmt90f0
男塾や中野予備校がもっと早くつくられていたら結果は違ったかも

288 : タイガードライバー(東京都):2014/02/15(土) 16:41:46.04 ID:mFmQdKK80
勝てねえだろう多分
でも厭戦感情から対等な講話は無いとも言い切れない

289 : アキレス腱固め(空):2014/02/15(土) 16:45:29.88 ID:jGEzZKEo0
月刊制式空母週間護衛空母日刊駆逐艦&護衛艦

290 : バックドロップホールド(東京都):2014/02/15(土) 17:00:18.09 ID:JUqN2/Ls0
ムリ
ロクに兵站補給も無しに南洋に兵団送り込んでおいて
作戦命令が「玉砕しろ」とかもうデタラメ
戦闘で死ぬより餓死のほうが多かったという信じられない体たらく
ワタミどころじゃないブラック軍隊だったのが日本軍

そして当時の指導者たちは戦後アメリカに殺され恩赦されたヤツがアメリカ工作員に成り下がる
そんなヤツの孫が総理をやってて自称愛国者が支持してる。支那朝鮮叩くだけで大喜びで
マスコミはいまだに記者クラブという大本営発表の言いなりで真実は記事にしない

A級戦犯なんてのはアメリカや支那に戦犯として裁かせちゃいけねえんだ
日本人が敗戦の責任者として厳しく裁くようじゃなきゃ次もまたぜったい負ける

291 : ストレッチプラム(東京都):2014/02/15(土) 17:02:51.25 ID:icF+rU+l0
死亡者の8割が食糧不足が起因する日本軍。

味方に殺されました。

292 : ミドルキック(やわらか銀行):2014/02/15(土) 17:03:47.27 ID:ycW4Rhra0
>1
残念ながら勝てません。
もしミッドウェー海戦で「勝利」しても、戦争には勝てません。

せいぜい、終戦が半年か一年、遅れただけでしょう。

293 : セントーン(宮城県):2014/02/15(土) 17:04:18.88 ID:Iak1gOt00
牟田口閣下「食料がないなら草を食べればいいじゃない」

294 : ニールキック(やわらか銀行):2014/02/15(土) 17:06:10.60 ID:HFf/fuD30
太平洋の嵐やれば無理だとわかる

295 : キン肉バスター(東海地方):2014/02/15(土) 17:07:13.99 ID:7N+nmdKmO
どう転んでも無理だろ
始めたやつがアホ

296 : セントーン(宮城県):2014/02/15(土) 17:08:56.47 ID:Iak1gOt00
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれはトラックで荷物を運び山を超えると思っていたら
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        いつのまにかおれがバラしたトラックを担いで山を超えていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    草を食べろだとかジンギスカン作戦だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

297 : 男色ドライバー(大阪府):2014/02/15(土) 17:11:51.56 ID:TiqYOkop0
完全に無理。1000%くらい無理
当時ですら「補給線的にミッドウェーの維持すら無理だろ」って意見出たくらいだし

298 : 毒霧(庭):2014/02/15(土) 17:14:03.49 ID:Y0K1t4x+P
日清日露だってなんとなく勝っちゃっただけなのに
まあ、だから最後までやっても勝てると思い込んだんだろうな

299 : 男色ドライバー(大阪府):2014/02/15(土) 17:14:48.36 ID:TiqYOkop0
>>290
> A級戦犯なんてのはアメリカや支那に戦犯として裁かせちゃいけねえんだ
> 日本人が敗戦の責任者として厳しく裁くようじゃなきゃ次もまたぜったい負ける

完全にその通りだよな
日本をかくもブザマな敗北に導いた連中を自らの手で裁くべきだった

でも次の敗北はすでに社会保障制度やら福一事故で発生しちゃってるよ
どちらも国辱級の背任やって責任もクソもない始末だし

300 : ブラディサンデー(関東・甲信越):2014/02/15(土) 17:16:28.28 ID:Po3MztdKO
無理でしょう

軍部の暴走を陛下でもお止め出来なかったことを考えれば開戦、敗戦は必然の流れだったのかもしれない

済みません

301 : サッカーボールキック(dion軍):2014/02/15(土) 17:16:29.83 ID:Ey65fqPz0
アメリカ本土攻撃できたのって
風船爆弾と藤田の一機だけでしょ?
勝てるわけない

302 : スパイダージャーマン(大阪府):2014/02/15(土) 17:17:27.17 ID:5L+5zYsx0
試薬

303 : ヒップアタック(東日本):2014/02/15(土) 17:21:07.06 ID:e/oMXx0t0
>>297
えっと「百万光年早い!」とかいうタイプの人ですか?

304 : 腕ひしぎ十字固め(大阪府):2014/02/15(土) 17:22:08.63 ID:wNTugjhb0
>>281-283
勝ててたら講話に持ち込める有利な外交カードにはなっただろうね
結局、燃料とかの資源輸入止められたのが開戦の発端だし、講話に持ち込んで
資源輸入再開になれば後半の消耗戦にならずに国力温存でアジアの盟主として
西欧に対抗出来る地位を守り続ける事は可能だったはず

>>290-291
後半は兵站がボロボロにされたんだろうね

305 : 張り手(チベット自治区):2014/02/15(土) 17:25:43.82 ID:rGv1RJVi0
>>221
ども

306 : 男色ドライバー(大阪府):2014/02/15(土) 17:26:02.20 ID:TiqYOkop0
>>300
昭和天皇は積極的に止めようともしてなかったと思うぞ
関東軍の暴走の時点で逆賊指定しとくべきだったのに追認したし
その点で戦争責任はあるわ

307 : キングコングラリアット(関東・甲信越):2014/02/15(土) 17:28:50.31 ID:C6KQ1It/O
万が一勝ってたら今の世界はどうなってたんだろうな

308 : ヒップアタック(東日本):2014/02/15(土) 17:32:06.13 ID:e/oMXx0t0
>>221
へたれ大将の永野かと思ったw

309 : 腕ひしぎ十字固め(大阪府):2014/02/15(土) 17:33:23.23 ID:wNTugjhb0
>>307
今の中国が手にしつつあるアジア支配の世界を、もう数十年早く実現して
今行っている中華的な統治よりもう少しマイルドな支配体制をとっていたと思う

310 : イス攻撃(静岡県):2014/02/15(土) 17:38:34.26 ID:0ZPoj+VP0
>>307
2chを見ただけで特高に目を付けられて憲兵に連行されて拷問されている

311 : ファイヤーボールスプラッシュ(石川県):2014/02/15(土) 17:45:24.02 ID:kjhCp/dw0
>>285
まあ、それが出来ないから負けたんだけどな
あくまで出来たらという可能性の戯言と思ってくれ

312 : 男色ドライバー(大阪府):2014/02/15(土) 17:50:45.73 ID:TiqYOkop0
>>310
マイルドどころか北朝鮮的になってる可能性あるよな
あの軍部だと勝ったらますます増長して手が付けられなくなるだろうし
つかそもそも北朝鮮の金豚信仰の構造自体、モデルが戦前の日本だろう

313 : ストレッチプラム(東京都):2014/02/15(土) 17:52:50.55 ID:icF+rU+l0
>>304
> 後半は兵站がボロボロにされたんだろうね

ガ島と落ちた時点で防衛拠点を下げないと無理だってのは
大本営は理解していた、前線を維持に留めて第二防衛ラインまで
兵力を下げてそこを強化するのが定石なのに、全兵力をラバウルに
投入してしまったから、そこを破られたら総崩れになって地上兵力は
孤立化して餓死に追い込まれた。

314 : ウエスタンラリアット(宮崎県):2014/02/15(土) 18:00:09.28 ID:lCCPO5la0
>>306
沖縄陥落以降は軍部の勢力もかなり衰えて天皇も停戦に積極的だったけどな
終戦内閣として選んだ鈴木貫太郎が226のトラウマで軍部に腰が引けまくって
原爆投下まで何もしなかったのが大きい、7月26日のポツダム宣言公布のち直ぐに
受諾していれば少なくとも原爆投下はさけられた可能性は高いしソ連参戦もギリギリ避けられたかも
8月15日降伏のち2日後に敗戦処理もさせてもらえず事実上解任されたのは天皇の無言の怒りの表現だと思う。

315 : バックドロップ(山形県):2014/02/15(土) 18:02:30.85 ID:Y3Vxixtg0
無理、
真珠湾攻撃の勢いで
パナマ運河まで攻撃出来なかった時点で
アメリカとの和平交渉すら無理。

ミッドウェーは勝っても負けても日本は負けた

316 : ジャンピングDDT(WiMAX):2014/02/15(土) 18:05:09.73 ID:uyg0GXsJ0
まあ有利な条件で条約結べた可能性はある

317 : 男色ドライバー(大阪府):2014/02/15(土) 18:06:15.44 ID:TiqYOkop0
>>314
その時期だと自身に危険がおよぶ可能性が高くなる段階になってじゃないか
最低でも特攻とか言い出した時に動いてるならともかくさ

天皇も怒ってる場合じゃねえぞって気がするが…
自分はちゃっかり人間宣言とかふざけた事言ってるし

318 : 魔神風車固め(青森県):2014/02/15(土) 18:06:21.97 ID:wNVlRk8d0
負けて良かっただろ
億が一勝ってたら旧軍のキチガイ将校どもがでかい面で精神論を振りかざす北朝鮮みたいな国のままだった

319 : ストレッチプラム(東京都):2014/02/15(土) 18:06:54.54 ID:icF+rU+l0
ミッドウェーで米国空母4隻(?)全部沈めて、米国が講和しようと言っても

日本の軍部は馬鹿だから蹴ったと思う。w

320 : 男色ドライバー(大阪府):2014/02/15(土) 18:08:16.85 ID:TiqYOkop0
>>319
米空母は三隻。エンタープライズ、ホーネット、ヨークタウン

321 : グロリア(愛媛県):2014/02/15(土) 18:08:22.76 ID:h+BYNlNd0
原発落とされて無条件発電だろ

322 : スパイダージャーマン(静岡県):2014/02/15(土) 18:08:30.05 ID:XXc9DM2M0
馬鹿だから負けるまでやめない

323 : ストレッチプラム(東京都):2014/02/15(土) 18:09:07.45 ID:icF+rU+l0
>>318
相武台の駅が広いのは軍の幹部って専用の車両が待機していたから
どんだけ特権を感受していたんだよと呆れた。

324 : パイルドライバー(西日本):2014/02/15(土) 18:12:31.11 ID:G19wfbV7O
真珠湾の時に近くにいたエンタープライズを沈めてハワイも攻略してたらいけてたかも

325 : 魔神風車固め(青森県):2014/02/15(土) 18:13:27.87 ID:wNVlRk8d0
>>323
仕事ができるなら特権があっても許されるんだが
仕事ができない上に失敗の責任もとらない恥知らずだらけだからな
屑の集まりだよ旧軍は

326 : ヒップアタック(東日本):2014/02/15(土) 18:13:37.50 ID:e/oMXx0t0
>>320
3隻沈めたらサラトガとワスプだけかな。
エセックス級が来るまで日本はどうすればいいんだろう?

327 : 男色ドライバー(大阪府):2014/02/15(土) 18:15:20.22 ID:TiqYOkop0
>>324
ハワイ攻略は不可能
当時の海軍の図上演習でも要塞化されたハワイとガチで殴り合ったら連合艦隊全滅の恐れありって結果だったし
戦艦潰しても強力な要塞砲は健在だったからな

328 : リバースパワースラム(神奈川県):2014/02/15(土) 18:21:20.41 ID:CBDag4nH0
>>327
戦艦大和より巨大な陸上砲があったらしいね

329 : ストレッチプラム(東京都):2014/02/15(土) 18:23:52.89 ID:icF+rU+l0
ミッドウェーで機動部隊を無力化したら、
海上輸送路確保の為に潜水艦基地を潰したんじゃね?

天然資源をせっせと本国に還送してフル生産に勤しんだかな。

330 : トラースキック(神奈川県):2014/02/15(土) 18:24:37.70 ID:Tth4rqgt0
西海岸を絨毯爆撃できる前線基地を確保できてたら勝ってたかもな。あとパナマ運河破壊。

331 : ウエスタンラリアット(宮崎県):2014/02/15(土) 18:29:06.08 ID:lCCPO5la0
>>327
おそらく連合艦隊が壊滅してる
沖縄戦でもアメリカ海軍の空母4隻沈んでエンタープライズとバンカーヒルが首の皮一枚の
アメリカ海軍史上最大の被害だったもんな、それほどに上陸戦はリスクが大きい。

332 : 男色ドライバー(大阪府):2014/02/15(土) 18:29:33.04 ID:TiqYOkop0
>>330
ミッドウェーに勝った所で確保できないから
作戦当時ですら、ミッドウェーを確保したところで
維持し続ける事すら無理だろ、って言ってたんだから

333 : ジャーマンスープレックス(WiMAX):2014/02/15(土) 18:30:09.38 ID:gf0B1GKL0
>>322が正解
結局どこかで負ける
万一最後まで勝ってたら島耕作の最終章は「世界大統領島耕作」となってたかも知れんが

334 : ストレッチプラム(東京都):2014/02/15(土) 18:30:32.35 ID:icF+rU+l0
>>330
じゅうたん爆撃できるほど爆撃機を作ったら
戦闘機の生産は0になる。w

335 : ファイヤーバードスプラッシュ(チベット自治区):2014/02/15(土) 18:32:17.26 ID:nMA1Jqhy0
講和は出来たかもな

336 : 男色ドライバー(大阪府):2014/02/15(土) 18:33:01.61 ID:TiqYOkop0
>>334
アメリカ本土の防空はB-29が日本で経験したそれとは次元が違うだろうしな
足場作れたところでほとんど片道プランになったんじゃないか

337 : ヒップアタック(東日本):2014/02/15(土) 18:34:26.79 ID:e/oMXx0t0
>>331
え?沖縄戦で空母4隻も沈んだ?
正規空母じゃないよね?

338 : アイアンクロー(福岡県):2014/02/15(土) 18:34:57.04 ID:/WoDWNaK0
>>264>>266
Il-2ってゲームなら、陸攻を「艦載機」にできないことはないけどねw
発艦は割と簡単にできる
着艦も空母を全力で走らせればなんとかできる
着艦したあと、発艦はできないけどなw

339 : ときめきメモリアル(愛知県):2014/02/15(土) 18:36:16.62 ID:5N/CVW9o0
ミッドウェイまでの補給ラインを維持できないだろう

340 : アイアンクロー(福岡県):2014/02/15(土) 18:36:24.64 ID:/WoDWNaK0
>>337
護衛空母は何隻か沈んでた気がする
アメリカの正規空母って後半の戦闘ではほとんど沈んでないよね、確か

341 : キチンシンク(埼玉県):2014/02/15(土) 18:38:07.28 ID:/hoxhVRM0
つーかミッドウェイを占領して何がしたかったの?

342 : アイアンクロー(関東地方):2014/02/15(土) 18:38:46.76 ID:3R9BuwDhO
インドを取ればイギリスをアメリカに泣き付いて講話出来る
ハワイを取って西海岸に上陸すれば、欧州向けの援助が滞って同様に講話出来る
守りに入ったら生産力の差で負けるので、攻め続けないといけないが、輸送船の数が足りない
輸送船を作ったらタダでさえ差のある戦闘艦の生産力が更に開いてしまう

343 : 男色ドライバー(大阪府):2014/02/15(土) 18:39:22.08 ID:TiqYOkop0
>>340
護衛空母は「週刊」だからなw

344 : レインメーカー(WiMAX):2014/02/15(土) 18:40:55.24 ID:3FZbvwhG0
「戦記ブーム」の本にしろ、今の仮想戦記本にしろ
            台湾沖航空戦はスルーするよね...

345 : 男色ドライバー(大阪府):2014/02/15(土) 18:41:34.39 ID:TiqYOkop0
>>340
特攻も実際は巡洋艦以上は一隻も沈めてないんだよなあたしか

346 : リバースパワースラム(岡山県):2014/02/15(土) 18:41:54.24 ID:F2VJ24lU0
ミッドウェーって名前がかっこえーよな
琵琶湖海戦とかだったら絶対ダサい

347 : アイアンクロー(福岡県):2014/02/15(土) 18:42:31.73 ID:/WoDWNaK0
>>343
カサブランカ (護衛空母) 1943年7月8日就役
リスカム・ベイ (護衛空母) 1943年8月7日
アンツィオ (護衛空母) 1943年8月27日
コレヒドール (護衛空母) 1943年8月31日
ミッション・ベイ (護衛空母) 1943年9月13日
ガダルカナル (護衛空母) 1943年9月25日
マニラ・ベイ (護衛空母) 1943年10月5日
ナトマ・ベイ (護衛空母) 1943年10月14日
セント・ロー (護衛空母) 1943年10月23日
トリポリ (護衛空母) 1943年10月31日
ウェーク・アイランド (護衛空母) 1943年11月7日
ホワイト・プレインズ (護衛空母) 1943年11月15日
ソロモンズ (護衛空母) 1943年11月21日
カリニン・ベイ (護衛空母) 1943年11月27日
カサーン・ベイ (護衛空母) 1943年12月4日
ファンショー・ベイ (護衛空母) 1943年12月9日
キトカン・ベイ (護衛空母) 1943年12月15日
ツラギ (護衛空母) 1943年12月21日
ガンビア・ベイ (護衛空母) 1943年12月28日
ネヘンタ・ベイ (護衛空母) 1944年1月3日
ホガット・ベイ (護衛空母) 1944年1月11日
カダシャン・ベイ (護衛空母) 1944年1月18日
マーカス・アイランド (護衛空母) 1944年1月26日
サボ・アイランド (護衛空母) 1944年2月3日
オマニー・ベイ (護衛空母) 1944年2月11日
ペトロフ・ベイ (護衛空母) 1944年2月18日
ルディヤード・ベイ (護衛空母) 1944年2月25日
サギノー・ベイ (護衛空母) 1944年3月2日
サージャント・ベイ (護衛空母) 1944年3月9日

348 : ランサルセ(青森県):2014/02/15(土) 18:42:37.64 ID:L1lKb4a/0
いやいや鉄の生産量100倍差があったから
どのみち物量で負けてただろ。

349 : アイアンクロー(福岡県):2014/02/15(土) 18:44:07.44 ID:/WoDWNaK0
>>343
シャムロック・ベイ (護衛空母) 1944年3月15日
シップレイ・ベイ (護衛空母) 1944年3月21日
シットコー・ベイ (護衛空母) 1944年3月28日
スティーマー・ベイ (護衛空母) 1944年4月4日
ケープ・エスペランス (護衛空母) 1944年4月9日
タカニス・ベイ (護衛空母) 1944年4月15日
セティス・ベイ (護衛空母) 1944年4月21日
マカッサル・ストレイト (護衛空母) 1944年4月27日
ウィンダム・ベイ (護衛空母) 1944年5月3日
マキン・アイランド (護衛空母) 1944年5月9日
ルンガ・ポイント (護衛空母) 1944年5月14日
ビスマーク・シー (護衛空母) 1944年5月20日
サラマウア (護衛空母) 1944年5月26日
ホーランディア (護衛空母) 1944年6月1日
クェゼリン (護衛空母) 1944年6月7日
アドミラルティ・アイランズ (護衛空母) 1944年6月13日
ブーゲンビル (護衛空母) 1944年6月18日
マタニカウ (護衛空母) 1944年6月24日
アッツ (護衛空母) 1944年6月30日
ロイ (護衛空母) 1944年7月6日
ムンダ (護衛空母) 1944年7月8日

まあ週刊になってるところもあるけど、平均すると隔週かな?
それでもレス一つに収まんないレベル、もう馬鹿ばと、あほかと

350 : ヒップアタック(東日本):2014/02/15(土) 18:45:08.67 ID:e/oMXx0t0
>>338
そんなゲームの話知らんがなw
離陸距離って500mはいるはず。
カタパルト使うの?離陸用補助ロケット?

>着艦したあと、発艦はできないけどなw
それは移動できないからってこと?

ああ、わからん。そのゲーム調べてみる。

>>340
うーん沖縄戦でもなんとかベイが一隻くらいだったと思うんだけどなあ。
フランクリンもワスプ2も大破で沈んでないし。

351 : ストレッチプラム(東京都):2014/02/15(土) 18:46:49.85 ID:icF+rU+l0
カサブランカ級は元があの悪名高きリバティ船だからな。

ハイエースに鉄板張って、兵員装甲輸送車って言ってるレベルだし。

352 : アイアンクロー(福岡県):2014/02/15(土) 18:46:56.50 ID:/WoDWNaK0
>>350
Il-2は結構楽しいぜ
飛行機好きならやる価値はある
http://www.youtube.com/watch?v=XdutkFxmWGI&hd=1
http://www.youtube.com/watch?v=kPLKQMHJxwc

353 : 男色ドライバー(大阪府):2014/02/15(土) 18:51:13.90 ID:TiqYOkop0
まぁ日本が勝とうしたら「ミッドウェーで勝った」
みたいなチートを1つやった位では無理でしょ
同じレベルのチートがあと20か30は必要だろう
角飛車金銀馬槍全部落ちくらいで

つかミッドウェーは戦術的には勝っててもおかしくなかったのにねw
最悪の負け方したな

大和とかあの辺のクズ鉄が後方でふんぞり返ってないで
空母に先行して敵機動部隊のサンドバッグ役やればよかったのに

354 : ミドルキック(やわらか銀行):2014/02/15(土) 18:53:35.08 ID:ycW4Rhra0
>347
>349

米軍が凄いのは、こういった「器」だけでなくて「中身」である乗り組み員と艦上機搭乗員を
きちんと養成している事だね。

日本海軍の空母「信濃」なんて、経験者が1/3だもの。
これでは魚雷食らってすぐに沈むのは道理・・・

355 : フェイスクラッシャー(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 18:53:47.06 ID:6qm0Yt680
アメリカに勝てるような外交力、政治力、軍事力があればそもそもアメリカと戦わない

356 : ナガタロックII(神奈川県):2014/02/15(土) 18:54:03.16 ID:c8n+0/YU0
>>352
タイトルの割りに独ソ戦のってわけじゃないのね
しかしB-24はかっこいいなあ

357 : リバースパワースラム(神奈川県):2014/02/15(土) 18:54:03.39 ID:CBDag4nH0
>>353
大和一席サンドバッグにさせても当時の米機動部隊の総力上げても沈められない気がする

358 : ヒップアタック(東日本):2014/02/15(土) 18:54:33.95 ID:e/oMXx0t0
>>352
面白そうなんだけど、なんかすげえ機動するなあwww
ttp://www.youtube.com/watch?v=G5U16jECJFE


>>353
そのためにもさっさと連合艦隊司令部を陸にあげちまうのがよかったよね。
指揮官先頭を美徳としすぎた。

南雲艦隊の旗艦を大和にすりゃよかったんだよ。
そのために当初予定の30ノットがほしかったけど、加賀が鈍足だからまあ
いいんでないの。ノースカロライナ級、サウスダコタ級も27ノットでしょ。

359 : ダイビングフットスタンプ(福岡県):2014/02/15(土) 18:54:41.14 ID:L18Br1c10
アメリカは1942年にはもうワイルドキャットを護衛空母で運用する軽量型を作ってるんだよな

360 : ナガタロックII(神奈川県):2014/02/15(土) 18:58:30.75 ID:c8n+0/YU0
>>353
まあサンドバッグでも燃料は食うからな
しょっちゅう海戦のたびに戦艦もいっぱい動かしてたら空母も動かせなくなっちゃう
ミッドウェーがターニングポイントだったけどそれは空母失うとか損外のせいでなく
戦艦とかたくさん出したから燃料消費がハンパなくなって終戦まで尾を引いたと
戦後米軍の尋問に答えたのは誰だったかな

361 : ストレッチプラム(東京都):2014/02/15(土) 18:59:12.84 ID:icF+rU+l0
>>354
> 米軍が凄いのは、こういった「器」だけでなくて「中身」である乗り組み員と艦上機搭乗員を
> きちんと養成している事だね。

米軍は1隻の空母に対して3倍のパイロットを割り当てて
航海・休養・訓練の3交代シフト体制だったから。

交代なしで連続勤務でパイロットをすり潰してしまう日本とは
思想レベルで違った。

362 : 男色ドライバー(大阪府):2014/02/15(土) 18:59:14.71 ID:TiqYOkop0
>>357
少なくとも空母よりはずっとツラの皮厚いからな
袋叩きにあっても自力で帰還できたんじゃないか
まぁ仮に沈んだってその後の活躍考えたら
赤城加賀蒼龍飛竜とその飛行隊が生き残る方が役に立ったろうに

363 : フェイスクラッシャー(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 18:59:18.42 ID:6qm0Yt680
>>78
いまのイラク、アフガンみたいになってたかもね。連合国側が建てた政権の正規軍と徹底抗戦派の建てた政権。マスコミは強い方の味方だから徹底抗戦は半政府軍ってことになるだろね。反政府側にはソ連が接近してきて、朝鮮戦争の舞台が日本になる。

364 : 男色ドライバー(大阪府):2014/02/15(土) 19:01:59.09 ID:TiqYOkop0
>>78
ベトナムは東西の代理戦争だぞ。
アメリカを撃退したのはベトナムのゲリラ戦術でもなんでもなく
中ソの東側威信を掛けた総力支援だよ

四面楚歌で自由陣営からも共産陣営からも
滅ぼすべき相手として見られてた日本が同じ事をできるワケもなく

365 : かかと落とし(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 19:19:14.78 ID:uIPpKRvO0
>>278
> 伊号400型を早期大量生産してホワイトハウス爆撃で
> 大統領をやってたら有利に講和に持ち込めたかもしれん

アメリカは建国以来何人も大統領が殺されてるが、それで何か
諦めたって事は無いから。

366 : かかと落とし(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 19:22:15.89 ID:uIPpKRvO0
>>304
> 後半は兵站がボロボロにされたんだろうね

後半処か、開戦して半年でオワタ。
そもそも資源を求めて南方侵攻しておきながら、その資源をどう掘り出して
精製し輸送するかがまるで軍の頭に無かった。
実際に殆ど本土に運べていないので、肝心要の資源確保の面からも
まるっきり役に立っていない。マジで何のために開戦したの? って感じ。

367 : ストレッチプラム(東京都):2014/02/15(土) 19:30:54.50 ID:icF+rU+l0
>>366
置く場所がなくなって石油を捨ててたんだよね。

368 : ショルダーアームブリーカー(家):2014/02/15(土) 19:38:07.20 ID:Jx5HFkLC0
上層部だけが無能だったんじゃなくて
日本全体が無能だったんだろ?

369 : オリンピック予選スラム(東京都):2014/02/15(土) 19:54:21.84 ID:MkvSsAIJ0
>>1
ガダルカナル占領作戦に無傷の機動部隊も派遣して、飛行場建設を成功させる。
以下同様に太平洋の島々に飛行場を建設してアメリカの艦隊を迎え撃てばいい。

アメリカが原爆を開発しようが飛行機が本土まで飛ばせなければ、威力ゼロ。

370 : リバースパワースラム(神奈川県):2014/02/15(土) 19:57:43.56 ID:E079oNmb0
4隻の主力空母撃沈と熟練搭乗員を丸ごと喪失という失態は痛すぎる

371 : ストレッチプラム(東京都):2014/02/15(土) 20:28:31.52 ID:icF+rU+l0
>>369
それをやったのがあ号作戦なんだが?
基地1500機と機動部隊500機、合わせて2000機の航空兵力だ
米機動部隊よ物量で来るなら来いと待ち構えて負けた。

372 : 急所攻撃(東京都):2014/02/15(土) 20:33:42.35 ID:51Rm9BsD0
「局地で一時的に勝っても、アメリカの物量には勝てっこない」
って論法だから、短期決戦で講和に持ち込むって作戦だったんでしょ
どうせ物量で負けるのが分かっているんだから、ミッドウェーも半ばヤケクソの
玉砕だったんじゃないかと思う

373 : ストレッチプラム(東京都):2014/02/15(土) 20:37:57.30 ID:icF+rU+l0
島々の飛行場に紫電や彗星や天山などの虎の子の戦力を分散配置して
アメリカ艦隊と決戦しようとしたら、島々の飛行場が次々と攻撃されて潰されました。
マリアナ沖海戦では地上基地から残存の攻撃隊が出撃してますが
戦史には全く出てきません。

374 : 膝靭帯固め(内モンゴル自治区):2014/02/15(土) 20:37:59.69 ID:5REXgXpfO
山本の奇襲戦法は結局だめだった
やっぱり海軍伝統の漸減邀撃作戦でいくべきだったな

375 : スパイダージャーマン(やわらか銀行):2014/02/15(土) 20:54:10.68 ID:XQXpuiuW0
>>1 読んだな 亀井さんの本
   読み物というか資料みたいな本だったなw
   ガダルカナル戦記とか読むの大変だったわ

376 : アイアンクロー(福岡県):2014/02/15(土) 20:56:38.76 ID:/WoDWNaK0
>>366
あの苦労して取ったパレンバンも、いざ石油運ぼうとすると浅い河の上流には大きな船が入れず、
かといってパイプライン引く技術もなく、そのうちに制海権も失って海上輸送自体が不可能な状況になって
ほとんど運べないで終わってんだよな

377 : 河津掛け(青森県):2014/02/15(土) 21:01:54.05 ID:7aZgQp6n0
多少終戦記念日が遅くなるくらいじゃないかね?

どうせ栗田艦隊はいつでも弱腰だろうし

378 : ファイヤーボールスプラッシュ(関東・甲信越):2014/02/15(土) 21:02:18.91 ID:WRY0lGIhO
体力では米英に負けるが、精神力では米英に勝る。腰抜け米英。

379 : ダイビングフットスタンプ(東日本):2014/02/15(土) 21:12:04.11 ID:LzVYB0rz0
>>371
それ計画だよね。半分もいなかったんじゃない。
それにマリアナ海戦の前に角田さんがあっちいけーこっちいけーっていってる間に消耗しちゃったけどね。

角田さんと小澤さんを入れ替えればよかったのに。

380 : ムーンサルトプレス(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 21:15:36.27 ID:r9T7FB8E0
本気で勝とうと思ったら初期の段階でアメリカ本土上陸してないとな
シナ捨てて軍事力を集中させるべきであった

381 : トラースキック(福岡県):2014/02/15(土) 21:16:34.94 ID:gLNbcyu10
1942年末からエセックス級とインデペンデンス級が就役し始めるから、
ミッドウェーで負けて空母が全滅しても、基地航空隊で時間稼ぎするやろな。

382 : バズソーキック(北海道):2014/02/15(土) 21:17:34.76 ID:sDWi9rUT0
赤城が生き延びてくれればそれでいい

383 : 超竜ボム(家):2014/02/15(土) 21:19:32.28 ID:40o6cPgm0
ミッドウェーで米空母全部沈めるとか、それくら強かったら勝てただろうな

384 : 毒霧(鳥羽):2014/02/15(土) 21:22:12.44 ID:uK1kO4FwP
>>378
精神力でも負けてたよ

385 : キングコングラリアット(東京都):2014/02/15(土) 21:23:00.14 ID:1sqfn8bN0
>>361
昔も今も変わらない日本・・・

386 : 男色ドライバー(大阪府):2014/02/15(土) 21:23:15.85 ID:TiqYOkop0
>>384
自軍の兵士を大事にしない軍隊の士気なんて知れてるわな

387 : ジャーマンスープレックス(家):2014/02/15(土) 21:24:51.19 ID:9rw+nBrg0
無理です

388 : 栓抜き攻撃(東京都):2014/02/15(土) 21:25:27.88 ID:gacOkE210
好条件で停戦に持ち込めたかも知れない
当時アメリカにはどう転んでも勝てなかっただろう

389 : クロスヒールホールド(埼玉県):2014/02/15(土) 21:26:02.84 ID:0fkzmYNw0
歴史に『でも』と『もし』を持ち込むのは無意味だよね

390 : リバースパワースラム(神奈川県):2014/02/15(土) 21:26:39.08 ID:CBDag4nH0
>>383
普通にやれば作戦どうこうの前に力押しでできるはずなんだけどなw

391 : ボマイェ(東京都):2014/02/15(土) 21:27:12.73 ID:8zYCGAoR0
しかしまあここでのボロ負けはあまりに痛すぎた
空母なくしすぎや!

392 : 男色ドライバー(大阪府):2014/02/15(土) 21:28:22.65 ID:TiqYOkop0
ミッドウェー海戦は日本側が戦力やや有利だったからな
勝てたら強いとかそんなレベルじゃなくて
あれで負けたのはダサい

つかあそこでも責任者更迭しなかったしな

393 : オリンピック予選スラム(東京都):2014/02/15(土) 21:28:41.23 ID:MkvSsAIJ0
>>371
それって日本がもう負けそうになってた時の話でしょ?

沈められた空母をアメリカが上陸そうな島の近くで展開できたなら戦い方も違ってきたと思う。
熟練パイロットもたくさん残っているわけだし。

394 : トラースキック(福岡県):2014/02/15(土) 21:29:30.28 ID:gLNbcyu10
初期の米海軍の雷撃隊はほとんど神風みたいなもんだからな。
生還率は極めて低い。けど、彼らの犠牲がなければミッドウェーでの急降下爆撃隊の
成功もなかった。米兵だって必死だったのさ。

395 : スターダストプレス(岩手県):2014/02/15(土) 21:29:34.64 ID:Nz39FOTj0
ミッドウェーじゃなくて、南方面に兵力を投入すれば、
オーストラリアは占領できたのではないか?

396 : リバースパワースラム(神奈川県):2014/02/15(土) 21:30:59.83 ID:CBDag4nH0
>>392
ややどころじゃないだろ
質量共に当時世界最強の海軍だわ

397 : 超竜ボム(家):2014/02/15(土) 21:32:08.75 ID:40o6cPgm0
>>392
ミッドウェー島の航空戦力も込みでも日本有利か?
当然、大和なんかは戦力では無いし

398 : かかと落とし(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 21:34:05.86 ID:uIPpKRvO0
>>380
あのさ、日本の郡部と財閥が中国利権を捨てることが出来てたなら
そもそも対米戦争を始めることもなかった訳だよ。
その辺判ってる?

399 : 男色ドライバー(大阪府):2014/02/15(土) 21:35:24.11 ID:TiqYOkop0
>>397
ミッドウェー島航空隊はかなりショボかったんじゃなかったっけ
空母一隻分の戦闘力なかったような

400 : スターダストプレス(岩手県):2014/02/15(土) 21:38:04.89 ID:Nz39FOTj0
まあ、軍部は、中国大陸は日本のようにちゃんと政治がしっかりしてて
一個の軍隊を撃破しても市民にゲリラが紛れ込んで、延々とらちがあかないってことを洞察できなかったしね

401 : ストレッチプラム(東京都):2014/02/15(土) 21:38:47.91 ID:icF+rU+l0
ジョン・フォードのミッドウェイの戦いが見れるとは良い時代だな
https://www.youtube.com/watch?v=MW8tQ_6dqS8

402 : ジャンピングエルボーアタック(dion軍):2014/02/15(土) 21:40:56.55 ID:w8OIPGof0
この流れだからいう

金剛とエンコウしたい

403 : かかと落とし(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 21:51:36.95 ID:uIPpKRvO0
>>400
> まあ、軍部は、中国大陸は日本のようにちゃんと政治がしっかりしてて
> 一個の軍隊を撃破しても市民にゲリラが紛れ込んで、延々とらちがあかないってことを洞察できなかったしね

なんせ陸軍相の杉山自身、天皇に対して支那事変は2ヶ月程度で片が付くと上奏してた位だしな。
兵站の展開速度を考えても2ヶ月はあり得ないが、トップからしてこの程度。

その杉山が参謀総長になって、今度は太平洋で日米開戦の見込みを訪ねられた時に
「太平洋方面は3ヶ月で作戦を終了する見込みでございます」と答えたから
支那事変の時に2ヶ月といいながら4年経ってもまだ終わる見込みがないではないか!
と返され、答えに窮した杉山が
「支那は奥地が広うございまして、予定通り作戦がいかなかったのであります」
と言ったものだから、天皇は激怒し
「支那の奥地が広いというなら太平洋はなお広いではないか。
いったいいかなる成算があって3ヵ月と言うのか!」
と一喝された逸話がある。

笑点じゃねーんだから…。

404 : フロントネックロック(北海道):2014/02/15(土) 21:52:59.56 ID:WZuu7edj0
水上艦艇の兵力は日本が圧倒的に有利
でも、大多数は後方配置で戦闘の役に立たない

空母兵力は日本は1隻多いが、艦載機の収容力は米側の方がやや多い
それに加えてミッドウェー島の航空兵力
特にB17とカタリナによる哨戒能力は高く、日本の機動部隊がミッドウェー島攻撃圏内に入る前に補足される

結論を言うと、兵力は米側有利であり、兵力差相当の結果ではないかと

405 : リバースパワースラム(神奈川県):2014/02/15(土) 22:08:39.64 ID:CBDag4nH0
>>404
でもミッドウェーの航空戦力とか何の役にも立たずに瞬殺されてるしなあ

分散しすぎだわ陽動作戦に小型空母アラスカのほうに2隻派遣してる
そして後方の戦艦部隊にも護衛空母いたんだろ

小型空母も翔鶴瑞鶴も全部合わせて空母9隻の大機動部隊にすれば...戦艦群にその空母の護衛を
これなら死んでも負けない
大和とか何発爆弾当てられても大丈夫だろう

406 : スターダストプレス(岩手県):2014/02/15(土) 22:16:44.30 ID:Nz39FOTj0
>>403
陸軍は日露戦争のような会戦になることしか頭になかったんだろうね
ベトナム戦争のようにゲリラ戦になるとも知らず

407 : スリーパーホールド(愛知県):2014/02/15(土) 22:28:02.88 ID:gIFeYcCK0
パナマ運河ぶち壊しができてたら…?

408 : シャイニングウィザード(東京都):2014/02/15(土) 22:37:35.61 ID:Ce9HbFZH0
日本が勝利 → 朝鮮人は戦勝国民としてアジア各地でやりたい放題好き放題レイプする。
連合が勝利 → 朝鮮人は戦勝国民として日本各地でやりたい放題好き放題レイプする。

409 : 河津掛け(関東・甲信越):2014/02/15(土) 22:37:44.71 ID:K2FtZrjEO
日本が真珠湾攻撃をせず、米国の世論が激昂していなければ講和もあり得たかもしれないね。

410 : バズソーキック(北海道):2014/02/15(土) 22:39:30.98 ID:sDWi9rUT0
その時はリメンバークラークで代替します

411 : セントーン(dion軍):2014/02/15(土) 23:04:10.79 ID:/El2FuJ90
>>405
てかミッドウェーだと日本側のほうがあの局地では物量あったはずなんだけどね
それでも完敗といえる内容

412 : フロントネックロック(北海道):2014/02/15(土) 23:14:54.83 ID:WZuu7edj0
>>405
おっしゃるとおり、ミッドウェー島の攻撃隊は役に立ちませんでしたが
大型機による哨戒、偵察の効果は十分だったかと
後はミッドウェー島の滑走路が爆撃に耐えたので、第2次攻撃隊誘引に役立ったのでは

>>411
いや、だから兵力を分散配置したために、総量で物量が上回っても各個撃破されたわけで
ただ、参加航空兵力だけを見ると、日本優勢とは言い難い点がありますねぇ

413 : フランケンシュタイナー(内モンゴル自治区):2014/02/15(土) 23:16:03.57 ID:/8WRwddpO
朝鮮人はクズ民族

414 : ドラゴンスープレックス(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 23:18:57.50 ID:R+tk3Qn00
ミッドウェーで大勝してアメリカ本国の厭戦気分を煽る工作をして
ソ連に仲介してもらえれば日露戦争のように判定勝ちに持ち込めたかも

415 : エルボーバット(やわらか銀行):2014/02/15(土) 23:21:33.21 ID:OastVFwn0
>>414
欧州でドイツが負けるから無理
そもそもルーズベルトにとって
世界大戦は景気回復のまたとないチャンスだったし

416 : 毒霧(鳥羽):2014/02/15(土) 23:25:08.40 ID:uK1kO4FwP
絶海の孤島を日本に奪われたくらいで厭戦感が盛り上がるわけないのに

417 : 閃光妖術(東京都):2014/02/15(土) 23:27:48.36 ID:3w0wYBv+0
多少不利でも条件付き降伏するべきだった。

418 : ジャンピングカラテキック(茨城県):2014/02/15(土) 23:33:12.85 ID:doXDk1YR0
1920年時点でアメリカは最大の貿易相手
そこと戦争しようとかニートが親に包丁持ち出すレベルでおかしいだろ

419 : スパイダージャーマン(やわらか銀行):2014/02/15(土) 23:34:50.14 ID:XQXpuiuW0
ミッドウェーの敗戦て確か色々あるけど運不運もあるとか聞いたな
そういう例って他にあるか?
例えば未来人が結果を変えに来たのかもと思われるやつ

ヒトラーの塹壕で声を聞いて命拾いをした例は有名
ちなみにフセインもね

さらにちなむとミッドウェーはエレベターの故障か何かで索敵が出せなかったとか

420 : ムーンサルトプレス(チベット自治区):2014/02/15(土) 23:40:56.31 ID:CBMqD5De0
>>328

ハワイにあるのは40センチ砲だから大和より小さい

421 : アイアンクロー(福岡県):2014/02/15(土) 23:41:54.55 ID:/WoDWNaK0
>>419
帝国海軍の暗号筒抜けだったんだから運要素はあんまないんじゃね?
万全の準備してた米海軍のまんまとのっちゃった形だろ

422 : エルボーバット(やわらか銀行):2014/02/15(土) 23:43:19.86 ID:OastVFwn0
>>328
ドイツの80cm列車砲な
ゼバストポリ要塞の地下火薬庫を粉砕した
砲弾がロンドンの帝国戦争博物館にある

423 : かかと落とし(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 23:45:35.65 ID:uIPpKRvO0
>>414
ソ連に仲介頼むどころか、日ソ中立条約を結んだくせにドイツのソ連侵攻が
始まると裏庭から攻撃を仕掛けようとしてるから無理じゃね?
あれが結局後々まで尾を引いて、終戦時のソ連参戦のひとつの法的根拠に
なっちゃってるしね。
当時の統帥部が先のことをどれだけ真剣に考えていたのか疑問を抱くレベル。

424 : かかと落とし(新疆ウイグル自治区):2014/02/15(土) 23:47:43.93 ID:uIPpKRvO0
>>419
> ミッドウェーの敗戦て確か色々あるけど運不運もあるとか聞いたな

「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」だよ。

425 : 足4の字固め(福岡県):2014/02/15(土) 23:55:09.09 ID:vXn+0o0j0 ?2BP(101)

なんのかんので太平洋戦争には負けてよかったんだよね。
自由にできることが増えたし。
結果論だが。

426 : 男色ドライバー(大阪府):2014/02/15(土) 23:59:59.64 ID:TiqYOkop0
>>425
今の我々にとっちゃ「負けてよかった」ってのは確かだけど
国民の利益を背負って国家存亡を掛けた事業を起こした以上
成功(この場合勝つこと)できなかった責任自体は果てしなく重いな

427 : 栓抜き攻撃(dion軍):2014/02/16(日) 00:01:42.00 ID:/El2FuJ90
>>425
今の安部や百田、田母神みると怖いけどね

428 : スリーパーホールド(やわらか銀行):2014/02/16(日) 00:01:46.48 ID:ZGloc6IQ0
信濃原因不明の沈没とかも気になる
米潜水艦の活動記録のない所で魚雷のようなものを受けて沈没した船だっけか?

ミッドウェーでは当時南雲機動艦隊は、世界最強の艦隊だったがこれで殆どを失うからな
何かついてないことが多すぎるような気もするが

429 : 河津落とし(新疆ウイグル自治区):2014/02/16(日) 00:02:08.44 ID:uIPpKRvO0
>>420
> ハワイにあるのは40センチ砲だから大和より小さい

何を持って大きい小さいと言うかにも依るが、
大和主砲: 46センチ/45口径
オアフ島ウィルソン砲台: 40センチ/50口径

射撃精度、発射速度、そして砲弾の威力ともにウィルソン砲台が
圧倒的に有利っすよ。ついでに言えば射程もウィルソン砲台の方が
長いし、位置も高いから実用射程だと大和は大負けで勝負に
なるとは思えない。

430 : 不知火(鳥羽):2014/02/16(日) 00:04:07.78 ID:uK1kO4FwP
ミッドウェー島を奪って米主力を待ち伏せでござる

じゃあ逆に待ち伏せしてやんよメーン

やる前から負けてたわろた

431 : スリーパーホールド(やわらか銀行):2014/02/16(日) 00:09:51.66 ID:ZGloc6IQ0
>>428
別の艦だったが名前が思い出せない

重巡だっけか

432 : ストマッククロー(福岡県):2014/02/16(日) 00:13:19.90 ID:HVDs2UEO0
>>428
信濃を撃沈したのはアーチャーフィッシュだろ
まあ、戦後しばらくしても誰も艦長の戦果報告を信じてくれなかったらしいけど

433 : ドラゴンスープレックス(福岡県):2014/02/16(日) 00:38:18.50 ID:RLhI4eU40
>>429
波で動揺し精度の低い艦砲と、地上に固定され隠蔽されて高所に設けられてる
要塞砲の撃ちあいはかなり不利だわな。
日本も対馬の辺りに軍縮条約で廃艦になったなった戦艦の主砲を備え付けてたが、
あれと撃ち合おうとはさすがの米軍も考えまい。

434 : 中年'sリフト(大阪府):2014/02/16(日) 00:41:39.19 ID:wezzNO3E0
>>433
そもそも撃ちあう必要ないし対馬とか…

435 : ドラゴンスクリュー(新疆ウイグル自治区):2014/02/16(日) 03:09:31.18 ID:JdGlEbF/0
チャーチルが英国といがみ合ってたソ連を密約で仲間に引き入れた時点で
枢軸国は相当不利になってしまった。ドイツがソ連との戦いで主力部隊数500万を
消耗してなかったら、アメリカはドイツと日本両方との戦いに耐えられなかったはず。

436 : ハーフネルソンスープレックス(庭):2014/02/16(日) 05:04:29.81 ID:TTheZgx6P
勝ち目のない戦いをやらせようとするやつを
最初に処分しちまうのが勝ちってことなんだよ。

原発村とかな。

437 : ミドルキック(東京都):2014/02/16(日) 07:34:51.36 ID:y45CuKDe0
何の関係もないだろ

アメリカの生産力は別に影響ないし
どうせ3年後には原爆で降伏する

438 : オリンピック予選スラム(やわらか銀行):2014/02/16(日) 08:15:16.83 ID:OAaRr5N70
>>433
しかし艦船は移動目標
陸上砲台は固定目標
艦砲は波の動揺を受けないよう
発射タイミングは動揺に同調させてるよ

439 : フライングニールキック(東日本):2014/02/16(日) 08:21:14.34 ID:vGlg/Mah0
>>428
ミッドウェー敗戦の問題はそれをちゃんと反省点としてその後に
生かしきれてないところだ。
索敵に関して役立てたみたいだけどね・・・
それ以降損失にびびりまくってるし。

それとさ、運命の5分間ってほんとなんかね?
最初の資料に出てないみたいなんだけど。
航空機搭乗員の戦死数が少なすぎると思うんだけど。
二次攻撃の搭乗員は全滅しててもいいはずなのに
けっこう搭乗員は生き残ってるんだよね。
それもほとんど南太平洋海戦で死んじゃうんだけど。

440 : ビッグブーツ(静岡県):2014/02/16(日) 08:40:48.00 ID:VVCLwsA70
>>437
例えばミッドウェーで完勝したとして、それを生かすような戦略的判断が出来たのか?とは思うな
史実を見てると、組織内の駆け引きで結局は場当たり的な対応に終始しそうな感がある

441 : レインメーカー(神奈川県):2014/02/16(日) 08:52:11.71 ID:rUf21FWj0
>>435
そうだなドイツのWW2は実質対ソ戦だった
ノルマンディーだか大袈裟に言ってても東部戦線の規模からしたら鼻くそ

442 : レッドインク(東京都):2014/02/16(日) 08:56:08.02 ID:kuw60ZOH0
>>32
新聞社の国賊どもと今からでもいいから処刑にしようぜ

443 : レッドインク(東京都):2014/02/16(日) 09:00:19.39 ID:kuw60ZOH0
>>34
56は対米反対してたの知らんの
開戦奇襲は対米決まってからの話だ

444 : レッドインク(東京都):2014/02/16(日) 09:21:44.70 ID:kuw60ZOH0
>>69
其れでパルミラも落としたら、米豪しゃだんでオーストラリアがだつらくだな
でもどっちかといえば、対米より先に対ソ戦で資源山分毛すれば今でも生きてたわな
ソをぼこっても誰も文句言わんし

445 : レッドインク(東京都):2014/02/16(日) 09:23:42.92 ID:kuw60ZOH0
>>80
まじか、そいっらの身内を滅9族処刑にせなあかんな

446 : レッドインク(東京都):2014/02/16(日) 09:24:36.76 ID:kuw60ZOH0
>>82
モスククおとせんかったからキェフだったろ

447 : アンクルホールド(チベット自治区):2014/02/16(日) 09:38:02.80 ID:E90EFU6e0
誰も信じていない、リアリティの無い作戦目標を決めて、それに一丸となってあたり現場は苦労して、やはり結果が出ないという、
日本の組織の悪いところは今でも残っているのが問題。
3D TVを売りまくれば、Blu-rayもドカスカ売れ、中韓と差別化出来るから高い商品でも売れて利益率ウハウハとか、
個々の担当者は誰も信じていないのに、企業全体の目標になっちゃう。で失敗して負ける。

米軍に艦隊決戦で圧倒的に勝利すれば、米国が日本に有利な講和に応じる。
誰も、そんなこと信じていないのに目標になっちゃっていたわけだから、もし都合よく進んでも勝ちにはつながらないわな。
米軍は致命的な損害になる前に逃げる判断の出来る軍隊だし。

448 : 腕ひしぎ十字固め(関西・北陸):2014/02/16(日) 09:44:20.41 ID:X8iEB1j30
経済が崩壊して、結局は負けている

449 : レッドインク(東京都):2014/02/16(日) 09:56:16.77 ID:kuw60ZOH0
>>447
蝦夷基地ののうなしくずがぎゅうじってから全てむちゃくちゃなんだよ
とっとと福一さくれつさせてしまつしようぜ

450 : トペ コンヒーロ(京都府):2014/02/16(日) 10:09:37.13 ID:3tBtxV2h0
もしとか言う奴は絶対勝てない

451 : レッドインク(東京都):2014/02/16(日) 10:22:36.01 ID:kuw60ZOH0
石原完爾は対ソ侵略先にやれといってたよな
そうしないとどうしようもない

452 : ストレッチプラム(東京都):2014/02/16(日) 10:23:34.21 ID:aJJx7t+w0
戦わなかったら、だな

453 : クロイツラス(宮城県):2014/02/16(日) 10:29:48.38 ID:Daau1Cab0
エゲレスvsドイツにおいて原始的ミサイルの使用はドイツが早くて初期はドイツの優勢であったが
イタリアが負けて戦線が拡大しソ連も出てきて3方から囲まれて負けた

454 : レッドインク(東京都):2014/02/16(日) 10:32:18.10 ID:kuw60ZOH0
ソを裏からついとけばよかったわけだ

455 : フォーク攻撃(東京都):2014/02/16(日) 10:33:32.11 ID:7HRgHIxd0
もともと大東亞戦争は他国を侵略して
日本の版図を拡げるのが目的じゃなくて
本土周辺の主権地域における安全保障の
確保が目的だから、勝負云々を言うことに
それほどの比重は無かったんよな?
周りはブロック経済で通商の自由が無くて
日本としても国内経済を含めた
国民の福祉の為に、戦いたくない戦いを
強いられてしまったわけで。

もし平成の御時世で同じ様に日本にチョッカイをかけてくることで
日本人と日本国に対して持続可能でない
状況を作り出そうとする勢力が出てくれば
また行くところまで逝っちゃうよ、マジで。
「朕茲ニ戦ヲ宣ス」状態にならないことを祈るわ。

456 : アンクルホールド(チベット自治区):2014/02/16(日) 10:35:02.38 ID:E90EFU6e0
>>454
どっちにしろ米国には勝てないけど、真珠湾攻撃とか、その後の太平洋方面の進出とかを半端にやらないほうが、長持ちしたかもね

457 : レッドインク(東京都):2014/02/16(日) 10:35:07.65 ID:kuw60ZOH0
>>425
蝦夷基地のカスはもっとてっていしけいせなあがんぞ
しまっの仕方が全く足りない

458 : レッドインク(東京都):2014/02/16(日) 10:35:57.28 ID:kuw60ZOH0
>>455
そんなことない
大陸利権のためだ

459 : レッドインク(東京都):2014/02/16(日) 10:38:11.79 ID:kuw60ZOH0
>>456
独ソで資源山分けならむしろ有利でないかな
シナちょんなんてぜつめっしてたかもな

460 : レッドインク(東京都):2014/02/16(日) 10:40:34.92 ID:kuw60ZOH0
>>429
真一上陸して黙らせるかくうばくすべきだわ

461 : クロイツラス(宮城県):2014/02/16(日) 10:41:26.95 ID:Daau1Cab0
いわゆるネトウヨは日本の都合のいいように解釈したいだろうけど
それは後の日本にとっては害にしかならないよ

462 : レッドインク(東京都):2014/02/16(日) 10:45:06.88 ID:kuw60ZOH0
>>461
蝦夷基地のドアホが津波に流されればいいだけ
日露はサッチョウでがったげんじつ

463 : イス攻撃(北海道):2014/02/16(日) 10:47:39.11 ID:fZWl/s9o0
>>27
それどころか週刊護衛空母が余裕だった
日刊潜水艦もやろうと思えば可能だったけど、太平洋戦線でほとんど損害がなかったため、
余剰リソースをまわした戦時標準船であるリバティ船が朝夕刊ペースになった

464 : クロイツラス(宮城県):2014/02/16(日) 10:50:25.79 ID:Daau1Cab0
だったらネトウヨはその言論を個人名を以て確実に後に残すべきだな。
それを見て後の人が何と思うか?

465 : アンクルホールド(チベット自治区):2014/02/16(日) 10:54:18.93 ID:E90EFU6e0
>>460
船を使わずに上陸は出来ないので、残るは空爆という事で真珠湾攻撃は航空機主体の攻撃になったわけで

466 : イス攻撃(北海道):2014/02/16(日) 10:55:28.41 ID:fZWl/s9o0
>>458
大陸利権って言うけど大陸そのものの経営は大赤字だよ
実は今で言うODAみたいなもんで単に国内利権の奪い合いだった
日米開戦がなくても40年代終盤には国庫破綻で撤兵せざるを得なかったろう

467 : アンクルホールド(チベット自治区):2014/02/16(日) 10:58:29.72 ID:E90EFU6e0
>>459
ドイツがユダヤ人狩りで、優秀な科学者やユダヤ人の金持ちを中心に人材を米国に流出しさせちゃったから、
米国に足りなかったピースがそれで埋まって加速度的に強くなっていくわけで

468 : レッドインク(東京都):2014/02/16(日) 10:58:36.98 ID:kuw60ZOH0
>>466
開発予算だろ
実質目的は食料だよ

469 : ブラディサンデー(大阪府):2014/02/16(日) 10:58:48.96 ID:GB3G4VvU0
コレドイツも快進撃続けてたって設定でも厳しいか?

470 : レッドインク(東京都):2014/02/16(日) 11:01:47.67 ID:kuw60ZOH0
現実どいっだけでロス毛に加点わな

471 : ジャンピングパワーボム(茨城県):2014/02/16(日) 11:03:10.08 ID:/fn/fd1w0
ドイツの快進撃か。。。スターリングラード冬景色を思い出した

キエフ発の輸送列車 おりた時から
ハリコフ駅は 雪の中

472 : リキラリアット(埼玉県):2014/02/16(日) 11:05:16.10 ID:MC/UOaQa0
何時の時代も戦争は情報戦
例えミッドウェーで勝利しても日本は負けてたよ

473 : クロイツラス(宮城県):2014/02/16(日) 11:06:41.06 ID:Daau1Cab0
パチンコと同じで勝った話しかしないのな

474 : フォーク攻撃(東京都):2014/02/16(日) 11:07:28.85 ID:7HRgHIxd0
>>471
ああああ〜、ケルチ海峡、冬景色〜

475 : トペ スイシーダ(埼玉県):2014/02/16(日) 11:10:52.77 ID:UGH20UpW0
ロシア  ベジータ  倒した
アメリカ フリーザ  負けた

476 : キチンシンク(千葉県):2014/02/16(日) 11:17:52.02 ID:jdjNmVsT0
生産力や燃料や資源が無いから、仮にミッドウェーで勝っても結局負ける。
空母4隻とその航空部隊の分が残存しても結局末期にはベアキャットやシューティングスターの餌食になるのがオチ。

477 : ファイナルカット(関東・甲信越):2014/02/16(日) 11:18:25.83 ID:BeeeYExRO
エリア88クラスのパイロットか1943のような機体があれば勝てたのに

478 : ラダームーンサルト(新疆ウイグル自治区):2014/02/16(日) 11:20:57.23 ID:rqgAEVpQ0
勝てるわけがない
終了

479 : クロイツラス(dion軍):2014/02/16(日) 11:23:56.96 ID:faZe/fEg0
天佑ですから

480 : フランケンシュタイナー(長屋):2014/02/16(日) 11:24:43.54 ID:jBTTFbEq0
兵隊は心身共に屈強だがいかんせん指導部がクソすぎる

481 : 16文キック(新疆ウイグル自治区):2014/02/16(日) 11:24:56.66 ID:+hifDs230
日本単独では、アメリカの物量に到底かなわないから無理じゃないかな。

482 : ラダームーンサルト(やわらか銀行):2014/02/16(日) 11:25:22.48 ID:vrau2XZc0
その国の人の呼び方(語尾に注意)
-----〜sh〜chが付く国-----------------
フランス・フレンチ
イギリス・ブリティッシュ
デンマーク・デーニッシュ
-------〜アン(〜an)が付く国-------------
アメリカ・アメリカン
ドイツ・ジャーマン
ロシア・ロシアン
オーストリア・オーストラリアン
韓国・コリーアン
イタリア・イタリアン
---↓↓↓--〜ニーズ(〜ese)が付く呼び方の国↓---
中国・チャイ"ニーズ"
スーダン:スーダ"ニーズ"
日本・ジャパ"ニーズ"
レバノン:レバ"ニーズ"
-----------------------
どういう意味かは察するべし ヒヒヒヒ

483 : ダイビングエルボードロップ(神奈川県):2014/02/16(日) 11:25:32.36 ID:rdIhs6Lv0
物量だけ見て「絶対勝てない、勝負するやつが馬鹿」って当時の軍でも最低レベルの連中と同じ人種だよなw

484 : ファルコンアロー(関東・甲信越):2014/02/16(日) 11:30:54.29 ID:cJXqdmY9O
無敵の皇軍、向かう所、敵無し

空にカミカゼ、地に肉弾

最後にカミカゼが吹き、日本が勝つ

485 : キチンシンク(やわらか銀行):2014/02/16(日) 11:31:57.57 ID:7OPe0rbX0
でも
太平洋戦争に勝利していたら
現在の南京か北京が日本の首都になっていて
日本人の課題もまるで違っていたろうね
軍部が強権を握っていて
北朝鮮かミャンマーみたいな軍事専制国家になっていたかも
マンガやアニメの発達があったかどうか

486 : ミドルキック(秋田県):2014/02/16(日) 11:53:53.94 ID:1Wofkxlq0
山口の即時攻撃進言も、燃料切れ寸前の第一次攻撃隊100機以上を棄てる事前提だから、
受け入れがたい案だったろう。

結局大和以下主力艦隊を機動部隊の盾にしなかった山本のせい。
山本自身、愛人に「この海戦が終わったら一緒になろう」という
死亡フラグ立ててるし、そのような意気込みで練られた作戦の結果があのざま。

そしてそれを軍神の如く祭りあげていたバカ国民のせいだな。
国民的人気を盾に、山本が真珠湾・ミッドウェー強行したのは有名な話。

487 : キドクラッチ(チベット自治区):2014/02/16(日) 11:56:13.51 ID:CbNToFux0
>>137
名将だろう。なにしろ米軍は五十六以上に優れた奴がいないと判断したんで殺したそうだし

488 : キドクラッチ(チベット自治区):2014/02/16(日) 11:59:41.45 ID:CbNToFux0
>>157
航空機輸送してたとかいう

489 : キドクラッチ(チベット自治区):2014/02/16(日) 12:04:22.44 ID:CbNToFux0
>>213
南雲忠一
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/c/cc/Chuichi_Nagumo.jpg/512px-Chuichi_Nagumo.jpg

490 : クロイツラス(宮城県):2014/02/16(日) 12:08:46.79 ID:Daau1Cab0
政治家の時間も100年前で止まってるな
またやらかすかもしらん

491 : ニールキック(東京都):2014/02/16(日) 12:23:25.05 ID:/bU83kY30
>>490
半藤が日本は明治から40年程度の周期であがったりさがったりしてるって書いてた
大政奉還から40年くらいで日露戦争に勝ち
その後40年くらい後に敗戦 国土は焦土と化す
そのあと40年くらいでバブルの絶頂期
今それから30年くらい・・・あと10年で?

492 : オリンピック予選スラム(愛知県):2014/02/16(日) 12:27:25.31 ID:YHY+SMST0
>>491
デフォルトだなw

493 : アトミックドロップ(埼玉県):2014/02/16(日) 12:28:49.31 ID:4gbzYHlL0
>>7
暗号盗んでリークしたの売国新聞だろ

494 : フォーク攻撃(関東・甲信越):2014/02/16(日) 12:34:53.72 ID:Vq4RlUtiO
ミッドウェー勝ってても無理

ミッドウェー勝って
ドイツ イタリアが快進撃してたら 分からんけど
アメリカとガチは無理げ

495 : 河津落とし(新疆ウイグル自治区):2014/02/16(日) 12:42:22.74 ID:/b28sc0e0
>>438
> 艦砲は波の動揺を受けないよう
> 発射タイミングは動揺に同調させてるよ

動揺同調は現代でも計算しきれなくて、結局は人間のカン頼りだから
精度上がらなかったんだけどね。
アイオワ級は湾岸戦争までしつこく近代化を進めたが、主砲の動揺同調は
コンピュータシステムを導入しても精度が向上しないので諦めてしまったんだ。

496 : 河津落とし(新疆ウイグル自治区):2014/02/16(日) 12:45:45.77 ID:/b28sc0e0
>>439
> それとさ、運命の5分間ってほんとなんかね?
> 最初の資料に出てないみたいなんだけど。

あれは読み物向けのかなり大げさな誇張。
実際には発進待ちどころか、準備も終わっていなかった事が
記録でちゃんと残ってる。

497 : キドクラッチ(チベット自治区):2014/02/16(日) 12:52:31.01 ID:CbNToFux0
>>439
むしろ故障して遅れたおかげで敵空母発見できたとかいうっけ

498 : フルネルソンスープレックス(やわらか銀行):2014/02/16(日) 13:01:25.12 ID:xZJlYLHo0
日本はドイツと一緒に中東のイギリスを叩くべきだったと思うよ
インドシナまで日本のものになってたんだからあと少しだったと思うよ

499 : ハーフネルソンスープレックス(庭):2014/02/16(日) 13:14:08.49 ID:TTheZgx6P
どう考えても、日本とアメリカがガチンコの戦争するなら、
アメリカの要求であった満州の放棄が先に来るべきなのに、
陸軍利権だった満州を絶対に確保して、
日本を戦わせるというアホな考えの通りになってしまった。
官僚死すべし。

原発村死すべし!

500 : レッドインク(東京都):2014/02/16(日) 13:21:37.83 ID:kuw60ZOH0
>>490
大丈夫だ丶お前たち蝦夷基地俘囚はテ口犯として処刑にするし

501 : レッドインク(東京都):2014/02/16(日) 13:24:15.45 ID:kuw60ZOH0
>>495
10の技術がアればできるわな
あれはきもいほどので機だ

502 : ニーリフト(神奈川県):2014/02/16(日) 13:24:42.34 ID:Rd22wkRI0
>>498
中東はアメリカの石油メジャーがすでに根を張ってたよ
サウジにわざわざルーズベルトが行って中東の防備はアメリカの生命線みたいなこと言ってる
開戦前石油を調達しようとしてもサウジは日本に冷淡だったし

503 : レッドインク(東京都):2014/02/16(日) 13:25:59.66 ID:kuw60ZOH0
さして開発進んでないし

504 : 中年'sリフト(大阪府):2014/02/16(日) 13:56:51.63 ID:wezzNO3E0
>>438
その時点で移動目標が圧倒的に不利なんだわ
戦史や経験から研究を重ねた当時の軍が出した結論が
固定砲は艦砲の1000倍の戦闘力がある、ってのは事実
数字的には誇張が含まれてるだろうけど
ハワイ要塞の固定砲3門と日本海軍の新鋭戦艦5隻でやりあったら
我方全滅、が当時の海軍の結果予測

505 : 中年'sリフト(大阪府):2014/02/16(日) 14:07:48.95 ID:wezzNO3E0
>>458
これは本当そうだよな。日本国民福祉の為とか寝言いってんじゃねーよってレベル
一方面軍の利権獲得の独走を追認放置したのが総スカン食らった原因だから

506 : 32文ロケット砲(埼玉県):2014/02/16(日) 14:09:01.50 ID:yIWw+AkE0
ハワイ占領してれば俺も年末はハワイで過ごしてたのに。。

507 : 中年'sリフト(大阪府):2014/02/16(日) 14:18:40.82 ID:wezzNO3E0
>>499
満州にしろミッドウェイみたいな戦略的に無意味な作戦にしろ
省益が国益に優先された事から起因してるよな。
あのブザマな敗北はすべて。
それこそ大戦から学ぶべき最大の教訓だったはずなのに
責任の所在を明らかにする作業を放棄したから
形は変わっても同じこと繰り返してんだよな今も

508 : レッドインク(東京都):2014/02/16(日) 14:25:10.05 ID:kuw60ZOH0
蝦夷基地屑政府の処刑こそが正義だな
by 大和民族様

509 : 目潰し(チベット自治区):2014/02/16(日) 14:35:04.94 ID:dVg99yEn0
>>504

40センチ砲で大和を戦闘不能に出来るの?
バイタルパートを抜かれない距離で戦えば
大和完勝じゃね?

510 : レッドインク(東京都):2014/02/16(日) 14:38:03.71 ID:kuw60ZOH0
だから空爆でいいよ

511 : レッドインク(東京都):2014/02/16(日) 14:40:14.55 ID:kuw60ZOH0
放題は動けないという大着な欠点があるわけドナ

512 : 不知火(岡山県):2014/02/16(日) 14:47:31.86 ID:uaglABdAP
石油と鉄がないからどのみち負ける
アメ公が敵にいたのが運の尽き

513 : 中年'sリフト(大阪府):2014/02/16(日) 14:50:13.18 ID:wezzNO3E0
>>509
>>429

514 : レッドインク(東京都):2014/02/16(日) 14:53:15.47 ID:kuw60ZOH0
>>513
射程は長くないだろ
威力は発射頻度次第
つーかアイオワと同じじゃん

515 : イス攻撃(北海道):2014/02/16(日) 14:53:47.26 ID:fZWl/s9o0
沿岸砲台はコンクリートで固めてあるから当時の爆撃技術じゃ無効化はかなり難しいぞ
ましてや空母4〜5隻程度の艦載機じゃ物量が絶対的に足らんよ

516 : レッドインク(東京都):2014/02/16(日) 14:55:48.47 ID:kuw60ZOH0
空挺師団で占拠すればよろし

517 : レッドインク(東京都):2014/02/16(日) 14:57:15.16 ID:kuw60ZOH0
数は少ないんだし破壊は時間の問題

518 : ビッグブーツ(静岡県):2014/02/16(日) 14:58:57.16 ID:VVCLwsA70
大和と沿岸砲台のスペック比べに夢中になるのも結構だけどさ、
その話の前提になってる「ハワイ攻略」自体に見込みがあるのかって話だ

519 : 中年'sリフト(大阪府):2014/02/16(日) 15:00:00.59 ID:wezzNO3E0
こういう手合いは結局のところ俺つえーがやりたいだけだから
当時の現場を知った上で下してる軍部の判断すら尊重できんのかね
大和のなんかも実際は最大射程での命中率はゼロに等しいし
実際砲身寿命全部使って数発当たるかどうかってレベル
だから現場じゃアウトレンジとか全然考えられてなくて
戦闘教則でも20kmくらいに引きつけて撃ち方初めるべし、となってる

520 : 中年'sリフト(大阪府):2014/02/16(日) 15:02:10.76 ID:wezzNO3E0
>>518
見込みゼロ
当時の夢見がち海軍ですらその可能性は夢にも考えないレベルでしょ
だから寝込み襲ってピンポンダッシュした訳で

521 : レッドインク(東京都):2014/02/16(日) 15:04:45.44 ID:kuw60ZOH0
開戦時は多方面進行だからお前のくず゛かきこみはウザイ

522 : ニーリフト(神奈川県):2014/02/16(日) 15:05:58.05 ID:Rd22wkRI0
>>514
陸上のほうが大きな測距儀使えるから命中を期待できる射程は陸上の圧勝
15cmくらいの砲でも戦艦には脅威になる
>>518
ゼロだねそれだけの船ないし

523 : ビッグブーツ(静岡県):2014/02/16(日) 15:06:29.32 ID:VVCLwsA70
>>520
まあそうだわな
ミッドウェーで勝ってたらハワイ攻略も視野に入ってくるとか、
真珠湾でエンプラ沈めてたら攻略できてたとか、仮想戦記の読み過ぎで頭が沸いてるんじゃないかと

524 : 中年'sリフト(大阪府):2014/02/16(日) 15:14:56.75 ID:wezzNO3E0
>>522
ゲームのやりすぎなのかHP0にならなければ戦い続けられると思ってる奴多いよな
実際はバイタルパート抜かれなくとも艤装めちゃくちゃにされたら
戦闘力喪失するのにな…

525 : 栓抜き攻撃(dion軍):2014/02/16(日) 15:20:26.13 ID:xXldAZDS0
>>523
最近は書店に行きにくくなってきたなあ・・・・・
そういうのマジで語っているトンデモ本とかありそうな雰囲気で
ちなみに>>1の本ってどんな内容なんだ?

526 : ストレッチプラム(チベット自治区):2014/02/16(日) 15:56:15.58 ID:9qjclnNo0
大戦中にM4シャーマン戦車を49,234輌も製造してしまう国と戦って勝てるはずもない
無理げー

527 : フルネルソンスープレックス(やわらか銀行):2014/02/16(日) 15:56:18.88 ID:xZJlYLHo0
>>502
いやだからこそドイツと日本で枢軸国側が占領すればいいんじゃね?

528 : キャプチュード(東日本):2014/02/16(日) 16:01:23.57 ID:KIhgk7i+0
>>496
やっぱそうなのか。
あまり資料調べてなかったから・・・
淵田さんと奥宮さんが広めたんかな。

しかしそれで言えることはやっぱ日本の閉鎖型格納庫空母は
被弾に極端に弱いってことなのかな。

ところで真珠湾攻撃の時に1個師団くらい連れてけば大混乱だった
オアフ島を占領できたかもって話はどうなんだろうか?

529 : バックドロップホールド(家):2014/02/16(日) 16:03:41.31 ID:PFj6xPKL0
過去ではなく目の前の日米友好を深化させていくことが重要

530 : クロイツラス(宮城県):2014/02/16(日) 16:06:12.97 ID:Daau1Cab0
勝った負けたのメンツの果てに何も無いことを命を張って証明した先の人の前で
無駄に死ぬとはおまえらドアホウだなホント。勝つまでやったらいいんじゃね?

531 : ニーリフト(神奈川県):2014/02/16(日) 16:06:43.21 ID:Rd22wkRI0
>>527
そんな国力がどこにあるのよ日本がインド洋越えて補給なんてしたらあっという間にジリ貧だよ

532 : バックドロップホールド(東京都):2014/02/16(日) 16:08:18.04 ID:rJhVKRxX0
ドイツを全力で潰してから、日本本土に直接攻めてくるんじゃね

533 : ビッグブーツ(静岡県):2014/02/16(日) 16:10:17.51 ID:VVCLwsA70
>>528
そもそもまだ発艦できてなかったのに、あと5分あったからどうなんだって話だからな
攻撃隊の発艦に掛かる時間を考えれば、単純な嘘ではある

534 : レッドインク(東京都):2014/02/16(日) 16:14:57.11 ID:kuw60ZOH0
>>528
輸送艦がたりない
まー小型空母なんて輸送に使えば
いいんだけどね

535 : キャプチュード(東日本):2014/02/16(日) 16:15:36.60 ID:KIhgk7i+0
>>533
搭乗員の戦死者を見るとどう考えてもおかしいなあと思ってたんだけどね。

あと5分は米艦爆隊があと5分をあきらめてひきあげてくれていれば・・・ってほうかな。

536 : ビッグブーツ(静岡県):2014/02/16(日) 16:17:44.79 ID:VVCLwsA70
>>535
いや、「その時間があれば全機発艦できていた」という趣旨の発言なので、
そういう意味ではありえない

537 : キャプチュード(東日本):2014/02/16(日) 16:26:18.84 ID:KIhgk7i+0
>>536
(俺の書いたことはたぶんまったく読んでもらってないすな…)

戦史叢書によると5分あれば上がれたようにも見えるけど、それも「あと5分!」に
したい人が編纂したんすかね。
他に探すと1機あたり30秒-60秒ってのも見つかったからこれに従えば5分じゃ5-10機。
あと10分か20分にしないといかんすな。

538 : ドラゴンスクリュー(家):2014/02/16(日) 16:32:59.92 ID:RcsLQBZK0
>>528
開放型アメちゃん空母は台風で大損害出してるし
密閉型の宿命みたいなもんでしょ

539 : レインメーカー(神奈川県):2014/02/16(日) 16:37:05.71 ID:rUf21FWj0
>>536
映画山本五十六で慌てるな
我が飛竜は5分あれば全機出せるって言ってたな

540 : キャプチュード(東日本):2014/02/16(日) 16:41:21.07 ID:KIhgk7i+0
>>539
二航戦はキチガイじみた訓練をしてたようなんで、一航戦より早く出られただろうね。
っていうか艦戦と艦爆だけなんだし。

541 : ダブルニードロップ(滋賀県):2014/02/16(日) 16:45:23.82 ID:Gt2OJtTn0
>>539
それは全機プロペラが回って発艦直前の状態から測った時間じゃない?
赤城は爆弾から魚雷に転装してる最中だったと思うが。

542 : トペ コンヒーロ(東京都):2014/02/16(日) 16:51:34.70 ID:9gNhyZ8G0
そもそも国力が違うから無理

543 : 腕ひしぎ十字固め(dion軍):2014/02/16(日) 16:57:30.38 ID:gzZIlN7f0
>>520
全くそうだと思う。
ハワイ攻略にはおそらく戦略単位の兵力が必要で、それを輸送する船舶が確保できないし、
確保しても安全にハワイに近づけるとも思えない。
一兆歩譲ってハワイ諸島完全占領しても補給ができないから簡単に奪還される。
てことは当時も百も承知なので検討されたことすらない筈。

544 : クロイツラス(宮城県):2014/02/16(日) 16:59:52.95 ID:Daau1Cab0
言うまでもないけど戦争とは刑法で禁じられている行為をやるので
ライフルで人を撃ち殺して目の前で人が死ぬとかそういう世界。
そういう世界において勝ったとして得られるものは何でしょうか?

545 : ボマイェ(北海道):2014/02/16(日) 17:00:10.00 ID:MDLiw8x30
まぁ、ハワイ占領できたらってのは、真珠湾攻撃の第3次攻撃隊厨と同じだよね

546 : 中年'sリフト(大阪府):2014/02/16(日) 17:03:17.60 ID:wezzNO3E0
>>544
戦争において唯一かつ絶対の悪なんだよ、敗北は
負けるくらいならやらん方がマシ

547 : ジャンピングエルボーアタック(宮城県):2014/02/16(日) 17:03:23.95 ID:UUphgZAk0
>>462
日露戦争は熊本、仙台、青森の師団が活躍したろ

548 : イス攻撃(dion軍):2014/02/16(日) 17:05:08.83 ID:nc2guXeN0
このスレはネトウヨが少なくて良スレですねw

だいたいの人はミッドウェーで勝利しても
結局は大日本帝国の敗戦を予測していますね。

戦史を読み込んだ人なら当然の帰結ですがね。

549 : 中年'sリフト(大阪府):2014/02/16(日) 17:10:03.84 ID:wezzNO3E0
逆に勝てば黒も白と言い通せる
ルメイだって言ってるからな
「負けてたら自分は戦争犯罪人だっただろう」と
力でぶつかる段階では勝者が唯一絶対の正義

550 : ボマイェ(北海道):2014/02/16(日) 17:11:22.92 ID:MDLiw8x30
>>546
うちの小僧(厨房)に「ヒットラーって誰? 悪い人なの?」って質問したら、
「さぁ、戦争に負けたのが悪かったんじゃない」って100点満点の回答しやがった

551 : 中年'sリフト(大阪府):2014/02/16(日) 17:15:00.99 ID:wezzNO3E0
まあ結局は賢い奴が勝って、バカが負ける。賢い奴は勝機と引き際が読めるからな
要するにバカだったってことだわ

552 : ビッグブーツ(静岡県):2014/02/16(日) 17:18:21.39 ID:VVCLwsA70
>>537
ごめん、何か嫌味を言ってるけど意味が分からない。

553 : 毒霧(茨城県):2014/02/16(日) 17:23:18.46 ID:mPWEYXIk0
株でもFXでも狙って勝つことはできる
勝ち続けることはできない

つまり、負けるまでやめないから負ける
ゴールと出口戦略を明確にしなかった上層部がいる限り、敗北はやる前から決まっていた

554 : フルネルソンスープレックス(やわらか銀行):2014/02/16(日) 17:24:09.73 ID:xZJlYLHo0
>>531
あのへんに空母機動部隊を派遣しゼロ戦が制空権をとるだろ
イギリス軍の兵站を破壊する そこでドイツが電撃作戦を実施するだろ
補給を絶たれたイギリス軍は壊滅するしかないわけよ
欧州はドイツが制覇し中東もドイツのものなる アメリカはもう為す術なくなるわけよ

555 : キャプチュード(東日本):2014/02/16(日) 17:24:22.64 ID:KIhgk7i+0
>>552
イヤミだととってる時点でもう間違いです。それはもういいすよ。

>>550
勝てば官軍と申しますものな。
結局そういうことですか。
まあ辻政信は「戦争は負けたと思ったものが負けなのだ」って言ってたね。
イニシアチブを失ったものが負けだと。そこに損害も何も関係ない。

556 : 中年'sリフト(大阪府):2014/02/16(日) 17:29:10.17 ID:wezzNO3E0
「戦争は負けたと思ったものが負けなのだ」
これも誤解を呼びそうな言い方じゃないか?w
勝つと信じてれば勝てるわけでもないし、
負けても負けてないと言い張ればそれが事実になるわけでもないからな
いつの時代も勝つ奴は信念や精神じゃなくて理で勝ってるからな

557 : キャプチュード(東日本):2014/02/16(日) 17:29:54.11 ID:KIhgk7i+0
>>556
だから辻の言葉だってばw

558 : ジャーマンスープレックス(東京都):2014/02/16(日) 17:32:17.71 ID:pskbYntk0
>>7
五十六は反戦だった。
調べもせずに語る奴は売国奴だ

559 : ボマイェ(北海道):2014/02/16(日) 17:32:34.65 ID:MDLiw8x30
軍事的勝利と政治的勝利は別だということに注意しようよ
第2次大戦の結果、米ソは経済的にも領土的にも確かに勝利したけれど、英仏なんかは完全に敗北している
そうやって考えると、我が国の戦後の経済的繁栄は大戦の敗北の結果であり、あれ?軍事的敗北は喫したけれど経済的には負けてないぞとも思うんだよね

560 : 雪崩式ブレーンバスター(兵庫県):2014/02/16(日) 17:36:32.31 ID:pt2XR9rv0
やってみないと分からないから悲劇が起こるんだよね
確実に負けると分かればやらないよね
確実に勝つと分かっても自国にも被害はある
お互いに同じ結果を予想したら、交渉は平行線にならない
だから自国の武力は誇示するに限る
でも相手がそれをハッタリだと思ったら戦争は起こる

561 : 中年'sリフト(大阪府):2014/02/16(日) 17:36:36.44 ID:wezzNO3E0
>>559
戦前にそれを予期して意図的に導いたのならともかくそうじゃないのが事実
つまり、それは単に運が良かっただけであって、勝利でもなんでもない

562 : 中年'sリフト(大阪府):2014/02/16(日) 17:37:49.54 ID:wezzNO3E0
>>560
五十六もそうだったし、上層部の多くはやらなくても結果を知ってたよ

563 : 中年'sリフト(大阪府):2014/02/16(日) 17:41:38.11 ID:wezzNO3E0
まぁ自分は大日本帝国みたいなのは潰れてよかった派だから結果論だろうが現実の歴史には感謝する所ではあるが
負ける戦争を始めた奴の責任は偶然結果とは全く関係なく処断されるべき
むろん開戦までの経緯が間違っていた点は少しも覆らない

564 : クロイツラス(dion軍):2014/02/16(日) 17:42:16.73 ID:faZe/fEg0
>>559
勝利した場合の後の世界は俺らは確認しようがないからなあ
今よりすばらしい日本だったかもしれないし
もっと糞なのかもしれないし
負けたから繁栄できたなんて結果論ナンセンスだし
パラレルワールドの話になちゃうぜ

565 : 中年'sリフト(大阪府):2014/02/16(日) 17:44:45.73 ID:wezzNO3E0
あの惨敗後の偶然のおかげで俺らは生まれた訳だが
無能の判断で数百万国民が無為に死んだのも事実だからな

566 : フルネルソンスープレックス(やわらか銀行):2014/02/16(日) 17:45:15.58 ID:xZJlYLHo0
>>561
どんな評価基準で勝敗を論じようとも運だけで勝てるほど甘くはないわ

567 : キャプチュード(東日本):2014/02/16(日) 17:45:54.36 ID:KIhgk7i+0
>>564
それでジパングとか言い出すとw

568 : 中年'sリフト(大阪府):2014/02/16(日) 17:46:59.63 ID:wezzNO3E0
>>566
何を言ってるか分からんが日本は何も勝ってないぞ

569 : フルネルソンスープレックス(やわらか銀行):2014/02/16(日) 17:50:37.35 ID:xZJlYLHo0
南方の米英欄仏の植民地を破壊した時点で戦後の日本の経済的勝利は間違いなかったのよ
日本は日米交渉で東南アジアでの自由貿易を求めていたのだし

570 : 中年'sリフト(大阪府):2014/02/16(日) 17:53:14.31 ID:wezzNO3E0
それを理由にあの被害を正当化できると思ってんのかw
ファンタジーだなぁ

571 : フルネルソンスープレックス(やわらか銀行):2014/02/16(日) 17:55:50.37 ID:xZJlYLHo0
正当化ってなんだ? 歴史に正しいも悪いもないよ そうだろ
ローマ帝国やモンゴル帝国の歴史を語るのに道徳的価値基準を持ち込む奴がいるか

572 : オリンピック予選スラム(岐阜県):2014/02/16(日) 17:57:35.70 ID:4186hti10
>>18
飛龍上空には30機前後の零戦が警戒していたがガラハー、シャムウェイ隊の奇襲を
阻止できなかったのはレーダーが無いことに加えて早朝からの長時間勤務による
疲労で見張員の視力が低下していたため発見が遅れた。

>>28
直接戦ったのは南雲艦隊の四隻の空母機280機とフレッチャー、スプルーアンスの空母
機240機にミッドウェイ基地の陸上機80機
機数ではむしろ米軍より少なかったわけだが?

よく言われるパイロットの戦死者は日本側が110名、米軍側が172名と実は米軍のほう
が多く日本側戦死者の殆どがヨークタウン攻撃に向かった飛龍隊のクルー。

573 : 中年'sリフト(大阪府):2014/02/16(日) 17:59:54.46 ID:wezzNO3E0
>>571
現代に直接繋がってる時代の出来事だからな
ダイレクトな反面教師として考えないと

574 : タイガードライバー(dion軍):2014/02/16(日) 18:03:09.62 ID:QgZ/vRy60
>>544
得られるものは正義だよ
勝ったら正義負けたら悪って世界

だからアメちゃんも勝ち続けている限り誰からも責められないわけ
実際責められていない

575 : オリンピック予選スラム(岐阜県):2014/02/16(日) 18:07:38.96 ID:4186hti10
>>172
>>211
日本側でさえ大金かけて地下タンクにしたので真珠湾もそうしているに違いないと
考えて攻撃目標に入れなかったのに実は地上タンクのままだった。

576 : タイガードライバー(dion軍):2014/02/16(日) 18:08:47.46 ID:QgZ/vRy60
>>559
軍事的にも政治的にも敗北したから
儲けようと思っても経済的にも頭抑えられるんだろ

プラザ合意とかそういうのじゃないの

577 : フルネルソンスープレックス(やわらか銀行):2014/02/16(日) 18:12:45.23 ID:xZJlYLHo0
>>573
歴史に学ぶことは必要だけど正悪とはまた別だよ

578 : オリンピック予選スラム(岐阜県):2014/02/16(日) 18:13:29.34 ID:4186hti10
>>243
アラスカ級は艦の規模から見て取り回しが悪く運行コストは戦艦並と良いところ無し
だったので戦後早々に運用離脱後解体。

579 : 中年'sリフト(大阪府):2014/02/16(日) 18:18:00.60 ID:wezzNO3E0
>>577
開戦前に「日本は勝てないし数百万国民が死んで国土は灰燼に帰すけど
アジアの自由を勝ち取れるから」って言って国民のコンセンサス取り付けてれば
それも筋がとおるんだけどね

580 : ジャンピングDDT(埼玉県):2014/02/16(日) 18:19:08.64 ID:vQrDr3wf0
たかだか4隻の空母があった所で
飛ばす飛行機が無いのにw

敗戦間際には戦闘機の装甲なんて紙を張り合わせたものだったし
そもそも日本の戦闘機は紙みたいな装甲だったから死者続出

581 : フルネルソンスープレックス(やわらか銀行):2014/02/16(日) 18:19:28.58 ID:xZJlYLHo0
>>574
「勝った側が正義である」ということを信じてる人だけに通用する論理でしかない
現実には望ましい状況を相手に認めさせたかったらその都度いちいち何らかの方法で勝つ必要があるだけだよ

582 : ジャンピングDDT(埼玉県):2014/02/16(日) 18:20:04.85 ID:vQrDr3wf0
武器を作る資源が枯渇して戦争始めた時点で負けは決まってた

583 : フルネルソンスープレックス(やわらか銀行):2014/02/16(日) 18:20:59.64 ID:xZJlYLHo0
>>579
間違いなく筋は通ってるよ

584 : エメラルドフロウジョン(新疆ウイグル自治区):2014/02/16(日) 18:21:00.69 ID:h3xeYS2a0
>>580
当たらなければどうという事はない

装甲なんて飾りです、偉い人にはそれがわからんのです

はい論破

585 : 中年'sリフト(大阪府):2014/02/16(日) 18:21:42.38 ID:wezzNO3E0
あと半島台湾含めた外地全て失う、ってのもあったな
大日本帝国は独裁政治ではなかったはずだから
国民をペテンにかけて亡国級の損害をだした上での
政治的勝利なんてありえんよ

586 : ボ ラギノール(島根県):2014/02/16(日) 18:23:45.17 ID:SziZlFpT0
満州朝鮮放棄で講和可能なぐらいの材料にはなってたかもな
国内納得させらんねえだろうけど

587 : リバースネックブリーカー(兵庫県):2014/02/16(日) 18:25:04.96 ID:Xvh4dLSy0
そもそも海を越えてやってくるアメリカよりも本土防衛に徹していれば
日本は有利だったんだから、どこかの時点で戦線を集約して撤退戦を決断するべきだった。
山本五十六や東條英機らは基本的に官僚なんだから、最終的には昭和天皇が
この戦争の負けを認めてその指揮をするべきだった。が、それをしなかった天皇が最大の戦犯だろう。
天皇の戦争責任を問うならまさしくここだと思う。あの時昭和天皇でなければ、あるいは別の天皇だったら
大東亜戦争は最終的にドローくらいで済んでいたかもしれない。

588 : キャプチュード(東日本):2014/02/16(日) 18:28:53.67 ID:KIhgk7i+0
>>584
そういってたけどね、源田さんとか。
あとロリコンのニュータイプのできそこないもそういってたけど
あたったらどーすんだよw

でも、背後から不意打ちくらったら困るでしょ。
だから背中の防弾板くらいは認めてほしいんですよ。
装甲は飾りじゃないんです。

それで生き残れば経験を重ねてベテランになっていくわけで。
その辺の合理性を考えましょう。
精神力では飛べません。

589 : タイガードライバー(dion軍):2014/02/16(日) 18:38:25.49 ID:QgZ/vRy60
>>581
なんで勝った方が正義になるかお前はわかってないようだな
勝った方は負けた側の情報を取得改竄できるからだよ

負けた方をさんざん貶めた上で悪として扱って言う事を聞かせることが出来るから
勝った方が正義なわけ

つまり
勝った方が正義と信じてる人にしか通じない論理とかじゃなくて
勝った方が他人にあたかも自分こそが正義であると信じさせる
それが非常に簡単になるってこと
これが勝った方が正義の本意

590 : 垂直落下式DDT(北海道):2014/02/16(日) 18:39:02.70 ID:fzpmKXEU0
ミットで勝って石油が手配できたら
また戦局の変化の可能性もあるが

手配できなかったら所詮負ける
動かせない動力兵器は鉄の塊、なんのお役にも立たない

591 : ジャンピングカラテキック(dion軍):2014/02/16(日) 18:40:07.44 ID:V2omFzsv0
敗戦が数年伸びただけだ

レーダー・ソナー・潜水艦・航空機の分野で差があり過ぎる

592 : 中年'sリフト(大阪府):2014/02/16(日) 18:42:58.18 ID:wezzNO3E0
>>589
まぁそれとは別に一国を勝つ目論見もなく戦争に引き込んだ奴は
結果負けたら経緯がどうあろうと国賊だと思うけどね

593 : フルネルソンスープレックス(やわらか銀行):2014/02/16(日) 18:51:49.08 ID:xZJlYLHo0
>>589
そんなことは知ってるが、だからって戦勝国が正義であることを認めなきゃいけない決まりでもあるのかと

594 : フルネルソンスープレックス(やわらか銀行):2014/02/16(日) 18:56:48.98 ID:xZJlYLHo0
負けたんだから戦勝国の正義に従えって言われたって従わなければいい
従わなければ、ならば戦争だとでも言われるのかい?
ああどうぞやれるもんならやってみなでしょ

595 : 雪崩式ブレーンバスター(兵庫県):2014/02/16(日) 19:18:43.98 ID:pt2XR9rv0
国民は死んでも国は生きる
原発の一機や2機最悪九州、北海道、東北、大阪くらいやられても
いいと思ってんじゃないか
さすが特攻隊を生みだした国だ

13億の中国がそれをやったら脅威だけど
中国人は国のためにそこまでしないから安心

596 : レインメーカー(神奈川県):2014/02/16(日) 19:23:38.24 ID:rUf21FWj0
200撃墜達成したなんちゃらって人は一撃離脱ばっかだったみたいね

597 : キャプチュード(東日本):2014/02/16(日) 19:30:27.50 ID:KIhgk7i+0
>>595
でも中国共産党は朝鮮戦争で人海戦術をやった連中だからねえ。
あの命惜しみの支那人を。どうなるかわからんすよ。

598 : 河津落とし(新疆ウイグル自治区):2014/02/16(日) 19:32:43.16 ID:/b28sc0e0
>>514
> 射程は長くないだろ

最大射程
大和 42km
ウィルソン砲台 45km

599 : ニーリフト(神奈川県):2014/02/16(日) 19:33:57.90 ID:Rd22wkRI0
>>554
インド洋を広く制空権取り続けるなんてできるわけないだろ
空母での戦闘なんて持続できるもんじゃないんだから
そんな戦い方するようなタンカーとか日本にはなかったんだよ
直接アメリカが手を出してこなくても英領なら思いっきり支援してくるから日本のほうが息切れする

600 : 中年'sリフト(大阪府):2014/02/16(日) 19:34:00.79 ID:wezzNO3E0
中国は督戦隊で自殺攻撃を強要
日本は同調圧力で強要

601 : 河津落とし(新疆ウイグル自治区):2014/02/16(日) 19:34:18.30 ID:/b28sc0e0
>>522
測距儀とか以前に、陸上砲台から海上の目標は事前にマッピング済みの
標的だから。ぶっちゃけパラメータは未来予測位置と気象だけで
圧倒的に変数が少ない。

602 : キャプチュード(東日本):2014/02/16(日) 19:36:28.51 ID:KIhgk7i+0
>>596
誰のことをいってるのか知らないけど…
まさか一撃離脱はひきょうとかいわないですよね。
戦争にひきょうもくそもないす。
WW1ではちょっと騎士道的なところも残ってたけどWW2はそんなのない。
生き残ったもん勝ちだわさ。

603 : キドクラッチ(岐阜県):2014/02/16(日) 19:39:03.58 ID:zBd/FaCf0
>>602
岩本さんだと思う
一撃離脱+逃げる敵追撃メインで200機(誇張をなくすとおおよそ80機)落としてる
実際に仲間からも卑怯と言われてたりするw

604 : 河津落とし(新疆ウイグル自治区):2014/02/16(日) 19:39:06.01 ID:/b28sc0e0
>>537
> 戦史叢書によると5分あれば上がれたようにも見えるけど、それも「あと5分!」に
> したい人が編纂したんすかね。

戦史叢書には一航艦は兵装の換装も終わってなかったとなっていて、
とても5分で発艦どころじゃないけど…。

605 : キャプチュード(東日本):2014/02/16(日) 19:43:17.04 ID:KIhgk7i+0
>>604
ああ、すんません、戦史叢書ではエンジンまわしてれば5分であがれるみたいな
記述を見たことがあるんすよ。
だからよくある絵みたいにまさに一機目発艦!ってことなら5分でいけるんかなと
思った次第で。

606 : 河津落とし(新疆ウイグル自治区):2014/02/16(日) 19:43:19.49 ID:/b28sc0e0
>>546
> 戦争において唯一かつ絶対の悪なんだよ、敗北は

いえ、戦争とは政治(外交)の一形態なので、結果は単純に勝ち負けでは
言えないんだよ。太平洋戦争に関して言うなら、そもそもの戦争目的を
何一つ達成していないし、あわや国体どころか国自体が文字通り
分割・解体されかねない状態になった。
そういう意味で太平洋戦争と日中戦争はやった事自体が悪。
少なくとも日本の国民にとってはね。

607 : テキサスクローバーホールド(新潟県):2014/02/16(日) 19:44:44.25 ID:LqIH2RDW0
海軍VS陸軍

608 : オリンピック予選スラム(岐阜県):2014/02/16(日) 19:54:14.78 ID:4186hti10
>>605
三空母被弾時には第二次攻撃隊は格納庫の中
リフトで飛行甲板にあげてエンジン試運転→パイロット搭乗まで小一時間はかかる

609 : 河津落とし(新疆ウイグル自治区):2014/02/16(日) 19:56:10.51 ID:/b28sc0e0
>>592
> まぁそれとは別に一国を勝つ目論見もなく戦争に引き込んだ奴は
> 結果負けたら経緯がどうあろうと国賊だと思うけどね

そんな事も判らない奴が多いから靖国で彼らは名誉回復された英霊! とか
首相自らホルホルしてる訳だよ。

610 : エルボードロップ(福島県):2014/02/16(日) 19:57:54.81 ID:AH95tfRd0
仙台と新潟にも原爆が落とされた

611 : フルネルソンスープレックス(やわらか銀行):2014/02/16(日) 20:01:23.42 ID:xZJlYLHo0
>>599
ずっとなんて言ってないんだけど
とりあえずドイツ軍が勝てればいいわけ
タンカーぐらいあるわ どうやって石油運ぶんだよ

612 : 不知火(東京都):2014/02/16(日) 20:02:09.63 ID:dAIqpI3n0
ホームラン阿部慎之助 ホームラン阿部慎之助 ホームラン阿部慎之助
強肩猛打の 期待の男 輝く星目指し 羽ばたけ浅井
チャンスを掴め この一撃で 勝利の扉を開け ○○○○

613 : 逆落とし(静岡県):2014/02/16(日) 20:06:43.29 ID:2ahqnmeZ0
親が悪い
俺だって名前に「五十六」とかつけられたら
ヤケになって戦争くらい始めたくなる

614 : リキラリアット(静岡県):2014/02/16(日) 20:07:49.91 ID:7LQO/mDN0
後付で考えれば、インド洋作戦に向かう空母の数を減らして
マーシャル方面迎撃に充て、
珊瑚海海戦ののち、犠牲を厭わずポートモレスビーを強行占領
ミッドウェーで味方空母無傷・米空母2中破とミッドウェー島占領

ここまでやって、敗戦が2年遅れるくらいだと思う。
しかもその時は独ソ戦とっくに終わったソ連に北海道を占領されて
日本分割占領のおまけつき

615 : タイガードライバー(dion軍):2014/02/16(日) 20:08:20.83 ID:QgZ/vRy60
>>593
戦勝国が正義であると認める必要なんてない

実際正義なんてどこにもないんだから
俺も戦勝国が正義なんて認めてない

616 : キャプチュード(東日本):2014/02/16(日) 20:10:40.28 ID:KIhgk7i+0
>>608
返す返す、すまんです。
ミッドウェイ攻撃隊の実績かなんかで5分とか書いてたからってこと。
事実はその、書かれてる通りなのでしょう。

617 : フルネルソンスープレックス(やわらか銀行):2014/02/16(日) 20:13:45.47 ID:xZJlYLHo0
当時の軍の情報は破棄されたものも多いだろうし連合国に持っていかれて
現代日本人には知らされてないこともあるだろうし、いろいろ闇の中なんだよ
それが敗戦国ってものよ だから日本帝国が何を目指していたか真相は分からない
だからこそ結果論もありなわけだよ

618 : ニーリフト(神奈川県):2014/02/16(日) 20:26:30.17 ID:Rd22wkRI0
>>611
あっても足りないんだよ
蘭印の石油を取れても本土での生産活動と前線近くに艦隊拠点を持ってさらに遠征するだけの輸送力は日本にないの
ちょっと海戦したらしばらく備蓄が回復するまで待たないといけない程度

619 : フルネルソンスープレックス(やわらか銀行):2014/02/16(日) 20:33:16.14 ID:xZJlYLHo0
>>618
無理無理すぎる
適当に思いつきを語るなよ

620 : 河津落とし(新疆ウイグル自治区):2014/02/16(日) 20:37:49.73 ID:/b28sc0e0
>>617
海軍戦闘詳報に関しては文書焼却令はあったものの、資料疎開したものが
大量に残っていて、戦後米国公文書館に保管されアメリカ側資料と
突き合わせながらかなり自由に閲覧できる状況になっている。

戦闘時の撃沈された艦の記録でさえかなりのものが残っており、3.11事故直後
からの重要会議の議事録さえ禄に残っていない現代より余程状況は追いやすい
かもしれない。

621 : キャプチュード(東日本):2014/02/16(日) 20:38:53.69 ID:KIhgk7i+0
>>619
思いつきじゃなく記憶なんだがね。
探したけどこれしかなかった。原典じゃないからなあ。
ttp://www.general-support.co.jp/column/columun06.html

ということでやっぱ記憶違いのようです。すんません。

622 : フライングニールキック(神奈川県):2014/02/16(日) 20:40:20.02 ID:pOAbu2d50
無理だろ。
物量が違うんだから。

623 : 腕ひしぎ十字固め(dion軍):2014/02/16(日) 20:51:48.27 ID:gzZIlN7f0
>>611
>>618

実際、ソロモン方面に連合艦隊主力が出張っていくのも
燃料の関係でかなり制約されてたし、
あ号作戦の頃はさらに深刻になってた。
そのころには艦隊に随伴できる高速タンカーがほとんどなくなってた。

624 : アンクルホールド(新疆ウイグル自治区):2014/02/16(日) 20:56:51.23 ID:j8DoTPVX0
東京空襲されてびっくりして、ミッドウェイ島まで支配域を広げようとしたあげく返り討ちか

625 : レインメーカー(神奈川県):2014/02/16(日) 21:06:21.01 ID:rUf21FWj0
>>623
ガダルカナル撤退の頃

連合艦隊にはまだ長門もある陸奥もある世界一の偉容を誇るこの大和もある
今こそ全海軍を上げて艦隊決戦ではないのか!?

そうしたいのは我々も同じですが...

だがな○○...油が無いんだ

映画山本五十六より

626 : レインメーカー(神奈川県):2014/02/16(日) 21:08:41.74 ID:rUf21FWj0
>>624
あんな特攻まがいのことでブチ切れなくてもな

どうせ重爆撃機は片道切符なんだから爆撃成功しても米軍のが損失多そう

627 : エルボードロップ(岐阜県):2014/02/16(日) 21:17:28.64 ID:YmtIcWlO0
>>623
ミッドウェイ海戦で四空母が生き残っても六隻揃って運用は無理っぽいな

628 : ミッドナイトエクスプレス(兵庫県):2014/02/16(日) 21:28:34.08 ID:G3jecoO00
英仏が戦勝国面してるのはどう思う?

629 : フルネルソンスープレックス(やわらか銀行):2014/02/16(日) 21:28:40.11 ID:xZJlYLHo0
>>620
そういうことじゃないんだよ
日本中枢の意思決定の問題 軍の上層部の意思決定の詳細とか

630 : フルネルソンスープレックス(やわらか銀行):2014/02/16(日) 21:30:31.97 ID:xZJlYLHo0
あと戦後についてどう見ていたかとか

631 : ドラゴンスープレックス(静岡県):2014/02/16(日) 21:40:40.36 ID:urVud0Ai0
>>1
太平洋は空母ばかり注目されるが、
実際には潜水艦による被害のが遥かに多い。
連合艦隊は対潜対策がゴミすぎて、馬鹿みたいに沈められてた。
ヤマ勘で機雷落とす程度しかできない、対潜担当だったはずの駆逐艦が逆に逃げ回ってたくらいだもの。

632 : ドラゴンスープレックス(静岡県):2014/02/16(日) 21:44:01.55 ID:urVud0Ai0
>>1
あと、物量が違いすぎて、ミッドウェー如き勝っても意味が無い。

艦船製造量に見る日米差
http://www.geocities.jp/bbhusou/gunji/column08.html

正規空母

日本  9隻

アメリカ 22隻

軽空母

日本  9隻

アメリカ 93隻

空母だけでこれだけ差がある、勝てる確率など皆無。

633 : 不知火(庭):2014/02/16(日) 21:58:39.03 ID:AweGMwEdP
バブルまでの高度経済成長は無かったろうな

634 : 河津落とし(新疆ウイグル自治区):2014/02/16(日) 22:04:10.48 ID:/b28sc0e0
>>629
会議記録も結構残ってるよ。
意思決定機関としては御前会議は当然として、その前に実質的な
決定機関である連絡会議等々、その辺は割と残ってる。
あと、当時の人は割とメモや日記を付ける習性が強く、その辺の
記録も多い。
今の様に電子媒体ではなく紙だから、数十年して亡くなられた後に
遺品を整理していると箱ごと出てきたみたいな話は沢山ある。

635 : オリンピック予選スラム(やわらか銀行):2014/02/16(日) 22:06:05.29 ID:OAaRr5N70
>>632
ジパングでも言ってたけど
アメリカ国民が耐えられないほどの
人的損耗を狙うしかない

636 : 毒霧(茨城県):2014/02/16(日) 22:09:35.94 ID:mPWEYXIk0
ノルマンディー以降の人的損耗に耐えたアメリカをへこますのは難しかろう

637 : ミドルキック(東京都):2014/02/16(日) 22:20:20.85 ID:BJxuWX8G0
>>587
いやお私たち国賊蝦夷基地が陛下をだましだけだよ

638 : ミドルキック(東京都):2014/02/16(日) 22:25:25.07 ID:BJxuWX8G0
>>595
蝦夷基地俘囚は日本人じゃないし
とっとと公開処刑で

639 : ミドルキック(東京都):2014/02/16(日) 22:26:06.76 ID:BJxuWX8G0
>>598
高台にあるからだけだろ

640 : 中年'sリフト(大阪府):2014/02/16(日) 22:30:22.98 ID:wezzNO3E0
>>617
日本帝国の内心目論見なんて関係ないんだわ
タテマエ、つまり国民にどう説明してたかが全て
それに完全に失敗したのも事実

641 : ミドルキック(東京都):2014/02/16(日) 22:31:43.27 ID:BJxuWX8G0
>>627
そうではないよ
インドネシアからのルートを確保したらいいだけ

642 : ミドルキック(東京都):2014/02/16(日) 22:32:47.76 ID:BJxuWX8G0
>>631
ところが東海があった

643 : ボマイェ(北海道):2014/02/16(日) 22:37:55.94 ID:MDLiw8x30
>>639
一般に砲口径が大きくなると発射炸薬量も増えるので射程は長くなるので、
帝国海軍の18in砲が射程でも一番長いと思われがちなのだが、
射程は砲初速によって決まってくるので、米海軍の50口径17in砲を侮ってはいけない。

644 : レインメーカー(神奈川県):2014/02/16(日) 22:57:43.67 ID:rUf21FWj0
>>636
ソ連みたいに2000万人死んでたらさすがにアメリカは降伏するのかな

645 : ミドルキック(東京都):2014/02/16(日) 22:59:33.89 ID:BJxuWX8G0
>>643
で?

646 : オリンピック予選スラム(やわらか銀行):2014/02/16(日) 23:01:18.27 ID:OAaRr5N70
>>645
射程、命中精度、発射速度、防御力
これらの要素で艦砲は要塞砲に敵わないとさ

647 : レインメーカー(神奈川県):2014/02/16(日) 23:06:32.82 ID:rUf21FWj0
>>646
それは日露戦争より前にわかってたことやろ
航空機で爆撃しかない

648 : オリンピック予選スラム(やわらか銀行):2014/02/16(日) 23:07:49.77 ID:OAaRr5N70
>>647
当時の航空爆弾では
要塞砲台は破壊不可能だってさ

649 : 中年'sリフト(大阪府):2014/02/16(日) 23:08:36.53 ID:wezzNO3E0
当時の海軍が無理って言ってる事を「いや勝てる」って強弁する輩は何なんだろうね…

650 : レインメーカー(神奈川県):2014/02/16(日) 23:09:23.06 ID:rUf21FWj0
>>648
なら歩兵の突撃やな...
10万人死ねばいけるやろ

651 : 中年'sリフト(大阪府):2014/02/16(日) 23:10:00.67 ID:wezzNO3E0
>>650
残念それだけ運ぶ船がない

652 : ボマイェ(北海道):2014/02/16(日) 23:13:54.94 ID:MDLiw8x30
燃料もない

653 : 河津落とし(新疆ウイグル自治区):2014/02/16(日) 23:16:19.45 ID:/b28sc0e0
>>639
> 高台にあるからだけだろ

「高台にあるからだけ」とする根拠は?

654 : 河津落とし(新疆ウイグル自治区):2014/02/16(日) 23:18:30.04 ID:/b28sc0e0
>>649
> 当時の海軍が無理って言ってる事を「いや勝てる」って強弁する輩は何なんだ
ろうね…

オリンピック中継してるTVの前でポテチを食べながら
「メダル取れなかったあいつらは税金の無駄だ。
 俺だったらこうやって勝てたのに」
と言ってるやつと同じ心境なんだろう。

655 : フロントネックロック(やわらか銀行):2014/02/17(月) 00:40:29.39 ID:tmpgkMxg0
>>634
まあ、それで分かると思ってるならそれでもいいよ
何が分かるのかおれには分からない
当時の日本の中枢が考えてることこは分からないことだらけだよ

656 : フルネルソンスープレックス(長屋):2014/02/17(月) 01:03:40.86 ID:DtT5bwIi0
連合艦隊がもうちょい機能した程度だろ
てか戦果を改ざんして天皇と国民を騙したクソどもはまじで地獄に堕ちてろ

657 : ジャンピングエルボーアタック(埼玉県):2014/02/17(月) 01:37:56.33 ID:YI+gk4Xx0
>>584
当たらなければ?
実際当たりまくりで落ちまくりだがwww

無知は戦艦の機銃すら弾いたアメリカの飛行機の装甲すら知らないんだな
腕さえ良ければ、なんて言ってる馬鹿がいるから、補充がきかずに
ボロクズのように死人がでるんだよ、無知な坊やwww

658 : レッドインク(神奈川県):2014/02/17(月) 02:34:40.54 ID:4huSTE9X0
連合艦隊にはまだ陸奥もある長門もある世界一の偉容を誇るこの大和もある!
ならば大艦の巨砲を今使わずしていつ使う!

いや、だがな門倉...

全艦動員して最後の総攻撃をかけるべきではないのか!?

門倉司令官お言葉ですが我々もそうしたいのです

なぜやらん!!

しかし...

しかしなんだ!?

実は...油がないんだ...


山本五十六「ガダルカナルは撤退する」

659 : ジャンピングエルボーアタック(埼玉県):2014/02/17(月) 06:02:43.09 ID:YI+gk4Xx0
>>658
横須賀軍港があった神奈川なら、
大和・武蔵なんて一般人は誰もしらない船だし、
後ろでコソコソしてただけのハリボテだって事を覚えておけよw

航空機が戦争で優勢だという事を示したのは当の日本空軍なんだからな

660 : 毒霧(dion軍):2014/02/17(月) 06:07:16.15 ID:kTjLUSBX0
ミッドウェーの頃ってまだまだ空母は日本>アメリカじゃなかったっけ?
しかも、アメリカはミッドウェーに空母全艦投入
これ勝ててたら、ひっくり返ってた可能性は十分ある

661 : ファイヤーボールスプラッシュ(内モンゴル自治区):2014/02/17(月) 06:08:22.17 ID:mV/RfProO
そもそもパールハーバーの奇襲が間違い
どうせやるなら東海岸まで行ってワシントンを奇襲攻撃するべきだった
そうすれば即日終戦で大勝利、ミッドウェー海戦は起こらなかった

662 : 毒霧(dion軍):2014/02/17(月) 06:11:35.76 ID:kTjLUSBX0
>>661
明日アメリカに宣戦布告するぞー、よーし今日は飲むかー、べらんめぇ^^→寝坊した^^;→真珠湾攻撃までに宣戦布告間に合わない^^;→アメリカ「ジャップは卑怯な国だ!立てよ国民よ!卑怯なジャップを倒そう!」
ちなみにこの寝坊した奴はお咎めなし

真珠湾攻撃も、武士の情けだとか言って攻撃に手心加えてたり、第三波攻撃をしなかったりと・・・

細かいところを見てくと、負けるべくして負けたんだなぁって感じだわ・・・

663 : メンマ(やわらか銀行):2014/02/17(月) 06:24:50.60 ID:2gHlc0+W0
仮にミッドウェー海戦で勝ってさらにハワイも占領してさてそれで米国が降参するとか思うわけ?
そんなことありえんだろうよだいたい日本に米国本土侵攻なんて出来る能力なんて無いしな。
一年戦争が長引くとちょうど良い原爆実験場にされて数十発落されさらに米ソで分割占領とかが落ちだろ。

664 : フルネルソンスープレックス(関東・甲信越):2014/02/17(月) 07:02:44.83 ID:bwphVnMNO
月1で(赤城、加賀よりデカイ)正規空母、週1で護衛空母量産してた国だぞ?
搭載機とパイロットも余る程(2直。後に3直)だぞ?
半年に1回ミッドウェイ完勝を繰返してもいずれ負ける。
自国民同士でも60万人とか殺し合う連中だから、厭戦期待しても無駄。

665 : トラースキック(福岡県):2014/02/17(月) 07:19:38.51 ID:Y2HB8JNk0
アメリカを厭戦に追い込んだベトコンって帝国海軍よりも強いのかw

666 : フルネルソンスープレックス(関東・甲信越):2014/02/17(月) 07:36:36.38 ID:bwphVnMNO
ナム戦は、アメがカッコつけ過ぎて、絶対勝てないルールに自分でしちゃって、飽きた。
折れなかったベトナムがスゴイのも事実だが(所謂ベトコンはテト攻勢辺りで潰滅してる)

667 : ハイキック(静岡県):2014/02/17(月) 07:56:56.46 ID:uSuIhbvfP
特殊潜航艇を大量に使えば良かったのになって思う。回天なんて発想も起こらなかったろうに。

668 : ジャンピングエルボーアタック(東日本):2014/02/17(月) 07:57:18.63 ID:J2eq3Zcy0
>>664
エセックス級は排水量でいえば翔鶴級。
赤城、加賀よりは小さいさ。搭載機とかはおいといてだけどね。

あと厭戦は米国相手の場合唯一の方法だって。
南北戦争は国内だからそれだけ殺しあえたんだよ。
外との戦争であのペースの戦死者って出てないと思う。
ただとてもそこまでは殺せなかっただろうけど。

669 : レッドインク(神奈川県):2014/02/17(月) 09:10:57.91 ID:4huSTE9X0
>>659
ん?ガダルカナルの頃はまだ巡洋艦とか旧式戦艦の水上艦艇同士が多かった

670 : リバースパワースラム(兵庫県):2014/02/17(月) 10:24:58.65 ID:zms2p6H20
日本空軍なんて言ってる時点で…、終わってる。

671 : ローリングソバット(東京都):2014/02/17(月) 10:41:54.97 ID:QcCZjKaj0
ミッドウェーで勝った場合、太平洋地域の戦争が長引いて、
ソ連が本格参戦してきて大変なことになったんじゃないの?

672 :pc3269.chukai.ne.jp TEKKAMAKI(鳥取県):2014/02/17(月) 11:17:45.30 ID:4pStg34E0
ソ連が介入したのは日本がずたぼろだったからで、
ミッドウェーで空母3隻(ヨークタウン、ホーネット、レキシントン)
を沈めていればアメリカは正規空母を1隻も持っていないことになる。
そこで1〜5航戦や大和級戦艦をつぎ込めば半年位でアメリカは降伏するはずだ。

673 :pc3269.chukai.ne.jp TEKKAMAKI(鳥取県):2014/02/17(月) 11:20:14.50 ID:4pStg34E0
日本は陸海軍の二軍制だったな

674 : 河津掛け(新疆ウイグル自治区):2014/02/17(月) 11:26:43.44 ID:EzX6Tufn0
>>672
> そこで1〜5航戦や大和級戦艦をつぎ込めば

1回目の出撃で備蓄石油が底を突いたなw

675 : ハイキック(静岡県):2014/02/17(月) 11:27:08.01 ID:uSuIhbvfP
>>672
南雲がいなければあるいは…

まああそこで日本が勝つなんてことがあったら、米国内世論と戦費枯渇が強力な味方に付くところだったね。

676 : フルネルソンスープレックス(関東・甲信越):2014/02/17(月) 12:17:00.40 ID:bwphVnMNO
>>668
厭戦が唯一の方法ってのには同意するが、世論醸成される前に日本の国力が尽きたと思う。
ベト戦だってトンキン湾〜パリ協定でも約10年かかってるし。
考えてみたら、ベト戦の戦死者は5万人位だったと思うから、人的損害とアメリカ社会の厭戦気分の相関は小さいのかもしれない。
ミスリードしたみたいだ。スマヌ。

677 : 膝靭帯固め(東京都):2014/02/17(月) 12:22:18.65 ID:BTuDs4eM0
オリンピック見てたらわかるだろうけど
勝つと負けるでは雲泥の差。
どブスイモト小娘サラとレジェンド加藤鷹葛西の扱いでも如実。
ミッドウェイで日本海回線並に環礁してればどうなるかわからなかった。
ヤマトのハワイ漢方射撃も可能。
ハワイ占領、西海岸爆撃、沿線気分蔓延。
フィリピン割譲で休戦。
日米和親条約締結。
日中戦争専念。
汪兆銘政府存続。
大日本帝国安泰。

678 : ドラゴンスクリュー(東京都):2014/02/17(月) 12:29:06.10 ID:EPcNMCzt0
ベトの厭戦は社会の変化だろ
それに戦前からグロテスクなカラー写真がリアルタイムで届く様になったというのは相当重要

679 : ダイビングヘッドバット(沖縄県):2014/02/17(月) 12:30:48.07 ID:T4kbz89H0
>>677
日本の勝利を願うのはいいことだが誤字で
頭の悪さが滲み出ているぞ

680 : ドラゴンスクリュー(東京都):2014/02/17(月) 12:31:49.69 ID:EPcNMCzt0
誤字と頭の悪さ関係ないよね

681 : パロスペシャル(関東地方):2014/02/17(月) 12:37:16.31 ID:TgboLzX0O
原爆2発を何とかしないことには歴史は変わらんだろう

682 : TEKKAMAKI(東京都):2014/02/17(月) 12:39:19.64 ID:9vcv9NO+0
週刊空母にかなうわけがない

683 : エルボードロップ(北海道):2014/02/17(月) 12:41:19.38 ID:7eJm+rFi0
源田が居る限り敗戦必定

684 : ハイキック(庭):2014/02/17(月) 14:44:48.52 ID:MCWyeIUGP
満州無条件放棄は陸軍のメンツが許さない=東条
これで日本国民300万人殺されたんですよ。
これが大日本帝国ってやつ。
消えて良かったな。

685 : フライングニールキック(東京都):2014/02/17(月) 16:51:40.21 ID:3HerSFXK0
勝てるわけないだろうが、もし・・・・・何ってありえない。

686 : 張り手(大阪府):2014/02/17(月) 16:58:51.24 ID:zC9FgO0F0
>>660
残念、勝ててたとしても、ひっくり返った可能性はゼロ。

687 : ハイキック(やわらか銀行):2014/02/17(月) 17:01:00.35 ID:mcxb16AYP
空母機動部隊戦という戦術を切り開いたという点では日本海軍は偉大

688 : ジャンピングエルボーアタック(埼玉県):2014/02/17(月) 17:06:31.83 ID:YI+gk4Xx0
>>669
おまえ、真珠湾とか東南アジアでの戦線とか知らないだろw
「証明した」と言った意味すら理解できない無知がレスするんじゃねーよ

>>670
ガキは黙ってろ

689 : フェイスクラッシャー(石川県):2014/02/17(月) 17:22:10.60 ID:kXmSLgoc0
そもそもミッドウェーやろうとした事自体苦肉の策じゃん

690 : 稲妻レッグラリアット(dion軍):2014/02/17(月) 17:25:28.77 ID:EeUD/4+y0
馬鹿ネトウヨが少し湧いてきたな

691 : 河津掛け(新疆ウイグル自治区):2014/02/17(月) 17:27:54.79 ID:EzX6Tufn0
>>689
あえて言うなら羊頭狗肉の策、だなw

692 : レッドインク(神奈川県):2014/02/17(月) 17:39:05.64 ID:4huSTE9X0
>>688
ただの映画の台詞だぞ
連合艦隊司令長官山本五十六

693 : フェイスクラッシャー(新疆ウイグル自治区):2014/02/17(月) 17:55:57.10 ID:mzVnbcdi0
ソロモン・マリアナ・レイテの各回線も勝たなきゃだめだろ。

アメリカは世紀空母20席と、航空機2000機を出してくる。

どーやって勝つんだ?

694 : ボ ラギノール(東京都):2014/02/17(月) 17:56:56.02 ID:Br8y902B0
台湾沖航空戦の魅力

695 : フェイスクラッシャー(新疆ウイグル自治区):2014/02/17(月) 18:01:00.27 ID:mzVnbcdi0
山本五十六連合艦隊司令長官は、わざと大日本帝国を敗戦に陥れた。

山本五十六連合艦隊司令長官は奥羽越列藩同盟側の長岡藩の出身で、
薩長軍に長岡を焼け野原にされ、戦後に長岡が貧困に苦しんだ事を恨んでいた為、
大日本帝国=薩長明治新政府を潰すことを考えていた。

696 : 張り手(大阪府):2014/02/17(月) 18:05:13.12 ID:zC9FgO0F0
>>689
ミッドウェーって追い詰められてやむなくやった作戦でもないし
いらん時にいらん事やってダダ滑りした感じだろ

697 : フェイスクラッシャー(新疆ウイグル自治区):2014/02/17(月) 18:05:18.06 ID:mzVnbcdi0
連合艦隊司令長官となった山本五十六は、
航空戦は、ド素人の南雲忠一を虎の子の第1航空艦隊の司令長官として配置するよう根回し、
ミッドウェイ海戦で虎の子の第1航空艦隊が全滅するように仕向ける。
予想通り素人の南雲忠一はハワイ空襲で絶対必要な反復攻撃を行わず、アメリカ軍の戦力を壊滅させる事ができなかった。
さらに山本五十六推奨のミッドウェイ海戦で、南雲忠一は致命的な失敗をし、第1航空艦隊の空母は全滅。

そして大日本帝国=薩長明治新政府の完全消滅を確信した山本五十六は、ブーゲンビル上空に消えていった・・・・・・

698 : フェイスクラッシャー(新疆ウイグル自治区):2014/02/17(月) 18:08:14.28 ID:mzVnbcdi0
その後1945/8/15の敗戦で大日本帝国=薩長明治新政府は完全に消滅。
薩長土肥を糾弾し、それまで否定されてきた新選組・佐幕派側・奥羽越列藩同盟側を肯定できる時代が到来。
山本五十六は、長岡藩軍事総督河合継之助・義祖父の長岡藩家老・山本帯刀に代わって薩長を倒して無念をはらしたのです。
ありがとう山本五十六。

699 : フェイスクラッシャー(新疆ウイグル自治区):2014/02/17(月) 18:13:58.47 ID:mzVnbcdi0
薩長には神秘的な力で我々を魅惑し、熱狂させる何か違ったものがあったのです。

それは旗をなびかせ、じっと前方を見つめ、太鼓を打ち鳴らしながら進む若者たちの一糸乱れぬ行進でした。

この共同体には何か心を揺さぶる圧倒的なものがありました。

しかし、私の父が薩長について語るとき、その言葉に感激や誇りがなく、それどころか、ひどく不機嫌な響きのあるのが理解できませんでした。

父は、連中の言うことを信じるな、連中は狼だ、薩長は日本国民を恐ろしい形で誘惑しているのだ、というのです。

しかし父の言葉は、興奮した私たち若者の耳には入りませんでした。

手記より

700 : フェイスクラッシャー(新疆ウイグル自治区):2014/02/17(月) 18:19:17.02 ID:mzVnbcdi0
太平洋戦争後、
薩長のつくった天皇絶対神化・軍国主義憲法である明治憲法は、
世界平和を乱す、全人類の敵という理由で、
連合国に放棄させられました。
おめでとうwwwww

薩長のつくった憲法のもとで生活なんかできるかよ。

701 : イス攻撃(家):2014/02/17(月) 18:20:33.03 ID:Xf5H3hYM0
どのみち燃料がないから勝てなかったろう
いい条件で和平交渉できたかもしれないけど

702 : ときめきメモリアル(新疆ウイグル自治区):2014/02/17(月) 18:22:20.95 ID:pezC0D8s0
勝てるわけねーだろw 

一回の作戦を成功したぐらいで大局が変わるかよw
最終的には圧倒的な物量で押しつぶされて終わりだよ

703 : ジャンピングパワーボム(大阪府):2014/02/17(月) 18:33:15.51 ID:VHJebEr80
じゃぁ真珠湾で米空母全滅させてたらどうだったんだろ?
あ、後からガンガン作るから一緒か・・・

704 : ムーンサルトプレス(やわらか銀行):2014/02/17(月) 19:35:35.92 ID:5iTHxn+70
>703
終戦が半年くらい遅れたでしょう。
敗戦は避ける事が出来ません。

705 : ボ ラギノール(東京都):2014/02/17(月) 19:36:30.59 ID:Br8y902B0
アメリカが新型爆弾開発する以上、結果は変わらない

706 : フォーク攻撃(愛知県):2014/02/17(月) 20:21:43.43 ID:QuYgihGi0
>>168
完全同意だな

緒戦ですら微妙な性能で終戦間際は特攻するしか使い道のなかったゼロ戦を神格化したり、
アジア開放の戦いというプロパガンダに未だに騙されてたり、
敗戦の責任者を自分達が処刑台にかけずにいた時点で次も負けるな

707 : 張り手(大阪府):2014/02/17(月) 20:26:31.94 ID:zC9FgO0F0
通算でのキルレシオ、零戦はF4Fに負けてんだよな…
それで神格化されてんのは確かにアレだよなぁ
大和の最後の戦いとか米側損失たった10機の艦載機だけなんだぜ…
情けなさすぎるだろ…

708 : ミドルキック(大阪府):2014/02/17(月) 20:27:45.12 ID:kp0BYsVD0
歴史のイフろして、オアフ島を占領からもストーリーを誰か語ってくれ

709 : TEKKAMAKI(兵庫県):2014/02/17(月) 20:55:30.84 ID:HAs7U5Cz0
天皇が元首を兼ねる明治維新後の日本の仕組みはやっぱり誤りだった。
明治帝のように勝負勘の良い指導者ならいいけど、昭和帝みたいな勝負勘の悪い指導者だと
国が滅びる

710 : ダブルニードロップ(福岡県):2014/02/17(月) 21:17:16.03 ID:H3qXV8nn0
>>707
その撃墜された10機の中に写真撮影機が含まれてるんだよな
やっぱ近づいて撮影しすぎたか

711 : 腕ひしぎ十字固め(中部地方):2014/02/17(月) 21:22:00.93 ID:8Fg5TPZG0
>>709
天皇が元首?
何処の並行世界の話だw

明治憲法下でも天皇の地位は「君臨スレド統治セズ」の立憲君主制だったのだぞ?

712 : TEKKAMAKI(兵庫県):2014/02/17(月) 21:40:18.82 ID:HAs7U5Cz0
>>711
それは東京裁判で天皇の訴追を回避するためにマッカーサーと日本側が
でっち上げた理屈だよ。天皇には実質的な権限が無かったから責任が無いという線で話を合わせた。
けれども実際は昭和天皇はかなり政府に介入していたし、軍部にも介入していた。

713 : 張り手(大阪府):2014/02/17(月) 21:52:57.81 ID:zC9FgO0F0
御前会議で軍議やってたんだから今の天皇みたいに政治ノータッチじゃないよな明らかに
うまいこと逃げたんだよ

714 : シューティングスタープレス(dion軍):2014/02/17(月) 22:27:01.30 ID:fl+x6XV20
>>668
ベトナムは厭戦世論だから撤退したんじゃないよ

715 : 男色ドライバー(東日本):2014/02/17(月) 22:40:46.52 ID:zVieRU6E0
まあ長岡出身の五十六さんには薩摩海軍の戦艦部隊に対抗したいって
思いは少しはあったろうね。

ま、それいうと東条英機も親父さんは盛岡出身で長州閥に辛酸なめさせられたって口だが。
もちろん兄貴分の米内さんも盛岡だがね。

716 : シューティングスタープレス(dion軍):2014/02/17(月) 23:00:57.14 ID:fl+x6XV20
>>709
勝負勘どうこうじゃなくて2.26がすべてだった
あれで天皇が介入しにくくなった、歌で自分の気持ちを詠むのが精一杯な状態になった

それよりも皇族ならふくの・・・・

717 : ネックハンギングツリー(東京都):2014/02/17(月) 23:07:45.59 ID:c9upyYXA0
>>704
空襲や原爆投下の時期はどうなってただろうか?
あれでギブアップした面もあると思うが

718 : キドクラッチ(神奈川県):2014/02/17(月) 23:09:44.29 ID:+MqBsIl90
お前らいいな
現代の侍、潔く負けを認めるのがいいよ

719 : フェイスクラッシャー(新疆ウイグル自治区):2014/02/17(月) 23:12:18.29 ID:mzVnbcdi0
軍部大臣現役武官制をつくったのが、山口・過誤死魔。

山口・過誤死魔は嫌われ者。日本の常識ww

ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8D%E9%83%A8%E5%A4%A7%E8%87%A3%E7%8F%BE%E5%BD%B9%E6%AD%A6%E5%AE%98%E5%88%B6

720 : ミラノ作 どどんスズスロウン(東京都):2014/02/17(月) 23:26:29.72 ID:BE7iUxZP0
>>695
蝦夷基地は国賤脳なしテロ滓だしな
そこら変の正しい認識がされてないよな

蝦夷基地は、処刑が正しい

721 : ミラノ作 どどんスズスロウン(東京都):2014/02/17(月) 23:28:51.08 ID:BE7iUxZP0
>>700
実際薩長しかかってないぞ
ぼけ蝦夷
とっとと地球から出て行け
大和民族様に逆らわずシネ

722 : 腕ひしぎ十字固め(中部地方):2014/02/17(月) 23:29:35.18 ID:8Fg5TPZG0
>>712
>>713
明治憲法では天皇は内閣が決定したことを裁可しなければならない
そこに天皇の個人的な意見意志を考慮するシステムは無い

>>714
議会が予算を止めたから?

723 : ミラノ作 どどんスズスロウン(東京都):2014/02/17(月) 23:31:57.49 ID:BE7iUxZP0
周りに脳なし蝦夷基地ばかりいたから陛下はだまされただけ
蝦夷基地をぶっころさにゃあかんわな

724 : クロスヒールホールド(東京都):2014/02/17(月) 23:32:52.04 ID:eMwK6En70
>>684
いや、それは世論が許さないからアメリカとの開戦になったんだよ

725 : 男色ドライバー(東日本):2014/02/17(月) 23:32:59.29 ID:zVieRU6E0
>>722
確かに政治上の拒否権は明示されてないよね。
でも大元帥でしょ。
統帥権ってのがあるから、陸海両軍ともに天皇のいうことはきかないといけないよね。

それに昭和天皇はぶちきれて田中義一をしかりとばしたことがあったじゃん。

726 : リバースパワースラム(兵庫県):2014/02/17(月) 23:36:47.33 ID:zms2p6H20
>>688
陸海の航空隊ってのはあったけど空軍てのはなかったのよ。

727 : シューティングスタープレス(dion軍):2014/02/17(月) 23:36:59.69 ID:fl+x6XV20
>>725
そう本来ならストッパーの役割になってた、昭和天皇が
だが介入できなくなったのだよ・・・・・立憲君主制を理想とするなら、と省みて

728 : 張り手(大阪府):2014/02/17(月) 23:38:32.38 ID:zC9FgO0F0
>>724
いや、「世論に突き上げられたから仕方がない」なんてのは通らない
採決した奴にすべての責任がある

729 : 張り手(大阪府):2014/02/17(月) 23:40:33.15 ID:zC9FgO0F0
>>727
あれだけ軍部が増長して、気に食わんことかいた記者を
玉砕必死の状況に送って殺す、なんて事してたのに
立憲君主制の理想、なんて状態じゃなかった事は分かってたよ天皇は

203 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)