5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

異世界に迷いこんできたったwwwwwwwwww

1 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 17:06:24.88 ID:n5+2k95i0
少し前になるんだがちょっと落ち着いてきたんでスレ立てることにした。

簡単なスペックとしては、
19/大学生/男

家と大学とバイト先までは電車で行ったり来たりしてるんだが、その電車の中で事が起きた。

2 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 17:09:52.32 ID:n5+2k95i0
規制とか怖いし書き溜めとかしてないから投稿ペースは遅いかもしれないが、そこは許してくれ(´・ω・`)

そんなわけで電車で行き来してたんだが、異世界に迷い込む前に前兆なのかな?
耳鳴りが多かったんだ。

まぁ俺としてはオカルトとか大好きだし友人といろいろ喋ったりするんだが、実際に体験したことはまだなかった。

そんな中で友人が紹介(?)してくれたのが「タットワの技法」というやつだった。

3 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 17:12:56.59 ID:n5+2k95i0
まぁ今までこっくりさんとか色々やってきたんだが反応がなかった事から、タットワの技法とやらを試しても、「どうせ何も起こらないだろうなw」と思っていた。

後々これを公開することになるんだが...

そんなわけでタットワの技法を試したが予想通り何も起きなかった。
「そんなもんか」と思った俺は周りで「うぉっw」「やべっw」とか言ってる友人に向かって「何もないだろw」と言おうとしたんだ。

4 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 17:13:35.50 ID:GJ/7ZcsK0
リアルタイムで異世界スレは初めてだ。期待

5 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 17:15:36.43 ID:n5+2k95i0
見てる人いるかな?

>>3の公開は後悔の誤字ね(´・ω・`)
まだちょっと落ち着かないみたい...

言おうとしたその時に、なんて表現したらいいのかよくわからないがどす黒い、本当にどす黒い顔のような形が見えたんだ。

つい「うぉっ」と言ってしまった俺は周りの友人から「なんだ、見えたのか?w」と散々バカにされた。

バカにされるだけならよかったんだが、この日から耳鳴りが始まることになった。

6 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 17:18:36.61 ID:n5+2k95i0
耳鳴りは最初は軽くキーンって感じだったんだが、だんだん痛みを伴うようになってきたんだ。

まぁその時は「耳鼻科行こうかな?」ぐらいにしか考えなかったが、後々にアレのせいだとわかることになるんだ...

それで耳鳴りがひどくなりはじめて、だんだん頭痛も伴うようになってきた。

そして、ついに電車の中で目の前がブラックアウトしたんだ。

7 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 17:20:14.73 ID:zn96Cd2+0
みてまうす

8 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 17:21:13.65 ID:J9hLtYH/0
四円

9 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 17:22:35.03 ID:n5+2k95i0
ブラックアウトしてから異世界で目覚めるまでの記憶がぽっかりと抜けていたんだが、目覚めた俺は周りを見て何か違うような感覚に襲われた。

最初見ただけでは何が違うのかがわからなかったんだが、電車のアナウンスで何が違うのかを把握した。

日本と言語が全く違うんだ。
なんか奇妙で思い出したくないような、変な言語だったんだ。
電車内のモニターも全て、ギャル文字(?)のような、漢字と平仮名を混ぜたような変な文字だった。

10 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 17:23:22.73 ID:J9hLtYH/0
巨頭オ

11 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 17:27:22.26 ID:n5+2k95i0
>>4>>7>>8
ありがとう!

ここまでの状況を把握しても、オカルト好きなだけあって「あぁ、これは」と実感して元の場所にさえいければ戻れるんだな、と思った。

そして、次の駅で降りてブラックアウトした場所まで線路を頼りに進んで行った。

ピンクの花が咲いていないので見ただけではわからなかったが、恐らく桜の木だったと思われる。

そこに行って目を閉じて耳鳴りや目眩がするのを待った。

しかしそんな俺の期待を裏切るかのように、耳鳴りや目眩は起きなかった。

12 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 17:32:30.78 ID:n5+2k95i0
>>10
(´・ω・`)

焦った俺は衝動的に持っていたiPhoneを取り出した。
この世界でも電波は通っているようで、
iPhoneユーザーならわかると思うんだが、キャリア名を表示するところがあるだろ?
あそこが理解不能な字になっていたが、右には3Gの表示があったので、電話をかけることにした。

不幸中の幸いなのか、iPhoneの言語はキャリア名以外は全て日本語だった。

まずは母親に電話だ、と思った俺は母親に電話をかけた。

が、繋がった先から聞こえてきたのは人々の呻き声や悲鳴と言った、この世界のものでは無いような音が聞こえてきた。

怖くなった俺は少しパニックになり、その周辺にある交番に駆け込んだんだ。

13 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 17:33:37.22 ID:J9hLtYH/0
wktk

14 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 17:36:55.49 ID:n5+2k95i0
そこの交番に駆け込み、必死で「助けてください!ここはどこですか!」とよくわからないことを叫んでいた。

しかし言葉が通じないのか、警官は首をひねって、ちょっと待ってと言いたかったのか手を前に出して止めるジェスチャーをして奥の方にいってしまった。

一人取り残された俺は半泣きの状態で壁にもたれかかった。

しばらくすると警官が戻ってきたんだが、カタコトのような感じで、「お前、ここ、で、待て」と言われた。

日本語を喋ったおかげで俺はさらに動揺し、「日本語わかるんですか!ここはどこですか!」と連呼したんだが無視して奥の方へ消えてしまった。

15 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 17:36:56.17 ID:70HvYtok0
この手のスレって必ず字が変、
声がおかしい、携帯は使えるけどなんかおかしい、
親に連絡しても何かおかしい、
警察に行ったら追われる、
誰かに匿われる、
同じように異世界に迷い込んだ人がいる、
早く異世界から出ないと元の世界に戻れなくなる、
異世界のことを秘密にしたら出れるの要素があるよな

16 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 17:41:02.69 ID:n5+2k95i0
>>15
大方は俺もこんな感じなんだが、早く戻らないと、みたいなことはなかったかな?

しばらく待ってたら警察なのかな?ウェットスーツみたいな制服を着た人達がきて、乗れ、というようなジェスチャーをされたんだ。

怖くて泣きたかったよ。
でも泣けなかったんだ。
首筋に痛みを感じた俺は意識が遠のいて行ったから...

17 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 17:47:19.29 ID:gCUL5W0u0
こんなことほんとにあるの?

18 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 17:47:20.44 ID:n5+2k95i0
恐らく麻酔のようなもので注射されたんだと思う。

目覚めたら真っ白い子綺麗な部屋のベットで寝てたんだ。

その時は「もう帰れないのかな?」なんて考えては泣いていた。
親より先に死ぬことがなによりも親不孝だって言われてきたからな。

そんなことを考えていたら自動ドアのようなものが空いてさっきの奴らが出てきた。

何を言っているのかは分からなかったが、質問をしているのかな?と思った。
しかし言葉が通じないことを思い出した(知ってただろwってつっこみたくなってきた)のか、「お前、どこ、から、来た?」と聞いてきた。

俺は全力で「日本!地球!!」と叫んだ。
叫んでいたら言葉はわからないがなんか怒鳴られたので黙ってしまった。

そうすると交番で見たかのような話し合いが始まった。

19 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 17:52:38.48 ID:n5+2k95i0
>>17
俺も信じてなかったんだがな...

言葉はよくわからなかったが、かなりガチな顔つきなのでますます怖くなった。

その間に俺のところに、パンの上に目玉焼きを乗せたパンを二つ、サラダと水を持ってきてくれた。
何か入っているんじゃないか、なんて思考はあの時の俺は全く考えずにパンにかじりついた。
かなり美味しかったのを覚えてるのが怖くて震えてしまう...

そんな俺がサラダを食べていると、どうやら話し合いが終わったようで、俺は目隠しをされて車へと連れて行かれた。

移動中は相当なスピードで下って行った記憶がある。

車は中を見た限りはリムジンのようなものだった。
その後ろに俺が座らされ、隣には警官がついて、かなり深刻そうな顔つきだった。

20 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 17:55:33.17 ID:jwVF+dWj0
この手のスレは大好物です
wktk

21 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 18:01:25.45 ID:n5+2k95i0
どこに連れて行かれるのかと思っていたが、外は黒いスモークのようなものがかかっていて見えなかったし、フロントガラスから見えると思ったが、前の運転席すら見えなかった。

しばらく経って降ろされたのは、現代では作れなそうなとにかく上に長いビルがあるところだった。

中に入ると受付にかわいいお姉さんがいたが、すぐにエレベーターへと入れられたのが残念だったし、お姉さんは軽蔑するような目でこちらを見ていた。俺の顔がいけなかったのかな?

そんなことを考えつつエレベーターに乗せられた俺として驚いたのは、階をボタンから選んで押す方式じゃなくて、デジタルな液晶に行きたいところを打ち込むような感じだった。
この中に「プラチナデータ」観た人いるかな?
あの中で手をかざして地下3階を出す裏コマンドみたいなのあるじゃん?

まさにそれだった。
手をかざすと、モニターが赤くなって地下に動き出した。

22 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 18:05:57.46 ID:n5+2k95i0
>>20
語彙力ないけど勘弁してくれ(´・ω・`)

地下に入って行くと、いくつか部屋があって俺が通されたのは404だったかな?
数字はそのままなのもここでやっと気づいた。
数字一緒じゃん!とかと一緒にNot Foundが思い浮かんで少し鳥肌が立ったりしたのも覚えてる。

中は黒にターコイズっていうのかな?ターコイズ色の光が光ってて、近未来的な部屋だったんだ。

見た感じ監視カメラがいくつもあるのに気づいた。
俺はもう戻れないのか、という気持ちがあったのか、「シコれないじゃん」という感情が真っ先に思い浮かんだ。

23 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 18:12:23.98 ID:n5+2k95i0
何日ぐらいたったかな?
飯はガスマスクとかつけた完全装備なおにゃのこが持ってきてくれた。
おっぱいがない時はしょんぼりするほどあっちでの俺は冷静だった。

そんなある日に突然ドアから全身真っ黒な上のガスマスクのような奴が来たんだ。

飯の時間は毎回一定だったからだいたいは分かったが、その時間から外れ過ぎていて「飯ではない、殺される」と思ったんだ。

24 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 18:16:10.15 ID:BWQy0D030
wktk

25 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 18:17:46.94 ID:n5+2k95i0
見てる人が少なそう(´・ω・`)

しかし、そいつは俺に向かって、「ここから逃げる」といって走り出した。
言葉の意味は突然すぎて理解に苦しんだが、日本語だということに気づくと俺はつい「ああああああ!!」と叫んでしまった。

もちろん中は警報やら騒ぎ声やらの嵐だった。

きっとそいつが防犯カメラに映ったからばれたのであって叫んだ俺は悪くないもん!

とりあえず状況を把握した俺はそいつと一緒に逃げた。

そのままエレベーターに乗って俺はトラックに乗せられた。

26 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 18:22:31.84 ID:n5+2k95i0
そのまま走り続けてる途中に俺はそいつにいろいろ聞くことにしたんだ。

なぜエレベーターからここへこれたか、
なぜ俺を助けたのか、

そうしたら、「知りたいなら教えてやってもいいがお前は戻れないぞ、永遠にな」
と言われたので黙るしかなかった。

特に永遠にな、のところが怖くて黙ってしまった。

しばらくすると廃工場?のようなところに連れて来られたんだ。
ここは俺の知ってるような場所だけではない、ということだけはわかった。

廃工場の中に入ると、廃工場とは思えないぐらいの病院のような設備があったんだ。

27 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 18:27:09.62 ID:n5+2k95i0
その中のMRIのような機械があって、その中に通されて検査のようなものが始まったんだ。

MRIが終わるとそいつは深刻な顔をしながら次は密室のような正方形っぽい部屋に通されて、頭のところに変なクリームをつけられてコードをペタペタ付けられたんだ。
恐らく脳波の検査だと思った俺は、宛てもないし落ち着いて検査(?)を受けた。

検査が終わると、そいつは深刻な顔をして俺に語り出したんだ。

28 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 18:39:47.90 ID:n5+2k95i0
そいつ「ここはそっちの世界で言う平行世界、パラレルワールドというやつだ」

俺「は?冗談、よせよ...」

そいつ「今までのことを体験しても冗談だと言えるか?」

俺「...」

そいつ「とにかく、だ。こっちの世界では少し前まではこっちに来ても警察などの機関が返すなどの措置を取っていたんだが、
正式に○○(難しそうな単語だったからよく覚えてないんだ、すまん。)法で決まってしまったために、
こっちに来た異世界の人間は実験台にされることが正式に法律で決まってしまったんだ」

俺「法律で実験って...」

そいつ「俺はその法律の反対派の人間なんだ」

俺「反対?」

そいつ「(...反対のデモやこちらに来てしまった人への対処を細かく言ってくれたが長くてあまり覚えてない...)

話をまとめると、そいつは俺のように元いた世界からこちらに来てしまった人たちを元いた場所に戻す役目があるらしい。

29 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 18:45:21.61 ID:jUu4jhQs0
お!異世界だ!!支援

30 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 18:46:18.67 ID:n5+2k95i0
Twinkleの書き込み画面をしたに引っ張ると出てくる規制の時間をメール欄に書き込んでます。参考までに。

元に戻す、という単語を聞いた瞬間俺は自分でもわからないまま、涙を流していた。
そいつも慰めてくれたのが嬉しかったが、帰る方法が車に乗る、というデロリアン的な戻り方なのが少しショックなのを覚えている。

そんなわけで車に乗って、外を見ないように、と目隠しをされた。
またなにかされるんじゃないか、
こいつは裏切ったりしないのか、
などと考えていたが、裏切りがないことを確信したのは先ほどの警察が位置を割って突入してきたことだ。

そいつは「やっばw」と少しニヤけながら車を走り出させた。

31 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 18:48:14.00 ID:FjIER2FK0
おお、異世界スレだ
支援支援

32 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 18:48:21.69 ID:zn96Cd2+0
ドキドキします。怖い

33 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 18:59:05.34 ID:n5+2k95i0
>>29>>31
支援ありがとう!

>>32
見てくれてうれしいです!

そいつは車を走らせて、なんて言うんだろうか、重力のようなものが一気に自分にのしかかるような感じがして気を失ってしまった。

気を失う寸前まで後ろで警察が叫んでいるのが聞こえたが気を失ってしまい、聞こえなくなってしまった。

しばらくして俺は目覚めたんだ。

そこは電車の中だった。

目的の駅から少し離れたところにいたので、
「夢オチかよw」
と思いながらiPhoneとかSuicaとかあるかなー、と思いながらポケットを探っていたら、何処かで見たようなどす黒い色をした目隠しがあるのに気づいてしばらく一人で寝れませんでした。

歯切れの悪い終わりですいません。

質問とかあれば答えます!

また、同じような体験をした人がいれば語って行ってください!

34 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 19:00:40.38 ID:n5+2k95i0
異世界スレにしては短くなってしまってなんか申し訳ない気分になっています...(´・ω・`)

35 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 19:03:55.24 ID:GJ/7ZcsK0
>>33
目隠しあるの?うpよろ

36 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 19:03:59.90 ID:jUu4jhQs0
どこの地方かだけ言える?

37 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 19:04:07.19 ID:+VINtZMB0
写メの1つもないのに信じるわけがないのは理解してるよな?

38 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 19:05:20.44 ID:n5+2k95i0
>>35
怖くなって駅で捨てちゃいました(´・ω・`)

>>36
関東です!

>>37
はい、すいません(´・ω・`)

39 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 19:07:11.01 ID:e1XNpg0F0
耳鳴りは収まったの?

40 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 19:08:04.46 ID:n5+2k95i0
>>39
あれ以来収まりましたがオカルト好きな友人にこの事を打ち明けてからは別の意味で耳鳴りがひどくなりました(´・ω・`)

41 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 19:08:45.27 ID:jUu4jhQs0
>>38
関東なんだ!私も異世界行けるかなー、希望もてた

42 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 19:10:02.78 ID:n5+2k95i0
>>41
といっても田舎の方ですけどねw
あ、遊び半分で異世界行くのはあまりオススメできませんよー!

43 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 19:11:11.93 ID:e1XNpg0F0
>>40
タットワの技法とやらを詳しく

44 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 19:14:18.49 ID:n5+2k95i0
>>43
もうあんまり見たくないのですが...

http://i.imgur.com/zrUQlQs.jpg

この画像を見続けて即座に白い紙をみるとドアのようなものが出て来て、そこにはいると異世界にいける、というものなんですが...

本当に怖いです(´・ω・`)

45 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 19:14:41.68 ID:jUu4jhQs0
>>42
現実世界は飽きてしまってねw
空気とか何か違った?空の色とか

46 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 19:16:58.55 ID:jUu4jhQs0
あれ?白い紙だったっけ?見続けると黒い所に人の顔とかが見えるって聞いたんだけど色々あるのかなー?

47 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 19:18:27.62 ID:n5+2k95i0
>>45
そうですかw
なんともいえないような不思議なところでした...
強いて言うなら色が少し濃かったような気がしますねー...
空の色もなんだか濃すぎるような気がして、雲がなかったような気がします...

>>46
いろいろあるみたいですけど俺は白い紙は見ませんでしたよー!

48 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 19:19:39.42 ID:e1XNpg0F0
>>44
怖くて開けないww

49 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 19:23:07.05 ID:n5+2k95i0
>>48
同じような記号が色違いで並んでるような奇妙な図形ですが、怖がりな俺でもみれたんで見て見てはどうでしょうか!w

50 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 19:35:03.37 ID:VGVmLEkY0
俺も初めての異世界スレ

むこうで何日ぐらい過ごしたの?
こっちに帰ってきた時は時間変わらずだったの?

51 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 19:36:30.18 ID:jUu4jhQs0
>>47
やっぱり空が濃かったり、変な感じだったりしたんだね!とってもワクワクする!!
無事に1さん帰って来られてよかったなー

52 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 19:39:02.40 ID:n5+2k95i0
>>50
推定だと2週間ぐらいですかねー...

でも帰って来た時はほとんど時間が動いていませんでした...

>>51
ありがとうございます!
あんまりオススメしませんが異世界行けたらいいですねー!

少し落ちますー(´・ω・`)

53 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 19:41:41.74 ID:jwVF+dWj0
それ前にやってみたけど
なにも見えなかったし起こらなかったよ
人によるのかな

54 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 19:52:01.20 ID:J0SAY4RY0
もう一度行きたい?

55 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 19:56:26.54 ID:VGVmLEkY0
戻れても誰かに話しては〜
みたいな口止めはされなかったの?

56 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 20:21:50.21 ID:e1XNpg0F0
>>49
みてみたけど、不気味すぎ
でもなんか見入っちゃう不思議。

57 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 20:25:02.02 ID:6YeqaS330
異世界系のスレでこの話の異世界と類似した世界多く見るな
となるとこの話の異世界が、この世界に1番近い異世界なのかもな

58 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 20:47:33.48 ID:jUu4jhQs0
もしかしたらもっと異世界があっても帰って来られない異世界もあるかもしれないよね。考えるほどたのしくなるや

59 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 21:07:06.47 ID:n5+2k95i0
>>53
それはあると思う。
俺もなにか異常な現象が起こったのはこれが初めてだから。
初めてにしては異常すぎると思うけどw

>>54
二度と行きたくない、けど考えるとまた行きたくなってしまうw

>>55
特にされなかったかな?
口止めされたってよく聞くけど思い返せば何も言われなかったね。

>>56
その不思議さに見入って異世界に行っちゃわないようにね!w

>>57
そうなのかな...(´・ω・`)
ただ非現実的であることに変わりはないと思う。

>>58
アレよりひどい世界があると考えただけで寒気が...(´・ω・`)

60 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 21:10:55.89 ID:6LZ0Y0410
人体実験か・・・
こっちの世界に普通にある菌が他の世界ではシャレにならん位の被害出したりするものだったら
向こうで培養して細菌兵器として利用されそうだな

61 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 21:12:26.80 ID:VGVmLEkY0
おかえり待ってたよ

「ソイツ」が、よく言われる異世界のオッさんにあたるのかな?
ソイツの話す日本語は流暢なの?カタコト?ソイツが元々はコッチの世界の住人だったりすると胸熱

62 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 21:17:56.72 ID:n5+2k95i0
>>60
その標的にされそうになっていたと考えると寒気が...

>>61
ただいま。
かなり流暢だったよ。日本生まれ日本育ちって感じがした。
それ聞いてたら今頃俺の身体が実験されてたかも(´・ω・`)
でもほぼ間違いないだろうね。

63 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 21:19:27.00 ID:jA+85TKJ0
異世界いってみたいけど怖いから妄想するだけでいいや

64 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 21:20:08.40 ID:n5+2k95i0
>>63
それをオススメするよ(´・ω・`)

65 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 21:20:12.89 ID:z1Wa3i6n0
ゲラゲラはでてこなかったか

66 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 21:22:04.11 ID:n5+2k95i0
>>65
出てこなかったね...
時空のおっさんってのもでてこなかったかなー?

そこから考えるとやっぱり>>57が正しいのかもしれないね...

67 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 21:28:52.27 ID:cxfMmtK60
わたしもね
一度は行きたい
異世界に

68 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 21:30:12.72 ID:z1Wa3i6n0
異世界スレって
電車とか駅よく見る気がする

69 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 21:30:23.65 ID:n5+2k95i0
>>67
あんまりね
オススメしないよ
異世界は

70 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 21:31:06.34 ID:n5+2k95i0
>>68
そこは気づかなかった!
調べてみようかなー...

71 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 21:31:16.48 ID:QZv8NXzt0
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1396051288/l50
           ↑
この整形ゴミ女スレに 整形女死ね とレス
その他のスレにもレスしましょう スレを立てましょう

72 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 21:34:51.83 ID:8e5KXuTF0 ?2BP(0)
異世界というくくりでも、幾通りの種類の異世界があるのかもしれないねぇ。

73 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 21:36:20.81 ID:n5+2k95i0
>>72
まさにそうかもねー...

74 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 21:56:25.31 ID:iUIE86vw0
異世界とか馬鹿かよ

75 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 21:58:56.58 ID:n5+2k95i0
>>74
普通の人間からするとそうかも知れないが、非現実を味わった人からすると馬鹿じゃ説明がつかないんだよねー...(´・ω・`)

76 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 22:05:09.28 ID:jwVF+dWj0
証拠みたいなものはないのかね…

77 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 22:06:10.40 ID:iUIE86vw0
ただの長くてリアルな夢で解決するんじゃね

78 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 22:15:31.43 ID:vI9mO0Kr0
文字や言語が違う
MRIに通される
車で帰ってくる
このような共通点からゲラゲラと同じ世界だと思うな

79 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 22:19:42.98 ID:n5+2k95i0
>>76
これといって確信できるようなものはないかな...
明日目隠し捨てたところのゴミ箱見てくることにします!

>>77
本当に夢だったらどれだけ良かったことか...

>>78
共通点はあるんだけど肝心のゲラゲラが出てこないからなんとも言えない、かなー...

80 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/16(月) 22:24:32.86 ID:n5+2k95i0
明日も早いから俺は寝ることにするよ。
明日も来る予定だから質問あればどうぞ!

怖いけどおやすみ!

81 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 22:25:36.86 ID:VGVmLEkY0
やっと見つけた
まとめからでスマンがコレが1番俺の印象に残った異世界スレ

http://vippers.jp/lite/archives/6990380.html

82 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 22:26:38.94 ID:vI9mO0Kr0
>>79ゲラゲラもでてこななかっただけで>>1を助けてくれた人と同じ組織の一員なんじゃないかな

83 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 22:43:49.46 ID:G5qOnzuD0
>>81
これが怖い

84 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 22:57:55.60 ID:jwVF+dWj0
>>83
でも、これ釣りじゃん

85 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 23:05:18.18 ID:J9hLtYH/0
>>81をみると、台湾行きたくなるw

86 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 23:06:52.81 ID:ovwgJ+IN0
これ釣り?釣り?

87 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 23:14:01.92 ID:G5qOnzuD0
>>84
読んでない人のために言わなかったが、それなww

88 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/16(月) 23:38:03.11 ID:lyamJrAE0
異世界スレ!歓喜

すごいなあ
いろいろ見てきたけど
だんだん法則性とかが
見えてきたね行きたくないけど


>>81
これまとめでしか見たことなかったけど
釣り宣言はしてたの?
初めて見たときは怖かったなー
リアタイで見ていたかった

89 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 00:37:59.22 ID:JV5hbA7X0
オカ板から飛んできた

90 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 00:38:56.80 ID:JV5hbA7X0
やっぱり帰る

91 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 00:43:01.70 ID:jjXAZpxEO
ちょうど良いスレを見つけた
俺も異世界絡みの話をさせてくれ

92 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 00:43:50.35 ID:TKVb2Lyq0
頼む

93 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 00:44:27.32 ID:zbIIM+680
聞きたい

94 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 00:46:27.58 ID:jjXAZpxEO
もうかなり昔の話だから細部や会話の詳細は補正が入ってると思って欲しい

95 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 00:46:58.79 ID:TKVb2Lyq0
wktk

96 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 00:47:05.78 ID:XMW9KSin0
タットワの技法はコレを見つめ続けるだけ
http://i.imgur.com/u00aQVV.jpg

97 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 00:51:59.31 ID:jjXAZpxEO
小学生の頃の話だ
来年から進学と言う最後の夏を、俺は友達4人と満喫していた
俺とA、B、C、Dは昔から仲が良くて、学ぶ所が違っても休みの日にはよく一緒に遊んでいた
その日も5人で昆虫採集や、鬼ごっこをして遊んでいた
日も暮れかけて各々に帰り道につきだした時にAが言った
「今晩○○に行かないか?」

○○とはいわゆる神社みたいな物だったけど、奉られてるのは悪い神様、つまりは悪霊に近い存在だった
習慣は地域によっても違うだろうけど、その日はいわゆる盆の最終日
霊たちがあの世へ帰る日だった

98 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 00:52:57.22 ID:TKVb2Lyq0
C

99 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 00:55:33.11 ID:jjXAZpxEO
俺は親が厳しかったのと、チキンだったのもあって、そんな所には行きたくなかったけど笑われるのが嫌で、気付けば夜中の待ち合わせに加わっていた

その夜、家族が寝静まるのを待って、灯りを持って家を出た
確か2時頃だったと思う
普段歩きなれた道が異様に見えたのを覚えてる
そんなこんなで集合場所に到着
しばらく待ったけどDが来ないので「あいつは弱虫だ」とみんなで笑った
正直俺もgkbrだった

100 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 01:00:54.09 ID:jjXAZpxEO
一人だと死ぬほど心細かったけど、友達がいればそんな気持ちも幾分和らいだ
それでも○○に着いた時は冷や汗が垂れた
普段から大人には「絶対に近付いてはいけない」と言われるような場所だったし、実際に近付くこともなかった

そんな異様な場所でAが口を開いた
「俺、△△を知ってんだ」
みんなが一瞬凍りついたのを感じた
△△とは、言ってみれば封印を解くって感じの意味を持つ言葉だ
そう言う行為だと思ってくれたら良い

101 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 01:04:19.78 ID:TKVb2Lyq0
怖いなソレ

102 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 01:07:58.45 ID:jjXAZpxEO
「やってみようと思うんだけど」
そんなAの言葉にBとCが頷いた
嫌がってるのは明らかだったけど、否定できない感じだった
視線を向けられた俺も仕方なく頷いた

やり方はそんなに難しくなかった
○○には御神体(と言って良いのか分からんけど)が3体あった
そこを連続8の字に2周する
その後本堂のような建物を反時計周りに4周する
結構距離があった記憶がある
塩を御神体?の周りに撒く
本堂を時計周りに1周廻る
本堂の正面の扉の前に塩を撒き、扉を押すと開くので、塩を踏まないように先に進む

103 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 01:08:47.43 ID:p0v7/JvW0
うわぁ...ヤバい奴やんそれ...

104 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 01:14:05.54 ID:jjXAZpxEO
普段扉は閉まっているらしく、確かに最初に押した時は全く開く気配がなかった
が、一通りやり終えた後に押すと、扉は開いた
もう冷や汗どころか泣きそうになった
BもCも同じだったと思う
ただAだけが嬉々として奥へ進もうとした
でも何も見えないんだ
窓?とかもあるのに、開いた扉の先には光が全く無いんだよ
これはヤバいって本能が警鐘を鳴らしてた
それでもそんなことを無視してAは先に進んだ
その途端、Aの姿が消えた
暗闇に消えて見えなくなったんじゃなくて、いなくなったんだと直感した
BとCはパニックになったのか振り返って逃げ出した
が、すぐにけたたましい叫び声を一瞬上げたかと思うと、次の瞬間には何事も無かったかのように静寂が訪れた

105 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 01:15:22.44 ID:jjXAZpxEO
完全にパニックだった
AやBやCの名前を叫んだ
でも誰からも返事は無かった
パニックになりながらも脳の一部は冷静だった
引き返したら何かに殺される

次の瞬間、俺はAを追いかけていた

106 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 01:16:09.85 ID:TKVb2Lyq0
うむ

107 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 01:17:33.20 ID:jjXAZpxEO
気付けば山の中だった
(そもそも○○自体が山の中)
本堂の先にそんな空間があるのかとかは考えなかった
止まったら殺されると思って無我夢中で走り続けた
そしてその最中に、崖から落ちて気を失った

108 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 01:20:39.20 ID:jjXAZpxEO
目が覚めたのは病院のベッドだった
かなり後で聞いた話だと、たまたま通りかかった登山家だかが搬送の手伝いをしてくれたらしい
入院したことはなかったけど、とりあえず知ってる場所にいることに安堵した
が、それも束の間だった
すぐに医者と看護士がやってきて、しばらくして両親がやってきた
知らない言葉、知らない人物だった

109 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 01:24:01.68 ID:jjXAZpxEO
だから正確にはその時は両親とは分からなかった
ただ、しばらく病院にいる間に、どうやらこの人たちが親であること、そして自分の言葉が全く通じないことが分かった
この時はきっと一時的なショックで、直に良くなると思った
むしろそう言う経験が小学生としては少し誇らしかった

でもいつまで経っても言葉や記憶は戻らなかった
通じない言葉でAたちのことを聞いたけど、当然通じなかった
○○も全く何か分からないと言うように首を傾げられた

110 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 01:26:52.46 ID:jjXAZpxEO
この辺りからようやく、ここがおかしいことに気付いた
ただ、異世界ネタに出てくるようにやたらと拘束されたり、人体実験のようなことはなかった
どちらかと言うと、記憶が無くなった可哀想な子供という扱いだった
当然焦った
焦ってどうにかなるわけでもないけど、とにかく自分が何者なのかを分かってもらおうと必死に話した
が、やはり通じなかった

その後いくつかの検査を行った後に家に帰された
知らない家だった

111 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 01:28:04.74 ID:TKVb2Lyq0
ほう

112 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 01:29:28.83 ID:jjXAZpxEO
気付いたら泣いていた
そりゃ不安だよな
通じない言葉に知らない人、家、土地
こんなとこに突然連れてこられたら泣くしかないだろ

しばらくは泣いて過ごした
家から出ることはなかった
出たら、「ここは自分の知らない場所」というのを見せ付けられそうで怖かった
両親?も無理に連れ出そうとはしなかった

113 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 01:31:56.09 ID:YQ6Pb0HM0
異世界スレが読めるのはびっぷらだけ!
明日読ませてもらいます

114 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 01:33:29.86 ID:jjXAZpxEO
それから3ヶ月ほど家に引きこもった
まだブラウン管の大きなテレビがあって、それを見ながら日々過ごしてた
両親っぽい人や妹と弟っぽい人と生活をする中で、徐々に言葉が分かるようになっていった

やがて学校にも通うようになった
しばらくして子供の頃のアルバムを見ると、確かに自分がいた
父親に「これ俺?」と笑って聞くと「お前以外誰なんだ」と笑われた
正直笑えなかった

115 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 01:38:18.76 ID:jjXAZpxEO
あれからかなりの年月が過ぎた
言葉も問題ないし、大学も卒業して恋人もでき、今は結婚して娘もいる
むしろ昔話せてた言葉が出てこなくなってる
一時期外国語で似たような言語が無いか調べたけど、調べた中では見つからなかった
戸籍も何の問題もないし、家族は言葉を失っただけで昔から息子として扱ってくれる
むしろ昔の記憶が間違ってるんじゃないかとも思うけど、家族に聞くと確かに知らない言葉を話してたと言われる
もう何が正しいのか分からない
ただ、もし誰かが知らない世界に行って、禁じられた場所を見つけたなら同じことをすれば戻ってこれるかもしれない

ちなみにAとは一度も会っていない
他の2人も

116 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 01:39:53.08 ID:TKVb2Lyq0
異世界から来たって事?

117 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 01:48:22.42 ID:jjXAZpxEO
>>116
分からん
山の中で遊んでて頭打ったってのが一番現実的かもしれん
ただ、記憶の中の地元は山の中の田舎なんだけど、今の実家はそこそこ都会なんだよな
これもただの記憶違いなのかもしれないけど

118 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 01:50:17.35 ID:TKVb2Lyq0
実に興味深い

119 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 01:55:22.38 ID:xHlCwZww0
その時の言葉で覚えている単語や文章を書いてくれ

120 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 02:05:11.17 ID:jjXAZpxEO
いくな くむ ある は なりぃな

あの町から来た、みたいな意味
日本語に書き起こすのはちょっと難しい
いくなの「く」は小さい発音だったりする

121 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 02:07:29.74 ID:xHlCwZww0
>>120
表記はアルファベットだった?それとも、独自の文字?

122 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 02:09:00.66 ID:jjXAZpxEO
かぅな ぁい えるぅな は ねるい

ここは2ちゃんねるです、みたいな
正確には「ここは2の掲示板です」

123 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 02:10:44.07 ID:jjXAZpxEO
>>121
日本語はさっぱり分からなかった
アルファベットみたいなのはあったけど、少し違ったと思う
ただ、しっかり習う前だったのかちょっと詳しいことは分からない

124 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 02:12:06.62 ID:jjXAZpxEO
明日も仕事なんで、何か聞きたいことがあれば分かる範囲で明日答えるわ
あまり人に言える話じゃないからちょっとすっきりした

125 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 02:13:39.88 ID:TKVb2Lyq0
聞けてよかった
おやすみ

126 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 02:15:54.19 ID:DceiKu9I0
確かこんな感じの話他にもあった気がする。その人も気がついたら病院に入院してて、知らない家族知らない土地に放り込まれてた

127 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 02:24:23.71 ID:xHlCwZww0
>>126
kwsk

128 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 02:27:05.91 ID:jjXAZpxEO
>>126
寝る前に俺もkwsk
もしAなら何としても会いたい

129 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 02:34:27.08 ID:PA904zEI0
どの辺りで釣り宣言するのか、待ってるよ。

130 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 02:36:10.82 ID:DceiKu9I0
>>127
>>128
有名な話だと、地下の丸穴って話がある
あともう一つくらいあったけど思い出せない..

131 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 02:38:38.85 ID:DceiKu9I0
>>128
連投ごめん
最近のスレじゃないし多分そういう神社の話ではなかったと思われる..すまぬ

132 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 02:41:27.81 ID:n9Ll4Fxh0
定期的に立つね
異世界のスレ

133 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 02:46:51.28 ID:yEcqjGyY0
>>81
読んでビビッて公衆電話から電話した
俺がきましたよっと・・・

134 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 03:00:09.97 ID:9VmF7JIj0
http://i.imgur.com/knhL7Yn.jpg
これの詳細知ってる人いる?

135 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 03:02:25.07 ID:TKVb2Lyq0
>>134
何かおかしくなっちゃうやつだろ?

136 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 03:06:28.04 ID:yEcqjGyY0
うおっ こえーな

137 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 03:10:06.10 ID:TKVb2Lyq0
>>134
確かだんだん1がおかしくなっていって、わけわかんない文字列とか書き込む
周りがコレはヤバイとか騒ぎ出すって話じゃなかったっけ?

138 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 03:16:41.21 ID:9VmF7JIj0
>>135
>>137
ありがとう!探してみるよ

139 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 03:17:04.02 ID:xHlCwZww0
>>134
これって、アカヒかなにかのシャレじゃなかったっけか

140 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 03:28:11.76 ID:l2VSPFCq0
異世界スレリアルタイムで見るの初めて(´・ω・`)
怖いし絶対行きたくないけどいつもなんかドキドキする

141 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 03:39:49.81 ID:xHlCwZww0
>>140
時々だけど、異世界・平行世界って憧れるよ

142 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 03:42:12.41 ID:D8EOyq1WO
100回目くらいの定期

143 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 05:43:47.84 ID:r4Q15SWd0
>>1
>>124
に聞きたい。
>>134の画像の文字列に見憶えある?

144 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 06:14:58.33 ID:r4Q15SWd0
>>141
俺も今まさにそれ!
仕事でトラブル続きで現実逃避したいってやつ
家族に迷惑掛けたくないから
>>1みたいにほぼ同じ時間同じ場所に戻れる確証があるならだけどねwww

145 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 07:22:06.28 ID:zQwnH3gq0
SOV言語またはSVO言語?

146 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 09:21:08.32 ID:Ky0XSbQH0


147 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 10:01:09.40 ID:L5EQkGSr0
>>126
なんだっけね
俺もこういう子供の時にこっちにきてしまって、親じゃない親に育てられたみたいな話過去に2chで見た気がするんだよな

本当にそっくり
詳しく覚えていないんだけどもしかしたら同じかも

>>128
過去にこの話2chでしたことはない?

148 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 10:18:12.13 ID:DIxajQsS0
むしろ来たのか…

149 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 11:07:58.98 ID:DFnJ5Pnz0
異世界スレ良いね
同じような体験したことある人がいたらもっと読みたいわ

150 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 14:15:32.63 ID:iy56FqMy0
京都のマンションから異世界行った
話しににてる。

151 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 14:51:43.58 ID:Hu2OB6MYi
>>150
なにそれ気になる

152 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 15:12:09.01 ID:LnmbHiMT0
>>147 あった。宗教施設に無断に入ってトイレのような建物に地下通路があって、友達と下りていくと、まるい輪がある部屋につく。
施設の人が来たため、逃げるように、その輪を通過しようとしたところ、こっちの世界に来てしまう。
気が付くと病院でまったく違う人間になっている。家族もまったく知らない人。そのまま高校生として、こっちの世界で生きる。
就職もし結婚もし、あれから10年の歳月が流れたところに、異世界から一緒に来ていた友達が手紙を出してくる。
「ようやく、あなたを見つけました。話したいことがあります。」時間と場所をしているので、明日会いに行こうと思う。ここ(2ch)と妻には記録を残して。
---で、それっきりなんだよな。。釣りとしても名作だったw

153 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 15:26:06.29 ID:GNFL5BG80
>>150
中庭っぽいとこから
行ったやつだっけ?

154 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 15:38:09.44 ID:iy56FqMy0
>>151
何年か前に見た。にてる。

>>153
そうそう、中庭からのやつ。

155 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 15:48:53.00 ID:to34KSbX0
タイムリー異世界は初めてでやはり何度読んでも興味深い

156 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 16:15:58.89 ID:6DRFrCxz0
いいね、このワクワク感
パラレルワールド自体はあると思ってるから楽しいよ

が、実際に異世界のものをもってきたなどの物的証拠がないなら、俺はある種の病気なのではと思ってる
アリスシンドロームなんてのがあるくらいだからねー

もっとも一番疑うべきは釣りだけどな

157 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 16:23:40.67 ID:P2gEdRmj0
言語構造が気になる

158 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/17(火) 17:02:10.78 ID:fZcIhhL+0
みんな、おはよう!>>1です。

朝ゴミ箱見てきたんだがティッシュがちょっと入ってるだけだった...
恐らく昨日捨てられたんだろう(´・ω・`)

それとこの事を書き込んでからまた奇妙なことが起こりだして、
非通知で電話が来ると非通知って表示されるよな?
あれが文字化けになってるところから無言電話が来るようになったんだ...
スクショして晒したいんだがスクショした後に写真見ると真っ黒になってるんだよな...

怖いお(´・ω・`)

159 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 17:05:36.75 ID:xHlCwZww0
>>158
スクショじゃなくても、PCのカメラとか違う携帯やデジカメでとればおk

160 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 17:06:22.87 ID:ViPm1xna0
>>158
すれ横取りされたからって無理すんな
さっさと釣り宣言しとけ

161 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/17(火) 17:09:08.72 ID:fZcIhhL+0
>>81
怖いお(´・ω・`)

>>84>>87
読む前に見てしまった...(´・ω・`)

>>88
行かないことをオススメするよ。

>>89>>90
え、(´・ω・`)

>>91
乙!怖いね...(´・ω・`)
俺が行ったところより平和そうで、少し羨ましい...

>>96
それそれ!

>>129
ごめん、本当にあったんだ(´・ω・`)

>>134
構造自体はこんな感じだったような気がするけどあんまり思い出したくないな...特に文字は...

>>159
やってみる!

>>160
釣りでした!なんて言えたらどれだけよかったことか...

162 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 17:18:02.92 ID:vQXi9dkU0
呪術師の修行しているけど
「この世にもしもの世界など無い、異世界はあり得ない。
ただし人間の心の世界と呼ばれるものは存在し時々人は己の心中に迷い込む事はある」
とうちの流派では教えてる
師匠いわく、自称異世界にいった人間は多く見てきたけど誰もその実証を出来なかった、との事

163 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 17:19:14.24 ID:6DRFrCxz0
異世界系の話でのお決まり事項てあるよね

特に興味があるのが、向こうの世界の方が世界の行き来についてよく知っていて、その対策組織がある
なんならその行き来をする方法を確立している
そのくせ帰したがらないし、異世界の存在を公言しないよう口止めする

これが本当だとすればその目的はなんじゃらほい?

164 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 17:19:57.16 ID:wJDz+zTO0
↑で?

165 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/17(火) 17:20:46.47 ID:fZcIhhL+0
電話キタ━(゚∀゚)━!

タブレットでバッチシ収めようとしたんだが、撮ろうとするとフリーズ(´・ω・`)

ちなみにそのあと電話切ったらタブレットが動き出した。

怖すぎて泣ける(´・ω・`)

166 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 17:22:26.32 ID:vQXi9dkU0
しかし師匠はそうやって一笑に付しているけど
主観として異世界にいってそこで過ごせると言うのはものすごく素晴らしい事ではないのだろうかと
俺は個人的に思っている
主観として本当に明晰な意識・肉体感覚・時間間隔などがあって行動できるなら
そこは確かに異世界なんだよねぇきっと
あー俺も早く自分の意思で行けるようになりたい

167 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 17:24:29.36 ID:6DRFrCxz0
>>165
まぁなんだ。釣りじゃないならとりあえず病院いってMRIを撮ってもらえ。
いくらオーバーテクノロジーを異世界の存在が有していたとしても電話かけるだの、かかってきた電話の証拠を残そうとしないだの、そんなまどろっこしいことはしないだろ。

168 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 17:27:33.85 ID:GINBXysh0
>>154
ゲラゲラさん出てくるっけ?
なんかごっちゃになってきた…

169 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 17:28:00.49 ID:/vu50Xwf0
着信履歴は?

170 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 17:28:44.93 ID:ViPm1xna0
>>1より>>91のほうが面白いし

>>1は寒いから早く釣り宣言しろ

171 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 17:29:41.73 ID:6DRFrCxz0
>>170
おまえIDvipじゃね?

172 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 17:30:38.92 ID:/vu50Xwf0
手書きでうp

173 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 17:30:50.13 ID:ViPm1xna0
>>171
マジだったwww

174 :1 ◆zGLYoIOyzD61 @転載は禁止:2014/06/17(火) 17:36:22.64 ID:fZcIhhL+0
>>167
そうしてくるよ。
俺もそうは思うんだがな...

>>169>>172
残ってなかった(´・ω・`)
あるのは両親に電話したものだけだった、

>>170
つまらなくてすまんな(´・ω・`)

175 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 17:49:06.89 ID:iy56FqMy0
>>168
自分もごっちゃ。

あの頃、電車の駅や土管や横浜の工場やら、公園やら池や、ホテルのエレベーターやら、山でビデオカメラだかカセットだかが吊るされてるとかで、映像がアップされたり写真もバンバン張られてたり、気合い入ったのが、豊富にあった。

違う日本の民間を逃げるやつも、
写真いっぱいアップされてたね。

休みに突撃する人もあいたり。

ごっちゃになりますん。
読み物として面白かったから、
オカ板が賑やかだった。
みんな、たのしんでたわ。

176 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 18:00:50.54 ID:XK6uI36U0
>>134
それは残念ながら小阪淳さん作の「疎通」というアート作品だ

177 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 18:15:23.22 ID:wIloTLKqi
全部読ませてもらったが面白かったよ

178 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 19:49:27.28 ID:tpjaVSRa0
ミみミつツけタ

179 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:47:19.16 ID:TTdsBxP50
>>165
電子機器は狂うから
使い捨てとかのフィルムカメラあったらそれ使うといいよ

180 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 20:52:46.06 ID:Tb5SJl8G0
>>178
こわいからやめろよww

181 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 21:37:37.91 ID:YJCPKTcn0
ゲラゲラと似すぎてるね
ゲラゲラ 異世界でググれば分かる

182 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 22:02:39.81 ID:YQ6Pb0HM0
久しぶりに二人とも面白かった
びっぷらって異世界スレ多いね...

183 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 22:02:52.35 ID:tWc95QA50
>>178
ビビったわ

184 :91@転載は禁止:2014/06/17(火) 22:19:44.33 ID:0MJOCy1b0
>>130
手が空いたら調べてみる

>>143
全く違う文字形態です
どちらかと言うと象形文字に近かったように思う
他の国?地域?には別の言葉があったんだろうけど、アルファベットっぽいのがあるらしいってことしか分からない

>>145
SVOになると思う

>>147
昨日の晩が初めてです

>>156
うん、自分自身も頭を打ったとか考えてはいる
ある程度の期間を過ごしていた割にはかなり色々なことを忘れてるしな
もともと存在しなかったんじゃないかというのは正しい説だと思う

>>163
少なくとも自分が知ってる限りではその手の団体は無かった
もちろん子供だったから何も知らなかったってのも否定はできないけど

185 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 23:43:00.80 ID:l2VSPFCq0
ゲラゲラのやつ
まとめでごめんね(´・ω・`)

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4226604.html

186 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 23:46:50.14 ID:xfqwjL0K0
あ、中庭とゲラゲラは
一緒?

187 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/17(火) 23:49:30.60 ID:YQ6Pb0HM0
1は真面目だな
信じるよ
最後に釣り宣言は勘弁な

188 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/18(水) 00:47:19.63 ID:0SYuwcYTO
あげとく

189 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/18(水) 01:09:38.07 ID:35d1UhcC0
あのさ、俺、今日異世界から来たみたいなんだ

>>1のやったことと同じことをして

正直混乱しててわからない
たすけてくれ

190 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/18(水) 01:11:11.59 ID:0SYuwcYTO
>>189
もう一度同じことやれば良いジャマイカ

191 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/18(水) 01:11:25.41 ID:EwORyIyz0
>>186
同じだよ(´・ω・`)

192 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/18(水) 01:27:17.58 ID:OTKLug+T0
>>189
とりあえず言葉が分からないふりしとけ

193 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/18(水) 01:43:20.53 ID:0SYuwcYTO
寝る前にあげ

194 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/18(水) 04:08:39.53 ID:WtL1OE7G0
>>191
ありがとうございます!
この話 不思議だけど
とても面白い


うぉぉスレ乱立しすぎだ。。
ブラジルvsメキシコ見ながらほーしゅ

195 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/18(水) 05:51:21.22 ID:4oBFFlUA0
目隠しされたのにニヤついてたの分かったの?矛盾してね?とマジレス

異世界もの面白いよね。

196 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/18(水) 07:02:50.22 ID:wxSXfNWS0
俺はあえて飛ばして呼んだが本気なの?釣りなの?

197 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/18(水) 07:22:09.60 ID:IPL3FATZi
いまきたさんぎょー

198 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/18(水) 07:31:41.84 ID:f4ljUGQA0
>>197
今んとこ2人異世界経験
先ほどもう一人追加
現在追加の情報待ち

199 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/18(水) 07:33:20.44 ID:IPL3FATZi
>>198
さんきゅー

200 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/18(水) 08:01:44.21 ID:NhudpxIK0
追加情報まだぁ?

201 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/18(水) 08:04:11.11 ID:XrqyYbTA0
昨日胃カメラ飲んで
胃世界みてきたが異常なかったぞ

202 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/18(水) 08:41:28.27 ID:PVOJU+fH0
>>201
つ座布団

203 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/18(水) 12:53:49.61 ID:0SYuwcYTO


204 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/18(水) 13:52:57.94 ID:rDQItIMn0
初めて異世界スレリアルタイムで見たわ >>1はどうなったのかな。着信履歴も残ってないし写真も撮れないって言うし。目隠し捨てなければね〜釣り宣言は早めにお願いしますね

205 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/18(水) 18:51:14.58 ID:SAwQs2d50


206 :私@m26@転載は禁止:2014/06/18(水) 19:17:12.80 ID:6veZP9ca0
容量落ちに気をつけて

207 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/18(水) 19:30:11.86 ID:IPL3FATZi
俺も初めてだからすげぇつづきがきになる

208 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/18(水) 19:35:56.27 ID:EZh/erCb0
【VIP10周年】>>5のスレを容量落ちさせようぜwwwwwww
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1403076486/

111 名前:名も無き被検体774号+@転載は禁止 :2014/06/18(水) 18:37:02.02 ID:mHwiSA9o0
異世界に迷いこんできたったwwwwwwwwww
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1402905984/

209 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/18(水) 20:07:07.07 ID:PSZjzMcu0
俺も今日きさらぎ駅から華麗に帰還

追加情報はよ

210 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/18(水) 20:49:08.35 ID:l0DpwAVSO
あげますね

211 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/18(水) 21:54:27.16 ID:s5pcsRqa0
規制かな?あげてまってるよwktk

212 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/19(木) 00:04:11.97 ID:T1S6t2hhO
>>1待ち?

213 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/19(木) 00:55:16.19 ID:3VUCjTaAO
やっと追いついた

214 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/19(木) 05:13:10.17 ID:EikqtSZX0
>>212
>>1>>91待ち

215 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/19(木) 08:09:12.87 ID:T1S6t2hhO
>>91は何話したら良い

216 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/19(木) 09:28:19.25 ID:wSgT6Wgl0
思い出せる限りの前の世界の話しとか聞きたい

217 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/19(木) 15:40:08.76 ID:T1S6t2hhO
仕事終わったら何かしら書いてみるわ

218 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/19(木) 15:43:49.45 ID:SeNIcAKE0
よろです

219 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/19(木) 17:19:00.20 ID:J2/qqpi90
待ってます

220 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/19(木) 18:10:52.31 ID:7qR+8Db50
ほす

221 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/19(木) 19:01:12.42 ID:g3uv/f180
ほしゅ

222 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/19(木) 20:13:58.06 ID:8mTlOXTv0
ほす

223 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/19(木) 20:14:58.26 ID:3flh5Gbk0
もす

224 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/19(木) 20:16:01.04 ID:QpcF93LY0
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1396051288/l50
              ↑
整形ゴミ女スレに  整形女死ね とレスしましょうヽ(´▽`)/
ヽ(・∀・)ノ(´・ω・`)ヽ(`Д´)ノ

225 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/19(木) 21:04:11.40 ID:EikqtSZX0
>>217
待ってるよ!もす

226 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/19(木) 21:13:32.05 ID:+5xWRbKa0
はいはいマッドマッド

227 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/19(木) 21:22:55.68 ID:0CO2MZ9+i
たのしみだなー

228 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/19(木) 22:34:03.35 ID:J2/qqpi90
ほしゅ

229 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/19(木) 23:07:02.39 ID:T1S6t2hhO
仕事終わらないんで飛び飛びで

覚えてることと言うか違い
前の?世界の方が緑が多くて空気はキレイだった
こっちはしばらく空気の臭い(たぶん排気ガスとか)がすごく気になった
今は何とも思わないけど
同じ物があるのか分からないけど、いわゆるクリーンエネルギーみたいなのを使ってた

教育は6433だった(はず)
小学校6、中学校4までがいわゆる義務教育
高校にあたるのが3で、多分こっちの一般教養みたいなのがメイン
最後の大学にあたるのがいわゆる専門過程
工業、農業、呪術あたりが子供に人気があった

230 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/19(木) 23:14:23.37 ID:FYLyzYap0
いいなあ
俺も異世界行ってみたい

231 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/19(木) 23:20:58.72 ID:yQzvVXQa0
>>229
呪術!?

232 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/19(木) 23:23:45.46 ID:0CO2MZ9+i
きたー

233 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/19(木) 23:34:41.82 ID:T1S6t2hhO
呪術と書いたけど、いわゆる魔法みたいなのではない
祈祷とか占いとか薬草の知識があるようなイメージかな
魔法は打てないし、飛んだりも当然できない
ただ、こっちほど内科学が発達してなかったのもあって、尊敬される人たちだった
思いは念じるの延長なのかもしれないけど、ある程度予見したり呪ったりができる人もいるらしいけど

1日が20時間だった
ただこっちと同じ時間かは分からない
1月は35日で12ヶ月
地域によるだろうけど、俺がいたところは夏→冬→夏→冬が1年だった
間に春や秋っぽい季節が一瞬ある

234 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/19(木) 23:38:45.95 ID:yQzvVXQa0
>>233
季節が夏、冬、夏、冬で、1日の時間が違う、という話はまとめで読んだことがあるぞ。
確か、ずいぶん長く向こうで暮らしていて言葉まで覚え、たまにこちらにも戻ってしまう話だった。
植物が特徴的だったような。

235 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/19(木) 23:48:51.15 ID:T1S6t2hhO
>>234
マジで?
植物は身近にあった
呪術師の使う薬草もだし、農業も盛んだった
子供たちの遊びも、クリケットと三角ベースを足して2で割ったようなのがあったけど、これも植物の実とかを使ってた
今考えれば食べ物?で遊ぶなって話だけど

236 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 00:01:21.49 ID:T1S6t2hhO
呪術師がいるくらいだから宗教は割と盛んだったように思う
植物崇拝(八百万の神的な)が一番多かったはず
変わった点としてはいわゆる悪霊を奉る?場所がそれなりにあったこと
ただ普段は立ち入りが禁止されてて、呪術師や村の長とか限られた人が入れた
とは言え柵で覆われてるわけじゃないから入ろうと思えば入れたけどね
邪教的なのもあったろうけどよく分からない

宗教戦争みたいなのもあったかもしれないけど、俺のいた地域では聞かなかった
お互いの信仰への理解は強かったと思う
うちでも余所の人と親がお互いの信仰について和気藹々と話してた記憶がある

237 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 00:22:09.38 ID:Xy65PDZfO
そう言えば地震がなかった
少なくとも住んでたところには
だからこっちで初めて地震にあった時はめちゃくちゃビックリした

村は、村長の家のあたりに集会所や学校があって、他の人はそこから適当な距離に家を作って住むという感じだった
昔のヨーロッパが教会を中心にした街並みだったのと同じ感じかな
間隔はもっと広かったから、窓を開けたら隣に住んでる幼なじみが着替えてた、みたいなのはなかった

夜は暗かった
灯りの技術はあったけど、夜は最低限の灯りで星や闇や静けさを楽しむってのが一般的だった
まあ子供としては適度に明るさや音がないと怖いんだけど

238 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 00:25:05.04 ID:0ILvOVU+0
ひょえーー

239 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 00:30:49.96 ID:Xy65PDZfO
子供でもスクーターみたいなのに乗ってた
別に免許はいらなかった
まあ自転車みたいな感じだな

結婚は男女ともに15才からだった
うちの親は16で結婚したと言ってた
こっちと比べると若い親でもしっかりしてたと思う
うちはめちゃくちゃ厳しかったし

子供の面倒は一族だけでなく村全体で見るという感じ
古き良き時代の日本と一緒やな

適当に書き連ねたけど、一部こっちでの記憶と混じってるかもしれない
なんせもう20年以上前なんで

240 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 00:33:42.52 ID:4UpG3GRy0
亀レスだけどあの画像じっと見てたらすごい寒気したよ。。。

241 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 00:37:20.96 ID:MefM4JVG0
>>239
なんか、お前がいた異世界の方が理想的な世界な感じがするな

242 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 00:41:42.12 ID:oBul0tla0
>>1さん
あっちの世界は、学校や社会のいじめ事情とかどうだった?
あと労働はどんな形態だったの?

243 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 00:54:32.08 ID:Xy65PDZfO
>>241
隣の草は青いんだよw
向こうの方がのんびりはしてるだろうけど、便利さはこっちのがだいぶ上だろうな
子供の感覚と大人の感覚はまた違うのかもしれないけど

244 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 00:55:07.24 ID:Zj5uaD0+0
ほーん、村社会が維持されてたんか
>>1
食べるものとかはこっちと同じだったの?

245 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 00:58:32.41 ID:MefM4JVG0
>>243
その便利さが、早いのが正義みたいな慌ただしい世の中にしたと思ってる
隣の芝生が青いは同意だけどさw

246 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 01:07:49.55 ID:Xy65PDZfO
>>242
>>1ではないけど
いわゆるイジメはほとんど無かったと思う
でもある程度の域を越えると村八分ってのかな、村にいれなくなってた
それがどういう基準だったのかは分からない

労働は農業、狩猟、工業などで違ったみたいだけど、通貨はあったからこっちとあまり変わらないんじゃないかな?
ただ現物支給もあった模様
通貨にしても物々交換もあったしね

>>244
食べ物はあまり変わらないと思う
海が近くに無かったから魚が少なかったくらいかな
ただ食べてる内容は違った
主食は、あえて言えばトウモロコシが近いんじゃないかと思う

247 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 01:08:00.54 ID:NVdkJ6aRi
にたような人けっこう
いるんだね

248 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 01:13:19.04 ID:Xy65PDZfO
食べ物と言えば、畜産はあまり盛んじゃなかった
あくまで狩猟で捕まえてくる感じ
対象としては鹿っぽいのがメインだった
後は鳥かな
山を歩けば普通に野生動物に出会えるような環境だった
その分動物に殺される人も多かったけど
正確には殺されて帰ってこなかったんだろうと思われる人
神様に連れて行かれた、と言われてた

249 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 01:14:09.63 ID:oBul0tla0
>>246
有難う。あっちは過ごし易そうだな

250 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 01:16:37.59 ID:aqa3V6Qn0
うわっ!この遅い時間帯にすごい事書いてるな!
パラレルワールドでは超能力者が軍隊以上の力を持っていた、という人のいた
世界は滅んでしまったというのは前にやってたけど

251 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 01:20:34.01 ID:Xy65PDZfO
>>249
今戻ったら退屈しそうだけどなw
まあ戻り方も分からないし、今となっては本当に存在してたのかも分からないけど……

>>250
超能力や魔法は残念ながら無かったわ
呪術を魔法と呼ぶなら別だけど

252 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 01:23:13.94 ID:ddlRPWCV0
>>250
あの人どうなったんだろうね
スカイプでオーラの鑑定みたいなの始めて一気につまんなくなったw
女の子を誘ったりしてたみたいだし

253 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 01:25:30.28 ID:Xy65PDZfO
こうやってみると、記憶って時が経つと薄れるんだな
今は今で幸せだけど、昔に戻れるなら戻ってみたいな

254 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 01:27:09.19 ID:aqa3V6Qn0
>>252
スカイプのオーラ鑑定なかったら本当にすごい内容だったよね
女の子を誘ったのは嘘だと思うけどねw
その後が気になるなぁ

255 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 02:37:48.50 ID:NVdkJ6aRi
実は俺も子供の頃に
変な体験してんだよね

家の近くに神社があってさ
その奥に貝塚みたいなんがあって
歴史を学ぼうみたいな
学校の企画があってさ
よく遊び半分でその神社に
いってたんだよね

当時小3なんだけど

ある時いつも通り神社で遊んでたら
お兄さんが
現れて神主の息子なんだけど
境内の掃除を手伝ってほしいっていうんだよね
だから僕はいいよって
一緒に境内の中にはいったんだやよね

そしたらいきなり首を掴まれて
服を脱げ
したの服全部
って言われて
こわくてもらしながら脱いだんだよね

んでそのままイタズラ〜泣きながら帰る〜親が通報〜タイーホ?の流れてなんだけど

学校にまた登校しだしておいら
頭がおかしくなったみたいでさ

たびたび行くんだよね

よくわからない世界に

俺はこれを子供ながらに
現実逃避とおもっつてた

256 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 02:38:51.81 ID:NVdkJ6aRi
だからこのスレみて安心したよ
他の世界もあるんだね

257 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 06:03:37.36 ID:8d7ei0i40
>>91
ありがとう。
狩猟でって事は各家庭で動物さばいて食ってたって事か?何かすげぇな
あっちの両親は16で結婚したんだろ?なら、こっちの両親も早くに結婚したのか?
因みに>>91は母親が何歳ん時の子なんだ?
それと、言語はSOV言語だったっけ?文字の形とか覚えてる?もし覚えてる文字あるなら手書きでうpして欲しいんだが…
出来れば英語の教科書みたいに単語の訳入れした感じで

258 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 07:47:54.36 ID:fbePKFiK0
異世界から来て別な人生歩んでる人の話だと出雲京府の話もあるね
http://mugimani.jugem.jp/?eid=363

こっちは以前とも同じ言語みたいだからまた違った異世界なのかな

259 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 09:19:38.91 ID:jl3vpPy60
もう寝たかな?服装とかはどうだったんだろ
日本の昔の服みたいだったのか、モンゴルみたいな民族衣装だったのか

260 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 09:28:13.32 ID:NEFfFE+30
>>259
おお!それも気になるな
それと建物とかはどうなんだろう
此方と変わらないのか、同じ感じなのかwktk

261 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 11:11:06.56 ID:9HN8Oc/L0
>>91
はこっちに来たってこと?だよね?

262 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 12:25:03.75 ID:Xy65PDZfO
こっちの両親は26と23で結婚した
知らない人だったし、向こうとこっちは環境の違いだけではないんだと思う

服は一枚布(のような物)の真ん中に穴があって、そこから被る
腰の辺りで紐で縛る
ってのが一番基本的な服装
服の下に布を巻いたり、ズボンやスカートみたいなのをはいたりってのもあった
見られて恥ずかしいって感覚があまり無いから、割とルーズな格好が多かった
正装はアオザイが似てると思う

263 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 12:28:40.38 ID:Xy65PDZfO
家は草や木や石が多い
多分イメージし辛いだろうけど、生態も加工技術も違うから草だけでも強度とかは問題なかった
いわゆる大工もいたけど、村の人みんなで作るってイメージ
俺も物運ぶくらいは手伝ったことがある

文字はちょっと待って
思い出してみる

264 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 12:55:17.05 ID:jl3vpPy60
家の形は日本の家屋に似てる?それとも海外っぽい?

265 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 15:13:53.22 ID:Txm9eTNT0
http://chikatomo.doorblog.jp/archives/29923706.html
草でできてるってこれ思い出した
ヴォイニッチ手稿はどう思う?

266 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 16:34:04.75 ID:9IuqChM20
>>265
うんうん、これ思い出すよね
とても興味深い

267 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 16:46:36.69 ID:pcQmSFEC0
読んでないけど記念パピコ

268 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 17:34:42.22 ID:NEFfFE+30
>>262
向こうの正装がこんなんだったって事?
http://i.imgur.com/3yC6PIy.jpg

んで、私服がこんな感じだったのかな?
http://i.imgur.com/T9UDMZY.jpg
ちなこれ縄文時代の服な

269 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:01:36.51 ID:8tJ2x8aq0
夢なのかそうじゃないのかよく分からん体験した
夢なら多分このスレのせい

270 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:04:58.76 ID:9CeRKqEx0
>>269
kwsk

271 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:06:45.91 ID:AXWcFAdi0
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1396051288/l50
              ↑
整形ゴミ女スレに  整形女死ね とレスしましょうヽ(´▽`)/
ヽ(・∀・)ノ(´・ω・`)ヽ(`Д´)ノ

272 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:08:47.13 ID:TsPhCfya0
ついっさっきのことなんで信憑性ないし自分でもちょっと夢か幻覚のような気がしてるけどええかな

273 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:09:00.07 ID:9CeRKqEx0
>>272
ええよ

274 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:09:42.82 ID:NEFfFE+30
>>269
早よ語るが良いwktk

275 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:11:09.80 ID:TsPhCfya0
まだなんか頭痛いしゆっくり書く

学校帰りのバス(多分18時前後)、降りるバス停にもうすぐ着くよってときのこと。
このスレ読んでたらゲラゲラ読みたくなってゲラゲラを読んでた。
終わり近くまで読み終わったら気持ち悪くなって、酔ったかなーと思いながら両手で目をこすった。
(遠視なので小さい字見てるとすぐ頭痛くなる)
で、目を開けたら外が一気に暗くなってた。

276 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:14:14.60 ID:kIgtakNQ0
ふむ

277 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:15:07.03 ID:TsPhCfya0
明らかにおかしいのになんかぼんやりしてて変だとは思わなかった。
手に持ってたバス代の百五十円がなんだか分からない小さい硬貨(10と60、か90って書いてたきがする)になってるのにも何故か変だと思わなかった。
一緒に持ってた整理券もなんか白から薄ピンクになってた。
バス停に着いて、いつも通りのバスの降り方で何も考えずに降りる。
運転手が何か言ってたけどよく聞き取れず。



だめだなんか頭痛くて誤字多いと思う

278 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:17:31.31 ID:9CeRKqEx0
大丈夫
少しずつでいいから聞かれくれー

279 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:18:06.64 ID:MefM4JVG0
おいしっかりしろ、誤字は多くないぞ

280 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:18:41.04 ID:TsPhCfya0
降りたら、なんかいつもと街が違った。人がやけに多いしアーケードが異様に高くて、原色の看板がごちゃごちゃ並んでる。
でもぼんやりしてて、なんかすげえ屋根高いなーとしか思わなかった。

281 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:20:46.45 ID:TsPhCfya0
そんで通行人の声がなんかおかしくて、よく聞いてみると日本語じゃないっぽい。
でも聞いたことあるような言葉で、スペイン語とかイタリア語とかそんな感じの巻き舌入ってる言葉。
でもやっぱり驚くことなく(おっ、スペイン語なら自己紹介はできるぞー)とか考えてた。

282 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:23:40.29 ID:6ufq9nIt0
アーケードに入って、看板とか見るとアルファベットが使われてて、交番にpoliciaって書いてたから、やっぱスペイン語じゃーんとぼんやり思いながら普通に素通り。

283 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:26:15.14 ID:6ufq9nIt0
その近くにあった雑貨屋さんみたいな店の青い看板に単語が三つ並んでいるのが気になって、そのうちの一つのMarという単語をなんとなくiPhoneのメモ帳にメモ。
あとでどんな意味か調べようと思っていた。

284 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:29:07.53 ID:6ufq9nIt0
iPhoneは普通に日本語表記でしかもWi-Fi入ってたような気がする。たぶん
お前ら東洋人ならスペイン語使うんじゃねーとかわけわからんこと考えながら角を曲がったときゴスロリみたいなゴチャゴチャした服着た女の子とぶつかった。

285 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:35:01.33 ID:MbrdpZLf0
その子の香水の匂いが酷くて頭痛がして、立ち止まったて頭を押さえたり目を軽くこすったりして目開けた元に戻ってた。
いつも通りの道とおって家に帰って現在に至る。


バスの時間を今一応確認してみたら18:12にバス停着くことになってて(田舎なんで多少、下手したら20分くらい前後する)メモした時間は18:16
家に着いたのは恐らく18:30すぎくらい

歩きながら幻覚でも見てたのかな
だとしたら私いろいろとやばいな
精神面の健康さには自信があったんだが…

286 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:38:11.78 ID:9CeRKqEx0
元に戻った時はバス降りてたの?

287 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:41:03.45 ID:MefM4JVG0
Marは調べたら海だった

酔っ払ったみたいに、ろれつが怪しいとか足がフラフラしたりはないよな?
脳梗塞とかだったら怖いんだが

288 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:41:47.65 ID:MbrdpZLf0
>>286
降りてた
元の街に実際にある曲がり角に立ってた
結構人通る道

289 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:42:59.43 ID:MbrdpZLf0
>>287
貧血持ちなんでちょっとフラッとしたけどあたま痛い意外わりと健康
「ただいまー」も「今日のご飯なにー?」も言えた

290 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:43:10.43 ID:AXWcFAdi0
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1396051288/l50
              ↑
整形ゴミ女スレに  整形女死ね とレスしましょうヽ(´▽`)/
ヽ(・∀・)ノ(´・ω・`)ヽ(`Д´)ノ

291 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:45:58.77 ID:MbrdpZLf0
あ あと
看板の内容は
◯◯◯◯◯ de mar
とかそんな感じだった気がする
◯◯◯◯◯は五文字くらいの単語

292 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:48:37.52 ID:MefM4JVG0
乗り物乗っててパターンは多いから、これはもしかするともしかするかも試練ね

Lloret_de_Mar かな?

293 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:52:13.12 ID:vphs8Ep80
>>292
うーん…なんか始まりはcとかoとか丸っこかったような…
ちなみにそれはどういう意味?

294 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 19:57:15.54 ID:MefM4JVG0
>>293
リョレトデマル
スペインのリゾート地の地名みたいだ

onda de mar←水着のブランド名?
違うかw

295 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 20:49:41.21 ID:Xy65PDZfO
>>268
そこまで原始的ではないがw
普段はラフで、正装時には体つきを強調するのが好まれてた

ttp://imepic.jp/20140620/745980
やっぱりあまり思い出せなかったんで二つだけ
上(三角みたいなのから始まるやつ)は「私はアルスァルの者です」
下は「おはよう」みたいな意味
いわゆる平仮名的な文字
漢字にあたるのもあるけど、当時の段階でほぼ書けなかった
文字より口頭伝達が主体だった

296 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 21:07:09.08 ID:MefM4JVG0
>>295
ひらがな的な文字って全部で何文字あるの?

あとその図の文字って、それぞれ何文字分なんだろ

297 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 21:16:20.17 ID:Xy65PDZfO
>>296
全部合わせると140くらいだと思う

上のが7で、下が8
スペルミスがある気はするけど気にしない

298 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 21:28:28.10 ID:MefM4JVG0
>>297
ヒエー!多いなw

上6文字、下7文字に見えてしまうw

299 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 21:35:32.34 ID:jl3vpPy60
なんか象形文字みたいだね

300 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 21:37:40.35 ID:Xy65PDZfO
>>299
>>184

301 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 21:46:06.61 ID:pbYOCcld0
>>300
さっき書いて貰った文字をローマ字表記で発音を書いてくれませんか?

302 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 22:00:45.41 ID:Xy65PDZfO
icknabi(i)naalsuearl
phkamgelzemmna

なんか違うなw

303 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 22:02:17.41 ID:8d7ei0i40
確かに発音気になるな
てか『アルスァル』てのが元居た町の名前?

304 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 22:04:13.44 ID:pbYOCcld0
>>302
何か発音難しいですねw
向こうとこっちの世界の暮らし具合はどちらが良かったですか?

305 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 22:09:15.61 ID:8d7ei0i40
>>302
カタカナだとどんな読みになるの?

306 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 22:43:58.07 ID:Xy65PDZfO
イクナビィナアルスァル
フカムジェルゼムンナ

細かい発音は違うけど大体こんな感じ
アルスァルは村の名前
正確な訳は「私はアルスァル」
アルスァルの人って言い方があるんだけど文字が思い出せなかった
さらに言うと本当は地域名を入れる
「愛知県の」名古屋みたいな感じで

307 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 22:50:42.71 ID:jl3vpPy60
言葉が難しすぎだわ
てか、見つけられた時ってこっちの世界の>>91は親にどこに行くって言って出掛けたの?山で見つかったみたいだけど、今の家は都会的なんだよね?家から遠いのかな

308 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 22:58:51.90 ID:Xy65PDZfO
>>307
あまり言うと場所特定されそうだけど、山は山だったらしい
比較的近くに山のある都市部なもんで

309 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 23:09:23.53 ID:J2MD2KBXi
板巡回してたらリアルタイム異世界スレ見つけて1から全部読んだぞ
やっぱ興味深いな、こういうの
絶対行きたくないけど

310 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 23:10:05.19 ID:kjP0OPc70
なんかほんとに異世界だ、、、

311 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 23:39:16.86 ID:Xy65PDZfO
>>264
あえて言えば欧風だと思う
場所によっては木を軸にして作ったりするから、未開地的なのもあったけど

>>265
全く読めない言葉だわ
なんか面白そうだけど

312 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/20(金) 23:58:53.51 ID:Xy65PDZfO
>>304
こっちかな
懐かしいとは思うけど、子供の頃だけだから、よくオッサンが「昔は良かった」って言うのとあまり変わらないと思ってる
思春期には向こうが良かったと思ったけどなw

313 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/21(土) 01:40:00.65 ID:Ti9yqnOy0
>>312
世界は多重構造とか、世界はミルフィーユのようにできている、とかの説をどこかで見たことがある。
もしかして、今のこの世界に、別の進化の過程を辿っている他の次元の世界が重なっていて、時々往来があるのかもしれないな。

宇宙は一つというのが定説だったが、今じゃ宇宙は無数にあるものだとわかってきているように、世界が一つじゃなくても驚きはしない。
天動説を唱えたガリレオだって最初はキチガイ扱いされたしなー。

314 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/21(土) 02:37:31.30 ID:uVVsUEht0
>>306
どの文字がどの音素に対応してるのか知りたい。
あと、SVO型言語みたいだし、単語のわけかたは
イクナ-ビィナ-アルスァル
I-am-alsuearl
であってる?

あと>>120でも いくな って書いてあるし、
どうやら英語みたいに主語の必要性が高い言語っぽいね

315 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/21(土) 06:03:29.82 ID:DDBe5xUa0
>>91
前の世界とこっちじゃ服装違うじゃん?
で、こっちで発見された時の服装はどっちの服装だったんだ?
>>313の話し見て、ミルフィーユ状の異世界を行き来出来るのは同じ人間(?)の魂だけかも?と思ったもんで聞いてみた
もし魂だけが入れ替わるんであれば>>272の話しの中の状況も合点が行く
でも、>>1やゲラゲラの世界は肉体ごとみたいだし…
そう考えるとどちらもアリなんだろうな

316 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/21(土) 08:09:08.47 ID:uXsNE38NO
文節はそれで合ってる
実際はもっと適当な文章でも通じるし、そうしてた

服は親に確認してみる

週末は家族サービスなもんで、また週明けにでも

317 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/21(土) 09:33:36.25 ID:+dZDdhv80
>>316は良い父ちゃんしてんだな

悪いが服装気になるから確認宜しく
週明け迄wktkしながらアゲて待ってるよ

318 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/21(土) 09:40:09.83 ID:d6Pawklj0
>>12
>まずは母親に電話だ、と思った俺は母親に電話をかけた。

>が、繋がった先から聞こえてきたのは人々の呻き声や悲鳴と言った、この世界のものでは無いような音が聞こえてきた。


こっちの世界は地獄なのか。

319 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/21(土) 09:48:02.29 ID:dret+z/L0
続きはまだか

320 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/21(土) 10:04:20.13 ID:+dZDdhv80
そう言えば>>1はどうした?

321 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/21(土) 10:08:50.35 ID:MCAPsu4F0
>>318
そこが創作っぽいんだよね

322 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/21(土) 10:14:58.80 ID:tfqHevmZ0
>>91は身体ごとこちらに来たのではなく、意識だけ入れ替わったんじゃないかな
でないと、こちらに来る前の自分の写真があるのはおかしいしなあ

そういえば、あちらの世界に鏡はあったのかな?
それまで自分の姿がどんなだか知らなかったってことは・・・さすがに無いかw

323 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/21(土) 10:57:26.16 ID:nD9Pxddd0
>>321
>>318を書いたものだけど、創作っぽいと思って318を書いたつもりはないので念のため。

単純に、別の世界から見るとこの世界は地獄のような世界なのかな?そうだとして、この世界しか知らないんだから、地獄だとしても気づかないだろうな、俺たちは井の中の蛙だな。
と思ったから318を書いた。

324 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/21(土) 11:51:27.07 ID:+dZDdhv80
>>323
もしかしたら逆で>>1の行った世界が地獄だったのかも知れないよ

大分前だが、異世界に飛ばされた先が戦争中だったってのがあったし

ただ、俺たちが井の中の蛙ってのは同意
ミルフィーユの様に沢山の世界があるって説を信じるのならば、他所の世界から見たら此方は幸せな世界かもだし>>323の言うように地獄なのかもな

325 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/21(土) 14:10:36.57 ID:OPLSaqd10
>>324
1が行った世界から、こっちに電話をかけるとうめき声や悲鳴しか聞こえないのなら、向こうから見たらこっち側は地獄なんだろう、と思っただけ。
もしかして、地獄から来た奴なら人体実験しても構わない、と思って法律化しているのかも知れない。

住んでいる人にとってはこの世界がすべてだろうから、ここが地獄かあっちが地獄かは、主観でしかないだろうな。
ただ、自分にとってこの世界での生活は地獄の奴隷のようなものだ。
カイジの強制労働のように。
暮らすために働いて安い報酬を貰い、買える食物は薬品や農薬で毒まみれ。活かさず殺さずで奴隷のように働いて死ぬだけだ。
歳をとってボケて死ぬのにも金を取られる。
死ぬのを待つ年寄りが生きるための費用も、強制労働の奴隷が負担する。
こんなところ、地獄じゃないならなんだろう。
東京女子医大の麻酔医のような殺人者が権力を持つ世界は地獄そのものだよ。

自然の中のコミュニティで狩猟と採集をして暮らしたい。
多分病んでるな、すまん。

326 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/21(土) 14:22:33.27 ID:WHj0ksxR0
適切な時期に努力をしていれば高い報酬の職につけるのも現世
もちろん気付いた時から努力してその努力が現実的なら決して遅くはない
この世を恨んでいてはもっとダメになる、全ては自分次第

327 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/21(土) 14:49:43.00 ID:OPLSaqd10
苦労している人は努力しなかった、とでも決めつけるような言い方はやめないか?
身体を壊すほど努力して、やっと自立した生活ができるようになってから、生活するためだけにこんなにも努力しなけりゃならないのか、と思う時だってあるわ。
到達する事は、それまで目隠しされて見えなかった現実を知ることにもなる。
地元から逃げ出してから、初めて知ったそれまでの洗脳に気がつく事だってある。

その人の人生を経験したわけではないのに、ダメ出しや批評するのはおかしい。

328 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/21(土) 15:00:39.03 ID:tfqHevmZ0
この世界には、善のピースも、悪のピースも、どちらでもないピース、なんでもある
どのピースを集めて絵を完成させるかはその人次第だ

地獄のピースばかりを好んで集めていれば、地獄の絵が完成する
地獄や天国はどこかにある場所ではない
自分の心の中に創る世界観だよ

329 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/21(土) 15:11:47.65 ID:czoKZYU70
この世は修行の場
冥界は休息の場

医療に依存せず長生きしてるってのは、逆に言うと修行が足らないってことさ

330 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/21(土) 15:19:20.47 ID:WHj0ksxR0
>>327
この世を恨むことを批判してるよ
現実的な努力と言うのがミソで、生きる為の仕事で体を壊しては本末転倒だし
周りのせいにするより自分や、身を置く環境を変えて行った方がいいってこと

331 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/21(土) 15:28:36.33 ID:+dZDdhv80
すまないが、>>91を待っているのでアゲ進行で頼む!

332 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/21(土) 17:15:01.10 ID:MleT1wS20
あげ

333 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/21(土) 17:25:39.01 ID:NJlVVgP+0
異世界に行っても戻れる
そう、iPhoneならね

334 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/21(土) 17:25:45.04 ID:2AuP1gHa0
age

335 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/21(土) 17:28:19.50 ID:Nad5jyIB0
漏れら極悪非道のageブラザーズ!
今日もネタもないのにageてやるからな!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧   ∧_∧    age
 (・∀・∩)(∩・∀・)    age
 (つ  丿 (   ⊂) age
  ( ヽノ   ヽ/  )   age
  し(_)   (_)J

336 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/21(土) 22:08:19.86 ID:j/xvQO+hi
あげとく

337 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 00:46:50.60 ID:LmgQIWIy0
あげ

338 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 01:17:51.44 ID:nXGse8//0
揚げパン

339 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 04:44:32.93 ID:I8a9ne280
異世界行った人〜!誰か居ませんか〜!
あげ

340 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 07:30:10.14 ID:7Zv/7va/i
(∩゚∀゚)∩age

341 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 13:07:34.87 ID:l1Wpsmkl0
Ikna byina Alsual
I am Alsual

Ikna kum al ha nalyna
I came from that town

っていうことか?

342 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 14:04:54.10 ID:i5WLelG/0
>>341
びぃな が byina なら
なりぃな が nalyina でないのはおかしい


あと ha が that だとしたら

かぅな ぁい えるぅな は ねるい
ここは2の掲示板です
kawna 'ai eluwna ha nelui

これはどうなるんだろう?
kawna は ここ で、 'ai は多分英語のbe動詞みたいに主語に応じて変化する(つまり byina の別形)なら説明つくね
eluwna と nelui の訳語がわからない

343 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 14:22:54.13 ID:i5WLelG/0
http://i.imgur.com/MmosjqW.jpg
似てる
違うっぽいけど

344 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 17:45:56.40 ID:hGj7pJ020
>>306
もしかして・・・アルスァルじゃなくて、アルザルのことなんじゃ・・・・

345 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 17:53:10.68 ID:l9Cl6Pkp0
あげ

346 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 17:58:53.91 ID:7Zv/7va/i
異世界の話大好きでよく見てるけど実在するとはどうしても思えん

地球って水だの酸素だのその他いろんな物質でできてるんでしょ?
ならそこに今まで存在しなかったはずの物質で構成された別の空間が突如出現するなんておかしくね?
実在するならとっくに科学者が証明してるはずだろ

みんながみんな経験することじゃないんだしいくら自分は正常だって言ってもやっぱ糖質の一種とかなんじゃないの?
もしくはただのリアリティな夢

347 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 18:02:34.28 ID:kWzVvJdQi
>>343なにこれ

348 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 18:07:59.00 ID:i5WLelG/0
>>347
ロロ文字でっgr

349 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 18:13:58.44 ID:i5WLelG/0
>>346
>地球って水だの酸素だのその他いろんな物質でできてるんでしょ?
いろいろな現象に説明がつくし、応用もできるからそうしてるだけ
だからそこまでは正しいけどそれ以上の部分は科学はまだノータッチ

350 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 18:20:36.23 ID:7Zv/7va/i
>>349
宇宙空間に突然異世界のようなものが出現してもおかしくないってこと?
それを例えば宇宙から撮影したりできないなら個人の妄想だと思うんだが

351 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 18:33:58.27 ID:LmgQIWIy0
2次元の平面上をいくらいじっても3次元の軸が現れないのと一緒で
3次元空間にあるものをいくらいじっても4次元の軸は現れないみたいな感じ
3次元的な発想で4次元を認知するのは無理だから図形的な描写では考えられないけど
x,y,zとは別の方向に伸ばせる軸があってそっち方向に移動すれば異世界みたいなとこに行くことになる
斜めとかそういう見える方向じゃないし、今のところは概念としてしか考えられない

紙があってx軸とy軸が描いてあってその交点を突き破るように鉛筆を紙に垂直に刺しても
紙上の世界から見たら鉛筆の断面しか見えてないみたいな
それと同じ

伝わるかわからない

「3次元空間が4次元の断面だ」みたいな考えにピンときて一発で理解できれば説明も早いけど
仮に「4次元とかあり得ない」みたいな考えから抜けれないとしたら
それは概念としての4次元も理解できてない

352 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 18:39:59.58 ID:i5WLelG/0
>>350
異世界が現れたとして、それに接触した人間が一人なら個人の妄想だ
二人以上接触できたら個人ではなくなる。でも結局妄想であることに変わりはない
科学っていうのはわれわれのほぼ全員が接触できるこの世界についての妄想ってこと

だから異世界がある人にとっては実際に現れているとしても、それを観測できない人にとっては無いのと同じだよな
いわゆる不完全性定理と同じ

353 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 18:40:29.72 ID:LmgQIWIy0
で、私の考えだと
4次元以上は認識ができないからあるのかないのかは確かめようがないけど
ないという断定ができない以上、異世界が存在してる可能性はあるということです

354 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 18:40:56.37 ID:lsWsc3WF0
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1403411740/l50
             ↑
この整形ゴミ女スレに 整形女死ね もしくわ 顔面詐欺女いらねー

とレスしましょう(゚∀゚)

355 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 18:50:31.31 ID:i5WLelG/0
>>351
わかりやすい。
紙上の世界から見たら鉛筆の断面しか見えてないみたいってことは、これを三次元に置き換えると、
我々の世界(三次元)に異世界という名の鉛筆(四次元)を突き刺したとしても、異世界の断面(三次元)しか見えてないってことになるね。

これはつまり、我々の世界にその断面(三次元)があらわれたとすると、その部分はエレベーターみたいなもんで、もう一つの三次元世界につながってしまうってことだよな。
で、我々の世界と異世界の断面との境目がはっきりと見えるわけではないから、その境目を越えて、異世界へ行った人間にしか異世界の存在はわからない。

でも次元とかの話って関係有るかな…
異世界体験をした人間が別の三次元世界に移動したと仮定すればなんとか繋がるけど。

356 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 18:54:33.53 ID:i5WLelG/0
地形や風景は元の世界と同じなのに、言語だけメチャクチャっていうのも面白い。
ここに世界の謎を解く鍵がありそう。

357 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 19:22:13.91 ID:LmgQIWIy0
>>355
読んでくれてありがとうございます
大体そんな感じです

「地理・地形がほぼ一緒だけど文字とかが違う変な世界に行った」
みたいな話においては別の3次元世界に移動してる説が有力だと私は思いました
(その話が釣りか否かは置いておく)
そのパターンだと、4次元目の軸方向への移動が少しだけだったら今の世界とほとんど変わらない世界に移動して
その移動が大きかったら環境が全く違うような世界に移動するという感じだと思います
(>>91さんのような話は後者だと思います)

別の3次元世界に移動するのとは別のパターンもあるのかもしれませんがわかりません

私も過去に1度だけ地味な移動をしたことがあるんですが、本当に地味なので割愛します

358 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 19:28:05.16 ID:bJcSH+OF0
タットワの技法やっても異世界行けねーぞ (゚Д゚)ゴルァ!!

359 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 19:48:03.79 ID:dLes08q80
>>358
もう、来たのかもよ。
記憶無いだけで。向こうでは戦争
で大事な人失ったからこっちに来た
とか。

360 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 20:11:49.10 ID:i5WLelG/0
>>357
ふむふむ。
移動が大きければそれだけ環境も違ってくるっていうのは納得しました。
>>91のは言語の方もわりと違うみたいだし。

・多くの例で「漢字とカタカナとひらがなと記号とがバラバラになってる」こと
・同じく「発音がバラバラになってる」こと
・「日本にある文字や音素が使われている」こと

これらはすべて四次元的な遠さに由来するのかもしれない。
でもそしたら、「読めない部分と読める部分とが混じり合ってる」例がないのはどうしてかな…と思ったら、
そういえば記憶が二つある人はヴォイニッチ手稿が若干読めてたな。

361 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 21:05:42.92 ID:I8a9ne280
>>353
禿同

科学は常に進歩している。それは何故か?それは未知の世界が沢山あるからだろう
未知のモノを無いモノと考えた時、科学の進歩は止まる

我々の探究心が途絶える事なく、異世界を往来した人々の話しを正面から受け止め、可能性を信じ検証し続ける事により、いずれ異世界の扉がハッキリ解る時が来るかも知れない

全てを鵜呑みには出来ないが、全てを否定するのは残念な事のように思える

362 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 21:21:13.73 ID:LmgQIWIy0
>>360
あくまで一つの説としての意見ですが
ありがとうございます

「漢字とカタカナとひらがなと記号がバラバラになってる」ことに関しては、
よく言う「文字化けみたいな感じ」を考察してみると
そもそも今の私たちが普段使っている日本語自体が、客観的に見たら漢字とカタカナとひらがなと記号が入り混じっている奇妙なものなので
そのまま単語や文法が違ったりするだけですごく文字化けっぽく見えるんじゃないかなと思います

私は2chで異世界に関するスレを読みたい

私したい読むスレ関するニ異世界デ2ch

同じ単語を使って英語の文法で書くだけでもこれですからね…
使われている単語まで違っていたりすると結構奇妙になりそうです
こういう系統のずれなんじゃないかと思います

発音に関してはよくわかりませんが、この文法や単語の違いに通じるものもなにかあると思います。

記憶が二つある人のは私も以前に読ませてもらいました!
確かにあれは部分的に読めてるという感じだったかもしれないですね
(本人から釣り宣言してたけどそれはまた置いておく)

363 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 21:42:23.63 ID:7Zv/7va/i
哲学スレと化している

うーん…
でもやっぱり自分は、「異次元の存在」すら知らなかったら、
例えばネットとか何もやってなくてまわりでも異次元の話を遊びでしたことも聞いたこともなくて、異次元という言葉すら知らないような人なら、
突然知らないところにいた!ここはどこだ!?異次元だ!!ってことにはならないと思うんです

だからやっぱりある程度異次元について考えたことがあったり、その存在を多少なりとも信じている人がそういう体験をするんじゃないかなーと
つまり結局はその人の妄想ということに落ち着くわけで…

364 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 21:51:38.28 ID:LmgQIWIy0
>>361
ありがとうございます

そうですよね!

365 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 21:58:10.20 ID:LmgQIWIy0
>>360
ごめんなさい!!
レスの話がぜんぜん別方向に行っちゃってました…

私もそれらは四次元的な遠さに由来するものだと思います

366 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 22:06:19.10 ID:i5WLelG/0
釣りかどうかはこの際どうでもいいよね、なんかこうして考えることが楽しいのだし

>>362
そうなのよね
それがどこまで違ってるか=この世界とどれくらい離れてるかなのよね…
少しでも元の世界と似た発音の言葉を聞いたことある人いないかなあ。いないか。
それがわかれば異世界どうしの四次元的な距離の指標を作れる気がする。
>>365
今の日本語も十分奇妙って話は目からウロコだった。客観的に見るって大事ね。

>>363
そういうような人(多くは子供かな?)は、そういう経験をしても異世界として報告しないと思う。
親に話しても「頭がオカシイと思われるから人に言わないようにしなさい」と言われるし、
友達に話しても「何言ってんだこいつ」と相手にされないこと多くて、
その後人に言わなくなることが多い。それにネットを知らないならそもそも報告できない。

報告なし=存在しなかった出来事、と見なすならそれでもいいけど、
その人にとっては存在した可能性もあるよ、ということ

このように妄想か妄想でないかという話は非常に不毛です。

367 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 22:25:38.50 ID:JFGKJTs50
追いついたー
リアルタイムで見れるとワー

368 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 22:39:57.18 ID:I8a9ne280
>>363
それはどうだろうか?

例えば>>91の様に幼少の頃に体験し、大人になった現在書き込んでいたり、たまたま2chの書き込みが自分の体験と符合した為、自分の体験が異世界へ行った事だったんだと気付いて書き込みしてる体験者も居ると思うんだ

>>363の言う様に、異世界話しを見聞きした後異世界へ迷い込んだ者も居ると思うし、面白半分で釣りしてる者が居るのも事実だがね

まぁ、何にせよ
あちら側に行けてない我々の好奇心を掻き立てる話しだと思うんだ

全てを否定しながら読んでたら勿体無いと思うよ
ワクワク感が減るからね

369 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 22:40:50.26 ID:umYDsUd10
!?
哲学になってらっしゃるな

370 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 22:49:58.30 ID:I8a9ne280
>>369
まぁ、>>91が戻って来る迄みんな暇だし
新たな体験者もまだだし
>>1は行方不明だし
異世界について色々と語ろうぜ

371 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 22:56:16.42 ID:i5WLelG/0
ぷぇ

372 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/22(日) 23:38:34.71 ID:LmgQIWIy0
>>366
そうですよね!私も考えることが楽しいです

レスありがとうございます
いろんな情報が入るともっと深く考察できそうですね

私は異世界は4次元目の軸上に飛び飛びに存在する感じではなく連続して繋がっているものだと思っています
金太郎あめみたいなイメージです
そのなかの任意の断面が各世界 だという感じに

それで、極めて距離の近い断面間には環境も言語も何もかも全く同じで、ある人が生きてるか死んでるかだけが違うみたいな世界のパターンが無限にあるものだと思っています
そして一般的に言われる「異世界」っていう明らかに見て分かる異質な世界についてはある程度最初にいた断面から離れた位置にあるものだと考えています

事故等で自分が死んでしまって、あれ?生きてるじゃん、気のせいだったのかな?みたいになったことはありませんか?
そういう場合は確かに自分はその時に死んでいて、自分が死んでいないパターンの世界に移動した時の現象だと考えています
そのために周りの人との記憶がすこし食い違っていたりすることもあります(言語等が同じなのでほとんどの人は「気のせい」だと思う)

ただ、意識だけが移動するパターンと身体ごと移動するパターンがあることに関しては詳しいことはわかりません

373 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/23(月) 00:11:24.82 ID:hdy6y8sj0
>>372
もし滑らかに繋がっているのだったら、もしかして我々はすでにその断層間をゆらぎながら静かに移動しているのかもしれないね
たとえば今ある町の看板の文字を、漢字カタカナひらがなをグチャグチャに並び替えたら、その部分だけはいわゆる異世界の空間になる
すごい発見したかも

374 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/23(月) 00:15:23.82 ID:HhF7p9Y8i
なんていうか日本って怖いな

375 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/23(月) 02:08:18.77 ID:YV+bFjzC0
悚フ・゚ネdc8o蟠メE」>゙シMC敢h・L瞿ヘアロ?W 叢Z\]ウ'キu翹サNP・zノZy罧X・B・afァR1<限或鋳カ1・愆m玄d\欄・ア・癇現゙ウワモクワ2ョ・

376 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/23(月) 02:15:54.43 ID:YV+bFjzC0
文字化けってさ、異世界の言葉に似てない?
こちらのネット上の情報は彼らに全て監視されているのかも

377 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/23(月) 02:16:12.60 ID:UvAH71HV0
知的な異世界スレになっとる

宇宙人のバシャールはパラレルワールドは無数にあって、
人間は今いる世界と近い世界には頻繁に移動してると言っていた
ただ、あまりにも違う世界への移動はかなり難しいレアケースだってさ

378 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/23(月) 02:42:20.19 ID:fgPXlRTw0
今北産業

379 : ◆372..Opx.o @転載は禁止:2014/06/23(月) 04:15:28.26 ID:n95wNryJ0
>>373
ID変わりましたが>372です
レスありがとうございます

>377さんの言っているような感じで、近い世界間は頻繁に移動しているものだと私も思っています
継続的に移動している可能性もあるかもしれませんね

看板の文字をグチャグチャに並び替えたらその部分だけ異世界にという考えについてはよくわからなかったのでもう少し詳しく知りたいです
もしそれがこの世界内で起こる事象を直接指しているだけなのであれば
それは異世界ではないと私は思います


>>378
3人くらい異世界経験を語ってくれて
追加情報を待ちながらのんびりと
異世界に関する考察とか雑談とかしてます

380 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/23(月) 05:00:45.19 ID:UnaTlSzl0
三次元は四次元の一部って話見てたらブレイブリーデフォルト思い出した
三次元どうし繋げていって一周した時にウロヴォロスが現れるっていう設定

381 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/23(月) 05:05:06.00 ID:W1jMJOCPO
そもそも、この世界にずっといると考えているのが間違いだと思ってる。

映画フィルムは静止したコマを順番に写すことで動いて見えるように、
三次元世界を順番に移動することで、この世界にいるように見えているに過ぎないのだと思う。

つまり、平行世界の移動は日常かつ必要不可欠なもので、通常移動先は連属性があるから認識できないが、
何かの拍子に可能性で枝分かれした別の平行世界に行き来してしまったのが、
ここで書かれているような報告ではないだろうか。

382 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/23(月) 05:31:40.41 ID:snhpSAUC0
あげ

383 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/23(月) 13:00:49.37 ID:XJndAMxi0
まばたきする度に並行世界に飛んでる気がする

384 :373 ◆rqidRUHHfA @転載は禁止:2014/06/23(月) 19:57:44.76 ID:hdy6y8sj0
>>379
>>373で言いたかったのは、看板を異世界の言語に書き換えれば、そこには異世界との繋がりが生まれ、移動できるのではないかということです。
、それだけです、もう少し検証が必要です

385 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/23(月) 22:09:10.99 ID:hdy6y8sj0
異世界系の報告例ってだいたいこんな感じでしょうか

・言語も土地も元の世界と変わらないが、得も言われぬ違和感がある。時間が飛んでいたり、死んだはずの人が生きているなど
・土地は同じだが言語だけが違っている。日本語の発音や文字を組み替えただけのような言語
・言語だけでなく土地まで違っている。日本語の発音や文字を組み替えただけのような言語
・言語も土地も元の世界と全く別物

考えてるうちに思ったことだけど、何も世界を四次元に限ること無いんだよね。
三次より上にいくつの次元(方向)が存在するのかははっきりしないけど、少なくともひとつ以上は存在してるというのはわかってる。
そしてそれは、例えば時間方向の移動だったり、地形方向、言語方向だったりする、とか。

386 :91@転載は禁止:2014/06/23(月) 23:20:16.90 ID:pAFCSxoQO
親に確認したところ、服装は出て行った時と同じだったそうです
変わった服を着てもいなければ、周りに落ちていたという話も無かったと思うとのことでした

ただ、知らない言葉を話していたのは事実
最初は頭を打ったりしたせいだと思っていて、徐々に日本語を話したりするようになったから一時的な物でそれほど気にしていなかったと言われました
まあ病院に行く程度には気にしてたみたいですが

あと、食事前に何かしらのお祈りのようなことをしていたと言われました
このあたりが親が覚えていた点です
自分も記憶があやふやになりつつあるんで、よほど際立った物でなければ親から聞き出すのは難しそうです

387 :91@転載は禁止:2014/06/23(月) 23:25:29.49 ID:pAFCSxoQO
あやふやながら自分には子供の頃(向こう)の記憶があります
その一方でこっちでの記憶もあります
ただ時期が正しいかは少し疑問もあります(10才の記憶と思ってるのが12才だとか)
また記憶が周囲の話やアルバムなどで補完されてる可能性もあります

なので週末ぼんやり考えていたこととしては
・何かしらの病気、あるいは頭を打った後遺症で向こうの世界を作り上げた可能性
・実際に向こうの世界はあって、こちらに来た可能性
・同時に2つの世界にいた可能性(このスレの途中にあった人のように)
このあたりが考えられうる可能性で、今となっては記憶があやふやなので一番最初と言われても否定できないなぁと感じてます

388 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/23(月) 23:29:02.54 ID:HhF7p9Y8i
>>387
自分が幼稚園くらいの頃のこっちの世界のアルバムに自分がうつっていても、その頃こっちに一度でもいたことのある記憶は一切ないんですか?

389 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/23(月) 23:36:20.34 ID:pAFCSxoQO
>>388
記憶はあります
ありますが、それが自分の経験した物なのか、両親や祖父母の「あの頃お前はなぁ」という昔話から記憶として構築された物なのかは分からないです
ただ、小さい頃の記憶で思い出せるのはやっぱり向こうの物が多いと思います

390 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/23(月) 23:37:50.80 ID:HhF7p9Y8i
>>389
現実的に考えれば
山で遊んでた時に何かの拍子に事故に遭って脳を傷つけて、記憶障害でそれまでの記憶が消えて、
さらに意識がない間に見た奇妙な夢(変な文字や理解不能な言葉などは夢ならよくあることだから)だったということにおさめられなくもなさそうだが

両親や兄弟が普通に認めてて、一緒に昔からアルバムに写ってるならやっぱりこの世界でも並行して確かに存在してたってことになるよなあ…

難しいですね…

391 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/23(月) 23:59:21.73 ID:pAFCSxoQO
>>341
> びぃな が byina なら
> なりぃな が nalyina でないのはおかしい
表記は無理やりだからあまり当てにしないでくれw

> ここは2の掲示板です
> kawna 'ai eluwna ha nelui
here is board the second
くらいが意味としては近いと思う


> kawna は ここ で、 'ai は多分英語のbe動詞みたいに主語に応じて変化する(つまり byina の別形)なら説明つくね
良い線突くね
be動詞より複雑だけど(たぶんドイツ語とかのが近い)、言ってることは正しいと思う

392 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/24(火) 00:38:46.72 ID:yRtfdCJTO
さっきのレス番間違ってたね

>>341
> Ikna byina Alsual
> I am Alsual
そのとおり

> Ikna kum al ha nalyna
> I came from that town
I came that the townが近い
英語的表現だとthatとtheは被らないけどね
細かいことを言うと、haは>>391とは発音が違う
HAaとHaaくらいの違い
日本語に無いからふいんき(ryだけ掴んでもらえたら幸い

393 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/24(火) 00:42:09.71 ID:yRtfdCJTO
>>343
古い文字?
ひょっとしたら無くなった文字とかで似たようなのがあんのかなぁ
それはそれで寂しい気もするけど

394 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/24(火) 00:43:51.99 ID:yRtfdCJTO
>>390
普通に考えれば、頭打ったりで一過性に異常が出ただけで、ずっとこの世界で普通に暮らしてたのが一番ありえるよなw

395 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/24(火) 01:30:50.06 ID:xZfSxB0wO
Alsualの人帰ってきてらっしゃったのかお帰りなさい

頭打つ→それ以前の記憶失う→異世界(前世だったりして)の夢を見る→目覚める

現実路線の考えまとめるとこんな感じか
これでも充分不思議な出来事だけどな
でも異世界から来た!の方が面白いし他人事ながらおいらはそうだと思ってる

既出だったらすまないけど、以前の世界の自分の顔と、今の世界の自分の顔って一緒なん?

396 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/24(火) 01:36:10.02 ID:yRtfdCJTO
>>395
全く一緒なのかは分からないけど、見間違わない程度には同じだな
だからこそ、家族が知らない人で構成されてるのは不思議だったし異様だった
まぁ逆に今考えれば、だからこそただの思いこみ説も否定できないんだろうけど

397 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/24(火) 01:54:48.77 ID:xZfSxB0wO
そうなのかー
家族は前の世界と今の世界で別、つまり顔も違う
つうことは違う遺伝子持ってるはず(普通に考えたら自分の顔も違うはず)
でも自分を自分と認識できる(っていうレベルにはおんなじ)

なんか言っててよくわからなくなってきた
自分を自分と認識するのは何なんだろうかとか考えて頭ぐにゃぐにゃしたべ
とにかく不思議だねえ

言葉や文字や風習の記憶があるわけだから、昔の時代にそういった国(邑?)があったりしたら面白いね
昔の時代だったら異世界じゃなくて前世?になるんだろうけど
何にしても興味深いや

>>396答えてくれてありがとー

398 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/24(火) 02:15:14.43 ID:GqJFBw340
前に急にめまいがして、職場に行ったら同僚の人格が全く変わっていたというスレあったな
多分、ごく近い世界に移ったんだろうと言ってたけど

あと、自分の記憶にあるおばあちゃんと今のおばあちゃんが全く違うから移動したのかも、
というのもあった

399 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/24(火) 06:13:19.13 ID:7k6K04J60
>>386
色々と確認してくれてありがとう

服装が一緒だったって事は、魂だけが入れ替わった可能性もあるよね?
記憶障害といつ説もあるが、言語だけでなく文字や慣習(食事前のお祈り)まで記憶障害で構築されるものなんだろうか?
記憶障害について詳しくないからよく解らんが…

今迄の異世界話しから考察するに
同じ遺伝子を持つ肉体が幾つかの次元にあって、何かのきっかけにより次元を超えて魂だけ入れ替わる。
そんな風にも考えられるんじゃないか?

>>397
俺も前世か?と思って>>268を貼ってみたんだが、どうやら俺の考えた前世とは違ったようだ

400 : ◆rqidRUHHfA @転載は禁止:2014/06/24(火) 08:15:53.64 ID:uluMbX2E0
>>391
なるほどなるほど。
屈折変化があるってことは、少なくとも性数格とかの文法範疇があるってことかな。
ドイツ語勉強したことあるのかい?

聞く限りは印欧語に多い屈折語の系統っぽい
一人称 ikna はラテン語とかギリシア語の一人称 ego との関連が見られるし、
来る kum は英語の come (ゲルマン語由来
?)と似てる
他は知らないけど

>>393
書店で立ち読みしてたら見つけただけだから詳しいことはわからない
彝族という中国の民族が今も使ってるっぽい

401 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/24(火) 09:22:30.56 ID:AxdFtwNmO
異世界ネタのスレでいつも思うのが異世界は化学力がかなり進んでんだよな。話しが事実なら異世界って千年後の未来で時空の歪みかなんかが引き起こすバグみたいなもので異世界に行ってしまうみたいな

402 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/24(火) 12:12:03.14 ID:tcZzl6ju0
興味深いね。>>91に聞きたいんだけど、周りの人の髪の色とか肌の色はどうだったのかな。日本人に近かったのかな

403 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/24(火) 13:56:55.05 ID:nEOiJmGD0
>>401
面白い発想だね
もしそうなら>>91の場合は、風の谷のナウシカとか未来少年コナンとかと同じ様な感じかもね
一度滅び掛けた地球の発展途上の世界とか

>>402
確かに気になる
>>91が覚えててくれるといいな

404 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/24(火) 21:53:30.54 ID:aof6JH5o0
>>91
実に興味深い話をありがとうございます。
今後、>>91さんのなりすましが現れるかもしれないので
今のうちにトリ付けお願いします。

>>100にある○○と△△はこちらにはない単語なんですか?
前の世界では日本という国に住んでたわけではないんですよね?
そもそもそこは地球だったのか。はたまた別の惑星。別の宇宙…?

Aさんは何で封印を解く方法を知ってたのかも気になります。
未知のことに対する反応としては>>91さんのような反応が
ごく普通だと思うんですが、その状況でスタスタと行動できるAさんはすごいですよね。
Aさんの人柄によるものなのか、それとも、何か知っていたのか…?


日本語は、こっちに来て一から覚えなおしたってことですよね。
言語に関して、赤ちゃんの状態からスタートってことは、
相当な苦労があったと思います。
話せるようになるまで、周りの人とはどうやって意思疎通を図っていたんですか?

前の記憶を失いつつあるというのが何かもったいない気がするので、
誰かに見せる・見せないは別にして、メモを取っておいてはどうでしょうか?

405 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/24(火) 22:29:42.09 ID:bHrMBe320
>>295っていわゆるブロック体じゃなくて筆記体みたいな感じ?

406 :91 ◆A2ELxwm8I6 @転載は禁止:2014/06/24(火) 23:56:14.32 ID:yRtfdCJTO
眠すぎワロタwwwなんでまた明日にでも来ます

407 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/25(水) 00:26:13.14 ID:VkQQlDr10
おやすみ

408 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/25(水) 03:54:01.30 ID:LYo1Vz710
あげ

409 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/25(水) 08:47:14.24 ID:VwoH4lDai
揚げ

410 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/25(水) 09:25:07.73 ID:no28x0ut0
揚げパン

411 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/25(水) 11:50:27.86 ID:Dpn09oaZ0
age

412 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/25(水) 14:08:37.18 ID:ksT65xRzO
>>400
言語学に詳しくないので屈折変化がよく分からないが……
ドイツ語は学生時代に習ったくらいでさっぱり覚えてないわ
英語よりは近いかなぁとは感じたけど

413 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/25(水) 14:15:29.13 ID:ksT65xRzO
>>402
肌の色は特別違ったという覚えはないかなぁ
こっちで周りの人を見ても、そこに違和感は覚えなかったし
違ったとしても多少薄いとか濃いとかくらいで、白人や黒人ではなかったはずだし、ましてや緑や赤でもなかった

414 : ◆rqidRUHHfA @転載は禁止:2014/06/25(水) 21:34:24.68 ID:XtYzyRJ90
>>412
英語で、たとえば get という動詞の三人称単数現在は gets だし、過去時制では got になる
be も同じく is になるし was になる
こういう変化が屈折変化です。

ドイツ語は私はお勉強してないのでわからないけど、きっと主語の数や人称で動詞の活用があるはず。名詞にも格ごとに変化があるはず。
ヨーロッパの言語で活用とか格変化とかいえば、≒屈折変化と言えると思います(例外はあるけど)。

ドイツ語ちょっと調べてみたら一人称単数のコピュラ(英語のamにあたる)は bin なのか。たしかにそこは近いといえば近いですね。そこ以外にも似てるとこありそう。

415 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:40:33.26 ID:GJqyz4Zy0
今北産業

416 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:48:48.31 ID:no28x0ut0
>>413
見た目に違和感がなかったとすると、日本人と同じ黄色人種だったのかな?

顔つきとかは記憶にある?
例えば、日本人と中国人と韓国人、同じ黄色人種だけど微妙に顔つきが違うよね?
どうかな?
日本人と一緒っぽい感じ?

417 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:58:53.53 ID:Qcj3uuls0
どんな料理を食べてたの?
塩、砂糖、醤油、コショウみたいな調味料は使ってた?

418 : ◆rqidRUHHfA @転載は禁止:2014/06/25(水) 23:17:48.54 ID:XtYzyRJ90


419 : ◆rihr.9hAdU @転載は禁止:2014/06/25(水) 23:18:19.55 ID:XtYzyRJ90


420 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:25:17.38 ID:E7dlUTv90
今北産業

異世界スレにリアルタイムで来れたのは初めてだ

421 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:38:43.79 ID:VwoH4lDai
>>415
>>420
異世界体験者続出
たまに哲学
昔のこと思い出しながら雑談

422 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:42:11.46 ID:E7dlUTv90
>>421
ありがとう

423 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:42:16.96 ID:ksT65xRzO
>>404
○○は地名(建物名)です
建物の意味合いとしては「悪霊を祀る/封じる場所」って感じかな
建物自体としては神社とかに近いから、そういうのを祀ってる所があれば適切な訳語になると思う
△△は「知らぬを知る」って意味
実際には開錠って感じの意味合いだと思ってもらったら良いかと
言語の構成として、聞き手に推測させることが多いんで、この場合なら○○に封じられてる物を解き放つって感じの意味かな

Aに関しては全く理解に苦しむ
実はこっちの(あるいはここじゃないどこか別の)世界の存在を知ってたのかもしれない
それにしてもどこから知ったかは分からないけど

>>405
筆記体ではないけど、癖字と言うかやや崩した感じかな

424 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:56:05.57 ID:ksT65xRzO
>>404
少なくとも日本って言葉は聞いたことがないかな
単純に「大地」に暮らしてるって認識だった
その中に国があって、地域があって、村があった

言葉は日常生活で覚えたし、その間は身振り手振りかな
あまり長期間言葉で困ったって記憶が無いから、割と早くに日常生活を送るくらいの言葉は使えたんじゃないかと
覚えたのか思い出したのか分からんけど

もう今はメモを取れる程色んなことを覚えてないけど、ここに書く際に思い出したことくらいはメモっとくかな

>>414
なんとなく理解した
動詞に関しては話し手によってかなり多岐にわたってた
男性一人称と女性一人称も違うし、英語のheとsheも違った

425 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:04:06.27 ID:ksT65xRzO
>>416
顔はハッキリは言えないけど日本人風なんかな?
こっちに来て特に違和感は無かったし、今も特別日本人っぽくないとか言われないし

>>417
主食はどこかに書いたけどトウモロコシが近いかな
単品の味はこっちのが美味しいと思うけどw
パンのような物を作ったり、スープにしたりがメイン
後は野草を使った物かな
肉料理ももちろんあったけど
調味料は色々あったけど、たぶんこっちのとはだいぶ違う
基本は草木から取ってくる感じ

426 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:50:48.28 ID:jCwJPcD50
>>425
草からとってくる調味料って、トウガラシとか山椒とかのスパイス系しか思い付かないけど、塩っ気や甘味はどうしてたの?

トウモロコシは炭水化物で主食だね。
それに野草と動物の肉で、バランスがとれてるね。
ビタミンは野草から必要量摂れているとして、ミネラルが足りないかな。
すぐに低ナトリウム血症になりそう。

やっぱり塩をどうやって摂っていたのかが気になる。
植物は基本的に塩を持ってないから植物からとってくるのは無理だよ。

427 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:59:49.78 ID:sTEa/xkYO
>>426
無理と言われても知らんがなw
岩塩みたいなのもあったのかもしれないけどよく分からん
基本は草木
それで生活が成り立ってたんだから、塩分がいらないか、草木に塩分を作れる物があったかのどちらかなんじゃないかな?

428 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/26(木) 01:02:14.60 ID:sTEa/xkYO
ちなみにビタミンやら何やらってのはこっちで初めて知った
こういう料理が伝統料理
それを食べてりゃ生きてけるって感じだった
非常食的なのもあったけど、こっちでは見たこと無い
たぶんゲームで言うとこの万能薬みたいなのだなw

429 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/26(木) 01:26:20.55 ID:4hW9l7S50
何度か異世界渡ってるけど質問ある?
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1379516704/
このスレ凄いと思ってるんだけど

アメリカのある所にはタアリバンという国があったとか

430 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/26(木) 01:39:59.41 ID:q2Q2rOsz0
トゥェッ(フ)意味深

431 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/26(木) 03:40:11.69 ID:2TN/Miav0
>>424
>>404だけどレスありがとうございます。

>>91さんがこっちの世界へ来る直前のこっちの世界の>>91さんの行動は
どのようなものだったか聞いてますか?
山で発見されたようですが、そこは小学生が気楽に行ける山?
こっちの世界の>>91さんと入れ替わったんだとすると、
元の>>91さんも何か特殊な行動を取ったのか、ただ転落しただけなのか。
その後も行ったことありますか?


発見された時の服がこっちの世界のものだったようなので、
他の方のレスにあるように、精神だけこっちの世界に来たんでしょうか?
でも、>>91さんの感覚では、自分の前を歩いていたAさんが「消えた」感覚があるんですよね。
>>91さんは肉体ごと・精神だけ、どっちだと思います?

前の世界のご両親も元気だといいですね。

432 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/26(木) 05:28:43.18 ID:YaPduWrB0
アゲ

433 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/26(木) 11:58:29.82 ID:OuvOmA/A0
似た世界で、実際にこちらの世界にある言語が使われているっていうのはいかにも平行世界っぽい

434 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/26(木) 12:27:57.21 ID:pOv7HQs20
ヤバイ都議会へ来てしまった

435 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/27(金) 18:52:59.53 ID:0g5FNWB60


436 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/28(土) 00:09:35.27 ID:hMFXLfqm0
>>434
異世界の都議会?

437 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/28(土) 05:04:47.19 ID:HYr1+VIf0
都議会が異世界と言えるんじゃ?

438 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/29(日) 17:17:06.76 ID:M+c/MDBx0


439 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/06/30(月) 01:26:43.99 ID:ml0O5evi0


440 : 【大吉】 @転載は禁止:2014/07/01(火) 02:29:07.72 ID:1q5UW2iu0


441 : 【関電 77.0 %】 @転載は禁止:2014/07/02(水) 21:13:59.05 ID:5h1Gys7c0


442 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/07/03(木) 10:03:23.72 ID:LCzDg7Wm0


443 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/07/03(木) 16:05:43.04 ID:gRz7iuWf0


444 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2014/07/03(木) 18:44:12.03 ID:QFYOqiNg0
  *'``・* 。
  |     `*。
 ,。∩      *    もうどうにでもな〜れ☆
+ (´・ω・`) *。+゚
`*。 ヽ、  つ *゚*
 `・+。*・' ゚⊃ +゚
 ☆   ∪~ 。*゚
  `・+。*・ ゚

136 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)