5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

米軍基地を閉鎖して中国に島を奪われたフィリピン「徹底的に衝突回避」戦略

1 : パロスペシャル(芋):2014/02/21(金) 08:27:45.12 ID:ha2RBK+9P ?PLT(12001) ポイント特典

2014.02.21(金) 松本 太
さて、今回は、南シナ海でそれほど強い海軍力や海上保安庁を有しないフィリピンが、どのようにして中国の海洋進出に対峙しようとしているのだろうかという疑問を抱きながらの旅である。

実は、フィリピンは困ってなどいなかったのである。なぜなら、フィリピンは、フィリピンなりの「弱者の戦い」とでも呼べる戦術をしたたかに取っているからだ。

 すなわち、フィリピンは、自らが不得手な分野での戦いはもうしないという判断をしたのである。それは、海上における力による衝突を回避するということである。

 すなわち、2012年、スカボロー礁において、中国漁船を取り締まるためにフィリピン海軍船を派遣したことが、結果として中国側によるエスカレーションを招いたことをフィリピン政府は、よく理解している。

 さらに2013年5月には、不法操業を行っていた台湾の漁船に対して、「フィリピン・コースト・ガード」(PCG)が警告射撃を行った結果、死傷者が出るという不幸な事件が発生した
。中国側はこの時期に前後して、フィリピンが実効支配しているアユンギン礁まで法執行船を派遣したのである。

もっとも、もともとアユンギン礁の真ん中には、フィリピンが1999年に座礁させた海軍の古い軍艦がある。フィリピンは現在に至るまで、
その軍艦の中に要員を常駐させ、中国のこれ以上の介入を招かないようにしていることも指摘せねばならない。

PCGのトップのアイソレーナ司令官は、実に意気軒昂だった。なにしろ、フィリピン海軍すら、PCGに対する各国の矢継ぎ早の支援表明に、ややジェラシーを感じている程である。

 実際、日本も、アメリカも、そしてフランスまでも、次々とPCGへの支援を表明してくれているからだ。日本政府はすでに10隻の監視艇をPCGに提供する約束をした。
実は、PCGは、日本の海上保安庁が手塩にかけて育てた組織と言ってもよい。なにしろ、海上保安庁の現役や引退した日本人専門家がJICA(国際協力機構)の一員として、
PCG創設の1998年以降、長年にわたってマニラのPCGの本部内の執務室で、フィリピン人船乗りのありとあらゆる相談に乗っているのである。
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40000?page=3

2 : アイアンクロー(茨城県):2014/02/21(金) 08:29:32.31 ID:EIL/5jGx0
>>1
2GET

3 : ときめきメモリアル(関東・甲信越):2014/02/21(金) 08:30:39.22 ID:dl0vSnex0
ゲリラ戦が得意なんだろ

4 : マシンガンチョップ(関東・甲信越):2014/02/21(金) 08:31:32.40 ID:y40yay4+O
軍事顧問団を派遣とかどこの満州だよ

5 : ツームストンパイルドライバー(dion軍):2014/02/21(金) 11:28:30.51 ID:4srfSzoM0
日本は平和国家だから軍医介入はしないよ
あくまでも専門家が平和目的でのアドバイスをするだけ。
日本は憲法で戦争はしないと宣言している。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)