5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

サッカー日本代表内田篤人選手がかわいすぎて本当につらい89

4 :名も無き被検体774号+:2012/06/12(火) 01:19:46.27 ID:KshllNLw0
 次に意識がふわりと戻ったのは、多分そのすぐ後で、まだ身体の中にはずくずくと息づくものが。
「ああ…」
 痛くて、苦しい。きりきりと、柔らかさに突き刺さるそれは肉を抉り、背中にのし掛かる重みごと、内蔵から息が漏れる。
 だって当たり前の行為じゃなくて、関節はぎしぎしと悲鳴を上げていて、だったらなんでこんなに気持ちよくなるように、この身体は造られている?
 ぼんやりした闇の中。頬を押し付けているシーツの色だけが、ほのかに白い。目の前をパチ・パチと光が跳ねて、飛んでいく。銀河系のように白いうず。
 腕の感覚はあるけど、シーツを掴む力はない。臍から下の感覚も。背中は重たくてしなるのに。
「ああああ、あ」
 叫んでいるのに、もっと、と甘く請いたいのに、ぼわんと響くだけで自分の声も聞こえない。
 ただ、意識を取り戻すのを待っていたように、ぐうと膨らむそれを締め付ける。そう、出来ている身体のように。
 ぎゅううと絞るようにもう、つらいから助けて。もっと苦しくなればいいのに。
 ゴムの口まで擦れるほど、それは深く深く自分を突き刺し、かき回し、とろりとひとつに繋がっていく。まるで最初から自分の中にあったように。これがなかったら、もうどうやって立てばいいか分からない。まるで背骨のように緩く弧を描いて、びったりと埋まる性器。
 背中にぽたり、落ちる汗。震える息を漏らしながら、それが舐めたいなあ、と篤人は思う。喉が少し、乾いている。唇を舐めると、さっき飲んだオレンジジュースの味が微かに。
 キン、と耳鳴りの後に、首筋に当たる声。耳の後ろの髪が、汗と一緒にちゅっと吸われる。こんなに喉が渇いてるのに、ずるい。
 でもその言葉に、篤人はくしゃりと笑った。良いよ、と言葉の代わりに締め付ける。堅い肉を。自分でしてるのに、苦しくて、痛くて、良いからまた勝手に声があがる。
 恥ずかしい自分をもっと見せたい。どれだけ好きか、それで分かるから。

229 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)