5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

昔、遊んでいた友達の家が悲惨 [転載禁止]©2ch.net

1 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 07:28:48.36 ID:JXxWOKAt0
こういうのってどう思う

2 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 07:29:16.15 ID:EkG2Ub2S0
今悲惨?

3 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 07:29:45.73 ID:JXxWOKAt0
書き溜めていないので遅いけど、今考えても心にしこりがあるので聞いてほしい

4 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 07:30:09.96 ID:JXxWOKAt0
>>2今どうなってるのか分からんのよ・・・

5 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 07:31:05.79 ID:w+qHnrX90
今わからんのに悲惨かなんでわかるの?

6 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 07:31:09.09 ID:NsH2vjMu0
はやくしろ

7 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 07:32:27.48 ID:JXxWOKAt0
俺が17歳の頃、友人Aがスタービーチという出会い系サイトにハマっていた。
いつもは異性と知り合うのが目的だったんだが、その時は遊び仲間の募集があったのでメールを送ってみればとすすめた。

バイクに興味のある友達が欲しい的な書込みだったと記憶

8 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 07:33:33.39 ID:JXxWOKAt0
>>5 当時、悲惨に感じた友人の話なんだ。説明不足ならすまない
>>6 読んでくれてありがとう

9 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 07:37:05.33 ID:JXxWOKAt0
友人Aはさっそくメールすると返信がきて会うことになった。

俺と友人Aはそれぞれ原付きのZXとZRに乗って、指定された待ち合わせ場所に向かった。
すると10分ぐらいして軽四のライフに乗ったBがやってきたんだ。
運転席に30歳ぐらいで若干禿げて太ったオジサンが乗ってた。

とりあえずBの家に向かうことになり、ライフの後ろを友人Aとバイクで付いていった

10 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 07:40:02.81 ID:JXxWOKAt0
Bは金城武に似ていて茶髪、まだ16歳なのにヒゲをはやしていた。
Bの家はオンボロアパートの1階。まだ薄っすらと明るくて朝の4時頃だったと思う。

30代のオジサンはBの親戚らしく、友達がいないBの遊び相手になっていた感じ。

11 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 07:42:16.20 ID:w+qHnrX90
スクーターをバイクって言っちゃうあたりが素敵ですね

12 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 07:43:35.00 ID:JXxWOKAt0
チャンプロードというDQN雑誌を見せてきて、こういう改造がしたいという話をふってきた。
俺も友人Aも話にのって楽しく談笑していたのだが、1時間ぐらいした時に外に気配を感じ、
Bとオジサンが静かにと息を殺しだした。

理由を聞くと家賃を滞納しているとの事で大家が気配に察知して乗り込んできたとの事。

しばらく無言で黙り込んでいて裏から家を抜け出した。
そのまま遠くに停めたバイクと車に乗って山奥のBのお母さんの家に行くということになった。

13 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 07:44:38.87 ID:JXxWOKAt0
>>11 確かにw当時は原チャとよんでたけど書込みにはバイクとあったのは確かです。

14 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 07:46:51.33 ID:Hm9/n8GD0
金城武似だったら男前だな

15 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 07:48:19.87 ID:JXxWOKAt0
山道を20分ぐらいかけて登っていったと思う。
後ろは大渋滞になっていた。
原チャは改造していたので90出たんだが、ライフがトロトロ運転していた為だと思う。
なにやらガタがきていた様子。

そして山道を少しそれて人家がまばらに見えて来たあたりで車からBが降りてきた。
友人Aのバイクに乗って、Aが代わりに車に乗り込んで道案内役になった。
それから5分ぐらいして不気味なダムの横を通り過ぎて一軒家の前に停まった。

そこが家らしい

16 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 07:48:28.71 ID:ek2w+SBvO
歯磨き粉垂れるから続き早よ〜

17 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 07:49:12.89 ID:JXxWOKAt0
>>14 ぶっちゃけお世辞抜きに顔は男前だったと思う。ただ極貧すぎて着るものが一着しかないので損していた感じだろうか・・・

18 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 07:53:22.48 ID:JXxWOKAt0
家の中に入るときにBが「おっちゃーん!友達連れてきたけどいい?」と声をかけ
中から「おーええぞ入れ」と声があった。

俺とAはおじゃましますと中に入っていくと驚いた・・

子供の数が1、2、3、4、5、、8人ほどいた
上は中1で髪の毛金髪の男の子
下は小1の女の子

そしてテレビの前に布団が敷いてあって、そこに声の主であるおっちゃん(村田のおっちゃん仮名)と女の人が抱き合って寝ていた。

そして台所に少しぽっちゃりした女性が大学芋を作っていた

19 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 07:53:38.82 ID:JXxWOKAt0
>>16
遅くてすまん・・・

20 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 07:56:40.18 ID:JXxWOKAt0
村田のおっちゃんはBの父親の友人との事だった。
そして驚いたのは布団で抱き合って寝ている女性がBのお母さん。

で、台所にいるのが村田のおっちゃんの奥さん。

そして話を聞いていていくつか分かってきた。
Bの父親は覚醒剤で服役中。
8人の子供の内、半分が村田のおっちゃんと奥さんの子。
半分がBの父親とBのお母さんの子。
そしてなんとBのお母さんは妊娠中で、あとから知ったのは村田のおっちゃんの子ということ。

21 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 08:00:07.96 ID:JXxWOKAt0
子供たちが一人一人起き始めた。
見ない来客にテンションがあがったようで膝の上に乗ってきたり、のしかかってきたりと騒がしくなってきた。

俺とAは圧倒されながらも、村田のおっちゃんの奥さんが作ってくれた大学芋を食べながら子供と遊んでた。
すると布団の中で俺らがいてもお構いなしに村田のおっちゃんとBのお母さんがキスをする。

それを恨みのこもった目で村田のおっちゃんの奥さんが睨みつけて、急に笑顔であからさまに俺らにお風呂はいるー?寝るなら布団敷いてあげるよー?と話しかけてくる

22 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 08:04:18.17 ID:JXxWOKAt0
俺はちょっと外の空気吸ってきたいのでと言い、Aに目で合図して外に出た。
Aも俺もタバコ吸ってきますと出た
(当時、俺らもDQNだったのでタバコ吸ってたすみません・・・)

俺「これはさすがに笑えんな・・」
A「俺なら親の縁切るよ・・」
俺「色んな家庭見てきたけど今までで一番最悪かもしれん」
A「だよな・・・」
俺「どうする?いつまでここにいる?俺はもう少しいようと思うけど」
A「俺も帰るに帰れんわ」

しばらくしてBが出てきた

23 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 08:08:59.96 ID:Hm9/n8GD0
うわあ・・・

24 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 08:09:20.50 ID:JXxWOKAt0
俺もAもBにかける言葉が見つからない
ぎこちない中でBに言ってみた

俺「なあ・・お前の家って複雑だな」
B「え?ああ、うん、昔からだで」
俺「兄弟かなりいるよね」
B「まだ施設に入ってる弟もいるよ。中2」
A「会いたくないのか?」
B「会いたいけど仕方ないよ、てか中はいらんの?」
俺とA「お、おう入ろうか」

中に入ると相変わらず村田のおっちゃんとB母が抱き合って寝ている中で、
子供らが騒いでいた。
それと一緒に来ていたBのオジサン(モトさん仮名)は隣の部屋で静かに子供と遊んでいた。

25 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 08:10:28.85 ID:ek2w+SBvO
ごめん。歯磨き終わったから、急がないでいいよ〜
大学芋が妙に生々しい生活感で怖い
村田のおっちゃんの、スラム臭怖い。

26 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 08:15:05.65 ID:JXxWOKAt0
中に入ると髪の毛金髪の中1坊主が起きていて、話しかけてきた

金髪中1「俺、今日学校でタイマンはって喧嘩してんよ」
俺らもDQNだったが、この時まだこういうのがかっこいいとかすごいと思う年頃なんだろうなあと思えてかわいらしく見えたのを覚えている

俺「へー勝ったん?」
金髪中1「当たり前」ドヤ顔
村田奥さん「これうちの子のほう」
俺「男前ですね」
村田奥さん「そうでしょー^^」

この時の対応で感じたのは村田のおっちゃんの奥さんは自分の子とBの子とで、確実に贔屓して扱っているという事。
なのでBの子たちは見えないところで不憫な事がないか心配になった

27 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 08:16:04.10 ID:JXxWOKAt0
>>25
ここの定番が毎回大学芋を作ってくれる事だった
あとで出てくるけど理由も分かると思う・・・

28 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 08:21:26.30 ID:JXxWOKAt0
正直、これを書く上で一番躊躇う部分がここだけどもうこの際書いてしまう。問題提起にもなればいい

村田奥さんが風呂をわかしてくれていて、
Aと俺はもう泊まる事前提になっていた。

それでAはあとで入るからお前先に入っていいよと言うので言葉に甘え、脱衣していると金髪中1が入ってきて俺も兄ちゃんと一緒に入りたいしなという声が聞こえてきた。
村田奥さんが「ダメ!明日にしなさい」
え・・・明日も?

そして風呂に入っていると何度も村田奥さんが様子を見に扉をあけてくる
シャンプーはこれもOK、こっちもあるよとか

29 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 08:23:33.97 ID:Hm9/n8GD0
まさか・・・

30 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 08:24:08.90 ID:nl6q0nO70
怖いけど期待

31 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 08:25:11.90 ID:JXxWOKAt0
そして頭と体を洗い終わって湯船に浸かっているとまた村田奥さんがやってきて
「湯加減いけてるー?」
俺「あ、はい、ちょうどいいですよ?」
すると、、
「ごめんだけど、どうしても一緒に入る言うてきかんから一緒に入ってやってくれない?」と言い
小6と小3か小4だった娘が素っ裸で入ってきた。
さすがに照れて「いや、ちょっと待って女の子でしょww」
村田奥さん「あがるとき言ってねー、タオル持ってくるから」

32 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 08:26:21.17 ID:JXxWOKAt0
>>29
>>30

これもあとあと分かったことがあるのでちゃんと話すよ・・・

33 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 08:28:31.90 ID:diOTmYBd0
不気味でおもろいよ!

34 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 08:29:48.48 ID:JXxWOKAt0
小6長女あやな仮名
小4か小3か忘れた、確か四女か三女だった記憶ゆい仮名

あやなとゆいはさっとかけ湯をすると湯船に入ってくる。
ここでびっくりしたのが、あやなが一物を掴んでくるということ。
俺は正直、この後に中1の彼女が出来たがロリに興味はまったくない。でもさすがに立つ。

35 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 08:31:49.42 ID:JXxWOKAt0
>>33
あとで全体的な感想をもらえるとありがたい・・
正直、人生を振り返ってもし俺がこのBならどんな人生送ってたんだろうと思うこと多い。
回避方法とかあるのかと。

36 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 08:38:53.67 ID:JXxWOKAt0
あやなはもう手馴れている感じがして不安になった。
とにかく最初は手がイチモツに当たった感じがして、おいおいやめれという感じだったのに
その当たる回数が増え、絶対わざとじゃないのかと疑うレベルにまで来ていた。
なので必死にごまかしながら、学校面白いかとか、B兄ちゃん好きかとか話をふっていたが、
あまりにもあたるので

おれ「てかさっきから当たりすぎてるからw」
あやな「立ってる」
おれ「いやいやいや、あやなって彼氏とかいてるの?」
あやな「お前どけよ!」と膝の上に座ろうとするゆいを手で押し出す
おれ「おい喧嘩するなよ」
ここでガシッとイチモツを握ってきた。
あやなは無表情に何もない様子で上下運動
葛藤しかながらやっぱりこれはダメだろと思いつつも正直迷った・・・

37 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 08:46:11.63 ID:JXxWOKAt0
これは何かまだあるなと思いつつ
とりあえず立ちがおさまるのを待ちつつ半立ちそこらで湯船から出た

あとで知ったのは、あやなは村田のおっちゃんの知り合いに手と口でやらされたりしていて
それでお金も取ってたらしい。

俺の場合は単純にお金目的というよりも、村田奥さんが仲間に引き入れたくてわざとあやなに仕向けた様子だった。
というのもこの家は狂ってるのは一目瞭然だが、
B母側と村田奥さん側で対立構造ができあがってて、
自分の旦那を目の前で取られている村田奥さんに仲間なんていない。
それで、あやなだけを浴室に入れるとあからさまで露骨すぎるので、まだそういう経験のないゆいまで一緒に入れたんだと感じた。

それにも理由があって、ゆいはすごく幼いのにかわいい顔をしていて、
俺もAもこの子絶対に美人になるよねと話していると奥さんが喜んで、1日貸すよ?とかマジで言う人だったので。

38 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 08:48:15.06 ID:QGK/4Vvf0
確かに悲惨だわ•••••

39 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 08:49:38.01 ID:JXxWOKAt0
そして、この家にはもう一つ曰くがある
(俺は信じていない)

こんなになんでもありの家なのに、絶対に絶対に絶対に2階に上がらせようとしない事。
これはマジで不思議だった。
どんなことでもオープンで寛容にOKなのに、2階行ってもいい?と言うとキレ気味になる。
これは俺とAとBには絶対に怒らない村田のおっさんも多少キレ気味になっていた。

そうなると好奇心しかなくなる

40 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 08:52:28.09 ID:bbJ6Pztw0
めっちゃ不気味だな
先気になるけど

41 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 08:52:52.09 ID:JXxWOKAt0
>>38
やっぱりさすがに異常だよね・・・
あとで質問とかあれば答えるのですすめるね
DQN家庭って何かしら欠陥はあるもんなんだけど、そのDQN仲間同士でもBの家の話になると真顔になる
そこでみんなの感想をきいてみたかった。
誇張はない本当に。ずっとひっかかってるんだよ
まあすすめます

42 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 08:59:41.84 ID:QGK/4Vvf0
二階なんなんだよ
怖いわ

43 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 09:00:01.63 ID:JXxWOKAt0
まず俺が風呂をあがって外でタバコを吸っていると、次にAが風呂に入った。
どうなる事かと思っていると、
村田奥さんが「あんたらまだちゃんと洗えてないんだから入り直し!」とあやなとゆいを入らせようとしていた。
そこで金髪中1が「さっきこいつら入ったんだから次は俺の番だ」と暴れだしたのでAのいる浴室に金髪中1が入っていった。

あやなは何事も無かったかのように外に出てきて、「タバコっておいしくない~」と言うので
俺「うわー悪いなあー吸ってんのかよ?」と聞くと
あやな「もらって吸ってた事あるけどおいしくなかった」と話してた。

俺は外でタバコを。その周りであやなやゆいがキャーキャー言いながら騒いでいて、
Bは部屋の中でニンテンドー64やってた。
それも村田のおっさんと母親が後で寝ている前のテレビで。

44 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 09:00:55.02 ID:JXxWOKAt0
>>40
>>42

もうわかるよ。すまん遅くて・・・

45 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 09:02:24.13 ID:nl6q0nO70
あっ、、察した

46 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 09:06:10.09 ID:+pC0LyPS0
まさか…

47 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 09:07:17.16 ID:JXxWOKAt0
Aも風呂からあがるとBが風呂に入りだした。
Aも外に涼みがてらタバコを吸いに来た。

俺「なあ2階気になるよな?」
A「え、ああ、うん」
俺「お前ももう泊まるよな?」
A「それしかないだろ・・帰るにしてもこんな山道一人でおりるのダルいわ」
俺「なあ、2階で寝させてもらおうぜ」
A「おおwそうしよw」

部屋に戻り、ご飯をいただいていると
村田奥さんが「寝るとこどうしよ?」と村田オッサンに話しており、
村田オッサン「汚いとこで申し訳ないけど、そこに布団敷くしかないだろ」
A「いや、2階で寝ますよ俺ら」
村田オッサン「それはいかん!」
村田奥さん「悪いけどそれは絶対できへんよ?」
B「もういいんじゃないん?俺は下で寝るけどw」
俺「てか、上になにがあるんですか?俺ら誰にも言わんし言ってほしいですよ」

48 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 09:08:43.01 ID:JXxWOKAt0
>>45
>>46
ぶっちゃけ当時、薬物とか目に触れさせられない物か、
死体かなとまで考えてた。
そこまで頑なだったんだもの。

49 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 09:10:11.84 ID:raYm5J2l0
すげえ話だ、支援

50 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 09:12:23.25 ID:Hm9/n8GD0
>>1全レスしなくていいから、早く続きを!

51 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 09:17:04.89 ID:JXxWOKAt0
村田オッサンは多少キレ気味に「おいー1、A分かってくれー・・あかんもんはあかんねやあ。おいお前も言え」
村田奥さん「ほらあ、さすがにあたしらも怒らなあかんようになるんよ~」

もうこの際どうでもいいやと思いどんどん言ってみた
俺「2階やないともう寝れませんわ。俺らもこれは引けません」
A「てかそこまで頑なにおかしくないですかね?死体でも驚かんよな俺ら」
俺「うん、危ないもん出てきたところで他言はせえへんし。なんか信用されてないみたいで悲しいよおっちゃん」

とうとう折れ始める。
村田「おい、ほんまにどうなっても知らんぞ?ええんやな?」
俺とA「はい」
村田オッサン「おい、2階に布団敷いたれ」
村田奥さん「ほんまにええの?」
村田オッサン「ここまで言うとるんやろがえ!はよ敷いてこい!」

まず村田奥さんが2階に上がっていくと、10分ぐらいしてから降りてきた。
村田奥さん「1くん、Aくんええよ?」
村田のおっちゃん「ちょっと待て。先話す」

52 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 09:23:03.03 ID:ek2w+SBvO
子ども達の将来が、既に取り返しのつかないところまで来ている気がする
怖いから、真剣に続きを待つ

53 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 09:24:07.40 ID:JXxWOKAt0
村田のおっちゃん「おい、一つだけ約束できるか?ここの2階で何が起きてもワシらよう助けられんぞ?」

A「え?どういうこと?まあええけど」
俺「なんやそういうことかw俺、霊とか余裕ですよ?心霊スポットとかよく行ってたけど大概そんなこと言う割になにもない」
村田のおっちゃん「ここの2階は霊道になっとんねん」
A「霊道てなに?」
俺「あれよ、霊の通り道。まあ大したことないってwおっちゃん分かった。なにが出てこようが大丈夫やから」

そして俺らは2階にあがっていった。
まず襖があってそこを開くと下はあんなに汚いのに、殺風景な和室に布団が2つ敷いてあるだけ。
ただすごくカビっぽい。本当にあまり換気もしてなけりゃ、使っていない感じがした。
でも何てことなかったです。あれだけ期待させる割になにもない。
子供たちも階段の途中まで上がってきており、下から村田のおっちゃんに「お前らは行くな言うたやろ!」と怒鳴り声が響いていた

54 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 09:26:15.54 ID:nl6q0nO70
思ってたのと違った(´・ω・`)

55 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 09:28:27.96 ID:DF9NMBlh0
池沼の座敷牢かなんかかと

56 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 09:28:43.95 ID:+pC0LyPS0
予想外の急展開

57 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 09:32:58.09 ID:JXxWOKAt0
俺「なあ何か気になる?」
A「いや、俺はなんも。お前は?」
俺「なーんも。大概こんなもんなんよな、そういう話になると不気味に見えるだけで、実際何もない」
A「てか霊とか出てきたら話のネタになっていい」
俺「うん、正直あそこまで言うだけに何かもっと危ないもんかなと思ってたけど、霊とか聞いてむしろ見てみたくなったわw」

そんなことを話していると村田奥さんが2階にあがってきた
「大丈夫?」
A「全然余裕ですよ?」
俺「むしろ見てみたいと話してましたけど」
A「ここで実際になにか見た人いてるんですか?」
奥さん「見てるよー!!ゆいがお婆さん座ってる言うて降りてきたし、あやなは兵隊見てたり」
俺「兵隊さんなら是非でてきてほしい。お礼を言いたい」

そうこう言っていると子どもたちもあがってきた。
また下から村田のおっちゃんが怒鳴るので、寝るまで下に降りてみることにした。
Bは相変わらず64をやっている。
モトさんは村田のおっさんにグダグダと脅されており、
子どもはキャーキャー言いながら遊んでいた

58 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 09:34:45.07 ID:JXxWOKAt0
話がそれるけど、ここの家は霊とか好きなのかもね
家の周りにそういう場所が多いと聞いていて、全部回ったけどもそれらしき事ひとつもなし。
俺の霊感がないだけかも知れないが、今もう一度2階を検証してみたい気持ちはあるかな・・・

59 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 09:43:55.49 ID:w+qHnrX90
穢多非人村みたいだな

60 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 09:43:56.15 ID:JXxWOKAt0
結局、その夜は起きれるまで電気も消して起きていたが何一つ無かった。
朝、起きて下におりるとパンを焼いてくれておりかじりながら子どもたちと話していた。
というかこの子たち学校に行っていない感じ。

金髪中1「昨日眠れたん?」
俺「いや余裕。なんもないやん。おっちゃん嫌やなああれほど期待させといて」
A「やなww」
村田のおっさん「いや2階だけは洒落にならん」

朝食後、村田のおっさんが全員を食卓前に集めだした。
村田おっさん「今日はモトの車もあるから二台で行くか?」
A「どこ行くんすか?」
村田奥さん「買い物」
俺「山下りるの?」
村田奥さん「1くんも来てみる?面倒くさかったら家いててもええけど」

61 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 09:45:49.80 ID:PrrjY+4L0
ここまでBの母抱かれているだけ

62 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 09:48:16.38 ID:bbJ6Pztw0
>>61
ワロタwwwwww

63 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 09:49:10.48 ID:JXxWOKAt0
話を聞いているとその買い物とはただの窃盗だと分かった。
山や田舎では無人販売所というものがあり、野菜や米などを置いてある。
それをただお金を払わずに持って帰ってくる。
それを子供にやらせていた。
捕まっても大したことにならないからという理由だった。

結局、俺もAもくだらなすぎて行かず、Bは久しぶりに行くと飛び出していった。
他人の家にアカの他人が二人だけ。
俺とAはこの家の感覚のおかしさについてああだこうだ語っていると、
村田奥さんが子供数人と先に帰ってきた。

64 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 09:52:38.39 ID:+pC0LyPS0
DQNとエロとオカルトを詰め込んだなー
気になるわー

65 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 09:53:17.83 ID:JXxWOKAt0
>>61
Bの母はBに「悪さをするな」と言うんだけど、そこに対してBがすごい剣幕で怒り、
村田のおっさんが「もう言うのやめとけて」とB母を止めて終わりがいつものパターンだったね。。

B母はB母で自分を棚に上げてでも我が子に悪いことをしてほしくはないみたいで、
Bにすればお前に言われたくないと親を恨む感じで、
村田おっさんはどちらの気持ちも察しているのか、それ以上不毛なだけなのでやめとけという感じだろうか

とにかく歯車が狂いすぎてて修復困難な感じが凄まじい家庭だったよ・・・

66 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 09:55:42.82 ID:JXxWOKAt0
とりあえずざっとこんな感じだけど、休憩がてら読み返してみるよ
抜けているとことか探してみる。
何か質問あれば答えます

67 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 09:56:52.33 ID:JXxWOKAt0
というか今気づいたが恐ろしいな・・・
俺の連投の名前がB

68 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 09:58:00.65 ID:JXxWOKAt0
まあ旧姓だから大丈夫だと思うがあまりにも偶然すぎてビビった

69 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 09:58:18.78 ID:w+qHnrX90
セックスはしたの?

70 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 09:58:43.33 ID:NKVo9cbR0
何泊するんだ?

71 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:05:38.58 ID:Hm9/n8GD0
Bとはいつまで付き合いがあったの?

72 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:14:22.97 ID:Y5oNEICC0
今どうなってるか知ってる?

73 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:16:20.70 ID:JXxWOKAt0
>>69
子供とはさすがにないね・・
実際にそうなると罪悪感と理性で葛藤になるんだなと。
でもこの後にAの地元の中1と付き合って、この家の2階でやってた。

>>70
それが1週間いることになった。途中で何度か帰るきっかけはあったと思うけど、山の中なので下りるにしても怖くてよう帰れんかった感じ・・・

>>71
Bとはその後2年ぐらい付き合いがあったんだけど、少年院に行くことになった。
刑事さんが俺の家に話を聞きにきた時にはBともほぼ疎遠で連絡取れるぐらいの関係だったよ
それで刑事さんの車でAと村田のおっさんの家の下あたりまで張り込みに連れて行かれたことがあるけど
子供らは相変わらずの様子だった。
刑事さんにぐ犯でもいいので保護してやってと頼んだら、真剣に考えてた感じだったね
刑事さんもこんな劣悪な状況は珍しいと話してた

74 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:16:40.08 ID:cq5gFB1G0
うちの絶縁した実家よりひどい所はこの世にないと思ってきたが
これまた甲乙付けがたいひどさだ

75 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:17:53.28 ID:JXxWOKAt0
>>72

6年前頃にmixiで見つけたけど、本人は放置していた
Facebookにはいない。
mixiの前にモバゲーでも見つけたけど、お互いに連絡がうまく行かずに放置したままだったかな

76 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:19:00.01 ID:JXxWOKAt0
>>74
ほう・・やっぱりあるところにはあるんだろうね・・
たしかに過酷な家庭って何件か知っているけど、ここは飛び抜けてたよ・・・

77 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:21:56.61 ID:+pC0LyPS0
他にエロい話はない?

78 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:24:25.42 ID:q15O9dYh0
>>73
ぐ犯?

79 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:24:25.43 ID:LY8h/0GU0
かそく

80 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:26:48.88 ID:JXxWOKAt0
>>77
えろ関係となると、1週間ぐらいしてから帰ったんだが
村田のおっさんの家に行ってみたいというDQN仲間がわんさかいて一緒に遊びに行ってた。
DQN仲間に中1でホストみたいな格好の奴がいたんだが、それがあやなとエロい関係になってたぐらいかな
口でやらせて胸を触るという関係が続いてて、村田奥さんも知ってた。

81 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:28:35.13 ID:w+qHnrX90
モトは何者なの?

82 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:28:36.08 ID:JXxWOKAt0
>>78
そう、虞犯のこと。
犯罪行為自体はないんだがこのままだと非行に走る虞れがある場合に保護できる
場合によっては短期の少年院にも送れるんだけどめったにないケースだね

83 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:30:09.72 ID:q15O9dYh0
>>82
丁寧にありがとう

84 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:31:06.64 ID:JXxWOKAt0
>>81
モトは簡単に言うと、千葉県墓石殺人の主犯みたいな人と言えば分かりやすいかも。
年甲斐もなく若すぎるDQNと遊んでる大人というのだろうか・・

85 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:31:31.10 ID:kkHt4sjb0
スタビ懐かしいな
スタビで自分も出会いまくってたが複雑な家庭の人かなり多かったな・・・
>>1ほどのは見たことないが

86 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:33:54.03 ID:JXxWOKAt0
>>83いえいえ、尼崎の事件とか考えるとこういう閉鎖的な空間でモラル崩壊していると大事件に至っていても不思議じゃないもんね。

あと村田奥さんに頼みごとがあると言われて、携帯を契約できないので名義を貸してくれと何度も頼まれた事も思い出した。
絶対にブラックになると分かりきっていたので断ったけど、Aや他のDQN仲間にも頼んでいたみたい

87 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:35:03.45 ID:JXxWOKAt0
>>85

スタービーチは当時すごかったもんなあ
この件ではスタビがそろそろ下火で僅かに息をしていた頃だったわ
この四年前が最盛期だった

88 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:35:27.44 ID:3YdMTWYM0
このパターン最悪だな
誰も勉強して成り上がれない状況だな
DQNの子はDQNの法則

89 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:37:45.18 ID:w+qHnrX90
スタビで月5人とはセックスできたからな
今はそんな出会い系ないもんな

90 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:37:54.87 ID:gVgKc5Yx0
あやなの容姿は?

91 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:38:17.37 ID:JXxWOKAt0
>>88
難しいね・・、あと贔屓目に見てもBは頭が良い部類でも無かったんだ
何というか物事を短絡的に判断しがちで、鉄砲玉としか使えないとも上から言われてた。

92 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:41:21.83 ID:JXxWOKAt0
>>89
そうそう。スタビはすごかった。その後にNコミュ?だっけ
あれはやったことないけど、やってた奴いわくスタビほどではないらしいね

>>90
うーん、適当な人が思いつかんけど容姿は悪くはないんだよ。
正直言って、村田奥さんの子は美男美女揃いで
Bの子はそうじゃないのが共通の意見だったね
でもBはちゃんとすれば男前だったと思う。

93 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:42:19.49 ID:JXxWOKAt0
>>90
あ、強いて言えばモー娘。の道重をもう少し幼くした感じになるかも

94 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:44:08.19 ID:gVgKc5Yx0
>>93
いいなー…

95 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:45:30.46 ID:JXxWOKAt0
>>94
今、道重ググって写真を見てるけど似てるようなのは一枚しかないから違うのかもねw
難しい

96 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:46:02.91 ID:w+qHnrX90
今から行ってみてよ

97 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:49:36.11 ID:JXxWOKAt0
>>96
いやーw場所はまだ薄っすらと覚えているのでグーグルマップで辿って見ようと思ってるけどw
あれから何度か行ってみようかと思うことはあったけど、嫌な予感しかしないんだよなぁ・・

Bの父親も刑務所出てきてるだろうし、
あの家の子たちが荒れてる可能性も大きい
自分はそのあと大学行って人間関係も変わったので、正直いまは心配よりも怖さの方が大きいかもしれん

98 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:51:44.13 ID:w+qHnrX90
車でスーと通ってみたらいいやん
向こうもわからないって

99 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:55:38.78 ID:JXxWOKAt0
>>98
山を登っていくぐらいの土地だしめったに用事はないんだけど、どうなっているか気になる気持ちはあるなあ
ただ、山道を途中外れて人家まばらな道の一番奥なので通り過ぎるのは無理だね・・
まあ遠目に車から様子見るのは可能かも。
万が一顔見られてもむこうは俺だと分からないと思うしさ。

100 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:55:45.12 ID:kkHt4sjb0
>>92
スタビなくなったからMコミュしてたがスタビみたいには出会えないなw
他の出会い系よりかは出会えるが、スタビの味を知ってる奴らは満足できんわなw

101 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:57:36.87 ID:kkHt4sjb0
>>97
おれおま。似てるわ
高校のときDQNだったが大学進学からまともな人間関係になった

102 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:57:57.86 ID:w+qHnrX90
>>99
よし!行ってこい

103 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:58:39.65 ID:kkHt4sjb0
>>99
行ってみようぜ
できれば写真うp頼む

104 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 10:59:09.90 ID:JXxWOKAt0
>>100
それよく聞いたわ
俺ら世代は周りがスタビで良い思いしてた人ばかりだったし、スタビが無くなる話に意気消沈してた
それで自然と第二のスタビを探し出すんだけど、有力なNコミュですら業者がはびこってて終わってたと聞いたね

まあでも今の方が出会うにしても簡単な気はするよね
ここまでネットが普及しているしさ

105 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 11:01:53.41 ID:kkHt4sjb0
>>104
今の若者は人数が減ってるのか出会わないのか全盛期のスタビを超える出会えるサイトやアプリないぞ

スタビ女で投稿すると数分でメールが100件近くきてたからな

106 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 11:05:09.44 ID:JXxWOKAt0
>>101
やっぱりそうだよなあ
このAの兄ちゃんとはいまだ連絡取り合える仲だけど、Aも兄ちゃんも真面目になってるからこそなんだ
もう危うい人は自然消滅か向こうから肌色が違うと感じるのか去っていったり

>>102
>>103
うわーまさかここまで見たい人がいるとはw
今すぐは無理だが様子は見に行きたい
もし行ったらまたVIP+に「昔の過酷だった友人2」で立てるよ
ぶっちゃけB自身は悪くはなっていないと感じてる

モバゲーで見つけた時は腰を悪くしていてスーパーのバイトも断念
それでパチンコしてたみたいだけど変な感じにはなってなかった
ただ環境は分からんだけに油断できんね
Bも大人だし自分で環境を作っているとは思うけども

107 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 11:05:33.06 ID:w+qHnrX90
>>104
サクラが多い、金かかる、メールじゃないから逃げられる

108 :みるふぃーヌ ◆TJe8tDxCDU @転載は禁止:2015/06/17(水) 11:07:51.03 ID:Z9F6Ts9w0
下手すりゃ乱交場になってんじゃね?

109 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 11:07:55.93 ID:kkHt4sjb0
>>106
おう、待ってるぞ

110 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 11:08:39.56 ID:JXxWOKAt0
>>105
へーそうなのか、LINEやTwitterがそういうツールになってんのかと思ってたよ
そうそう、当時スタビで知り合った相手に会ってから話を聞いていると、
俺を選ぶ前に数十件のメール来てるとかよく聞いてたな・・・
㊚で投稿しても4件とか多くて9件とかがざらだったもの

あと、異性目的以外に利用してたね
人探しにすごく使えてた
なので本件みたく男の投稿もチェックは頻繁だったわ

111 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 11:11:34.84 ID:w+qHnrX90
今住んでるとこから近いのか?

112 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 11:11:45.48 ID:7H9tNLDA0
続きを頼む

113 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 11:13:39.76 ID:PFl7LNNU0
もう関わるな
貴方とは次元が違いすぎる人たち
下手な情け心は命取り

114 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 11:13:40.46 ID:JXxWOKAt0
>>107
サクラが多いというのは凄く同意だ
当時、スタビでも直メでやり取り可能なので業者がいなかった訳ではないが簡単に見破れてたからね
今は分からんもん

>>108
そういうのもあってもおかしくないだろうな
スタビとは別に闇の職業安定所というのもあって、死刑になった奴も利用してたよね
俺が見ている時には白ロムや口座の売買が横行していた

>>109
OK、ここまで反響があるとは思わんかったがスッキリはしたよ
世の中、過酷な人なんてたくさんいるだろうけど、
Bもやはりその部類に入るんだなと確信もてた。

115 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 11:14:34.35 ID:kkHt4sjb0
スタビで同性の友達もわりとできたが 糞DQNがほとんどだったなwww

116 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 11:15:16.93 ID:w+qHnrX90
闇職安懐かしいな

117 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 11:17:08.25 ID:JXxWOKAt0
>>111

ぶっちゃけ遠い・・・
それにあそこらへんは近くても山の中をグルグル入らなきゃならんのでよっぽどの事がないと行けないと思う

>>112
帰ってからまた行った時の与太話でいいなら
暇だし書くよw

>>113
まあ俺もそれが無難だと思ってるね
接触したところで相手もあんまり話が弾まんのではないかと思えてるw
用事でそこらあたり行ったらついで次第だけど、慎重に肝に銘じておくよ。ありがとう

118 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 11:17:36.87 ID:EnCq9pa80
おいっ出会い系の評論スレになっとんぞっ?

119 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 11:20:20.89 ID:JXxWOKAt0
>>115
他に同性愛探しもちらほら見かけたな
あとは暴走行為の仲間急募に薬物売買、あからさまな円とかもね

>>116
闇の職業安定所は使っている奴周りにちらほらいたな
求人出す方で。
でも応募してくる人もかなり人生を諦めたような人とかでスタビで待ち合わせするより別の意味でドキドキする

120 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 11:22:34.67 ID:JXxWOKAt0
>>118
この後の与太話を書いていくわ

121 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 11:26:20.95 ID:7H9tNLDA0
一番いいのを頼む

122 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 11:27:06.66 ID:PFl7LNNU0
>>117
カモれると思われて、付きまとわれても嫌だしな
家族や友人達にも累が及んだら最悪
君子危うきに近寄らず、だ

個人的には、ついでがあっても無くても縁切りして欲しいが

123 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 11:29:48.52 ID:JXxWOKAt0
結局、Aの携帯に兄貴から頻繁に電話がはいる様になる

A兄貴「お前いつまでそこいとるん?もしかして監禁されてんのかと心配しとんやぞ」
A「大丈夫もう帰るよ」

とりあえずさすがに帰りますという事で俺とAとBとモトさんでAの地元に帰った。
Aの家は出張中の大工である父がいないので、俺とBは2週間ほどお世話になっていた。
途中、Aの先輩であるSの解体屋の仕事を手伝ったりしていた。
そしてBの家の話をDQN仲間にしたところ興味を持ちはじめ行きたいという奴が多かった

124 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 11:32:29.93 ID:JXxWOKAt0
>>121
いいかは分からんが多少みんなが嫌うDQN話の典型になりそうだ・・

>>122
そこまで心配していただけるのは嬉しいな
まあ社会的にもおかしな人間を量産しないに越したことはないもんな

125 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 11:33:01.07 ID:kkHt4sjb0
スレチな話題やけど俺らの若い時は人もわりと多かったし出会いも多く楽しかったけど

年下の知り合い何かが今のトレンド教えてくれるけど 今の時代の若者はほんまにつまらなさそうや

126 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 11:33:24.19 ID:VgLdkefT0
文章もしっかりしてるし、1はDQNからどうやってそんな更正したん?w
ってかいま何歳なん?

127 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 11:36:05.76 ID:w+qHnrX90
>>125
それはそれで本人たちが楽しいから比べる必要はないだろ

128 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 11:36:55.00 ID:JXxWOKAt0
とりあえず村田のおっさんの家に行くと中々帰れんという事を伝えた上で、
仕事をしている奴は断念し、俺とA、A兄貴、中1ホスト系、ゴリラ顔の5人とBとモトさんで再びおっさんの家に向かった。

余談だがモトさんはぶっちゃけ行きたがらない。
行くたびに村田のおっさんに脅される為
なんでも表向き、モトさんはBの父親が服役中にBが悪さをしないように監督役を兼ねているらしく
いつもフラフラと一緒に深夜徘徊などをしているだけにB母が怒っているのだ

129 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 11:39:55.98 ID:JXxWOKAt0
>>126
自分はもうそういう悪さ的な事を一切したくないし、関わりたくないけどまだ更生したとはおこがましくて思えないかな・・・
死ぬ間際に人生を振り返って他人にかけないでいいような迷惑を、かけていなければそれでいいと思っている程度だろうか・・

130 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 11:44:31.58 ID:JXxWOKAt0
5人とBとモトさんで村田のおっさんの家にあがると、
案の定、B母と村田おっさんが同衾しているのでA兄貴と中1ホストとゴリラ顔が驚く・・・
ゴリラ顔はこの中でもまだ倫理観とか強い方だったので、心底心配してた。
中1ホストはまだ幼いだけに衝撃に耐えられないのか、ただただ笑うしかないという感じだった
A兄貴は一緒にDQN仲間として遊んでいる割にバイクにも興味がないし、
暴走行為のことを「あんなもんうるさいし、冬場なんて寒いだけやのに何が面白いのか理解できん」というだけあって
目の前で起きている様も冷静に子供が不憫だと話していた

131 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 11:51:24.63 ID:JXxWOKAt0
案の定、大学イモを作ってくれたのでみんなで食べていると珍しく学校に行っていた子どもらが帰ってき始めた。
みんなゆいが可愛いと言って奥さんが喜びながら、「うちの子のほう」とアピールしていた
B母は少しムッとした感じでタバコを吸ってた。

中1ホストが2階を見たいと言い出すと、村田のおっさんももう怒らなくなっており、
こいつら怖いもんなしやなと苦笑いしつつ了承

それで5人とBで2階で輪になって談笑してた。
A「おまえ何か見えるか?」
A兄貴「見えるとかよりもすっごい臭い」
中1ホスト「なんなんこの匂い」
俺「換気もしてないし空気悪いんやろうな」

そういえば隣の部屋の襖が閉まっていたので開けてみたが、
そこは半分物置状態でダンボールやら、ガラスケース入りで埃のかぶった日本人形などが置かれてるだけ

132 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 11:58:49.81 ID:JXxWOKAt0
子どもらも2階に黙って上がってくるようになり、
騒がしい声ですぐ下にバレてたが
その間に村田のおっさんとB母は行為に及ぶし、奥さんは車でどこかに出かけている感じだった

とりあえず暇になってくるので外に行きたくなり、
村田のおっさんに近くに何かないのかと聞いてみると、
ダムのあたりが何人も死人がでているとか、消防団の詰め所あたりに女が立っていたとかそんなのばっかりだった。
だが暇で仕方がないのでとりあえず5人とBとモトさんで回った。
特にあたりが不気味なだけで何もなし。

そういえば驚いたのは途中の山道でミニパトと出くわした事。
サイレンも鳴らさずに低走行で追いかけてくるのだが、山道がしばらく一本道で中1ホストが乗った原付きだけ確か20キロしか出なかったんだっけか
キャブをゆるめていたので。

133 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 12:06:05.24 ID:JXxWOKAt0
それで後ろのZRが中1ホストの原付きのケツを足で押しながら加速させていた。
一番滑稽だったのはゴリラ顔の後ろに乗っていたモトさんが中年であり、若者に混じって違和感が凄かったこと。
ミニパトはわざとこいつら低速で煽ってると思ったのか、山道から少し外れると追ってこなくなった。
しかし回り道されて応援とか呼ばれていても厄介なので、来た道を戻るなどを繰り返しているとあたりは真っ暗。
村田のおっさんの家に着くとお前ら遅かったなと心配していた。
中1ホストが風呂に入りたいと言い出して、あやなと一緒にはいると言い出した。
こいつだけは本当にあからさますぎるだろと思ったが、奥さんは心配する様子もなく「変な声が聞こえてきたら飛んでいくからね」とか冗談を飛ばしていた

134 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 12:07:57.63 ID:w+qHnrX90
原付2ケツで捕まらないはずないでしょ

135 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 12:12:39.51 ID:JXxWOKAt0
結局、この時に中1ホストがあやなに口と手でやらしていたのだが、
夜に寝る時も中1ホストが「あやなちゃん隣に寝えな」と誘うほど。
A兄貴とゴリラ顔がこういうのは許せない質なので、「お前ええ加減にしとかなしばくぞ?」とマジギレしており、
外でタバコを吸っていた俺とAに「なあ中1ホストしばくかもしれん」と言いに来ていたぐらいだった。
俺「まあさすがになあ・・」
A「あいつはロリコンやろ・・」
ゴリラ顔「歳ちかい言ってもさすがに超えたらあかん線ってあるやん?それにあいつあやなちゃんがおっちゃんの知り合いにやらされてるとか知ってるんやろ?」
A「いやそれ知らんやろ」
ゴリラ顔「いや知っとるよ」

結局、ゴリラ顔に胸ぐらを掴まれて恫喝され、表で泣きながらタバコを吸ったあと
みんなが寝ている間にやっていたと後日暴露していた

136 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 12:16:47.57 ID:JXxWOKAt0
>>134
普通に違法行為なのに、公道で見かけても追ってくるだけ追ってきて捕まえる気あるのかと思うのたまにいたよ
わざわざ拡声器から「おーいはよ帰れよ〜」と言って進路変えてきたりとか
おそらくこのミニパトはまかれると思っていた気がしてる
追跡に本気度が感じられなかったのと、原付き一台はガチで低スピードしか出ないのに、わざと低速で煽ってんだろうなこいつらみたいな感じに思っていたのかなと。
なので回り込もうともしなかったし、パレードの後ろで護送パトが低速で着いてきている感じだったわ

137 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 12:22:07.65 ID:JXxWOKAt0
そして2、3日するととにかく飽きてくる
なのでA兄貴とゴリラ顔が真っ先に帰ろうと言い始め、
中1ホストは帰りたがらない
俺とAはどっちでもいいという感じだった。
そして帰るにしても長い道のりが面倒というのも俺はあった。
中1ホスト「A兄貴くんとゴリラ顔くん先に帰ったらいいんじゃないん?」
ゴリラ顔「お前はあやなちゃんだろ、こいつマジで気持ち悪すぎる」
結局、ゴリラ顔とA兄貴はもう帰るという事になった。
俺とAに中1ホストがあやなちゃんに変なことをしたら殴ってでもやめさせて欲しい。約束してくれと念を押して。

138 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 12:28:55.04 ID:JXxWOKAt0
そうしてA兄貴とゴリラ顔は山を降りていった。
残った俺とAと中1ホストも半ばやることもないので、どうするかという事になり
64したり、子どもと遊んだりの繰り返しで2日ぐらい経過。
さすがに一旦帰ろうという事になり、俺とAとBとモトさんと中1ホストでAの地元に帰ることになる。
そこで夏祭りに参加してナンパして中1の彼女と知り合う。
しばらくしてまた山登ろうという話になるものの、中1ホストは高1の彼女が元々いたのであんなとこどうでもいいと行きたがらず、
ゴリラ顔も帰るのが面倒ということで行くのをやめた。
結局、俺と中1彼女とAとA兄貴と解体屋とBとモトさんでまた山に登った

139 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 12:36:39.66 ID:JXxWOKAt0
来たのはいいものの結局やることがない。
Bも彼女を作りたがっていたので中1彼女の先輩の中3とメールのやり取りをしていた。
そういえばあやなは中1ホストがなぜ来ないのかと気にしていた。
あやなも中1ホストが好きになっていたのかも知れん。

2日目ぐらいの夜、村田のおっさんがBの携帯を鳴らした。
B「おっちゃんどうしたん?ええ?今から行くわ」
A「なにがあったん?」
B「ポリがつけてるらしいから行こう!」

山道でパトカーが村田のおっさんの車を追跡しているんだとか
それで俺とAとBで原付き二台でケツ持ちしにいった
A兄貴と中1彼女は留守番
山道の分岐路あたりで待っているとパトカーが赤色灯を回しながら追いかけていたので、割って入って車を逃がした。
あとで知ったのは、当初無免許運転だと思っていたのだが、実は覚せい剤を買った帰りだったらしい。

140 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 12:40:31.85 ID:JXxWOKAt0
それから数回山に登ったが、結局帰るのが面倒になるので行かなくなっていった。
もっぱらAの地元で遊ぶようになった。
それから1ヶ月ぐらい経った時に、Aの地元の先輩Sに呼び出された。

俺とBは他府県のよそ者。ちなみにAの地元は部落地区。


さあどうしようかこのスレの本題から少しそれてきているけど
Bを軸に続けた方がいいのかな?

141 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 12:44:27.77 ID:6ZfJYrq+0
書きたいことを書いてほしい

142 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 12:45:43.88 ID:w+qHnrX90
Aと>>1と中1ホストはなんで知り合ったの?

143 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 12:45:47.10 ID:lSqKY8Oy0
見とるよ

144 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 12:45:54.50 ID:JXxWOKAt0
了解です。なんかDQN色が強くなってきているのでアレだなあと思ったんだけど、
Bと別れる日まで続けてみるよ

145 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 12:49:15.17 ID:JXxWOKAt0
>>142
Aは昔、俺の地元に少し引っ越してきていた時期があるんだ
阪神淡路大震災の時、被災地にいてさ。
それでAはその後、部落地区の方へ引っ越した。
で、中1ホストはAの住む部落地区の隣の中学校に通ってて、
夏祭りの時に中1ホストとAのグループが目があって揉めたらしい
それで仲良くなったらしいよ

>>143
ありがとう、続けますね

146 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 12:58:26.42 ID:JXxWOKAt0
Sという人物は当時で24歳
どちらかというとこのSの方が千葉県墓石殺人の主犯に近い。
歳下のDQNをうまく操って頭が凄くキレるんだけど、この人はDQNじゃなく当時としては珍しい?ゲームオタク。

この人は色々と面倒くさくて当時は本当に謎な人だった。
さすがに怖いのでぼかすと
どういう繋がりでそうなったのか不思議だが、某広域暴力団の2次組織だったかな・・あまり詳しくないがとにかく大きい組の息子と親友関係にあったり、
グロ関係を好んで見せたがる人

147 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 13:02:40.01 ID:JXxWOKAt0
で、呼び出されたと聞いて
よそ者の俺とBよりもAとA兄貴とゴリラ顔と解体屋と中1ホストが極度の恐怖状態でこちらが不安になるぐらいだった。

とにかくどういう人なのかと聞いても掴みどころがない話ばかりで
この人が危ないというよりも、この人のまわりが危なすぎるという感じだった。
ここらへんは怖くて書けないが未だに名前で検索かけると長期の実刑を言い渡された記事とか出てくる

148 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 13:08:18.37 ID:JXxWOKAt0
とりあえずAの家から徒歩2分ぐらいにSの家がある。
もう一人ここでバイク屋がいるんだった。
俺とA、A兄貴、B、中1ホスト、ゴリラ顔、解体屋、バイク屋、なぜかモトさんの9人で恐る恐るSの家に向かった。
(そういえば過去レスにSのところで働いたと書いたけど前後逆です、このあとです)

Sのお姉さんが応対に出た。
S姉「上にあがれってさ」
9人「失礼します」
2階にあがるとレトロゲーがそこらかしこに転がっていて足の踏み場もない状態。
それをささっとはしに片付けさせてから座らせた

149 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 13:15:20.61 ID:JXxWOKAt0
Sは華奢な痩せ型でワックスで長い髪の毛を四方に伸ばしている感じで、ソファーに座っていた。

S「お前ら大変なことしてくれたな」
シーンと静まる
A「なにがですか・・・」
S「お前ら○○ってカラオケおったよな?」
ゴリラ顔「あ、はい。いました」
S「お前らそこで誰か殴ってないか?」

この数日前、たしかにカラオケ店にいた。
そこで帰り際に酔っていたA(こいつは酒乱になる)が自転車を乗ろうとしていた時に
すぐ隣で立ち小便をしていた見知らぬヤツに小便が飛んだとキレ出して殴った。

S「お前あれ○○の弟って知ってる?」
○○とはこのSも関わるなという人で、危ない人らしかった。

150 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 13:21:17.45 ID:JXxWOKAt0
>>149
結局、この殴った相手が○○の弟なのか定かではない。
しかし殴った様子を目撃されており、探されてるという話だった。
Aは殴ったのは俺なので頭を下げに行くので、他のやつは勘弁してやってもらえませんか的な事を言ったが、
Sがお前みたいなのが謝ってすむ話じゃないと一蹴。
じゃあどうすればいいのか、お金ですかとなったのだがそれで済まないという。

そしてSは結論をだした
S「お前ら、●●をしばいてこい」
●●とはAと同じマンションに住むチンピラ。
このチンピラ自体は大したことないらしいが、この周りがまたややこしいらしかった。
それでS的にこの●●が目障りだったようで黙らせたかったみたい

151 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 13:28:40.58 ID:JXxWOKAt0
そして明日までにという期限を付けられて帰された。
Aの家で会議になった。

バイク屋「いや●●ってヤツ自体はどうでもええんやがあの人敵に回すと○○が絶対でてきてやばいやろ。俺、親に引っ越しさせるわ・・」

ゴリラ顔「アホか・・俺どうなんねん、引っ越しとか無理やしやるしかないやろ・・・」

B「俺、母さん怒られるわ・・様子見てきていい?」

A「お前逃げる気やろ卑怯なんじゃ」

中1ホストは終始無言

俺「めんどくさいなあ・・」

A兄貴「悪く考えすぎかもしれんぞ、後ろから金属バットで殴るしかない。顔見られたら終わりやけど見られんかったらいいわけなんやから」

解体屋「じゃあお前、金属バットでやれよ?そこまで言うなら。俺は見張り役しとくから」

結局、ああだこうだでバラバラ。
中1ホスト「俺、もう捕まろうかな・・」

残り「おお!その手があったか!」

152 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 13:30:16.31 ID:Zi4clUvE0
よく>>1がここから大学に行けたなと思う

153 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 13:37:48.48 ID:JXxWOKAt0
結局、わざと軽微な罪で捕まればいいという話でかたまりかけつつあった。
それなら他人を殴るとかよりも、暴走行為か薬物という方向にも話がすすんでいった。
しかし、薬物はどうしても嫌だという者が圧倒的でありそれなら集団で暴走行為をしてわざと捕まることで楽になろうという話になった。

そう決まると嘘のように楽観的になってきた。
そして最期の晩餐だという事でコンビニで大量にお菓子とお酒を買い飲んだあとに、カラオケにいって騒いだ。

そして帰路、酔い覚めて来たみんながポツリポツリ話し出す。

「これ冷静に考えたら、暴走行為ぐらいだとすぐに帰らされるんとちゃうんか・・」
「てか免許持ってる奴と持ってない奴で若干の差がついたら先に出た奴どうなんねん」
「お前少年院行ってたんよな?どれぐらい入れるん?」
「特修短期で2、3ヶ月、一般短期で半年、長期で1年とか」
「結局さきに出てきた奴が負担大きなるだけやろ」

段々とバカらしくなってきた

154 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 13:37:51.88 ID:UGz+OM8Z0
アフィ暇やな

155 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 13:38:48.71 ID:JXxWOKAt0
>>152
少年院送致のお陰だと思ってるよ
あそこで大学を目指してみろと言われてその気になれた。

156 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 13:39:17.91 ID:JXxWOKAt0
>>154
ああそうか 転載不可でお願いいたします

157 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 13:45:00.95 ID:JXxWOKAt0
そうなるとわざと逮捕されるというのも一時的な逃げだと思い始め、次の策を考える

もう考え方が逃げに転じているので、自然と後ろ向きな答えしか思いつかない
結局、全員で逃げようという話になった。
そして逃げ場所として最適な場所がある。

村田のおっさんの家
しかしここで問題が発生。
仕事組はどう説明すべきかで悩み始める

そうこうしている内にSかはまたAに電話が入る

A「出るしかないよな」

家に来いとのことだ。

158 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 13:54:08.46 ID:JXxWOKAt0
Sの家に着くと、予想外にSが上機嫌
死体解体ビデオなるものを見せられ、
S「お前らこれから行くのに景気づけしとかなあかんやろ?」

全員「は、はあ・・」
S「お前らビビってイモひいてる?」
ゴリラ顔「そりゃ怖いですよ・・●●って周り危ないでしょ」

ここで意外にも役に立ったのがBだった
B「Sくんって前から気になってたんですけど△△くんのこと知ってます?」
S「ああ知ってるよ、なにお前△△のこと知ってるの?」
△△とは以前に書いた広域暴力団の息子で、Bがなぜ知っているのか意味が不明だった。

B「はい、昔よくしてもらいました。俺が小学生の時です」
S「はあ?ほんまか?今から電話するぞ?」
B「ああ、いいですよ。俺も話したいです」

Sが△に電話する
S「ああ△?なあBって知ってる?知らんよな?」
B「なになに小のBって言うと覚えてると思います」
S「なになに小のBとか言うてるけど?え?マジで知ってるの?」

カクカクシカジカで今こうなっているとSが△に説明

159 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 13:58:55.10 ID:JXxWOKAt0
△はなんとなくだがBを覚えていた。
今、東京にいるらしかった。
電話が終わるとSは言う

S「お前ら助かったな。こいつ(B)に感謝しろよ?」
ああこれで逃げずにすんだとほっとしているとSは続ける
S「仕方ないから俺らも手伝ったるよ」

全員「・・・え(やっぱりやらなあかんのかよ)」

その後、Sも含めて話し合いになった。
●を後ろから金属バットで気絶させるという案が採用されたのだが、
どこで話が回っているのか○○の後輩たちが俺らを探し回っているという話を聞かされた。
とにかく面倒なのとどんどんややこしくなるのとで、早く終わって欲しかった

160 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 14:07:41.05 ID:JXxWOKAt0
Sは●●は後ろ金属バット襲撃で、後輩たちは一人ずつ捕まえてSの隣の空き家に監禁するか、村田のおっさんの山に連れて行って一人ずつ埋めると脅すかのどちらかにすると言い出した。

結局、今から●●狙いに行くからと言うことで殴り役を誰もやりだがらないのでじゃんけんで決め、A兄貴に決まった。

A兄貴「お前のことでなんで俺がやらあかんねよ」
A「お前がじゃんけん負けたからやろ文句言うなよ」
そして珍しくSも見届けに来ると言い出して出てくるのでやるしかなくなった。

そしていざマンションのポストから名前を探していると、タイミング悪く●が帰ってきて鉢合わせになったのだ。
全員顔を見られた。

A兄貴がSの顔を見て行ったほうがいいのかと判断を仰ぐと、手で下がってろと合図し
Sが●のまえに歩み寄り言った。


S「自分、なになに言うもんです。●くんですよね?」
●は異様な雰囲気を察していたので戸惑いながらも必死に虚勢を張っている感じがした。
●「お、おう。なんやねんお前ら?殴りに来たんか?」
S「いえいえそんな。うちのもんがけっこうここらで無茶してますが大目に見たってください」

161 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 14:12:14.14 ID:JXxWOKAt0
●「あ?おお、あんま無茶させるなよ」

それで終わり。今までの事が嘘みたいに呆気なかった。
本当に俺らを探していたのかと疑惑が出た。
その後、Sが家に集合させ会議となった。

S「結局、お前らよかったな?」
全員「あ、はい・・」

その後、俺はFCのサラダ王国のトマト姫をプレイ
A兄貴はその様子を見ながら攻略の手伝い
SとAとゴリラ顔と解体屋とバイク屋は談笑しており、
Bと中1ホストはスロット台で遊んでいた。

この日からなぜかSの家がたまり場になる。

162 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 14:16:13.63 ID:JXxWOKAt0
Sは不思議な人で近所の池で鴨を生け捕りにするために釣り糸とスルメを持って俺らを連れて行ったり、
ウイイレのPKで負けると全裸にして原チャで走らせたり、
隙だからと暴走族捕まえさせて空き家で拷問するからと捕まえさせにいくなど、
ちょっと感覚がおかしかった。

あと鬼畜な話になると、この人は女絡みの卑劣行為が多い

163 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 14:23:07.25 ID:k/dwg9T40
面白いって言ったらダメかもしれないけど面白いわ
続き気になる

164 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 14:25:51.07 ID:JXxWOKAt0
まず中1ホストがいつしか高1彼女を連れてくるようになった。
みんなで談笑しているとSはAに家からなんでもいいからゲーム探して持ってこいと指示を出す
それで次は少し家の離れた中1ホストにもゲームを持ってこいと指示
家にないと言ってるにも関わらず取り合えず行けという

それで俺とBにもどちらかの家についていき一緒に探してやってくれと追い出す
最後に高1彼女の友達C子と俺の中1彼女を様子見てきてと追い出し、
Sは中1ホストの彼女と行為に及ぶ

ゴリラ顔は絶対やってるて!誰か戻ったって!中1ホストがかわいそすぎると言うものの
時すでに遅しで戻るとSに外へ呼び出され、
中1ホストには可哀想なので黙っててやれと前置きして行為の一部始終を話し始める

165 :ZANSIN ◆wRS63FHTtKeY @転載は禁止:2015/06/17(水) 14:29:30.39 ID:yz2SGMic0
怖いです

166 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 14:30:58.86 ID:Zi4clUvE0
高1彼女は可愛かったのか?

167 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 14:32:22.41 ID:JXxWOKAt0
そんな感じで次は俺の中1彼女の中学が卒業式ということでみんなで見に行くことになった。
Sは「おい1ちゃん、中1彼女呼んできて。聞きたいことある」
なんだと思いながらも中1彼女を呼んでくると、Sが中1彼女に「なあ、あそこに座ってる子の名前なんて言う?何年?家わかる?」と洗いざらい聞き出し、

その夜に歳下に電話で「お前、なに中の何年のなになに子知ってるよな?ちょっと今から話あるから連れてきて」と無理強いし、友達四人ほどできたところを言葉巧みに連れ出し公園のすべり台で犯すなど
やり方が狂っていると思った。

中1彼女には絶対にSと二人きりになる状況を作るなと強く念をおした

168 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 14:34:17.37 ID:JXxWOKAt0
>>166
高1彼女はガチで可愛い
後々の話になるともうこの地区からいたくなくなって飛ぶ間際に高1彼女とヤッてから去ったほど。
もちろん当時は中1ホストとも別れてたけど、軽すぎるところは否めない

169 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 14:35:36.91 ID:Zi4clUvE0
>>168
お前もやってんのかよwww

170 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 14:43:11.24 ID:JXxWOKAt0
Sともみんなが打ち解け始めだした頃、今度は中1彼女が毒牙にかかる・・・
その日、中学を2時限ほど出て帰ってきた中1彼女
制服にルーズソックスという出で立ち。
Sの態度が明らかそわそわしていて、1ちゃんちょっとBと二人でサッと原付きでが中1ホスト迎えに行ったってくれへん?

この頃はSからみんなにタメ口でいいという達しが出ていた。
俺「いや、中1ホスト迎えに行くなら一人の方がいいやん?帰り3ケツはめんどいわ」
S「いやいけるよ」
B「俺一人でいってこよか?」
俺「おお頼むわごめんな」
飛び出して行ったBに2階から「ちょっと待てや」とキレだし「1ちゃん後ろ乗っけていって、お前一人やと捕まるから」と謎理論を展開

Bは原チャの運転に自信があるので「いやSくん全然余裕っすよ」
S「あ?」マジギレ顔
仕方なしに降りていき帰ってくると中1彼女は泣き顔
Sは「ちょっときつく言うてもうてん、悪いな。俺殴ってくれ1ちゃんの彼女泣かしたんやから」
そんなこと出来るわけないのは知ってるくせに・・・

171 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 14:44:51.09 ID:JXxWOKAt0
>>169
高1彼女だけは中1彼女と自然消滅するあたりから好意を抱いてたよ
でもさすがに中1ホストと別れてすぐなのはアレなので行動しなかったな。

172 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 14:46:55.87 ID:LguQW1Tg0
なんでエロ話が少ないんだよ

173 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 14:51:32.42 ID:PFl7LNNU0
ゲスの極み

174 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 14:54:43.11 ID:JXxWOKAt0
今までは身内がやられてきたが、
ある日、Aの卒業アルバムがなぜかSの家にあるのを見つけた。
すると一人だけ茶髪で明らか荒れてる女の子がいた。
それも当時好きだったゴマキっぽい感じで、Sにこの子かわいいなと言うと
もうかなりやったけどなと言う

SがAに説明してやれと促すので
Aは「Sくんもこの子に惚れて連れてこいってなってんけど、来たらきたでSくんにタメ口で生意気やしSくんキレてんよな」
S「おん、それで髪の毛引きずり倒して2階連れていって正座さしてた」
A「そのあと6回やったっけ?」
S「3回な」
結局3回犯したあとに帰らせたとの事で、話しているとムラムラしてきたのか
SがAにゴマキ似いま何してるのかと聞き出し始める
またややこしいことになると察知したのか、そういえば最近見てないなと真顔になりだし、
連絡先も知らないと言っていた。

この話の1週間ほどのちに、ゴマキ似が友達とSくんの家近くの路地で話しているのを見つけるが、
この時Sは興味を示さなかった

175 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 14:59:41.97 ID:raYm5J2l0
見てます

176 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 15:00:02.30 ID:D0rDrwOK0
僕も!

177 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 15:06:16.76 ID:JXxWOKAt0
これはどういう経緯か初っ端を忘れたけども
ある日、モトさん(小太り禿の)の車の後に酩酊状態のキャバ嬢少女がグッタリしてた。
正直、俺もAも合意なら行為はするがよっぽど見境ないのは中1ホストとSだったと思う。
Bは謎で初体験が小5の時に親戚の20代姉ちゃんと豪語していたが、みんな信じていなかった。
ナンパとかにも着いてくるにはくるものの奥手すぎるのか行為に至ったのを見たことがない。

唯一怪しいのがこの時で、
モトさんの車でグダってるキャバ嬢をモトさんが犯してもいいかと聞いてきた時に
俺もAも俺らに聞かれてもと返した。
するとモトさんはBにどちらが先かのじゃんけんをして近所の竹やぶに連れて行った。

二時間ほど二人だけで帰ってきたので、話を聞くと
モトさんがさきにやろうと胸を揉んでいるとキャバ嬢がキレだして無い髪を鷲掴みにされて飛び出していったらしい。
その後、Bが追いかけて謝ってから少し二人で話し込んだ後キスだけして帰ってきたという不明な展開だった

178 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 15:08:20.31 ID:JXxWOKAt0
ちょっと休憩がてら読み返します。
エロネタはあるにはあるがDQN話より嫌悪感を抱くかたもおられそうで言葉を選んでるよ・・・

179 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 15:10:19.19 ID:xZRD0nTD0
もうめちゃくちゃだなwDQN怖いわ

180 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 15:21:40.81 ID:jN0z3oLi0
最高
もっと話せ

181 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 15:24:47.81 ID:JXxWOKAt0
>>179
今更ながら、数年前にA兄貴と連絡取り合った時に同じこといいあってた・・
我が事ながらこんな狂った中にいたんだなと。
俺は少年院の先生らのお陰だと思っているけど、A兄貴やゴリラ顔、解体屋は少年院も捕まったことすらないからね
彼らは子どもができて守る家庭が出来たことが大きいのではないかなと。
ちなみにSは相変わらずらしい。
こっちの方に関しては部落という特殊な地理的理由からも近寄る事も一生ないと思ってるかな・・

部落という町が怖いとかじゃないんだが、ここでこういう経験はしているだけにそこに怖さはある

182 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 15:26:36.74 ID:JXxWOKAt0
>>180
結局またこの後、ここの地域で狂っていくんやけどね・・
書いていくよ

183 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 15:37:06.81 ID:7H9tNLDA0
Sは当時何歳だったの?

184 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 15:37:17.75 ID:M5ZBWn4u0
関西特有の人間関係やな
めっちゃわかるわ

185 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 15:43:02.49 ID:JXxWOKAt0
>>183
当時24歳だね。

>>184
やっぱりそんなもんなんやね
結構、点々としてたんだけど
関西特有だったんか・・麻痺してしまって差が分かりにくくなってきたw

186 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 15:50:08.62 ID:JXxWOKAt0
そしてSと出会ってからは仕事組は終わればSの家に集合
無職組はSの家の仕事を手伝うという感じだった。

前述通り、素っ裸で原チャや暴走族狩りとかナンパとか狭いコミュニティでそんなことばっかりしていた。
月日がある程度たつと、Sの知り合いも出入りするようになっていた。
いわゆる噂に出てきていた危ない人たちだったが、Sとは親密になっていたので危険性は薄く感じてた。
ただ言う事や誘うことが明らかおかしい
お金がない→空き巣行くぞ
暇だな→暴走族拉致って暇潰そう
ムラムラする→女探してこい

これの繰返し。で、俺はその時Sの家にいたのでどついうものだか知らないのだが、
ある日、Sが外にいる者も含めて招集命令を出した。
狭い部屋にタコ詰め状態の中、Sは言う

187 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 15:54:46.73 ID:JXxWOKAt0
S「おいお前らちょっとしばらく大人しくしとけ。移動交番そこに来てるの知ってるか?」

移動交番ってみんな知ってるかな?
俺は当時説明を聞いても意味が分からなかった。
多分ググれば分かるんだろうけど。

中1ホスト「Sくんの家くる途中に見かけたよオレ」
バイク屋「俺も見たな。もう目つけられてんやろな」

あと、そういえばSは度々、警察署に赴いて話にいってた。
Sは今までに一度も捕まったことがない。

188 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 15:56:27.64 ID:kNUXO+/Y0
なんで危険人物○○の弟を殴ったらAと同じマンションに住むチンピラ●●をしばけと命令されたのかさっぱりわからないんだけど
単なるSのこじつけってこと?

189 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 16:02:48.60 ID:JXxWOKAt0
とにかく何が原因で警察が目をつけているのかも不明。(思い当たる節がありすぎて)

なのでしばらくは大人しくしろというものの、元々俺らだけの頃はバイクで遊びにいく程度で
大人しくしたがらないのはSとその周りだった。

でもこれで暫くは面倒事もなく平穏になるのではという安心感がみんなにあった。
この時はSが刺激に飢えすぎていたのかじゃんけんで負けると罰ゲームみたいなのが多かった気がする
全裸でコンビニで立ち読みや、溜池で泳がせるなどなど。

けっこうみんな楽しんでいた気はする。
あとSはビデオ店に薬物が売られているところが1件あり、そこでラッシュとマジックマッシュルームを買ってみんなに試させていた。

190 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 16:03:26.36 ID:M5ZBWn4u0
イドコって方言ちゃうか?
どこらへんの地域かだいたいわかってきたぞ

191 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 16:09:18.29 ID:jN0z3oLi0
若者は特にスリルを求めるからな
CGとかVRゲームが発達するほど犯罪は減る

192 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 16:10:12.05 ID:JXxWOKAt0
>>188
そこは当時もいまですら謎の部分で
当時に関してはすごく議論しあってた

まず確定事項として
カラオケ店駐車場でAが誰かをなぐったこと。
そしてその事実をSは知っているというところは確定。

そこからが一切謎で前述したみたく、
殴られた相手が○○の弟というのが本当なのか疑惑が出てた。
Sはそれほど狡猾に踊せるのがうまかったんやが、もうその後に及んでは疑問すら挟ませる余地もなく詰めてかかられてた感じだったね
後々、A兄貴にあれどう思うと聞いたところ思い出したくもないと言われるほど当時頭を抱えさせられた

193 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 16:12:54.72 ID:JXxWOKAt0
>>190
方言なのかこれはw
うーん俺は初めて聞いたな。ここ以外で聞いたことはないと思う。

>>191
当時はこういうの多かったのかなあ
結局エスカレートしたのをどこかで止めないと大事になってたと思うと怖いわ

194 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 16:18:23.32 ID:JXxWOKAt0
そんな日々が続いて、まず仕事組が疎遠になっていった。
不定期に呼び出されるのも辛かっただろうし、彼女と遊ぶ時間がめっきり減っていた。
絶対にSの前に連れて行きたがらなかった。

そして、俺、A、B、中1ホストの四人がSの元に残り
中1彼女と高1彼女(中1ホストの)、高1彼女の友達C子、中1彼女の友だちD子がたまにいる程度だった。

ここらへんから歯車はどんどん狂い出して、
ある日、Sがモトさんをしばくという話になった

195 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 16:27:32.25 ID:JXxWOKAt0
理由がなんかくだらない内容だった記憶がある
もろにSが暇つぶしに言いがかりをつけたような内容で忘れたんだが、
下手打ったということでモトさんが呼び出された
容姿は遠隔操作の犯人に似てる。

モトさんにはBが電話した。
B「あ、今からSくんの家これる?絶対逃げんといて。村田のおっちゃんの家も全部ばれてるから」
モトさん「いやBよ、そやけどなんでワシが殴られる話になっとるんや・・・」
B「とりあえずええから来てって!」
モトさん「いや・・ワシも出るとこ出なあかんようになるけどええんかあ・・?」

Aが大爆笑しだす。出るとこないがなww9
なかなか来ようともしないので、AがBから携帯を取り上げ「ぎゃーぎゃー言うてんとはよこいよ、ええな」プツ

そうそう、この当時グループ内でAに対しての不満がA兄貴、バイク屋、ゴリラ顔、解体屋から噴出しており、
理由が歳下のくせに生意気すぎる事と、Sに媚びるために黒い物でも率先して白だと言う態度だった。
あと限度のこえた酒乱も。
(けどこれは理解してやれるかも・・確かに限度は超えていたが裏返しとしてそれだけSと間近にいるストレスとかもあった気はする)

196 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 16:29:49.67 ID:Zi4clUvE0
モトさん30超えじゃないの?

197 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 16:36:16.23 ID:JXxWOKAt0
渋々モトさんは夕方6時ぐらいに山から降りてきた。
着いた早々、弱々しく「なんでSさんがおこったはるんや・・・」の一点張り

普段はSくんと呼んでいるのに、この時はSさんだったのは強烈に記憶に残っている。
それでもなお出るとこでなあかんようになるとちらつかせており、
Aが「モトさんどこ出る気なん?でたらええやん。その代わりこんなもんですまんようになるで?」と詰め寄ると無言だった。

この時、モトさんを探せという命令でもあったので、バイク屋やゴリラ顔らも来ていたが
普段茶化され役のモトさんだったがこの時ばかりはAが生意気に言い過ぎだと憤慨していた。
ゴリラ顔「ほんまならかばったらなあかんやろ?」
バイク屋「まあまたいつものご機嫌取りやからしゃあない」

あとこの時は俺に対しても、少し不信感を募らされていた

ゴリラ顔「なあ1もムカつくやろ?普通に考えて」
バイク屋「あいつ口の聞き方知らんのかと」
A兄貴「あいつに言うても無駄や、相手したらあかん」

198 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 16:37:20.45 ID:JXxWOKAt0
>>196
モトさんは30余裕で越えてたね
それも見た目はもっと歳上に見えたから違和感が凄かった

199 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 16:40:26.34 ID:raYm5J2l0
なんかめちゃくちゃだな

200 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 16:49:10.77 ID:JXxWOKAt0
全員で集まる時も
Sの横に必ずA
バイク屋、ゴリラ顔、解体屋、A兄貴が四人で片隅
俺とB
という感じだった。
中1ホストはAの隣が多い。

結局モトさんは全員からリンチになり、竹藪で暫く倒れていた。
そしてBと俺を呼び出した。
モトさん「1にもBにも悪いけどよ、もうワシは二度とここにこんわ。察してくれワシにもプライドはあるんや」
俺「うーん、まあそれは分からんでもないよ」
B「モトさん帰るなら俺も帰るわ」

結局、Bもそろそろ疲れていた時期だったのでモトさんと山に帰り、
たまに遊びに来るという感じになりだした。

こうやって見える形でギクシャクしだすと段々と残っている側も面白くなくなり、
俺も中1彼女を連れて自分の地元に3、4日帰ってまた来るという感じになっていった。

そこで面白くなくなったのがSである。
退屈な日常の暇つぶしがどんどんいなくなる。
そこでまた招集命令がかかる

次の理由が「おい、Bしばくから連れてこい」

201 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 16:51:13.61 ID:7H9tNLDA0
Sの職業が気になるな、無職?

202 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 16:52:11.61 ID:JXxWOKAt0
>>199
今思い出しながら書いてても変な疲れがでてるね
でも総括になっていいわ感謝する
もう二度とこんな生活嫌だ

203 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 16:52:29.38 ID:/0KTH4Nr0
ここで筋金入りのBの血が!
スーパーなんとか人になってSをフルボッコだな

204 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 16:53:06.32 ID:YabdJOC10
環境ってすごいな

205 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 16:53:15.64 ID:JXxWOKAt0
>>202
YES、Sは無職。
その後何年もらしい。後日談もあるのでおいおい書いてみるよ

206 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 16:55:36.64 ID:M5ZBWn4u0
昔は普通にキノコとかラッシュ売ってたよなー

地域名は非公開?

207 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 17:01:28.28 ID:k/dwg9T40
山に帰るって表現が凄いな

208 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 17:03:03.78 ID:kkHt4sjb0
今は別の地域で暮らしてるからこそわかるが関西のDQNは底なしにやばい奴多かった
なぜかニュースにもならないんだよな尼の監禁殺人事件とか氷山の一角やと思うぞ

209 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 17:04:00.82 ID:nFWpT4na0
エロネタでよろしく

210 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 17:05:09.91 ID:JXxWOKAt0
ゴリラ顔、バイク屋、A、A兄貴、中1ホストらから一斉に俺の携帯に着信がかかる・・

もうここまで来るとそのうち俺が殴られる番になるだろうなと感じ始めてた。
4
もうどうせBのことだろと思うと電話に出るのも億劫になっていたが、バイク屋の電話に出た。
この子はなんだか凄く人間的な温かさがあって、唯一部落と関わらなくなっても遊んでいた。

バイク屋「1ちゃん!頼む!!!!!早く帰ってきてくれ!!もしあれやったら迎えに行くから!」
すごい焦りようだった。
当時の俺はかなり離れた場所に住んでいたので危機感が薄かったんだと思う。
地元にも来られたところでよそ者が逆にウロウロしてれば相手が不利だろうし、疎遠のまま関係切れば問題ないわ程度に思っていた。

ただ一つだけ戻る理由があるとすれば、バイク屋の存在だっただろうか。
当時もあまり友達がいなかった自分にとってすごくかけがえのない存在であったと思う。
なんでも話を聞くところによれば、Bはモトさんのことがきっかけで嫌になり飛んだと思われているらしく、
またB母からSに怒りの電話が入ったらしかった。

211 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 17:09:22.79 ID:JXxWOKAt0
>>206
一応非公開にしているもののバレてもいいかなと思えてきてる
もう何かあれば警察に走るか弁護士ぐらいしか手立てもないんだけどね・・

あと一応だけどここに出てくる犯罪行為は少年院の時に余罪申し立て(綺麗に出たかったので思い出せる限りすべて申告した。2件のみ警察が話を聞きに来たけどここ出てから頑張れよと帰っていったので危ない話はないと思う)

212 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 17:11:39.00 ID:JXxWOKAt0
>>208
それは俺も思う・・・
なんの力が働いてるのか知らんが、Sと警察を見ていて怖くなった。
それまでは悪さは露見して、確証されれば捕まるもんだと信じてた。
でも世の中には理不尽なこと多いよね

213 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 17:18:31.50 ID:kkHt4sjb0
idが環境でかわっちまったが>>206
>>1と恐らく近い地域で育ってるから気になっただけだ
ここで地域公開は危険だよな悪かった
面白いスレやから保守してるで

214 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 17:19:42.61 ID:JXxWOKAt0
それでB母からの電話が大きな要因となりSがブチ切れたと聞かされた。

そうこうしている内にB母から三者通話だったかのキャッチが入り、バイク屋に「俺にもB母からかかってきてるわ。絶対出るから一回切らせて」と言って切った。
そして出るや否や、すごい剣幕で
B母「どういうこと!?」
俺「なにがですか?」
B母「どうしてBが殴られなあかんの!?絶対にこの子行かさへんから!」
俺「あ、Bいます?いるなら代わってもらえませんかね?」
B「信じてたのよ!?うちら1くんのこと信じてたのにどうしてなの!」

もう取り乱し過ぎていて泣いているし、こちらがキレそうになってきた
俺「あのね?もう拉致あかないんでBに代わって」
B「代われない!怯えてるもんこの子!」
俺「じゃあもう切りますよ?一方的にまくし立てられても会話にならないんですよ?こっちも説明しようと思って必死やのに」

ここらへんで冷静になりだし
B「ごめん、あたしこの子だけは傷つけられへんのよ、知ってるでしょ?この子のお父さんのこと?」
また昂揚してきたので、落ち着いてくださいねと何度か連呼

215 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 17:20:36.51 ID:FHTdXKEe0
Bってこんな喋り方するんだ

216 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 17:20:50.54 ID:JXxWOKAt0
>>213
ほうほう、ありがとう。
ここで多くの方に感想いただけるのはありがたいので、よかったら読んでみてほしいかな
長くて乱文すまんが・・・

217 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 17:22:01.79 ID:JXxWOKAt0
>>215
ごめん214は全部B母だねw
母が変換ミスでぬけてた

218 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 17:24:53.01 ID:kkHt4sjb0
>>214
途中からB母からBになっててくそわろたwww

219 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 17:28:39.31 ID:FHTdXKEe0
ここで電話口で、B母が村田のおっちゃんに後ろから突かれる展開に期待

220 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 17:30:45.68 ID:JXxWOKAt0
とりあえず堰を切ったかのように話す相手なので、全部出し切ってもらおうと思った。
10分ぐらい聞いていたが携帯はスピーカーにして放り投げていたので、
内容はもうほとんど頭に入っていない

やっと途切れたかなという時に
大丈夫なので安心してBに代わってくださいと頼んだ

Bが出た。
出ると元気のない声で「迷惑かけてごめん」と言ってきた。
もうこっちも言ってやった
俺「お前わるないよ、当たり前や・・・お前だけと違ってみんな疲れてきてるの分かるやろ?」
Bははじめて泣き出して、「ごめん・・ほんまにごめん・・・」と言うだけ。
俺も疲れてきたのか、やっと腹を割って話せる開放感からか泣けてきて
「次は俺や」

B「え?」
俺「時間の問題。次は俺」
B「何言ってんの?」
俺「そのうち矛先は俺、いずれAにもくる。もう終わりにしたい」

221 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 17:32:25.96 ID:5Mzy6zkD0
つづけろ

222 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 17:32:40.06 ID:JXxWOKAt0
>>219
なるほどw今までがそのシーンばっかりだっただけに、この電話の時もそうかと思うと力がぬける・・w

223 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 17:46:24.37 ID:JXxWOKAt0
そして電話は続く
とにかくもう俺もBも関わらないほうがいいという事
ただ問題として、俺らがいなくなるとA兄貴らに矛先が回ると想像できた。
また彼らは逃げ場がない・・地元だけに。

するとBは相変わらずのマジボケで
「ここでよかったら2階あいてるし住めるか村田のおっちゃんに頼んでみよか?」
俺「いやいや、そういう問題やないねん。ずっとおるわけいかんやろ・・」
B「頼めばいけると思う。村田のおっちゃんは俺の言う事は聞いてくれる」
俺「違う、A兄貴らも仕事があるんやしずーっと山奥こもってられへんやろって話よ・・」


とにかくこれをお互い最後にして、Sのところに一度戻ろうという話になった。
そしてA兄貴に電話した

A兄貴「もう飛んだと思ったわ・・・」
俺「色々話したいこと山ほどあるからそっち行く。Bも必ずつれていく。ただ覚悟しててほしいことがある」
A兄貴「え・・?またややこしなんの?」大きな溜息
俺「腹を割って話そう・・おれもみーんな、みんーな疲れた・・・分かるやろ?」
A兄貴「そやな・・・」
俺「Aいてる?正直Aにも目を覚ましてほしいけど今はあいつ呼ばん方がいい。あと中1ホストも」
A兄貴「うん、俺もそう思う。てか今中1彼女ちゃんいてるんと違うん?」
俺「いてる。でも大丈夫や絶対言わんようにさせるから」
A兄貴「いやー言うやろ...」
俺「今はもう信用してくれとしか言えん、とりあえず今から向かうから全員呼んどいて。絶対にSにバレんように慎重に頼む」

224 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 17:50:58.38 ID:Zi4clUvE0
Sはゲームオタクでもセックスし放題でお前らとは大違いだな

225 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 17:59:27.50 ID:JXxWOKAt0
そこからが慌ただしかった・・・
Bに電話してどこどこまで山を降りてくれと待ち合わせ場所を決め、
途中で心配になったバイク屋や連絡が行き違いだったゴリラ顔に説明したり・・
一番神経を使ったのはAからの電話
冗談半分で飛ぶつもりなんやろ?と笑いながら言ってくるので「お前みんなから口の聞き方言われてる意味に気づけよ」と言いそうになりつつも抑えて、
ボロを出さないように慎重に慎重に言葉を選んで時間を稼いだ
一番面倒くさかったのは中1ホストからの電話
もう言う事が幼いのでこの期に至ってはまともに聞いている余裕が自分になかった。

とりあえず途中までこちらも行こうと思ったが、
よく考えてみると今回はBが原因でこうなっているので、もう迎えに来てもらおうと思った。
「とりあえず話がややこしくなってるから来てくれ・・わるい。」

そしてこちらも原付きで向かおうと思ったものの、もう部落から段々と距離を置こうと決めていたので物をとりあえず持ち込むのはやめて、
置いてきた服などを少しずつ持って帰るようにしようと決めた。
中1彼女と今後について話あうが部落にもう行かんようになったらお前どうするの?と聞くと電車でこちらに向かうと言っていた。
でも中1だし言っているだけでどうせ来なくなると思った。
とりあえずBが来るまで中1彼女と行為をし、よく考えるとすぐに部落に行かなくなってSに洗いざらい言われても困ると思った。
なので何回か部落に通ううちに中1彼女には会っておくべきだと思った。
あとやり残したことはないのか、
ああそうだ最後に中1ホストの元カノの高1彼女もやるべきだと思いついた。

226 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:01:36.47 ID:Zi4clUvE0
中1彼女ってSにやられてるのに通うとかビッチだな

227 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:02:47.86 ID:JXxWOKAt0
>>224
Sはちょっと今考えても特殊なやつだなと思うな
確かにゲーオタでモー娘大好きで、見た目もDQNじゃないのに
やってることはDQNでも笑えない

Sの周りもややこしい人いるので部落だからなのだろうか?
本当に今考えても腑に落ちないこと多い

228 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:06:55.75 ID:JXxWOKAt0
>>226
それで今ふと感じるのはあの部落一帯ってすっごく特殊なのかもしれん
なんというか話がすぐに回るんだわ
だからカラオケでAが誰かを殴った件にしてもさ
なぜSは知ってるんだとか。

あと地域住民同士が似非家族みたいな監視の目を感じる
それは俺がよそ者なので過剰にそう感じたのかもしれんが。
警察が近くにくるとすぐにSに連絡入ったり、
Sの姉ちゃん経由でどこどこで誰々さんが言ってたけど、最近ここらへんで警察が嗅ぎ回ってるらしいよって。みたいな

229 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:08:24.24 ID:kkHt4sjb0
>>227
むらもんはそんなもんやで
普通に見えても猟奇的な奴多い
差別はあかんと思うけど実際関わったらあかん人種やと思うで
笑いながら友達をなんとなく刺す奴とかゴロゴロおるからな

Sは国からお金貰えてるから無職なんやろ?部落はええよな

230 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:09:20.89 ID:raYm5J2l0
Sには後ろ盾があるんだっけ?なんでここまでやれるんだ?

231 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:12:49.06 ID:JXxWOKAt0
>>229
なるほどね、確かに俺も未だに部落だからどうとは思わないタイプなんだが、
ここの話に関しては他となんか異質だったよなと改めて思う
他にも部落地帯に2、3関わった事あるけど
>>229の言うように簡単に人を刺す話とかトンカチの尖った方で躊躇いなく頭どつくヤツとかはよく聞かされた
あと銭湯も格安でよく遠くから車で入りにいったよ

232 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:12:51.96 ID:kkHt4sjb0
部落てだけで立派な後ろ盾やで
関西以外の人は知らんかもやけど
部落は親戚家族に必ずヤクザおるし部落の結束力はまじでやばいぞ

233 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:14:15.53 ID:raYm5J2l0
>>232
まったく知らない環境だから想像もつかなかったわ、いろんな世界があるんだな

234 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:15:36.21 ID:JXxWOKAt0
>>230

後ろ盾があるのは確実だね
けっこう有名な組の息子と親友関係になってる。
疑惑は警察とSの関係かな・・
怖いので察してほしいが、

「なぜ複数人が。Sだと。言っているのに。警察は。Sだけ捕まえないんだと。もう証拠もあるのに」

235 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:16:57.94 ID:/0KTH4Nr0
俺四国だけどまじで部落は怖い
近寄りたくないけど仕事上行くこともある
まじで粗相したら集団でカチコミかけられそうな勢い>_<

236 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:17:51.02 ID:JXxWOKAt0
>>232
なんかすごく怖くなってきたわ・・
久々だなこのソワソワ感・・・
やっぱりタブーってあるんだろうな

237 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:18:26.53 ID:kkHt4sjb0
>>233
なんというかニュースにもならないし表沙汰にならないから住んでみて関わってみないと知れないと思う

関西で便利なのに異常に家賃が安い地域とか>>231みたいに施設の料金が異常に安いとかの地域はやばいかもな

238 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:21:09.54 ID:MvkLqGKg0
九州の田舎の部落の前を車で通過したことあるんだが、なんであんなところにって思うほど山奥に綺麗な建物が整備されていて逆に薄気味悪さを感じたのは俺だけか。

>>1の話はゾワゾワしてしまう
でも引き込まれるわ。怖い

239 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:21:13.13 ID:kkHt4sjb0
>>234
警察て部落の人に対して見て見ぬふりだよな・・・

240 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:22:38.52 ID:kkHt4sjb0
>>238
部落は国からお金出るからいい家建てるらしいな

241 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:24:39.71 ID:JXxWOKAt0
>>237
それはあるだろうね
結局ここの部落に2年いた事になるのかな
なんか色々と感覚がおかしくなってたよ

家賃問題もよく聞かされた
入居するのが破格の値なんだよね?
それで同和とかは、その利権を保ちたいがために敢えて差別を主張しているとか。

今考えてもよくあんな所に行ってたなと思うし、無茶しすぎに思えて怖い

242 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:26:04.03 ID:MvkLqGKg0
>>240
すげえ立派な家が何軒も建ってた。
でもどれも同じ構造の家なんだよ。
そして壁の色から屋根の瓦の色(灰色とか黒とかオーソドックスなカラーではなかった)まで同じ。

立派で綺麗なんだけど、ほんと薄気味悪かったわ。人の気配もあまり感じなかったし。車の中からわかるかよって言われそうだが。

243 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:27:43.20 ID:kkHt4sjb0
>>241
若いうちのええ経験てことやろ
部落から嫁もろて今も部落と関わりあるんやったらしんどいかもやけどな

244 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:28:29.27 ID:JXxWOKAt0
>>238

単純に朝から暇で山に住むBの話を客観的に聞いてほしくて立てたんだが、部落に移行してから俺も怖くなってきてるな
まあここまで書いたらなんとでもなれなのでこの際書くが、やっぱり異常な状況だったんだなと再認識できたのは良かったよ

245 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:34:02.03 ID:xZRD0nTD0
なんつか、スレタイと違って悲惨なのは>>1の子供時代だなw

246 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:35:04.93 ID:PFl7LNNU0
北関東の田園地帯の田舎では、「部落」は住んでいる地域の意味合いなんだけどなあ
部落対抗運動会とかね
部落問題なんて、学校でサラッと少し教わるくらい
地域性っていろいろなのね

247 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:35:05.11 ID:JXxWOKAt0
>>239
それは在るんだろうね
今でも警察の奇妙な態度と隠語まで覚えてる
警察はSについて立件するかで悩んでいた時の取り調べと引きあたり(現場検証)の際に、

こそっと別の刑事に「Sはもう・・アレだ・・ビーにする」
刑事2「はぁん、ふんふん、ビーにな」
刑事1「うん」

そこで引っかかって聴き倒した
ビーってどういう意味ですかと。
結局、重要参考人で片付けるという事までは分かった・・・

248 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:38:26.82 ID:JXxWOKAt0
>>246
本当に最近になってなんだが関東住みの知人に笑われたな・・
俺「そっちって部落ってないんでしょ?」
関東住み「おいおいおいおい聞き捨てならん、山谷知らんのか?」
その後、グーグルマップで丁寧に教えてくれたが
川を境に密集させて作られた家屋とそうでない違いとか詳しく教えてくれたよ

>>245
なんか我が事ながらに複雑になってきたわ

249 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:44:59.31 ID:JXxWOKAt0
そしてBはモトさんと一緒に車で来た。
モトさんはもう二度と来ないと言っていたが最後という事でやってきたらしい。

部落地帯に近づくにつれてドキドキしていた。
すれ違う人が監視していてSに連絡がいっているような怖さ
とにかく疑心暗鬼で待っているA兄貴らでさえ、裏で繋がっていないだろうかと心配になった。
おそらくBもモトさんもだと思う。
その証拠にモトさんは「万が一のことがあったらもう車ダッシュするで?それは分かってくれ。B母に顔向けできんのやから」と車中、真顔で言っていたように思う。

近くまで来ると、A兄貴に電話をして
近所に誰も張っていないか確認してもらいながら
遠くの公園の丘あたりに集まった。
A兄貴の家にAが帰ってくるおそれもあったからだ

250 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:50:14.43 ID:PFl7LNNU0
>>248
山谷は、初めて知ったな
そういうところもあるんだなと
ここら辺は平家の落ち武者の集落だったんだよなら聞いたことあったけど
フツーの集落だったな
日本は広いなぁ

251 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:50:37.46 ID:JXxWOKAt0
あたりを警戒しながら相談した。
とりあえずBは自分からSに誤解を解きたいという事で来たので迎えにいったという事にした。
BもSに殴られるのは最後と思い、多少の覚悟は決まっていた感じ。
結局、あたりが暗くなってもうこのままだとらちがあかないいう事でAに電話を入れた。

A兄貴が電話したと思う
A兄貴「そこSくんおる?」
A「ああいてるよちょっと待って」
A兄貴「あ、Sくん今1もBもいてる。わかった行くわ」

電話を終えると機嫌を聞いた
別に普通だったと言う。
けど恐ろしい。そして電話を入れたからにはもう行くしかなかった。

252 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:51:53.52 ID:ko/7pKmN0
人権板でも語られた事ない位スゴイ話だな
ムラってどこでもこんなにヤバイの?

253 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:52:56.18 ID:JXxWOKAt0
>>250
落ち武者の集落ってのは知らんかったな
あとそもそも関東住みの人にこういう話をしたきっかけが、違う関東住みの知人から関東には部落がないと聞いていたからなんだわ
なので関東の人でも部落は無いと思ってる人っているのかな?
関西はもう有名だもんね
5つぐらいおもいうかぶや

254 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:53:50.83 ID:JXxWOKAt0
>>252
えー・・・そんな板あるのか・・
なんか怒鳴り込んで来そうな板だな・・・

255 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:53:51.51 ID:kkHt4sjb0
恐らく俺と>>1の住んでたムラはこのスレ通りだと思われる

256 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:54:24.70 ID:kkHt4sjb0
みすった住んでないわww関わってたムラ

257 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:55:21.30 ID:yqxiS8jl0
レス返すより先に話進めてほしいな
ごちゃごちゃしてきて頭に入らんww

258 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:55:56.18 ID:raYm5J2l0
山谷は割と近くにあるけど最近はそんなに悪い噂は聞いたことないような、カプセルホテルだかが安いからバックパッカーが泊まってるくらい

259 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:58:25.39 ID:ko/7pKmN0
>>254
あそこはムラに対して嫌悪感を持って探求するのが基本だからw
このスレがアイツらに知られたらまじで伝説になるよ

260 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:58:30.00 ID:JXxWOKAt0
よく考えるとここでの登場人物のうち

俺、B、モトはよそ者
A、A兄貴は元は別
バイク屋も小学生の頃に引っ越してきた
ゴリラ顔と解体屋はここ出身てことになるのか(この二人はすごく良いヤツだが)
中1ホストは別の町
中1ホストの高1彼女も別の町
俺の中1彼女は一応ここにも親戚がいる

あと思い出したのが同じ苗字が、やけに多い
で、なにかしら縁戚関係でもあった。
たまたまなのかは分からない

261 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:58:35.22 ID:4V/nsR/G0
>>254
人権板は、どこそこは部落だとか、行って見たとか、
そんな話題ばっかり

262 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 18:59:43.65 ID:JXxWOKAt0
すまんw先にすすめるわ

263 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 19:01:03.76 ID:kkHt4sjb0
保守

264 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 19:02:12.46 ID:kkHt4sjb0
人権板は見たことないが部落と関わったことのないにわかが書き込んでるのか?

265 :転載 禁止@転載は禁止:2015/06/17(水) 19:04:36.43 ID:qd0e3yT60
とりあえず質問とかは後にして>>1は話を進めてくれ
気になってしょうがない

266 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 19:18:02.37 ID:JXxWOKAt0
Sの家に着くと2階からAの声であがってきてとあった
なんか皆が癪に障ったような雰囲気になる

そのまま2階に行くとモトさんとBは自ずと正座で座りだした。
Aが俺に冗談半分で「飛んだんちゃうかったんか」と言い出す。
もう完全に洗脳されているような感じでSの手足みたくなっていた。

SはBに「お前分かってるか?」
B「はい」
S「おまえのオバハンに何言われたか知っとんか?」
B「ああ、すんません」
SはいきなりBの顔面を蹴り飛ばして踏みつける
そこで階段をダダダダっとS姉があがってきて
「外でやってうるさいから」と一喝

外はもっとヤバくなると思いながら、案の定リンチに使う竹藪に連れて行かれる

ここの竹藪は本当に怖い。
周りから一切見えないし、盗難バイクが左にずっと乗り捨てられていて
Sが少女を犯す時にも以前はここを使っていたらしい。だがそのうち平気で部屋に連れ込むようになった。

SがしばらくBをサンドバッグ状態にしながら
「お前も殴ってええ言うてるやろ?」というがBは必死に耐えるのみ。
次にそれを見ていたAがBの頭ばかりを狙い、靴で踏みつけていた。何度も。
そしてAはこちらを振り向くとお前らもやれよと半笑い。

正直こいつ最近狂いだしたなと思う事が多かった
酒乱の気はもともとあったA兄貴が力づくで押さえつけると何とか止まっていたのに
最近ではA兄貴も無理だった。
A兄貴「あかん・・もうあいつおかしい」
で出張から一時帰っていた父親にも殴りかかり、兄貴がガチギレで殺してでも止めようとするほど暴れて外へ飛び出したこともあった。

個人的に俺はAは無理している気がしてた
Sに気に入られる為に必死で合わせてて、そのストレスをものや家族に当たっている感じだろうか

267 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 19:20:49.22 ID:raYm5J2l0
>>1は人を分析するのに長けてるのな、カウンセラーみたいだ

268 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 19:25:50.72 ID:JXxWOKAt0
Sがしばらく殴る蹴るを繰り返した後、やめると
Sの聞き手が腫れ上がっていた。
Aはというとまだ執拗に頭を蹴り落とすことを繰り返す。
A兄貴が度々、お前もうやめろ死ぬやろと言うのに
うるさいお前は黙っとけと一蹴するだけ。

Sが次に言い出した。
「なあ1ちゃん、次やりいや。」
俺「いやもうええんちゃうかな?あんなボロボロなってんねんで?」
S「おい、Aお前もうええ、とまれ!」
Aの顔が本当に怖かった。悪魔に取り憑かれたみたいマジで・・
顔面蒼白、目は充血、それでなにがおかしいのか半笑い。決して気違いを演じているように思えんかった。

S「おい、お前らはもうええわ。1ちゃんはよ」

269 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 19:33:49.30 ID:JXxWOKAt0
俺はもう本当に嫌で躊躇いながら思った。
なんでこうなったんだろう・・最初はみんな仲良く遊んでいたのに今では仲間同士でいがみ合うし、腹の探り合い
挙句の果てには殴り合い

今思うとこのやり方って九州の殺人事件を思い出す・・
恐怖で支配して暴力でコントロールするやつ。

Bが必死で立ちながら言う
「いいよやって、迷惑かけた」
泣けてきた。
S「おいB、お前も手出してええんやぞ?」
B「Sくん、俺はええわ」もう息が荒くてゼェゼェ言ってた

俺はとりあえず胸ぐらを掴んで奥に押していった
俺「おい、お前すぐに倒れろ」
B「・・・え?」
俺「地面殴るからあわせて声出して」

奥の方に押し倒すと左肩と顔の間を思いっきり何度も殴りつけた。
時折角度的にAが見ている気がして肩を殴った。

270 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 19:35:55.35 ID:bpMssAXl0
道民には部落とかさっぱり分からん

271 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 19:38:41.15 ID:I01Em9Gg0
>>270
同じく

272 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 19:40:12.37 ID:TTVMqZ030
関東民だけど部落とか知らない

273 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 19:42:56.94 ID:FWrSI/O50
解体業者
ゴリラ顔
ヤリマン
老け顔

B要素

274 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 19:46:51.18 ID:JXxWOKAt0
Bがうッうッとうまくやっていたのでバレていないと思うが、それでも念を入れて服を引っ張りお越し髪の毛を鷲掴みにしてぶん回した。
倒れたところをまた地面を殴る蹴る

Sに「もうええやろ?タバコ吸わせて」
Sは「おおん、もうええよ。お前らとりあえずこいつの血ふいて部屋連れてきて」と言い捨て
Aと一緒に帰っていった。

A兄貴「おいB大丈夫か?死ぬなよ?」
Bは空元気に無理して笑おうとするが口の中も切れてるし、全身打撲でしばらく横になってた
バイク屋が心配してBの顔や体をまさぐると折れてるんじゃないのか?と脇腹の妙な腫れを見つけた

モトさんにミネラルウォーターを買ってきてもらい
冷やしていたところにA兄貴の携帯にAから電話
A兄貴はキレており出なかった。
じゃあ次に俺にかけてきたので出た

俺「なんや?なにしにかけてきてん?」
この時はじめてAにキレたと思う
普段、Aに憤りを感じていたゴリラ顔やバイク屋がこちらを見る
A兄貴がもうそんな奴の電話切ってええよ

A「なんやお前キレとんか?」
俺「はよ用件」
A「遅いねんお前ら、なにもたもたしてんねん思って」
俺「それだけやな?」プチッ

なに言うてきたのかとバイク屋が聞くが怒りで言葉も出ない
バイク屋「1ちゃん普段あんな言い方ならんのによっぽどやろ?あいつ(A)もうほんまあかんやろ・・」
解体屋「絶対もうAはしばく。A兄貴ええやろ?もう限界やわ」
A兄貴「好きにしたらええよ、あんなやつもう他人や


275 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 19:56:44.50 ID:JXxWOKAt0
とにかく早く帰ってこいという事だがこっちは知ったことではなかった。
とりあえず今後どうするかと皆で話あう中、
Bが「こんなんで帰られへんわ・・またおかん泣く」

この時、複雑に思ったのは
Bは母親の事を好きで嫌いなんだなと
本当は自分の母親なので好きなのだろうけど、村田のおっちゃんとああいう関係になっていたりと親としての姿に葛藤している気がした。

もう1時間ほどその場にいたと思う。
辺りは真っ暗、近くに中1彼女がいるのもこの時気づいたぐらいで、頭の中が混乱していたような気もする。

みんなお構いなしで、Sの事をアイツ呼ばわりになっていた。

「もうアイツとはこれで最後やわ」
「でも道で会ったらどうする?挨拶ぐらいはするやろ?」
「そら挨拶せなまた因縁やろ」
「てか1とB羨ましいわ・・」
「やな、こんな所はよ去りたい」
「家族ごと離れたい」

276 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 20:04:56.69 ID:JXxWOKAt0
そうこうしていると暗がりに人の気配がした

「ポリやったら喧嘩したって言うとけよ?」
暗がりからの声「お前らいつまでここおるつもりやねんw」

その声はA
バイク屋とゴリラ顔と解体屋が顔を見合わせ、鬱陶しいやつが来たという感じの顔をした。
A兄貴が「お前やりすぎ。アホか」
Aは少し心配がちにBをのぞきこみ「おーい大丈夫かあ?」
Bはさっきまで殴られていたにも関わらず「おーAのパンチ効いたわあ」と愛想をふりま

この時は全員がイラッときてた
ホームラン級のアホとはこいつなんやろなという心境
少なくとも俺は愛想が尽きそうになった
もうどうでもよくなりSの元戻ろうとみんなで立ち上がり、バイク屋と解体屋がBの両肩を抱えて戻った。

277 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 20:15:10.32 ID:kkHt4sjb0
保守

278 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 20:15:47.38 ID:EkG2Ub2S0
話が凄すぎて引き込まれるな

279 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 20:16:25.00 ID:JXxWOKAt0
S宅の2階に着くと
中1ホストと高1彼女、高1彼女の友達C子とSが爆笑していた。

Sは上機嫌でBに「おいお前大丈夫か?」と笑いながら声をかけていた
Bはさすがに顔が引きつりながら「Sくんのパンチ効きました」とまた訳の分からないお世辞を言い出す。

Sは「まあ座りいや、1ちゃんこれ飲んでええで」と氷結だった気がする
それを渡してきた。お前らも好きなだけ飲め
どこからカゴ持ち(スーパーなどから品物をカゴに詰めてそのまま持って帰ってくる事)してかっぱらってきたんだと思う。

とりあえずイライラしてたのでみんなで呑んだ
SがしばらくしてBに言う
S「お前かえれるんかあ?もう帰りとうてウズウズしてるやろ?ええぞ」
B「いやーこんな状態でもう帰れませんよー」
S「じゃあどうするん?」
B「Sくんがいいならしばらくここおってもいいですか?どうせ山帰っても暇ですもん」


今更だかBは決定的に悪いくせがあった。
その場しのぎの発言で後々じぶんの首をしめることだった。
それも言いすぎるから問題。
あとでお前あの時言ってた事と違うやないかと詰められる隙を自分で作ってしまう。
こればかりは周りが何度言ってもなおらなかった
言われる度に「分かった、なるほどな、たしかに」とその場しのぎで頷くから。

280 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 20:28:47.85 ID:JXxWOKAt0
ここからまた1週間ほどパッとしない日々が続く
仕事組は仕事のため早々に帰宅
でも仕事終わりには形だけちょろっと顔を出し、当たり障りのない話をして帰るようになった。

これはみんなで相談して決めた。
とにかくSにつけいる隙を与えるとまた面倒な事になる。
急に疎遠になるとまた言いがかりが始まらないでもない。

俺はというと服などを何回かに分けて持って帰るように目星をつけ、怪しまれないように少しずつ持って帰った。
そして来るときには持って帰る必要のない物を持って来ることで安心させるようにしていた。

感の鋭いSなので途中、何度か冗談半分本気半分で試すかのように、
「とうとう逃げる準備はじめるようになったか、寂しい事や」などと言う。

こいつ分かっとるなあwと時には感じる事もあったが、顔には出さず「とうとう疑われるようになったか、悲しい事や」等と冗談で返せる余裕ができていた。

Bのリンチ以来、本当に嘘のようの平穏だった。

281 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 20:29:23.83 ID:JXxWOKAt0
嘘のような

282 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 20:33:12.91 ID:+j+1iIxV0
壮絶やなあ
続きが楽しみで仕方ない

283 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 20:34:55.05 ID:raYm5J2l0
すごい経験だ

284 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 20:41:47.17 ID:JXxWOKAt0
Bはあれほどしばらくいると言っていたが結局2、3日でよそよそしく逃げ帰る感じでいなくなった。
しかしSは何も言わなかった。
なんとなくだが、この時S自身周りがどんどん去っていく事に危機感を覚えていた気がせんでもない。

でももう後の祭りで、あれほど洗脳されていたAでさえ度々家に帰るようになり、
たまに家に行くとお母さんと笑いながら話す姿も何度か見るようになった。
相変わらずお母さんには「お前」呼ばわりだったが。

そして中1ホストもこの時には「親が悪さしてると施設入れると言うからあんまり来れん」という理由で疎遠になっていた。


なのでAと俺とSの三人が多く、
行くところと言えば、魚釣りだとか、ファミレスだとかで犯罪要素も一切なくなっていた
だけどいつまた歯車が狂うか分からないだけに、自分もここに長くいてはダメだとは心の片隅に必ず置くようにしていた。


そしてそれからも地元と部落の行ったり来たりが何度か続き、もう行くのも面倒になり始めた頃
中1ホストの元カノの高1彼女にメールを送った
今度家おいで。今彼氏いてないやろ?
最初は何言ってんの?と笑っていたがそのままメールを送り続けると、
そっちまでは遠いので家ならおいでという事になった。
そして、もうこれがおそらく最後だなと思いながら部落に着くと
そのままSの家にはいかずに高1彼女の団地まで行った。
高1彼女の家は部落地帯から外れるがそう離れてもいないので誰が見ているかも分からなかった。
だけどこの頃にはもう余裕しかなくて、面倒事になるという心配もまったくなかった。

285 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 20:42:39.22 ID:kkHt4sjb0
>>1の文章の書き方も上手いから読みやすい
保守

286 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 20:44:43.73 ID:I01Em9Gg0
パンツ脱いだ!

287 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 20:45:31.30 ID:EkG2Ub2S0
いつの間に中1彼女と別れたんだw

288 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 20:45:55.83 ID:EkG2Ub2S0
あ、自然消滅くらいだったんだっけ、その時期

289 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 20:59:16.21 ID:JXxWOKAt0
とりあえず最初は普通に部落に来てからの出来事などをああだこうだ話していたが、
この時は付き合うとかよりもやることに意義があったので、そのまま押し倒して3回
そしてしばらく話して1回の計4回すませSの家に向かうことにした。

高1彼女もSの家に行くか?と聞いたがもうあまりSの家に行く気もないようでどっちでもいいという感じであり、
そのまま一人でSの家に向かった。

Sの家に着くとAが笑いながら言い出す
「1ちゃん、高1彼女とやったやろ?」
なぜ知ってるのかと思いながら
「なんでまたそんなん聞くん?」と聞き返すと
Sが携帯を開き「1ちゃんとやった」というやり取りを見せられた。
これにはもう開き直るしかない。うんともすんとも言わずに爆笑していた。
するとSが行為について興味津々に聞いてくる。
このSも過去に高1彼女と行為に及んでいるので、胸が柔らかいだとか、くわえるのが妙に慣れているとか、お互いに共感しながら談笑していた。

S「でも高1彼女ちゃんはパンコすぎるわ。中1ホストとつきあってる時に隣の中学ともやってた言うてるんやから」
俺「へーそうなんや、けっこうここパンコ多いな」
S「中1彼女は処女やった?」
俺「いや二人目らしい。でも中1の頃やからそんな前じゃないやろ」
A「Sくんがやったゴマキ似のやつおったやろ?アレ小5が
初体験言うてたぞ」

結局この日はエロ話して、ウイイレやって外を徘徊という感じだったと思う

290 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 21:01:26.87 ID:I01Em9Gg0
一瞬で終わってしまった
パンツはこう…

291 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 21:02:23.19 ID:JXxWOKAt0
>>281
そうそう中1彼女はこの頃、メールして返すぐらいで
6年前やったかなMixiで再会したよ
面影はあるようなないようなで、ダンスにハマってて筋肉とか括れすごくなってたw


まだ部落いてるという話なので、そのまま疎遠でMixi退会したよ俺

292 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 21:04:42.50 ID:JXxWOKAt0
>>290
エロ話は書く方も恥ずかしすぎないかw
もうこの話終わるので質問形式の方が答えやすいですw

293 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 21:10:54.13 ID:MvkLqGKg0
書いてあったら悪いんだが、大学芋の理由は?

294 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 21:11:11.76 ID:JXxWOKAt0
そしてその後、地元に帰ってから約1年は部落に足を踏み入れる事はなかった。
Sからは何度か連絡が来て、部落に遊びにこんのかと聞いてきたが、
もう仕事していたのと忙しので中々行かれんと答えてた。
仕事はマジだったのと、なんか地元に帰ってきてからあの町が何となくだけど馴染めない気が強まってきた。
当時も部落について然程、特別な感情はなかったんだが行ったところで何をするという目的もなかった。

ただAやみんなの事はたまに気になっていて、Bに至っては携帯電話もなぜか解約されているようで誰もどうしているか知らなかった。

唯一、部落の人間とはバイク屋と交流を続けていて
一緒に繁華街に行って買い物をしたり
たまーにナンパもした。

でも元々ナンパが苦手、スタビはまだ簡単に使っていたけど。

295 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 21:12:20.48 ID:JXxWOKAt0
>>293

書き足りていなかったね、大学芋が毎回出てきてた理由は
無人販売所に必ずといっていいほど置いてあったのがサツマイモだったらしい。

296 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 21:13:15.62 ID:kkHt4sjb0
スタビ懐かしいわ
俺の中でも色んな奴と色んなドラマあるわ

297 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 21:13:48.89 ID:kkHt4sjb0
もしよかったら>>1の年齢聞きたいな

298 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 21:15:43.34 ID:I01Em9Gg0
ここからなぜ少年院行ったの?

299 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 21:15:56.10 ID:ko/7pKmN0
なんで少年院→大学となったのか?(頭良かったんだろうけど)
そもそもなんでDQNになったのだろう

300 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 21:24:00.63 ID:JXxWOKAt0
そしてあとこのバイク屋には感謝している事がたくさんある。

もうその頃はバイク屋も自分も犯罪行為なんて一切していなかったし、したいとも思わなくなってた。
これは倫理観よりも部落の件で疲れすぎてもうそういうのと関わるのが嫌になってた方が強いと思う。

それでもバイク屋が心配してくれたのか、
民間の更生支援団体の集まりに誘ってくれた。
元々、バイク屋のお母さんが我が子を心配して通わせていた所らしかった。
二人で参加して地域のごみ拾いと、なにかのお祭り?みたいなのに参加した。

その後も6回ぐらい一緒にいったのかな

バイク屋からは部落の様子をよく聞いていた。
AはもうSと一切関わらなくなり、高校に入り直す為に勉強を再開し始めたらしい。
A兄貴も仕事が順調で結婚間近なのだとか。
ゴリラ顔と解体屋も仕事が順調のようでよく、ゴリラ顔、解体屋、A兄貴と居酒屋で飲んでグチグチやってるらしかった。
中1ホストも嘘のように真面目になっているらしく、元々チャラい子だったので一番驚いた。変形服もやめて髪の毛も黒くしているらしいが、
まだ年齢的に悪くなっていてもおかしくないだけに不思議で仕方がなかった。

高1彼女は遠くへ引っ越ししたらしい。
中1彼女はたまに見かけるらしいが普通の子と遊んでいるらしかった。

そしてSだが、たまに道で遭遇するらしい。
しかしお互いに素っ気ないとのことで、まれに釣りをしている姿も目撃されている様子だった。

301 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 21:26:00.20 ID:PFl7LNNU0
>>253
自分は無いと思っていた
検索したらあるにはあったが、そんなに酷いことはなかったし、世代交代が進みあまり気にされなくなったらしい

貴男は殺されたりしなくてよかったな
拘置所で自殺した婆のような事件にならなくてよかった

302 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 21:29:35.77 ID:JXxWOKAt0
>>296

スタビはもう有名すぎるもんね
年齢はまあ20代後半ということにしとくよw
嘘ではない

>>298
>>299

もうその話になると思うので書くよ
ちなみに大学は少年院の先生がすすめた
元々、勉強が嫌いではなかったんだけど学校という場所が嫌いだった・・・
特に教師が嫌いだった。なので家で暇つぶしに数学解いたり、世界に興味があって国名の暗記とかして時間を潰してたかな
なんかあがり症みたいな状況になると頭の中でア行の漢字10個思い出すとかw

303 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 21:32:51.80 ID:JXxWOKAt0
>>301
たしかにありがとう。
こればかりは本当にそうだと思ってる。
尼崎の事件しかり、閉鎖空間でエスカレート方式は十分起こりえたと思うな
群衆心理が作用する状況も多々あったし、尼崎婆さんみたくSがいたのもあるし・・・

304 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 21:32:57.22 ID:FHTdXKEe0
Aは大阪の一流大学、阪南大学に進学したのか

305 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 21:35:34.75 ID:XCAqYxpd0
@g_shimazu
関西の路地はほぼ制覇したと思うけど変な奴に絡まれた事は経験上、1度だけ。
昔よりか平和になったのか、実は昔からそんなに変わらず、悪い噂が一人歩きしただけなのか。
https://twitter.com/g_shimazu/status/603193359738404864

306 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 21:41:39.78 ID:JXxWOKAt0
そしてそれぞれが順調に自分のやるべき事を見つけてやり始めた頃だった。

仕事中に珍しくA兄貴から電話が鳴る
出なかった。仕事中というよりもうこの頃になると人間関係もすべてリセットしてやり直したいという気持ちもあった。
新しい環境と新しい人間関係。

それでも電話が鳴り止まない。
するとバイク屋から電話があった。
迷いに迷ったが出るのをやめた。

すると着信バイブがメールの振動だと気づいた。
もう部落を去ってから約1年。
なんだか嫌な予感がした。
Bが飛んだ時に頻繁にかかってきた着信みたいにも感じた。

気になれば気になるほど気になる
昼休み、たまらずにおそるおそるメールを開いてみた。

4件ぐらい連続でメールが入っでいたように思う。

1、とにかく電話出て
2、電話出て!頼むから!
3、電話でて
4、このメールを読む事を願う Aが捕まった

307 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 21:44:14.39 ID:JXxWOKAt0
>>304
畏れ多くてとてもとてもw
まず大阪は土地勘ないですw

>>305
どうなんだろうね・・
何なくだけど
今でも表沙汰になっていないだけで要所にありそうな気がしてさ・・

308 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 22:08:14.92 ID:JXxWOKAt0
バイク屋にすぐに電話をかけた

バイク屋「良かったあ!出てくれた!メール読んでくれた!?」
俺「どういうこと?またなんかやらかしたん?S?」
バイク屋「よう分からんのやけど、警察がすこし言うには強盗ぽい」
俺「あいつ高校行く言うて勉強してたんちゃうんかよ」
バイク屋「いやいやかなり前の事らしい、とりあえずA兄貴に電話して!」
俺「分かった、ありがとう!」

強盗ってなんの事だろうと思いつつも
A兄貴に電話してみた

俺「ごめん、出ようか迷ってた」
A兄貴「大変やねん、弟捕まった」
俺「強盗って聞いたけどどういうこと?」
A兄貴「多分アレやと思うねん、昔覚えてるかな?神社のところで捕まえたやつに火つけたやつ」

たしかに思い当たる節があった・・・
当時、部落地区から少し外れたところに大きな神社があった。
そこでSが暇なので誰か探してこいと指示し原付き二人乗りを捕まえた。
話を聞くと他府県らしく、たまたま帰り道にここを通っていたらしい。
とりあえずBがバイクを欲しがっていたのでバイクはBが奪った。
その後、神社でSが指示する通りにライターオイルで髪の毛を燃やし、バタフライナイフで髪を切る、靴にライターオイルを染み込ませて燃やし走らせるというものだった。

俺「今から出頭する」
A兄貴「今から!?」  

309 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 22:10:17.76 ID:kkHt4sjb0
見てるで保守

310 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 22:16:47.50 ID:JXxWOKAt0
その後、職場の人に事情を説明し最寄りの警察署にそのまま向かった。

1階の受付で婦警さんが「はいなにかな~」と聞いてくれたので
「1年前ぐらいになるんですけど、○○で強盗したので出頭しました」

マジかよこいつ・・・という感じで一斉に見られるし、談笑されていた女性の瞬きが増えた気もした。
また、恥ずかしかったけど、なぜかホッとした。

気づくと後ろで制服警官が入り口に立ち、警戒している感じがし始めた頃
刑事さんが上から2人ほど降りてくると手招きして呼ばれる

311 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 22:22:12.35 ID:7H9tNLDA0
なんかもうDQNを通り越して基地外だな
しかも自分でやらずに人の手を汚させるのが余計胸糞悪い

312 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 22:32:35.01 ID:JXxWOKAt0
2階だったか3階の部屋まで行くと、その中の取り調べ室に入れられた。

二分ぐらいしてから刑事さんが三人入ってくると、その中の一人が言う

刑事A「それホンマなんか?」
俺「はい・・」
刑事A「またなんで来ようおもたんや?とりあえず名前と住所などここ書きながら答えてくれ」
俺「はい」
刑事A「いやだからなんで今更来ようとおもたん?」
俺「やっぱりこのままだとダメだと思ったので」
刑事A「そやけど、えらい日にちあいたな?それいつの話や?」
俺「はっきりと日時は覚えていません・・」
刑事B「いやちょっとええ」
刑事A「あ、どうぞ」
刑事B「キミ、嘘は言うたらあかんぞ?せっかくお前が自分の足でここまで来たんやから」
俺「はい」
刑事B「今、これ担当のほうに確認とっとるんやけどな、おまえホンマに急に出頭しようと思ってきたんか?」
俺「ええ、そうです」
刑事B「ふーん。それでええんやな分かった」

刑事Bが出ていき、引き続き書類を記入していると再び刑事Bが来た

刑事B「おい、書いてるとこすまんけどの。もう一回聞くぞ?お前なんで今日出頭したんや?」
俺「このままだとあかんと感じたからです」
刑事B「おい、今日の午前中にお前の共犯捕まっとるやないか」
俺「はい、そうですね」
刑事B「そうですねやあらへんやろ?お前このままだとあかんと思ってきた言うたよな」
俺「はい、なので共犯が逮捕されてまで逃げてもダメだと思いました」

とりあえず待っていろという事だった

313 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 22:42:29.11 ID:JXxWOKAt0
簡易な書類もすべて書き終わり、警官見張りの下待っていると30分ほどして先ほどの刑事さんがやってきた。

氏名を読み上げられ、年齢、住所等が続いたあと
午後なんじなんぷん 強盗致傷容疑で逮捕するからと言われ黒い手錠をかけられた。
罪名が強盗致傷となっていたので、
「あれ、強盗ではなく強盗致傷なんですか?」と聞いた。
すると「とりあえず向こうからは強盗致傷で来とる、まあうちは担当違うから向こうで言うてくれ」

小一時間待ったと思う。
他府県のパトカーが三台来ており、後ろ二台、前一台だった。
載せられたのは覆面パトカーです。なので計四台でながーーい道を進んでいった。
一つ感じたのが田舎の人だから?出頭した所の刑事さんよりもすごく優しく感じた。
でも九州の出身だと言っていたけど・・・

314 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 22:46:31.32 ID:I01Em9Gg0
もうBが悲惨とかよくわからんくなってきたな

315 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 22:47:04.86 ID:kkHt4sjb0
保守

316 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 22:55:46.91 ID:JXxWOKAt0
パトカーが県境を越えたのが看板でわかった
見慣れた風景が広がったので、またか・・・と思った。
警察署に付くと、初老の刑事さんが怒鳴りだした
「ここに来て正座しろ!」
さっきまで優しい人だっただけに驚きながら前にいくと言われた通り正座した

刑事さん「お前なにしたのかわかってるのか!?」
俺「強盗致傷と聞きまし、」
刑事さん「強盗致傷?お前ガソリンかけとるな?!」
俺「いえ、オイルです」
刑事さん「やかましい!人に火、点けたらどないなるんや!?」
俺「火傷します」
刑事さん「下手したら死ぬんやぞ!殺人未遂やろ!」
俺「いえ、殺そうとなんて」
刑事さん「お前が殺す気なくても相手死んだら殺人やろうが!ちがうんか!?」
俺「はあ・・そうですけど、、」
刑事さん「で、お前ら被害者から物奪っとるよな?」
俺「・・・」
刑事さん「お前らがやったことは強盗致傷?笑わせんなよ?強盗殺人未遂やろうがボケ」
俺「・・・」
刑事さん「おいこいつ2に入れ」

取り調べ室2という部屋に連れていかれた。
この刑事さんは事件の重大性を気づかせる為にこういう恫喝をしたんだと思う。
しかしこの時は罪状が重くなるのではとしか思えず正直気が重かった・・・

317 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 23:05:43.30 ID:JXxWOKAt0
この後、軽く取り調べられてから留置場の割当てだった。
どこも満員らしく、また共犯同士は同じ警察署に留置できないので、
所轄からどんどん範囲を広げて空いている留置場に入れるという感じだったが
見事に満員だった、そして刑事さんが困っていた時に電話が鳴り
遠方の留置場に一件空いているところがあるとの事だった。

それでも刑事さんは頭を抱えてた
「さすがに遠いだろ・・・」
「これ現場検証でこっちに連れてくる時どうするの?」
「もう取り調べは向こうの部屋借りてやるしかないな」

そんなやり取りが聞こえてきたのですごく遠いところなんだなと分かった。

そのまま車に乗り、片道2時間?だったかの古い警察署に着いた。
こち亀のノサップ岬警察署?でしたっけ?とにかく辺鄙な場所にあった
留置場の中に入ると成人すらおらず、少年自分一人だけだった。
久しぶりの客きたなと担当が笑っているので
「ここは人いないんですか?」と聞くと
まず事件すら起きることめったにないと爆笑していた

たしかに鑑別所に送られるまで少年は一人だけきたのと、成人は3人ぐらい来たがすぐに帰っていった

318 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 23:11:14.53 ID:gyfeHtj/0


319 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 23:15:01.55 ID:aC80iH590


320 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 23:19:01.25 ID:JXxWOKAt0
そんな山奥なのにも関わらず、母と地元の彼女が一緒に面会にきた。
嘘だろうこんなところまで・・・と思ったが接見禁止というものが付いていたので会えなかった・・

人もいないし、手紙も書けない
なので新聞を大量に入れてもらい隅から隅まで読んでいた。

覚えている記事が2つある
もうこれで大体の日にちが分かると思うけど、
1つは酒鬼薔薇事件の元少年男性 関東医療少年院を本日仮退院

今もちょうど本を出したことで賛否両論に騒がれている彼だが、
この本件の担当刑事が昔他府県にいた頃、須磨署にいたらしく
取り調べの時に、山がりの様子や遺体発見の話をよく話してくれていた
夏の炎天下の中、各署が人員を割き、道路を止めて一斉に捜索したらしい。
実家には落書きや投石が頻繁だったと聞いた。
中は時間が止まっているが、きっと外はこの話で持ちきりなのかなと思った。


もう一つが愛知県の暴走族がリンチで殺害した事件の公判で、元少年被告に無期懲役の判決が言い渡された記事だった。
なんとなく自分のした事とかぶるような気もして、刑事さんが恫喝した時の事などを思い出しているととんでもない事をしたんだという実感がわいてきた


それから数日後、鑑別所に送られた

321 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 23:30:15.93 ID:JXxWOKAt0
そういえば、少年鑑別所に送られる間際の最後の取り調べにて
Bだけまだ捕まっていないと聞いていた。
そこで元々、デッサン画が好きだったので似顔絵を書くと申し出た。
この時は我ながらけっこううまく描けたと驚いていた
10代なのにヒゲを生やしているのでやっぱりBは老けて見えると言うので
ヒゲなしバージョンも描いてみた。
ますます金城武に似ている感じがした。

結局、村田のおっちゃんの山奥に隠れている所を捕まったらしい。

まずA鑑別所に送られた。
日記を書いて、アイソメトリックス運度とかをしながら1日1日すぎていく
3日目ぐらいの図書交換の日、なんとAがいた!!

本棚の隙間から自分に気づくと、あっという顔をして笑っていたが昔、竹藪で見た時のような険しい悪魔の顔ではなかった。
若干、疲れている感じがしたがまだ明るい雰囲気が残っている気がした。

Aを見たのは、今までの人生ではこれが最後の日だった。

彼はその後、少年審判で
中等少年院送致一般短期処遇(約6ヶ月)が決定した。

322 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 23:38:21.97 ID:7H9tNLDA0
そろそろ寝るわ
明日また見に来るよ

323 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 23:44:00.50 ID:JXxWOKAt0
そしてAを見てから3日、4日後あたりに荷物をまとめろと先生に言われた。
集団寮に移るんだと思っていると玄関付近の部屋に連れて行かれた。
なぜだろうと不思議に思っていると、今からこのA少年鑑別所を出ます。と言う
ええ?と思っていると、
新しく先生がきて、
「キミの身柄をA少年鑑別所から、本籍地であるB少年鑑別所に移送します」と言われた。

ああ、自分はよそモンだったと思い出した。

そのまま中継地点のB家庭裁判所に一時待機させられ、そのままB少年鑑別所に到着した。

それからまた数週間、鑑別所で生活だった。

そして少年審判日、
特別少年院送致相当長期処遇(2年以上)

保護処分を言い渡され、家庭裁判所に戻ると驚いた

Bがいたのだ。
それも今日、留置場から少年鑑別所に送られようとしていたので約1か月ほど逮捕が遅かったみたいだった。

久しぶりに見たBはまったく変わっていない。

遅れること1か月後、Bの少年審判
中等少年院送致一般短期処遇(約6ヶ月)


3人とも少年院送致の保護処分で結審した。

おわりです

324 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 23:46:02.07 ID:JXxWOKAt0
>>322

長くなって申し訳なかった・・・
途中でやめるにやめれんようになったわ
なんか振り返って色々思い出したけど、

325 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 23:46:41.12 ID:pwihBCN40
>>323
いやだからエロを!!

326 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 23:46:56.67 ID:I01Em9Gg0
sは捕まらなかったのか?

327 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 23:51:04.69 ID:Eiw1DsQR0
>>323
乙!
後でもっかいじっくり読みたい

328 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 23:53:53.34 ID:JXxWOKAt0
>>325
個別に質問していただいたほうが言いやすいんだが
確かに中1彼女の方なんて未だに行為経過を線名に覚えてる。
膣が小さすぎていくら濡らしても入らなかったとか
S宅2階で今日は絶対に入れるとこじいれようとしても入りにくくて結局面倒になって口でやらせる
そして口内発射したものの飲んだことがないから吐き出そうとするので、いやそれは飲んでこそ意味があると教えて飲ませるとか

もう生々しすぎて書いてて立ってくるわ、恥ずかしいわで

329 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 23:56:47.75 ID:JXxWOKAt0
>>326
それなんだ・・・
多分いまだにひっかかってるのは3人のうちだと俺だけな気がしてるね
まあBとはそれ以来モバゲ以外で会えとらんからね
何を思ってるのかもわからん・・

>>327
俺もざっと読み返してる
こんなに長くなるとは露知らず・・

330 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 23:59:27.88 ID:/kOyp7Cq0
Bの家が悲惨って話は最初の方で既に終ってたのか

331 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/17(水) 23:59:44.30 ID:I01Em9Gg0
>>329
>>1はSのこと警察に伝えたの?

332 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 00:04:38.95 ID:ZBkOMMzl0
>>330
いまざっと見た感じだと
100スレほどまでが悲惨な家だね

3部編成になった気がする

1部 悲惨な家
2部 部楽地区
3部 逮捕

結局、自分でかいてて一番怖かったのは二部・・

333 :転載 禁止@転載は禁止:2015/06/18(木) 00:09:00.09 ID:TzSuPolN0
Bの情報を与えたことは良いことだと思ってる?
倫理的には当然罪を償わせるわけだから良いことだけど
あのまま隠れてれば捕まらなかったかもしれないじゃん?

334 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 00:09:03.16 ID:XsRw+52p0
なんで1だけお勤めが長いの?
自首なのにな

335 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 00:10:28.89 ID:iIjmPdgu0
部落編は嫌悪感やばかったな
途中厨房の作り話かと思ったぜ

336 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 00:16:38.64 ID:ZBkOMMzl0
>>331

正直、ほぼ全員が洗いざらい話してる
逮捕免れ組も個別で動いてくれたらしい

俺は警察に取り調べで何度も聞いたんだけど
なぜSは逮捕すらされないのか?

ここに関してはすごく濁すんだよ
そして1つ警察が話してくれた事がある
Aが逮捕されたと同時にSは警察署に策略飛ばしてる

警察との会話は大体こう

刑事「お前、○○(部落)きてからお前とBが率先して悪さしてたんだろう?」
俺「とんでもないですよ。そんなの誰が言ってんですか・・」
刑事「そうかw なるほどな大体分かってきたw ほんまにSだけはとんでもない食わせもんやの.」
俺「知ってますよ、Sが全部罪をなすりつけてるの」
刑事「いやあ、あいつが来て言いよったんや。ほんま1とBっていう奴だけはとんでもない奴らです、あいつらが来てから悪いことばっかりするし困ってるんですわ
俺「絶対にない!S捕まえないのはおかしい」
刑事「まあまあ、分かってる。あいつはまあ任せとけ」

337 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 00:18:52.87 ID:L6PYpUNy0
>>1おつかれ
めっちゃ面白かったしなんか色々と懐かしくなった

338 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 00:20:12.13 ID:ZBkOMMzl0
>>333
これは後悔はまったくないよ
いつもなら罪とか被ってるタイプだった
理由は自分一人が捕まったほうがいじりやすいのもある。



でもこの時だけはすべて洗いざらい全部吐き出して終わり似することだったのと、
Bが少年院で矯正教育受けられたことは良かったとも思う
成人して一発目が刑務所よりは

339 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 00:20:29.42 ID:L6PYpUNy0
関西の闇だよな
別地域でこんな闇とかあったりするんかな?

340 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 00:22:09.77 ID:ZBkOMMzl0
>>334
本件の時にナイフで傷つけているし、オイルも率先してまいたりという態様だと思うね
審判内容的にも犯行の役割ヲすごく責られた

341 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 00:24:53.06 ID:JoAiFdq80
失礼なことを聞くけど両親ってどんな人で1とどんな関係だった?
息子がこうなったら怖いなって思っちゃった。

342 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 00:25:06.11 ID:ZBkOMMzl0
>>335
2部に関しては途中で少し躊躇いを覚えた
でもまあ事実言われても、もう困らんだろうな今更と。
あとはどうしてもこの有様が一般的にどんな感じに思うのか気になった。

分かったのは当時がいかに異常だったのかという事かな

343 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 00:27:09.35 ID:ZBkOMMzl0
>>337
ありがとう、長くなって申し訳なかった。

>>339
どうなんだろうね、福岡の知人から聞いた北九州市もけっこうアレだったが・・・

344 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 00:27:55.80 ID:Ni4sC3aQ0
sの後日談とか近況は不明?

345 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 00:32:42.53 ID:ZBkOMMzl0
>>341
むしろそう思っていただけて、意義もあって良かったです
片親で実の父親が新しい女性を作って捨てられた気持ちでいましたね
母親は気分屋で放任主義、反面甘やかしが半端ない
という感じでしょうか

なので親の気分を探るために顔色をうかがうようになるし、
友人が逆に人生のレールをすべて敷かれて大学もすべて親の操り人形で壊れましたけど、
放任主義も道標がいないだけにフワフワ地に足がつかなくなりますね・・・

やっぱりここらへんバランスなんだなと思いましたが

346 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 00:37:23.14 ID:ZBkOMMzl0
>>344
うーん、正直Sが某エスエヌエスにいるのを知ってるんだよ
でも足あと付けるのさえもう危険に思う

それとSに連絡とった場合の反応もなんとなくよめるんだ・・
おー久しぶりだなみたく表向きは明るく接してくるんだが、内に秘めてる狂気は凄まじいような怖さがある
いい例えがあるかもしれん・・サイコパスだとマジで思うんだが・・・

347 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 00:39:09.91 ID:bqtgnWBk0
>>339
関西と言わず、ある程度大都市の少し外れにこういう忌み地みたいのは自然に出来るようになってて、よくあるといえばよくある。
Sが下手に徒党を組まなかった理由ってのが(部落)の闇の本質ってとこではありそうだけど。

348 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 00:40:59.49 ID:bqtgnWBk0
>>346
Sがまだ部落にいるならサイコパスではない気がするよ。
そんなに悪い奴では無い気がする。

349 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 00:42:24.07 ID:FDeF1ora0
>>332
家の方では部落ってのは只の地域を細かく分けた時の単位でしか無かったな。こういう地域全体的に狂ってくるようなものは無かったよ

350 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 00:44:42.57 ID:ZBkOMMzl0
>>348
マジか・・・ある意味それはすごい感想かもしれん
どこらへんを良い奴そうに思えた?
俺は不気味さが先立つ・・

351 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 00:45:15.53 ID:JoAiFdq80
>>345
レスありがとう。
気分やで甘やかし、自分のことのようだ・・バランス、大切にする。
こんなに文章がうまくて頭がよさそうな1が、
昔とはいえ、その捕まった時のことをやってたことがすごくびっくりした。
コンクリの本読んだ時の周りにつられる感じ?の怖さにちょっと似てた。
更生されて本当によかったよ。

352 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 00:48:17.85 ID:ZBkOMMzl0
>>349
確かになんか俺もそういうのを小学校で学んだ記憶があるなあ
元々、穢多非人などが河原などに追いやられ、
そこら一帯(区画)が部落と呼ばれてただけだとか

353 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 00:49:22.31 ID:bqtgnWBk0
>>350
もちろん良いやつではないよ。
単に昔はどこにでもいた知的障害者かなと。
ただ環境の膿というか、そういうのに毒されていたんだろうなとは思うけど。
知能はそれなりに高いんだけど、それとは別に自分を抑えることが苦手なタイプってのは結構いる。
最近はそういうのは選別して教育されててうまいこといってるんだけど、昔は垂れ流しだったからな。

354 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 00:54:10.41 ID:ZBkOMMzl0
>>351
確かにコンクリ事件のような顛末になっていてもおかしくない・・・
特にうちのAを、コンクリのサブリーダーに置き換えても辻褄があう気が。
一見してS=コンクリAは狂ってるんだけど、
それ以上にやり過ぎてしまうところとか

あとバランスって本当に難しいよね・・
頭では理解できてもなんかさじ加減が難しいこと多いです

355 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 01:00:12.66 ID:ZBkOMMzl0
>>353
なるほど、環境の膿か
確かに頭はすごくキレるけどそこから伴う行動が突出してしまってる感じがあったかなあ
なので穏やかな時でも油断できんのよねw
突然、豹変するというかスイッチ入るので・・
まさに心にブレーキかかりません状態という感じだろうか

356 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 01:00:54.69 ID:XsRw+52p0
この前の川崎国を思い出したよ

357 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 01:02:47.03 ID:bqtgnWBk0
>>355
普通に人を刺す人が先輩にいたら、躊躇無くなる奴は出てくるよね。
警察に行って普通にデタラメ話が出来るって相当環境に特化された話だけど。

358 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 01:03:06.50 ID:4WdDqOIN0
>>352
いや、関東以北では穢多非人とは関係なく
単なる村や集落という意味で部落という場合があるんだよ

359 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 01:04:56.18 ID:bqtgnWBk0
>>358
言葉の定義が違う。
「被差別」という言葉が含まれてるかどうか。
ある場所を指して「部落」って呼ぶのは田舎ならどこでもある。

360 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 01:09:42.16 ID:ZBkOMMzl0
>>356
言えてると思う。雰囲気がすごく似てると思うわ

>>357
けっこうそういうの影響受けるもんね
身近な危ない先輩を真似てみたりとか

>>358
あーなるほど。そういうことか。
関西の意味合いとは異なるんだね
ところで関東と関西以外にも点在はしているみたいだけど、呼び方も違いがありそうな感じがするな
ただ関西の同和問題にしても、ややこしくて困るわ

361 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 01:21:44.07 ID:euBBNTvv0
おつかれま、一日中書いて疲れたろう
実録・連合赤軍 あさま山荘への道程って映画が浮かんだ
集団心理とかそういう面で、みんなおかしくなっていくのは怖いよな
生々しく貴重なものを読ませて頂いた

362 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 01:23:21.35 ID:bqtgnWBk0
山奥入ったとこにポツンと家があって家族がどうやって生計立ててるか分からない人たちってのも昔は割りといた。
「団地」ですらうまくやってけなくて、逃げるしかなかった人たち。
2階が云々ってのは明らかにポン中特有のアレだし、おっさんたちも薄々分かってたとは思う。
子供は大人の歓心引きたくて言ってただけ。

363 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 01:24:18.01 ID:T9zM85GR0
被差別部落ってのは確かに関西にはけっこうあるよ
ただ俺の住んでる地域は被差別部落じゃないんだけど周辺の被差別部落からも恐れられる地域らしいことを最近知ったよ
50年くらい前までは近くの部落民すら怖くて近寄らなかったそうだ
俺は親父の代に新しく宅地造成された一帯に移り住んできたんだけど最近それを知ってびっくりした

364 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 01:31:04.64 ID:bqtgnWBk0
狂気がエスカレートする話って需要があるんだな。
書き逃げするか。
昔レイプチームの一員だった。
俺自身は見てるだけというか途中問題があったら呼ばれる。
問題ってのは「開放されたら警察に行く」と開き直って足を開く女に当たった時。
携帯電話がまだ大きかった頃、そのチームに持たされてて、問題があったら何故か呼び出されてた。

365 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 01:34:55.16 ID:bqtgnWBk0
とりあえず俺が到着まで交代しながらレイプ続けるように指示して、状況を聞きながら現地に向かう。
身分証明書は見たか、住所や学校がバレた時どんな反応をしたか。
足の裏煙草で焼いてみろ、山奥に移動しろ、その反応を確認する。

366 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 01:36:40.70 ID:kdoEV4pV0
エロはあるのか?

367 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 01:37:16.84 ID:bqtgnWBk0
まあいいか。
という作り話。
おやすみ。

368 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 01:38:41.93 ID:/8M4Gy/l0
>>367
つつげろください

369 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 01:53:50.80 ID:zjOmAYRZ0
おぞましくて、やがて悲しくて、またおぞましい話だった。

このスレHTMLにして資料として保存させてもらうわ。
転載禁止なんて言わなくてもこのテーマを
まとめる根性あるアフィ乞食なんていないだろ。

370 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 02:07:34.68 ID:3D+Ukqt/0
スレタイググったらまとめられてたぞ

371 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 02:35:54.81 ID:ZBkOMMzl0
1から読み返してた

372 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 02:40:13.97 ID:ZBkOMMzl0
>>361
いえいえ、こちらこそ読んでいただけてありがとうございます
浅間山荘関連だと、少年Bだったかな興味がありましたね
あれも確か未成年の兄弟が参加していたと思うけど、信念だけであそこまで突き進んだのだろうかと気になってました。
いずれ読むと思う、実録の方も機会があれば見てみたい

373 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 02:46:34.42 ID:ZBkOMMzl0
>>362
確かに僻地に密集している一帯というのは独特な雰囲気を感じる
山ばかりではなく、中洲、川沿いにせよ。

>>363
えー・・世の中いろんな場所あるね
部落ですら恐れられる一帯とか初めて聞きました

374 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 02:49:07.28 ID:ZBkOMMzl0
>>364
レイプの話に特化すると本当か分からんが
ホームレスが集団で女性を襲う一帯というのは一時期聞いたかな
けどこの話、有り得そうなだけでまったく根拠もなくて出処も不明だった

375 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 02:54:22.43 ID:ZBkOMMzl0
>>369
どうぞご自由に。質問もあれば答えます

>>370

まあ、もう書いた以上は好きにしてくという感じかな
途中、アフィ転載のこと教えてくださったのでから「転載不可」は途中に入れたんだけどさすがに見にくかったか。
今度から1に転載不可を付けとくよ

376 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 03:02:51.70 ID:RPkwxmmY0
途中で読み秋田

377 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 03:13:00.77 ID:ZBkOMMzl0
>>376
確かに長すぎるからなw
今さっき読み返しながら、これ全部読んだ人やるなと思ったわ

378 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 03:18:53.32 ID:ZBkOMMzl0
とりあえず質問も無くなったようなので終わりますね
最後まで本当にありがとうございました。
感謝

379 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 03:25:47.88 ID:eA7uEcCA0
乙!!

エロ描写が淡白やった

380 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 03:26:17.16 ID:eA7uEcCA0
あと後日談も気になるよ

381 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 03:32:15.65 ID:OXmO/nPm0
上三川リンチ殺人事件を思い出すな
あれも最悪だった

382 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 05:32:04.09 ID:lvvZ6V4i0
>>1
最初から支援してたけど、用事あって離脱してたら凄い内容になってたな
>>1は捕まってよかったね

383 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 06:14:54.32 ID:Dj7yP4030
こんな露骨なアフィだれが信用すんの

384 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 07:14:26.64 ID:xDtExAsM0
大学目指す話も聞きたかったな

385 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 07:19:14.77 ID:L6BGNV8H0
>>383
アフィがここまで書けるかっつーの
まあアフィでも普通に面白かったからおk

386 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 07:34:10.75 ID:9Yi7tVKAO
大学受験編も期待

387 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 08:09:06.01 ID:zh000r690
あやなとゆいのその後はどうなったの?
エロいのを頼む

388 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 08:10:07.75 ID:m/DM3/Kg0
また何か思い出したり書きたくなったら書き込んで欲しいなー

389 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 09:09:53.06 ID:wC+T2eYU0
>1さん、極めて興味深い体験談をありがとう
 更生されたようで、なによりです。
 途中で道を誤っても、更生施設や自らの努力、勉強や仕事というのは
 本当に大事なことなんだなと改めて感じました 
 
 1996年だったか、月ヶ瀬村の事件があったけど、何年か前ネットで
その犯人や村での扱い、育った環境の悲惨さ、部落な状況に驚愕したことを
思い出しました。。 
長い記述、お疲れさまでした

390 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 09:24:27.21 ID:f2IDh8rq0
Bの家に行く時はまたスレ立ててくれ

391 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 10:51:28.57 ID:L6PYpUNy0
>>363
関西で被差別部落より恐れられる区域は2箇所しってるな
大阪のほうかな?

392 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 11:06:37.29 ID:MmlTB4DC0
乙でした
個人的には今までVIP+で読んだ中で、ベスト10に入る良スレだった。

しかし、異世界がどうのとか、勇者と魔王がどうののスレと同じ板とは思えんw

393 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 12:25:26.95 ID:4E2bKgE70
西原理恵子の漫画ってあの絵とギャグでみんな笑ってるけど
世界観はこんな感じだと思うな。

394 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 12:27:19.88 ID:MtC4bVXu0
いや、普通の人から見ると、現実感は勇者と魔王とタメなんだが。怖すぎ。

395 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 12:54:34.08 ID:X9TFcxBc0
Sのその後が気になる

396 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 14:08:08.58 ID:wSW5P7Tp0
学生編まだ〜

397 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 14:35:33.30 ID:YcRdSFlIO
村上のおっさんとかB奥の歳はいくつ位だったんだ?

398 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 14:37:55.01 ID:FmhT7zE50
モトさんが不憫だったな

399 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 17:23:19.89 ID:X8mTfnI80
ノンフィクションとフィクションの差か
リアルな話には迫力あるな
馳星周w
しかし関西住みだが闇は深いよな

400 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 17:35:06.72 ID:L6PYpUNy0
もう主はいないのかな?

401 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 20:10:53.87 ID:3yhT6YHz0
別の女連れてわざわざそこの二階でやったのかよシュールだな

402 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 20:16:40.46 ID:3yhT6YHz0
>>127
楽しくないぞ
昔と明らかに違うと思う

403 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 21:25:13.30 ID:3yhT6YHz0
みんなでSボコボコにするって事にはならなかったんだな
それに相変わらず会話は誰も厨房不良みたいだ

404 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 21:36:59.97 ID:NjeioWNr0
>>402
楽しいかどうかはお前が決めることじゃないだろ
バブル世代から今の30代はつまらなそうって言われてるのと一緒

405 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 21:45:38.96 ID:ezouda2d0
>>317
なんの仕事してたんだ?その時何歳だったんだ

406 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/18(木) 23:23:01.96 ID:L6PYpUNy0
バブル世代が一番楽しい世代だったんじゃね?話しかきいたことないけど

407 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/19(金) 00:00:52.96 ID:RSmCPw2s0
少年院での生活とかその後のお話しも聞きたい

408 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/19(金) 00:21:36.13 ID:IfnSgkdA0
スレチになってるけど世代なんて関係ない
楽しめるやつは時代なんて関係なしに楽しめるし楽しめないやつはどの時代に行っても一緒
もういいだろ

409 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/19(金) 00:28:13.04 ID:B5sWYPhh0
自分は関東の10だい

410 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/19(金) 01:04:57.54 ID:lWSP2F790
>>406
バブル世代で最高にバブルを謳歌したが、楽しんだレベルだと団塊の全共闘世代には叶わんと思うことがあるよ。
二度と体験出来ないとなるとそんな風に思うもんだ。

411 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/19(金) 01:15:24.09 ID:zYlg8P520
>>408
そういうこと言ってるんじゃない
誰一人楽しめない世代なんてない事は当たり前

412 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/19(金) 02:06:29.66 ID:BePS2d4z0
>>410 同意w 団塊、嫌いだけどねw あのひとらの時代、世代、楽しそうだわ
    話きいたり、事件ネットで見ると
  前時代的で、熱くて、信じられるもんがあって、それゆえに挫折して 押し付けがましくてw
 
 

413 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/19(金) 09:18:35.99 ID:DZAK7bEAO
バブル世代だけど、ただ忙しくて給料もそれほどでもなく
景気良く楽しそうな連中を指くわえて見てたよ

414 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/19(金) 10:09:07.85 ID:NXEVZ9xn0
スマホからだとレス番が飛んでいるんだな・・

415 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/19(金) 13:35:41.73 ID:SUmxSs+l0
どの世代がどうとかどーでもえーよ
やりたきゃスレ立ててやれよ

416 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/20(土) 01:17:07.75 ID:tO3F/LZa0
スレ立てて議論すっか

417 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/20(土) 05:17:50.95 ID:sv6wTQze0
被差別部落にまつわる怖い話 21 [転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1428242367/

このスレが検証されているのを見つけた
部落の闇はすさまじいな

418 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/20(土) 07:23:34.89 ID:sv6wTQze0
蓋の時みたく2ちゃん探検隊組んで山と部落凸頼む
車と日当1万なら出す

419 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/20(土) 12:45:19.31 ID:Uk0XcTtWO


420 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/20(土) 16:13:15.28 ID:RsHOfdVm0
良スレだった
>>1いればもっと聞きたい

421 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/21(日) 00:22:01.28 ID:oeXw7lVd0
わかりにくい文章だった。

422 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/21(日) 14:36:28.61 ID:7mu6Gndl0
>>417
そのスレから来て今読み終わったぜ

423 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/24(水) 01:33:47.66 ID:o2OB4+kL0
モトさんw

424 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/24(水) 13:50:51.72 ID:DY2JN7om0


425 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/26(金) 18:36:53.23 ID:vZ1gKrp3O
部落
でかい神社
竹やぶ
無人販売所
団地
他府県って言い方
ちらほら出てくる方言

近所の気がしてしまう
盗んだ原付き乗り回してる中学生はいっぱいいた

426 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 14:43:48.65 ID:2Y0V8GbO0
角田だっけ?
あのおばちゃんがやってたこととほぼ一緒やね

427 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 16:14:00.79 ID:NTe2Zjtf0
まだこのスレ残っていたのか
1ですがまだ人いますか?
いるならこことは別になるけど、隣県の朝鮮部○の話もしましょうか?

あとあれから部○について色々と調べていましたが、地区名を出さずに正解だったかも知れない。
部○問題のwiki見ていると、度々糾弾されている事多いね。
やっぱり敏感な問題なんだなと感じた。

428 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 16:23:21.83 ID:NTe2Zjtf0
ちなみに本スレのSらがいた部○は朝鮮部○では無かった。
これから話すのは朝鮮部○。
それも未だに有名な場所で、ここのDQNとは揉めたくないと評判だった。
やることがえげつなかったので。

429 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 16:26:51.58 ID:9EOvYBb60
おぉ、戻ってきたのか
わくてか

430 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 16:34:05.49 ID:NTe2Zjtf0
当時、自分は15歳。右翼系の珍走にいた。
右翼系の珍走ってなんだよと思う方もいると思うので説明しておくと、
元々、自分は中学の頃から軍歌を好んで聞いてた人間で、祖母の影響だった。
祖母は大正生まれの戦争経験者で祖父がWWUで戦死。

中学時代に学校の英語教育に疑問を感じていて、英語の授業だけ拒否して出ないので、生活指導や担任が家に訪問に来るほどだった。
ちなみに小学校は同和推進校。住んでいた地区の一部が部○があり、石川さん事件の無罪集会とか3.14全校集会とかしている小学校。また在日韓国人の同級生も多くて疑問に感じる事も多かった。
子供ながらに思っていたのは、道徳の時間に毎度の如く被差別部○の授業をするので、違和感が凄かった。
部○地区の友人も家に遊びに来て、一緒にFCのくにおくんとかしてたけど特に差別なんてなくて、楽しく遊んでた。
でも学校が過剰にそういう教育をやりすぎるので、かえって○○(部○地帯)の子は何かが違うんだなという感覚を作っているように思えてしょうがなかった。

431 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 16:35:05.80 ID:NTe2Zjtf0
>>429
お!見てくれてる人がいるようだったので、ついでにこの際書いておこうと戻ってきました

432 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 16:44:11.82 ID:NTe2Zjtf0
それで右翼系の珍走の話に戻すと、
当時、各地区に昭和あたりから続く珍走はあったんだけど、上下関係がキツくてお金を集めさせられたりするのが嫌なDQN仲間がけっこういたんだ。

それでそれなら珍走を作っちゃおうぜとなって、
いくつか決まり事も作った。
薬物禁止、性犯罪系の女性に対する犯罪はしない、殺人みたく取り返しのつかない犯罪だけはしない。
薬物、強姦、殺人の禁止という決まりを大原則に、
細かなルールも決めていった。
横文字の禁止、当時、珍走団に横文字の名前が流行ってた。元からあった珍走以外にも珍走団を勝手に作る奴とかOBらがチームを作るなど流行ってたんだ
あと池袋ウエストゲートパークの影響なのか、カラーギャングというのが横行してた。
自分らの敵はこいつらで、日本国内でアメリカの真似事している連中は徹底的に潰そうという感じだった。
中には図書館から教育勅語の記載された本を借りてきて読む人間もいた。
今思うと変わってたなと思う

433 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 16:54:25.41 ID:NTe2Zjtf0
それで当時、新興勢力なんてすぐに目をつけられて潰されてしまう・・・
早速、地元に元からあった珍走に目をつけられて探されたりしてた。
なので後ろ盾は必要なんだけど、暴力団は嫌だった。
893の先輩もいたんだけど、ややこしくなるのとシノギで薬物売買してたのも有名だったから
薬物禁止の大原則にもひっかかる。
そこで地元の右翼団体が後ろ盾になってくれた。
(ちなみに街宣右翼はすべて似非というのは誤解だよ。これはこれで説明が必要ならしますが)
ただこの後ろ盾になった右翼団体は任侠右翼で、やっている事も少女売春なので似非の部類に当てはめてます。
(その後に関わった右翼団体は全員が仕事もされており、DQNに対して更生させるような正統派右翼団体)
(暴対法が施行されてから任侠の隠れ蓑が増えたのも事実だし、アイヌ利権に潜り込んだみたく元々あった右翼団体に朝鮮利権が介入してボロボロになった団体もあります。当時だと皇○党、赤尾敏先生亡きあとの大日本愛○党の支部などなど)

434 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 17:03:25.92 ID:NTe2Zjtf0
それで右翼系の珍走を作ったのは良いものの、やっぱり集まってくるのは中学生や高校生。
教育勅語とか説明しても理解しない連中のほうが多かったし、ただバイクや右翼の街宣車で珍走行為出来れば良いと考える子が圧倒的だった。

自分ともう一人の甲兄弟(仮名)、隣地区の乙の四人だけがまだ軍歌や教育勅語など好きだった。
全体の数としては20人弱の少数だったんだけど、元から地元にあった珍走に関しては4人とかで
そもそもバイクは好きだが珍走なんて堅っ苦しいとか古いと考えるDQNも多かった時代でした。
カラギャンみたいな見た目が派手とか、シンナー少女を釣るために薬物やりだすDQNの方が多かった気もします

435 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 17:12:34.17 ID:NTe2Zjtf0
ちなみに甲兄弟の親戚も古くからある正統派右翼の会長で、未だに検索すると会長として出ているので続いてるみたい。
甲兄弟のこの親戚には叱られた事もある
自分ら珍走の後ろ盾右翼Aについて「あんなもん右翼と違う。お前らみたいな子どもを操って甘い汁すすっとるんやから」と言われ、
髪の毛を染めるなとか悪い事したら承知せんぞともよく言われてた。

それでも右翼Aに関しては、少女売春の人材を集めさせられるなどはあったものの、
教育勅語を読んでいた事を褒められたり、大日本帝國時代の正当性などを会長からよく聞かされたりしていた。

それでこの右翼AのDQNあがりの先輩が珍走行為の時に右翼バスを出してきて一緒に走るなどが続いてた。
バイクに菊の御紋(今考えるとこんな事もってのほかですが・・・)を付けて、日章旗と旭日旗を掲げ、各バイクには音響機器を付け軍歌を流すというのが特徴だった。

436 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 17:16:59.25 ID:NTe2Zjtf0
珍走を作った当初は地元の珍走から探されるなどがあったけど、
下同士が友達同士でもあるので、「お前ら探されてるからどこどこには行くなよ」とか情報を流してくれる。
それで俺等を探せと言われている珍走Bの奴らが、隠れて俺らの溜まり場で一緒に遊んでるという事も多かった。
数ヶ月して珍走Bの先輩たちも探さなくなり、それまで隣地区を隠れるように走っていたのだが地元でも走るようになっていった。

そんなある日の事だった。

437 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 17:23:15.87 ID:8OXoiAxR0
見てるよ

438 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 17:25:35.79 ID:9EOvYBb60
よくここまで覚えてるな
前の話もそうだけど、本当に凄い

439 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 17:31:30.48 ID:NTe2Zjtf0
俺らは地元から少し離れた繁華街のある街まで珍走行為に出向く事が日常化しており、
理由として、そこには米国大使館などがあった為。
もっとも俺、甲兄弟、乙の四人はそれが一番の目的だったけど、他のメンバーは繁華街には人が多いので目立てるという理由が強い感じでした。

俺らは米国大使館の前まで来ると大音量で軍歌を流しながら、用意してきた檄文を拡声器を通して叫ぶ。

われは官軍わが敵はーー天地いれざる朝敵ぞーー
敵の大将たる者はーー古今無双の英雄でーー
これに従う強者はーーともに標悍決死の士ーー
「大東亜戦争より!我が大日本帝國は左派の傾向が強く!民族派団体、親右翼が一致団結し!この窮地を覆さねばならない!」
「七生報國!天皇陛下萬歳!萬歳!萬歳!」

大使館前には機動隊のバスが止まっている事が多かったのだが、ほぼ何もしてこない事が多かった。
珍走ふぜいが調子に乗りに来ているだけで、火炎瓶を投擲する訳でもなければ
誰かに危害を加えるというわけでもないからなのかは分からない。
中々帰らない時には応援のパトカーを呼ばれるという感じだった。
(ある時、あまりにも無反応なのでバイクを遠く停車し、大使館前の棒を持った警察官に話しかけにいった事もある)

「なぜ警察は鬼畜米の大使館なんて守るの?嫌にならんの?」などと話しかけても無反応。

440 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 17:34:22.89 ID:NTe2Zjtf0
>>437
前置きが長くなってすみません・・・
また書き留めていないので遅いですが

>>438
一番覚えているのは少年院の生活になります
こちらの方は中で毎月、手紙にして詳細に家族に伝えていたので
元々記憶力には自信ありましたがもちろん忘れている事も多いので、補完しながら書いてます
なのでまた前後左右するかもしれませんがすみません・・

441 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 17:48:31.62 ID:NTe2Zjtf0
そういう事を繰り返していたある日、
終戦記念日だったか忘れたが昼間に原付き3台で軍歌をかけながら走っていると覆面パトカーに追いかけられるという事があった。

パトカーから逃げる時にはやはり土地勘のある場所を目指す。
途中で袋小路に入ってしまう恐れもあったし、一番警戒していたのが白バイだった。
正直、パトカーや覆面パトカーに捕まる心配はなかったのだが、白バイやある地区にあるらしい青バイと呼んでた集団は怖かった。
バイクを転倒させてくると有名だったのと、追跡が尋常ではないためだった。

なので3台のうち慣れている1台がパトカーを止めながら低速運転し、
2台が地元の方へ進行していたのだが、繁華街はいたるところからパトカーは出てくるし、隠れていたりする。
そして怖いのが橋を通過する時。橋を通過すると前方に応援を呼ばれていると曲がることもできず、一か八か突っ込んで行くしかない。
なので急加速して一気ぬけていたのだが、この日、橋の手前で横からパトカーがもう一台でてきたのだった。

慌てた一台が左折し、横手のパトカーは狭い路地裏のような場所を追いかけていくのが分かった。

442 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 17:56:24.43 ID:NTe2Zjtf0
自分たちはそのまま地元一歩手前あたりでパトカーをまいて、どこかの学校らしき横路地にバイクを停めた。

そのままコンビニの駐車場で逃げていた一台に電話をしたが何度かけても出ない。
しばらくそのコンビニ前で待機を続けているとあたりは暗くなり始めていた頃、
逃げていた乙から電話があった。
乙「悪いけど迎えにきてくれ」
俺「どこおるん?」
乙「わからんのやけど、どっかの団地の下にいてる」

とりあえず近所にコンビニを探せと命じ、コンビニに書かれた○○店というのを見つけて電話するように言った。
しばらくしてかけてくると「○○やわ・・と言う」


そこは朝鮮部○のあるコリアンタウン。
それも悪名の高い○○工業高校の近所だと分かった・・・

443 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 18:03:01.04 ID:NTe2Zjtf0
ここの地区を少し説明しておくと、

ここは未だにコリアンタウンとして有名な一帯で、キムチ屋やら韓国チゲ鍋屋やらが多く
看板のハングル文字を見ているとここが日本に見えなくなるぐらいの街だった。

Gという珍走も昔あったらしく、先輩らからもGがめちゃくちゃするという話を聞いていた。
この当時、Gはもう無くなっていた。
しかし一部ではGが再結成されているとか、再結成しようとOBと話し合いになっているとかいう話も聞いていた。

それとここの地区にはシロウくん(仮名)とヒサオくん(仮名)という悪い先輩がいるとよく聞いており、
ヒサオくんは少年刑務所に服役中という話だった。
(たしかこの人らも在日だった気がする)

444 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 18:10:40.55 ID:NTe2Zjtf0
とりあえず、さすがに原付きの軍歌は止めて日章旗(日の丸)もクルクルとまいてから向かった。

甲兄弟の兄「○○(朝鮮部○)から出るようにもう一回電話入れて」と言うので
電話したのだがまた出ない。
仕方がないのでそのまま向かうものの、途中で二回ほど止まっては電話を入れた。
折り返しの着信は走行中に何度かあったのに、こちらからかけるとタイミングがあわないのか出ない。

少しみんなピリピリしながら向かったのを覚えている。
とうとう○○区(コリアンタウン一帯)に入ると、そのまま地下鉄の駅の入り口階段に原付き2台を停めた。

乙のコンビニは大体分かっていたが、あまりうろつきたくなかったのと、
今いる駅は人通りも多いので、万が一の事があっても誰かしら通報するなどして大事にならないだろうと思っていた。
そして今度は出るまでひたすら携帯を鳴らそうと話し合った。

445 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 18:21:08.04 ID:NTe2Zjtf0
そして電話をかけていたところ、右側斜めの大通り交差点に変な黒のセルシオだったかが停まる・・・

俺らはみんな目を合わさない。
そしてタバコを吸いながら小声で「おい、絶対見るなよ?」「おお」「ちょっと待って、あれどっかで見たことあるな」「見るな」と話していると

車の方から「おーい」と声がした。
明らか俺たちにむけてかているのが分かった。
それでも聞こえないふりをしながら無視していると、「おーい」とまた呼ぶ。

「はよ行ってくれよ・・・」
「めんどくさいよな・・」
「もう話聞いたら?」
となったので嫌々ながら一番道路側にいた俺が見ると
短髪で茶金のDQNが隣に女を乗せてこっちを見ていた。

「あ、はい」と言うと身を乗り出しきて、
「お前らどこのこー?見かけんけど」と言うので
正直に地元を答えた。(あとでバレると厄介なので)

「おおそうか、何してんここで」と聞くので
「ツレ待ってます」と言った。

機嫌はいい様子だった。
すると「おい、おまえシロウって知っとる?」と聞いてきた。
(うわーややこしい人の名前を呼び捨てにしてるし、この人もめんどくさそうだなと警戒した)

甲兄弟の兄「知ってますよ」
セルシオの人「俺がシロウや。おまえなんで知ってるんや」と顔色が変わる・・・

446 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 18:31:04.99 ID:NTe2Zjtf0
甲兄も少々戸惑いながら「有名ですもん」と返すと
シロウくんは上機嫌に「ほうか?そんな有名なっとんか?どうせお前ら悪いほうの有名やろ?笑」と隣のキャバ嬢みたいな女性と一緒に笑っていた

こっちは苦笑いしながら黙っていると、「なんかここらであったら言ってこいよ」と言い残して去っていく。

去ったあとに「終わった思ったわ」、「やっぱりシロウくんか、なんか顔見たことあってん」、「はよ乙迎えにいって帰ろ」と話し合った

それでも乙には一向に繋がらない。
しかし、シロウくんに何かあれば言ってこいと本当か嘘か分からないものの言われたのは事実なので少し安心感も芽生え、
このまま乙のいるらしいコンビニまで向かうことになった。

そして悪名高い○○工業高校を通過する。
少し緊張感がわいてくる・・

しばらく道に迷ったが、途中見つけた警察官にコンビニの場所などを聞くなどして目的の場所が見えてきた

目が点になった・・

暗がりのコンビニの駐車場に乙が横たわってうめいており、その周りを5、6人の坊主頭や金髪坊主頭らが何やら叫んでいるのだ

それも手には金属バットや木刀・・・

447 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 18:42:40.62 ID:NTe2Zjtf0
あ、そう言い忘れてたけど交差点でシロウくんから携帯番号を交換してた。
正直、交換したくなくてみんな携帯を持っているのに、その場の雰囲気で一番近くにいた俺が交換することになった。。


コンビニ目前にして、異様な光景を見せられ戸惑っていると
金属バットを持った金髪坊主頭が地面をカンカンカンカンと金属バットの先で叩きながら近寄ってきた・・

明らかに朝鮮顔でうわーヤバい奴やと感じていると、
金髪坊主頭「○○○レーシングじゃ!お前らこいつの仲間かあ?」と半笑いで言ってくる
内心怖くてたまらないのに、DQNは虚勢をはらざるを得ない・・(あとあと入ることになる少年院でDQNの世界は狭いなと思った。虚勢はらなければならないし、真面目に生きる方も大変だと知ったし)

甲兄「おおそうや?」
事前にこの地区一帯に入る間際、話し合って決めた事があった。
もし揉めた場合、殺られる前に殺ろうと。そしてしばらくここらに近寄るのをやめようと。

金髪坊主頭は直近で金属バットをフルスイングしながら威嚇しつつ、うしろの仲間に「おーいこいつら仲間」と叫んだ

乙は片目が陥没しているのではというほど腫れていて、真っ黒になっていた。

448 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 18:57:30.07 ID:NTe2Zjtf0
後ろにいた仲間のうち一人は白いTシャツにハングルで2文字縦書き。
これどこかのテコンドー道場?だったかのTシャツらしいです

甲兄弟が日本拳法をやっていて、テコンドーの道場を見学した際に同じようなTシャツをみんな着ていたんだとか。

少し余談として
当時の俺らグループの対韓感情ですが、
そこまで特別な意識は無かったです。
少なからず友達にも在日韓国人はいた。
(一人の在日韓国人の先輩はかなり嫌われましたが・・
シンナー吸い出して仲間からカツアゲしだすし、
テコンドーの練習台と言っては一方的にボコボコにしてきたりと。
最後は我慢出来なくなった後輩から夜道に袋叩きにされたあげく、警察に洗いざらい話されて捕まり少年院送致になって以来見なくなった)

ただやっぱり韓国人とは負けたくない気持ちみたいなのはみんなあって、やる事も度が過ぎる相手だけどこっちもやるしかないと殺す気でかかっていく奴もいた。

449 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 19:13:15.60 ID:NTe2Zjtf0
駐車場にいた相手の連中が近くの公園に俺らを連れていく。
この時、原付きを壊されると嫌なので全員置いていった。
乙はなんとか歩けたので、甲兄弟の弟が肩を貸しながら向かった。

連れて行かれた公園がまた暗くて、周りの木でカモフラージュされている感じ。
覚えている限りだと犬の散歩している人ぐらいしか見なかった気がする。
それとフェンスで囲まれている一帯があった記憶。

朝鮮DQNが俺らを公園の真ん中あたりまで連れていくと、後ろの方で甲兄弟の弟が「うお!ちょっと待て!」と声がしたので振り向くと
長髪の奴がナイフで腹部あたりを刺そうとするのを避けていた。

数では2、3人相手が多い。それも相手は木刀や金属バット、ナイフ、コンクリートブロックなどで武装している。
もう半殺しになると思った。

そして公園に着いてから原付きがどんどん集まってくる。
暗がりに明かりが見える度にそいつらの仲間らしく、三人乗りやらシンナー缶くわえてる奴やらどれだけ来るんだという感じだった。

とりあえず両腕を抑えられて、テコンドーの型?か知らんがアゴを思いっきり蹴られ、
妙に痛いなと思ってみると、相手は安全靴(中に鉄板の入った工事現場などで履く靴)だった。

それでも武器でヤラれるよりはマシだなと思えるほどで、甲の弟が一番被害大きかったと思う
ブチギレたのか日拳の型でやり返し、そこで相手側も勢いづいたのか、
倒されたあとにコンクリブロックをお腹に思いっきり投げられていた

450 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 19:27:13.28 ID:NTe2Zjtf0
あくまでも体感だけど、暴行が20分ほど続いてた頃に車が停まったのが分かった。

遠くから「おいお前ら一人も逃がしてないやろな」と声がして近づいてきた奴がいる。
シロウくんだった

シロウくんは俺らを見るとあ、こいつらかという顔になり
「お前ら電話してこいよ、助けたったのに」と言い出す。

シロウくんが到着してから、周りの朝鮮が暴行を中断しタバコを吸ったり、談笑したりとし始めた

そうそう、ここでチマチョゴリ?着ている女が誰かの原付きの後ろに乗っており、他にもおそらく在日韓国人なのだろうけど女が2人ほどいた。(チマチョゴリ着ていない)

シロウくんは朝鮮DQNに「お前ら仲良うせえよ」と言うと、
朝鮮の集団はなにやら韓国語でチョッパリとは違う言い方だったと思うんだが、「○○(韓国語)とつるむ気ない」と言う

こういう喧嘩や一方的なリンチでも、終わるとお互い仲良くなる事はあったんだが、こいつらとは一切そういうのが無かった。

結局、ボコボコにされて帰ったのだが、
問題はこの後である

451 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 19:48:23.01 ID:O75TfYi80
わくてか

452 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 19:48:32.48 ID:NTe2Zjtf0
地元に帰り溜まり場に戻ると、
顔面ボコボコの乙やナイフで服がびりびりの甲弟、口が切れて血が出ている俺などを見てみんな驚き
今すぐやり返しにいこうと言い出した。

ちょっと待てと経緯を説明した。
シロウくんがいたこと、公園でボコボコにされたこと、相手が朝鮮の部○ということなど。

溜まり場には地元に元からあった珍走団Bの連中もいて、Bの連中も加勢するから仕返しはしろという話になった。

それで甲の弟が一番ムカついていたのだが、普段兄貴がいる前ではあまり喋らない弟なのにこの時だけは一番口達者になっていたと思う。

それで相談しあって、ここまでされたのだか徹底的にいこうと言う事になり、
相手がされて一番怒る事は何かと考えた

教護院(今の児童自立支援施設)から一時帰宅していた中3のコウタ(仮名)が思いつく
コウタ「韓国の旗そいつらの前で燃したろうや」
俺と甲兄弟は特に反対した
「お前その考えはやめなあかんぞ?よその国の旗だけはどんな国の旗でも尊重しろ」
コウタは意味が分かっていない感じだったけど、おそらく甲兄弟の親戚の右翼会長にそんなことが知れたら、半殺しで済まなかったと思う。

とにかくこの時の意見として多かったのが、相手が在日韓国なので感情的に韓国に関係するものをめちゃくちゃにする事
確かにこのコリアンタウンには至るところに韓国の旗も店先に立っていたし、未だにそう。
しかし国旗を侮辱するのは御法度という意識が今も昔もあった。

そしていくつか話し合う中で決まって行った。
単体を狙い、群れられる前に誘い出してはやって
いく。

そして一番キレていた甲の弟が言い出した
「なあ、韓国の服みたいな着てた女おったやろ?あいつ拉致れば他来るやろ?」

453 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 19:51:03.06 ID:VCpw4z/+0
>>450
○○は倭奴(ウェノム)かな?

454 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 20:08:25.62 ID:NTe2Zjtf0
>>453
うーん、何だったか忘れたんだけどニュアンス的に日本人をバカにする言葉っぽい感じは強かったかな

455 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 20:17:52.61 ID:NTe2Zjtf0
うちらのルールとして女性に対する危害は御法度。
しかしこの時はもう感情的になっていて、国旗などに対する冒涜は理性で抑えられていたものの、
相手が女だろうが関係ないという感じだった。
泣こうがわめこうがお前がそんな危ない場所に来てんだろうがというような。

現に甲兄弟と乙と自分は今回の仕返しで最悪捕まってもいいやというぐらいだったので、徹底的にいこうと思ってた。

そして失敗は許されない。あれだけこちらもされているし、下手をうった場合殺される事も想定できる。

なので明るいうちにコリアンタウンの探索に出ようという話になった。
あまり目立ってもいけないので車で通過しながら探るのをメインにして、
スピードの出る原付き何台かの原付き部隊も二つ用意した。

原付き部隊A、原付き部隊B、車部隊

456 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 20:24:45.03 ID:NTe2Zjtf0
まず目的として、
1、DQNらが溜まる場所の特定
2、何名かは○○工業高校や朝鮮学校に通う連中かも知れないので面あて(顔確認)
3、チマチョゴリの女を探し、家特定

○○地区に入るとまだ昼間だからか、夜の不気味さとは違う違和感が強かった。
至るところにホルモン屋、キムチ、チゲ鍋屋などが密集し、まるで日本人なんて俺らだけではないのかというような感覚。
警察官ですらそっち系の人に見えてしまうような街だった。

中3や中2の仲間はある意味怖いものを知らない感じで、道で金髪などを見かけると聞いてこようか?と言うのでアホか目立つことするなと他が止めていた。

457 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 20:35:40.56 ID:NTe2Zjtf0
とりあえず原付き部隊AとBは適当に○○地区内をうろつき、DQNが溜まっていると車部隊に連絡する役割になっていた。
正直、原付きの連中も金髪やらクールアッシュのような髪色でうろつくのでかなり目だつ。
だけどあえてそいつらは顔もバレていないのと、向こうから追いかけてくればそのまま隣地区まで誘いこんで合流し、捕まえられるという考えがあった。

この街が異様だなと感じるのは朝鮮学校の存在もあるかも。
自分が住んでいた地元の一角にも朝鮮学校が1つあり、今考えるとすごい事だと思ったが当時通っていた小学校の同和教育の一貫で、一度だけ中の見学を学年単位でさせてもらえた事があった。

確か、初等?と中等?と言うんだったかな
いわゆる小中が一緒になっている感じで、中は正直汚くて、当たり前だけど廊下にはハングル文字で子どもらが書いた何かの主張?が至るところに貼ってあった。

YouTubeで見た北系の学校では金正日か日成か知らないが肖像画が黒板の上にあったが、
ここの見学では正直覚えていない。

子供ながらに付き添って説明する朝鮮学校側の先生がやたらと多かったのと、なにか怖い感じがしてたのは強烈に覚えています。
威圧とかではなくて、雰囲気なのかな。
それも全部見せてもらえた記憶はなくて、一階部分を回ってから何やら説明があったけど、
相変わらず特に差別なんて知ってる限りなかったのに、差別の歴史がどうのこうのと長かった記憶があるような

458 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 20:44:51.05 ID:NTe2Zjtf0
そして話は戻り、まず車部隊は○○工業高校の周りをウロウロしながら中を確かめていた。
ここには日本人ももちろんいました。校区は違ったけど、別の校区の友達の友達がここの工業高校に行ってた。

まあ・・荒れているとはいうものの、ガラスが割れてる訳でもないし外側からだと特に異様な雰囲気はここに感じなかった。
ただやっぱり通っている人間には危ないのもいるので、慎重にはなってましたが。

この日ほ甲兄弟と俺が車部隊にいた。
乙は目の怪我で病院に診察した後に、電話で連絡を取りながら覚えている朝鮮DQNやバイクの特徴を聞くなどしていた。

結局、○○工業高校では収穫もなく
朝鮮学校へ向かおうということになった。
こちらの朝鮮学校は、地元の一角にあったお世辞にも綺麗ではなかった朝鮮学校とは違い
綺麗なほうだったと思う。門構えもしっかりしていて、グラウンドも広かったような。

途中、この学校横に青の改造原付きにまたがりながらタバコを吸っているDQNを3人ほど見かけた。
向こうもこちらを見ていたが、スモークで分かっていないと思う。

そしてここには集まってくる感じがしたので、路肩に車を停めてしばらく様子を見ることにした

459 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 21:02:27.02 ID:NTe2Zjtf0
そしてこの日は特に収穫もなくまた翌日に行こうとなった。
連日うろつくとバレるという意見も一部に出たが、
日にちを置きすぎると覚えている事も忘れてしまう可能性があった。

なので車をせめて変えようとなり、車を借りる為に先輩に電話をする。
そして理由を説明すると面白いという話になり、話が回っていく。
そして何日目かに先輩Dから電話がかかってきた。

先に言っておくとこのD先輩と○○地区のシロウくんはもうこの世にいない。
シロウくんは自分が少年院にいる時に交通事故で亡くなっているのと、
このDも自分がDQNをやめていた時期に亡くなったと聞いた。噂ではシンナーでラリって電車に轢かれたらしい。
というのもこのDはケンカが強いとかではないのだが一部で有名になっていて、
いつも某地区の踏切前にたむろしており、シンナー缶をくわえながら通るノーヘルや2ケツを呼び止めては模造刀で危害をくわえる人であり
検問と呼んでいた。
自分も一度、顔見知りなのに呼び止められて奥に連れて行かれそうになったことがあった。本人はラリっているので分からないのだ。

そのDからの電話だった。
D「なんやお前らやられたんかあ?俺も行くからどこどこまで来い」

460 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 21:10:50.93 ID:NTe2Zjtf0
Dは個人的に好きな人だったのだが、めちゃくちゃする癖があった為、呼ばない方がいいという意見もあがった。

それでも相手もめちゃくちゃな連中だったので、この際やりすぎるぐらいがいいとの事で迎えに行くことになった。

Dと合流すると、「お前ら絶対にイモひくなよ(ビビるなよ)。殺してええ。引くな」と威勢のいい事を言い出す。

車中、誰かシンナー買う奴おらんのかとか、ややこしい事を言うので
ほらやっぱり連れてこない方が良かっただろという感じの仲間もいたが、○○地区に入るとDも血眼でDQNを探していた。

そして、原付き部隊の仲間から電話があった。
もしもしと出ると、息を切らせながら「はぁはぁ、追われた。向こう集まってきてる。」

461 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 21:20:11.20 ID:O75TfYi80
ドキドキ

462 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 21:22:50.51 ID:NTe2Zjtf0
話を聞くと、当初乙を迎えに行ったコンビニあたりで黒の原付きと黒の車に追いかけられたらしく、
振り切ったあとに別の赤い原付き二人乗りがおーいと声をかけてきたというのだ。

とりあえず原付き部隊は隣地区に待機させたまま、追いかけられたというコンビニあたりに車で向かうことになった。

すると、コンビニの駐車場に原付きにまたがってタバコを吸っている坊主頭と探していたチマチョゴリの女の子、もう一人知らないチマチョゴリの女の子が談笑していた。

甲兄「あいつや(チマチョゴリ)」
甲弟「あの原チャまたがってる奴も見たぞ?乙くん殴られてる時おった奴やろ?」
甲兄は覚えていない感じ、俺もそいつ(男)の方は覚えていなかった。

Dが「車乗せろ」と言うので、事情を説明し
もしここで三人が散らばられると面倒、なのであのチマチョゴリの子は確実なので家を特定しておきたい。なので様子を窺おうと言った。

Dも了承し、角から少し見える位置に車を停めて小一時間様子を見ていた。
すると見知らぬ原付きが2台、俺らの車の横をパトカーに追われながら通過していった。

そしてしばらくして先ほど追われていた原付きらしき2台が、談笑しているそいつらの元に集まりだした。
パトカーをまいてきた感じだった。

463 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 21:28:55.02 ID:NTe2Zjtf0
原付きはそれぞれ2ケツだったので四人
元からいいたチマチョゴリ2人と男1合わせて7人だった。

正直この時、意見が分かれていた。
もう手っ取り早く今いるやつだけでもボッコボコにしてチマチョゴリ一人連れて行こうという案
いや待て、慎重にいけ。ここまで来たら朝までいてやろう。チマチョゴリの家だけでも特定しとけという案

原付き部隊からはまだかまだかと連絡は来るし、もうあたりが暗くなる前にこのままならボコりに行こうという話になった。

それから数十分ほどするとなんと、チマチョゴリの2人がその場を離れて歩きだしたのだ

きた(笑)

464 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 21:40:22.57 ID:NTe2Zjtf0
そのままチマチョゴリ2人を慎重に追跡しはじめた。
しかしこちらは車なので、後方から車が来るなどしてやりにくいとの事で
甲弟と俺が徒歩で歩いて追跡し、その後ろを車がついてくる方法に変えた。

どこかの公園を通過していた時だった。
チマチョゴリ2人のうち一人が振り返り、俺らを見たのだが、
一度前を向くと立ち止まり二度見してきた。
甲弟が気づいたかもしれん。いこ!と言い
二人で猛ダッシュして追いかけた

チマチョゴリ2人はわあーんと言いながら逃げようとしたので、前に周り服を掴んだ

チマチョゴリA(公園にもいた方)「やめてよー」
チマチョゴリB「どしてひどいことするう?」

甲弟「1、はよ電話して捕まえとくから。お前らきゃーきゃーわめくな」

俺も右手でチマチョゴリAの服を掴みながら携帯で甲兄に電話をした。

俺「おい捕まえた。はよきて」
その間も大きい声で二人はさわいでる
時に韓国語であたりに何かを言いながら、俺らには日本語で「はなしてよぉ!はなしてよぉ」とうるさい

甲兄は後ろをついてきているはずなのに迷ってるらしく、どこなん?と落ち着いた様子
公園の横にはいるらしいのだが、木などが邪魔で見えないらしい

なのでとりあえず一周してくれと言った

465 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 21:56:49.73 ID:NTe2Zjtf0
車が見えると、甲兄が助手席から身を乗り出して「そいつら車乗せて!」と上機嫌に笑ってた

するとチマチョゴリの2人はいよいよ危ないと悟ったのか、Aが甲弟の掴んでいる指を噛みだした
甲弟は「うわ汚ね、ふざけんなよお前と」Bを掴んでいた方の手を離してチマチョゴリAの髪を思いっきり掴んだ

俺「おい!お前離すな!うしろ持ってるから大丈夫じゃ」
Bがそのまま何か叫びながら反対方向へ逃げていくので、甲弟は追いかけ襟首を掴んで思いっきり後ろに倒した。

その時、公園の方から見知らぬオッサンが飛び出してきて「お前ら何しとんじゃい!」と怒鳴りだす

訳の分からない状態になりかけていたので、Aをます車に押し込んで中で甲兄が押さえつけていた。

自分はすぐに甲弟の方に加勢し、オッサンが止めようとしている前に割り込んで「邪魔すんなやおい?誰やねんオッサン?」と言いながら、
甲弟にはよ車連れていってと言うのだが、チマチョゴリBはオッサンの足にしがみつきすごい力で離れなくなった。

二人がかりで離そうとしたものの凄い力だった。
その間、キレたオッサンが思いっきり振りかぶった平手打ちで顔面を張ってきたので、こちらもキレてオッサンの片側の足を思いっきり蹴って肩あたりの服を掴んで後ろに押し倒してやろうとした。

甲弟はチマチョゴリBの服を力一杯引っ張りながら、諦めろ!と怒鳴っていた

466 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 22:09:01.69 ID:NTe2Zjtf0
チマチョゴリBが泣きわめきだしていたのと、車内でチマチョゴリAがわめいていたので
Dが車から降りてくるとちょんちょんと俺の肩をつつき、手で車に乗れと合図した

そのままDは甲弟にも車に戻るように指図し、倒れているオッサンに思いっきり両足で顔に跳びながら踏みつけた。

はじまったと思った。とにかくDは致命的になる箇所を執拗に攻める癖があり、この時もおっさんは頭を地面から少し起こしているところを前方から力任せに踏みつけられたので、
後頭部も強打していたと思う。

それでもオッサンは手でDを掴もうとしていたので、助手席の甲兄が迷ったあげく、「Dくん、もうほっとこ?ポリ来るわ」と呼びかけ
そのまま車に乗りこんだ。
Bは警察に言うと思ったのと、仲間に言うだろうと思ったので無理にでも連れていきたかったのだがバカ力で離れないので放置していくことになった。

Dは車に乗り込むと寝ているオッサンの足目掛けて車を発進させて轢く
またバックして轢こうとするので
この人ほんまにいつか人殺すやろうなと思いつつ、「もうええやん行こう」と促した

467 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 22:11:04.78 ID:9EOvYBb60
こえぇw

468 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 22:21:21.16 ID:NTe2Zjtf0
そして車でとりあえず一旦Dの地元まで戻ろうとなった。
車中、原付き部隊の方に一人捕まえたのでこれからDの地元に戻ると話した。
万が一、飲酒検問なんて張っていると厄介なのでケツ持ちに合流してくれとなった。

とりあえず後部座席で甲弟と俺の間にチマチョゴリAを乗せていた。
Aは泣いていた
甲弟が「お前名前なに?」と聞いても答えず泣き続けるので、
「名前言わんかったら帰られんで?お前の仲間も全員捕まえるし」と言うと凄い目で睨みつけきた

甲兄「なあお前俺ら覚えてるやろ?」と言うと泣きながら全員の顔を見回して頷く。
甲兄「名前なんなん?お前でええねやったらそれでええけど」と言うと、「アアリ」と答えた
キムアアリ(チマチョゴリAの子。仮名だけど一文字変えただけです)というらしかった。

469 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 22:40:26.02 ID:NTe2Zjtf0
車中では公園にいた連中の名前を聞き出そうとするものの一切答えない。
俺「あ、そうそうお前の家も分かってるで?ずっとつけられてたん知らんやろ?コンビニ寄ったのも知ってるし」
甲兄「今頃、家燃えてんちゃうか」
アアリ「どしてえ?」とまた泣き出す
甲兄「おまえが言わんからやろ。泣いてすむと思うなよ」

Dの地元に着くとホームレスの集まる公園があり、顔見知りのホームレスにコンビニで買ってきたタバコとワンカップ2個を渡してから家貸してと交渉
あたりは夕方で薄っすらと暗い頃だった。

車からおろしてブルーシートと工事に使うトタンなどで作られた小屋(家)に連れていくと、
甲兄「今日からここお前の家やからな?」と言った。
アアリはずっと泣いていたのもあって疲れている様子だったが再び泣き出したものの、涙は出ていない感じだった。

俺「お前なあ・・泣いたらええと思ってるやろ。涙出てないやんw」
甲弟「さっきからこいつずっとこれやもんw」
するとアアリもつられて少し笑いかけて、また泣きまねを続ける

俺らも疲れてきたので、中3の子らにコンビニで買ってきてもらった10本入の甘いパンや紙パックの紅茶などを飲んでいた。

甲兄「おい、はい」
甲兄が菓子パンとマミーだったかをアアリの前に放り投げる
アアリは三角ずわりをしながらしばらく黙っていたが、菓子パンを手に取り出したので
食うんかいwwと誰かが笑うと、再び菓子パンを置こうとしたので「ええ、ええ食べ食べ」と促したらチビチビと食べだした。

470 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 22:49:54.17 ID:NTe2Zjtf0
なんかあれほど髪の毛掴んだり、引っ張っていたのにこの時になると変な雰囲気だった。
相変わらずやられた事の怒りはみんなあったけど、アアリに危害を加えようという気も薄らいでて、
一人だけ甲弟だけは「お前なに笑とんねん?笑うなキモい」と言葉がキツめであり、
そのたびにアアリが泣きそうになるので、甲弟は「嘘なきはじまった」と吐き捨てるように言ってた

中3コウタ「甲弟、女の子に優しくしたらなあかんやろ?」
俺「そうや、だからお前女できへんねん」
甲兄「間違いない」
翔太(中3仮名)「いや甲弟悪くないやろ、やられてんねんから。なあ?」
甲弟「翔太(中3仮名)お前だけや。分かってくれるの」
こんな感じになっていた

このDは家近くの踏切で他の連中と溜まりに戻っていた

471 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 22:59:19.57 ID:7leTlT0W0
これからどうするかという話になり、
とりあえずアアリは口を割らないので困っていた。

車に乗せてまた連れ回しながら一人ずつ捕まえるしかないのではと話し合った。
そして作戦を少し変え、友好的に心を開かせて洗いざらい聞き出そうということになった。

俺「なあアアリ、俺らほんまはこんな事したくないねんよ」
コウタ中3「そうや、国籍違うかっても同じ人間やしな?でも考えてこっちもやられてるねんよ。怒るの分かるやろ?」

コウタは中3ながらも口達者で、揉め事では相手を丸め込むのがうまかった。
腹違いの兄弟も多いのだが一番下という事もあり、兄貴らからよく理不尽な物言いをされる度にのらりくらりとクチで立ち回ってきたのもあると思う。
自分も交渉事が好きだった、殴り合いの喧嘩とかは面倒くさいと思う方で、駆け引きみたいなのがスゴく好きだった。

アアリに普段どんな物を食べているのとか、韓国語でこれはなんて言うのかとか聞いている内に、相手の笑顔の回数も増えてきて、少し安心感が出ているのも分かった。

472 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 23:13:26.72 ID:7leTlT0W0
とりあえず帰りたいと言うので車に乗せ、コウタの一番上の兄貴を呼んだ。

たーくん(仮名。この時で22歳ぐらいだった気がする)
たーくんもこういう揉め事に来ることはたまにあるが、特に率先して参加する人ではなくどちらかというと「お前らしょうもない事やめとけ」と止める側。
温和な一面もあり凄く好きな人だった。面倒見が良かったのも好きだった。

たーくんは車でやってくると「まーた悪ガキどもが悪さしとんやなあ?」と降りてくる。
ことの経緯を説明すると、さすがにこちら側もボコボコにされているので怒りだし
たーくん「さらいに行くぞ」と言い出した。

俺「いや、たーくんもう何回か行ってん、それで公園におったこの子拉致って来た」
たーくん「女の子?あーそれでチマチョゴリ着てんか。お前らこの子犯したやろ?」
コウタ「やってないわ、たー兄と一緒にせんといて」

たーくんはアアリに「ごめんなあ。こんな人相悪い奴らに捕まって可哀想に」と言いながら近寄った
アアリはまたここぞとばかりに泣き始め、同情を得ようとしている感じだった

473 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 23:15:13.98 ID:9EOvYBb60
気になる気になる

474 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 23:16:53.45 ID:O75TfYi80
なきおんな

475 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 23:28:06.38 ID:7leTlT0W0
たーくんはとりあえずDを呼ぶとややこしいで置いていき、コリアンタウンまで戻ってからコンビニでたむろしているやつを捕まえ話しろと言い出した。

向こうもかなり群がってくるので、こちらも人数を集めろという事で
うちらの右翼系珍走で来れる者15名ほど、珍走Bの主要メンバー4名、隣の中学あがり10名ほど、たーくん含めて約30人で駅前の広場に集まった。


原付き、単車、車に分乗し少し離れたコリアンタウンまで向かう。
途中、繁華街があったが珍走行為(蛇行運転や低走行)はせず、目的地までにやけに警察が多かった。
国道に入ると理由がわかった。どこぞの珍走が追悼集会をしているらしく、反対車線に珍走がすれ違った。

これがまた面倒なことになる

476 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/27(土) 23:48:48.01 ID:7leTlT0W0
ああそうそう、この時は軍歌も大音量で流しながら日章旗や旭日旗も掲げていった。
もうどっちみちコリアンらとは最後になると思っていたし、もう長引かせるつもりもなく、最悪、傷害致死や殺人沙汰になろうがどうでもいいと思ってた
(ここらへんが冷静になるとDQN怖いなと思う。群衆心理も作用してやり過ぎてしまう)

この頃になると、軍歌の好きな中学生もちらほら出てきていた。
「なんか分からんけどすっごいテンション上がる」とか「気持ちが昂る」という感想があり、
確かに憂鬱な気分の時に軍歌を聴くと気分が晴れる事が多く、DQNをやめてからも仕事の朝などに聴いている時期がありました。
嗚呼神風特別攻撃隊、露営の歌、抜刀隊、陸軍行進曲などを流しながら走行していると、
前述した通り、反対車線から別の珍走が通過していくのが見えた。

後方を気にしていると案の定、反対車線の珍走数名が後方の仲間に話しかけていた。

お前ら相手にしている場合じゃないのにと思いながらも甲兄が「1ちょっと行ったろ、コウタら絡まれてる」

後方に行くと珍走がコウタらに「お前らも混ざれよ?誰々の追悼しとんや」とかなんとか

正直、誰か知らんし今から朝鮮と戦争するような気分でいてたので、
「悪いけど俺ら族と違うねん。ごめんな」と行こうとすると
珍走「はあ?お前ら何やねん?」と聞き出す
こういう時は下手に長引くのでややこしい事言ってそのまま行こうと思い、
「大東亜戦争以降も戦争は終わってないのは知ってる?旧敵國の連合国側は」
話しかけていた珍走のうち運転していた奴は、何言うとるんやこいつという顔でニヤけ顔、
後ろの奴は真顔で「頭おかしいんやろなこいつら」という表情

その隙にコウタらは前に消えていき、珍走らもクビをひなりながら戻っていった

絡まれた時に難しいことをあえて真剣に長々と続けると相手は去っていくんだと思った
話噛み合わないから

477 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 00:02:53.48 ID:qLFYUxu40
そしていよいよコリアン地区に入る。
もうこの時は軍歌もそのままで日章旗もそのまま。
目指すは例のコンビニ。迷いは一切なかった。
たーくんはコンビニのカメラで駐車場も顔割れるから、別の場所に連れて行けと言っていたのだが
いざコンビニが見えると遠目に2、3人の金髪DQNが見えた。

あれほど言っていたたーくんがクラクションを鳴らしながら前方の珍走Bら仲間が路肩に避けると同時に、朝鮮DQNの座る原付き目掛けて突っこんで行った。

原付きごと倒れこむとすぐさま立ち、そのまま奥の暗がりに走り去っていった3人。

コンビニの中の人や店員が見ていたので警察が来ると思い、そのまま急加速で立ち去るたーくんの車にみんなでついていった。
途中、学校の路地からパトカーが出てきたのでそのまま車を逃がして、バラバラに散った。

478 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 00:11:22.84 ID:hHTAkWsH0
1来てたーwお疲れさん!
じっくり読ませて貰うわ

479 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 00:11:43.26 ID:qLFYUxu40
隣地区のやや大きめの公園に集まり、はぐれた仲間と連絡を取り合う。
途中、ガソリンが切れるからという事で2人帰った。

車の中のアアリに「コンビニ溜まってたの知り合いやろ?」と聞くと、
知らないと言うので、誰でもいいので電話で呼んでと言った。

番号がわからないと言うし、確かに携帯は持っている感じではなかった。

どうするかとなり、たーくんはアアリを家に帰してやれと言い出した。
甲弟が案の定、「はあ?絶対無理。あいつらにどれだけやられた思ってるん?」と抗議しだす
たーくんは「この子帰しても、今みたいに手当り次第捕まえたらええんや」と言い、押し問答の末、結局アアリを帰すことになった。

いざ帰すとなるとアアリは安心しだし、たーくんにありがとぉーと調子がよかったので、他の仲間もイライラし始めた。

それで歳下の仲間にたーくんとコンビニ行くようにうまく誘い出してくれと言い、
そのままコンビニへ向かっていった

480 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 00:12:33.06 ID:qLFYUxu40
あら、気づけば日付が変わってた
また長文申し訳ない・・

481 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 00:15:04.44 ID:Ge+8H+AN0
>>480
全然おk ずっと読んでるよ!

482 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 00:18:08.70 ID:Caln2fpE0
むしろ長文が読みごたえありでありがたい

483 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 00:18:38.86 ID:h3ePYT2f0
チョンブラ編もおもしろいです
前回より文章が読みやすくなってるし!

484 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 00:27:28.81 ID:qLFYUxu40
たーくんがいなくなると、甲弟が真っ先に詰め寄るのかと思いきや甲兄がアアリの頬を思いきり平手打ちした。
パチン!
急に真顔になるアアリ。

甲弟もチマチョゴリを掴んで引っ張ろうとすると、甲兄が「お前どいとけ」と押しのける

甲兄「お前あんまなめとったらあかんぞ?」
泣き出すアアリのアゴを掴んで顔を上げさせ、「どこに涙流れてんや?」と言うとアアリがいきなり逆ギレ気味に「たーくんゆうから!」と言い出した
ここで黙ってた他の奴も怒りだした

「この糞おんな卑怯すぎん?」
「こいつ女やおもってなめてんちゃうんか?」
でもさすがに男相手にみたく本気で殴ろうとする奴はいなくて、唯一甲弟が思いっきり腹部に蹴りを入れた

もう一発蹴ろうとしたところをコウタが「甲弟くん!やめとけって!」と止めた
でもコウタもさすがに卑怯だと怒ってた
今日さきほど知り合ったたーくんであり、仲間内の力関係もあざとく見抜いて強い者のかさを切るみたいな態度に。

そうこうしているとたーくんらが帰ってきた。
異変に気づいたたーくんはお腹を押さえていたアアリに「殴られたんか?おお痛かったな?」と言ったあと、こちらを振り返り「誰や?正直に名乗り出ろ」とキレ出した。

この中で自分と甲兄はたーくんから殴られた事がなかったので、率先して庇おうとした

俺「たーくん、これはさすがにアアリも悪いわ」
甲兄「殴ったん弟や、弟殴るんなら俺もたーくん殴るで?」
甲兄は甲弟を冗談でボコボコにする事は何度もあったが、庇う事なんてめったにない。
その甲兄がたーくんにここまで言い出すほどみんな怒ってた。

そこでたーくんはキレながらも、「ちょっと待てえちょっと待てえ。お前ら一から説明せえや」と言うので、ありのまま伝えた。

帰れると思った瞬間、安心するのはまだしも、力関係を把握してたーくんに言いつけるみたいな言い方にみんなキレたんやと

485 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 00:29:40.73 ID:qLFYUxu40
ありがとう、PCからも書けるんだけど書きやすすぎてもっと長文になりそうでスマホから打ってます。
Xperiaなんだけどオバケタップ現象で勝手に文字打ちしてしまうので、後々誤字も多いんだがすみません・・・

486 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 00:37:17.09 ID:Ge+8H+AN0
>>485
ええよええよ、すごく面白いね
誤字脱字気にしないで大丈夫

487 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 00:40:23.20 ID:qLFYUxu40
するとたーくんもさすがに納得した。
たーくんは話もしっかりと聞いてくれるところはいいと思う。
酒飲んで羽目をはずし、後輩を少し脅すところが玉にキズなのかなあと思うけど。

たーくんはアアリに諭すように話しかける
「アアリ、ちゃんと聞かなあかんで?」
アアリは頷く。
たーくん「こいつらガラ悪いけど、アアリをいじめようと思ってこうなってるのと違うねん」
アアリは困ったような表情で黙って耳を傾けている

たーくん「言葉も違うし、考え方も違うかも分からん。でも何もしてない乙がアアリの仲間に集団で殴られてどうなったと思う?あいつ今病院に行っとるんやで?」

するとアアリは頷いていたのだが、急に本当に泣き出し「ごめんなさーい!!」と顔を覆いだした。

そして堰を切ったかのように泣きながら「ヒョンミョン(仮名、コンビニに溜まっていた朝鮮DQNらしい)も悪い!でもたーくんの友達も悪い!」

甲弟「はあ?まだお前分かってない?ヒョンミョンて誰やねん?呼べ」

たーくんが甲弟の胸ぐらを掴み「お前は黙っとけ言うとるやろ?おい?」

488 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 00:46:59.19 ID:/zu+j8dp0
みてる

489 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 00:58:12.83 ID:qLFYUxu40
たーくんはアアリに続ける
「とりあえずこうなった以上はどうせなあかんと思う?」

アアリ「もう関わらない。私たちは韓国人だから」

みんな頭の中がはてなマークになっていたのか、コウタが「韓国人とか関係ないやろ」とボソリ。
「ほんまや、なんの関係があんねんw」
甲弟「だから噛み合わへんから呼べば話は早いのに」と言いながら、またたーくんが怒るだけなのでそれ以上は何も言わなかった。

たーくん「俺らはアアリらが韓国人とか関係ないねん。同じ日本に住んでるんやろ?」
アアリ「私日本人じゃない・・」
たーくん「でも日本に住んでる。日本に住んでるなら同じ仲間やろう?」
アアリ「分からないけど私は韓国人だから」
甲兄「日本語通じてないんちゃうんかよ」
たーくん「アアリ、じゃあ韓国で日本人が韓国人を殴ったら韓国人は仲間を助けへんか?」
アアリ「そんなことしない!」

コウタ「もうたーくんええやん話通じてないわ」

結局、埒が明かないのでアアリをどうするかと話し合いになった。

490 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 01:09:18.23 ID:qLFYUxu40
まず珍走Bの連中が帰ると言い出した。
あとは好きにしてくれという感じで単車と原チャで去っていく。
隣の中学あがりの半数も別の道から数名帰っていった。

残るは20名弱となったが、右翼系珍走の来てなかった奴が溜まり場に誰もいないので心配し電話をかけてきて、
遊び仲間の女DQN2名と3人でこちらに向かうとの事だった。
もう真夜中になっておりコンビニで襲撃した3人組が仲間を呼んでいる可能性もある。
ましてやこっちには遊び仲間の女の子(ちはるとさちか)もやってくる
ますますやりにくくなってきていた。

たーくんは「まあアアリを○○地区に送って、日にち改めてお前ら気がすむまでやれば?」と言う。

甲弟がたーくんに聞こえない所で「アアリってやつ送る時に家探ろう」という話も出たのだが、また長引く気がして誰も乗らなかった。

結局、そのままアアリを○○地区まで連れていく事になり、ちはるとさちからとも合流してからサッと○○地区まで戻ることにした。
しかし、集団だと不都合だということで原付き集団はそのまま地元に戻る事になり、原付き2台ほどが車について○○地区まで行くことになる

491 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 01:14:28.76 ID:gLTYrZIp0
なんかこっちのDQNとは一味違うなw

492 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 01:25:46.12 ID:qLFYUxu40
ちはるはアアリを見ると「この子韓国人なん?」と聞き、アアリに「あんた日本語分かる?」と言う

アアリはちはるに「日本語わかるけど話したくない」
ちはる「なんで?」
アアリ「わたしは韓国人だから」
コウタ「またはじまった。さっきからそればっかりやねん」
ちはる「あんたいま日本語話してるんじゃないん?」
アアリ「あなたが韓国語わからないから」
ちはる「あっそ、でも日本語分かってないんやろ?」
アアリ「あなたに興味ない」
ちはる「は?なんでお前にそんな言い方されなあかんの?」

ちはるとさちかにはこの調子
車中で掴み合いになりかけ、たーくんが「ちはるももうやめとけ」と止める

○○地区まで来るとたーくんは「アアリ、もう降りて帰り?あと家も全部分かってるらしいからこいつらまた行くかも分からんぞ?」
アアリ「こないで」
甲兄「絶対行ったろ」
アアリ「こないで迷惑!アボジ怖いよ」
アボジやオモニとかアンニョンハセヨぐらいは当時も意味が分かってた

493 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 01:30:59.82 ID:qLFYUxu40
>>491
うんw今振り返ってもこちらのDQNは一般的な?DQNだったと思うw
朝鮮DQNは話通じないけど日本人側DQNも公園の集団暴行ぐらいは普通にやっていたのでそこは大差ない気が。
ただ朝鮮DQNはブロックを思いっきり投げつけたり無茶はしてくるけど、
Dみたく車で轢いたり模造刀で頭に振り落とすのも日本側にもいたので、歯止め効かない連中が朝鮮気質には多いだけなのかなと思う。

494 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 01:39:51.09 ID:gLTYrZIp0
>>493
いや、関西のDQNは怖いなって意味www
東京や神奈川のDQNは関東連とか有名になったけど、もっと大人しいよ
頭おかしい人も中にはいたけど、>>1のとこみたいにみんな気合い入ってる訳じゃないし、チョン高とは関わらないよ怖いから

495 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 01:41:50.85 ID:qLFYUxu40
結果としてアアリが車を降りてから早足で去ろうとした時にちはるがイラついて降りていき、
「あんたまた来るからその時知らんから」と言うとアアリも「迷惑だから来ないで!」とキツく言い返し掴み合いになりかけてた

もう○○地区内なので、ちはるにもう相手するなと車に乗せて帰った。

この後も甲弟が単独で○○地区の奴捕まえて殴ると2、3日は怒ってた。
でもみんな日にちがたつにつれてどうでもよくなってきてた。

結局やられ損やった気がする。
元々乙がなぜ殴られたのかという理由についても後日聞いた話では、
見知らぬ奴が○○地区をうろついてて日本人だからというふざけた理由だったみたい。

ただあいつら朝鮮DQNは団結力はあった気が。
公園でワラワラ沸いてきたので。
コンビニを張り込んでても、結局甲弟を執拗に刺そうとしていた長髪の奴も見なかったし。

ちなみに本スレの部○沙汰で少年院に送られた時、ここの地区の奴が一人いたよ
集団部屋に移されてから初めて一緒になった奴で、少年院四回目という奴だった。
初等長期→中等長期→中等長期→特別相当長期

それで2年前ぐらいに少年院で一緒だった人の名前を検索かけていると、また強盗致傷で逮捕されてた
今、刑務所にいると思う・・・

496 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 01:45:06.10 ID:qLFYUxu40
>>494

そうなの?関東DQNも結構危ないと聞いてたがw
確かに関東連合のイメージあるなあ

特別少年院に一人、関東からの移送者もいたけどその子は関西のDQNは危ない感じで話してた。
でも関東はその人だけだったので気を使ってそう言っているのかと思ってたよ・・

497 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 01:50:45.75 ID:h3ePYT2f0
部落の子ってみんなDQNなの?
まともな子はいないのだろうか

498 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 01:57:48.97 ID:qLFYUxu40
>>497
部○にもDQNじゃないのもちろんいるんだけど、何かやられるとDQNが出てくるパターンは結構見たよ?
本スレの部○のSの家にも髪の毛黒で学校にもちゃんと行ってる子がゲームしに来てた

あと地元の部落の子で小学校で俺の同級生から少しからかわれた時に、中学のDQNが校門で待ってた事もあった。
どこからこんな奴と繫がってるんだと思うぐらい普通の子なんだが、住んでる地区が一緒だったな
同和とか専門の会館が近くにあって、非DQNとDQNが一緒に話してるのも何回か見た

499 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 02:01:37.12 ID:f7Lr0loz0
いやあ、アアリはとても普通のコリア女だな
ダブスタ、おもねる、嘘をつくとか
朝鮮女は1000年以上男にかしずき権力者にかしずき
ってのしかやってないからな

500 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 02:06:29.72 ID:f7Lr0loz0
前に書いてたけどSはサイコ気質だと思うし
サイコ気質は歯止めがきかないのに卑怯な立ち回りがうまい
そういうやつが中心にいると中心に近い奴が基地外集団になる
日本の東西や洋の東西を問わないよ
ただ朝鮮人にはサイコ形質のやつらが多いだけ

501 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 02:08:43.47 ID:qLFYUxu40
>>499
アアリは正直、仲良くなれそうな子ではあったと思うかなあ
出会い方が悪すぎる感じがするのと、嘘泣きが面倒だったけども。
気が強い女性は個人的に好きなのでそこは嫌じゃなかった

それよりも面倒なのが地元の小学校にいた在日韓国人の同級生たち
この子らのお陰でかなり在日韓国人の印象が悪くなってたのは事実かも・・・

なにかあると「うちらが在日韓国人やから差別してるんと違うんか!」が18番で
同和推進校なのですぐに先生が飛んできて、事情を聞く前にまず相手を庇う
明らかに相手に非がある場合に、相手が折れず、最終的にうちらが在日韓国人やからどうのこうのを使われるともう何も言い返せない図式だったから
なので差別というより、自然と距離を置くようになってたよ

502 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 02:15:26.69 ID:qLFYUxu40
>>500
なるほど、確かにSは立ち回りが尋常ではないほどうまかった・・・
個人的に中国系は良い人多かったし、気があったし、嫌な経験全くなかったよ
俺みたいな特攻隊の話にマジで一緒に号泣してくれる中国人いたからね
むこうでは決死隊と言うらしいけど、
「泣くのも分かる、俺の先祖ももし大日帝みたいな状況だったら神風決死隊として飛んでいただろうし、俺は泣いてたと思う」とまで言ってくれた。
まあ南京大虐殺の話だけはお互いに譲らなくて、最終的に笑いあったがw

韓国人とも歴史の話になったことあるけど、5分でこちらからやめたわ・・・

503 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 02:15:50.98 ID:f7Lr0loz0
朝鮮は半島ごと部落みたいなもので
むしろ被差別での生き方に特化して生き延びてる民族だよ
北朝鮮のスタイルで長持ちしてるのは朝鮮民族ならでは

504 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 02:21:27.66 ID:gGmdn6y60
面白い
1から一気に読んでるよ

505 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 02:23:01.63 ID:qLFYUxu40
>>503
正直な話、俺は韓国とも仲良くはしたいとは思うが韓国は本当に難しいんだなと最近よく感じた
国家レベルの反日教育の弊害なんだろうかと思ってるんだが、中国の友達は本当に冷静な人多いんだけどな・・

北京市内の人が多い駅のホームで平気に中共批判するレベルにまで来ているし、
また俺は台湾と香港も大好きだね
インドネシア人とも戦争の話で感動した経験あった。

506 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 02:23:32.04 ID:qLFYUxu40
>>504
ありがとう、質問あれば何でも聞いてください!

507 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 05:48:13.70 ID:FwlEQtFp0
拉致監禁は喧嘩での暴行よりはるかに罪が重い、って知ってるか?
ここでの記述を見る限りでは、在日DQNはさすがに、拉致監禁まではしていないようだが、だとするとお前らの方がはるかに凶悪だと思うのだが・・・
そもそも、どんなに相手がDQNとはいえ、拉致監禁の被害者の「性格」を云々できる立場じゃないだろ。

いち愛国者として、お前らのようなクズが「国粋」を気取ることが腹立たしいわ。

508 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 06:54:46.03 ID:Ge+8H+AN0
>>1さんの話面白いわ
道徳的なことは置いといて、面白い
もっとすごい話ありそうだなw

509 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 12:28:23.04 ID:F6tFJCh90
やっと読破
面白かった!
昔付き合ってた彼がBだと最近知ってタイムリーw

510 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 14:54:01.32 ID:9+dr/cEG0
>>507
確かに我がことながらに同感だよ
愛国の表現を間違いすぎてたと感じる
菊の御門や日章旗などを軽々しく扱いすぎていたと思うし、やっている事が愛国とはかけ離れた治安悪化であって片腹痛い
507さんが愛国心あるのであれば尚更そう思われて当然に思うな

当時は逮捕監禁や監禁致傷の類いは多かったと感じるかな
DQN的にすぐにさらうところがあって、自分も箕面の猿山に置き去りにされた事あったわ・・
はっきり言ってリンチされるより精神的にきてた

511 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 15:05:52.63 ID:9+dr/cEG0
>>508
調べてみると平成よりも前には国士舘高校が朝鮮高校と喧嘩になってたみたいね
YOUTUBEにその再現ドラマみたいなのがあったけど、やっぱり時代が古いのか学ランにリーゼントとかだった・・
自分らの頃はそういう格好の人身近にいなくて、田舎とかはまだ少しいたみたいだった

アアリのチマチョゴリは
朝鮮学校 チマチョゴリ
で検索すると出てくる服だったけど、正確にはチマチョゴリ風の制服になるんだね

512 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 15:09:20.45 ID:FhIinbdW0
生まれてからずっと大阪だが、大阪って怖い地域だったんだな

513 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 15:11:24.50 ID:9+dr/cEG0
>>509
今はネットである程度、当時曖昧だった事が繋がることがあるので分かるw
自分も当時見学した朝鮮学校や部○地区とかを調べてて驚く事多かった

514 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 15:12:35.95 ID:sOz9XwUL0
ガキ帝国の世界が平成になっても続いてるんだな

515 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 15:17:34.35 ID:9+dr/cEG0
>>512
どうなんだろうね、このスレで色々と話を聞いてると関西の闇は感じるんだけど、
地方にも住んでる時にも田舎の怖さはあった気がしてたんだ
でも確かに関西圏で部○、朝鮮部○、山とか混在しているカオスさは独特だったのかもしれない

516 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 15:24:54.49 ID:9+dr/cEG0
>>514
おそらく今もそれなりにこういうのあるんだろうね
川で泳がせて死なせた事件を最近ニュースで見たが、ああいうのって結構当時もあった記憶ある
この事件について松本人志が芸人の観点から感想を述べていて、
「こういう事件を見るたびに止める間が分かっていない奴多いなと思う、いわばツッコミ役がおらんのよな。ここでもうやめとけというタイミングが分かってない」みたいな事言ってた。

確かにこれは一理あるのかもしれん
DQNは群衆心理でガンガンいってしまうし、誰かが頃合い見て静止できないと最悪な事多い気がした

517 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 15:30:30.22 ID:FhIinbdW0
>>515
部○だけなら大抵の地域にあるけど、朝鮮部○と山ってなるとそうそうないもんね
俺自身かなりのオッサンだけど、>>1みたいな体験聞いたこと無かったしね

518 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 15:38:41.66 ID:9+dr/cEG0
>>517
本スレの山と部○の一帯で起きた話は特殊なのかもね
当時、山間部のDQNに関しては市内とかにわざわざやってきて悪事働いてたイメージあるかな
ここは関与したことないので地名出すと、東大阪市の瓢箪山のDQNはそんな感じだったと聞いたよ
少年院に瓢箪山の子がいたんだが、当時まだバキュームカーがあったらしく荒くれ者も多かったんだとか

519 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 15:43:58.75 ID:FhIinbdW0
>>518
瓢箪山のバキュームカーの話は噂で聞いたくらいかな
当時は大阪市の東端だったから、色んな暴ヤンとか来てたからね
東大阪の奴らは質が悪かった覚えがあるよ

520 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 15:46:34.20 ID:9+dr/cEG0
あとググると出てきた、部○地域の近くに住んでたけど質問ある?というスレも信憑性あると思うよ

そのスレの8に「小中の道徳の時間の半分はその教育だった」とあるんだけど、
自分が通ってた同和推進校もまさにそれだった

江戸時代における士農工商の身分制度から平成に至る被差別部落の歴史とか延々とやってたし、
他に覚えているのが、
創氏改名の時、玄田牛一という名前に改名した人物がいたらしく、玄田牛一を縦に並べると畜生となる
それほど辛い思いをした表れだとか授業で聞かされてた

521 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 15:53:42.45 ID:9+dr/cEG0
>>519
おお!やっぱり聞いたことあるんだ!
もうなんか繁華街あたりとはかけ離れた生活状況だったので、圧倒されて聞いてたなあ
朝鮮部○の件が終わった1年後あたりに東大阪市の子と付き合ってたんだけど、
原付きで家まで送る際に車で追いかけられた事あるw
東大阪「はーいストップ、どこのこ?」
俺「他府県の地名」
東大阪「よそもんがウロウロしてると危ないで?どこ行くんや?」
俺「瓢箪山」
東大阪「あんなとこ何しに行くねん」

2、3会話して去っていった。
東大阪の人間でも瓢箪山ってちょっと違う感覚あるのかと思ったわ

522 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 16:08:09.99 ID:9+dr/cEG0
自分が通ってた小学校って今振り返っても本当に違和感強い
部○地区がある以外に在日韓国人がクラスに2人ぐらいいて
部○、在日韓国人が混在する中での授業だったので同和教育だけじゃないんだよなあ・・

例えば、一授業潰して在日韓国人の女の子3人がチマチョゴリを着て披露する事があった
同級生数名の女の子「きゃー可愛い」
男の子ら「・・・・」
それで何名か着たい人は名乗り出て着させてもらえる

他にも在日韓国の同級生によるハングル講座
これでかなり理不尽な思いして
放課後に30分ほどハングルを教えてくれるんだが、在日の子らは盛り上がって30分で終わらない。
それである日、テストしますとか言い出して
プリントの裏に教えてくれた言葉をハングルで書く
俺と数名の遊び仲間はこのハングル授業が大嫌いで、適当に聞いてたし書けるわけがない
それで書けるまで居残りとか言い出す

それで俺とAくんだけは特に納得がいかなくて
「俺ら日本人にハングルなんて分かる訳ないやろ?」
「ほんまや、なんでこんなんせなあかんの?」とイラついて反論した
すると在日の子らが泣き出して、キレだす。
四人ほどいたんだが本当に帰れないので一人一人こちらも泣きだす
俺とAくんはアホらしすぎて涙もでない
すると在日の女の子は「○と○は泣いてるからもういいわ。うちらのこと分かってくれてる」
「お前らは涙も流さんのやから反省してないんやろ!」とブチ切れ。
これは意味不明すぎた。

523 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 16:21:38.63 ID:9+dr/cEG0
それでこの小学校では全学年の在日韓国朝鮮人の子を集めた子ども会があった。
○○○(韓国語)子ども会という名前だった。

放課後に集まって、家庭科室でチヂミ作って食べたり、ハングルの授業とかしてた。
それで何やら体育館で韓国の太鼓で踊るの見せられたな
あのテーハミング!で叩くやつ(両端の鼓をお箸みたいなのでカンカン)

そんな子らも中学にあがると大人しくなった
別の小学校とうちの小学校の2学校から成るんだけど、
別の小学校にも在日の子が四人ほどいた。
男は凄くいいやつでたまに遊んでて、女の子は中3の時に少し付き合うことになった。
率先したリーダータイプの子だったんだが、イジメをやりやがった。
その後に部○地区の同級生と付き合って、やりまくり。
学校のトイレでもやってるのがバレて、英語の女性教師が発狂してキレてたわ
卒業間近に廊下で耳噛んでいちゃついてたりあからさますぎてた

524 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 16:39:41.37 ID:9+dr/cEG0
大津市のイジメ殺人に関連して、どこぞの中学が韓国の授業を組み込み過ぎて炎上してたけど
当時にうちの小学校も問題提起されてほしかった
教育の場に過剰な同和教育とか弊害の方が大きいのではないのかと

525 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 16:56:47.84 ID:9+dr/cEG0
SC(おそらくPCからなのかな?)の>>531さん、ありがとうございます
今、スマホから2chMateを通して見ているのですが、SCの方のレスが見えてないですね・・
もしかしたら何名か返レスできてないかもしれない

526 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 17:55:58.17 ID:9+dr/cEG0
そういえば少年院を出てから遠方の地方都市に住んでいたんだけど、世の中には変わっている人いるよね
暴力団の部屋住みしていた人で、新しく部屋を借りるからと付いて行ったんやけど
不動産屋に着くなり早々、「事故物件でいいところあります?」と聞く。
不動産屋も隣にいた俺も「この人マジかよ」と思ったんだが。

安いからという理由で事故物件を選んで住む人って結構いるのかな?
何ヶ月以内かの告知義務とかは知ってるんだけど、西成の友人宅に転がり込んでいた時に来る奴来る奴がおかしなことを言い出して、
後々そこが事故物件だったと知ったことはあった
でもわざわざ好んで住みたいとは思わないよね?ら

527 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 18:22:06.76 ID:4OfQDqHW0
奈良の俺参上!

528 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 18:28:15.99 ID:9+dr/cEG0
>>527
奈良も部○話をよく聞くけど、
あと奈良の少年院って民家と近すぎない?
すごい環境だと思った

529 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 18:52:08.68 ID:f+V1ZVx70
ほんと、>>1の話おもしろい
他にもネタあったら聞かせてほしい

530 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 19:14:10.56 ID:9+dr/cEG0
>>529
俺もこのスレのお陰で客観的な意見が聞けて感謝してます、あとなるほどと感じる事もあって、
例えばこのスレの本題であった「悲惨な友達の家」にて、
村田のオッサンが2階を霊道とか言ってたのも、誰かがレスした「シャブ中による幻覚」に合点いったり。
子どもも寂しさから大人の気を引くために合わせるのも分かる気がした

531 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 19:24:04.88 ID:9+dr/cEG0
ここはDQN話とかもないんだけど、西成にいた頃の感想

時期的に朝鮮部落の件があった後になるかな
國分(仮名)という友達がいた。
國分は俺が全日制高校いた時に、定時制高校に通ってた同い年。
当時、俺の通ってた高校に梅本(仮名)という奴がいて、梅本と國分は中学の同級生で紹介された。
その頃、ラルクとかGLAYが流行ってバンドを組もうと話があり、俺、梅本、國分と他3名ほどでつるむようになった。
ちなみに他3名も梅本と國分と中学からの知人同士で隣の中学だったらしい。

532 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 19:31:02.48 ID:9+dr/cEG0
バンド仲間と遊ぶ事が多くなっていた頃に、國分を仲間はずれにする傾向があった。
國分は重度のナルシストで嫌がられてたのもあるんだが、俺は小学校の頃にイジメられた事があってこういう仲間はずれが嫌い
結局、バンド仲間と國分の元の行ったり来たりで國分をバンド仲間のもとに戻したかったんだが無理だった。
それから國分は地元にいるのも嫌になったようで、遠くの西成で知人のオッサンと生活するようになっていた。

このオッサンは朝鮮部○の件で、うちの珍走の後ろ盾になっていた似非右翼団体Aの会長をよく知ってる人で、
たまーに会うと銭湯や飯に連れていってくれてた。
その度に「右翼のオッサンに関わるな言うとるやろ?知らんぞ?」と止めていて仲が悪い。
ちなみに似非右翼Aの会長は少女狂いだけど、このオッサンはホモ

533 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 19:37:03.69 ID:9+dr/cEG0
それで俺もバンド仲間と一緒にいるのが嫌になりはじめ(とにかく陰口が多い)、國分の元に転がり込むことになった。
正直、当時は西成の危ない話ばかり聞いていたので期待してた。

例えば、当時流れてた噂としてホームレスによる集団強姦とか
野良猫が減っていく時期があったらしく、テントで死んでたホームレスを警察が調べに行くと猫の死体がゴロゴロ出てきて、
頭はくり抜かれてるし、スプーンですくって食べていた形跡があったとか
他にも犬の肉が売られてるとか

534 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 19:44:07.57 ID:9+dr/cEG0
それで実際に西成をうろついていると驚いたのは、
売人が声をかけまくってくる
路肩にチンピラみたいな格好したオッサンが立ってて、「兄ちゃんあるで?」と注射を打つジェスチャーとか本当にあった。
三角公園のパイプ椅子に座っている人は見張りという噂もあったが、これは分からない。
あと泥棒市もよく散歩してた。
鍵のないエスティマが一万円、片方だけの革靴が100円とかタバコ17本入ぐらいが200円?とかブルーシートの上に置かれてる。
その泥棒市の角に当時、工具屋があったんだが
そこの工具がかなり安くて、鳶のガチャを買いに行った事があった。
電動工具などに○○工務店と消されずにそのまま売られてたり・・

535 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 19:49:04.88 ID:9+dr/cEG0
それで当時、飛田神話を散歩するのが大好きで何度も歩いてるとオッサンが絡んでくる事もあったけど
綺麗な姉ちゃん見てるだけで楽しくてうろついてた。

他にも何かしら刺激が欲しくてわざと暗い道を一人でウロウロして何か起きないかなと徘徊したりしてた事もあったけど、何もなかった。
運が良かっただけかも知れないけど

正直、西成では大した経験もないんだが
一番怖かった事は西成を去ってから分かった。

536 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 19:49:45.32 ID:9+dr/cEG0
飛田神話じゃなく、飛田新地

537 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 19:59:05.93 ID:9+dr/cEG0
当時、この國分の住んでいたマンションでの出来事。
このマンションはワンルームマンションで、確か6階建て。國分の部屋は6階の二番目。
朝鮮部○の話に出てきた甲兄やらも来るようになり、プレステとかで遊んでた。
太閤立志伝3か2やってたの覚えてる
他にも当時、朝鮮部○が地元の女の子と付き合っていて、屋上で性行為してた。
螺旋階段で溜まったりもあった。
(この子は在日かわからないんだけど、少年院で一緒だったと話した朝鮮部○の子も知ってた)

ある日、天王寺の友達が来ると言い出して部屋で待っていたんだが、
来た早々、ここって不気味じゃない?と言い出す

538 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 20:09:13.23 ID:9+dr/cEG0
國分「おいおい俺住んでんやしやめてくれよw」
天王寺「お、おおwでもなんかすっごい変な感じするわ」
俺「お前霊感あったっけ?」
天王寺「うーん分からんけど、なんか嫌な感じはするんよね」

当時、心霊スポット巡りとかも流行っていたけど
俺ともう一人の友達が強固な否定派で、霊肯定派とよく議論したり盛り上がってた事があった
検証の為にリバーサイド病院にも通ったりしてた。

それでこういう話になると、ほんまかよ?と思ってしまう人間だったので徹底的に天王寺を問い詰めてしまった。

俺「ほんまなんか?そういうの言いたがる奴おるけど一回も当たったことないんやが?」
天王寺「いや俺も分からんよwでもこのマンション気持ち悪いとは思わん?」

しかし、考えてみると2階が嫌いだった
理由は廊下の電気を変えていないので暗いし、一つだけチカチカしたまま放置されていてエレベーターで2階通るのがすっごく気味悪かったのは事実。

俺「そう言われたらなんでも気持ち悪く思えてくるんやろうけど、俺ここ上がってくる時螺旋階段使うやん?なんでか分かる?」
天王寺「エレベーターやろ!?」
俺「そう2階通りたくないんよ」
天王寺「分かる!ww俺エレベーター乗ってる時絶対にガラス見いひんもんww」

539 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 20:19:04.85 ID:9+dr/cEG0
そういう事を言い出してから國分までエレベーターに乗りたがらなくなった。
夜中にみんなでコンビニ行く際もエレベーターでは、やけに取ってつけたような会話を大きめに話すようになった。

それで一番嫌がったのはもちろん國分で、
気になると余計に気になってくるようで、初めてここに来る友達に聞いてみようという事を繰り返すようになった。

甲兄を呼んだ時もそうだ。
甲兄「おい國分、着いたから降りてきて?部屋番なんやった?」
國分「いやそのままのぼってきたらええやん?最上階のエレベーターおりて2番目やって」
何やら甲兄もごねている様子で「お前降りてきたらええんやんけ」ぶつぶつと聞こえる

それで甲兄の声が廊下から聞こえると、國分がドアを開け「ここ、ここ、ここやって」

甲兄「部屋番わかりにくいんやし降りてこいやお前」
國分「そんなこと言われてもやなあ・・ごめん」
甲兄と遊び仲間の女の子が来てた(地元は忘れた)

俺「ええマンションやろ?國分のとこ」
甲兄「すっごい臭いんやが?窓開けてくれへん」

540 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 20:25:36.85 ID:9+dr/cEG0
しばらく談笑するものの國分も俺も何か感じないかと聞きたくてたまらない様子でソワソワしてた
特に國分は気になるらしく切り出す

國分「甲兄、なんかここ来るまでに違和感なかった?」
甲兄「はあ?違和感ってなにが?」
すると女の子が「下に変なオッサンおって怖かったー」とか何やらそんな感じの事を言ったと思う

俺も國分も身を乗り出してきたか!?という感じで、
「どんな人!?」と聞くと
変なオッサンの感想を述べていた筈だが、他愛もなかった気がする
ここらへんは大して覚えていないけど、それからここの住人が気になるようになった。

俺「そういえば國分ここって他の住人見たことある?」
國分「オッサンは見たことあるな、あともういてないけど前には若いやつおったよ。友達連れてきてるのかすっげーうるさかった時期ある」

541 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 20:28:04.13 ID:RBJf+8jz0
見てるで

542 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 20:30:59.26 ID:9+dr/cEG0
その後、甲兄らに天王寺がここ来た時に気味が悪いと言い出した事を伝え、
なんか感じないかと聞いたのだが甲兄も別に何も感じないと言っていた。
しかし面白がったのか、じゃんけんで負けたら一人でエレベーター乗って降りて上がってこようと言い出し、
結局、甲兄が負けて行った
確かに2階は気持ちが悪いと言っていた
そうなると気になるので全員で降りて、ポストの表札を調べたり各階を回ってみる事になった。

1階のポストから分かった事は、2階には人が住んでいる気配がないという事。
いくつかのポストには有限会社なになにやら、会社名の古ぼけた表札が残っており、今も入っているのかは分からなかった。

543 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 20:51:38.57 ID:9+dr/cEG0
それからも来る奴来る奴に様子を窺っていたのだが、
一番有力な情報として、2階でオカマを見たと言う奴が複数いたことだった。
今だと説明しやすいのだが、「だめよーだめだめ」の芸人のような感じ。
顔面真っ白におしろいを塗って、赤い口紅
それが2階をうろついていると目撃情報がマンションに来た仲間からあり、急いで降りていった。

何をするという訳でもなく、ただ意味もなく?あっちいったりこっちいったりウロウロウロウロ
霊とかではないのだが気味が悪いので、声もかけずに眺めていると
甲兄が「おーい何しとん?警察くるで?」と呼びかけたのだが反応なし。

もう上がろうやとその場を去った。
他にも螺旋階段に溜まっていると、マンション下に警察官が立っている事が何度かあり、
上から「何してるーん?」と聞くと手招きするので降りていくと、
警察官「ここらへんでえんじ色のジャンバー着たおっちゃん見てないか?」とか
またある時は「また不審者情報や、おまえらとちゃうやろな?」と冗談半分で聞くので
「いや、俺らずっと上おっただけやで?」

警察官「情報と全然違うから分かっとるwそれよりお前らタバコ捨てとけ」
などということが続いた

544 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 20:59:25.19 ID:9+dr/cEG0
みんなで話した結果、ここの住人の誰かと違うかと言う話になり
えんじ色のジャンバーを見かけたらマークしようなどと盛り上がっていた。

そしてしばらくして、國分もこのマンションを引っ越す事になり、オッサンと一緒に遠方に移っていった。

その後、昔西成に住んでた事があるとこのマンションの話を何回かしたところ、
「幽霊マンションやんけw」とか「そこ事故物件で有名やで」という話を聞くことが度々あった。

ちなみに大島てるで調べてみたところ、該当のマンションは掲載されていなかった。
これを書く前にも大島てるを見たが該当していない。
ただこのマンションは当時のまま残ってた。

一番気になるのはおしろいの人

545 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 21:02:06.31 ID:RBJf+8jz0
おカマの幽霊?

546 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 21:04:13.48 ID:9+dr/cEG0
>>545
あれは明らかに人間だったねw
「おかしな人」なんだろうけど、目的が分からないだけに不気味だった記憶
それと警察官が話してた不審者情報とも別人だったはずかな

547 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 21:06:11.61 ID:f+V1ZVx70
おかしな人がいるところにはおかしな人が集まる空気みたいなのがあるんだろうね

548 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 21:07:01.79 ID:9+dr/cEG0
あと言い忘れたけど、ここのマンションで霊障みたいなのは一切なかったよ
他の奴も金縛りとか幽霊見たとかはないなあ

異臭騒ぎと顔面真っ白ウロウロと不審者情報が頻繁ぐらい
エレベーターは臭いんよなあ
タバコと唾液と生ごみ混ぜたような臭いとかみんなで言ってたわw

549 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 21:11:13.55 ID:9+dr/cEG0
>>547
溶け込みやすさはありそうよね
市橋が西成に潜伏情報も逮捕前から流れてたし、あいりん地区の方とかも結構ごちゃごちゃしてた
中学生で家出した感じの男の子が炊き出しに並んでいたりとか、あそこは奇人も集まりやすい環境はあるのかも

それでも知人のごく真面目な保育士の男性はいまだに西成に住んでいるみたいだし、意外と普通の人?もいるんよなあ
かわった街だと思う

550 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 21:29:17.26 ID:FhIinbdW0
>三角公園のパイプ椅子に座っている人は見張りという噂

噂ではなくガチだったようだよ
仕事で雇ってた日雇いの人が言ってたわ

551 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 21:32:19.96 ID:9+dr/cEG0
>>550
ほうそうなのか、俺も当時すごく耳にしてたw
ただ薬物に興味なかったので確かめる術もなくそのまんまだったわ

552 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 21:37:16.88 ID:FhIinbdW0
>>551
前の仕事が西成で産廃の仕事してた時の情報w
西成は昔と比べたら、だいぶ大人しくなったけどね
あいりん地区は海外のバックパッカーがウロウロしてるしw

553 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 21:41:11.21 ID:9+dr/cEG0
あと霊関係だと堺の大和川沿いにあったリバーサイド病院も不思議だったけどな
朝鮮部○に登場する珍走右翼ほぼ全員で行った時、俺とたーくん以外全員(14,5名ほど)が窓に女いてるやん!と指差すものの全くわからず
たーくんも俺もキレ気味に「お前らはめようとしとるやろ!w」と言うと、
逆にキレ気味に「なんで分からんねん!ほらあそこ!」と必死

未だにしっくり来ない

554 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 21:43:46.21 ID:9+dr/cEG0
>>552
そうそう!海外のバックパッカーらにとって安宿として有名になってるらしいよねw
ここ数年、西成には行ってないけど飛田新地あたりはまた覗いてみたいかなあ
あいりん地区あたりはもう・・・w

555 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 21:47:44.68 ID:sOz9XwUL0
リバーサイド病院懐かしいな

556 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 21:49:38.47 ID:FhIinbdW0
>>554
あそこはバックパッカーの人達からすると
狭いけど安くて交通の便も良く安全らしいからねw
飛田新地も有名になりすぎて、ぷち観光スポットになってるよ
今度、一緒に覗きに行くかい?www

一龍旅館は全く何も出ないw出るのは珍走だけw

557 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 21:51:53.53 ID:9+dr/cEG0
>>555
有名やったよねリバーサイド病院
あの病院でも色々あったなあ、
当時、ヤクザがリバーサイド病院周りで監視してる噂とかもあって捕まると罰金とかも聞いてた

それで何度も工事がストップしてたのに、
ある日、先輩とハイエースでモンパチ聴きなが近所通ったので見てみようと行くと跡形もなく無くなってた
数ヶ月前まであった頃だったし昼間なのに鳥肌立ったよ

558 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 21:57:45.99 ID:9+dr/cEG0
>>556
誰かがこのスレで書いてたけど、2ちゃん捜索隊とか面白そう
一柳は話だけ聞いてたけど一回も行ったことがないなあ
確かにああいう場所には珍走集まるからなあ
リバーサイド病院でもよく単車止まってたの覚えてる

あと場所は忘れるぐらいややこしい所にあったんだが、「みなごろしの館」と呼んでた廃墟があった
位牌は置いてるし、ボロボロの着物がかかってて遠くから見ると首吊りに見えたりね

559 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 22:13:35.81 ID:FhIinbdW0
>>558
捜索隊は面白いかもしれないね
一龍旅館は草むらの中をかき分けて行くのが面倒だったよ
心霊スポットは珍走の度胸試しみたいなもんだからね

みなごろしの館って泉南の方?それとももうひとつの方かな?

560 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 22:18:40.84 ID:9+dr/cEG0
思い出したが、リバーサイド病院やら回っていた当時
パケ放題とかもない頃でiモードの変な心霊掲示版を頼りに回ってた
それでリバーサイド病院にキューピー人形を持った人が目撃されてて
何度目かに行った時にリバーサイド病院入って左手側は窓に鉄板がはめられて入れないようになってた

しかし、バールなどでこじ開けられている箇所がいくつかあって2人で頑張って潜り込んだ
すると気配がしてメガネをかけた20半ばの男が「ここなんもないよ」と出てきて驚いた
手にキューピー持ってて、心霊スポットに行っては来た証として置いていってるらしい
そこで携帯電話の番号を交換した

梅本も以前、リバーサイド病院でキューピーと知り合っていて、携帯番号を交換してた

ある日、梅本が遊びに来た時にこれからキューピーに心霊スポット連れて行ってもらうんやけど行くか?と聞くと
やめとけと止める
理由を聞くと、朝鮮部○で登場したさちかを犯そうとした事があったらしくそれ以来関わらなくなったらしい。

確かに誰か女の子連れてきてと言うのが条件なので、意味が分かった

561 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 22:24:03.56 ID:9+dr/cEG0
>>559
今、ググってみたんだけど
熊取のお寺だったのかなと思うね
ただ俺が行ったのは家だったんだけども
熊取のお寺の付近にも建物があったらしく、お経の書かれた障子とか当時聞いてた話とも一致はしてた

一柳は行くまでが大変というのをよく聞いてたw
あと似た場所としては八幡市の男山付近にも竹やぶをずっと進んでいく場所があったような・・
グーグルマップやら無い時代にたどり着けるのはほぼ奇跡とか言ってたなw

562 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 22:43:54.89 ID:FhIinbdW0
>>561
じゃあ泉南の方のやつかぁ
俺が行こうとした時には、既に更地になってたから行かなかったんだよね
その話聞いて、行ってみたかったと思う

携帯があった時は情報見れたから良かったけど
10代の頃だと人伝が頼りだったから大変だったよw
今ってホント良い時代だと思うw

563 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 22:51:15.60 ID:9+dr/cEG0
>>562
それすごく共感できるw
当時はiモードは心霊掲示版とか、実際に行ったことのある奴や知っている奴の情報を総合して判断だったもんなw
友達の友達とか先輩後輩、果てには心霊スポットに来ている人に新たな情報を求めての聞き込み調査だったわ

みなごろしの館は複数あるみたいね
そういえばうろ覚えなんだが、みなごろしの館の話になった時に情報が錯綜してた記憶もあるな
無くなったという話とそれ別の場所だという話で。
なのでみなごろしの館AとBの情報がごっちゃになっていてさらに行ける奴が限られてた

それで車で連れて行ってもらったものの、夜中というのもあるしややこしい道をどんどん進んでいくので覚えるのを諦めた感じがする

564 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 22:55:27.70 ID:9+dr/cEG0
他に結局場所が分からず行けなかったのが「サザエさんの家」
表札に磯野とある一家惨殺の家とか聞いてた
俺は和歌山の海沿いと聞いてたが、数年前にググると複数あるような感じだったな

実際に行ったのは妙見山、犬鳴トンネル、滝畑ダム、オリオン工場、天保山付近、鶴見緑地公園などなど

565 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 23:35:32.26 ID:FhIinbdW0
>>564
鶴見緑地はテラ地元wwwwwwwww
あそこ何かあったけ?

566 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 23:36:06.84 ID:f7Lr0loz0
実は>>1が幽霊でしたってオチかもしれないな
あまり生きてる感じがしないんだよね

567 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 23:51:33.21 ID:9+dr/cEG0
>>565
鶴見緑地は幾つかあるなw
あそこ大きな滑り台あったの覚えてるかな?
そこで事故起きてるのとリンチ殺人発生
鶴見緑地は元々、ゴミの埋め立てで出来た山やっけ?
あと命の塔を写真撮影した時にモヤがかかってた事があり、その後心霊スポットにもなっていると聞いて夜中にいった事があった
馬がいてる付近で幽霊の目撃情報とか出てたけど、ただ不気味な静けさという感じやった
他にもバッティングセンター(焼肉屋の斜めだったと記憶)沿いの道路を緑の交差点と反対側に進んでいくと某宗教施設があるよね?
あの宗教変わっていて右翼系の宗教でもあるんやが、親戚があ○ひ区の布団屋らしい
あの施設自体が不気味で調べたんだが、地上の極楽浄土を表現しているんだとか
ただ外部からの侵入を防ぐためか厳重すぎるよねw

他にもこの宗教施設と水道施設の通りがかなり不気味で、
昔、この近くのモーテル?の駐車場に893らが集まるので見に行ってた
何か受け渡ししている場所とか噂されてたが真相不明。ただ確かに暗がりに立って話し込んだ後に去っていくのが謎だったかな

568 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/28(日) 23:55:16.70 ID:9+dr/cEG0
>>566
なんかその手のスレを昔見たようなw
2ちゃんのスレで不気味だったのは死体女と寝ている男のスレかな・・

リアルタイムで気持ち悪かったのは、
懐かしのニューススレだったかに世田谷事件スレが立ってて
当時見ていたら変な書き込みが何件かあった
それもやり取りのような
しばらくして事件系のテレビだったかで、犯人しか知りえない情報が事件スレに書き込まれてたとか流れたような
記憶違いなら申し訳ないけどw

569 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/29(月) 00:20:54.44 ID:Rh0kAVk+0
あと数年前はよく土日に鶴見緑地公園でニーチェとかドストエフスキーの小説持っていってベンチで読んでたよ?ww

暗がりに映えるオランダの風車が不気味でササッと帰ったのを思い出す

570 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/29(月) 22:48:56.40 ID:ZigjDvv20
更正編が読みたい

571 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/29(月) 22:54:31.75 ID:tFmnszSh0
うわー

572 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/30(火) 17:51:51.05 ID:unClntVz0
俺はエロ犯罪編に期待
本人関わってなくても凄い話とか持ってそうだw

573 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/30(火) 20:39:44.20 ID:/gxKiDAf0
何だか状況が異質で理解できないし
描写が突拍子もなくて想像し難い
まともな俺にはちと難しい

574 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/06/30(火) 21:15:42.30 ID:xIFB/cnx0
これをみて改めて差別は必要に感じてしまうんだが

575 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/07/01(水) 08:47:55.99 ID:C9gFpCQ30
あやなとゆいの援交話はよ


はよ

576 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/07/02(木) 08:17:50.76 ID:HJ8W+vWC0
まだー

577 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/07/03(金) 20:23:00.65 ID:ScydU51M0
さて…

578 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/07/04(土) 10:31:48.09 ID:xOnEzfkO0
ほす

579 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/07/05(日) 07:08:12.86 ID:qhCJcEWA0
真面目にコツコツ努力して社会人になるよりもDQNが更生して社会人になったほうが偉いという風潮

580 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/07/05(日) 22:53:12.65 ID:BgYeV63c0
読み終わったw
同じ様な人っているもんだね。ドッペルかと思ったよ。
俺は関東だから遊んでた世界がちょっと雰囲気違うけど。
気分が乗ったらまた書いてください

581 : 【大吉】 @転載は禁止:2015/07/07(火) 20:15:14.29 ID:DCbZAr6/0
 

582 :名も無き被検体774号+@転載は禁止:2015/07/09(木) 05:47:56.82 ID:Z5luDnUv0
テスト

243 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)