5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

そう言えばいつの間に仏教って仏像を拝むようになったの(・ω・)? [無断転載禁止]©2ch.net

1 : チェーン攻撃(新疆ウイグル自治区)@転載は禁止:2016/01/16(土) 16:09:19.87 ID:8p2adBKo0 ?PLT(13121) ポイント特典

「仏像って怪獣みたいにかっこええやん!」「国宝も重要文化財も関係ない…『僕宝』を決めればいい」

 年寄りくさい趣味と見なされがちな仏像めぐりを、若い世代に引き寄せた『見仏記』の刊行から二十数年。みうらじゅんさんといとうせいこうさんが仏像を見てまわり、
いとうさんが文章を、みうらじゅんさんがイラストを担当する人気シリーズで、特にシリーズ1作目の文庫本は現在36刷と、世代を超えて読み継がれている。
2人の独特な“見仏”の流儀に、最初は「仏を冒涜している」と批判も多かったそうだが、近年はガラッと風向きが変わったらしい。そのキーパーソンが「次世住(じせじゅう)」という。(黒沢綾子)

 欧米人って古美術の仏像をリビングに置いたりするでしょ。でも日本では「仏は見るものではなく、拝むものだ。冒涜だ!」と非難されてしまう。
でも「いいじゃん!」と僕らは約20年前、『見仏記』で書いた。すごい怒られたけど。

 小学4年生の頃から仏像が好きだった。古美術好きな祖父に連れられ、地元・京都のお寺で巨大な仏像を見上げて、単純に「怪獣みたいにかっこええやん!」と思ったのがきっかけ。
だから見仏記では、仏像を素直に「かっこいい」「色っぽい」と言い切ることにしました。

 <千手観音立像が居並ぶ三十三間堂は、ずばり「ウィーアーザワールド状態」。さらに映画「エマニエル夫人」の籐椅子に座る有名なポーズのルーツは、弥勒菩薩半跏思惟像にあると大胆分析。
仏像をグッと身近に感じさせてくれた> 

 だいたい誰かが「国宝」を決めてるって、むなしいじゃない。国宝も重要文化財も関係ない、「僕宝」を自分で決めればいいじゃない。「僕宝」−−ずいぶん長く提唱したんだけど、定着しない(笑)。

以下ソース
http://www.sankei.com/premium/news/160116/prm1601160024-n1.html

2 : マスク剥ぎ(西日本)@転載は禁止:2016/01/16(土) 16:09:56.33 ID:M4SzCpEP0
みうらじゅんのヒザ

3 : ミドルキック(空)@転載は禁止:2016/01/16(土) 16:12:03.56 ID:T3zaZAFg0
インドからほかに広まるまでにはそうなってたんじゃないの。
始祖が亡くなった直後から、どの宗教も、形式色が濃くなるもんだと俺は思うけど。

4 : ジャンピングカラテキック(埼玉県)@転載は禁止:2016/01/16(土) 16:13:23.78 ID:Hqt7jn2n0
みうらじゅんは30年前から空也像推してたからガチでいい

5 : シャイニングウィザード(滋賀県)@転載は禁止:2016/01/16(土) 16:13:43.71 ID:jWFeNAqK0
ガンダーラ仏教から

6 : ダイビングフットスタンプ(東日本)@転載は禁止:2016/01/16(土) 16:15:17.78 ID:dMlCYQT80
そもそもゴータマとか本当にいたのかっていう
悟るっていったってそりゃ無理だろ
俺がゴータマボッコボコに殴っても叩かれたくないって欲求が発生しないのか

7 : 膝十字固め(dion軍)@転載は禁止:2016/01/16(土) 16:16:56.69 ID:tRi4k2gs0
>>3
偉人の偶像化と言うか銅像なら今でも作ってるしな

8 : サソリ固め(dion軍)@転載は禁止:2016/01/16(土) 16:16:57.83 ID:GcuRZEQq0
仏像「ぶつぞー」

9 : エルボードロップ(庭)@転載は禁止:2016/01/16(土) 16:17:13.18 ID:7PVQybp40
そんなんほっとけ

10 : 河津落とし(茸)@転載は禁止:2016/01/16(土) 16:18:53.08 ID:eLLCMM0U0
聖お兄さん読んどけ

11 : フランケンシュタイナー(九州地方)@転載は禁止:2016/01/16(土) 16:19:15.09 ID:nwi4ZgQsO
仏陀ね!親父にもブッダれた事ないのに!

12 : シャイニングウィザード(滋賀県)@転載は禁止:2016/01/16(土) 16:19:29.82 ID:jWFeNAqK0
>>6
般若心経の超訳か?w

13 : フランケンシュタイナー(チベット自治区)@転載は禁止:2016/01/16(土) 16:27:58.18 ID:cHze8PXg0
「仏の相貌端厳し」(ほとけのかおきらぎらし)

仏教の教えそのものよりも
なにこれカッコエーが先なんだよ!

14 : 河津掛け(中部地方)@転載は禁止:2016/01/16(土) 16:29:02.79 ID:24SIjy+K0
仏教伝来のしょっぱなから仏像ついてきたし

15 : タイガードライバー(catv?)@転載は禁止:2016/01/16(土) 16:41:08.15 ID:yH5zZzTe0
仏陀は哲学者だからね。尊敬するのは構わないけど拝む対象じゃないよ。日本の仏教は邪道と言っていい。
仏陀も自分が死んだ後、自分を拝むのではなく、私の教えを守りなさいと言ったし、私の像を造ってはいけないとも言っている。
ただ宗教として成り立たせるとき、絵も像もないのでは庶民がどうしていいかわからないから象徴として作ったのが始まり。
キリスト教でも協会にイコンとイエスやマリアの像が追いてあるけど、本来はあれもあってはいけないもの。
偶像崇拝はキリスト教でも禁止しているはずなんだが、なぜか置いてある。

16 : ニーリフト(茸)@転載は禁止:2016/01/16(土) 16:42:09.75 ID:HFpUNBje0
ギリシャ文明の影響

17 : 閃光妖術(庭)@転載は禁止:2016/01/16(土) 16:45:07.35 ID:qscW9egh0
>>6
今もインドにゃたくさんのサドゥーがいて、おまえのちっさい想像力をはるかに超える一見アホな修行しとるぞ

18 : アトミックドロップ(dion軍)@転載は禁止:2016/01/16(土) 16:45:13.22 ID:H3NMHgXG0
ゴータマニキ「そういうのやめろって言ったろ」

19 : ミドルキック(茸)@転載は禁止:2016/01/16(土) 16:46:27.88 ID:WeJyRJbd0
釈迦も生きてる時から礼拝されてましたし

20 : キングコングラリアット(山形県)@転載は禁止:2016/01/16(土) 16:46:57.12 ID:wy+DooR20
>>1
仏像でぶつぞう

21 : チキンウィングフェースロック(茸)@転載は禁止:2016/01/16(土) 16:50:44.93 ID:ODUaup0v0
ま、カラーコピーされた紙を必死に拝んでるバカもいるけどねw

22 : ドラゴンスクリュー(関東地方)@転載は禁止:2016/01/16(土) 16:53:53.54 ID:ceWOuxmAO
>>15
大乗仏教全宗派の否定ですね解ります

23 : ファイヤーボールスプラッシュ(石川県)@転載は禁止:2016/01/16(土) 16:54:39.25 ID:LRJchzPj0
インドの宗教に用はない

24 : キングコングラリアット(北海道)@転載は禁止:2016/01/16(土) 16:58:03.65 ID:vcSobbFR0
仏像泥棒と言えば

25 : フランケンシュタイナー(チベット自治区)@転載は禁止:2016/01/16(土) 16:59:32.51 ID:cHze8PXg0
欽明天皇は宗教的感動を持ったというよりも、
もっと初歩的な感動を持ったはずです。
それまでの日本の人物彫刻というと
゛埴輪゛のような素朴なものだけでした。
仏像のリアリズムに驚いたにちがいないのです。

 ゛人間とそっくりの形をしているじゃないか゛と。 

つまり思想よりも目に見える゛文明゛に驚いたのです。
気取って言うと、芸術的ショックをうけたのです。
十九世紀の半ばアメリカの艦隊をひきいて 
゛鎖国日本゛にやって来たペリー提督に、
蒸気機関車の模型を見せられたようなものです。

26 : サソリ固め(茸)@転載は禁止:2016/01/16(土) 17:00:08.91 ID:T84JrfS00
タリバンが壊してたのは、巨大な磨崖仏
バーミヤンだっけ?

27 : 超竜ボム(関東・甲信越)@転載は禁止:2016/01/16(土) 17:02:54.53 ID:NQGZkkzIO
法然上人は見仏が出来たらしくて仏像には価値を置いていなかった。
だが弟子の前では「観想で見る仏様より運慶の仏像の方が立派だぞ」と言っている。

結局修行の拠り所の問題だな。

28 : シャイニングウィザード(滋賀県)@転載は禁止:2016/01/16(土) 17:04:05.25 ID:jWFeNAqK0
                     ,、
                 _ ,ノ ,ヘ、、
               /´   ノ    `ヽ、
              /     /       ヽ
                i′   ,/         ',
             {    {           }
              ',    `、        ,!
           ___ヽ    `       丿__,,
          , ゝ  `ヽ、         /´   く _
        <-‐''´  ̄ ̄`,ゝ、、___,,, <´ ̄ ̄` ー->
          ` ー''´Z_ノ        ヽ、_ヾ ー ´

29 : エルボーバット(茸)@転載は禁止:2016/01/16(土) 17:04:13.33 ID:JGGfE3WH0
>>22
これw
信仰を広めるには何かしらの対象物が必要なんだよな
それが教祖であったり経典であったり偶像であるわけだ
偶像=アイドル
とはよくつけたもんだよ

30 : ナガタロックII(東京都)@転載は禁止:2016/01/16(土) 17:08:12.69 ID:yF2Wkhm+0
そんなこと言ったら、ぶつぞう

31 : 16文キック(埼玉県)@転載は禁止:2016/01/16(土) 17:09:15.41 ID:9hBYLgLm0
仏像かえせよ

32 : トラースキック(茸)@転載は禁止:2016/01/16(土) 17:10:21.82 ID:MeXMf0ep0
ちゃんと池田先生を拝んでるで

33 : ナガタロックII(兵庫県)@転載は禁止:2016/01/16(土) 17:10:27.53 ID:LKX76kUu0
仏壇にリボルテックタケヤ置いて毎日ポーズ変えたりしてたらばあちゃんがビビってた

34 : 超竜ボム(SB-iPhone)@転載は禁止:2016/01/16(土) 17:13:40.24 ID:f2lni7el0
信仰心はないけど、曼荼羅とかコーランも綺麗だよな
美術品や芸術品としての価値は高い気がする

35 : キャプチュード(岩手県)@転載は禁止:2016/01/16(土) 17:16:06.80 ID:VHAcX+Pb0
アランドロンの「太陽がいっぱい」で七福神の大黒様みたいな像が凶器に使われるんだけど、
同じ像が「仁義」で『ブッタはこう言った』みたいなシーンで使われてる
フランス人にとってあれは仏像のつもりだったのかな?
仏像を凶器にするってひどいよね
今のフランス人のシャルリーエブドにつながる、他宗教への扱いのひどさを見た気がする

36 : シャイニングウィザード(滋賀県)@転載は禁止:2016/01/16(土) 17:17:39.76 ID:jWFeNAqK0
>>34
コーランが綺麗??

37 : スリーパーホールド(東京都)@転載は禁止:2016/01/16(土) 17:20:10.18 ID:rJ8Rj1N30
>>30
どうぞう

38 : 超竜ボム(SB-iPhone)@転載は禁止:2016/01/16(土) 17:33:26.70 ID:f2lni7el0
>>36
実物は見たことないけどコーランの装飾は綺麗だと思う
写本は知らないw
曼荼羅とかイスラム美術のカラフルなのが好きなのかもしれん
伊万里や九谷焼とかああいった色彩が美しく感じる

39 : キングコングラリアット(北海道)@転載は禁止:2016/01/16(土) 17:34:42.77 ID:vcSobbFR0
仏像盗んでへグ朝鮮

40 : ジャンピングエルボーアタック(SB-iPhone)@転載は禁止:2016/01/16(土) 17:40:02.16 ID:D5vD8xS70
鬼におうては鬼を切り
仏におうては仏を切る

41 : アルゼンチンバックブリーカー(catv?)@転載は禁止:2016/01/16(土) 17:42:04.84 ID:7vSd2cKs0
俺ぐらいになると足あとぐらいしか拝まない
仏像拝んでる奴みると心底へどが出る

42 : リバースネックブリーカー(庭)@転載は禁止:2016/01/16(土) 18:50:57.53 ID:uQwNblEx0
仏敵である阿修羅等を勝手に守護者へ改変してしまうガバガバ宗教

43 : 男色ドライバー(庭)@転載は禁止:2016/01/16(土) 18:58:29.98 ID:DEHAiRrC0
>>15
釈迦如来像は人間のゴータマ・シッダータじゃなくて法そのものの象徴だからなぁ
骨がしっかり残るように弟子に細かく火葬の指示をしていったあたり、法の象徴となることは諌めつつも多少意識したかも知れん

当時のシャカ教信者は出家者だけではないし、出家至上主義の上座部が全てを正確に残しているはずもない

44 : キン肉バスター(庭)@転載は禁止:2016/01/16(土) 19:23:46.88 ID:he0vVF6s0
日本の仏教は仏教という形式を借用して、「方便」として日本では機能できない/しない部分を
日本人に合うように中身を組み替えて有用化している。

まあ支配者のための方便でもあったとも言えるが、どこかに欺瞞(無理)があればシステムは
崩壊する訳で(所詮は一時凌ぎに過ぎないから)、それなりに「フェア」なシステムだったと思う
(支配者に対しても、庶民に対しても)。でないと、長くは続かない。

もっともAmazonのお坊さんの配達便でずっとかいていたあぐらが崩されそうだ、という事実はあるとしても。

もちろん、「本格」や「原点」を突き詰めるならチベットやスリランカに行って修行すれば良いと思うが、
例えば、「イギリスのスーツの着こなし方が本場のやり方である」と湿気の多い日本でそのまま再現しても
辻褄が合わない場面が出てくる(本場でそうなったのは機能面で合理的にそうなっただけで、
状況が変われば最適解も変わる訳で。そもそもなぜそうなったか?という事を理解していないので
理屈的に破綻していることに気がつかない。で、「これが本場のやり方だ」と念仏のように大いばり
で唱える。九条信者と精神面では何も変わらない。ドグマに陥っている)。

スッタニパータ(釈迦の言葉を記した本)を読めば分かるが、水牛や洪水(雨期)など、
インドの自然を理解していないと理解出来ない部分もあるし。

ただ、みうらじゅんはサブカルであって、偽物なのは確か。
「いかに他人を煙に巻くか」みたいな話しかしない。
そういうやつがもてはやされてきた事自体が日本の弱体化に繋がった。

結局、在日支配によるポストモダン資本主義だから成り立っていただけで、
特に得られるものはないと思った。

45 : キドクラッチ(茸)@転載は禁止:2016/01/16(土) 19:39:56.67 ID:YNMuidTG0
>>41
悟りへの道はまだまだ長そうだな

46 : ネックハンギングツリー(四国地方)@転載は禁止:2016/01/16(土) 20:01:24.88 ID:lt5ltR5A0
仏教で呪文があるけど、何か映画みたいだなって思う。お経には、哲学的な意味があって翻訳も出来るけど、呪文の所は訳せないから当て字なんだよね。

般若心経では、ぎゃーてーの所。ほんとは、ガテーガテーパーラサンガテーとからしいけど。あお、何々ソワカーとか。

47 : キドクラッチ(茸)@転載は禁止:2016/01/16(土) 20:38:27.62 ID:YNMuidTG0
別に訳せないわけじゃなくてそこだけ音訳してわざとサンスクリット語の部分を残してあるだけでしょ

48 : ネックハンギングツリー(四国地方)@転載は禁止:2016/01/16(土) 21:10:51.78 ID:lt5ltR5A0
>>47
ガテーガテー(ぎゃーてー)の所は呪文らしいよ。ソースはNHKの100分で般若心経って番組だったと思う。伊集院が出てるやつ。YouTubeにもあった。


http://youtu.be/rYDqBD_ar_o

49 : ファイヤーバードスプラッシュ(東日本)@転載は禁止:2016/01/16(土) 21:22:39.34 ID:nnc9Jlqe0
お前らいつまで仏教みたいなフィクションにうつつ抜かしてんだよ
真面目に呪文かどうかとか議論しててアホちゃうか?
お子様か?

50 : ニーリフト(京都府)@転載は禁止:2016/01/16(土) 22:46:52.20 ID:KwFQxAaw0
>>8
ぶつぞー

どうぞー

って昔流行った

51 : リキラリアット(神奈川県)@転載は禁止:2016/01/16(土) 23:55:20.12 ID:rxWpnB+g0
ギリシャとかでエロい彫像拝むのが流行ってたから、真似したんだろ

52 : ストマッククロー(西日本)@転載は禁止:2016/01/17(日) 00:21:59.73 ID:gEM85V7r0
故知般若波羅蜜多      故に知る、般若波羅蜜多とは
是大神咒            これは大なる神智の言葉
是大明咒            これは大いに明かす言葉
是無上咒            これ以上の言葉は無く
是無等等咒           これに等しい言葉も無い
能除一切苦           一切の苦を取り払うことは
真実不虚            マジで嘘じゃねぇ
故説般若波羅蜜多咒     .だから般若波羅蜜多の言葉ってのを説明してやる
即説咒曰            つまりどういう事を言ってるかってぇと

ぎゃーてーぎゃーてー はーらーぎゃーてー はらそーぎゃーてー ぼーじーそわか

           そういうことだ。

53 : ストマッククロー(西日本)@転載は禁止:2016/01/17(日) 00:45:54.24 ID:gEM85V7r0
羯諦の節ってのは、ほぼ投げっぱなしというか、「後はお前らが精進して各々で辿り着けよ」ってコトになってる
お釈迦さんがクシナガラの末期に、「怠ることなく精進せよ」と言ったのと、同じロジックなんだわ

54 : チキンウィングフェースロック(チベット自治区)@転載は禁止:2016/01/17(日) 00:47:37.50 ID:EJCspsUw0
ブッダが生きてた時代には偶像崇拝なんかなかったから禁止もされてなかったんだよな
まさか自分の偶像が作られるとは夢にも思わなかっただろう

55 : ミッドナイトエクスプレス(チベット自治区)@転載は禁止:2016/01/17(日) 01:01:49.65 ID:slDIFpfe0
仏像は拝むもんじゃない。
感じるものだ。

56 : ストマッククロー(西日本)@転載は禁止:2016/01/17(日) 01:18:06.34 ID:gEM85V7r0
>>54
ブッダより以前の諸天(ヴェーダ系)の像は造られてたらしいぜ
むしろ、偶像崇拝バンバンGoGoの時代じゃなかろうか

その中で、ブッダが自らの偶像化を禁じたってのは、僧団が「修行」よりも「信仰」にシフトして
しまうことを危惧したんじゃないかね。

57 : エメラルドフロウジョン(岐阜県)@転載は禁止:2016/01/17(日) 01:19:31.28 ID:k+mCXnOz0
念仏にはほんといいことが書かれてある
崇めるのも最もだな

58 : キャプチュード(茸)@転載は禁止:2016/01/17(日) 01:24:18.66 ID:5noKbZQ90
>>51
割と合ってる

59 : キングコングニードロップ(福岡県)@転載は禁止:2016/01/17(日) 11:49:34.77 ID:gIgkf90J0
仏像ってあんまり拝まなくないか?

60 : ニールキック(東京都)@転載は禁止:2016/01/17(日) 15:15:37.54 ID:BqTWzj5R0
(・ω・)←この子誰?

61 : 膝十字固め(家)@転載は禁止:2016/01/17(日) 16:06:03.32 ID:57PtX2oL0
宗教として興味を持ってきていたんだけど
最近、民俗学的な視点から楽しむようになって来た。
お寺や神社の授与品なんかにすごく興味を惹かれる。

62 : ナガタロックII(山陽地方)@転載は禁止:2016/01/17(日) 16:12:18.31 ID:69nC8HaeO
百済の芸術品が入ってきたころじゃないかな
素人の俺が写真で見ても拝みたくなっちゃう美しさだから

63 : フルネルソンスープレックス(愛知県)@転載は禁止:2016/01/17(日) 16:16:09.94 ID:j2rdllyt0
ギリシャの彫刻が発祥とTVで見た

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)