5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

家出したらお姉さんに拾われた

1 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:18:40.72 ID:veZIivoe0
もう三年前の話なんだがな

2 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:20:20.97 ID:SS7ZyVyN0
聞こう

3 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:20:43.85 ID:qMuajrS10
はよ

4 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:21:02.35 ID:1LaLYHwq0
明日見る

C

5 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:21:44.95 ID:t0swCTVl0
はよ

6 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:22:14.85 ID:veZIivoe0
家出した理由はそれなりに家庭の事情だった
両親不仲で毎日喧嘩してて嫌になって家飛び出した
十五歳だった

親の財布から抜いた一万円で全く知らない街に行った
自分の財布ぐらいしか持ってなかった
携帯は電話鳴ると鬱陶しいからおいてきた


夜の十時過ぎに電車降りた
それなりに都会だった
とりあえずどうしようと駅前の広場にあるベンチに座って考えてた

7 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:22:43.79 ID:YT3JLU8a0
パンツ脱いどくね

8 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:23:12.49 ID:qMuajrS10
全裸待機しますた

9 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:23:58.50 ID:xv0u+SaSO
もうスレタイがうらやましい

10 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:24:34.85 ID:veZIivoe0
家出した高揚感が次第に収まっていった
だんだん都会が恐く思えてくる
まあガキだったし

歳上の男や女が凄く恐く思えた
だいそれたことをしてしまったんだと思って悲しくなった
半泣きだった

俯いてると声をかけられた

「なにしとん?」

顔をあげるとにやにやと笑う三人がいた
歳上の男と男と女だった

凄く不快な笑みだった

玩具を見つけた、みたいな

11 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:25:26.31 ID:L7dzovAp0
今夜はこのスレにしよう

12 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:26:01.20 ID:QHOrximc0
wktk

13 : 忍法帖【Lv=35,xxxPT】(1+0:8) :2013/03/19(火) 21:26:37.47 ID:XHClkiCw0
はよ

14 :名もなき被検体774号+:2013/03/19(火) 21:26:45.07 ID:m4+/Gwyw0
ほうほう なるほど

15 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:27:38.40 ID:veZIivoe0
逃げ出したくて仕方ないのに体が動かない
蛇に睨まれたカエルみたいな?

「なあなにしとん?」

目をまた伏せて震えた
今から殺されるんだぐらいの勢いで恐かった

「大丈夫やって、なんも恐いことせんから」

悪役の台詞だと思った
けど今にして考えれば悪役じゃなくてもいいそうな台詞だ

とにかく当時の俺には恐怖に拍車がかかった

また震えた

ごめんなさい、と呟いた

「つまんね」

開放されると思った

「お金ある?」

16 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:28:02.97 ID:YT3JLU8a0
ふぅ

17 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:29:41.64 ID:eKxDfdd80
ちん子のついたお姉さんじゃないよな

18 :名もなき被検体774号+:2013/03/19(火) 21:29:47.79 ID:m4+/Gwyw0
ヤンキーに絡まれたのか

19 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:30:12.35 ID:HKTjbzRyO
>>16
どこで!?www

20 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:30:42.67 ID:veZIivoe0
すぐにこれがカツアゲだとわかった
産まれて初めての経験だ
恐い恐い恐いって

あの時の俺はとにかく臆病だった

財布には親から抜いた一万円(電車代でちょっと減ってる)と
自分のお小遣い数千円があった

けどこれを失くしたらもうどうしようもなくなる

金がなくても警察に行けば帰れるとか、当時の俺は思いつかなかった
だからそのままホームレスになって死ぬんだと思った

ないです、と答えた

「嘘はあかんて。な? 財布だせや」

駅前の広場は他にもたくさん人がいたけど
誰も助けてくれる人はいなかった

ドラマじゃよく聞く光景だ
誰も助けてくれない

でもそれは本当なんだな、と思った

「なあ?」

男が俺の頭を鷲掴みにする

21 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:31:13.15 ID:L7dzovAp0
>>18
とりあえずお前はそのメアド消せよ
削除対象スレになっただろうが

22 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:32:09.90 ID:yFL33jFt0
うっ!(ドピュドピュ)

23 :名もなき被検体774号+:2013/03/19(火) 21:32:25.68 ID:m4+/Gwyw0
こええー

24 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:33:58.03 ID:veZIivoe0
言っておくがこの三人はただの不良だ
けどまあ、この三人のお陰で俺はお姉さんに拾ってもらえた

「なにしとん?」

それが初めて聞いたお姉さんの声だった
といっても

俺は向こうの仲間が増えたと思ってまたびくついた
けど三人の対応は違った

「なんやねんお前」

「いやいや、自分らなにしとん? そんなガキ相手にして楽しいん?」

「黙っとれや。痛い目見たなかったらどっかいかんかい」

「流石にガキ相手に遊んどるのは見過ごせんわ。ださ」

「あ?」

まあ、会話はおおよそだから。
でもこんな感じだったと思う。

25 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:34:13.11 ID:HKTjbzRyO
>>22
お前もかwww
抜き所がすげぇ

26 :名もなき被検体774号+:2013/03/19(火) 21:35:07.87 ID:m4+/Gwyw0
なるほどな

27 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:35:38.75 ID:zMa0k/oO0
お姉△

28 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:36:47.81 ID:yFL33jFt0
お姉さん(33歳)

29 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:37:34.46 ID:veZIivoe0
恐くてってどんだけ言うんだって話だけどやっぱり恐くて上が向けず
お姉さんがどんな人かもわからなかった

「調子のっとるな、しばいたろ」

三人組の女の声だ
他の二人も賛同したのか視線はそっちに向いた気がした
少なくとも俺の頭を掴んだ手ははなされた

「ちょっとそこの裏路地こいや」

とか、そんな風なことを言おうとしてたんだと思う
けど、それは途中で終わった

「うそやん」

妙に驚いてた気がする
声色だけでそう思ったんだけど

「シャレにならんわ。ほな」

関西弁の人ってほんとにほなって言うんだ
とか調子の外れたことを思った

それから暫くして
俺の肩に手が置かれた

びくっと震える

たっぷりの沈黙の後

「なにしとん?」

30 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:37:49.97 ID:r74ZA+TR0
ID:HKTjbzRyO
なにこの子恥ずかしい

31 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:38:34.26 ID:BLlXNGmZ0
紅さそり隊

32 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:41:11.38 ID:1ZFlneqT0
お姉さんのスペック

33 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:41:20.52 ID:veZIivoe0
さっきまでの三人組みたいな声じゃなくて
ちょっと優しい雰囲気があった
おそるおそる顔をあげると
綺麗なお姉さんがそこにいた

髪は長くて
真っ赤だった

化粧もしてて
大人のお姉さんだと思ったけど
今にして考えてみればあれは多分、V系だったんだろう

なんにせよ綺麗だった

同級生の女子なんてちっさく見えるぐらい綺麗だった

「ありがとうございます」

と、つっかえながらもなんとか言えた

「んなもんええけど、自分アホやろ? ガキがこんな時間うろついとったらアホに絡まれんで」

家出したと言ったら怒られると思って下を向いた
お姉さんは大きな溜息を吐いた

「めんど、訳ありかいや」

やけに言葉が汚いお姉さんだと思った

34 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:43:26.51 ID:veZIivoe0
お姉さんスペック

身長170越(自称)
外だと厚底履いてるから175は越えてる

スレンダー
Dカップ
赤髪ロング
耳にピアスごじゃらら
関西人っぽい
年齢不明(見た目18〜21)

綺麗だと思う

35 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:43:44.26 ID:BSYozH1f0
よしっ
脱ごっ

36 :名もなき被検体774号+:2013/03/19(火) 21:43:55.74 ID:m4+/Gwyw0
そして?

37 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:44:37.55 ID:2M7ZOij20
wktk

38 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:46:55.57 ID:zMa0k/oO0
釣りじゃないことを祈っておるぞ

39 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:47:54.73 ID:veZIivoe0
暫く沈黙が続いた
というかお姉さんタバコ吸ってるみたいだった
タバコの匂いがやたら甘かった

「ああ……腹減った」

お姉さんが言う
言われてみれば俺も腹が減っていた

家出してかれこれ五時間
電車の中でポッキー食べたくらいだった

「ファミレス行こか」

「?」

「ファミレス。ほら、行くで」


近くのファミレスに行く
着いて適当に注文する

お姉さんは凄く目立つ
赤髪、ロング、黒服、ピアス

綺麗だし、目立つ

「自分なんも喋らんな。病気なん?」

「ちが、ちがいます」

「ああ、あれ? 恐い? そやな、よく言われるんよ、恐いって」

「い、いや」

なんて言おうとして否定したのかは知らんが、まあだれでもそう反応するだろ?

40 :名もなき被検体774号+:2013/03/19(火) 21:48:07.53 ID:m4+/Gwyw0
眠いから明日見る

41 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:48:42.77 ID:GPhRd8ji0
いつまで勃起させておけばいい?

42 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:49:31.44 ID:zMa0k/oO0
>>40まとめに載ってたらゆっくり読めるかもな

43 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:49:51.72 ID:8VweYvIT0
パンツクール便で>>48に送った

44 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:49:58.51 ID:4tx4M/Mk0
面白そう

45 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:50:25.42 ID:1ZFlneqT0
久々の良いスレ

46 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:50:40.62 ID:F69aTTtE0
長い!goodsleep! 作り話?うまいじゃん

47 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:50:47.54 ID:fSOfcJZ80
それで?

48 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:51:00.15 ID:veZIivoe0
俺はハンバーグ
お姉さんは野菜盛り合わせ

「んで、なんで家出したん?」

驚きすぎてむせた
なんでわかるんだこの人は、超能力者か
とか考えたかは知らんが驚いた

でも今にして考えれば解ることかもしれん

夜の十時すぎに家に帰らない子供
思いつくのは塾帰りで家に帰りたくないか
夜遊びするガキか
家出か

なのにその時の俺は塾に行くような鞄持ってなかったし
遊んでそうなガキに見えなかったろうから
家出

カマかけてきたんだろう

でも当時の俺はただただ
大人のお姉さんすげーって思うだけだった

49 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:51:22.16 ID:BLlXNGmZ0
なんでおっぱいのサイズ知ってんだ?
てことは…ゴクリ…

50 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:52:38.14 ID:GU6Wyvr50
俺も一人暮らしだけど家出したらこんな出会いあるかな

51 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:55:13.04 ID:veZIivoe0
「家が……色々」

「ふうん、そっか」

「まあその歳やといろいろあるわな」

「で、どないするん? いつかえるん?」

「……帰りたくないです」

「そりゃ無理やろ。仕事もないし、ってか仕事できる歳なん?」

「15です」

「ギリやな。家もないし金もないやろ?」

「……」

それでも帰りたくなかった
俺にとってあの当時の家はかなり地獄だった
まあ、もっと酷い家庭はあると今ならわかるけど

「一週間もしたら帰りや」

「……はい」

「ほんじゃ、飯食ったら行こか」

「?」

「うち、ヒト部屋空いとるから」

こんな経緯で俺はお姉さんに拾われた

52 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:56:09.66 ID:zMa0k/oO0
おお

53 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:56:13.07 ID:4tx4M/Mk0
ergかよ




家出してこようかな

54 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:57:43.78 ID:8VweYvIT0
てか俺もmixiで会ったヤンデレの女に拾われたことあるでww

55 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:58:23.66 ID:1ZFlneqT0
おれも15だから間に合うかな

56 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 21:59:41.31 ID:HKTjbzRyO
>>54
よし後で聞く

57 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:00:16.89 ID:veZIivoe0
お姉さんの家は都会の駅から四つ
閑散とした住宅街だった

見た目とは裏腹な場所に住んでるなと思ったけど
住んでるのは高層マンションの最上階だった

お金持ちなんだと思った

「片付けてないけどまあ歩けるから」

「おじゃまします」

玄関入ると左手に一部屋
右手にトイレ、浴室
奥にリビング
リビングの隣に一部屋

「ここ、物置みたいなもんやから使って」

俺は玄関入って左手の部屋に案内された
ほんとに物置だった

「衝動買いしてまうんよね、はは」

お姉さんが照れくさそうに笑う
知れば知るほど見た目とのギャップに困惑した

でもそのギャップに惹かれた

58 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:00:31.27 ID:hc6C1KGU0
なんかびっぷらっぽい長編の予感

59 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:01:08.24 ID:8VweYvIT0
>>56
みんなが興味あるなら話すけどな

60 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:01:28.73 ID:zMa0k/oO0
書き溜めしてないのか?はよ

61 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:02:29.77 ID:GU6Wyvr50
どうせオチは今も隣で眠ってますか子供が三人いるそうですだろ…
釣りじゃなければなんでもいいよ

62 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:02:36.07 ID:v4KZBn410
>>59
>>1が完走してからにしてくれ

63 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:03:12.64 ID:xeO1Bezn0
良スレの予感

64 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:03:19.91 ID:GPhRd8ji0
>>59
スレ立ててこい

65 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:03:35.72 ID:HKTjbzRyO
>>59
なんならスレ立ててくれ

66 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:05:20.22 ID:8VweYvIT0
>>64−65
代わりに立ててくれるなら書くで

67 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:05:25.52 ID:veZIivoe0
「とりあえず風呂でも入ってきたら?」

「はい」

初めて女の人の部屋に泊まるわけだけど
だからどうだって緊張感はなかった
ガキだったから

そりゃエロ本も読んだことあったけど
そんな展開になるわけないって思ってたし

シャワーを浴びて体を拭く

「洗濯機の上にパジャマと下着出しとるから」

見るとそれは両方とも男物だった
なんで男物があるんだろうと考える

以前同棲してたから?
ありうる
だから一部屋余ってるんだと思った

こんな綺麗なお姉さんだ、彼氏がいない方がおかしい


下着とパジャマを着てリビングに行く

「サイズちょうどええみたいやな、よかったよかった」

「やっぱうちとおんなじくらいやねんな」

「……?」

「それ両方うちのやねん。男もんの方が楽でな」

途端に俺は恥ずかしくなった
いつもお姉さんが着ているものを着てるのだ


下着も

68 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:05:26.19 ID:oIWT3/Ee0
>>59
kwsk

69 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:06:35.22 ID:fSOfcJZ80
パンツ爆発した

70 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:07:27.57 ID:4tx4M/Mk0
パンツ吹き飛んだ

71 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:07:40.33 ID:oIWT3/Ee0
パンツイオナズンした

72 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:07:42.33 ID:8VweYvIT0
>>68
だからヤンデレのお姉さまに拾われた話

73 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:08:03.18 ID:HKTjbzRyO
>>66
オレはレベルが足りん
代行スレでたのむ

74 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:08:09.99 ID:veZIivoe0
不覚にもおっきした
いや不覚も糞もないか
ガキだし

でもそれはバレないようになんとか頑張った
中腰で


「ん? んん? なーんや、お姉さんの色気にあてられてもたん?」

「ははっ、若いなあ」

速攻でバレた
恥ずかしさが一気にヒートする

「ええよ気にせんで、なんし男の子やねんから。ほら、そこ座り。コーヒー……は飲めんか」

「飲めます」

「おお、君飲む口か」

嘘だ、コーヒーなんて飲めない
苦い

でも子供扱いされたくなかった

75 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:08:30.74 ID:GU6Wyvr50
むひょおおおおお!!!

76 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:08:54.25 ID:4tx4M/Mk0
>>73
代行しようか?

77 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:09:25.43 ID:BLlXNGmZ0
お姉さん男物のパンツ履いてるのか…?

78 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:10:14.39 ID:8VweYvIT0
>>76
頼む
タイトルはなんでもいいよ

79 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:10:40.21 ID:eKxDfdd80
どうやってDQN3人組を追い払ったのか?
やっぱ、ちんこ付いてんだろ?

80 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:12:12.27 ID:veZIivoe0
コーヒー
目の前にブラックな飲料が差し出される

「砂糖は?」

首を横に振った
湯気だつコップを持つ
覚悟を決めて口につける

うげえ

「はっはっは! 梅干食っとうみたいなっとうやん!」

お姉さん爆笑
俺は俯く

「無理せんでええて。ミルクと砂糖持って来たるから」

「うちも自分ぐらいん時コーヒーなんて飲めんかったし」

その言葉で救われた気がする
お姉さんも子供の時があったんだな、なんて
当たり前なんだけど


「あの」

「ん?」

お姉さんは頬杖をついて携帯をいじっていた
話しかけると綺麗な目を俺に向ける

まっすぐに向ける
心が囚われる

「どないしたん?」

「あ、えと」

81 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:12:24.51 ID:U7a/caogP
追いついた。wktkする。
釣りでもアフィでも構わない。


おねーさん、いい感じぃ。オッケ〜☆

82 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:12:27.11 ID:4tx4M/Mk0
>>78
立てたぞ

83 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:12:33.39 ID:/+bGy/c50
ムラムラしてきた

84 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:12:43.56 ID:jpQvRr/c0
おいついた
おねぇさんって良いよな

85 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:13:23.35 ID:U7a/caogP
>>82
スレタイよろ

86 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:13:47.22 ID:1XU04Jpt0
まとめで見る

87 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:13:48.93 ID:4tx4M/Mk0
>>85
mixiで会った女に拾われた話する

88 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:14:49.45 ID:4tx4M/Mk0
>>87
ごめん、ヤンデレの女 だった

89 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:16:23.21 ID:s82K2TyL0
wktk

90 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:16:27.32 ID:veZIivoe0
>>77
ボクサーパンツな
最近では女物のボクサーパンツとかあるらしいぞ


お姉さんに一番気になっていたことを聞く

「どうして、その、泊めてくれるんですか?」

「そりゃもちろん」

なんだそんなことかと言わんばかりに
お姉さんは興味がなさそうに携帯に視線を戻して

「暇潰し」

「暇潰し、ですか」

「うん」

「そうですか」

「なんやとおもったん?」

「……?」

「お姉さんが君に惚れたとでも思った?」

「いえ」

「そこは嘘でも頷いたらいいボケになんねんけど、ってあ、君こっちの子ちゃうんよな」

「はい」

「ほんじゃせっかくやねんから関西のボケとツッコミを勉強して帰りや」

「はあ」

「そしたら家のことも大概どうでもよくなるわ」


それは嘘だと流石に思った

91 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:17:20.37 ID:U7a/caogP
>>88
見つけた。さんきゅ

92 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:17:32.29 ID:1WW1AQXO0
パンツ脱いだ

93 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:18:08.92 ID:U7a/caogP
おねーさん、誰で脳内再生されてる?

94 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:19:05.83 ID:GU6Wyvr50
ランクエのライオンマインドのボス

95 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:19:09.70 ID:oIWT3/Ee0
生天目仁美

96 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:19:54.36 ID:jpQvRr/c0
>>93
浜ちゃん

97 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:20:15.93 ID:veZIivoe0
俺自身口下手な方だし
お姉さんは自分の世界作ってるような人だし
特に会話は続かなかった

お姉さんの部屋から流れる音楽
フィーリング音楽?
が心地よくて
時間が過ぎるのを苦もなく感じられた


「そろそろ寝るわ」

「はい」

「明日はうち夜から仕事やから」

「はい」

「夜からの仕事、ついてこれるように調節してな」

「……はい?」

「やから仕事やって。自分、もしかしてタダで泊めてもらえるおもたん?」

「いや、そんなことは、ってかその僕、大丈夫なんですか?」

「平気平気。うちの店やから」


お姉さんは自分の店も持っていた
先に言っておくとそれはBARなわけだけど
やっぱりお姉さんかっけーってなった


まさかあんな格好させられるとは思わなかったけど

98 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:22:06.95 ID:oIWT3/Ee0
実はGAYBARでお姉さんは男だったってオチか…?

99 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:22:09.08 ID:U7a/caogP
書き方うめーなぁ。

やっぱプロは違うってこと?

100 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:23:20.56 ID:U7a/caogP
内容は全然違うけど、ちょっち牡丹さんの話思い出した…

101 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:24:17.44 ID:veZIivoe0
夜から仕事で起きるのが夕方だったから
俺は結局朝まで起きてた
それ事態は物置にある本棚に並べられた本を読んでれば問題なかった

夕方に起きる
リビングに行くと机の上に弁当があった
メモで食べるようにと書かれている
そして五時に起こすようにと書かれている

お姉さんは寝ていた

まだ四時すぎだったので先に弁当を食べた
食べ終わってお姉さんの部屋の扉を開ける

やけにいい匂いがした
凄く緊張した

手に汗がにじむ

「おねーさーん」

扉から声をかけるもお姉さんは起きない
意を決して中に入る
ベッドの上ですやすやと寝息を立てるお姉さんがいた

「お姉さん、おきてください」

お姉さんは起きない
薄暗い部屋で目を細めてお姉さんの寝顔を覗く

起きてる時に比べればブサイクだった
化粧をしてなくてブサイクとかじゃなくて
枕で顔が潰れててブサイクだった
でもどこか愛嬌があって

いうなればぶちゃいくだった

102 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:28:27.20 ID:veZIivoe0
間近で見てると胸が高鳴った
今ならなにをしてもいいんじゃないか、なんて思い始める
そんなわけないのに

そんなわけがないのに手が伸びる

ゆっくり
静かに

鼓動がどんどん大きくなる
あわや心臓が口から飛び出しそうになる

やめておけ、と誰かが言うが
やっちまえ、と誰かが言う




俺はお姉さんの頭に手を置いた

見た目より痛んでない髪に手を通す

撫でる

「ふにゅ」

それは形容しがたい寝声だった
ってか多分これは美化されててふにゅなんだろうけど
なんだろう

文字にできない可愛らしい言葉ってあるだろ?
お姉さんはそんな声を出した


優しく
愛でるように撫でた

お姉さん、可愛いな

とか思いながら撫でた


だから気づかなかった
お姉さん、もうとっくに起きていた

103 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:29:25.06 ID:zMa0k/oO0
うひゃあああああ

104 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:29:57.07 ID:jpQvRr/c0
パンツが灰と化した

105 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:30:08.44 ID:BLlXNGmZ0
おっぱい触ったのかとおもた

106 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:30:08.86 ID:XsEWZ0Ll0
ぁー

107 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:30:11.32 ID:HKTjbzRyO
ひゃっふぅ〜

108 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:30:32.38 ID:U7a/caogP
なんだ このドキドキ



あ、赤でお願い

109 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:32:02.62 ID:veZIivoe0
「なにしてんの?」

怒っている風ではなく
優しい寝起きのぼやけた声色だった

「す、すみませんっ」

逃げ出そうとした

「ええよ」

「撫でててええよ。気持ちいいから」

了解を得たので再び座り込んでお姉さんの頭を撫でる

「うん、君撫でるの上手いな」

「今日はうちが寝る時撫でててもらおかな」

「はい」

十五分くらいか
お姉さんの頭を撫で続けた

お姉さんは心地よさそうにしていた
俺もなんだかとても心地よかった

「さて、支度しよか」

それの終わりがきたのはやっぱり少しだけ残念だった

110 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:32:15.26 ID:cfCwXWUu0
続きはよ!

111 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:32:38.37 ID:s82K2TyL0
>>108は緑でお願いします

112 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:32:46.55 ID:fSOfcJZ80
胸がキュンとします

113 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:33:13.75 ID:9d7wsIdJ0
レインボーでおなしゃす!

114 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:33:21.56 ID:eKxDfdd80
玉がひゅーっとします

115 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:34:29.19 ID:QHOrximc0
その姉さん想像した瞬間抜けた

116 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:34:32.63 ID:U7a/caogP
若返った気がする。



気のせいなのはわかってるけど…

117 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:34:41.71 ID:jpQvRr/c0
頭なでなでひたいひょぉぉぉぁ



あ、青でオナシャス

118 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:35:25.42 ID:mbPbmJSfi
羨ましいな...

119 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:35:50.22 ID:veZIivoe0
「……なにしてるんですか?」

「ちょ、動かんといて」

「いやほんと、なにしてるんですか?」

「やから動かんといて」

「……はい」

俺は化粧をされていた

「んー、まあこんなもんか」

「なんで化粧されたんでしょう」

「化粧するとな、年齢がわからんくなるんよ」

「ほら、それに君うっすい顔してるし。めっちゃ化粧映えするわー」

「はあ」

「んで、そやなーふふふーん」

「楽しそうですね」

「あんまないからなーこんな機会」

「あ、これでええな」

「……冗談ですよね」

「冗談なわけないやん。その顔で男もんの服着る気?」

「その顔ってか俺は男です」

「どこがあ。鏡みてみ?」

そこにはとても可愛らしい女の子がいました
なんて流石に言いすぎだが

確かに女の子がいた

化粧こええ

「君若いし、女装すんなら今のうちやって」

「……」

俺はいろいろと諦めた

120 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:37:46.74 ID:LpDfGEzN0
いいねいいねー

121 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:37:55.42 ID:/+bGy/c50
  ┏━┓┏━┓
  ┃ ┃┃ ┃
┏━┛ ┃┃ ┗━┓
┗━┓ ┃┃ ┏━┛
キタ―┃ (゚∀゚) ┃―!!!
┏━┛ ┃┃ ┃┏┓
┗━┓ ┃┃ ┗┛┃
  ┗━┛┗━━━┛

122 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:38:07.99 ID:aLY6dcSi0
先の長い話になりそーだ

123 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:39:05.53 ID:veZIivoe0
可愛らしい化粧をされて
可愛らしいスカートはかされて
可愛らしい服を着せられて
タイツもはかされて
俺なにやってんだろう

もちろんヅラも被されて


お姉さんの店はあの都会の駅だ
電車にも乗った

派手な二人組だった

「お姉さん、流石にこれは」

「喋らんかったらバレんから大丈夫やって」

俺は喋れなくなった


BARにつく
普通のBARだった
普通の、といってもなにが普通かわからんが
イメージ通りのBARだった

要はちょっと暗くてお洒落

小さな店だった

カウンターが七席にテーブルが一席

「なにしたらいいですか?」

「とりあえずトイレ掃除から。あ、上着は脱いでな」

ってなわけで俺は店の掃除を始めた

124 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:39:18.48 ID:GPhRd8ji0
まさかの貫通済み?

125 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:40:45.89 ID:oIWT3/Ee0
萌えた

126 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:40:45.37 ID:eKxDfdd80
アナルをあきらめた・・

127 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:45:42.72 ID:veZIivoe0
トイレ掃除
床の掃き掃除
テーブル拭き掃除
グラス磨き

「お客さんが来たらこれ二つずつ乗っけて出すんよ」

とそれはチョコとかのお菓子

「あとはそやな。これが〜」

冷蔵庫の中のメニューを三つ教えてもらう
(お皿に盛り付けて出すだけ)

「んでお客さんが帰ったらグラス回収やらしてテーブル拭いてな」

「は、はい」

「今日はそんな客多くないから緊張せずに慌てずに、やで」

「頑張ります」

「まあ自分の一番の役目はそんなんとちゃうけど」

お姉さんが悪い笑みを浮かべた気がした
その意味は後に知ることとなる


開店から三十分、二人組の女性が来る

「おねーさんこんちゃーってなにこのこ! ちょーかわいいやん!」
「おねーさんどこで誘拐してきたん!?」

「誘拐なんかせんでもほいほいついてきまうんよね」

「あかんで、あのお姉さんについていったら食われてまうでー」

「いや、あの、そんな……これ、どうぞ」
言われてた通りお菓子を出す。
女性二人は目を丸くしていた

「……男の子やん! うわあうわあうわあああああ!」

二人の女性のテンションが上がる。

128 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:45:55.32 ID:GPzlx7kq0
あぶり出しでお願いします

129 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:46:43.38 ID:jpQvRr/c0
ハーレムイイナー、

130 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:48:51.32 ID:lGdVKDoJ0
はよはよ(°∀° )

131 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:49:58.71 ID:veZIivoe0
その後は落ち着いた女性客とお姉さんやらが話して
その日は計七組のお客さんが来た

入れ替わりがあったから満員にはならなかったけど


「はい、お疲れ」

お姉さんがジュースを出してくれる
なんだかんだで疲れた
主に精神的に

「いやー大盛況やったね、君」

「……はあ」

俺はようするにマスコットキャラクター代わりだった。
来る客来る客珍しいものを見る風に
ってか本当に珍しいんだろうけど
わいのわいのと騒ぐ

「あの」

「ん?」

「真っ青な髪の男性客の人、今度ホテル行こうとか言ってましたけど、冗談ですよね」

「ああ、あれな」

「ほんまにホテル付いてってくれたらラッキーってなぐらいちゃう?」

世間は広い
俺は色んな意味でそう思った

132 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:50:12.38 ID:oIWT3/Ee0
戯言のいーちゃん思い出した

133 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:53:19.86 ID:veZIivoe0
閉店作業をして家に帰る
もう朝だ

家に着くなりお姉さんはお風呂に直行した

「一緒に入るか?」

とか言われたけど盛大に断った
恥ずかしくて無理

お風呂から出てきたお姉さんは凄くラフだった

どっからどう見てもノーブラで
薄いパジャマを着ていた
前のボタンを途中までしか締めてなくて
胸元が思いっきり露出している

「熱いわー」

思いっきり乳首がががががががが

目を逸した

「ああ、そや、化粧落としたるわなー」

この間、服もどうすればいいのかわからないので
俺はずっと女の子である

134 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:54:09.82 ID:jpQvRr/c0
ぼきーん(°▽°)

135 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:54:59.44 ID:mbPbmJSfi
お楽しみタイムくるか?!

136 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:55:44.61 ID:47uSHjC70
素直に面白いスレですねぇ。
良い終わり方であることを望んでます。

137 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:55:54.14 ID:L7dzovAp0
よしここだ!
パンツを脱ぐ好機!!

138 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:56:57.93 ID:lGdVKDoJ0
ちょっと家出してくる

139 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:57:18.08 ID:gDUuDfsE0
追いついた。

140 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:57:39.88 ID:PbvHUmah0
下着はGストリングスだったのか?






アフィ用。

141 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:57:52.54 ID:gDUuDfsE0
とりあえず近くの公園で全裸でスマホ片手にスレ見るわ。

142 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 22:59:34.05 ID:veZIivoe0
化粧を落とすためにお姉さんは凄く近くに寄ってきた
勘弁してください

「玉の肌が傷んでまうからなー」

優しく化粧を落とすお姉さん
乳首が見せそうで見えない角度

胸の横っかわはずっと見えてて
俺はそれに釘付けだった

息子も釘付けだった

「よし、顔洗ってき。そのまま風呂入ってき」

「はい」

急いで俺は浴室に直行した
もう性欲が限界だ

やばい、本当にやばい

そりゃしたさ
うん、そりゃするさ
だってガキだもん 猿だもん

そんなわけですっきりした俺は風呂から出て
またお姉さん下着パジャマに身を包む

コンビニ弁当を食べて
またコーヒーを頼んだ

「飲めんやろ?」

「飲めます」

「はいはい」

出されたコーヒーにやっぱり梅干の顔をした

「はははっ、懲りんなあ」

暫く時間が流れて

「はあ、そろそろ寝よか」

「おやすみなさい」

「なに言うとん。一緒に寝るんやろ?」

目が点になった

143 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:01:30.48 ID:fSOfcJZ80
パンツが打ち上げられた

144 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:01:55.25 ID:Coyp2bjr0
髪の色がなんかアレで釣りくさいけどどうでもいいや
お願いします続けろ下さい。

145 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:02:37.52 ID:HKTjbzRyO
もう脱いでるから

146 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:02:56.10 ID:guWYF0YU0
トイレでパンツ流してきた!

147 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:03:23.22 ID:Coyp2bjr0
パンツが二次元にふっとんだ

148 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:03:43.62 ID:veZIivoe0
なにを言ってるんだろうと思った
そんな約束はしていない

「なに驚いとん。髪撫でてくれるって言うたやん」

あれってそういう意味だったのか

「丹精込めて撫でてやー」

丹精込めて撫でるってなんだろう

「ほら、寝るで。明日も仕事やねんし」

小さく頷く


お姉さんの部屋に入る
あの落ち着くBGMが流れてた

「奥はうちやから」

「はあ」

ベッドに誘われて入り込む
お姉さんの匂いがした
もうそれだけで眠れそうだった

「はい」

「?」

「ぼうっとしとらんで、ほら」

「あ、はい」

お姉さんの髪を撫でる
俺よりもずっと身長の高いお姉さんの髪
綺麗な髪
赤い髪

撫でる度にいい匂いがする

149 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:06:04.00 ID:PbvHUmah0
明日は国民の休日なので玄関先にパンツ掲げてきた

150 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:06:21.58 ID:gDUuDfsE0
おねしょたは大好物でssうあ、ああいぐっらめええええええああああああイッヂャウゥゥウウウウウウウウウ

151 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:07:05.12 ID:yPdMDBBh0
パンツ粉塵と化した

152 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:07:06.29 ID:veZIivoe0
「なあ」

「はい」

「彼女おるん?」

「いや、いないです」

「の割に髪撫でるの上手いな」

「多分、犬飼ってたから」

「犬? 犬とおんなじか」

「すみません」

「それも悪くないかなあ」

「はあ」

「だって撫でてくれるんやろ?」

別にお姉さんだったら犬でも猫でもワニでも蛇でも撫でる

「なら犬も悪ないな」

「お姉さんは」

「ん?」

「お姉さんは、その、彼氏、とか」

「おらんよ。おったら流石に連れ込まんわ」

「ですよね、はは」

嬉しかった

「でも、好きな人はおるかな」

言葉が詰まる
息が苦しくなった

そのお陰で

「そうですか」

と噛まずに言えた

153 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:08:00.79 ID:U7a/caogP
撫でる度にいい匂いがする


おっさんだけど、ここだけで安眠できます。
切なくてキュンとする気持ちがよみがえってくるなぁ。
甘酸っぱいってこんな年頃じゃないと実感出来ないのかなぁ。

154 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:08:22.80 ID:mbPbmJSfi
おっ!おっ!

155 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:08:34.80 ID:VtHLxaJA0
きのう包茎手術した俺にこのスレはキツい

156 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:08:53.35 ID:fSOfcJZ80
はよ、はよ!

157 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:09:06.73 ID:U7a/caogP
>>155
ドンマイ

158 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:09:15.17 ID:yPdMDBBh0
姉属性に目覚めちまうじゃねーか

159 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:09:46.92 ID:GPhRd8ji0
15の時にこんな経験したら、そりゃあ意識しちゃうよな

160 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:11:15.50 ID:veZIivoe0
なんでだろう
凄く夢見た光景なのに
男の夢って具合なのに

なぜだか辛かった
きっとお姉さんに好きな人がいると聞いたからだ

理由はわかってた

胸は苦しい
なのに心地いい

お姉さんを独り占めしている気がした
お姉さんの好きな人にだってこんなことはできないだろうと思った

けど俺はお姉さんの好きな人には成り代われない

結局、お姉さんはその内に眠っていた

泣きそうだったけど
俺もなんとか眠ることができた


起きると横にお姉さんがいた
頭を撫でて、起きてくださいと言う

お姉さんは寝返りをうって抱きついてくる
心臓が一気に跳ね上がる

もうずっとそのままでいたい


でもお姉さんはその内に目を覚ました
抱きついていることに気づくと、より深く顔を埋めた


「ごめんな、ありがとう」


お姉さんの言葉の意味がわからなかったけど
とりあえずお姉さんが喜んでくれるならと
俺はお姉さんの頭を撫でた

161 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:12:30.51 ID:jpQvRr/c0
ハァーン

162 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:12:46.50 ID:L7dzovAp0
切ないからパンツ履こっと

163 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:14:29.29 ID:HKTjbzRyO
キュンキュン

164 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:14:39.40 ID:GPhRd8ji0
15歳の家出少年を連れ込んで女装させて尻の穴を掘るのが流行るな

165 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) :2013/03/19(火) 23:15:40.76 ID:mbRtVQmE0
むぅ。

166 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:16:04.99 ID:mbPbmJSfi
なんだか切ないよ

167 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:17:14.81 ID:veZIivoe0
店について開店作業
とりたてて難しいことがあるわけじゃないので忘れてはいない

その日も疎らにお客さんが入っていた

何組目のお客だったか
中盤ぐらいでその人はきた

「よお」

やけにいかつい顔の人だった
ってかヤクザだと思った

「なんやねん」

少なくともお姉さんはその人を嫌っているようだった

「この前の借り、返してもらいに来た」

「自分が勝手にやったんやろ」

「でも助かったろ?」

席に座ったのでいらっしゃいませと通しを出す

「おお、この前のガキンチョか? 随分変わったなあ」

「?」

「なんだ覚えてねえのか。助けてやったろ?」

なにを言ってるのかさっぱりわからなかったのでお姉さんを見やる。

「不良に絡まれとった時、こいつが追い払ってん」

なるほど、それであの三人は逃げたのか。
そりゃこんな顔に睨まれたら逃げたくもなる。

「ありがとうございました」

「気にすんな。お陰でこいつにいいことしてもらえるからな」

「誰がするか」

「本気だ」

168 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:18:38.08 ID:e1Qyqe6L0
( ゜д゜)………

169 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:19:02.08 ID:WxxGmEjk0
パオーーーン

170 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:19:24.21 ID:U7a/caogP
明日仕事だけど、ここが終わらないと寝れないな…

171 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:19:28.38 ID:HKTjbzRyO
ゴクリ

172 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:19:37.19 ID:lGdVKDoJ0
はぁっ???!?

173 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:19:37.52 ID:mbRtVQmE0
ひぃ、、

174 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】(1+0:8) :2013/03/19(火) 23:19:47.57 ID:z6+L1KFT0
支援支援!

175 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:19:58.13 ID:L7dzovAp0
>>170
これは何日かかかるパターンだぞ

176 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:21:50.50 ID:GPhRd8ji0
お姉さんに好かれてるけど付き合うまではセックス出来ない男
お姉さんに嫌われてるけどセックス出来るかもしれない男
好かれても嫌われてもないしセックスも出来ないけど一緒に住んでる男

どれが一番いい立ち位置なんだ

177 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:22:07.79 ID:U7a/caogP
>>175
そうか^^;
たまに一気にいくケースもあるけど、確かに長そうだ…
そしたらそろそろ寝て後で一気に。

いやぁ、無理無理無理無理

178 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:22:19.28 ID:7iaTPUYi0
まだ話してんの?はよ終わらせーな 

179 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:22:53.30 ID:veZIivoe0
ガキでも解る三段論法

俺を助けるお姉さんを助ける強面

それをネタにお姉さんを脅迫

原因は俺

「あの」

「ん? どうした、坊主」

「……困ります」

「……あ?」

「そういうの、困ります」

「おいガキ」

強面が俺の胸ぐらを掴んで引っ張り上げる
なんでこんなこと言ってるんだろう俺はと後悔した

「おいオッサン、その手離さんとキレるで?」

お姉さんがドスの低い声で強面に言う
でもそれもこれも嫌だった

俺が子供だからこうなったんだ

「あの」

強面がこっちを向く
それに合わせて思いっきり手をぶつけてやった

平手で

多分、グーで殴ることが恐かった
そういう経験がなかったから
だから平手で殴った

強面は鼻血を出した

180 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:24:16.03 ID:lGdVKDoJ0
なにしてんんんんん

181 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) :2013/03/19(火) 23:24:28.23 ID:mbRtVQmE0
よくやった。

182 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:25:07.91 ID:PbvHUmah0
筋としては助けてもらった>>1がいいことするべきなんだが

183 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:25:14.66 ID:HKTjbzRyO
ちょ

184 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:25:51.78 ID:mbPbmJSfi
変わりに掘られるしかないな

185 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:26:00.27 ID:U7a/caogP
wktk

186 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:26:50.21 ID:Coyp2bjr0
>>1
すげー

187 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:27:19.25 ID:qV4c5YzR0
強面もろいなw

188 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:28:10.93 ID:veZIivoe0
「ガキ……調子に乗りすぎだなあ?」

強面の恫喝に身が震えた
殴るなんてことはついやってしまったことに近くて
それ以上のなにかなんて無理だった

外に連れ出された俺は
五六発ぶん殴られた

こんな痛いことがあるんだと知った
もう人を殴るのはよそうとか考えてた

お姉さんが後ろから強面を止める
強面がお姉さんを振り払うと、壁にぶつかった

お姉さんが痛そうな声をだした

なにを考えたわけでもなく強面に突撃する
なにもできないけど許せなかった

振り払われて、また殴られて

「気分悪い、二度と来るか」

捨て台詞を吐いて、強面は帰った


お姉さんが中の客を帰して
意識の曖昧な俺を看病してくれた

どう看病してくれたかは覚えてないけど

お姉さんは泣いていたような気がする

ごめんな、ありがとう

と言っていた気がする
でも、俺にはやっぱり意味がわからなかった

殴られたからか、わからなかった

お姉さんが泣いているのは見たくなかったから
泣かないで、と手を伸ばした

お姉さんの頭を優しく撫でた

189 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:28:37.58 ID:9d7wsIdJ0
読んでたら凄く喉が渇きました
誰かお茶下さい

190 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】(1+0:8) 【Dnews4viptasu1362757123949279】 :2013/03/19(火) 23:29:45.32 ID:1zHksN9X0
おいついたー!


はよはよっ!

191 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:30:36.49 ID:L7dzovAp0
56発はやりすぎだろー

192 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:31:00.71 ID:cH7ZemO90
>>191
自分も思たww

193 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:31:19.45 ID:K1hPlxlI0
強面猫パンチwwwwww

194 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:31:28.90 ID:jpQvRr/c0
また撫でたのか

195 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:32:14.10 ID:Coyp2bjr0
でもはたからみたら>>1が悪く見えるんだよな
でもお前の勇気はすごい

196 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:32:45.27 ID:qV4c5YzR0
帰って一緒にお風呂はよ

197 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:32:55.20 ID:zka/NVvJ0
いや5,6発だろwww

198 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:34:38.09 ID:yPdMDBBh0
56発www

199 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:34:52.03 ID:K1hPlxlI0
>>197
5.6発とか五発と0.6発なのか??
どうやったのか教えて下さい

200 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:35:00.48 ID:L+9qIf+70
ぼっこぼこやん

201 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:36:01.61 ID:veZIivoe0
気づくとお姉さんの部屋にいた
いつの間にか気を失った俺はお姉さんに運ばれたらしい

寝起きだからかぼうっとする
でもおでこがひんやりと気持ちいい

「おはよ」

お姉さんはベッドの横にある勉強机みたいなやつのイスに座ってた
パソコンを触ってたらしい

「おはよ、ございます」

起き上がろうとしたけど体が痛くてうめき声が漏れる

「あかんて、今日はゆっくりしとき」

「でも、仕事」

「なに言うとん。そんな面じゃお客さんびびるし、あの鬱陶しい客が二度と来ん言うてんから、うちとしては充分や。ほんまにありがとう」

「君はうちの幸運やな」

「役に立てました?」

「充分やって。あの客な、前から鬱陶しかってん。ああやって誘ってきてて。でも多分、ほんまに二度とこんやろ。なんせ、十五歳の子供に鼻血出されてもうたからな。メンツが立たんで」

にやりとお姉さんは笑う。

「凄いな、自分。恐かったやろ、痛かったやろ」

強かったけど、痛かったけど
それどころじゃなかった
そんなことどうでもいいぐらいに怒っていた

「別に」

「かっこつけんなや。でも君」

「かっこよかったよ」

嬉しいよりも照れくさい
俺は布団の中に顔を隠す


「なんか食べられそうなもん持ってくるわ。口ん中切れとるやろうけど、ゼリーなら食えるやろうから」

202 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:36:49.57 ID:Coyp2bjr0
>>119
5発か6発くらいってことだろ

203 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:37:03.48 ID:yFvHp9Q+0
>>199
5発か6発くらい殴られたってことじゃないの

204 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:37:19.67 ID:Coyp2bjr0
>>202
>>199だった

205 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:38:02.93 ID:WxxGmEjk0
はやくお姉さんとのセクロス描写を

206 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:38:03.83 ID:L7dzovAp0
5、6発ぐらい分かるからマジレスするなよ…

207 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:38:34.04 ID:mbRtVQmE0
stni

208 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:38:54.80 ID:fSOfcJZ80
山本五十六

209 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:39:07.96 ID:hc6C1KGU0
15歳とはいえ男を女一人で運べるか??

210 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:40:31.07 ID:veZIivoe0
ゼリーは確かに食べられたけど
口の中は切れてて痛かった
でもまあ

「はい、あーん」

「自分で食べますよ」

「ええから」

「いや」

「はよ口開けろや」

「はい」

お姉さんが食べさせてくれたからなんでも食べれた
お姉さんが食べさせてくれるなら納豆でも食べれそうだった
納豆嫌い


「なんか欲しいもんある?」

「欲しいもの?」

「漫画でも食べ物でも用意するから。高いもんは勘弁してほしいけどな」

「じゃあ」

俺はこの時も知らなかったけど
殴られすぎると熱がでるらしい
だから思考があやふやになって
突拍子もないことを言ってしまうようだった

「お姉さん」

言ってから後悔した
なんてことを言うんだ俺は、って


「な、なんでもないです」


「うちは奥やからな」


お姉さんがベッドに潜り込んでくる

211 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:41:48.15 ID:lGdVKDoJ0
ぱんつけしとんだ

212 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:41:50.89 ID:WxxGmEjk0
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
のか?

213 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:41:53.84 ID:qXuflQih0
パンツさんさようなら

214 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:41:56.95 ID:fSOfcJZ80
パンツが月面着陸した

215 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:42:02.97 ID:ZlsIL5Fr0
やっと追いついた

・・・もうパンツはなかった

216 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:42:29.21 ID:qV4c5YzR0
おまたせ

217 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:42:34.36 ID:L7dzovAp0
誰かのパンツが飛んできた

218 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:43:11.82 ID:mbPbmJSfi
パンツが飛んでいくーーー

219 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:43:20.23 ID:HKTjbzRyO
うちのバンツどこ?

220 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:43:22.52 ID:SKFnO/f00
ふぅ…

221 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:43:28.69 ID:U7a/caogP
じゃあ

お姉さん









はぁ…

222 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:43:50.60 ID:LCspJwd60
パンツ大気圏突入した

223 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:44:11.71 ID:XHClkiCw0
パンツがタイムスリップした

224 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:44:24.04 ID:s82K2TyL0
パンツが石油掘り当てた

225 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:45:30.78 ID:VtHLxaJA0
パンツ全部捨てた

226 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:46:19.66 ID:m5TJTCpH0
パンツで抜いた

227 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:46:21.43 ID:hrtH+zFl0
パンツがシャイニングフィンガーした

228 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:46:37.11 ID:3Ngjm1Ai0
パンツが家出した

229 :>>209 タクシー:2013/03/19(火) 23:46:44.69 ID:veZIivoe0
一緒に眠った経験もあるわけだけど
その時とは雰囲気が違って
俺は借りてこられた猫のように固まった

「こんな」

お姉さんの手が頭に触れる
いつも俺がそうするように
優しく髪を撫ではじめる

「こんなぼろぼろになってもうてな」

「ごめんな」

別にぼろぼろになるのもぼこぼこになるのも
お姉さんを守れたならそれでよかった

お姉さんが喜んでくれてるし
ちょっとでも役に立てたみたいだし


お姉さんが頭を撫でる
それはとても心地いい

「ほんで」

「どないしてほしいん?」


それに答えられるわけもなく
恥ずかしくなって顔を反対側へ背けた


「なんてな、はは」

「それはちょっと卑怯やな」

お姉さんの手が首の下に移動する
それこそ犬猫のようにそっと撫でられて
くすぐったくて体が跳ねた


「こっち向いて」

耳元でそっと囁かれた甘い言葉に脳が痺れた

視界すらぼうっとしている中でお姉さんの方に振り向くと

唇が唇に触れる

230 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:47:06.77 ID:/nXiVVE20
パンツ微粒子に分解した

231 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:47:16.37 ID:jpQvRr/c0
ぼきーん(°▽°)

232 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:48:02.75 ID:VyfpOxKK0
ふぅ・・・

233 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:48:11.68 ID:mbPbmJSfi
パンツの打上大会やー!!!

234 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:48:28.93 ID:U7a/caogP
いまぁ、わたしのぉ、ねぇがあぁいごとがぁ…

235 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:48:29.41 ID:/+bGy/c50
これはあかんで

236 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:48:52.55 ID:yp/ss6/U0
ふぅ

237 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:49:21.12 ID:ZlsIL5Fr0
ふぅ・・・

238 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:49:21.15 ID:LCspJwd60
パンツが地球一周して戻ってきた

239 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:50:08.69 ID:3Ngjm1Ai0
>>236
>>237
お前ら...(´・ω・`)

240 : ◆MiaD.nSOMU :2013/03/19(火) 23:50:14.49 ID:AxZR73ts0
パンツ脱ごうと思ったらもう無かった

241 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:50:41.26 ID:whYzwQ/x0
これは良いパンツスレ

242 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:50:55.19 ID:fUtNKBC60
パンツ飛んだーーーー!




青色でオナシャス

243 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:51:04.52 ID:qXuflQih0
く・・・っっ!!!なんで賢者タイムに開いてしまったんだ・・・っ!!!!!

244 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:51:06.38 ID:/nXiVVE20
>>238
それ結局穿いたままやん…

245 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:51:11.08 ID:ZlsIL5Fr0
明日は空を飛ぶパンツの大群が見られるでしょう

246 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:51:27.15 ID:NUSdKnjq0
蓮舫にパンツ仕分けされた!

247 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:52:02.10 ID:/nXiVVE20
>>246
ふふってなったwww

248 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:52:09.23 ID:XsEWZ0Ll0
パンツ?なにそれ?

249 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:52:33.28 ID:veZIivoe0
ファーストキスだ
とか
思う間もなく

お姉さんの舌が口の中に入ってくる
生暖かい別の生き物が

滑りを立てて侵入する


動く度にそれは音を発して
俺とお姉さんがつながっていることを証明した


舌と舌が絡んで
お姉さんの舌が口の中の全てを這う


横も
舌の裏も
上も
歯も


口の切れた痛みも忘れて
ただ侵されることに集中した


これ以上ない幸福が詰まっているような気がした


お姉さんの手が俺の右手に触れて
指先ですっとなぞる


それは手から全身に電流を流して
意識が更に拡散していく

手を握られる
俺も握り返す

お姉さんが手をどこかに連れていく


そこで離される

合図だと思ったから手を滑らせる

初めて触る、女性の胸

250 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:53:13.06 ID:U7a/caogP
かなぁうぅなぁらばぁ、つばさぁがぁほしぃーいぃ

251 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:53:53.94 ID:LCspJwd60
まだだ…まだ耐えるんだ…

252 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:54:00.93 ID:47uSHjC70
せんせぇ・・・、ちんこが硬くなってきました・・・

253 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:54:03.28 ID:VyfpOxKK0
しろーいーつーばさー

254 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:54:16.98 ID:lGdVKDoJ0
俺も子供の頃におねーさんにこまされたかったぜ…

255 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:54:28.75 ID:HKTjbzRyO
おっふぅ

256 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:55:09.84 ID:L7dzovAp0
ちょっと家出少女探してくる!

257 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:55:26.03 ID:fSOfcJZ80
せんせェ、汁が出ちょるぜよ

258 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】(1+0:8) 【Dnews4viptasu1362757123949279】 :2013/03/19(火) 23:55:44.38 ID:1zHksN9X0
>>256



110っと(・_・;

259 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:56:02.33 ID:g6xSX7fr0
「お姉さんが手をどこかに連れていく」
いいねー、文学的だねー

260 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:56:13.77 ID:qXuflQih0
いやーここまでよくできてる話だと釣りですよねやっぱり(賢者)

261 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) :2013/03/19(火) 23:56:15.57 ID:mbRtVQmE0
読ませるねー。

262 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:56:24.16 ID:VtHLxaJA0
痛いよぉ

263 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:57:11.61 ID:aLY6dcSi0
おっさんと少女だとゴミクズ以下のロリコン話になるのにお姉さんと少年だとこんなに甘酸っぱくなるのか・・・

264 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:57:42.22 ID:veZIivoe0
舌がすっと引いていって
お姉さんが視線を合わせる

「ええよ?」

小さな吐息に混ざった声で
俺の消し飛んでいたと思われる理性が外れた



柔らかな、胸


手の平いっぱいに感触を確かめるため
ゆっくりと揉んだ


手の中心部分にお姉さんの突起があって
それは揉むとかイジるとかよりも
舐めたり吸ったりしたい気分が勝る


でも、揉む

だって揉むとお姉さんが

声を殺して息を吐く


「ん」


それを俺が見つめていると
恥ずかしそうに視線を逸した

「見んといてや、年下に感じさせられるんなんて恥ずいわ」

胸の内で想いが強まる
何度も何度も
お姉さん
って呟いた

胸の内で
想いが深くなって


俺の方からお姉さんにキスをした

265 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:57:42.85 ID:PbvHUmah0
脳内BGMが

むっかし〜むっかし〜 うらしまは〜 助けた亀に連れられて〜

266 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:57:51.90 ID:I/yusAhv0
>>222
さようなら はやぶさパンツ

267 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:58:42.91 ID:tMpOVwu90
>>263
そりゃ援交だったりレイプだったりって印象が強いからだよ

同意なら別に問題無いだろうけど、アグネスがやってくるからなw

268 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:59:32.94 ID:47uSHjC70
>>267
     |┃三          /::::::::ハ、\、::::::::\\::::::::::::', 
     |┃            i:::::::イ  ` ̄ー─--ミ::::::::::::|  
     |┃            {::::::::|    ::\:::/::::  \:::リ-}
 ガラッ. |┃            ',::r、:|  <●>  <●>  !> イ 
     |┃  ノ//        |:、`{  ` ̄ .::  、      __ノ 
     |┃三          |::∧ヘ  /、__r)\   |:::::|
     |┃            |::::::`~', 〈 ,_ィェァ 〉  l::::::》
     |┃            |:::::::::::::'、  `=='´  ,,イ::ノノ从
     |┃三         ノ从、:::::::::`i、,, ... ..,,/ |::::://:从
     |┃        __,,/:::‖|:::::::::::::ト、`'' ─   ノ:::::::ノ丿|

269 :名も無き被検体774号+:2013/03/19(火) 23:59:57.11 ID:hc6C1KGU0
>>267
まぁ男15歳とセクロスも犯罪なんだけどなw

270 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:01:13.49 ID:s82K2TyL0
やばい

271 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:01:19.90 ID:lGdVKDoJ0
>>267
こういう組み合わせで犯されるってことはまずないからなー

272 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:01:27.01 ID:4tx4M/Mk0
なんて羨ましいんだ

273 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:01:38.53 ID:I/yusAhv0
>>269
たかみな 母ですね わかります

274 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:02:47.95 ID:9d7wsIdJ0
ちくしょうちくしょうちくしょう
涙と精子が止まらない

275 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:02:48.55 ID:x60gR+VC0
とても綺麗で
とてもかっこいいお姉さん


そのお姉さんが俺にキスをされて小さな声をあげる

とても愛らしくて
とても可愛いお姉さん


胸を弄られながらキスをされて
だんだんと体温が上がっている気がした

でも、どうしたらいいんだろう
俺はまだ経験がない

エロ本の知識しかない
それは基本的に間違っているとみんな言う
だから下手なことはできない



突然だった
突然股間に衝撃が走った

お姉さんが握ってきたのだ
生で


「年下にやられっぱなしは性に合わんわ」

俺が覆いかぶさっていた体勢をぐるりと回して
お姉さんが俺を覆う

布団はずれてはだけたお姉さんの服
綺麗な胸があらわになっていた


「なあ、気持ちいい?」


お姉さんの細長い指が俺のを握って
微かに上下へと動き始めた

276 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:02:50.82 ID:8zhInmMS0
パンツ大気圏で燃え尽きた

277 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:02:56.04 ID:A4Yg2TrP0
パンツ?
それはなんですか?越前さん

278 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:04:09.56 ID:L+9qIf+70
というか、未成年を保護者の同意なしで泊めたりした時点で
このお姉さんはもう犯罪を犯してるわけで
15歳で高校生ならともかく、中学生なら更に犯罪増える

279 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:04:22.13 ID:lGdVKDoJ0
>>277
あれや、昔人間が履いていたとか言うあれや

280 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:04:35.91 ID:fSOfcJZ80
パンツがヨットで太平洋横断した

281 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:04:45.41 ID:AUt0IESy0
>>277
クスッときた

282 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) :2013/03/20(水) 00:04:52.27 ID:8iHCuKqF0
まぁまぁ・・

283 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:04:52.90 ID:yrsYBA2i0
ふぅ…
ふぅ…

284 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:04:57.42 ID:JVlmu97v0
>>278
まぁまぁ、野暮はよそうや

285 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:06:51.03 ID:b8BatodPi
羨ましい...

286 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:07:39.99 ID:u5cl0fUlP
密かに上下へと動き始めた
密かに上下へと動き始めた
密かに上下へと動き始めた




このおおぞらにぃ、つばさをひろげっ、とんでいきたぁいよぉ

287 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:07:45.03 ID:TPfnYe2H0
向こうも お姉さんに やられてる…
VIPはM属性多いのかい?

288 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:08:52.96 ID:x60gR+VC0
気持ちいいに決まってる
けど気持ちいいなんて言えるはずがない

俺はどういう対応をしていたのだろう

気持ちいいけど恥ずかしくて
その顔を見られるのが嫌で背けてたのかもしれない

ちらりと横目でお姉さんを見ると
うっすらと笑みを浮かべて
楽しそうに俺を眺めていた


「なあ」

耳元で囁かれる声
俺はそれに弱いのか脳がくらくらと泳ぎだす

「気持ちいいやろ?」

問われて、答えられるはずがないのに
つい口を出てしまいそうになった

お姉さんは変わらず手を動かしていて
でもそこに痛みはなく
ただただ気持ちいい


「言わんとやめるで?」


その言葉を聞いて凄く胸が苦しくなった
やめないでほしい
ずっと続けてほしいくらいだ


やめないでください

息も絶え絶えに発する

「なんかいった?」

お姉さんの手が止まる


「やめないで、ください!」


ええこやな、とお姉さんはつぶやいて。

俺の首筋をすっと舐める。

その右手はまた動き始めて
上下だけではなく
先端を凝らしてみたり
付け根を押してみたり
さっと指先でなぞってみたり

289 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:11:32.72 ID:CFSc5Sw50
脳内再生 倖田來未

290 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:11:52.63 ID:8P5SLs2P0
脳内再生 白石涼子

291 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:12:06.37 ID:0MLSNYSd0
>>289
やwめwれwww

292 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:12:53.75 ID:AUt0IESy0
>>289
てめえのせいで捨てたパンツ拾いにいっちまったじゃねーか

293 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:13:32.38 ID:b8BatodPi
>>289
パンツとってくるわ...

294 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:13:33.41 ID:YTU9kqTa0
脳内再生とか本当にやめろよ
勝手にやっててくれ

295 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:13:46.34 ID:DG3GhvA30
>>289
お前恨むからなwww

296 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:14:28.10 ID:sUfybHWy0
>>289
パンツ墜落した

297 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:14:35.88 ID:7p1B98oG0
つ安田美沙子

298 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:14:52.73 ID:IFH+wT9H0
わく

299 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:14:55.77 ID:kafVeKPL0
>>289
くそwwwwwwwてめぇwwwwwww

300 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:14:57.96 ID:M0FHtI3Y0
つ山本彩

301 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:15:06.11 ID:x60gR+VC0
性的な快楽以外のものを感じていたような気がした

「ぬるぬるしたのでとんで」

お姉さんの言葉に耳が犯されることは

「かわいいなあ、君は」

本来なら性行為の補助であるはずなのに

「ここ、こんなんにして、気持ちいいんやろ?」

それが快楽の全てである気がした


「気持ちいです」

「もっとしてほしい?」

「もっとしてほしいです」

「もっと気持ちよくなりたいん?」

「なりたいです」

「お願いは?」

「お願いします」

「足らんなあ」

「お願いします!」

「どれをどないにしてほしいん?」

「僕のを、お姉さんの中に、お願いします」

「……なんかいうた?」

「僕のを! お姉さんの中に! お願いします!」


「ええこやな」


お姉さんの声が遠ざかっていく
どこに行ってしまうんだろうと不安になって目で追うと
お姉さんは

俺のそれを口の中に収める

302 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:15:08.41 ID:u5cl0fUlP
>>289
はっ

一瞬我に戻る…

でも股間は何もなかつた様にいきりたったまま(

303 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:15:33.00 ID:HdAgON/70
泉ピン子

304 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:16:00.83 ID:W+UG6x1g0
倖田來未「あんな!ここをなこうするとな!気持ちええねん」

305 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:17:07.92 ID:A4Yg2TrP0
>>279
なるほど
つまり私は昔はいていたけど今ははいていないんですね!
これがパンツ脱いだ又の名をノーパンですね

306 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:17:14.86 ID:HdAgON/70
泉ピン子「言わんとやめるで」

307 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:17:17.63 ID:jj29KRDR0
やっと追いついた!
パンツはどこかで置いてきた!

308 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:17:36.92 ID:CFSc5Sw50
>>302
おぉ!勇者よ!

309 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:17:54.34 ID:0dqWvIpFO
>>304
それ妹のほうじゃねえぇかあぁぁ!

つかやめてえええ

310 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:17:59.98 ID:HdAgON/70
泉ピン子「もっとしてほしい?」

311 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】(1+0:8) 【Dnews4viptasu1362757123949279】 :2013/03/20(水) 00:18:07.16 ID:yPFwmI530
パンツは一人で旅立った、、、

312 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:18:07.23 ID:sUfybHWy0
和田アキ子「こここんなんして、気持ちええんやろ?」

313 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:18:33.70 ID:u5cl0fUlP
お願いは?

足らんなぁ






これ以上は無理(泣)

314 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:18:56.42 ID:+kq2Qd3K0
パンツは置いてきた。
ハッキリ言って、この戦いには付いてこれそうに無い(キリッ


この宣言者多いなw
チャオズ涙目w

315 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:19:17.88 ID:HdAgON/70
泉ピン子「ここ、こんなんにして、気持ちいいんやろ?」

316 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:20:37.48 ID:W+UG6x1g0
>>309
妹ならいけるだろ!!

317 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:20:47.86 ID:jj29KRDR0
俺にもお姉さんくれぇぇぇぇぇ

318 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:22:02.53 ID:I5XHdTt30
もしこの最高に興奮してる時に
乳首と肛門をせめられてたら
その後の性癖に影響してたのだろうか

319 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:22:49.17 ID:wxjxn0Yu0
赤髪のピン子とか…

320 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:23:11.39 ID:u5cl0fUlP
早く、早く次下さい(泣)


きこえんなぁ


次、下さいっ


お願いしますやろ?


お、お願いしますっ

321 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:23:25.49 ID:0dqWvIpFO
>>316
ま、まぁな

322 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:23:37.46 ID:7p1B98oG0
俺姉のほうがいける…

323 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:23:57.46 ID:x60gR+VC0
じゅるり
と奇妙な音を立てながら
ぐじゅぐじゅ
といやらしい音を立てながら

「だ、だめ」

「ん? どないしたん?」

「イキそう、です」

「ええよ」

俺が嫌だった
現時点で既に人生の幸運を全て使ってしまったような状況だけど
でも、一番の目的がまだだったから

「い、嫌だ」

「ほら、だしや」

お姉さんの涎に塗れたモノを手で上下に動かしつつ先を舌先で舐めながら
お姉さんは俺を嬉しそうに見詰めた

「嫌だ、でちゃい、ます」

言ってもお姉さんはやめてくれない。
嫌だと言いながらも俺は激しく抵抗しない、できない。

「お願い、お姉さん、やめて」

お姉さんはじいっと俺を眺める
俺をじいっと観察する


声を殺して息が漏れた
下腹部に集まった大量の性欲が
意思と無関係に発射される

体の中心が割られたような衝撃だった
一人じゃ味わえない快感だった


お姉さんは俺の液体から顔を背けずにいた
快楽の余韻に浸りながらお姉さんを見ると俺の精液でどろどろになっていた

「いっぱいでたな」

言うと、お姉さんは再び性器に口をつけ
舐め取るように、吸い上げるように綺麗にしていった

それは気持ちよさよりもくすぐったさの方が上だったけど
なによりも心が満たされていった


「ほな、お風呂はいろか」

324 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:23:59.65 ID:GvrDlWkx0
若いときの相川七瀬で再生してみよう

325 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) :2013/03/20(水) 00:24:43.30 ID:8iHCuKqF0
藤原紀香なら・・

326 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:25:13.49 ID:u5cl0fUlP
>>324
あ、それいい

327 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:25:18.20 ID:3PQrpB/70
>>324
でかした!それや!

328 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:26:34.06 ID:b8BatodPi
>>324
完璧やん!助かったで

329 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:26:46.74 ID:0dqWvIpFO
こっちも顔射か…

330 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:26:48.84 ID:AUt0IESy0
>>324
あなたが神様ですか

331 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:27:53.50 ID:CFSc5Sw50
上沼恵美子で再生してみよう
>>323
「えーお味!」

332 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:27:55.53 ID:I5XHdTt30
しかしここから先の皆さんの脳内でははマツコデラックスでお送りします

333 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:28:14.79 ID:0dqWvIpFO
ラァビィンニュ〜〜

334 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:29:06.99 ID:AUt0IESy0
関西弁いいな

335 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:30:54.08 ID:cdXeD0tp0
>>332お前のせいで…

336 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:31:13.12 ID:i3MYsGBV0
>>324
これだな
http://i.imgur.com/UiMWd61.jpg

337 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:31:26.47 ID:u5cl0fUlP
ほら、だしや




言われてぇえええ

338 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:32:09.03 ID:8iHCuKqF0
ほぅ。。

339 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:32:30.33 ID:x60gR+VC0
「先入っとって。すぐ入るから」

言われて、シャワーを浴びる。
湯船のお湯はまだ半分ぐらいしか溜まっていない。


シャンプーで頭を洗っていると電気が消える。

「入るでー」

速攻で足を閉じてちむぽを隠した。

「さっきあんなんしたんに見られるの恥ずかしいん?」

けたけたと笑うお姉さん。

「髪洗ったるよ。手どかし」

言われるがままに手をどかし
お姉さんにシャンプーをお願いした。


内心未だにどきどきしっぱなしだったけど
それ以上に俺は後悔していた


だって、もうできるチャンスはないだろうから

お姉さんとできるチャンスを俺の逃したのだ

「流すでー」

人に頭を洗ってもらうのは気持ちいい
流されて、溜まった湯船に二人して使った


「どやった?」

「なにがですか?」

「言わんでもわかるやろ」

「お姉さんってSですよね」

「君はMやろ?」

「みたいですね」

ごぼがぼごぼ
お湯に隠れたいけどそうもいかない

340 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:32:32.96 ID:T104CexX0
続きはよ

341 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:32:41.09 ID:MEjFHNdV0
良スレ

342 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:32:53.10 ID:u5cl0fUlP
>>336
あなたが神か?

343 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:33:38.81 ID:YTU9kqTa0
今日はガキが多くてせっかくの良スレが台無しだ

344 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:33:43.78 ID:AUt0IESy0
セクロスしてーよー

345 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:33:59.08 ID:0MLSNYSd0
>>336
ちょいヤンキー入ってるとこも完璧ww

346 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) :2013/03/20(水) 00:34:12.21 ID:8iHCuKqF0
ごぼがぼごぼ ?

347 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:34:19.54 ID:ea2o+/A80
>>336を一生神として崇めることをここに誓う

348 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:34:40.56 ID:4twEw24b0
和田アキ子じゃダメか?w

349 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:34:47.59 ID:yIuMdNg70
>>332
残念だったなそれは無い。
しかし倖田來未は妙にリアルだから困る

350 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:35:26.98 ID:0dqWvIpFO
>>343
明日祝日なんでwww

351 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:36:04.03 ID:h+Qt6kod0
>>111赤文字でドワォ!

352 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) :2013/03/20(水) 00:36:14.82 ID:8iHCuKqF0
主は>>336で問題なし?

353 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:36:33.69 ID:u5cl0fUlP
>>343
雑音、それも含めて2ちゃんねる

354 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:37:05.65 ID:I5XHdTt30
和田アキコ<ほら、だしや(ニヤリ

355 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:37:07.43 ID:x60gR+VC0
「一週間まであと四日やなあ」

「それは……」

それはお姉さんが決めたことじゃないですか、と繋げたかったけど
俺にそんなことを言う権利はなかった

なにせこのあともずっとここにいたら
それはとても嬉しいことだけど

俺は沢山のことでお姉さんに迷惑をかけるだろうから


「ま、また次があるやろ」

なんのことだろうと首を傾げる

「ん? いや、したくないならええねんけど」

「え」

「うちは君みたいな可愛い子好きやからな、別にええよ、うん」

「は、はい」


男ってのは現金な奴だ
男、ってか
息子、ってか

次があると教えてもらってすぐにおっきくなりやがる


「ほんま、若いなあ」

にやにやとお姉さんが笑っている
恥ずかしくなって俯くけれど
それは同時に
嬉しくなって微笑んでしまったことを悟られたくなかったから



でも、お姉さんには好きな人がいる

356 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:37:32.82 ID:YTU9kqTa0
>>352
主って…


もうお前のレス全てが酷いな

357 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:38:04.23 ID:b9nBtt+/0
このエロゲあったら買うわ

358 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:38:08.21 ID:x60gR+VC0
相川七瀬なあ……
倖田來未よりは近いんちゃう?
俺にしてみれば相川七瀬よりお姉さんの方が綺麗やったけど

359 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:38:37.69 ID:DG3GhvA30
>>343
今日に限らずちょい前からずっとじゃね

360 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:39:28.57 ID:GvrDlWkx0
>>358
事実はこの際どうでもいいんだ、イメージを具体的にしたいだけなんだ

361 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:40:39.89 ID:7p1B98oG0
18歳でも相川七瀬知ってるんだな

362 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:40:51.76 ID:b9nBtt+/0
これ最高の一週間だろうけどこの後地獄だな、、15歳にはキツすぎる

363 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:41:41.78 ID:i3MYsGBV0
18歳に語られる相川七瀬www

364 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:42:11.35 ID:0MLSNYSd0
>>359
春休みだしね

365 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:42:17.59 ID:QYAPdUBBP
パンツお前だったのか…

366 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:42:33.22 ID:AUt0IESy0
レインボーでおなしゃす!

367 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:43:44.10 ID:gRtil5uS0
書き方がSSっぽいから釣り

368 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:43:50.05 ID:DG3GhvA30
>>364
ああ、そういえばそんな季節か

369 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:44:08.46 ID:x60gR+VC0
風呂から出て、お姉さんの部屋へ
俺は家にパソコンがなかったからお姉さんがパソコンで遊んでいるのに興味深々だった

「なに見てるんですか?」

「これ? 2ch言うてな」

因みに2chもお姉さんから知った


お姉さんと馬鹿なスレを覗いて笑っていた
お姉さんは話始めると話上手で
スレのネタに関連した話題をこっちに振ってくる

それに返すだけで話のやり取りが進む

そういうのはBARの店長だけあって上手だった


暫くして眠ることに
流石に翌日は仕事に行かなければならない

「僕も行きますよ」

「気持ちだけでええよ。辛いやろ?」

辛いとかそんなんじゃなくてお姉さんと一緒にいたいだけなのに

と思った


「君はほんま可愛いなあ」

と思ったら口に出てた


「ええよ、やけど仕事はさせんで。それやと化粧できんし、まだ腫れとるからな」


二人で一つのベッドに寝転がる
このまま時が止まればいいのに

370 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:44:18.94 ID:xuB9qFPL0
今北産業

371 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:45:17.75 ID:Y+ocn2oI0
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/17/3d/74cb784030695f49c21968de4798ccbf.png

372 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:45:39.12 ID:YTU9kqTa0
>>370
いまは春休みなので
ガキが
うざい

373 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:46:28.39 ID:4twEw24b0
>>371
見ないから呪い返しなw

374 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:47:08.54 ID:AUt0IESy0
>>370
みんなの
パンツが
レボリューション

375 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:47:14.65 ID:xuB9qFPL0
>>370
d

良スレ?

376 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:47:46.06 ID:xuB9qFPL0
安価ミス>>372

377 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:48:25.52 ID:JSVga64L0
Q. 神はいると思う?

 いない┐   ┌───わからない
      │ _..-ー''''''l'''''― ..、
     ./   .l,  |     `''-、
   ./     .l  .|       \
   /ゝ、     l. |         ヽ
  ./   .`'-、    l. |           l
 │      ゙''-、 .l,|             l
  |         `'″          |
 │     2ちゃんねるで見た ,!
  l                   ./
  .ヽ                  /
   .\              /
     `'-、              /
       `''ー .......... -‐'″

378 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:48:34.77 ID:x60gR+VC0
このまま日課にしてしまいたい行事
お姉さんの頭を優しく撫でて
お姉さんが眠るまで隣にいること

うとうとするお姉さんの横で
お姉さんが心地よさそうに震えるのを見てられること

「気持ちいいですか?」

「それさっきのお返し? 気持ちいいよ、もっとして」

撫でていると心が安らかになる
なんでか、お姉さんよりも優位に立った気がする

「お姉さんも可愛いですよ」

「君に言われたないわ」

「ほんとに」

「はいはい……ありがと」

本当にたまらなく可愛いからいっそのこと撫で回して抱きしめ尽くしてむちゃくちゃにしたくなるけど
お姉さんはそのまま寝入っていくから

俺も暫くして眠った

379 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:48:54.07 ID:xuB9qFPL0
>>374
d

マジかwwwちょっと読み返してくる

380 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:48:53.38 ID:DG3GhvA30
>>370
家出
拾われ
ごーとぅーべっど

381 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:49:30.79 ID:YTU9kqTa0
>>376
ものすごく良スレ
でも平日の夜だったらよかった

382 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:50:44.79 ID:4twEw24b0
>>370
赤い髪の相川七瀬(21)が15歳の家出少年拾う
自分の店で女装させて働かせてるときに怪我させちゃう
介抱しているうちにフェラ出しに至って、住民のパンツが行方不明

383 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:50:44.33 ID:u5cl0fUlP
>>367
だったら何か?

384 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:52:02.07 ID:7p1B98oG0
倖田來未で再生されるようになってしまって怒ってる人がいる…

385 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:52:15.80 ID:i3MYsGBV0
>>370
家出
相川七瀬
恋心

386 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:52:17.63 ID:ea2o+/A80
2chをお姉さんから教わったなら、お姉さんがこのスレを見てる可能性が微レ存

387 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:52:23.18 ID:We9tdspU0
パンツァーリボンバー

388 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:53:03.34 ID:YTU9kqTa0
相川七瀬とか倖田來未とか本当にどうでもいいから

389 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:53:21.58 ID:0dqWvIpFO
>>386
それ思った

390 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:54:35.63 ID:DG3GhvA30
>>386
今仕事中とかいう可能性も

391 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:55:01.09 ID:kafVeKPL0
イメージ:まちゃまちゃ
http://gensun.org/wid/220615

392 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:55:09.61 ID:i3MYsGBV0
>>386
今は仕事中じゃね?
降臨するなら日中と予測

393 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:55:35.41 ID:x60gR+VC0
店はその日繁盛していた
それもどうやら俺が原因らしい

「大丈夫やったん? なんか大変やったんやろ?」

そんな調子のお客様がたくさん来た
聞いてる限りだと
その時そこにいたお客様がmixiかなんかで呟いて
そっから馴染みの客が全員来たらしい

だから満員で


「ほんまごめん、あとでお礼するから」

「いりませんよ、そんなの」

お姉さんは罰が悪そうにしてたけど
手が足りないっていうんで俺も手伝うことになった

俺の顔はまだ腫れてて
それを見ると女性客は慰めてくれて
男性客は褒めてくれた

「あいつも吹っ切れたみたいでよかったなあ」

気になる会話をしていたのはテーブル席の三人客だった

「吹っ切れた、ですか?」

お姉さんに渡されたカクテルを置く

「だって君を選んだんだろ? あいつ」

選んだ?

「ん? 付き合っとんちゃん?」

お姉さんが俺と?

……男として見てくれてるかも怪しい。

「吹っ切れた、が気になるんですけど」

「ああ、それは……なんでもない」

お客様が視線を落としてはぐらかす。
肩を落として戻ろうとしたら、お姉さんが仁王立ちだった。

「余計なこといいなや」

とても怒っているようだった。
お姉さんは俺の頭にぽんと手を乗せて

「帰ったら話すわ」

と言ってくれた

394 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:57:21.16 ID:b9nBtt+/0
創作でもいい。
フィクションとしてもいい

395 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:57:23.47 ID:MEjFHNdV0
ほえええ

396 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:59:24.00 ID:W+5aad4L0
はよはよ

397 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:59:25.43 ID:HdAgON/70
このバーは亡き彼氏のbarだったのか

398 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 00:59:47.06 ID:YTU9kqTa0
>>397
それだ!!

399 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:00:37.48 ID:KSaKMhTm0
>>397 お前は神か

400 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:00:37.51 ID:XSn6lXQD0
もうパンツ履いた方が良いの?

401 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:02:21.77 ID:x60gR+VC0
そのあとも仕事は続いて
でもどことなく仕事に身が入らない
といっても、ミスをするような仕事内容でもないからいいけど

お客さんが話しかけてきてもぼうっと返事を忘れてしまうくらい


家に帰るまで気が気じゃなかった
お姉さんの話っていうのは十中八九俺が知りたいことだろう


お姉さんが好きな人のことだろうから


家に帰って
お風呂にも入らずお姉さんは飲み物を用意する

もちろん俺はコーヒーを頼んだ

「飲めんくせに」

「飲めるようになります」

「ええやん、飲めんでも」

「嫌です」

「子供やなあ」

子供扱いされてついむくれてしまう

「はい、どうぞ」

差し出されたコーヒー


うげえ


「それで、話してくれるって言ってたことなんですけど」

「話逸したな」

ははっ、とお姉さんはいつものように快活に笑って
口を開く

402 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:02:26.30 ID:b8BatodPi
>>397
なるほど!

403 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:02:38.97 ID:xuB9qFPL0
追いついたぁぁぁぁぁぁ

パンツと富士登山してきた

404 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:03:36.84 ID:R3tO45KU0
腹冷えて下痢になった

1は責任を取って早く投下すべき

405 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:03:50.82 ID:vPpRNZBj0
亡き彼のbarで彼の幽霊がバー

406 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:04:49.95 ID:5DVij8Dt0
>>404
Not Found Error

407 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:08:42.05 ID:x60gR+VC0
「好きな人おるって言うたやん? その人のことやねんけどな」

「手っ取り早く言うけど、もう死んどんねん、そいつ」

「なんつーか病んどったからなあ。死んでもた」

「ここで一緒に暮らしとった。BARはそいつと一緒に初めてんよ」

「親友やったし、同時に恋人やった」

「たったそんだけのありきたりな話や」

「なんで死んじゃったんですか?」

「さあな。遺言はあったけど、ほんまかどうかわからんし」

「まあ、そいつが言うには、恐かったんやて」

「うちを幸せにできる気がせんって」

「想像つくんかどうか知らんけど、うちもそいつもろくな家庭で育ってないねんよ」

「うちは親から虐待受け取ったし、そいつは親に捨てられてたし」

「十六ん時に会って、似たもの同士やからか気が合って」

「二人で金貯めて家借りて、店も出した」

「けっこう上手く行っとってん」

「あいつはなにが恐かったんやろなあ……幸せにしてくれんでも、一緒におってくれるだけでよかったんに」

「あいつの保険金でこの家は買い取った。なんか、あいつが帰ってきたらって考えるとな」

「ありえへんのやけど」

「……まだ好きなんですか?」

「どやろな。うち残して勝手に死んだアホやから、まだ好きか言われたらそうでもないかもしれん」

「やけど忘れられへんねん。あいつのこと」


それは十五歳の俺には身に余る
とても重たい過去だった

408 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:10:50.08 ID:3e8Jk0kk0
チューリップしぼんだ

409 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:14:26.08 ID:0MLSNYSd0
拾われた
セクロス(まだだけど
死別
とSSか携帯小説っぽくなって来たね

410 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:14:58.24 ID:u5cl0fUlP
仕事あるから二時には寝たいなと思っている。ま、流れ次第だけど…
>>1も祭日前だから建てたのかもしれんしな。そうなるとこのまま一気か?
朝までとかだときついなぁ。

って独り言

411 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:15:37.50 ID:YTU9kqTa0
>>409
まあまあ
野暮な事は言いなさんな

412 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:15:39.24 ID:DG3GhvA30
イイハナシダー?(;∀;)

413 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:15:55.54 ID:x60gR+VC0
「まあ、そういう話。たいしておもろないから話すのは好きちゃうんやけど」

「……君、うちのこと好いとるやろ?」

「あ……はい」

「やから、君には話とかななって」

「うちを狙ってもいいことないで、ってな」


「……関係ないですよ、そんなこと」

「俺はお姉さんのこと、好きですし」

「お姉さんがこうしていてくれるなら、俺はそれだけで充分です」

「無理やん、それも」

「こうして大人になるとな、子供をそんな道に引っ張るんがアカン、ってことぐらい思うんよ」

「君にはどんなんか知らんけど家族がいるし、なにより未来があるからなあ」

「うちみたいな女にひっかかっとったらあかんねんって」

「引っ掛けたんうちやけどさ」


「お姉さんは俺のこと嫌いですか?」

「嫌いなわけないやん」

「じゃあ、いいじゃないですか」

「来年、というか暫くしたら高校生です。高校卒業したらこっちに来ます。それからじゃダメですか?」

「……」


お姉さんが口ごもる
なにを考えているんだろう
お姉さんが考えていることなんて一つもわからない

俺が子供だったからなのか
お姉さんが特殊だったからなのか


お姉さんはたっぷりの間を置いて

ええよ、と答えた

けれどどうしてだろう、不安が拭えない
ええよ、と言ってくれるならどうしてお姉さんはそんなに

寂しそうだったんですか?

414 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:16:08.78 ID:yJfIi0Vi0
まぁ、釣りだと言うのは、わかってるが読むか!シコシコ

415 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:16:23.90 ID:AUt0IESy0
>>409
野暮なことは言いなさんな
( ´・ω・`)_且~~ イカガ?

416 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:16:57.47 ID:+kq2Qd3K0
>>397
流石だぜ

417 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:17:45.62 ID:VyjypGcu0
これが3年前か

418 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:18:04.39 ID:gRtil5uS0
少女マンガ的ならこのあと>>1を好きだという女が現れる

419 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:18:29.20 ID:BZkq5XDRO
>>410
おれは寝る

そして投下されたセクロス話をまとめて明日読む

420 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:19:12.43 ID:u5cl0fUlP
>>411
プロレスが八百長かどうかとか、盛り上がってる会場内で考えることじゃないよね。

421 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:19:43.63 ID:+kq2Qd3K0
>>397さん今後の予想お願いしますよw

422 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:21:07.73 ID:DG3GhvA30
思ったんだが、3年後ってことは今高校卒業したってことか?ってことは、、、

423 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:21:25.54 ID:u5cl0fUlP
>>419
おやすみ。

オレも眠い^^;
二時がいろいろ限界点なんでそこまでは頑張るぜ。

424 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:21:42.75 ID:x60gR+VC0
「今日が最期やな」

「最期じゃありません。暫くしたら会いに来ます」

「そやったな。ま、とにかく」

「今日は遊ぼか!」

「でもお店は?」

「自営業はな、融通聞くねん」

「どこに行きましょうね」

「映画なんてどない?」

「いいですね」

「よし、じゃあ早速!」

「化粧はしませんよ」

「ええやん、あれ可愛いやん」

「俺は男ですから」

「今だけやで? 三年後はできんぐらい男らしゅーなっとるかもしれんで?」

「それでいいです」

「ったく、ケチやなあ」


なんとか化粧をされずに出かけることとなる
初めてのお姉さんとデート


映画を見て、ご飯を食べて、ゲームセンター行って
楽しくないわけがなかった

425 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:22:46.24 ID:We9tdspU0
お姉さん引っ越すのか…?

426 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:23:04.96 ID:u5cl0fUlP
>>413
書き方うめーなぁ。

最後の辺りはNANAを思い出させる。

427 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:23:30.65 ID:gRtil5uS0
最期って死んだんか

428 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:24:22.99 ID:HdAgON/70
>>421
お姉さんがたっぷり時間をおいて ええよと答えたのは
亡き彼氏と同様 1を幸せに自分が出来るだろうかと考えた

3年後の今、1は約束の時になりお姉さんに会いに行くが
お姉さんは居なかった。
それは亡き彼氏の後を追ったのか1の前から姿を消したのかはわからないが
どちらか

429 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:24:32.34 ID:Y1v1eIOF0
三年前の話なら1はいま高校3年ぐらいなのか?

430 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:25:16.41 ID:u5cl0fUlP
もうバッドエンドの雰囲気たっぷり。

でも最後は二人とも幸せになってもらいたい。

431 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:25:36.42 ID:UQjJ1AMm0
昨日って卒業式だよな...

432 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:26:23.76 ID:x60gR+VC0
夜はお姉さんが料理を作ってくれることになり
帰りがけにスーパーで食材を買い込んだ

「こう見えて料理には自信あんねん」

「楽しみにしてます」

「ほんまかいや。君どうも感情薄いからなあ。だいたい、いつまで敬語なん?」

「癖なんで」

「律儀な子がいたもんやわ」

慣れた手つきで食材を調理していく
野菜を切って、肉を切って
したごしらえして、炒めて

一時間ぐらいで料理が出された

「どないよ」

「おお……予想外」

「は? なんやて?」

「予想通りな出来栄え」

「それはそれでええ気分せんわー」

実際、料理は美味しかった
というか料理の美味さよりなによりも

お姉さんのエプロン姿が一番刺激的でご飯どころじゃなかった


なんというか、お姉さんってほんと綺麗だなあ、と

433 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:26:31.99 ID:VyjypGcu0
3年後の今週末に会いに行くんだよな

434 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:30:10.83 ID:szyETU4QO
秀逸だなぁ。ドラマや漫画になるで。

435 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:30:20.90 ID:XSn6lXQD0
>>428
なんかもう涙出てきた

436 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:31:20.20 ID:BOiwGls60
明日というか、今日出向くのか

437 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:32:04.41 ID:nGltGpd10
シコふぅ…

438 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:32:23.85 ID:x60gR+VC0
「ごちそうさまでした」

「お粗末でしたー」

洗い物を手伝いながらふと思う
こんな風に生活できるのも、もう暫くはないんだと

三年
少なくとも三年は遠いところに居続けることになる

たまに会えてもそれだけだろう
なによりお姉さんは本当に俺を待っていてくれるんだろうか?


不安が顔に出ていたのか、お姉さんが後ろから乗っかかってきた

「な」

「はい」

「うち、好きな人できてん」

「はあ」

「気のない返事やな。告白されとんねんで?」

「……嬉しいですよ」

「こっち向きや」

「はい」

触れるかどうかの小さなキス

「ほんまに、好きやで」


お姉さんと初めて会った頃のように
俺はまた動けなくなった

この人はどれだけ俺の知らないことを知っているんだろう

439 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:33:41.40 ID:1EUGgIeH0
例えも名無し同士で噛み付くのも名推理もいらん
幸い>>1が反応しないから荒れないで済んでるが
ガキどうこうより空気読めないやつ多いんだよROMってろカス共

440 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:34:41.11 ID:+kq2Qd3K0
お前がROMってろカス
自分は暴言吐きまくりで、他人だけROMっていろとほざくダブスタさんは流石ですなぁw

441 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:34:49.65 ID:HdAgON/70
>>439
たしかに無粋だったな

442 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:35:24.63 ID:DG3GhvA30
おいやめ

443 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:36:11.42 ID:qWo+olef0
良いから続きはよ

444 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:37:32.17 ID:CKws1Hnd0
追い付いた

445 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:37:42.82 ID:CFSc5Sw50
>>434
で。作者が条例にて逮捕ですね?

446 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:37:56.68 ID:x60gR+VC0
別々にお風呂に入ってゆったりとした時間を過ごす
何度でも挑戦するがやっぱりコーヒー

「さああ飲めるでしょうか!」

お姉さんはノリノリだ
因みにまだ飲めたことはない


ごくり、と喉を通す

あれ?

「これ、飲めます」

「やったやん!」

「というかこれ、いつもと苦味が違います」

「うん、それについては謝らなかん」

「?」

「うちよう考えたら濃い目が好きでな。君が飲んどったんめっちゃ濃かってん。やから普通のお店レベルに薄めてみた」

「……はあ」

「ま、まあええやん、飲めたんやし。ほら、最初にきっついのん経験しとくとあとが楽やん? な? はは……怒った?」

「別に怒りませんよ。ちょっと、肩透かしな気分です」

「よかった」

時間は過ぎる
お姉さんといられる、短い夜


「ほな」

寝よか


聞きたくない言葉は当たり前にやってきた

447 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:38:13.79 ID:1EUGgIeH0
>>1すまんね
俺に噛み付くやつは想定内だからスルー余裕
続き頼むよ

448 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:39:09.61 ID:AUt0IESy0
このスレ読んでたら忘れていた切ない気持ちを思い出した
あの頃と今のギャップが酷すぎて生きていくのが辛い
生まれ変わってシャチになりたい

449 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:39:20.62 ID:+kq2Qd3K0
>>447
と自分はスルーできないダブスタカスでした
お前みたいなインチキ自治厨が一番邪魔だから二度と書き込むなゴミ
約束だからなw

450 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:42:00.80 ID:x60gR+VC0
お姉さんは奥
俺は手前

七日間続いたお伽話も今日で終わる

明日、目が覚めたら
お姉さんが仕事に行くついでに俺は帰る


嫌だ
帰りたくない
ずっとここにいたい

そう考えても意味がない
言えない気持ち

言ってもお姉さんが困るだけだ


撫でる髪は今日も柔らかい
お姉さんの綺麗な髪は今日もいい匂いがする

ずっと撫でていたい

ずっと傍にいたい

どうして俺は十五歳なんだろうなんて
どうしようもないことに苛立った


お姉さん、お姉さん


「なあ」


答えられなかった

今口にしたら、なにかを言葉にしたら

一緒に涙まで出てしまう


「この前の続き、しよか」

451 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:42:55.79 ID:UQjJ1AMm0
うぉおおおおおーーー

452 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:43:48.24 ID:/P+EFkjn0
待っとったで

453 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:44:24.42 ID:EOdtlqcO0
2時までに終わらなかったら寝つき悪くなりそうだな

454 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:46:10.07 ID:T104CexX0
待ってた甲斐があった

455 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:47:09.00 ID:x60gR+VC0
「目、つぶってや」

言われたままに目をつぶる

布団が浮いて、冷たい空気が入り込んできた

ぱさり、と

絹擦れの音が聞こえた


「ええよ、開けて」


カーテンの隙間から通る傾いた月の光がお姉さんを照らしていた

それはとても幻想的で
物語の中だけでしか見られない存在に思えた

肌が白く輝いて
髪が淡く煌めいて


「綺麗です」

「ありがと」


「うちな、この前みたいなんも好きやけど、今日は普通にしたいかな」

「はい」

「やから、今日は君が頑張ってな」

「はい」

「ははっ」


「ええこやな」


キス

456 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:47:37.59 ID:u5cl0fUlP
こんなに切なくなるエッチ導入部は初めてだ。

2時に寝るのは諦めるか…

457 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:48:55.63 ID:XSn6lXQD0
熱くなった銀のメタリックハートパンツ

458 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:49:03.11 ID:jj29KRDR0
もう今夜はお姉さんのために寝ないよ!

459 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:49:03.91 ID:b9nBtt+/0
切ないな

460 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:50:03.68 ID:nGltGpd10
シコふぅ…

461 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:50:29.27 ID:3JppHkkR0
追いついたぁああ

あ、そういやパンツが置き手紙残して田舎帰った

462 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:50:52.65 ID:4twEw24b0
情景の描写に使ってる言葉が綺麗だな・・・、
オリジナルでこんなの書けるんだったら凄いと思うよ。

463 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:52:00.10 ID:u5cl0fUlP
エッチ描写よりも翌日のお別れシーンが早くみたい。


てか、この後の描写では抜けないわ。
切なすぎる。

464 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:52:04.29 ID:0dqWvIpFO
きしむベッドの上で優しさもちより

465 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:52:13.83 ID:EOdtlqcO0
>>462
それほど思い出に残ってるんだろ

466 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:52:26.55 ID:x60gR+VC0
お姉さんが上でこそあれ
重ねるだけの普通のキスをして

お姉さんは横になった

俺は興奮の中で混乱することなく
きっとそれはお姉さんのお陰なんだけど

自分からお姉さんにキスをする

感情をいっぱい込めてキスをする

好きという気持ちが伝わるように
伝えるようにキスをする


舌を入れて
お姉さんがしてくれたみたいに舐めあげていく

乱雑にすることなく
ゆっくりと
愛でるように

全ては愛でるために


たまに、お姉さんが息を漏らす
たまに、お姉さんが体を震わす


舌と舌がもつれあい
唾液がお姉さんと行き交って
一つに溶けていく

「好きです」

離れて囁くと

意外にもお姉さんは呆気にとられて
恥ずかしそうに顔を背けた


「知っとるわ、アホ」


本当に、俺は心からお姉さんが好きだ

467 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:53:04.74 ID:NC4u4Q0WP ?2BP(7)
1っ、切なくてもーだめ。・°・(>_<)・°°

468 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:53:47.46 ID:b8BatodPi
めっちゃ切ないやんか

469 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:54:17.38 ID:jj29KRDR0
脱いだパンツで涙を拭った

470 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:55:16.24 ID:Ie8ey+zM0
>>469
きたないな…

471 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:55:38.95 ID:AUt0IESy0
>>469
顔洗ってきなさい

472 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:56:48.34 ID:ffjyGLF50
>>469
くっそ こんなので

473 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:58:05.12 ID:x60gR+VC0
お姉さんの胸に手を伸ばす
触れるのは二度目
それでも喜びは尽きない

男の喜びが詰まっているようだった
でもなによりも
お姉さんの胸だからこんなにも嬉しいんだろうと思った

触れると、それが丁度性感帯に当たったのか

「んっ」

お姉さんが喘ぐ

既に乳首は固くなっているように思えた
その判断がつかない辺り童貞だけど
そんな気のする固さだった

口を近づけていって、舌先で舐める

お姉さんがぴくりと跳ねた

嫌がられることがないと知って、気が軽くなる

突起を口に含んで小さく吸う

お姉さんの体が小さく喜ぶ

口の中で転がすように遊んだ
どうしてそうしたくなるのかわからなかったけど、すぐにわかった


「んぅ」


お姉さんが喘ぐ
それはきっと感じてくれているからだ

俺はお姉さんが喜ぶことをしたい
もっと、お姉さんを感じさせたい

474 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:58:23.66 ID:0dqWvIpFO
>>469
Me to

475 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 01:59:49.03 ID:yJfIi0Vi0
シコシコシコシコまだシコシコパンツ脱ぐ時ではシコシコないな

476 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:01:25.43 ID:s5mXBddC0
3年前の出来事をこんなに細かく覚えてるもんかね。
会話まで含めて。。。

お姉さんとの会話はともかく、客やらいろいろとの会話まで覚えてるとか、。

477 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:01:40.81 ID:3JppHkkR0
>>1はどこ出身なんだろうな

478 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:02:30.14 ID:DG3GhvA30
>>467
とりあえず黙って最後まで聞きや

479 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:02:35.61 ID:EOdtlqcO0
姉さんは関西出身でも舞台が関西地方とは限らないか

480 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:04:04.60 ID:gdGycrSt0
>>476
詳細に日記でもつけてたんじゃね?

481 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:04:06.79 ID:x60gR+VC0
胸を触りながら、そこに意識する
全く未経験の、そこ

もっと下にある未知の領域

触っていいのだろうかと考えて、振り払う
ここまでしてくれていて、いけないはずがない

それをお姉さんに聞くのはきっといいことじゃない

右手をお姉さんの太ももにあてた
それだけで感じ取ってくれたのか、少しだけ

本当に少しだけど、お姉さんは足を開く

緊張する
この上なく緊張する
色んな意味で爆発しそうだ

けれど理性で必死に抑えつけた
欲望のままに暴走したら、お姉さんを喜ばせられない気がした

けど、お姉さんはそんな俺はお見通しだと言うように

両手で俺の顔を引き寄せて、耳にキスをした後

「さわってええよ」

細く囁いた


いっそのこと一気に結合してしまいたくなったが
それを止めたのは理性というよりも

多分、愛情だった


太ももからなぞるように手を持っていき
そこに触れる

それだけでお姉さんが震えて

既に溢れた液に導かれるまま
俺はゆっくりと指を入れていく


お姉さんの声が次第に膨らんでいく
声を殺すのも、億劫なほどに

482 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:04:16.01 ID:u5cl0fUlP
ちくしょう、なんで明日は仕事なんだっ

483 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:05:04.83 ID:gRtil5uS0
どうせ最後はいつもよりコーヒーが苦かったみたいな終わり方だろ?

484 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:06:08.83 ID:7KubHQ8M0
ちょ関西方面に家出してくる
あとまとめさん大好き///
大文字ピンクで♡

485 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:07:26.93 ID:3JppHkkR0
スターゲイザーを聴きながら見てるぞ

486 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:07:54.18 ID:LViFuI6r0
なんて日だ!!

487 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:08:08.95 ID:W+UG6x1g0
遠く〜遠く〜は〜てしなく続く

488 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:08:14.04 ID:0ji7AIuZ0
全俺が濡れた

489 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:08:23.81 ID:T104CexX0
>>484
そういえば転載禁止じゃないんだなこのスレ

490 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:08:33.91 ID:B2y0hCPt0
パンツ無くしたw

491 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:08:45.90 ID:EOdtlqcO0
俺はfly me to the moonだわ

492 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:08:48.44 ID:Zfa8h5Dm0
バイト中なのにずっと見てるわ
まとめさん緑で

493 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:09:02.19 ID:0dqWvIpFO
>>483
ちょっと黙って

494 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:09:35.41 ID:x60gR+VC0
指を埋めた肉厚のはずなのに
指に埋もれた肉厚と考えてしまうのは
それだけ女性器の中が神秘だからなのか

どこをどうすればお姉さんが感じてくれるのかわからず
ひとしきり指を動かしてみる

たまに、だけど

ちょうどいいところなのか
一際お姉さんが喜び震える場所があった

それを幾度も試して
どこなのか突き止めて
ようやく場所がわかって

押し上げる


お姉さんの腰が浮く
明らかに違った声色が響く
気持ちよさのあまり綺麗から遠ざかった声を漏らす

だけど、俺にはやっぱり綺麗だった

とてもとても綺麗だった

綺麗という言葉しか思いつかないことが申し訳なるくらい


もう一本指を入れて
お姉さんが一番悦ぶところを押し上げる
救い上げるように
引っ張り出すように

「だ、めっ」

お姉さんが発した言葉は
あの日俺が発した意味と同じなのだと知って

ああ、そうだね、お姉さんと俺は納得した


これはやめられない

495 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:09:55.80 ID:3PQrpB/70
全部読み終えてから
小室のI Want You Backを聴こうと思ってる

496 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:10:00.66 ID:gRtil5uS0
さっきからまとめまとめうっさいわ新参が

497 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:10:35.38 ID:15rYvrML0
冷蔵庫からナメタケ取ってきた

498 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:11:30.78 ID:0MLSNYSd0
>>489
そこはまぁいいだろ
あとこういうのって童貞なのになぜかちゃんとセクロスできるよねww

499 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:13:22.81 ID:nGltGpd10
ちんこから涙が…

500 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:15:12.17 ID:DzIYyZ+n0
>>499
節子…それ…

501 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:15:33.51 ID:8qC2Sngz0
切ない、、、

502 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:16:24.52 ID:7p1B98oG0
>>496
釣りって言うのはいいのか?w

503 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:16:41.70 ID:AUt0IESy0
>>497
ちょっと待て
お前それを何に使う気だ?

504 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:16:52.66 ID:x60gR+VC0
あの時のお姉さんの気持ちがわかる
遅れて共感できたことが嬉しかった

お姉さんはこんな気持ちで俺を攻めていたのだろう
どこか嗜虐的な、歪んだ気持ちで

だけど
だけどきっと

今の俺と同じような気持ちだったと信じたい

もっと、もっと、喜んでほしいと願う心があったのだろうと


掻き回す指に連鎖してお姉さんが声を出す
偽りのない性的な声に興奮も高まっていく
気づけば汗でぐっしょりと湿っていた
指を動かす度に淫らな音が響き渡る

自分の行いで快楽に身悶えるお姉さんが愛らしい
もっと、もっと愛でていたい
好きという気持ちに際限がないように
ずっとこのままでいたいと思う

強く、抱きしめて

「もうっ」

荒く、かき乱して

優しく、囁いて

「好きです」


「んんっ――」

糸切れた人形のようにお姉さんが固まる
腰を中に浮かせたまま、電気信号のように身体が跳ねた

くて、と横たわったお姉さんは顔を腕で隠して息を荒くしていた

「ははっ」

荒げた息の間でお姉さんは

「イカされてもたわ」

少女のように、照れていた

505 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:17:02.13 ID:GvrDlWkx0
>>497
おい

506 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:19:49.75 ID:3JppHkkR0
偽りのない性的な声...

507 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:23:08.33 ID:x60gR+VC0
「お姉さん」

「ん?」

「入れていいですか?」

「え、う、今? 今なあ……」

当時の俺にはお姉さんがなんで躊躇うのかわからなかった
それも、今、という限定で
今ならわかるけど

「よし、ええよ、入れて」

なにかしらの覚悟を決めたお姉さんに了承を得て
俺はパンツを下ろしてそれを出す

「ゴムだけはちゃんとしよな」

「もちろんです」

「つけれる?」

「授業で習いました」

冷静に答えてみるものの
渡されたゴムを上手くつけられない

「ははっ、こういうとこはやっぱ初物やな」

「初物って」

「ええよ、つけたる」

「すみません」

膝立てをして性器を晒す
恥ずかしさが二乗して襲ってきた

お姉さんは俺からゴムを取ると

「これも男のこの夢やったっけ?」

と聞いてきた

なんのことだろうと思っていたら

お姉さんはゴムをはめるより前に俺の興奮したそれを口に含んだ

508 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:24:19.00 ID:b9nBtt+/0
そこは生でしょ

509 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:25:17.74 ID:3JppHkkR0
すごいね

510 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:26:06.80 ID:xaeU/21g0
家出して
ある年上の女性の家にかくまれるも性的なことはできず
その後数年たって再会したら結婚されてしまっていた私がいます。
今でも、「なぜあの時」と思ってしまう。
もう、何年も何年もたっているのに。

511 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:26:24.69 ID:CFSc5Sw50
お初でこんな冷静でいられる15歳って
すごいわ。

512 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:27:53.91 ID:yJfIi0Vi0
賢者にジョブチェンジした私から言わせてもらうがこのスレは、素晴らしいシコシコ

513 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:28:17.66 ID:3JppHkkR0
170の女をねぇ

514 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:28:35.96 ID:uqccrcJW0
性描写なのにキレイと切なく感じる
。・゚・(ノД`)・゚・。

515 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:29:22.60 ID:x60gR+VC0
わざとだろうか
激しく音を立てて、寧ろそれが目的のように吸い尽くす
このまま続けられたまたイってしまう

「お姉さん、やめ、て」

「わかっとるよ」

今回は素直に引いてくれたので安心する
お姉さんはゴムを取り出してなにかをしている

するとまた俺のを口に含んだ

気持ちよさに震えるがそれ以上に違和感があった

どうやっているのは不思議だけどお姉さんは器用に口でゴムをつけた


「ふう、上手くいった」

「どうやるんですか、それ」

「君は知る必要ないやろ、男やねんから」

「そりゃそうなんですが」

「まああれやな。男もアホなこと覚えとるように、女もアホなこと覚えんねん」

「そういうもんですか」


ちょっと雰囲気が外れてしまったかに思えるが
俺は童貞で、なんだかんだでしたくてたまらない猿だ

お姉さんを押し倒す

「もう我慢できないです」

「そやな、ええよ」

自分のを持ってお姉さんの穴にあてがった
ここか?

「もうちょい下やな」

ずらすと確かにそれらしき窪みがある

「うん、そこ」

色んな感情が渦巻く中
俺はゆっくりと腰を落としていった

516 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:30:31.70 ID:5JlrvpKI0
区ぅ〜のこぴべはよ

517 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:32:31.80 ID:15rYvrML0
区ぅ〜いかされましたw これにてROM終了です!
とんでもなくエロい女がFC2にいました。
すげー悔しいです。

518 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:32:41.12 ID:u5cl0fUlP
賢者にモード切り替わったし、もう寝ないときつい。次の>>1書込きたら寝る。
みんな、おやすみ。

明日、通勤時に読める内容ではない気もするが…

519 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:34:02.65 ID:3JppHkkR0
あー眠たい!

けど見たい

520 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:34:06.13 ID:0dqWvIpFO
>>518
乙ノシ

521 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:34:17.96 ID:T104CexX0
>>518
通勤中に泣きながらおっきですね
わかります

522 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:35:48.12 ID:x60gR+VC0
どんどんと沈み込んでいく中
入れる具合に反応してお姉さんの息が吐き出される

ゆっくり、ゆっくり
中はうねっていて奇妙だった
こんな快楽がこの世にあったんだと素直に感動した

暖かくて心地よい神秘の世界
お姉さんの全てが詰まった、一つの秘境

さっと血の気が引いた
やばい

やばい

やばい




「うあっ」


冗談だったらやめてほしいけど
なによりも俺が一番冗談じゃないと知っている


きょとんとしたお姉さん
恥ずかしくて速攻目を逸した

お姉さんはそんな俺を見て笑うでもなく

「しゃーないしゃーない、初めてやねんから」

と言ってくれた

「したりんやろ? もっかいしよか」

その言葉だけで再び性欲の熱が沸点を目指す

「あ……そのゴムラストや」


地獄に突き落とされる言葉ってこういう言葉かもしれない。


「ま、えっか。安全日やし。中に出したらあかんけど」

思考が固まった

523 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:37:01.66 ID:/P+EFkjn0
生はいりました〜

524 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:37:52.82 ID:0dqWvIpFO
マスター!生一丁!

525 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:39:02.69 ID:ikDu0JQ90
もう既に何人か賢者になってお先に失礼してるわけ?

526 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:39:31.56 ID:3JppHkkR0
もう寝る

顔にパンツかぶせて寝る

527 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:42:25.31 ID:0dqWvIpFO
>>526
おやすみ
窒息すんなよノシ

528 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:42:47.43 ID:x60gR+VC0
「はい、抜いて」

言われるがままに抜くと、お姉さんが体を起こしてゴムを外す

「……生は恐い?」

「いや、あの、子供……」

「まあできんやろうけど、そやなあ。君って今なんのためにエッチしとるん?」

「それは」

単純に気持ちいいから
だけど多分、それ以上に
お姉さんとなにかを残したいから

「子作りのためちゃうやろ? やから、子供は気にせんでええよ」

「それに、まあ、できんやろうし」

お姉さんはそれをとても悲しそうに呟いた
ガキとはいえ、なぜそんなに悲しそうなのかと聞く気にはなれなかった

嫌な想像しか浮かばないけど

「うちは君と、ちゃんと繋がりたい。やから、しよ?」

「はい」

お姉さんは再び横になって

二度目ということもあり、スムーズにその場所へと持っていき

先ほどとは打って変わって

一気に突いた


根元まで挿入されると様々な感情が浮かび上がる
喜び、悦び、期待

そして、不安


最期の感情を振り払うように
一心不乱で腰を動かした

529 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:44:24.82 ID:ffjyGLF50
なんだこの文章力 すげ

530 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:44:49.51 ID:b8BatodPi
生一丁入ったんですね〜〜

531 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:45:58.54 ID:KJneWiUZ0
このスレ開いたせいで寝れない

532 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:47:27.87 ID:T104CexX0
このスレ開いたせいで仕事に集中できない

533 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:47:28.58 ID:b9nBtt+/0
今18でこの文章力って無理があると思うのですが。







まあそんなことより生

534 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:49:40.36 ID:nGltGpd10
未来の文豪である

535 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:50:17.84 ID:0dqWvIpFO
これ誤爆中出汁のながれ…?

536 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:51:18.45 ID:x60gR+VC0
突くたびにお姉さんは喘ぐ
見られまいと顔を背けて

かなぐり捨てて動き続ける
お姉さんに全てを受け取って欲しくて

好きだから、ずっと一緒にいたい
けれど、お姉さんとずっと一緒にいられない

お姉さんはいつかまたと言ってくれたけど
お姉さんは本当にそう思ってくれたのだろうか

だとしても、お姉さんは綺麗だから
かっこいい男が現れたりするだろう


そんなの嫌だ
俺はお姉さんとこうしていたい

仕事して、遊んで、髪を撫でて


突く力が強まるのは、不安を吹き飛ばそうとする度合いだ
突くだけでなく、沢山キスをした

これが夢じゃないかと疑いたくない
これは本当のことだったと、なによりも自分に覚えててほしい

537 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:54:44.04 ID:x60gR+VC0
なんの壁もなく一つになっている

お姉さんと一つになっている

なっていたい

お姉さん


性器に溜まる欲望が急速に炙る
限界が近い

「イキ、そうです」

「うん、イキな」

「お姉さん」

「ん?」

「好きです」

お姉さんは突かれながらも

「うちもやで」

と微笑んだ


どくどくと溢れる熱量が
お姉さんのお腹にぶちまけられて冷えていく

疲れ果てた俺は倒れこむように横になった


「気持ちよかった?」

「はい……お姉さんは?」

「気持ちよかったにきまっとるやんか」

「よかった」


安心する
俺のしたことは喜んでもらえた

538 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:56:48.68 ID:ikDu0JQ90
童貞卒業したてのくせに膣外射精とかプロか?>>1はw
・・・・・・・ふぅ

539 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:57:32.13 ID:x60gR+VC0
お姉さんに頼まれたのでティッシュを取る
ああ、そうか、こういうとこにも気を付けないと

お姉さんがティッシュで俺の精液を拭き取った

「こうせんと布団が汚れてまうからな」

「もう今日はこのまんま寝よ」

お姉さんが裸のまま抱きしめてきて
足も絡めてくる

それはつまりお姉さんの胸があたり
太ももにお姉さんの性器があたり
俺の性器も擦れるということで

「おお、もう復活したん」

「いえ、大丈夫です」

「……ええよ、いっぱいしよか」


結局、寝るまでに後三回した

合計すると五回も数時間で出したってことになるわけだから
若いって凄いな、と思う

540 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:57:47.87 ID:fbKMRe4L0
>>426
NANAか、確かにノブとか女装似合ってたしなw

541 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 02:59:11.06 ID:CFSc5Sw50
>>539
若いってすごいと思えるのは
30代になってからw

542 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:00:03.92 ID:CKws1Hnd0
もう限界だ、あとは任せた

543 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:01:58.91 ID:EOdtlqcO0
>>542
よく頑張った後は任せろ

544 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:02:18.40 ID:0dqWvIpFO
>>542
おやすみノシ

545 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:04:06.55 ID:x60gR+VC0
翌日


昼過ぎに起きた俺はお姉さんに黙って部屋の掃除を始めた
トイレ、お風呂、玄関、物置、キッチン、リビング

最期にお姉さんの部屋

「……なにしとん?」

「掃除。お世話になったので」

「生真面目やな、ほんま。こっちおいで」

「はい」


寝転がっているお姉さんの横に行くと、頭を撫でられた

ええこやな、といつも口調で

嬉しかったからお姉さんの頭を撫で返す

ええこやな、とお姉さんを真似て


「……関西弁へったくそやな」

「そうですか?」

「なんかイントネーションがちゃうわ」

「難しいですね」

「今のまんまでええよ」

「君は君のまんまでええよ」

「はい」


お姉さんが仕事の支度を始めたら帰るのはもうすぐだ

家に帰ったら両親は怒るのだろうけど、どうでもいい

それだけ価値のある人に出会えた


「行こか」

それには答えられずただ
引かれた手に連れられて外に出る

546 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:04:59.95 ID:HqzjVWP40
関西は関東より貞操観念があると聞いてたが
所詮日本はこんなもんか

547 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:05:40.14 ID:pxBUV6qaO
読んでたら目からいろいろ溢れて来たよ

548 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:10:00.66 ID:eN9Iv4ok0
>>546
関西出身の関東在住だけど、どっちも変わらんぞ

549 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:10:57.84 ID:x60gR+VC0
家を出て近くの駅へ
そこから都会の駅まで僅か十分

お姉さんはずっと手を繋いでてくれた
お姉さんの手はとても暖かった

白状するけど俺は既に泣いていた

声を殺して
俯いて
泣いていることを悟られずに泣いていた

きっとお姉さんはお見通しだったろうけど


都会の駅に着く

俺の家はここから本当に遠い


「暫くのお別れやな」

「ありがとうございました」

「今度はいつ来る?」

「夏にでも来ます。速攻バイトして、お金貯めて」

「そっか。ほんじゃ、待っとくわ」

「あの、これ」

「ん?」

「携帯番号です。電話、くださいね」

「うん、電話するわ」


嫌な予感しかしなかった
今ここでお姉さんの手を離したら
二度と会えなくなるような気がした

「お姉さん」

「ん?」

「ごめんなさい」

「なに謝っと……」


俺よりも身長の高いお姉さんの
肩を掴んで引き下げて
無理矢理キスをした

そこはまだ駅のホームで人目がつく

長い時間のように思えて
それは一瞬のことだった

550 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:15:03.18 ID:x60gR+VC0
「強引やな」

「ごめんなさい」

「嫌いちゃうけど」

「すみません」

「お返しっ」

今度はお姉さんの方からキスをしてきた
その時間は本当に長かった

二分、三分?

お姉さんは白昼堂々と舌を入れてきて
人目も気にせずに没頭した

俺もなんだかだんだんどうでもよくなってきて
人目よりもなによりも
お姉さんの気持ちに応えたくて


だってお姉さんは俺よりもずっと大人で
お姉さんはとても綺麗な人で
BARの店長とか格好良い職業で

モテないわけがない

こんな一瞬、奇跡に違いない
夢でないことがいい証拠だ


だからきっとお姉さんは俺を忘れる

俺はいつまでもお姉さんを忘れられないだろうけど


「大好きです」

「うちもやで」

「また来ますから」

「うん」

「絶対に来ますから」

涙が止まらない

この約束が嘘になると思ってしまって
ずっと涙が止まらない

551 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:16:44.20 ID:LP1LDAAE0
「君は、ファラオなんじゃね?」

「え?」

552 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:16:44.85 ID:KJneWiUZ0
切ないわ

553 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:19:28.65 ID:x60gR+VC0
電車が来る

お姉さんが微笑む
俺の頭を撫でる

俺は泣きじゃくったただのガキで
駄々をこねるただのガキだ

電車が扉を開ける

中に入る

泣くなや、男の子やろ?

扉を締める合図が響く






お姉さんが僕を抱きしめる

ほんまに

ぎゅうっと強く、抱きしめる

ほんまに

車掌の警告が響く

大好きやで

けたたましいサイレンが鳴る

ありがとう

お姉さんが離れる

ドアが締まりかけた頃合で

お姉さんは快活に微笑んだ

目尻に込めた涙を無視して


「バイバイ」




別れの言葉を口にした

554 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:21:27.69 ID:pxBUV6qaO
日々ロックの新幹線は速すぎるみたいだ。駄目だ、泣いてしまう

555 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:21:38.45 ID:GiG4V97E0
遅くなったが追い付いた。
続き楽しみにして待ってる。

556 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:22:16.12 ID:x60gR+VC0
家に帰ると鬼の形相をした両親に迎えられた
がーがー怒っていたけど、なぜだろう
俺はそれがとても嫌だったのに、ふと思った

二人も子供なんだろうな、って

お姉さんがお姉さんだったように
お姉さんだけどお姉さんじゃなかったように

大人だって子供なんだな、って


「俺さ、二人が喧嘩するのが嫌で家出したんだよ」

そういうと二人は黙ってしまった


喧嘩の原因ってなんだろう
考えてみれもどうでもいい

頭の中でお姉さんが離れない
お姉さんがいつまでもそこにいる

お姉さんは、そこにいるけど


俺の携帯はいつまでも鳴らなかった

557 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:25:22.77 ID:b8BatodPi
悲しいね、いろいろと悲しいね

558 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:25:32.17 ID:x60gR+VC0
高校に無事入学して、夏

バイトをしてお金を貯めて、お姉さんに会いに行く夏


だけど、相変わらずお姉さんから着信は来なかった


学校の友達もできた
好きな人はできなかったけど

というか
お姉さんを知って他に好きになれるとか、無理だろう


結局、俺はお姉さんに会いに行かなかった

臆病だったから?
不安だったから?

答えはまあ、三年後

559 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:26:40.60 ID:x60gR+VC0
ってなわけで書き終えたぞ

釣りかどうかとかよく話題に上がってたけど
それってそんなに大事なのかな

釣り成分は30%だ



で、続きあるけど知りたい?

560 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:27:22.52 ID:azj5PAlM0
知りたい

561 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:27:38.84 ID:fbKMRe4L0
いい話だ、マジで感動する。
続きも聞かせてくれ

562 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:27:43.16 ID:aqUOsiXv0
焦らさないで早くぅ!

563 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:27:43.37 ID:qrUqD4Em0
知りたい

564 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:27:44.27 ID:ICB0Bs8A0
文章うめぇ

565 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:27:47.81 ID:jvFNd5Vn0
三年後気になる!

566 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:28:11.00 ID:EOdtlqcO0
その為に起きてるんやぞ!

567 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:28:29.39 ID:xow7iqgGO
しりたい

568 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:28:49.53 ID:b8BatodPi
はよ三年後教えてくれよ

569 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:28:50.69 ID:jj29KRDR0
もち!!!

570 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:28:50.85 ID:prajFozD0
現れたのは
鈴木紗理奈とかゆうなよ・・・

571 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:28:57.69 ID:x60gR+VC0
こっからはあんまり長くならないように書きたいが
難しいな

今までの見てわかるとおり無駄に長くなるから

まあ、じゃあ、書いてく

因みに30%の成分は主に会話な

出来事は事実なんだが、そこまで会話を詳細に覚えてたら俺は化け物だろう

572 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:29:07.33 ID:W+UG6x1g0
おながいします

573 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:29:08.86 ID:w5ywYP/I0
気になる。
聞かせてくれ。

574 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:29:20.75 ID:x60gR+VC0
ってかこんなにいたのかよ、びびった

ちょっとコーヒー入れてくるから待っててな

575 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:29:42.79 ID:azj5PAlM0
長くなってもいいよ

576 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:29:52.18 ID:jj29KRDR0
うぉぉぉぉ
コーヒー飲めるのかよ!!!!

577 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:29:52.58 ID:EOdtlqcO0
おなしゃす!

578 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:30:18.08 ID:O3hTjpke0
このコーヒーいれてくるからがなんともいえんくらいにいいなw

579 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:30:26.58 ID:F6/ORiHhO
コーヒー飲めるようになったのか坊主w

580 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:30:31.29 ID:ZSa0/tf80
気になって寝れない
待ってる

581 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:30:30.55 ID:fbKMRe4L0
コーヒー有りがてええ

582 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:30:42.75 ID:sMoCr7CwI
>>1が書き終えてくれるまで、起き続けるのを、やめない

583 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:30:57.03 ID:QZJewkZw0
今日の神スレはここですか?

>>1がコーヒー好きになったようで濡れた

584 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:31:02.30 ID:eN9Iv4ok0
演出上手いなwww

585 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:31:37.62 ID:HqzjVWP40
エロがなければ綺麗な思い出
だがエロがなければ人が来ない
構ってちゃんって大変だね

586 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:32:00.51 ID:MiLvX8ZD0
俺もコーヒー、もちろんブラックで。

587 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:34:30.79 ID:b8BatodPi
もちろんコーヒーはブラックだよな?

588 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:35:20.44 ID:Z9nNlTU20
妄想だいばくはつのストーリーだな
途中まで読んだけど多方面に恥ずかしすぎて無理だわ
こんな赤面モノのネタ久しぶりだわ

589 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:36:09.75 ID:NC4u4Q0WP ?2BP(7)
おふとんの中だけど、みてるよ!

590 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:37:00.57 ID:pxBUV6qaO
明日が休日で良かった。私は少し近い思い出があるが一年振りに再会したらお姉さん婚約してたよ…あれから何年たっても忘れられないよ。このスレ読んでて泣いてしまう

591 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:39:00.41 ID:x60gR+VC0
三年後

高校を卒業してそのまま働くと伝えたら両親は落胆していた
因みに俺の家出が切欠か、あれ以来二人は不仲が解消したようだ
少なくとも家で喧嘩はしていない

しかも勤め先を遠くに選んだから余計だ
理由を問われたけどその街が好きだからとしか言えなかった

就職はまあ、なんとかなった
高卒なためいいところとは言えんが選ばなけりゃなんとでもなる

家も決めて、一人暮らしの段取りをしつつ

三月に入って俺は学校に行くのをやめた
あとは卒業式以外どうでもいいわけだし

それよりもなによりも俺にはやることがある


家を探す時や就活の時に訪れているわけだが
改めて来てみると不思議な感覚に襲われた

あの都会の駅の前にある広場はどうにも健在らしい


そこのベンチでぼうっと座っていると、お姉さんが



なんてことは流石にない

暫く佇んで、お姉さんを探すべく歩き出す

といっても行く先なんて決まっている
あのBARとマンションしか知らないんだから

592 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:40:51.33 ID:h/t4SHwn0
くぅ〜〜
ようやく追いついた!

593 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:41:43.95 ID:EqqiiFCtO
うおおお気になる!!

594 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:41:52.05 ID:fbKMRe4L0
楽しみだ
寝れねぇんだよ

595 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:43:02.98 ID:jj29KRDR0
これが現在の話なのか?

596 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:43:02.72 ID:EOdtlqcO0
朝から仕事やのにーorz

597 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:44:16.72 ID:x60gR+VC0
夜の八時過ぎ
あのBARが開いている時間帯だ

こうして見ると怪しい雰囲気だな、と思った

お姉さんに連れられた三年前は気づかなかったが、これは一人で入れんと思った

ドアを開けるとベルが鳴る

店の看板とかなにもないから不安だったけど、BARはまだやっているらしい


中に入るとお客さんは一人もいなかった

でも、一人だけ、その人はいた


赤く長い髪の
綺麗なお姉さん


「こんにちわ」

「らっしゃーい」

どうやらお姉さんは俺の存在に気がついていないようで
これはこれで面白いと俺は自分を明かさなかった


まあ、なんだかんだで
今ではお姉さんより身長も高いしなあ

598 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:44:39.60 ID:NC4u4Q0WP ?2BP(7)
三ノ宮かな。。。なんにしても好きな空気。

599 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:45:44.14 ID:oFFTPX1l0
ドッキリ大作戦か

600 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:46:52.01 ID:EOdtlqcO0
俺がドキドキしてるよ

601 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:46:55.82 ID:8qC2Sngz0
気になって眠れない!

602 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:47:41.35 ID:ffjyGLF50
>>598
お前俺と近いなw

603 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:48:17.74 ID:h/t4SHwn0
おぉー
出会えたのか!

もうパンツを脱ぐ必要は無さそうだな

604 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:48:23.90 ID:b9nBtt+/0
18の文章力ではないな。
確かにこれで高卒で就職はもったいない。

605 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:48:56.62 ID:EOdtlqcO0
>>602俺も近いよう!

606 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:49:47.32 ID:x60gR+VC0
三年経ってもお姉さんはお姉さんだった
綺麗ですっとしていてモデルみたいで

大人の色気が増したと言えばいいのか
しかし十八の俺に大人の色気はよくわからん


「お客さん、初めてだよね?」

「ですね」

「なんでこんな見つけづらいとこに」

「友達に聞いたんですよ。真っ赤な髪のマスターがいるBARがあるって」

「ああ、これ。ははっ、もういい年なんやけどねー」

「でもとってもお似合いですよ」

「あざーす。いや、なんか照れるわー」

「どうして赤髪なんですか?」

「これ? これな、むっかあああああしの知り合いに褒められてなー」

死んでしまった人のことだろうか

「大切な想い出なんですね」

「いやそんなんどうでもええねんけどな、今となっては」

「?」

「ぷっ」

「どうしました?」

「いや、そんでなー」

「この赤い髪を綺麗ですね、って褒めてくれたガキンチョがおんねん」

「ガキンチョ」

「そうそう。そいつな、うちに惚れとるとかいいよったくせにな、くせにやで? 携帯番号ちゃうの教えて帰ってん」


……うそん

607 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:49:55.48 ID:ffjyGLF50
>>605
阪神間多すぎだろw

608 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:50:27.43 ID:wxjxn0Yu0
寝れない

609 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:51:14.46 ID:aqUOsiXv0
>>606
変な声出たw

610 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:51:23.82 ID:h/t4SHwn0
まじかww

予想外の展開w

611 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:51:30.07 ID:ifugVv+40
うそん

612 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:51:38.59 ID:4Qhc7Fb20
見てるぞ、1分間に10回以上リロードしながら

613 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:51:51.30 ID:wxjxn0Yu0
うそんワロタ

614 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:51:52.43 ID:ffjyGLF50
うそん

615 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:51:59.19 ID:b8BatodPi
バカヤローwwwww
なにしてんだよ

616 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:52:00.98 ID:wC0NKDRj0
どんどんリアリティが…

617 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:52:01.40 ID:pxBUV6qaO
携帯番号間違いだと!

618 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:52:05.69 ID:b9nBtt+/0
この展開は確かに寝れん

619 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:52:15.78 ID:DG3GhvA30
番号間違えたwww

620 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:52:30.31 ID:bH99w2K10
駄目だ限界・・・
明日見る

621 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:52:42.17 ID:h/t4SHwn0
もっかい・・・

パンツ・・・

脱がしてくれるかな?

622 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:52:50.86 ID:5DVij8Dt0
うそん

623 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:52:54.97 ID:F6/ORiHhO
あえて書かなかったけどそうだろなと思ってたわw

624 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:53:06.69 ID:EOdtlqcO0
せっかく綺麗なパンツに変えたのに

625 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】(1+0:8) :2013/03/20(水) 03:53:32.24 ID:R0R4sN550
おいついた!

バッカじゃんwww
まぁ若かったし、動揺もしてただろーから間違えたのかなwww

626 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:53:44.29 ID:phKbIPTK0
パンツがパンツじゃなくなった

627 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:54:14.22 ID:fbKMRe4L0
なに最後でシクってんだよw

628 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:55:56.11 ID:R0R4sN550
バンバンバンバンバンバンバンバンバンバン
バン       バンバンバン゙ン バンバン
バン(∩`・ω・)  バンバンバンバン゙ン
 _/_ミつ/ ̄ ̄ ̄/
    \/___/ ̄
  バン    はよ
バン(∩`・д・) バン  はよ
  / ミつ/ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ̄\/___/
      ; '     ;

629 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:56:36.46 ID:x60gR+VC0
「連絡ください言うた割に連絡通じへんやん? どないせーってのな」

「そ、それはそれは」

冷や汗が沸き立つ
まじで? それで連絡こなかったの?

「会ったらほんまどつきまわしたらなあかんなあ」

迂闊に名乗れなくなった

「そ、それと赤髪がどういう?」

「ん? やからさ、あのアホンダラが戻ってきた時、うちのトレードマークがなかったら気づかんかもしれんやん?」

「そんなこと……」

ありえて嫌だ
お姉さんの赤髪とピアスは凄い印象強いから

「ところでお客さん、なに飲む?」

「おすすめのカクテルを」

「いや無理やわー」

とお姉さんはドン、っと机が揺れるぐらいの勢いでコップを置いた

「自分みたいなガキンチョにはこれで充分やろ?」

それはいつか出されたジュースだった

「……はは」

「ははっとちゃうわドアホ! いつまで待たせんねんおばはんにする気かおどれぁ!」

「あ……バレてました?」

「バレバレや言うねん! 君身長高くなっただけで顔つきほとんど変わってないやんけ可愛いわボケぇ!」

「可愛いなんて、もうそんな年じゃないですよ」

「そこだけに反応すんなアホ! 首傾げる仕草もなんも変わってないいうねん……」


唐突にお姉さんは体を背けて顔を隠す
ああ、お姉さんも変わってないな

630 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:57:57.45 ID:zqfFwEiz0
なごんだ

631 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:58:16.39 ID:ny0+/Gqv0
お姉さんやっぱ気付いてたかwww

632 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:58:36.41 ID:pxBUV6qaO
なんていう凄い展開

633 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:58:49.08 ID:F6/ORiHhO
あえて芝居に乗ってたのかw

634 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 03:59:10.48 ID:ffjyGLF50
あかん ないてまう

635 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:00:12.20 ID:b9nBtt+/0
展開が神だな

636 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】(1+0:8) :2013/03/20(水) 04:00:37.00 ID:JGSvs57f0
寝なきゃいけないのに寝れない
でも幸せ

637 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:00:37.85 ID:TwZMP/XE0
やだ枕濡れちゃう

638 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:00:51.85 ID:pRp8LYfI0
寝不足過ぎて吐きそうになってきた・・・

639 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:01:00.39 ID:MEjFHNdV0
全米が濡れた

640 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:02:28.19 ID:b9nBtt+/0
こういうのって若い時誰しもがした妄想だよな

641 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:02:42.55 ID:R0R4sN550
やばい、明日教習の技能あるのに、このままだと事故るww

642 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:02:58.75 ID:x60gR+VC0
「どんだけうちが待っとったおもてんねん……」

ふるふると震える肩
いつもそうだった
お姉さんは弱味を俺に見せたがらない

恥ずかしい時も
哀しい時も
苦しい時も

顔を背けてそれを隠す

椅子を降りてカウンターの中に入っていく
土台が同じ高さになったため、俺はお姉さんよりも大きくなった


「ほんま、背高くなったなあ」

「牛乳飲んでますから」

「……君ええボケ言うようになったやん」

「そりゃお姉さんと一緒になるの、夢見てたんで」

「タバコは?」

「身長伸びませんから」

「迷信やろ」

「プライバシー効果ですよ」

「プラシーボ効果やろ」

643 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:03:09.20 ID:h/t4SHwn0
バンバンバンバンバンバンバンバンバンバン
バン       バンバンバン゙ン バンバン
バン(∩`・ω・)  バンバンバンバン゙ン
 _/_ミつ/ ̄ ̄ ̄/
    \/___/ ̄
  バン    はよ
バン(∩`・д・) バン  はよ
  / ミつ/ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ̄\/___/
      ; '     ;

644 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:03:25.86 ID:O4OSckqP0
生きてるだと…
それにしても久しぶりに会ったのに余裕だな

645 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:03:37.47 ID:ny0+/Gqv0
( ;∀;) イイハナシダナー

646 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:03:52.42 ID:nGltGpd10
映画化決定

647 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:05:13.15 ID:b9nBtt+/0
マジ映画化してもいいくらい出木杉た話だわ

648 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】(1+0:8) :2013/03/20(水) 04:05:29.48 ID:JGSvs57f0
短編のアニメ化したのでも見てみたい
赤髪だしBARだし設定としては生えまくると思う

649 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:05:31.99 ID:pRp8LYfI0
俺も男の子拾ったことあるなぁ…


今その子俺の腕枕で寝てるけど

猫だけど

650 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:05:37.68 ID:W+UG6x1g0
>>641
寝れw

651 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:07:04.09 ID:x60gR+VC0
自分より小さくなったお姉さんをそっと抱きしめる
自分の腕の中に収まるお姉さんは、とても可愛らしくて愛くるしい人だった

「大好きですよ」

「あっそ」

「つれないですね」

「知るか、三年もほっとったアホ」

「どうしたら許してくれます?」

「そやな」

「とりあえず、うちより身長低くなりや」

「はい」

「うん、ええ位置やな」


引き寄せて、お姉さんはキスをする
三年ぶりのキスは相も変わらず、優しくて、この上ない喜びが詰まっていた


「なあ」

「はい?」

「うち、ええ歳やねんけど」

「結婚とか興味あるんですか?」

「君とする結婚だけ興味あるな」

「そうですか。じゃあ、暫くしたらしますか」

「なんでしばらくやねん」

「まだ新入社員ですよ、俺。いやまだなってもないのか」

「就職したん? ここがあんのに」

「それも悪くないんですけど、やりたいこともありまして」

「へえ、なんなん?」

「秘密です」

652 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:07:43.83 ID:ffjyGLF50
>>641
お前は寝ろw

653 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:07:53.21 ID:CcHT+nTM0
くそおお明日仕事なのに寝れねええ

654 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:08:07.75 ID:jj29KRDR0
wktk!

655 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:09:22.59 ID:4Qhc7Fb20
こんなにwktkするのはバックツーザフューチャー以来だ

656 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:10:02.41 ID:AHicgZe+0
やっと追いついた
4時間後には仕事なのにえらいスレ開いてしまった

657 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】(1+0:8) :2013/03/20(水) 04:10:20.40 ID:JGSvs57f0
このスレの扱いとかあるのかな?
転載禁止だったり
私的流用は無しとか
ここまで完成度高いとさすがにあるなら言っといた方が
と余計な心配をしてみる

658 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:11:30.82 ID:sCeYqEuP0
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n122893604


【総額50万円以上】情報商材30個!詰め合わせセット★激安☆

絶対儲かる☆

http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n122893604

659 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:12:12.48 ID:O4OSckqP0
>>657
転載禁止にするわけないだろ

660 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:12:47.59 ID:wC0NKDRj0
>>657
ラノベの練習かなんかじゃないの

661 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:13:14.40 ID:yJfIi0Vi0
こんな時間に皆を起こしているという罪が君には、あるんだ!
早くしたまえ。

662 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:13:28.84 ID:x60gR+VC0
改めて席についてジュースを飲んだ

「一つ気になってたんやけど」

「はい」

「なんで夏にこんかったん?」

「……そうですね」

「連絡が来なくてムカついてたんで」

「君のせいやろそれは!」

「ですね。でもあの時の俺は本当にそうだったんですよ。恋人ができたのかな、って。だから三年溜めて、まずは社会人になって、もしダメだったら」

「ダメだったら?」

「ストーカーにでもなろうと思ってましたよ」

「どこまで本気やねん」

「半分。ストーカーは冗談ですけど、仮に彼氏さんがいるなら奪おうとは思ってましたよ」

「本気やな」

「そりゃまあ、お姉さんは僕の人生を変えた人ですから」

「言いすぎ……でもないんかな」

「うちの人生を変えたんは、君やしな」

「それは意外ですね」

「君はあの一週間をどう覚えとる?」

「妄想のような一週間ですかね」

「妄想て。雰囲気でんわ。でもうちにしたって、ありえん一週間やった。だってそやろ、家出少年かくまって、いろいろあって、恋して」

「でもそういうの慣れてると思ってました」

「よく言われるけどなあ、そういうの。うちかてただの女やしな」

「……そうですね」

「そこは同意なんやな」

「もう十八ですからね。お姉さんが普通にお姉さんに見えますよ」

「なんやそれ。ってか君、いつまでお姉さん呼ぶん?」

663 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:13:32.15 ID:b9nBtt+/0
俺のまとめでも転載するよ。

664 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:15:29.49 ID:sMoCr7CwI
まとめさん無色透明でお願いします!

665 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:15:58.36 ID:ny0+/Gqv0
じゃあ僕はレインボーで!

666 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:16:18.44 ID:pxBUV6qaO
多感な年下男子の夢が詰まった凄いスレだ…アラフォーになってしまった自分も泣いたが、でどうなる?

667 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:17:02.61 ID:R0R4sN550
>>652
だってー、こんなスレにきたら、パンツ飛ぶは、切なくなってしまうはで、感情が大変すぎてねれないんですもーん(´・ω・`)







>>1はよ

668 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】(1+0:8) :2013/03/20(水) 04:17:42.72 ID:JGSvs57f0
>>664
たぶん無色にならんよ
面白いから

669 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:18:08.05 ID:wEYk6W0h0
>>641
なあに助手席にもブレーキ付いてんだ、気楽に逝け

670 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:19:07.62 ID:x60gR+VC0
「お姉さんって呼ばれるの、好きなんだと思ってましたよ」

「嫌いちゃうけど、今の君に呼ばれるんは違和感しかないわ」

「でも」

「なんやねん」

「名前で呼ぼうにも名前知りませんし」

「……ほんまやな、うちも君の名前知らんわ」

「名前も知らない人を泊めてたんですか、いけませんよ」

「名前も知らんお姉さんに付いてったらあかんやろ、殺されんで」

「ほな」

「はい」

「○○ ○○です、よろしゅー」

「○○ ○○○です、よろしくお願いします」


「ははっ、なんやねんこの茶番」

「っていうかお姉さん、意外に普通の名前なんですね」

「君は古風な名前やな。しっくりくるわ」


そのあともお姉さん、基、○○との会話は続いた
お客さんが何組か来て、ついいらっしゃいませと言ってしまったりもしたけど


俺はお姉さんの家に泊まることになった

671 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:19:17.78 ID:R0R4sN550
>>669
だよねだよね(`・ω・´)
うん、もう教官さんに任せよう、頑張れ教官さん(((o(*゚▽゚*)o)))

672 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:19:53.78 ID:ny0+/Gqv0
セクロスタイム

673 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:20:03.24 ID:ffjyGLF50
>>671
漢字をよく見ろw

674 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:20:35.82 ID:R0R4sN550
>>673
教官さん・・・・(´・ω・`)

675 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:21:53.95 ID:ffjyGLF50
>>674
逝く

676 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:23:16.64 ID:pRp8LYfI0
>>674
逝ってよし

677 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:24:50.52 ID:h/t4SHwn0
バンバンバンバンバンバンバンバンバンバン
バン       バンバンバン゙ン バンバン
バン(∩`・ω・)  バンバンバンバン゙ン
 _/_ミつ/ ̄ ̄ ̄/
    \/___/ ̄
  バン    はよ
バン(∩`・д・) バン  はよ
  / ミつ/ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ̄\/___/
      ; '     

678 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:24:53.96 ID:V3vbXgzY0
もう朝やで…

679 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:26:06.29 ID:x60gR+VC0
「コーヒーお願いします」

「飲めるん? ってそや、薄くせなな」

「そのままでいいですよ。あれ以来濃い目のしか飲んでませんし」

「なんで修行しとんねん」

「○○と同じ味を覚えたかったから」

「……君、照れずにようそんなこと言えるな」

「鍛えましたから」

「それ絶対間違っとるわ」


差し出されたコーヒーに口をつける
強めの苦味が口の中でふんわりと滲んで、これはこれで嫌いじゃない

「ほんまや、飲めとる」

「三年も経てば飲めますよ」

「敬語はいつやめるん?」

「唐突ですね。やめませんよ」

「変な感じやな」

「そうですか? これで慣れてしまってて」

「だってもううちら恋人やろ?」

「ああ、はあ、そう、ですね」

「なに照れとんねん、やっぱ子供やなあ」

「いやあの、今のは突然だったので」


三年前と違って会話はすらすらとできた
三年も会っていなかったからか、話したいことが山のようにあった

暫くして、変わらないあの言葉


ほな、寝よか

680 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:26:42.72 ID:ny0+/Gqv0
いいえええええええっやっふううううううう

681 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:26:47.12 ID:R0R4sN550
>>675
>>676
逝きたくないお・・・(´・ω・`)







とりあえずみんなおはよー(((o(*゚▽゚*)o)))

682 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:27:09.55 ID:pxBUV6qaO
眠れない

683 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:27:53.56 ID:b8BatodPi
セクロスタイム来ましたよー

684 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:28:50.48 ID:pRp8LYfI0
コーヒー飲みてぇえぇぇぇえ!
でも今飲んだら間違いなく胃が死ぬ....

685 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】(1+0:8) :2013/03/20(水) 04:28:54.13 ID:jdRRwrh60
バンバンバンバンバンバンバンバンバンバン
バン       バンバンバン゙ン バンバン
バン(∩`・ω・)  バンバンバンバン゙ン
 _/_ミつ/ ̄ ̄ ̄/
    \/___/ ̄
  バン    はよ
バン(∩`・д・) バン  はよ
  / ミつ/ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ̄\/___/
      ; '     

686 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:29:32.57 ID:jj29KRDR0
最後にパンツ脱いで寝るか!

687 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:30:54.39 ID:NC4u4Q0WP ?2BP(7)
ぎゅーって、抱きしめたくなるね

688 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:31:45.31 ID:HqzjVWP40
これで文才あるって?
お前らどれだけ文章読んでないの

689 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:31:48.39 ID:R0R4sN550
バンバンバンバンバンバンバンバンバンバン
バン       バンバンバン゙ン バンバン
バン(∩`・ω・)  バンバンバンバン゙ン
 _/_ミつ/ ̄ ̄ ̄/
    \/___/ ̄
  バン    はよ
バン(∩`・д・) バン  はよ
  / ミつ/ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ̄\/___/
      ; '     ;

690 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:31:54.32 ID:x60gR+VC0
俺の腕に小さな頭を乗せて
縮こまるお姉さんは可愛らしい

優しく撫でると香るあの匂いに
急速に三年前を思い出す

「ずっと会いたかってんで」

「ごめんなさい」

「もうどこにもいかんよな?」

「卒業式には帰らなくちゃならないのと、家を借りてるのでそれを解約するのとありますね」

「うん、ここにいたらええよ」

「家賃は払いますから」

「いらんよ、借家ちゃうし」

「結婚資金にでもしておいてください」

「お、おう」

こうして思えばお姉さんは照れ屋だったのだろう
三年前の俺はそんなこと全くわからなかったけど


その内にお姉さんはすやすやと寝息を立て始める
俺の腕の中で安らかに眠る

こんな日々がこれから一生続くのだろうと考えたら
俺はなんとも言えない喜びに包まれて

幸福の中で眠りについた


それは春が訪れる
桜が咲く前のこと

691 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】(1+0:8) :2013/03/20(水) 04:32:30.15 ID:JGSvs57f0
エロ描写に定評の>>1

692 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:32:58.43 ID:x60gR+VC0
ってなわけで悪いがエロなしで終わり

俺九時間も書いてたのか
そりゃどうりで頭が痛いわけだ

読んでくれてありがとう、お前らお疲れな

693 : 【Dnews4vip1341280738636726】 :2013/03/20(水) 04:33:29.30 ID:vriT2wHi0
えっ

694 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:33:36.98 ID:ny0+/Gqv0
おおおおおわったああ!?

695 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:33:54.23 ID:R0R4sN550
後日談半端なく興味あるけど


とりあえず、>>1乙!

696 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】(2+0:8) :2013/03/20(水) 04:33:55.16 ID:JGSvs57f0
え?
ってか今はそれからどのぐらいたってるの?
とか聞きたいことあるのに

697 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:33:57.70 ID:0zgE2U6h0
今追いついた
ってまだ逝くなあ〜

698 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:33:57.08 ID:b9nBtt+/0
???

699 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:34:04.01 ID:aqUOsiXv0
>>692
おつ!
面白かったよ!

で、他には無いんか

700 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:34:26.38 ID:jj29KRDR0
乙!感動した!

この春から一緒に暮らすの?

701 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:34:34.95 ID:pRp8LYfI0
そいやまだ過去の男と子供の伏線が回収されてないからその話もあるわけか?

702 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:34:39.76 ID:7p1B98oG0
今どこにいるの?

703 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:34:48.96 ID:MEjFHNdV0
俺も一緒に暮らさせてー

704 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:34:50.83 ID:4Qhc7Fb20
あれ、終わりなの?
仕事は何に就いたの?

705 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:34:52.20 ID:vriT2wHi0
これで現在まで追いついたかんじ?

706 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】(2+0:8) :2013/03/20(水) 04:34:57.25 ID:JGSvs57f0
せやね
とりあえず
>>1おつ

707 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:35:25.22 ID:pxBUV6qaO
上手く言えないが、その後は幸せなのか?

708 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:35:28.79 ID:x60gR+VC0
もうお姉さんと再開できた時点で畳む話で
そっから先は蛇足だからな

悪いが終わりだ

709 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:35:36.56 ID:DG3GhvA30
>>1
楽しませてもらったよ
趣味で字書きでもしてるんか
まぁなんだ良かった。
んじゃ寝ますわ

710 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:36:10.61 ID:b9nBtt+/0
>>1
>>703と俺も一緒に暮らしたいんだがいいかい?

711 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:36:18.35 ID:prajFozD0


質問いい?

お姉さんに秘密でやりたいことってなに??

712 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:36:20.73 ID:ffjyGLF50
乙 楽しめたよ ありがとう

713 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:36:29.63 ID:jdRRwrh60
???うそん…

714 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:36:31.45 ID:vriT2wHi0
>>1
寝れんくて久しぶりに来たら
良スレを見つけて
いい時間潰しになった

715 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:36:43.40 ID:raJY8sPM0
おつー
いい話だぁー

716 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:36:44.21 ID:BOJ18JTg0
俺7時間もROMってたのか・・・
とりあえず>>1

717 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:36:48.54 ID:b8BatodPi
乙!
お姉さんの年齢はなんぼなん?

718 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:36:53.55 ID:4Qhc7Fb20
そっか、>>1

719 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:37:01.81 ID:kWumQCiY0
今日も夜更かししちゃったなー
お疲れ様

720 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:37:40.16 ID:vriT2wHi0
同じ関西圏ならそのBARいってみたいな

721 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:37:44.70 ID:8qC2Sngz0
1乙!
楽しませてもらった!

722 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:38:08.57 ID:azj5PAlM0
ほな、お幸せに

俺も寝ますわ

723 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:38:16.51 ID:x60gR+VC0
少しレス返するな

>>700
うん、春からってから正確には再来月ぐらいになりそうかな

就職したばっかでばたばたするし、家の解約とかやることけっこうあるし
住民票とか、親の説得とかな

>>701
過去の男? それは寧ろ片付いたと俺が思いたいぞwww
子供のあれはな  まだ聞いてない
でも聞きたくもないし聞けない
聞くのはデリカシーがなさすぎ 今後聞く必要はあるだろうけど

724 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:39:41.01 ID:NC4u4Q0WP ?2BP(7)
1おつっ!
ついこないだの事なのかな。かな。。?
あぁ、せつなくて幸せな時間をありがとうね。

725 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:40:45.19 ID:x60gR+VC0
>>702
いえないってwww
設定にフェイクは入れてるからなwww

>>705
そやね。追いついた感じ

>>707
もちろん!
こんないいお姉さん捕まえて幸せじゃないなんて奴、いないだろ?

>>711
このスレ見ててわかったかもしんないけど
俺は物書きになりたいんよね
まあ、まだまだだけどさ
ほら、お姉さん自営業だし夜だし
物書きだったらそれなりに時間合わせられるし場所選ばないし

>>716
まじで!?
あ、ありがとう

726 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:41:22.84 ID:wEYk6W0h0
おつかれ〜
幸せにな!

727 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:42:01.51 ID:pRp8LYfI0
>>723
なるほど、全てはまだこれからってヤツな

1乙!
これでやっと寝れるわ!
死ねっ!

728 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:42:29.55 ID:7p1B98oG0
今実家なのかお姉さんの所なのか借りてる部屋なのかってことです!

729 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:42:32.03 ID:jj29KRDR0
>>708
すごく読みやすかったよ!
頑張って物書き目指せ!

730 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:42:46.36 ID:ny0+/Gqv0
>>1おつ
今はお姉さんの部屋から書き込み?

731 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:44:43.64 ID:4Qhc7Fb20
>>725
物書き頑張れ、楽しませてもらったよ
幸せにな!

おまえらおやすみ

732 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:45:19.42 ID:x60gR+VC0
改めてありがと
こんなスレ伸びるとは思わんかったけどさ

あ、最期にみんなに伝えておくことがあるんだわ

733 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:46:10.59 ID:45dXjZOU0
>>1は今年高校卒業した18歳?

734 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:46:17.44 ID:GyfKIZp10
釣り宣言くる!?

735 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:46:21.89 ID:vriT2wHi0
釣り宣言
 ∧ ∧
(゜∀゜*) キターー♪
⊂   つ≡=-
 と,, )〜≡=-
   ヽ)≡=-

736 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:46:22.33 ID:NC4u4Q0WP ?2BP(7)
ゴクリ。。。

737 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:46:26.43 ID:pRp8LYfI0
え?

738 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:46:40.62 ID:MiLvX8ZD0
>>1
乙。44のおじさんだが、久しぶりに楽しい話が読めたぞ。お陰で徹夜になったが…
お幸せに!

739 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:46:42.79 ID:jj29KRDR0
なになに?
好い加減寝かせろ

740 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:46:59.88 ID:b8BatodPi
はよスッキリさせて

741 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:47:49.45 ID:ifugVv+40
乙!

742 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:48:18.45 ID:pRp8LYfI0
どんだけ寝不足にすれば気がすむんだ
はよしろ

743 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:48:54.70 ID:prajFozD0
釣りでもこれだけいわせろ!!

おめでとーさーーーん!!!!

744 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:49:10.13 ID:GyfKIZp10
早く寝かせてくれー!

745 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:49:27.79 ID:vZfwT8qa0
やっと追いついた おもろかったよ

746 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:49:39.19 ID:x60gR+VC0
釣られたみなさま、本当にお疲れ様でした

















と書こうと思ったけどやめた
まあいっか、お前らいいやつだし


んじゃ、おやすみ

747 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:50:08.60 ID:jj29KRDR0
                           / ヽ
                           ,/    ヽ
               . ∧_∧   ,/       ヽ
                 ( ´∀`) ,/          ヽ
               (    つ@            ヽ
    .__          | | |                ヽ
    |――|        (__)_)                ヽ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                 ヽ
  /⌒\/⌒\/⌒\/⌒\|彡~゚ ゜~ ~。゜ ~ ~ ~ ~~ ~ ~~ ~ ~~ ~~ ~~
  ⌒\/⌒\/⌒\/⌒\/⌒\彡 〜 〜〜 〜〜 〜〜 〜 〜
                                       │
                                       │
                                       │
                    人人人人人人人       ∧J∧
                   <           >     ( / ⌒ヽ
                   < 吊られちゃった >      | |   | >>○
                   <           >      ∪ / ノ
                    ∨∨∨∨∨∨∨        | ||
                                      ∪∪

748 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:50:27.88 ID:GyfKIZp10
>>746
釣りでも楽しかった!

文才すごい、もっと読みたい

おつかれ!

749 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:50:28.78 ID:7p1B98oG0
知ってた!

750 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:50:42.21 ID:45dXjZOU0
釣りだとしても完成度高杉だから良しとします!

751 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:50:58.46 ID:NC4u4Q0WP ?2BP(7)
知らなかった!

752 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:51:06.97 ID:vriT2wHi0
乙ー

753 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:51:33.67 ID:DG3GhvA30
良いんだよ。字書きなんてそんなもんだ
夢見れた

754 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:52:14.80 ID:b8BatodPi
>>746
またなんか書いてくれよ
面白かったらまた読みたいしな

755 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】(1+0:8) :2013/03/20(水) 04:52:20.64 ID:JGSvs57f0
釣られてない
きっと釣ったことにして有耶無耶にしようという
>>1の考えなんだ!
みんなだまされるなよ!

756 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:52:23.01 ID:4Qhc7Fb20
>>746
くそぉぉぉぉぉおおおおおおお
悔しいから死に物狂いでお前を特定して本出版させてやる!!!!!

757 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:53:32.66 ID:kWumQCiY0
え?釣りなの?釣りじゃないの?

758 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:53:59.33 ID:paH9LTvN0
>>746
おつかれw

759 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:55:52.95 ID:0dqWvIpFO
>>755
俺もそう思いたい

でも釣りでもいい釣りでも良いよ
1乙ですノシ

760 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 04:56:07.63 ID:hvuwZFWt0
面白かった!これなら作家も充分いけるよ。
お幸せに!!!


tkお姉さんまだ2ch見てたりするん?wまさか後日ここ見たりして2828

761 : 忍法帖【Lv=31,xxxPT】(1+0:8) :2013/03/20(水) 05:04:53.00 ID:I9QC/hwy0
>>100
牡丹さんの話懐かしいな

762 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 05:06:46.43 ID:PGKl3KVW0
ちょっと家出してくる。

763 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 05:10:28.32 ID:TkPIDvDx0
http://i.imgur.com/mGDmG4C.jpg

764 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 05:18:21.98 ID:AHicgZe+0
よし!寝る!
甘酸っぱい気持ちと賢者モードと自分と対比して鬱な気分をありがとう

765 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 05:19:17.65 ID:HqzjVWP40
何これ
釣りか釣りじゃないかはっきりさせていけよ
せっかくこいつら構ってくれたのに

766 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2013/03/20(水) 05:21:07.03 ID:kL3w2eOs0
追い付いたら釣り宣言だと…

久しぶりにニヤニヤして楽しんで読めたよ
いい話だった

767 : ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2013/03/20(水) 05:24:19.10 ID:jT8sjMDLP
           ,. -ー冖'⌒'ー-、
          ,ノ         \    
          / ,r‐へへく⌒'¬、 ヽ
          {ノ へ.._、 ,,/~` 〉  } 
         γ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j==く
         (ヽ-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}_     /     }ー┐           r┐   \
         ヽ;;∵r;==、、∴'∵; シ      {     ノヽ / __  ヽ  /  |/    }
            . \   こ¨`    ノ   `    \ ツ   /         、_/   O    /
.     , -‐  ´  个-、__,,.. ‐'´ 〃` -、
    /  __   ∧       |    ∧
.    〃 ,. --ミヽ /∧         i   |/ハ
   ji/    ̄`//, ..__、〃    ,   ___!__j_______
.   {{      '/   // '‐-、  ′ | i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `i
   レ, /        ,        ∨   | |                 |
   //7//―ァ/‐/7/ ̄{     iっ  | |   ┌―――┐    |
      /!   〃  //  (' //} i |   | |   |┌―― 、|    |
.      |     〃      ̄ jノイ   | |   |::l::i::::::::::::::|    |
.       |      、__ノ{__,.イ   ,  | |   |_j::l::::::::::::::|    |
     |        )     レ/____ー‐――┤:::::::::: |――┘
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〔丁 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ::::::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄
             ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{二二二二l____|二二}

768 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 05:26:50.45 ID:7o561qr7O
誕生日迎えて覗いた1スレ目でまさかこんなに甘酸っぱく感情移入させられる良スレに出会えるとは思わんかったわ

>>1、ありがとうな
誕生日プレゼントとして受け取ったぞwwwwwww

そして自分もそうだが阪神間住みがちらほらいててワロタ

769 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 05:48:15.46 ID:6qRgh8NR0
>>1
楽しかった!

770 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 05:54:40.90 ID:wDP2WMze0
夜中に起きてしまったからvip覗いたらこんな良いスレが。一気読みしました。
>>1 立派な物書きになれると良いな。

771 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 05:55:54.06 ID:qKZjZ4YT0
おもしろかった

寝る!!

772 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 05:58:00.20 ID:0zgE2U6h0
>>1


773 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 06:03:54.32 ID:LViFuI6r0
これで主人公がホストになったら
似た様な漫画があるわ

774 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 06:09:25.77 ID:NQyqBBt00
青春を思い出させてくれた>>1に感謝と拍手を送る

ほな、寝よか。

775 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 06:19:59.65 ID:KXNA0eie0
>>1
えがったです

776 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2013/03/20(水) 06:20:41.31 ID:kL3w2eOs0
>>767
メガネかけてないし、今はスマホだがなw

777 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 06:20:44.81 ID:ffjyGLF50
おつかれー

778 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 06:20:50.19 ID:unkiNXTK0
胸に刺青の入ったお姉さんの話を思い出した("/△\;)

779 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 06:35:04.55 ID:uqccrcJW0
釣りでも、釣りじゃなくても構わないです。

ただ、一言。

ありがとう、お幸せに。

780 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 07:13:59.16 ID:ktdKYZIQP
ありがとう。
明日は嫁とデートするよ!

781 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 07:45:01.93 ID:VmJXJH1O0
きれいに終わってて良かったわ
>>1はもの書きとしてやっていけるといいな


>>768
誕生日おめっとさん
良い一年を過ごしてくれよ

782 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 08:14:26.75 ID:AUt0IESy0
明日からもいや、今日からも頑張って生きていこうと思った
>>1夢叶うといいな

783 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 08:23:35.96 ID:BZkq5XDRO
>>1
いい話だった

家出したパンツ探してくるわ

784 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 08:48:41.54 ID:AYH5j0Bt0
おつーーー!

785 :旦那 ◆6l0Hq6/z.w :2013/03/20(水) 08:54:35.54 ID:ioD/WGHN0
>>1

なかなか良かったぞ

786 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 09:00:56.17 ID:WuGNEvw4O
糞っ!!
寝ちまった!!
起きたら終わってた
>>1すごいな
お前なら物書きに慣れるなw

787 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 09:01:03.12 ID:iT+WRgj20
今北産業

788 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 09:04:39.71 ID:yFsdfL8y0
ちょっと親の喧嘩を尻目に家出してくるわ

789 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】(1+0:8) :2013/03/20(水) 09:07:07.76 ID:b5x53zktI
ちょっと家出してくる

790 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 09:14:42.77 ID:DzIYyZ+n0
>>787
みんなパンツ脱ぎ捨てる
感動
みんなパンツ履き直す

791 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】(1+0:8) 【Dnews4viptasu1362757123949279】 :2013/03/20(水) 09:18:50.94 ID:yPFwmI530
>>1


乙ーー

良かったよ(^_^)

792 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】(1+0:8) :2013/03/20(水) 09:21:38.04 ID:cDiX2aLy0
楽しかった、ありがとう!

793 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 09:22:21.32 ID:5q2oc6zg0
家出しようと思ったが一人暮らしで愛猫もいるし置いて行けない

794 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 09:25:04.64 ID:LtJ/qWNw0
そんでお前ら何回抜いたんだよ

795 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 09:25:59.80 ID:yFsdfL8y0
>>794
5,6発?

796 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 09:37:10.92 ID:wagtwrFi0
>>794
抜くわけないだろう






もうこれ以上

797 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 09:40:31.05 ID:CFSc5Sw50
すごいな。VIPクオリティーってすごいな!























まるで携帯小説が大好きなスイーツ()www

798 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 09:41:47.84 ID:u9MGNamN0
マジで幸せになってくれることを願ってるぜ!!

799 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 09:41:57.73 ID:CFSc5Sw50
>>773
夜王かな?

800 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 09:49:42.44 ID:4gsl4oxK0
>>795
うまい!

801 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 09:58:59.50 ID:jfbdhCqv0
おつおつー

802 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 10:03:53.46 ID:F+l4fvD90
すんばらしいお話でした

>>1乙!!!

803 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 10:07:51.24 ID:RKW/6VDj0
家出とかやめとけよ
冒頭の3人組に金取られて、終わるだけだぞwww

804 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 10:24:09.06 ID:k/Cd4xUP0
くそっ!寝ちまった!でも面白かった!>>1ありがとう!

805 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 10:30:43.87 ID:hOUokkOl0
>>793
独り暮らしが家出って、それ夜逃げだろ?

806 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 10:31:36.43 ID:JSVga64L0
このコピぺを二度も
貼ることになるとは、、、
Q. 神はいると思う?

 いない┐   ┌───わからない
      │ _..-ー''''''l'''''― ..、
     ./   .l,  |     `''-、
   ./     .l  .|       \
   /ゝ、     l. |         ヽ
  ./   .`'-、    l. |           l
 │      ゙''-、 .l,|             l
  |         `'″          |
 │     2ちゃんねるで見た ,!
  l                   ./
  .ヽ                  /
   .\              /
     `'-、              /
       `''ー .......... -‐'″

807 :ヌックン ◆3zqeWmWC1M :2013/03/20(水) 10:32:21.32 ID:y0MjF1kP0
おぉ、久しぶりに2ちゃんねるにきていきなり良スレに出会うとは。
>>1の文才に感動したよ。

808 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 10:35:18.03 ID:x60gR+VC0
頭痛くて眠りが浅い
いつまでこのスレ生きてんだよ
嬉しいけどもう落ちてると思ってたのに

809 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 10:38:07.52 ID:LViFuI6r0
>>799
聖人☆高校生

810 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 10:39:19.32 ID:x60gR+VC0
ってなわけで人がいるなら落としたいんだが協力してくれませんか?
あと200ないし

811 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 10:40:04.64 ID:ghwV3o5O0
>>808
さっき見つけてたった今読み終えた俺はこのスレが生き残ってた事に感謝してるぞ
聞きたいことはいっぱいあるが野暮だからやめとく

812 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 10:40:48.34 ID:x60gR+VC0
答えられる範囲なら答えるよ
できる限りsage進行で

813 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 10:41:18.48 ID:ghwV3o5O0
>>810
このスレ残ってたら困ることあるん?
既にまとめられとるで

814 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 10:42:48.00 ID:x60gR+VC0
>>813
まとめはいいんよ、転載禁止してなかったからありうるかもとは思ってた

スレは……恥ずい
この気持ちわかるだろうか
俺にしてみればスレの方がなんか、こう

まとめはもう無関係だから

815 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 10:43:01.75 ID:ghwV3o5O0
>>812
釣りって前提で聞くけど
お姉さん何歳設定?

816 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 10:43:57.89 ID:9wtUgKW40
いっきに読み終わった!
語り口が作り物っぽかったけど、物書き目指してるならそれでいいのか



817 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 10:45:24.20 ID:x60gR+VC0
お姉さん降臨微レ含とか言ってた人も居た気がするけど
実際どうだろ、多分だけど
お姉さん2ch卒業してる臭いし

そもそもびっぷらを見ない可能性が高いし

>>815
いいよ
釣りじゃない設定で答えるけど
現在22〜25
おおまかにしてる理由はフェイク

818 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 10:48:24.85 ID:hehQrDdF0
あーくそー…
間に合わなかったかぁ………
>>1乙!!
面白かった!!

819 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 10:49:47.56 ID:x60gR+VC0
ああ、そうそう
乙とか面白いとかレスしてくれる奴らにありがとうとか言ってないけど
ありがとうって思ってるからな
こんなん蛇足だろうけど、念のためな

820 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 10:50:27.58 ID:LViFuI6r0
その後を書かない風潮があるけど
そんな事では新しい物は作れないと思うんだ
物書きの技量はその後まで書いて評価されるべきであるのではないのか?
てことで続きよろしく

821 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 10:50:33.29 ID:kej2PN+20
いまおいついた
>>1とお姉さんの身長いくつぐらい?

822 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 10:50:39.96 ID:Hspxbq1e0
え、実際釣りじゃないってことでおk?

823 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 10:51:08.28 ID:umOOwYl60
このクオリティは凄い
>>1おつ



いや、ほんとにおつ!

824 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 10:53:24.45 ID:x60gR+VC0
>>820
そんな風潮あんだwww
言ってることはまあ中々上手いとは思うけど
これ以上書いたらただのフィクションになっちゃうからな

そりゃ俺の妄想としては
物書きになって
BARも滞りなく続いて
子供作るなりして
家族になって
お姉さんとハッピー墓エンド
を望むがなwww

825 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 10:54:53.86 ID:x60gR+VC0
>>821
そういや結局お姉さんの正式な身長聞いてないんよなあ
でも170無いと思うだ
本人はあるって言ってるけど

俺は178だよ
だからお姉さんが厚底履いても俺のほうが高いwww

三年前はまだ160とかだったからなあ
いやあ……成長期乙だわw

826 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 10:54:57.07 ID:mbz/7QT60
ksk

827 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 10:55:33.89 ID:x60gR+VC0
>>822
釣りですん

828 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 10:58:53.74 ID:x60gR+VC0
このまま落ちてくれりゃありがたいけど
びっぷらってこんなに残るんだな
ksk

829 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:00:00.40 ID:mbz/7QT60
>>828
末永く幸せにな 
ksj

830 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:00:59.91 ID:x60gR+VC0
>>829
お前もな
ksk

831 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:04:10.52 ID:mbz/7QT60
>>830
リア充爆発しれ
ksk

832 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:05:50.61 ID:x60gR+VC0
>>831
お前も気づけばなってるだろうよ
ksk

833 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:06:01.08 ID:Hspxbq1e0
>>827
理解力なくてすまんw
おもしろかった。
ありがとう!!

834 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:06:37.46 ID:jJf850Zz0
誕生日に良スレ見つけられたと思ったのに釣りかよ。


でも面白かったわ

835 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:07:51.60 ID:tyq2FOxv0
全然興味ない話なのになぜか読んでしまった。
文章が読みやすいんだな。

836 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:08:44.36 ID:umOOwYl60
>>832
末永く爆発しろ、と言いたいが敢えて言おう
末永くお幸せに

>>834
誕おめ

837 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:09:01.98 ID:x60gR+VC0
>>827
……?
よくわからんが謝らんでいいと思うぞ

>>834
>>768と結婚しろよ
ども

ksk

838 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:09:56.41 ID:RKW/6VDj0
純愛でもなく、エロでもなく
中途半端やな

839 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:10:26.24 ID:ErUdENhd0
結局そのお姉さんはお兄さんでした!というオチだろ

840 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:10:36.96 ID:x60gR+VC0
>>835
どうなんだろうな
その読みやすいの理由を知れたら本当に俺は物書きになれるかもしれんな
まあこれはどこまでも小説じゃないが
強いて言えば私的小説2ch風?

841 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:12:09.87 ID:x60gR+VC0
>>836
じゃあ敢えて言おう
末永く爆発しろ

>>838
純愛ではあったと思いたいが
エロは、まあ、うん
心情描写を挟みすぎなんだろうな

842 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:12:47.60 ID:x60gR+VC0
>>839
生き別れの兄?
その展開で萌えるのは腐った方々だけだろうな

843 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:15:57.06 ID:b45avX9b0
釣りだったのか
でも面白かったぜ

844 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:16:08.21 ID:b9nBtt+/0
とりあえず俺のまとめサイトではまとめたから見といてくれな

845 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:16:44.05 ID:umOOwYl60
>>841
俺が爆発すんのかよ(´;ω;`)

846 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:19:00.59 ID:0zgE2U6h0
まだこのスレあったww
しかも勢いトップだし1000までいくな

847 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:19:22.41 ID:wagtwrFi0
保守がんばります

848 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:19:27.79 ID:x60gR+VC0
>>844
本気だったのかよwww
お前のまとめサイトどう推理すりゃいいんだよ

>>845
末永くな
素敵な女性と廻りあってあはんうふんして子供作って孫に看取れられながら爆発しろ

849 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:20:15.00 ID:x60gR+VC0
>>846
勢い?
まじか
そっちは全然気にしてなかった
だからあんなに人がいたんか

>>847
保守ちゃう
つksk

850 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:22:41.75 ID:GvrDlWkx0
おもしろかった!1おつ!

851 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:23:44.97 ID:GWBAKPYM0
何日考えて作った?

852 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:24:21.27 ID:x60gR+VC0
>>850
おお、相川七瀬神じゃないか
お前も乙な
お前のお陰で幾人もの脳内再生厨が救われたろうよ

853 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:24:43.15 ID:x60gR+VC0
>>851
三年^^

854 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:25:21.41 ID:GWBAKPYM0
釣りか本当かわからん

855 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:27:06.35 ID:3PQrpB/70
エンディングBGMはglobeのLove againにした

856 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:27:42.42 ID:tL+8jlkl0
100%釣りではないんだよな?どこまでが本当なのか分からん…

できれば>>1はまだ童貞であってほしい

857 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:28:12.33 ID:GvrDlWkx0
>>852
覚えていただいてて光栄です先生ww
盛ったとこあるんだろうけど釣りではないと、個人的には思ってるぜ!若い時の大恋愛はいいよな

858 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:28:12.94 ID:x60gR+VC0
>>854
それはお前に任せるよ
釣り成分30%ってのも忘れずにな

>>855
聞いてくる

859 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:29:54.35 ID:x60gR+VC0
>>856
それどういう意味?wwwwwww

>>857
先生は冗談でもやめてよ恥ずい通り越してキモい
若い時の大恋愛
そうだな、言われて気づいた
これは大恋愛だわ

んでこの先も俺はずっとお姉さんと恋愛できればいいや

860 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:29:54.69 ID:b9nBtt+/0
>>848
結構アクセスあるところでまだこのネタそこまで扱ってないから結構すぐ分かると思う

861 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:30:36.19 ID:pRp8LYfI0
釣り成分30%・・・
家出したところですかね?!

862 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:32:11.80 ID:x60gR+VC0
>>860
ggって上位にあったのは

ひまつぶしニュース
気になるニト速

なんだが?
このどっちかっていうなら
前者が怪しいかな
まとめが早すぎて(要はタイミングが良い)

863 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:33:06.11 ID:tL+8jlkl0
>>859エロ描写だけが釣りであってほしいって意味だよ言わせんな恥ずかしい

もしそこが釣りじゃなければ末長く爆発しやがれください

864 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:33:12.54 ID:x60gR+VC0
>>861
実はお姉さんにカツアゲされたのかもね?!

865 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:34:42.22 ID:x60gR+VC0
>>863
なるwwありwww

釣り、釣りなあ
一つだけ言わせてもらうがな




お姉さんの体はほんっとに綺麗です

866 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:36:18.42 ID:3e8Jk0kk0
>>865
悔しいのう悔しいのう

867 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:36:37.44 ID:8I6iL1pO0
>>865
ずっとROMってたが…

もげろ!

868 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:37:05.27 ID:GWBAKPYM0
今何歳?
経験はお姉さんだけ?

869 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:37:16.56 ID:tL+8jlkl0
>>865お姉さんと二人で幸せに暮らして60年後くらいに爆発しろ!羨ましすぎる…

870 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:38:14.75 ID:pRp8LYfI0
>>864
童貞カツアゲされたんですか?!

871 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:38:43.52 ID:b9nBtt+/0
>>862
いい推理してるな。推理小説家目指しなはれ!

872 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:40:22.85 ID:x60gR+VC0
>>866
おはようチューリップの妖精さん

>>867
そんなに譲れんかwww
いやでもまじでき(ry

873 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:41:39.41 ID:zcjYf6Vg0
>>1 おつ!
とても面白かったよー
朝起きるのが楽しみだった
幸せにな

874 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:41:41.65 ID:x60gR+VC0
>>868
書いてある通りだよ?18
お姉さんだけ
高校の時は本当に全く縁がございませんでした

どっちかってと暗めに過ごしたしな

>>869
tx!

875 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:43:41.87 ID:ghwV3o5O0
>>840
とりあえず細かい描写のちょこちょこっとしたリアリティがいい
創作って前提なら、再会した時の会話や本名名乗るあたりは名シーン
才能はあるよ、頑張れ

876 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:43:47.12 ID:x60gR+VC0
>>870
おまうまwwwwwwww

>>871
ありあと
冗談抜きでそっち方面は難しい
すげえよあいつらなにもんだよ化けもんだよ
推理作家……そのネタどっから湧いてんの?

俺に書けそうなのは今のところ青春物だけだ
ヒロイン全部お姉さんになりそうだけど

877 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:44:18.49 ID:tL+8jlkl0
>>1はゲーセンの人じゃないよね?完全な創作じゃない点こっちの方がスッキリするわ

878 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:44:48.19 ID:x60gR+VC0
>>873
嬉しいこと言ってくれるじゃないの
いいのか? 俺はノンケでも(rya

879 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:47:00.74 ID:x60gR+VC0
>>875
真面目な返答ありがとう
本気で感謝する
なるほど、そういう部分の描写に気をつけた方がいいんだな
こだわりすぎず、かといって浅すぎずか

再開時の会話はおおまかだから嬉しいな。あの騙し合いはガチだったから俺がびびったけど
本名名乗るのは、うん
ほんと笑った。まじで知らねえwwwwって

ありがと、頑張る

880 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:48:16.77 ID:x60gR+VC0
>>877
あんな週刊誌にも載せられて大々的な名物スレになった人とは違うよ
あの人とかげんふうけいさんはほんとプロになれる勢いだわな
言葉の流れが綺麗だわ

881 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:48:57.91 ID:x60gR+VC0
ふう、あと120
予想外に伸びないから大変だksk
さっさと終わらないとどうせこれ二三日残るんだろ恥ずいよksk

882 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:51:31.53 ID:Mf5NoCHL0
>>861
家出してないけどお姉さんに拾われたってただの誘拐じゃん

883 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:51:46.76 ID:KJneWiUZ0
支援

884 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:52:15.00 ID:imyjuYJQ0
ksk

885 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:52:54.78 ID:3e8Jk0kk0
>>872
おはよう
最後チューリップ咲き誇った

886 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:52:58.66 ID:tL+8jlkl0
>>880週刊誌に載せられたとは初耳だわ

もしかしたらこのスレがきっかけで主も…!

887 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:53:34.31 ID:4QENaju30
お姉さんが言ってた
「今?」の意味がわからない

888 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:54:23.95 ID:0dqWvIpFO
ksk

889 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:54:33.63 ID:x60gR+VC0
>>885
受精完了
おめでとう

>>886
切欠もなにもあの作者さん自体はどうもなってなかった気がするが
ただスレが有名になっただけで

890 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:55:18.32 ID:x60gR+VC0
>>887
お前はもっと沢山のエロマンガを見ると良い

891 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:55:54.94 ID:x60gR+VC0
sageksktx!

892 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:56:26.79 ID:9t3PC+Q80
>>881
名作!

893 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:57:20.83 ID:uZhwkIlP0
やっとおいついた!
1乙!

894 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:57:25.05 ID:x60gR+VC0
>>892
お、おう
ども
パンツ飛んだ?

895 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:58:54.77 ID:0dqWvIpFO
ksk

896 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:59:24.76 ID:9t3PC+Q80
>>894
パンツ?
昨夜から行方不明(´・ω・`)

897 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 11:59:59.42 ID:GWBAKPYM0
かそく

898 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:00:40.94 ID:s5mXBddC0
>>807
ヌックンだ!!

これに負けないぐらいの釣りスレはよ!w

899 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:01:13.62 ID:x60gR+VC0
>>893
その調子でゴールまでいっちゃってくだせえやくざさん

>>896
oh
(;・∀・)つパンツ(俺の)

900 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:01:26.53 ID:DxMBMHfr0
感謝。
良い物に出会えた喜びに…GJ!

901 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:01:29.81 ID:pRp8LYfI0
>>882
それで恋が芽生えるとかもうひとつ話できそうだね

902 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:01:39.48 ID:GWBAKPYM0
900

903 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:01:59.73 ID:x60gR+VC0
>>898
釣り師なん?www

904 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:02:01.44 ID:0dqWvIpFO
>>897
お前はID大文字スレへ行くべし
ksk

905 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:03:08.86 ID:x60gR+VC0
>>901
それただのストックホルム症候群になりかねん
そういうの好きだけど

906 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:03:51.90 ID:x60gR+VC0
>>897
ほんとだすげえwwww
ksk

907 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:05:30.94 ID:9t3PC+Q80
>>899
。・゚・(ノ∀`)・゚・。お姉さんとお幸せに〜
じゃ、仕事に戻りまふ(; ・`д・´)

908 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:07:45.42 ID:0dqWvIpFO
>>907
いってらノシ

909 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:08:36.93 ID:x60gR+VC0
>>907
頑張れノシ

あとちょっと

910 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:11:33.68 ID:50dgcjZc0
>>1

911 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】(1+0:8) :2013/03/20(水) 12:12:33.42 ID:1EUGgIeH0


912 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:15:45.85 ID:IFH+wT9H0
おつー!!

913 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:17:40.15 ID:x60gR+VC0
乙あり
ksk

914 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:18:53.89 ID:0dqWvIpFO
あと少し
ksk

915 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:19:43.53 ID:x60gR+VC0
手伝いありがとなksk

916 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:19:48.16 ID:fbKMRe4L0
>>1
昨日寝てしまったが、やっと追いついた
感動いたわ、永遠に幸せでな( ̄^ ̄)ゞ

917 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:20:44.98 ID:ZhpBVQYB0
>>1 
ありがとう!!
10年付き合った彼女にこないだ捨てられて
もう恋なんてしないって決めたけど
これ読んでまた恋するのもいいなって思った。
まじで1ありがとう、そしておつ!!幸せにな!!

918 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:22:28.62 ID:x60gR+VC0
>>916
レスありがとうな
お前も幸せにな!

919 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:23:05.32 ID:GvrDlWkx0
支援

920 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:24:32.55 ID:4+Y1vO4B0
良い話でした〜

釣りであったほうがよかったな。
寧ろ今後のお互いの仕事の時間ズレが気になってしまう。

921 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:24:34.06 ID:x60gR+VC0
>>917
恋なんて一度きりじゃないもんな!
お姉さんにしか恋してない俺が言うのもなんだが
しかしそのお陰でお姉さんは俺に恋してくれたようだし

お前も幸せにな!

922 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:25:19.16 ID:wC0NKDRj0
読み返したら現実味なさすぎだなw
深夜だからいいか

923 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:25:38.02 ID:x60gR+VC0
>>920
……うん、俺もそれどうしようかと考えてるwwwww

流石にすぐ辞めるのは嫌だしなあ
かといってズレるのは……

一年ぐらい社会勉強して、それから夜の仕事に切り替えようかと考えているに1ペリカ

924 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:27:02.22 ID:x60gR+VC0
>>922
読み返さんでも釣り派じゃないっけ?
ああ、釣りにしても、って意味か
どちらにせよ付き合ってくれて乙な

925 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:27:36.26 ID:C1dDJeb20
いい話だった
作家目指してガンバレ
作家になれたら東京来るのかな?

ksk

926 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:28:45.20 ID:WiHG4L1+0
>>1おつ
読みやすかった!またいつか30%の釣りで続きかいてほしいわ

927 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:28:48.04 ID:ZhpBVQYB0
焦るんでなく、結婚は早くしておいたほうがいいぞ!!
できるだけ早くだ!!
大好きな人ならなおさら。
子供を作ればそう簡単には別れんだろう。

928 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:28:51.02 ID:x60gR+VC0
>>925

作家になったら東京行かなくちゃ駄目なん?
お姉さんと離れるなんて本末転倒だから絶対行かんぞ

929 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:29:17.26 ID:GWRkpWpf0
昨日から読んでた
眠くて寝たけど寝起きで続き読んだ

平凡な人生、平凡な生活を送る日々
こんなサクセスストーリーがあったら俺も

なんて思わせてくれた
そんなスレだった
楽しかった。お疲れ様

930 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:29:23.44 ID:x60gR+VC0
>>926
なにかネタがあればなwww
お前も乙!

931 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:30:05.73 ID:zcjYf6Vg0
kskなのだ
BARでの再会シーンが好き
社会勉強大事よ

932 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:30:38.72 ID:x60gR+VC0
>>927
それは……大人の発言か?
なんか重みがあるんだがwww
そうさな、色んな人の話俺も見てるから言いたいことはわかるわ

早くて20歳かな?
とりあえず成人しねーとな

933 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】(1+0:8) :2013/03/20(水) 12:32:12.58 ID:JGSvs57f0
事実もあるのか
じゃつりじゃねぇじゃねぇか!!!!

934 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:32:33.18 ID:UJTvlwEF0
何だ、ただの妄想か

935 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:32:49.51 ID:d/YLnAjj0
埋めてるのか手伝う

面白かったよ
読み物としてもノンフィクションとしても

936 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:33:10.85 ID:x60gR+VC0
>>929
寝起きでこんな駄文を読んだらパルプンテするぞ?

あの一週間は、ってか
お姉さんがいて、出会えたのが嘘みたいな奇跡だからな
そう思うわな

でも行動したからな、俺も
お前も家出に限らず行動すればいいんだと思う
運頼みになっちまうけど

ありがと、読んでくれて乙

937 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:34:18.81 ID:x60gR+VC0
>>931
あざす
社会勉強大事だよねえ
なにも知らずに大人になったらお姉さん守れないし、うん
頑張るわ

>>933
びくっ

>>934
お前の妄想だ

938 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:35:05.66 ID:x60gR+VC0
>>935
あり

そう言われるともうなにも言えないな
照れるしかないわ

939 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:35:06.92 ID:d/YLnAjj0
言葉の選び方や繋ぎ方が卒ないんだな
読みやすい
こういうの途中で飽きるんだけどそんなことなかった

940 : 【東電 72.0 %】 :2013/03/20(水) 12:35:24.20 ID:IaGxVCIr0
今読み終わった!
何回も勃ったが我慢したぞ!

941 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】(1+0:8) :2013/03/20(水) 12:35:34.95 ID:/eepYOO/0
記念カキコ

とても読みやすくて面白かった!
お幸せに!!

942 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:36:12.42 ID:d/YLnAjj0
そうだな忘れてた
お幸せに

943 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:36:57.98 ID:x60gR+VC0
>>939
なるほどな
でもこれってあくまでスレとしてだもんなあ
小説として書こうと思ったらもっと文章増えちゃうし

それでなおこの読みやすさが継続できれば、な

944 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:37:10.76 ID:ZhpBVQYB0
たいがいなあ、大恋愛なんつっても4,5年すりゃあ
相手の嫌なとこなり見えてきて愛情が薄れるのは当たり前だと思う。
おれは1とお姉さんが一緒の墓に入って欲しいから言うけど
ずるずると決めないでいると、振られるぞ。
ちゃんと宣言して実行してな。うまくいかんことなんて山ほどあるけど
あなたたちにはうまくいってほしいのだ。

945 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:37:24.77 ID:x60gR+VC0
>>940
そこはイケよwwww

946 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:38:05.42 ID:x60gR+VC0
>>941 >>942
俺どんだけ幸せになれるんだろお前らのせいで

947 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:39:29.71 ID:x60gR+VC0
>>944
二行目が一番見たくないが現実から目を背けるわけにはいかんな
ありがとう、肝に命じる
敢えてオッサンと呼ぶがオッサン方の淡く切ない長期恋愛の失敗談は俺もよく見てる
反面教師にしてみせるわ

948 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:39:44.30 ID:d/YLnAjj0
いいんだよ幸せなんて望んで手に入れるものじゃない
今の幸せに気がつけるかどうかなんだよ

949 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:39:44.80 ID:x60gR+VC0
あっと50!
ksk

950 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:40:35.08 ID:klPFOGxI0
素敵な話だった

951 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:40:44.23 ID:GvrDlWkx0
自分は15の時にした大恋愛の相手と、色々あって15年後の今年結婚するわ
あんまり運命とか安っぽくて言いたくないけどさ、何があっても最終的に行き着く縁みたいなのってあると思ってる

952 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:41:09.60 ID:d/YLnAjj0
お姉さんいつか赤髪辞める時がくるのかな…
ヒトモメしそうだなww

953 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:41:10.06 ID:x60gR+VC0
>>948
それに付け加えるなら
幸せも愛情と同じで育むもの
だなあ

気づいて見つけて、掴んで
大抵幸福は一人のものじゃないから
その人と一緒に育てて
そしたらずっと幸福でいられるのかなあ、とか

すまんキモいわwwwww

954 : 本日の利用料 830円 :2013/03/20(水) 12:41:24.57 ID:IaGxVCIr0
>>945
いや、ストーリーが良すぎてさ…
これはセクロスがメインの話じゃないように思えてさ。
俺もこんな恋がしたいぜ!
ちな俺も今春から就職でっせ!
がんばろうな(`・ω・´)ゞビシッ!!

955 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:42:18.22 ID:QYAPdUBBP
こだわらず、自分の思う通りに好きになりゃ良いんだぜ

956 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:42:33.37 ID:d/YLnAjj0
>>951
そうそう縁は大切
自分もそう思う

957 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:42:45.92 ID:x60gR+VC0
>>951
すげえwwwww
俺もお姉さんとそんな縁で結ばれてると信じてる!
そうでなくても結んでみせる!
なるほど、30越えか

どうりで周りが倖田來未と囁く中相川七瀬が出たわけだ
その年代ぐらいだろ?www

958 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:43:19.64 ID:C1dDJeb20
>>928
出版業界に詳しくないけど、出版社が東京に集中してるからその方が便利じゃない?

どこでもできそうな仕事だけど、あまり地方に住んでる作家って聞いた事ないような・・・

東京に住んでる作家のほうが編集者が管理しやすいんでない?
まぁ作家として食えるようになってから考えればいいことだから、とりあえずお姉さんと幸せに暮らしてくれ

959 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:43:38.94 ID:x60gR+VC0
>>952
……言われてみれば
え、辞めるのかな
辞めなくていいのに
でも歳だとか言ってたよな

ってか今週末にあっち行くんだが
もしかして既にやめてんじゃね?

960 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:44:41.81 ID:x60gR+VC0
>>954
そうか。うん、お前凄いなwwww
俺セクロスメインじゃなくても勃起したら多分猿んなるwwww

きりっ
とかやってられんのお姉さんの前だけだぜ
おう、就職か!
頑張ろうな!

961 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:45:35.12 ID:x60gR+VC0
>>955
前のレスとは別人のようなイケメンさだ……
>>365

962 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:45:36.54 ID:/P+EFkjn0
昨日は寝落ちしたけど追いついた
末永くもげろ

963 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:45:43.83 ID:d/YLnAjj0
>>959
わからんよ?
いちが褒めてくれたからとか案外乙女な事考えてたりするかと思ってww

964 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:46:24.35 ID:AUt0IESy0
港かなえも東京じゃないはず
わすれたが四国かどっかで主婦やりながら執筆してるぞ
>>1も頑張れ

しかし事実は小説より奇なりだな
このスレに出会えてよかったよお姉さん大事しろよ
幸せにな
願わくば結婚してまたスレ立てて欲しい











爆発しやがれ

965 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:46:36.04 ID:x60gR+VC0
>>958
うむ、なるほど
それはそれで色々考える必要があるな

まあでもそこらを考えるのは流石にたぬきの皮算用って奴かもしれんから
おいおい考える
最低でも最終まで残らなきゃ目にかけてもらえないだろうし

966 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:46:42.52 ID:imyjuYJQ0
結婚願望がまるで無くて
付き合っては別れを繰り返してた俺だが
バツイチ子持ちの女に出会って
子供とその人を見てて思ったよ

家族ってのも悪くないのかな?って

今では娘も生まれて
家族4人仲良く幸せだよ
結婚ってのも案外悪くないもんだ

967 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:47:29.00 ID:3JppHkkR0
おきたーわ

968 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:48:28.14 ID:x60gR+VC0
>>962
これでもげろ言われるの二回目だからもげてもげて元通りな

>>963
確かに乙女な部分はあるけどお姉さん、意外にリアリストだからなあ
俺が今年来るとか本気で期待してなかったらしい

でも赤くしてくれてたみたいだから、うーん

あとでメールしよ

969 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:48:31.28 ID:KSaKMhTm0
まとめにのってた

970 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:49:43.22 ID:x60gR+VC0
>>964
主婦やりながら執筆ってすげえ
両方とも時間の食う作業だってのに
母は強いなあ

おう、ありがとう
そして
                              ヽ`
                              ´
                               ´.
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´

971 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:49:53.55 ID:GWBAKPYM0
かそく

972 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:49:54.71 ID:d/YLnAjj0
もう引越し済んだの?

973 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:50:34.34 ID:d/YLnAjj0
>>970
あ、とうとう爆発しおった

974 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:51:35.73 ID:GvrDlWkx0
>>956
縁っていい言葉だよなー

>>957
相川七瀬は中学くらいで青春真っ只中だなwwたぶんwww 倖田來未はよくわからん
時間と共に気持ちは変わるけど、それは冷めるとか嫌いになるとかじゃなくて
気持ちが形を変えても、根底の部分が揺るがない関係でいて欲しいね、1とお姉さんには!

975 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:51:49.15 ID:x60gR+VC0
>>966
いや、まじですげえわ
俺今回のことで知ったけど結構嫉妬深いんよな
だからもし同じ状態になった時、そのお子さん本気で愛せるかどうか……

幸せにな

976 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:52:31.75 ID:x60gR+VC0
>>967
おはよう、スターゲイザー聞きながらパンツ被ってそのまま寝た人
えらく心配されてたぞ?wwww

977 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:53:32.19 ID:aGkPnmaJ0
>>1000いくか?

978 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:53:41.83 ID:ZhpBVQYB0
両親も大事にな。事のきっかけな訳だし。
行き詰ったら二人で風呂場で話し合うんだ。
体も心もお互い裸になってな。
もうこのスレも終わりか・・・寂しいな。
ありがとうな1、そして皆!!


おっさんはXvideoみてくる。

979 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:54:08.78 ID:x60gR+VC0
>>969
みたいな
まああっちはあっち
ここには関係ないわ

>>972
引越しは住んだぞ
お姉さんの家に私物全部送ったwww
借りた家は少ししたら解約するんだわ

980 :名無し:2013/03/20(水) 12:54:54.80 ID:NYmqS4/z0
>>979
幸せに子ね

981 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:55:26.53 ID:x60gR+VC0
>>974
やっぱりwww
ってそこまで古い人だと思わんかったwww
お姉さんに似てるから好きになった人なんだが相川さんwwww

もちろん、努力する!!


1000いきそうだな

982 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:55:37.06 ID:d/YLnAjj0
>>978
まだ抜き足りんのかwwww

983 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:56:35.94 ID:x60gR+VC0
>>978
そだな、うん
なんだかんだで色々と我侭許してくれたし
感謝しなきゃだな
初給料で飯連れてくよ
移動費がかさみそうだけど、まあそれはそれとして

たまにはFC2も見るんだぞー

984 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:56:48.67 ID:ZhpBVQYB0
>>982
まだ抜いてないんよ。似たようなのないか探すぞ!!

985 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:57:22.05 ID:x60gR+VC0
>>980
お前も幸せに士ね

986 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:57:46.85 ID:x60gR+VC0
>>984
ならV系ってキーワードは必須だな……

987 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:57:52.29 ID:j9vCnymJ0
まさかのヌックン降臨にびっくりwwww

988 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:58:18.53 ID:d/YLnAjj0
>>984
まじかwがんばれよwww

989 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:58:23.95 ID:SHE9f7FM0
浪人決定して暇つぶしに読んだら面白かった

990 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:58:39.90 ID:x60gR+VC0
ヌックン気になるから調べてこよ


あとちょっと!
一気にいけるか?

991 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:59:24.17 ID:d/YLnAjj0
ラスト!
>>1幸せにな

992 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:59:26.37 ID:/P+EFkjn0
お姉さんの店に飲みに行きたいわ

993 : 本日の利用料 8,647円 :2013/03/20(水) 12:59:27.96 ID:IaGxVCIr0
1000ゲット

994 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:59:31.19 ID:x60gR+VC0
>>989
勉強の息抜きになったか?
よし、教科書を開いて息子を握れ!
性欲と知識欲を直結させれば天才になれる!
かもな

995 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:59:30.72 ID:IxCap1/90
最後に聞きたい
釣りじゃないよな?

996 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 12:59:55.78 ID:ReBZD7I/0
>>932
ばかっ、お姉さん年上だろ?
いつまで、待たせるんだよ!

ROM専に書かせるとは、おぬし。

997 : 本日の利用料 1,232円 :2013/03/20(水) 13:00:00.97 ID:IaGxVCIr0
1000ゲット
幸せに!

998 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 13:00:05.43 ID:jOBQHxSwO
1000なら1の夢叶う

999 :名も無き被検体774号+:2013/03/20(水) 13:00:13.91 ID:aGkPnmaJ0
>>1000なら全ての童貞に彼女ゲットのチャンスができる
そして俺には来世に可愛い幼馴染と妹ができる

1000 :しょーゆ:2013/03/20(水) 13:00:17.48 ID:V2RAGSq40
とにかくお幸せに!

1001 :1001:Over 1000 Thread
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +        このスレッドは1000を超えました。
     〈_} )   | 
        /    ! +    。     +    +     *         http://hayabusa3.2ch.net/news4viptasu/
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――  

ま、これをVIPタスが落とすのは無理やね(^_^;)


228 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)