5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

嫁がDQNを撃退した

1 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:02:24.24 ID:OemzMz5W0
この間、嫁と二人でドライブに行った。
帰り道に後ろからスゲー勢いで
走ってくる車がいた。
夜で暗かったから、何の車かはわからんけど
車高が低い軽のDQNカーだった。

2 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:04:47.60 ID:TAXK8x4k0
2げt

3 :1:2012/10/09(火) 12:05:04.13 ID:OemzMz5W0
そのまま追い越してくれればいいなー
と思ったけど
俺らの車にピッタリくっついてくる。
嫁は助手席で、既にビール飲んで
一人で喋って笑ってた。
俺はチラチラと、バックミラー見ながら
後ろのDQNを気にしてた。


4 :1:2012/10/09(火) 12:07:16.55 ID:OemzMz5W0
DQN追い越すどころか
スゲー煽られた。
車のライトとかチカチカされて
明らかに挑発。
ちなみに俺チキンだからこういうの怖い。
横で笑ってた嫁も
「なんだぁ?後ろの車は?」
とか言ってて気づいた様子。
ま、流せばいいんじゃない?
と嫁が言うのでそのまま走ってた。

5 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:07:29.82 ID:GVoxeY7F0
昼ご飯何食べよっかなー

6 :1:2012/10/09(火) 12:10:18.03 ID:OemzMz5W0
しかし、こっちは普通に走ってるだけなのに
DQNの挑発はやまない。
そのうち、追い越そうとして横に出てきたと思ったら
スゲー幅寄せされて
また後ろにつけられて...
を繰り返された。
俺はチキンの癖に、こういうのは本当嫌い。
左に車寄せようかと思ったけど
田舎道で、道幅も狭いし
寄せれる場所がないので諦めてた。
嫁も横で、段々イライラしていた。

7 :1:2012/10/09(火) 12:12:12.54 ID:OemzMz5W0
>>5
好きなの食べなさい。


走ってる途中にコンビニがあったので
そのに寄る事にした。
コンビニに止まれば、DQNを追い越すし
いいかなぁーと思った。
コンビニに左折して、あー良かったー
と思ったら
なんと、DQNもコンビニまでついてきた。
まじ殺意沸いた。

8 :1:2012/10/09(火) 12:15:43.49 ID:OemzMz5W0
あ、DQNも追い越すし。だった。

とにかく後ろからDQNもついてきた。
車止めて、降りようかと思ったけど
なんとなく嫌だったので
DQNがコンビニから出て
車に乗って行ってしまってからにしようと思った。
そしたら、車から降りてきたDQN(二人組)が
俺らの車に近づいてきた。
二人とも、上下スウェットで
汚ない金髪だった。
多分どっちも20代前半位な。
夜なのにサングラスかけてた。

9 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:16:12.70 ID:0//PMX5p0
お前の嫁は俺の嫁

10 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:16:56.06 ID:7NKM9bmkO
夜にサングラスは
バカの極み

11 :1:2012/10/09(火) 12:23:01.13 ID:OemzMz5W0
DQNが近づいてきて
俺が座ってる運転席側の側に立ってニヤニヤしてた。
無視しようとしたが
俺の車に煙草の火を押し付けてきたり
車を蹴飛ばして笑ったりしてた。
完璧に頭にきた。
俺はそのまま車の窓だけ開けて
辞めるように頼んだ。
しかし、さすがはDQN。
言葉が通じないようだ。
俺らが、スピード出さずに、DQN達の前を走ってるのに
腹が立ったようで
「ふざけんなよぉ〜。テメェここの車道誰んだと思ってんだよぉ〜。」
と挑発。
国のだよ。畜生。
ちなみに俺、喧嘩とかした事ないから
まじで無理な。

んで、その時横にいた嫁が切れた。
「うっせーぞ小僧!喧嘩売ってんのか!?去れよ?」
嫁は普段は温厚だけど
切れると怖い。
オワタ。

12 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:23:29.11 ID:C5/4aJO10
夜にサングラスとか暗視訓練の日本兵かよw

13 :1:2012/10/09(火) 12:29:06.02 ID:OemzMz5W0
俺は急いで嫁を制した。
「まぁまぁ嫁ちゃん!ここは穏便に...。」
「うるせーよ!あんだよこの小僧は?
人の車蹴ってんじゃねーよ?
どうなるかわかってんのかテメー?」
嫁の方がDQNみたいだった。

DQNもつられて切れた。
「ああ!?なんだテメー女の癖に!?」
「なんだじゃねーよクソガキ!やるかオメー!?」
「よ、嫁ちゃんお願い辞めて...。」

この辺りでDQNが助手席側にまわった。
嫁もシートベルト外して
外に出ようとしてた。
俺は嫁の腕を必死に引っ張って止めた。
が、嫁は力が強いので
あっというまにはらわれた。
俺涙目。

嫁は思いっきりドアを開けて外に出た。
「...はぁ?...」
たじろぐDQN。

14 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:29:17.70 ID:bNK41S16O
んで?

15 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:31:13.18 ID:morle8yY0
それで?

16 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:32:40.87 ID:lYra/WNw0
支援

17 :1:2012/10/09(火) 12:33:17.83 ID:OemzMz5W0
ここで嫁のスペック。

俺の嫁ちゃん
身長178p
体重102キロ
パンチは俺より重い。
冗談で小突かれて痣が出来た事数回。

いや、でも、普段は本当温厚だし優しい。
家事も得意だし、仕事もバリバリこなす。
俺の天使。

DQN
「な、な、な!
じょ、冗談じゃね〜よ!
なんだこのデケー女ぁぁぁ!!!」

ちなみにDQNはどっちも
160pちょっとしかなかった。
しかもヒョロヒョロ。



18 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:34:56.09 ID:TAXK8x4k0
…嫁さん仕事

何系?

19 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:35:26.25 ID:rMestaFp0
DQNってなんであんなガリヒョロしかいねえのかな

20 :1:2012/10/09(火) 12:36:55.66 ID:OemzMz5W0
ぶっちゃけ、嫁の後ろから見てたら
嫁の巨体に隠れて
俺にはDQNの姿があんまり見えなかったのだが。

とにかく言葉を失うDQN二人。
腕組して睨み付ける嫁の前で
きゅうにオドオドし始めた。

「オ、オメー何か言えよ!」
「オメーこそ先に喧嘩売ったんだから何か言えよ!」

そういうDQNの会話が聞こえてきた。
俺は出ていこうか迷ったけど
もはやDQNより嫁の方が怖かった。

21 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:37:24.56 ID:OHW16fARO
>>17を読んで安心したわ
とりあえず性的な犯罪の被害に遭う可能性はなさそうだな


22 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:39:04.13 ID:morle8yY0
>>21
そうみたいだね…けどそれは言わない約束♪

23 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:39:15.82 ID:C5/4aJO10
「国のだよ畜生」って事は公務員?

24 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:40:00.77 ID:C5/4aJO10
車道か間違えたw

25 :1:2012/10/09(火) 12:42:05.93 ID:OemzMz5W0
>>18
ラーメン屋。毎日豚骨洗ってるよ。


「おい、オメーら!」
DQN
「は、はい!」

「仕事は何してるんじゃ?」
DQN
「え、ええと、土木です...。二人ともです...。」

「ほぅ...。この辺だと〇×土木会社か?」
DQN
「あ、はい。そうです...。でも、何で知って...。」

「あそこの社長とはなぁ、友達なんだよ。」
DQN
「え!?そうなんですか!?(ヤベー)」

「ちょっと待ってろ。」

そういって嫁は携帯電話を取りだし
電話をかけ始めた。
話に出てた土木会社の社長だった。


26 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:43:43.93 ID:lYra/WNw0
おもろいwww続き早くよこせください

27 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:43:59.84 ID:o0VxKkUy0
なにこれファンタジーwww

28 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:45:00.99 ID:0TrRA0M00
かっこよすぎwww

29 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:45:19.71 ID:VIfxEkXx0
嫁スペック高いなwwww

30 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:45:39.49 ID:TAXK8x4k0
あぁぁ 途中まで真木ようこだったのに…

31 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:47:57.23 ID:morle8yY0
嫁さん頼もしい

32 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:48:30.92 ID:l2m3FzsA0
休憩終わっちゃう!はよ!

33 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:49:23.58 ID:Pz1NuiBP0
はよ!!!はよしろください

34 :1:2012/10/09(火) 12:50:21.58 ID:OemzMz5W0
>>21
120%ないから安心して。


「もしもし?社長か?沙織ですがー。」
DQN
「ちょ...やべぇ...どうしよう...。」

俺は、嫁はこのDQN二人の事を
社長にチクって謝らせる気かな?
と思っていた。
やりすぎだろうと思ったけど。
ちょっとDQNが可哀想になった。


「社長の所にさ、若いあんちゃん二人いるだろ?
そーそー、金髪の。
そーそー、おぉそうなんだwwワハハww」


「いやね、私今その二人といるんだけどねw
おー全然だーw
威勢の良い若者じゃねーのww
よかったじゃんwそっかーwww
この二人の事よろしく頼むわー!
おー!じゃーねー!」

ピッ。

DQN
「あ、あの...。

「っつーわけだ。お前らの事なんか別にどうなろうがどうでもいい。
でもな、あんまり自分らの親方を
悲しませるようなバカな真似は辞めろよ?
親方はな、私と同じ年の息子がいたんだけど
高校生の時に事故で死んだんだ。」
DQN
「え、そうなんすか!?」

「そうだ。ちょうどお前らみたく
無茶な運転をする友達の車に乗ってて
事故って即死したんだぞ。」
DQN
「...。」


35 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:51:27.14 ID:o0VxKkUy0
おおう…

36 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:51:31.29 ID:eXNTDov+0
いい嫁www

37 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:52:26.05 ID:l2m3FzsA0
だめだここまでだ・・・
誰か保守お願いします土下座

38 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:52:30.21 ID:BK38aKPN0
カッコよすぎ

39 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:54:42.40 ID:uQB6A3/J0
かっこよすぎだろ

40 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:55:12.73 ID:lYra/WNw0
なんか心暖まる話になってきたぞ

>>37
+はそうそう落ちん安心しろ

41 :1:2012/10/09(火) 12:56:33.74 ID:OemzMz5W0

「親方はな、本当は息子と仕事したかったんだよ。
でもな、死んだら出来ないだろ?
当たり前だよな?
親方にとっては、お前らは息子みてーなもんだ。
その息子達がな、また車で事故って死んだらどう思うよ?」


「絶対嫌だろ?
そりゃな、車に乗って突っ走りたい気持ちもわかるよ。
でもな、もう社会人になって
仕事してる以上、自分を思ってくれる人を
裏切る真似だけはすんなよ?
社長だって、お前らの事可愛いんだぞ?
わかったか?」

DQN
「は、はい...。わかりました。
どうもすみませんでした。」

DQN二人はいつのまにか泣いていた。
泣き顔をみると、まだやっぱ子供だなーとおもった。


「ほら、うちの旦那にも謝って。
それから車にタバコおしつけた後は
このタオルテ一応拭いとけ。
私はちょっとコンビニ寄ってくるからな?」

DQN
「うっす、わかりました。
旦那さん、すいませんでした。」

DQNは頭を下げると
タオルで俺の車を吹き始めた。
とくに傷もついてなかったし
別に良かったんだが
まぁ、嫁なりに考えたんだろうな。

42 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:59:12.26 ID:iFpL3Lfo0
いい嫁もらえて良かったな

43 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 12:59:18.06 ID:lYra/WNw0
嫁△

44 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 13:00:08.20 ID:uQB6A3/J0
で?>>1は一体何ができるの?

45 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 13:01:08.60 ID:PDRrtgnrO
かっこいい・・・

46 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 13:01:12.09 ID:SvTEiIi20



その1

いきなり仕事聞かれて答えるDQNは居ない

47 :1:2012/10/09(火) 13:01:32.53 ID:OemzMz5W0
車を拭いてすぐに
嫁がコンビニから帰ってきた。

嫁の手にはコーヒーが握ってあった。


「ほら、小僧達、コーヒーでも飲みな。
あんまり悪さしねーうちに家に帰るんだぞ?」

DQN
「あ、ありがとうございます!!
あの、姉さん、どうもありがとうございました!!」


「おう!何かあったらいつでも連絡寄越せよ。
連絡先は社長が知ってるからな。
今度、社長と飲む約束してるから
小僧たちも来いよ?ニコニコ」

DQN
「わかりましたぁ!また今度!失礼しますぅ!」

そういってDQN達は車に乗って帰っていった。
嫁もすっかりビールの酔いがさめたようで
コンビニの袋からチューハイ取り出すと
また助手席でゴクゴク飲んでた。

おわりです。

質問あればどうぞ。


48 :1:2012/10/09(火) 13:02:33.30 ID:OemzMz5W0
>>44
102キロを抱ける。

49 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 13:02:37.89 ID:TAXK8x4k0
>>44
嫁を愛せるってことだろ?

50 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 13:03:09.87 ID:dXU9OhGc0
このストーリー考えついて
絶対面白いぜ!
とか思っちゃったっんスカ?

51 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 13:03:37.79 ID:uQB6A3/J0
>>48
あー・・

52 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 13:03:41.51 ID:+zoPiipB0
>>48
GJ!

53 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 13:03:42.80 ID:WvJl8gjd0
その後タイヤをパンクさせられてる>>1の車が発見される

54 :1:2012/10/09(火) 13:06:11.25 ID:OemzMz5W0
>>46
そうなのか?
でも、仕事聞いたって言うより
嫁が当てたからなー。
田舎だから働くところ少ないしな。

55 :1:2012/10/09(火) 13:08:09.54 ID:OemzMz5W0
>>53
今思えばそういう事も出来たかもなw
俺がその場で見てたけど
真面目に車拭いてくれたよ。

56 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 13:08:25.08 ID:L8SADyWO0
>>1の嫁は俺のy



ごめん、>>1の嫁

57 :1:2012/10/09(火) 13:09:25.44 ID:OemzMz5W0
>>56
何度言ったらわかる

俺の天使だからな。

58 :1:2012/10/09(火) 13:10:06.39 ID:OemzMz5W0
ちなみに嫁はこれでも7キロ痩せたからな。

59 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 13:10:08.93 ID:SvTEiIi20



その2

仕事聞かれて土木て答えるDQNは居ない

60 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 13:11:20.27 ID:Cp2cMs3V0
もう少し展開を焦らしてくれたら本当っぽかったな

61 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 13:12:13.92 ID:xTEV2JSd0
社長と嫁の接点は?

62 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 13:12:16.02 ID:OWy+dghY0
そんな嫁ちゃんと気の弱そうな>>1がどこで出会ったの?

63 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 13:13:06.68 ID:SvTEiIi20






その3

土木、、、元請、下請け、孫受け・・・どんだけ業者あるとおもってんの?

64 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 13:15:12.75 ID:WC2uDWRt0
>>1はもしかして体重50キロ台?

65 :1:2012/10/09(火) 13:15:43.62 ID:OemzMz5W0
>>61
嫁の実家は飲食店で
社長は常連なんだって。
嫁の親父とも友達だし
嫁と、亡くなったその息子さんも
同級生だったから
もう一人の父親みたいなんだって。

66 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 13:16:04.09 ID:SvTEiIi20





その4

土木会社を言い当てれなかった時の展開、恥ずかしすぎ

67 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 13:16:11.14 ID:UCYjuWhA0
沙織ちゃんw

68 :1:2012/10/09(火) 13:18:07.83 ID:OemzMz5W0
>>62
俺と嫁も同じ年で、共通の友達が何人かいたから
みんなで飲み会して、出会ったのがきっかけ。
俺の一目惚れだった。

>>64
いや、俺は70キロ代。
身長は185センチだから
まぁ標準かな?
俺が身長低くてガリガリだったらおもしろかったんだけどなw

69 :1:2012/10/09(火) 13:18:42.24 ID:OemzMz5W0
>>67
って、感じの名前だと思ってくれw

70 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 13:19:06.41 ID:YmCXKbsV0
俺と嫁のスペックが同じ件

71 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 13:21:01.90 ID:rMestaFp0
でっけー夫婦だなwww

72 :1:2012/10/09(火) 13:21:36.94 ID:OemzMz5W0
>>70
あ、お義兄さんですか?

ちなみに嫁に兄は三人いるんだけど
長男176センチ 標準
次男185センチ デブ
三男183センチ 標準
嫁 178センチ 天使

こんな感じだな。

73 :1:2012/10/09(火) 13:22:36.67 ID:OemzMz5W0
>>71
俺自身、身長が低い女の子はあまり好きじゃないんだな。
自分がデカイから、子供連れてるみたいで落ち着かんw

74 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 13:25:16.55 ID:rMestaFp0
車何乗ってんの?
煽られるってことはポンコツじゃないだろ

75 :1:2012/10/09(火) 13:30:58.23 ID:OemzMz5W0
>>74
エクストレイルだよ。

76 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 13:31:24.73 ID:WC2uDWRt0
お前自身もでけぇえええあえ

デカい男って150位の女好きだけど珍しい奴だな うひょー凄い

77 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 13:31:35.23 ID:rMestaFp0
でかいな
さすがだ

78 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 13:33:34.03 ID:0//PMX5p0
お前の嫁はお前の嫁

79 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 13:37:56.89 ID:B8kUq0rc0
帰ったらブラうp

80 :1:2012/10/09(火) 13:39:37.30 ID:OemzMz5W0
>>76
そういう奴の方が多いけどな。
なんでかわからんが小さい女はダメなんだ。
嫁の様に、縦も横もデカイのが一番いい。

>>77
ありがとう

>>78
俺の天使は誰にもやらん。


ちなみに俺の天使は、美人。
俺の好きな綾瀬はるかに目元と口が似てる。
ガリガリな女はダメだ。
嫁くらい太ってないとダメだぁぁぁ!!!


81 :1:2012/10/09(火) 13:42:15.49 ID:OemzMz5W0
>>79
俺、一回嫁のブラつけたことあるんだけど
ホックしめた状態で
頭から足まで一直線にすり抜けたわ。

82 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 13:44:38.00 ID:rMestaFp0
>>81
ワラタwwwww
肩紐も掛からなかったんかいww

83 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 13:45:23.65 ID:B8kUq0rc0
むしろ>>1が嫁に抱かれてるんだな

84 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 13:50:00.30 ID:fzB0cyj30
ネタ的に出来れば、>>1夫婦には軽4に乗ってて欲しかった

85 :1:2012/10/09(火) 13:55:40.55 ID:OemzMz5W0
>>82
俺、撫で肩すぎて嫁のブラの肩紐はなんの意味もなかった。

>>83
嫁の肉で何度窒息しそうになったかわからん。

>>84
嫁自身は軽の車に乗ってるよ。
狭すぎて後ろ振り向けないって言ってた。

86 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 13:56:19.92 ID:BJunRi1R0
奥さんめっちゃ穏便に上手く対処したんですねー

87 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 14:12:42.65 ID:uhUUgQ290
嫁の参考画像
http://www.tbs.co.jp/genkinogensen/img/35/photo.jpg

88 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 14:17:35.04 ID:msnPrujh0
おれと1スペック同じww

89 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 14:21:16.52 ID:36QAEsBg0
奥さんを美人ヤンキーと脳内補正かけたら凄いかわいい事に気づいた

90 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 14:25:26.15 ID:bphT5w+80
>>87
良妻の鑑じゃないか

91 :1:2012/10/09(火) 14:48:06.89 ID:OemzMz5W0
>>87
ワロタwww
目はもうちょい大きいけど
肉に埋もれてて小さく見える。
でもまぁ、北斗よりの綾瀬はるかだな。

>>88
おまおれ

>>89
嫁は真っ直ぐな奴だよ。
ラーメン屋やりたいって頑張って豚骨洗ってる。

>>90
実際いい嫁だと思う。
俺の友人達からは最初
付き合ってるのネタかと思ったとか言われたけど。




92 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 14:54:46.42 ID:meCnFzTc0
ちょっと平均より大きいけど度胸もあるし情も深いみたいだしいい嫁さんなんだな

93 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 15:15:02.95 ID:GO88RIbT0
>>90
北斗さんが居なかったら、健介なんてとっくに消えてるもんな。

94 :1:2012/10/09(火) 15:21:11.05 ID:OemzMz5W0
>>92
嫁と初めて会った時も
豪快な奴だけど、サッパリしてて
いいなぁーと思ったんだよな。
意外に早くスレ終わりそうだから
時間あったら番外編で
嫁との出会いでも書くかな。

>>93
そうだよなー。
北斗で持ってるようなもんだもんな
健介も。
俺も嫁がいなかったら
ただDQNに絡まれてる
可哀想なチキンだったわ。

95 :あの世三郎:2012/10/09(火) 15:29:36.97 ID:PnutzyrB0
>>63
そんなチンピラがゼネコン(お前の言う元請け)な訳ない。
ど田舎の場合、地域に1社しかないなんてざら。
元請け下請け孫請けなんてのは現場の規模によって変わるんであって、世の中そんな、仕事ばかりではない。

96 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 15:32:22.38 ID:ETiS9YYN0
同じ女から見てもカッコいい嫁さんだなぁ
旦那守れるくらい強くなりたいな

97 :1:2012/10/09(火) 15:33:24.09 ID:OemzMz5W0
んじゃ、番外編です。
暇な方はどうぞ。

嫁と俺は同い年なんだけど
学校は全然違ったから
大人になるまで出会わなかった。
それでも、同い年と言うことで
共通の友達はやたら多かった。

十人くらいで飲み会しようという事になったが
酒弱い&無口な俺は
飲み会自体あまり好きじゃない。

それでも、友達に強引に誘われたのと
その飲み会に、俺に会いたいって言ってる
女子が来るから!という事で
行くことにした。

地元の居酒屋に行くと
高校卒業以来、久々に皆と会った。
男と女、半々位かな。
ちなみに嫁は仕事の都合で一人遅刻。
先に来たメンバーで飲み始めた。

横にいる友達が
「あれがお前に会いたいっていってた女w」
と言ってチラッと見た先にいたのが
A子。

身長は155センチくらいで痩せ型。
色が白くて、ギャルって感じ。
正直、うーん...。だった。
確かに、可愛いと思うけど
なんかピンとかなかった。
モテない俺が言うのもなんだけどな。

98 :1:2012/10/09(火) 15:42:31.40 ID:OemzMz5W0
友達が
「隣座りにいけよw」
とか言ってたけど
第一何話していいかわかんないし
コミュ障の俺には無理。
向こうから話かけてくれればいいんだけど
遠慮してんのか何なのか
たまに目が合うくらいで話はしてこない。
友達には冷やかされるし、帰りたかった。
しかも、せっかく集まってるのに
男は男、女は女みたいに固まってて
全然皆で話してない。
この飲み会は何の意味があるのか考えてた。

そこに
「こんばんはー!
いやー!マスター久しぶりー!
皆来てるー!?」
女の大声が聞こえた。
チラッとみると、店のマスターと知り合いなのか
入り口のところで女の人とマスターがしゃべってた。
後の嫁である。

友達たち
「ちょwww来た来た!wwww
沙織ー!こっちこっちー!wwww」


「あーいたー!ごめーん!
仕事終わるの遅かったー!」

というと
ドスドスドスドス!!!!
と小走り?に走ってくる音が聞こえた。
何故か俺以外爆笑してた。

遠目に見ても、あれ?と思ったけど
近くで見たら嫁はかなり巨大だった。
冬だというのに
嫁は額にダラダラ汗かきながら
俺たちの席に入ってきた。


99 :名も無き被検体774号+:2012/10/09(火) 15:46:06.74 ID:Edk9v7Pd0
見とるぞ

100 :1:2012/10/09(火) 15:49:58.07 ID:OemzMz5W0

「ひさしぶりー!いやー暑いわー!
クーラーいれようぜ!w」


「ダメだろwwww寒いわwwww」

回り込んで座った嫁の顔を初めてみた。

胸がギュウゥゥゥン!!!
とした。

太ってるけど
太ってるけど
物凄い可愛かったんだ。

汗はダラダラかいてるけど
服装は清潔感があった。
黒のパンツに、薄いピンクのブラウスに
カーディガン着てた。
髪の毛は茶髪で、アップにしてて
化粧もやりすぎない程度に薄かった。

身長も高いし、ずっとニコニコしてるのが良かった。
正直、嫁の姿に見とれてしまってた。

その時嫁が初めて会う俺を見つけて言った。


「アンタ何この世の全ての恐怖を見た様な顔してんの?」

友人達
「ブヒャヒャヒャヒャwwwwwww沙織の事怖いんじゃねーの!?wwww」

とにかく皆笑いまくってた。
嫁の一言で、何となくバラバラだった
皆の空気がまとまりつつあった。

俺は
「いや、別に...。」
と言うと、恥ずかしくて下を向いた。

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)