5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

クラスメイトだったボーイッシュな女の子の話

1 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 13:16:08.91 ID:OJcmMZZS0
久しぶりに会ったから思い出したんだ

とりあえず聞いてくれ

2 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 13:17:18.56 ID:rNtAqNq/0
はやくしろ

3 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 13:17:25.82 ID:+PUhTsUD0
断る

4 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 13:20:08.46 ID:OJcmMZZS0
スペック
俺(以下、M)
158p
顔はわからんがとりあえずメガネ

女の子(以下はお前らに任せる)
150cm
可愛いというより美人系 二重



5 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 13:20:30.45 ID:OJcmMZZS0
ちなみにスペックは当時のものだから

6 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 13:24:24.64 ID:OJcmMZZS0
俺は中学を受験して私立中に入った。
理由は特には無かったが嫌いな奴が小学校の時にいたからだ。 成績も悪いわけじゃなかったし親も喜んだ。 と言うのも姉が私立中に通っていてそのことをリスペクトしていると思ったらしい。
結果は合格 もともと某塾に通っていたからあまり勉強はしなかった。



7 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 13:25:08.54 ID:LJ3B4qE/0
ふむ

8 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 13:29:17.61 ID:OJcmMZZS0
そして学校説明会を兼ねて制服採寸日だった。
生徒は100人以上はいた。 その時偶然同じ塾の奴(以下S)がいたのでぼっちは回避することができた。

Sもぼっちになるか心配だったらしく俺を見つけた時は幼稚園児みたいにはしゃいでいた。

そしてこの日のもう一つのメインイベント
クラス発表だ

9 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 13:29:20.25 ID:CduDGm+T0
ふむふむ

10 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 13:32:33.29 ID:OJcmMZZS0
俺は1ーAだった。 ちなみにSもAだった。
Aと言うことに何故か優越感を感じっていたのは内緒だ。

その日はクラス発表だけで直接クラスメイトや担任に会うことはなかった。



11 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 13:39:01.52 ID:OJcmMZZS0
入学式を終え初めての登校日

電車通学なので俺とSは電車を待っていた。
すると他の路線から電車がきた。

降りてくる人の中に同じ制服の女子が一人いた。
Sも同性の友達を作ろうと積極的に挨拶した「おはよう!一緒だね」と声を掛けた。
すると相手の女子は「どうも これからよろしく〜」と軽い感じに挨拶をしてくれた。
見ると中々の美人系で同級生とは思えなかった。 カバンも俺は手持ち Sは背負い 彼女は肩掛けで大人びて見えた。


12 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 13:42:49.16 ID:5WHx0k4w0
その幼馴染を何とか口説きたいと

13 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 13:43:12.71 ID:OJcmMZZS0
彼女は音楽を聞いていた。 Sがすかさず「何聞いてるの? ジャニーズ?」と聞くと「いや 某女性歌手(A)」と言った。

彼女の受け答えはシンプルだった。
まるで男のようだった。



14 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 13:48:04.94 ID:OJcmMZZS0
月日は流れ一年後 俺は一年時彼女とはクラスが違った。 部活も違ったので合うことはなかった。

しかし二年になった時に同じクラスになった。

当時俺はいじられキャラとしてある程度の立ち位置を確保していた。
メガネからコンタクトに変えた途端、クラスのリーダーみたいなやつからいじられたのがキッカケだった。

15 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 13:48:30.46 ID:OJcmMZZS0
ちょい落ち

16 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 14:10:34.23 ID:WEvTyhEo0
ふむ

17 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 14:34:38.89 ID:ACKlJnFU0
まだかいな

18 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 14:38:18.82 ID:7hdR7fx20
がんがれ

19 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 15:17:50.74 ID:OJcmMZZS0
すまない

今から再開します

20 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 15:21:04.48 ID:OJcmMZZS0
俺は学級委員長になった

と言うのも新しい担任が卒業した姉の担任で姉は前学級委員長だったからどうせなら姉弟学級委員長が見たかったらしい。

しかし担任は俺に
副委員長に好きな女子を指名しろと死刑宣告を告げる。




21 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 15:22:31.11 ID:LJ3B4qE/0
wktk

22 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 15:24:38.39 ID:OJcmMZZS0
正直死にたかった。
Sが同じクラスであれば迷わず指名したがあいにく他クラス…俺は立ち位置的に指名しづらかった。

ネタにされるだろうし相手も嫌がるという二重被害を受けるからだ…

すると「じゃああたしやります〜」とヤル気のない声で彼女(以下、K)が手をあげていた

23 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 15:27:31.25 ID:OJcmMZZS0
担任はひどく喜んだ。
Kはヤル気ないように見えて運動神経抜群 学力も学年順位毎回一桁 そんな模範生が立候補してくれたからだ。



24 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 15:27:44.97 ID:OJcmMZZS0
すまない

そろそろバイトだ

25 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 15:29:26.08 ID:y50uSJkA0
再開して早々かよ

26 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 15:31:51.63 ID:xIV7JZ5W0
バイト辞めろ

27 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 15:36:04.44 ID:yiMECP3S0
これからと言うのに…

28 :【生涯DT】:2011/12/18(日) 15:36:14.88 ID:mVK64h0U0
シコシコ

29 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 16:05:09.63 ID:ET/mItTK0
>>4の女の子がK?

30 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 19:41:37.90 ID:OJcmMZZS0
今バイトが終わりました。

家に着いたら投下していきます

31 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 19:42:09.33 ID:OJcmMZZS0
>>29
はい

32 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 20:31:46.13 ID:OJcmMZZS0
見てる人いるかな

33 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 20:37:41.98 ID:y50uSJkA0
ばっちこい

34 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 20:51:07.56 ID:IXA4JXG30
あーSがおにゃのこなのね
同性?ん?って思った俺バカスwww

続けて

35 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 20:52:04.51 ID:OJcmMZZS0
俺も何故か安心感で満たされた。
Kの事はあまり知らなかったが彼女には人を安心させる力でもあるのだろうか?

次の日、学年代表会と言う各クラスの委員長や副委員長が出席する会議があった。
学年行事についての話し合いが中心なんだがその日はクラスのリーダーとしての心構えを聞かされていた。 退屈で仕方なかった。


36 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 20:54:35.35 ID:y50uSJkA0
>>34
おれもs男とおもた

37 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 20:57:56.15 ID:OJcmMZZS0
横を見るとKはペン回しをして遊んでいた。 注意しようかと思ったがあまりの上手さに見惚れてしまっていた。
しかしKは時々何かを書き出していた。

ようやく終わってその日は部活もなかったので帰ることにした。
すると後ろからKが「委員長さん 今日の話をある程度まとめといたから」とメモ用紙を渡された。
俺は純粋に感心した。 話は聞いてないかと思ったがちゃんとKは話を聞いていたのだ。

次の日メモ用紙のおかげで担任からの質問にも答えることができた。

38 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 21:02:51.07 ID:OJcmMZZS0
月に一回に行われる学年レクレーションと言うものがあった。
初めの月はカレー作りだった。 料理を作るのは自信ありだった。
両親が共働きの影響か姉が昔から塾ばかり行っていたからか、一人である程度の料理はできた。
もちろんカレーは朝飯前だった。

すると夜、Kからメールがあった。 一応連絡先は交換していた。
女の子はS以外はあまりメールしていなかったのでかなり興奮していた。期待しつつ文面を見ると…
件名
本文
夜遅くにすまない

レクレーションの買い出しだけどどこにするよ?

男かよ…むしろ男より男らしかった。絵文字も一つもなかった…

39 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 21:08:32.88 ID:OJcmMZZS0
以下、俺とKのやり取り
俺 件名 全然構わないよ〜
本文 そうだな… とりあえず駅前にあるスーパーなんかどう?
大きいし注文も受け付けてるからさw

K 件名
本文
駅前は知らないな…
いいとこなら自分はそこでいいからね

俺 件名 返信遅れてすまない(ーー;)
本文 助かった! じゃあそこにするかなw
どうする?部活終わるの早い土曜日とか行けるが…

K 件名
本文 いいよ 自分も同行させてもらうよ

こんなシンプルなメールのやり取りはしたことがなかった。
しかし何故か楽しかったし一緒に買い物に行けると言うイベントに俺は有頂天になった。

40 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 21:13:08.58 ID:iDcOLTWiO
パンツ脱いでて・・・いいのか?

41 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 21:14:11.32 ID:OJcmMZZS0
土曜日の昼間 俺はKと電車を待っていた。
駅は部活帰りの生徒で混んでいた。 Kは他の女子と比べても顔はいい方でスタイルも中々だった。
ちなみに水泳部らしい

俺は160後半まで成長しておりかろうじでKより身長は高かった。
まぁ顔は許せ…

Kとの会話は淡々なものだった。
女子と話しているっているより男子と話している気分だった。


42 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 21:18:46.63 ID:/4mPgsJCO
しえん

43 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 21:19:20.99 ID:OJcmMZZS0
ふいにKが「委員長さんさSと仲いいよね?幼馴染?」と聞いてきた。
ここが普通の女子と違った。
経験から「M君さwSと仲良くない?wもしかして付き合ってる?w」とは何度も聞かれた。

俺はSとの関係を話した。

Kは「そうなのか 入学した時からの疑問だったんだよね」と言った。
何ともあっさりしている女子だった。

44 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 21:25:42.94 ID:OJcmMZZS0
ここでSについて話しておこうと思う

彼女とは前に書いた通り塾が同じでたまに話す程度だった。
しかし入学した時からはほぼ毎日一緒にいた。 携帯を買ってもらってからの初めての連絡先登録者もSだった。

Kとは違い女の子らしく可愛らしい絵文字もよく使っていた。

見た目は可愛いって言うより小さい
140後半ぐらいで小ささ補正もあってか男子からは密かな人気もあった。

その分俺は恨まれたが…

45 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 21:31:19.73 ID:OJcmMZZS0
電車内でたわいもない話をしながら俺らは過ごしていた。

Kは珍しく両利きで癖かなんかか知らないが軽い物なら何でも手の上で投げたりして遊んでいた。

Kとの会話は楽しいって言うよりなるほどと納得するようなことが多く何にでも話の筋が通っていた。


46 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 21:36:59.71 ID:OJcmMZZS0
まだ四月だから寒い

Kは缶コーヒーを投げながら歩いている。たまに落としたのが可愛らしかった…

駅前のスーパーに着いた。
そこは中々大きく昼夜問わず人が多かった。 俺らは食材とかを見ながら店内を回っていた。
ちなみにジャガイモ 玉ねぎ みかん はKの遊び道具だった。

俺らは注文を無事済ませた

47 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 21:38:20.71 ID:OJcmMZZS0
風呂いってきます

48 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 21:44:02.69 ID:OJcmMZZS0
できれば保守を願う

49 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 21:48:55.62 ID:ArTCewQf0
任せろ!

50 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 22:26:46.71 ID:5GqTFLUe0
保守

51 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 22:42:10.04 ID:yTV8AgbJO
保守

52 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 23:20:30.02 ID:EimXoVSK0
はよ

53 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 23:47:34.64 ID:OJcmMZZS0
すいません
再開します

54 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 23:52:23.51 ID:OJcmMZZS0
せっかくだからこのまま制服デート気分を味わいたかったので昼食に誘った。
Kは快諾してくれた

Kは何でもいいと言ったので近くのスOバに入った。
ちなみに中学と言っても制服は高校そっくりなので高校生に見られていたに違いない。
俺は優越感に浸った

Kとは一時間くらい話しながら昼食をとった。
ちなみに空っぽのカップで遊んでいた

55 :名も無き被検体774号+:2011/12/18(日) 23:55:04.79 ID:OJcmMZZS0
その後もデパート内を見て周りながらたわいもない会話を続けていた。 ちなみにトークは姉に鍛えられたのか、尽きることはなかった。

Kのいろんなことがわかった 私生活 普段着 趣味 家族

向こうも隠すことなく話してくれた。
俺は自分に気があるんじゃないかとまで思っていた。

56 :名も無き被検体774号+:2011/12/19(月) 00:15:23.55 ID:6iN3p/b00
ふむふむ

57 :名も無き被検体774号+:2011/12/19(月) 14:40:11.52 ID:4kPDS6GY0
続きはよ

58 :名も無き被検体774号+:2011/12/19(月) 15:57:51.16 ID:5DrwFGjp0
>>1コミュ力ありすぎww

59 :名も無き被検体774号+:2011/12/19(月) 18:34:32.12 ID:746HOaur0
待たせました

60 :名も無き被検体774号+:2011/12/19(月) 18:34:51.68 ID:746HOaur0
>>58
姉に鍛えられたからね…

61 :名も無き被検体774号+:2011/12/19(月) 19:44:32.56 ID:pKGFzbo70
って書かんのかい!!!

62 :名も無き被検体774号+:2011/12/19(月) 23:07:51.58 ID:gWNxS8WM0
はよはよ!

63 :名も無き被検体774号+:2011/12/19(月) 23:47:40.01 ID:746HOaur0
だいぶ待たせました…

64 :名も無き被検体774号+:2011/12/19(月) 23:47:58.02 ID:746HOaur0
帰り道Kの希望で近くのゲーセンに寄ることにした。

そこでKの意外な得意不得意がわかった

得意だったのはレーシングゲームにシューティングゲーム
Kには兄が一人いるらしくよく一緒にやっていた影響で上達したらしい

逆は某太鼓ゲームだった
難易度普通でもおぼつかなく「え? あれ?ん?」と言いながらやっていた。
少し萌えた…

Kが言うには音楽は全くダメらしくカラオケ何かも絶対に行かないらしい


65 :名も無き被検体774号+:2011/12/19(月) 23:56:56.77 ID:746HOaur0
その日はそれで別れた

帰り道、歩いているとメールがきた。
Kからかと期待して見るとSからだった

落ち込んだのは一瞬
女子からメールと言うことで俺はすぐに立ち直った。
文面を見ると、
件名 いきなりごめんね(T . T)
本文 あのさ…
今から用事ある? 数学の課題がわからないんだけど…よかったら夕御飯(寿司マーク)を家で御馳走するから教えてくれない???

モテる男は辛いぜ…
クールにつぶやいたかもしれないが内心ははしゃぎまくっていた。
案の定、車と衝突した

まぁ無傷だったが

66 :名も無き被検体774号+:2011/12/19(月) 23:57:08.43 ID:746HOaur0
見てる人いるかな…

67 :名も無き被検体774号+:2011/12/19(月) 23:57:50.19 ID:slBWRB960
はよ

68 :名も無き被検体774号+:2011/12/19(月) 23:58:32.75 ID:f1UsgOWhi
みてるよ

69 :名も無き被検体774号+:2011/12/20(火) 00:00:57.81 ID:jqGxExNR0
ありがとう!


ここから変更点
俺=ゲン
K=ユキ
S=ユリ

三人の当時の呼び名で進行していきます

70 :名も無き被検体774号+:2011/12/20(火) 00:04:53.83 ID:d6ZSugxQi
酉つけてもらえるとうれしい

71 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/20(火) 00:07:09.83 ID:jqGxExNR0
こうか

72 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/20(火) 00:07:51.92 ID:jqGxExNR0
どうせ家には誰にもいなかったので俺はSの家に行くことにした。

と言っても家の場所がらわからないので俺は向かえを駅で待つことにした。

遠くの方から一台の自転車が見えた。
Sとわかるのは一瞬だった、そら小さいからよ。
しかし、さすが天然。 家から3km
近くあるのに自転車で来るとは…
親知ってるんだからむかえくらいだしてほしかった。
寒いからね


73 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/20(火) 00:17:21.09 ID:jqGxExNR0
その日の夕食は寿司だと期待して行ったらカレーと言われ落ちこんだ。
食べさせてもらう分ありがたいとおもわなきゃね、しかもSの手作りらしいから何故か嬉しかった。

課題の方だがSが用具を学校に忘れると言うハプニングのためその日はそれでお開きになった。

Sの母に「泊まってく?」なんて聞かれたがそれはさすがに断った。 女子の家に泊まるわけにはいかないしうちにはだらしない姉がいたからだ。

ただSの家は事情があった
彼女は幼稚園の頃に父親を亡くしていていた

74 :名も無き被検体774号+:2011/12/20(火) 00:21:00.64 ID:ygENBjFE0
ふむふむ

75 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/20(火) 00:24:44.78 ID:jqGxExNR0
ユリ母は俺に会うたびに「ユリをよろしくね」と言っていた。 ユリ母は看護士なのでよく夜勤とかで家をあけていたのでユリはよく俺の家に来ていた。 泊まることもあった。
入学して親同士が仲良くなって姉もユリを妹のように可愛がっていた。

同級生の女の子が泊まりになんて何かエロいことしたんじゃねと思われるかもしれないが、
当初は興奮していたさ…でもユリの家庭状況考えるとそんなことは微塵も思わなかった。


76 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/20(火) 00:32:23.64 ID:jqGxExNR0
ここでうちの姉について話しておこうと思う

見た目は今は名前は忘れたが福山雅治の主題歌のドラマにでてた女優に似ていると言われる
身長は170と女子にしては高身長だ。ちなみに俺の同級生二人が姉に特攻したが撃沈している。

何と言っても学力面だけならかなわない
小中高と私立で大学はKU法学
努力型と言うよりコツをつかめばできると言う天才型だ。

ただそういう奴ほど他がだらしない
家事が全くできないしおまけに天然 親族からは俺より心配されていた

77 :名も無き被検体774号+:2011/12/20(火) 00:32:47.99 ID:+D+kTW9c0
期待

78 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/20(火) 00:38:03.62 ID:jqGxExNR0
リビングに入って俺は唖然とした

姉がバットで素振りをしていた
てっきりソファーで下着一枚で寝てるかと思ったらその予想斜め上をいった。
俺が反抗期無かったのもこんな姉といたからかもしれない

理由を聞くと「帰ってくる途中小学生が公園で野球をしていたから混ぜてもらってやったら楽しかったから」と奇想天外なことを言い出した。

キャッチボールやる?って聞こえたが、こんな暗い夜にやる馬鹿はいるわけないだろと思い込んで無視をした。

ちなみに俺はソフトボール部だ

79 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/20(火) 00:44:48.71 ID:jqGxExNR0
次の日の朝 俺は悩んでいた

ユキから図書館に行かない?とメールがきたからだ。

普通ならフラグキターって舞い上がって行くはずだがせっかくの休日なので家でノンビリしたいと言う思いもあった。

俺は掛けにでた

姉に相談をした。 たまにこの姉はズバッと鋭く適切な意見を言う
そら検事になりたいらしいからね

姉に聞くと
「うちに連れてこりゃいいじゃん」
今度ジュース一本でも奢ろうかと思った

80 :名も無き被検体774号+:2011/12/20(火) 00:49:00.33 ID:7OIc+mrs0
なにその姉ほしい

81 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/20(火) 00:49:25.81 ID:jqGxExNR0
まぁ現実は甘くなく
ユキには断られ、まぁらしいんだが俺は一日を姉とDVDを観ながら過ごした。

途中姉が「ユリちゃんも誘えば?」とグッドな提案をしたが昨日会ったし向こうも二日連続で会うのは嫌だろうしそこは遠慮した。

ちなみにユリも一日中ゲームをしていたらしい
誘えばよかった

82 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/20(火) 00:54:16.32 ID:jqGxExNR0
月日は流れ夏

俺は部活を終えて駅でくたばっていた。 それからユキとはこれといったイベントもなく、ユリとはお宅に何回かお邪魔したくらいで特に何もなかった。

リビングに置いといた課題を姉が二日で終わらしてしまい俺は帰ってから何をやろうかと考えていた。
夏休みの計画表なんて言うのも学校で作るように言われて作ったが姉様のおかげですぐに崩壊した。

83 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/20(火) 00:55:19.92 ID:jqGxExNR0
今日はここで落ちます

また明日書きます

84 :名も無き被検体774号+:2011/12/20(火) 00:57:26.80 ID:7OIc+mrs0

メインヒロインより姉の活躍のほうが気になるんだが

85 :名も無き被検体774号+:2011/12/20(火) 01:04:29.20 ID:d6ZSugxQi
おつかれ
おやすー!

86 :名も無き被検体774号+:2011/12/20(火) 20:29:16.03 ID:ygENBjFE0
その姉俺にくれ

87 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/20(火) 21:38:15.55 ID:jqGxExNR0
お待たせしました

今から再開したいと思います

88 :名も無き被検体774号+:2011/12/20(火) 21:38:44.39 ID:oRu+//YX0
キター

89 :名も無き被検体774号+:2011/12/20(火) 21:38:57.83 ID:d6ZSugxQi
おかえりー
報告wktk

90 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/20(火) 21:44:21.65 ID:jqGxExNR0
しばらくすると横から缶ジュースの冷たさが襲ってきた

冷たっ!って思わず言ってしまった。
横を見ると犯人は鼻で笑っていた

ユキだった

すぐさま冷静を取り戻し俺はユキと帰ることにした。
何度か一緒に帰っていたが久しぶりに思えた。

91 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/20(火) 21:50:19.74 ID:jqGxExNR0
ユキは相変わらず缶で遊んでいた

もはや芸術の領域だった。 横回しや縦回しを交互にやっていて一度も落とすことはなかった。

「恥ずかしいから止めろよなw ほらその右手w早くやめろw」と冗談半分で注意するとユキは
「手は一つだけじゃないから」と左手で遊び始めた。

俺はまたしても丸め込まれた

92 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/20(火) 21:55:53.87 ID:jqGxExNR0
その日は昼飯も食べてなかったのでせっかくだからユキを誘った。

ユキは快諾してくれた

実はもしものことがあると思いある程度の店は調べていた。 俺達は近くのファミレスに入った。

実はユキはファミレスは初めてだったらしい

ファミレスで俺はドリア ユキはトーストを頼んだ。
ちなみに長くいたいためにフリードリンクも頼んだ。

93 :名も無き被検体774号+:2011/12/20(火) 22:03:52.39 ID:oRu+//YX0
>>91
次は足で缶を回すんだな

94 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/20(火) 22:04:42.87 ID:jqGxExNR0
>>93
さすがになかったわwww
それから約一時間半ほどファミレスで過ごした

トークも意外とはずみ(俺が一方的だったが)有意義な時間を過ごせた。
ユキの返しは必ず「うん…」で始まる。 一旦相手の意見を肯定してから自分の意見を言う感じだ。

だから非常に話す人は話しやすいタイプだろう

ちなみにユリは「へぇ…」
姉は「なるほどね…」

人それぞれで中々面白い


95 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/20(火) 22:07:48.22 ID:jqGxExNR0
ちょい風呂

96 :名も無き被検体774号+:2011/12/20(火) 22:44:47.09 ID:oRu+//YX0
マダー?

97 :名も無き被検体774号+:2011/12/20(火) 22:51:58.90 ID:ygENBjFE0
続きはよ

98 :名も無き被検体774号+:2011/12/21(水) 01:38:22.40 ID:0wulkIGE0
バンバンバンバンバンバンバンバンバンバン
バン       バンバンバン゙ン バンバン
バン(∩`・ω・)  バンバンバンバン゙ン
 _/_ミつ/ ̄ ̄ ̄/
    \/___/ ̄



  バン    はよ
バン(∩`・д・) バン  はよ
  / ミつ/ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ̄\/___/


99 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/12/21(水) 09:17:23.37 ID:kGh7QSF/0
おいついた!

続きまだかなって思うスレ久しぶり
>>1さん支援支援

100 :名も無き被検体774号+:2011/12/21(水) 10:02:05.04 ID:z+2u11hg0
かんぺき書く気ないやろ

101 :名も無き被検体774号+:2011/12/21(水) 10:10:34.35 ID:gRGNBgoHi
浮上

102 :名も無き被検体774号+:2011/12/21(水) 10:20:04.77 ID:qPGKsINx0
まぁ>>1のペースで書いてくれれば良い。他のスレも見てれば遅いのも気にならん

103 :名も無き被検体774号+:2011/12/21(水) 13:17:25.12 ID:zw4OlIVa0
支援

104 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/21(水) 18:29:05.24 ID:TROqR9JS0
すまない

20時ごろに再開します

105 :名も無き被検体774号+:2011/12/21(水) 18:56:59.56 ID:nOn2lMcJ0
支援

106 :名も無き被検体774号+:2011/12/21(水) 19:46:06.77 ID:qkb4L37i0
支援

107 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/21(水) 20:59:05.29 ID:TROqR9JS0
すみません

まだ終わらないので終わり次第書きます

108 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/21(水) 22:18:55.74 ID:TROqR9JS0
再開します

109 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/21(水) 22:19:14.17 ID:TROqR9JS0
ファミレスをでた後も時間があった。 なので俺たちは近くのスポーツショップに寄ることにした。

ユキは水着(競泳用)を見ていた。
いきなり「最近、胸のあたりが苦しくてね」と驚きのカミングアウトをしてきた。
俺はかなりたじろいだ

さらに「よく男子に聞かれるんだけど」と続けた。
何となく察しがついた俺は「話すな(汗) 何となく質問の内容がわかった」

しかしユキは「まぁ私はたとえどんな日でもプールには入るけどね」と言った。

男子の前でも顔色一つ変えず話すユキは将来ある意味心配だ

110 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/21(水) 22:28:23.85 ID:TROqR9JS0
俺は一旦ユキと別れスポーツバッグを見ていた。 今のが痛んできたので変えようかと思っていた。

「何色が好きなの?」とユキが後ろから聞いてきた。 ちなみに水着は購入済みらしい。 俺は青と答えた。 「一緒」ただこれだけだった…

ユキは基本的に淡々としている。
男子に近いかたちだ。

下手したら男子より男っぽいかもしれない

111 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2011/12/22(木) 01:36:38.17 ID:32ALW7i30
まだか?

112 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/22(木) 20:00:14.64 ID:GT8oBFwc0
>>111
しばしおまちを

113 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2011/12/22(木) 20:35:52.20 ID:32ALW7i30
期待

114 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/22(木) 20:38:51.88 ID:GT8oBFwc0
その日はそれで別れた。

家に帰ると姉が俺の部屋で漫画を読んでいた。 下着一枚で…

いくら身内だからと言って思春期真っ盛りの男子には辛い。

「なんつう格好してんだよ」と言うと「目の保養にどうぞ」と意味のわからないことを言い出した。

「酷いよ…お姉ちゃんはこんなにもゲン君のために体を張ってオカズを提供してあげてるのに…」大きなお世話だ!と言って姉をベランダに追い出した。

しばらくは放置だ
呼び名は俺が中学になってから君づけになった…正直恥ずかしい


115 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/22(木) 20:51:18.60 ID:GT8oBFwc0
姉は二時間くらい放置しておいた
漫画も携帯も渡してあったからだろう。


俺が1人でコンビニに行くとクラスメイトの男子(以下、シュン)には出くわした。

シュンとは幼稚園の頃の同級生で中学で偶然再開したかたちだ。 シュンは吹奏楽部でユリと同じだ。
シュンは顔はいいんだが天然だ。 あまりに純粋すぎる

するといきなり「ゲンさんさ…ユリさんのと付き合ってるの?」と聞かれた。 またかと思った

あれだけ一緒にいたから勘違いされても仕方ない

「そんなわけないやんw塾が同じだっただけwどっちかってとユキの方が好みかなw」と言った直後
「マジで⁉」と言われた

俺は何を言ってんだと思った
ユキは関係ないししかも好きだなんて…しかし頭の整理は早かった

俺はユキが好きだった

116 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2011/12/22(木) 21:08:20.25 ID:32ALW7i30
続きはよ

117 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/22(木) 22:05:54.05 ID:GT8oBFwc0
「なら仲間だな!俺はユリさんが好みなんだよ!」と言われた

それにも驚いたがやはり自分自身に驚いていた。 初めて恋をした相手が男っぽいやつだからだ

このことは男通しの秘密にしようぜ!と爽やかに言われてその日は終わった

俺は帰ってからベッドにダイブして考えた
久しぶりに夜更かしをしてしまった


118 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/22(木) 22:06:18.94 ID:GT8oBFwc0
俺はしばらくユキと話さなかった
と言っても一方的に避けてただけだが…

ユキは「帰らないの?」「今日帰りどうする?」と話しかけてくるが俺の返事は情けない「ああ、今日はいいや」みたいなものばかりだった。

中学生男子独特の想い人に対する態度だった。

今となっては情けない限りだ


119 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/23(金) 07:49:16.29 ID:td6XnXxS0
土曜日の夕方

俺が部活から帰ると玄関の靴が増えていた。
何とも小さい靴だ…持ち主は一瞬でわかった

リビングから二人の笑いの笑い声が聞こえた。 悩みが吹き飛びそうな声だった

「あっ!ゲン君おかえり〜」
「ゲンおかえり〜お邪魔してるね〜」と向かえられた

ユリが泊まりにきていた


120 :名も無き被検体774号+:2011/12/23(金) 07:54:50.83 ID:td6XnXxS0
「うぃっす」と軽く返すと「ただいま天使達でしょ」といきなり姉がラリアットをかましてきた

姉はこういう時に俊敏力があがる。俺はソファーに倒された。こんなもの日常茶飯事だ。

しかし姉は「ほら!ユリちゃんも上に!」と信じられないことを言い出した。

ユリはかなり困惑していた…焦ってる姿は可愛い ペットにしたかった


121 :名も無き被検体774号+:2011/12/23(金) 08:05:24.90 ID:td6XnXxS0
夕食後
リビングでゲームをしていた。 ちなみに古いが64のスマブラだ。

夕食は姉とユリが買い出しに行ったらしくKFCだった。 久しぶりに食べた気がする。

ユリと姉はスマブラの達人である
ユリは初めはそれはLevel1すら倒せないほどのド素人だったが姉の教えもあって今では俺より強い。

闘いはかなり白熱した
と言っても姉とユリだけで俺とCOPは即効やられた。

122 :名も無き被検体774号+:2011/12/23(金) 08:10:55.25 ID:td6XnXxS0
2時間ぐらいやった後、姉がアイスを食べたいと言い出したので俺とユリはコンビニに買い出しに来ていた。

ちなみに結果はユリと姉はわずかに姉の勝利数がリード
俺は二回ほどしか勝てなかった。

勝者の言うことを聞くのが敗者の役目だろーが!
と言われた

何にせよかわった人間だ
早いとこ帰ろう

しかし事件は起きた


123 :名も無き被検体774号+:2011/12/23(金) 08:19:30.05 ID:5sJI62iP0
はよはよ

124 :名も無き被検体774号+:2011/12/23(金) 08:25:22.79 ID:td6XnXxS0
コンビニでアイスを選んでいると見慣れた顔がいた

シュンだ 奴のいえばここから近くよく漫画の立ち読みをしているのを見かけていた。 そういやシュンはユリが好きだったな…せっかくだから協力してやるかw

俺は親友とも言えるシュンのためにも一つ頑張ろうと思った

しかしこれが災いの始まりだった

125 :名も無き被検体774号+:2011/12/23(金) 08:25:45.32 ID:td6XnXxS0
朝は一旦終わりです

126 :名も無き被検体774号+:2011/12/23(金) 08:26:29.16 ID:r2238+Pt0
頑張れ!期待!


127 :名も無き被検体774号+:2011/12/23(金) 08:35:39.79 ID:KDUrmCjG0
お疲れ様です
期待しています

128 :名も無き被検体774号+:2011/12/23(金) 10:09:41.79 ID:g0svKDeT0
期待
続き早よ頼む

129 :名も無き被検体774号+:2011/12/23(金) 12:55:23.80 ID:FS6tlNi00
まってるぜ 

130 :名も無き被検体774号+:2011/12/23(金) 12:55:34.10 ID:FS6tlNi00
まってるぜ 

131 :名も無き被検体774号+:2011/12/23(金) 14:41:23.62 ID:h05U2tNV0
バンバンバンバンバンバンバンバンバンバン
バン     バンバンバン゙ン バンバン
バン(∩`・ω・) バンバンバンバン゙ン
 _/_ミつ/ ̄ ̄ ̄/
    \/___/ ̄

132 :名も無き被検体774号+:2011/12/23(金) 15:28:09.18 ID:JKPceFe4O
なかなか読ませる文章書いてくれるから苦にならんな。
遅くてもいいから完走してくれ

133 :名も無き被検体774号+:2011/12/23(金) 17:03:12.05 ID:0yaDF8KE0
しえん


134 :名も無き被検体774号+:2011/12/23(金) 19:41:08.82 ID:td6XnXxS0
お待たせしました
再開しますがもしよかったら支援してください

135 :名も無き被検体774号+:2011/12/23(金) 19:44:17.65 ID:td6XnXxS0
コンビニでアイスを選んでいると見慣れた顔がいた

シュンだ 奴のいえばここから近くよく漫画の立ち読みをしているのを見かけていた。 そういやシュンはユリが好きだったな…せっかくだから協力してやるかw

俺は親友とも言えるシュンのためにも一つ頑張ろうと思った

しかしこれが災いの始まりだった

136 :名も無き被検体774号+:2011/12/23(金) 19:52:41.84 ID:qm9TgMVl0
見てるぞ

137 :名も無き被検体774号+:2011/12/23(金) 19:54:42.19 ID:td6XnXxS0
よう!と声をかけると「おうゲンさん!姉ちゃんのパシリか?w」と相変わらずの爽やかイケメンスマイルで返してくれた。
ちなみにシュンはかなりモテる

そらそうよ
イケメンで運動神経も抜群で勉強もそこそこできる。
それに性格がよかった。 誰にたいしても優しく俺と違って純粋。

何度か告白されたことがあるらしいが全て断っているらしい
そこまでユリが好きとは…一途な奴だ。

ユリも人気はあるがシュンに比べたら歴然の差
釣り合うのかよ

138 :名も無き被検体774号+:2011/12/23(金) 19:54:52.01 ID:nneL7hb70
私怨

139 :名も無き被検体774号+:2011/12/23(金) 19:57:54.41 ID:h379kJcV0
お か え り

140 :名も無き被検体774号+:2011/12/23(金) 20:06:14.11 ID:td6XnXxS0
「実はユリときてんだよwちなみに塾帰りだから心配すんなw」と俺が言うと「マジか!おいおい俺ジャージだけどいいかよ…」と意味のわからない心配をしていた。

安心しろイケメンは何着ても イケメンだから…

「にしてもユリさんの服装はどんなのかな…私服は初めて見るからな…」と楽しそうにつぶやいていた。

俺はシュンにあることを聞いた
「何でユリなんだ?正直ユリより可愛い人や美人に告白されてるだろ?お前も特殊な趣味の持ち主か?w」

141 :名も無き被検体774号+:2011/12/23(金) 20:14:44.59 ID:td6XnXxS0
シュンはジャンプを読みながら澄ましたイケメン顔で「俺はユリさんの外見じゃなく内面を好きになったんだ」

さらにシュンは続けた
「俺が吹奏楽部に入ったのは新入生歓迎会での演奏が印象的だったからだよ でたまたま同じ部活だったのがユリさんよ 」

「俺は体格もよかったからドラムを部長に薦められたんだよ。でも余りに早すぎて走りすぎって何度も注意されたんだよ、そんな時にユリさんが言ってくれたんだよ」

「一緒に合わせよ!」とユリが言ったらしい

「ユリさんはフルートだったんだけどとても上手かった、でも俺に文句一つ言うことなく笑顔で合わしてくれたんだよ。そのおかげで俺はみんなに合わせられるようになった」

俺はシュンには幸せになってほしいと思った

142 :名も無き被検体774号+:2011/12/23(金) 20:16:36.21 ID:td6XnXxS0
急用が入りました

しばらく抜けます

143 :名も無き被検体774号+:2011/12/23(金) 20:41:19.30 ID:Qf4nV/93O
いい話だな
ここからどう災うのか不安なところだが…

144 :名も無き被検体774号+:2011/12/23(金) 20:49:31.88 ID:0yaDF8KE0
支援
続ききになる

145 :名も無き被検体774号+:2011/12/23(金) 21:26:17.41 ID:FS6tlNi00
支援

146 :名も無き被検体774号+:2011/12/23(金) 21:39:40.56 ID:7A6vKBDs0
(・∀・)ワクワク

147 :名も無き被検体774号+:2011/12/24(土) 00:05:43.55 ID:Cblwtirm0
支援

148 :名も無き被検体774号+:2011/12/24(土) 00:10:02.79 ID:YjQzGlOg0
支援wはよw

149 :名も無き被検体774号+:2011/12/24(土) 03:06:13.44 ID:vIFVEXIL0
支援
続きはよ

150 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/24(土) 08:04:33.74 ID:uxkmShvJ0
お待たせしました

朝は少しですが書いていきます

151 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/24(土) 08:20:28.42 ID:uxkmShvJ0
ユリがトイレから戻ってきた

「お待たせーあれ?シュン君?」
ユリは驚いていた

「どうもユリさん!偶然だね⁉」シュンも緊張しながら言っていた
うむ、可愛い奴だ

「え?…あ、うん」とユリは何故か震えた様子だった

俺は昔から勘だけは鋭い自信があった
ユリはシュンを怖がっていた

152 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/24(土) 08:31:55.95 ID:uxkmShvJ0
その日はそれで終わった
帰り道、ユリは暗かった

「私ね…シュン君苦手なの…いい人なんだけどちょっとしつこいの 友達に聞いたんだけど私のこと好きらしいんだけど私は付き合う気は全然無いの」

なるほど…としか言えない自分が情けなかった

でもシュンがいい奴で純粋なのはわかっていたから俺はユリの味方をしようとは思わなかった

この時は

153 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/24(土) 08:32:15.38 ID:uxkmShvJ0
約二週間後

俺は部活のために朝早くから学校に来ていた。 ちなみにうちのソフトボール部は中々強豪で全国にもでていた。

俺のポジションはピッチャー
小学校の子供会のソフトボールからずっとピッチャーだったからだ
その時は市内大会で優勝しており中学の監督に言ったら一発でピッチャーに選ばれた。 その時は深刻な投手不足で俺が入らなかったら現レフトの三年がやる予定だったらしい。

部活の話は以上として俺は昼前に倒れたと言うよりただの貧血だ。

後から聞いた話だが監督がものすごい形相で俺を担いで走ったらしい。
見てみたかった


154 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/24(土) 08:32:48.68 ID:uxkmShvJ0
気がつくと夕方だった

保健室の先生も「ずいぶん気持ち良さそうに寝てたから起こさなかったよ」と言っていた。

俺は保健室を後にして校舎内を歩いていると音楽室の方から吹奏楽部の練習の音が聞こえてきた。 きっとユリとシュンが中で練習しているのだろう

するとトイレの方から一人の女子生徒でクラスメイトで吹奏楽部の子が歩いてきた。
俺を見つけて開口一番「ゲン!何してたの今まで⁉」

俺はわけがわからなかった

「ユリちゃんが全然練習に来てないんだよね…」

俺はさっきまで貧血だったと思えないような感じの勢いで走った


155 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/24(土) 08:33:15.11 ID:uxkmShvJ0
俺は姉に電話した

ユリが来てるか聞くと「さすがゲン君! 二時間前にユリ母から電話がきたんだけどユリ母は今すぐ行かせるって言ってたけどまだ来てないんだよね〜 どういうことか分かったかな〜?」姉の受話器越しに笑っているのが見えた。

姉は俺が勘が鋭い弟とわかっていたからそこまでしか言わなかった。

俺は姉に伝えた
俺の名言集トップ5に入るぐらいだった
「悪りぃ アイス買ってきてくれん? 三つ分なw」

頑張れ!とだけ姉は言った

156 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/24(土) 08:33:35.18 ID:uxkmShvJ0
俺はユリの家の前に来ていた

この一軒家の一室であのちっこいのが泣いていると思うと胸が締め付けられた

俺がチャイムを鳴らすと中から小さいのがでて来た 無用心だ…

「あっゲン どうしたの?」と笑顔を引きつらせて言った

「何で来ないんだよ…とりあえず上がるぞ」と言って俺は無理矢理中に入った。


157 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/24(土) 08:34:02.32 ID:uxkmShvJ0
ユリの部屋は相変わらず汚いと言うより片付いていない

「ごめんね〜汚くて」とユリは申し訳なさそうに言ったが俺は全く気にしなかった
むしろユリらしい感じだ。

「最近…吹奏楽部に顔を出していないそうだな?」と単刀直入に聞くと「やっぱりゲンもシュン君の味方なんだね…」と言いながら泣き出した

俺は女子が目の前で泣き出したのにかなり焦った

「どういうこと?」
今度は優しく聞いてみた

158 :名も無き被検体774号+:2011/12/24(土) 08:37:59.48 ID:uxkmShvJ0
ユリはしばらく泣いていたが次第に泣き止んで言った
落ち着いた後、ユキは「シュン君から告白されたの」

俺はかなり驚いたがそこは冷静を装った。さらにユリは続けた。
「でね…私は断ったの。
そしたはシュン君がものすごい形相で、何で⁉どうして聞いてきたの。

さらに私が振った事はすぐに広まって皆は人気者のシュン君の肩を持つようになったの…そしたら私の居場所がだんだん…」

男ってのは目の前で女が泣くと普段の数倍カッコよくなれるんだな
「俺は何があってもユリの味方だからな」無意識にユリを抱き寄せていた気がする。 感触なんて覚えてないが一つ言える事はユリが笑って泣いていたことくらいだ。

159 :名も無き被検体774号+:2011/12/24(土) 08:38:24.75 ID:uxkmShvJ0
その後ユリはうちに泊まりに来た

うちのに入った途端出迎えられた姉にユリは抱きしめられた。 安心したのか思いっきり泣き出した。姉は抱きしめながら「大丈夫 お姉ちゃんはユリちゃんの味方だから」と言っていた。
久しぶりに姉らしい所見た気がする

俺が自室に戻ろうとすると「でゲン君 これからどうするの?」
姉に呼び止められた。

さっきの名言集はトップ5じゃなく10にするかな 今から言うことはそのランキング上位にはいるだろうからな
「幼稚園以来の喧嘩だ また一人の女子を争ってな」

やべ…俺メチャかっこ良くね?


160 :名も無き被検体774号+:2011/12/24(土) 08:38:47.30 ID:uxkmShvJ0
とりあえず朝は終わりです



161 :名も無き被検体774号+:2011/12/24(土) 08:47:06.07 ID:D00JkWqX0
カッコいいってかなんか怖い
そしてところどころ読みにくい
でも続けてほしい

162 :名も無き被検体774号+:2011/12/24(土) 08:47:33.34 ID:fTPjIhyb0
>>159

ちょっとイラっとした


163 :名も無き被検体774号+:2011/12/24(土) 09:35:35.32 ID:OYPBmJcb0
すごくおもしろいけど、この話まだ中学生の時のことだろ?
なんか壮大すぎて釣りくさいwwおもしろいから良いけどさ!
>>1のキャラがところどころブレてよくわからないから、顔を脳内再生できないよ〜
ユキちゃんペロペロ

164 :名も無き被検体774号+:2011/12/24(土) 09:36:28.56 ID:qRhmGgbv0
見てるのでまた投下しろしてくださいw

165 :名も無き被検体774号+:2011/12/24(土) 10:31:32.80 ID:uFbxeA+i0
自分に酔ってる感が半端ないな

166 :名も無き被検体774号+:2011/12/24(土) 15:20:28.84 ID:+fjsEGlf0
幼稚園以来の喧嘩だ また一人の女子を争ってな

またってことはこの前にもあったのか?

167 :名も無き被検体774号+:2011/12/24(土) 20:35:03.45 ID:0YmSntzbI
続きマダー?

168 :名も無き被検体774号+:2011/12/24(土) 22:08:40.32 ID:jqCGW9zT0
遅すぎw
クリスマスに待ってる見にもなれww

169 :名も無き被検体774号+:2011/12/24(土) 22:18:25.54 ID:vIFVEXIL0
続きはよ

170 :名も無き被検体774号+:2011/12/25(日) 01:36:00.62 ID:ugomdCiT0
続きマダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

171 :名も無き被検体774号+:2011/12/25(日) 03:39:44.51 ID:NAx4EFSR0
支援

172 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/25(日) 06:54:03.16 ID:pb0mXGWg0
お待たせしました

少しですが書いていきます

173 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/25(日) 07:01:29.79 ID:pb0mXGWg0
俺とシュンは幼稚園からの友人だ

幼稚園の頃はよく競争をしていた
どちらが走るの早いか
どちらが遠くに跳べるか
どちらが戦隊のレッドをやるか
どちらが早く弁当を食べるか
どちらが大きな声で挨拶できるか
どちらがバスの1番前に座るか

まだ数えきれないほど競い合っていた
その度に喧嘩していた
でも自然と仲直りしていた
幼稚園では名物コンビだった

それらは勝ち負けはハッキリ決まらなかったがあることはハッキリと勝ち負けが決まってしまう
俺らは同じ子を好きになった

その子は俺たちに言う
「勝った方と結婚してあげる」

174 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/25(日) 07:07:46.88 ID:pb0mXGWg0
俺とシュンはお互い鼻血が出る程殴り合っていた
絶対負けたくなかったからだ

今考えりゃ馬鹿らしい
ままごとじゃあるまいしな

彼女は残酷な事を言った
「二人共弱い!私ねユウ(仮名)と付き合ってるの!ごめんねー」
とんだマセガキだった
ユウと彼女は腕組み

俺とシュンは目だけで会話して結論をだした

俺とシュンはユウ君を彼女の目の前で泣くまでボコボコにした

175 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/25(日) 07:11:28.98 ID:pb0mXGWg0
そら怒られた

いろんな人に怒られた

でも何故か泣かなかった

俺とシュンは笑っていた

そんな二人がまた一人の女子のために喧嘩しようとしていた

幼稚園以来だ
もし殴り合いなんかになったらまだ互角であって欲しい

176 :名も無き被検体774号+:2011/12/25(日) 07:13:53.60 ID:EyYJqrO00
追いついた。
見てるぞww

177 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/25(日) 07:16:48.49 ID:pb0mXGWg0
俺は吹奏楽部が終わるタイミングを見計らって音楽室前を通った

何人かの女子がユリの事を聞いてきた
その度に俺は「明日は来るよ」と言った
本人はそんな事言ってなかったが

シュンが出てきた
楽譜か何かを読みながら歩いていた

俺は呼び止めた

「お!ゲンさん どうした?」相変わらずの爽やかスマイルだった

その爽やかスマイルが後でどうなるかは知らんがな

178 :名も無き被検体774号+:2011/12/25(日) 07:22:56.58 ID:Ylt59jrEi
バンバンバンバンバンバンバンバンバンバン
バン       バンバンバン゙ン バンバン
バン(∩`・ω・)  バンバンバンバン゙ン
 _/_ミつ/ ̄ ̄ ̄/
    \/___/


  バン    はよ
バン(∩`・д・) バン  はよ
  / ミつ/ ̄ ̄ ̄/   
  ̄ ̄\/___/



179 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/25(日) 07:23:25.19 ID:pb0mXGWg0
俺は問い詰めようとした瞬間

「ゲンさん、俺振られたよ…あっさりな」

え? 俺はたじろいだ

「まぁはじめから上手くいくわけないと思っていたから…でも落ち込んだよ」

俺はただ聞くしかなかった

「でな さらに落ち込んだことがあるんだ」

まだあるのか⁉

「ユリさんには別の好きな人がいるらしい…ユリさんはな」

「お前の事が好きらしい」

俺は多分人生で1番情けない顔をしていたに違いない

喧嘩は俺の負けか

180 :名も無き被検体774号+:2011/12/25(日) 07:30:27.11 ID:pb0mXGWg0
夕方
俺はユリ宅前に来ていた

シュンの話を聞くと合点がついた
今回 シュンは振られたがユリにはよい友達として認められたので失恋のショックも無く次の日も普通に部活に来た

しかしユリは笑顔だったシュンを見て人気者のシュンを振ったと言うことをシュン自身が皆に言いふらして自分を追い詰めようと被害妄想をしていた

しかしシュンは皆には決して言ってない

何とも言えないことだ

俺はチャイムを押すのを躊躇した
明日来る!なんて言っちゃったしさらに解決したことを伝えに行かなければ…


でも悩んだ
自分を好きな女子に会うなんて恥ずかしいじゃないか

181 :名も無き被検体774号+:2011/12/25(日) 07:30:53.19 ID:pb0mXGWg0
朝はこれで終わりです

182 :名も無き被検体774号+:2011/12/25(日) 10:47:44.49 ID:Aw2V9kgT0
支援

183 :名も無き被検体774号+:2011/12/25(日) 12:54:23.39 ID:Ns2jCIgmI
ぬるぽ

184 :名も無き被検体774号+:2011/12/25(日) 13:04:04.68 ID:AicTGQ7n0
スレタイではがない思い出した

185 :名も無き被検体774号+:2011/12/25(日) 14:31:24.54 ID:aTWtZOjr0
>>183
ガッ


186 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2011/12/26(月) 10:47:04.20 ID:EydSNf/h0
あげ

187 :名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 17:05:33.24 ID:pBHoG+/k0
支援

188 :名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 17:15:40.80 ID:kKg3zaLnI
続きマダー?

189 :名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 17:43:46.50 ID:yqN0s4Do0
申し訳ない

少し風をこじらせました
明日明後日には再開します

190 :名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 18:48:48.13 ID:GqrTRLAa0
お大事に

191 :名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 19:24:05.44 ID:cNviM1/A0
お大事にー
生姜のんで早くなおせ!
じゃないとオレが風邪をひく

192 :名も無き被検体774号+:2011/12/27(火) 08:48:28.64 ID:EHg6Sy//O
保守党

193 :名も無き被検体774号+:2011/12/27(火) 09:17:33.16 ID:Bm6Zkjhq0


194 :名も無き被検体774号+:2011/12/27(火) 13:02:17.86 ID:gA7wJVqH0
ほす

195 :名も無き被検体774号+:2011/12/27(火) 13:07:47.38 ID:2y3+FeV90
ほしゅ

196 :名も無き被検体774号+:2011/12/27(火) 16:27:03.47 ID:FDwvBJu60
しえんしえん

197 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/12/27(火) 17:31:14.93 ID:GmuQYHmh0
ほしゆ

198 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/27(火) 17:59:57.19 ID:buV/tD6u0
お待たせしました

大分良くなったので少しずつですが書いていきます

199 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/27(火) 18:06:56.70 ID:buV/tD6u0
俺は気を満たしてチャイムを押した
ピーポーン ハーイ? 「俺だよ」

ドアからユリがでてきた
「あっゲン? どうしたの?今日はお母さんいるよー」と言ってきた

俺は「あーdhfcghcdf2hgx」と困惑しながら言った。 いつもみたいに舌が回らない…
ユリにも「ゲン…大丈夫?中入る?」と心配されてしまった

情けなかった

200 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/27(火) 18:14:32.27 ID:buV/tD6u0
俺はユリ宅のリビングのソファーでかなりそわそわしていた

そりゃ自分の事を好きだと言う女子の家にいるからだ。逆ならよかった

ユリも年頃の女の子だ
恋ぐらいしてもおかしくない。だがそれを第三者からみていると面白いんだが当事者となると緊張するし面白くない。

はたして俺自身はユリをどう思っているのか?
確かにユリは友人としては好きだ
見た目も可愛らしいしロリコンじゃないがペット的な可愛さがある。性格も真面目で温厚、申し分ない子である。

もしユリに告白とかされたらどうするか
俺は一人妄想を膨らませていた

201 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/27(火) 18:17:16.23 ID:buV/tD6u0
頭の中で考えていると一人の姿が浮かび上がってきた
ユキはどうした?俺はユキの事が好きじゃなかったのか?
もしかしたらユキも俺のことを…

何とも気持ち悪かっただろう
頭の中で妄想が広がっていった



202 :名も無き被検体774号+:2011/12/27(火) 19:00:28.76 ID:zcml67v20
みてるぞ!

203 :名も無き被検体774号+:2011/12/27(火) 20:50:28.22 ID:viJFYPB30
ぬれた

204 :名も無き被検体774号+:2011/12/27(火) 20:50:52.83 ID:viJFYPB30
ルールー

205 :名も無き被検体774号+:2011/12/27(火) 20:51:13.18 ID:viJFYPB30
ポリリズム

206 :名も無き被検体774号+:2011/12/27(火) 20:55:18.89 ID:aNKwQytU0
>>203-205
ガッ

207 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/27(火) 23:10:14.34 ID:buV/tD6u0
すみません

再開します

208 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/27(火) 23:15:38.44 ID:buV/tD6u0
するとユリが着替えてやってきた

好きな男子の前でいい格好したいのはわかる、うんうん。俺はかなり上がっていた。

「今日はどうしたの?」と聞かれた

俺は本題を思い出して全てを話した。ユリは静かに聞いていたがやがて「ありがとう 本当にありがとう」と泣きながらお礼を言った。 俺は褒められるのは苦手だったので「よせよ」としか言えなかった。

209 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/27(火) 23:28:46.63 ID:buV/tD6u0
その日は

210 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2011/12/28(水) 16:36:13.05 ID:+Jpk06Sv0
支援


211 :名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 22:20:57.23 ID:rfzSX1EU0
あれはすごく寒い日だった
桂子が走って近づいてきた
桂「おはよう。冬休み何するの?」

212 :名も無き被検体774号+:2011/12/29(木) 12:24:08.46 ID:WBXgNSJ90
支援

213 :名も無き被検体774号+:2011/12/29(木) 12:33:06.85 ID:iadfmDjz0
えっ、もう終わりやろ?

214 :名も無き被検体774号+:2011/12/29(木) 15:24:01.94 ID:5h4Tv3VJ0
不完全燃焼なんだろ?
そうなんだろ?

215 :名も無き被検体774号+:2011/12/29(木) 15:27:47.70 ID:iadfmDjz0
操縦不可能なんだろ?
野放しだろ?

216 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/29(木) 17:51:20.38 ID:3ISKAYZU0
お待たせしました

熱も下がったので遅いかもしれませんがかいていきます

217 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/29(木) 17:58:01.41 ID:3ISKAYZU0
その日はそれで別れた

ユリ母に「ご飯食べてく?何なら姉ちゃんも呼ぶ?」と聞かれたがその日は姉が久しぶりに外食に連れてってくれる約束だったので断った。

姉とは近くのパスタの店に行って中々美味しかった。
帰りに姉が寄りたいところがあると言い出した。 カラオケだった

姉と二人でカラオケは嫌だったが奢ってくれると言ったのでついて行った。 俺は音痴だが姉はそれなりに上手い

しばらく歌っていると一人の男が突然入ってきた

218 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/29(木) 18:02:15.58 ID:3ISKAYZU0
俺は不審者かと思いとっさに身構えた

すると姉に「ストップゲン!」とマイクを使って言った。 うるさい

姉は一息ついて
「紹介するね 彼氏です」
と言った

今度は俺がマイクを使って「なにー」と叫んだ

219 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/29(木) 18:10:35.80 ID:3ISKAYZU0
まさかうちの姉に彼氏がいるとは思わなかった

確かに見た目は悪くないかもしれないが天然でアホなので何故選んだのかと疑問が浮かんだと同時に一番短にいた人を取られたと言う悔しい思いもあった。

しかし彼氏と話していくうちに姉が何故この男に惹かれたかがわかった
姉彼氏に姉がトイレに行ってる間な

220 :名も無き被検体774号+:2011/12/29(木) 18:47:14.14 ID:qIRiZmVuO
俺のおねいさんが…

221 :名も無き被検体774号+:2011/12/29(木) 19:29:13.38 ID:6OFdXvf/O
支援

222 :名も無き被検体774号+:2011/12/29(木) 20:49:56.19 ID:YHhe53OiO
支援

223 :名も無き被検体774号+:2011/12/29(木) 21:33:59.02 ID:5h4Tv3VJ0
再開してたのか

224 :名も無き被検体774号+:2011/12/29(木) 22:27:53.54 ID:NRjDx6LA0

        /////////////\         ♪しゃ〜ぼんだまとんだ〜
        ///////////// ″ \
       .///////////// ″___  \
      ///////////// ″ |.:::|    \                  ○   o
      ///////////// ″  ~~       \                  ○
     .///////////// ″ | ̄| ̄|      \                  o
    ///////////// ″o |_|_| o       \       ∧_∧   ○
   ./////////////イ″                   l\     ( ・∀・)
    ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::.|   | ̄ ̄| ̄ ̄|        | ̄     (つ日 つ━O
     |      ロロ :.|   |    |    |        |      | | |
     |          ::.|   |__|__|        |      (__)_)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      ______
                  /////////////\
                  ///////////// ″ \
                 .///////////// ″    \
                ///////////// ″      .\
                ///////////// ″         \
               .///////////// ″           \
              ///////////// ″              \
             ./////////////イ″                   l\
                  .\
                  ″ \             ♪やねまでとんだ〜
                 .″___  \
                ″ |.:::|    \                  ○   o
                ″  ~~       \                  ○
               .″ | ̄| ̄|      \                  o

              ″o |_|_| o       \       ∧_∧   ○
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::.|″                   l     Σ(・∀・; )
     |        :.|   | ̄ ̄| ̄ ̄|        |      (つ日 つ━O
     |      ロロ :.|   |    |    |        |      | | |
     |          ::.|   |__|__|        |      (__)_)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                       ___
                                   ///////\
                                   /////// ″ \
            ♪やねまでとんで〜         彡/////// ″    \
                                  /////// ″      .\
                               彡 /////// ″         \
    ∧_∧
   (; ・∀・)ハァハァ
   .( つ  つ
   人  Y
 (( し (_)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ♪こわれてきえた〜            从"、;从
                                     (( ; ;"; :、))  ドカーソ
                                   ((; ;.;")) ); ;";) )
        o   ∧_∧ アアン               ((; ;.;")) ); ;";) ) ;; .;))
     ⊂二´⌒ つ T∀T)つ              ((; ;.;"((; .;"));.;")) ; ;.;")) )

225 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/30(金) 00:45:12.32 ID:ibCQgfye0
姉がトイレにいっているあいだに何で姉なのかと聞いた

正直その人はイケメンだった。ガタイもよく身長も高く黒髪のダルビッシュみたいな感じだった。 それほどの男が何故姉を選んだのか?

答えはすぐに返ってきた
「優しいし一緒にいて楽しいからだよ」
何となく納得した

確かに姉は普段は変人だが基本は優しい
頭もいいので色んな単語がとっさにでてきて話していても飽きない

姉の良さをわかってくれている人なら姉を渡してやってもいいかと思った

俺ってシスコンなのか…

226 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/30(金) 00:58:47.74 ID:ibCQgfye0
もしよかったらレスお願いします

227 :名も無き被検体774号+:2011/12/30(金) 01:02:35.38 ID:pKlg3RPQ0
>>226 お姉さんネタ しばらく続くの?
そろそろ、本題お願いします。

228 :名も無き被検体774号+:2011/12/30(金) 01:04:07.02 ID:MzBkYglK0
いや、姉ネタでもいいよ。最終的に本題に行くなら

229 :名も無き被検体774号+:2011/12/30(金) 01:11:03.34 ID:woAm6CXl0
レスあるたびにちゃんと読んでるよ
ただ、サイヤ人が出てくるあたりのドラゴンボールみたいっていうか
にらみ合いと「ス、スゲー」的な会話で30分終わるような感じ

230 : ◆j3FL4gFpZU :2011/12/30(金) 01:19:58.85 ID:ibCQgfye0
ありがとうございます

明日から少し遠出をするので今日は寝ます
旅先でまた投下します

ちなみに最終的にはスレタイ通りいきます

231 :名も無き被検体774号+:2011/12/30(金) 01:24:02.18 ID:pKlg3RPQ0
ノ 楽しみに待ってるよ〜

232 :名も無き被検体774号+:2011/12/30(金) 01:31:25.71 ID:KhxFgrNG0
やっと追い付いた
支援

233 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2011/12/30(金) 01:42:54.30 ID:/KMYacdR0
はよ

234 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2011/12/30(金) 03:19:17.52 ID:3J/+Wz/y0
支援

235 :名も無き被検体774号+:2011/12/30(金) 05:58:54.93 ID:j3XWexna0
支援

236 :名も無き被検体774号+:2011/12/30(金) 06:03:26.61 ID:vlTZdQoL0
とっさにスレタイみたじゃねーかw
このとうりってどのとうりだよwww

ま、捕手

237 :名も無き被検体774号+:2011/12/30(金) 08:23:58.43 ID:+nXqxTEcO
>>236
話題が姉→ユリ→ユキと移行するって意味だろうな

238 :名も無き被検体774号+:2011/12/30(金) 09:36:37.49 ID:MzBkYglK0
つまり姉とユキが百合できゃっきゃっする話しですね

239 :名も無き被検体774号+:2011/12/30(金) 12:57:13.03 ID:cacUJ6c10
>>238
彼氏涙目

240 :名も無き被検体774号+:2011/12/30(金) 13:41:41.99 ID:vlTZdQoL0
>>237
クラスメートだったボーイッシュな女の子はどこいったwwwww

241 :名も無き被検体774号+:2011/12/30(金) 14:08:23.28 ID:ViGjWz8L0
>>240
それがユキじゃないの?

242 :名も無き被検体774号+:2011/12/30(金) 17:20:28.67 ID:eT2DNrSB0
やっとおいついた

243 :名も無き被検体774号+:2011/12/30(金) 17:33:49.03 ID:eT2DNrSB0


244 :名も無き被検体774号+:2011/12/30(金) 20:30:01.43 ID:eT2DNrSB0


245 :名も無き被検体774号+:2011/12/30(金) 20:35:00.89 ID:2TWJR19m0


246 :名も無き被検体774号+:2011/12/30(金) 20:36:32.86 ID:Ji1vQRfK0
>>243-245
ガッ

247 :名も無き被検体774号+:2011/12/30(金) 23:03:59.83 ID:eT2DNrSB0


248 :名も無き被検体774号+:2011/12/30(金) 23:04:13.39 ID:eT2DNrSB0


249 :名も無き被検体774号+:2011/12/30(金) 23:04:24.96 ID:eT2DNrSB0


250 :名も無き被検体774号+:2011/12/30(金) 23:09:47.80 ID:eT2DNrSB0
「ユキ」の話きいてたら

花田少年史の「桂ちゃん」思い出した

251 :名も無き被検体774号+:2011/12/31(土) 00:37:58.98 ID:rsigCu0L0
捕手

252 :名も無き被検体774号+:2011/12/31(土) 01:11:29.96 ID:wMhQK4WE0
遠出って帰省とかなら無理に投下する必要無いからな

それまで俺たちホシャーが保守する!

保守

253 :名も無き被検体774号+:2011/12/31(土) 02:05:16.55 ID:82lwS6eD0
なんでみんなこんなに>>1に優しいの?

254 :名も無き被検体774号+:2011/12/31(土) 02:19:20.59 ID:q4bcp2mE0
面白いからだろjk

255 :名も無き被検体774号+:2011/12/31(土) 18:52:16.15 ID:Qk1+sXa00
ほす

256 :名も無き被検体774号+:2011/12/31(土) 23:25:24.07 ID:4Yfp2n9k0
ぬるぬるぽんぽん

257 : 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2012/01/01(日) 00:12:55.22 ID:Ego6qkV50
ガッ

258 :名も無き被検体774号+:2012/01/01(日) 00:44:09.23 ID:usVZupH+O
あげ

259 :名も無き被検体774号+:2012/01/01(日) 01:05:01.83 ID:FyQx8J7g0
null possible
hosshubule

260 : 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 :2012/01/01(日) 01:35:42.43 ID:w+snAwsH0
>>259
ガッ

261 :名も無き被検体774号+:2012/01/01(日) 10:27:05.55 ID:7mVfocTp0
保守

262 : 【大吉】 :2012/01/01(日) 18:01:35.31 ID:y9pv+Plw0


263 :名も無き被検体774号+:2012/01/01(日) 23:43:20.95 ID:RgV+T8mQ0


264 :名も無き被検体774号+:2012/01/02(月) 00:55:31.47 ID:Xhi8hteL0
しゃ

265 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2012/01/02(月) 02:46:31.40 ID:Ml/KD4VP0
ほしゅぅ~
ぬる|° O

266 :名も無き被検体774号+:2012/01/02(月) 03:35:26.35 ID:I5dF4X9r0
>>265
ガッ?

267 :名も無き被検体774号+:2012/01/02(月) 04:25:41.88 ID:oT1QLzck0
もういいよこのスレ

268 :名も無き被検体774号+:2012/01/02(月) 05:03:18.83 ID:PAKsV4E70
確かに…
書く気ないのかな

269 :名も無き被検体774号+:2012/01/02(月) 15:15:52.52 ID:1SNluoyxO
保守党 代表 ホッシューナ

270 :名も無き被検体774号+:2012/01/02(月) 21:20:51.62 ID:+Ird1hF+O
さて うめるか

271 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/03(火) 13:18:40.49 ID:0ps9egct0
大分遅れました

今日の夜には再開できます

272 :名も無き被検体774号+:2012/01/03(火) 14:18:51.98 ID:BUmJZXd0O
焦らし過ぎ

273 : 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2012/01/03(火) 14:21:51.81 ID:SnBReAII0
>>271
待ってるぞ

274 :名も無き被検体774号+:2012/01/03(火) 22:58:32.95 ID:j8E2Is/IO
今日中に再開しないとスレ落とすから

275 :名も無き被検体774号+:2012/01/03(火) 23:04:27.62 ID:4IEKjmHF0
romってたんだが待ち遠しいから書き込むわ

276 :名も無き被検体774号+:2012/01/03(火) 23:31:15.53 ID:6K+LPNnG0
てゆうかもういいよ

277 :名も無き被検体774号+:2012/01/04(水) 00:05:08.61 ID:EOyMglmCO
まだかな
俺はパートいくつになっても待つから
ユキちゃんと姉さんめっちゃ好きだから

278 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/04(水) 00:08:27.17 ID:dz2iRXku0
数日後姉が彼氏を連れてきた

俺に彼氏の存在を明かしたから楽になったのだろう。まぁいいんだが…しかし日が悪い
今日はユリが来ていた。 しかも泊まりだ。

俺とユリは彼氏に挨拶した
彼氏は「俺君の彼女かな?」と聞いてきたので「まぁそんなところです」と適当なことを言った

しかしこの一言が後にある出来事を起こす

279 :名も無き被検体774号+:2012/01/04(水) 00:44:11.24 ID:M1xGWYva0
バンバンバンバンバンバンバンバンバンバン
バン       バンバンバン゙ン バンバン
バン(∩`・ω・)  バンバンバンバン゙ン
 _/_ミつ/ ̄ ̄ ̄/
    \/___/ ̄



  バン    はよ
バン(∩`・д・) バン  はよ
  / ミつ/ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ̄\/___/



      ; '     ;
       \,,(' ⌒`;;)
       (;; (´・:;⌒)/
     (;. (´⌒` ,;) ) ’
(  ´・ω((´:,(’ ,; ;'),`
( ⊃ ⊃ / ̄ ̄ ̄/__
    \/___/


         /\
     . ∵ ./  ./|
     _, ,_゚ ∴\//
   (ノ゚Д゚)ノ   |/
  /  /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



ポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチ
ポチ     ポチポチポチポチポチポチ
ポチ(∩`・ω・)ポチポチポチポチポチ
 _/_ミつ/ ̄/_
    \/_/

280 :名も無き被検体774号+:2012/01/04(水) 01:16:31.91 ID:mhvZogmn0
1早くっ!

281 :名も無き被検体774号+:2012/01/04(水) 02:29:09.01 ID:94U/FZQMO
だから焦らし過ぎ

282 :名も無き被検体774号+:2012/01/04(水) 02:51:36.51 ID:EIB16dzZ0
早くこのスレ落ちひんかな?
なんでスレたてたかワケわからん

283 :名も無き被検体774号+:2012/01/04(水) 04:31:29.72 ID:K312Zgtm0
ネタ考えてるんだろ

284 :名も無き被検体774号+:2012/01/04(水) 06:13:20.21 ID:T7QXWvw60
もうええて

285 :名も無き被検体774号+:2012/01/04(水) 06:37:52.03 ID:+RE7NzeZ0
引っ張りすぎたなw
オチ考えてるだろこの間の長さはw

286 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/04(水) 08:39:33.24 ID:dz2iRXku0
すみません帰省していたためしばらく放置していました

昨日は帰ってきてすぐに寝落ちです

287 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/04(水) 08:44:02.82 ID:dz2iRXku0
夕食後

四人で何故かスマブラをやった。意外や意外
彼氏はスマブラがうまかった。姉に鍛えられたらしい

途中 あることに気がついた
ユリが必要に俺を狙ってくるのだ。 バトルロワイヤルなのだがあきらかに俺ばかり狙ってくる。 おまけに鬼みたいに強いので返しようがなかった。
あきらかに不機嫌だった

しばらくして俺とユリは俺の部屋で勉強をすることにした

部屋に入るなり
「どういうつもり?」とユリがあきらかに不機嫌な態度で聞いてきた


288 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/04(水) 08:44:24.75 ID:dz2iRXku0
俺はわけがわからなかった

え?と聞き返すと
「何で付き合ってるだなんて嘘ついたの?」と言ってきた

おいおい、お前は俺が好きじゃないのか? もっと喜べよ!今となっては何を考えていたのか

ユリは静かに「私だって好きな人がいるんだから勝手なことは言わないで」と怒りをあらわにして言った

俺はかなり動揺した
自分のことが好きなのに何でそんな態度とるんだよ…もしかして別の人が好きなのか?
俺はユリがわからなかった


289 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/04(水) 08:44:54.84 ID:dz2iRXku0
それからしばらくはユリとは口を聞かなかった

俺は仕方ないと思いつつ反面疑問に思っていた。

夏休みも過ぎ二学期
委員長から解放されると思いつつHRをむかえると、「まぁ続行でいいだろ」と担任が信じられないことを言い出した。

俺は内心落ち込みながらまたユキと仕事ができると思い嬉しく思っていた

290 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/04(水) 08:45:25.78 ID:dz2iRXku0
その日の帰り俺は駅でユキに会ったので一緒に帰ることにした

ユキは物を持っていないと基本的にスカートのポケットに手を突っ込んでいる。 本人が言うには「手が寒いらしい」夏なのに

ちなみにまだ自分が好きだとばれていない


291 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/04(水) 08:46:09.30 ID:dz2iRXku0
朝の投下は終わりです

保守するか落とすかは任せます

292 :名も無き被検体774号+:2012/01/04(水) 08:55:30.97 ID:SMyn06ye0
ほ〜しゅ〜
待ってるよ〜

293 :名も無き被検体774号+:2012/01/04(水) 09:31:44.92 ID:nfthhBlG0
ほす

294 :名も無き被検体774号+:2012/01/04(水) 09:32:21.15 ID:LZyURWLR0
ほす

295 :名も無き被検体774号+:2012/01/04(水) 11:56:04.93 ID:EIB16dzZ0
お前ら寛大すぎ

296 :名も無き被検体774号+:2012/01/04(水) 14:04:31.56 ID:KeTT0d7iO
保守 だがペース早めれ

297 :名も無き被検体774号+:2012/01/04(水) 14:46:12.60 ID:7Tsf/rPv0
はよー


298 :名も無き被検体774号+:2012/01/04(水) 15:04:21.72 ID:t/jGje4YO
>>295
照れる///

299 :名も無き被検体774号+:2012/01/04(水) 15:48:58.50 ID:LZyURWLR0
>>298
可愛くねえよw

300 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/04(水) 16:10:38.91 ID:dz2iRXku0
遅めですがかいていきます

301 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/04(水) 16:13:44.98 ID:dz2iRXku0
その日は午前だけだったので俺はユキを昼飯に誘おうかと思っていた

しかし言い出せない
前までなら軽く言えたが好きだと思ったらまるで上手く話せない。 ユキは俺が体調でも悪いのかと気を使ってくれるから情けない。
電車の中はほとんど無言だった



302 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/04(水) 16:16:22.26 ID:dz2iRXku0
いつもユキと別れる駅に着くと向こうから「食べにいかない?」と言われた

俺は嬉しかった反面、情けないと言う思いもあった。 多分向こうが俺のことを何とも思っていないからだ、と思うと哀しくなったてきた


303 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/04(水) 16:23:06.26 ID:dz2iRXku0
俺らはいつものように駅前のマックに行くことにした

うちの学校の制服は高校と似ているので高校生と思われてもおかしくない。 だから何も言われることはなかった。

マックに入り奥のボックス席という定位置に座った
いつものことだが最初から頼みには行かない。 15分くらいしてから俺が二人分頼みに行くと言うのがお決まりだ。

15分くらい話した後注文するため席をたった
ユキは「よろしく」とだけ言う。 メニューはいつも一緒なのだからよかった。

304 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/04(水) 19:08:57.70 ID:dz2iRXku0
並んでいる途中席を見るとユキの所に知らない男女がいた

制服は着ていなかったから違う学校とわかった。 ユキの顔を見ると何かいやそうな顔をしていた。 普段あまり表情にはださないタイプだから驚いた。

俺が注文を受け取り席へ戻ると男女はいなかったがユキは疲れきったようにぐったりしていた

305 :名も無き被検体774号+:2012/01/04(水) 19:27:41.62 ID:CwpcVVtc0
それからそれから?

306 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/04(水) 20:06:32.82 ID:dz2iRXku0
ユキは俺が戻ってきてもぐったりしていた

話しかけてやっと反応した
いつもの無表情だった。 だけど目が疲れきっていた。 理由を聞くのも何だったのでとりあえず食べることにした。

食べる間もユキは無言だった
いつもはいきなり豆知識なんか言い出したりして話題をふってくれるが今日だけは違った。

307 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/04(水) 20:10:57.73 ID:dz2iRXku0
食べ終わり携帯とにらめっこしていると

「ちょっと場所変えない?」と切り出された。 まさか告白イベントか⁉
と思って顔をみると明らかに暗い顔をしていた。 とても告白するとは思えない様子だった

場所を帰る途中もユキはうつむいたままだった
「お金はある?」と聞かれた
まさか金の問題かと聞くと「私の家の最寄り駅まで来て欲しい」と言われた。 まさか家か⁉と思ったが違うそうだ。

とりあえず了承した

308 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/04(水) 20:15:27.02 ID:dz2iRXku0
ユキが乗る駅までは6駅ほどだった

その間もユキは無言だった
俺も何となく察しがついた。 さっきの連中に関係していると

駅に着いた
すごい静かな無人駅だった。 一日通して利用者数がその路線の中で一番少ないらしい。 ユキと俺は駅のホームの隅のベンチに腰かけた

五分ぐらい無言の時間が続いた後
ユキが口を開いた

309 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/04(水) 20:18:36.90 ID:dz2iRXku0
「私、小学校のころ嫌われ者だったの」

と重いことを言い出した

俺はわけがわからなかった
中学では人気者で男女から人気あり教師からも信頼されている才色兼備の子が嫌われるなんて考えられなかった

310 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/04(水) 20:25:47.39 ID:dz2iRXku0
ユキは続けた

「私って女子らしくないでしょ?男子に何聞かれても淡々と答えるのは小学校からだったの。 両親からも質問にははっきりと答えるべきだと言われてたから当然と思ってた」

確かにユキは両親についてそんなことを言っていた
「私はその通りにした。 そうしたらある時男子からモテ始めたんだよね。 それを良く思わなかった女子達が私の嘘の噂を広めたの。全部卑猥な内容だったから男子も近寄らないようになって女子も私を無視した」

311 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/04(水) 20:36:23.10 ID:dz2iRXku0
「でも私はあまり気にしてなかったから反抗したの両親から物事ははっきりと言うことと、そしたら学校はお前の家じゃねぇんだよ!って言われた。正論だったから何も言えなかったよ」

「それを私は両親に言ってしまったの
そしたら両親は大げんか、母親は私をかばってくれたけど父親は頑固だった。 兄も私の味方だった。 それで両親は離婚」

そしてそこからの内容が家族の話なんだが箇条書きで書いてく

両親は離婚 母親が引き取る
母親が再婚するも兄と新父が上手くいかないため兄が家から出て行く 兄は当時大学生
新父と母親の仲が悪くなり母親が出て行く
新父がユキに当たるようになったことを母親が知って鬱病になる
新父が浮気で出て行く ユキは兄の家に引き取られる
兄が結婚するもユキはそのまま兄宅に在住

俺も嘘と思いたいほどだった

312 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/04(水) 20:43:41.89 ID:dz2iRXku0
最後にユキは俺に聞いてきた
「嫌いになった?」

顔を見れなかったが泣いているのはわかった
ユキの泣き顔なんて見たくなかった。いつもの無表情でたまに笑う顔が好きだった。

俺は今しかないと思い言った
「嫌いになるかよw むしろ好きになったわw だからお前が好きだ ユキ」
この時初めて下の名前を呼び捨てにした
同時に後悔の念がこみ上げてきた

313 :名も無き被検体774号+:2012/01/04(水) 20:43:45.44 ID:t/jGje4YO
ユキちゃんは悪くないのに悔しいなあ
そんなんイジめていい理由になってないのに

314 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/04(水) 20:44:07.80 ID:dz2iRXku0
落ちます

また後で書きます

315 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/01/04(水) 20:51:06.10 ID:o3A5w7pL0
>>314
続き楽しみに待ってる

316 :名も無き被検体774号+:2012/01/04(水) 22:12:23.27 ID:XqAOCZ4a0
はよ

317 :まじで:2012/01/04(水) 23:04:43.84 ID:pWj15F2di
はよ

318 :名も無き被検体774号+:2012/01/04(水) 23:16:24.25 ID:ot+wCXae0
はよはよ

319 :名も無き被検体774号+:2012/01/04(水) 23:43:40.50 ID:qDBlZsXG0
ポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチ
ポチ     ポチポチポチポチポチポチ
ポチ(∩`・ω・) ポチポチポチポチポチ
 _/_ミつ/ ̄/_
      /_/


320 :名も無き被検体774号+:2012/01/04(水) 23:48:07.05 ID:qDBlZsXG0
    バン    はよ     バン(∩`・д・) バン  はよ       / ミつ/ ̄ ̄ ̄/          ̄ ̄\/___/    

321 :名も無き被検体774号+:2012/01/04(水) 23:48:47.07 ID:YUO1eVYB0
はよ

322 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/05(木) 00:05:31.77 ID:/t+vxGp60
勢いで言ってしまった
完全に\(^o^)/って感じだった

肩に重いものを感じた
ユキが顔をのしていた。 必死に泣き顔を見られまいと隠していた。

「ありがとう」とだけ言われた

そのひとこと聞いただけで俺は満足だった。
と同時に多分一番のニヤケ顔をしていたと思う

323 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/05(木) 00:06:09.97 ID:/t+vxGp60
それからユキと俺は一応付き合うってことになった
もちろんクラスメイトには内緒だった。

なるべく一緒に帰るようにしたりして時間をずらしていたが全然苦じゃなかった。 むしろ喜びの方が強かった。

そんなのが冬まで続いた
クリスマスはどうしよう何かと考えていた矢先、ある問題がふりかかる

324 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/05(木) 00:13:34.38 ID:/t+vxGp60
ある日 俺は部活が終わりユキと合流するため駅に向かっていた

水泳部は冬は近くのスイミングスクールで練習をしているので学校にはいない
しかし、ユキはわざわざ学校に戻ってきてくれると言い出したのでそれは申し訳ないと思い駅で合流することにしていた。

駅に向かう途中
後ろから叩かれたので振り向くとシュンがいた。 しかし、こいつが信じられない爆弾を投下してきた。

「ゲン!ユリさんがクリスマス前にお前に告白するらしいぞ!今、部ではその話題で持ちきりだよ」
勘弁してくれと思った


325 :名も無き被検体774号+:2012/01/05(木) 00:37:37.57 ID:jIjb0V670
これはがちなのか?漫画でしか見たことないががちであってほしいw

326 :名も無き被検体774号+:2012/01/05(木) 00:55:34.24 ID:2faqYh+00
ポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチ
ポチ     ポチポチポチポチポチポチ
ポチ(∩`・ω・) ポチポチポチポチポチ
 _/_ミつ/ ̄/_
      /_/

327 :名も無き被検体774号+:2012/01/05(木) 00:56:47.42 ID:H1zkE9dm0
はよはよ

328 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/05(木) 00:59:29.98 ID:/t+vxGp60
全く…モテる男は辛いぜ
「気持ち悪い」的なやり取りをしながら歩いている二人組みの男は気持ち悪いと思う

シュンいわくユリは吹奏楽部のペット的な立ち位置らしい。 そら小さいからな
部長(男)も俺を何故か恨んでいるがそれはどうでもいい

ユリの恋を吹奏楽部全員で応援しているらしい



329 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/05(木) 01:00:03.44 ID:/t+vxGp60
すみません

朝日早いので今日は落ちます

330 :名も無き被検体774号+:2012/01/05(木) 01:02:24.96 ID:KyRPk10pO
またいいところで

331 :名も無き被検体774号+:2012/01/05(木) 01:05:23.41 ID:jIjb0V670
こんないいところで

332 :名も無き被検体774号+:2012/01/05(木) 01:14:08.46 ID:ZjdTkBwe0
おいおいおい
まぁ、釣りだってわかってるからいいが。

333 :名も無き被検体774号+:2012/01/05(木) 01:51:30.77 ID:ZjdTkBwe0
ほしゅ

334 :名も無き被検体774号+:2012/01/05(木) 15:44:44.53 ID:uf4seoy60
早く〜


335 :名も無き被検体774号+:2012/01/05(木) 19:57:11.33 ID:jIjb0V670
はよはよ

336 :名も無き被検体774号+:2012/01/05(木) 22:47:00.35 ID:R1DzL6wV0


337 :名も無き被検体774号+:2012/01/05(木) 23:11:52.94 ID:NmReZuE/0
もうええて

338 :名も無き被検体774号+:2012/01/05(木) 23:34:15.23 ID:jIjb0V670
今釣りネタ考え中なんだろ

339 :名も無き被検体774号+:2012/01/05(木) 23:59:04.43 ID:YmDD124n0
追いついた
早く続き読みたい


340 :名も無き被検体774号+:2012/01/06(金) 00:34:34.09 ID:AqzjHfgq0
ほしゅ

341 :名も無き被検体774号+:2012/01/06(金) 00:37:30.33 ID:joWUWihpO
もういいなら来なきゃいいのにw
俺は気長に待ってお楽しみするけど

342 :HRがお送りします:2012/01/06(金) 01:12:06.54 ID:JtGn+qcJ0
釣りだと分かってても気になる。
気長に待つがな

343 :名も無き被検体774号+:2012/01/06(金) 06:52:00.76 ID:VU50k4GX0
続きは気になる。でも文章読みにくい。
書き込みあれば嬉しい。でもちょっとイライラ。
たまるフラストレーション。

344 : 忍法帖【Lv=38,xxxPT】 :2012/01/06(金) 15:04:53.08 ID:mJrdqzQN0
Ho

345 :名も無き被検体774号+:2012/01/06(金) 15:32:17.00 ID:qoddOxMw0
うわああああ
そこらへんの恋愛漫画より気になるわ

346 :名も無き被検体774号+:2012/01/06(金) 16:11:05.99 ID:pSnOS5Jq0
追いついちまった…。
1はよ。

347 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/06(金) 19:07:48.42 ID:D097ssB/0
俺は困った

ユキと付き合ってるのはもちろんだれにも内緒だ。 俺のいないところでなにが起こってんだ…

ユリ側には吹奏楽部の味方がいるがユキ側には誰も味方がいない


348 :名も無き被検体774号+:2012/01/06(金) 19:09:37.62 ID:Iy+PbRsWO
>>347
おかえり

349 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/06(金) 19:12:47.32 ID:D097ssB/0
今から出かけてきます

書き溜めておくのでまた投下します

350 :名も無き被検体774号+:2012/01/06(金) 20:14:11.62 ID:VLlUwq0i0
>>1おかえり
待ってた

351 :名も無き被検体774号+:2012/01/06(金) 21:06:41.28 ID:oVBvrYD30
おいついた
待ってるよー

352 :名も無き被検体774号+:2012/01/07(土) 00:57:41.56 ID:xIOZ8/3RO
保守あげ

1さん待ってます。

353 :名も無き被検体774号+:2012/01/07(土) 11:27:58.17 ID:Rs4Yfd/u0
保守

待ってるぜ

354 :名も無き被検体774号+:2012/01/07(土) 14:17:41.32 ID:hMHF4d7r0
気になるぜ
ほす

355 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2012/01/07(土) 15:33:47.85 ID:qq8mPaXG0
ほしゆ

356 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/07(土) 18:14:42.52 ID:5t+1xjwL0
俺はユキをとると決めていた

だから悩む必要は無かったがユリを悲しませたくはなかった。

二人ともいろいろ辛い経験をしてきている共通点がある。

もう二人を悲しませたくはなかったという思いが一番だった

357 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/07(土) 18:15:08.83 ID:5t+1xjwL0
シュンからユリはクリスマス前に告白することを聞いた

俺はなるべくユリには会わないように行動することにした

そんな俺を後押しするかのようにある出来事が起きる

ユキ兄が俺に会いたいと言っているらしい。 うちに来てくれないかと言うことだった。

俺は前々から会いたかったので快諾した

358 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/07(土) 18:16:27.07 ID:5t+1xjwL0
あいた時間で投下しました

また出かけてきます

359 :名も無き被検体774号+:2012/01/07(土) 20:47:11.49 ID:QyHlo6NI0
焦らすねー

360 :名も無き被検体774号+:2012/01/07(土) 21:12:50.82 ID:0UydX8UX0
まだかよー

361 :名も無き被検体774号+:2012/01/07(土) 21:44:47.48 ID:SN4mmTNmO
しかしgdgd感が否めない…

362 :名も無き被検体774号+:2012/01/07(土) 23:34:01.58 ID:WC0cXOf10
はよ

363 :kab 【4.2m】 p30187-ipngn1301funabasi.chiba.ocn.ne.jp:2012/01/07(土) 23:50:08.94 ID:mYDNTPP10
もうちょっとで1ヶ月経つぞぇ


364 :kab 【17.1m】 p30187-ipngn1301funabasi.chiba.ocn.ne.jp:2012/01/07(土) 23:50:22.08 ID:mYDNTPP10
もうちょっとで1ヶ月経つぞぇ


365 :名も無き被検体774号+:2012/01/08(日) 03:38:10.48 ID:uPRg+QmT0
はよ

366 :kab 【2.2m】 p30187-ipngn1301funabasi.chiba.ocn.ne.jp:2012/01/08(日) 09:37:28.79 ID:5G1mF0KU0
お「はよ」ぉ

367 :名も無き被検体774号+:2012/01/08(日) 14:43:08.74 ID:D+3qQrAH0
早く

368 :名も無き被検体774号+:2012/01/08(日) 14:48:48.15 ID:6mcom1Z70
まだかよ〜

369 :名も無き被検体774号+:2012/01/08(日) 15:57:15.41 ID:2nuASWr20
今来た。何これ面白いけどリア充が青春してんじゃねーよ爆発しやがれクソックソ・・・。

370 :名も無き被検体774号+:2012/01/08(日) 16:19:55.04 ID:TIF7km3GO
マックでの男女は誰だったの?

371 :名も無き被検体774号+:2012/01/08(日) 16:20:42.21 ID:duvcdc+y0
お前らここに乗り込んでアイドルヲタ発狂させようぜ
http://hayabusa2.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1326003771/

372 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/08(日) 17:57:04.02 ID:wYTRyzzN0
当日

俺は厨房なりにオシャレ(ほとんど姉のコーディネート)してユキの最寄り駅まで行った

駅に着くと改札口前にユキがいた
私服を見るのは初めてだったので最初はわからなかった。 ユキの格好は本当に普通の格好 だったがユキらしくシンプルでよかった。

「おはよう」といつもの無表情で言われたので「どうも」と返す、ある意味日課だった

373 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/08(日) 18:00:55.24 ID:wYTRyzzN0
「兄が向かえにきている」
とユキから聞かされて緊張が走った

兄とは言えユキの父親のようなもの大事な娘にうろつく輩を殴り倒してもおかしくはない。 俺は殴られる覚悟はできていた。

念のため絆創膏も持って来ていた



374 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/08(日) 18:11:43.29 ID:wYTRyzzN0
ユキ兄の車は日産の黒のム◯ーノ
遠くから見ると不気味だった

俺が緊張した面持ちでドアを開けると
「こんにちは ユキの兄です ゲン君だよね?ユキがお世話になってます」的な感じでいい人そうだった。

まぁよくよく考えればいろいろあったユキが心を開いている人だからいい人には決まっていた

俺も簡単な挨拶を済ませて乗車
ユキの家までは15分くらいだった。 そこをユキ兄は兄嫁と交代で送って来ているらしい。

車内ではユキ兄の話だった
仕事は薬剤師らしく若いながら結構重要なポジションらしい。
後から聞いたが兄は元々はDQNだったがユキがいじめられているを聞いてユキの後先を察して更生して今に至るらしい。



375 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/08(日) 18:14:47.98 ID:wYTRyzzN0
ユキ兄の嫁の話もでた

職業は銀行員で全くユキ兄と接点は無いように見えるが出会いがあったらしい。
そのことは後で書きます



376 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/08(日) 18:19:06.46 ID:wYTRyzzN0
ユキ宅に到着した

普通の一軒家だったが三階建てで中庭もあるうちに比べたらはるかに豪邸だった。
薬剤師と銀行員だからそれなりに儲かっているのだろうか…

「お邪魔します!」と部活で鍛えた爽やか挨拶で入るといきなりダックスの襲撃にあった。
ユキの誕生日プレゼントで買ったらしく人懐こい奴だった。 ユキが犬好きだと知ったのはこの時が初めてだ


377 :名も無き被検体774号+:2012/01/08(日) 18:23:50.34 ID:2nuASWr20
はよはよ

378 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/08(日) 18:27:16.01 ID:wYTRyzzN0
リビングに入るとユキの兄嫁がご飯を作って待っていた
お昼を抜いてくるように言われていたのは昼食を食べるためだったのかと納得をした。

ユキの兄嫁を見た瞬間に唖然とした
何という美人
画像あったら頼みたいが過去に報道ステーションにでていたアナウンサーにそっくりだった。 優しそうな人だった

料理が上手いとはテーブルの上を見ただけでわかった
リビングも綺麗で落ち着いた雰囲気であった

379 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/08(日) 18:32:30.61 ID:wYTRyzzN0
昼食を食べるのに1時間半かかった

とにかくユキ兄夫妻は喋る
ユキの兄とは思えないほど話すし兄嫁もアナウンサーみたいな滑舌の良さでハキハキ話す。 二人とも話上手だった

一方ユキはTHE 愛想笑い
自分も何か言おうとするが二人があまりに話すのではいれない状況だった

話の内容は二人の職業や俺らの学校での様子に俺の家族の話
兄嫁に至ってはうちの姉と買い物に行きたいと言い出した。
やめておいた方がいいとだけは言っておいた

380 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/08(日) 18:37:18.64 ID:wYTRyzzN0
でもユキは幸せそうだった

二人が話している間も愛想笑いをしていたがでも楽しそうだった。 それもそのはず同級生では俺が初めての来訪者らしい。
何故か大勝利!と心で叫んだ

昼食後はユキが家の中を案内してくれると言い出したのでそうすることにした

381 :名も無き被検体774号+:2012/01/08(日) 18:39:43.24 ID:PFYdu+lD0
設定崩れてきたな
がっかりだ

382 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/08(日) 18:44:35.38 ID:wYTRyzzN0
まずはリビングのある二階から
この階は基本的に来訪者が来た時の為の階
和室の応接間もあった
風呂や洗面所やトイレもこの階に集中していた ちなみに中庭もある

次に三階
ここはユキ兄夫妻の階
ユキ兄の部屋 兄嫁の部屋 そして寝室

最後に一階
わかってはいたがユキの階だった
と言ってもユキの部屋だけだった
空き部屋も二つほどありトイレまでもあ
った。 これまたユキ兄夫妻が建築士に頼む時にユキを引き取ると仮定してもう一つトイレを造ったらしい。

383 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/08(日) 18:49:16.12 ID:wYTRyzzN0
ユキの部屋は本当にユキの性格がでていた

女の子ぽいものは無く勉強机にベッド
机が一つにクッションが二つあるだけだった

本棚もあったが教科書やノートばかりと思いきや二列ほど漫画があった
しかし少女漫画は無くジャンプ系のものしかなかった

384 :名も無き被検体774号+:2012/01/08(日) 20:00:12.65 ID:rI/H8PUy0
なんだこの少女漫画的お花畑脳展開

385 :名も無き被検体774号+:2012/01/08(日) 20:03:34.76 ID:6mcom1Z70
Wktk

386 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/08(日) 20:50:59.13 ID:wYTRyzzN0
すいません

2.3日は書けませんので落としてもらって構いません

387 :名も無き被検体774号+:2012/01/08(日) 20:55:39.13 ID:mYtskyai0
は?
気になるし

388 :名も無き被検体774号+:2012/01/08(日) 21:29:00.29 ID:6mcom1Z70
>>386
待ってるから書いてよ

389 :名も無き被検体774号+:2012/01/08(日) 21:39:34.80 ID:XKZuhXYK0
面白いけどペースが遅い
まぁ頑張れ

390 :名も無き被検体774号+:2012/01/09(月) 01:36:24.72 ID:QfZ4SECJ0
書くのが嫌なのー?
楽しみに待ってるんだけど。

391 :名も無き被検体774号+:2012/01/09(月) 09:22:25.61 ID:2xcTrvbZ0
待ってるよ

392 :名も無き被検体774号+:2012/01/09(月) 16:11:29.82 ID:78o9dIRK0
どれくらいで落ちるんだっけ?

393 :名も無き被検体774号+:2012/01/09(月) 16:51:07.32 ID:+ML4ShNe0
ほしゅ

394 :名も無き被検体774号+:2012/01/09(月) 20:48:00.98 ID:blVOpbM40
ほっしゅ

395 :名も無き被検体774号+:2012/01/09(月) 21:53:17.84 ID:jABurX+/0
ほしゅー

396 :名も無き被検体774号+:2012/01/09(月) 23:13:13.97 ID:ojr/O7k30
ほしゅ

397 :名も無き被検体774号+:2012/01/10(火) 07:10:36.34 ID:2QUE3AK/0
ほしゅ

398 :名も無き被検体774号+:2012/01/10(火) 11:21:59.35 ID:QA95trzM0
捕手

399 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2012/01/10(火) 11:43:19.89 ID:dr6vPwu40
投手

400 :名も無き被検体774号+:2012/01/10(火) 11:54:55.63 ID:nfYMQnWt0


401 :名も無き被検体774号+:2012/01/10(火) 11:55:46.05 ID:9m3HRcVK0
兄は夜更け過ぎにユキへと変わるだろうと聞いて

402 :名も無き被検体774号+:2012/01/10(火) 12:29:55.92 ID:Ehdhleqr0
野手

403 :名も無き被検体774号+:2012/01/10(火) 12:59:33.07 ID:nfYMQnWt0


404 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/10(火) 13:42:57.64 ID:an7A+Dxz0


405 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/01/10(火) 14:19:28.28 ID:z36715SS0
>>401
誰がウマいこと(ry

406 :名も無き被検体774号+:2012/01/10(火) 17:38:14.88 ID:F2ks73us0
いいなーいいなーボーイッシュ

まとめに載ったら僕は黄色で

407 :名も無き被検体774号+:2012/01/10(火) 18:06:20.13 ID:MKC7fCl/0
>>406
僕はレインボーとか出来ちゃいます?

408 :名も無き被検体774号+:2012/01/10(火) 18:07:32.64 ID:MKC7fCl/0
>>401
兄じゃなくて雨なwww

409 :名も無き被検体774号+:2012/01/10(火) 18:38:58.03 ID:F2ks73us0
>>407
www

410 :名も無き被検体774号+:2012/01/10(火) 20:41:27.46 ID:tMAd1+t8O
>>408
雨じゃナク 姉ではダメか?

411 :名も無き被検体774号+:2012/01/10(火) 21:17:45.80 ID:9m3HRcVK0
ヒント:ボキャブラ

412 :名も無き被検体774号+:2012/01/10(火) 23:07:51.77 ID:F2ks73us0
続きこないかなwktk

413 :名も無き被検体774号+:2012/01/10(火) 23:39:18.53 ID:oq9Tw2/5I
ポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチ
ポチ     ポチポチポチポチポチポチ
ポチ(∩`・ω・) ポチポチポチポチポチ
 _/_ミつ/ ̄/_
      /_/

414 :名も無き被検体774号+:2012/01/11(水) 16:17:43.84 ID:m8rJXRzq0
マダー?

415 :名も無き被検体774号+:2012/01/11(水) 16:29:19.20 ID:/nGmakaN0
来ないかな

416 :名も無き被検体774号+:2012/01/11(水) 17:04:57.95 ID:zLaaE5re0
明日辺りには復活するんじゃない?

417 :名も無き被検体774号+:2012/01/11(水) 19:29:53.32 ID:OW4jlEzo0
ユキを剛力さんで脳内再生しているhttp://beebee2see.appspot.com/i/azuYwq7DBQw.jpg


418 :名も無き被検体774号+:2012/01/11(水) 22:06:22.61 ID:YMEphxUI0


419 :名も無き被検体774号+:2012/01/11(水) 22:48:29.62 ID:RaWQpHAB0


420 :名も無き被検体774号+:2012/01/11(水) 23:35:51.03 ID:/nGmakaN0


421 : 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 :2012/01/11(水) 23:44:30.68 ID:ydgVRgobi
ほしゆ

422 :名も無き被検体774号+:2012/01/11(水) 23:44:43.82 ID:733daLASO
>>418-420
ガッ

423 :名も無き被検体774号+:2012/01/11(水) 23:48:18.55 ID:x4BJazNpO
ユリがユキに惚れてるっていう百合展開まだ?

424 :名も無き被検体774号+:2012/01/12(木) 09:06:37.98 ID:2Lf5h+iH0
ホッシューナ

425 :名も無き被検体774号+:2012/01/12(木) 09:10:05.57 ID:6G96ZYDuO
わたしは学生時代日にやけてムキムキですが、かきこんでもよいですか

426 : 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 :2012/01/12(木) 10:44:10.40 ID:Octe8iGP0
なんじゃ!なんじゃ!ほしゅじゃ!

427 :名も無き被検体774号+:2012/01/12(木) 12:10:46.73 ID:6G96ZYDuO
>>426
わたしじゃないよね

428 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2012/01/12(木) 15:26:58.60 ID:Oj+wD1ms0
2.3日じゃなかったのかよぉぉぉぉぉ

429 :名も無き被検体774号+:2012/01/12(木) 18:34:54.88 ID:8mNkGDaB0
まだー?

430 :名も無き被検体774号+:2012/01/12(木) 19:50:58.43 ID:DSe2nQ+R0
いつまでも舞ってる

431 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/12(木) 19:59:57.05 ID:QETqayCA0
本当にありがとうございます!


明日には再開できます

432 :名も無き被検体774号+:2012/01/12(木) 20:20:15.04 ID:8mNkGDaB0
きたああああ

433 :名も無き被検体774号+:2012/01/12(木) 20:20:51.04 ID:cLFfOEc60
待ってたよー
楽しみにしてるぜ

434 :名も無き被検体774号+:2012/01/12(木) 20:55:09.56 ID:ntWmGbme0
待ってるよ。
頑張ってね。

435 :名も無き被検体774号+:2012/01/12(木) 21:21:25.41 ID:Dv3SBfltO
その言葉信じる

436 :名も無き被検体774号+:2012/01/12(木) 21:33:15.25 ID:bNJg9vcw0
ユキだかユリだかごっちゃになるわ

437 :名も無き被検体774号+:2012/01/12(木) 21:49:17.33 ID:0jUD5Ae90
>>436
おれもw

438 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2012/01/12(木) 22:09:07.90 ID:Oj+wD1ms0
>>436
分かるわ

439 :名も無き被検体774号+:2012/01/12(木) 22:15:52.57 ID:8mNkGDaB0
>>436
はげど

440 :名も無き被検体774号+:2012/01/12(木) 22:50:52.07 ID:v4aCQKUv0
俺だけじゃなかった!w

441 :名も無き被検体774号+:2012/01/12(木) 23:36:22.22 ID:3p5pk8cW0
.                 ___
            -‐ ' ´      ̄ ̄`  ―-  _
        ,  '´                、    ` 才
     ,  '                    ヽ  /
.   , '       /                 \
...ィ´         /    /        \   、、 ’,
ァ         /    /     !.   | !  | |   い. ’
`'' <_     ,'    / |  |  |!  ! .|__/L|_  ! l! |
    |''¬ァ  !    |  レ‐ァ!¬!  |_ !/|バ  ! ハ !   _ -, -──‐-、
    l     |    | |/´ハ /__Y|  /!/|ァ弍Tヶ | l !.|. / /: : : : : : : : : \.
   ,’    イ   | |ハ|ュ弍==r !/〃"|!└|´| /.   ./  ' ___: : : : : : : : : ヽ   はよ はよ はよ
.  / /   {_j     ! く/ |!└┤ ´    辷ン /ィ´!//   /:::::::::::::, '´ ゙̄ヽ: : : : : '.
  //    !.    | |'  辷 ノ       ''''/ '´    |::::::::::::::{:::::::::::::::}: : : : : :|
./       |    Y  ''''''     _r‐'了        |:::::::::::::: 、::::::::::ノ: : : : : :|
     /  l     \      /´ |::::::|        ∨:::::::: '´ ̄: : : : : : : :/
/    /   !       ヽ.、    `ー ヘ_:::\__    \'´ : : : : : : : : : : /
.   /  

442 :名も無き被検体774号+:2012/01/12(木) 23:36:48.18 ID:3p5pk8cW0
.                 ___
            -‐ ' ´      ̄ ̄`  ―-  _
        ,  '´                、    ` 才
     ,  '                    ヽ  /
.   , '       /                 \
...ィ´         /    /        \   、、 ’,
ァ         /    /     !.   | !  | |   い. ’
`'' <_     ,'    / |  |  |!  ! .|__/L|_  ! l! |
    |''¬ァ  !    |  レ‐ァ!¬!  |_ !/|バ  ! ハ !   _ -, -──‐-、
    l     |    | |/´ハ /__Y|  /!/|ァ弍Tヶ | l !.|. / /: : : : : : : : : \.
   ,’    イ   | |ハ|ュ弍==r !/〃"|!└|´| /.   ./  ' ___: : : : : : : : : ヽ   はよ はよ はよ
.  / /   {_j     ! く/ |!└┤ ´    辷ン /ィ´!//   /:::::::::::::, '´ ゙̄ヽ: : : : : '.
  //    !.    |%4

443 :名も無き被検体774号+:2012/01/12(木) 23:37:08.27 ID:3p5pk8cW0
.                 ___
            -‐ ' ´      ̄ ̄`  ―-  _
        ,  '´                、    ` 才
     ,  '                    ヽ  /
.   , '       /                 \
...ィ´         /    /        \   、、 ’,
ァ         /    /     !.   | !  | |   い. ’
`'' <_     ,'    / |  |  |!  ! .|__/L|_  ! l! |
    |''¬ァ  !    |  レ‐ァ!¬!  |_ !/|バ  ! ハ !   _ -, -──‐-、
    l     |    | |/´ハ /__Y|  /!/|ァ弍Tヶ | l !.|. / /: : : : : : : : : \.
   ,’    イ   | |ハ|ュ弍==r !/〃"|!└|´| /.   ./  ' ___: : : : : : : : : ヽ   はよ はよ はよ
.  / /   {_j     ! く/ |!└┤ ´    辷ン /ィ´!//   /:::::::::::::, '´ ゙̄ヽ: : : : : '.
  //    !.    |%4

444 :名も無き被検体774号+:2012/01/13(金) 00:09:20.39 ID:srgp4wKg0
この話すごく面白い

445 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/13(金) 19:05:50.58 ID:Rlyhj9YI0
今から帰ります

着き次第書き始めます

446 :名も無き被検体774号+:2012/01/13(金) 19:11:45.08 ID:ctYkEUPf0
待ってるよ!

447 :名も無き被検体774号+:2012/01/13(金) 19:54:54.97 ID:ZNA4ylg80
バンバンバンバンバンバンバンバンバンバン
バン       バンバンバン゙ン バンバン
バン(∩`・ω・)  バンバンバンバン゙ン
 _/_ミつ/ ̄ ̄ ̄/
    \/___/ ̄
  バン    はよ
バン(∩`・д・) バン  はよ
  / ミつ/ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ̄\/___/
    ドゴォォォォン!!
        ; '     ;
     \,,(' ⌒`;;)
   !!,' (;; (´・:;⌒)/
  ∧_∧(;. (´⌒` ,;) ) ’
Σ(* ・ω・)((´:,(’ ,; ;'),`
 ⊂ヽ ⊂ ) / ̄ ̄ ̄/
   ̄ ̄ ̄\/___/ ̄ ̄ ̄
          /\
     . ∵ ./  ./|
     _, ,_゚ ∴\//
   (ノ゚Д゚)ノ   |/
  /  /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチ
ポチ     ポチポチポチポチポチポチ
ポチ(∩`・ω・) ポチポチポチポチポチ
 _/_ミつ/ ̄/_
      /_/

448 :名も無き被検体774号+:2012/01/13(金) 20:50:41.53 ID:ey7cxxpi0
期待

449 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/13(金) 20:52:07.51 ID:Rlyhj9YI0
俺とユキはリビングに戻った

リビングでは兄夫妻がコーヒーを飲みながら話していた
見ているだけで幸せな感じになるくらいだ。
しかしユキはなぜか浮かない顔をしていた

こういう時の俺の察しはいい
ユキはこの家にいたくないのだった

450 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/13(金) 21:00:46.38 ID:Rlyhj9YI0
それから2時間くらいリビングで話した

午後4時くらいになると兄嫁が買い物に行くと言ったので俺も帰ろうとしたらユキ兄が
「晩御飯も一緒にどう?何ならお姉さん呼ぶ?」
何とも気の利くお方だ

俺が姉に連絡をすると
「行く!」とだけ言われ電話を切られた
どうやって来るつもりだ…

451 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/13(金) 21:02:47.63 ID:Rlyhj9YI0
兄嫁に姉を頼んだ
姉には車のナンバーだけ言った

ユキも姉の向かえに行ってもらった
俺は行かなかったというより兄に止められた。 何か話があるっぽかったし

二人が出発してリビングで座っているとユキ兄が真面目な顔して俺の向かい側に座った
とりあえず俺は一度座り直した

452 :名も無き被検体774号+:2012/01/13(金) 21:14:56.62 ID:uVxhxnQA0
もう書きためて週刊VIPにしろよw

453 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/13(金) 21:22:26.06 ID:Rlyhj9YI0
ユキ兄の開口一番
「どうかユキをよろしく頼むよ」

は? と俺は言ってしまったに違いない
ユキ兄は続けた
「二人とも付き合ってるんだよね?ユキが嬉しそうに話してくれるんだよw でも最初は 俺の大事な妹をとる輩は締めてやる!なんて思ったが話を聞く度にゲン君がどんな人かもわかってくると同時に任してもいいかな?何て思ったよw」

俺は「任してください!」なんてカッコつけた記憶がある
何にせ嬉しかった

454 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/13(金) 21:33:02.18 ID:Rlyhj9YI0
しばらくして姉を連れて二人が帰ってきた

玄関から笑声が聞こえる限り既に打ち解けたそうだ
姉も馬鹿ではないので恐らくユキと俺がどういう関係かを察してくれただろう。

リビングに三人が入ってきて姉がユキ兄に簡単な自己紹介をした後兄嫁が晩飯の支度をすると言い出したので俺が手伝うことにした


455 :名も無き被検体774号+:2012/01/13(金) 21:39:07.83 ID:ey7cxxpi0
ほうほう

456 :名も無き被検体774号+:2012/01/13(金) 21:39:25.13 ID:olHCkQgP0
ふむふむ

457 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/13(金) 22:35:31.39 ID:Rlyhj9YI0
その日はパスタで兄嫁特性のカルボナーラを作った
今でもそのレシピは使わせてもらっているがそこらの店よりははるかに美味い。

夕食の支度の間ユキと姉がずっとガールズトークをしていたがユキの場合はガール(?)なので姉が一方的に質問攻めだ

しかしユキはいつもの姿勢を崩さない
ただ淡々と質問に答えていた


458 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/13(金) 22:41:44.75 ID:Rlyhj9YI0
しばらくして夕食が出来上がった

ユキ兄は部屋から姉の為にわざわざワインを持ってきてくれた

ユキ兄の趣味はワインの収集 や色んなアウトドアスポーツ 他にもゲームなど様々なものがあった


459 :名も無き被検体774号+:2012/01/13(金) 22:42:12.39 ID:j2dLH0r30
カルボナーラに生クリームはいれたらいかん
それもうカルボナーラとは呼べない

460 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/13(金) 22:46:22.98 ID:Rlyhj9YI0
夕食が始まった

四つの席に
俺 ユ

兄 嫁
と言う形だ

姉はなるべくワインの近くがよかったらしいので誕生日席に座った

夕食中はとにかくユキ兄夫妻と姉が喋るに喋る
俺とユキの入る隙がなかった

しかし、ユキはたまに俺だけにボソッと話しかけてくれた


461 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/13(金) 22:50:49.11 ID:Rlyhj9YI0
ユキの話の内容は姉についてが多かった

姉がKUに在学しているだけあってユキとしてはもっと話を聞きたかったらしい

ユキの志望校が姉と同じとしたら俺は死ぬ気で勉強しなければならない



462 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/13(金) 22:59:11.71 ID:Rlyhj9YI0
1時間ぐらいして完全に三人の世界に入ってしまったので俺たちはユキの部屋へと移動した

ユキの部屋には漫画もあったのでそれを読みながら過ごそうと思った

463 :名も無き被検体774号+:2012/01/13(金) 23:18:17.66 ID:pojRN02s0
始まってた〜

464 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 00:40:53.28 ID:VgFrLCLr0
バンバンバンバンバンバンバンバンバンバン
バン       バンバンバン゙ン バンバン
バン(∩`・ω・)  バンバンバンバン゙ン
 _/_ミつ/ ̄ ̄ ̄/
    \/___/ ̄
  バン    はよ
バン(∩`・д・) バン  はよ
  / ミつ/ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ̄\/___/
    ドゴォォォォン!!
        ; '     ;
     \,,(' ⌒`;;)
   !!,' (;; (´・:;⌒)/
  ∧_∧(;. (´⌒` ,;) ) ’
Σ(* ・ω・)((´:,(’ ,; ;'),`
 ⊂ヽ ⊂ ) / ̄ ̄ ̄/
   ̄ ̄ ̄\/___/ ̄ ̄ ̄
          /\
     . ∵ ./  ./|
     _, ,_゚ ∴\//
   (ノ゚Д゚)ノ   |/
  /  /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチ
ポチ     ポチポチポチポチポチポチ
ポチ(∩`・ω・) ポチポチポチポチポチ
 _/_ミつ/ ̄/_
      /_/

465 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 03:00:20.89 ID:QSzXL/Ti0
>>411
懐かしいな

466 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 10:50:38.44 ID:qVRJCMff0
追いついた。
ユリさんとの問題が残ってるし、まだまだ波乱がありそうね。


467 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 14:01:55.58 ID:HeQpDi8H0
書き溜め書き溜め!

468 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 16:27:53.74 ID:4Wfd9woL0
さあいつ来るかな

469 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 20:04:36.85 ID:FjzyDryT0
祀てるから早く!!

470 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 21:50:17.27 ID:2+Ssfekk0
保守

471 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 23:19:28.76 ID:CHf0Ue2+0
hosshu

472 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 02:09:48.97 ID:zap5GzTQ0


473 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 02:10:28.43 ID:zap5GzTQ0
r

474 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 02:12:00.45 ID:zap5GzTQ0
u

475 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 02:15:43.66 ID:zap5GzTQ0
ぽしゅ

476 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 02:39:51.15 ID:Lx+o1xWK0
>>472-475 ガッシュ!

477 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 03:00:35.63 ID:8JvYvPlgI
ほっしゅ

478 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 03:01:28.33 ID:8JvYvPlgI
ほっしゅ

479 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2012/01/15(日) 06:18:38.59 ID:1FWwsnwt0
ほーしゅ

480 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/15(日) 08:08:44.14 ID:N+obu5y70
しばらく漫画を読んでいると姉が帰ると言うので俺は部屋をでた

漫画を読んでいる時間はほとんど無言だった
時々ユキの横顔が目に入った時は見惚れてしまった

ユキは贔屓目無しに美人だ
学校の中で男子の人気も高い
そんな女子を独り占めしているだけで俺は満足していた


481 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/15(日) 08:09:06.98 ID:N+obu5y70
駅までは兄嫁が送ってくれた
ユキもついていくと言っていたがユキ兄が止めた
夜も遅いからだろう

駅のホームで待っているとふと姉が「今何時?」と聞いてきた
俺は普段から携帯しか持たないので携帯を見ると時計の下に着信ありとでていた

履歴を見て俺は唖然とした
ユリからの電話が20件くらいあった


482 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/15(日) 08:09:28.90 ID:N+obu5y70
俺はただちにユリに電話しようとした

すると隣から携帯を閉じられた
「ユキちゃんと付き合ってるならユリちゃんには関わらないことだね」と言われた

俺は姉を一度睨んで再度かけようとした
「やめな」と珍しく姉が怒った表情で言ってきた

「本当にユキちゃんが好きなの?
本当に好きなら他の女の子には目もくれないはずだよ あんな綺麗な子をもらっといてまだ足りないの?」

「それに電話してどうするの?ユリちゃんに何を言うの?ユリちゃんのことを思うなら今は何もしないことだよ」

久しぶりに姉に叱られた

483 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/15(日) 08:09:46.77 ID:N+obu5y70
久しぶりに姉に叱られたのでその場は諦めた

だが内心は納得してなかった

ユリのことは自分が姉より知っている自信はある

だから自分好きなようにさせてくれと

484 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/15(日) 08:10:00.54 ID:N+obu5y70
朝の投下は終わりです

485 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 08:41:00.43 ID:LaUs1+ko0
焦らしますなぁ

486 : 忍法帖【Lv=31,xxxPT】 :2012/01/15(日) 09:31:53.66 ID:lvOhnC8M0
続きはよ

487 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 12:01:54.41 ID:QbvnuoE9i
ぬめぬめ

488 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 12:22:10.76 ID:Z6LqLaHc0
待ってるよ

489 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 21:09:45.31 ID:K+2wDWwg0
待ってrr

490 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 23:55:54.00 ID:Z6LqLaHc0
保守

491 :名も無き被検体774号+:2012/01/16(月) 00:37:26.26 ID:JlRHNyX4i
くずだな

492 :名も無き被検体774号+:2012/01/16(月) 09:44:48.04 ID:CAaSecisO
うん

493 :名も無き被検体774号+:2012/01/16(月) 16:08:19.72 ID:eCXLnbJl0
まだかな?

494 :名も無き被検体774号+:2012/01/16(月) 17:32:53.27 ID:7aiJDYgV0
待ってるあげ

495 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/16(月) 21:51:54.36 ID:LZ1nA1Iz0
今から帰ります

496 :名も無き被検体774号+:2012/01/16(月) 22:06:05.07 ID:eCXLnbJl0
きた!

497 :名も無き被検体774号+:2012/01/16(月) 22:20:16.64 ID:U3MSimp70
待ってるぞー

498 :名も無き被検体774号+:2012/01/16(月) 22:36:20.70 ID:DGVCmdU+0
待ってるぜ

499 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/16(月) 22:41:39.70 ID:LZ1nA1Iz0
駅に着いたのはほぼ日が変わる直前だった

駅前の住宅街にはクリスマス直前と言うこともあって家々にイルミネーションが飾ってあった

俺は寒くて死にそうだった
左手にはお土産 右手には姉の手
姉は冷え症だから手が冷たい

マフラーも何もしてなく特に厚着をしてきたわけでないので凍死を覚悟した

姉はお酒がはいってるようで足取りが重く酔っ払っていた

家に帰るまで1時間近くかかった

500 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/16(月) 22:42:07.86 ID:LZ1nA1Iz0
家に着いてそうそう厄介なことがおきた

姉が玄関でモドシタ

しかも姉は片付けずに
「風呂はいるー」とか言って奥に消えてった
現実の姉などこんなもんだ

姉物は二次元に限る

501 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/16(月) 22:42:27.94 ID:LZ1nA1Iz0
俺が風呂に入ったのはそれから1時間後だった

姉はリビングのコタツで死んだように寝ている
本当に困った奴だ

俺は携帯を取り出して驚愕した
あれから10件近くもユリから着信があった

502 :名も無き被検体774号+:2012/01/16(月) 22:48:39.21 ID:20ixffgKO
もうここまで来ると若干ユリ怖いわ…

503 :名も無き被検体774号+:2012/01/16(月) 22:50:40.81 ID:eCXLnbJl0
ユリはそういう方面のやつなのか

504 :名も無き被検体774号+:2012/01/16(月) 22:54:00.54 ID:ydFFv+k30
メンヘラ?

505 :名も無き被検体774号+:2012/01/16(月) 23:05:06.32 ID:eCXLnbJl0
え?
終わり?

506 :名も無き被検体774号+:2012/01/16(月) 23:15:11.02 ID:GgYPQfl60
勢いでスレ立ててめんどくさくなったんだな…

507 :名も無き被検体774号+:2012/01/16(月) 23:15:28.61 ID:DGVCmdU+0
続きはよ

508 :名も無き被検体774号+:2012/01/16(月) 23:31:56.63 ID:z9DQKaYC0
このスレが一番楽しみなのに

509 :名も無き被検体774号+:2012/01/16(月) 23:48:06.60 ID:eCXLnbJl0
>>508
はげど

510 :名も無き被検体774号+:2012/01/16(月) 23:48:46.80 ID:Vo5o/khj0
先生まだー?

511 :名も無き被検体774号+:2012/01/17(火) 08:48:03.98 ID:2lNT0IVoO
ハッピーエンドであって欲しいけど>>1
『久しぶりに会った』っていうぐらいだからそうでないのかなー…

てか今日このスレの続き読んだ夢見た

512 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2012/01/17(火) 11:26:13.51 ID:6XFF8iP30
>>511
kwsk

513 :名も無き被検体774号+:2012/01/17(火) 13:56:08.90 ID:2lNT0IVoO
>>512
んん〜ちょっと薄れちゃったけどいい方向ではなかったな

結局ユリちゃんに電話してユリちゃんが可哀想になってユキちゃんとこじれちゃった感じ
ユキちゃん派だから正夢でないことを祈る

514 :名も無き被検体774号+:2012/01/17(火) 17:26:57.86 ID:2+UKGNAV0
>>513
ユリ派だから正夢でおk

515 :名も無き被検体774号+:2012/01/17(火) 18:38:01.16 ID:0z8cSQgJ0
>>541
いやダメだろw

516 :名も無き被検体774号+:2012/01/17(火) 18:38:49.49 ID:0z8cSQgJ0
↑安価しくった
>>514

517 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/17(火) 20:12:26.16 ID:lj6CpRN10
帰ってきました

夕食作りながら書いて行きます

518 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/17(火) 20:17:17.59 ID:lj6CpRN10
俺はこれ以上ユリに心配させてはいきないと思い電話をした

もう2時近い
出るわけがないと思い電話をした

ユリはワンコールででた

519 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/17(火) 20:21:31.44 ID:lj6CpRN10
「もしもし どうしてたの?…今から会える?」

俺は怖くなり携帯をほかって尻餅ついてしまった


520 :名も無き被検体774号+:2012/01/17(火) 20:23:18.34 ID:mZpYTmn10
ワンコールで出るとか怖すぎwwww

521 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/17(火) 20:23:33.30 ID:lj6CpRN10
しかしそこは冷静にならないけないとおもい

普通に挨拶をして
「冗談はよせよw」と返した直後

「冗談じゃない」
俺は二度目の尻餅をついた

522 :名も無き被検体774号+:2012/01/17(火) 20:24:56.23 ID:1MJwA56s0
wktk

523 :名も無き被検体774号+:2012/01/17(火) 20:25:40.12 ID:aXH2DJkg0
足腰弱いなw

524 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/17(火) 20:30:11.84 ID:lj6CpRN10
それからはユリに攻めに攻められた

どうしてた?
どこにいってた?
今から会える?
ご飯食べた?
クリスマスだね
今から会える?

俺は早く電話を切りたかった

525 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/17(火) 20:31:00.69 ID:lj6CpRN10
>>523
人間本当に驚くと尻餅つくよ

526 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2012/01/17(火) 20:32:33.70 ID:/k6znKde0
>>524
これはだるいな

527 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/17(火) 20:38:02.08 ID:lj6CpRN10
もうどうにも耐えられなくなった俺は電話を切ろうとした

もしこのまま電話を続けていたらユリに殺されてしまうかもしれない

俺が電話を切ろうとした瞬間横から電話を取られた

528 :名も無き被検体774号+:2012/01/17(火) 20:41:00.29 ID:0z8cSQgJ0
お!来てた!
ユリ怖いな

529 :名も無き被検体774号+:2012/01/17(火) 20:49:24.27 ID:9SPeW9ux0
ここで姉の再登場か

530 :名も無き被検体774号+:2012/01/17(火) 21:01:16.53 ID:0z8cSQgJ0
まさかな・・・
終わりじゃないよな・・・?

531 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/17(火) 21:27:06.21 ID:lj6CpRN10
こういう時の姉は頼りになるはずだ

俺は姉のフォローにかけた

姉は元気良くユリに言った
「ゲン君にはユキちゃんがいるよー」

頼った俺が馬鹿だった

532 :名も無き被検体774号+:2012/01/17(火) 21:40:52.05 ID:mZpYTmn10
お姉様wwww

533 :名も無き被検体774号+:2012/01/17(火) 21:49:50.07 ID:JdyR1+t30
姉がワーキングの酔っぱらい姉で再生されてる

534 :名も無き被検体774号+:2012/01/17(火) 21:58:18.21 ID:fwkj/wwv0
まぁ姉が正論

535 :名も無き被検体774号+:2012/01/17(火) 22:07:47.56 ID:0z8cSQgJ0
これはwww

536 :名も無き被検体774号+:2012/01/17(火) 23:07:19.63 ID:g7ptYGoa0
爆弾発言きたーーーーーーーーwwwwww

537 :名も無き被検体774号+:2012/01/17(火) 23:35:37.99 ID:0z8cSQgJ0
先が気になりすぎて死にそうwwwww

538 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/17(火) 23:42:23.18 ID:lj6CpRN10
姉はそのまま電話を切ってしまった

今の俺にはそれが一番よかったのかもしれない

っていいわけねえだろおおおおおおおお
って一人でノリツッコミをして再び寝だした姉を叩き起こした

ソファーの上では携帯がバイブ音を鳴らしながら揺れていた

539 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/17(火) 23:44:52.87 ID:lj6CpRN10
だが姉は起きなかった

俺は諦めて電話にでることにした
今思えばアホな行動だ

皆には覚えていて欲しい
女は世界で一番怖い生き物だと

「今から行く」 ユリの声は暗い
俺は人生を振り返ることにした


540 :名も無き被検体774号+:2012/01/17(火) 23:48:19.72 ID:0z8cSQgJ0
死亡フラグw

541 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/17(火) 23:51:14.00 ID:lj6CpRN10
だが待てよ
冷静に考えれば今は深夜2時を回ったあたり
昔から丑三つ時なんか呼ばれてる時間だ

家はそんなに遠くないが電車も無いしましては歩いてくることはないだろう

そう考えて俺は寝ることにした

542 :名も無き被検体774号+:2012/01/17(火) 23:52:01.82 ID:0z8cSQgJ0
寝るなwww

543 :名も無き被検体774号+:2012/01/17(火) 23:52:39.41 ID:BbrOcsBNO
今北五七五

544 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/17(火) 23:54:28.57 ID:lj6CpRN10
ピーンポーン
無情にもチャイムはなった

俺はもう諦めがついた
この世に未練はあるが中々楽しい人生だった

俺は意を決してドアを開けることにした
もしかしたら幽霊かも⁉ キャーコワイ

今の俺には幽霊に支援要請を求めたいぐらいだ

545 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/17(火) 23:57:19.55 ID:lj6CpRN10
ドアを開けた

「こんばんわー」
笑った顔のユリがいた
今の俺には何よりも怖い…

「あがるね♪」と笑顔(目は笑ってry)

俺は待てと止めた
まずどうやってきたのか聞いた

「お母さんに送ってもらった」
ユリ母さん…


546 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 00:02:19.92 ID:mZpYTmn10
てか、1のお母さんは家にいないのか?

547 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/18(水) 00:11:28.39 ID:e514dDZl0
>>546
共働きで家にはあまりいない
母親通訳として海外にでているのでたまにしか会わない
父親は旅行添乗員だから母親と同じように海外出張が多い





548 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/18(水) 00:14:16.04 ID:e514dDZl0
ちなみに母親は英 露 独 仏語なら堪能
父親も英語とイタリア語とポルトガル語が得意

我ながら中々自慢できる家族だ



549 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/18(水) 00:14:46.54 ID:e514dDZl0
話は戻すがいいか?

550 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 00:16:26.91 ID:KkM02H960
良いよ
続けてくれ

551 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 00:18:25.13 ID:ddziE4ARO
続けろ下さい

552 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/18(水) 00:20:38.92 ID:e514dDZl0
もう怖い物はなにもない
どうにでもなれ!
と思った俺は自分の頭をフルに回転させた

俺は反撃にでることにした

553 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 00:22:21.76 ID:eYGtQhNc0
ふんふん

554 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/18(水) 00:25:13.13 ID:e514dDZl0
俺「まず何をしにきた?

ユリ「ゲンにようがあって来た だから上がらせて」

俺「人ん家の事情も考えろよ」

ユリ「え?」

俺「迷惑かけるなってことだよ」

ユリ「でもお母さんは」

俺「お母さんじゃねぇよ!何でうちの事を考えなかったんだよ!? 普通に考えたら迷惑ってことぐらいわかるだろ」

ユリ「ごめんなさい…でもどうしてもの用事なの その彼女がいるとか」

555 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 00:26:06.56 ID:Myd17Bin0
ユリ・・・どうしてこうなった・・・

556 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 00:28:58.42 ID:eYGtQhNc0
なんか徹底的に突き放す態度なのか?

557 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/18(水) 00:30:15.95 ID:e514dDZl0
いける!と感じた俺はさらにユリを追い詰めることにした

俺「あぁいるよ 同じクラスの副委員長のユキだよ 自慢の彼女で仲良くやってるよ」

ユリ「え?」

俺「え?じゃねぇよ だいたい彼女の一人でもいちゃ悪いかよ お互いが好きなんだから別にいいだろ」

ユリ「何で教えてくれなかったの…?」

俺「逆に聞く 何で教えなきゃいかんわけ? お前は俺の親か? 違うだろ? 」



558 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 00:34:51.15 ID:9sTyt/xX0
割とよくある話なのになぜか修羅場w

559 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/18(水) 00:35:29.10 ID:e514dDZl0
こうなったら俺のターン

俺「だいたい何なん?偉そうに…いかにも来てやったよ的な雰囲気だして お呼びじゃないよ」

ユリ「ゲン…何かあった?」

俺「眠たいのに寝れないからイライラしてんだよ」

ユリ「…」

俺「不満か?まさか不満じゃないよな?あれだけ相談に乗ってやってまだ不満そうな顔しやがって 玄関のドアを開けただけでも感謝するんだな」

560 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 00:37:07.82 ID:eYGtQhNc0
態度変わりすぎワロタw

561 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 00:38:48.35 ID:rbNy4ZeG0
やだwゲンちゃん別人ww

562 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/18(水) 00:40:29.62 ID:e514dDZl0
ユリの顔はいまにも泣きそうで膝はいまにも折れてしまいそうな勢いで震えている

俺はトドメの一撃を刺そうとして
「わかったら帰れ 親が待ってるだろ(親がいないのは知っている) 本当に思ってくれるなら黙っ」バチコーン!

続けようとした瞬間
目の前に誰かが表れて俺に平手打ちをした

姉だった


563 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 00:42:13.69 ID:eYGtQhNc0
そりゃそうだろうなw

564 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/18(水) 00:42:53.29 ID:e514dDZl0
姉は法学を学んでいる
大学では実際の裁判みたいな感じで授業もするらしい
口喧嘩はめっぽう強い
だがそこまで力はある方じゃないが今の平手打ちにはかなり力がこもっていた



565 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/18(水) 00:47:01.52 ID:e514dDZl0
姉はユリを抱きしめながら俺に言う

「確かにゲンの言うことは最もかもしれない 彼女の一人がいたって何の罪もない むしろ私は応援する でも…こんな小さな子をここまで泣かすことはないでしょ」

「何にでも限度はある 言い過ぎはダメ 」



566 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 00:50:15.11 ID:ddziE4ARO
悟った風な姉が嫌いになってきた

567 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/18(水) 00:51:47.84 ID:e514dDZl0
最後に姉は言った

「別にユリちゃんの彼氏じゃなくてもいいじゃない ユリちゃんにとって一番短な男はあんたなんだから…ゲン君がユリちゃんを守っていくべきじゃないの…違うね二人で守ろうよ」

ユリは姉に抱かれて大声で泣き始めた
家中に響き渡るように

568 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 00:52:02.89 ID:eYGtQhNc0
>>566
これは>>1が悪いんじゃないの?
てか言い過ぎじゃない?

569 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 00:54:14.35 ID:6tVDrbP30
>>566
姉をハイスペック超人に見せる演出じゃないか

570 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 00:55:33.59 ID:USkU1NZx0
誰か、ここまでまとめてー

571 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/18(水) 00:56:05.67 ID:e514dDZl0
おい起きろ
俺はベッドを蹴っ飛ばした

時刻は朝の9時の姉の部屋
ちなみに汚い ユキの部屋を見習ってほしい

ベッドの上にはユリと姉が抱き合って寝ていた
というより姉にユリが抱きついていた

どんな絵面だ…

572 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/18(水) 00:56:51.95 ID:e514dDZl0
>>569
姉は勉強以外ならとことんダメだぞ



573 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/18(水) 00:59:46.58 ID:e514dDZl0
俺は右足を摩りながら朝食を作り始めた

メニューはご飯と味噌汁にシーザーサラダ
フルーツは杏仁豆腐

机の上は我ながら言い眺めだった

爪が割れてた
俺はケンケンをして絆創膏を取りにいった

574 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/18(水) 01:00:41.34 ID:e514dDZl0
今日は終わりです

次がラストのイベントです

575 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 01:02:27.73 ID:eYGtQhNc0
>>1
なんで爪割れてるの?
ベッド蹴ったから?

576 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 01:03:22.43 ID:F8t0MVxi0
楽しみだ。待ってる。

577 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/18(水) 01:03:48.12 ID:e514dDZl0
>>575
そう


578 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 01:09:45.41 ID:eYGtQhNc0
>>577
どんだけ強く蹴ってんだよw

579 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 01:12:53.23 ID:iqjo+gp20
>>1の語り口調好きだわ
続き待ってる

580 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 01:47:57.15 ID:16piGS6K0
今追い付いたw

>>1ひどいおw



581 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 01:52:45.53 ID:EhcsTdpb0
最低だ

582 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 01:53:49.91 ID:sbv0QDlSO
つかいっつも思うが、〜の時の話ってタイトルのスレってどこの板によく集まんの?
スレ検索から来たからわからんばい

583 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 01:59:28.68 ID:9sTyt/xX0
今回はクズ臭半端ねえな

584 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 02:46:26.08 ID:8S9WnL8z0
姉ちゃんが、ユキうんぬんを電話してきたユリに暴露したんだろ?

姉ちゃん・・・・

585 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/18(水) 18:19:48.27 ID:6slvYsY80


586 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 18:22:09.62 ID:nav7lbNX0


587 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 19:01:37.40 ID:cFT3Ho5O0



588 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 19:52:29.68 ID:O+ETUGi30


589 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 20:50:35.58 ID:6tVDrbP30


590 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 20:52:12.21 ID:16piGS6K0
はよ続き

591 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 21:22:11.66 ID:eYGtQhNc0
来ないかな

592 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 21:23:34.21 ID:P4ul4xz3i
まだー?


593 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 21:23:48.58 ID:qO0z3YsZO
今北五七五

594 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/18(水) 21:26:27.33 ID:e514dDZl0
今帰って来ました

ゆっくりですが帰って行きます

595 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 21:27:44.01 ID:16piGS6K0
おう、お帰り

596 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/18(水) 21:30:49.78 ID:e514dDZl0
「どれにするよ?」

「やっぱりイタリアだな?」

「イギリスいいわよー」

「あたしもイギリスがいい!」

「じゃあイギリスに決定だな!」

「俺の卒業旅行なんだが…」

月日は流れ卒業まじか家族会議で卒業記念に海外旅行にいくことになった

俺の卒業記念のはずなのに何故か女衆の意見が通ってしまった

597 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/18(水) 21:31:28.39 ID:e514dDZl0
最後の話は卒業式から卒業旅行前日までの話です


598 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 21:32:54.36 ID:BAs3LWAK0
なぜ卒業旅行前日までなのだ・・・

599 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/18(水) 21:34:40.90 ID:e514dDZl0
教室では泣いている子もいる
主に女子だ

時は卒業式が終わった後の教室

私立中だが中には他校を受験するために離れるこもいるからだろう

だが俺は何にも悲しくない
ユキやユリとは一緒に高等部へ上がるからだ

600 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 21:37:05.42 ID:eYGtQhNc0
まってたよ

601 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/18(水) 21:37:34.89 ID:e514dDZl0
俺とユキの関係は続いている

ユキにはユリとの関係も話した
すぐに納得してくれた
この二人の共通点は過去に辛い思いをしてることだ

ある時は二人同時に泊まりにきた
我ながらリア充だと思う


602 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 21:39:22.93 ID:6aFuWpUUO
最後なの!?

603 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/18(水) 21:39:29.37 ID:e514dDZl0
卒業式が終わった後はそのまま家に帰った

中にはこのままカラオケいって打ち上げをする人もいたが俺はまっすぐ帰った

何故なら久しぶりに一家全員での外食だからだ

特に父親とは約一年ぶりであったので楽しみだった

604 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/18(水) 21:42:21.47 ID:e514dDZl0
ちなみにユリ一家とも一緒だ
母親どうしが仲がいいからだ

父親との久しぶりの対面は少し緊張した
ちなみに東幹久に似ている

「久しぶりだな」と言われた時は正直泣きそうだった

やっぱ家族はいいものだ


605 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/18(水) 21:43:40.97 ID:e514dDZl0
外食には母親が予約していたイタリアンレストランだ

本場ピッツァ?が食べられるらしいがどうでもいい

この場は省略しよう

606 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/18(水) 21:45:40.06 ID:e514dDZl0
帰り際うちの父親がユリ母にある話を持ちかけた

「一緒に海外に卒業を記念して旅行に行きませんか?」

俺はハッキリ聞いた

うちの家族はどうも爆弾を投下するのが好きらしい

607 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 21:45:43.21 ID:V2/r82a20
ユリがきて姉ちゃんにひっぱたかれた日から、だいぶ時間が経った?

608 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 21:46:04.23 ID:6aFuWpUUO
>>1今いくつだっけ?

609 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 22:03:19.22 ID:16piGS6K0
話飛びすぎだか許す

610 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/18(水) 23:44:19.73 ID:e514dDZl0
>>608
21



611 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/18(水) 23:44:37.95 ID:e514dDZl0
ちな学生

612 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/18(水) 23:45:00.07 ID:e514dDZl0
>>607
もう一年以上たってる

613 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 23:48:18.65 ID:qbmXQ71Qi
                                  ,,..-‐''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`゙''ー-、
                                /             ヽ、 \
                              / /    , , 、   ー-、、 ヽ、 \ ヽ
                            _,イ//   / /   \ \ \ 、 ヽ i  |
                           〈ー┴-、__i_i____i  ヽ,.イ\ l l |
                           ヽ              ̄ ̄´i | ヽ ヽ ! ヽ
                            ヽ    ノll| ノll|         | |   i  i  i
                             ヽ    |ll| |l|         .!.l! .i |   |   |
                             `iェ、_ ̄` ̄          」|l. | |  |  |
                              /||ハTヾヤ''ー=l!7:::ヾ\!=彳T´| | |  |  |
                             i ‖rl,ゞ''亠―-、.ゞ::ノ_゙゙  | || l | |  |  |
                             | ||i∧>ヨトミニー二=ミYF| l| | l  |  | 、 \
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|i  i   ヽ
     |            サ  ン  ビ  カ  =%

614 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 23:49:55.92 ID:16piGS6K0
続き

615 :名も無き被検体774号+:2012/01/18(水) 23:56:35.76 ID:6aFuWpUUO
>>610
サンキュ

616 :名も無き被検体774号+:2012/01/19(木) 00:03:29.17 ID:2riLib2B0
>>573
>メニューはご飯と味噌汁にシーザーサラダ

この組み合わせはいただけない
国際的な家庭では普通なの?


617 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/19(木) 00:14:19.22 ID:jjntsJSA0
>>616
シーザーサラダは姉とユリの好物



618 :名も無き被検体774号+:2012/01/19(木) 00:14:31.58 ID:FjygQxRJ0
ユキの家にあがる > 夜ユリがやってくる

(ユキと順調に付き合う?)

--- --- --- 1年ほど後 --- --- ---

(高校)卒業旅行の話


って感じでいいのかな?

619 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/19(木) 00:14:39.50 ID:jjntsJSA0
今夜は書き溜めてないので質問などに答えます

620 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/19(木) 00:15:24.04 ID:jjntsJSA0
>>618
高校じゃなくて中学の卒業旅行かな

621 :名も無き被検体774号+:2012/01/19(木) 00:37:10.57 ID:otoPy7qAO
書き込み遅いよ。途中からまた見直さんと。
それはともかく、最近のオナネタはなんだい?

622 :名も無き被検体774号+:2012/01/19(木) 00:48:07.83 ID:rASi74nm0
パンツは履いておいたほうがいい?

623 :名も無き被検体774号+:2012/01/19(木) 11:09:53.82 ID:91o/1FK40
夜ユリがやってきた次の日はユリとは何もなかったの?

624 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 12:38:37.80 ID:n5mLRPf40
スクールデイズのエンディングが脳内再生されたわ

625 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/19(木) 19:33:06.62 ID:jjntsJSA0
>>621
オナ禁中だが一応FC2会員

626 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/19(木) 19:33:52.39 ID:jjntsJSA0
>>622
そのままで
>>623
もちろん

627 :名も無き被検体774号+:2012/01/19(木) 21:20:36.18 ID:PRFuxkuMO
てか結局ユリは正式に告白できなかった感じ?

卒業までユリちゃんとも今まで通り過ごしたの?
気まずくとかならなかった?
あとユリとユキは仲良いの?

628 :名も無き被検体774号+:2012/01/19(木) 23:53:20.56 ID:/2HsLtVLO
はよ

629 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/20(金) 00:25:16.90 ID:v7X03NEM0
今書き溜めています

明日には一気に投下していきます

630 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/20(金) 00:26:49.47 ID:v7X03NEM0
>>627
そんな感じ

卒業までも今まで通り泊まりに来てたから気まずいことはなかった
ユリとユキの仲は良好

631 :名も無き被検体774号+:2012/01/20(金) 01:04:33.68 ID:vasNboDQ0
書き溜めがんがれ
楽しみ

632 : 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 :2012/01/20(金) 04:11:38.58 ID:SIwBrnsNi
はよー

633 :名も無き被検体774号+:2012/01/20(金) 10:09:01.83 ID:Mg7C7jAR0
いらないと分かっていても保守

634 :名も無き被検体774号+:2012/01/20(金) 13:36:27.67 ID:8ok4gyaTO
吹部からはいじめられなかった?

635 :名も無き被検体774号+:2012/01/20(金) 19:41:25.64 ID:vasNboDQ0
ほしゅ

636 :名も無き被検体774号+:2012/01/20(金) 20:17:16.01 ID:Sm/d2oB70
>>634
気になるなw

637 :名も無き被検体774号+:2012/01/20(金) 23:40:02.94 ID:cm5JtNSgO


638 :名も無き被検体774号+:2012/01/21(土) 00:14:28.70 ID:Rcxw5JGP0


639 :名も無き被検体774号+:2012/01/21(土) 00:25:26.59 ID:g4MS/ZkhO
あげ

640 :名も無き被検体774号+:2012/01/21(土) 12:48:10.26 ID:Tqz9WC+G0
投下まだー

641 :名も無き被検体774号+:2012/01/21(土) 13:44:43.54 ID:WDwEWobRO
覚えてるエピソードとかはある?

642 :名も無き被検体774号+:2012/01/21(土) 14:13:48.22 ID:+mNQtOdxi
保守

643 :名も無き被検体774号+:2012/01/21(土) 21:56:00.26 ID:WDwEWobRO
保守

644 :名も無き被検体774号+:2012/01/22(日) 00:36:56.99 ID:scioWyiT0
まだー?

645 : 忍法帖【Lv=36,xxxPT】 :2012/01/22(日) 00:38:31.31 ID:8tY2ElOM0
焦らしすぎ
続きはよ

646 :名も無き被検体774号+:2012/01/22(日) 00:41:57.73 ID:XnJMUvzx0
焦らすよね〜

647 : 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 :2012/01/22(日) 06:18:31.12 ID:IHgEFu1/i
おそ

648 :名も無き被検体774号+:2012/01/22(日) 09:13:12.48 ID:UOoPQ0h/O
はよ

649 :名も無き被検体774号+:2012/01/22(日) 11:43:59.61 ID:gZkMstZ70


650 :名も無き被検体774号+:2012/01/22(日) 13:19:46.85 ID:1adQNHhK0


651 :名も無き被検体774号+:2012/01/22(日) 13:20:06.79 ID:BFU+82hU0


652 :名も無き被検体774号+:2012/01/22(日) 14:10:59.67 ID:d9gcPagO0



653 :名も無き被検体774号+:2012/01/22(日) 14:33:00.50 ID:cVJVLxU50


654 :名も無き被検体774号+:2012/01/22(日) 16:05:22.10 ID:scioWyiT0


655 : ◆FlXzmpBkQk :2012/01/22(日) 17:24:35.67 ID:TulBLATp0
まだー

656 :名も無き被検体774号+:2012/01/22(日) 19:18:04.23 ID:4P46lj5g0


657 :名も無き被検体774号+:2012/01/22(日) 20:50:09.00 ID:gZkMstZ70


658 :名も無き被検体774号+:2012/01/22(日) 23:18:03.94 ID:2rnKIOL40


659 :名も無き被検体774号+:2012/01/22(日) 23:51:12.85 ID:kcgYofKY0


660 :名も無き被検体774号+:2012/01/23(月) 00:17:26.39 ID:z+myLBje0


661 :名も無き被検体774号+:2012/01/23(月) 00:44:24.68 ID:UBR3zPyzO


662 :名も無き被検体774号+:2012/01/23(月) 00:55:38.13 ID:pnp1n5Sk0


663 :名も無き被検体774号+:2012/01/23(月) 00:56:55.43 ID:4BURoAx40


664 :名も無き被検体774号+:2012/01/23(月) 01:33:24.94 ID:0+88wHgoO


665 :名も無き被検体774号+:2012/01/23(月) 01:56:45.02 ID:4BURoAx40


666 :名も無き被検体774号+:2012/01/23(月) 04:28:34.58 ID:6C4XX2xu0


667 :名も無き被検体774号+:2012/01/23(月) 04:31:37.26 ID:ApWro0m70


668 :名も無き被検体774号+:2012/01/23(月) 04:59:32.90 ID:NYqr6P3LO


669 :名も無き被検体774号+:2012/01/23(月) 12:14:09.38 ID:Wh7wAXyDO


670 :名も無き被検体774号+:2012/01/23(月) 13:02:34.76 ID:UBR3zPyzO


671 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/01/23(月) 13:07:02.74 ID:jYAnGObh0
|

672 :名も無き被検体774号+:2012/01/23(月) 16:28:33.29 ID:YTd8hTEx0


673 :名も無き被検体774号+:2012/01/23(月) 16:30:04.20 ID:yi405Wa50


674 :名も無き被検体774号+:2012/01/23(月) 18:00:28.17 ID:tqOUlgH50


675 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2012/01/23(月) 22:10:57.41 ID:Mook17gt0
はよ

676 :名も無き被検体774号+:2012/01/23(月) 22:20:10.16 ID:6BX1TCaj0
は や く

677 :名も無き被検体774号+:2012/01/23(月) 22:35:04.34 ID:atkNhEP30


678 :名も無き被検体774号+:2012/01/23(月) 22:37:23.27 ID:HxweYHA70



679 :名も無き被検体774号+:2012/01/23(月) 22:43:23.57 ID:z+myLBje0
おまえら過剰な保守で埋めるなよ

680 :名も無き被検体774号+:2012/01/23(月) 23:51:06.35 ID:S4gqMt1S0
ぬるぽ

681 :名も無き被検体774号+:2012/01/23(月) 23:59:19.87 ID:NqV4/Ceei
がっ

682 :名も無き被検体774号+:2012/01/24(火) 00:40:30.07 ID:aYC7v97g0
がっ

683 :名も無き被検体774号+:2012/01/24(火) 00:42:54.68 ID:u6ajuQmg0
もう来ねぇだろ

684 :名も無き被検体774号+:2012/01/24(火) 02:29:53.67 ID:Mpe7/X400
>>680
ガッ

ってするんだよwwww

685 :名も無き被検体774号+:2012/01/24(火) 17:15:59.97 ID:Atz3Pt7IO
保守

686 :名も無き被検体774号+:2012/01/24(火) 18:51:07.75 ID:0z3shz6g0


687 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/01/24(火) 18:53:58.08 ID:RDwTw05X0
はよ

688 :名も無き被検体774号+:2012/01/24(火) 20:04:57.61 ID:aYC7v97g0
明日はまだか

689 :名も無き被検体774号+:2012/01/24(火) 21:53:52.10 ID:U6BadKID0


690 :名も無き被検体774号+:2012/01/24(火) 22:03:54.20 ID:mByigzW7O


691 :名も無き被検体774号+:2012/01/24(火) 22:16:36.43 ID:JF7h8bvx0


692 :名も無き被検体774号+:2012/01/24(火) 23:22:23.01 ID:Hf6JcR7U0
明日って今さ!

693 :名も無き被検体774号+:2012/01/24(火) 23:26:57.81 ID:YerhICAz0


694 :名も無き被検体774号+:2012/01/25(水) 08:25:33.87 ID:pMnpXF9AO
保守

695 :名も無き被検体774号+:2012/01/25(水) 12:55:18.22 ID:h6I2FofJ0
明日が来ない

696 : 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2012/01/25(水) 14:18:30.35 ID:NBhHDL8B0
ほしゆ

697 :アザラシ:2012/01/25(水) 19:02:39.72 ID:MiV/JOKS0
どうして来ないんだ〜
これはつりだったのか?
それともスクールdaysと同じように
首切られてヨットの中か?
ユキ=言葉
ユリ=世界
かな?

698 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2012/01/25(水) 19:58:55.40 ID:B68X2yAe0
はよ

699 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/25(水) 20:26:28.96 ID:96MFcLRq0
明日は来ます!

今から帰ります


700 :アザラシ:2012/01/25(水) 20:58:49.34 ID:MiV/JOKS0
ったく明日は頼むよ! 俺は今おかずがほしいとこなんだから

701 :名も無き被検体774号+:2012/01/25(水) 20:59:26.25 ID:dKIlNJI90
きたあああああああああ


702 :名も無き被検体774号+:2012/01/25(水) 21:27:52.22 ID:h6I2FofJ0
本当に明日は来るのか?

703 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2012/01/25(水) 21:36:49.00 ID:B68X2yAe0
1が来るって言ったんだ
それを信じて俺たちは待つ
それ以上でもそれ以下でもねえだろ?

704 :名も無き被検体774号+:2012/01/25(水) 21:48:55.40 ID:aaHyoSIr0
いつも思ってたんだが、1が再開する前に言う「今から帰ります」ってのはなんか意味あんの?

705 :アザラシ:2012/01/25(水) 22:17:49.44 ID:MiV/JOKS0
<<704
確かに!
なぜ? なんか浮気してる人みたいw
「すぐに帰るから」とか言って帰ってこねえんだよな・・・

706 :名も無き被検体774号+:2012/01/25(水) 22:31:26.21 ID:IWtq+fb80
おおおおおおおお

707 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/25(水) 22:57:19.35 ID:96MFcLRq0
すみません

はじめたいのですが地震が来るかビクビクしてますのでお待ちを

ちな愛知

708 :ありあ:2012/01/25(水) 23:00:45.86 ID:k5Hbh82T0
初めてこれ見たけど、すごい内容だなw
ここからどういう展開になるのか楽しみだ

709 :名も無き被検体774号+:2012/01/25(水) 23:12:51.03 ID:mxLTcBzM0
>>707
待ってる

ちな島根

710 :アザラシ:2012/01/25(水) 23:13:46.04 ID:MiV/JOKS0
地震なんかでビビンなこっちは東北だぞー
やばかったぞー地震来たときおれはしゃいでたぞー
まあ、とにかく書きな地震今日はでかいのこねーから
来るなら28以降だろ

711 :ありあ:2012/01/25(水) 23:47:30.74 ID:k5Hbh82T0
>>710
アザラシさんの言うとおり
予知とかガセじゃないですか?
気象庁でもそんなこと言ってませんよ?

712 :アザラシ:2012/01/25(水) 23:52:46.54 ID:MiV/JOKS0
いや気象庁関係ねーだろ
なあ松O君?ww

713 :ありあ:2012/01/25(水) 23:55:08.26 ID:k5Hbh82T0
>>712
関係あるぞ
そんなこともわからないのか?

714 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/26(木) 00:09:06.50 ID:FafqBg8I0
すみませんが今日は寝ます

最終章はユキとユリの対決です

715 :ありあ:2012/01/26(木) 00:28:51.90 ID:g8D07Hkt0
なに!w

716 :名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 00:32:12.37 ID:3ZM2m13l0
楽しみだ


717 :名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 00:34:44.81 ID:MCPGddoPO
今北産業ふぅ・・・

718 :名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 01:05:38.77 ID:fEy1ZiT50
明日来ないじゃん

719 :名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 01:32:13.70 ID:KCf5QJRc0
正直、>>288あたりからこのスレよくわからん
結局ユリは何がしたいんだ?

720 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2012/01/26(木) 19:23:52.55 ID:KzzHdpHv0
はよ

721 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2012/01/26(木) 20:00:51.21 ID:KzzHdpHv0
1はまだか?

722 :名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 21:03:01.66 ID:Q+whZpCG0
今日も釣りだろ

723 :名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 22:02:54.47 ID:HmPu8KWq0


724 :名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 22:20:17.09 ID:3ZM2m13l0


725 :名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 23:15:54.17 ID:mzdlpwI00


726 :名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 23:16:04.72 ID:mzdlpwI00
|

727 :名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 23:16:38.51 ID:mzdlpwI00


728 :ありあ:2012/01/26(木) 23:35:25.58 ID:g8D07Hkt0
早くこ〜いw

729 :名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 23:42:10.89 ID:oH2sgeY20
TECNOーBREAKE

730 :名も無き被検体774号+:2012/01/27(金) 00:07:28.26 ID:HTek7/DY0
先生は話の質をあげるために試行錯誤中

時間が必要なんや!!


731 :名も無き被検体774号+:2012/01/27(金) 00:17:16.84 ID:ioa2fTpg0
待ってるよ〜

732 :名も無き被検体774号+:2012/01/27(金) 08:17:32.00 ID:f1JPEzApO
保守

733 :名も無き被検体774号+:2012/01/27(金) 11:28:44.18 ID:yPFXNm5b0
まったく進んでないじゃん

734 :名も無き被検体774号+:2012/01/27(金) 15:15:27.22 ID:CKuoY5L30
保守

735 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2012/01/27(金) 19:28:28.71 ID:pF6Qik7J0
ちょwwwまwwwだwwwかwwwよwwww

736 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/27(金) 19:42:49.50 ID:naTQIiiZ0
確かにメンバーは多くてもいいかもしれない

だが俺はできるなら家族だけでいきたかった

久しぶりに揃った家族で旅行と聞いた時は内心かなり嬉しかった

それにうちにはあまり記念写真がない

だからこそ家族だけで行きたかった

737 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/27(金) 19:43:10.30 ID:naTQIiiZ0
しかしユリ母とユリはノリノリだ

もう家族揃っての旅行は無いかもしれないのに

申し訳ないが空気を読んでほしかった


738 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/27(金) 19:43:35.28 ID:naTQIiiZ0
すると横から
「大丈夫だから」と姉が囁いてきた

え?と思わず言ってしまった

「何人で行っても家族だけで行動する時があるだろうからその時に思いっきり甘えればいいじゃん」

どうやらうちの姉はエスパーらしい

739 :名も無き被検体774号+:2012/01/27(金) 19:54:25.39 ID:1zGZ+7ez0
姐さんすげー

740 :名も無き被検体774号+:2012/01/27(金) 20:50:06.02 ID:efliOofAO
確かにそうだよなぁ…
ユリに奇行が多いのは母親譲りか

741 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2012/01/27(金) 21:07:19.05 ID:pF6Qik7J0
盛り上がってまいりましたwww

742 : 忍法帖【Lv=36,xxxPT】 :2012/01/28(土) 00:30:43.29 ID:B2cwxXT90
いよいよか!いよいよなのか?!

743 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 03:37:15.97 ID:MpZj+FVh0
焦らすなーw
でも支援。

744 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 05:32:20.67 ID:nkxDAAb60


745 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2012/01/28(土) 07:08:26.41 ID:+2zvLunu0
これはまとめに載るなwww

746 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 07:49:32.90 ID:5vLpRsJH0
いっ、い、今北ゴーシチゴー!

747 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 08:23:40.29 ID:lAH1Mq5M0
始まって
十日が経過
遅すぎる

748 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 10:33:58.27 ID:ep26MaGhO
寝不足だとどうしてムラムラするんだろう

749 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 10:40:01.71 ID:ep26MaGhO
誤爆

750 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 13:16:11.23 ID:hGe1RdfH0
はよ

751 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 14:18:46.97 ID:N+c1LWDOO
ついに追いついてしまった

752 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2012/01/28(土) 15:16:05.90 ID:+2zvLunu0
はよ

753 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 17:52:14.76 ID:dPbbNqL0O
ほっ

754 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 18:52:36.35 ID:bx747myf0
はよはよ

755 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 20:02:54.54 ID:/runcgOc0
ぬるぽ

756 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/01/28(土) 20:19:45.39 ID:+2zvLunu0
ふうっ

757 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 20:41:26.34 ID:dpPkl0Tc0
がっ

758 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 20:56:04.24 ID:N+c1LWDOO


759 :!sex:2012/01/29(日) 00:05:12.51 ID:b1RRWjwI0
>>755
ガッ!

760 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 00:58:31.07 ID:a/qkcgabO
めるぽ!

761 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 02:15:21.75 ID:CBg0Ei7a0
>>760
ガッ

762 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 11:10:10.31 ID:8GClgbMO0
ぬるぽ

763 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/29(日) 13:30:28.31 ID:l8ae/zFn0
その後
ユリ親子がうちに来て旅行の相談をすることが多くなった

リビングでは親同士が話し合い

俺の部屋で子供は待機と言う形だった

しかしそのせいか
ユキとの関係も薄れていった

764 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/29(日) 13:32:17.42 ID:l8ae/zFn0
会うことはもちろん メールのやり取りも徐々に減っていった

その代わりユリとの関係が濃くなっていった

毎日メールのやり取りや電話をしたり

二人で出かけることもよくあった

いつの間にか俺の中ではユリへと気持ちが傾いていた

765 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 13:33:56.67 ID:HLqwIxsi0
待ってた

766 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/29(日) 13:39:49.73 ID:l8ae/zFn0
ある日

ユリと二人で服屋で服を見ていると突然ケータイが鳴った

ユキからだった
内容はいつも通りシンプル

久しぶり

東京に行ってお土産買ってきたから渡したいんだけど いつならいい?

俺はとりあえず
明後日と言った

767 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/29(日) 13:42:25.50 ID:l8ae/zFn0
約束の日

場所は俺の家

ユキを駅まで向かえに行くと改札口にいた

久しぶりに見る顔だった
しかし顔色はあまりよくなかった

家まではほとんど無言だった
旅行の話を振っても先に繋がらない

そんな状態が家まで続いた

768 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 13:44:28.97 ID:m+UY+ALt0
うぉ、来てた。

読んでるぞ、続けて!

769 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 14:10:44.58 ID:a/qkcgabO
おいユキ大事にしろよ

770 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 14:27:51.37 ID:pqlqy9q50
ユキどうした?

771 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 14:28:55.71 ID:2OUv965Z0
読んでるよー


772 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 14:55:56.00 ID:1k+cr0hV0
きてたか

773 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/29(日) 15:05:41.95 ID:l8ae/zFn0
家には誰もいない
エロゲならセクロスチャンスかもしれないが今はそんな状態ではない

リビングに入った後もユキはほとんど無言
俺も無言

テレビの音だけがリビングに響いていた


774 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/29(日) 15:10:26.04 ID:l8ae/zFn0
普段見ないお笑い番組を見ているとユキが口を開いた

ユリちゃんと付き合ってるって本当?

え?と俺は間抜けな声をだしてしまった

ユキ「友達からメールが来て二人で買い物してる姿をよく見かけるって…
しょうがないよね…ユリちゃん可愛いし女の子らしいから男みたいなんて言われる私より断然いいよ」

最後のあたりは泣きながら話していた



775 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 15:20:23.50 ID:afqm3ey0O
ユキたん…(´;ω;`)

776 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 15:27:55.58 ID:d6PcrWLY0
ガキの作文か

777 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 16:49:19.39 ID:1k+cr0hV0
これは・・・

778 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/01/29(日) 17:29:34.68 ID:ejN2OR480
ちょ


779 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/01/29(日) 17:29:50.78 ID:ejN2OR480
ちょ


780 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 18:19:42.94 ID:NRkPA8M+0


781 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 18:21:26.89 ID:HgvGEgP60


782 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 18:46:43.07 ID:g50S3VSx0
ユキとユリってかぶる
どっちがどっちだかわかんねぇよks


783 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/01/29(日) 20:19:30.81 ID:ejN2OR480
はよ

784 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 20:58:36.01 ID:euwVAdmNO
その分だとあと少しだろ
最後までやって

785 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 21:37:57.79 ID:a/qkcgabO
ゆきたんかわいそ

786 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 21:58:47.79 ID:ejN2OR480
はよ

787 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/29(日) 22:00:03.91 ID:l8ae/zFn0
ごめんね 私、帰るね…

ユキはそう言い残し帰ってしまった

俺は何も言えずにただその場に立ち尽くしていた



788 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/29(日) 22:04:15.28 ID:l8ae/zFn0
それからはずっと家でボーッとしていた

漫画を読んでいても全く何も感じずただページをめくるだけだった

すると携帯の着信が鳴った
父親からだった

電話にでると
父親「ゲン?今日ユリ親子が夜うちにくるから部屋の片付けを頼んでいいか?」

うん とだけ言った

気を紛らわすためにもやるしかないと思った


789 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 22:05:35.59 ID:m+UY+ALt0
4円

790 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/29(日) 22:08:04.54 ID:l8ae/zFn0
片付けも終わりリビングで雑誌を読んでいると姉が帰ってきた

姉は片付いたリビングを見て
「本当にゲンは片付けがうまいよねー
主夫としてやってけんじゃない? そういやユリちゃんが来るんだよねー?」

俺「らしいよ 久しぶりに俺がご飯作ろうかなw」 笑って返すと

バカ! アホ! 意気地なし‼

何故か喝をいれられた

791 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/29(日) 22:16:23.65 ID:l8ae/zFn0
俺はわけがわからなかった
何故いきなり姉にバカなど言われないかんのか

姉がは強い口調で続けた
「本当はもっと早く帰ってくるはずだったけど電話が来てね 今から会えませんか?って その子が泣いていたからとりあえず会うことにしてみたわけよ」

俺は誰かが予想がついた

「会って見れと普段の可愛らしい顔が見たことないほどぐしゃぐしゃでいきなり泣きついて来たんだよー それから喫茶店入って話を聞いてね 頭にきたわけよ 」

頭にきた相手が自分とわかるのはすぐだった

792 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 22:18:58.58 ID:ejN2OR480
ユキ可哀想

793 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/29(日) 22:20:18.77 ID:l8ae/zFn0
「でもその子一切相手は悪くないって言うんだよ?自分が全部悪いって言い張っちゃってさ…こんな好い子が何で泣かないといかなアカンのって思ってね…一つの結論がでたんだよw」

姉は鞄を投げ捨て助走態勢に入った

ユキちゃんに謝れーーーーー
と言いながら得意のラリアットをかましてきた


794 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 22:21:37.31 ID:gOYYtTvsO
ユキぃ…

795 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/29(日) 22:23:25.75 ID:l8ae/zFn0
ソファーに倒れた俺に跨りながら姉は俺を往復ピンタ

謝れ謝れ謝れ謝れ謝れ謝れ謝れ謝れ謝れ謝れ謝れ謝れ謝れ謝れ謝れ謝れ謝れ謝れ謝れ謝れ謝れ謝れ謝れと連呼しながらひたすらピンタ

50発くらいやられたぐらいで手を痛めたのかピンタは止まった
「痛いでしょ?でもねユキちゃんはもっと痛い思いしてんだよ!それに比べたらまだまだ足りんわ!」

それから5分くらいピンタをされ続けた

796 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 22:24:32.76 ID:oa/5dP2d0
ジョジョ的なラッシュw

797 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 22:24:44.56 ID:g50S3VSx0
つまらん

798 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 22:27:09.32 ID:ejN2OR480
Wryyyyyyyyyyyyyyyyy

799 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/29(日) 22:27:57.32 ID:l8ae/zFn0
さすがの姉も疲れたのか息を切らしていた

女はいつも同性の肩を持つ
そして結論は男が悪い
これだから嫌いだ
ユキやユリが辛い思いしてる?
そんなもん知らんがな
何で全部俺が悪いんだよ
挙げ句の果てに暴力ですか…

ふざけんじゃねぇええええええええ
と俺は叫び姉の背中を蹴っ飛ばした



800 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 22:30:07.93 ID:xZZYckvK0
今北産業

801 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 22:31:03.27 ID:/vvB6hC3O
http://imepic.jp/20120129/799570

802 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 22:32:29.01 ID:ejN2OR480
>>800
ユキ
ユリ


803 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/29(日) 22:32:51.11 ID:l8ae/zFn0
うちのルールは男女平等
悪い奴が悪い
喧嘩は先に手をだした方が悪い
腹が立ったらやり返せ

俺達はこうやって父親から教わった

姉は痛かったのか すぐに俺の上からどいた 普段ならそこで終わりだ

だが今日は違う
すかさず姉の尻に飛び蹴り 揺らいだ姉をそのままソファーに蹴っ飛ばして背中にとどめのかかと落とし

姉は泣きながらソファーに倒れた



804 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 22:33:43.74 ID:ejN2OR480
>>801
誰かオエェェのAA持ってこい

805 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 22:34:34.39 ID:nkJoNyC20
               ,, -―-、       
             /     ヽ   
       / ̄ ̄/  /i⌒ヽ、|    オエーー!!!!
      /  (゜)/   / /          
     /     ト、.,../ ,ー-、       
    =彳      \\‘゚。、` ヽ。、o   
    /          \\゚。、。、o
   /         /⌒ ヽ ヽU  o
   /         │   `ヽU ∴l
  │         │     U :l
                    |:!


806 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 22:35:19.78 ID:o5S6roiG0
ひどいな・・・

807 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 22:36:16.53 ID:oa/5dP2d0
恋愛マンガかと思ってたら格闘マンガになった件

808 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 22:36:35.18 ID:ejN2OR480
>>805
ナイスwwww

809 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/29(日) 22:37:58.52 ID:l8ae/zFn0
姉は泣き続いていた

しかし罪悪感はなかった
むしろしてやったりだ
ざまぁみろってんだ

俺は姉をソファーから引きずりおろして整頓した

すると姉に足を思いっきり掴まれ
「早くいけ…」と顔を挙げずに言われた

「わかってるよ」
椅子にかけてあったジャンバーを着て俺は目的を果たす為に家をでた

走ってる最中ふと頭をよぎったことがある

姉に取っ組み合いで勝ったのは初めてだな
何故かニヤリとしてしまった

810 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/29(日) 22:38:44.39 ID:l8ae/zFn0
>>801
爆発しろ

811 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/29(日) 22:42:07.24 ID:l8ae/zFn0
時刻は午後6時半を回った頃

俺はユキの家に着いた

しかし困った
何にも連絡していないのでチャイムを押しづらい

しばらく悩んでいると一台の車が来た
「あら?確かユキちゃんの友達のゲン君?寒いから早く入って」

顔を覗かせたのは兄嫁だった

812 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 22:43:05.16 ID:1k+cr0hV0
なんでバトル展開w
てか姉が圧倒的に強いわけではないのか

813 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 22:44:15.06 ID:ejN2OR480
俺はユキを推す

814 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 22:44:24.73 ID:oa/5dP2d0
次は兄嫁を倒すのか・・・。

815 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 22:52:30.90 ID:ejN2OR480
はよ

816 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 23:04:55.65 ID:FA1gi87yi
金玉縮んで来たからはよ

817 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 23:25:24.38 ID:afqm3ey0O
中3だか高3だっけ?
男の方が力強くなってるんだから女の子にここまでやっちゃあかん…

818 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 23:37:55.83 ID:ws0ySp550
ユリって、都合のいい存在だな、話的に

819 :名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 00:03:11.33 ID:j8ZgZkPjO
ユキ女の子してるのに追いかけない>>1は彼氏としての自覚あるの?
これからもそんな精神ならお前誰一人幸せにすること出来ないぞ

820 :名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 00:06:39.14 ID:nZkm9d+CO
>>1居なくなった…

821 :名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 00:09:53.43 ID:dZ51EHPf0
はやくしろやーーーーーーーーーーーーーー

822 :名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 00:18:10.91 ID:dZ51EHPf0
え、すいません

まだですか?

823 :名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 00:21:46.41 ID:xbDGhowC0
「オレたちの戦いはこれからだ!」
>>1 先生の次回作にご期待下さい。

824 :名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 00:30:46.37 ID:eNSmVBAX0
続きはよ

825 :名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 01:14:16.17 ID:WAlrtvP+0
今北一文字

826 :名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 01:15:01.86 ID:xbDGhowC0


827 :名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 01:17:35.11 ID:Ig+J3PPhO
ふわあ

828 :名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 02:06:17.50 ID:BMLAKhR30
途端に釣り臭くなったな

829 :名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 03:08:15.09 ID:cw4vB0Cu0
これ終わるまであと何日かかるんだw
先生!最初から読んでるぜ!がんばってくれー
続き、はよ。

830 :名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 07:19:32.28 ID:rjVyWui/0
年跨いでたのかこのスレ

831 :名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 15:23:01.36 ID:d8wNGLuy0
一気につまんなくなった

832 :名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 15:25:28.99 ID:KXvkf9sp0
はよはよはよはよはよ

833 :名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 16:46:38.62 ID:Ig+J3PPhO
ふぉっしゅ

834 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/30(月) 18:32:23.23 ID:JEKGOT8E0
俺は家にいれてもらった

家には全員いた
ユキ兄はユキが俺のことを呼んだのかと思ったらしく普通に向かえてくれた

俺も「ユキからメールがあった」と嘘はったりをこいた

しかし、問題はユキだ
と思ったが流石だ

「私が呼んだんだけど…一緒にご飯を食べないか?って」

その場はそれでおさまった

835 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/01/30(月) 18:37:27.36 ID:W3plbWpT0
はよはよほよ

836 :名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 19:11:07.22 ID:x1538Pg60
いくらなんでも釣りくさすぎだろ。。。

837 :名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 19:22:48.30 ID:+RKoBjdp0
釣りかどうかなんざどうでもいいから早く続き書いてくれ

838 :名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 20:41:42.82 ID:7PE14ktU0
遅すぎ

839 :名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 00:11:48.67 ID:Mo0fdiay0
さすがに遅すぎ
けど、また明日が来るのを待ってる


840 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/31(火) 00:14:00.52 ID:ElOMG+ae0
ご飯を食べ終わりユキの部屋へ

階段を降りる最中は嫌な沈黙だった
何も言わずに訪ねて来た自分を嘘まで言って向かえてくれて感謝の言葉一つも言わない自分を憎んだ

長くない階段がいつもより長く感じられた

841 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/31(火) 00:16:20.30 ID:ElOMG+ae0
ユキの部屋に入った

ユキはベッドに腰掛け
俺は下に正座をして謝罪態勢に入った

あのさ…と言いかけた所でユキは泣き出した

ここ最近でユキの涙を何回見たか



842 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/31(火) 00:23:13.12 ID:ElOMG+ae0
俺は謝る前にユキの言葉を待った
ここで下手に謝ったら逆効果とわかった

しばらくしてユキが泣き止んだ
上から持ってきたお茶を一杯飲んでユキは口を開いた

「また捨てられると思った」

「大事な人に捨てられるのはもう慣れた」

「面白い話だよねー…捨てられるのに慣れたなんでどんだけMなのってこと」

「兄も兄嫁を見ていて羨ましいと思った 早く自分もああなりたいと思った そんな時にゲンが私にチャンスをくれた」

ユキは普段より遅いペースで話していた


843 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/31(火) 00:28:27.49 ID:ElOMG+ae0
「好きだと言ってくれた時はやっと自分を拾ってくれる人が来たのかと思った」

「でも違った やっぱり私は捨てられて捨てられて生きていくんだなぁって思ったよ」

「旅行中…何度も携帯の画面を見た 着信やメールがきてないかと でも常に画面には二人の思い出の写真…嬉しいとは思った
でも悲しかった」

「もう捨てられるのは嫌だ」

俺はその時ほど自分を憎んだことはない

844 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/31(火) 00:36:25.19 ID:ElOMG+ae0
「だからもうこれで終わr」
ユキは言いかけた

本当にこれでいいのか
確かに今ここでユキと別れたらユキはもう辛い思いをすることはない
でもこれでは同じことの繰り返しじゃないか?
捨てられ拾われて捨てられ…もうそんな思いはさせたくなかった
だとしたら自分はどうすればいいか
今日は謝りに来たのか? いや違う

自分が今何を言うべきか
結論はでた

もう終わりにしよう
これからは俺がお前を支えてみせる!

完全に自分に酔っていた


845 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/31(火) 00:41:57.63 ID:ElOMG+ae0
ユキは泣いた

今までとは違い声にだして泣いた

俺は泣いているユキを抱きながらただ泣き止むのを待った

もう泣かせてたまるかと心に誓った

痛っ!
姉にピンタされたところが今になって痛くなってきた


でもそれはある意味平穏の時の始まりの合図であったのだった






とはいかなかった
神様は最後の試練をしっかり用意していた

846 :名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 00:43:43.45 ID:AVHn5gT70
ユリが放置状態だよね

847 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/31(火) 00:50:59.54 ID:ElOMG+ae0
>>846
それがラストのイベント

848 :名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 01:24:28.31 ID:U4+ninxG0
続きはよ

849 :名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 02:03:31.60 ID:et6+yAKq0
早く書けよks

850 :名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 03:13:30.42 ID:s45ARd0F0
はよーう

851 :名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 04:49:19.47 ID:GcHjK8Dl0
今来たけど一ヶ月以上やってんのならwww

852 :名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 05:15:29.83 ID:49kgQ1SvO
気長に待とうぜ!

853 :名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 07:24:06.93 ID:WiEw8eVdO
保守

854 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/31(火) 07:56:34.97 ID:ElOMG+ae0
その裏で行われていた旅行対策会議

俺がいない理由を姉が説明してくれてそこはまとまったらしいが納得しない人物が一人

ユリだった

後で本人から聞くのだが本気で俺とユキの仲を引き裂こうとしていたらしい

855 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/31(火) 08:00:18.13 ID:ElOMG+ae0
俺が家に帰宅したのは午後11時

ユリ親子は帰って両親も寝ていた

リビングには姉だけがコーヒーを飲みながらいた

「おかえり〜その様子だと上手くいったみたいだねw」

もう喧嘩のことは覚えていないようだった

856 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/31(火) 08:02:28.87 ID:ElOMG+ae0
「あぁ」
とだけ答えて俺は風呂場に向かった

今日はいろいろ疲れた

早く寝てしまいたい
そう思っていた

857 :名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 08:26:49.30 ID:vBJr8avIO
ユリ恐い

858 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/31(火) 08:30:34.39 ID:ElOMG+ae0
それからは毎日のようにユキとデートしていた
地元にもかかわらず堂々と手を繋いで
でももう怖いものは何もなかった

途中同級生に会ったりして茶化されたが気にしない

毎日毎日会っていた

そしてある日の夜
その日もユキと会っていた

一通の電話が鳴った

859 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/31(火) 08:36:47.58 ID:ElOMG+ae0
もしもし?

「 おうゲン?久しぶりー」
この爽やかイケメンボイスはシュンだ

そこからは他愛のない話
お互いの近況を話し合ったりしていた

しかしシュンの声のトーンが変わった
その声は何かある時の声だ

860 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/31(火) 08:52:17.14 ID:ElOMG+ae0
シュンの電話の内容を聞いて唖然とした

・今度吹奏楽部でのパーティがある

・そこでは卒業生と在校生の演奏交換がある

・それはうちの学校では有名らしくて一般の生徒も来るらしい

・その演奏終了後にユリは大勢の前で来た俺に公開告白をするらしい 吹奏楽部は全員グルで俺に断れない様な雰囲気をだすと

・シュンのその話はシュンとユリ以外の吹奏楽部の生徒から俺に誘いがいく 俺の役目はそれを断ること




861 :名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 08:59:13.52 ID:WiEw8eVdO
追いついたぜ。それでそれで?

862 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/31(火) 09:01:01.59 ID:ElOMG+ae0
つまらんことしやがって

俺は怒りを覚えた

俺にはユキがいる

どんなことされても断る自信はあった


863 :名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 09:11:11.60 ID:EPD/NIF1O
ユリUZEEEEEEEEEEEEEEEE
周り巻き込まなきゃなんもできないヤツはマジ無理だわ

864 : ◆j3FL4gFpZU :2012/01/31(火) 09:27:02.95 ID:ElOMG+ae0
今思うとユリは相当のメンヘラだったかもしれない

独占欲が強い事で有名ではあった

それも父親がいなくて頼れる男子がいなかったからだろう

865 :名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 10:08:04.22 ID:3hLnhGfG0
ただのイケメンかよクソッタレ

866 :名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 11:59:00.27 ID:WiEw8eVdO
早くー

867 :名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 14:21:26.76 ID:49kgQ1SvO
ユリよりも、中途半端な>>1に問題あるだろ

868 :名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 14:30:58.54 ID:mAjaM2Ts0
>>864
お前がクズなのを棚に上げてユリを悪者にするのってどうなの?
お前が二人にどっち付かずみたいな態度とったからだろ
もう書かなくていいから
二人のためにしねよ

869 :名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 15:05:54.98 ID:Ey6pmUx00
どうせ釣りだろ

870 :名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 16:18:21.33 ID:WabaxEF60
追いついた


871 :名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 19:36:42.10 ID:9rYRzE1rO
>>1死ねと言わざるをえない

872 :名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 21:05:01.11 ID:1qtATOsu0
ムキになるなよw
せっかくみんなこのゆったりペースに付き合って読んでるんだから、黙って読もうぜw

873 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/31(火) 21:19:29.12 ID:xmcTZgBe0
完結が先か
それとも保守でレス消費が先か

考えただけで胸アツ

874 :名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 21:50:47.38 ID:NbcQ0wEJ0
はよ

875 :名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 22:34:38.63 ID:3hLnhGfG0
今日はもうこないのかな

876 :名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 01:23:19.71 ID:PCls+xTl0
うぉ。まさかまだ終わってないとは。

877 :名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 01:23:21.46 ID:qWsEd2xCO
いつになったらパンツはけるんだい?

878 :名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 02:19:31.56 ID:WS2QQlkj0
もう1ヶ月以上パンツ履いてないんだが・・・

879 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/02/01(水) 04:25:50.29 ID:fynumIf80
>>878
体調は大丈夫?

880 :名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 09:15:19.79 ID:lbbJWZjr0
まだー


ぬるぽ

881 :名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 10:09:10.19 ID:DRYsMx+L0
まだ。


ガッ

882 :名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 11:47:36.32 ID:kyavX2Av0
まだかよ…

883 :名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 17:47:28.86 ID:oxp5DXCF0
キャッチャー ぬるぽ

884 :名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 18:05:37.41 ID:DRmB1pdp0
>>883
がっ?

885 :名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 21:18:29.33 ID:9a8t4fSE0
今日もこないか…

886 :名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 21:41:39.18 ID:4DsHYvC20
もう全部書き留めてからにしてくれ続きが気になる


887 :名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 22:52:24.16 ID:DRYsMx+L0


888 :名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 00:49:51.80 ID:WAFX6vS70


889 :名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 00:51:06.59 ID:PQDN6XlY0


890 :名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 01:02:37.88 ID:n7P1YxN40


891 :名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 03:55:36.28 ID:bHwYFD6L0


892 :名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 04:09:00.29 ID:kz9WLI5K0
ぬゆぽ

893 :名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 06:54:51.11 ID:rJu+xphg0
>>892
ンがっ

894 :名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 15:58:56.78 ID:ngnR839y0


895 :名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 16:59:59.08 ID:joKOkYVOO


896 :名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 17:14:05.45 ID:nB+jnvbY0


897 :名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 18:12:22.52 ID:/GJqJE110


898 :名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 18:39:41.05 ID:CrShQIUQ0


899 :名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 18:48:19.02 ID:ucyzdpyF0


900 :名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 21:28:10.88 ID:YKnieq9W0
塗る(*^_^*)

901 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/02/02(木) 22:07:32.19 ID:yW0Hp1d20


902 :名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 22:18:04.95 ID:nB+jnvbY0
>>900-901
がっ

903 :名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 22:58:25.62 ID:tkxHkeC/O
ほしの

904 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/02/02(木) 23:57:54.70 ID:p3GkL7/Z0
あき

905 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 00:04:05.65 ID:gGLDsG4aO
竹城

906 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/02/03(金) 00:20:00.75 ID:plVNrcxm0
ぬくぬまだかぬ

907 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 07:14:12.06 ID:5VJfIHMi0
まだあるのか

908 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 08:25:16.41 ID:gGLDsG4aO
おは

909 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 09:43:02.23 ID:KkPg8o8W0
よう

910 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 10:37:47.40 ID:7YlgfapIO
ござい

911 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 12:31:04.18 ID:zUpHt+HNO
ますまる

912 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 15:56:55.08 ID:mMg45HfB0
もうクライマックスっぽいのに次スレ行きそうだなw

913 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 17:47:49.45 ID:3JwNUgwr0
ユリ、のちのユリゲラーである・・・捕手

914 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 18:04:49.46 ID:z0i/XhF60
mada

915 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 18:09:35.36 ID:H7E1f7L20
わかった
1は1000に最後のレスするつもりだろ

916 :お肉:2012/02/03(金) 20:04:58.51 ID:1u2toX1S0
早く続き見たい!
釣りでもいいから

917 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 21:03:59.37 ID:Nx1Hrq/G0
とりあえず、生で

918 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 21:34:58.35 ID:/xOQ5B+O0
まだかのう

919 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 22:27:45.32 ID:hCFPm9YE0


920 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 22:45:47.14 ID:2OQhkQktO


921 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 22:50:35.87 ID:oa6/ZQvw0
ほりきた

922 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 22:53:50.14 ID:AehVFeGNO
まき

923 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 23:00:31.38 ID:KkPg8o8W0


924 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 23:44:30.83 ID:plVNrcxm0


925 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 23:49:50.77 ID:CI14cCxe0


926 :名も無き被検体774号+:2012/02/03(金) 23:50:02.79 ID:DaQ6Afo40


927 :名も無き被検体774号+:2012/02/04(土) 00:04:09.50 ID:zUpHt+HNO
今日のID確認スレはここですか?

928 :名も無き被検体774号+:2012/02/04(土) 00:16:36.03 ID:NnqPRQ3I0
このゆったりペースじゃなくて サクサクペースで話進めたら500くらいで終わっただろうに

929 :名も無き被検体774号+:2012/02/04(土) 08:09:39.75 ID:2fZTSX1e0
ぬるぽ

930 :名も無き被検体774号+:2012/02/04(土) 09:31:54.83 ID:s7mF+QyO0
>>929
がっ!!

931 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/02/04(土) 10:52:30.80 ID:egSNJuLd0
週末期待あげ

932 :名も無き被検体774号+:2012/02/04(土) 12:35:23.83 ID:iJnRkc5t0
待ってる

933 :名も無き被検体774号+:2012/02/04(土) 12:40:01.29 ID:6fXpqqwJO
昼飯食い終わった。
まだか?

934 :名も無き被検体774号+:2012/02/04(土) 16:17:31.18 ID:ZuvEZbOX0
一応次のスレ立てようぜ

935 :名も無き被検体774号+:2012/02/04(土) 17:02:50.93 ID:QCkooa/D0
完結してもらわないと夜も眠れん。
まぁ嘘だけど。
>>1の書き方が心地よくて好きだったんだかが、後半はやる気とともにそれも損なわれてきた。

936 :名も無き被検体774号+:2012/02/04(土) 22:00:45.01 ID:QDojDtVD0
どうなったのか…

937 :名も無き被検体774号+:2012/02/04(土) 22:47:21.70 ID:ca81eD3yO
完結する気がみられない

938 :名も無き被検体774号+:2012/02/04(土) 23:32:52.58 ID:rDn5SyMLO
創作とは難しいもの

939 :名も無き被検体774号+:2012/02/05(日) 02:24:53.84 ID:trmZiR+D0
明日完結ぢゃなかったのか

940 :名も無き被検体774号+:2012/02/05(日) 04:47:23.41 ID:edQUjBqK0
マキ、のちの槇原敬之である

941 :名も無き被検体774号+:2012/02/05(日) 15:11:50.68 ID:l1XENr3h0
保守

942 :名も無き被検体774号+:2012/02/05(日) 15:32:09.21 ID:E1Jg5wjN0


943 :名も無き被検体774号+:2012/02/05(日) 21:52:27.07 ID:WJn3VBfu0
おわったな

944 :名も無き被検体774号+:2012/02/05(日) 23:04:02.34 ID:kjO3UGYE0


945 :名も無き被検体774号+:2012/02/05(日) 23:04:38.42 ID:d7fqOgNdO
>>1はこのgdgdスレを埋めてほしいはず
埋め!

946 :名も無き被検体774号+:2012/02/05(日) 23:05:17.05 ID:bHMkiWHB0
続きはよ

947 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/02/06(月) 08:32:26.88 ID:WvqE0IAC0
早く完結を……

948 :名も無き被検体774号+:2012/02/06(月) 17:17:55.58 ID:cLwAC5PR0
保守

949 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2012/02/06(月) 18:24:17.27 ID:cD4Y8jbP0
はよ

950 :名も無き被検体774号+:2012/02/06(月) 19:16:50.84 ID:F8LeCuzRO


951 :名も無き被検体774号+:2012/02/06(月) 19:49:40.45 ID:nE/45HCL0


952 :名も無き被検体774号+:2012/02/06(月) 20:18:58.38 ID:rVB7wUPq0


953 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2012/02/06(月) 21:14:09.93 ID:cD4Y8jbP0




954 :名も無き被検体774号+:2012/02/06(月) 21:57:33.37 ID:bQSIkB1M0
嘘だろ追い付いたww
>>1は1ヶ月も何やってんの?ww

955 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/02/06(月) 22:19:52.41 ID:CtbAKcAb0
ここですかninjaやってけスレは?

956 :名も無き被検体774号+:2012/02/06(月) 22:59:12.09 ID:VDXoh8aX0
もう1が帰ることもなく埋まりそうだなww

957 :名も無き被検体774号+:2012/02/06(月) 23:02:26.03 ID:Y7AHsY0I0
そろそろ放置プレイの限界です

958 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/02/06(月) 23:21:08.04 ID:wIC9ZqgJ0
にんにん

959 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2012/02/07(火) 00:33:47.11 ID:gZQ+qV340
はよ続きー!!

960 : ◆j3FL4gFpZU :2012/02/07(火) 06:15:36.88 ID:CAwCcVvH0
しかし何事も順調に行くわけがない

俺はシュンとの言われた通り誘いを断った
だが連中は次の手をうっていた

演奏会の二日前、シュンから電話が鳴った
「もしもし⁉大変だって うちの部員がお前が来ないと知ったらもう次の手をうってやがった!」

シュンはかなり焦り気味だった
「何だよ 次の手って?」
俺は聞き返した

「演奏会にユキを呼んでたんだよ!」

え? ユキが…?
確かに吹奏楽部にもユキの友達がいるがユキ本人はあまり接点は無いと言っていた
ここにきて何故…

だがそれは次のシュンの一言で決まる
「約束通り公開告白はやるらしいって…ゲンがいないとわかっていてもわからない振りをしてユキを追い詰めるらしいって…」

俺の怒りは頂点に達した

961 : ◆j3FL4gFpZU :2012/02/07(火) 06:18:29.42 ID:CAwCcVvH0
生まれてこのかた初めて歯ぎしりをした気がした
そこまでして俺とユキの邪魔をしたいのか

俺は何言われてたって構わなかった
ただユキが何か言われるのは許せん

俺はもう一度吹奏楽部の友人に電話をした
「わりぃwやっぱり行けるから行くわw」

ユキを守らなければいけなかった

962 : ◆j3FL4gFpZU :2012/02/07(火) 06:20:31.80 ID:CAwCcVvH0
シュンは
「こうなったのも俺の責任だ…俺に任せろ!」と言っていたが何にせあいつは単純だ
あまりあてにならない

とは言っても何も手はない
だからユリの告白を断る方法だけをかんがえることにした

963 : ◆j3FL4gFpZU :2012/02/07(火) 06:25:30.59 ID:CAwCcVvH0
演奏会当日
久しぶりの制服を着て俺は登校した
ユキと二人で

何も知らないユキは「ユリちゃんに誘われてね 楽しみだよ」と言っていた

なるほど、ユキを誘ったのはユリか
それなら合点がつく
何としても守らなければいけない

会場は音楽室
うちの音楽室は広く、ステージが二個ある
俺たちはなるべく在校生側ステージに近いステージに座った

964 :名も無き被検体774号+:2012/02/07(火) 06:55:00.47 ID:l14W+f5x0
おかえろ
そしておはよう

965 :名も無き被検体774号+:2012/02/07(火) 07:37:59.47 ID:tZqWuvVx0
おいついたが・・・

966 :名も無き被検体774号+:2012/02/07(火) 09:34:00.73 ID:+Yp9FXvsO
おかえり〜!

支援

967 :名も無き被検体774号+:2012/02/07(火) 11:52:02.87 ID:jn9QQOzr0
はじまってたーwww
まってたぜー!

968 :名も無き被検体774号+:2012/02/07(火) 12:42:52.51 ID:RCWCUP4h0
次スレ立てないで完結するのか?>>1よ。

969 :名も無き被検体774号+:2012/02/07(火) 15:15:50.46 ID:Qsu5FzHd0
紫艶

970 :名も無き被検体774号+:2012/02/07(火) 15:20:05.08 ID:rJLMaXZM0
無駄レスはひかえようず

971 : ◆j3FL4gFpZU :2012/02/07(火) 18:39:59.98 ID:CAwCcVvH0
演奏会は正直眠たかった
演奏は上手かったが何にせ吹奏楽
メロディーが心地良かった

途中MCも入ったりした
シュンとも目があった
ちなみにユリはあっていない

演奏会も終盤に近づいてきた
在校生のラスト演奏が終わり次は卒業生のラストの演奏
その前にMCが入った

俺の友人だったが挨拶を終えてユリにマイクを回そうとした



972 : ◆j3FL4gFpZU :2012/02/07(火) 18:41:40.03 ID:CAwCcVvH0
来る!

反射的に察知した
ユキは何もわからないようだった

しかしユリの目はこちらに向いている
まるで俺を睨むかのように
隣にはユキもいるから尚更だ

俺は覚悟した
ここでユリを振るしかないと

973 : ◆j3FL4gFpZU :2012/02/07(火) 18:53:27.93 ID:CAwCcVvH0
しかしマイクは友人の手には無かった
マイクはシュンが半ば強引に取って握っていた

吹奏楽部の皆は計画を知っているのでシュンの行動が理解できていないようだった
会場も静まりかえっていた

そしてシュンは一息ついて
「突然ですが最後と言うことで勝手ながら時間を頂きます! フルートリーダーのユリさん…二度目ですが言わせてください!
ずっと好きでした!」

そしてマイクをユリへとゆっくり投げた
ユリはかなり戸惑っていた
そらそうだ、裏切りがでたから焦るのは当然
「えーっと…ありがとう 返事はまたでいいかな?」
ユリの顔はかなり赤かった

会場からは歓声があがった
吹奏楽部を除いて

シュンはこっちを向いて笑った

俺も親指を立てて返した

こうしてシュンを我が身を犠牲にした作戦で俺とユキは助けられた
ユキは何もわかってなかったが

974 :名も無き被検体774号+:2012/02/07(火) 18:57:41.30 ID:DvuZl1Ep0
シュン男前

975 : ◆j3FL4gFpZU :2012/02/07(火) 19:00:48.43 ID:CAwCcVvH0
それからシュンは吹奏楽部の慰労会に行かずに俺の家に来た

うちにはユキが来ていたが大歓迎だった

「ユリちゃんと話した?」とユキは聞いたが
「いやw答えはわかってるし付き合って欲しいわけじゃないよwただ最後だから言いたかっただけw」シュンは上機嫌で話してくれた

それから姉と両親が帰って来た
姉はリビングに入るなり「今日は手巻きだー!三人とも手伝え!」と一喝

母親は「二人ともいらっしゃいー電話番号教えてくれる?後ユキちゃんのパジャマは姉ちゃんのでいい?」

ユキとシュンの初めての泊まりだった

976 : ◆j3FL4gFpZU :2012/02/07(火) 19:08:47.91 ID:CAwCcVvH0
それからは三人で遊ぶことの方が多くなった
ユキとシュンも気が合い
シュンも俺とユキの関係を知っているしユキも俺とシュンが幼馴染みということは知っているからそれぞれの距離感が保てた

ある時
ユキを誘おうと電話をした時
「いいけどその日ってユリちゃんも一緒なんでしょ?本人から聞いたよ ゲンの家に行くって」

え?そんな約束はしてないぞ

「ユキちゃんも一緒に行かない?って誘われたんだけど」

理解するのに時間はかからなかった
ユリはユキの目の前で俺に告白をするつもりだった

日にちは旅行前日
日にちを考えて俺が断りにくい時にしたのだろう


977 : ◆j3FL4gFpZU :2012/02/07(火) 19:11:07.45 ID:CAwCcVvH0
けどもう迷いはない
ユキと付き合っていくと決めたからには謝って振るしかない

けれどこの時は俺の予想とははるか斜めの事が起きるとは考えもつかなかった

978 : ◆j3FL4gFpZU :2012/02/07(火) 19:15:23.69 ID:CAwCcVvH0
俺はトイレの天井を見上げて一息ついた

時は旅行前日の午後4時
ユリはいっこうに動く気配は見せなかった

もしかしたらただの思い込みか
さすがのユリも諦めてくれたか

俺はそう思いトイレをでた

すると
リビングの方からユリの声が聞こえた
いつもより大きい

もしかしたら…俺は嫌な察知をしてリビングへと向かった

ドアの前で立ち止まってしまった
中では二人が何かを言い合っていた

979 : ◆j3FL4gFpZU :2012/02/07(火) 19:18:12.00 ID:CAwCcVvH0
「ダメ?」
ユリの声だ

「うん、いくらユリちゃんでもダメ」
ユキの声だ
相変わらず落ち着いている

「どうして…?」
ユリの声は狂気に満ちている

「ゲンが私に好きって言ってくれたから 私もゲンが好きだから」
あくまでユキは冷静だ

「私だって好きだから!」
ユリの声が一層大きくなった

980 :名も無き被検体774号+:2012/02/07(火) 19:21:41.38 ID:cpB3Kl6S0
なんかユリがむかつく

981 :名も無き被検体774号+:2012/02/07(火) 20:19:42.07 ID:WqoPxHA70
なげえ。

982 :名も無き被検体774号+:2012/02/07(火) 20:19:54.49 ID:jJNCOn1I0
ユキ、のちのハイジに飼われる子羊である・・・保守

983 :名も無き被検体774号+:2012/02/07(火) 20:21:11.04 ID:jEi05NAK0
出来れば今日中に終わらしてくれ

984 :名も無き被検体774号+:2012/02/07(火) 20:53:53.89 ID:uAl01BTL0
修羅場だけど正直憧れるな

985 :名も無き被検体774号+:2012/02/07(火) 23:09:03.14 ID:B4dWXX3y0
ユリうぜぇ

986 :名も無き被検体774号+:2012/02/07(火) 23:18:54.54 ID:G/KFE4BI0
シュンがイケメンすぐる

987 :名も無き被検体774号+:2012/02/07(火) 23:45:12.82 ID:L19EXUYmi
誰か次スレを

988 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/02/07(火) 23:55:42.25 ID:jdTmsRZK0
たててもいいのかえ?

989 :名も無き被検体774号+:2012/02/08(水) 00:18:28.29 ID:pFb8aKZy0
次スレ立ててほしいな
このままだと完結できないべさ


990 :名も無き被検体774号+:2012/02/08(水) 00:30:05.14 ID:0LBIAllD0
約1か月ROMってた俺に一言言わせてくれ
俺はユキがすk・・・

次スレへ移行!

991 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/02/08(水) 00:42:03.66 ID:rlGVHxac0
クラスメイトだったボーイッシュな女の子の話★2
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1328629263/
ほい

992 :名も無き被検体774号+:2012/02/08(水) 00:47:29.54 ID:2lxltOqQ0
>>991


993 :名も無き被検体774号+:2012/02/08(水) 01:53:43.40 ID:IPpf3Cry0


994 :名も無き被検体774号+:2012/02/08(水) 08:54:53.16 ID:rNl4YPzui
うめ

995 :名も無き被検体774号+:2012/02/08(水) 11:43:19.52 ID:2lxltOqQ0
うめ

996 :名も無き被検体774号+:2012/02/08(水) 11:55:16.08 ID:pFb8aKZy0
>>991
乙であります

そしてうめ


997 :名も無き被検体774号+:2012/02/08(水) 15:58:01.70 ID:qtxwvmaS0
>>991
gj!

998 :名も無き被検体774号+:2012/02/08(水) 15:59:57.49 ID:tqH9JZKH0
うめましょう

999 :名も無き被検体774号+:2012/02/08(水) 16:06:30.24 ID:gtFqmr9D0
1000ならユリでいいから嫁にもらう

1000 :トレンチコート:2012/02/08(水) 16:08:08.17 ID:mOkf1E3Y0 ?2BP(0)


1001 :1001:Over 1000 Thread
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +        このスレッドは1000を超えました。
     〈_} )   | 
        /    ! +    。     +    +     *         http://toki.2ch.net/news4viptasu/
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――  

ま、これをVIPタスが落とすのは無理やね(^_^;)


178 KB
                                     (( ; ;"; :、))  ドカーソ
                                   ((; ;.;")) ); ;";) )
        o   ∧_∧ アアン               ((; ;.;")) ); ;";) ) ;; .;))
     ⊂二´⌒ つ T∀T)つ              ((; ;.;"((; .;"));.;")) ; ;.;")) ) /test/read.cgi/news4viptasu/1324181768/">★スマホ版★
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)