5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ワンマン・ブラック会社の名ばかり総務部長だが、労基署に呼ばれた

1 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/14(金) 14:49:14.72 ID:nmmVIEkm0
労基署から呼び出しキタ━(゚∀゚)━!

ウチはオーナーが9割の株式を持つ
社員70名ほどの、零細製造業なのだが、
俺は5年前に転職して入った、名ばかり総務部長だ。

オーナー社長がとにかく残業代を払わない主義。
現場は、暇だと所定労働日を埋めるのも大変だが、
いざ注文が増えれば、日に2時間〜3時間のサービス残業がザラにある。

過去にも労基署が何度か入っているが、オーナー社長は自分では絶対に対応せず、
総務担当者に丸投げ&隠蔽・虚偽報告指示。
総務責任者の責任として始末書を取り、2〜3ヶ月は一応支払うようになるものの、
ほとぼりが冷めればすぐに「不払い命令発動」ということになり、その繰り返し。

俺の前の前の総務部長は、過去に遡って不払残業代を払うことになったのを
「お前の対応が下手」「お前は役所の手先」と連日責められ、ついには失踪したらしい。

(続く)

2 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/14(金) 15:00:54.00 ID:nmmVIEkm0
実際、オーナー社長以外は、俺も現場の部長も、適正な時間外を払いたいし、
払っても潰れるとは思えん。

しかし、オーナー社長にまともに言い出せば、こっちのクビが危ない。
そりゃ、不当な処分に対しては争えるだろうが、実際に裁判やるとしたら
会社VS個人では、兵糧に差がありすぎて、相手にならない。

幸い、労基署からの電話は俺が直接取り、特段の資料を持参しろとも言われず、
月曜日(17日)に事情を聞きたいから来い、というだけのことだったので、
会社の誰にもには呼び出しがあったことは知らせずに、行ってこようかと思っている。

それで、会社の現状を説明し、
「俺は路頭に迷ったり、失踪したり、妻子の今後の生活を生命保険に委ねることはしたくないです」
「会社が、ごく短期間だけ、一時的に改善したフリをするのでは意味ないでしょう」
「どうやったらマトモな方向に会社を向けられるか、現実的なご助言を貰えませんか」
と言ってみたいのだが、どうだろうか。

3 :名も無き被検体774号+:2013/06/14(金) 15:18:42.14 ID:BNQaH3zNO
労基署から直接指導してもらえば良いよ

4 :名も無き被検体774号+:2013/06/14(金) 15:20:35.33 ID:8kVVsSpW0
会社、というか社長に労基署からの呼び出しを伝えないのは何故?

5 :名も無き被検体774号+:2013/06/14(金) 15:42:22.56 ID:I2Kees//0
ほい
定期的に内部告発を繰り返せばよい

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E7%9B%8A%E9%80%9A%E5%A0%B1%E8%80%85%E4%BF%9D%E8%AD%B7%E6%B3%95

俺も経営者だが、違反企業は許せん
そういう企業が安価に製品サービスを提供するから、
まともに法律守ってる俺らが迷惑する

6 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/14(金) 15:50:06.55 ID:nmmVIEkm0
>>4
伝えると、指示が入るでしょ。
全否定しろとか、あと申告した犯人探せとか。

これまで、俺を含めた管理職が何度か、言葉を慎重に選んで
ある程度の、必要な時間外は払ったらどうかと進言してきたが、
罵倒されたり話を違う方に持ってかれたり、下手すると降格させられたりして
全然解決にならないから。

7 :名も無き被検体774号+:2013/06/14(金) 16:33:20.49 ID:KrtAxrfp0
まさに社畜
被害者ぶってるがお前も共犯者だ

8 :名も無き被検体774号+:2013/06/14(金) 16:39:53.05 ID:xIc7+QCq0
他人任せで現状が変わる訳ない。労基に指導されても
しばらく大人しくして元に戻るだけ。

9 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/14(金) 16:43:12.23 ID:J7pJJH7A0
でも、多くの中小企業で、労務担当管理職は同じような思いしてると思うよ。

適切に時間外手当を払うべきだと進言しても、ウチの経営者はだいたい
「あいつら、どうせだらだら仕事してるんだ!」
「残業など払ったら、みんな1時間で住む仕事に1日かけるぞ!そんなことも分からんのか!」
「お前、総務部長のくせにそんなに経費増やしたいのwww 馬鹿なのwww バカ野郎!」
「だったらお前、平に降格させなきゃならんな。会社が損するのが嬉しいんだもんな お前は!」
とか言い出して、手が付けられない。

あるいは
「労基署に申告されるのは、お前らに人徳がないからだ」
というのもあるな。

いずれ、中小だと、経営者がほとんど全ての株式を保有しているので、
事実上どんなことでも出来る。
安全面は別として、サビ残で業務停止になることもないし、
摘発されたり新聞報道されても、経営者は安全圏に逃げて、
中間管理職が生贄になる。

仮に、経営者が起訴されても、どうやっても執行猶予だし、
商法違反と違って労基法違反では、執行猶予では役員の欠格事由にもならないし。
仮に役員になれなくても、傀儡立てて「大株主」として君臨するだけ。

10 :名も無き被検体774号+:2013/06/14(金) 16:46:11.50 ID:xIc7+QCq0
つ 転職

11 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/14(金) 16:46:35.99 ID:J7pJJH7A0
>>7
そのとおりだと思うよ。

俺が遺書に事実書いて、報道機関に送ってから首吊ればいいかな
と思うこともある。

12 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/14(金) 16:50:56.28 ID:J7pJJH7A0
>>10
それも考えたが、もう40代後半なんだ。

俺は一部上場→36歳で出身地企業にUターン→地元の別の中小に転職

だったが、どこでも残業問題はあった。

ただ、大手もサビ残多かったが、コンプライアンスがどうとか、
タテマエの理屈が一応通用する、理屈で話ができるのがのが大手だったな。

理屈も法も関係なく、経営者が頭で考えていることがすべて、というのが中小だな。

13 :名も無き被検体774号+:2013/06/14(金) 16:53:55.97 ID:abC4j09rO
製造関係かぁ

不慮の事故もあるんだろうな

社長熱血だったからなぁニコ

14 :名も無き被検体774号+:2013/06/14(金) 16:59:34.63 ID:I2Kees//0
>>6
それ悪質だから、録音しておいて、匿名で監督署に送っておいたら?

15 :名も無き被検体774号+:2013/06/14(金) 17:16:37.54 ID:uoudlAdq0
社長側について会社を守るか、社員達を守るか究極だな

16 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/14(金) 17:48:19.18 ID:J7pJJH7A0
>>14
匿名って、俺が一人呼びつけられて言われたことで
匿名にする意味もないです。

>>15
卑怯だけど、むしろ 「自分(の雇用)を守るか、社員を守るか」だな。

会社を守る、ということであれば、社員が意欲を失えば、
中長期的に損するのは会社だし、払ったほうが会社を守れると思う。

残業が必要な程の受注がある場合、一応単月での利益は出るわけで
残業代を支払ったからといって、資金繰りが困難になるとかはない。

確かに、昨年の6月から12月くらいまでは、残業どころか
定休日以外に7〜8日一時帰休させて、月の稼働日が10日とかだったから
その間は、毎月毎月千万単位の赤字で大変だったけど。

ちなみに、一時帰休のときの給与は、60%とかにはしないで、100%全額支払ったし
その期間でも、通常時の半分ぐらいまで下げたけど、ボーナスも出した。
それで残業ケチるから、ちょっと、バランスおかしいんだ。

17 :名も無き被検体774号+:2013/06/14(金) 17:57:04.04 ID:xIc7+QCq0
>>12
俺は、従業員の給与明細に有給の残数記載するように
システム変えたら、社長や犯罪者呼ばわりされて辞めた。

18 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/14(金) 20:58:30.03 ID:iKLs6z9P0
トップってさ、最後まで自分の指示とか強要とか、認めないもんな。

今回のプロ野球の件も(本当に知らなかったか、真相は不明だが)。

それに、幹部社員が義憤を感じて告発しても報われない。

ミートホープがいい例だよ。

19 :名も無き被検体774号+:2013/06/14(金) 21:14:55.02 ID:Gim1hQb40
労基なんて抑止力あるんか?視察しました注意しましたで終わらしてんでしょ? だから何やねんて感じだな

20 :名も無き被検体774号+:2013/06/15(土) 03:12:25.42 ID:7Etmr4p20
労基署から残業代未払いの勧告くる→払い始める→払わなくなる→労基署にチクる→勧告
って延々繰り返せばヨロシイこれならずっと払うことになるじゃない
ただ、暇で稼働日数が少ないときも100%給料が出る方が、残業代がしっかり出るけど稼働日数が少ないときに給料が減るよりは嬉しいかも、もちろん月にどのくらい残業があるかによるけども暇なときでも給料が保証されてるのは、生活する上では将来設計がたてやすいよ。

21 :名も無き被検体774号+:2013/06/15(土) 09:10:18.07 ID:aFLVF2pB0
組合つくれんの?

22 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/15(土) 21:35:41.53 ID:2V91VWCZ0
>>20
実際に、そういう繰り返しだね。でも、その繰り返しで
根本から改善する気がないのがもう見え見えだし、
今回、労働者から申告があったということで、
そろそろ、「総務部長の書類送検」とか、現実にあるんじゃないかと。
いよいよ俺も前科者かな・・・。

だから、実際に支払いを止めてるのは誰か、ということ、
管理職者はなんとか払ってやりたいと思ってるけど、
その話題持ち出すとトップが切れだしてまともな話にならないことを
「相談」というスタンスで担当監督官に話しておこうかと。

そう思って、まずは会社に知らせずに独りで行ってこようかと。

23 :名も無き被検体774号+:2013/06/15(土) 21:36:45.40 ID:2V91VWCZ0
>>21
俺は非組合員だけど、なんと組合はある。

でも、この問題では、なかなか機能してないな。

24 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/15(土) 21:37:08.12 ID:2V91VWCZ0
あ、23は俺ね

25 :名も無き被検体774号+:2013/06/15(土) 22:23:11.56 ID:6r7fv2B20
具体的な改善の望みは薄いだろうけれど1の身を守るという視点では
社長の方針と圧力について労基署に相談しておくのはいいと思うよ
そのうえで今までのように行政指導繰り返してもらってのらりくらり行くしかないんじゃない

あと、言わずもがなとは思うが
会社や社員の為とかでなく1自身の為だけに社長とのやり取りは録音しておいた方がいい
社長の圧力が常態化している証明のためには一回こっきりじゃなく何度も録音して残しておく必要がある
そんな社長のために泥被るのは馬鹿らしいでしょ
事件になった際に1が改善しようとしても権力に負けてできなかったという証拠があるのとないのとでは
捜査方や判事の心証がかなり違ってくるから

26 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/15(土) 23:05:20.26 ID:2V91VWCZ0
>>25
有難う。

ICレコーダーは持ってるけど、なかなかうまく「そのシーン」を録れないんだよね。

始業から就業まで、全部の時間を通して録音するしかないか、と思っている。
あと、他の部長連中と、「何とか適正な時間外を出せるようにしたい」と常常相談してるから
その様子も録音するとかね。

いささか姑息だけど、漫画や小説みたいに、経営者に立ち向かって打ち負かす、
なんて、出来ないし、こっちが路頭に迷うのが関の山だから。

とにかく、「時間外なんて払う必要ない。基本給は払ってるんだ!」とかいう社長には、
労基署の臨検に直接対応して、その通りのことを監督官の前で言って欲しいよ。

27 :名も無き被検体774号+:2013/06/16(日) 04:13:32.03 ID:4VeAmD60P
よくわかんないけど40代まで社畜として生きてきて、今までいろんな奴蹴落とす事もしてきたくせになにヒーローぶってんだよ板挟みが辛いだけだろ?
お前がやれる事は下に対しては社長ひどいよな的な態度を取りつつ社長へのゴマスリだろ?笑わせんなwww

28 :名も無き被検体774号+:2013/06/16(日) 04:44:57.02 ID:wF71tLFy0
労基はクソ 
逆に労働環境悪くなったわ

29 :名も無き被検体774号+:2013/06/16(日) 06:45:53.39 ID:s/EFiPPV0
少し違うけど、うちの会社も気に入らない人をすぐ辞めさせる社長なんだけど、自分の首が怖くて、理不尽なことがあっても言い返したり反論したりできないのすごくわかる。
難しいけど、1さんが不利な立場にならずに、労働環境も改善される方法が見つかったらいいのにね
頑張ってください

30 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/16(日) 08:48:32.08 ID:K/udLG510
>>27
蹴落としはしなかったな。
板挟みが辛い、というのはそのとおりだが、
社員と自分の処遇との板挟み、ということもあるけど、
時間外は相応に払うべきだ、という自分の考えと、
その程度の当然の考えを通そうとするのに
クビまでかけなきゃならない理不尽との間での板挟みだ。

>>29
中小企業って、結局物事、小さなことも含めて物事を決めているのは
社長一人、後は役職者だろうが平社員だろうが、権限など実際にはない
というのは良くあることなのかな。

31 :名も無き被検体774号+:2013/06/16(日) 09:09:15.35 ID:mUkj8B6mO
残業代不払いで書類送検とかあるの?
今までブラック企業でバイトしたことあるが、毎回社長が無視してそのままってパターンだけだったぞ。 だいたい労基署に監督権限はないだろ。
勧告はしつこくするかもしれないが。

32 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/16(日) 09:16:00.06 ID:0ThJWI2z0
>>31
司法警察職員の地位もあるから、逮捕することも可能。
書類送検も。法律上はだけどね。

安全管理を怠った死亡事故等では、書類送検は結構ある。
あと、給料を何ヶ月も遅配するとかでも。

サービス残業で、実際に送検までいった例があるかはよく知らない。

でも、勧告したことを地元の新聞にリークという姑息な手段も使うみたいよ。

33 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/16(日) 09:22:37.69 ID:0ThJWI2z0
あ、ぐぐると、サビ残の送検事例、あることはあるんだね。

どの程度の悪質性でそうなるのかな?

それこそ、我が身は守らねば、転職するにしても履歴書が汚れるね。

34 :名も無き被検体774号+:2013/06/16(日) 09:54:37.45 ID:huEh1MocP
会社都合での退職になるし、履歴書が汚れるとは思わないなぁ〜

35 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/16(日) 17:15:32.89 ID:DZCtQShJ0
いや、罰金刑とか受けると、賞罰に書かなきゃならんでしょ、本当なら。

もちろん、履歴書に賞罰自体を書く必要はないんだろうけどね。

36 :名も無き被検体774号+:2013/06/16(日) 17:32:53.13 ID:U0VugoE00
労基、サイトで勧告先のリストを公開とかしないかな

37 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/16(日) 17:47:16.93 ID:DZCtQShJ0
勧告企業はたくさんあるけど、監督官が悪質だと感じた場合に
マスコミにリークする、というのはあるみたいですね。
マスコミ用のボックスがあるとかないとか。

38 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/16(日) 17:48:47.32 ID:DZCtQShJ0
ただ、もしそうなって新聞に出たときは
私の実名が晒されて、「以後法令遵守に努める」
とか言わされるんでしょうね。

39 :名も無き被検体774号+:2013/06/16(日) 18:09:49.06 ID:szL+sr4oO
下請け製造業が残業代払ったら潰れるだろ
仕事ないとき給料を減らせないからね

40 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/16(日) 20:53:39.96 ID:EXQN4NPX0
でも、監督官に対応してネチネチやられた上で、
「社長は知らないとのことなので、
送検するときは、あなたを送検することでいいですね」
とか、斜め上から言われるのは俺だからね・・・。

監督官が帰ったあとは
「俺は過去の分など払わんぞ!」と喚く社長をなだめすかし、
自身の言及と始末書と引き換えに、何とか過去分払ってもらってたんだ。

「次はないぞ!」とか、そのまま社長にのしつけて返したいよ。

41 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/17(月) 16:24:30.53 ID:UBXxt8Nr0
監督官に会った。当社の状況と、自分が置かれている事情は説明した。

「事情は理解した。そのうえでガシガシやります」
「経営者を除いて、管理職者もちゃんと残業は払いたいという意志なら、
それが実現できるように、あえてハードな検査をやります。
気の毒ですが、矢面には立ってもらいます。」
とのことで、了解してきた。

近々、臨店の予定。

42 :名も無き被検体774号+:2013/06/17(月) 16:44:10.37 ID:/6ryX3vuO
うわぁお疲れ様です
自分は応援しか出来ないが、上手くいくように願ってます
でもあんま無理しすぎるなよ、無理が祟って倒れたら元も子もないから

43 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/17(月) 18:11:08.24 ID:UBXxt8Nr0
時間外払ったらつぶれる、とかいう経営者がよくいるけど、
実際に計算してみると、そりゃ利益は減るだろうけど、
潰れることはないよね。

まぁ、多分、ウチの経営者は自分が普段やってたこと棚に上げて
「残業を払わなかったのは、総務部長の独断」とかいって
俺を悪者にするんだろうけどね。

金正日が、拉致について「一部の軍部の仕業」としたのと同じ。

44 :名も無き被検体774号+:2013/06/17(月) 18:28:08.78 ID:V+tNrmc20
>>1
質問です。
労基法では払うべきものを払わないと、後々会社の経営を揺るがしかねない金を払うことになるんですが、
そういうリスクを考えてるんでしょうか。

あと、ブラック経営してると、客とかに悪評が立って長期的に見れば会社にとって損だと思うんですが。

もう一つ、こういう知識を持ってる従業員とか、証拠揃えて弁護士たてて訴えてくる人とかいないんですか?

ちなみに、経営者は「違法行為は知らなかった」では済まないはずです。

45 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/17(月) 21:17:34.81 ID:fX2wJ9Bf0
>>44
考えていないでしょうね。
そういう意味では、普段偉そうにしている割に、馬鹿だと思います。

ただ、法律上は最大2年まで遡っての支給ということになるのですが、
やはり労基署も、支払い能力を考慮してどこまで遡るか判断するみたいです。
よほどの場合は別にして、本当に潰しちゃったらまずいと考えるのでしょうね。

ブラックと評判になった場合の影響についてですが、
未だにユニクロで買い物をする人がいてワタミで酒を飲む人がいる訳です。
リテールの分野ですらそうですから、ましてや下請の製造業など
サビ残させてる、という評判がたっても、顧客には関係ないでしょう。
むしろ、無茶苦茶短納期で注文してもやってくれそう、とか思われてたりして。

弁護士立てた人はまだいませんが、今回労基署に申告相談した人は、
それに近いでしょうね。

経営者が「知らなかったでは済まない」のはそのとおり。
でも、それですまそうとするあたりが、経営者なんですよ。
政治家が「秘書が」と言い、吉兆の社長も最初頭が真っ白になって
「従業員が自己判断で」としゃあしゃあと言ってたように・・・。

46 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/18(火) 09:35:08.64 ID:j/N7HApI0
経営層が責任転嫁して、
俺が降格とか減給とか懲戒処分を受けるんだろうな。

明日午後、立ち入りです。

47 :名も無き被検体774号+:2013/06/18(火) 09:45:08.84 ID:GKs6xcLxO
今日からでも毎日会社のつつかれて痛いとこをメモってコピって溜めておけ。
いつか必ず役に立つ

48 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/18(火) 13:14:35.78 ID:j/N7HApI0
転職してくるときに、「労働組合がある会社だから、あまりなことは無かろう」、
と軽信したのが間違いだった。

もうすぐ50歳だけど、ほんとに転職したい気分だ。

そりゃ企業だから、全部が全部潔癖ではないだろうことは分かっている。

ただ、多少の上限規制があっても、せめて時間外手当を支払う姿勢のある会社に
今からでも転職したい。

そんな会社は、夢物語なんだろうか。

49 :名も無き被検体774号+:2013/06/18(火) 14:20:32.23 ID:2zgOCrFmO
その流れなら、社長との決定的なやりとりを録音するチャンスがくるかもな。

50 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/18(火) 16:56:25.60 ID:j/N7HApI0
ただね、仮に「決定的な」録音ができたとして、
どう活用するかは難しいよ。
株式会社というのは、よくも悪くも、
過半の株式を持っている人が絶対者なんだよね。

51 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/18(火) 22:12:17.19 ID:T1GRc1Pm0
明日が憂鬱。

生命保険加入から2年以上経過してることを確認した。

52 :名も無き被検体774号+:2013/06/18(火) 22:48:14.00 ID:t/2j/wtM0
>>51
生き残れよ・・・

53 :名も無き被検体774号+:2013/06/19(水) 10:25:36.34 ID:OSR+qY370
下手人ガンガレ

54 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/19(水) 12:29:51.35 ID:XexcSuOb0
1時半に労基署来る。

絶対権力者の社長にその旨は報告済み。

実は、前前回臨検の後に、タイムカード廃止して出勤簿にしてる。
「だから、相手は証明できないから大丈夫だろ」と言い放たれた。

前回臨検で、出勤簿に出退勤時間を書かせるように労基署から指導があったが、
3か月だけ実施して、以後書かせないようにしているからね。

俺、前科もちになり、かつ、地元の新聞に名前が出るのかな。

55 :名も無き被検体774号+:2013/06/19(水) 12:55:38.19 ID:IU57iGsE0
でもいざとなったら、自分らの残業代のために頑張ってくれてるって社員は知ってんだから、
他の社員の証言とか取れないのかね?
下手人が居なくなって別の人が来ても、自分らの待遇が変わることはないじゃん?
だったら、下手人に協力して待遇を良くする方がいいよなぁ

…まぁ社長が切れて会社潰す!って言ったら終わりだから、社長につくのかなぁ

56 :名も無き被検体774号+:2013/06/19(水) 13:23:32.00 ID:dtxmWCHBO
会社潰したら逆にちゃんすだろ


社員とお客をぜんぶおまえが引き受けろ

正義はおまえにある

57 :名も無き被検体774号+:2013/06/19(水) 13:44:45.66 ID:QYSvyfZi0
やめる覚悟があるなら徹底的に会社からむしり取ってやればいい
証拠きちんと揃えてな、他の社員も巻き込んで、
何年分もさかのぼってウンゼン万の超過賃金請求すればいい
そこで経営者と取引できる可能性もあるしな

58 :名も無き被検体774号+:2013/06/19(水) 14:48:31.98 ID:MC9KY7kV0
下手人支援

59 :名も無き被検体774号+:2013/06/19(水) 15:11:49.12 ID:wdSjSTzk0
いま>1は頑張ってるのかな
応援するぜ

60 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:8) :2013/06/19(水) 16:17:39.43 ID:NCCfgisF0
密かにこのスレ楽しみにしてる

支援

61 :名も無き被検体774号+:2013/06/19(水) 18:05:36.90 ID:mBTNX0/C0
サービス残業させるくせに経営者が無駄な贅沢をしている様ならその会社にいる意味はないです。

具体的な無駄な贅沢とは
・自宅が無駄な豪邸、別荘がある(先代からの資産家とかなら例外)
・車を何台も持っている(外車一台+国産一台とかならまだ許容範囲内。会社の規模にもよるけど)
・会社の金を賭け事(競馬、パチンコなど)に持ち出す。

こういう人種って無駄にガミガミ叱り立てる人多くない?
無知、無能、無学。中小零細の駄目経営者ってこんなのばっかり。


経営が傾いてて自分の財産売り払ってでも社員に給料払うような経営者なら一生付いていくべきだけど。
経営傾いたら財産を温存して倒産するタイプなら見放したほうがいい。

62 :名も無き被検体774号+:2013/06/19(水) 18:08:52.56 ID:Betdx2jL0
そんな会社しか雇ってくれないから、そこで我慢してるんだよ

63 :名も無き被検体774号+:2013/06/19(水) 18:15:58.51 ID:Betdx2jL0
総務部長で社員唆して会社つぶしたとか噂になったら
同業他社への転職は無駄だろうなぁ〜

64 :名も無き被検体774号+:2013/06/19(水) 19:00:44.78 ID:BnDAQ92Ji
1の行く末が心配…
糞社長にフルボッコされてなきゃいいが…

65 :名も無き被検体774号+:2013/06/19(水) 19:31:50.10 ID:wdSjSTzk0
1は生きているだろうか?

66 :名も無き被検体774号+:2013/06/19(水) 20:11:46.73 ID:BKXP1PsZO
部長!大丈夫!?

67 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/19(水) 23:17:05.64 ID:kNRYph4T0
みなさん、有難う。

今日は俺のみが対応した。月曜日に事情説明してたので、
監督官は自分の立場は理解してくれていた。

監督署に申告に行った社員は、「身バレ上等!」で、
会社にも自分の名前を伝えていいと言ってたとのことだが
監督官が「●●さんから申告があった」と実名をさらっと出したので驚いた。
(俺1人で対応してて良かった)

申告した社員は、俺が予想してたとおりだったが、仕事もよくするし、礼儀正しい奴。
監督官には、「申告を理由に不利益な扱いは出来ないと法律で決まってても、
この会社の経営層は何をするか分からない。だから、申告者の名前は守秘義務上
明かせない、という対応をして欲しいと話し、了解された。

オーナー社長は、実は相当に高齢。監督官も、そういう人に話しても無駄かも、
ということで、来週早々、ナンバー2の副社長(代表権あり)を呼び出して、
根本から管理を改めるように強く指導する、ということとなった。
申告者経由でネタは掴んでいるので、嘘ついたり非協力的な態度をすれば
しかるべき対処をする、というオドシ(?)も入れて。

ま、俺も当日は同行することになるだろうけどね。

68 :名も無き被検体774号+:2013/06/19(水) 23:23:14.23 ID:2kwbiyt50
1が無事みたいで良かった

まぁ年いっちゃってると相当頑固だろうから
自分が正しい!って感じで
人のいう事なんて聞かないよな(´・ω・`)
No2に指導がいくのはいいけど
爺社長が黙っているだろうか(いやないだろう)

69 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/19(水) 23:25:55.45 ID:kNRYph4T0
ただ、申告者は2年分遡っての支給を求めており、
監督官もそれをさせる気満々だったのは、ちょっと計算外だった。

そりゃ、本来払うべきものだった訳だけど、さすがに2年分となると、でかい。

ウチは結構マイペースで仕事する傾向にあり、事務系の社員も
集中してやれば定時内で終われる仕事でも、案外だらっとやって
終業時刻後1時間から2時間程度残るのが習慣化している。

そういうのまで全部、2年分計算したら、ウン千万円単位になるだろう。
正直、経営そのものに影響が出る。
それを聞いたら、高齢のオーナー社長は発狂して(反省はしない)、
手が付けられなくなるんじゃないかと思う。

多分、俺、2階級ぐらい降格されて、ボーナスゼロとかやられそうだな。

70 :名も無き被検体774号+:2013/06/19(水) 23:27:39.66 ID:wDX4JrrHO
ナンバー2は社長の身内ではないの?

71 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/19(水) 23:28:41.25 ID:kNRYph4T0
ちなみに、ジジイ社長、2年ぐらい前には会議の席で堂々と、
「5時になったらタイムカード押させろ。その後は自主作業にしなさい」
と訳の分からないことを言ってた。

その録音が無いのが悔やまれる。

72 :名も無き被検体774号+:2013/06/19(水) 23:31:00.99 ID:1Ho630g60
生きていて良かった。
>>51 をみて心配していました。

73 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/19(水) 23:34:15.27 ID:kNRYph4T0
>>70
身内じゃない。ちなみに社内に身内はいない。

後任社長は外部から招聘して株を譲るつもりのようで、
極秘裏に銀行等に相談してる。
ただ、人選いついて条件が多すぎるのと、自分の株式の
買い取り希望価格が高すぎるので、匙投げられているみたい。

74 :名も無き被検体774号+:2013/06/20(木) 00:35:33.95 ID:1L1Xdpsl0
下手人が無事でよかったわ
>>69
>多分、俺、2階級ぐらい降格されて、ボーナスゼロとかやられそうだな。
についても監督官に相談したいよな
実質、下手人には残業代についてどうこうできる権限なんかないのに、
社長の判断ミスでこうなってんだしさ、それで責任だけ取らせるのは理不尽だわ

75 :名も無き被検体774号+:2013/06/20(木) 07:33:35.32 ID:diUQLU9z0
残業代処理終わったら、裏ネゴでバッチリ準備したあと
部長クラス全員と社員で離反して新会社立ち上げて顧客全部持ってくとか出来んのかね
社長だけが孤立してるワンマンなら残業代とかのマイナス処理だけ被らせて
あとは全部奪って新会社で良環境作成した方がいいと思うんだが…

76 :名も無き被検体774号+:2013/06/20(木) 08:51:21.66 ID:Tbz+BRXb0
社員と結託して新会社はじめても、顧客はついて来ないだろ。
今の会社潰しても同業他社に流れるだけ。そんなに簡単に客は
動かんし、そもそもオーナー社長に造反して独立とかイメージ悪すぎ。

そもそも融資が受けられないだろ。大口の取引先がスポンサーに
なって独立を支援してくれるとかなら別だが。

77 :名も無き被検体774号+:2013/06/20(木) 08:58:43.89 ID:Tbz+BRXb0
>>69
発狂して、会社処分するとか言い出して社員全員路頭に迷う方を
心配したほうがいいのでは。少なくとも大リストラは言い出すだろうし
あなたはその仕事押しつけられそうだ。

78 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/20(木) 10:02:26.24 ID:FFN1CrZp0
社名が公表されても、顧客は動かないよ。

ユニクロは客で込み合ってるし、オリンパスのカメラも販売は堅調。
ワタミにも客は入るし、介護施設は盛況だわな。

客にしてみれば、すぐ欲しい、とかの無理な注文でも
社員のケツ叩いて間に合わせてくれる良い会社、ということになるんじゃないの?

そういう意味では、政府の進めている「ブラック会社名公表」って意味ないよな。

79 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/20(木) 10:05:23.88 ID:FFN1CrZp0
率直に聞きたいんだが、サービス残業のない会社って
この日本に存在しているのかい?

一部上場に勤めていた時にも、その後の2つの中小企業でも
部下の残業をつけようとして、抵抗にあう、罵倒される、
あげくは残業代は支給させたものの、始末書とられるとか
そういう経験ばかりだから、もうこの世の中には
サビ残のない会社って、存在しないような気になるよ。

80 :名も無き被検体774号+:2013/06/20(木) 10:08:29.75 ID:6yfz/VqA0
>>78
だよねー
一次二次ならなおさら
小売りみたいな会社個人ならともかく

会社会社の取引なら納期完遂こそ信用

社員がー残業しないとか取引する気ないとしか言いようがないし

81 :名も無き被検体774号+:2013/06/20(木) 10:10:25.73 ID:6yfz/VqA0
>>79
流石にそんなこたーない
製造業の中規模以上のクラスは結構出す

あーだこーだでモノ作るのは実益があって堅い

82 :名も無き被検体774号+:2013/06/20(木) 11:27:00.79 ID:rMWDfJgT0
うちはブラックで名高いIT系開発で上場もしてるが超絶ホワイトだぞ
給料も業界平均位は出るし有給も消化出来る
忙しすぎるのが難点だがそれはどこも似たようなもんだろ

管理職だが裁量分越えたら残業代出てるしな
その代わり上からの残業、休出抑制圧力は尋常じゃない

ブラックから転職した当時は逆にこんなんでいいのかと心配になるくらいだったが

83 :名も無き被検体774号+:2013/06/20(木) 12:00:10.27 ID:YDH3buUO0
うちも地方にあるIT企業だが、残業代は100%でるぞ。
有給も普通に取れる。

一部上場の子会社だけあって、労基署が入って親会社に迷惑かけることを酷く恐れている感じ。
異常なまでに法令を遵守しようとしてるように見えるw

84 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/20(木) 12:19:58.50 ID:FFN1CrZp0
そういう会社に務めてみたいわ。

そりゃ、時間効率を最大限に上げる必要があるから緊張感は半端ないだろうし、
逆に労務管理上の不備があれば、ダイレクトに責任を問われるから、
決して楽ではないだろうけど。

法違反を強要される環境よりはマシだと思うよ。甘いかな。

85 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:8) :2013/06/20(木) 14:30:31.93 ID:ffgAZW0k0
毎日13時間労働、休みも取れたり取れなかったり。
今は鋼の連勤術師として16日目に突入な俺。

下手人さん、俺に希望をくださいw

86 :名も無き被検体774号+:2013/06/20(木) 14:52:25.30 ID:uPHay5u10
>>84
田舎の中小(200程)だがウチも100%でるわ
組合有るなら上部団体とかに相談出来ないのかなー
社長除く労使一丸で戦わないと

87 :名も無き被検体774号+:2013/06/20(木) 17:02:35.66 ID:6yfz/VqA0
>>84
時間効率も最近は緩い
ヨタくらいしかまともにやってないよ

88 :名も無き被検体774号+:2013/06/20(木) 18:09:36.60 ID:tqebSMLg0
今季は月10時間まで残業付けれるな
だから定時で帰ってる

89 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/20(木) 19:29:54.86 ID:FFN1CrZp0
一部上場に勤めてた時も、月末は女子の10時まで残業とかザラだったし、
大手も含めて、残業きちんと払う企業の方が少ない(天然記念物並)
と思ってたら、案外ちゃんと払ってるとこあるんだねぇ。

とにかく、法違反上等の経営者よりは、とてもささやかだが正義感を
持ち合わせているつもりでいるけど、結局その軽蔑すべき経営者の側で
その片棒を担いでいるんだよね、俺は。

90 :名も無き被検体774号+:2013/06/20(木) 21:24:38.01 ID:hYNU831a0
>>67
やっぱ監督官糞なんだな
なんで申告者の名前を会社に伝えるんだ…

91 :名も無き被検体774号+:2013/06/20(木) 21:40:14.29 ID:hYNU831a0
でもサビ残さえさせてくれない所も悲惨だぜ。

前つとめてたIT系の会社は無茶な納期がいつも続いていたが、残業させず定時で職場しめ出し。
残業申請しようとするとパワハラ紛いの恫喝が小1時間続く。
その間仕事したほうがまだマシなので申請さえ誰もしなくなる。
じゃあどこでリカバリーするかというと自宅に持ち込むしかない。
もちろん就業規則違反だがPLがそれやってるから自分らもやらざるを得ない。
自宅のスカイプでコードレビューやってるって聞いたときはため息しか出なかったよ。

でも>1頑張ってくれ

92 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/21(金) 10:03:48.86 ID:XgIcyigc0
>>91
それ、立派なサビ残でしょ。
ただ、労基署からは摘発しにくいし、労務系管理者にとっては都合良いけど、
考えようによっては、よりタチ悪いよね。

>>90
俺も驚いた。本人から名前出していいと言われてるから、とのことだったが、
名前出すことが、調査上も申告者本人にも有効かどうかで判断して欲しいね。
ワタミで申告者が、表向きは別の理由を持ち出されて解雇されたけど、
(後に訴訟で『申告する奴は会社にとってリスクなんだよ!』と退職を迫る
録音が証拠として出され、結果勝利和解したみたいだけど)
そういうことになる可能性もあるんだからさ。

93 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/21(金) 10:15:12.98 ID:XgIcyigc0
確かに、時間だけでの労務管理は矛盾もあると思う。
効率的な業務手順を工夫したり、集中して密度の濃い仕事をして
定時内で担当業務を終わらせた社員よりも、
工夫も無く、マイペースで漫然と仕事をした結果として
定時を2時間も過ぎてしまいました、テヘッ という社員の方が
結果的に高い報酬を貰えることになる訳だから。

一案だが、現実に則した「標準作業時間」をきちんと定めて、
イレギュラーなことが無い限りは、実際にかかった時間ではなく、
その標準時間をベースに残業代を払う方法が良いのかも知れない。
テキパキ作業して、標準時間より早く終わらせた人にも、
標準時間分の残業代を支払う。
そうすれば、業務の効率化をしようとする意欲も出ると思うよ。

ただ、標準時間を決めるとき、経営者の都合じゃなくて
ちゃんと、現実に則した時間にする必要はあるけどね。
経営者によっちゃ、どうやっても3時間はかかる作業について
平気で「標準時間1時間」とか決めたりしそうだから。

94 :名も無き被検体774号+:2013/06/21(金) 11:47:07.49 ID:LaAIoV770
それを改善しようとして出てきているのが
・ホワイトカラーエグゼンプション
・成果主義
だったりするんじゃないのかな?

理想はいいんだろうけど、現実運用すると多くの問題が発生しとるわな。

95 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/21(金) 16:48:40.53 ID:XgIcyigc0
>>94
成果主義とは違うだろうけど(時間だけのことだから)、
WCEはそういうことだろうね。

ただ、>>93 にも書いた通り、現実離れした標準時間を設定したり、
通常の業務時間内では絶対に終わらない業務量を割り当てたり、
経営層は絶対にそういうことをするからね。

いずれ、来週労基署副社長出頭(俺も同行するけど)までが、
つかの間の平和な時期。

その後、どうやって身を守るべきか、状況に応じて
みなさんのお知恵もお借りしたいので宜しく<(_ _)>

96 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/21(金) 18:18:04.41 ID:XgIcyigc0
そもそも俺が、先に労基署に出向いたのは、
全く自己保身のためのエゴなんだけど、
自分は送検されたくないから。

だから、監督官に
「4年前に声をかけられて総務部長になり、社歴は浅いんです」
「適正に時間外手当を払いたいのに、ワンマン社長が認めません」
「前に残業代払ったら、懲戒処分を受け、始末書を取られました」
「現場の管理職も、みんな残業代を払ってあげたいと思い、
 いろいろ説得を試みてはいるのですが、実現しません」
「今回是正勧告を受けても、嘘の報告を強要されるのは目に見えてます」
「そして、嘘がばれたら、私の独断でしたことと言い張るでしょう」
「何代か前の総務部長は、社長の指示でしたタイムカード偽造の責任を
 一人かぶせられて降格減給され、その後失踪してしまったそうです」
と事実を告げた上で、
「あなたは、名目上の責任者を送検すれば仕事は終わるのかも知れないけど、
それでは違法状態は変わることなく、総務部長のクビが変わり続けるだけですよ」
と言ってみた。

自己防衛になってるのかどうか分からないけどね。

俺自身も守りたいし、必要でした残業代は払ってあげたいよ。

97 :名も無き被検体774号+:2013/06/21(金) 18:51:15.94 ID:M5bdx0YE0
俺もそんな立場だったら、ヒーローは無理だな
保身優先かな

98 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/22(土) 10:23:49.00 ID:jqEPY3Hu0
もう、何をしていても、心が落ち着かない。

どんな業界でも、談合をさせられたり、
偽装表示をやらされたり、みんな色々あるんだろうね。

多分、過去の残業の調査については、ワンマン社長から
「社員に圧力かけて、残業なかったことにしろ」
というような指示が飛ぶと思うんだな。

憂鬱だよ

99 :名も無き被検体774号+:2013/06/22(土) 11:26:49.85 ID:sK8gJCrv0
>>98
大学時代の後輩で、談合で家宅捜索受けた奴いたな
ライバル社から電話かかってくるのが日常だったらしい
仕事の書類は勿論、個人の手帳とかも持って行かれて
大変だったとか

100 :名も無き被検体774号+:2013/06/22(土) 21:08:14.91 ID:WAOjKDzW0
>>91
これはひどい

101 :名も無き被検体774号+:2013/06/22(土) 21:44:57.60 ID:hNshQOmT0
日に13時間労働(もっと多い人もいる)で月20時間程度の残業代しか出ない企業にいるけど、正直泣き寝入りだよな
一部上場してるけど、こんなもんなんだろうなって思ってる
この前同期が25連勤したとか言ってたわ

102 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/23(日) 09:49:03.08 ID:HX94HiQh0
結局、一部上場を含めて大多数がその状態ですよね。

だから、経営者も、摘発されても遡及払いさせられても、
たまたまスピード違反のネズミ捕りにかかったぐらいの
感覚にしかなれないんだよね。

103 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/23(日) 13:24:59.52 ID:6M9fiU0s0
欝になってる。気分沈んだまま。

104 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/23(日) 22:08:09.22 ID:t/lmAfu90
管理職で、違法行為を強要されてる人、いるかな?

105 :名も無き被検体774号+:2013/06/23(日) 23:56:06.62 ID:Vd8IXMHh0
>>103-104
あんまり考え過ぎなさんな

正しいと思うことをするのが結果的に一番良
今のところ、その方向から外れてはいないと思うけど?

106 :名も無き被検体774号+:2013/06/23(日) 23:59:27.81 ID:W0wGVIpT0
>>101
日本の企業って規模に関係なく、サービス残業で成り立って
るんだよな

107 :名も無き被検体774号+:2013/06/24(月) 06:37:04.52 ID:KkJ0zHtJ0
ものすごく黒に近いホワイトで働いている
現場にいた頃は最高90連勤(12h/日)とかもあったが
残業はすべて出ていた
後で労基が「残業させすぎ」との警告が入ったくらい
うちはキチンと残業代は出るが働かせ過ぎが違法になるんかな?
まぁ上からは「残業減らせ」とは言われるが
現状仕事が追いつかんので皆頑張って働いてくれてる
俺は中間管理職になって体は楽になったけど心労が増えたなw
長文雑談スマン

108 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/24(月) 20:43:31.02 ID:V2AE2vus0
明日、副社長を伴い労基署に行く。

帰ってオーナー社長に報告してからが修羅場だろうね。

「お前はクソ役人が塹壕代払えとか、横暴な主張をするのを
黙って聞いてきたのか、この無能野郎!」とか怒鳴られ、
嘘の報告を示唆されるんだろうな。

109 :名も無き被検体774号+:2013/06/24(月) 21:41:20.75 ID:g5VO94bF0
>>108
録音しっかりねー
可能ならボイスレコーダーは2個仕込んでおくことを勧める

110 :名も無き被検体774号+:2013/06/24(月) 23:21:14.92 ID:V2AE2vus0
>>109
2個仕込むとは? なぜ?

111 :名も無き被検体774号+:2013/06/24(月) 23:32:15.43 ID:gqUXZROi0
没収や故障に対する予備だと思う

112 :名も無き被検体774号+:2013/06/24(月) 23:44:57.08 ID:JuUn9Enx0
>>110
万が一の予備ってことだろ
その爺社長だったら
あんたから取り上げてぶっ壊すとかもやりそうだし

113 :名も無き被検体774号+:2013/06/24(月) 23:59:27.57 ID:g5VO94bF0
>>110
保険
ただし、社長にバレるような事態は絶対避けるべきだから
没収よりも故障や録音環境が悪いことを考慮した保険
内ポケット等に隠した状態で録音するならクリアな録音は難しいと思われる

114 :名も無き被検体774号+:2013/06/25(火) 02:11:58.47 ID:FovFPyrW0
俺なら三個スタンバイで胸ポケのを発見させて更なる罵詈雑言を引き出すわ
頑張れ!

115 :名も無き被検体774号+:2013/06/25(火) 09:20:24.17 ID:2D5Jb/IcO
俺も超ブラックにいるから応援しています。

116 :名も無き被検体774号+:2013/06/25(火) 09:49:43.06 ID:+ehxTJ7eO
>>101
と言うか、最近は裁量労働が流行りじゃないの?
どう働いてもいいが、結果出せってヤツ。
勤務時間自由な代わりに、残業代も出ない。
結果出すには残業必須的な。

その制度適用見送りも可能だけど、出世コースからは外れる。

117 :名も無き被検体774号+:2013/06/25(火) 10:05:37.34 ID:1ghd4+l5O
>>107
ちゃんと残業代出せるなら人増やした方が良くね?

118 :名も無き被検体774号+:2013/06/25(火) 11:16:22.06 ID:6XKLcPF20
>>117
採用にかかる費用やリスクを考えたら、残業させたほうが安上がりでしょ。
で、一番安上がりはサービス残業w

119 :名も無き被検体774号+:2013/06/25(火) 11:21:23.33 ID:+ehxTJ7eO
>>117
社員にかかるコスト≠社員の給料

120 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/25(火) 13:03:59.80 ID:m0AacEpB0
今、副社長連れて労基署から戻った。
監督官はずいぶん大人しかったな。
副社長は、一応真面目に受け止めて、
改善の方向に向かわせるつもりみたい。

ただ、問題はオーナー社長だよ。
最近のコーチングとかの手法は大嫌いで、
とにかく怒鳴りつけるのが教育という考え方だし。
ときどき、役員や俺も含めた幹部社員が起こられるもん。

「お前らが、社員を怒鳴りつけてる場に遭遇したことがない!」
「お前ら、それじゃ全然仕事してないことになるぞ!」

ちなみにこの社長、何度か会議で、偉大なる管理者の例として
山本五十六を引き合いに出すんだが、
「まずやって見せろと言ってるんだ」
「そして、言って聞かせろということだ」
「そして、実際にやらせるということだ」
以上

お気づきだと思うが、無知なのかわざとなのか、
「褒めてやらねば・・・」の部分をカットしてるんだよ。

五十六の本音は、前段部分はどちらかといえば導入部で、
この「褒めてやらねば人は動かじ」が主題だと思うんだけど、
その前で切っちゃうんだもんなぁ。

121 :名も無き被検体774号+:2013/06/25(火) 13:29:30.08 ID:6XKLcPF20
当時のエリート中のエリートである海軍青年将校と
うちの会社の社員では違うと思ってるんじゃね。

122 :名も無き被検体774号+:2013/06/25(火) 13:30:07.51 ID:vVIiRn9n0
>>120
副社長は社長に意見できるのかい?

123 :名も無き被検体774号+:2013/06/25(火) 14:25:15.15 ID:QP9Shdyl0
事業自体が順調なら全従業員を引き連れて新会社設立の方向に持って行けば?
社長には豚箱に入ってもらうようにと…

124 :名も無き被検体774号+:2013/06/25(火) 20:08:25.73 ID:mTijkMT20
ストライキ

125 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/26(水) 09:06:59.57 ID:fUtsw5XH0
>>122
正直ムズイ。

というか、説明下手だと(運が悪いと)、話の途中で
会長が勝手に結論を推測して(99%間違ってる)、
それを前提に怒鳴り始めてしまい、
全然目的を達せられないことが多々ある。

さらに、会議での誰かの発言を、かなり「風が吹けば桶屋」みたいな論理で
自分への批判・皮肉だと決め付けて、いきなり罵倒することとか多し。
被害者多数。

126 :名も無き被検体774号+:2013/06/26(水) 09:10:22.18 ID:WgWPbK1YO
なんだうちの社長かw

127 :名も無き被検体774号+:2013/06/26(水) 09:18:37.80 ID:qvxU1tNR0
中国でやってるだろ

ストライク!

社長監禁して退職金5000万要求

こんなとこでどうだ

128 :名も無き被検体774号+:2013/06/26(水) 11:03:46.81 ID:pWiUh08k0
なんつーかもう、監督官に立ち会ってもらって話を聞いて欲しいよな
さすがに監督官から、どんなにズルしようとしてもバレるということ、
ちゃんと払うもの払わないと会社潰れるということ
昔と違って今は労働者の権利が守られてるし、社員だけじゃなく社員の家族からのタレ込みもある時代
やることきちんとやれない会社に対しては厳しい処置をせざるを得ない
それは社員の責任ではなく上の責任って説教してもらえば解決する気がするw

129 :名も無き被検体774号+:2013/06/26(水) 11:26:00.26 ID:lRieoTIH0
>>123
前もレスあったが、そんなに簡単に新会社設立できて
客がついてくるなら、誰も苦労しない。

130 :名も無き被検体774号+:2013/06/26(水) 11:29:10.09 ID:lRieoTIH0
>>128
それ労基の仕事じゃないから。あくまでも対象の法人に
指導、勧告するのがお仕事。

指導の場に出てこない社長に説教してくださいなんて無理。

131 :名も無き被検体774号+:2013/06/26(水) 19:10:43.50 ID:wFUCXjhI0
そうだね労基に説教を期待するよりは
度々指導が繰り返されても改善しない今の状況のままじゃ
いずれ厳しい処置が下された時に一時に金銭負担増えて会社が傾きかねないので
どうにか社長の態度を軟化させられないだろうかと
メインバンクの誰かに相談した方がまだ効果的かもね
両刃の剣というか危険な賭けになるけど

132 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/26(水) 21:21:48.83 ID:cusTxmBJ0
>>131
まぁ、労働分配率が低いから・・・・という訳でもないだろうが、
事実上の無借金経営状態な訳だ
(短期借入なし 長期借入はあるが、残高の2倍以上の現金預貯金がある)

だから、メインバンクといえど、説得できる力はない。


>>126
エライ人って、みんなそうなのかなw

133 :名も無き被検体774号+:2013/06/26(水) 21:26:05.37 ID:7kHjzHEMO
労基に強制力がないなら
強制力がある機関にお願いしよう

つ集団訴訟

134 :名も無き被検体774号+:2013/06/26(水) 21:42:51.70 ID:wFUCXjhI0
>>132
なるほどねえ古〜いタイプの経営者なわけだね
本当に払えない(資金的に不安)んじゃなくて払わない(経営観)んだな

奥さんとか娘さんとか親族方面からは攻められないの
>>1じゃなくてもっと上の役員で親しい人とかいそうだけど
仕事にはノータッチって家かな

135 :名も無き被検体774号+:2013/06/27(木) 09:30:37.45 ID:1Di7lhTGO
風が吹けば桶屋がのくだりは、まんまうちの社長だわ
もしかして、学歴にすごいコンプレックスある人?

136 :名も無き被検体774号+:2013/06/27(木) 09:50:51.27 ID:vYkuRKRd0
社長のせいではないのですが、国の制度が変わったんでしょうがないです、と、
社長を責めずに国が悪いんです!ともっていったらダメかな
昔と違って、ものすごいペナルティ食らうようになったんで、会社の信用にかかわるって

137 :名も無き被検体774号+:2013/06/27(木) 10:05:23.18 ID:RzTaCIRW0
人の価値観変えるって大変だぞ
ましてや社長はいい年だろうから

自分のどこが悪いのか理解してないっぽいしね

138 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/27(木) 12:43:31.49 ID:3nExga8d0
副社長も、この期に及んでも、
俺が組んだ予算通りの利益が出なくなる
と、残業不払い策&現場管理職脅しを継続中ナウ。

もう知らね、って言って転職したいが
日本中そういう企業なら・・・・もう鬱だし脳

139 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/27(木) 12:48:11.92 ID:3nExga8d0
>>135
確かに学歴はないが、あの年代の人は、
よほど実家に余裕がなければ大学など行かなかったろうから、
それを云々する気はない。

ただ、当然のように大学に行かせてもらった世代に対し、
何らかの気持ちはあるかもね。

会議で話してて興奮してくると、戦後の食糧難のことまで持ち出して、
「お前らのようなボンボン育ちは甘い!」と始めるもんな。

そりゃ、社長の時代とは違うだろうけど、奨学金で大学行って
働いてから5年で返した俺としては、
「ウチの実家の経済状態を知って言ってるのか」
と言いたい衝動を必死でこらえたよ。

140 :名も無き被検体774号+:2013/06/27(木) 20:41:04.44 ID:wnMniKVp0
ごめん社長に身内はいないんだったね
社長以外の管理職は払いたがっているという話だったけれど
>>138みると副社長も払わない派なの?

社長と同じ考えなのか単に保身のために社長に迎合しているだけなのかわからないけど
経営権あるらしいし副社長も積極的に不払い指示を出しているなら
副社長とのやり取りも録音しておいて
万一の時は副社長の指示でしたと首謀者役を押し付けることも考えておいたらどうかな
たぶん社長は自分の責任にさえならなけりゃ構わないだろうから

>>1が特に心配しているのは前科と失職の二つだと思うんだけど
実際すぐにでもそんな事態になりそうな雰囲気なのか
それとも差し迫ってはいないけれども不安だということなのか

後者だったら今まで通り指導を受けて残業代を払って凌いでいれば
そのうち高齢な社長が引退して事態が改善する可能性もあるんじゃないかな
ひとまずは事件になった時に責任を全部押し付けられずに済むように
日記をつけて社長や上司とのやり取りの詳細を書いておくとか録音するとかして
>>1に裁量権がなかった証拠を保存しておくくらいでいいような気もするけどな

141 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/27(木) 21:27:55.86 ID:WstHytn10
うん、全く自己保身で卑怯なんだけどね。

監督官に被害者ヅラして
「どうしたらまともに時間外手当を払う会社にできるんでしょうか(TT)」
とか相談してるんだけど、いざというとき、自分は送検を免れるために
そうしているのだろう、と言われると、返す言葉もない。

まぁ、時間外手当をきちんと払いたいのは、俺の本心だ。。
前の会社時代も含め自分自身は残業のつかない管理職になって久しいが、
部下の残業代はきちんと払いたいといつも考えているし、ワタミの話とか聞くと
体が震えるほどの怒りが沸く。

142 :名も無き被検体774号+:2013/06/27(木) 21:34:35.79 ID:xhj1d1+fP
卑怯でもないと思うがね

誰がいけないって経営側だよ

絶対1が被ってはいけない
頑張って!

143 :名も無き被検体774号+:2013/06/27(木) 21:48:14.15 ID:wnMniKVp0
>>141
別に卑怯とは思わないな
誰にだって守りたい生活はあるし
不本意な違法行為を強制されたうえ加害責任を押し付けられるのは嫌で当然じゃないかな
社会正義に身を投じるのも一つの生き方だろうが
我が身はともかく守るべき家族への責任を放棄するのが立派なことだとも思わない

144 :名も無き被検体774号+:2013/06/27(木) 23:42:56.14 ID:2N5dHqId0
>>141
>うん、全く自己保身で卑怯なんだけどね。
自己保身は大切でしょ。
生き残れるかわかんないのに突っ込んだら、家族にえらい迷惑かけるし。

>監督官に被害者ヅラして
いや、>>1も被害者の一人だろ。まぁ、法律的にはいろいろとあるんだろうが、管理職だから良心持つなというのも無理だしな。

145 :名も無き被検体774号+:2013/06/28(金) 01:30:26.42 ID:ajDXRnZc0
製造業の場合、繁忙期、閑散期のやりくりがあるにしても
割と労働時間は、明確な部分があるからなぁ
全然出ないのでは、いじり様もないと思う
雇用補助金とかで閑散期をしのいでも、残業代ゼロでは、対策なし
社員を、業務受託の個人事業主にでもするしかないのでは・・・
社長がやっている事は犯罪だからかばいようがない

146 :名も無き被検体774号+:2013/06/28(金) 08:40:32.61 ID:5Lbw/FjC0
閑散期の自宅待機(?)分は払ってるんだから、給与を払う
こと自体が嫌なのではなくて、残業代目当てにダラダラ仕事してる
とか、能力低いから時間がかかるとか思いこんでるから、余分な金は
払いたくないと思うのでは。前にもレスあったが、給与制度自体を見直して
残業代はつかないけど、支払総額自体は少し増える精度にするのがいい
んじゃないのかねぇ。

147 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/28(金) 09:49:33.40 ID:0S/tMi2e0
鬱の気が強くなってきた。

死んだら、家内は死亡保険金と遺族年金で
どの程度暮らせるか、とか計算したりしてる。

自分でもヤバイと思うが、心が制御出来ない。

148 :名も無き被検体774号+:2013/06/28(金) 10:51:54.60 ID:+y1Haza20
全部背負うな。
もう十分やれる事やっていると思う。
ちょっと考えるの辞めろ。

149 :名も無き被検体774号+:2013/06/28(金) 11:58:53.48 ID:exIMJV+T0
落ち着け。
総務部長レベルに前科なんてつかないから。

週末に何して遊ぶかでも考えて。

150 :名も無き被検体774号+:2013/06/28(金) 12:02:13.97 ID:pV8OFyIU0
うん、十分がんばっているよ
出来ることは精一杯してるんだから、これ以上自分を責めないでくれ

人生は長いから、もがいてももがいても、1人ではどうにもできないことだってある

出来ることなら少し休んでくれ頼むから

151 :名も無き被検体774号+:2013/06/28(金) 16:24:49.03 ID:FIlqKag2O
酒は飲まずに家族とじっくり話してみたら?
自分を責めるもんじゃないよ

152 :名も無き被検体774号+:2013/06/28(金) 17:18:29.71 ID:ajdxxv5l0
ばかやろう
死んだらなんにもならねー!

153 :名も無き被検体774号+:2013/06/29(土) 03:50:45.23 ID:vTdIM8Qw0
頑張らなくても良い、ただお前が頑張ってくれた事は部下はわかってる

154 :名も無き被検体774号+:2013/06/29(土) 08:15:08.73 ID:ok4fU2Pl0
多分末端の社員はわかってくれてる人のほうが多いんじゃないのかな

155 :名も無き被検体774号+:2013/06/29(土) 08:34:41.46 ID:4FHU7C190
いや末端の社員にしてみたら、会社側の人間で、社長の言いなりな
名ばかり総務部長だろ。別に、社員のために社長に逆らってくれた
訳じゃないし。「「俺は払いたい」って言っても、「なら社長に直談判しろよ」
って感じじゃないか。

156 :名も無き被検体774号+:2013/06/29(土) 09:01:39.40 ID:8b8BFtuf0
>>155
労働契約は個別に結ぶものだから、本来は不満がある人が別々に雇用者と話し合わなくてはならないものでしょ?
だから、残業手当てが支払われない場合、雇用者に各々が支払うように言わなくちゃならない。
だけど、一人で言うと会社に居づらくなるら、労働組合を作って組合に代表させて一括で交渉するわけじゃん。
そういう事もしないで、労働環境が変わらないのは管理職のせいだと言うのは、筋が違うと思うぞ。
自分のケツは自分で拭かなきゃ、誰も拭いてくれないようになっている。

157 : 【Dnews4viptasu1370011209787483】 本日の利用料 2,120円 :2013/06/29(土) 10:05:47.29 ID:9XK+5TP90
会社側の人間に同情なんかするわけないっしょ。
社長にへーこらして社長の機嫌一つで辞めさせられた奴も当然いるだろ?
下の者はこの際労基が入って社長以下幹部連中一斉に辞める事を願ってるよ。
一部の出来る奴が出て来て独立して顧客かっさらって行くと思うよ。

158 :名も無き被検体774号+:2013/06/29(土) 11:32:33.13 ID:4FHU7C190
一番可能性が高いのは、労基の指導が入って、残業代たんまり
払わされた社長がキレて、>1にパワハラ、リストラで社員入れ替え
で、ほとぼりがさめたらまた残業代不払いになる。

159 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/30(日) 22:08:23.60 ID:eWJGaKVa0
>>158
俺もそう思う。
「俺じゃなく役人の側の言い分を聞きやがって」
ぐらいだと思うな。


副社長は、訴求して2年払うのが避けられないと思ってるみたいだけど、
なんか危機感ない。

思うに、2年分がどれだけの金額になるか分かってないのでは?

実際、あの社長に一千万払うことになります、と言わなきゃならないと分かってたら
あんなに落ち着いて、「どうやって過去分しらべようかなぁ」とか言ってらんないぞ。

160 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/06/30(日) 23:17:52.17 ID:eWJGaKVa0
気分の落ち込みが酷い。

嫁にも、家の中で落ち込んだ状態でいられると、こっちがイライラする。

と言われたので、別の部屋で寝ることにする。

161 :名も無き被検体774号+:2013/06/30(日) 23:25:24.19 ID:qSSnmZMd0
家族を養うためにしんどい思いしてんのにな…
とにかくゆっくり眠れるといいな

162 :名も無き被検体774号+:2013/06/30(日) 23:54:52.56 ID:BLkEnula0
>>160
ちょっとカウンセリングが必要な状態かもしれない
会社が契約しているカウンセラーや病院はない?
状況を知らないからだろうけれど
奥さんはあなたの健康状態に気付いてないみたいだから
一人で抱え込まず早めに専門家に相談したほうがいい

163 :名も無き被検体774号+:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:BimLUw520
ぶっちゃけさっさと転職するのが吉
部長任されるくらいなら能力もあるだろうし再就職先のコネもあるだろ?

164 :名も無き被検体774号+:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:sbIybvjk0
>>160
うつ病の強制入院の診断書もらってばっくれる。

165 :名も無き被検体774号+:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:pL3NtSlT0
なんちゅーか、ワンマン体制をどうにか出来んか、というのも鍵な気がする。
社長の息子みたいな後継とかおらんの?
株式9割を握ってるらしいけど、残り1割は銀行が持ってるんか?
とりあえず労基署行く前に現場の実際の作業してるおっちゃんたちに根回し必要だろうて。

166 :名も無き被検体774号+:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:/C7A24oR0
そんなに簡単に、社員まとめ独立して起業だの体制変革だの出来れば誰も苦労しない。
大口の取引先やメインバンクが主導しない限り絶対無理だし、そういう話もないし。

167 :名も無き被検体774号+:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:IS0IkbQ90
>>160
地味にひでぇww
おまえらのおまんまのために頑張ってんだよと言ってやりたいところだが、
言い返さない1はえらいな
言ってもらえたと思って好きなの選べ。そんでこの難局を乗り切れ

・いつもお仕事大変そうだね、私たちのために頑張ってくれてありがとう
・仕事の事はわからないけど、何かあったら話は聞くからいつでも相談してね
・健康を害してまで続けなくていいよ、ちょっとの間くらい、今度は私が養うから大丈夫!いつでも辞めていい!
・(黙ってビールを渡し)今日も一日お疲れ様。飲んだら汗流してゆっくり寝てね

168 :名も無き被検体774号+:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:6Pz0ohO8O
>>167、私が稼ぐから会社辞めてしまえって言ったことあるお。
パワハラで廃人みたいになってる旦那様に苛々したもんで。 そら最初は優しい声もかけたけど、自分も家族も辛くてそんなになってまでその会社で頑張る意味がワカラン。と思った。

その後旦那様はクビ覚悟で降格を願い出て、不信に思った会社が周りに事情を聞いて降格願いと営業所の移動を聞き入れてくれて解決した。

自分語りで申し訳なかったけど、愚痴を吐き出して奥さんの協力を仰いだら、どん詰まりから少し違う視点に立てるかも知れないよ。

169 :名も無き被検体774号+:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Bt8txm5k0
会社なんて命かけるほどのものじゃないぞ
死ぬほど嫌ならやめてしまえ。
選ばなければいくらでも仕事あるぞ。

170 :名も無き被検体774号+:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:a6lDQJ9U0
>>168に感動した…
自分も部署がなくなって異動で全然関係のない部署に移ったら鬱になった旦那に言ったことある
元々共稼ぎなんだから、全部背負わずこういう時は甘えとけよと辞めさしたったw

案外、言ってくれれば自分も稼ぐよ。そもそも命捧げるほどの会社かよ!と奥さんも腹くくってくれるんでね?

171 :名も無き被検体774号+:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Bt8txm5k0
自分も奥さんに似たような事いわれたわ

異動して人間関係に悩んでたら
「そんなに嫌ならやめちゃいなさい!私が食べさせてあげるから!」って。
元々共稼ぎなのは強いよ。

172 :名も無き被検体774号+:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:Pj9IjDlM0
部長さん、元気でやってるかな

173 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:HRFxyLFc0
一応生きてる。

残業じゃないんだが、古いリース機械の件で、
また老社長が騒いでる。
何でいつまでも金払い続けるんだって。
リース屋に騙されるなとか。

知ってのとおり、耐用年数過ぎた後の再リースなんて
それまでのリース料の1割ぐらいになる。

それまでの1ヶ月分相当額を1年分のリース料として
年1回払うのが普通。正直、タダみたいなもんだよな。

で、それ表にしてもってったら
「嘘つくな」
「お前なんかに騙されないぞ、舐めるな」
と言われてる、同僚が (← 今ココ)

174 :名も無き被検体774号+:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:Pj9IjDlM0
リースとローンを勘違いしてる人って結構いるよ。
リース満了すると機械が自分のものになると思ってる。

175 :名も無き被検体774号+:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:SCkwtc5R0
取り敢えず
リースとローンは違います、てところと、
これまでの確定申告で減価償却してない、てところと
対象の機械を固定資産台帳をこれまで登録してないでしょ?と言う説明からかなぁ…
ローンなら台帳に載せて減価償却とローンを確定申告のときに
ちゃんと処理してるだろうけど、リースだもん、経費でしか申告してないわな。

もし自社の機械と言い張るなら修正申告とへたすりゃ追徴じゃね?というのを盛り込んだ
法律引用したプレゼン作成と会計事務所の人をよんで説得しないと無理かも…

176 :名も無き被検体774号+:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:sT3UCD+M0
正直、ただだと思っているのが問題なんだから、リース会社に連絡して
残価で買い取ったらいくらになるかだせばいいのでは。

177 :名も無き被検体774号+:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:SCkwtc5R0
>>176
耐用年数過ぎてるから、というのでもゴネてそうな気がする…
リース屋が値段持ってきたら、耐用年数過ぎたオンボロに値段つける悪徳商人に騙されるバカな部下たち
というのでヒートアップしそう…

178 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:12BCFnf00
いや、一応リースの何たるかは理解しているが、
この低金利時代、かつての割高感は無いということが
もうジイサマには感覚的に理解できない。

最後は、スクラップ屋から、元がなんだか分からない鉄の塊買ってこい。
それで、リース会社にそれが元の機械だと説明して返却しろ、
ということになってた。

多分明日は、俺のところに相談に来るだろうと思うと、欝orz

179 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:12BCFnf00
あ、相談に来るのは同僚(というか、職位的にはこっちが上だが)ね。

その他、会社法とかは、もう中途半端に・・・というより
自分い都合の良いところだけ断片的につまみ食いしてるから
「そうじゃないですよ」って説明しても、ダメ。

自分で都合の良い条文だけ引き、施行規則とかは見ないで、
「○○は法学部出ているのに、何も知らない。俺は独学で、これだけ知ってる」
とか会議で名指しで非難されるorz

180 :名も無き被検体774号+:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:DVIY0Z0zO
へんな会社。

181 :名も無き被検体774号+:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:GpBeISO80
なんてーか ボケ老人社長が根本的にどいつもこいつも人を信じてないんだな
それとも>>1は社長の人(もしくは経営者)としてのどこかに惚れ込んでる?
そんなの無いなら、そこに居るだけムダだと思うがな

182 :名も無き被検体774号+:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:5ugOvCM80
ワンマンだと結構よくある光景だよw
なんつーか、年齢的に認知症も疑うレベルではあるけど、老社長の権限を徐々に削いでいくしかないだろうなー

とりあえず事務所、特に女性陣を全員定時退社出来るような仕事の改善は可能かな?
残業代が出る出ないで揉めるよか、事務は基本的に定時内で仕事を完結させて帰るのが
一番利益高いはず。
名ばかりかもしれんが、総務部長だし、そこら辺を改革して自分の勢力にして
徐々に他の部署にも根回ししていき、地道に社内掌握していくしかないんじゃないかな…

リースの件はリース屋に電話して腹を割った相談するしかないんじゃないかな…
その耐用年数越えた機械を使い続ける理由があるなら闘うしかないだろうけど、
リプレイスも視野にいれておくのも一つかと。
実際に使ってるのは現場だろうし、工場長使い勝手とかにリサーチしてみたり
リース継続だけにこだわらなくてもいいかと。

183 :名も無き被検体774号+:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:nv/WGEJ80
社長は脳の老化が始まってると思うわそれ
当然病識なしだろう
猜疑心の強い性格は生来のものかもしれないけれど
まがりなりにも起業して長年それなりの規模の会社を維持できてたんだから
元々は判断力だってちゃんとあるはず
なけりゃとっくに潰れてるだろう
論理的に説明してもダメってのはもう脳がやばいんだよ

184 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:2i0j/Zrd0
>>182
いや、女性は(そもそも女性比率低いけど)ほぼ定時退社出来てるんだ。
現場にも検品等を担当する女性はいるけど、ほぼ定時あがり。
俺の部署の事務の女性社員も、さすがに、労基署の言う「1分単位」では
残業なしにはならないけど、定時10分過ぎまでには仕事からは離れて、
後は茶碗洗ったりして、定時後15分から20分で全員帰っていくなあ。
完全に男尊女卑の考えの残る職場なんだが、それがいい方に働いてる面もあり、
「女性は役職に就けない代わりに、決められたことだけしてればいい」
という考え方が強い。もっとも、育児休暇や母性保護への理解は低い。
直接本人には言わないが、育児時間取ってる女子社員を辞めさせられないかとか
その上司にはチクチク言ってるね。みんな生返事で無視してるけど、それについては
それ以上には突っ込んでこない。

>>183
年齢のこともあるかもね。年寄りが、自分でしまいこんで「財布盗まれた」とか
騒ぐパターンね。
ただ、エラい人って、自分に都合の良い情報だけを断片的につなぎ合わせて
自分に有利に解釈する傾向ってないですか?

185 :名も無き被検体774号+:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:s2n3vbiVO
偉い人、じゃなくて、エラい人(^_^;)そうだよね。

186 :名も無き被検体774号+:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:U2DANv9w0
>>184
都合の良い情報をつなぎあわせて、コストダウンや違法行為を唆すヤツは
世の中にたくさんいるからな。グレーすぎる手段を指南する会社とか。

よその社長なんかから、そういう情報を聞いて「なんでうちは出来ないんだ!」
ってなったり、その連中の言うこと鵜呑みにして「うちもやれ」って言い出す
ワンマン社長は多いよ。

187 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:2i0j/Zrd0
まー、知恵袋だの見ても、法的問題の絡む相談に
ド素人まるだしの回答してる奴はよく見るしな。
しかも、それがベストアンサーになってたりしてw

188 :名も無き被検体774号+:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:s1rhlv2l0
中小零細だと法律守るのも一苦労なところはあるからなーw
とりあえずは現場の残業代というか労働環境向上と、
老社長の後継作らんとどうにもならん気がする。
クソだつっても金とかその他で社長がいないとどうにもならん、のもあるんじゃないの?
年齢的に社長急死した場合、金以外で上手く回るなら、時間が解決するのを待つしかないかも…

189 :名も無き被検体774号+:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:U2DANv9w0
>>187
知恵袋w と実務比較するのはさすがにどうかと思う。

>>188
前にもレスあったけど、残業つかない代わりに手取りが増える給与制度を
上手に導入するのが、みんな幸せだと思う。
後継経営者については、メインバンクと大口顧客に相談して、現実的な価格で
株式売却するように社長を説得してもらうしかないかもしれんね。

190 :名も無き被検体774号+:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:MdtDI5rn0
社長に会長になってもらって口を出さず金だけ(報酬)受け取ってもらう
「現代の日本の法律を守らんと会社が滅ぶ」がわかるマシな息子なり身内を社長へ

ができれば一番いいんだろうな
もう充分頑張られましたから、そろそろ自分の自由な時間も持つべきですよ
長期の旅行とか、今行っておかないと行けなくなっちゃいますよ?
奥様と二人で少しゆっくりなさっては
みたいな

191 :名も無き被検体774号+:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:6L1XrqHr0
>>190
社長に身内はいないらしい(>>73

192 :名も無き被検体774号+:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:KxWrdNWL0
安楽死党
生きるも死ぬも自分で決める
日本でも安楽死制度の創設により将来の不安を軽減する
安楽死という選択肢があるっていうのが自分への励みになるし安心感にも繋がる

193 :名も無き被検体774号+:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:UNiM2dvU0
そんな変な会社辞めちゃえよ〜
と思うのは僕が子どもだからなのでしょうかね…

194 :名も無き被検体774号+:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:7OEh9W6I0
家族のこと考えると会社辞めづらいよね・・・

195 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:QCzlx26n0
転職はなぁ・・・ 年齢が50歳目前だし、スペック大したことないし。

30代後半で、一部上場企業を辞めて地元に戻ったんだけど、
そのときは、収入が減っても時間とゆとりが欲しいと思った。
親が高齢になったとかもあるしね。
地元に戻ってからも、1回転職して今の会社へ。

今は、親も死んだので、別に地元に拘る理由はなくなった。

ただ、俺程度のスペックじゃ、今から転職は困難だよ。

196 :名も無き被検体774号+:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:UNiM2dvU0
実は大学で労働法の勉強をしてるんだよ
僕が勉強してることは一体なんなんだよ

197 :名も無き被検体774号+:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:fhDA9m5b0
>>196
こういう問題は社労士系になる
文系だから製造業はあんま見てないだろうが
社労士の下に衛生管理者とかがあって残業・パワハラとか
残業時間は月○○時間まで(回避出来ない場合は別途協議)とか
色々学べる。

知ってて意味が無い事は無い。ただ、物事を円滑に・「みんなの和」を
乱さない・乱したくないと考え自分が我慢すれば・・・と追い込まれる日本人は
多いはず(俺もそーだったし)
限界が来た時にこの知識があると立場が逆になるから勉強に意味はある

198 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:QCzlx26n0
>>196

卒業後は民間企業に就職の予定ですか?
労働法に限らず、判例を勉強の中心に据えると良いと思います。
判例こそが「生きた法」ですから。
また、判例集を見る際には、法解釈の部分だけではなく、
裁判所が意実認定をどのように行っているかに注目するのも
いいかも知れません。

判事になった先輩と昔飲んだ時に聞きました。
「あのな、俺は原告も被告も元々知らないし、
ましてやどっちが信頼できる人間かなんて、分かる訳がない」
「例えば、学校では『転得者が善意の場合は』と、さらっと流すけど、
実際にその転得者がある事実を事前に知っていたかどうかなんて、
顔に書いてある訳でもないし、俺たちにも分からないよ」
「学者は、その一番面倒な部分を飛ばして法律論だけで議論できるから
楽な商売だよな」

199 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:BdTNeF5+0
日曜の夜は憂鬱だ・・・・

200 :名も無き被検体774号+:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:OoGKJ8PU0
社長が最大のストレスだろうしな。
つか、厚生労働省が労働災害の削減めざした5ヶ年計画出してきたけど、
こういう役所関係のお達しにも老人社長はぶち切れるんだろうか…

201 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:Mf0gJYd30
厚生労働省が、省庁で最もサービス残業が多い訳で。

202 :名も無き被検体774号+:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:sc00dx2P0
怒鳴られる立場の人間集めてストするとか…は管理職だから出来ないかorz
どうせ会社が潰れるレベルの懲罰受けないと自省も出来ないんだろうな
そのクソ社長は

203 :名も無き被検体774号+:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:k/tUwM470
会社が潰れるレベルの懲罰なんて労基には無理だよ。
潰したら意味がないから。ある程度の残業代支給させて
厳重注意で幕引きだろ。

204 :名も無き被検体774号+:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:flKRNjMU0
>>201
頭を過るのは老人社長の逆鱗にふれる残業代か…
かなりのストレスっぽいな。

作業時間短縮とか暇な時期の教育活動とか
今回の件が落ち着いたら残業代がそもそも発生しない
作業を目指してみるのもいいかもね。

205 :名も無き被検体774号+:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:0xebPKX80
>>204
社長がどれくらい現場仕事に精通しているかにもよるな。PDCAは大事だけど。
作業の圧縮って、時間計測〜作業合理化だったり事務作業の自動化だったり手段はあるけど
たとえば単票でやっていたものを複票にしなきゃならなかったり、基本、作業の単位が変わる。

業務をチャンクとしてとらえるってのは、アルツにはちょっと判りにくいw
そうするとその概念についていけない奴が、わからないとワァワァ喚いて
新しい方法全否定して、結局元の木阿弥になるってのが多いよ。

古い所だと、何か変えようとすると、自分のやり方が否定された!と恨むのもいるしw

206 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:Mf0gJYd30
「上司は思いつきでものを言う」の埴輪の話みたいなもんかな。

207 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:uZtmLIGZ0
今日、会社で、「総務部長は会社を潰したいらしくて、残業代払いたいそうだ」
とか、幹部会議で冗談とも本気ともつかない言い方で言われたお。

ま、そのまま別の話題にいっちゃったから、その時はそれほどストレスにはならんかったけど、
家に帰ってから思い出したら、どんどん体に石が載ってくるように、心が重苦しくなってくる。

208 :名も無き被検体774号+:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:6RTi9gp60
>>207
そこで「何言ってんだ、コイツ」と腹の中でせせら笑ってやれ。
ただし、表情にはチラリとも出してはいけない。

俺の会議での社長とそのポチへの対処法。

あと、会議の前に、自分の目の前に透明で丈夫な壁ができて、他人には傷つけられないとイメージしたりもする。
昔読んだ本に書いてあったやり方なんだけど、意外と効果があるんだよ、コレ。

209 :名も無き被検体774号+:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:DRFipsbZ0
>>207
そういうの、録音でしょ

210 :名も無き被検体774号+:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:ndmR54i50
会議や打ち合わせは必ずICレコーダ持参すること

211 :名も無き被検体774号+:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:cWWGAzsz0
労基署って、相手の同意を得ないで録音したものでも
証拠採用してくれんだっけ?

212 :名も無き被検体774号+:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:LIbNxnPS0
状況を推し測る材料にはしてくれるっしょ。
>>1に責任がないことは察してくれるかと。

213 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:/HKLAXlj0
今は、常時録音で臨んでいる。

「そういうとき」に、直前に録音ボタン押そうと思っても難しいんだ。

せっかくICレコーダー持っていても、それで何度も「名言」を録り逃した。

今は常時録音し、何時にどこで誰が何を行ったか、手帳にメモしている。

214 :名も無き被検体774号+:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:t2Vwzlgm0
ストライキか副社長以下全員で新規に会社興せば良いと思うゾ
まぁ、言うのは簡単だけどなw

215 :名も無き被検体774号+:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:1Gpv/q9I0
>>207
会社を生き残らせるために残業代を支払うんだよ。そういうのを分からせないと。あなたの仕事はそれが仕事。

会社と敵対するのは簡単だけど逃げずに改善させていくのが重要。今後のためにも頑張って!

216 :名も無き被検体774号+:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:JMLbh3id0
>>215
いや、こいつはそういうのをずっとやってきたと思うよ。
ずーっと頑張ってきたから、ココでいろいろ吐き出してんだろ。

217 :名も無き被検体774号+:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:fCgp6mtC0
>>215
十分これまで頑張ってきて、心が折れかけてる>>1だからなぁ。

とりあえず現在の状況は
労基署に指導を受けても1には前科がつかない、ていう状況に持っていくこと
この労基署指導終わったあとでも老人社長からのイビりが今以上に酷くならないこと
が目標だからね。

パワハラモラハラ上等の老人社長との対決は難度高いから、無茶ぶりはいかんな。

218 :名も無き被検体774号+:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:THUBsGl10
ICレコーダーってこういうの?
内ポケット?ズボンポケット?に入れててもちゃんと録音できるのか心配だけど

http://i.imgur.com/YOq9v.jpg
http://dist.joshinweb.jp/emall/img/sm/JSN_C00001/middle/45/45350/4545350030650.jpg

219 :名も無き被検体774号+:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:GF1a88Gi0
食うなwwwwww

220 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:lOhJcMj10
同じの使ってる。

プロの人もこれ使うのか・・・・。

221 :名も無き被検体774号+:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:elzak94m0
>>215
上のカキコにもさんざんあるけど、ここの社長は金払いたくない・払わない。
それだけなんだよ…。それがまかり通るし、これからもそうだと思ってる。
>>219
2枚目wwwwww 俺もオリン○ス使ってた。よく撮れたよ。

222 :名も無き被検体774号+:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:w+M8nXYg0
>>220
面接の時にICレコーダー使おうと思ってたんだ
これ買うことにするよ

223 :名も無き被検体774号+:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:by1N/SpH0
>>222
面接?面接で録音?

224 :名も無き被検体774号+:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:biBaQAvC0
嫌いな部長に呼び出されたときは必ずICレコーダーもっていくようにしてる。
でもなかなか失言しないんだw

225 :名も無き被検体774号+:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:zgXST/4C0
>>223
最近は圧迫面接を勘違いしたような暴力的な採用時面接があるからねー
就活学生さんも大変だわな。

226 :名も無き被検体774号+:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:yjVUI8VG0
相手の了承を得ないで録音しても、裁判で証拠とは扱われませんよ。
面接で「録音してもいいですか?」って聞くんかな。

227 :名も無き被検体774号+:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:zgXST/4C0
>>226
民事ならいけるよ。

228 :222:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:s2jUlMzx0
ICレコーダーは上手く答えられなかった所とかダメだったところとかを直して次に備えるためなんだが
訴えるレベルの面接なんてあるのか

229 :名も無き被検体774号+:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:yjVUI8VG0
>>228
社会は怖いところだよw

230 :名も無き被検体774号+:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:zgXST/4C0
あと裁判することだけにしか使わんわけじゃないっしょ。
盗聴うんたらとかいうけど、そもそも会社というのは公共性の高い場所であって、
そこに自由に出入り出来る従業員たちの会話は公共性が高いものであるわけで
それをこっそり録音しても著しい反社会的手段とは言われんだろ。

開発室とかなら話は別だろうけど。

この前だって、小学校の低学年の担任が子供に暴言はきまくってたのを
保護者がこっそり持たせたICレコーダーで録音し、教育委員会に持ち込んで
担任を辞めさせた事例もあるわけで、裁判とかじゃなくても第三者に理解してもらう手段としての録音はよくあること。

231 :名も無き被検体774号+:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:zgXST/4C0
>>228
女の子の場合、セクハラ事案もあるからね…

232 :名も無き被検体774号+:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:yjVUI8VG0
>>230
開発室じゃなくても、会議・ミーティングの内容を隠れて録音してたら
守秘義務違反だの服務規程違反に問われる職場はいくらでも
あるんじゃないか。

233 :名も無き被検体774号+:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:zgXST/4C0
>>232
会議、ミーティングなら議事録残すっしょ。
会議のときは、そう宣言すればいいだけだよー

よくあるのはレコーダーを回しつつ、ノート広げて、ペンもって
「会議の内容を記録しますね」
と発言し、同意を得る手法があるよw

234 :名も無き被検体774号+:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:Ti0Q8p9n0
>>225
そういうことか。就活でか。
自分もそういえば圧迫かどうかわからんがあったよ
「就職出来たら、結婚相手見つけてこいって親御さんとかに言われてます?」って意味わからんww

CAの面接とかは、無理難題を客に吹っかけられたときの対応を見る感じでえぐいの来るらしいね
にっこりあの笑いで答えるらしいが、すごいわ…

>>228
そういう使い方もあるのか
あなたの向上心なら絶対それを活かしてうまくいくよ。頑張れ!

235 :名も無き被検体774号+:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:hygS+QYj0
隠し録音だと証拠にならないとか、どっから出た都市伝説なんだろ?

236 :名も無き被検体774号+:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:eIa3gIXX0
>>234
結婚式云々は家庭環境推し量る目安にもなるよ

最近は仕事と家庭を都合の悪い時は切り離して良いときは免罪符にしたがる傾向が多いからな

237 :名も無き被検体774号+:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:UepKMeP10
>>235
刑事裁判だと証拠として採用されないからじゃね?

238 :名も無き被検体774号+:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:gOcs6V+e0
>>235
弁護士に録音する時は「録音しますよ」って宣言だけでも
しとけって言われるよ

239 :名も無き被検体774号+:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:BLuxoYyo0
>>235 「当事者録音」でググれ

240 :名も無き被検体774号+:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:vrjQVzZM0
保守

241 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:OG2qy6Vj0
社長が、
「監督署に申告があったというのは、監督官のブラフだ」
と主張しだした。

「総務部長は、監督官にコロッと騙されるお人よしだ」
「考えてみれば、ウチの社員に監督署に行くような奴はいないはず」
「それなのに、監督官の言うことを信じているのは滑稽」
等等

申告者が誰かを聞かされている俺としては、100%ブラフはないのだが、
社長がこう主張しだした以上、2年分の遡及払いとかをバックレるように
指示が出る可能性はある。

憂鬱だ

242 :名も無き被検体774号+:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:CD83/swi0
>>241
社長が命令するだろうタイミングが発声するチャンスが来る、と考えようぜ

243 :名も無き被検体774号+:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:Y8bNSoC90
浅くは知ってたつもりでしたが、もっと根深いんだなーと
とても為になりました。
>>1さんには何とか生き残ってほしいです

244 :名も無き被検体774号+:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:2SyhmKRc0
↑ 労基署に告発した人?

245 :名も無き被検体774号+:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:JnxhitQ00
録音は証拠にならんが、動画は証拠になるお

246 :名も無き被検体774号+:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:WIWJOP9n0
小沢裁判では、石川秘書の録音が明暗を分けたがな。

裁判でも証拠能力認められてたし。

247 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:fCkZtKfi0
うちは基本給は払ってるからいいんだ!

と独善的解釈で暴走中!

248 :名も無き被検体774号+:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:nDe48Bn00
ICレコーダーってズボンのポケットに入れて録音してても
ちゃんと音声録音できるの?

249 :名も無き被検体774号+:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:UFBoUhmq0
最近の機種の集音能力をなめてはいけない。

250 :名も無き被検体774号+:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:bhni1mt+0
老害だなー

251 :名も無き被検体774号+:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:x8Uofu7a0
今日来ないね。
大丈夫かな?

252 :名も無き被検体774号+:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:gZSLGLhn0
苦労してるんだろうな。
ここにきて不満ぶちまけてほしい。

253 :名も無き被検体774号+:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:bcLk+i9q0
>>1
生きてるのか?
大丈夫か?

254 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:pW/JwUo70
社長は自分の「申告はガセ」説がお気に入り。

一方で社員(の一部)は、ここぞとばかり突き上げてくる。

疲れた。せめて明日だけは、何も考えず休もう。

255 :名も無き被検体774号+:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:xG8J62Yl0
>>1
良かった、生きていた。
ゆっくりと休んでください。

256 :名も無き被検体774号+:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:mhZNRusd0
>>1 の明日が少しでも良い日でありますように。

257 :名も無き被検体774号+:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:iMGQb8DL0
>>1の苦労が少しでも軽減されますように。

258 :名も無き被検体774号+:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:Uf/BNtfHO
保守

259 :名も無き被検体774号+:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:v0kBEl5G0


260 :名も無き被検体774号+:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:ELoNiwAF0
保守

261 :名も無き被検体774号+:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:KUR/1FueO
>>254
愛社精神あふれる社員たちというファンタジーに浸りたいのかねえ。
あわれな爺さんだ。

262 :名も無き被検体774号+:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:JNDlYGuM0
>>1 大丈夫か?

263 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:Caowj5rP0
まぁ、他にも色々ある。

特定を避けたいので、詳しくは差し控えるが、
ある種の税金のような、毎年納付が義務付けられた負担金があるのだが、
これを数年前から拒否している。
行政の徴収担当者に「経営が苦しい」と説明し、
まぁそれについては相手も「大変ですね」と理解を示したのだが
それを「これで、将来にわたって納付免除された」と勝手に解釈。

確かに、それから2年ほどは請求も緩やかだったが、
最近は、さすがに行政サイドも「いいかげんにしろ」と請求してくる。

それを報告すると、
「俺が誠心誠意会社の状況を説明して免除を受けたのに、お前はそれを否定するのか!」
と感情的になり、話にならない。
だからといって、自分から行政には説明しないし、行政の訪問時は
なぜか重要な用事が出来て不在になる。

行政では、俺がコンプライアンス違反の権化ということになっている。

264 :名も無き被検体774号+:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:l0w/1AjV0
うちの会社、先代がその調子で滞納してたらしく、追徴金込みで
3億(ちゃんと払ってたら1億ぐらいだったのに…)の請求来たわ…

行政に相談して、裁判所とか通じて社長宛(会社名ではなく○○株式会社 代表取締役 ○○ △△様)に
正式な差し押さえしてもらうようはたらきかけたほうがいいよ。
労基署なんかより国税局や社会保険庁のほうが金が明確に絡むだけに、取り立ての気合いの入り方が違うから…

265 :名も無き被検体774号+:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:7KDh1NKZ0
>>264
すまん、法律素人なんだが、そういうので社長の財産差押えできるのですか?
会社は会社、社長は社長てな具合になってると思ってたんだけど。

266 :名も無き被検体774号+:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:izwIW5SE0
>>241
遡及払いバックれは不可能だろw
既に時効は停止してるから、支払拒否してると利息分だけ多く払うようになる。

>>263のは障碍者を雇わない時に発生する金っぽいな。でもあれ、10万以下のような…

個人的に、こういう会社が一番許せない。労働者を奴隷かなんかと勘違いしてる。

267 :名も無き被検体774号+:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:IrXNlukI0
>>265
会社は会社、社長の私有財産は社長のだけど、会社の責任者は誰か、ていうのを明確にする、てことなんだと思うよ。
この前、うちの会社に差し押さえのお手紙きてた(役所と話つけてるから形式的に)けど
きっちり、代表取締役 ○○ ××様宛で来たからね。
普通の納付書とかだと会社名だけ、なんだけど差し押さえ系は代表の名指しだお。


>>266
消費税?とも思ったけどな…
障害者だと100人以下の企業は免除じゃなかったっけ?

268 :名も無き被検体774号+:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:BdfZH8HS0
>>265
どういう状況かわからんが、法人格と個人はまったく別なので
法人に督促がきても、個人の資産が差し押さえはされないよ。
連帯保証でもいれてれば別だけど。

269 :名も無き被検体774号+:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:BdfZH8HS0
>>267
消費税は、減免とか無いだろ。預かってるだけなんだから。

270 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:XJmRaUTc0
>>266
いや、そうじゃないんだ。
詳しく言えないが、environment に関するもので、年数百万単位。

271 :名も無き被検体774号+:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:7EnZ6PO40
>>269
うちの先代はそれをブッチしやがってな…

>>270
払えるときに払っとかないとツケを精算するのは残される方だからな…
無理はしないほうがいいけど、シューカツしつつ、のほうがいいかもしれん…

272 :名も無き被検体774号+:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:5u5dbrIuO
保守

273 :名も無き被検体774号+:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:VtAOYlMr0
あげんなボケ

274 :名も無き被検体774号+:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:f1FOXeEC0
>>1 さん大丈夫かな・・・

275 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:HW2+dvsf0
タイムカード復活の方向だが、社長が抵抗中。
お前が提示に全部押せとか言っている。

提示に押させて、あとは「自主作業」だと。

仕事に必要な勉強をするとかなら、「自主」もまだ分かるが、
売り物になる製品を製造してるのに、「自主作業」って何だろうか?

276 :名も無き被検体774号+:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:essnCbX70
>>275
仕事に必要な勉強なら会社が支援するのが筋だけどねぇ…
老人社長のみの抵抗なら社長以外の全従業員で押しきったほうがいいわな。
どうせ10年後には社長は戦力外なんだし。

277 :名も無き被検体774号+:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:f1FOXeEC0
定時にタイムカード押して全員帰る。
このくらいしないとわからないのでは?

278 :名も無き被検体774号+:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:/xbgRjwbO
保守

279 :名も無き被検体774号+:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:ojb+sFAR0 ?DIA(112000)
az

280 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:HlEqAlwr0
副社長も、現場作業者は渋々だが、事務・業務・管理系の社員は
絶対残業つけるな、とのスタンスで社長よりはマシだが、やはりDQN。

別件だが、社長は社長で、株主総会決議を経なければいけない
純資産に関する処理(詳細は書かないが)について、
独断で処理。
会社法の説明をするが、途中までは聞いたものの、
「うるさいこと言うなよ!!!」でおしまい。

大部分の株式は社長が持ってるとはいえ、
一部上場の大口取引先とかも一応株主にいる。
来年の定時総会が怖い。

責任はみんな俺だろうな・・・・。

281 :名も無き被検体774号+:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:I9B3mzSW0
うーん…
大手側の株主に話しておいたほうがいいかもなぁ…
つーか、副社長もアレだなw
もうさ、1が会社のっとっちゃえよw

282 :名も無き被検体774号+:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:+BwoiN7N0
倍返しだ!!!!

283 :名も無き被検体774号+:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:7BNSxnw+P
サビ残を悪とする風潮なんなの?
俺は割と日中ちんたらやってタイムカード切ってから本気だすタイプで
いつも帰り11時とかになるけど自分のペースでやってる分つけ払ってるだけなんだが
誰にも迷惑かけてないからいいだろ
つーか男の分際でそんなに早く帰ってどうするの?
どうせ2chとかくだらないことにしか時間使わないでしょ

284 :名も無き被検体774号+:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:1dE0LgEB0
>>283
人にはそれぞれの都合があるものだよ・・・

285 :名も無き被検体774号+:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XbCftrPQ0
>>283
お前さんはそれでいいんじゃね?
ただ会社の奴はそこまで見て評価しないと思うが

286 :名も無き被検体774号+:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:tSTgJmcq0
>283の会社は就業後鍵かけないの?守衛はいないの?防犯にかけてるコストは?
帰るべき時間に帰ってくれないと余計なコストがかかるんよ。

社内に空調とかかけてる?残ってるのがあんた一人なら
就業時間中は人数分で割ってるそれらをあんた一人じめしてるんだぜ。

287 :名も無き被検体774号+:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:PtIEzVVg0
おまいら釣られすぎ

288 :名も無き被検体774号+:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:u0htcvA50
>>283
まぁ、この考え方はありうる。
営業や、商社なんかもそうだけど、
共同作業で仕事を進めるのではなく、
個々人に割り振られた業務を
自分の判断で進めるような仕事では。

で、本人が昼間は怠業(失礼!)してるのを自覚していて、
時間外手当が払われないことも納得している状況であれば、
監督署もそれ以上は突っ込まない。

いわゆる「名ばかり管理職」にしても、
当人が納得している場合には、あえて監督官の方から
「あんたは名ばかり管理職じゃないのか?」とは聞かないそうな。

289 :◆oooooPGc7. :2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:U6t1D71lP
かさ

290 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:5qbMX6RL0
いい加減嫌になってさ、マジで転職したいが、
40代後半の、技術屋でもない事務管理職で
700万以上の年収とれる求人なんか、無いような気がする。
資格も平凡なものしか持ってないし。

291 :名も無き被検体774号+:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:OmDgV8D90
>>290
とりあえずでもいいから転職エージェントに登録してみろよ

292 :名も無き被検体774号+:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:hXhLjDGs0
>>290
退職金も入るだろうから、とりあえず700万から離れて考えては?

293 :名も無き被検体774号+:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:yzcSbWQpP
チンピラ雇って社長を脅せばいいよ割とマジで

294 :名も無き被検体774号+:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:2GxklmyMP
今初めてこのスレ読んだけど、前働いてた会社に非常に似てて立場は違えど>>1の気持ち分かるわ
うちの会社は一族経営の80を目前にした女社長と、その兄の常務、弟の部長、使えない常務の嫁に社長の妹の老害揃いで耐え兼ねて、私は3年前に辞めてしまったけど

295 :名も無き被検体774号+:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:EK5o+zdJ0
保守

296 :名も無き被検体774号+:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:Y956kaXw0
hossyu

297 :名も無き被検体774号+:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:aPDHVr/00
ほす

生きてるか?

298 :名も無き被検体774号+:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:oYaCkWwVP
ほす

299 :名も無き被検体774号+:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:kYx4wPWk0
>>293
それだけで付き合いが終わる保証はあるの?

300 :名も無き被検体774号+:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:wYW8oclS0
>>293
>>1が面倒なことに巻き込まれるだけだと思うが・・・

301 :名も無き被検体774号+:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:goFlufpk0
保守

302 :名も無き被検体774号+:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:/4T2LLwv0
> いざ注文が増えれば、日に2時間〜3時間のサービス残業がザラにある。

全然ブラック度が薄く見える
なんか、2〜3で済まされるなら良心的だよなぁ

303 :名も無き被検体774号+:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:t2Brv6fG0
ブラックなのはサビ残の有無とか時間とかの問題ではなく、労基があれこれ言って来てるのに、
まだ昭和のワンマンぶりでなんとでもなると思ってる社長の態度だよなぁ…
1にあれこれ言っても何にもならんし、事態が悪化するだけなのにな

304 :名も無き被検体774号+:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:WAZX2RUj0
>>303
まあ確かに良い社長の下でサビ残してでも納期に合わせて
働く零細工場とかたくさんあるだろうし
本人が積極的に働いてるか、嫌々かで全然違う

305 :名も無き被検体774号+:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:XKALDjZW0
社長さえ部下に気を使うっていうか、自分の会社のために頑張ってくれてる感謝とか伝わればさ、
苦しい時だから皆で頑張って乗り切ろう!って頑張る気にもなるけどな
この社長じゃ、自分も頑張る気にはならん
むしろ次を探す間は我慢して、いざ辞めるときには労基にタレ込むわ

306 : 忍法帖【Lv=36,xxxPT】(1+0:8) :2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:z4mY70yX0
保守

307 :名も無き被検体774号+:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:kSnAL/uc0
中小の社長って

「俺がこのどうしようもない奴らを喰わせてやってる」
「俺は個人補償までしてるのに、前ら残業代とかふざけるな」
「賞与? あんなのはお大尽が貰うもんだ。オラたち小作農にはそんなものねぇ」
「中小企業には有給休暇はない。常識だ」
「お前ら、会社潰れてもいいのか? お前らなんか、雇う会社他にないぞ」

みたいな物言いするのが大半

308 :名も無き被検体774号+:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:hFMCeoo80


309 :名も無き被検体774号+:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:hSqWVw1H0
syu

310 :名も無き被検体774号+:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:yRZlevCzP
ほす

311 :名も無き被検体774号+:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:Z/9I39Nx0


312 :名も無き被検体774号+:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:f11z8dYz0
su

313 :名も無き被検体774号+:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:+dln24gRO
ほしゅ

314 :名も無き被検体774号+:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Oeaw2T14O
保守

315 : 忍法帖【Lv=19,xxxPT】(1+0:8) :2013/09/01(日) 00:16:53.57 ID:CazuUyrU0


316 :名も無き被検体774号+:2013/09/01(日) 22:12:12.17 ID:f012xzrK0
保守

317 :名も無き被検体774号+:2013/09/03(火) 03:03:48.04 ID:fR1iWIfn0


318 : 忍法帖【Lv=39,xxxPT】(1+0:8) :2013/09/03(火) 17:46:06.70 ID:d6wN36tp0
しゅ

319 :名も無き被検体774号+:2013/09/04(水) 16:39:43.50 ID:lNUvijEIO
保守

320 :名も無き被検体774号+:2013/09/04(水) 19:17:17.44 ID:3nVyz8C30
>>1は糞社長にやられてしまったか

321 :下手人 ◆Oamxnad08k :2013/09/04(水) 22:07:04.28 ID:y0NeCSZZ0
まだ生きてる。

9月末がヤマ(過去2年分の調査期限)。

322 :名も無き被検体774号+:2013/09/04(水) 23:10:25.10 ID:9ettgHgZ0
>>321
生きていることが確認できて良かった。

323 :名も無き被検体774号+:2013/09/04(水) 23:34:25.40 ID:WbIo7Mg20
>>321
体調は大丈夫?
無理すんなよー

324 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2013/09/05(木) 14:04:46.50 ID:p4/7Ag9Q0
おお!下手人さんは生きてたか

325 :名も無き被検体774号+:2013/09/06(金) 19:03:50.28 ID:GE66ciBN0
保守

326 :名も無き被検体774号+:2013/09/07(土) 20:27:33.20 ID:anjgAfjo0
>>1 さん大丈夫?

327 :名も無き被検体774号+:2013/09/08(日) 03:10:39.52 ID:/s/l3MJt0
保守

99 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)